2010年12月01日(水)  ドイツからのクリスマスプレゼント2010


昨日のこと。保育園での保育参加を終え、たまと一緒に帰ってきたら、どん、と大きな荷物が届いた。毎年この時期恒例のドイツのアンネットからのクリスマスプレゼント。中学一年の夏休みに出会ったのが、1982年のこと。ドイツではクリスマスには盛大にプレゼント交換をするのだと彼女に教えられてから、もう四半世紀以上になる。

たまが包装紙をびりびりと破き、頑強なビニールテープをハサミで切り、箱を開けると、中にはこれまたしっかりクリスマス包装されたプレゼントがぎっしり。少し前にメールでサイズを聞かれて約95センチと答えたので、子ども服を贈ってくれることは察しがついていた。薄手だけどあったかそうなえんじ色のパーカーと、大人っぽい色使いの長袖シャツ。すぐに使えて、助かる。

さらにすごろく風のボードゲームと、グラグラ動くむかで(電池を入れると動くらしい)にピンセットでつまんだ玉を置いていく競争をするゲーム。たまは早速電池を入れずに遊び出す。後から目玉をシールで貼り付けていた。

毎年、プレゼントが届いてから、そうだ送らなきゃと焦り出すのだけど、今年は早めに動き出し、丸の内オアゾと御茶の水の美篶堂と近所のギャラリーでちょこちょこと調達してあった。カレンダー、手帳、便箋、メモ帳、シールなど。芸の細かい日本の文具雑貨は喜ばれる。あと、日本のチョコレートスナックも。

ちょうど発送しようかという矢先に、どかんと届いたのだけど、明らかにボリュームは負けている。これだけでいいのかと気が引けつつ、今日発送。日本郵便自慢の切手もプレゼントのうちで、毎年楽しみにしてくれている。


今日のtwitterより(下から上に時間が流れます)
>>>もっと読む




back<<< >>>next

2009年12月01日(火)  文豪トルストイと童話トルストイ
2008年12月01日(月)  生きることは、おくりものをおくりあうこと。
2005年12月01日(木)  Annettからのクリスマスプレゼント2005
2004年12月01日(水)  小原孝・佐山雅弘 Piano de Duo - 4
2001年12月01日(土)  函館映画祭2 キーワード:これが有名な



My追加