雪さんすきすき日記
リサイクル戦術シミュレーション『リサイクルプリンセス』 倒れてもその場で復活するリサイクルSLG。全力で応援中!
DiaryINDEXpastwill
「ときのあくま」攻略はこちら  「東方戰騎譚」エキスパート攻略はこちら  考察のようなものはこちら
自己紹介はこちら  リプレイはこちら  動画はこちら(完成版体験版)  Twitterはこちら


2002年10月28日(月) 資格のこと

 今日は早く帰れたので、「衛生管理者1級」の資格取得に向けて勉強開始。といっても、この早く帰れるという環境がいつまで続くことやら。いや、勉強をするために早く帰るよう努力するのだ。

 と、かなり力が入っているが、特にこの資格が今すぐ必要というわけではない。何となく興味があるのと、折角受験資格の実務に携わっていたことから、取得しなければ損だと思った程度である。まあ、今まで取得した資格の中で本当に必要だったものは運転免許と公害防止管理者(大気1種)位であるが。とにかく、興味に先立つモチベーションは無しと。

 あ、雪さん。コーヒーありがと。

 勉強が終わって、恒例(?)の「東方」。昨日は霊夢(夢)でクリアしたので、今日は魔理沙(魔)でプレイ…って、簡単なんですけど〜。昨日7時間かけてクリアしたのが、今日は1時間弱。さすがにパターンが出来てはいるものの、この差は何?(答:攻撃力と移動速度が段違い)


2002年10月27日(日) 「東方紅魔郷」のこと

 昨日より攻略を開始したEXTRAであるが、何とクリアしてしまった。といっても、スペルカードの最後の2枚は形振り構わずボム連打。しかし、クリアはクリアなので、とりあえずよしとする。さすがに7時間連続プレイは疲れたので、今日はこれにて終了。それにしても。妹君を倒した後のバストショットがちょっとえろい。さすがZUNさん(笑)。

 癒されようと想い、昨日購入してきた上野洋子のソロアルバム「PUZZLE」を聴く。上野洋子の歌を聴くのは久しぶりであり少々不安なところもあったのだが、1曲目を聴いてそれが杞憂であることを思い知らされた。透き通るソプラノは健在であり、柔らかく優しい声と楽曲に包まれてとても和やかな気分になれる。また、墓まで持っていくCDが1枚増えたようだ。
 続けてLyricoの「キセキノハナ」。こちらも良い歌である。癒される。

 あ、雪さん、お布団干してくれたんだ。晴れていたからね。ありがと〜。今晩はお酒を呑みながら雪さんと一緒に素敵な音楽を聴いて、ふかふかのお布団で雪さんと一緒。くぅ〜、幸せ〜。


2002年10月26日(土) お買い物のこと

 今日は久しぶりに名古屋に出た。

 先ずはPARCOのTower Record。Lyricoの「キセキノハナ」を手にしつつぶらぶらしていたところ、何と上野洋子のアルバム「パズル」を発見!勿論、即購入である。あとはUnderworldの「A Hundred Days Off」を購入。
 ついでに冬物の服を見に行く。今年は再びロングマフラーが流行りそうな感じで嬉しい限りである。ただ、品物が未だ出揃っていない感じがしたのでマフラーは来月へ見送り、その代わり長袖のカジュアルシャツを1着購入。コート類は影も形もなく、これも来月か。
 その後、丸善書店にて衛生管理士1級の問題集を購入。今年中には資格を取りたいと思っている。
 ここで雨が降ってきたので、虎は諦めて金山駅前の献血ルームで成分献血。図書券が目当てだったのだが、何でも新法に抵触するとかで石鹸になってしまった。残念。

 「東方紅魔郷」ノーマルを全キャラクリアして御札もコンプしたので、無謀にもEXTRA攻略開始。本編とは全く異なるゲーム性がまた楽しい。本編が「ESP.RA.DE」のようなケイブ系だとしたら、EXTRAは「サンダードラゴン2」のようなNMK系といったところか。
 とりあえず妹には対面できたものの、1枚目のスペルカードで門前払い。まだ後に9枚控えているかと思うと、楽しくて仕方ない。

 「爆笑オンエアバトル」今日も面白かった。


2002年10月23日(水) 邦楽のこと

 CDを買うときまで忘れないように記しておこう。

 Lyricoの「キセキノハナ」。運命的な出会いをオリエンタルな楽曲に乗せて凛とした力強い声で歌い上げる、久しぶりに心に響いた邦楽。
 歌詞の内容から、「ICO」のイメージソングに適しているのでは?


2002年10月22日(火) 言葉のこと

 以前、任意たんの作者が「頑張れという言葉に人を頑張らせる力は無い」と言っていた。言葉自体には力はなく、その言葉を発した人や周囲の環境が力を有するのである。言葉はきっかけに過ぎない。
 同様に、「やるしかない」という言葉に人をやらざるを得ない状況にする力はない。しかし、課内にはこの言葉を飽きることなく発する人(というか上司)が居る。何度も言うのは、何度言ってもそうならないからであり、その理由がどこにあるのかを理解していないからでもあろう。斯様な状況は最早末期症状の様相を呈しており、最近は少々長居が過ぎたと後悔の念を抱くようになってきた。
 但し、来年の2/20を目処にと言った以上、そこまでは何が何でも居るつもりではある。この日までは寮に居られるのが最大の理由。そんなことで期限を切るなと言われたが、私としては新居を探す手間を省けることからかなり重要だと思うのだが。ちなみに、次の日が誕生日ということも理由の一つ。誕生日に戻るなんて、ドラマみたいじゃないですか(by栞)。

 愚痴終了。まあ、読まされる方は堪ったものではないので、なるべく控えるようにはしますね、雪さん。

 最近の漫画について
・「エマ」1巻が部屋の中で行方不明に。まだラップも外していないというのに…。
・「がぁ〜でぃあんHearts」買ってしまった…。天津冴の描く女の子は性格的に問題がある場合が多いが、どこか憎めない。話は…まあ、楽しければどこかで読んだようなものでもいいです。
・「20世紀少年」が結構面白い。「MONSTER」より話簡単だし(笑)。
・先月の同人通販支払額…44k円(汗)。


2002年10月20日(日) 「逆転裁判2」のこと

 買ってしまった。今回も物凄い出だしであったが、面白さは変わっておらず先の展開が非常に楽しみである。

 今日の「東方」は霊夢(夢)クリア。残機もいつもより多く残せてスコアもアップ。昨日散々手こずった「プリンセスウンディネ」は、ノーミスで弾速が速い方が難易度が低いことが判明。ただし、それで勝率が上がったわけではなく、スペルカードボーナスも1回しか取れなかった。これで残すは魔理沙(恋)のみ。


2002年10月19日(土) MIDIのこと

 二日酔い〜。一日でラムを半分空ければ当然ではあるが、寝る前の水分の摂取量も足りなかったようだ。したがって、名古屋行きは断念。

 「東方紅魔郷」の為にMIDI音源の購入を決意したわけだが、その方面に非常に疎いので竜次氏に電話をかけつつ氏の日記を見ると…SC-88proが新品で2万円と既に欲しかった情報が記載されており吃驚。完全に掌の上ですな(笑)。負担を強いてしまい申し訳ないと思いつつ、このような幸運は滅多に無いであろうことから購入を依頼。

 「東方紅魔郷」霊夢(夢)攻略開始。どうにも稼ぎを意識し始めたせいか、凡ミスが多くなってきた。あと、パチュリーの「プリンセスウンディネ」の避け方が分からず、3連敗中。

 あと、携帯を発見。大分高い所から落としたようであるが、それを見越しての機種選択であり無事であった。


2002年10月18日(金) トラブルのこと

 今日は早目に帰れると思いながら細かい仕事を片付ける為に6時半頃工程に行ったところ、工場の全工程を巻き込むと予想される程のトラブル発覚。原因はほぼ明らかになったものの何分対策が直ぐにというわけに行かず、暫くはエキサイトな日々が続く予感。原因や対策を考えるのは非常に楽しいが、当事者になるのはたまったものではない。ちなみに、帰れたのは結局8時。それでも、通常より1時間は早い。
 というわけで、週明けは大騒ぎ必至であることから最悪の週末を迎えている最中である。とりあえず、ラムは空になる予定。雪さん、ほとぼりが冷めるまでマヨイガに行こうか…。

 「東方紅魔郷」昨日の予告どおり魔理沙(魔)クリア。エンディングで咲夜さんが登場して一安心。殺人犯にならずに済んだようである。しかし、このゲームはエンディングまでセンスが良い。この日記を読んでいる全ての人にプレイしてもらいたい位である。

 ところで、携帯を落としたようである。落としたのは工場内であろうことから見つかる可能性は高い。番号変更は連絡が面倒なので、必ずや見つけねばなるまい。

 予告どおり、ラムが空になった。延べ3日なのは早い方か。やはり、VODKAでないと満足出来ない体になってしまったのか…。


2002年10月17日(木) 続・「東方紅魔郷」のこと

 作者のZUNさんについて分かったこと。
・東京電機大学出身
・現在タイトーのプログラマー
・「ラクガキ王国」に博霊神社の巫女さんを隠しキャラとして登場させてる(笑)

 しかし、「東方紅魔郷」はプログラム、グラフィック、音楽をほとんどZUNさん一人で手がけているのだから凄い。世の中には多才な人が居るのだということを実感した。

 虎の通販にて布教用に1枚購入。恐らく、今週末名古屋の虎に行ったらもう一枚購入してしまうであろう。

 今日は魔理沙(魔)にてラスボス到達。明日はクリア…か?


2002年10月13日(日) 「東方紅魔郷」のこと

 霊夢(霊)にてノーマルクリア。1週間以内でのクリアは上出来であろう。今後はとりあえず全キャラノーマルクリアを目指す。

 渡辺製作所のホームページの雑記にて、弾幕の美しさと曲の盛り上がりに涙が出たとあったが、私もラスボス戦では涙が出そうになった。但し、私の場合は勿論弾幕や曲に感動したこともあるが、それ以上にラスボスの激しい攻撃に対して昂りを感じられたのが非常に嬉しかったからである。正に、自分が未だ「ゲーマー」であることを自覚できた瞬間である。

 しかし、ラスボスの曲は本当に格好良い。この曲に触発され、作者のページに置いてある曲も聴きたくなり、MIDI音源が欲しくなってしまった。推奨はSC88proだそうで。


2002年10月12日(土) PS2のこと

 妹が11月に結婚すると親から連絡があった…という夢を見た(笑)。頼むから、正夢になってくれ。私のことを待っていると、絶対に行き遅れるぞ。

 暫く前からゲームは同人ソフトしかプレイしておらず、うちのPS2は埃を被っている状態。しかし、今秋以降は下記に記すように興味深いソフトが結構出るので再稼動の予感。但し、プレイする時間があるかどうか…。
・学園都市ヴァラノワール(アイデアファクトリー 10/30)
・ブレス オブ ファイヤ后淵プコン 11/14)
・真魂斗羅(コナミ 11/14)
・ダーククロニクル(SCE 11/28)
・クロックタワー3(カプコン 冬)

 「クロックタワー3」は主人公の制服姿がかなり可愛い。で、尻餅をついた姿はかなりえろい(笑)。

 「東方紅魔郷」漸くラスボスと御対面。ラスボスらしくとても景気が良い攻撃ばかりで、笑うしかない。いや、5面ボスの時点で既に大笑いだったのだが。
 攻略ペースを速める為に、他人のプレイを拝見することにした。と、リプレイ画面にて「瀟洒なるリプレイを見よう!」なる行が。瀟洒とはまた難しいというか珍しい単語を使ってますね…(汗)。

 その後のプレイにて、何とかラスボスまでノーコンティニューで辿り着くことが出来るようになった。最初は絶望的とさえ思えた弾幕も、アルゴリズムが分かれば避けられるようになるのは本当に気持ちが良い。
 それにしてもラスボスのセンスは最高としか言いようがなく、戦っている最中は楽しさのあまり顔から笑みが離れなかった。学生時代にゲーセンで味わった興奮がそのまま目の前で再現されているのは夢のようである。

 というわけで、今日は一日「東方紅魔郷」三昧であった。疲れたのと「爆笑オンエアバトル」が始まるので、そろそろ止めにしよう。
 それでは雪さ〜ん、ラム酒でも呑もうか〜。え、いくらなんでも2日で半分空けてしまうのは呑みすぎでは?う〜、確かに。気をつけるようにします。しかし、そういう事をを注意してくれるのって雪さんしかいないから助かります。ありがとね。

余談:noanticaの10/11の日記にちょっとときめいたのは内緒(笑)。


2002年10月11日(金) お酒のこと

 「東方紅魔郷」連続で10回もプレイすると、目は疲れるわ肩は凝るわでとても続けられる状況になく、早々に呑みモードに突入。ちなみに、今日も咲夜さんには会えませんでした。残念。

 今日は以前竜次氏と一緒に呑んだラム酒がメイン。銘柄はMYERS'S RUM、というか、これしか売っておらず選択の余地無し。柑橘系の炭酸飲料で割ると円やかになっていい感じ。おつまみはチーカマ、韓国のり風味かっぱえびせん、バナナチップと、節操無しどころかお前は酒を味わう気が有るのかと小一時間程問い詰められそうなラインナップである(笑)。

 というわけで、今日は雪さんとかなり甘々モードに突入しそうな予感(謎)。


2002年10月10日(木) 「東方紅魔郷」のこと

 ヤバイ、仕事に支障を来す程面白い。このソフトのお陰で、就寝時間が30分は遅れている。週末は「東方」と「とびトウカ」三昧になることは決定事項であろう。そして、一緒に購入した「フェザーレイド」が暫く放置されることも。

 現在、5面の頭で苦戦中。流石にラス前の面だけあって雑魚でも半端でない弾幕であり、未だにノーコンティニューでは咲夜さんの顔見せすら辿り着けない。仕事の後では疲れて弾除けが安定しないし。

 しかし、奥付の住所に「タイトー海老名寮」とあったのには驚いた。思い切り本職じゃないですか。


2002年10月09日(水) ノーベル賞のこと

 小柴昌俊・東京大名誉教授のノーベル物理学賞受賞と島津製作所の田中耕一氏のノーベル化学賞受賞、例え短い間であっても研究に就いていた者としては何とも嬉しい限りである。

 さて、新聞にて受賞の記事を読んでいたところ、自分の視点の変化に気が付いた。学生の頃ならば興味の対象は恐らく小柴氏の研究内容や経歴、学問に対する姿勢等が主だったものであろうが、今は光電子増倍管を製作した浜松ホトニクスの方が興味深い。カミオカンデの「眼」となる、当時世界で最も大きな光電子増倍管を開発したその技術力の高さには、メーカーに勤める者としては敬服の一言に尽きる。メーカーの鑑といえよう。
 勿論、小柴氏の姿勢にも習うべきところは沢山ある。差し詰め今は、その交渉力の高さであろう。新聞記事にも研究資金を集めるための手腕について少々書かれていたが、今の自分には非常に欠落しているところであり是非とも見習いたいものである。

 そして、行動の原動力を己の知的欲求とするところは、研究者として見習いたいものである。実は、研究者となる夢は未だ完全に諦めた訳ではなかったりする。夢を持ち続けている限り、その夢に対して近づこうという意思が働き、それを仕事や私的な場面で活用することで生活が一層充実するからである。今の立場では恐らく一生掛かっても叶えられない夢であろうが、それなら一生持ち続けてやろうではないか。

 …あ、雪さん、何でそんな鳩が豆鉄砲喰らったような顔してるかな〜?え、らしくないって?失礼な、偶には私もこういうこと考えますよ〜。

 「東方紅魔郷」遂に到着。今日から弾幕な日々が始まる予感…。


2002年10月06日(日) 「とびトウカ」のこと

 インターネットランキング1128億で遂に3位まで浮上!しかし、ここから上は「ANGERAZE」で名を馳せたNRK氏が2位、そこから僅差で1位のはにわ氏と強豪が揃っている。点差も40億程あり、詰めるのはかなり困難か。でも、ここまで来たからにはやはり1位を目指したいものである。頑張ろう。


2002年10月05日(土) 休日のこと

 今朝の仕事が上手くいけばレヴォ、いかなかったら寮。
 結果は…寮(泣)。週明けは大パニック必至だが、最早どうしようもないので、諦念の感を抱いている。

 というわけで、嫌なことは忘れて休日を満喫。とりあえず、疲弊した風邪気味の体を休めるため、夕方まで就寝。雪さんの付き添いの甲斐もあり、そこそこ調子が出る。
 その後、「とびトウカ」をプレイ。試行錯誤の末遂に1000億を叩き出し、上位陣への仲間入りを果たす。が、同時にここがスコアアタックの真のスタートラインであることを知る。老体に鞭打って、もう少し頑張ってみるか。
 「とびトウカ」が一段落ついたので、ビールを呑みながらテレビで「マトリックス」を観賞。途中で流れたアイフルのCM(ペットショップ編)に大笑い。
 テレビを見ながらネットを流していると、どこかで少々話題に上がっていたねぴあわ〜るどの「ねこ暴落」なるフリーソフトを発見。早速ダウンロード。
 同じく「マトリックス」を観ている最中にカローラのCFが流れる。このCFに使用されている曲が非常に気になっていたので、TOYOTAのホームページにて検索。やはり、久石譲であった。通勤時、この曲を聴いて不覚にも涙が出そうになったのは内緒である。
 「マトリックス」が終わり、「爆笑オンエアバトル」に備えチャンネルをNHKに変えると、「ポップジャム」にてPsycho le Cemuなるコスプレバンドが演奏をしていた。どう見てもドラクエな格好でごく普通の歌を歌っていたその姿は唖然の一言に尽きる。メジャーデビューにはもっと詩と曲に独創性が欲しいところであるが。

 自分でも意外に思うのだが、実は超メジャーなMISIAとGLAYがかなりお気に入り。MISIAは「ESCAPE」が今の自分の境遇と合っていて非常に共感できるし、GLAYは「WINTER AGAIN」の詩が特に情調的で切なさ炸裂(笑)。


2002年10月04日(金) 同人ソフトのこと

 最近は「とびトウカ」やら「東方紅魔郷」体験版やら「BARRAGE TRIBE」やら「らじおぞんで」やら、とにかく同人STG三昧で、「EFZ」も「真夏のあきはばらものがたり」も放置中。
 そういえば、「AIRRAD SUMMER」も購入したまま放置中。ジャケットがビバップの「天国の扉」を題材にしていることがたった今判明(笑)。


2002年10月03日(木) 職場のこと

 昨日の日記で多忙に付き切れそうと書いたら、今日後輩に先を越された(笑)。私より前向きで頑張る奴だったので少々意外だったが、不満が溜まっているのは皆同じの様だ。
 廃れ行くものを傍観者の立場で見るのは好きだが、当事者になるのは堪ったものではない。


2002年10月02日(水) 冬物のこと

 「東方紅魔郷」来週中に入手出来る目処が立ち、一安心。

 そろそろ新しい冬物のコートが欲しくなってきたので、今月は残業を大目に付ける予定(笑)。今年は雪さんが一緒に選んでくれるので、素敵なコートが見つかりそう。

 最近、多忙なせいか職場で切れそうになることが多い。このままいくと、最終的には「切れる」ではなく「切りつける」になりそう。逝く時も一緒だよ、雪さん。


2002年10月01日(火) 「らじおぞんで」のこと

 今日も犬丼帝国に行ってみたところ、昨日の文章が分かりやすくかつ円やかになっていた。やや残念だが、こちらの方が私みたいな文章読解力の乏しい人間にも理解できるので、それはそれで良しとする。


氷室 万寿 |MAIL
DiaryINDEXpastwill