モバイル版  サイトトップ  G日記  BBS  日記登場人物  727ch  Index・日記内検索

727の日記です(ゝ_σ)


2006年02月28日(火)  ナノテクプラズマ脱臭

ってことで、茨城県の水戸市と鹿島市に行ってきた。
いや、正確には「鹿島」じゃなく「鹿嶋」って書くことになったらしい。市制施行した10年も前からだったのね…。知らなかった…。でも、鹿島アントラーズや鹿島神宮は「鹿島」のままなんだよな。
水戸の友達が鹿嶋に引っ越すことになったんで、その手伝いを頼まれたの。
( ´−`)y─┛~~ あたしは引越しのスペシャリストだからね。
と言っても、引越しの荷物運びなんかは全部業者がやってくれるから、あたしの役目は部屋の家電や家具のコーディネートが主。
メジャーを用意しとけって言ったら、裁縫用のビニールのメジャーを持ってきやがった。「アホか!そんなもんで計ってられるかっ!あたしが言ったのはストッパーつきのコンベックスタイプのだよ!」と怒ってたら、そばで聞いてた不動産屋さんが7メートルのコンベックスメジャーをくれた…。
で、いろいろ計って家電や家具なんかを買いに。
しかし、いっぺんには終わらんね。金曜日も行くことになったよ。

あたしは、電気屋さんに行くと絶対に何かを衝動買いしてしまうんで、気をつけてたんだけど…。
(;´Д`)空気清浄機を買っちまった。
適用床面積36畳のが安かったんで…。
お掃除メカがついてて、お掃除要らずだったんで…。
8年間の長寿命フィルターって書いてあったんで…。
(-_-;)これで我が家には空気清浄機が3台だ。家の中にさえいれば花粉なんか怖くないな。

■AM 1:49(ああ、もう3月1日だね)



2006年02月27日(月)  「だいだらぼっち知ってんのがよ?」と磯っちは言った

相変わらず腰が痛い。(-_-;)
横になる時間が少なければそれだけ腰にも負担かかってるってことだよな…。縦ばっかりだもんなぁ…。

千葉テレビでやってる「浅草お茶の間寄席」が今日で100回目だった。
だから今日は大御所の落語家ばかりで豪華だった。
あたしの好きな歌丸も出てた♪
いつもの富士子ネタのあとに「おすわどん」をやってた。
( ´−`)y─┛~~ いいねぇ、歌丸は…。

明日は用事があって、茨城まで行く。
51号線を通るんで、茨城名物(?)の、だいだらぼっちが見えそうだ。

■PM 11:13



2006年02月26日(日)  FD退院

FDが帰ってきたっ。
気になってた部分を全て直してもらったから、またまたお金がかかったけど、アイドリングは安定してるし、始動も絶好調。
燃費も向上するかも。せめて1リッター3キロ以上は走って欲しい…。
オイル交換もして、雨の中を気分良くドライブした。

1ヶ月前に真っ黒に染め直した髪の毛、すっかり茶色っぽくなってきた。
あたしは白髪が全く無い。過去に2〜3本見つかったことがあるけどね。
白髪が生えてこないと、苦労してないって気がしちゃうんだよなぁ。
白髪=苦労という図式があたしの中にあるんだよね。老化だけじゃなく、ストレスなんかも関係してると…。マリーアントワネットみたいに1日で真っ白になるってのは大袈裟だけど、少なからず、精神的なもんも関係してるんじゃないかと…。
つまり、あたしゃまだまだ苦労が足りないってことか?
今度は何色にしようかな。茶髪といっても、今はいろんな色があるからなぁ。ミルクティーみたいな色がいいかな。

■PM 11:50



2006年02月25日(土)  千恵んちで夕飯

千恵とミキとお出かけ。
大混雑のスーパーで必死に買い物。

千恵んちに戻ってから、ミキと一緒にちゃおを見てた。「レクターの見た空」って漫画を読んであげてたらウルッときたぞ(笑)。盲導犬が死んじゃうお話し…。あたしは盲導犬モノに弱い。

「夕飯を食べてって!」という熱望に応え、ちょっとだけごちそうになる。
「今日はチャーシュー丼だよ♪」と言ってたんだけど、なんだか全然違う物が出てきた。
バラ肉のこま切れを焼いただけのモノがご飯に乗ってた。
どう見てもチャーシューじゃなかった。
あれはたぶん…焼肉丼だったんじゃなかろうか?
( ´−`)y─┛~~ ご飯が炊き立てでおいしかったよ、千恵。

■PM 11:43



2006年02月24日(金)  値千金

金メダル、やっとキタ━━━━ッ!!ね。
SPが終わった時点で、誰かが「荒川がノーミスで、コーエンとスルツカヤがミスしてくれたら…」って言ってたけど、その通りになったねぇ。
他の選手のミスを喜ぶなんてフェアじゃないが、荒川静香も頑張ったんだから、「たとえコーエンやスルツカヤがノーミスでも金メダルだったに違いない」ってことにしとけば問題ないね。

今日は、昼も夜もシーザーサラダ。
あたしは酸っぱいのが好きなんで、ドレッシングを作る時にレモン汁を大量に入れる。
ベーコンは嫌いだからのせない。
パルメザンチーズはドレッシングにも入れるけど、上からもたくさんかける。
クルトンじゃなく、大き目のダイス状に切ったガーリックトーストにすればこれだけで食事になっちゃうんで、簡単でいいや。
シーザーサラダってジュリアスシーザーとは関係なくて、最初に作られたメキシコのホテル名(というか、オーナーの名前)からつけられたんだってね。
他にも諸説あるらしいが…。

明日は、また千恵とお出かけ。
スーパーのセールに行くぞっ。

■PM 10:28



2006年02月23日(木)  「りえちゃん、持ってってね」

今日は千恵の日。
ランチして買い物して…。
夕方、千恵の実家まで行くことになった。

イッチャンはだいぶ大きくなってた。凄く元気そうだし。ミキも、イッチャンを抱っこするのが重そうだった。
千恵の実家の庭は広いから、のびのび育ってる感じ。庭の広さは、1000坪以上あるな…。
千恵のお母さんが家庭菜園で作ったホウレン草を、たくさん貰って帰ってきた。
実家にいつでも帰れるっていいなぁ…。

明日はホウレン草のシーザーサラダを作って食べよう。

■PM 10:25



2006年02月22日(水)  ウォーク・ザ・ラインを観てきたー

今日は映画を観に行ってきた。大きなマスクして(笑)。
観てきたのは「ウォーク・ザ・ライン」で、1932年生まれのジョニー・キャッシュっていう実在の歌手のドキュメントもん。
大好きなお兄さんが死んでしまい、その時に父親から「いい子の方が死んでしまった」と言われ、トラウマを持ったまま生きてきた主人公。歌手として成功し、子供の頃からファンだった女性歌手と出会う。その女性は、プロポーズを10年以上拒みながらもそばにいて支えてくれる人になる…っていう内容。そして実際は2003年に死ぬまで一緒にいるんだけど、映画ではプロポーズを受けてもらえたところでハッピーエンドになってる。
これといった大きな盛り上がりはなくストーリーは進むけど、ラストでちょっとだけ感動した。
ジョニー・キャッシュは、この映画にも出てきたエルビス・プレスリーやジェリー・リー・ルイスよりは日本での知名度が低いかもしれないけど、渋くていい声のロカビリーだ。
ジョニー・キャッシュを演じるのはホアキン・フェニックス。亡きリバー・フェニックスの弟。
演技は素晴らしかったね。雰囲気もジョニー・キャッシュによく似てたし。そういえば、ホテル・ルワンダにもカメラマン役で出てた。
ホテル・ルワンダもそうだったけど、この映画もどの劇場でも公開されてるわけじゃない。
万人ウケしなそうだもんな…。
でも、やたらテレビCMを流して制作費や有名俳優出演を売りにする映画より、こういう心に残る内容の映画の方が、あたしは好きだ。
だいたい、2/21付けの日本での興行成績ランキングでフライトプランやサイレンが上位って…どうなのよ?

■AM 3:05(23日)



2006年02月21日(火)  (-_-;)痛いだの言ってらんねーし

確定申告に行こうと思ったけど、顔の腫れがまだ…。
大きなマスクして行こうかと思ったけど、まぁそのうち腫れもひくだろうと、来週行くことにした。
って、さっき鏡を見たらだいぶ治まってきたような…。見慣れただけ?
痛みも残ってるけど、薬を飲むほどじゃぁない。こんくらい我慢できるさ。
明日は予定通り映画を観に行けるかな?

さて、たまってる洗濯でもするか。
掃除もしなきゃ。
仕事も…。

こういう時、猫は散歩させなくていいから助かるわ。
「エサ!エサくれ!可愛がれ!俺を可愛がれ!」って、相変わらずうるさいけどさ。

■PM 11:28



2006年02月20日(月)  今日の報告

たくさんの人に心配させてしまい、すいません。
そして、ありがとうございます。

で、今日は病院に。
検査やらなんやらで1日中かかった〜。

‘検査やら’ってのは、まぁ普通のよくある検査で、MRIやレントゲン撮ったり(口の場合、3DCTっていうのか?)。
あと、生体検査っての?組織を切り取って悪性かどうか調べるやつ。
なぜか血液も採られた。

‘なんやら’ってのは、「腫瘍は少しでも早く取り除いた方がいいでしょう。今日大丈夫ですか?」って言われ、「え?今日?もう?結果もまだなのに?やっぱ悪性?どんなふうに取るの?」と、いろいろ思ったけど、他に予定もないんで「お、お願いします…。」と不安ながらも答えた。
「では、すぐに摘出しちゃいましょう。」と、麻酔されて腫瘍と周辺の歯肉(歯茎あたりまで?)を削り取られた。
って、文章にすると簡単だけど、麻酔とかほとんど意味ないじゃん。痛いのなんのって…。

全ての検査結果は2週間後らしいんだけど、その前に医師が言うには、「レントゲンだけ見たところでは、骨やその周辺に異常がなく、もしも悪性だったとしてもこんなに早くわかるケースは珍しくて、生死には係わらないと思います。」と、ラッキー(?)なことを言われたっす。
「前癌病変の確率が高いかもしれない。」とか言ってて、その「前癌病変」ってのをこれから調べるとこだけど、とりあえず日記にて今日のことをお知らせいたしました〜。

「生死には係わらない」って言われたのは、心配してくれた方々のおかげだと思ってます。祈ってくれた人のおかげだと…。
あとは、早期発見してくれた歯医者さんのおかげだなぁ。
感謝してます。 m(_り_)m
もう少ししたら食事も出来るらしい。
あたし自身は平常心だったつもりでも、体の方は胃がムカムカして食欲がなく何も食べてなかったけど、ゲンキンなもんで、とりあえず大丈夫と聞いて食欲湧いてきた〜。

■PM 9:55



2006年02月19日(日)  けせらせら

千恵と出かけたんだけど、とりあえず千恵にも事情説明。
あたしが笑いながら話してたからか、千恵は冗談だと思ったみたい。
すぐ入院となった場合のことも考え、下着とかを購入。
そしたら洋子さんに偶然会った。志穂ちゃん(娘さん)がスキーに行くらしい。あたしとサイズが合えば、志穂ちゃんにウェアも板も一式貸せたんだけどなぁ。志穂ちゃんはあたしと違って、めちゃくちゃ細いからなぁ。

皆さんにまで心配させちゃってすみません。 m(_り_)m
メールやカキコ、ありがとうございます。
明日、さっそく検査に行くんですが、検査結果が出次第(・・・といっても、すぐに出るのかな?)報告しますね。


■PM 10:20



2006年02月18日(土)  ガーン!

歯医者さんに行った。
火曜日はミキのお迎えがあったから、土曜日に変えてもらったんだ。

今日は他の親知らずを抜くのかなぁと思ってたら、抜歯した痕を診てた先生が「この部分だけのレントゲンを撮りますね。」と言った。
なんでだろうなぁと思いながらも、器具を装着されレントゲン撮影。
診察台に戻ったら、先生が「紹介状を書きますから、口腔科のある大きな病院に行って検査をしてもらいましょう。」と…。
どうやら、口腔癌の疑いがあるらしい。
あたしは、「ああ、癌ですか…。えっ?癌なんですか?!」と、変な受け答えをしてしまった。

確かに、抜歯した痕に、ここ数日で隆起したモノが出てきた。
でもそれが癌?そうか、これが癌かもしれないのか〜。
ってことで、検索していろいろ調べてみた。
(-_-;)症状や要因が…あたしに当てはまり過ぎ。
ヘビスモだし、酒も飲む。
ずいぶん前から、一部分だけ腫れたり血が出たりしてた。
そもそも、なぜ歯医者に行って親知らずを抜いたのかといえば、その親知らずの部分がしょっちゅう炎症を起こしてたからだ。

やだなぁ…。
5年生存率がいろいろだなぁ…。
手術はとんでもなく大変なのかぁ…。
検索するのは、もうやめておこうかな…。
(´Д`)ダークになるわ。

先生のセリフが「念のための検査ですからね。」くらいならいいんだけど、「月曜日に行き、すぐに検査してもらって下さい。悪性だった場合でも、早期発見なら生存確立は高くなりますからね。」って付け加えられちゃってさ。
「癌の疑い」なんて言われたら、やっぱり怖いもんだわ。

まぁ、なるようにしかならんわな。
明日は、千恵と一緒に近所の大安売りしてるスーパーに行くぞっ。

■PM 11:43



2006年02月17日(金)  ちょっとお出かけ

夕方から出かけ、東金市にある竹田屋っていうステーキ屋さんに行った。
でも、途中でリサイクルショップに寄ってたもんだから、竹田屋に着いたのが9時過ぎちゃった。
(┬_┬)竹田屋のラストオーダーは9時だったらしい…。

仕方なく、牛とみっていう焼肉屋に行った。

写真を撮るのを食べ終わってから気づいた…。すっかり網が真っ黒じゃんね?

そのあと地元に戻り、いつもの居酒屋でアンコウを肴にして呑んでた。

そこでオリンピックを見てから、深夜映画に釘付けになり…。
帰ったのが朝の5時過ぎだったよ。( ´−`)y─┛~~ 

■AM 6:28(すっかり18日の朝)



2006年02月16日(木)  また入院かぁ…

またFDが入院だ。ずっとアイドリングの調子が悪くてねぇ…。
今回の入院先はマツダディーラー。入院費の予算は7〜10万円かな。
金食い虫めっ。でもまぁ、自分の意思で乗ってるんだから仕方ないわな。
エンジンブローするまで乗るよ。うん。
エンジンブローしても、また復活させて乗り続ける気もするけどな・・・あたし

ハルの日記にアップされた赤ちゃんの写真を見た。
(*´д`*)カワエエ…。
あたしも赤ちゃん欲しいなぁ…。
「はい、女の子ですね。では、30万円になります。お受け取りは1週間ほど先になりますがよろしいでしょうか?」って、簡単に自分の赤ちゃんを授かることが出来たらいいけど、それじゃ問題続出だよな(笑)。
例えば、お腹を痛めて産んだ子じゃなくても大切に育てる人もいれば、お腹を痛めて産んだ子を虐待する人もいるわけだ。だから、その点ではどっちでも同じだと思う。
でも赤ちゃんが簡単に手に入るようになれば、中途半端な考えや面白半分で育ててみようという人が出てくるよねぇ。
とかなんとか、アホみたいな話しをしてるけど、そんな夢みたいなことが出来れば、少なくとも、不妊で悩む人が減るんだろうなぁ。

■AM 1:49(17日)



2006年02月15日(水)  馴染み浅い

松岡修造…相変わらず熱いなぁ。

半月くらい前からよく来る迷惑メールに、「【新品】ひらキャミ*イエローとIDを落札いただきありがとうございます」って件名のメールがある。
毎日のように届く。
「ひらキャミ」でググると、結構な件数。
ウェブ・ビーコンに引っかかったら嫌だから開封しなかったけど、ググってみたら、メールの本文も書いてあった。しかも、「すみません。変更となりました。」っていう件名で、続きのメールも時間差で送ってくるらしい(笑)。
迷惑メールフォルダに入るメールは、即削除しちゃうんで、いちいち受信拒否してない。
毎日たくさん来る迷惑メールを、1通1通チェックして受信拒否設定するのも面倒だし、そんなことに時間を割くのは無駄な気がして。
だから、これからも「ひらキャミ」のSPAMは続くんだろう…(笑)。

やっぱり冬季オリンピックは、やったことない競技が多いな。
スキーとスケートくらいならやったことあるだろうって言われても、スキージャンプ台からテイクオフしたことないし、氷のトラックを全身タイツで腰を丸めて滑ったこともない。
もちろん、ボブスレーやスケルトンやリュージュなんて、1度もやったことない。
もしかして…日本でも雪国の方の人だったら、義務教育の体育の時間とかにやってるのかっ? んなこたぁないか…

■AM 0:45(16日)



2006年02月14日(火)  千円札だらけ・赤ちゃん誕生

さっき帰って来た。
出先で映画の話しをしてる時、リュックベッソンの名前が出てこなくて、脳の老化をしみじみ感じた。リュックベッソンの作った映画のタイトルはほとんど出てきたのになぁ…。

昼過ぎにミキを迎えに行き、千恵の実家がやってるお店に送り届け、銀行へお金を引き出しに。
何年か前にそこの銀行で口座を開いたけど、今は全然使ってないんで、残金を全部引き出してジャパンネットバンクに入れておこうと思って。
で、ATMで残高照会を見たら6万円近くあった。
お札で下ろせる5万8千円だけを引き出した。
パカッと開いた取出し口を見て唖然とした。
全部千円札だった!!!
なんなの?あの銀行は???
初めてだよ…6万円近い引き出し金が全部千円札で出てきたATMは…。
一瞬、ATM側が間違えて多く出してるんじゃないかと思っちゃったよ。そして次の瞬間、ドッキリカメラかなぁとか、周囲を見回しちゃったよ。あは。
しかもこれがまた新札じゃなく…。使い古されてるお札だけだったんで、かさばるかさばる。
まぁ、そのあとすぐにセブンイレブンでジャパンネットバンクに入れちゃったわけだから、別にいいんだけどさ。そうじゃなかったらブザーを押して行員を呼び出してるとこだったね。

予定日を1週間も過ぎてたハルの出産。
いつ産まれるんだろうとか、高齢出産で何かあったらどうしようとか、ずっと心配してたんだけど、今日、バレンタインの夜の7時くらいにやっと産まれたらしい。
おめでとう、ハル!よくやった!偉いぞー!
携帯電話に報告メールが届いた時、思わず涙ぐんでしまった。(なんなんだ?あたし…)
これからがまた大変だなぁ。でも応援してるからね。何かあったらうちにおいで。

■AM 1:30(ちょっと15日)



2006年02月13日(月)  そしてまた生きていくのさ

今日は洋子さんがうちに来た。
夜の9時頃に電話があり、「今、りえちゃんちの前にいるの…」と。
なんだかそういうの久しぶりで、ちょっとだけときめいちゃったわ。若い頃の恋人同士みたいな(笑)。
洋子さんには、「いつも元気なりえちゃん」でいたから、日記を読んで心配してくれたらしい。
忙しいのに、わざわざ来てくれた洋子さん。ありがたいなぁ。
洋子さんに何かあった時も、あたしは同じように接したいもんだ。

過去の自分を悔んでも、20年前に戻れるはずも無く、そんなことを思うだけ無駄なわけで。
「女の腐った奴みたいだ」と思われるのも嫌なわけで。てか、この言葉もまた超時代錯誤な差別用語だな(笑)。
きっと何年か先には今の悩みも笑い話になるだろうし、死の淵にいるわけでもないあたしの悩みなんてちっぽけなわけで。
ウダウダ悩んでる暇があったらもっと頑張れるはずなわけで…。


明日はミキのお迎えだ。
歯医者の予約は土曜日に変更してもらった。
夜からは出かける用事があるんで、また朝帰りかな〜。

■AM 2:47(すっかり14日)



2006年02月12日(日)  アドレナリン出まくり

嫌な出来事があった。
怒りと悲しみが一緒になるとお手上げだ。
体が震えて、血圧が上がる感覚があったから、怒りの方が大きかったんだろうけど。

悩みは尽きることがないな…。

■AM 5:09(13日の朝)



2006年02月11日(土)  お人好し?

学習院大学の篠沢教授、久しぶりにテレビで見たわぃ。

今日は朝から千恵とミキと出かけてた。
来週の火曜日に、ミキの学校のお迎えを頼まれてしまった。
親類が亡くなり、普段お迎えをしてる千恵んちのお義母さんとお義父さんが火曜日いないらしい。千恵も江川君も仕事で、千恵の実家のお母さんも仕事…。
千恵達がその話しをしている時に、ちょうどあたしが現れたんで、お義母さんに「あぁ、そうだ!りえちゃん!火曜日に用事なかったらお願い出来ない?」と言われ…。
そばにいたミキが「うん!りえちゃんに迎えに来てもらうー!」と喜びはじめ…。

(-_-;)断れなかった。

火曜日は、午後3時に歯医者さんに予約をしてたけど、変更してもらわないとなぁ。夜は出かける約束があるんで、その時にミキを送り届けようかな。

■PM 11:38



2006年02月10日(金)  ジャイ子の本名はジャイ子?

深夜に知り合いから電話があり、呑みに来い誘われ、クソ寒いのに出かけた…。
いつもの居酒屋でトリノオリンピックの開幕式を見て、家に戻ったのが朝5時頃。
テレビをつけたら早朝再放送枠でドラえもんがやってた。新しい声優になってからのドラえもんだった。やっぱあの声は馴染めないなぁ…。

「土曜日は朝から一緒に出かけようね!」と、千恵に言われてたのを思い出した。
(-_-;)あと3時間くらいか?

まだ開幕式やってるな。
オープニングでやってた、ドラを鳴らしまくる鍛冶屋みたいなパフォーマンスはなんだったんだ?
さっきは、舞台上でフェラーリが煙を出しまくってスピンしてた。
毎回どんどんオリンピック開幕式が豪華になってるけど、アナウンサーの解説無しじゃわけわからんな。

■AM 6:29(すっかり11日の朝)



2006年02月09日(木)  「ラブベリーみたいな髪形がいいの〜」

今日は千恵の日。
ランチしてから買い物を済ませ、帰る時にミキもついて来た。
ミキの髪を切ってあげる約束をしてたの。
散髪セットを引っぱり出し、ミキの髪を5センチくらい切った。
切り揃えてから、リクエストどおり、ラブandベリーの「ぴょん×2あみこみヘア」にした。

ミキに卵を割らせて作ったオムライスと、朝のうちに作っておいたケーキを食べ、テレビを見てたら千恵が9時頃に迎えに来た。
千恵は「8時頃に迎えに行く」って言ってたんだけどね…。

さっむいなぁー。
毎日、車がカチンコチンに凍ってる。
とっとと暖かくなってくれぃ!と思っても、この願いは虚しい。

■PM 11:59



2006年02月08日(水)  レジ行列

今日は、不要になった服を整理してた。
近所のリサイクルショップが、洋服をキロ単位で買い取ってくれるらしいんで。でも、売り物にならないような洋服は査定ゼロなんだろうな。
捨てるのにはお金がかかるんで、せめて無料で引き取ってくれるなら嬉しいんだけど。
しかし、全然終わらん。1日じゃ無理だ。

ファミマの電子タグでのレジ清算は画期的だなぁ。
少し前に、もうすぐ試験開始なんてやってたけど、今日のテレビのニュースでは実際に見ることが出来た。
ありゃスゲー!
商品の入ったカゴをレジに載せたら、その瞬間に合計金額が出るんだもん。間違いがないだろうし。
お客の方はお財布からお金を出す時にモタモタしてられないな…。いや、利用できるのは電子マネーだけなのか?
あたしはコンビにではタバコくらいしか買わないんで(だってコンビニの商品って高いもん)、今後は他のスーパーでもあーなるように頑張って欲しい。

■PM 11:55



2006年02月07日(火)  観るべき映画

東京ディズニーリゾートに行ってきた。東京と言っても、思いっきり千葉県内なんだけどさ。
目的は、イクスピアリ内で上映してるホテル・ルワンダだ。もう観たくて観たくてしょうがなかった映画。
2004年にアメリカで公開された映画だけど、その後、日本では公開されなかった。当時日本でも業者関係のための試写会があったみたいだけど、興行成績が見込めないからと、どこの配給会社も拾わなかった。
去年の6月、コートジボワールに住んでるネッ友がビデオで観たと言ってて羨ましかった。
でも、署名活動等で、やっと公開されることになり、上映劇場は少ないながらも千葉県内では3日前から封切り。
やっぱり観に行ってよかったー!
ここ数年に観た映画の中で1番よかったかも。2004年度アカデミー賞主要部門はミリオンダラー・ベイビーなんかよりも、こっちにあげたいよ…。マジで。
「今更そんな事実を振り返ったところで意味がない」と言われたらそれまでなんだけど、あたしは意味がないとは思わないな。
全てはあたしの個人的意見だから、観て損したと怒られたって責任持てないけどねー。
内容は、結果が出てる実話だからあたしが書いてもしょうがないけど、ルワンダン大量虐殺をリアルに知ることが出来る。当時の国連の対応や、主人公が誰かが助けてくれると望みを持ったシーンでの「どうせ世界の人々はこの映像(虐殺場面)をテレビで見ても、怖いねぇと言うだけでディナーを続けるんだ。」というセリフで、自分もそういう側の人間だったんだと思い知らされる。
あとは…思わぬところでジャンレノが出た。


映画を観終わってから、イクスピアリ内で買い物と食事。
食事はレインフォレストというテーマレストランで、チキンステーキ&シーフードプラッターセットを注文。
ここのサイトを見ると、あたしが携帯電話で撮った写真の方がいいような…(笑)。
大きな水槽があったり、象やゴリラがうるさいレストランだった。
でも、味は結構よかった。期待してなかったんだけどね(笑)。

■AM 2:50(もう8日)



2006年02月06日(月)  バイキー松本…って誰だよ?

午前中に友達が遊びに来た。
なんだかんだと話してるうちに、すっかり夕方。
昼食もとらずに喋りまくってたのか…あたしらは…。話しの内容のほとんどがくだらないことなんだけどさ。
友達は、千葉テレビで夕方5時からやってる「トムソーヤの冒険」を観終わってから帰った。次にやった「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」は観ないで帰った…。
その友達の家は、うちから車で30分くらいなんだけど、帰る途中で雪が降ってきたらしい。携帯電話に「途中で雪が降ってきた!どうにか帰ってこれた」と、メールがあった。

千葉テレビでは週刊バイクTVっていう、趣味のバイク番組があるんだけど、他の地域でもこういうバイク番組あるのかな?
カーグラに比べたら、「なんじゃこの番組」って感じだけどさ(笑)。
釣り番組なんかは結構あるけど、バイクの番組って珍しいような気がするんだよね。
地方局だからこそ出来る番組なんだろうなぁ。

明日は映画を観に行く。
そう、あの映画!
やっと観ることが出来る。

■AM 1:15(7日)



2006年02月05日(日)  夜更かし・動くカラーバー

気温がマイナス…。寒いなぁ。嫌だなぁ。

心配事があると早く老けるな。
あたし、ここ数年でだいぶ老けた気がする。
いや、三十路過ぎたら老けてあたりまえなんだけどさ…。

沖縄に行く時に黒く染めた髪の毛先が、もう茶色っぽくなってきた。
前回はブリーチしちゃったからなぁ。
このままじゃ、元の茶髪に戻ってしまう。
また染めないとダメだな。

ヒンギスの決勝戦でのモチベーションの下がりっぷりは凄まじかった。
シャラポワ戦で全てを出し切ってしまったのかぃ?

NHK教育はずいぶん前から、日曜深夜、カラーバーが斜めや横に流れたりする。
見てると気持ち悪くなってくる。
なんであんな動きをさせるんだろう?デジタル放送と関係があるのかな?
どういう意味があるのか知りたいけど、検索するのがめんどい。

とかなんとか言いながら、気がつけば朝か…。
夜更かしばっかりで、不健康な日が続き過ぎた。
今日こそ今日こそ今日こそ寝るぞ。

カラーバーを気持ち悪くなるまで見るんなら寝ろよと…。

■AM 5:34(6日の朝だー!)



2006年02月04日(土)  寝ようぜ

お昼に千恵達と出かけ、今日はランチだけじゃなく夕飯も一緒に食べ、帰ったのが夜10時くらいだった。

で、11時頃に後輩達がうちに来て今まで麻雀。
( ´−`)y─┛~~ 余裕で勝った。
一発ヅモが多かったなー。

てか、明日も千恵と出かける約束をしちゃったんで、今日こそ寝ておかないと…。
最近、しみじみ睡眠をとってないせいか、また腰痛がする。

■AM 4:05(5日の朝)



2006年02月03日(金)  東洋のドーバー(笑)

げっ!今日オンエアの時効警察のロケ現場、うちのすぐ近所じゃん!
確かにここらへんはドラマとか映画のロケにしょっちゅう使われてるんだけど、そうかぁ…来てたのか…麻生久美子…。
公式サイトに載ってたんだけど、読売新聞ZipZapでお薦めドラマ1位だったらしい。
時効警察が始まった時にTV日記にも書いたけど、タモリ倶楽部への流れがあるんで、この時間帯のドラマがおもしろいと助かる。

今日は歯医者さんで、抜歯後の消毒だけされた。
間髪入れずにどんどん親知らずを抜かれるかと思ったのに、ちょっと拍子抜け。
間を空けた方がいいのかな?検索したら、いっぺんに抜歯すると腫れやすいとか書いてあったけど。
で、次回は14日に行くことになった。
そうか、バレンタインか。
「バレンタイン」を「ヴァレンタイン」って書く人って少ないけど、それなのに他の言葉では「V」のつく英語にわざわざ「ヴ」を使ったりする人がいたりして、一貫性がないような…。
まぁ、どうでもいっか。
そしてまたバレンタインが近づくと、既製品を溶かして固めただけのチョコのことを「手作り」とか言い張る奴らが…。
まぁ、どうでもいっか。

■AM 0:35(もう4日)



2006年02月02日(木)  近所の常識はあたしにとっての非常識

千恵の日。
スーパーで買い物した時、あたしがお肉の食品トレーを取り外してラップでくるみ、ビニール袋に入れてるのをミキが見て、「なんで出しちゃうのー?」と聞いてきた。
食品トレーはゴミ出しする時にかさばるから、スーパーのトレー専用ゴミ箱に捨てていくんだよ…。

千恵んちは、お姑さんが庭でゴミを燃やしてるから、千恵はゴミを回収場まで持って行ったことがないらしい。ラクしやがってっ。
庭でなんでも燃やしちゃうからダイオキシン出しまくりらしいけど…。
でも、田舎はみんなそんなもんなんだよな。
うちの周囲の家も庭でゴミを燃やすんで、風向きによってはあたしんちの庭が燃えカスだらけになる。
他人の家のゴミが飛んでくるのはいい迷惑だ。
田舎の人達はそこらへんがナァナァだ。
「この臭いは絶対に紙じゃないな」ってわかる煙が漂ってくるのもいい迷惑だ。
近所に民家がないとか、庭が広いとかならいいんだけど、家屋がくっついてるような住宅密集地で燃やされるとねぇ…。
あたしの場合、環境のためとかじゃなく、いざという時に文句を言えるように庭でゴミを燃やさないんだけどね。回収車で持って行ってもらっても、地球環境に良くないことは確かだし。
しかしまぁ、ゴミを出しに行くのはめんどいわ。
ここらへんは回収料が高いしね。(回収専用のゴミ袋の値段が高い)

■AM 1:20(もう3日)



2006年02月01日(水)  歯を抜いた

今日は、知り合いとランチ。
その知り合いが口座を開くとかで、銀行まで付き合った。
銀行の隣には三菱コルトのディーラーがある。知り合いを待ってる間、三菱の新しい軽自動車、i(アイ)を見せてもらった。
思ったより大きい。軽自動車じゃないみたいだ。室内も広かった。
でもなぁ…やっぱあたしみたいな人間は、あのデザインの車をファーストカーにしたいと思うほどの魅力を感じない。あたし変態だからねぇ…。

夕方、歯医者さんに行った。
じつは、沖縄に行く前日にも行ったんだ。別に痛くはなかったけど、たまたま2階から見たら駐車場に車が1台もなかったから、歯茎が腫れやすいとこを診てもらおうと思って。完全予約制だったみたいで、結局は待ったけど…(笑)。
その時は「歯茎が腫れるのは親知らずのせいですねー。親知らずがしっかり外に出てなくて歯茎がかぶさり、歯茎にあたる部分が突起のようになってるんです。」みたいなことを言われ、旅行前日ということもあり軽い処置だけで、あとは次回ってことになった。
そして今日、予約した時間に行ったわけだ。
そしたら先生が「じゃ、抜きましょうね。」と…。
あたし、歯を抜くのは初めてだー。
たいした虫歯もなく、この歳まで生きてきた。
でも、親知らずが左右上下に4本しっかり生えちゃってるんで、いつかは抜くんだろうなぁとは思ってた。
で、抜いた。
親知らずを抜くのはとっても痛いとか聞いてたけど、たいしたことなかった。
でも、歯を抜くのは初めての経験だったから、ちょっとドキドキしたわ。
麻酔も、無痛電動麻酔とかで、今はそんなに痛くないんだね。まぁ、その前にも表面麻酔を施されるんで、少しチクチクしたくらい。
歯を抜く時は、歯医者さんの手に凄い力が入ってる感じがしたわ。
ガリガリ・ゴリゴリ・グググと、恐ろしい音がしてたけど、抜かれてる場所は痛くなくて、口を開けるために唇が引っ張られて痛かった程度。
「痛かったら手を上げて下さいねー。」って言われたけど、手も上げることなく済んだ。
抜き終わってからガーゼをつめられて「はい、もういいですよー。」って言われた時、「へんへい、はほ、ほっへはへひはい(先生、歯を持って帰りたい)」と頼み、親知らずを持ち帰ってきた。
抜いた親知らずは、少し歯肉もついてて血だらけだったんだけど、キレイに磨いて洗った。虫歯じゃなかったんで、なんだか作り物の標本みたいだ。
手にとってよく見ると、小さく欠けたような部分があり、そこが突起みたいになってた。「ここが歯茎を刺激したのかなぁ。」とか、「これが今までずっとあたしの一部だったのかぁ。」とか、まじまじ見つめたりした。
愛しい気持ちも湧いてきたよ(笑)。
抜いた痕は、ポッカリと空間が出来てて、触るのがまだちょっと怖い。そのうちきれいに埋まるんだろうな。
腫れもせず、出血もすぐに止まり、「なんだ、親知らずを抜くのなんてたいしたことないじゃん。」と、いい気になってるあたしさ。

■AM 3:50(もう2月2日)


 ▼前の日記▼  ■Index■  ▲次の日記▲


RIE727 [MAIL] [HOMEPAGE] My追加