ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2011年08月13日(土) ★浜名湖ぶらり旅♪その1

お盆休みということで、二泊三日で静岡県の浜松市と湖西市にまたがる浜名湖に遊びに行ってきました。
簡単にリポートしますね。

旅行中のG-BOOK関係ネタ(Gぐるなび、G天気予報、G-BOOKmoなど)は別日記として後日書きますので少々お待ち下さい。

今回も例のごとく写真枚数けっこう多めです(^^;)
写真1枚あたりのデータ容量は表示時間短縮のため(サクッと見れるように)70〜100KBに抑えていますが、表示に多少時間がかかるかもしれませんので御了承下さい(^^;)
また写真掲載枚数の関係(調整)で日記日付を数日分に分けています。
















出発前にTVのデータ放送で今現在の渋滞情報をチェック。
8月13日の朝4時18分、この時間で既に東名高速は25キロ以上の渋滞が発生しています。(東北道も大渋滞ですね)
この後、この渋滞が・・・

まぁ、大渋滞は大型連休のお約束なので、逆に楽しむ位の勢いで出発しましょう。
























朝5時になったところで出発です。
走行ルート上に渋滞アイコン、事故アイコンがけっこうありますね。
まだコンライトが反応する(スモールが点灯する)時間ですが、高速は大渋滞が始まっているようです。



















東名高速 厚木インターあたりで見かけたこっこの看板。
大きくて見やすいこっこ看板、「これは買わなきゃ!」っと思う看板のお手本のような看板ですね。














東名高速・下りの大井松田から御殿場手前まで高速が左右2つのルートに分かれます。(渋滞緩和策として)
ナビはいつも左ルートで案内しますが(その方が車線変更無く走行しやすいため)、今回は渋滞の少ない右ルートを進んでみましょう。

左ルートはそれまでもある登坂車線がそのまま続くため大型トラックなどが多く走行し、右ルートよりも渋滞が多めになる傾向があります。
でも、実際に勾配がキツイのは右ルートなんですよ。






















上に見えるのは左ルートです。
あと数キロで合流するところですが、大渋滞なので、止ったり動いたり・・・でした。















情報画面で渋滞予測を見てみましょう。


















休憩時間を考慮した到着予想時刻を表示してくれて、プリウスが音声で読み上げてくれます。
30分休憩、60分休憩とこれからの休憩時間も考慮した予測はありがたいですね。

休憩取ると、その後の渋滞予測(赤い箇所)が減っています。
つまり、時間が経てば渋滞が解消していくことを予測しています。
到着時刻に影響少なく、効率的に休憩を取ることができますね。


















駒門PAでちょっと休憩。
美味しい水が飲めるということで、水汲み場には人だかりができていました。
上に見えるのは工事中の第二東名です。
















とにかく渋滞がいたるところで発生していましたね。
既に出発時(朝5時の時点)の到着予想時刻を(まだ半分も走ってないのに)1時間以上もオーバーしていますね・・・。
富士川SAまで走ってお昼にしましょう。


















富士川SA、予想通り激混みでしたね。


















とりあえずご当地丼ということで、しらすと桜海老のかき揚げ丼です(^^)
ちょっと桜海老が少ないような・・・。






















富士川SAを出ると、ちょっと空いてきました(^^)
この辺り、絶景でドライブが楽しいですね。


















高速脇一面に広がる菊川の茶畑、気持ちがス〜っとしますね。















遠州豊田PAでちょっと休憩。
向こうにららぽーと磐田が見えますね。
PAのすぐ近くという絶好の立地にあります。
でも、ここは高速道路ですからね、降り口がないと・・・











っと思ったら・・・


















大丈夫です!
ここ遠州豊田PAにはスマートIC(ETC専用)があるので、ここで乗り降りしてお買い物に行けるわけですね。


















ちなみにここまでの燃費はこんな感じ。

216,9キロ走って、23,1/l、平均時速36/hという結果。
とにかく渋滞だらけで、平均時速が落ちていますね。

出発(朝5時)から6時間半かけて216,9キロ走ってきたわけですが(その内、渋滞は80キロくらい)、エアコン入れて途中のPA・SAでちょくちょく休憩してこの実燃費、プリウスの真骨頂ですね。

東名左右ルート合流後の長い上り坂で燃費がぐんぐん落ちましたね。
でもパワーモードのピックアップの良い走りは最高でした。




それでは遠州豊田PAを出て、次の浜松ICで降りて最初の目的地を目指しましょう。











最初の目的地、それは・・・




















静岡県浜松市中区森田町にあるヨーロッパケーキのまるたやさんの工場直売店です。

TV番組「シルシルミシル」で放送されて以来、爆発的に売れている、あの「あげ潮」を買いに来たわけです。

2011年5月22日 テレ朝 シルシルミシルさんデーで全日本ご当地お菓子No.1決定戦(K-1グランプリ)を放送し、見事第2位を獲得したスイーツ、それが「あげ潮」なんですよ。(1位は山梨銘菓の信玄桃)










5月22日のTV放送以来、売れに売れて製造が間に合わず今現在は店舗販売のみで、ネット販売は見合わせているというプレミアムなスイーツなんですよね。
っというわけで今回の浜名湖ぶらり旅♪で買っちゃおう!ということで実際に本店さんに来たわけです・・・










でも・・・





朝9時20分開店でお昼前には予定数量完売していました・・・


その人気ぶり、流石です!
いったいどんな味なのか?・・・「あげ潮」
期待が膨らみますね〜。

こうなったら必ず旅行中に「あげ潮」をGETしたい!っとリベンジを誓って次の目的に向かうことに。


浜名湖ぶらり旅♪その2に続く・・・







→関連日記 →関連日記 →関連日記→関連日記→関連日記





 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加