*Fine Diary*
DiaryINDEXpastwill


2010年09月30日(木) ごめんね(人)

大神伝が本日発売なのでございます。
わがLyrical-modeの読者さまは、当サイトにある程度の期間お越しいただく
と管理人が重度のゲーマーだということに気づかれ、生暖かい眼差しで
見守ってくださいます。

乙女ゲーなどなどハマリゲーがくるとそれこそ幾日も現世に帰ってこない
バカ管理人(笑)
それを管理人が堪能しつくして帰ってくるまで待っていてくださるお優しい
お客様方。なんて有難い。


今回もその季節がやってまいりました(←あかんやろ)

今回は私が今までやった中で一番大好きな『大神』の続編。『大神伝』
それだけでも喜び一入なのに、今回はわんこが仔犬!相棒も子どもばっかり!
あ〜〜〜パッケージみるだけでうずうずする〜
日記を読み返すと世間から遅れて2007年3月ごろ、『大神』にはまり
くるっていましたが、それから三年余、まさか続編が出来る日が来るとは!
すぴで知り合った方々の中にも熱心なファンの方がいらして、皆一様に
発売を心待ちにしていました。
そういうわけで少しの間、わんこと一緒にぽやっとナカツクニに旅に出てきます。
正気になったら戻ってきますので!
ってか、なるべく更新もするように心がけます・・・ハイ。




>こんばんは、更新お疲れ様です。
とうとう明かされた禁断の秘密・・。
やっぱりルビーちゃんはグィの実娘ではなかったのですね〜〜。
まあ骨髄移植するのに色々と調べるからわかってしまったのでしょうけど・・。
ああ〜〜〜!続きがきになります。 (Pchan さま)


こんにちは、いつもありがとうございます!
そう、とうとう明かされた秘密・・・といってもこれまでの経緯から
皆様ほとんど予想は付いておられたのではないでしょうか〜
やっとグィが告白する気になったのでここから話をガンガン進めたいと
思っています!



>11年目。更新楽しみにしていました♪
…が。アンジェラが実子ではない事を前提に読んできたので、
『恐ろしい真実』に、あれ?と思いました。
あれれ?最初の方に書いてませんでしたっけ??


ありがとうございます。
アンジェラが実子でないかもしれない・・・という想像を読者の皆様が
されるようにと少しずつ匂わせてはきましたが、真実として当事者の口から
表に出たのは今回が初めてだと思うのですが・・・?
それともどこかにうっかり書いてしまった場所がありましたでしょうか?(汗)
人物紹介にもありますようにグウィードとマリオンの娘ということになって
いるので最初から種明かしはしていないと思うのですが・・・。
私ももう一度検証してみます〜


2010年09月29日(水) 好きな画家は

秋らしい爽やかな朝です〜
とはいえ、私のほうはまだ頭がおきていません。
用事を済ませたら二度寝コース突入か?



>11年目、拝読しました。
次の更新が待ち遠しいです。ドキドキです。
ドナが嫌いですね、読み返していて改めて痛感です。
クリスタの絵画修復とかいうと、なんとなく佐伯かよのさんの『姫』と
いうとんでもない高校生マンガを思い出しました(笑)
でも、あのマンガ、大好きでした(笑)
しゅーこさまは絵画鑑賞とかもお好きなのでしょうか?
造詣が深い方なんだろうなあと勝手に想像してます。
なお、月に手を伸ばしたらも好きです。 (雪 さま)


おはようございます
ありがとうございます!
そのドナですが、もうじき再登場する予定となっております〜(うわー)
『姫』ごく初期の頃を1,2話読んだだけなので記憶の彼方なんですよ〜
いま、必死に記憶を手繰り寄せています(笑)
さてそんな私なのですが、絵画鑑賞は好きですが、造詣はまったく深く
ありません(汗)ルネッサンス頃の絵画が好きで、あと神話や聖書物語を
ちょこっと勉強したついでにそれらを題材とした絵画も目にします程度です。
あとは美術の教科書に載るような有名どころの巨匠くらいしか・・・汗
要するにとっても偏った知識の持ち主なのでございます。
抽象画や近代・現代画はあまりわかりません。
絵画や壁画の修復のドキュメンタリーとかは好きでTVでやってればチェック
してしまいますが(関係ないですが発掘とかも食いつきます)
そんな状態(笑)です。



>おはようございます。
体調が悪いのに、更新して下さって…
ありがたいやら申し訳ないやら…
本当にありがとうございます。
読めば読むほど続きが気になります。
他のお話もですが、やはり今は11年目が…
それから、他の方の感想(エゴイズムの)を読んで
ああ、分かる、私も最初そう思ったもん〜!
って画面に向かって話しかけてました。アヤシイ…
一番最初に読んだお話でしたから、強烈な印象がありましたね。
私も読み返そうかなぁって思いました。 (月鈴 さま)


こんにちは〜
いえいえ、最近は更新スピードが以前ほど速くないので(汗)
こちらこそ見捨てずお越しいただいてありがとうございます!
やっぱり今は11年目が佳境なので私も主に書いていきたいと思っています〜
エゴイズム(笑)
そうなのですよね。旬の奥様である真琴から見ると由布の存在って
すごく嫌だと思います(当人その気がないだけにまた・・・)
旦那さまに自分以外に大事な存在があるのはやっぱりイヤですよね。
由布の物語では旬は有難い保護者なわけなんですけれども。
己の周囲を鑑みて、自分が何気なく甘えていることで誰か傷ついてる人・・・
いないよね?いないよね?って思わず確認したくなります〜(笑)
再読してくださるなんて有難いです〜


2010年09月28日(火) 更新しました

風邪で予定から遅れましたが「11年目」を更新しました。

あとがきは次の更新のときにまとめてしたいと思います。
いよいよグウィードの心の扉が開かれます
これがないとこの人たち恋愛に進めないから。
その後はいろいろ試練めいたものが勃発しますが
その模様は後ほどじっくりお届けします。
絵の謎も解いていかないといけないしね^^

次回はプシュケーおよびスペシャルを更新する予定です。
・・・変わるかもしれませんが。
では今夜は休みます。
夜が明けたらまた日記に書くことがつらつら出てくるかもしれません


*本日2:00よりWEB拍手、すぴばる メンテ中です
終了時刻は不明です。朝までに終わってるといいな〜





>「恋は二人のエゴイズム」を読みました。
登場人物に素敵な人が多く、とても楽しかったです。私は特に歩夢くんが
お気に入りでした。
ただ、話の設定上どうしようもないのだとは思いますが、
由布さんのデリカシーのなさ(旦那さんと暮らしていたとその妻に言う・
その旦那をまた頼る)が結構目立ち、彼女のことはあまり好きになれませんでした…
これから他の作品も読ませていただきます。


恋のエゴイズムをお読みいただきありがとうございます!
逆ハーを何とか書けないか?という試みではじめた作品でしたが(そして
挫折した)楽しくお読みいただけて嬉しいです。
由布さんは、そうですね・・・私も含めて、作品中は真琴視点で物事を
見ているわけで由布の抱えてきた人生とかは垣間見しかできてないんですよね
・・・彼女の甘えは真琴サイドから見ればデリカシーにかける行動なんですが・・
人ってみんなそれぞれ価値とか常識とかの判断基準が少しずつズレてるんだ
って私は思うんです。
そういう人々の集まりの中で真琴も私も生きているんじゃないかって・・・
実際由布の存在に真琴は怯えていたわけですので、由布にそういう評価が
あってもそうだよね、と思いますし、反対に由布が好きだというかたも・・・
いればいいなと思います。
ほんとは独立した別話を昔に書いていて、由布はそのヒロインでした。
(ちなみにややこしいのですがそのとき仮につけていたタイトルが『11年目』
でした。現在連載中の11年目とはまったく別話で、小さい息子を抱えた
シングルマザーのお話です。真琴の夫、旬はヒロインを陰になり陽になり
助けてくれる役どころでして、そのままそれを『エゴイズム』に持ってきた
というわけです〜。
もし、その話が日の目を見ていれば由布に対する評価も違ってきたのかな、
などと考えています。



>11年目更新ありがとうございます。
今回ほど読み始めるのを躊躇ったことはありませんでした(苦笑)
そういえば骨髄移植のドナーになる確率が一番近いのは兄弟でしたねぇ。
となると父親が同じであるアンナさんの息子?
クリスタさんが婚約解消してこの入り乱れた一族から離れたのは幸運だった
のかもと思ってしまいました。
魔女マリオンさんに惑わされた男二人が苦しむのは自業自得だし?(男には
あまり同情しない私 笑)マルチェロさんではマリアンさんの野心を叶える
夫ではありえなかったんですよね?
でも妊娠がなかったら彼女の本性に男たちが気付くだけの時間があったのかも?
いやいや「もしも」ばかり考えていてはいけませんねぇ。
クリスタさんというピースをはめ込むことでずっと拗れていた一族に幸せな
パズルが仕上がるのかしら。勿論お邪魔な魔女姉妹のピースを追い出して(笑)
( mimana さま)


こちらこそいつも応援ありがとうございます!
あまり時間を空けずに次回更新を、と考えておりますが、今回のmimana さまの
コメントの中にまだまだ重要な要素が見え隠れしてるんです。
マルチェロの苦悩もまたこのときから始まった、といえばお分かりいただけ
るかも・・・。
マルチェロさんは今は有名画家で収入も安定していますが、当時は無名で、
爵位という地位・財産から言ってもグウィードとは比べ物にならない状態
でした。グウィードはルネッサンス風にいえば君主(プリンチペ)ですから。
マリオンのような野心的な女性にはグィのほうがずっと上物に見えたはずです。
そうですね、妊娠がなければたしかに彼女が隠しているものに気づいたこと
でしょうね。そうなればクリスタのもとにグィは戻ったかもしれません
(許すかどうかは別として)
とまあ、色々な可能性はあったのでしょうが、その中で選ばれた道を辿った
結果が今現在ということですね。
そして今、どう動くかで未来が決まっていく・・・より良いものであるよう
私もがんばろうと思います。



2010年09月26日(日) 風邪なの

おとといから風邪っぴきさんです。
鼻水と微熱と倦怠感と関節痛。
涼しくなるから気をつけようねってあちこちで言いまくってたのに・・・orz
ほんとダメなひとです!
普段平熱が低いからか、37℃でもういっぱしの病人なのでございますよ。
ああうー思うようにできないもどかしさ。
・・・早く治します。書きかけの11年目ーーっ




>こみえさん

いつも某所ではお世話になっております
レス不要とのことでお礼だけ・・・来てくださってありがとうございます♥


2010年09月23日(木) 予報どおり

昨日の天気予報のとおり涼しい朝となりました。
ってかそれ以上に雷がすごかった〜(上に竜巻注意報まで)
ようやく遠のいたのでこうして上がってきました。
でもまだこれからリターンしてくるかもしれませんな。
雷はPC作業がはかどらないので困ります〜〜〜

昨夜は陰陽シリーズ2「あまつそらなる」を読み返しておりました。
・・・自分で書いたくせに忘れていることが多すぎorz
だめすぎる・・・・




>月鈴さん

公演参加お疲れ様でした〜
なるほど、そんな噂が!
Mさんに関しては4制作時にひと悶着あったということは聞いておりましたが・・・(汗)
ずっとメインでしたからねぇ。
関智さんと井上さんが青龍・白虎役で登場されるとのことで、『ちょっ玄武と朱雀!』
と期待している私がおります(笑)・・・はかない望みでしょうか?
たしかに最近のコー○ーさんはイベントやら舞台やら重視ですよね。
それはそれで楽しいのですが。
ゲーム的にはこれからどうなっていくか想像もつきません〜。
今は各メーカーから乙女ゲーがいっぱい出ていますし、老舗としてのプライド
もあると思いますが、ほんと、いったいどっちの方向に行きたいんですか?
って思っちゃいますね。
4の愛蔵版がこれから出るというのならイベでも旧八葉はひっぱるんで
しょうね〜たぶん。
とりあえずアンジェからのファンとしては見守り隊でいきましょうか・・・。


2010年09月22日(水) あづい!

昨日今日と夏の暑さがぶり返したようで過ごしにくいですね〜
午後から雨が降るなんていう予報もありましたが、夕方くらいからかな。
明日はお彼岸の中日だしもうそろそろ涼しくなってほしいものです。





>おはようございます。
テニミュの新作、決まったみたいですね!
観たいなと思ってます。

先日、萬斎さんの舞台を観に行き、久しぶりに映画の陰陽師を観て、
しゅーこさまの作品を再読してます。
やっぱり感動します(11年目とかも大好きです。しゅーこさまの作品には
お人柄が表れてて、全部好きです!)
澪ちゃんと保憲さんの赤ちゃんが大きくなって、保憲さまが息子に嫉妬する〜
といいなとか思います(笑)
*以下割愛させていただきます         (雪さま)


雪さんこんにちは〜
そうらしいですね〜ミュ、また最初からやるようで
あの世界は独特ですが、なんというか若い男の子たちのエネルギーだったり
その成長過程を楽しむモノという認識を私はしています。
なのでまた始まってくれることが嬉しいです。
もしかしたら続くうちに新プリが進んでミュ化できるかもしれませんしね^^
わ、萬斎さん見に行かれたのですか〜(^◇^)素敵
そしてうちの陰陽シリーズを再読していただけたなんて光栄です。
澪&保憲とともに赤ちゃんも次回作には登場しますのでまたお楽しみ
いただけたら、と今は願っています。

遙かについては、アンジェの例にもありますようにやっぱり賛否が分かれる
のは仕方ないと思います。
でもそうですか〜。やっぱりそういうことになっているのですね。
私にしても新作を否定するつもりは毛頭なく・・・おそらく無印からのファンの
大方気持ちは「淋しいね」というものなのではないでしょうか。
時代の流れもありますし、イベント等々大人の事情もあるでしょうし。
そういう諸々をわかったうえでただ「淋しい」と思うくらいは許してほしいな〜
って思います(苦笑)
まぁ世界観はじめ諸々変わっていくんだなっていうのは、感じていますけれど。
平安の雅はどんどん遠くなっていきますね(笑)
というか、今回いままでになく現代に近い時代なのでどう構成するんかな
という単純な興味はありますが…まぁ、見守りましょうか(笑)

ちょっと気持ちが落ち着いたらしい。
私が石田さんのいない遙かなんて!と叫ぶのは、石田さんバカだからだもんね(笑)



>夜叉しゃん

 ♡  ←これをコピるんだ!


2010年09月21日(火) 読み返したり書いたり描いたり

11年目を書きつつ陰陽シリーズの下調べ(&仕事)やっています。
あと、陰陽を読み返す作業もせにゃ〜
ブランクあるとキャラの性格とか口調とか違和感でるかもだし・・・
もうやりたいことがいっぱいでどうしたらいいか(苦笑)
ネタ的に控えているのが数本あるんです。
フェリシアも書きたいし、それと同時に白花の番外編も一本浮かんでるしで。
でもとりあえず目先の11年目とスペシャル企画と、陰陽新シリーズですかね。うんうん。
がんばります!




>陰陽シリーズ、ひさびさに三作読み返しました。
すっごく面白かったーーー!!!!!
何度読んでも、澪ちゃんの嫌味の全くない優しさ可愛らしさに私まで
ほんわかする心地です。
ここまで奥深い作品だと大変だとは思いますが、新シリーズ読んでみたいです。
夢枕獏(さんでしたっけ?)の清明作品も読んでいますが、あの少々淡々と
した語り口とは全く異なるこの作品は、これからも何度も何度も読みたいです!


ありがとうございます!
私も今、読み返しているところです。
時間経つと自分の作品ということを横において客観的に読めるものかも、と
思いまして・・・読んでおります。
面白いと仰ってくださってありがとうございます!!嬉しいです。
新シリーズもがんばって書きたいと思っておりますのでまたお立ち寄り
いただければ幸いです。


2010年09月18日(土) 遙か5はキャスト一新orz

速報で見たのですが遙か5が来春発売されるらしく・・・
PSPでキャスト一新なんですって(TT)
新キャストも好きな声優さんは多いのです。ですが、無印から4まで
ずっと同じ顔ぶれをみてきただけに淋しい〜〜〜(><)

ドリライ7や明日来る黒執事のバレンタインイベのDVDを見るのを
楽しみにしていましたが、なんだか気分がへにゃっとなってしまいました(苦笑)


石田さん(と置鮎さん)のいない遙かなんて(><)

ちなみに舞台は幕末でおなじみのキャラも出るみたいです。

桐生瞬役:寺島拓篤
坂本龍馬役:鈴村健一
チナミ役:阿部敦
沖田総司役:岡本信彦
小松帯刀役:立花慎之介
福地桜智役:竹本英史
アーネスト・サトウ役:四反田マイケル
高杉晋作役:安元洋貴

と、公式から飛べる速報レポに載ってました。
諏訪部さんの名も公式動画にありましたが八葉ではないようですね、たぶん。
討幕派と幕府側が入り乱れてるみたいです。
遙か3みたいになるのかもしれません。





>しゅーこさま、こんにちは。
私は今日はお墓詣りでした。
朝晩は涼しいというか寒いのに、日中はまだまだ。
気温の変化で体調崩されませんように。
あ、『遥か』の5が出るそうです。キャスト一新で!!!
時代は幕末・・・きっと『薄桜鬼』が当たりに当たったからでしょうけど、
キャスト一新するなら『遥か』を名乗らないでほしかった感じです・・が、
買うだろうとは思います(苦笑) (雪 さま)


こんばんは〜
お墓参りお疲れ様でした。もうお彼岸ですものね〜。
ほんとう、朝夕は涼しくなりましたが、日中はまだ日差しがきついですね。
遙か5、さきほどニュースをしりました。
ショックですぅ・・・。
幕末とかはぜんぜんOKなんですが、遙かといえばあのキャスト陣だったんで・・・
なんだかさみしくって。
もちろん新キャストの声優さんも好きな方が多いんですけどね〜
幕末がブームなので来るかもなとは思っていましたが…
私はちょっと様子見かな〜(笑)



>はじめまして!
一年ほど前から陰陽シリーズをきっかけによくお邪魔しに来てました!
物語のスケールが大きいですよね!
新シリーズめちゃくちゃ楽しみです(*^^*)
クリスタさんも応援してます!
幸せになってほしいですね(*´` ( 茉央 さま)


はじめまして!おいでいただきありがとうございます〜。
陰陽シリーズや11年目を応援していただいてとっても嬉しいです〜。
はい!
必ず幸せにしますので、今後ともよろしくおねがいいたしますm( _ _ )m


2010年09月15日(水) つかれたー

市役所に用事があったので外出〜
友達が車を出してくれたのでランチしてきました〜
今日は涼しくて長袖のカーデじゃ冷房の部屋ではちょっと寒いくらい〜
このまま秋が来るのでしょうか?
お店はすっかり秋冬ものですがまだ実感がなくて手が伸びませんでした〜。




>アンナとマルチェロの関係改善にほっとしたのも束の間!
グウィード、事情はわかるようなわからないような…でもなんか、それ、
やつ当たりっぽいようにも思えるんですがー!?
(他の人ならまだしも)クリスタ、グウィードに冷たく見られるようなこと、
あったっけ??とどきどきです。
今回も楽しませていただきました! ありがとうございました〜!


こんにちは、ありがとうございます!
アンナとマルチェロはどうやらうふふな時間があったようで(笑)すが
グィはいま余裕とか頭からぶっとんでいますね〜。
もちろん、クリスタはグウィードにとって大事な存在であったので(いろん
な意味で)冷たく見られたことなど一度もないです〜。今回が初めて。
マルチェロと一緒で(この二人は容姿だけじゃなくって嗜好も似てるのでしょうか)誤解があるのでしょう〜
このあとクリスタがどうするか、次回も応援よろしくお願いいたします


2010年09月14日(火) 甘い香り

頂き物のブラジルのお土産のティーバッグ
すごい蜂蜜の香り
ほとんど茶葉の香りがしません
まだ飲んでないんだけどどんな味なんだろう〜〜〜〜



>更新ありがとうございます。
次回、いよいよ手に汗握る展開?となるのでしょうか。
寝た子を起したとばかりにクリスタさんが責められないといいのですが
心配です。
過去に誰もが傷を負ったのでしょうが、彼女が一番若かっただけに人生が
大きく変わったことは間違いないことだし。
でも夫となる人の愛情に、結婚前から不安を抱えたままで結婚をスタート
するよりは良かったのかなぁ。う〜ん。 (mimana さま)


こちらこそありがとうございます!
はい!次回!!
諍いは次なるステップ、二人の関係のためのスパイスということで(汗)
この二人は本来結ばれるべき二人・・・という前提で書いているので
若いころの過ちも必然だったと二人が思い、mimanaさんはじめ読者の
皆様にも思っていただけるようになればいいなと思っています〜


2010年09月13日(月) 195万アクセスありがとうございます!

すごいです・・・もう200万も目前。
本当にありがとうございます!!
2006年にリニュして4年。
まさかこんなにたくさんの方が訪れてくださるなんて思いもしていませんでした。
あと何ヶ月かかるかわかんないけど、なるべくそれまでに11年目を進めて
200万アクセスのあかつきには陰陽シリーズの新話を始めさせていただこうと
思っています!!
というわけでサイトTOPのすぴばるにも澪姫に登場してもらいました(^^)
さっそく下調べなど準備に入る所存です〜

これからもLyrical-modeをよろしくお願い致します!!


2010年09月12日(日) 今月は・・・

スケジュールがおしているせいかやたら日が経つのが早い気がします…
おかげで見たいDVDもやりたいゲームもつみっぱなし
行きたい映画も結局いけなくてまたDVDとして積み上げることになるんだわ。

庭の桃の木に正体不明の秋の虫が今年もやってきて毎夜鳴いています〜
鈴虫じゃないのは確か。
でも他の虫の鳴き声はしゅーこさん区別付きません。
ご近所からは「いい音色でうらやましくてうちもコオロギ捕まえて庭に
放したけど、お宅とは音が違うのよね」とのこと。
じゃあ、コオロギでもないんだ・・・。何だ???
おかげで夜だけは秋の気分を味わっています。
・・・昼間は昨日も暑かったですね〜

桃の心臓検診、今年も無事パス。
もう何かが起こるまで来なくて良いとのこと ヽ(゚∀゚≡゚∀゚)ノ



>11年目、更新ありがとうございました。
何やら、色々と動いてきましたねぇ(^^)
早く続きが読みたいです!!


こちらこそありがとうございます!!
はい!これからどんどん動かしていきます。
なるべく早く!!
がんばりますので応援よろしくお願いします〜


2010年09月11日(土) 筋肉痛なの?

背中の筋を違えたみたいで(笑)
筋肉痛なのかなとも思いましたが、筋肉痛になるようなことは何一つ覚えがない・・・(笑)
さて、昨夜「11年目」を更新しました。
・・・・間の悪い男たち(笑)です。
そろそろ肝心の二人の仲やグィとマルの仲を進展させねば・・・!
いつもながら、たくさんの拍手ありがとうございます。



>更新お疲れ様です。
見知らぬ車にマークか!?と心配したグィでしたが、
マルチェロだったことで・・。ううーん、とばっちりがクリスタにむかうのか?
一体グィとマルチェロの間にはなにがあるのかな〜?
早く知りたいけれど、どうだろう?
続きもドキドキしながらお待ちしております。 (Pchan さま)


ねぎらいのお言葉ありがとうございます!
マークを警戒してるグィ。
まさか自分の知らないところでクリスタとマルが接点もってるなんて彼に
してみれば驚きでしょうからね〜
はい、ありがとうございます。
あまりおまたせしないようにがんばります。



2010年09月10日(金) あと少し・・・

すぴでも呟いておりますが「11年目」8割がた書けました。
あとは推敲してレイアウトしてUP作業。
がんばれば夜中頃には・・・・

でもとりあえず、晩御飯を作ってこなくては!

今日は書きながら金色のコルダの星奏学院祭3を見てました。
コルダはとくに一人の声優さんが演じる役の性格が違うのでそこがとっても
見ものでした。
森田さんでいうなら元気キャラの火原くんとコワモテ系の火積くんという・・・すごいな、声優さん。まぁ、いつも思うことなんですが。
DVD二枚もあるのでまだ昼の部しか見てないですが、ビオラとのコラボとか
マエストロフィールドと言う名の物あてゲームとかw盛りだくさんな感じですな。
夜の部を見るのが楽しみだわ。

あと昨夜は黒い執事さんをリアル時間でみました(夜遅いんですよ、あのアニメ)


スタンプラリー!?

な展開にいったいどうなるんかと・・・
しかし、最初どんな子だよと思っていたアロイスがそっか、不憫な子なんだ
なと思えたり、いまひとつ何者かさえわからなかったハンナさんがすごい
存在だったりと見る方もなかなか最後まで気が抜けません(汗)
でも来週はもう最終回なんだよね〜
本当に怒涛の展開でこれまできてますので期待してます!
あ、もうすぐ新刊も出るんだ・・・楽しみ〜


2010年09月08日(水) すぴぱるで

お気づきになった方はいらっしゃるかもしれませんが
11年めをがんばって書いています。
が!
あぁん、グウィードがちゃんと動いてくれない!
予定の半分ちょっとくらいで難航中です。
一晩寝れば考えもまとまるかとあきらめて今夜は寝ます。





>おっ! 手塚部長だ(*≧ー≦)ポッ 得した気分です! (しずく さま)

こんばんは
最近はめっきりオリジナル小説メインなので、テニキャラは出さないように
しているのですがw
真夜中にはこれからもときどき出没するかもしれませぬ〜。
他の眼鏡とか他校の部長とか・・・。


2010年09月01日(水) 水族館にいきたいな

サンシャインの水族館が休館するというニュースを昨日からTVで見て
水族館に行きたいな〜と思いました。
今、一番行ってみたいのは美ら海(漢字あってる?)水族館ですかね。
いつか行きたいです。
大水槽をぼや〜〜〜〜んと眺めているのが好き。
そして動物の中で一番イルカが好きなんです。
ずーっと見ていても飽きない(´▽`*)はう〜

とまぁ、暑さからの逃避はこれくらいにして…
朝から変にダルくて知らない間に眠ってしまって気づいたら二時間。
あれ?と戸惑うほどの時間瞬間移動でした。・・・オソロシイ。
今日から杏が二学期なのですが、よくぞ朝起きれたものよ、とわれながら
ほっとしております。
いかん、いかんぞ、こんなことでは!




>更新お疲れ様です!
リザはいまだに記憶が戻っていないかな〜?
と思えるようなところが・・。
ただ恥ずかしがっているだけかもしれないけれど・・。
しかし、ユージンママの喜びようといったら!!
まあ、リザはユージンママも納得するほど良いお嬢さん
だったのでしょうね〜。
続きも気になるところです。 ( Pchan さま)


ありがとうございます!
リザの記憶は・・・・(コホン)
ユージンママはそりゃあ嬉しかったと思います。
なにせ、息子のうち一人は会社をたたんで、ふら〜っと東のはての島国へ
行ってしまうし、もう一人は独身主義を貫いていて女遊びはおさかんでも
結婚しそうになかったんですもの(笑)
リザのことは当の本人以外がみんなお似合いだと思っていて「なんで
くっつかない」ってハラハラしてたんじゃないでしょうかね〜。
はい、続きもがんばります。


しゅーこ |MAILHomePage