Allyssa
Dad
人気ブログランキングへ



 あかんて、そこ触ったら、あかんて、ほんま■チャッピーが娘さんをとうとう傷つける

ビジネス社会で「関西弁と英語が出来る
営業は最強」と俗に言われてましたが、
(確かに関西弁は日本の交易語だと
思います)



今では「関西弁と英語が出来る男に
女性は弱いらしい」(爆笑)



何気に地道に同じオフィスの人の
生の関西弁を聞きながらOJTしてるが、
「どうもDadの大阪弁は胡散臭い」と
満点を取れません。


以前、離婚後、仕事で知り合った神戸の
業者のバツイチ女性とのロマンスの時、
(Confidentialの日記の後半に出てきた子)
の「まいど!」を毎晩、電話で練習したが、
毎晩ダメ出しくらってましたね。
(思い起こせば壮絶な女性だったな。
セックスレスが理由の私とは対極に
旦那からゴム無し中出しHばかりさせられ
妊娠→堕胎命令を繰り返したという半ば
DV被害者のような女性だった・・・)








↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


--------------------------------------------

『チャッピーが娘さんをとうとう傷つける』


以前から荒っぽい飼い猫の雌のチャッピーが、もしも娘さんを噛んだり傷つけたら里親に出すという約束をしていた。動物の牙や爪で傷つけられた傷というのは不思議なことになかなか消えないのです。

んで、とうとう娘さんの手を噛むという事件が起きた。

そのため、チャッピーを里親に出しました

引く人は引いてもらって構わない。私は猫好きだ。今まで仔猫から育て上げた3匹いて、スポイトや哺乳瓶で仕事から帰ってミルクをあげて育てていたほどだ。

俺にとっては苦渋の選択だった。優先順位をつける問題もなく、飼い猫より、自分の娘さんのほうが大事である。飼い猫に命は賭けられないが、娘さんのためならいつでも死ねる。

以前にも日記でやんちゃな猫の里親をここで募集したときがあった。

詳しく書けば、昨年拾ってきて育てた猫がいた。娘さんが名づけ親で可愛がっていたが、パパは仕事が遅くなり、躾や育てが出来なかった。それが問題だった。

とにかく、噛む、引っかく、テーブルマナーも無視。人に向かってシャーッと喧嘩を売る。

正直、精神安定剤服用中の私にとってもっとも怖かったのは娘さんに怪我をさせないか?ということだ。

三年前に亡くなった愛猫、猫太郎はとにかく完璧な猫だった。赤子だった娘さんを傷つけることなく、むしろ、いつも横で娘さんを守るかのように鎮座していて、他の動物と遭遇しても喧嘩もまったくしたことがなく、怒ったこともなかった。なにより、前妻との離婚後、自分の心を支えてくれたのが彼、猫太郎だった。人生の中でも、とてもとても大きな存在で、亡くなったときは親父が死んだときも涙が出なかったのに泣いた。それくらい素晴らしい猫だった。

しかし、今回のチャッピーはタチが悪かった。私も右手に重症を負うほど噛まれて、何度、手放そうかと思った。

娘さんも「噛まない猫がいい」と言うくらい酷かった。イエネコではなく野良猫のような猫だった。

そして、とうとう事件が起こった。

娘さんが右手に重症を負うほどの怪我をしてしまったのだ。

猫とバイバイすることになった。奥さんも娘さんも泣いていた。娘さんは泣きながら「好きだけど、噛むから一緒に居たくない」と。

もう、あの猫は小さい子供と一緒に住めるレベルの猫ではなかった。次の出産計画の赤子が出来たときにどうなるのか、不安でもあった。

私は猫を手放す最後の最後に情が沸き、やはり、連れて帰ろうと思ったが、もしも二回目があったときに、再び、妻子を泣かすことになると思ってやめた。二度泣かすんだったら一度泣きのほうが効率的であり、悲しみを増やすことはない。

自分自身、苦渋の選択だった。
生まれて初めて、猫に対してそのようなことをした。

娘さんさえも「また次のおうちで小さい子供、噛んじゃうよお」と泣いていたが「大丈夫?小さい子供がいない家だから」と諭した。

冷たいかと思われるかも知れないが、娘さんが怪我した傷が一生、残ったり、感染病にかかったりして、後遺症を残したら、俺はあの猫を連れ戻して、殺すかも知れない。


それぐらい、今の俺はあの猫が大嫌いだ。情が沸いても大嫌いだ。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



しかし、日曜日の夜に里親のもとへプチ遠出させやがって最後の最後まで迷惑をかけやがった猫だった。以上。



人気ブログランキングへ



2010年02月28日(日)



 元社長の奥さんの御焼香

今日は先々代社長の奥さんが亡くなったときに御焼香に行けなかったので昔から居る古参の同僚三人で元社長宅に行くことに。早めに来過ぎたので集合場所の駅前ドトールで一人でお茶を。幾分かすると同僚の一人が終結。遅れて三人目の車で一番若いS嬢(以下、アネゴ)のどでかい新車に同乗して目的地へ。

元社長曰く5千万円のマンションへ。中々良い間取りで隣室が売りに出されていたのでマンション購入を考えている独身同僚トチモチに勧める。焼香をしたあと、雑談をし、お土産を貰って帰る。しかし、この地は私の住む家からは若干遠回りになる場所。電車一本がーっと通らないかな。観たいコアな映画をやる映画館もあるので利便性を求めたいところ。

なんか先日の飲み会もあって疲れていたので家に帰りました。

人気ブログランキングへ



2010年02月27日(土)



 上司の送別会=崩壊の序章

午前三時半くらいにうちの猫チャッピーがわいわい騒いで、寝たり眠ったりの繰り返しで何だかよくわからない状態の睡眠に。朝起きて、ゴミ捨てて、雨降りそうなので今日はバス。美人の乗客発見で朝から運良い。

今日は上司の送別会。明日は先々代社長の奥方の御焼香。日曜日は厄払い予定と多忙のスケジュールで疲れ気味です。

社内には内緒だが実はボーナスの明細が書面で来た。

定時過ぎ、速攻で同僚♂(独身同い年、土地持ち、以下、トチモチ)と電車に飛び込んで送別会会場へ。そこへは上記の先々代社長も同席。新しく入った上司の引き継ぎの人も居ました。結局、以前から居た古参の人間達で話が盛り上がってしまい送別会なのかどうか分からなくなってしまいましたが、この上司は60を過ぎてでも次の就職先を探してしまった人で、昔はある企業のナンバー3だった人でもあるのです。厳しい方でしたが義理と人情を重んじる人でしたので非常に寂しくなりますし、第一、会社の戦力がかなり減少してしまいます。

後に、この上司の有難みを実感するとは、この時には夢にも思いませんでした。その名は「崩壊」。この上司が居るおかげで様々な人間の暴走のブレーキがかかっていたことを実感することになるのです。

人気ブログランキングへ



2010年02月26日(金)



 四歳半の娘さんがダイエット??

四歳半の娘さんがダイエット??


うちの娘さんはどちらかというと痩せているほうなのに「ダイエットしたい」と言う。なんでも歌手とかモデルさんになりたいようだ。芸能界はパパは反対だなー(まー、入れるというわけではないが、入ったらどうしよう、パパ)

まあ、同園生の子はほとんど、子供子供らしく男の子なんかぽっちゃりが多いんですが、うちの娘さんは少し痩せ気味だと思う。かくいうパパも子供のころからずっと痩せ過ぎだったので遺伝的体質かな?けど、原因は娘さん、あまり主食の御飯とか炭水化物を食べないでお菓子ばかり食べてて栄養素が行き届いていないのではないのか?という懸念もあるが、しかし、男の子と全く同じような行動力、速度、運動能力で遊んでいるのを見ているとパパに似た痩せ気味でも良い運動体型なのかなとも思います。

明日の定時過ぎは上司の送別会で少し遠出になる。一度、そこから終電が無くなって帰ってこれなくなった経験のあるエリア。気をつけたい。

夜に以前にうちの会社を辞めた派遣の子で正社員になるべく金融関係に進んだI嬢(以下、リノ)よりメール。今度、皆で食事しましょう、と。

引き続きR嬢(以下、R嬢(笑))よりお忍びで帰ってたんだけど会えなかったですメール。なんでもデイトレは止めて違う会社に入ったらしいが、これがどうしようもない会社らしく「お互い会社運無いね」と泣きのメール。

そして、これまた引き続き、会社のS嬢(以下、アネゴ)から愚痴&絵文字バリバリのメール。「昨日D3(会社の子)とシーメー行って色々話したんだけど辞めない気だね…DにD2(補足:D,D2,D3とD組)に色々言われたことと激減した年俸の話しをしたらしく年俸に関してはDは特に意見してくれなかったらしいけど辞めさせるよーな動きに出たら俺が辞めさせないように阻止する的なこと言ったらしく(これはあたしにもDはこの前言ってた)四月からDの下にくる組織になるっぽい…Dは裏で絶対動く作戦だよ(すでにヤナ味方につけてんし)PSIやらさせた時嫌って言ってた…こんな仕事やりたくてこの会社入ったわけぢゃないし経理がやりたくて入ったのに…って…だけど転職するよりいまの仕事やってみるのもいいかなって昨日言ってた。あと親にもこんなことされて辞めるのもシャクだから?やってやれみたいなこと言われたらしい…D的にはそりゃ〜PSIやる人いなくなったら自分苦労するからってのあるんぢゃん?ときかく辞めないよ彼女は…そんでこの先色んな意味でもDの思うがままにすべてが動くはず…マチガイナイ〓〓」
いろいろありますな(涙)

人気ブログランキングへ

2010年02月25日(木)



 6年ぶりの貴女の声■厄年

六年ぶりに聞く貴女の声は

あの頃、助けてくれた貴女の声は

あの頃、支えてくれた貴女の声は

今も変わらなく美しい







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


-----------------------------------------------

『厄年』


実は数えで前厄である。厄払いに行きたかったが地震云々があって行けなかったが、今日、仕事で尋常でないトラブルが続きました。いまのところ、俺に火の粉は無いが、PC落下も大きいし(アウトルック、エクセルで不調続き)ちょっと怖い現象。まるで災厄。

こういうときは験担ぎというか厄払いのために昼間にとんかつ定食を食う。けど、あまり効果が無い(爆笑)

社内で上司(日本)のアポがどーのこーのというトラブルに関係もなく巻き込まれ、参った。上層部がかなりブレ過ぎて組織内部が混沌としている。正直、誰が仲間で敵か分からない状態。昨年三月までは同じ飯を食べてきた仕事仲間なのにディヴィジョンが違うと、こうも完全に憎悪という敵意を剥き出しにするものなのか、と唖然とする。

人間、こうも醜くはなりたくないものだ。

とにかく急な仕事でバタバタして大変だった。しかし、そこは輸入経験の成せる業。欧州航路の揚げ地変更で対応。貨物の積載順の運次第なのだが、これは本当にしょうがない。


人気ブログランキングへ

2010年02月24日(水)



 あなたにとって本当の幸せって何ですか?(究極の質問)■携帯の中の動物園

あなたにとって本当の幸せって何ですか?


これに関しては十人十色のそれぞれの
答えがあって一概にそれのどれが正しい
などと言えない世の中になっている。


お金があれば幸せになれるのか?

私はそう思わない。人間というのは
予期せぬ選択肢に進む不思議な生き物
である。

例えば、愚者に金を渡せば、ギャンブル、
酒、女と散財してしまうだろう。

私の昔の知人で定職にも就かず、遊び
ほうけていた奴の父親が亡くなり、
突然、3億円の現金の遺産が手に入った。
「あーあ」と思ったが意外な展開になった。
そいつは突然、真面目に働きだし、
「この300、000、000という数字
を1円も減らしたくない」という守銭奴と
いうべきか、数字固執主義になってしまい
真人間になってしまった。今では幸せな
家庭を築き、自分の金で家も建てた。
もちろん、遺産の現金三億円は一円も
減らしていない。

斯様に人間は極端に行動が分かれることが
ある。



恋愛でも同様である。

結婚したからといって幸せになるとは
限らない(俺のように何回も結婚すれば
いいってもんじゃない(笑))

「結婚式」がしたいのか、「結婚」が
したいのか、「その後の家族」を形成
したいのか?それぞれの目標があると
思うが、上記の三種の目標には大きな
隔たりが、かなりある。



いま、格差社会が問題になっていて
派遣切り云々が問題になっているが、
その昔、「社会に束縛されない
フリーター」が、もてはやされた時
がある。それが将来的にまずい選択肢
であることを誰も教えなかった。

大人は学校でも大切なことをなかなか
教えてくれない。「社会に出たら有利
な資格、業種はこれこれこうで」なんて
誰も教えてくれない。家族が示す道標は
家族の願いだけだ。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加




貧しい家で育って子供の頃から
親父の仕事を手伝って新築の家の
室内装飾をやらされて真新しい
幾つもマイホームを見せ付けられて
生きてきたが、まさか自分が家を
買うとは思っていなかったし、
(だから、新築購入の際の業者点検
の鬼のようなうるささは親譲りで
助かりましたが(笑))

薄給ながらも平均的より上の収入
を貰って、

結婚難の世の中、
二度も結婚をして、

なんといってもお利口さんの
素晴らしい娘さんを授かって


これ以上の幸せは無いってくらいに
幸せだが、


俺はこれらに甘んずることなく、
貪欲にさらなる幸せを家族に
与えていきたい。


上を見て邁進するしかないんです。


-----------------------------------------

『携帯の中の動物園』


画像は貼れないのでネタとして通じにくいのですが、いつもの残務組の同僚♂(同い年独身、土地持ち)と各社員のスケジュール表のホワイトボードの名前のプレートを見て、つくづく、うちの会社は動物の名前の入った苗字が多いな、と驚いた。しかも、「あ」行。全て女性。数年前に辞めた子も動物の名が入っていた。なので、俺はすらりすらりと横に対応する動物を書いていった。ふと見ると、その下に普通の苗字の太った社員のプレートがある。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



同僚は「ひっでーなー」と笑う。俺らはそれを写真に撮って関係者各位の女性社員達(辞めた子達へも)送った。メールのやりとりは家に帰るまで続いた。

家に帰ると惰性で家事の一部となった洗濯機の洗濯物干しと食器洗いとアイロンが・・・。皇帝はお眠りのようでして(涙)

これらの絵の画像は後日、2010年6月、もしくは12月以降に公開します(笑)政治的理由です(謎)


人気ブログランキングへ

2010年02月23日(火)



 使いづらいPC

まだ、仮PCなので使いづらい。メールも中途半端で尻切れで引き継いだので二つのPCを開いて、直前のメールを見ながら新しくメールを打たなきゃいけない(メールなどを移動しても「冗長検査エラー」に引っかかる哀しき由々しき事態)

参ったね。しかも、夜の五時から新嘉坡と電話会議。涙が出る。仕事を辞めたい。これが本音だ。けど、なかなか辞められない事情がある。独身の頃や若い頃だったら辞めていたであろう。けど、なかなか難しいのである。家族を持つと。その板挟み。ブラック企業やら個人の仕事量が増えている時代なのはわかる。けど、苦しいんだわ。




最近、実はCSのアニメ「戦う司書」にハマっている。内容は危険なのでうちの娘さんに見せてませんが、OPの主題歌にハマって娘さんも歌詞を覚えてしまったようだ。いかんなあ。

人気ブログランキングへ

2010年02月22日(月)



 「ゴールデン・スランバー」 懐かしい仙台市観光映画

主文後回し。個人的得点「97点」
ノスタルジアと作品全体の完成度は邦画を越えた。

堺雅人主演だからという理由だけで見たが意外な豪華なキャスティングとストーリー、プロット、複線、全てにおいて完成度が高く邦画の域を超えていると素直に思った。しかも仙台市内で(笑)

首相暗殺の犯人に仕立て上げられた男が、かつての友人達の助力(直接的、間接的、超間接的(笑))で逃げまくるという粗筋だが、無駄のない複線回収など面白かった。首相暗殺という大風呂敷をどう畳むのかと思いきや、意外と地味な終わりが邦画的であるが、それまでの流れは邦画の域を超えていたと思う。

個人的に永島敏行のキャラが立ってて衝撃的だった。ニタつきいながらショットガンを冷静にぶっ放しターミネーターのように無敵度を発揮している面白い役どころ。永島敏行といえば映画「ゴジラ」のなんだったかの作品で真面目な顔で「このスーパーなんちゃらはなんとか光線を何万倍にして返します」と説明して峰岸徹が「本当かよ」とバカにするのを「本当です!」と大真面目に答えるところで真面目な観客が大爆笑するという役者しかあまり思い出が無かったけど上手かったなあ。

とにかく思ったのは最後の下水道に仕掛けた花火は首相暗殺事件より重罪なような気がする。あれは一般市民に怪我人が出るだろう。いくら撹乱作戦とはいえ、危険すぎる。首相暗殺より重罪だ。

けど、堺雅人、上手いよお。この人、なんでも出来るね。堺雅人効果もあり、邦画のレベルと一線を画した作りだったので個人的に高得点。とにかくよく仙台市を有効に上手く使ったかということで驚いた。そう。広瀬川と仙台市街地の高低差は怖いほどある。

とにかく面白い映画だった。
邦画であって邦画でないような感覚の良作でした。


人気ブログランキングへ

2010年02月21日(日)



 紙か電子か

まあ、よく言われている名言で「印刷技術が開花したとき、紙に書かれた文字などに魂は無い、と昔の人は言った。今は電子の時代で電子文字に魂が無いと、言える時代はいつまで続くだろう」というのがある。

また、将来的に電子書籍の席捲が将来的にマーケティング的にも書籍を侵食し、いずれ紙の本は無くなるという。名のある評論家や起業家も、これらのことを予言している。

私はそう思わない。

紙の書籍はいつの時代にも残るであろう。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



まず、一度、電子書籍を使ってみて欲しい。重量、大きさ、それに致命的なのが電力である。これほど使いづらい書籍は無い。やはり書籍は紙が一番である。実際、マーケティングでも「イケイケ」を先行報道、宣伝しておきながら実際の電子化が進んでなく、電子書籍の売れ具合も急激に上がっていない(電子書籍の単価が低いというのも理由ではあるが)

結構、世の中には知られていない事柄がある。電磁パルス(例えば大気圏外で核兵器を使って電磁パルスが起こり電子機器はテレビ、パソコン、携帯電話が完全に壊れゴミとなる(米軍兵器は対電磁パルスを施しているが))例えば太陽活動の異変で電磁パルス的なものが地球を襲えば世界は石器時代に逆戻りする(そうなると映画「ファイトクラブ」のように金融機関のデータは消失し、住宅ローンが消えるかも(笑))また、CDに焼けば物理的にデータを残せるとお思いでしょうが、FDのような磁器テープのようにCDにも読み込み限界回数がある(本当)いずれ、読めなくなる。


とはいえ、私の予想が大きく外れたとしたら紙の書籍は高級品になるであろう。

現在、書籍が売れなくなっていることは事実のようだ。。本を読まなくなっている。そりゃそうだ。本屋に行けば、なんでもかんでもビジネス書ばかり。節約術、投資術、ビジネス啓発書・・・昔のように新しい世界へのチケットとなりえる書籍は隅に追いやられている。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



---------------------------------

私信

C嬢様へ

「おーい、お茶」のペットボトル!!
(爆笑)そうそうそうそう!!!
思い出して笑ってしまいました。
あそこは勤務先なんですよ。
もしかすると、以前の勤務先というのは
●●●通りですか?あそこを通ると
いうことは・・・・


人気ブログランキングへ

2010年02月20日(土)



 カノジョに渡すピエール・マルコリーニ■『PC大破』











↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


------------------------------------------------

『PC大破』


会社のPCを小脇に抱えて移動中、誤ってタイル敷きのがっちがっちの床に落下(涙)外枠が割れて、しかも、クラスター移動させると「冗長検査エラー」・・・もうアウトです。結構絶望です。生き残ったクラスターから重要なデータを移動させてみましたが、あまり意味無し。壊れた(がくっ)かなりへこんだ。石器時代に戻った仕事だ。まあ、俺がダメだと言ってるんだから修復は不可能であろう。

というわけで、代替えのPCで細々とやっている。しかし、人生史上、親より長い付き合いの煙草とPCの大失態。あ。他にもあったな。サーバー横転させてクラッシュが(笑)AS400という巨大冷蔵庫みたいなのを横転させちまった過去が(内緒)あまりにもファンがでかい機械で内輪では「空気洗浄機」と読んでいたくらい煙草の煙を吸ってくれたっけ。

色々、敵意むき出しになってきた会社に嫌気が差している。こんなに人が豹変するなんて怖いよ、人間は。


人気ブログランキングへ

2010年02月19日(金)



 今年のホワイトデーの義理返し&街の謎の風景■『パパの夜なべ』

毎年、ピエマル(ピエール瀧・・・・・・
じゃなくてピエール・マルコリーニ)
じゃ芸が無いので今年は紅茶を。
奥さんのアドヴァイスで茶漉しも入れて。
「とちおとめ」なる紅茶。俺も飲んで
みたかったなあ。





ところで、会社の元同僚から面白い話を
聞いた。なんでもお客さんのお偉いさん
が、性欲が無い人で自慰行為もしなかった
らしい。そしたら、アレが溜まっちゃって
癌かなんかの病気になって死んだそうだ!






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加







あと、見るたびに怖いなあ、
と思う肉屋の看板。


この字体がまるで江戸川乱歩、澁澤龍彦、
稲垣足穂チックで「肉と臓器」怖いん♪






あと、ある場所の掲示板に貼られた
謎の張り紙。よく街で見かける
町内掲示板だが、オフィス街なので、
ほとんど「英会話教室」とか「ダンス
教室」とかなのだが・・・
今年の一月、異常な張り紙を見つけた。


赤ん坊を抱いた男の写真二枚を
コピーした紙らしきもの。
男の耳がボールペンで丸で囲まれて
いる。なんか不思議でなんか怖いのだが
これだけで済まなかった・・・・・





数日後、なんか赤ペンで加筆されてるし(汗)


なにこれ!?一体なんなの!!??
怖すぎて怖すぎて意味不明で超怖い。

なんか知ってる人が居たら情報PLEASE。







あと、某観光地で平日、ほとんど
毎日、十年前から自作曲と思われる歌を
延々と唄い続ける謎のオヤジ。
これが、なかなか歌が上手で、十年前に
聞いた「♪忘れないでね、忘れないでね」
のフレーズが耳にこびりついて、オヤジの
歌のとおり忘れられない(笑)


昔は直筆の詩とかの書かれた紙を並べて
いたのですが、





↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


「ボランテイアかよ!!」と思わず
笑ってしまった。勇気を振り絞って
勝手に撮影。ごめんな、オヤジ。

なんか怖いので画像削除しました

-------------------------------------------

『パパの夜なべ』


午前11時より海外との電話会議。その後、後に個人的にエラい目に会う業者さんとミーティング。

そんななか、読者さんに同僚の同い年の独身♂に縁談話を持ちかける。同郷なので。やんわりと断られましたが(涙)

帰宅後、再び洗濯物干し。うーん、今年は仕事に重点を置かないといけない年なのにビジネスもプライベートもいとまがない。

26日は部長の送別会で遠出。27日は元社長側室の御焼香。暇ねーなー。


人気ブログランキングへ

2010年02月18日(木)



 『なかなか実現できぬ旅行計画』

奥さんと旅行の計画を強引に進めることにした。なかなか進まないので、決めよう、と。

そんな折、部長のお母さんがクモ膜化で倒れてヤバいので香典の準備を。その話の流れで夜、部長と電話。なんでも末っ子長男という立場で病床の母親の面倒を見なければいけないので会社を辞めるかも知れないとのこと(ほぼ辞めることに傾倒)なかなか難しいな、人の人生って。

奥さんが朝食のパンを買い忘れたというのでパパが買って帰った。体調がまだ優れないので、夜の洗濯機をまわしてもらって夜中にパパが干してアイロンがけの家事をやっている。男はつらいよ。


人気ブログランキングへ

2010年02月17日(水)



 今クール最も俺を熱くするテレビドラマ■『寝ろ』

やはり北村一樹初主演というコトだけで観てみた「宿命、ワンスアポンなんとか」でしょう。

初めは金持ち同士の政略結婚話でいまどき浮世離れした話だなあと思ったら、小池栄子の怪演。どんどん面白くなってゆく設定。真野響子の狡猾な役どころの演技と、次が見たくなるという罠にはまる計算され尽くしたドラマで面白い。と思ったら、おい12話でなく7〜8話で終わりかよ、みたいな予告編が気になってしょうがない。シドニィ・シェルダンのゲームの達人っぽいなあ、ってくらい面白い。しかし、他の面々に食われて「主役、北村一樹だよね??」と思うところも、しばしば。けど、何気に一番熱いドラマだと思う。原作読んでないけど、どういうオチで終わるんだろう?気になる点は真野響子は小池栄子に何がしたかったのか理解できない。仕事まで奪って。いったい、何がしたかったのか?本末転倒過ぎて逆に笑える。

しかし、北村一樹はもっと評価されていいと思うし、もっと売れて欲しい。応援してます!






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


また何気に奥さんが観たこと無かったらしいので「不毛地帯」を。昔、仲代哲也主演映画とか、ドラマとか子供の頃、観たし本も読んだので内容は分かっているのですが、唐沢としあきは上手いなあ。この人。合ってるわ、実直な昭和の元軍人。けど、シベリア抑留のときの場面にもう少し、時間を割いたほうがいいのになあ、とも思いました。しかし、出演者も全員豪華過ぎ。私の友人が「エンディングの原田芳雄(社長)の歌が渋いよね!」と大いなる勘違いには大爆笑しましたが。遠藤憲一の鮫島見たさで観ているような自分が実は居たりする(笑)しかし、段田安則って何をやらせても上手いなあ。


あと、奥さんと娘さん(娘さんは山ぴーが好きらしい)「ドクターヘリなんとか」ちゃんとヘリがノーター(後部ローターが無い)なので感心した(当たり前か)後部ローターがあると振動が起きて注射さえ出来ないが、ノーターだと振動が無いのでヘリの飛行中に、注射が出来たり、手術が出来るのだ。二重反転ローターなのかな?と思いきや目を凝らしてもあんまり、ヘリ出てこねー。何気に将来的に要チェック俳優、浅利陽介が出てくるので妻子が見ているときに観る程度。


早く消化しないとBDレコーダーの残量が・・・


海外ドラマのほうは見尽くした感と、「フリンジ」「フラッシュ・フォワード」待ちの状態なので今は無いなあ。けど、「フラッシュ・フォワード」「LOST」の二番煎じグダグダだけはやめてくれよなー。

---------------------------------------------------------

『寝ろ』


なんでも娘さんのお友達のママさんがご懐妊だそうです。先月初期に切迫流産したのに、なんという生殖能力。凄い!

ところで、某部署の人間の休みが無法地帯と化していて、ちゃんと休暇カードに記載しているのか疑問符だった。

仕事が忙しいので遅くなると奥さんに伝えると牛丼を買ってあるという。遅く帰ってネットをしながら食べてると寝室の奥さんからメールが「寝ろ」と(爆笑)


人気ブログランキングへ

2010年02月16日(火)



 夫婦(恋人)喧嘩を早々に終える冴えたやり方■『なつかしむ』









↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加







いま映画「LIAR GAME」の
宣伝のCMや番宣が多いのだが、
それを観ていて一言。

妻「パパ、こういうの得意でしょ?
人を騙すの」

なんて妻なのだ。夫を詐欺師扱いじゃ
ないか(汗)

今回の弟浮気疑惑でも

俺「かあちゃんがさ、バレるような
ヘマをなんでしちゃったのかねえ、
ってさ」

妻「俺ならバレルようなヘマはしない
ってか?」

と、角が生えてました。黒山羊の(涙)
気のせいか、妻の背景にはダンテの神曲
の原書の版画の背景が見えました(涙)



正直、これに関しては、俺は嘘が下手
なので浮気をしても直ぐにバレるでしょ。
基本的に面倒くさがりなので、バレる
ような気がする。また、自分への戒め
の言葉で「策士、策に溺れる」がある。
策を弄する者は実力が追いつかないので
負けるのだ。




うちの奥さんは某一部上場企業に勤務を
していて、海外事業部で二十代女性が
就くことが出来る役職以上の役職を
得ていたほどのキャリア・ウーマンだ。




なので、うちの夫婦喧嘩は頭脳戦の
ようなものである。


まるでイージス艦と原子力潜水艦の
互いに盲目の一騎打ちのような
頭脳戦である。
(すげえ分かりづらい表現だな)





と、なると、かなり長引く。
正直、それは精神衛生上、良くないし、
自分自身、すきっとしない。
あと、やはり不機嫌な状態が続く女は
美を維持できない。
やはり、女は笑顔が最も好ましい。
うちの奥さんも常に笑顔であってほしい
と常日頃思っている。



なので、俺は上記のようにする。




しかし、俺にも譲れない部分がある。
時には全面戦争に発展する場合がある。
それには理由があって、あまり謝ると
図に乗るからだ。


そんなときは公私ともどもエビデンス
をまとめて、完全な武装体制で戦う
ことを旨にしている。感情的な喧嘩
をしないようにしている。
(奥さんには時折、感情的な喧嘩を
することがあるが、それは信じている
からであろうな)






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加







ジェレミー・レナーおめでとう!!
というか、主演男優賞ノミニーという
箔がついたわけで!!

「SWAT」の裏切り隊員から「28週
後・・・」の超カッコいい男の中の男の
兵士と、兵隊が続いておりますが、
嬉しい限りです。

しかし、「ハート・ロッカー」強かったな。


memo 9th Mar 2010

----------------------------------------------

『なつかしむ』

昨日、奥さんと娘さんは実家に泊まったので私一人の起床です。

久しぶりに以前、お世話になった読者様tuki様とアクセスをとれてノスタルジアに浸る。相変わらずの激務だが、私は昔に比べたら数十倍、元気です。

海外との電話会議、社内の会議、色々と忙しい。とにかく疲労などは度を越している。五時から業者とミーティング。辛い。

DVDレンタルを返却しなければいけないので帰りがかなり遅くなりました。


人気ブログランキングへ

2010年02月15日(月)



 バレンタインチョコ




なーんと、娘さんから手作りチョコを頂きましたあ!とても嬉しいです!

というか、人生でこれほど貰って嬉しい手作りチョコも初めてです。

何を隠そう、人生でどんな恋人から貰った手作りチョコも実は食べずに捨てていました(鬼&爆笑)

なんか手作りって気持ち悪くて、本当に初めての最愛の人の手作りのチョコも食べなかったです(鬼)というか、不味かったのでトラウマというのもあります。別な女は石みてーに硬いチョコトリュフ(友人達は手榴弾と呼んでいた)とか、色々あって、手作りは、貰っておいて捨ててました。


その背景には

‖臠召僚性は食物の賞味期限をあまり気にしない

大半の女性のキッチンは意外と汚い

B臠召僚性の冷蔵庫は意外と汚い

の三点が大きな理由である。
(俺は神経質なほどキッチンは清潔に綺麗にしている。今でも)



だから、人生で初めて食べた手作りチョコは娘さんが初めてです。とっててよかったパパの手作りチョコ食いヴァージン。



奥さんからは毎年のお約束ですが、ピエマル(ピエール・マルコリーニ)

で、今年はピエマルのストラップが!!






素直に嬉しいです。


人気ブログランキングへ

2010年02月14日(日)



 恋愛の経済学■休日だけど休めない強制重労働日 二日目

この前、テレビ見てたとき、社内恋愛を推奨し、社内結婚させ、女性も勤続する会社とか社内広報で恋人募集中とかイケメン特集とか交流を支援する会を仕事中にやってるのを見て面白そうだな、と思ったがインタビューの発言に驚いた。

「社内結婚だとそれぞれの年収が250万円だと合わせて500万円になる。農業と一緒ですよ。年収が上がった気分になるんです」

そういうカラクリがあるのか、と身体が震えた。確かに今の独身率の高さや、少子化の原因には金銭的理由が多いと思う。ただ、景気が良い時代だったら結婚率が高かったのか?というと、そうでもない。要は個人のナーヴァスな気持ちの問題であるような気がしている。

この日本経済で好景気に向かう一発逆転技は無くはない。欧米でも「世界で唯一、現在の不況の被害が少ないのは日本」と分析してるほど実際は酷くない。難しい話はここのジャンルに合わないので割愛するが、とりあえず、俺は個人的に今議論されている「ベーシック・インカム」「生活保護の現物支給」「移民受け入れ」「優秀な日本人の海外流出阻止」の全てには反対です(笑)

ただ、二極化(格差社会)はこのまま続くでしょう。失われた10年は個人個人に対しても大きな傷跡を残した。それらのツケが彼らにまわってくる数十年後の日本の風景がどんなことになるのか不安が大きい。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


--------------------------------------------------------

『休日だけど休めない強制重労働日 二日目』


子供が出来ると休日という文字は吹き飛んでしまいます。家族サービスなどで潰れますし、自分だけぐうたらと休んでいる暇はありません。けれど、大黒柱が潰れたらダメなので休みたいなあ。ぐうたらしたいなあ、と思っています。

とはいえ、娘さんと一緒にキッズルームで夕食の時間まで遊んでました。その場に居た子と仲良くなったらしく、パパは椅子で寝ていました。疲れているんだなあ・・・

人気ブログランキングへ

2010年02月13日(土)



 幼児虐待の親は子供を何故、手放さないのか?子供は何故、逃げないのか?国は保護できないのか?それらの真実■エコポイント申請




色々とイベントがあったのですが、最近、多い幼児虐待死事件で本当は見ないようにしていた報道記事やネットでの論争について一言。


〕鳥虐待は日本から永遠に無くならない

日本人というのは元々優秀な民族であると思う。しかし、その一方、選民主義的な負の側面もあり、常に他人よりも上であるという優越感が無いといけないという刷り込みが子供のときから形成される社会だと思う。そこで優越をつけないなどという「ゆとり教育」が生まれたのかも知れないが、それらが後世の格差社会で皮肉にも差別される側になってしまうという異常な状況になった。また、現在でも「いじめ」が無くならないのは大人が押し付ける養育環境と子供が形成する子供の世界の越えられない大きな川があるのが原因の一つだと思う。

うちの奥さんは帰国子女で幼少の頃、カリフォルニア州に住んでた。義母さんから当時の驚いた話を聞いた。子供が寝てる間に、家に子供を置いて夫婦で早朝ゴルフに出掛けたらしい。勿論、幼児ではないが。カリフォルニア州法で「子供を家に置いたまま、保護者が外出するのは有罪」という話を聞いて現地でぞっとしたという。米国は臨機応変な国で、それぞれの事件や事象に対応した法を作るが、厳罰化するため、表面化しない悪質で凶悪な事件が多い。犯罪は殲滅するのではなくコントロールしたほうが効率が良い。

日本には近代まで専属殺人などという言葉があるくらい、子供に対する扱いは元々悪い。「おしん」などに見られる東北地方の身売りもそうである。当時は農協に「娘、売ります」などという張り紙を、驚くべき近代まで張り出されているのである。しかも、当時の救世軍の責任者(女性)は「やむをえない」と公言するほどである。

現在「移民受け入れ」や「反日教育をする中国人に対する感情」などが社会的にも問題になっているが、恐らく最近の人は知らないだろうが昔は「中国残留孤児」という戦争時、日本に連れて帰れなかった。或いは両親が殺された日本人の子供を多くの中国人が育ててくれたのだ。子供への愛情というのは、どの国も全く変わらない。それが例え、戦争の敵の子供でもだ(中国の話題は後日、日記で)

私の年代の親達は戦争の頃に出生した者が多く、食うものにも困った時代だったので、「せめて子供には」と贅沢をさせた時代でもある。その頃の親達の口癖は「親というものは子供が生まれると100%時間と労力を注ぐ、自分の時間などありはしない」「子供は必死で育てた」という感情の人間が多かった総中流社会時代(俺の家はそうではなかったが)しかし、それでも幼児虐待事件は少なくなかった。

しかし、今の若い家族を見ると自分達の遊びが優先で、酒の席に子供を連れてきたり、夜、繁華街から子供と一緒に帰る家族連れを見ない日は一日もない。俺の年代は少なくとも「あいつは子供が生まれたから酒宴などの遊びには誘えないよな」と互いの遊びより子供を優先する考えが大きいのだが、今の若い保護者は子供を誰か他人に預けて旅行や、遊びに行ったりしている。つまり、「自分優先の自己中心主義者」が親になっている人間が多い。


虐待家庭は何故、子供を施設に預けないのか?

報道、周り、口づてと、フォートのように現場情報主義で統計的に考えても虐待家庭は貧しい家が多い。世の中の子供の頃からのいじめっ子というのは小さい頃から暴力に慣れているので死ぬまでその癖の悪さというのは治癒しない。そういうどうしようもない人間というのは勉強もせず、結局どうしようもない人生を送って低収入の暮らしをしてストレスを溜めている。

それらストレスの捌け口を子供にぶつけている。「躾だ」と言えばなんでもまかり通る。どうしようもない人間なのでまわりに止める友人も親戚も居ない。おかしな名前を付けても注意する周りの人間が親戚に居ない(親戚の居ない、親戚から疎まれている人間というのは、どうしようもない人間だからという理由が多い)社会的弱者が捌け口をぶつけるのが家庭内で最も弱者である子供に矛先が向かうのは当然だ。しかし、新生児、幼児という生まれたばかりの儚い未来の財産にまで暴力をふるうなど、「よほど、人間的に余裕が無いのか?」と思う。

以前、昔の日記にも何度も書いたが。捨て子ポストの存在と報道は「捨ててくれ」という意味合いではなく、「この日本に捨てられている子供は年間、何百人と存在する」という余り知られていない真実を全国的に知らしめた訴えでもあると思う。
それでもポストに捨てにくる人間が存在するのは、本当に理解が出来ないが、ある一点では評価しよう。「私が育てても子供は幸せになれない、せめて別の道を」と親心があったかどうかは知らないが、それらの親は愚者であるが、賢明である(捨てた理由が「不倫関係」とかどうしようもないのは本当にクズだが)

数ある虐待死事件を見ても分かるだろう。一時期、施設に預けておきながら、再び引きとって虐待する。虐待人間にとって、これほどストレス発散の矛先は無いし、一定の年齢まで児童手当という現金がもらえる(今度、施行されるこども手当がこれらに拍車をかけないか心配である)真の虐待人間は子供を手離したりしない。子供が居なければ自分の周りの世界で自分自身がどん底の最低人間というのを知るからだ。


2晋痢∋匐,脇┐欧覆い里?国は保護出来ないなのか?

幼児が逃げられるわけ無い。では、小学生は?逃げることは可能ではないか?こんな論争は全く意味を成さない。子供というのは根本的にどんなに虐待をされても親を愛しているからだ。親のことが好きなのだ。親からの愛情が欲しいのに暴力を受ける、この理不尽さはまだ知識も無い子供にとって異常な世界であるだろう。

この「消せぬ虐待児童の親への愛情」が国の保護を阻害する要因になっている。どんなに虐待があっても「お父さん、お母さんと暮らしたい」と願っているからだ。本人の意思があっては、国もどうしようもない。最近では継父からの暴行や血縁関係の無い人間が母親の自己中心的な再婚によって虐待されるケースが多い。しかも、実母までその暴行に荷担するケースも多い。それでも子供達は「お母さんが好きなので一緒に暮らしたい」のだ。

確かにそりゃそうだ。突然、見知らぬ他人から「あなたは両親と暮らすべきではありません」と引き離され、施設に行くなど、子供にとってそれさえも絶望的な選択肢なのである。


い鵑犬磧△匹Δ垢蠅磴いい里茵

貧しさが虐待の全面的な理由ではない。恐らくこれらの虐待人間に生活保護なり、ベーシック・インカムを与えても親自身が浪費するだけだろう。

国の子供保護の法規を強化するか?米国のように表面化しない虐待になる一方、施設送りになった子供達の将来的な長期間のケア、フォローも考えないと子供の心の傷と犠牲が増えるだけである。

継父の暴力が多いなら「離婚税」「再婚税」を課せば、安易な離婚や再婚による子供の被害が少なくなるのでは?それでも解決しないと思う。単純に離婚せずに別居、再婚せずに同居という不安定な世帯を増やすだけだろう。

町内会の強化。五人組の復活(笑)疎遠になった都会の近所付き合い関係の見直しと謳われているが、意外と都会でも近所付き合いやコミュニティはある。問題はそれらに入らないアウトオブコントロールな世帯が事件を引き起こすだけで何の解決にもならない。


んじゃ、どうすればいいのさ?


長期的な計画になるが「いじめ」などの子供の暴力を刑事、民事両方で厳罰化し、「成長期から他人への暴力に慣れた人間をつくらない」ことを掲げ、それらの子供の将来性を完全に奪い、差別する社会を作るのが現在の日本の民間レベルで最も適したシステムであると思う。まだ知識も無い子供達の将来性を奪うのはいかがなものか?という意見が多数であると思う。大人になってから暴力に目覚める人間も居るのではないかという意見もあると思う。将来性を奪われた子供の行き場は暴力団か、犯罪者を続けていくしかないであろう。

ただな?殺されて未来さえも失った子供の気持ちは?

もういいかげん加害者保護の社会は日本に合わない。
経済問題と共に限界に来ていると思う。

まー、単純に虐待した夫婦は終身刑でもいいと思うが。

今の日本に余裕はない。
たまには国民がスカっとする大岡裁きがあってもいいんじゃない?とも思う。


ただ、俺が言えることは

「もう少し、みんな余裕は持ちましょうよ。何日間かでいいので100%子供に自分を捧げてみてはいかがですか?すごく楽しいですよ」ってこと。大人も元々は子供だったからね。


余裕の無い親が余りにも多すぎる。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加




今日は娘さん泣かせるくらい、かくれんぼをしましたし(どんなかくれんぼなんだよ、みたいな。虐待じゃないですよ。パパは特殊部隊並に隠れるのが上手なので娘さんがパパが家の中から居なくなってしまったと寂しくなってしまい泣いてしまった(涙)ちゃんと「おーい」とヒントを何度も言ってたんですが・・・)


memo 7th Mar 2010

-----------------------------------------------

『エコポイント申請』


色々と会社から資料を求められて「以前に一回送ってるものじゃねーか」と思いながらその以前に送ったメールを転送して再送。なんで、こうファイルをまとめるということが出来ないのかなあ?

疲労が困憊してて珍しく会社の椅子で一時間寝る(もちろん定時過ぎの六時から七時)とても珍しいこと。恐ろしいほど疲れているのかな?それとも呑んでる薬の効果かな?

かなり遅くもエコポイントのカタログが来たのでネットで効率の良い半端の無いエコポイント申請を行う。まあ、商品券ですが、端数はEdyという形で無駄なポイントなく申請書を作成することが出来た。意外とこれが超面倒くさい。

ところで、エロ本とかエロビデオとか買うと「エロポイント」とか付くようなシステムが出来ないかなあ。すごい消費拡大につながると思うが(エロ税、ポルノ税とかは勘弁な!!)

人気ブログランキングへ

2010年02月12日(金)



 ラブホ領収書発覚大喧嘩事件■Wii




なんでもうちの弟も奥さんが財務省らしく、何か金銭を使った場合、領収書を提出して金銭を貰うシステムらしい(うちと同じ)いわゆる家庭内立替金みたいなもの。

で、思わず、癖で領収書をばらっと渡したところ、ラブホの領収書が混じってた、と。

実弟曰く「業者との打ち合わせで寒かったのでラブホで打ち合わせした。中に居たのは30分間だけ」と、何か苦しい台詞。

(ちなみに実母曰く「30分で済ましちゃったのかねえ、早いねえ」と、クロ扱いの再び鬼畜な台詞。)

実弟妻曰く「じゃあ、その人に今すぐ電話して確認するから名前と電話番号を教えて」

実弟曰く「ちょっ・・・まっ・・・」

色々と論争の挙句、逆ギレを起こしてしまったらしい。


シロかクロかは分からんが、弟は奥さんを愛しているのは確実なので身内の贔屓もあるが、シロなのではないか、と思っている。


過去に弟の奥さんの浮気疑惑事件もあったので、それも遡って話にあがり大喧嘩になってしまった。

母は「情けないねえ、なんで、こんなヘマを。あの子、ちょっと私たちと違うねえ」と完全にクロ扱いしている(笑)自分の息子を信じろよー(涙)

この母の台詞、私、母、弟ともにAB型であり、どちらかというと適当で飄々で面倒くさがり(B型気質)であるが、身内や自己の危機となると神経質な慎重さと臆病さ(A型気質)を如実に三人とも兼ね備えていると思っていた。

AB型のすごく簡単な表現を見つけたので付記しておく。

『ミスドで100円セールになるまで買わず、かといって100円セールになっても買いにいかず、気づけば二年間くらいミスドでドーナツ食べてない」

確かにその通りである。


しかし、今回の弟のミステイク。母は情けなくて許せないらしい。同じ血とは思えん!の如く激怒している。

母「浮気するならするでいいのだが、墓場に持っていくくらいバレないようにしなきゃダメ」と、アドバイスになってないじゃないか(涙)

母「けど、現行犯じゃないからシラをきり続けなきゃね」

俺「かあちゃん、物的証拠あるじゃん(涙)」


とにかく子供もいるので「離婚」だけは避けてくれ、と言った。離婚しても良いことなんてひとつもないし、子供の養育上、良くないと。



さて、本当に弟はシロなのか、クロなのか?






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



と、いうか、ラブホで領収書出すんだな!と思ったら、弟は商系なので領収書を貰うのが癖らしい。

そして、思い出した。
確かに、10年前、知人の青色申告の手伝いを俺がしていたときにラブホの領収書をスペース代として経費計上したのを(笑)

------------------------------------------------------

『Wii』




家族三人でお買いもの。んで前々から運動のためにということで奥さんが欲しがっていた「Wii」を購入。ソフトもなんかトレーニングものを買いました。ついでに「バイオハザード」でも買いたかったのですが、なかなかそこまでゲームやる時間は今年は無いだろうな、と思い断念しました(これが功を奏す。Wiiはコントローラーの動きが大仰なので消費体力が尋常じゃない(汗)なんでもマリオのジャンプなんてコントローラー自身を頭上に持ち上げるという)

娘さんも娘さんが簡単に出来るゲームということで喜んでおります。

この日は家族サービスもあり、バルコニー掃除や窓掃除など、大掃除チックな強制重労働の日で疲れました。夜は家事がいつの間にかシフトしたアイロンがけ。娘さんのワイシャツやハンカチをアイロンがけをするのは小さくて可愛いので好き。自分のはなんか適当にアイロンやってる。



人気ブログランキングへ

2010年02月11日(木)



 机の上に置き忘れたラブホの領収書■落ち着いた場所

昨日、

机の上に置き忘れてしまい、奥さんに
見つかったラブホの領収書。

怒る奥さん。

大喧嘩。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


----------------------------------------------------------

『落ち着いた場所』


エンピツに半永久使用料金を振り込んだ。今の時代、ブログだのなんだのと無料のものがあるが、エンピツに慣れてしまったせいか、此処のほうが書きやすいと思ってる。あと余計なコメントやトラバも無いし。なんかHPに自由に書けるという開放感が此処の魅力かと思います(その後の有料化移行云々の事象は解決済みで割愛)

奥さんと娘さんが退院後の体調不良のせいか、実家に寄っていたようで車で駅まで迎えに行こうかと言われましたが、時間的に何時に駅に着くか分からないし、駅前の混雑は危険なので別々にマンションに帰ることにしました。うちの駐車場は機械式なので娘さんが危ないのと寒いコンクリ剥き出しのとこで風邪をひかせてはならないので、そういう場合は近場のモールの駐車場に止めてキーを郵便箱に入れてパパが入庫します。ある時間を過ぎると出られなくなるので早期の帰宅時間を要求されますが。しかも、今回は荷物が多かったらしく買い物袋を助手席に置いたまま。重いよお。

人気ブログランキングへ

2010年02月10日(水)



 人間、精神と身体が資本です



↑つわりの時にシフトした家事、アイロンが
なぜか、そのまま継続中。俺の仕事に(涙)




今度の休みに焼肉に予定があるので少食の日々を続けています。というか、正直に言えば平日の仕事中、食欲は一切ありません。ほとんど食べてないです。それほど追いつめられているのかなと自分でも駄目だな、と思います。

食欲が無くなるし、今までの人生で初の仕事中の睡眠(休憩時間に椅子に座りながら寝てた)が最近多い。睡眠不足なのかな。確かに寝ていないし。

ちゃんと規則正しい生活をしないと身体を壊してしまうので、気をつけましょう。精神と身体が資本です。資本が無ければ選択肢は制限され、意味が無い。

人気ブログランキングへ

2010年02月09日(火)



 ボーナス支給決定の内示

一応、貰えることに決まりました。出るんだ(喜)後日、聞くのですが日本支店ではマネージャー以外は至急なしだったのですが(リストラ直後のドタバタで契約書面上そうなっていた)営業部がセールスの額を達成したのに支給なしとは、と怒り辞意を表明(辞める辞める詐欺みたいなもの)したので社長が自分の給与から金額を移し、営業部にボーナスを支払ったそうだ。また、昨年の年末の話だが、スタッフの一部ではボーナス無支給にかなりの反発と不満があったようです。

そろそろ新システム導入が決定したようで気の張る一年の予感がします。というか、滅茶苦茶忙しくなるんだろうな。というか、正直言うと会社を辞めたいくらいナーヴァスになっております。辛いです。


人気ブログランキングへ

2010年02月08日(月)



 フルタのチョコエッグ米国戦闘機シリーズ




売ってるのがなかなか見つからなくて別にいいやー(AB型)と思ってたらあったので買った。

いきなり、F−22ラプターっすよ!わーい。けど、レギュラーなものでシークレットでも珍しいものでもないようだ・・・(涙)

テレビラックのFFのライトニングの脇に置いてみる。

なんか変。

ちなみに二個目はF−20タイガーシャークが出てきたがマニアック過ぎ。日本人しか人気のない実用化されなかった戦闘機(漫画「エリア88」で主人公の愛機で日本では有名になった)ちなみにこの戦闘機F22並みに対空、対地攻撃と優れた機体でしたが実用化ならず。けど、ゲーム「新・戦闘国家・グローバルフォース」では中々の戦闘力を発揮します。

(この後、シークレット以外はコンプリート。ハリアーとアパッチがたくさん出たので友人にあげる。ビジランティまでなんてすげえなあ、マニアック過ぎる。しかし、アパッチ・ロングボウの部分のローター4本とレーダーを差しこむだけで接着剤要らずでカチッとハマる造形っぷりには脱帽した。モデラー原型師って凄い)


人気ブログランキングへ

2010年02月07日(日)



 今まで出会ったなかで本当にどうしようもないバカ女■ライトニング




以前、こんな日記を書きましたが。
過去日記(リンク)

あまり細かくは書いてないですが、
古くからの読んでいる方で勘の良い
人は気付いていたようですが、
この女性とは過去の恋人です。
(たぶん、誰かさえも判るでしょう)

彼女は十年間、不倫を妻子ある男性と
続けています。その間、私や他の男性
と交際が何度かあったものの、結局は
相手のオッサンと離れられない。
過去の恋人をけなすことは不本意ですが
本当にどうしようもない女です。

んで、過去日記(リンク)でも書いてますが、
相手のオッサンが「離婚することになった」と。
しかし、「離婚後、色々と忙しいから再婚は
時間がかかる」とのこと。


離婚後、何が忙しいのでしょうか?
俺自身、離婚経験ありますが、
忙しいとはなんでしょう?


離婚するわけないじゃん、このオッサン。


ただ、つかずはなれずの関係を続けたい
嘘が何故、判らないかな?


正直言って流石に呆れたので無視すること
にした。もう、この女はどうしようもない、と。


ただ、未だに自分がイイ女と思ってるのが痛い。

確かに彼女は外見上はイイ女だった。

けど、正直、キミは「汚れた女」だったよ。今も。

十年も時間を無駄にしてることに気付かないバカ
は死んでも気付かないでしょう。



ただ、過去の大事な人が愚行を繰り返している
のは、俺自身情けない。そんな女を好きだった
俺の歴史の中の黒歴史でもある。



娘さんが生まれた瞬間、過去の女は消えている
ので、彼女がどうなろうが、知ったこっちゃない。


が、汚れた臭いのするような毒を俺の耳にまで
入れないでくれ。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加




あー、スッキリした。
毒が抜けたような気分だぜ。

--------------------------------------------

『ライトニング』




退院病み上がりの為、横になっております。精神的にもダメージがあると思い、育児、家事にパパ邁進しております。今年は色々と忙しい年になりそうです。

駄目ですね。感情に流される日記を書いていては。日々を綴っていかないと。一家の大黒柱として頑張らなくてはいけないと思います。

基本的に私自身、炭酸飲料はほとんど飲まないですが(二年に一回のレベル)ファイナルファンタジーのフィギュア付きコラボの飲料がありまして。以前、テレビを買いに行ったときにFFのPVが流れていて娘さんがライトニングを見て「この人、綺麗」と。で、スーパーにお買い物に行ったらライトニングが飲料の写真に載ってて「欲しい」と。どれが当たるか分からないよと言いながら一本買ってみたら見事にライトニング(笑)娘さんも喜んで遊んでました。

人気ブログランキングへ

2010年02月06日(土)



 父子家庭 第二日目




パパは何故か真夜中二時五十分に起きてしまい、このまま二度寝すると大変なことになるな、と思い、パパ弁当を作り始めました。最近、娘さんは梅干が好きなので梅干の皮でハートを作ったり、見た目に凝りました。

ちなみにパパは料理は出来ます。ママのほうが美味しい食事を作るので、自分から作らないだけです(ヨイショ)


さすがに三時から起きてるわけですから、かんなり時間が余って、弁当の余りで早すぎる朝飯を食べていたら、突然、戸が開いて娘さん、起床。

泣くかな?泣くかな?と思いきや、マイペースにトイレへ。


そして、「ママは?」






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



その後、二人で朝食を食べました。娘さんは恐ろしいほど御機嫌です。

朝、いつもより早めの六時頃に何事もなかったかのように起きてきて「ママは?」と。「朝早くお仕事行っちゃった」と言うと、そのまま椅子に座り朝食をいつものように食べました。
(ちなみに昨年、ママが救急車で運ばれたことが娘さんにとって今でも忘れられないかなりのトラウマなので、病院とか入院の言葉はTABOO)


食後は歯磨きをして今日は体操着の日なので体操着を着させました。この時点で七時半。かなり予定より早過ぎるほどの時間で二人でまったりしていたので、お金がかかりますが幼稚園を三十分早めに入ることに。


二人で久しぶりに朝の自転車。前の保育園以来です。しかし、幼稚園に行ってみると入り口は空いてるが人の気配がない。

「朝は誰か居るの?」

「まだ誰も来てないよ」

これでは寂しい思いをさせてしまうかと思い、隣の公園で抱っこしながら少し遊ぶ。んで、もー、時間が迫っているので、幼稚園に入りました。すると担任の先生と他の先生が居ました。んで、水筒を忘れたのが発覚。急いで家に帰り、水筒を幼稚園にもって行き、そのまま駅へ。(後でわかるが学帽も忘れた(涙))

意外や意外、間に合う時間帯で電車に乗ることが出来て会社に到着。

朝からどかどか仕事が。すると奥さんからメール。義母さんが立会人で来てくれるとのこと。それでも行くつもりでは居たので昼休みにタクシーで行こうかと。

そうこうしてたら健康診断に行ってた同僚が早く帰ってきてくれて(感謝)パパも病室へ。義母さんが居ました。手術終わっちゃったかな?と思ったら、急患のオペが入って手術はまだとのこと。

本来なら午後休なので午後イチから会社を出てもいいのですが、クセで(サラリーマン長いと・・・)娘さんのお迎えの時間まで仕事をするつもりなので、手術が始まることもなく、一時過ぎに会社に戻る。(その直後オペが始まったらしい。マーフィーの法則やね・・・)


こういう時間のないときにワイワイと激務多忙が重なるもので悲しかった。けど、新しい会長が来ている大事な時期。とても穏やかで優しそうな人で前の会長とは違い、アジアのマーケティングの特色を知っている方なので会社全体に覇気が出てきたような気がする。

「縮小するために(日本に)来たのではない。拡大するために来たのだ」

との言葉は皆の心に大きく安心感を与えたと思います。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



ところで、父子家庭について色々と調べた。ところ、母子家庭と違って助成金が出ない!?これはひどくないか?今回、父子家庭を経験してみて、「男が男の仕事をしながら育児をする」のは不可能だ。昔の草薙くんのドラマで父親が子供のために仕事を辞め転職する下りがあったが、正にそうしないと暮らしていけないと思う。

現在進行中の父子家庭のパパってすげえな(涙)

仕事を終えて幼稚園へ向かう。お迎えに行くと先生達はミーティングをしていて、娘さんが一週間最後の荷物を持って出てきた。

「パパ弁美味しかった?」

「うん。ママ弁じゃなくてパパ弁って言ったんだよ」

と、娘さんと自転車でスーパーへ向かい、「夕食はドーナツがいい」というので御意にしたがって、ミスドを買う(笑)

そうこうしているうちに、奥さんが退院。家に帰還。二日ぶりのママ不在に娘さんもママまっしぐらです。




とにかく父子家庭をやってみて、今の俺では無理なことがわかった。つまり、仕事を変えなくてはいけない。しかし、それでは生活が維持できない。なかなか難しいが、そうならないようにするしか選択肢が無いことを知った。



ところで、娘さんは赤ちゃんが出来てるか出来てないか、判る不思議な力を持っているんですが、ママが帰ってきてから、ママが

「お腹の中の赤ちゃんどう?」

と聞いたら、

「お腹に赤ちゃん居ない」

と即答(凄っ)

とはいえ、この二日間、娘さん、寂しい思いとか色々と御苦労様。



人気ブログランキングへ

2010年02月05日(金)



 父子家庭 第一日目

よりにもよって会社の会長が来日というときに手術という形になり、木曜日、金曜日の午後を午後二時か三時くらいまでには働くが半球扱いにした(遅刻、早退扱いでは棒給制では減給になる)

しかし、初日昼間にいきなりトラブル。なんでも、今回は手術という扱いになるので立会人が必要とのことが病院前泊で入院した奥さんからメール。とてもじゃないが、それだけは不可能。金曜日の午後は絶対に外せない仕事がある。


ともかく午後二時半くらいまで働いて奥さんの入院している病院へ。病室へ行くと子宮を広げるなんか機械みたいなのを入れっぱなしで辛そうにしている奥様が。んで、ナースステーションに行ってはんばクレーマー気味に「仕事をしていて立ち会えない。立会いはもしもの切開手術のために必要でしょう?ならば、今のうちにその覚書を書いてもいい。会社が超近いので三分とかからぬうちに来れる距離だ。何とかならないか?」
(ちなみに義母さんも、この時点では仕事のため立会い不可能だった)と、交渉したところ、非常時の場合は、電話連絡で呼ぶということで何とか話がついた。病室に戻り、奥さんの不安を労う会話をして保育園に向かった。

うちの娘さんが通ってる幼稚園の登園、下校時間はパパの定時時間では完全に間に合わない。なので、幼稚園に迎えに行くときは午後休、若しくは外出で直帰で早く帰れるときしかムリである。

幼稚園に着いて担任の先生と雑談。なんでもパパと同郷であることがわかった。道理で東北美人の顔立ちをしているなあと思っていた。思わず長話をしてしまったので、娘さんのお友達のママさんで同じマンションのママさんが来る時間まで、どローカルな話を話し込んでしまった。


帰り道、娘さんの大の仲良しのその子とその子の弟さんと、そのママさんとで、帰路を歩いた。まだ、娘さんにママの手術のことは言わないこととかを話した。うちの幼稚園は毎週、月曜日と金曜日は幼稚園のお弁当が無いので家で作らないといけない。そのママさんが心配そうに、
「私でよければ作りますよ?どう●●●ちゃん?●●●とお揃いのお弁当がいい?」
と優しいお言葉を。けれど、ここはひとつ自分も一通りのことをやりたいので丁寧に断ってパパ弁当を作ることに。

家に帰って食事でも作りたかったんですが前日の仕事も遅かったし、「閃輝暗転症」の後遺症のせいか、偏頭痛に似たような頭痛がひどいので夕食はパスタ屋さんで食べました。

家に帰り、八時に床につけるためにお風呂に入り、少し遊びました。娘さんは最近、暇があればママの絵やお手紙を書いています。仕事が遅くなっているということになっているママに手紙を書いてます。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加


娘さんの健気さと優しさが具現化した、かなりパンチの効いた台詞でした。

さて、寝かしつけです。それまでに、ちゃちゃっとアイロンがけをして(娘さんのワイシャツはしっかりとかけますが自分のは適当)布団のなかに二人で入りました。


色々おしゃべりして眠らせようとしましたが、数分かすると、いつも寝る体勢のうずくまっている姿に。けど、身体が動いているので起こすと、







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



とうとう恐れていたことに。

で、

「パパじゃだめなの?」

「パパは髪の毛が長くないからママじゃないでしょ?」

「じゃ、パパも髪の毛長くすればいいの?」

「パパはパパなの。ママはママなの。ばーばはばーばなの。プリキュアはプリキュアなの・・・」

と延々と「・・・は・・・なの」というのを生物、物品関係なく延々と喋り続ける娘さん。それに疲れたのかお互いに眠りました。



人気ブログランキングへ

2010年02月04日(木)



 娘さんの鬼の面

節分の日なので娘さんの鬼の面の写メが送られてきました。なんか怖い鬼の面でした。今までの保育園ではパパが作ってましたが幼稚園では自分で作れるようになったんだね・・

とにかく笑顔の毎日を過ごしていく娘さんを見ていると、パパも幸せです。

人気ブログランキングへ


2010年02月03日(水)



 時効廃止なのに◆嵶上自衛隊基地潜入」■閃輝性暗点症

まず、始めに法的に公訴の時効というのが、ありまして、普通、事件が発覚してからが時効のスタートなのですが、相手が判らない、状況を知らなかった場合の時効は公訴の時効という期間が設けられていて一般的な時効は適用されない場合があります。

また、民事には時効はありません。

なので、初めに謝っておきます(涙)

防衛省様、大変、申し訳ありません。
傷つけたわけでもなく、何も盗んだわけではないのですが、本当に申し訳ありません。
私は純粋なミリオタですが外道ミリオタではないので自衛隊に損害を与えるようなことはしておりません(土下座)自衛隊主催の防衛博では戦車に乗せてもらったりとお世話になりました。特級射手の称号証も家宝で頂きました。そんな純粋なミリオタです(自己擁護)


ちなみにコレも20年前の話です。



私の友人に結構、たくさん自衛隊員がおりまして、そのうちの一人が今は辞めて予備役なんですが(阪神大震災の夜に「待機がかかった」という台詞には俺も怯えた)

彼の計らいで俺+彼+友人1人で夜、基地内に入れてもらった(潜入ではない(笑))基地内にはお店とか古ぼけた外観の飲み屋まであるんだな、と新世界の中で感心した。

んで、基地内をドライブしていたら、広い敷地に、たったひとつの車庫がぽつんとあって中には、六輪装甲車が・・・当時、最新鋭で日本本土にまだ数台しか無い、82式指揮通信車じゃないか!!

さっそく、車を降りて、車庫に入って「でけー、タイヤでけー」「すげー、装甲車だあ」と、感動した。ちなみに重火器等々の武装はしていなかった。自衛官友人は「この車、数億円するんですよ」「なんで?」「中の通信機器がそれくらいかかるんですよ。外道なミリオタが通信機を盗聴目当てに盗むらしくて警備は厳重にしてるんです」その言葉でかなり恐怖を怯えながらも、運転席の上部の四角形キャノピー(戦車の砲塔の上部の鉄板のドア。この指揮通信車には側面ドアが無い)を開けて運転席に乗り込む。もちろん、エンジンなどかけない。いわゆる動かない車の展示車試乗みたいなものだが、かなり感動。

俺達はもはや感動に浸っていた。なんか夜中に基地の中に入って(潜入でなく正門からちゃんと身分証明出して入ったが)軍用車両に乗り込むなんて007みたいな感じでドキドキワクワクの世界だった。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加












俺達はかなり、絶望的に焦った。

途方にくれるほど焦った。



普通の俺だったら「何とかなるでしょ」と「適当」「飄々」だが、相手は世界第五位の戦力を持つ自衛隊。俺は脳内007から脳内ヘタレに陥った。

俺「状況を説明すれば許してもらえるよ。相手が米軍だったら軍法会議で射殺されるかも知れないけど同胞だよ?(←妄想)」

自衛官友「いや、なんとかしましょう」

諦めないで色々とやってると・・・



基地内パトロールのジープがこっちへ走ってきたーーーーー(号泣)


俺は絶望した。俺の頭の中では自衛隊員に捕まり、尋問と拷問を繰り返される光景が頭の中で勝手に再生された。


次から次へとトラブル!


まるで映画のような展開!!(涙)







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加





そうこうしているうちに何とか元に戻すことが出来た!!テクニックがあって、覚えれば簡単に元に戻すことが出来たのだ。


とにかく良かった。

と、同時に、あの指揮通信車に乗れた感動は今でも心に残っている。



ところで、この元自衛官友で面白い話というか奇縁な話があって、


うちの親父が死んだとき、葬式に来てくれたのだが、当時、彼が勤めていた会社で上司に「友人のお父さんが亡くなってXX日に忌引き休暇をもらいたいんですが・・・」
「おお、そうか。実は俺もXX日に、昔、世話になった人の葬式があってさ。XXX寺で」
「XXX寺??●●●(俺の苗字)さんの葬儀ですか?」
「なんで知ってるの?知り合いなの!?」

と、知らず知らずのうちに親子の友人が知り合いになっていて葬儀に参加という面白いことがあり、奇縁というものはあるものなのだなーと、実感しました。ただ、オヤジのほうはパチンコ友達だったらしいが(笑)

--------------------------------------------------

『閃輝性暗点症』


結局雪はそんなに積もらず、溶けていましたので朝は自転車を走らせました。

今週の週後半の父子家庭のプレッシャーのあったのかどうかわかりませんが、午前中の仕事中、いきなり、左眼がシバシバしてきて、光の残像が残るように白い動くギザギザのチカチカが視界を覆い、段々と眼が見えなくなってきた。

過去に美味しい日本酒を呑み過ぎて目がホワイトアウトして見えなくなった経験から目が血走ってるのかな?と思いきや、その白い動くギザギザのチカチカがでかくなってきて視界の大半を覆ったため、眼科へ。すると、眼科医。さんざん検査してさんざん時間をかけた挙句、「これうちじゃないよ」の一言。

閃輝性暗点症といって片頭痛などの初期症状で医者が「そのギザギザが消えかけたらすげえ頭痛が襲うから」と言う。見事に症状が出た一時間後、ギザギザが消えかけたときに恐ろしいほどの鈍重な頭痛が襲ってきた。どうやら眼科医でなく脳外科に行くのが正しい選択のようだ。

主に女性がなりやすく、原因は中性脂肪や運動不足(汗)確かに運不足は気にしていたが、とうとう

と、いうか、ここ二年、インフルエンザにかかったり、尿路結石と、やはり人間は機械と同じで年月経つとガタがくるようだ。

これが老いというものなのか・・・(倒)

というか、運動しよう、マジで。太ったわけではないが、個人的計数で太ったと思うし・・・・

とりあえず会社に戻り、ぼーっとしながら仕事をする。

人気ブログランキングへ


2010年02月02日(火)



 時効廃止なのに 嵋恐ろしい小学一年生、時をかけた犯罪」■初雪

ネットの中で犯罪を告白して炎上というのはよくあるパターンですので、書き控えていましたが、もうコレは時効だろっていうのを少々。

まあ、子供、しかも6歳かそこらの頃なので、マジで。無邪気なイタズラと思って。しかし、もう34年前か・・・

小学校一年のときに年度末にやる演劇のメンバーに選ばれた。「こぶとりじいさん」のネズミの役である。(小太りじいさんじゃないよ、瘤取りじいさんね)理由は先生曰く「チョロチョロしてるから」と(笑)しかも、このネズミの役は最初と最後に出てくる司会役という役柄で当時、ローカルNHKでテレビでも放映され、未だに写真がある。

さて、放課後にこの演劇の練習をやるのだが、後に中学んときにどうしようもなくグレて不良になり、後に高校に至っては同級生の女子をレイプするという犯罪まで犯した金子(仮名(笑))という男が居て、何故か、その金子と俺が伊藤(仮名)という女の子の服を脱がせようとするイタズラをしていた。

嫌がる伊藤さんを押し倒して金子は服の上から上半身担当で胸を揉んでいた。
(ちなみに金子はこの頃から友人でもなんでもない。デスノート上位のクズ人間である)

で、俺はというと、小学校一年生なので性的知識など完全に無い。ゼロ。日常茶飯事にエッチな子供でもなかった!

だが、しかし!!

生命と言うのは凄い!!






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



現在、娘を持つ父として・・・恐ろしい話です・・・俺みたいなガキがクラスメイトに居ないことを祈るしか選択肢はありません。


というか、子供の無邪気な好奇心というものは恐ろしいな、と!


しかも、30年経ってもスケベ度は変わってないと!(爆笑)


しかし、小学一年生の年度末でこのレベル。俺は本当にナチュラルボーン最低である。ま、服は脱がせてないですけどね。服の上からなんで。


たぶん、遺伝子レベルの興味があったんでしょうね・・・



で、これには時間を超えたオチがありまして・・・

十年後、高校の教室で「・・・んなコトがあったんだよ」と上記の話をしていたら、突然、友人の山沢(仮名)が殴りかかって互いに本気の喧嘩になった。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加




ま。今でも山沢とは良い友人ですけど。



次回予告

『時効廃止なのに◆嵶上自衛隊基地潜入(笑)」』


---------------------------------------------------

『初雪』




雪国育ちの人にしか判らん感覚だが、田舎の雪は降り積もると温かい。なんだろ放射熱の関係か、単純にこんもりとした景色が暖かさを醸し出しているのかも知れません。

今夜はこちらでも初雪が降った。けれども、表現が難しいが、こっちの雪は冷たく寒い。珍しがっている奥さんや娘さんだが、パパは見慣れている光景なので感動はない。けど、雪に触れたときの冷たさ。傘も差さずに雪の中を歩く時、なんともいえないノスタルジアを感じる。




早くプチ氷河期が本格化して到来 してくれないかな・・・

と、いうーかー、明日、電車大丈夫だろうな!?(マジ汗)

そんな中で鈍重な痛みに苦しんでいる奥さんから帰宅途中で「アイス食べたい」とのメール。買って帰りました。


人気ブログランキングへ

2010年02月01日(月)
初日 最新 目次 MAIL


My追加

爽快ドラッグ

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

1,298円1,248円

(2011/09/13 02:08 時点の価格)

クリスタルガイザー(Crystal Geyser)の一覧はこちら

DMM.com DVD通販