*Fine Diary*
DiaryINDEXpastwill


2003年06月30日(月) しばらくお休みします

◇田舎から枝豆やコーンを送ってきました。
さっそくご近所に配って残りを茹でております。
黒豆の枝豆なので(食べるの初めて)すごく楽しみ。ビールは飲めないんですけど。

◇えー。タイトル及びサイトTOPにもあります通りしばらくサイトをお休みします。
お休みといっても一次的に閉鎖とかではなくて、閲覧はこれまで通りですが更新をお休みするということです。(たぶんハーボットが困らない程度にTOPページの更新と ときどきの日記、BBS管理はできると思うのですが)

理由は体調不良です。
春から生活環境が少し変わったことと、手いっぱいのお役目でストレスが溜まっていたようで自律神経失調になってしまいました。手が震えたり、動悸がしたりします。ちょっと色々背負いすぎてしまったようで、いったん減らせるものは減らして様子を見ながらやっていくことにしました。
哀しいですが結局減らせるところといえば私個人の趣味であるサイトということになります。母業は減らすことができません。

私の事を「がんばってるね」って見守っていてくださった方々すみません〜。キャパ超えてしまっていたようです。

まず体調を整えて また帰ってきたいと思います。

日記は時間に余裕があればこれからも続けていきたいと思っているので、またお気が向いたら覗いてやってください。


ではでは勝手な管理人ではございますがよろしくお願いいたします。


2003年06月27日(金) フルバ

◇LaLaの付録
昨日話が脱線して下敷きの話ができませんでした(笑)

色合いが綺麗。全体的に淡い色使いで、泰明さんが相変わらず美しいv
おっかなびっくり宝刀を構えるあかねちゃんを後から抱きかかえる泰明さんの右手には鞘(たぶん)。

いや〜ん。むっちゃヤスアキストの妄想を刺激!

いいなぁ〜あかねちゃん、いいなぁ〜。
まさに守られてるvって感じで。

前回の紙の下敷き付録といい(なぜかまた下敷き)こういう付録はめっちゃ期待してしまうんですけど。
遙かコミックスのゴールは泰明さんなの?なの?

なぁんて、でもいまあかねちゃんの気持ちはぜんぜん横並びみたいじゃないですか。天真くんがいっぱい頑張ってるし、八葉たちの神子を思う心もうキラ〜ンキラ〜ンあがりっぱなしっていう気がするんですけど?
あかねちゃん・・・天然小悪魔。
無意識は強し・・・なのでしょうか?

蘭っがんばれーたっちーGETだー!!そして泰明さんのライバルをひとり減らして頂戴v


◇フルバの12巻が出てたので購入。
紫呉さんのブラックさが結構すきだわ。(いや、私ははとりさんのファンですけど。じつは綾女さんもきらいじゃない)
繭子先生とのダイヤモンドダストに大笑いでした。
しかしなんだね、魚ちゃんも花ちゃんも結局草摩の人間に惹かれていくのだね・・・。

ついでにいえばひつじの涙で私が好きなのは海響くんと、君島くんだったりします。君島くん石田さんぴったりなんですものv
双子のお兄さんも捨てがたいのですが(理人さんと彩人さん。声が置鮎さんと子安さんとくればかなりグラグラ)なんか大人なだけに複雑ですからね〜。

◇夫がひまつぶしにWJを買ってきたのですが、本当にヒカ碁・・・影もないのですね。アニメも終っちゃってるから仕方ないですけど・・・(こっちの局はまだ終ってないけどね)
テニプリは薫ちゃんが血まみれでちょっとびっくりしました。(本誌読んだの久々だったので)顔が怖い・・・・。
はあ・・・・手塚はまだ帰ってこないのかしら・・・。
しかし、王子よ「大石部長代理」って言い難くない?「大石副部長」でいいじゃん。


-------------------------------------------------------------

書き足し

◇遙ドリーム更新しました。鷹通さん登場です。前にもここで書きましたが、彼とヒロインちゃんは親族で幼馴染。父親同士はどうやら二人が結ばれることを画策していたり・・・して・・・?
あと前半の文章はお師匠と博雅さんの友情などに少し触れてしまいました。
年をとれなくなったお師匠は(それで泰明さんを作ったのだとオフィシャル設定にはあったのですが)無二の親友を見送らなくちゃならないわけですよ。つらいものがありますよね・・・。

源博雅さんは夢枕獏さんの「陰陽師」で有名ですが、実在の人物です。(ちなみに王都妖奇憚での藤原将之さんは架空の人物です。マンガなのであまり追求しませんが作者さまも仰っているとおり、時代考証とくに服装はかなり無視しておられます。)
源博雅さんは三位の中将で、皇族の血筋(たしかお祖父さまが天皇)のすごく高貴な方でした。笛や管弦の名手でもあったようです。
コーエーのオフィシャル設定ですと、永泉さんは源氏のある方に笛の指導を受けたようなことが書いてありますから、私個人は「これって博雅さんのことだよね。きっと」と思っております。そして友雅さんのモデルのひとりでもあるんじゃないかと睨んでる(笑)
そういう楽しい方なので、今回はお師匠を膨らませる為に登場していただきました。

名前を最後に一回だけしか出さなかったのは読んでくださる皆様に「これって博雅さんのこと?」って少し楽しんでいただきたかったから。

バレバレすぎましたでしょうか?




2003年06月26日(木) 下敷き

◇LaLa8月号購入
そうです。下敷き目当てです。遙かは本筋に関係なさそうな内容だということはわかっていたので。でも森村兄妹の会話が面白かったですv
私は兄がいないのですが、2つ違いの従兄がいますので大体雰囲気はわかるつもりです。その従兄は私をいぢめるくせに、外からの攻撃に対しては私を守ってくれました。「こいつをいぢめていいのは僕だけ」というのが彼の言い分だったようで(笑)
なので、天真くんが蘭ちゃんのぬいぐるみを手術しちゃったりっていうのよくわかる〜(私もお人形の髪の毛切られたりした・・・)
今でも仲いいです。何年もあってなくてもブランク感じないんです。『血』ってすごいと思います。

ひとりっこの私は兄に憧れてました。↑の従兄よか、もうちょっと年齢が離れてて妹にあまあまなおにいちゃんが欲しかったです。
いまだに周りにはクールでも自分は甘やかしてくれる系の男性に弱い気がします。
自分では結構気が強いと思っているのですが・・・。

高校のときのタメの友人(男)たちもやたら過保護なヤツが多かった・・・けっして彼氏とかいう関係じゃなかったんですけど、みんないいヤツで。

私は電車通学でしかも田舎なので1本遅れると夜遅くなるんですけど、前もって友人が送ってくれる子を手配してくれてるんですね。自分が送れないときは同じ方向の男子に話つけてくれてて、まるで申し合わせしてるかのように「今日は俺送れないから、ヤツのところに行け」とか言われて。んで素直にその子の教室に行くと(行く私も私だが)「おう、話聞いてるぞ〜。」私はヤツらの妹みたいなもんだったんでしょうかね・・・。あり難いのはあり難かったんですけど、おかげで『彼氏』というものができなかったような気がします。ええ。
私と♂の友人たちとのさばさばした関係を知らない他の男子からは「藤原(仮名)はアイツとつきあってるんだろ?」とかウワサが廻ってましたし。
否定はしまくってたのですが 友人達の彼女たちからはかなり敵視されてた気がします。呼び出し数回(笑)囲まれること数回(笑)
廊下でヤツらが私に構うたびに彼女&そのお友達の視線が痛い、痛い。
もう遠い日の記憶ですけれども・・・

だから結構男女の友情ってあるような気がするのです。
色恋抜きってやつ。彼らも一応私を女の子として扱ってはくれました。それは確かなんですけど、なんかヤツらの恋愛相談とか進路相談?とか受けてたような気がします。

しかし、蘭ちゃん、友雅さんにマジですね(笑)
側室志願とは見上げた根性です。

◇100円SHOP
エスニックなものやおしゃれな食器の¥100SHOPを見つけてしまいました。
陶器の水に浮くボールとか、はっぱのお皿とか、ランチョンマットとかいっぱい買いこんじゃったv少し家からは遠いですがまた行っちゃうぞ〜。

◇うー
さっき夫から電話がありました。日付変わらないとかえってこれないだと?
電車なかったら迎えにきてくれだと?
お風呂入れないよ〜〜〜。
いま、ダンナ待ちです。しかも帰ったらお夕飯のしたくもあるし。
今夜も睡眠時間が・・・・・(TT)





2003年06月25日(水) ちゃくめろばなし

◇着メロ何になさってます?
私はこれといって決まってなくて・・というかコロコロ変えちゃうんですが・・
昨日までは普通の電話は平井さんでした。そのまえはスマップの世界にひとつだけの花だったような気がするし、その前は・・・なんだっけ?
ともかく今日から「素敵だねfeatured in・・・・」に変わりましたv
そう(笑)FFー召離董璽泙任瓦兇い泙后あのてっちゃんとゆうちゃんのラブシーンの曲ですことよv

メールの着信も昨日までは「木曜日の糸」でした。んで、今はFF−2の1000の言葉。綺麗なので娘達も気に入ってるのです。

あと個人別に設定しているのは・・・相方Nっち(一番鳴る比率が高いv)は葉月珪のテーマでございます。そろそろ変えようかと思いつつなんか・・もう葉月珪のテーマ=彼女になっちゃってて・・・
友人それぞれの着メロ設定もなんとなくそのひとのイメージに合わせたものや趣味にちなんだものにしてしまいません?
前述の相方Nちゃんは葉月珪のファンだったからなんですけどね。


いつも元気な友人には元気っぽい曲にしちゃいますね。
じつはこの間まで義姉からの着メロを「渡る世間は鬼ばかりのテーマ」にしちゃってたんですけど(笑)万が一彼女の身内に聞かれるとやばい(汗)というか誤解を受けそうなので代えてしまいました(えへ)
いや、彼女がどうこういうんじゃないんですけど、いつも身内のゴタゴタを余計ややこしくしちゃう所があるひとなもんで・・・ついあのドラマのすったもんだを思い出してしまって・・・。ごめんなさい、おねえさん。

さて、自分が設定するのはいいんですけど、そうなると相手が自分の番号をどんな着メロにしているかちょい気になりません?

私のオフの友人たちは面倒くさがりが多いみたいで、個別の設定というものをあまりしていない様子。
なんとなく友人たちが私にどんなイメージを抱いているか知りたい気がしたのですけど・・・。

なので、身近な人間で私からの電話の着メロを確実に確認できるのはうちの夫ということになります。
でも一緒にいるときって聞けないじゃないですか?だって電話かける必要ないもん。
だけどすごく気になったのでヤツがお風呂に入った隙にこっそり鳴らしてみましたとも。

あはははははは・・・・・・・・・・・(沈黙)

ちゃんと着メロ設定してありました。
でも曲は内緒です。言えねー。言えません。
知らなかった・・・・そんなヤツだったとは。




ちなみに私の電話は夫からの着メロを桜庭ゆうちゃんにしております。(これはヤツのイメージではさらさらなく ただ!ゆうちゃんの曲が聞きたいからです)


2003年06月24日(火) わくわくどきどき

すべての原稿を相方に送って、さきほど割りつけ作業のサンプルをみせてもらいました。
おおー。いい感じだー。
初めての本「ガラスの器」のときも感動しましたが、文字入れをしてちゃんとレイアウトしてもらうと何割かイラストが上等に見えるから不思議です。
ただの「私の絵」だったモノが、相方の手によって「サークルの表紙」になり、印刷屋さんに渡って「本」になるんですね〜。
作ろうと思えばどなたにも機会はあるんでしょうけど、全然別世界だと思っていた身には、なんか感慨があります。
他人さまの手に渡るのかと思うとなんだかどきどき。そしてわくわく。
私など絵描いて、文章書いて、相方にデーター送るだけですが、編集する彼女の苦労には頭が下がります〜しかも販売は一手におまかせの不甲斐ない私。

このスタンスはなんとesでも変わらなかったりして・・(ごめん)
子持ち昆布だから。私〜ということで双方の相方Sに甘えっぱなしでございます。

さて、遙かの原稿が終わったので、これからテニスのほうに頭を切り替えねば。
泰明の衣装も縫っちゃわないと間に合わないしね〜

なんか熱っな夏になりそうですわv今年も。



2003年06月23日(月) 朝から今まで

今日は1日お絵かきしとりました。といっても午前中は幼稚園の夏祭りのポスター書きでございました。アンパンマンをひたすらマジックで塗り塗り・・・
午後からは同人のほうの追加イラストを書きました〜。

手が…手が痛い。
私はペンの持ち方がヘンなうえに不必要に力を入れて握り締める癖があるのです。
ペンだこが痛い・・・・
ついに出血!?

と思ったら午前中に使った赤マジックだった・・・(笑)

でもそれくらい痛いんですよ?>ペンだこ。
ペンタブ使ってるんだからそんなに力まんでもいいでしょうに・・・・
そう思うんですけど気付くともう腱鞘炎一歩手前だったりして(笑)

でもおかげで結構かわいかっこいい継さんが描けたような気がします。(あくまでも気です。気。)


2003年06月22日(日) 結末が・・・

◇楽しみにしていたドラマ「笑顔の法則」・・最終回が終りました。
ええ〜〜〜このまま?ひっつかないの?ええ〜!?
思わず呟いてしまった私です。
いや、先行きに含みを持たせた終わり方であれはあれで良いのでしょうが、私の希望としてはひっついてほしかったです〜。
金魚と一緒に連れて帰っちゃえばよかったのに〜!!

◇私信
うふふ〜シーモアさまのスフィアGETしたぞよ>Nっち。たぶん、これで合ってると思います。
えっとね、Lv.5ミッションでマカラーニャの森と、ガガゼト山をエピソード・コンプしたら手に入るから。グアド族がグアドサラムに戻らないとだめみたいよ。
んで、ガガゼトでガリクに勝っとかないとだめみたい。


2003年06月20日(金) 問題あり

◇昨日は夫のお誕生日でした。
某車のディーラーからカードが届くまで完全に忘れていた私。
当然プレゼントもケーキもありゃしません。気付いたの夜の9時まわってたし。
こんなこと結婚以来初めて(笑)
うーん・・・ま、こういうこともあるだろう。一応反省して土曜日にお祝いをすることにしました。
ちょい、最近いろいろありまして『心がない(=忙しい)』状態になっていたらしいです。←反省


これくらい反省したらもういいだろ。うん(←いいのか?)

◇かなり間が開いてしまいましたが、遙かドリ第壱章の五をUPしました。
ヒロインと泰明さん(まだ名前出てないけど)の出会いなどを書いております。
泰明さんは誕生してから半年位してヒロインを偶然見かけたことがあった・・・と。いうことで。ヒロインは17歳くらいの設定ですので、15歳で女童姿というのはちょい無理があるような気もしますが、父親といっしょに任地(地方)に下ってて裳儀が遅れたということにしておいてください(苦し紛れ)
いずれ書くおりもあろうかと思いますが、ヒロインちゃんは鷹通さんと縁戚で、ヒロインちゃんの裳儀の紐を結んだのは鷹通パパの中宮の太夫ってことになってます。
15歳じゃ、庭で遊んでたら口うるさい乳母子(この場合、乳母ではなくて乳母の息子が煩いのです。とても)に見つかって思いっきり油を絞られるのも仕方ないですよね?(←読者に同意をもとめてどうする?by泰明)

こんなに長長と補足しなきゃいけないような文章書くなよ〜>自分

次は本題にもどって玉を追う。。。。。のかな?


2003年06月17日(火) うふふ〜

◇原稿あがり〜〜〜〜〜
(ノ^^)ノへ(^^ヘ)
あとは相方涙ちゃんがすごく大変なんですけどね。
入稿期限まで間に合わないんじゃないかって結構ドキドキしました。
とくに先週イラスト描いてる間は。
二週間で五枚描いたのはおひさしぶりで、がんばりました〜我ながらv
出来?う〜ん。本になるまではなんとも言えない・・・です。
でも昨年つくったガラスの器のときよりは、写真屋の使い方が向上したように自分では思うのですが・・・ただ下絵のまずさはかわらない(大汗)
文のほうはかなり加筆しました。
サイトでは大きな流れの中の1作品としてみていただけますが、本になるとそのお話一本しか読者様には読んでいただけないわけで、意味が通じないんじゃないかなと心配な箇所がいっぱいあったので・・・。
この加筆作業に思ったより手間取ってしまいました。

なんか、母親業ここんとこ忙しくて、もっともっと描きたいイラストがあったのに間に合いそうもありません。
またぼちぼち描いて行きたいと思います。

◇明日は桃の参観。
なんか、やたら多くないですか?別に毎月見せてくれなくてもいいんですけど・・・。
じつは金曜日には杏の個人懇談もあるのです。今学期何回あったよ?家庭訪問、参観、個人懇談あわせて3ヶ月で9回?
マジ、忙しいわ。児童手当の手続きも、保育料の返金制度の手続きもなんで集中して6月なんでしょう?おまけに幼稚園の夏祭りの準備と、子ども倶楽部の夏まつりの準備だぁ?
7月には毎朝ラジオ体操かよ・・・私は朝弱いのよ。弱いんだよ〜〜(涙)







2003年06月14日(土) 日記が〜

身辺の雑事&体調不良で日記サボリがち。

蒸し暑くなってきましたね〜。体調不良はそのせいもありますね。

明日は法事(義父の三回忌と義母の一周忌)なのでその準備にあけくれておりました。明日は早起きして仏様の御膳をつくらなければ・・・。

では、また明日


2003年06月12日(木) 朝から晩まで

◇今日はとっても忙しい1日でした。
桃が心臓検診で大学病院へ。
杏はいつものとおり幼稚園ですし、美容院も行かないといけなかったし。
夜は夜で子供倶楽部の会合があって(1時間半くらいかかった)
もう、なにがなんやら┐(´-`)┌

桃はとくに変化無しということで・・・また2年後の診察となりました。

◇んで、夕方出かけたムコ殿が「FF−升押弭愼してまいりましたですよ。
いま、後ろでやっております。
そうか〜世界観は一緒だけどいろいろちがうんだなぁ・・
女性陣のお色気が(笑)
る、ルールーさまとワッカさんがけっこんっ?しかもルーさまおめでた?
あははは・・・一応ね、予測はしておりましたが、2年後の世界でそうなっていたとはね。

法事やら、原稿やその他もろもろが終ってからゆっくりやろうと思います。
てっちゃん探さなきゃv


2003年06月10日(火) 楽しみにしてるドラマ

また増えました。毎週楽しみにしてるドラマが・・
今日もありましたが「大奥」です。
主人公は13代将軍家定の継室「篤子」です。菅野美穂さんが演じておられます。
夫の死後「天璋院」となった「篤子」は波瀾の生涯をおくったひとです。
ドラマでは薩摩の藩士の娘ということになっているようですが、実際は薩摩藩主島津斉彬の叔父にあたる島津安芸の長女で、名を「敬子(すみこ)」といいました。
その薩摩でのんびり育った姫君が(しっかりものだったようですが)家定の3人目の正室=御台所になったのです。(先妻たちはいずれも病死または毒殺のうわさもある)

で、13代将軍の正室だったこの方は、実子には恵まれませんでしたが、14代将軍の母としてあの有名な和宮親子内親王の姑という立場にもなりました。
和宮をいびりたおした姑というイメージが強いのですが、実際は和宮とは10歳しか年がちがいませんでした。
実際、仲はけっして睦まじかったとはいえなかったようですが。

徳川幕府は15代まで続きましたが、13,14,15代といずれも将軍在位は短く、篤姫も夫も、そして我が子のように大切に持っていた14代家茂も数年でなくなってしまったのです。
そして来る幕府の瓦解。明治維新の際には、和宮、篤姫ともに嫁ぎ先に攻め寄せて来るのは朝廷と薩摩でしたから皮肉なことに実家だったというわけです。

でも御台所としてとても素晴らしい資質をもったひとで、徳川宗家ではとても尊崇されていたそうです。このひとがいたから徳川家は明治維新の際崩壊せずにすんだとまで言われているらしいです。

今後(いまはとってもドロドロした内容なんですけど)篤子がどう成長していくか楽しみです〜ちなみに篤子を迎え撃つ大奥取締り役の滝山を浅野ゆうこさん、和宮さんを安達祐美さんが演じておられます。

歴史的背景と、昼メロ的女の闘いをどこらへんで折り合いをつけてくれるのかな・・・そういう点からも毎週かかさず見ようと思いますv

柊、徳川の女性達にも凝ったことがありますので、和宮さんのすりかえ説だとか、歴代御台所の逸話なんかも興味あります〜。



っていいいますか、普段めっきり忘れてますがうち歴史サイトもあったんでした。
そのうち徳川の女性達のページも充実させたいなぁと思っていたのに・・・放置。ああ・・・・・



2003年06月09日(月) ないちゃった〜

◇夫がやっとFF−哨┘鵐妊ングまで行きました〜
いや〜感動したね。
エボン=ジュを倒した後、てっちゃん(ティーダ)の体が透けていってゆうちゃん(ユウナ)が抱きしめようとしてもすりぬけちゃうところなんか、もう涙うるうるでした。
せつなかったです〜。
杏と抱き合ってみてましたもの。(杏はもう顔ぐちゃぐちゃにして泣いてるし)
んで、夫と桃はしら〜とした顔で見てるの。
うちの家族ってB型の杏と私とA型の夫、AB型の桃で「モノ」に対する感動とかが二極にわかれてるんですよ。

いや〜てっちゃんをこのままにしておいちゃだめだよねっってなわけで、勝檻欧鯒磴うと決心しました。
勝檻欧呂罎Δ舛磴鵑めっさ色っぽく変身するので夫も喜ぶことでございましょう。

◇明日は(っていうかもう日付的には今日ですね)幼稚園の委員会が午前中にあります。夏祭りの催事をきめるので時間かかりそうです。
うちのクラス模擬店何になるのかしら〜。

日曜は全然原稿が進みませんでした。
明日も午前中は無理だしね・・・背景のイメージがやっと決まったので作業に入りたいのですが・・・・
龍って書くの難しいんだよね。苦手だわ。私。
来週は継っちでもう一枚書きたいなと思っています。
カットはかけるだろうか・・・はたして。

◇サイトで連載中の「泡沫の夢」ですが、原稿に全力投球しなきゃいけない今エピソードがポロポロ浮かぶのはなぜ!?
天真くんとか、天真くんとか、天真くんとか!
泰明さんとか、泰明さんとか、泰明さんとかっ
今まであんまり書いてなかったキャラったちにもはやく登場していただいて、ヒロインと会話してもらいたい〜〜〜〜

でも今は原稿がんばります〜。


2003年06月08日(日) ひつじの涙

とうとう声優さんからコミックスに入ってしまった・・・←意味不明だ。

以前の日記で夢雲の相方Rちゃんが全プレの応募券があまっているからと、私の名前でCDプレゼントに応募してくださったことは書いたことがあったと思うんですが、そのCDが「ひつじの涙」なのでございます。
私は少女時代(すでに太古の記憶だが)花とゆめの愛読者でした。(そっからLaLaに移行した)

で、すっごく遠ざかっていたのですが、いま、花とゆめのコミックスで「フルバ」と「ひつじ」をフォローしております。

いや、買ってるのは桃なんですけどさ。

RちゃんがくださったCDはもうおいしすぎました。
子安さん、置鮎さん、石田さん、んで緑川さんとくりゃ(あ、主役二人はおいといて)もう涎もんでございますよ。

んで、彼らの演じるキャラってどんなツラなんだろう?

という興味を持ち、書店でコミックスの扉を見て、「ふーん、なるほど」とチェックを入れておりました。
うーん、でもやっぱ読みたいぞ。
でもなぁ・・・。

いいところで桃が新しいマンガ本を集めたいと言いましたv

よっしゃっ

まずRちゃんがくれたCDを聴かせる。

んで、本屋に連れていき、「これ、おもしろそうだよ〜」と水を向けてみる。

「んー。じゃ買おうかな。」

よっしゃっはまった。

「あのさ、読んだらおかーさんにも貸してくれる?」

「うん、いいよ。」

勝ったVVVV(←誰にだよ)ちなみにヤツをフルバにはめたのもこの母だv



面白かったですよ〜圭ちゃんは若干CDのイメージとちゃうような気がしましたが。

彩人さん、理人さん、君島嵐士くん、駆くんはばっちり声聞えましたv(おいおい)
そう、CDとネオロマゲームのおかげで彼らの声はいつでも脳内再生可能です。
特技です。(特技といわせてくりー)

うーん、この三日ほど日記が腐りすぎv




2003年06月07日(土) ひとってわかんないよねぇ・・・

◇何がって言われるとすっげー恥ずかしい気がするんですけども・・・
たびたびここで話題にしてるのでご存知の方も多い方と思われますが、私、いま、ムコ殿2003毎週欠かさず見ております。
何にはまったって・・・桜庭裕一郎・・・

・・・・・・。

なんで?なんで?なんで!?>自分

あんなベタなタイプに惚れるなんてうそっうそだ〜〜〜〜〜っ
だって、長瀬くんのときぜんぜんファンぢゃなかったのに。
いまや、長瀬くん出てきても(////)ってな感じで・・・

歌がいいなって思ったんです。つんく♂さんの。
「おまえでないとあかんねん」

関西弁やないですか。(以下関西弁)
しかも歌詞が関西女のツボを刺激するやないですか。
どんくさいのもおまえやねんとかさ・・・あきませんて・・(><)
私、料理ヘタやし、寝ぼすけやし、どんくさいし。でも『ついて来い』やって(////)
はぅ〜〜〜〜〜〜

絶対タイプぢゃなかったんでございますよっお顔は素敵だと思ってたけど、全然守備範囲とずれてると思ってた。

でも、なんかかわいんだよねぇ。

ひとってわかんないよねぇ・・・とくに自分。


だから・・・自分もそうだから。
誰かが『変わった』としても驚かないわ。私。







2003年06月06日(金) 遙かコミックス7巻

◇発売日に買い損ねてた「遙か」の7巻を買ってきました。
うふふ〜泰明さんのおいしいところ満載でしたv
人のこころについて悩みお師匠に尋ねる子供のような泰明さんとかv
天真と頼久のケンカを止める泰明さんv
そして『(恋愛問題は)そなたにはまだ早すぎる』つーお師匠の発言が私のツボにヒットしました。
お師匠ってば泰明さんのこと本当にメンタル的には『赤子』だと思っているのですね。
ああ・・・・おいしすぎる・・・・。
というか。私ならここでもう『やすあき。かわいいぞv』なんて猫かわいがりするお師匠を書いちゃいたいくらいなのですが、ここはぐっと抑えた表現になっておりました。(ま、ここでお師匠が親ばかで暴走しちゃったら泰明さんもEDになってやっと「愛してくださっていた」と気付くってことにはならないでしょうからねぇ。)
泰明さんは普段見せる顔と、お師匠やあかねちゃんにのみ見せる『困ったような幼げな顔』のギャップが激しくて・・・そこがヤスアキストの心を鷲づかみするのですわ・・・・・・vvvvv

他にもセフルくんがとっても良かったのです。詩紋くんとの対比が際立っていて。
詩紋くんに庇われて悔しがるセフルくんが私的にはとてもかわいくうつりました。
イノリくんを加えてキッズトリオになるとどういう力関係になるんだろう・・・・?

さてさて、7巻では悩める17歳コンビにも焦点があてられております。
天真と永泉って私のプレイした記憶ではあまり接点が無かったような気がするのですが(つまり一緒に連れ歩かなかった)コミックスでは天真がむちゃむちゃ永泉を警戒して威嚇してたり・・それで永泉が神子への気持ちに大揺れに揺れて足りするのです。
CDドラマでも天真と永泉が一緒に行動するシーンがありました。「大切なもの」を探すというお題で。天真くん、バックドロップでしたっけ?永泉さんにプロレス技かけてましたね(笑)性格は本当に合わないでしょうね、この二人。

あと朴訥な頼久さんも垣間見えて楽しかったです。

そして天真は唯一のツッコミ役。あと全員『天然』だということを確信しました。
天真くん、大変だね〜(笑)あ、蘭もツッコミか?どっちかっていうと。


◇今日は表紙になるはずのイラストに手を入れて、それから継×花梨画を一枚描いて、あと、ポストカード用のイラストをもう一枚仕上げました。
一週間で3枚。うんv我ながら結構がんばってるぢゃあないですか?
土日はお休みして、来週は扉絵兼ポスカ用の絵を2枚仕上げたら一応カラー絵は終了v
あとはテキストの直しと、自分のコメントページで遊んでみたいと思います。
どうやら来週中、遅くても15日までには なんとかなりそうよ>涙ちゃんv




2003年06月04日(水) 杏、5月病になる

◇このところ、杏が幼稚園に行きたがらず困っています。
登園拒否でございます。
どうやら年少さんの頃の仲の良かったお友達と離れ離れになってしまい、そのまま、現在のクラスになじめずにここまで来ちゃってるのが原因のようです。
しかも杏、第一次反抗期と重なって、もう手をつけられない状態です。
ま、宥めスカしてなんとか連れていったのですが。

空が青いのも、何もかもが嫌。
おかーさんの買ってきたおやつも嫌。
眠いけどベッドに入れられるのも嫌。

廊下で眠っているところを発見して(電池切れですね)ベッドに運んだのですが目を覚ましてもう怒り狂う杏。

そのくせ、私に抱きついてこっくりこっくりしゃくりあげながらも舟を漕ぐ杏。

いま、桃は落ちついているので助かりますけど。(こいつはこいつで思春期突入で色々大変だったりする)

「おとーさんもおかーさんも天然だから、子どもは苦労するのよね。」

こんなかわいくないセリフは言われてますが。

そして何気に杏のフォローにまわる桃。
杏に蹴られても平然とかわす桃。
杏も結局おねえちゃんが大好きなのでおねえちゃんがいるとかなり機嫌がよくなります。

ほんとにねぇ・・・子育ては楽しいけれど、反抗期の嵐の中にいる時は結構しんどいのでございますよ。

◇杏が幼稚園に行っている間に今日はイラストをがんばりました。何とか一枚仕上げ。
明日は裏表紙だー!!

◇[es]残念ながら夏コミ落選しました。
やはりテニプリは参加希望サークルが多いのでしょうね。
でも夏にむけて本は発行することになりましたv

◇いま、夫が杏をお風呂に入れているんですけど・・・泣いてるし。
見にいってきます〜〜〜(TT)


2003年06月03日(火) 夏コミ受かる

◇こんばんわ〜
さっき上がって、BBSを確認したらば相方からカキコがvv
「夏コミ受かったよ〜」
すごい・・・冬と連続で「夢雲」当選しました〜〜
それにしても・・・涙ちゃんてすごい強運の神子さまなのでは・・

ありがとぉぉぉぉぉ

がんばろうねっいい本にしようねっ

今日は、ひたすら絵描いてました。
ペン入れは緊張するので苦手です。とても。
なのでこれを連日やってらっしゃる方ってすごいなぁと・・私は漫画家にはなれないわ・・・
早く塗りたいなぁ・・・

◇んで、[es]のほうはどうだったんだろう・・・ドキドキ・・・

白状しますと、柊は藤原柊子つーPNで「夢雲」[es]とゆーサークルで活動しております(というかし始めた)
ジャンルは夢雲が遙か esがテニプリ。

だからv今v修羅場なの(うふ)

さーがんばろっ。


2003年06月02日(月) 今日は・・・

◇今週から同人のほうのお仕事(←もはや気分は仕事)を頑張ろうと思っていたのですが、杏が昨日から体調を崩してまして、幼稚園をお休みしました。
げげ・・・予定では全ラフ画をあげて、相方にチェックしてもらう予定だったのに、朝からまとわりつくまとわりつく。(しかも元気がなかったのは起きがけだけであとはパワー全開で嬉しいやら情けないやら)
おかげで四枚しかかけなかったわっ
残りは明日・・・でも参観があるからなぁ・・午前中に何枚かあげられるとよいのですが・・・。
いま、相方のチェック待ちです。
やはり顔ですからね・・・本の。気に入ってもらえるといいなぁ・・
OKがでたら線画→色塗りと突貫工事にはいりますことよ(←もはや工事かい?)

今日描いたラフはですね、我ながら泰あかが気に入っています。
乙女を描くのが苦手な私にとってはこれ以上は無理というぐらいまで乙女にしてみました。その反動か花梨ちゃんがイヤに元気少女っぽくなってしまった・・。
難しいわ。乙女を描くのって。

◇いま、教育界でブーム?というか評判の『百マス計算』をついに我が家でも導入。桃も少し興味があったのか文句言うとおもったのに黙々とこなしてる・・
がんばれー桃!!
ちなみに私は教育ママではありません。根性ないので思いつきで娘に試練を与えるタイプのママです。娘はたぶん、迷惑してると思います。でも諦めているらしい(笑)
「この世の中には(とくに社会に出ると)理不尽なことがあります。それを今教えられるのはアタシだけ〜。だから従え(にこ)」が私の育児方針ですvvv
だって、世の中道理通りには進まないことも多々あるじゃないですか。そんなときキレたりしないように、ある程度耐性とか、諦めとか、柔軟性、我慢強さって必要なんじゃないかと。でも、いま、学校で子供が叱られるってことあんまりないですし、他人さまは叱ってくださらないし。母親が少し理不尽になるのもいいかなぁって。



ホームセンターで写真みてかわいかったので苗を買ってきたお花。
咲いたんですけど、名前忘れました。なんだっけかな・・・?




2003年06月01日(日) 同盟参加☆

☆うちのサイト「踏み逃げ上等委員会」に参加させていただくことにしました。主旨がとぉっても柊の持論とマッチングしているので。

誤解しないでくださいね。
柊はキリ番制度はキライではありません。むしろ好き。大好き。だからうちでも設けています。申告していただければ喜んで対応させていただきます。だって感謝しているんですもの。

でも申告する、しないはゲストの自由だというのが基本的な柊の考えです。
申告しないお客様を「踏み逃げ」という言葉で責めるのはなんか違う〜というような気がするのです。
これはサイトマスターそれぞれのお考えだとは思うんですけどね。

たとえば すごい人気サイトで誰もがそこのキリを踏みたがっている。にもかかわらず、いきなり来た方が気付かずにキリを踏んでそのまま申告せずに帰っていった場合・・・・はどうなのよ?と訊かれたら・・・『そんなに踏みたい方がいっぱいいるのなら一定期間後ニアキリのひとに権利を移行すればいいんじゃないの?』と思うのです。

たとえば管理人さんが「踏み逃げ禁止っ」と表示されてるにもかかわらず申告がない場合・・しかもそれが何回も続く場合・・・それって、『キリの賞品に魅力がない』とか・・そんなふうに勘ぐっちゃうじゃないですか。
そんなのその管理人さん本人が一番哀しいのでは?
(それでも「おかしいわ。私の作品欲しくないはずないのに」と思えるヒトもいるにはいるかもしれないけれど・・・私はそうはなりたくないですけど・・)

いくら趣味で運営してるって言っても、やっぱり反響は気になるモンです。
『カキコもお客さんの自由だよ』って常々考えてる私だって、反響あればやはり嬉しいのですから。
これって管理人の性ですよね。
うちのBBSはけっして活発ではありません。
でもそれはそれでいいかなって私は思ってます。
ひとの心を動かすというのは並大抵ではできないことです。
カウンターが廻っている。1日100前後。ってことはのべ100人の方が毎日ウチのサイトを覗いてくださってる。
たしかに言葉は交わせないかもしれないけど。私から見えないネットの向うには確かに100人もの「ひと」がいるんです。
そう思えばすごく楽しいじゃないですか。励まされるじゃないですか。



だから私は「踏み逃げ上等」

全然OK。

キリって管理人の来訪者に対する感謝の気持ちですよね。
来てくれてありがとうって。
みなさんにお礼が言いたいけど、それって難しいから代表してキリを踏んでくださった方にお礼するんですよね。いわば善意のサービスです。
善意の押し付けになっては贈る側も贈られる側も哀しいと思うんですけど。






しゅーこ |MAILHomePage