ブツブツ独り言
目次へ 過去 未来


2014年06月30日(月)

いつもの如く、充実した週末を過ごすと月曜は超〜ブルー!

今週末の天気予報を見ると晴れの予報。
どこへ行こうか?と既に検討している気の早い俺(爆)
が、日曜日はチビのママが休みなので家族で過ごしなと。
確かに我が家の子のようにほとんど泊まっているし、
そこそこ我が儘を言うようになってきて、教育上どうかな?
こうやって、爺婆とどこかへ行くなんてことは
きっとあと何年も無いことなので俺は良いと思うけど
彼にとってのこの時期の家族との楽しい記憶も必要で
その機会を俺たちの都合で奪い取っちゃ可哀想だな・・・。
チビがいるから相方とも一緒に出かけるわけで
いなければ俺は以前のように単独行動で遊んじゃうだろうし(爆)
匙加減が非常に難しいところだな。

今月の週末はほぼ行く場所が俺の中では決まっていて
あとはチビや相方が行くか行かないかで状況が変わるだけ。
出来れば単独で、写真撮影をメインに出かけたい・・・。
来年は次の写真集を出版したいと考えているので
少ししっかりとした写真を撮っておきたいし〜〜。

そう言えば、写真、サボり気味で
全然声がかからなくなってきた。
HPをマメに更新していた頃、写真を使ってくれていた
出版社の編集者からも全く連絡が無くなっちゃった。
自分の努力次第で道が開ける写真の世界って
めちゃくちゃ正直でシビアな世界だな(笑)


2014年06月29日(日)

夕べ、花火大会から帰ってきたのが遅く
しかもチビは車で爆睡したので、就寝したのが11時過ぎ。
朝になってもなかなか目を開けない。出かけられないじゃん!
「さて、家に帰ってもらうかな」と決めゼリフで目がシャキン〜っ!

出発は10時。
ここは曇っていたが、これから行く海方面は青空。
車で1時間半弱で神威岬に到着したが、半端ない混みようだったけど
先端まで歩き、この日だけ開放の灯台にも登れた。
しかし、岬の先端までの遊歩道はかなり狭いし20分ほど歩くが
犬を連れてきている輩がいるのには超むかついた。
犬がそこ景色を見て綺麗なんて絶対に思わないだろうし
犬が苦手な人にとっては本当に迷惑極まりない!!
連れてきて良い場所か悪い場所かの判断も出来ないのなら
犬を飼う以前の問題。飼い主のモラルもへったくれもないな!

相方が向こうの岬は何?行ったことがない! 
車を走らせたが島武意海岸へ俺は何度も行ったことがあるぞ。

「行ったことあるだろ?覚えてないのか?」
「あっ、それ、あの小樽の後輩の子と行ったんでしょ!」

なんで知ってる? 
ん十年も前のことなのに・・・。怖い〜〜〜。ブルッブル!

久しぶりの島武意海岸を見るべく、真っ暗なトンネルを通り抜け
出たところから海岸が展望出来るが、やはり綺麗だった〜。
南国の青さとは質が違うけど、積丹ブルーは健在。

時間は昼を過ぎ、どこかの食堂で食べようかと思うも
有名店は行列が出来、他の店に入り席に座ったのだが
メニューを見ると海鮮物ばかりでチビが食えそうなのがない。
ラーメンくらいはあっても良いのにな〜〜。

そこから一気にコンビニまで走り、やっと昼食。
コンビニ弁当は安定した味で安心出来るな〜。

締めは海岸で磯遊び。チビはカニが釣りたくて・・・(笑)
磯に降りてみると先客の若夫婦とその子二人がいたが、
若夫婦は水着になり、水中を覗き込み一生懸命に採っている。
それが何かはちょっと遠くて見えないが、相方曰くツブだそうだ。
それにしても二人とも必死だし、上がって暖を取るとまたすぐに入って、
何も喋らず無我夢中。子供達をほったらかして夢中って・・・(爆)
若奥さんなんて、細身でビキニ姿なので、めっちゃ寒そうなのだが
とにかく必死になって手に収まるようなツブを採っていた。
なんなの?  なんとも不思議な光景だった。


2014年06月28日(土)

なんで天気が悪くなっちゃうの?
平日は天気が悪かろうが、ゲリラ豪雨が降ろうが
まったく問題ないのだが週末だけは勘弁して欲しい。

あっ、最近、アチコチでゲリラ豪雨に襲われるが
ゲリラ豪雨ってスコールなんじゃないの??
日本でも南国ではたまに降ることもあるし
地球温暖化の影響で本来あり得ない地域でも
暖かさのせいでスコールが発生するようになった?
まあ、よくわからないが、北海道の猛吹雪を考えれば
ゲリラ豪雨もそれほど異常ではない気がするんだけど(笑)

チビ1号、午前中は幼稚園の親子レクでいないし、
ウ○チが朝から漏れそうなため、室内遊技場へ。
宮古島へ行く前の週に小遣い稼ぎに行った以来だから
3週間ぶりで台がかなり変わっていてビックリ。
人のいない島に座り、打ち始めの1発目がスタートに入り
いきなりスーパーリーチ・・・・。まさかな??(笑)
いや、そのまさかが起きてしまい、少々怖い。
たった球1発で大当たりするなんて、記憶にないくらい昔に
有ったか無かったってな感じだ(爆)
この運を相方にもお裾分けしようとメールで呼び出すと
あっという間に来た(こういう時だけはちゃんと見てるんだな(爆))
で、隣に座った相方に球を分けて、1回転目で激アツのリーチが入り
まさかの大当たり。あり得ない・・・。怖すぎる・・・・。
儲かった分、早く使わなくちゃ(笑)

昼から1号、2号を連れてフィールドアスレチックへ。
2号が好きなように歩き回れるようにとチョイスした場所だが
2号は1号と違って、とにかく人がいるところへ行きたがる(笑)
他の子が遊んでるところへ走っていくので目が離せなくて
ひろ〜〜いその場所で後ろを追いかけ回していた。広いのが仇に・・。

車で1時間ほどの温泉街で毎夜花火大会が開催されていて
今年初の花火鑑賞にチビ1号と相方を連れて夜のドライブ。
風が強かったので、今夜の開催予定を車中で調べるように指示したが
30分以上経っても指示したサイトを全く検索出来ない。
あまりのトロさにむかつきながら、車を停め検索、確認終了。
いつも頼りっぱなしで俺がいなくなったら、相方はどうなるんだろ?
そんなことを思うと怒る気にもなれなかった・・・。


2014年06月27日(金)

以前はツイッターやMIXIばかり利用していたが
ここ何年かはFBがメインになっている。
多くの人が発信している様々な情報から
自分に必要なものをチョイスして見ているが
飽き性の俺が飽きることなく利用している。
特に近い友人や身内の動向が手に取るようにわかり
とても便利だが、その逆もあることを忘れちゃいけない。
多分、身内では俺が一番更新していると思われ
それを皆が見ていることがほとんどのようだ。
まあ、古い友人達もFBで俺の生存を確認してるような(爆)

年齢的に同級生等は頭からFBは出来ないと敬遠し
いや、ネットに繋げることすらしてない方が大半だろうが
このネットに疎い年齢層を上手く取り込むことが出来れば
FBももっともっと便利になるのに・・・。
いずれ、FBに変わる簡単なSNSも出てくるのだろうけど(笑)

一番仲の良かった同級生さえも、職場のPCでここを見るだけで
通信料が勿体ないとFBに参加する気は未だに全く無いようだ。
「オマエが飲む酒代のほんの一部でネットに繋げられるわ!」(爆)

最近スマホにしたYmちゃんもFBに登録しているのに
全くその陰さえも感じらず、おそらく見てないんだろうな。
自分のページの写真等も俺が全部設定してあげたのに・・。
自分の行動を載せる必要は無いが、せめて「いいね」くらいは。
もう一人、参加して欲しいのが最近知り合いになったYkちゃん。
宮古島へ行った際、撮った写真をすぐにLINEに載せていたので
それなりにスマホは使いこなしているようなのに
FBに登録していない。 ってか、登録して繋がっていて欲しい。
きっとこのままじゃ、いずれは連絡しなくなり、
どこの誰かもわからなくなっちゃうんだろうな(爆)

実際、職場には仲の良い友人はいない。
全くと言っていいほど、趣味趣向が合わないので親しくなれない。
ってか、同じ趣味やスポーツの通じての友人は多いのだが
意外とすぐそばにはいないのが、なんとも悲しい・・・。
だが、ネット上でやりとりしていることで距離感が開かないような気がする。

だから、だから、まめにネットを徘徊してるのかも(爆)


2014年06月26日(木)

今日も爽やかな良い天気だった。
北海道のこの時期のこんな天候じゃないと(笑)

毎日、俺が帰ってくるのを待ち構えてるチビ。
一緒にサイクリングするのが凄く楽しいようで
夕方になるのが待ち遠しいようだ(爆)
まだまだふらついたり、車道に大きくはみ出したりと
注意しながら走り、交通ルールを叩き込んでる。
遠くない将来、きっと、
「じぃじ、早く来ないと置いていくよ〜〜」
なんて言われちゃうんだろうな(爆)

先週末、今週末と宮古島ではイベントが続き
やはり、宮古島行きをずらせば良かったと後悔してる。
A氏が仕事上、2週間前の行ったときが都合が良かったので
その週に決めたそうで、彼らとは別行動でも・・・なんてね(笑)
先週はロックフェスで今週はいつも寄っている「うさぎや」で
イラブチャーと言うバンドのライブがあるんだよな〜。
このバンド、昨年、友人のMARIちゃん、RYO君の
サプライズ結婚式に来て、歌ったのをブログで見てて
めっちゃくちゃ行きたかったのを思いだした(笑)
MARIちゃん、RYO君はきっと伊良部島から来て
このライブを聞くと思う。一緒に飲みたかった〜〜。
一泊二日で行っちゃおうかな?(嘘爆)

そんなことは置いといて、
九月の旅行の日程等をそろそろ決めないと
チラッと見ただけだが、既に満席の便もあり、やばい。
チビ一号に美ら海水族館の大水槽を見せてあげるべく
なんとか都合を付けて連れていってあげたいな〜〜。
絶対に喜ぶと思うんだけど(笑)

爺婆が元気で動ける今のうちに
たくさん思い出を作っておきたいし(笑)


2014年06月25日(水)

色々な事を一気に考えるとパンクしそう(爆)

そろそろ一旗揚げるべく動き出さないと
俺自身、気力が失せてしまいそうな・・・。
取らぬ狸の皮算用ではないけれど、南国で店を出したく
アクションを起こしていたが、宮古島への進出は厳しいかも。
「一緒にやろうか?」と他人のフンドシで相撲を取ろうと思っていたが
相棒になるべく友人は、その場所で無くてはならない存在になってしまい
強引に引き抜いてしまってから、万が一失敗したときの責任を
全て取れるほど、俺は大物じゃない!!
やる以上は簡単に撤退出来ないし、ある継続しないと
その場で成功するのはかなり難しい。
彼女だったら、料理も出来るし、経営についても詳しいし
ダイビングイントラで船長の資格まで持っていて
何より、人との繋がりを持つことが凄く上手い。
きっと従業員教育も簡単にこなしてしまうだろうな。
俺が今まで見てきた中でトップクラスの逸材だと思うが
こちらの一方的な思いだけじゃ先に進めない(泣)

計画を建てる上でかなり勉強したつもりだが
所詮何においてもトウシロなので、机上の空論かも。
一応 備忘録として・・・。

客単価の算出=1番多いメニュー単価の6倍(500円がメイン)
メニュー=書体、料理の写真の有無、レイアウト等熟慮。ドリンクは別
店 坪数40坪 座系数1.4 満席率60% 回転率1.5 客単価3000
=日売上151.200円  月売上4,536,000円

減価率30% 人件費24% 光熱費5% 販売促進費3% 変動費2%  
家賃8% 固定費5% =77%  益23% =1,043,000円    

(バイト@1000×5+@1250×2)×5人=37500×21=787500
4536000−787500×10% =374850(店)

目標 日集客者数 50人

机上では 良い感じで行けそうに思うのだが(爆)


2014年06月24日(火)

どこにでもモラルのない人間はいる。
俺だってどちらかというとアウトローだし
決して品行方正とは決して言わないが、良識は有る方だと思う。

当町は自転車が盛んになりつつあり、非常に良いことなのだが
それに伴うモラルのない人間がやたら多くなってきた。
おそらく相当お高い自転車にそれなりのウエアを着込み
一生懸命練習することについては手放しで大賛成。
だが、練習するにしても専用の場所がある訳じゃなく
一般の道路を利用している以上、交通ルールは守らなくて。
子供が赤信号で待っている目の前を平気で信号無視し
ルールを守ろうと注意をすると、逆ギレされることもしばしば。

最近自転車に乗れるようになり、毎日のようにサイクリングに行き
交通ルールを教え込んでいる中でのルール無視をされると

「自転車は赤でも渡って良いの?」

当然のように質問されるわけで、答えに詰まってしまうが

「大人だけど、きっとルールを知らないのかも。
 あんな大人には絶対になっちゃいけないよ!!!」

全てちゃんと守って走ろう!とまでは言わないし
現実的に俺だって交通ルールを守らないこともあるけれど
百歩譲って、最低限、子供が見ているときぐらいは守るべきで
自転車を乗る前に、人としてどうあるべきか問われるよな〜。

まあ、これに限った事じゃないけど、
大人の姿を見て成長していくチビには、理解出来ないことが多く
何が正しいのかをきちんと教えないといけないな!


2014年06月23日(月)

誰もがブルーになる月曜日。
でも、趣味がないから仕事をするのが生き甲斐って人、
世の中にはかなり多いそうだ(あり得ない(爆))
生きていくために仕方が無く仕事をしている俺には
理解出来ない考えだが、家に誰も居ない独身で年寄りや
家にいても邪魔者扱いされる悲しい人等、色々いるから(笑)

もしも仕事をしなくても良い状況だったら、
多分、数ヶ月は南国で撮りたいイメージの写真を撮りまくり
そこから北上し日本各地を廻るだろうな〜。
俺が日本1周したときは金もなく時間の余裕も無く
とにかく駆け足で全都府県を通るのがやっとこの状態で
もう1度、じっくりしっかりと食べたり見たりしてみたい。
この年齢だからこそ、感じ方も見方がそれなりになってるし
写真を通してそれを多くの人に伝えることも出来る。

先週の行っていた宮古島の写真をじっくりと整理していて
俺自身、愕然とした写真が数枚あった。
SUPボードから落ち水中から上がった直後や
めっちゃ楽しそうに飲んで油断しているときに撮られた写真、
驚くほど、完璧にハゲてるじゃん。
水に濡れぺっちゃりしていたり、フラッシュで白くなったとは言え
あんなにもハゲ散らかしていると思ってもいなかった。
普段鏡を見るとはほぼ正面から見ているため、それなりに毛が有り
ちょっとだけワックスで多く見せているせいもあるためか
俺自身のハゲ感覚と写真のギャップが大きすぎてショックだった。

毛がないより有る方が多少は若く見えるだろう。

毛がないとエロオヤジに思われるだろう。

毛がないと頭皮からオヤジ臭がでるだろう。

毛がないともてないだろう。

ハゲネタ。 また増えたな(爆)

昔言われたことがある

「毛が有っても無くも、貴方は貴方。貴方自身が好きなんです」

もちろん、相方には言われたことがありませぬww


2014年06月22日(日)

相方が友人と朝早くから今年最後のタケノコ取りに行ったので
いつもの如く泊まっているチビが居たため俺は魚釣りに行けなかった。
朝7時半過ぎに寝返りを打ち、少し薄目を開けたチビと
横に寝ている俺の目が合うと、チビはシャキッと目を開けた。
普段、かなり寝坊助で8時を過ぎ起こしても目を開けないのに
見慣れない俺が横にいたことでかなり驚いたようだった。

チビ「ババは?」

俺「タケノコ取りに行ってるよ」

チビ「そっか。そう言ってたね(笑)」

俺「隣に寝ていたのでビックリした?(爆)」

チビ「うん。だって爺が隣にいたから〜〜」

こんな会話が朝から心を和ませてくれる(笑)

チビが自分ん家に戻ることになり、遊びに行けなくなったので
自分の遊びのためにサッサと出かけた・・・(爆)

道の駅のスタンプラリーは有名で、参加している人もたくさんいるが
道の駅にはピンバッジも売っていることを知ってから、
スタンプは押さないけどピンバッジは集めることにした。
今日も釣りのついでにおすこい神恵内と岩内のバッジをゲットし
それなりに自己満足している(爆)
道内には114の道の駅があり、現在集めたのが4個(爆)
あと110カ所だけど、あえて集めに行くんじゃなくて
たまたま通ったときにゲットするのがポリシー。

子供達が小さいときは全道各地をキャンプして廻っていたので
当時だったらあっという間に集まっただろうな〜(笑)


2014年06月21日(土)

夕べ、夕食後、我慢出来ずに出かけてしまった。
どうせ釣れずに無駄足になるだろうと思いながらも、
行って竿を出さずにはいられない。
ヒラメやイカの春の時期もそろそろ終盤だし
今行かないでいつ行くの? 今でしょ!!(古っ!)
いつも海に着くまで、ポジティブシンキングであり
当然のように釣り上げたイメージしか持っていないのだが
帰りになると「どうせ俺になんか釣れないんだ」と悲観的に・・・。
夕べも全く同様だった(泣)

天気が良いので、チビを連れてパークゴルフへ。
ここの施設は管内で1,2位を争うほど整備されていて
しかも、競技人口が少ないのか?行く日にちの運の良さか?
もの凄く混み合って、プレーの妨げになるなんてことは無く
チビも相方もやりたい放題ノビノビと出来るのが最高(笑)
おまけにすぐ横には芝を完璧にカットしたグラウンドがあり
そこで敷物を敷いて昼食を取ると最高なんだよな〜!
https://www.facebook.com/oyazy0713 

午前中、ちゃんと遊んであげたので、午後は近場で釣り。
真っ昼間で釣れるわけがないんだが、竿を出すと落ち着くし
釣れるとか釣れないとか、そういう次元で釣りをしていないから(笑)
いや、負け惜しみだな(爆)

疲れてていたが、帰宅後はまたまたチビの付き合い。
自転車でアチコチ廻るのが日課のようになってきて
今日もかなり遠く、距離にして4勸幣紊皀汽ぅリングして
自分の足での移動は限界があるのだが、自転車は違って
きっとどこまでも行けると思えるから楽しいのかも。

自分が小さいときは山坂の多い街に住んでいたので
自転車に接することもなく、かなり大きくなってから
セッセと貯めた自分の小遣いで40厠イ譴浸ニ擇杷磴
そのまま乗って帰ってきた事を思い出した。
今は自転車そのものもかなり安くなってるし
俺の小遣いの範囲内で買えちゃうから
自分が乗れなかった分、チビに与えてしまうのかも(笑)

大げさかもしれないが、子供は未知数の力を秘めていて
それを見つけ出す補助をするのが大人の役目であり、
興味を持ったり、やりたいと思ったものへの挑戦は
必ずやらせてみないとそれが当人に合っているかはわからない。
全てにおいて、やってみないとわからないのは子供だけじゃないが(笑)


2014年06月20日(金)

久しぶりに羊蹄山が顔を出した。
残雪もほぼ消えてしまい、初夏の羊蹄山に模様替え。
明日から天気が続き、長かった雨ともおさらばだな。

さて、この夏はどこへ行こうかな?
7月8月はどこへ飛んでもどの航空会社でも
とにかくクソ高いので飛行機ブーンは無しとして
久しぶりに富良野美瑛方面へ行って来ようかな〜。
3年前だったかな?相方とへそ祭りを見にいって以来
トンとご無沙汰なので行きたい気持ちもちょいとある。
相方が一緒だと泊まるところはファッションホテルとかで
前もって予約しなくてもいくらでも泊まれるのが良いが
なんせチェックインが遅くないと割高になっちゃうからな〜。
しかも最近の超格安ビジホの方がお得なときもあるし。

いずれにしても、多少無理しても動くことが出来るのって
あと数年だろうし、それまでにドンドン行っておかないと・・・。
誰かに付き添われて南国へ行っても、全然つまらないと思うし
変な話、もしかしたらアバンチュールがあるかもと期待出来るのも
どんなに頑張ってもきっとあと数年と勝手に思ってる。
若い頃、例えば自分が30代に今の自分の年齢の人間って
どう見ても爺だし、一緒に旅行なんて絶対に無かった・・・。
精神的、肉体的に多少若いと自負しても、周りはそうは見ないし
ましてや若い女性からしたら「汚い爺〜〜」としか見られない。

そう考えると、今まで南国で出会い今も付き合いのある人達は
「汚い爺」に、ボランティア精神でとっても有り難い(爆)
あっ、今回一緒に行ってくれたあの人達も仕方が無くでも
付き合ってもらって申し訳なかったかな〜〜??


2014年06月19日(木)

先週の明日、出発したんだな〜。
あっという間だ(笑)
何気なく天気予報を見たら明日から晴れマークで
1週間ずれていれば、最高の宮古島だったのに〜〜。
おそらく、もうしばらく行かないだろう彼らに
本当の美しさを見せてあげたかったな〜。

伊良部島の最後の最後でヌカカに襲われてしまい
痒みのピークは去ったけど、赤い発疹が60カ所程残ってる。
絶壁から海を見たあとに先頭で出てきたのが俺だったので
後続は刺されることがなかったのが不幸中の幸い。
この発疹を見る度に伊良部を思い出す(爆)

念願のSUPボードでは散々だったが楽しめたし
伊良部の海中は驚くほど綺麗で、今まで最高だったが
彼ら、特に彼女らには最悪なコンディションだったシャワー室。
行き違い掃除されて無く、その汚さに彼女らは浴びることが出来なく
俺はシャワー室にいた蜘蛛が行方知れずとなったため浴びれなかった。
今回のこのことはボニートの将来のためにとちゃんと考えて、
あえて苦言を呈した。(嫌な爺と思われたって、彼らのためなら)
事情として、キャンプ村にスタッフが掃除をし忘れたそうで
普段500円を300円にまけてくれたとか・・・・。
ってか、あの状態で300円は絶対にあり得ないし
本来なら使用出来る状態じゃないのだから金は取らないだろ?
色々な繋がりがあって、言いたいことを言えない事もあるだろうが
いずれにしても掃除したかどうかは事前確認が必要だったな。
接客業とはそういった些細なことが凄く大事であって
それを怠ったがために、悪い風評が広まる事なんて良くある話。
ある意味で接客業、サービス業的な仕事をン十年も続けてきて
その大事さは誰よりも身に染みて知っている。
対応の拙さから新聞沙汰になることもあるからな(泣)

あの二人、性格、人柄も良いので
こんなことでイメージを落とすことになっては可哀想と
余計なお世話だったかも知れないが、言わずにいれなかった。

それが良かったのか悪かったのかは、今後の彼ら次第かも!

とにかく、応援し続けたい!!


2014年06月18日(水)

一緒旅行に行ったYちゃんは今日から仕事とか・・。
グループLINEのTLに怠いと書いていたが
実質二日間でそれなりに中身が濃く遊んだし
毎晩飲み歩いていたわけで、楽しかった非日常から
現実に戻るには何日かのリハビリは必要だな(笑)
俺は今週、まったくダメだ!

俺が撮った写真をネット上のストレージに移し
関係ある写真をそれぞれがDLしてもうようにした。
スマホの写真は撮った都度、LINEに貼っていたので
みんなのスマホに保存されていると思うが
酔った勢いで送った画像を二重に送ったりと
もしかしたら全部載せていないかも知れない(爆)
いずれチェックしなくちゃ。

同行したYちゃんの友人夫婦は撮った写真も
同じストレージに保存してくれたのでDLしようとしたが
枚数が500枚を超え、今朝起きてすぐにDL操作をしたまま出かけ
昼に戻ったら全部終わっていた(笑) 便利だな・・・。
俺には必要のない写真もたくさん入っていたけれど
他の人の感性で撮った写真を見るのが大好きな俺には
まさにお宝ばっかり。撮り方の勉強にもなるし〜〜。
これからじっくりと見せてもらって、旅を振り返り
そして、新しい撮り方の参考にしたいな。

そう言えば、相方のiPhoneが俺の旅行中に壊れていたようで
何度電話してもでなかったのはそのせいだった。
電池がおそらく限界に来たようで、交換するのもバカらしく
ショップの見積から少し安いiPhone5Cにするように指示した。
9月になれば俺がiPhone6を持つ予定なので、
もうちょい我慢すれば俺のを使わすことが出来たんだけどな〜。

さて、5Cを触ってこよう(笑)


2014年06月17日(火)

楽しかった旅行のあとの仕事は辛いわ!!
朝、重い足を引きずって仕事へ向かっていると
スマホが唸りだし、着信の合図を知った。
朝からメールなんて来ることは無いしなんだべ?
見るとLINEのグループTLにお知らせで
知りたくなかったが、旅行に行った女性二人はまだ寝てるとか。
一人は専業主婦だが、もう一人は仕事をしてるはすなので
きっと本日は休みを取ったのだろう? 良いな〜〜!
でも、旅行での洗濯物や荷物を片付けなくちゃいけないわけで
休んでいても休みじゃないのが可哀想だな・・・。

俺もサッサと仕事を済ませて帰ろうと思っていたが
あへっ! あり得ないことに意外と仕事が貯まっていた(笑)
まあ、座ってPCを触ってるだけなのでは楽だし、
こうして疲れを取るのもいつものことだから(爆)

今回の旅行は天気に恵まれなかったので
ちゃんとしたカメラで撮った枚数はかなり少なかったが
コンデジとスマホで撮った枚数は結構多くて
これをチョイスしてメールで送るのはかなりしんどいことから
オンラインストレージにUPして、そこからDLしてもらおうと
グーグルドライブに送るべき作業をしていた。
スマホの画像はその都度LINEに載せていたが
いずれにしてもPCにも取り込むので全部送ってしまおうと
スマホ画像にチェックを入れUP・・・。が充電切れ。
ライトニングケーブル、手元になかった。
スマホも使えなくなっちゃった(泣)


2014年06月16日(月)

朝から青空が見えた。
帰る日になって晴れるとはかなりむかつく。
ってか、初訪島の彼らにこの島を晴れた日に見せたかった。
今回の風景が最低と思えば良いのだが、
もしかしたら宮古島は今回が最後になるかも知れないし
リベンジに訪れたとしても晴れるとは限らない。

早い飛行機で今回初対面だった夫婦が帰り
その足で俺を迎えに来てくれた友人達にちょっとでも見せたくて
また、彼らも見たくて、残り1時間で前浜ビーチと来療腓惺圓辰拭
波が高く、最高とは言えなかったが、昨日とは比較ならない綺麗な海と
真っ青な空を走り抜けるような来梁膓兇鮓れたのが良かった〜〜。
先発した夫婦には申し訳なかったのでLINEのグループTLに載せなかったが
きっと彼らも飛行機から見られたんじゃないかな〜〜?

12時の飛行機に乗り、我が家到着は8時。
たった4日間の旅があっという間に終わった・・・。
家に入るとちび1号と2号が泊まっていて
一気に現実に引き戻されたが、この現実なら問題なし。
あっという間に素敵な現実に戻れて、癒された〜〜(笑)


2014年06月15日(日)

夕べはそれほど飲めなかったので体調が良い(笑)
ツールド宮古島なるイベントで道路の通行規制がかかり
それに遭わないようにドライブコーすを設定した。

定番の砂山ビーチ、雪塩工場、西平安名崎、池間大橋
マングローブと周り、昼飯は茶音間のカレー。
小分けされたカレールー、ヨーグルト、野菜等、なんかコジャレてる。
こういうカレーはあまり得意じゃないけど、スパイスがきいていて
なかなか美味かった(沖縄料理に飽きていたせいかも(爆))
午後からは東平安名崎、保良漁港、インギャーマリンガーデン、
来療腓伴り、この島のオシャレなカフェで休憩。
思わずビールを飲んでしまい、俺の運転はここで終わり(笑)
その後前浜ビーチでまったりして終了。
定番コースだが、天気も悪かったし、最低限は廻れたな。

夜の飲み会は不調でキャンセル。
昨日、海ぐそした彼をネタにし過ぎたバチが当たったかも。
まあ、普段から仲の良い4人のようだし、無理して行かなくても
ちゃんと楽しんでくれると思っていたし・・・。
爆睡したお陰でかなり回復したようで、腹がPじゃなくグーと鳴り
コンビニ弁当を食しても、問題なかったので完治・・・。
一体何が原因だったのかな?
途中でビールを飲んだあとからなんとなく不調で
一度寝た際に腹にエアコンが当たりすぎていたような気が・・・。
いずれにしても腸内のブツを全てを出し切ったことで
治るのも早かったのかも。ってか、単にPだっただけか?(笑)

最終夜、みんなと打ち上げが出来なかったことが凄く残念。
その夜は一度きりで変わりなんて絶対に無い。
共通した楽しい話題で盛り上がれるのはその夜だけなんだよな〜。
時間なので一期一会じゃないけれど、逃したことを一番後悔してる。


2014年06月14日(土)

朝8時20分のフェリーで伊良部島へ渡ると計画を建てたが
どうしてそんな早い時間に行こうと決めたのか後悔するほど
朝は二日酔いで、泡盛でこの状態は珍しい〜〜。

伊良部島では念願だった海ツアーガイド「ボニート」で
ボートに乗りSUPボード、シュノーケル、午後からは島観光と
取りあえずやってみたいことを全部やっちゃおうと・・・。
数年前、アメブロでボニートのマリちゃんと知り合いになり
たった二人(のちに旦那となったRYO君)で頑張っているので応援したく
次男が伊良部島へ行く際にも紹介し、俺より先会ってる(笑)
俺も二回訪れて会ってるのだが、二回とも条件が悪くガイド無しで
二人と話をするだけで終わっていた。
今回はその念願が叶うこととなり、かなり嬉しいのだが
なんせ、ビックリするほどの二日酔いと船酔い・・・。
そのせいでSUPボードではバランスが取れずとにかく落ちて
体力を奪われ、シュノーケルのあとは廃人のようになっていた。

しかし、伊良部の海中はかなりやばい。
パナリで潜った時なんて比べものにならないほど綺麗で
しかも熱帯魚や珊瑚がわんさか見られるじゃないか。
これには俺もそうだけど、一緒に行った皆が大興奮で
こんな状況はボンベを背負わないと見られないと思っていたとか。
それほどまでに綺麗な伊良部の海中だが、アチコチにオニヒトデがいて
珊瑚を襲っているのは自然の摂理なんだろうな〜〜。

海遊びが終わりシャワーを浴びて着替えることにしたが
そのシャワーが島のキャンプ場にあるものでかなりワイルド。
時期が早いせいか掃除も出来ていない状態で
男シャワー室には南国特有のでかい蜘蛛が居座っていて
あれを見たら蜘蛛が大嫌いの俺はシャワーは浴びられない。
女シャワーも同様の汚さで女性陣も浴びられなかったそうだ(笑)
これはちょっと頂けないので、あえて苦言を呈しておいた。

昼飯は前回売り切れで食べ損ねた宮古ソバ。
このソバ、汁はさっぱりしていて、肉はとろっとろ、
ソバ自体は弾力のあるシコシコ麺で最高だった。
〆にカレー粉をかけてみたが、全然別物に変わるのがおもしろかった。

かなり疲れていたようで戻って来て晩飯の時間まで寝てしまい
しかも中途半端に寝たので体調不良・・・・。
友人が勤めている居酒屋に行ったのだが、皆お疲れ気味。
ガイドに引っ張ってもらってシュノーケルした子だけが
浮くほどめっちゃ元気で、他の人間はまるでお通夜の席のよう (爆)
そうこうしているうちに俺の携帯が鳴り、石垣の友人が宮古に来て
今うさぎや宮古店で飲んでるって・・。顔を出すか〜〜(笑)
ってなことで移動するが、みんなも顔だけ出すと付いてきた。
なんて付き合いが良いんだろ?疲れているの嬉しいね〜〜。

相当疲れたこの日だった。


あっ、大事なことが・・・。
おそらく一生忘れないであろうレジェンドのことを記しておこう。
シュノーケルも終わり、陸に戻ろうとしたがボートの舵が故障した。
しばらく波に揺られていて、俺はリバースしそうなほど不調になったが
密かにもう一人、体調の異変に襲われ、それをどう回避しようか
脳をフル活用し出た結果を、すっとんきょうな声で発した(爆)
「トイレへ行きたい。大なんだけど、海で出して良い??」
言い終わる前にライフジャケットを身につけ、飛び込もうと・・・。
「潮が廻ってるから、あっちで!」ガイドのRYO君が言い放った。
と同時にザッバーン。   奴はマジでウ○コ出しに行った。
俺はその状況を茶化したかったのだが、極度二日酔いと船酔いで
振り返って見ることさえ出来ず、美味しい場面を撮り逃した(笑)
ってか、それをちょっと想像しただけでもリバースしそうで
パッツンパッツンのラッシュガードが腹部を圧迫するのを防ぐため
腹に手を入れて空間を作ることで精一杯だった(爆)

56年生きてきて、
海中でウ○コを出した人間と一緒にいたことがない。
そのワイルドさに完敗、いや、乾杯だな(笑)


2014年06月13日(金)

朝5時50分に目覚ましをかけたが
思った通り、目覚ましの鳴る30分前に目が覚めた。
根っからの心配性なんだろうな(爆)

飛行機異動 千歳〜羽田 1時間30分
羽田〜那覇 2時間30分
      那覇〜宮古 50分      計4時間50分
各空港での待ち時間+家から空港までの運転時間で、
朝6時に出発して宮古空港に着いたのが16時。長い(笑)
しかし、飛行機で移動中は退屈しないように以前から撮り貯めてあった
アニメのスラムダンクを見るので時間が足りないほど・・・(爆)
(やっと、ミッチャンがバスケ部に復活するところまで来た(笑))

今回の同行者(現地集合現地解散だが(笑))は
昨年のウエディング写真の付き添い&観光ガイドで一緒に行った友人と
その友人夫婦と行動を共にするのだが、一組は全くの初対面。(ヤバし)

初日は運転しないので、那覇空港に着くなりオリオンビール。
もっと早くに飲んでも良かったのだが、窓側席でトイレに行くのが・・・。

宮古空港から市街地までのバスが少なくてタクシー移動。
4人で乗れば格安だが、一人で1000円強は勿体ない(ケチ(爆))
ホテルは市街地の宮古第一ホテルにしたが、格安価格に見合うホテル。

今日はいきなりの飲み会であり、場所はうさぎや宮古島店。
もちろん、俺の推し。知ってるスタッフはいるし何回も来てるのもあるが
やはり、皆にいきなり沖縄の風を感じてもらおうと(爆)
「初めまして」と美味しい泡盛、そして南国の雰囲気で
ついついペースが上がり、後々あんなことなるとはでれも思わず!


とにかく初日は飲食で親睦を深め、
明日からの本格的な楽しい宮古トリップに夢を巡らせ
知らないうちに爆睡してしまった。

飲んだ帰りに買ったサンドイッチは結局出てこず
どこかにトランスポートしてしまった〜〜。


2014年06月12日(木)

結局ギリギリまで荷物を積み込んでいた。
なんのことはない、カメラのバッグが大きくて
俺の衣類を一緒に入れるとパンパンになってしまい
帰りのお土産を入れるスペースが無くなっちゃう〜〜。
あっ、お土産のことを考えてなかった。
世帯が3つに孫っちが3人、最低このくらいはお土産いるべ?
あそこはお土産屋らしいのが少ないし、あっても狭いし
なんとなく落ち着いて選んで買うことが出来ない。
今回も頭を悩ませることになりそうだ(泣)

未だに天気予報を気にしてる彼女だが
明日の出発の準備は朝の5時半から起きてやり
今日は彼女の旦那の実家に泊まるそうだ。
朝は俺より1時間以上も遅い時間帯の飛行機で
しかも近いところから行けるので朝はめっちゃ楽だろうな(笑)
で、天気予報が変わらないので、サンダル等を持ったか聞くと
「雨は降らない!」と意地のように言い張る(爆)
気持ちはわかるけど、おそらく天気予報は当たりそうで
雨の中を歩いて飲みに行ったり、観光したりと
きっと足下がグチャグチャなると思うのだが・・・。
俺、一応ギョサンは持って行こうとキャリーバッグに入れたが
荷物が多くなってきたので置いていこうかと・・。
マリンシューズっぽいのは持って行くから、それでいいべ(笑)

まだまだ先だと思っていた旅行も
明日の今頃は現地で合流し飲みに行ってる時間帯。
いや〜、時間経過が早すぎる(笑)

では、行ってきます。


2014年06月11日(水)

普段相方と旅行する際には大きめのキャリーバック一つだけで
そのことで荷物を極端に少なくしなくてはいけない。
まあ、もしもどうしても必要なものがあれば旅先で買えるし
言っても着替えなんてしなくても全然平気だ(爆)

今回は一人なのでバッグに余裕で入るかと思いきや
カメラのリュックを持って行こうとバッグに入れてみると
相方と出かける時と同様、いや、それ以上に他のものが入らない。
カメラのリュックを置いていこうかな〜?
海遊びはするし、雨の予報だし、それなりに着替えが必要で
初対面がいるのに、臭いままでいるわけにはいかないだろ!
さて、今晩は最終的な荷物を入れなくちゃいけないし
どうやって詰め込むかが問題だな〜〜(爆)

そう言えば、今日、チビ2号が朝から我が家に。
本来は託児所へ行くハズなのに、経緯はわからないが
取りあえず朝から2号がいると和める(笑)
1号はほぼ毎日泊まっているので、いて当たり前で
確かに和めるのだが、寝坊助で起こす相方の声がうるさいが
その点2号は我が家に来た時点でテンションマックス。
や〜〜、可愛くて可愛くて(爆)
女の子の仕草って、男の子とは全然違うような気がして
何をやっても可愛くて可愛くて〜。
昼飯の際は俺のすぐ隣が定位置で、その横顔を見ると
まつげが半端無く長くて、鼻の高さと同じくらい長い。
鼻がもう少し高くなれば、芸能人になれるほど美人になる・・
ような気がする〜〜〜〜。

はい、爺バカですが  なにか?(爆)


2014年06月10日(火)

旅行中の天気が気になるのは俺だけじゃなく
むしろ彼女の方がかなり気になって、予報に首ったけ(笑)
今日、当日が雨の場合の海遊びをどうするか確認メールをした際に
雨が降ってもガイドしてもらうだろう返事をもらったが
あまりにも天気予報を見過ぎたせいか、予報の悪さも加わり
トリップブルーのような症状の内容が返信された。
友達や俺を無理矢理誘った手前、雨だと申し訳ないと・・。
それがプレッシャーとなり、彼女は行きたくなくなってきたとも。
俺は雨でも全然構わないし、雨は雨なりに色々楽しめる訳で
全く責任を感じる必要は無いのに・・・。
しかも、そもそもは俺がきっかけを作った旅行でもあり
彼女は責任を感じる必要は一切無い。 根が真面目なんだな〜。
彼女の友人夫婦だって、雨が降ったからと言って
彼女を責める事なんて絶対に無いと思う。
どうせ行くのだから晴れた日の素晴らしい景色を見せたい!って
そういう気持ちが強すぎちゃってるのかもしれないな。
ってか、宮古島の素晴らしい景色は彼女だって見たことがないべ?(笑)
むしろ責任を感じなくちゃいけないのは俺の方かも・・・。
「6月のその頃って、梅雨は明けてるの?」と彼女に聞かれていたのに
軽いノリ「大丈夫、大丈夫。梅雨でも1日中雨が降ることはないし」
そんな無責任な感じで返事しちゃったもんな〜〜。
梅雨時期に向こうへ行って大雨に降られたことだってあるし
決して晴ればかりじゃないことは俺が一番知っているのに
もう少し慎重に返事を言うべきだったかな〜〜

ただ言えることは
旅という非日常において、しかも南国では
例え雨が降ろうが台風が来ようが、それはそれで楽しいし
晴れた日と同等、もしかしたらそれ以上の思い出になるかも・・。

そんな事を上手く伝えられず
プレッシャーを和らげてやることが出来ないのが歯がゆい。

まあ、行けばわかるさ!
そして、俺の予約した店で飲んで騒いでカチャーシーを踊って

「楽しい旅行だった」

って、きっと思い出に残るさ(笑)


2014年06月09日(月)

蝦夷梅雨のようなドンヨリした気候でテンションもダウン気味。
今週は旅行へ行くというのに、このテンションはやばいな。
上げようと思って宮古の天気予報を見ると悪い方に変わってるし
全てが負の方向へ動きつつあり、非常に嫌な感じ。
本来なら、出かける前のこの頃ってワクワク感が一杯で
何をやっても楽しいはずなんだけど、今回はおかしいな。

雨の予報を見て、残念がってばかりはいられない。
初の訪島の二組のために、晴れるように天に踊りを捧げ
ビックリするくらいデカいてるてる坊主をとも思ったが
何をやっても天候だけはどうにも出来ないので止めた(爆)

せめて雨でも見られるスポットや室内で遊べるスポットを
何個かピックアップし、彼らがチョイス出来るようにした。
せっかく行くのだから、少しでも楽しめるようにしてあげたいし
ありきたりのスポットでも非日常の旅と言うスパイスが加わると
普段とは違った感覚で見たり遊んだり出来ると思うのだが。
が、俺は多分一緒に廻らないだろうな(笑)
無理をして観光等のスポットを廻るのは俺のスタイルじゃないし
海を見ながら泡盛を飲んでノンビリ過ごすのもアリだし〜〜(笑)
普段、地元では何せずに海を見ながら時間を過ごすなんて事は
時間が勿体なくて絶対に出来ないわけで、雨の宮古島なら出来るような。
そういう贅沢な時間の使い方も凄く魅力的・・・。
彼らには悪いけど、俺はそうするかもしれない。

とにかく天気予報が変わって欲しい。
晴れとは言わない。
薄曇りで良いんだ。

頼む〜〜〜!

俺の晴れ男パワーが通じるか??!!


2014年06月08日(日)

今朝も朝から雨。
珍しくどこへ出かける気がおきなくて
午前中はチビとマリオカートで熱くなる(爆)
最近、自転車の補助輪なしでもかなり上手く乗れるようになり
ちょっとだけだが俺も付いているので遠出してみた。
とは言っても3卍度だが、彼にとっては間違いなく大冒険で
いつも見ている風景なのに、キョロキョロ見ているのが可愛い。
自分の足で漕ぎ、しかも自分が自転車のハンドルを操作し
一気に自分がランクアップしたように感じるんだろうな。
補助輪が付いているときはあんなに乗りたがらなかったのに
今では時間があれば「自転車に乗ろう!」って(笑)

相方がいつもように鉄砲玉の如くどこかへ行ってしまい
昼になりチビが腹が減ったと言い始め、普段なら我慢させたが
今日はめっちゃ優しい爺で冷やしラーメンを作ろうと・・・。
正直言って生ラーメンの冷やしラーメンは作ったことがないし
生ラーメンを茹でるのもほぼ初めてと言う(爆)
料理は何でも作れてしまう俺にしては、自分でも意外だった。
袋の説明書には2.5分〜3分、冷やしの場合は3.5分の茹でで
ここが相方と違うところで、iPhoneのタイマー機能でしっかり計測。
さすが、俺。時間もいい加減な相方の作るそれとは明らかに違い
少々硬い方が好きな俺にピッタリのゆで加減・・・ヤバし!
面倒だが、これからは俺が茹でろうかな?(爆)

そそ、旅行中に大事なことを連絡しなくちゃいけない場合にと
ラインのグループ登録をしても良いか友人の嫁に聞くと
さっさと無断でグループを作り(笑)送ってきてくれた。
催促した訳じゃないが、全員と繋がってる人間が
グループを作った方が早いし確実。さすがだわ(笑)
言いたいことを文面から理解し先手を打つ。
今時、10言って、1も理解出来ないぼんくらが多いのに
言われなくても理解出来る友人の嫁と気が合うわけだ(爆)

初対面に弱いと言っている俺(あまり信じてもらえないが)にとって
このグループ登録によって、文字だけだがお初の挨拶も出来たし
まさか、その辺も考慮しての先手のグループ登録だったのかな?

もしそうだとしたら、そこまで考えてくれてたとしたなら

「惚れてまうやろ〜〜〜〜!」 (爆)


2014年06月07日(土)

夕べ、三男がまたヒラメを釣ってきた。
50センチの大物でこれで3枚目。凄いな!!
そんな訳で3時に海へ出かけたが、風が強くて1時間で帰宅。
俺が行く日に限ってこの天候は悲しい。

風が強く雨が降りそうな天気。
取りあえず、めちゃくちゃう○こがしたいので、
ウォシュレットのある室内遊技場へ(爆)
家から車で3分の近さのため、週末は我が家のように使用し
時間があればついでにちょいと遊ぶのが良いんだな〜w
土曜日の朝はそれほど混んではいないのだが
そばに喫煙者が座ると半端無く腹が立ち、犯罪者になりそうで
出来る限り空気の綺麗な出入り口近くで人気のない島へ(爆)
タバコを休煙して2年4ヶ月。
自分がこんなにも喫煙者に対し敵意を持つとはな〜!(笑)
そんな訳で座った場所はかなり前のクソおもしろくない台だが
なんとなく座り心地も良く、シックセンスがピーーーーーン。
やはり、出た。
旅行へ行く前はほぼ100%勝ち、懐が暖かくなって出かけるが
やはり今回も例に漏れず、それなりの勝ち(爆)
ビックリするほどの勝ちではないが、バナナボートなら40回乗れる。

昼からチビ1号を連れて、初めてのフィールドアスレチックへ行くが
道路からちらりと見えていただけの種類しか無く
誰もいないのが良かっただけという寂しい場所だった(笑)
でも、数は少なくても、そこガキ。それなりに遊んでた。

帰宅後は最近ハマっている新マリオカート。
元々ゲーマーの走りだった俺はこの手のゲームは大好きで
チビ相手に本気モード。いかんいかん、少し譲らなくては(笑)
そう思っていても、ゲームに夢中になると忘れてしまい
チビと本気で対戦しちゃってる大人げない俺。

孫と本気でゲームに興じる爺って、少ないだろうな(爆)


2014年06月06日(金)

いよいよ来週の今日、旅に行く。
行く前のこの時期がワクワクして一番楽しいし
この時間がいつまでも続けばいいとさえ思う(爆)

最終的な旅程も決まり、細かな事も独断で決めてしまい
ネット上の旅程表に記入し、友人の嫁に知らせた。
取りあえず、日中にメールして確認出来るのは彼女だし
向こうは概ね彼女が色々な事を仕切っているはず。
とにかくビール好きで酔ってくると何を喋ってるわからなくなるが
「やれば出来る子」で実はちゃんとしてるんだよな〜(爆)
ネット旅程表も今回一緒に行く彼女の友人に見せるよう言うと
表が更新になる度に知らせていると言うではないか。偉い!!
その返信メールのついでに、この日記も彼女の友人は見ていると
URLを載せて知らせてくれた・・・。 えっ????!!!!
ここ、昔のチャット仲間か学生時代の悪友等、マニアックな人間が
なんとなく読んでは生存を確認しているんだけど・・・。(笑)
公開している以上、誰が読んでも構わないの言うまでもないが
彼女の友人が読んでると知って、早速彼女を「出来る子」と書くあたり
全く姑息であり、俺の腐った根性を知ってもらえるんじゃないだろうか(爆)

彼女曰く、彼女の友人も性格的には彼女と同じらしく
初対面に弱い俺に「大人しくしていたら損するよ」って
何をどう損するかは疑問だが、忠告してくれた(爆)
確かに彼女のような素敵(爆)な性格の人間が二人もいたのでは
どう頑張っても素面ではノックダウンは必須かもね。

俺は16時に着くので、みんなで飲むまでには3時間も時間があり
以前立ち寄ったことがある駐車場内にあるテント居酒屋へ行き
勢いを付けてから乗り込むしかなさそうだな。
あっ、飛行機という非日常手段による4時間45分のフライト異動であり
飛行機恐怖症を克服したとは言え、疲れは尋常じゃない。

からの〜〜、泡盛ロック。

潰れて行けなかったらごめんなさい(爆)


2014年06月05日(木)

今日の最高気温は27.3度。
夏日なのだが全然暑く感じない。風があったせいか?

この数日間、記録的な暑さだった北海道だが
これが夏の暑さを感じる唯一の日になるかもしれない。
長期予報によると7月8月は冷夏になるそうで
北海道の冷夏ってマジで寒いんだよな〜〜。
来週の旅行で今年最後の暖かい夏を味わうべく
晴れてくれることを祈るのみ〜〜(笑)

友人の海遊びガイドの内容もほぼ決まったし
毎日の夕飯も全部キープ出来たし準備万端。
今回はでかいキャリングバックを持って行く予定だし
カメラのレンズもフルで持って行こうかな〜?
いちいちレンズを取り替える時間が勿体ないけど
ちゃんと撮るにはきちんとやらないと・・・。
カメラの設定も青い海を青い空をより青く撮るため
ピクチャースタイルの彩度とシャープネス、コントラストを調整し
ユーザー設定に登録しておこうと考えている。
画の色としてはFUJIやオリンパスのコンデジのような
若干ビビットな感じで撮ろうかと・・・。ちょいとケバいかな(笑)

あり得ないようなあの色の海に浮かべたSUPボードに
友人達が乗っているシーンを撮りたい。
青い空と水中の熱帯魚をタブーの二分割で撮りたい。
友人達以外の若いちゃんねーを見つけて口説き
ポートレートを撮れたら最高なんだけどな〜〜。
最悪、友人達の嫁さんの後ろ姿で我慢しよう(爆)
撮りたいシーンが多すぎて、頭の中で整理が出来ないでいる。

島在住の友人を晩飯に誘ったが、シフトが合えば来ると言っていたが
2年ぶりにその元気な姿を確認したい・・・。
最後に会った時には以前の半分くらいに痩せちゃって
かなり心配しているので、今回ちゃんと元気か確認し
戻って来てから友人であるその子の兄ちゃんに報告しなくちゃ。

取りあえずは とにかく 晴れて欲しい〜〜


2014年06月04日(水)

今日も暑かった。最高気温32.5度。
昨日今日と連続して真夏日。嬉しい〜〜〜!
ってか、気温ほど暑く感じないので湿度が低いせいかな?

夕べ、珍しく飲みに出かけた。
何年か前、石垣へ一人で出かける際の事、
一人飯が苦手な俺なので、MIXIのコミュニティの中から
俺と石垣旅行の日程が被っている人に「飲みに行こう」と誘ってみた。
何人かにメッセージを送ったが、返事が来たのはたった一人だけで
俺が石垣で行きつけの居酒屋「うさぎや」で待ち合わせの約束をした。
初対面に弱く、泡盛のがぶ飲みで何を話したかも覚えていなかったが
その子が日曜から北海道に来ていて、しかも羊蹄山を撮りたいと
急きょニセコに車を走らせてるとの知らせがFBのメッセンジャーに。
羊蹄山の夕景を撮って次の宿泊地に行くのかと思い
FBメッセで何気なく宿泊先を聞くとスキー場の麓のホテルだと。
一度会ってるとは言え、ほぼ初対面に近いのでかなり躊躇したが
せっかくここまで来たのだから、飯でも食わせてあげよう誘うと
待っていたかのように返事が・・・(そんな子だったかな?(爆))

夕日を見てから街に出てくると言うことで待っていたが
とっくに陽は沈んでいるのに連絡はないし、徐々に面倒に・・・(笑)
俺に会うために風呂でも入っているのか?と、バカな想像をし
イライラを納めていた。待つのが大嫌いな俺を待たせるとは(爆)

やっとこさご対面。
話を聞くと急に休みが取れて、は五島列島に行く予定だったそうだが
梅雨に入り大雨と言うことで北海道に方向を変えたそうだ。
しかも航空券だけをゲットし、あとは全て当日に決めての移動であり
泊まる宿も当日やっと見つけ出したそうだ。
この無計画な旅のスタイル、こう見えて心配性な俺には絶対無理。
俺なんて旅行へ行く2ヶ月前から計画を建て始め
きっちりと見所を調べつくし、完璧な行程表を作成し
シミュレーションとしてストリートビューで一度走ってみたり
地図を頭の中にたたき込んだり、行くまでに頭の中で旅行が終わってる。
行ったら行ったでほぼ行程表通りには動かないんだけど(笑)
でも、泊まるところは絶対に早めにキープしたいし
実は早ければ早いほど格安で泊まれる特権をフル利用する。

この子のような旅、なんか格好いいよな〜〜(爆)


2014年06月03日(火)

当地の今日の最高気温は31.2度。
思いっきり真夏日になってしまったが
湿度が30%代なのでなんだか爽やか〜〜〜(笑)
全国的に見ても今日は北海道だけがバカ暑くなって
道東のある地域では猛暑日になるほど異常気象。

チビが買ってもらったゲームソフトマリオカートが
やたらに綺麗でやたらにおもしろくてハマっている。
勝負をやるときは例えチビが相手でも本気になる俺は
初めの頃はほぼ勝っていたのだが、何回かやるうちに
チビはコースを記憶していくのでドンドン早くなり
負ける回数が増えてきてる(爆)
夕べは3男も加わり3人でレースをやっていたが
3人とも夢中になってしまい、マジでハマってる〜〜。
チビは幼稚園があるのでもっと早く寝せなくちゃいけないが
ゲームをやっているとあっという間に時間が過ぎちゃって
ついつい遅くまで起こしてしまってる。
ダメなものをダメとはっきり言わないと彼のためにも良くないし
時間を決めてゲームをやるクセを付けないとな〜〜。
言っても、3男も俺もゲーマーなので、やり始めるとキリが無く
誰かが強制的にストップさせないとやばい(爆)
最近の俺はゲーム回数が多くなると集中力が切れ
また、速い動きに目が就いてこなくなってしまい
上位進出は厳しいのだが、夕べは気合いで楽しんだ。

テレビゲーム歴40年。
初期の頃、今のように鮮明で動きがスムーズじゃなく
動きがカクカクぎくしゃくするゲームから見ると
こんなにもゲームが進歩するとは思ってもみなかった。

今時の子供達は幸せだな(笑)

また今晩もバトルだな(爆)


2014年06月02日(月)

朝から暑い。
今日からクールビズで過ごすにはちょうど良い(笑)

今日の最高気温が28.9度で最低気温が8度って、
この気温差、かなりやばいね〜〜。
予報では明日明後日もかなり暑くなりそうで
梅雨時期の沖縄や先島諸島よりも高い気温になるかも。
暑さを求めるのだったら、南国へ行く必要が無いな(爆)

頭と耳の裏の炎症がなかなか治らない。
脂漏性皮膚炎と思われ、皮膚科で薬を処方してもらわないと
市販薬では治ることがほとんど無いようだ。
以前、友人も俺と同じような動作をいつもしていたが
きっと彼も同じ皮膚炎なんだろうな。
あいつ、アレルギーだとか言っていたが、嘘だな(爆)
乳児の頭のガビガビも同じ皮膚炎で
乳児は自然治癒するらしいのだが
大人がなると自然に治ることは無いそうだ。
近くにちゃんとした皮膚科はないし
かと言って休んで行くのもイヤだし
取りあえず、ネット上で効いたと書かれていた薬を
塗り続けてはいるがなかなか良くならない。

ホント、歳を取ると面倒な病気が多くなるな(泣)


2014年06月01日(日)

朝から山へ車を走らせた。
今日は山菜採りじゃなく、今シーズンの滑り納めを
例年この時期滑っているチセヌプリを登ろうと・・・。
今年は山へ行く道の冬季通行止めの解除がなぜか遅く
上部へ行く道路脇の残雪がめっちゃ少ない。
案の定、例年滑っている場所は雪が溶けてしまって
別の残雪の残っている斜面までは登る元気がないほど遠く。
結局沢に残った雪を滑ることで終了(爆)

すっきりしない滑り納めだったため
帰る途中に山菜の生育状況を確認しに行ったところ
陽の当たる場所では、とっくに食べれるほどの成長。
竹藪に入るのはイヤだったが、道路脇でもポツポツ出ていて
これを一人で取っては山菜採りが趣味の相方に申し訳ないので
連絡すると、あり得ないほどの早さでやってきた。
どこかへ出かけるときはいつまで経ってもなかなか用意出来ないのに
このスピード感!やれば出来るじゃん(爆)

ヘトヘトダラダラで帰ってきてから
ボードを仕舞うための手入れを行い、更にヘトヘト。
そんなところへチビ達が帰ってきたお陰で
疲れがどこかへ吹っ飛んじゃうほど癒されるぜ(笑)
チビ1号が新マリオのゲームソフトを買ったので
早速対戦したが、思いっきりやっつけたった(爆)

遊びすぎた週末だったな〜〜


感想BBS メール書く いいっしょ! 別館へ
oyazy

↑エンピツ投票ボタン
My追加