Allyssa
Dad
人気ブログランキングへ



 不安と幸せ

やはり、時々、例えようもない不安に襲われるときがある。現在、デパスを服用している。お医者さん曰く「外科医の先生も手術前に飲むくらい軽い薬」と言っている。依存性も中毒性もない。現在、毎日8錠呑んでいたが、余程のストレスを感じない場合、夜寝る前の3錠飲まずに眠ったりできてかなり、薬の量が減っている。けど、それでも朝、薬の効用時間が切れた午後などに例えようもない想像上の不安が頭全体を襲う。

大黒柱のパパだから弱い人間であってはいけないのだけれども、正直、難しい。この薬に出会う前から時々、こういうことはあった。動悸がして尋常でない状態になる。

工場とかの肉体的な単純労働なら、こういう精神ストレスは無いのだろうか?休暇をとっても会社から電話がかかりまくる状態は無いのだろうか?(最近、考え方をかちっと変えて休暇中は仕事の電話は一切、出ないことにした)

生きるというのは難しいが、娘さんと遊んだり、笑顔や、笑い声を聞いていると、そんなことが吹っ飛ぶくらいにこちらも嬉しくなるほど幸せになる。

これほどの幸せを与えてくれる存在が、生涯、この世にあったのだろうか?パパはその真実に感謝していると、同時に油断しないように慎重に不安になることも忘れずに生活している。

人気ブログランキングへ


2009年07月31日(金)



 残酷な仕事

ばたばたと激務が続いております。マンパワーが少なすぎるというのも大きな理由です。インフラ(システム)も無いし。このペーパーレス時代に紙の消費量が甚大です。裏紙使ってますもの。見てるだけで勿体無い。

けど、重要書類を裏紙で刷ったときのショックは大きいので注意が必要。あーちょっぴりエコ。

夕刻、なんでも幼稚園の隣の公園でお祭りがあったようなので奥さんとママ友と娘さんとお友達の子で浴衣を着てお祭りに行っているとのことを写メでもらう。とても可愛い。後でデジカメを見せてもらったらハイテンションで踊りまくる娘さんがとっても可愛かった。

パパは娘さんの笑顔を見尽くすために生きてきたのかも知れません。

映画俳優の故ヒース・レジャーが娘が生まれた際に「生まれて初めて他人の世界に関わるという大切な経験をした」と語ったのは同意である。確かにその通りである。

人気ブログランキングへ


2009年07月30日(木)



 S presents feat, I

なんでも会社の女性二人が主催する飲み会があるらしい。その際に相撲部屋のメンツをハブってるとこが、やっぱ女性って怖いんですけど・・・

同僚が午前半休でばったばったと激務でした。疲れた。しかし、試験日が近づいてるが勉強が出来ん。焦る。ここ二年間、異常に個人の仕事量が多く、家族サービスの時間や家事、育児と時間が少なくなった。やはり老いると時間が少なくなって焦るのかな。

同じ年の同僚とも「刻一刻一刻と年が・・・」と口癖になっているが、確かにその通りだ。で、ある決心をした。社内の環境が変わらないのであれば来年の三月までに辞めたい。奥さんには承認をもらっている。但し、次の就職先、賃金面でも安定という確定を得れば、とのこと。

ちなみに奥さん、派遣は派遣でも一部上場の某企業で働いてて有能さ(今回、大規模なアルバイト切り、派遣切りのなか、唯一人残された派遣社員らしい)で正社員になってくれないかなあ?そしたらパパ、専業主夫になるのだが(爆笑)

人気ブログランキングへ


2009年07月29日(水)



 相撲部屋休場

最近、仕事に行っても経理部が休んでばかりで不愉快な気持ちで仕事を進めています。

下手な日系外資にありがちなのがチクリ。日本人に染みとおった哀しい性か。チクリが多くてひどいです。しかも、事実ではないチクリが。で、それを文書にしてこっちも対抗策ということで。とにかく、仕事もーヤですよ。

職場では二つの派閥に分かれつつあり、戦々恐々としている状態です。いったい、どうなることやら。ジャパンに引き戻しなんて話も出てるし。それはヤなんですけど。そんなことになったらヤめるんですけど、オレ。

夕刻、港湾倉庫に行って今後の打ち合わせ。その後、まっすぐ家に帰りました。薬の飲みすぎか凄く眠くてばったりと倒れるように眠りました。

人気ブログランキングへ


2009年07月28日(火)



 試験勉強追い込み

また労働の始まりです。相変わらず激務です。締めの後処理で、もー(涙)

帰りが遅くなったのですが、娘さんがサマースクール(夏休み)になったので実家に預かってもらっていたので、その場合、奥さんはバスを使用したほうが早いので自転車を残していってもらったことは有難いです。

なんだかんだ言ってもう試験日まで、あとわずか。最後の悪あがきで勉強と思い参考書を持参してますが、思わず、一緒に持参している小説のほうを読んでしまう始末(涙)しかも、「世界の紛争地図」なんて本まで買っちゃうし。ダメだ、今回の試験は、こんなんじゃ。

ところで、最近、毎日スニッカーズ食べてます(笑)太ってしまうじゃないか、こんなもん食べてたら。けど、美味しいよね・・・

正直言って、今回のリストラで正常に高い金のパッケージ貰って何ヶ月間か、収入はある形になるので、その間、集中的に勉強すればよかったな、と少しだけ後悔している。やはり、正規の教育を受けるのと独学では身につくものに格段の差が出てきます。本当は大原とか学校に通って勉強するのがとても良いです(経験上。私もSEの際に会社の金で渋谷に通学をしていました)しかも、この資格の合格に必要な勉強時間は2000時間らしい(汗)けど、多くの合格したサラリーマンの人が早起きしたり、電車の移動時間を使ったり夜更かししたりと、時間を作って勉強しているのが現実のようだ。頑張らなくては。


人気ブログランキングへ


2009年07月27日(月)



 エコおやじ

なんか実家で御飯を食べることになり、家から色々と収穫したバジルとか、ナスの漬物とか持って実家へ向かいました。もうバジル生え放題食い放題で生命力に驚きます。

徐々に暑くなり夏らしくなりました。パパと娘さんは暑がりなので扇風機に当たりながら寝ています。どうやらパパの暑がり遺伝子が遺伝したようです。けど、暑がりの女性って男にモテないぞお・・・けど、これで来るべき氷河期が来ても二人は生きていけるだろう。いま、地球の温暖化は来るべき小規模の氷河期に備えての地球と自然が行っている大いなる調整とのこと。つまり、「デイ・アフター・トゥモロー」が来るということ。けど、スーパーフリーズはさすがの北国生まれのパパも耐えられるかな・・・(汗)

とにかくパパは寒ければ寒いほど活動能力が活発になるというか、頭も冴えるので、実はかなりエコです。暑がりなので熱いお風呂に入りません。冬でも奥さんと娘さんが入ったあとの残り湯放置で夜中十二時に帰った頃のぬるま湯の
風呂で全く十分です。我が家はオール電化なのですが、夏はお湯を使わず、水風呂です。殺人的な温度の水風呂で過ごしています。エコだなー。

しかし、早く氷河期来ないかなあ・・・(世界を破滅させる気かー)




人気ブログランキングへ

2009年07月26日(日)



 ぱぱぱーんぱぱーんぱぱーん/外患誘致罪

今日はパパの髪を切る日です。イメチェンで思いきりばっさり切ろうかと思っています。しかし、美容室に行く前に週課の掃除機と洗濯物干しをやりこみました。

我々夫婦が世話になっている美容師さんは妊娠五ヶ月目でもう、お腹も出てて、育児話やその際の亭主の存在について色々と話しました。彼女は無理してでも新生児の時に髪を切りますよ、と言うけど(旦那に預けて)男はおっぱいが出ないので無力ですから母親が常に居たほうがいいと言いました。

帰ってきてから交代でママがお出掛けです。娘さんと留守番しながらプリキュア見たりしました。プリキュアの敵役がキュア・パッションという正義の味方になる話でした。新キャラが出たので娘さんに「●●●はキュア何がいいの?」と聞くと前の保育園に他人に決められたキュアパインと健気に答えました。確かにロリキャラではあるが、足長、目の切れ長などはキャラ的にキュアベリーに通じるものがあり、実は娘さん本人もキュアベリーになりたいんじゃないのかなあ、と思っています、パパは。

ママが帰ってきて夕飯を食べて久しぶりに民放を見てみました。ドラマ「華麗なるスパイ」です。娘さんも見ていまして、長瀬が♪ぱぱぱーんぱぱーんぱぱーんと十字架のネックレスを握り締めると詐欺師能力が発揮されるのか、演技が上手くなるという設定。その音楽が娘さんには気に入ったようです。

ところで、このドラマのこの回の犯人は金を憎むあまり、子供と父親を捨てた経済テロリストになった女性なのですが、その際に、海外の偽札造りの人間と結託して経済テロを引き起こして逮捕されるという設定ですが、これって「海外の力を利用して国家転覆を図る」外患誘致罪になるのではないでしょうか?この外患誘致罪は日本の法律のなかでも特殊な刑罰で罰則が「死刑しかない」唯一の法律である(怖)つまり、禁固何年とか無期刑とかではなく検察側は「死刑」しか求刑できない恐ろしい犯罪なのだ。

で、このドラマ、最後に旦那と子供が「待ってる。いつまでも待ってるから」と言うんだけど、帰ってこれないんすけど・・・


人気ブログランキングへ

2009年07月25日(土)



 締めインフェルノと、ゆいちゃんのこと

けっこう今回の締めはあっさりと進んだような気がするが、なんで俺が売上、経営まで関与しなきゃいけないのか分からん。しかも、仕入に関してワーニング・レポートなんぞ出されるし。

ところで、口ペラの経理から同僚の営業の今年のボーナスがチャージされていることを聞き、それを同僚に告げたが、さすが頑固。決意は固いようだ。

ところで、先日、公園で出会って娘さんと仲良くなったゆいちゃんのことを奥さんがマンションのママ友に話を聞いたらしい。なんでも三歳の頃から(驚愕)マンション内を駆けずり回って、お友達を探しているという。そして二言目には「●●ちゃんのおうちで遊ばせて」と言う有名な子らしい。しかし、いくらセキュリティが万全なこのマンションで三歳女児が一人で高層マンションを徘徊しているなんて、ぶったまげた。両親のネグレクトの犠牲者とはいえ、変な方向に向かわず、強い子になって欲しい。この前、公園に居たときに、映画「コールドマウンテン」に例えれば華奢な娘さんの前に突然と現れて、その存在感と強さにいきなり、劇中の流れが変わるくらいに安心感を醸し出したレニー・ゼルウィガーのような子だったから。

しかし、入り口の概観から、どっかの足立区の低層住宅の入り口のような昭和の雰囲気を醸し出す家だったが、住んでいる人間の体を現していたようだ。

難しいのは、娘さんに「ゆいちゃんに逢っても遊ばないように」と教えなきゃいけないこと。夫婦揃って悩んでいます。環境の悪い人間と一緒にいると毒が移る。パパはそれを強く知っているから。





人気ブログランキングへ

2009年07月24日(金)



 お泊り保育とパパストーカー

今日はお泊り保育の日なので締め前日ですが、既に早く帰る宣言をしていました。うちの奥さんは自由を得たのでしめしめと友達と夕食です。

朝、娘さんと一緒にチャリで奥さんの実家に向かいました。久しぶりの二人チャリです。思わずヘルムを忘れてしまいました。なんでもママが早退して幼稚園に送って飲み会とのこと。

パパはなんか心配で心配で仕事が手に付かず、さっさと帰ろうにも仕事がひきずって遅くなりました。

夕刻、駅に着いて、さあ、向かおうと思ったら自転車がパンク!そのまま、家の近くの自転車屋まで何とか走りました。時間的に引き取りは明日ということで、引渡し。

そして、幼稚園に行ってみました。結構ネットの噂では心配した親の車が幼稚園のブロックを囲むようにすると聞いていたのですが(一応、お受験用の幼稚園なので都内から車で送り迎えしている人が多い(汗))車の路上駐車は無かったです。しかし、親らしき人達はたくさん居ました。なんか花火やってるみたいなので(夜の八時過ぎに)花火好きなパパも見てみたいと行きました。第一組が終わって娘さんのクラスの登場です。柵に隠れてはいたんですが、他の園児が「●●●ちゃんパパ!●●●ちゃんパパ!」と叫ぶので見つかってしまいました。寂しがるかなと思いましたが意外や意外、余裕で手を振っています。「寝るときにパパをも出だして泣いちゃうよ」と、ママにも怒られましたが、翌日、聞いてみると泣かずにみんなとすやすやと眠ったようです。娘さんは花火を終えると教室に戻っていきました。べったりでないある程度の父と娘さんの関係、良い方向にいってるんじゃない?(ただ、娘さんにとって、パパは友人レベルの遊び相手でしか見られてないかも知れないけれど)

家に帰ってきてママが来るまで至福の時間でしたが、ママが意外と早々に帰ってきたので二人で眠りました。入院以来、久しぶりの二人眠りです。



人気ブログランキングへ

2009年07月23日(木)



 お泊り保育前夜

明日の23日は娘さんの幼稚園のお泊り保育です。幼児のときに入院経験があるのですが、泣かないかなあ。だって、うちの娘さんは基本的に一人で寝たことないぞお。パパは今からドキドキで不安です。

仕事はもー大変っすよ、マジで。もうヤになるくらい。俺も辞めたいんだよ。けど、今、辞めると損なんだよな。けど、年齢的にも転職の機会って今しかねーんだよな(涙)

同い年の同僚の退職の決意も堅いし、なんか俺も退職の方向に流されそう。やっぱ同い年の人間が回りに居ないときつい。それはみんな同じなんだけど。

奥さんの従姉妹の子供が産まれたそうです。3066g。周りは出産ラッシュですね。

帰宅間際、会社の派遣社員の子から「話したい」とメール。なんでもあまりにも経営不振の弊社に不安を感じているらしく、派遣社員ゆえに何の退職金も保証も無いので、他の会社に願書を送ったら面接試験までこぎつけたらしい。彼女はそれはそれでお世話になった会社に対して失礼で自分でも迷っているというが、「自分優先に考え、自分のやりたい仕事を見つけることは普通のことだから」と伝えて再就職のエールを送った。

トマト収穫4個(累計68個)
近所のスーパーでトマトが50個くらい入って100円だったか200円だったか。おいおい。赤字か?家庭菜園は(笑)と、思っていたらスーパーのトマトは青いままで出荷し、輸送中に熟れて赤くなるらしい。そのため、もぎたてのトマトとの美味しさは格段に違うとのこと。なるほど。確かに俺は野菜嫌いだけど、家庭菜園で取れたバジルは好んで食べている。

人気ブログランキングへ

2009年07月22日(水)



 日々、ただ時間に押し潰されて

思えばスケジュールの詰まった三連休だった。ゆっくり休むヒマもない。試験も近づいているけれど、時間が無い。今年は無理かな・・・。けど、勉強しなきゃ。ちょっとした甘えも一瞬でも許されぬなか、時間が無くて時間が惜しくて、前に「老人はすぐ焦る」と書いたが、あの意味がよく分かった。仕事や生活で残された時間が少なくなってゆく焦りを今、実感しつつある。


ちなみに7月18日トマト収穫5個(累計64個)こうぶわーっと十個とか二十個とか出来てもらいたいけど支枝を増やしすぎてそれぞれの実がなかなか効率よく実らない。うーん。農業は難しい。

とにかく激務に押しつぶされ、しかも、今週締めだし、ってな状態です。最近、睡眠時間をよくとっていません。あまりよくないことですね。

帰りの電車も100%寝てしまいます。恐ろしいほど眠ってしまいます。それに加えて最近はバスの中でも眠ってしまいます。これには参りました。薬の作用だとは思うんですけど、なんとかしなきゃ。

ちょっとした経理情報を得て、同僚に伝えても、同僚の退職の決意は固くゆるぎないものだと実感。それほど、うちの会社にはカリスマというか、魅力は無くなってしまったのだろうか?

また、社長より「解雇」の言葉を。記録、記録。後で労働基準監督局に報告するために記録は必要です(笑)

人気ブログランキングへ

2009年07月21日(火)



 ガンダム




今日は奥さんはお仕事です。振替休日の月曜日の連休は出勤日となってしまいます。で、娘さんとデートしようか、ということになり、お台場に行きました。目当てはガンダムです。ガンダムが見えた辺りでゆりかもめの中で眠ってしまいました。人がほとんど降りたので、座席の横にして寝かせて、このまま豊洲まで行かなきゃならんのか・・・と思いながらも、たまにはいいか、と思い、ことこと寝顔を見てましたが新木場辺りで起きました。起きて直ぐに「アイス」とねだるので、駅で降り、逆の電車に乗り、ガンダムへ。




ガンダムはでかかった。しかも動くとは知らなかったので驚きました。娘さんも「ガンダムー動くよー、上、向いたよー」と喜んでいます。しかし、その喜びよりも今までに与えたことのないパパも大好きな美味しい練乳アイス(ママには内緒)にハマっていたようです。

ガンダムを見た後、以前に娘さんがハマったメガウェブに行って展示車を乗りまくりました。特にレクサスのオープンカーが気に入ったようでベストショットが撮れました。いかにも買いそうにない父娘の二人に丁寧に娘さんにドアを開けてくれた係員さんは素晴らしいです。その後、前にも乗った電気自動車に乗りました。またもや娘さんは助手席ですが、それでも満足のようです。

その後、りんかい線に乗ってママの職場のビルへ向かい、ビルまわりの住宅街を散歩したりして時間を潰して一緒に帰りました。ママの職場んところで夕食をとって帰りました。

娘さんは一日中ハイテンションでした。




↓どうかクリック御協力おねがんだむ。
人気ブログランキングへ


2009年07月20日(月)



 ゆいちゃん

夜遅くまで寝ていたので奥さんも私もねむねむでしたが同僚は育ちがよく、習慣的な生活を遺伝子レベルで刻まれているので六時半に起床。三時間しか寝てないのにタフな男です。四人で朝食を食べて、同僚をバス停に送りました。

ママの待ち合わせが昼過ぎなので、それまでに借りてきた「容疑者Xの献身」を観ました。何気に邦画の中で近年、稀に見る名作に仕上がっているのではないでしょうか?堤真一一人勝ちですが。この人、上手いね。凄い。原作もあまりうだつの上がらない不細工な役だから堤真一と聞いたときは合わねーだろーと思いましたが(それを行ったら東野圭吾は湯川先生は元々、佐野史郎をイメージしていた)全然ハマってました。まるで「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のレスタト=トム・クルーズを観た気分です。献身=最愛のエンディングに至るシーケンスは鳥肌ものでした。

で、ママはお出掛け、パパと娘さんは公園に自転車に乗って遊びに行きました。

毎度のコトながら、しゃぼん玉をしたり、滑り台で遊んでいたら、お絵かき帖の入ったバッグで滑り台に遊びに来た女の子がいました。かなり運動神経の良い子で手でぶら下がったまま、脚をぶらぶら、かなりの高度でも怖気づくことなく遊んでいます。娘さんに声をかけてくるので聞いてみると「四歳、おむつとれた」と四月生まれの四歳で、うちの娘さんとは二ヶ月の違いらしい。確かに背丈は同じだが、なんというか、運動能力は恐ろしいほど高い。本来、遊戯用である滑り台の上で娘さんとお絵かきを始めるゆいちゃん。娘さんも一緒に字とかプリキュアの絵を書いております。

公園を見渡すと我々だけになったので「ゆいちゃん、誰と公園来たの?」と聞くと「ママはお仕事。XXとXX(兄弟らしい)はお外に遊びに行って、パパは寝てる」と言うので、思わず娘さんと二人して口を揃えて「ゆいちゃん、一人なの!?」と驚きながら聞いたら「うん」と。いやはや四歳で一人で公園に遊びに来るとは。しかも、家のドアを開けて。いくらマンションの隣の公園とはいえ、すごい行動力だなと思いました。

その後、娘さんとしゃぼん玉や自転車で遊んでいましたが、キッズルームに行こうということになりました。娘さんが「●●●(自分の名前)は自転車に乗るからゆいちゃんはパパと手を繋いで」と言うと、パパを見上げて照れ笑いしながら「怖い」と。ちゃんと知らない男の人に触れないように、ということは教えられているようだ。

で、キッズルームでかなり意気投合して二人で遊んでいます。パパはしめしめと眠りました。そのうち、なんか二人ともお腹空いたということで、三人でスーパーにお菓子を買いに行きました(後々の伏線)パパと娘さん、娘さんがゆいちゃんと三人で手を繋ぎながらスーパーへ行き、好きなものを買いな、と。ゆいちゃんは「ねるねるねるね」系のジャンク系が好きらしいので「こういうのは身体に悪いよ」と教えてちゃんとしたお菓子を選ばせました。

お菓子を買ってキッズルームに戻ると(本当はゆいちゃんが「●●●ちゃんのお部屋で食べよう」と言うのですが、二人とも泥だらけで、そんな状態の子供が家に入る際に、他人の子を風呂に入れたら犯罪になっちまうし、というわけでキッズルームに行こう、ということになりました)ちゃんと手を洗ってからお菓子を食べながら遊んでいました。時々、二人とも寝てるパパの口にお菓子を入れながらニコニコしながら遊んでいました。かなり気が合うようです(本当はキッズルームで飲食は厳禁なのですが・・・)娘さんも特別に特別に「今まで食べたことのないお菓子」を食べて御満悦です。

かれこれ五時に近づくと、ゆいちゃんは「五時だ!帰らなきゃ!また●●●ちゃん、遊ぼうね!」と別れました。

以前、日記で書いたかも知れないのですが、うちのマンションに昭和って感じの概観の入り口の住人が居まして(窓には簾、入り口付近には共用場所に関わらず、子供の遊び道具が散乱)の部屋の子供でした。

帰ってきて娘さんをお風呂に入れて泥汚れ、チョコ汚れ、(今までに無いくらい顔が真っ黒でした)を落としました。パジャマに着替えてママの帰りを待ってる間、うとうとと寝てしまいました。

ママが帰ってきたら起きました。三人で夕食の鰻を食べました。土用の丑の日です。

ママにゆいちゃんのことを娘さんと一緒に話したらママは「それでもスーパーに付いてきたんだ」と驚いてました。そうなんです、あの子は子供が一緒とはいえ、知らない人に付いていっているわけで。うちの娘さんに改めて、「知らない人にはどんなことがあっても付いていっちゃいけないよ」と教え込みました。疲れたせいか、早めに眠りました。

ネットに不接続が二日間続いている。珍しいことです。ま、なんか疲れて夜、アクセスする気もないっすよ。というか、朝早くから濃い一日だった。

(後日、マンションの住人よりゆいちゃんの秘密を知る)


↓どうかクリック御協力くださいまし・・・
人気ブログランキングへ



2009年07月19日(日)



 来客同僚宿泊

うちのマンションにはゲストルームがあるのですが、三連休や、土日はいつも満員です。今回も満員なので、家に泊まってけ、ということで同僚が宿泊しにきます。

朝早置く起きて掃除開始です(笑)毎週の週課の掃除機に加えて床磨き、窓拭き、埃取りと丹念に掃除をしました。おかげで無茶苦茶疲れました。同僚は観光をするということで待ち合わせが夕刻ということで助かりました。とりあえず、ピカピカに掃除をしました。で、夕食は久々にサシでとろうということでパパ外出。ひさびさに横浜のビルでディナーをとる。

話の内容は「退職」のこと。九月末に辞めたいという。彼は育ちも良く、誠実である意味、頑固な性格ですから、もう確実に九月末で辞めるでしょう。けど、それでは損だし、うちの会社持たないから12月あたりまで待ったら?と言いましたが恐らく聞かないでしょう。ただ、次の就職先を決めないで辞めようとしているのですが、彼の決意は固いようです。確かにそうなんです。就業中に再就職先を探すというのは実は難儀でして、前回のリストラで就業中に再就職先を見つけた人間はたった一人でしたけどね。そいつは就業中というより、仕事せずに求職活動に専念してましたけど、営業だから。

家に招待し、まだ起きていた娘さんに「大きくなったね」と。小さい頃に三度か四度くらい会っているのだが、覚えてないようだ。午前三時まで奥さんも交えて話し込みました。彼は同い年で「アラフォー(っつか、俺らもーアラウンドどころではないが)だから再就職する機会は今しかない」と真面目に考えているらしく、パパ自身も色々と一緒に考えました。

彼は育ちも良く、生真面目な人なので逆に社会で損をしているので、こういう結果で自己都合で退社するというのはパパ自身も悔しいなあ、と思います。

夜もかなり更けてうちの奥さんも珍しく12時オーバーなので互いに寝ることにしました。新居に来て初の宿泊客です。


↓どうかクリック御協力ください!
人気ブログランキングへ

2009年07月18日(土)



 会社辞めたい辞めたい

会社十年勤続すると病休は最高180日取れるらしい。ああ、悪魔の囁きが(笑)まあ、休まないけどさ。

とにかく最後の最後まで激務多忙の一日で、全く前に進まん。やらなきゃいけないことがたくさんあるのだが、電話の応酬で前に進まない。そんな折に同僚が会社辞めたいと。うーん。

さて、明日は来客があるため大物荷物は片付けいそいそと。土日休みなしって感じですな。それでも高度経済成長時代の人達は週休二日じゃ無かったわけですから、よく家族サービスが出来たな、と感心しました。

うちの父親は自営業だったので自由時間が多かったですがサラリーマンはやはり辛いぜ。植木等はそう歌っていたが、気楽なもんじゃない。

トマトは支枝が大きくなりすぎてそれぞれのトマトが実らず、やっぱ一本一本か。難しいな農業は。百姓とは百の姓(かばね)と書く。つまり百の「能力」に精通していないと出来ない(天候や、地質や植物など)めっちゃ難しいぞえ。

↓どうかクリックご協力ください!
人気ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

2009年07月17日(金)



 シンガポールへの手紙

最近、ジャパンが我々の仕事の範疇で無い仕事を頼んできて困っている旨をシンガポールに送った。約束不履行だということはシンガポールも憤怒しており、もしも、そのようなことがあったら直ぐに電話するように言われた。

同僚も憤怒中である。しかも、経理のデブが今週金曜日から一週間連休!?もう有給休暇など無いはずなのに。減棒されてなきゃ、また暴動ものですよ、本当に。

もう滅茶苦茶です。こんな状態の組織と仕事をするのも半分苦痛ものですわ。まあ、私も人のことは言えませんが。

で、そんな心ボロボロの状態のときに私の仕事の件でトラブルが。気の利かないフランス人。なんでもこうも気が利かないというか確認できてないのか分かりません。

それでジャパンの社長から漸く「解雇」の言葉を得ました(笑)これで会社都合で辞めることが出来るようです。言われた言葉は全て記録しておきます(奥さんから「怖い」と素で言われた鬼の記録魔)

ところで、なんか「もてパパになるには」みたいな記事を見て思ったんですが、反抗期はあろうでしょうが、娘さんが「パパのことが好き」と思ってくれるのは有難いのですが、パパの劣悪な人生環境経験上、ファザコンの女っていきなり年上のオヤジとかとくっついちゃうので、そう育ってしまったら悪い予感がします。

やはり、「パパ(年上の存在)」が好きだと年上の男に惹かれるだろうし、年とった男が女の扱いが上手いのは当たり前ということを知らない娘さんがどっかのオヤジと交際、結婚なんかしたらパパは秘密裏にそのオヤジ、自分の手を汚さずに殺しますね(爆笑)

「パパ、最近、彼、連絡くれないの」

「そういう男だったんだよ・・・」

と、シドニイ・シェルダンの「ゲームの達人」のアノお母さんのようになってしまうかも知れません。

パパとしては同年代、年齢の近い男性で、且つ、年齢以上の精神年齢を持つ寛容さ、優しさを持つ、父親のような存在を同年代で見つけ、且つ、それを得ることが出来るかで女の力量が決まると思う。

みんなから「意外」とよく言われますが、うちの娘さんには早く結婚してもらいたいです。二十代半ばくらいの満点の適齢期に。パパでさえ、二十代で結婚したんだから(一度めはな(汗))

記事のアンケートでは「小さなころは父親が好きだったのに、小学校高学年や中学生あたりからうとましく感じるようになった」という傾向も浮き彫りに。どうやら思春期になると、娘にとって父親は口うるさく、うっとうしい存在に変わるようです。」とある。パパにとっては哀しいが、俺はそれでいいと思う。ある程度の距離を置いて、助けなきゃいけない時は助けられる距離で見守る形、距離、関係を目指していきたい。

人気ブログランキングへ

2009年07月16日(木)



 紙ぱねーっすよ

なんと今週は起こされることなく自ら起きています。六時半では無いですが七時くらいに起きて娘さん、奥さんに「おはよう」を言えております。娘さんもちゃんとおはようを言うと喜んでいます。

とにかくペーパーレスの時代に何故かうちの会社はSOX法のため、紙がハンパなく多い。多すぎる。全然エコってない。全くバカみたいです。紙代だけでもバカにならない。それで毎月赤字ってのは思想のベクトル自体、誤っているような気がします。

とにかく最近は暑い。暑すぎる。熱帯夜だ。そんでもって夜中に今度は「スターシップトゥルーパーズ」やってんじゃねえかあ!パパ好きなんだよね、この映画。娘さんには絶対に見せられないけど。

人気ブログランキングへ

2009年07月15日(水)



 グリーンカーテン

ゴーヤがネットを張った最上端のトレリスまで達して長さにして1.5mくらいですかね。しかも半分あたりから逆に脇幹が伸び始めて昨年、占領した洗濯物干しの柱にも幹を伸ばしています。また洗濯物干しの柱が(バルコニーによく付いた金属製の折りたたみのやつ。ゴーヤが絡みつくと折りたためなくなる(涙)確かにネットは斜めにつるした格好になったので致しかたあるまい。

まあ、けど、グリーンカーテンが出来たのでよしとするか。しかし、高層マンションなので強風でトマトの幹が折れまくっていた(涙)そこで、そこから切って土壌に差して、葉に水をかけないように水を与えて液肥も与えて二毛作中(爆笑)トマトの生命力はすげえ。

そんな緑の中で煙草を吸って眠気を覚ますのが朝の日課なのですが、今日も労働です。出勤です。

なんでも同僚が人事の人に「話がある」とランチに誘われたようです。なんだなんだ?と二人で不安になりましたが、マイナスな話は無かったようです。

週末は同僚がうちに泊まりに来るので家を掃除しておかなきゃ。パパのお客さんなので、パパ主導で。

そんな夜中、エヴァンゲリオンやってたので観てしまった・・・。睡眠と休息が・・・(笑)

トマト収穫3個(累計59個)

人気ブログランキングへ


2009年07月14日(火)



 熱帯夜に捕虜のように

結構寝ぼけまなこで起きて出勤です。今日は娘さんが休園なので奥さんも休みをとり、起こされた時間が一時間ほど遅かったのですが眠かったです。朝からだるいです。ただ、会社に行こうという気持ちが働いているのは個人的に評価したいと思います。

まあ、薬は飲んでますが。

とにかくトラブルの連続で仕事が嫌になっています。ちょっと先が見えず絶望感が漂っています。今の部署の仕事を辞めたいが就職ないし、と悩んでいる子に「俺が辞めるから、こっちの部署にきなよ。同僚も●●ちゃんとだったら続けてもいいと言ってるし」と言いました。実はこれは去年から上層部に言い続けていたことで、俺が辞めたら、俺の仕事を捌く能力に最も適しているのは七月二日に昼間っからエロ話してた某センターの子しか居ない。と、上層部にはイチオシし続けていた。それほど、俺、この会社辞めたかったんだよね。十月に退職願を出して突っ返されて、十二月にリストラ勧告されて「ラッキー」と思ったが、「どうしても居てくれ」と言われて居たら、これかよ、と、もう会社への帰属意識も消えていますよ。

夜、帰ったら無風で部屋ん中が暑かったです。奥さんはあまり暑がらない人なので、パパは布団からずりずりとフローリングの板の間で東南アジアのゲリラの捕虜のように冷たい板の上で眠りました。

人気ブログランキングへ

2009年07月13日(月)



 FLOWERS FOR LENA

今日は奥さんと娘さんがママ友さん達と昼間から飲み会ということでパパ「自由」です。けど、掃除機で掃除と洗濯物干しと猫砂を買いに行ったりしました。

あんまり時間が無かったので、ちょっとメタルギアソリッド3のステルスで気分晴らししたりしてました。最近、前に辞めた上司がジャズバンドに入ってサックスやってることを聞いて、ふと、あるバンドを思い出しました。20年前、ハマっていた「チキンシャック」の「FLOWERS FOR LENA」が聴きたくてyoutubeで探したらあるもんですね(驚)若い頃、これを聴いて眠っていたので聴いているうちに眠くなってきたのですが、奥さんと娘さんが帰ってきてしまいました。

なんでも店の簾が腕に刺さってしまい絆創膏を貼っている娘さん。なんか風呂上りに娘さんがそれをはがすのに愚図ってしまい、泣き叫んでしまい、そのまま寝てしまいました(笑)

夜、奥さんと借りてきた「慰めの報酬」を観ました。奥さんはあまり興味は無さげでした。どうして女性は007の映画はあまり好きじゃないんでしょうかね?

俺は子供の時から007というのは史上最強の公務員(笑)であり、年齢に関係なく、走ったり喧嘩したり、エッチしたりする「元気なおじさん」として憧れていた。果たして今の俺は「元気なおじさん」であろうか?(汗)

人気ブログランキングへ

2009年07月12日(日)



 驚嘆の初授業参観日

今日は娘さんの樹氷参観日でいつもどおりの早起きです。さっそく幼稚園に向かいました、以前、入園を決める前に授業参観を見学をしたことがありましたが、単純な見学でしたので教育内容を知りませんでした。

まず、初めにパソコンでの英語教育を見せてもらい驚愕。娘さん既にマウスとクリックが出来ます。(後でうちのパソコンを使わせたら光学式マウスなので使い勝手のせいか、アイコンの動かし方に難儀してましたがクリックは出来ました。今まで家で遊びではやってたのですが、こう確実にマウスを動かしてクリックするのは驚愕です。)

次にクラスに行き、小林一茶のお話とか、英語の授業が始まりました。教室が狭いので椅子が用意されているのは一席のみなので奥さんが座りましたが入り口からの角度ではビデオカメラが完全に録れず横顔すら録画できない始末。しかも、英語の授業中、娘さんが手振りをしながら目がうつろで眠そうで泣いちゃいました。廊下のパパのところへ先生に連れられてました。机でもうとうとと上半身を揺らしているので、見てられずパパがその背後に来ましたが、ここで寝かせたら授業参観だし、教育上良くないと、なんとか振り切り、肩を叩く程度に起こしましたが、先生が機転を利かせてくれて机にうつぶせで寝かせてくれました。

ここの幼稚園の卒業父兄の評判でダントツの先生のクラスに入って幸運だと思います。とても優しい先生です。授業が始まる前に、「●●ですれ違いますよね」と言われて、まだここらへんの土地勘が無かったのでうんうん聞いていたら、奥さんに確認したところ、違ってたようです。やべー。

英語の授業のあとは体育です。ビデオテープが無くなったのでコンビニに走って買いに行きました。娘さん、泣きながらも跳び箱や前転などをして健気です。健気で涙が出そうですが、ママから親の手を出すな、と言われ自粛。娘さんは辛そうにしながらも授業をやり遂げました。よく頑張ったです。偉いです。

その後、面談があるのですが、四時近くということで、かなり時間があります。園の前には去年の見学時にもあった移動動物園が来ておりました。昨年は怖いもの知らずに普通に餌をヤギとかにあげてたんですが、今年は怖々と餌をあげています。

とにかく娘さんの成長ぶりに驚いた一日でした。その後、ランチでパスタを食べて三人で少し昼寝をし、奥さんが面談に行ったあとも娘さんと昼寝をしていました。

人気ブログランキングへ

2009年07月11日(土)



 奥さんと死闘(笑)

まあ、翌日、互いに寝たら猫も俺もけろっとしててなついてくるので、まあ、良しとしましょう。

今日は夜遅くまで仕事をするつもりでしたので、残務に徹しました。

帰りに奥さんから先週金曜日の不審な点について尋問。なんとか誤解は解けたので良かったですが、やってもない浮気を責められるのは前妻からもよく責められていたのでトラウマ気味になるのでやめてほしーよー(涙)

「疑ってるの?」
「証拠を出して」
「え?」
「いいから出して」
目の前に広げた領収書。そして、SUICAカード
「調べるから」
「どうして、そう疑うの?」
「逆の立場で考えて。誰もが怪しいと思うから」

7月10日、逝去された人のお通夜のため、首都に行ってきて、その場で旧友(男)と久しぶりに会い、メシでも食うかということになり、とあるオシャレな店へ。そのレシートを俺の財布で見つけ、激怒。男同士でこういう店に行くわけがない、と。しかも、家のある駅を通り越して。

夜の三時か二時くらいまでワイワイそれについて騒いで、結局奥さんは納得してくれたけど、やってもいない浮気を浮気呼ばわりされるのは前妻でさんざん経験があるので、こういうことは確実な物的証拠が無い限り、やめてほしいと言った。

まあ、確かに逆の立場で考えれば怪しまれても仕方が無いかも知れないが、俺は酒を呑めないので、男同士でも必然的にカフェダイニングや、まーシャレた店になっちまう。居酒屋はあんまり行かないし。

誤解が解けて妻の一週間の不機嫌さが無くなったので良かったような、なんかどうなのか。というか、妻の会社の同僚、挙句の果てに義母さんまでに話したらしく、女性全員口を揃えてクロ(爆笑)

決定的なのは一枚の領収書。俺が無罪であることを証明するエビデンス。たった一枚の紙が全てを帰ることは離婚届を一回出した経験のある俺には分かっていたが改めて知った。

人気ブログランキングへ

2009年07月10日(金)



 チャッピーと死闘

とにかく激務激務と、奥さんの冷たいメールの対応でプレッシャーを感じながらも激務に身を投じた。

うちの会社はココ数年で入社した人がほとんどで、一番の古株は私一人になってしまった。それくらい、社員がリストラもあってガラっと変わってしまった。そのため、監査や古いビジネスの話が出るとき、三年前の決定事項や口頭でのビジネス話など、生き字引として召集されてしまう。また監禁です。

ほうほうの体で帰ってくると奥さんがまだ起きていました。で、ちょっと先週の金曜日の尋問を受けました。また、チャッピーが脚を噛むというので噛み癖についての躾について話しました。

パパは寝室でネットやってたらチャッピーがやはり噛むのでしつけていたら「シャーッ!」の喧嘩モードになってしまいました。で、手がつけられないほど暴れまわり、パパの左手は六ヶ所牙で噛まれ、血が流れ、指先と手の付け根を二箇所、爪でざっくりと切られ重傷(痛)を負いました。しかも、部屋中、うんちと小便を撒き散らす半狂乱猫状態で起きたママの力を借りて布で網のようにくるんでゲージの中に入れました。仔猫の割に凶暴すぎてしつけられないかも知れません(涙)場合によっては怪我人が出るかも知れないので、(実際、全員噛まれている)矯正の必要か、若しくは一緒に住めないか・・・(鬼)

人気ブログランキングへ

2009年07月09日(木)



 どん底の限界を垣間見た瞬間

朝、また病気再発。身体が動かない。奥さんも激怒状態で娘さんを連れて登園。午前休となりましたが気合を入れて11時につくように会社に行きました。

段々とこういう状態の頻度が上がってきてマジでヤバいな、と思います。たとえ、いまの会社や仕事が嫌でも人間的にダメになってゆくような感覚に囚われました。

少し、仕事に対する接し方や考え方を変えることにしました。ラフというかなんというか。

このままでは頭がおかしくなるようです。夜、早めに帰りましたが奥さんが怒って口を聞いてくれません。参った。

人気ブログランキングへ


2009年07月08日(水)



 たなばた

今日は七夕です。親子なのですが、織姫と彦星に例えて今日くらいは娘さんと一緒に夜を過ごしたいなと考えて早く帰る予定を朝から立てていました。

しかし、突然の仕事やトラブルのため、若干帰りが遅くなりましたが、なんとか一緒に過ごし、かなり早い時間に一緒に寝ることが出来ました。

しかし、働かないで暮らせる革命的な超資本主義というのは来ないですかね(笑)前にも書きましたが「不労取得を得る金持ちになっても労動期と変わらぬ労働を維持のために強いられる」と以前、いわゆるバブル系金持ちに話を聞いたときに、持てるものは持てるもので大変だなーと思った。いわゆる印税生活や投資による不労取得を得ても、それを維持するための金銭や時間の支出が比例して大きくなり、時には労働していた方がマシなくらいストレスを溜めるという。だから、金持ちは株の暴落や投機の失敗で絶望すると自殺しやすい(ストレスの土壌が出来上がっていて選択肢が無い)とも聞いた。

けど、俺は働かなくても生活できるなんてストレスなんか溜まんねーと思うけどなあ。金持ちの搾取組の情報操作かどうか分からんけど、そういうことらしい。

ただ、確かに相続税などで仲の良かった兄弟が手の平を返したかのように恨みあうのも現実に見たことありますし、やっぱ金っていうのは怖いよ(笑)

けど、お金がたくさんあれば娘さんに裕福な暮らしや、苦労をさせることがないと思うのですが・・・ちなみに宝くじや突然の臨時収入で莫大な金額が手に入ったとしても、今の会社は辞めるとして、仕事はし続けると思う。何もしない自堕落な生活というのは本当に脳を殺してしまうからだ。

人気ブログランキングへ

2009年07月07日(火)



 小林一茶と宮沢賢治と水泳

幼稚園で勉強してきたのでしょうが、うちの娘さんが小林一茶の説明と宮沢賢治の「雨にも負けず、風にも負けず」を暗証しているのを聞いて驚きました。四歳にして、コレは凄いな、と、思いました。

それでも娘さんが嫌いな科目があるみたいで、それは「水泳」です。水泳がある日の朝は中に水着を着て登園するので水泳があると本人も分かるのですが、泣くほど「プールやだ」と言います。うーん、可哀想な感じで娘さんの悲しい顔を見ています。

けど、子供は凄いなと思いました。小林一茶の生い立ちから俳句かなんかの台詞までママやパパに教えてくれます。ちなみにパパは宮沢賢治の「雨にも負けず」なんて半分くらいしか覚えていないので本買って一緒に覚えなきゃ。子供が知ってて親が知らないなんて、あかんです。

また朝から労働の始まりで我々の部の小さいミステイクをジャパンは有償請求しようとするまでトップ陣は頭がおかしくなったようです。もう、その卑劣で卑屈で卑しい姿がとても醜く、同系列会社(別会社)の人間として一緒に居たくないと心底思いました。

人気ブログランキングへ

2009年07月06日(月)



 ちょっと長い散歩

昨日は来客もあったのか奥さんも昼寝で、夫婦揃って寝てました。娘さんは早起きで、パパは二時間ほど眠いのを推して娘さんとプリキュアごっこをしました。もちろんパパが敵です。最近の遊びで敵に捕まると娘さんは「もっとぎゅー、もっとぎゅー」と言います。そして、ぶわーっと自分の力で解放してパパに蹴りを入れてきます。そんなこんなで布団の上でごろごろ遊んで、猫の餌をパパが買いに行くことに。そのときに帰りにアイスクリームを買ってくると言ったら娘さんも一緒に行くというので、かなり久しぶりに自転車に乗せてお出掛けです。

前は保育園時代、毎朝、自転車で二人で乗ってたんですが幼稚園になり登園時間の関係で一緒に行けなくなったので、かなり久しぶりの気分がします(まあ、そんなに経っていませんが)まず、初めに植木屋さんに向かいました。途中、マックがあるので娘さんが振り向いて「●●●いいこと思いついた」悪い予感です。「マックのアイスを食べればいいんじゃないかなあ」「マックシェイクを飲みたいなあ」と言うが無視です(笑)パパ自身、あまりジャンクは子供に食べさせたくないので却下です。植木屋に行って娘さんの選んだ色のマリーゴールドを買いました。120円です。安ぅ。

その後、チャリチャリと娘さんが「知らない道を走りたい」と言うので知らない道を走ったりして安価な猫餌のスーパーへ。奥さんの実家が近くなので「ばーばに会いに行く?」と聞くと喜んでいます。二人で買い物をして猫餌を買って義母さんの家に向かいました。そこで、娘さんはアイスの実を食べて大満足です。

義母さんの実家でお線香を焚き(甥っ子は家に帰ったので)ゆっくりしていったあと、自転車で家に帰りました。結構な荷物になったので米を買うのを頼まれていましたが、一旦、家に帰って夕食をとったあと、米10kgを買ってきました。米が二割引は大きいです。

今日は色々と疲れたのか、早めに眠りました。

人気ブログランキングへ

2009年07月05日(日)



 「IMAX「 トランスフォーマー: リベンジ」観てきた。ネタバレあり?」

奥さんの友人とその子供がうちのマンションのプールに泳ぎに来て来室というので、パパは朝からその前準備の週課目である掃除機を全室かけて、長時間外出の「自由」を得ました(笑)チャッピーがお風呂でうんちをしているじゃあありませんか・・・掃除機にびびったのか・・・

映画館に行く前に奥さんのお父さんのお墓参りをしました。最近、皆で来たばかりなのに、もう雑草とドクダミが・・・。お花とお線香をあげて拝みました。話をしてこようと思ったのですが、やっぱ実際はそんなスピリチュアルなことあるわけがありませんでした。

と、いうわけでIMAXで「トランスフォーマー: リベンジ」を観賞。
正直言って正直言って100点満点中、75点。

まるで007「カジノロワイヤル」の衝撃を慰めの報酬」で元路線に戻してしまった 一作目と二作目の違和感を感じた。

前作ではトランスフォームする描写が衝撃的で、どう見ても実車が変形しているとしか思えないくらいクオリティが高く、調べてみるとGMや他メーカーとマジでライセンス契約までして設計図を手に入れて何万という実際の部品をCGで異動、組み合わせてトランスフォームしている。つまり、シボレーカマロをバラすとバンブルビーに実際に組み上がってしまうというわけだ(シコルスキーのHM53とF22は米軍兵器なので架空の設計図部品を作成した)

けど、今回、そのトランスフォームシーンが少なすぎる!色々と新キャラが出ているのだが予算の関係か、CGの演算能力の時間の関係か、前作に比べてトランスフォームして戦闘!という場面が少なかった。なんか単純にロボットと米軍の戦闘みたいな感じで一作目と大きく違和感があった。戦闘中に変形して離脱したりとか少なかった。

んで、ミリオタ的視点で語ってしまうが(笑)とにかく米軍が強い!もしかして、オートボット達、要らないんじゃないってくらい。

前作はオスプレイ、F22、A−10、AC−130、プレデター(UAV)と、もー、米軍全面協力状態だったのに、今回は、意外や意外や、F18A/C、B−1ランサーという可変後退翼の地味な爆撃機(つか、渋い選択。たぶん、映画初。プチミリオタでもあんま知られてない機体。けど、映画の設定上、高速での低空爆撃という設定上、妥当な選択兵器か。しかし、どっから飛んできたんだろう?の謎。イラクの米空軍基地?)、MLRS、AH64,LCAC(戦車揚陸ホバークラフト)などが出てくるがMLRSの鉄の雨の描写なし(発射してるのに)また、実際に米海軍で実験開発中で試作機は完成しているレールガン(リニアモーターカーと同じ原理で磁力で砲弾を飛ばす。初弾速度マッハ7(汗)射程距離200km(戦艦大和の47センチ砲でさえ40km)などが出て一発でデバステイター倒したり、「あれーー?」って感じ。あと、プレデターは全姿出るね。

っつか、世界的にディセプティコン狩りしているネスト戦闘部隊が使っている車両がストライカーで無いという時点で、うーん。だけど、しょーがねーか。映画だから(爆笑)

しかも、どれが味方でどれが敵なのか、恐らくトランスフォーマー世代、マニアの人間にもわからないくらい混戦状態乱戦状態接写の連続で状況把握が難しい。

ただ、2時間45分という尺の長さを全く感じさせない冒頭から最後の最後まで戦闘の連続で、とにかくよく作ったなって感じでした。面白かったです。オススメです。

冒頭の上海でのデモリッシャーとのオートボット&ネスト戦闘部隊の激闘。森でのオプティマスプライム対メガトロン、スタスク、あとなんだっけかの三対一での死闘。個人的には後半の戦いより、冒頭の上海かな。あと、トレーラーでも出てきてる米海軍第二艦隊の空母ぶっ壊す場面。

この映画、映画館で観ないと意味ない系の映画だわ。テレビで観ても迫力の伝わり方が難しいと思う(ターミネーター4もそういう系統の映画らしい)

個人的にはイザベラ・ルーカス演じるアリスがお気に入り。主役の恋人ミカエラの嫉妬で轢き殺されますが(汗、謎)

けど、IMAXで観て良かった。同じく映画マニアの会社の同僚に「明日観に行く」と話したらとっさにIMAX上映を教えてくれたので良かった。最後の戦闘場面のこっち側に飛んでくるミサイル、思わず避けたもの(笑)

ただ、オプティマスプライム(俺ら世代ではコンボイ隊長なのだが)空中投下どんだけすんだよってな感じで扱い悪いなー、オートボットみたいな感じ。

あ。エンドロールでフォールン(今回の親玉)の声がトニー・トッドってのは驚いた、驚いた。

観終えて、恐らく時間があると思うので(来客の帰宅時間の関係で)DIY店に行って、植物を見て近場の植木屋の言葉通り、菜園用の野菜は今シーズンで終わりのようで在庫一掃みたいな感じで売られていました。久しぶりにマンガ喫茶に行く。で、止せばいいのに、また「ウシジマくん」を読む。読んでいくうちに段々と鬱になる最悪なマンガなんだが、思わず読んでしまう。けど、最近のウシジマくん、ハッピーエンド(!?)が多いかな?石田衣良みたいなラストが多い。けど、憂鬱になるわ。だめだ。しかし、ここのマンキツはトラウマが。昔、どう見ても家族みたいなのがペアルームに住み付いていて子供がきゃっきゃっと居たんです。ホームレス家族でしょうか。観てて怖くなりました。「ウシジマくん」で家族愛(崩壊?)の話が多かったせいか、娘さんと奥さんが恋しくなりました。私も若い頃はどん底の経験がありましたので劇中で語られるダメ人間を見ると少し、デジャブを感じ、身震いしますが、家族が居る以上、異常な状況にするわけにはいきません。

もう来客が帰ったというので帰ってみると娘さんと来客の娘さんとでミニトマト採集をしたそうです。収穫10個(累計49個)しかし、取り方失敗で皮一枚で宙ぶらりんになったトマト二個。これはダメかも。

しかし、バジルの繁殖力は恐ろしい。ゴーヤ以上です。摘んでも摘んでも大きくなる。凄い。最近、奥さんもバジルを摘んでカプレーゼなどで使っています。

奥さんが野菜だけでなく、果実がいいと。売ってるのかな?探してみよう。
人気ブログランキングへ

2009年07月04日(土)



 なんきんかんきん

米国は祝日が土日の場合、日本と違って前日が振替休日となるので米国の担当者と連絡がつかん・・・

自由に出られたり食事が出されたりするのは「軟禁」完全に出ることが出来ず、自由を束縛されるのは「監禁」です。

アウンサン・スー・チー並みの監禁状態のなか、仕事をしました。

色々と考えてやはり「家族優先で働き続けるか」「家族優先で別の軽い仕事にするか」の選択肢に迷っていますが三人に一人が非正規雇用で失業率が7%(ハロワで求人を求めている割合なので実質は10%オーバーになっている状況になっている)の市況を見ると同条件の転職先というのはなかなか難しいのが実情です。再就職支援や紹介派遣などのエージェンと会社も会社が求める人材に適さない人材を押し付けるなどの問題が社会化してきて、会社側も「それだったらハロワに求人出して国から補助金貰ったほうが賢い」と考えているようです。まあ、仕事があるだけでも幸せなんですよ、この時代は。これから恐ろしい格差社会が待っているのだから。

その晩、とある死去のお通夜に馳せ参じ、その際に旧友(男)と久しぶりに出会い、夕メシを食いました。

これが後日、とんでもないことに・・・(09年07月10日付日記参照)



人気ブログランキングへ

2009年07月03日(金)



 雨降りっぱなしだね

最近、雨降りっぱなしで自転車通勤がなかなか出来ません。バスに乗るのはあまり好きではないので困ります。

仕事は相変わらず激務ですが再びランチで昨日の子に呼ばれた。なんでも帰宅すると駅前でクラブとかキャバクラとかのスカウトに声をかけまくられるらしい。確かに酒好きだし、ノリはいいから「わたし、そっちの仕事のほうが合ってるかなあ。手っ取り早く稼げるし」なんて言うから色々と一人娘を持つ父親目線で「やめとけよー」と注意したが、何故か話はエロ話に。真昼間から。

とある、再就職エージェント会社に登録をかけたところ、パパのITスキルの仕事はまだまだ高給であるようだ(とはいっても今とは大して変わらんが、現在「七五三、転職先の収入は良くて七割、普通で五割、悪いと三割」と呼ばれるだけあって、まだマシかも)

人気ブログランキングへ


2009年07月02日(木)



 会社に行かなきゃ!

かなり眠ったせいか、会社に行かなきゃという使命感のみで出勤しました。案の定、一日休むと仕事が溜まりに溜まっています。けど、同僚の子がよく捌いてくれているので助かっています。この子は入ったばかりなので、まだ有給休暇が無いので気の毒ですが、具合が悪いときは休むよう勧告しています。

まだ、会社に行かなきゃ!と思う気持ちが残っている分や、様々なものに興味がある分、病気一歩手前のような気がします。酩酊した眩暈が時々ありますが、それでも考えてる所は考えているので「鬱」では無いような気もします。けど、「鬱」になりたい。っつか、「鬱」ではないと思っても本当は「鬱」の人も居るらしい。ややこしーーーー!

昼間、某センターの子が一人でランチをするというので、一緒にランチへ。色々と仕事の話をする。昔では考えられないこと。女性は第三の道があるのでは?という問いに「出会いが無い」「結婚が見えていない」との個人的な悩みも。みんな、そうだよね。

結婚しても悩みはあるんだもの。けど、それを日本中のパパのほとんどがそれを乗り切っているんだから、パパも頑張らなくては。

ところで、本屋で四冊くらいハードカバー小説を立ち読み(買えよ、俺)考えてみれば最近は資格の参考書やビジネス書籍ばかりだったので久しぶりの文学読書。やっぱ読書と映画は俺のストレス解消なのかも知れないです。

人気ブログランキングへ


2009年07月01日(水)
初日 最新 目次 MAIL


My追加

爽快ドラッグ

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

1,298円1,248円

(2011/09/13 02:08 時点の価格)

クリスタルガイザー(Crystal Geyser)の一覧はこちら

DMM.com DVD通販