諸星雪華の日記

2005年06月30日(木) 借りなおし

昨日CDを借りたら中身入ってなかったので、今日もう一度借りに行って来た。勿論タダ。



2005年06月29日(水) CD借りてきた

前から「早く車の中で聞きたい」と思っていたレンジの「お願いセニョリータ」がレンタルに入っているのを発見、早速借りてきた。家でダビングしようとケースを開けたら、なんとCDが入ってなくて空っぽだった。ありえない、こんな漫画のような話……(゜o゜)



2005年06月28日(火) 夏コミダメ…

夏コミの日に仕事が入ってダメになったーーー………ぁぁぁぁ…あ…ぁ…(T_T)

初めてだよ、こんなことは。
もう大ショック。



2005年06月27日(月) 暑すぎ

ものすごい暑さですよ…どうかしてる(-_-;)
仕事にならないっすよ…。
今こんな暑さで、真夏になったらどうなるのかしら。



2005年06月26日(日) 買い物

をした。水着とネックレスを買った。前から欲しいなぁと思っていたんだけど、今日たまたまいいのが見つかったから購入。

トップページをやっと更新。昨日と今日で線画に色を着けた。アニメ塗りをしたくて、かなり気を配って線画を描いたので、今回はちゃんと線が閉じているところが多かったから、塗りやすかった。これで夏は乗り切れる(^^)

暑い。昨日も今日もとても暑い。梅雨は嫌だがこうも雨が降らないと困るんじゃないの、いろいろと。水不足になりませんように。



2005年06月25日(土) 今一

暑かったーー……(-_-;)

前髪が伸びてきてうっとうしかったから美容院行った。けど今一。くそぅ。

あーもう今日ヤな日だ。
父親の機嫌が悪くなった。
夏コミの日に仕事が入って行けなくなりそう。
あーーーーーーコミケに行けないなんて大ショックだーーー。
すっごく落ち込むーー…(T_T)



2005年06月24日(金) いい一日だった

今日はかなりいい一日だった。こんな日は滅多にない。
仕事がいつもよりスムーズにいって気分がよかった。
午後の出張に遅刻しそうになって焦ったが、何とか間に合った。
出張先での仕事も結構良かった。
帰りが遅くなることを予測して、ロッテリアへ。
初めて食べた半熟たまごテリヤキバーガーが美味しかった。
シェーキが100円だった。ラッキー。
また職場に戻った後、装置を組み立てた。自力で何となくできて良かった。
だいぶ頑張って仕事を進めた。偉い。
えーたドラマのDVD-BOXの発売日。今特典映像を繰り返し見てる。
本当に子ども(子役)に好かれまくってたんだなぁと分かって嬉しい。
えーたのコメントも面白かった。
しかしこの特典映像そこしか見所がない(苦笑)。
森生まさみ先生の初イラスト集が発売。購入。
はぁ美しい、かわいい、素敵〜〜。
そしてそれを手描きでできるのがいい。憧れる〜。
今回が初イラスト集だなんて意外。勿体無いー!
レンジの「お願い!セニョリータ」のレンタルは今日開始だと思って
勇んで店に行ったら無かった…。いつからかしら。
早く車の中で聴きたい♪
ヤフオクで入札してたえーた映画の特製パンフを落札できた。
わ〜〜い♪



2005年06月23日(木) 仕事やばし

明日午後からの出張に持参しなければならない書類が10時現在まだ完成してない。アワワワワワ〜(@_@;) 一回作ったけど上から訂正が…あぁ〜もっと早く返してくれたら…(T_T) 自業自得だけどさぁ〜…あーーーもーーーーヤバすぎ。逃げ。



2005年06月22日(水) えーた日記 ※しかも愚痴

ぎゃーーー「東京ふれんず」映画化ーーーーーッッッ(滝汗)。
大塚あい映画初主演、スクリーンデビュー。
ひえぇぇぇぇぇ〜〜〜。
えーたもドラマからそのまま映画にも出演……。

や、止めた方がいいと思うわ…。
せめて今年の夏、遅くとも今年の冬にやれよ。
来年の夏なんてよーーっぽどの出演者のファンしか見ないんじゃないか。
私のよーなヤツしか。
映画にまでするような内容とも思えない。
続編なんてしないで始めから今回のBOX売りでさっぱり完結させときゃいいのに。
大塚さんの演技がそんなに下手とは思わないが、
映画館に行ってスクリーンで見たいとは到底思わない。
やっぱり歌手だよ。
歌ってるシーンが一番いいもん。
そもそも大塚さんのファンは快く思ってなさそうよ。
DVDドラマからしていい声聞かなかったし。
それが更に映画だなんて、ますます叩かれるぞ。
えーたをたくさん見られるのはえーたファンとして単純に嬉しいけど、
この作品はもう続かない方がよかったのにー。



2005年06月21日(火) レンジ

昨日映画を見た後にレンタルでオレンジレンジのCDを借りてきました。映画の主題歌のやつ。バラード系(?)は好きじゃないんだけど、まぁ映画の余韻に浸ろうと思って。ホントはレンジなら「お願いセニョリータ」の方を早く借りたい。(まだレンタルしてない)ああいう馬鹿馬鹿しい曲の方がこのバンドに関しては好きです。ノリが。夏だし☆



2005年06月20日(月) また見ちゃった

映画「でんしゃおとこ」をまた見に行っちゃいました…4回目…(遠い目)。
えーたをやっぱり目で追っちゃいますが、昨日、今日は電車とえるめすの恋物語の方にも目が向きました。
この映画を初めて見たときは、ラブストーリーとしては嵌れない!と思ったのですが、何度も見ている内に、電車の彼女へと徐々に近づいていくドキドキ感が実にラブストーリーしていてイイ!と思うようになりました。
すっごくベタなんですが、憧れの女神様のような彼女への精一杯のアプローチの仕方が、その一生懸命な姿が、いいんだと思いました。奇跡のような出会い、チャンス到来から始まって、電話番号をゲット、初めて電話をかける、電話の前には布団の上で正座して台詞の練習、初デート前に1時間も前にきて待つ、デートコースの下見は万全、デートでの会話のやりとりを台本化、自分には分不相応なデートコースを相手に合わせて無理してセッティングしボロが出て失敗、「やっぱり自分とは釣り合わない…」と気落ちしーーー………。ヲタクじゃなくても、誰もが経験したことあるんじゃないかという、初めての恋人ゲットに向けての純なドキドキ感が良いんだなぁ、きっと。
これ、主人公が女の子だったら最初からすっごく嵌って応援してたと思う、私も(苦笑)。


新聞に載ってたんですが、この映画、マジでヒットしてるんですね。観客動員数がすごいとか。上映期間が延長されることになったとか。まぁ自分も4回見たし(笑)。DVDも勿論買うよ。
えーたのラストシーン、桜が満開ですっごく綺麗なんだよ〜…vv あ〜…ヒッキーえーたに抱っこされてるうさぎになりたいっ(>_<*) ←末期



2005年06月19日(日) 私信とか

★水無月さんへ
本はちゃんと届いているようで、良かったです(^^) ってーかホントにミニ本でお恥しいです(*>_<ゞ
「でんしゃおとこ」イイですよ(笑)。私今日も見に行っちゃいました。←病 三回目。もしかしたら明日4回目行きそうな感じです。引きこもりえーたが何故か非常にカッコよくてかわいいのがもう…。うさぎは物凄く強力なアイテムですな。
それを別にしても、主役2人のラブストーリーが評判いいですよ。山田くんのヲタクっぷりも好評だし。

★吉乃さん
日記拝読しました。同感です。私も昨日偶然夏ポテトのCM見たんですが、似たようなシチュエーションで作ってあるのに、去年のえーた&上野さんVer.の方が思い切り気に入っています。単なる贔屓目もあるでしょうが(*-.-ゞ



2005年06月18日(土) 嫌な夢見た

晩御飯を食べた後、布団の上でうたた寝してしまった。すごく嫌な夢を見た。仕事の夢。最悪の状況が起こった夢。目が覚めたとき、本当に嫌な気持ちになった。



2005年06月17日(金) 何もない

一日だった。仕事して帰ってきてぐだくだして「あー仕事しなきゃ。」ってな。明日は土曜日だけど仕事なのだ。月曜日が代わりに休みになるから映画見に行こう。「でんしゃおとこ」を(笑)。



2005年06月16日(木) ヘンな一日だった

何だかトラブルの発生率激高な一日だった。
揉め事が2度も起こり、昼ごはんが届くのが遅れ、届いたものは今一で、職場近辺に突如不審者が出没して対応にアワアワして、そのせいで会議が遅れ、会議がスムーズに進行せず意見が対立し、勤務時間延長、でも不審者がヤバイから早く帰るよう指示があり、仕事やり残して職場を後にした。
何だかなぁ〜も〜。



2005年06月15日(水) 何かよく分からん ※愚痴

やらなきゃいかん仕事が増えてアワアワしております。今年は研修なんぞが多いのね。それの書類やら実践やらが要るのね。今日もまた1つ増えた。何で増えるんだよぅ。職場の組合の担当にも今年なってて、それの仕事もコソコソあったり。何だかもうよく分からん。何だろうこんなんで自分ついていけるのかしら。

愚痴でした☆
(終)



2005年06月14日(火) 眠い…

昨夜はちょっと頑張って仕事も進めた。
でも同時に見ていたDVDも止められなくなってしまい、寝る時間が遅れた。
すっごく眠い。
今19:57。
今日は早く寝よう。
こりゃヤバイ。



2005年06月13日(月) ふぅ。

3時過ぎに何とか原稿を郵便局に持ち込んだ。今日の消印になるのかな(・・?

家に帰ってきて早速1つ簡単な仕事を済ませた。

あと3つ。今日持ってきた分。

それとは別に考えなきゃいかんこと1つ。

あーでもトップ絵が線画のまま。

夏がきちゃうよ。



2005年06月12日(日) とりあえず原稿

昨日何もしなかったので今日は進めなければ。
とりあえず明日〆切の、同人サークルの原稿を描く。
明日の消印有効なので、明日郵便局に持ってって送ればぎりぎり…。
と思ったら、為替がない。
あーーーーー(T_T)
間に合うといいが…。
会長さん、ゴメンナサイ(>_<)
さて仕事もしなくちゃ。
うーーーーやダー!



2005年06月11日(土) だらだらと

雨ですね。もう梅雨入りですかね。
やらなきゃなことは公私共にいろいろあるのに、ついまたいつものように何もしないでだらだらして時間が過ぎてしまった。とほほ〜。



2005年06月10日(金) 宣伝 ※半えーた日記

今までも散々えーたの出演作について勝手に書いてますが、今日の日記ははっきり言って宣伝です。

夏に公開されるえーたの初主演映画「さまーたいむましん・ぶるーす」(カタカナで)が面白そうなので、皆さん是非映画館で見て下さい。

えーた目当てにしかならないような映画ならこんなこと言わないんですが、昨日の試写会の感じとか、雑誌の記事とか映画の予告編とか見るにつけ、徐々に明からなってきた映画の内容や雰囲気がーーーーコレ、うる星ファンなら好きなタイプの映画なんじゃねぇの?? すっごい気になるんです、私。そわそわする。予告編見たら思い切りドタバタコメディっぽいんですよ。しかもタイトルにも入っているタイムマシンなるメカが、もうもんのすごくちゃっちいんです……ッッ!! タイムマシンで現在過去未来を行き来するらしいんですが、それも何だかえっらい狭い範囲の行き来らしく、何かこう、……「四畳半エセSFドタバタコメディ」……そしてアクの強いキャラの大学生(SF研究会の部員ですって。何て漫画チックな! 私の行ってた大学にはそんなサークルなかったわ。)による青春群像劇。そしてそして私好みっぽい、ほんのりラブ要素入り! これって結構ポイントで。思い切りラブストーリーなものには私実はそんなに惹かれないのです。「でんしゃおとこ」もそうだと思う。うる星もそう。うる星ってドタバタの中にラブコメもあるって感じなのですよ、私にとって。留美子先生はうる星はラブストーリーだって言ってたけど、私はそう思ってないんで。それだったらこんなに好きになってないもん。

「これ絶対うる星スキーなら楽しめる映画じゃないの!?(ドキドキ)」
※えーた抜きにして

昨日の試写会の動画ニュースがあるので、URLを。→
http://headlines.yahoo.co.jp/video_gallery/showbizzy_interview/g050619.html

でもこの試写会のときのえーたの髪とひげと服は悲しい…(T_T せっかくの舞台挨拶なのに、その出で立ちは一体何なの。お、オサ、レ…?? いやーーー(号泣)。ひげ剃ってーー!髪もっとさっぱりしてーーー!!もっとかっこいい服着てきてーーーー!!!映画のキャラとも合ってないよそのビジュアル(>_<)せめて最低限ひげを止めてッッッ!!!動画ニュースも思わずひげを指で隠して見ちゃったよ。うわーーん絶対ひげない方がかっこいいよーーー(>_<)

いつもは1人で映画見に行っても全然構わない人間なんですが、この映画は人様に声をかけたい気分です。MARIMOさん、Kyonさん、いかがでしょうか〜(^^)♪ ←身勝手

実は今日本屋でこの映画についての記事を立ち読みしたんです。そしたらまたもやこの映画の監督の押井スキーっぷりが書かれていまして。「この映画は、本広監督版 ビューティフル・ドリーマーだ!」とか書かれてるんですよ。ババーン!と。「踊る!大捜査線」も押井監督の「パトレイバー」の影響あるそうで。こんなん書かれちゃうと、うる星スキーとしては気になって仕方ないんです。なのでこんなにアピールしちゃいました★
ホント、えーた抜きにしても気になる映画なんですもの…///



2005年06月09日(木) 注・えーた日記

今日はえーたの映画の完成披露試写会が東京で行われてました。私はその頃、仕事してました。泣きそう。悔しくて。何で試写会って平日にしかやってくれないんだろう。そう思うと、「東京ふれんず」の試写会は日曜日ってすごく珍しいんじゃないかアレ。

今日の試写会、えーたも含めて舞台挨拶に来た人たちが、観客全員と握手してくれたんだって。少し会話もできたらしい。

ーーーーーーーーー………(泣)。

羨ましい。今日の試写会に行くことができた人たちが羨ましすぎて心臓がいたい。



2005年06月08日(水) ちらっと一瞬

画面に映ったよ〜。えーたの生ライブのエキストラのやつ。すっごい一瞬に片隅に映っただけ。コマ送りしてようやく見つけたくらいなので、普通に見てる分には分からないわ(^^) でも思ったよりライブシーンが短くて残念。もっと見たかったな〜。あ〜生で見る事ができてよかった。でもあの生ライブを見ることはもうできないから、本当に幻のライブになっちゃったー。



2005年06月07日(火) めろめろめろめろめ…∞ ※えーた日記

大塚さんのDVDドラマ「とうきょうフレンズ」買ってきた。生ライブのシーンを多分この後見る。わあーーーーー心臓が痛い。っつーか隆司かっこいい。言動が一々タラシだ。全部見たいが無理か。今12時近く。あと70
分×4話分。むーりーだー(T_T) 明日も仕事だ。



2005年06月06日(月) うーん…

普通の一日でした。
ってーか、ちょっとネット上で陰口叩かれて気が滅入った。
でも陰口に対抗するのも空しい(しかもネット上で)から放置することにした。
でもやっぱり気分は悪いのよね。
言い返したいけどここはグッと我慢。



2005年06月05日(日) 万博行ってきました

名古屋に夏のえーたの映画の前売券を買いに出かけました。パルコの中の映画館でして、私初めて行きました。パルコの構造がよく分からなくてちょっと迷ってしまいしました(^_^;) それにあの店で売ってる服やら雑貨やらがあまりに派手できらびやかな別世界で、私の頭はくらくらしました…(@_@;) でも無事に映画の券とチラシを手に入れました(^^)v

その後、また「でんしゃおとこ」を見ようと、映画館に行きました。109シネマズとか言う所、初めて聞いた…。昨日ネットで場所を調べました。着いてびっくりしました。万博会場に隣接してる。ポケモンの。笹島の。え、この映画館って万博とは関係なく作ったんだよね??(汗) 駅から降りてびっくりしました。せっかくなので、時間もあったし、万博会場を一周しました。狭いし。

「南極の寒さを体験できる」という小さな建物に入りました。寒かったです★ ホントに狭くて、一人でさくさく歩いたのですぐ出てきちゃいました。1人で入るもんじゃないなと思いました(爆)。

「各国のお土産が買える」みたいな会場にも入りました。狭いからすぐ回れるし。日本の店が一番多かった。で、中国のブースがあって、マッサージをやっていたので、つい入ってしまいました(^^ゞ 別に疲れてなかったけど、体験してみたくて☆ミ 中国の人がやってたんだけど、ちょっと痛かった。

時間が来たので映画館に入って、映画を見て帰りました〜♪



2005年06月04日(土) 電車映画2本見てきた ※ねたバレバレ

朝一で張り切って見に行ったよ「でんしゃおとこ」。でも思い切り空いてて苦笑い^^; ってーか、土曜日なのに映画館自体が空いてた。

●「でんしゃおとこ」
試写会の評判が良かったので期待してみたんですが、期待したほどは良くなかったと言うのが正直な感想^^; ラブストーリーとしては。だって夢物語も大概にしとけよって感じに男に都合のいい話展開なんだもん。ヲタクだからとかそう言う問題でなく、普通そんなに惚れないだろ、あの男に(汗)。助けてもらって感謝こそすれ、何で家柄も人柄も外見もいい大人の女性が、あんな挙動不審青年に惚れるんだ。有り得ん。何か…、スレの住人=プレーヤー、電車=ゲームの主人公、えるめす=ゲームのヒロインって感じの、男向け恋愛シュミレーションゲームみたいな。アドバイスをさくさくと実行してその結果成功したり失敗したりする、それに一喜一憂する住人たち=プレーヤー。えるめすが完璧な女性過ぎて、電車に惚れるのが理解できん。そもそも最後の回想シーンからイメージするに、彼女の方が先に電車に目をつけてたんじゃないの!? 出来レースじゃん。え〜。
純愛物語としては、私は嵌れませんでした…。
が、えーた鑑賞としては、ガッツリ見てきました。電車の影響を受けて、ヒッキーだったえーたも最後には自室から外へ出て、バスに乗り、何か女の子との出会いっぽいのがあって終わるのですが……始めの方の、陰気なひっきーの頃の、うさぎ抱っこ+無表情+冷めた台詞のえーたの方がカッコよかったな〜〜〜。クライマックスでは、何かキメ台詞らしい(にちゃんの)ことを言うんだけど、とってもにちゃん独特の激励の台詞で、感動よりも苦笑い^^; 「えるめすさんち行きのチケットはJ×Bじゃ売ってねーんだよ!」ってヤツね。まさかえーたが言うとは思わなかった。それにひきこもってたときの髪型や服装の方がカッコよく見えたし。整えたら、何か妙に坊ちゃんヘアっぽくて服も坊ちゃんぽくて嫌だわ。
でもDVD買い決定。うさぎえーた万歳。もう一回映画館で見たいなぁ。


●「交渉人 真下正義」
こっちも電車、地下鉄事件で。映画自体は正直こちらの方が面白かった♪ スリルがすごかった。最後まで目が離せなかった。ユースケも好きだし。真下も好きだし。ただ、最後、犯人が結局誰だったのか判明しなかったのが腑に落ちない。どっかに解答があったのかしら。私には分からない。
それと、真下も片岡さんも線引屋さんもSATも広報さんもみんなみんなすっごくプロの仕事!って感じで、あの必死な姿がいい。自分も仕事頑張ろうと思った(笑)。いや本当に思ったんで。プロが仕事をやり遂げる姿はカッコイイ。感動する。あ、室井さんが最後出てこなかったような気がしたのが残念。出てきたっけ。覚えがない。ゆきのさんはただ待ってただけなのも勿体無い。何か普通の女の子、恋人な感じで。退職したわけじゃないよね。
地下鉄のプロの人の仕事ぶりに感動してて「この感じ、どっかで…。」と考えててようやく思い出した。コナン映画の第一弾ってこれと似てる印象。電車に爆弾仕掛けられて、衝突されそうになって、それを電車のプロの人たちが必死に指示を出して回避しようとするシーンで、同じように感動した。


明日は名古屋に行くんで、また「でんしゃおとこ」見たいなぁと思ったら、名古屋では上映されてないっぽい…?? え〜〜。Z見るしかないのかなあ。

確認したら、名古屋でもあった★ 行ったことないけどすぐ見つかるかなぁ。109シネマ?? 行き着いたら見ようっと☆ミ



2005年06月03日(金) 映画見たい

見たい映画。

●でんしゃおとこ →明日初日。明日の朝見に行くよ。張り切ってネ!
●Zガンダム →この間コナン見に行ったとき映画館にポスターが貼ってあって初めて知った。ポスター見た瞬間に「見たいな…。」と思ってしまった。でも別に見なくても過ごせるけど。
●交渉人・真下正義 →単純に、見たい。面白そうだし、ユースケ好きだし、ユースケ演じる真下イイと思ったし。前の映画見て。

明日、朝一で電車見た後、午後からもう一本見ようかなと思ったり。そしたら交渉人の方かな。



2005年06月02日(木) でんしゃおとこの部屋の中

えーたの為に「でんしゃおとこ」のオフィシャル・ビジュアルブックって本を購入しました。ひきこもりの青年役なのですが、うさぎ抱っこしながら無表情でパソコンに向かうえーたがかわいくてカッコよくて仕方ない。うさぎ抱っこは反則だろ。

せっかく買ったからには他のページも見ました。その中に、でんしゃおとこの部屋の中大公開!ページがあります。その部屋に並んでいる物が、何となく自分の部屋にある物と似ているような気がして仕方ありません(苦)。

フィギュア…私はうる星のみ。電車はドレミやらエヴァやらパトやらいろいろ。
DVD…電車がうる星のDVDを所有している。基本か。やはりうる星は基本なのか。しかし私のうる星はVHS…。
ポスター…私の部屋にはうる星のポスター(いい年して・苦)。電車の部屋には押井監督作品「インセンス」が見えた。他にもいろいろ。やはり押井監督はヲタクの基本なのかしら。
本棚…漫画のコミックスやアニメ雑誌(?)。私は今はもうアニメ誌は全く見ない買わないなぁ。代わりに同人誌は並んでる(苦)。

えーたのインタビューを読んで、「あぁ、この人はやっぱりヲタクとは縁遠い世界の人ね…。」と今更ながらに改めて思い知った。原作読んだかという問いに
「マネージャーが読んでるのをぱらぱらと見たけど、難しそうだったので(読んでない)。」
ーーーー難しそう、って………(遠い目)。普通に本読むのは好きらしいから、にちゃん語が難しそうなのかしら。私は原作本を見たことないから分からないけど。解読しがたい単語が多そうだよね。
「でんしゃおとこ」みたいな話について、
「普通、恋愛の相談って友達にしますよね。ネット上で知らない人にはしないですよね。」
ーーーーひきこもりには縁遠いお方だこと…(遠い目)。友達いる人には分からないな(爆)。っつーか、たまに偶然見かけたんだけど、相談と言うか、ネット上で日記や掲示板でリアル恋愛話書いてる人って結構いますよねぇ。えーた、パソコンやらないってホントなんだね…。ますます遠い世界の人だ、な(逃走)。



2005年06月01日(水) あわわわわわ(泣)

長々と書いた日記が消えた……。
もう書き直せない…気力が萎えてしまったから……(泣)


 < 過去  INDEX  未来 >


諸星雪華 [HOMEPAGE]