ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。






YOU TUBE始めました!










Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2011年05月12日(木) OBD蕎霾

先日装着したユピテル GWR51sdの本丸機能、車両のOBD競▲瀬廛神楝海砲茲觴嵶松楮拆霾を触り程度に見てみましょう。

写真は先日の★GWぶらり旅♪・・・「ラーメンとラスク編」の道中での写真になります。

















埼玉県戸田市にある美女木ジャンクション手前あたりで、Hシステムの実写警報がでました。


<Hシステム>
最も多く設置されている取締機。
「電子画像撮影・伝送方式」と呼ばれ、撮影装置内部にフィルムは無く、撮影したデータを直ちにATM通信回線を通じて管理センターに伝送。
従来型の欠点であったフィルム切れは無し。
導入初期に阪神高速道路に多く設置されたことから、阪神高速の頭文字(HANSHIN) を取ってHと呼ばれている。
・・・以上、ウィキペディアより引用。














うんうん、確かに実写ですね。


















渋滞で止ってしまいました。
それまでは(走っている状態では)エンジンアイコンが赤色でブルブル揺れてたけど、止ると揺れが収まりアイコンが緑色に変化します。













止っていてアクセル踏んでないのにスロットル開度が0にならないこともあります。(これ、よくあります)



















意図的にアクセルを踏み込んで負荷率30%、エンジン回転1500rpm以内で充電中。















関越道(上り、鶴ヶ島辺り)を90キロで巡航中。





ここで紹介した以外にももっともっと多くの情報を提供してくれるユピテルGWR51sd、購入時に登録されているGPSデータポイントを見てみましょう。

(1)ループコイル
(2)LHシステム
(3)新Hシステ
(4)レーダー式オービス
(5)トンネル内オービス
(6)トンネル出口ターゲット
(7)オービス制限速度
(8)高速道制限速度切替りポイント
(9)カメラ位置告知
(10)トンネル内追尾式取締エリア
(11)トンネル出口直後ネズミ捕りエリア
(12)ネズミ捕りエリア
(13)移動オービスエリア
(14)追尾式取締エリア
(15)一時停止取締エリア
(16)交差点取締エリア
(17)その他取締エリア
(18)シートベルト検問エリア
(19)飲酒検問エリア
(20)携帯電話検問エリア
(21)その他検問エリア
(22)取締・検問圏外識別
(23)交差点監視ポイント
(24)信号無視抑止システム
(25)高速道 交通警察隊
(26)駐禁最重点エリア
(27)駐禁重点エリア
(28)一時停止注意ポイント
(29)マイエリア
(30)Nシステム
(31)交通監視システム
(32)警察署
(33)交番
(34)事故多発エリア
(35)車上狙い多発エリア
(36)高速道 急カーブ/連続カーブ
(37)高速道 分岐/合流ポイント
(38)踏切
(39)ETCレーン事前案内
(40)サービスエリア
(41)パーキングエリア
(42)ハイウェイオアシス
(43)スマートインターチェンジ
(44)SA/PA内ガソリンスタンド
(45)高速道 長/連続トンネル
(46)ハイウェイラジオ受信エリア
(47)県境告知
(48)道の駅
(49)ビューポイントパーキング
(50)駐禁エリア付近駐車場
(51)消防署 NEW
(52)公衆トイレ



ドライブが楽しくなるような、また知らない土地でも事前のアナウンスによって地元感覚的先読み運転が可能な日本全国のGPS地場情報はありがたいですね。

道の駅、県境告知、ビューポイントパーキングなどがアナウンスされると、車内のテンションがちょっと上がります(^^)
道の駅に寄り道して実際に地場産土産を見るのも楽しいですよね。




 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加