ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。






YOU TUBE始めました!










Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2011年03月22日(火) ★韓国弾丸ツアー♪グルメ

さて、グルメ∧圓任垢諭















韓国といえば・・・





















そう、焼肉ですよね。

韓国では店員さんが肉を焼いてくれるので(もちろん自分で焼いてもOKだけど)、焼き上がり待ちの間、白い小皿のおかずを食べて待ちます。
小皿のものはお替り自由なので、これでお腹いっぱいになるかも。

韓国ではメイン料理以外に、頼んでないもの(小皿のおかず類)が続々とテーブルに運ばれてきます。
それらは、ほとんどがお替り自由なんですね。

ちなみにニンニクの左はケジャン(게장、蟹醤)と言われる生渡り蟹のキムチ漬けです。

そのまま生で食べるけど、身がとろとろでキムチの味が染みこんだ蟹味噌と相まって美味しかったすね。
もちろんこれも食べ放題(^^)

















「焼きあがったらサンチュに包んで甘辛い味噌を付けて食べなさいね^^」みたいなジェスチャーで教えてくれた店員さん。
もちろんサンチュもお替り自由です。

甘めの味噌に粗引き生ニンニクの風味、美味しいですね〜。
















焼肉と言えば・・・


















そう、骨付きカルビですよね。

味付けされて長くカットされた骨付きカルビ、美味しそうですね〜。















もちろん店員さんが焼きに来てくれます。

さっさっと手際良く各テーブルを回って焼き上げていきます。

味が良く染み込んでて、美味しかった!















日本でもお馴染みのチヂミです。

日本で言うところのお好み焼きですね。
卵を多く使っているんでしょうか、ふっくらサクサクな感じ。
中の具は細かく刻んだ魚介類(エビ、イカ、アサリ)と野菜類で、軽いテイストで美味しかったですね。














焼肉屋さんにもありました!
イイダコの刺身です。

コリコリな歯応え、良い感じの塩加減、胡麻油の風味、美味しいですよ。
動き回ってお皿からこぼれ落ちる足もたくさんいました。














店頭や店内にこんな感じでイイダコがいます。

取り出して直ぐに足をブツにして直ぐに席に運ばれてきます。
足がウネウネ動く様子はちょっと引くけど、食べると箸が止らないほど美味しいんですよ。















明洞(ミョンドン)をぶらぶら歩いていて見つけた美味しそうなフライドチキンのお店。

美味しそうに揚げられたチキンを見て、食べたくなって、店員さんに「1個下さい!」とジェスチャー交えて何とか注文すると・・・














妙に時間がかかるな〜っと・・・

















予想通り、こちらの思いが上手く伝わらず、1個じゃなくて、1羽丸々で新しく揚げていました。

でも、このチキン、美味しかったですね。

左に写っているのは口直しの大根キムチ(酢漬け)と味付け用の塩です。
このキムチ、甘酢でカリカリで美味しかった。














ホテルのモーニングメニューになります。

パッと見て、「おっ、値段高っ!」と思うけど、韓国ウォンに0.08を掛けると、それなりな価格になります。

17,000W→1,360円
20,000W→1,600円 
くらいですね。
















ホテル1階のデリカテッセンで買ったタマゴサンド。

具の量が完全にアンバランスな、嬉しい誤算的な具の量に驚きましたね。
美味しくて食べ応えありましたね。

ホテルは江南地区のリベラ ソウル(Hotel Riviera Seoul)でした。
落ち着いた雰囲気、各種設備も豊富で快適でした。














香港で出会って、その味にハマっている美珍香さんですが、もちろん韓国にも出店しているので、行ってきました。(ロッテ百貨店)
(日本で出してもヒットすると思うんだけどなぁ)

店員さんが一枚一枚焼いて、香ばしくて食をそそる良い香りを出しています。



美珍香の記事は下記にもありますので、ご覧下さい。
↓ ↓ ↓
2010年03月20日(土) ★香港ぶらり旅♪(グルメ編 

2010年09月04日(土) ストリートビューで世界散歩♪

2010年09月27日(月) ★台北ぶらり旅♪ぅ哀襯















このポークジャーキー、本当に美味しいですよ!

甘みのある味付けは日本のテリヤキにも通じる「食そそり系の甘さ」で、柔らかく、噛むほどに出てくるポークの旨味と相まって手が止りませんね。

















昨年の★台北ぶらり旅♪でも行った、ニューヨークタイムズ曰く、「世界中の食通をうならせた幻の小籠包」が食べられる鼎泰豐(ディンタイホン)さん。(明洞店)
















今日も手作りで美味しい点心が作られています。
手際良くどんどん出来上がって、蒸し場へ。
















どれも美味しそうで、迷いますね〜。
















お約束の小籠包です。
熱々ですよ!

















レンゲからこぼれ落ちそうなほどの熱々のスープ!
何個でも食べれます!






 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加