ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。






YOU TUBE始めました!










Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2011年03月21日(月) ★韓国弾丸ツアー♪グルメ

お次は韓国でのグルメを紹介しますね。
(ほとんどB級ですが^^;)











ガイドさん
「今から韓国式の朝食を頂きに行きますよ。美味しいものがいっぱい出てきますよ。小皿のものはお替りは自由ですからいっぱい食べてくださいね」

良いですね〜。














その美味しい美味しい朝食が頂けるという韓一会館さんに到着。
















運ばれてきました!

写真の料理、全てお替り自由!ということで、海苔とかキムチとか色々と、そして何回もお替りしました。















皆で取り分ける鉄鍋で温められた味噌汁も出てきました。
日本の味噌汁と変わらない、よく煮込まれた美味しい味噌汁でした。












これが一番美味しかった!

イイダコの刺身です。(これはお替り自由じゃなくて単品オーダー品)
今の今までそこの水槽で泳いでいたイイダコの足をブツブツ切って、直ぐに運ばれてきます。

なので、写真では分からないけど、全ての足がクネクネと動き回って、中にはお皿から落ちる足もいました。

シンプルな塩味で胡麻油の香りが食をそそる、とても美味しいタコでした。













韓一会館さんは、日本の有名人の方々も多数訪れているようです。
とても美味しい朝食でした。












南大門の通りで見つけたポンデギ(번데기)です。

カイコのさなぎを蒸し煮にして醤油で味付けされた栄養価の高い子供のおやつのようです。

ガイドさん
「今でも屋台などで普通に売ってますけど、ちょっとクセあるから、今の若い子たちはあまり食べない傾向にありますね。私はたまに食べてます。食べると、昔懐かしい思い出に浸れます」っと。














守門将交代式を見た後に、小腹が空いたので、近くで出ていた屋台でおやつです。
オモニ(お母さん)の焼くホットッです。














じろじろと興味深く焼きを見ながら指差しで「コレコレ!」っと注文すると、オモニは新しいホットッを焼いてくれました。
オモニ、すごく優しいんですよ。













モッチモチの生地の中には熱くてトロトロになった黒蜜が入っていて、その黒蜜にはアーモンドとかカシューナッツとかがクラッシュされて入っています。
モッチモチで甘くてナッツの歯応えと風味がたまらないピカイチの美味しさでした。
これはまた是非食べたいと思いましたね。

みんなで1個のホットッを1口づつ回し食べしながら「美味しい!美味しい!」っと言って屋台の前で騒いでいたら、オモニがもう1個食べなさい!みたいな感じで優しく1個差し出してくれたんですよね。

オモニ、どうもありがとうございました。
またここに食べに来ますね。
















韓国のマックで食べたかったのは・・・

















2番にあるダブルプルコギバーガーです!

マックにはその国それぞれのバーガーがあるわけでですが(日本はテリヤキ)、韓国はプルコギになります。














パテはポークで、軽めのテイスト、それをプルコギ味にしてサンドしてあります。
甘くて、ちょっと辛くて、食をそそる美味しいバーガーです。
食べ応えもありますね。
















明洞(ミョンドン)で見つけたキムチ屋さん。

キムチがズラリと並んでいます。

どれも美味しそ〜!














っというわけで、試食させて頂きました。

うんうん、美味しい美味しい!

まず甘さがきて、次にちょっと辛さが、次に魚介の風味とコクがきて、白菜のジューシーさ、最後にそれらをまとめるようにシメの辛さがきます。

思わず「白飯ないかなぁ」っと思ったほど美味しかったですね。










 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加