Allyssa
Dad
人気ブログランキングへ



 ALL

今日はなんとか出勤をして胃痛に耐えながら仕事をしておりました。

今日は何気に会社で重要な飲み会が皮肉にもあり、強制参加せざるをえなくなりました。しかも、それがオール。またもや中途半端に二時半とかに終わるから高額タクシーで帰るか、ビジネスホテルに泊まるかどうかでしたが、参加料金払った時点で文無しに(笑)どうしようもないのでロイホで始発までの二時間を待つことに。これが長いこと長いこと。一人は「もうダメだ」とビジネスホテル宿泊を四時時点で決めるし。何が心配かというと奥さんと娘さんがママ友達と夕食を食べたらしく駐輪場から自転車を下ろし、路駐している旨を聞いていたので駅前放置自転車撤去を食らっているのではないかと心配で心配で(この駅はきびしいのだ)ホームから走ってチャリの在り処に行ったらありました(安堵)そのままチャリで帰って眠りました。こういうことすると一日が潰れる。。。

人気ブログランキングへ

2008年10月31日(金)



 胃潰瘍、十二指腸潰瘍の疑いあり

朝はそんなんでもなかったんですが、娘さんを保育園に連れて行き、恒例の抱っこをして電車に乗った途端、胃に痛みが(涙)会社に行く前に病院に行く旨を上司に伝え、かかりつけの医者へ。

今や私の主治医となりつつある、この院長さんはかなり、私の精神的安らぎになっており、「あんまりフランクに考えて」と的を得たアドバイスを与えてくれます。

仕事に戻ると、以前、弊社の常務だった方から「次の就職先の心配」についてのメールを頂きました。冷たいようですが、そんなことを聞いてくるときは、これといって助力は期待できません。ですが、心配してくれて嬉しいです。自分の道は自分で見つけていますもの。

人気ブログランキングへ

2008年10月30日(木)



 我が家のホレイショ

病み明けというのに、朝から監査の会議。そして午後からは購買関係の会議。疲れた。うーん。これが頭脳労働というのなら、正直、肉体労働のほうが楽なんじゃないかなー、なんて時々、自分の人生を振り返り思うんですが、そうはいかんのだろうなあ。

アシストの子が午後から出社。経理のおばはんの出勤を聞いているところを見るとかなり恐れているようだ。俺も同じく恐れているし(笑)感情の起伏が激し過ぎる。いきなり路線、方向性が変わるので上司にしたくないタイプだ。とにかく困る。

なんでも月末の全国営業会議に同僚が代理で出席とのこと。おー。遊べんじゃん。で、退職の意向を示した同僚が退職願を書きたいので、というのでフォームを送った。けど、それ必要ないほど、会社では退職手続き進んでいるので気の毒だなと胸が痛かった。

一方、十月末で派遣の契約が切れる美人妻から突然の本日の飲みの誘い。けれども、胃炎がひどく、生意気にも断る(爆笑)いま思えば勿体なかったかなーと。まー。そこはパパ、大事な娘さんや奥さんという家族を持っていますから。しかし、なんというか、この人妻、俺は「俺からメール頻繁にしない。ガツガツしてると思われたくないから」「あたしもそう。メールしない」「じゃあ、飲めないじゃん」ということで、こりゃメールのやりとりは一生ないな、という状態に。

とはいえ、何気にこの人妻さんが男性と二人で飲みにいくのはNGということを聞いて、パパ勝手にオヤジ勇み足というか、もーそれだけで「わーい、若干ではあるが認められた」と勝手に図に乗っています。ま、なんもしないけどさ。なんかあったら奥さんに惨殺されます。CSIマイアミのホレイショ・ケインのように問答無用に撃たれそう「撃つぞと言ったろ?」と捨て台詞付きで。

人気ブログランキングへ

2008年10月29日(水)



 病休

もう具合が悪くて具合が悪くて病休をとることにした。確かにずっと休んでないので。一日中、寝ていました。なんか十月はぐっちゃぐっちゃだなー。

珍しく会社から一本の電話もメールも無いので(部の子達が気を利かしてくれた)逆に不安にもなったり。奥さんもいたわりの優しい内容のメールで、慣れてないのでちょっと怖かったり(笑)

不景気が延々と続いているなか、家庭を持つと、ただ日々生きているだけで不安が募ります。娘さんが社会人になるまでの責任もそうですが、老後もそうです。なんでも60才定年後平均寿命までの夫婦の必要生活費は平均して約1億1千万円かかるとのこと。
60歳以上世帯の1カ月の実際の生活費は平均29万円(13大都市平均)妻1人の期間の生活費は21万円と仮定(夫婦2人の時の約7割)・夫婦2人の期間(20年)29万円×12カ月×20年=6,960万円。・妻1人の期間(10年)21万円×12カ月×10年=2,520万円。・その他支出(仮定)住宅修繕費300万円、余暇資金300万円 予備費600万円

色々とかかるものだなあ。住宅修繕費は確かに痛いからなあ。

ぶっちゃけ言うと二十代の頃は将来のことをあまり考えていなかったので会社に賃金交渉の話もしなかったし、あまり稼いでなかった。ふと思ったことは俺って生涯賃金、今までどれくらい稼いだんだろうと考えることがある。一般よりは低いのかなあ。年金もどれくらい貰えるかな・・・そんなことを考えると追いつめられてしまうのでデパスを飲んで何も考えずに寝ることにした。

やはり奥さんは仔猫を飼ってみたいらしく真面目に考えて、とのこと。確かに娘さんの情操教育にはいいかも知れんが、それより、弟か妹を作ったほうが教育としてはいいと思うんだけど・・・難産だった記憶があって奥さんは消極的です。それはしょうがない。

人気ブログランキングへ

2008年10月28日(火)



 パパ、タオレル

いつものごとく娘さんと保育園に行ったのだが、園を出たあと、気持ちが悪くなり、胃も痛かったので医者に行きました。

で、新しい薬を処方されました(汗)睡眠薬です。確かに最近、眠れないというか、夜中に起きてしまって以後、眠れないという日が続いて疲れが取れず、しかも昼間眠いという日が続いています。忙しすぎるのも問題だ。また、胃炎の疑いアリということです(汗)そこで、精密検査の予約をしました。

午後から出勤して激務に忙殺される。もうヤだよー。

なんでも奥さんの職場で「猫を買ってくれる方、募集」とのことで仔猫の写真を送られてきた。かわゆい。かわゆすぎる。けど、猫太郎が逝去したので当分は猫はいいかな・・・奥さんは飼いたいみたいだけど。仔猫って育て方難しいんだぞー。赤ちゃんみたいにスポイト哺乳瓶でミルクあげなきゃいけないし。よく考えると娘さんもミルクいっぱい飲んでたなあー。可愛かったなあ。しかし、よくあれで細胞が成長するなあ。不思議。

ところで、監査人のバッグに赤ちゃん用ミルクが異常に買い込んでありました。中国のミルク中毒問題です。あまりにもひどい話です。上海に行ったとき、オフィスの向かいが幼稚園か保育園で可愛い声がしました。やはり世界中、子供は可愛いものです。市内で二人の子供連れを見ましたが、確か中国では一人っ子政策だったのではないか、と思いましたが中国通に聞けば軍人や政治家は二人っ子が許されているようです。監査人のミルクはその深刻さを物語るとともに彼の子供への愛を感じました。やはり家族愛に国境は無いようです。

人気ブログランキングへ

2008年10月27日(月)



 締められないため再度休出

経理に呼ばれ、締めに不備があったので休出。っつか、昨日、経理が出勤してこなかったからこーなるんじゃないかあと激怒しても始まらず仕事を淡々とこなす。そして、雨の中、帰る。いやー、家庭を犠牲にして仕事しているなあ。稼いでるなあ。本当は娘さんと一緒に遊んだり、家庭で過ごしたいんだけどね。

しかし、常々思うのだが超資本主義というのが実現化されませんかねえ。何もしないで食っていけるような文明システムが。なんだかんだ言って世の中の金持ちも働いてますからね。不労取得を得ても働いているし。なーんにもしないで食っていければ最高なんだが。だから、パパが今一番なりたいものはNEETだ(笑)

人気ブログランキングへ

2008年10月26日(日)



 締めのため休出

経理が出勤できないということなので(この経理はよく休む)チェックが出来ない状態での締めだったので不安を残したまま帰る。

ところで、パパはサラリーマン人生上、職人気質な仕事が多かったので自分のペースで仕事をすることに慣れきってしまっている。つまり、他人からイチイチ指図されて仕事をする性分ではない。父親も脱サラして職人やってたから性格的に同じなんだと思う。ただ、脱サラして自営するほどのチャレンジ精神は無い。むしろ、サラリーマンという仕事が身についているので社会保険や月給以外の選択肢は考えたことがない。

そんなときに娘さんの友達のパパで奥さんのママ友の旦那さんが会社員をしながら不動産投資(アパート二棟)をしているため、借金が一億円もあるらしい。ひゃーっと思ったが、元々細かい人で、なんとかやりくりしているらしい。しかし、収入が多くても、その分、支出が多くて、その奥方は把握しきれないようだ。アパートの廊下の電気代も馬鹿にならないらしい。すごいな、そりゃ。俺には出来ない。借金なんか怖くて。今の住宅ローンでも利息払うのやだなーと思いながら払っているのに。

けど、何年先になるか分からんが住宅ローンの終焉の時期ってかなり安堵するんだろうなあ。娘さん、これらの資産は君の物なんだから、壁に落書きとか床にキズつけないでね(涙)とはいえ、オール電化なんでガス不使用なんで壁紙も汚れないし、キッチンの天井も殆ど綺麗なままなので、それはそれで良かったかな。隣の同じシリーズのマンションは資材費の高騰で二割高い上にオール電化なし(ガス)らしい。オール電化だと火災保険も安くなるからね。

人気ブログランキングへ

2008年10月25日(土)



 延々と締め

締め日なので遅くまでやる。もー、締め以外でもてんやわんやで色々と忙しい。忙殺とはこのことである。疲れた。今日も遅くまでやる。疲労困憊。

実弟がサイドビジネスを本格化したいらしく、ネットビジネスについて助言を求めてきた。相談に乗ったが、どうも弟が騙されそうな感じなので俺は故意にかなり底値で交渉しろと、助言した。案の定、業者は底値というより、言い値でいいので買ってくれとのこと。危ないところだった。IT、ネットビジネスが今でも相場が隅々まで確定しておらず不安定である。その昔はバカみたいな値段が付いていた。例えば、今では10万もしないソフトが半年工数で800万円で取引されたり、HP作るだけで40万円とか。若干、それらが買い手の無知によっては生きている案件や物件も存在する。弟は人脈、人付き合いの手前、買おうとしているらしい。それも良い投資だ。俺には博才もないし、怖いから投資は出来ない。だから、自分でイチから作るけど。

人気ブログランキングへ

2008年10月24日(金)



 退職願提出

アシストの子は人事に退職の意を告げたが、会社側は退職願等々の書面が無いため、辞職の方向で動かなかった(最後の最後まで維持というのを上層部も信じていた)同じ年の同僚が退職願を提出していないのに、退職の意を上司に告げただけなのに、着々と人事のほうで退職手続きが進められていた(笑)ひどい話だ。

そしてパパも退職願を書いて人事に提出したが受け取ってもらえず、上司に渡した。説得された。後々、これが良い結果(金銭面で)になるわけだが、正直、心の底から辞めたかった。かなり言いにくかったが条件を出した。それが実際に発動されるのか否かで退職を本気で決めてみたい。

まあ、けど、言いたい事を言えてスッキリしたかな。気分的には。

人気ブログランキングへ

2008年10月23日(木)



 退職の余波

退職願の提出をしたことを知人、友人、同僚に内輪で話したところ、結構心配される形に。そりゃ家族居るしね。次の目処決めないまま辞めるって決めたわけじゃないんだよ。まあ、けど、心配されるうちが華ですから。

今日はかなり仕事が遅くなる旨を奥さんに伝えたら自転車を駅に置いていってくれたとのこと。正直、自転車乗るのも疲れるくらい疲労してます。けど、バス乗ると酔うし。運動しなきゃ。

奥さんがうちの会社に入社したころ、ダイエットというか、毎日、米と肉そぼろで暮らしていたことがあり、かなり痩せて感覚が鋭敏になって、爽やかというか、むしろ、その少ない栄養状態で筋トレとかしていたので、かなり身体がシェイプチェンジしたようなときがありました。なんだったんだろ、あんときは?サラリーマンやりながら無茶なことをしたなーと思いました。

人気ブログランキングへ

2008年10月22日(水)



 サクロン

昨晩から胃が痛いです。胃腸炎の経験はありますが市販の胃薬というのを呑んだことが無かったのであまりにも痛いので服用することに。あ、痛みが和らいだ。けど、定時近くになると痛み出した。薬が効いたということですね。しかし、この薬は苦い。

市販の薬を倦厭する理由は過去にある。以前は医者に通わず市販薬ばかり使用していた。歯が痛くなれば今治水(笑)バファリン、頭痛がすればバファリン、熱が出ればベンザA、葛根湯と。しかし、サラリーマンの場合、市販で買うより医者に行ったほうが数倍安いことを知り、今は医者通いをマメにしている。まあ、実家が自営業で社会保険なしだったから親も市販薬を買っていたのだろう。

胃が痛くなった理由はよく分かっているのだが、もう辛い。

アシストの子がどうしても起きれないというので、退社日までモーニングコールをするということに。彼女は確かに来てもらわないとかなりの戦力減なので個人的に困る。致し方なし。

奥さんがママ友と夕食というので、パパは弁当を食う。これがまた胃に辛い。

帰りがかなり遅くなり午前様となった。奥さんから驚きのメールが12時半に。

人気ブログランキングへ

2008年10月21日(火)



 言いにくい話

アシストの子が辞職するということが決定しまい、なにか、自分の中にこれからの不安というか、絶望感が満たしているわけで。何もそこまで、と言う人もいますが、それくらい、弊社は混沌とした状況なので逃げ出したくなるのは誰もが思うことでしょう。

危機とは「危」と「機」であり、チャンスでもあるとはよく言いますが、そういうレベルではないのです。

さて、人生でもっとも言いにくい話をしなければなりません。上司に辞職願いの話です。が、あっさり「だめだ、聞かん」と言われて聞く耳を持たない状態でした。

退職願を書こう。もう限界だ。

次に行く業態は決まっている。皮肉なもので死せる言語の使い手が2007年問題で退社をし、深刻な人手不足になってITバブルで軒並み時給が下がっているなか、高賃金を維持しているのだ。捨てた仕事と言語に高値が付いているのは面白いなあ、と思ったし、ツイてるなあ、と思いました。

人気ブログランキングへ

2008年10月20日(月)



 ちょっと信じられないお金の話

よく私は大人になってからお金を拾うことが多い。勿論、小銭だ(大銭もあるがここでは割愛)それが、なんというか、神様が置いていったかのような感じのシチュエイションが多くて、かなり不思議でしょうがない。パパは宵越しの金を持たない方なので普段でも所持金ゼロ近くになることが多い。しかし、そういうときに限って、それらを助けるお金を拾うことが多いのだ。統計的に見ても、それは人知を超えるくらい不思議だ。

例えば、

 ̄が降っていて濡れないように別の路線で帰ろうと思ったら券売機の前で十円が足りず、「参ったなあ」と思ってふと、券売機のしたの台を見ていると十円玉が落ちていて電車に乗ることが出来た。

▲丱垢望茲蹐Δ隼廚辰燭蕁△海譴泙浸綾襲澆曚病りなくて「まじいなあ」と思ってたら五十円がバス亭に落ちていて難なくバスに乗ることが出来た。

そして、今回。ちょっと帰りに何も考えずに立ち食い蕎麦を食べてしまい所持金が170円しかないことに電車で気付いた。こりゃ歩くしかないかと絶望していたのですが、上記 ↓△里海箸鮖廚そ个掘不本意というか、恥ずかしながら「落ちてないかな?」と探した。しかし、ここの駅はホームレスが多く、人通りも尋常でないため、まずそれはありえないと思っていた。しかし、嘘のようで本当の話だけど、エスカレーターのベルトの巻き込み口の下の視覚に百円が落ちていたのだ(本当)俺は「本当かよ」と思いながら呆然として人の波に押されてエスカレーターで降りてしまった。で、引き返し、百円をゲットしてバスに乗って帰ることが出来た。そのとき、奥さんに「タクシー乗るけど無賃だから玄関に二千円ほど用意してくれ」とお願いしたあとだったので、奥さんにもその旨を話した。驚くような本当の話である。

分析すると切羽詰まると、お金が出てくるのかな、とも思いました。それに、今回の以前に実は、とあることがあったのです。基本的に子供の頃から一円玉が落ちていたら「一円を笑うものは一円に泣く」という主義でしたので、一円玉でもちゃんと拾っていたのですが、ある日、一円玉を見つけたのですが「どうぜ、拾ってもお金は貯まらんしなあ」と放置して歩いていったら、別の場所に再び一円玉が。俺はここで、これは変な何かの誘惑なのかも知れないと思い、再び拾わないで放置プレイ。そしたら次はどっかの棚の上に五円玉。なにかあるのかなー、もしくはどんどん増えていくのかなーと拾わなかったときがありました。絶対誰もが広いまくる土地で、これほど小銭を拾い捲るのも凄いなーと思いました。

人気ブログランキングへ

2008年10月19日(日)



 ひさびさの公休

ひさびさの土曜日休暇です。疲労困憊なんで眠りたいですが、容赦ない奥さんの命令で娘さんの子守をすることに。まあ、一緒に遊ぶにはいいんですが、最近、娘さん、年頃か昼寝をしなくなったので(だいぶまえからだけど)

部屋でぼーっと瞑想をしているとき、どうしても自分の能力の限界を見つめなおして会社を辞めることを決めました。丁度、局地的ITバブルが有り、運が良いというか、タイミングが良いというか、次の就職先に関しては問題はないと思いますので退社を決めました。

今まで退社経験はあることはあるのですが、この会社ほど辞めづらいなーとおもったところは初めてです。長かったというのもありますし、色々と人生に大きな影響を与えてくれたところでもありますし、何より、奥さんと知り合えた場所ということで、愛着が無いとは言い切れません。

人気ブログランキングへ

2008年10月18日(土)



 またもや上司の車に

今日もまた上司の車に乗って遠距離へ。出発が仕事の関係で遅れたので、先方に電話連絡をして、この前と引き続きサービスエリアで桜えび天そばを食うというパターンに。その間、どしどしとトラブルが多く、しかも遠距離の拠点からの電話も。電話料金があ。困るよぉ。いい加減、会社に請求しなきゃ。

けっこう冷や汗ものの話をしました。帰り道、突然弊社の支社のセンターに行くかということになり、寄りました。おかげで帰りが遅くなりました。

ところで、映画好きとしてはツタヤという店は大味過ぎて会員になりたくなかった過去があったんですが、近場にレンタル屋が少ないのでしょうがなくなりました。そこで作ったT−ポイント。私、基本的にクレジットカード、キャッシュカードを使わない主義なので、そのポイントってのはあまりにも無頓着でしたが、意外とT−カードが使えるお店が増えて、そこでいちいちカードを出して払ってると結構溜まることに気付きました。基本的にDVDレンタルは結構借りてるほうなので、そこで溜まりますし、食事や買い物の際にも使える絵訳です。運よく会社の周りにはT−カード使える店しかないという素晴らしい環境なので、けっこうポイントが溜まってくると見てるだけで面白いですね。


人気ブログランキングへ

2008年10月17日(金)



 戦車の有用性

相変わらず仕事は激務激務です。もう疲れました。監査の件とかSOXの件とか色々。たぶん、会社を辞めようと考えています。ちと限界かなー。

ところで、「AWW大戦略 千年帝国の興亡」は航空マップ、陸上マップの二つに分かれていましたが、どちらかというと主役は戦車でした(私のプレイの場合は。将軍が偵察車でなく一貫して戦車でしたので)第二次世界大戦の様相の関係上、戦車が主役であることに違和感なく、むしろ設定に加速させるような作りが功を奏したと思えます。

しかし、「戦闘国家改」シリーズでは戦車は大方、使いません。おおかた戦局が決定した後に護衛として出てくるというような感じで先陣を切るという形ではないです。対空、長距離ロケット(MLRSなど)を使って進軍し、私の場合は無反動砲や偵察警戒車で護衛するという感じです。コストの問題で戦車の投入が難しいという理由もあります。ネットの意見を見ても「戦車使えねー」「意味ねー」という意見を多々見受けられます。

さて、実際の現代戦ではどうでしょうか?制空権を確保し、拠点や都市を占領するためには歩兵が必要です。その際に戦車を伴うという運用が成されています。タイミング的に戦車が後半登場し、拠点攻略や都市攻略に投入されるのは自然の流れかと。第二次世界大戦ではないので戦車が電撃戦の率先をいくという戦術は現代にはあまり行われていないのではないでしょうか?

それでは戦車って必要ないじゃん?と思われるでしょうが、占領の際に市街地戦で戦車のような武力支援無くして歩兵展開は困難だと思います(実際、湾岸戦争、イラク戦争でも市街地戦闘で戦車は走り回っておりました)ただし、WW兇里茲Δ癖量戦ほどまで台数は必要ないと思いますが。

これから考えて現代兵器を使用する「戦闘国家」は最も現代戦に近いシステムとなっているんじゃないでしょうか?

とはいえ、最近のゲームでこれほど満足できるゲームはないなぁ。と、思っていたら「大戦略2001 派兵の道」が2100円とベストプライス版で出ていることが発覚。帰りにソフマップにでも寄ろうかな・・・

何気に気になっているゲーム「大戦略VII エクシード」があるのですが、ツタヤ価格では4520円。高い(涙)

「大戦略VII エクシード」で、ミッションモードで獲得できる兵器は、

69式戦車&WZ551(中国)
レオパルド2A6(ドイツ)
F-35B(アメリカ)
おおすみ&AH-64(日本&採用国でAH-64使用可能に)
リンクスMk.8(ドイツ&イギリス)
99式軽戦車(中国)
ズムワルト&ヴァージニア(アメリカ)
フードル&AU-F-2(フランス?)
F-35A&FB-22 (アメリカ)
ヒューズ500MD&メルカバMk.4(イスラエル)
AS-532 ホライズン(フランス)
軽装甲機動車(日本)
2S25(ロシア)
Bo-105M(ドイツ)
VBL(フランス)
Ka-52 ホーカムB(ロシア)
ワスプ&OH-58(アメリカ)
ルン(ロシア)
F-35C&ダーリング(イギリス ※F-35Cはアメリカも)
ヴィーゼルTOW(ドイツ)
アルビオン(イギリス)
殲撃10型&武直9型A&王庭(中国)
AC-130U(アメリカ)
92式ATGW(中国)

やっぱ大戦略シリーズは、こんなんまでも!?というラインナップが魅力ですね。

人気ブログランキングへ

2008年10月16日(木)



 休暇

奥さんに辞職を考えていることを話しました。奥さんは否定的でしたが、どうしても、というのなら次の就職先を探して、ということです。それ以前にも、もう疲れたのです。


もー体力的にも精神的にも限界なので休暇をとることにしました。しかし、保育園の関係と奥さんの忙しさで娘さんと登園することは義務のように行いました。自転車がパンクしているため、自転車屋さんのとこに行ったのですが開いてなかったのでとぼとぼと歩いていたところ、たまたま自転車が銀行に小口現金引き出すとこだったらしく、「店の前に置いといて」ということで、事なきを得て修理することが出来ました。

ついでに待ち時間にハロワに行ってくる。友人から聞いたSE業界の特定の言語SEの賃金上昇率を見に行ったらマジでそうでした。転職への食指が動きます。

家の中でゴロゴロしてました。疲れたというのもあるんですけど。

そんな折、同じ年の同僚からも来年四月目処で転職の意向を聞く。うーん。やはり破滅の方向に向かうのか、弊社は。昔から「金でつぶれんけど、人で潰れる」と予言していたが、そうなるやも。

奥さんも疲れていて身体に来ているので娘さんの保育園に一緒に行くのに駅に待ち合わせで向かいました。帰りは居酒屋の個室で外食しました。居酒屋の個室は子供連れには最適な個室だな、と感心しました。超狭かったけど。

人気ブログランキングへ

2008年10月15日(水)



 究極の疲労

九月下旬から休日返上で出勤しているため、疲労が困憊しております。昨日の作業で一部ではあるが、コンプリートしていますが、やや不安はあり、追加要請事項必須です。とにかく疲れた。疲労過ぎます。過労死しそうです。

アシストの子もなんとか午後からではありますが、来てくれたので大助かりです。やはり甚大な戦力だと思います。現在、軍事力が疲弊しきっていてジリ貧の状態が何日かあったので絶望的でしたが、二人で色々と話をして良い方向(辞職の可能性が高いですが)に進めたいと思うております。

と、同時に朝、上司と閉口するほど対立してしまったのでパパ自身も辞職を決意しかけました。守るべき家族がありますが、どうしても、限界を越えたような気がしてなりません。

人気ブログランキングへ

2008年10月14日(火)



 昼まで寝込む

休日ですが、監査人と午後二時の約束まで、それまで寝込む。疲労満杯の状態で満身創痍。やっている最中、ファイナンスと監査人が英語で話している内容を夕刻、本部長へチクる。しかし、本部長、腹が据わっているのか、どんとこいってな感じ。いやー、どう人生生きたら、こんなに腹が据わるようになれるのか、自伝を書いてもらいたい。パパも常に冷静沈着といわれているが、そうでもないしな。まあ、家族とか気を許しているママの前では冷静さを失う場面もあるけど、しょうがないというか。

とりあえずキリのいい時間に帰りましたが明日から一週間労働の始まりです。疲労困憊とは、このことです。

まあ、今だから言えるが監査人もだんだんと適当になってきて、ありえないエビデンスを見せて「OK,OK」と言うレベル。いいのか!?(汗)

人気ブログランキングへ

2008年10月13日(月)



 運動会

さて、眠すぎる状況のなか、運動会です。娘さんにとっては早くも人生三回目の運動会です。朝早く起きてお弁当を作っている奥さんの粋な計らいでギリギリまで寝れました。いつものごとくパパと娘さんの支度が遅れましたのでタクシーを呼んで会場へ行きました。今回、朝の運動会のお手伝いをしなくて良かったです。疲労困憊でしたので。

娘さんの競技は料理を作って弁当を持って走るというもので途中にトロウルのお面をかぶった先生が怖がらせる競技です。確かに園に水木しげるチックなトロウルのお面があったので不思議だったのですが、今回使うものと判りました。しかし、ここでハプニング。カメラをスタンバってたんですが(去年大事な自己紹介のところを録れなかったので)娘さんはトロウルのお面を見て泣きだしてしまいました(涙)

そんな状態でカメラマンをして、しかも父兄二人三脚で(リレーですが、いちおう、トップランナーで一位)走ったりと、俺は頑張りました!ティム・カリーから震えながら「レーニン勲章ものですよ、」と言われる権利アリみたいな。

かなりぐったりしていたので運動会からの帰り、奥さん達は実家へ。私は家に帰り眠りました。ぐうぐうと。いつまでも。疲れました。


人気ブログランキングへ

2008年10月12日(日)



 忘れていた結婚記念日

さて、監査人と一緒に休日出勤です。朝、監査人のホテルに行って一緒に眺めの良いレストランでモーニングをとりました。1500円。やはりホテルのモーニング(ビュッフェスタイル)は楽しいですね。個人的に。ま、一瞬の楽しいひとときでしたが(笑)

時間があったので彼のルームに行きましたがカメラマニアらしく、レンズの話で盛り上がりました。ま、楽しいひとときも一瞬でしたが(涙)

さて、監査準備の肉体労働です。絶望感の満たすなか、どこまで可能なのかどうか、やるしかありません。とはいえ、辛かったです。

夕食の時間帯あたりに奥さんから電話があって今日が結婚記念日だっということを忘れていたことに気付きました。申し訳ないという気持ちと、嫌々な仕事に費やされたということに憤慨しましたが、上海から来た監査人も生まれたばかりの六ヶ月の子供と仕事で一ヶ月会えないことを聞くと、お互い辛いよな、という感じで二人のパパさんは朝まで働きました。

ようやく目処がついたのか、俺が用済みになったのか、先日は一緒にホテルに泊まろうぜ、金が気にするな、という台詞でしたが、今日は自分で金払えと何とも外人テイストな変貌にがっかりしちゃったな。

朝の六時まで二十一時間連続労働です。そのあとは休む暇も無く運動会です。

人気ブログランキングへ

2008年10月11日(土)



 肉体労働

監査の中国人と肉体労働の始まりです。もう疲れた。今まで自分のペースで仕事をやってきた人なんで誰かと組んで仕事をするというのが、どうも苦手です。夜遅くまでやって、明日も朝から重労働です。しかし、何とかならんのか、この監査というのは。

以前は当時の経理部長や役員が監査に対してある程度の抑制やSTOPをかけてくれていたのですが、今の経理部長は無力に等しいです。しかも、昨日の件で本部長の本音も垣間見えたのでモチベーションは下がっています。

人気ブログランキングへ


2008年10月10日(金)



 守るっつうのも難しいね

監査が近づくなか、Auditorからダメ出しを喰らい、且つ上司が手のひらを返したような対応になったため、個人的に限界を感じ、且つ、会社への信頼性を失ったため、退社を考えた。そんで奥さんに電話をして相談をした。電話中に怒った上司が「一緒にさっき怒鳴ったアシストの子が泣いてたからフォローお願い」なんて無責任な言葉を聞いて急いでオフィスに戻ると泣いてました。彼女の涙を見るのは三度目です。これが悲劇の始まりでもありました。それは彼女にとっても私にとってもです。

いろいろ立場や地位の関係で守れなかったというのが自分自身口惜しいというか、ふがいないという気持ちに満ちてしまって自己嫌悪です。この事件は私にとっても大きなイベントでありました(辞職について)

人気ブログランキングへ

2008年10月09日(木)



 「愛しているよ」

最近、仕事が忙しいせいか、弱気になっているのか、朝、保育園で娘さんと別れる際に誰も居ないクラスの部屋でぎゅっと抱きしめています。「一人にさせてごめんね」と「愛しているよ」の意味を込めて。娘さんのことが一瞬一瞬愛しいです。

さて、今日は遠出です。本部長の車に乗って富士山の近くへ。しかし、昔からそうなんですが、上司の運転する車に乗るのは苦手です。理由は「上司に運転させて自分は・・・」というスタイルがイヤなのです。前に上司の運転する車に乗って後部座席に座ってたら眠ってしまった経験があるので嫌です。けど、一緒に行く本部長は話してても面白いので別に眠くはならないのですが、やはり苦手なシチュエイションではあります。

現地へ行って頭の痛い話をして私のみ会社に戻りました。かなり遅くなりましたけど。で、かなり遅くまで残業。やってられないなあ(涙)

人気ブログランキングへ

2008年10月08日(水)



 フレンチランチ

昨日休んだ子がお昼から来ることになり、昼間、よく行っているフレンチで食事。悩み相談をした。ちょっと気の迷いがあったようだけど、理由は会社にあると思う。最初の頃の仕事と、今の仕事量が違いすぎるのが問題だ。笑顔だったので大丈夫かな?と心配したけど、少し壊れ気味になっていないか不安だ。彼女は仕事が出来る人なので困る。

色々と仕事が忙しくて大変です。もう、たーいへんレベル。っつか、仕事辞めたい。

人気ブログランキングへ

2008年10月07日(火)



 挫折

朝、毎日真面目に来ていたアシストの同僚の子が休んだので心配でした。

朝からとことんPSIに没頭し、疲労困憊です。売上が悪く在庫残高がかさむ一方でグッズインを自粛する方向に決まりました。かなり厳格な在庫管理方針になり、同僚も巻き込まれています。挙句の果てに不可能な仕事を押し付けられています。

もう、やだよ、監査とかSOXとか。薬が無かったら異常な状態になっていたと思う。俺が。かなり怒りや精神状態が和らぐので助かっています。

人気ブログランキングへ

2008年10月06日(月)



 眠れない夜

疲労困憊のせいか、昼二時まで眠りました。奥さんが気を遣って起こすことはしなかったようです。本当に申し訳なく思います。最近、疲労続きと連日の寒さで枯れ気味の植木に水をあげたら奥さんと娘さんが買い物から帰ってきました。

その後、再び昼寝をして(なんぼ寝てもいいくらい疲れている)夕食を食べてお風呂に入ってお風呂掃除をして三人で眠りました。私も寝すぎたのか気持悪いのか眠れず、娘さんも眠れなかったようなので抱っこして眠りました。最近の娘さんは「痒い」とがりがり肌を掻いちゃうのでパパがさすってあげてます。そうすると気持よさそうに眠ります。

互いに眠りましたがパパは夜中、何度か起きました。雨が降ってきて増水サイレンが鳴っているのを夜中に聞いたりしました。

人気ブログランキングへ

2008年10月05日(日)



 まるで工場のようだぜ

気だるい苦痛のなかで休日出勤です。やっぱ疲れが溜まっているようです。若くはないです(笑)

娘さんが自転車乗りに行きたいというほど天気の良い日で家族サービス日和だったのですが、娘さんの「遊ぼ、遊ぼ」という声に後ろ髪を引かれながらパパは泣きながら出勤です。

昨日、急遽ホテルずまいとなった同僚も朝イチで会社に来てくれましたが速攻忙しくなる私は遊んでいる暇が無く、彼は自分の家に帰って行きました。

朝から夜中の十二時までデスクワークでなく過去三ヶ月分の伝票整理という肉体労働でした。疲れた。自転車があったのでタクらなく済みましたが疲れました。最近は自転車に乗れないほど肉体疲労がひどいです。けど、目処がついたせいか、なんとなく精神的には比較的楽かな?

とはいえ、この仕事、後々、何だったのか?と馬鹿馬鹿しくなってくるほどの一日であることは知る由も無かった(最近、この複線ばっかだなあ)

人気ブログランキングへ

2008年10月04日(土)



 WALL-E

二週間前から異常な労働時間が続いているので疲れが続いています。けど、ここが正念場のような気もします。頑張らねば。

朝、テレビCMで「WALL-E」の映画のCMをやっていたのを娘さんが見て「ポニョで見たね」と、これまた驚愕の記憶力を披露して夫婦ともども驚きました。

監査のために伝票整理をしなくてはならず、そのうえ、毎度恒例の営業会議がある多忙な日です。それにくわえてアシストの子の一人が連日の残務、休出で体調を壊し、昼過ぎの三時間のみの出勤となってしまったため、仕事が溜まりました。

会議が終わり、技術の上司と急遽、上司の代わりに出席した仲の良い同僚と若干の仕事をして、帰りが遅くなり、会議後の飲み会にいけず、同僚と、久しぶりの夕食をとりました。なんか彼も疲れており、急遽、宿をとるということになりました。

昔、よく行ってたレストラン街に行き、懐かしい食事をしました。同い年の同僚とは得がたいものです。まるで「エルリック・サーガ」で血も涙も無いヤク中エルリックが「ムーングラムよ、得難き友だ」と思う瞬間に似たものがあります。

人気ブログランキングへ

2008年10月03日(金)



 「あたし彼女」を読んで

第三回ケータイ小説大賞を受賞した「あたし彼女」の書評で秋元康が「言葉のリアリティーがすごい。こんな小説は読んだことがない」と絶賛しているので、少々、食わず嫌い感があったが読んでみた。結果、今年読んだ書籍ベストの「私の男」を抜きさって何気に心の中で一位になった。

凄い。確かにこんな小説読んだことない。全ての文に一行空白を空けて、ほぼ一文が単語状態で続くのだが、この表現方法が携帯小説というスタイルを逆手にとった手法と現代的語り口で書かれたもので、しかも、それらを上手に主人公の成長を表現しているのも凄く良かったです。とにかく良い恋愛小説でした。

けど、パパとしては娘さんがこんな生き方したら絶対イヤですね。

人気ブログランキングへ

2008年10月02日(木)



 99

九月の残業時間は休日就業逢せて99時間(汗)SEの頃は200時間近くやっていたが、この年齢でここまでの時間となると過労死しても可笑しくはないなあ(汗)給料上がればここまでしなくても効率的にやれるのだが(ひで)

っつか、休みねーっすよ、マジで。ぐっすり眠りたいし、遊びたい。けど、子供が出来ると、なかなかそーは出来ないね(涙)

人気ブログランキングへ

2008年10月01日(水)
初日 最新 目次 MAIL


My追加

爽快ドラッグ

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

1,298円1,248円

(2011/09/13 02:08 時点の価格)

クリスタルガイザー(Crystal Geyser)の一覧はこちら

DMM.com DVD通販