kasisの日記
これまできのうあした


2005年10月31日(月) 抜け道

職場で、梅田は北新地の抜け道の話をしてました。
北新地。東京でいうところの、銀座とでも申しましょうか。

そこには、東西南北に走る道のほかに『抜け道』が存在します。
有名なのは某タクシー会社の駐車場。
結構広いので、平気でそこをつっきってショートカットします。
どうも「通り抜けはご遠慮」という札もあるらしいのですが、夜なんで気がついた事はありません。

他に、某信用金庫の入っているビル。
スナックやクラブの入った某雑居ビル。
これらは新地の側に職場があったとき、そこの先輩に教えてもらいました。
有名というか、初歩的抜け道のようですが。
通勤時のショートカットとして、毎朝薄暗いビルを通り抜けていましたが、他にも結構「抜け道」があるそうです。
中には「アナタだけ特別♪」というような抜け道が・・・。
お得意さんに鍵を渡して、「表から裏」へ抜けるルートが存在しているらしい。
ただし、「金の切れ目が抜け道の切れ目」。シビアです。
---一度、抜け道のキーを持った方を見てみたいと思うんですが!


そういや、うどんが喰いたいです。
上にかき卵がふわっとのっかってて、その上に梅干がのってるの。
以前、新地のどっかで食べて凄く美味しかったのです。
だけどその店がどこにあるのやら。やっぱり夜道をショートカットしたせいかしら。



2005年10月30日(日) チケットが(涙

午前寝を決め込んでいたら、働きもののU便屋さんが、配達証明郵便を持ってきました。
中身は、12月の『レ・ミゼラブル』のチケットでした。
わくわく封を切って、席を確認してがっくし。
---あんまり良くなかった・・・これでS席なんだよね。
つかこれじゃ殆どSで、AやBでちょっとしかないんじゃ・・・ッ!
2階4列目の端の方です。ううん、前の『エリザベート』午前と午後の部イッキ観劇の午後の部の席付近(笑)。
夏の『モーツァルト!』で良い席だっただけに、今回期待したんですが。

そういえば、先日新聞に『レ・ミゼ』の一面広告が。
それによると、『残席少数』のマークがついているのは、思ったより多くない。ですが、それ全て山口祐一郎ジャン・バルジャンの日なんだよね。
ああ、3月に名古屋まで『レ・ミゼ』は行けない(だって別予定が)、席問わずでもう1回くらい観に行こうかな。平日なら30分ほど早退させて貰えれば行ける・・・。

さらに新聞で知ったのですが、キクチヨ・ティナルディエ(そんな役名はありません)のコング桑田さん。関西小劇団の方だったのね・・・。


2005年10月29日(土) 僕ってなに

美容院でパーマをあてたら、髪の色が抜けてしまいました。これではヤンキー(関西風発音でプリーズ)。トウが立ってるけど。

美容院というところは、椅子に座ると横に雑誌が積まれるわけです。暇つぶし用。積まれる雑誌の内容でもって、店側がその客をどう見ているか分かるわけですが、さて。
椅子に案内され、スタッフのお嬢さんが脇テーブルに雑誌を4冊ほど置いていきました。
プチセレブ用ファッション誌・関西向メンズ用情報誌・あまから手帖(確か関西の喰い歩き雑誌)・メンズファッション誌。
---この選択内容はいったい何。彼女は私をどう見たの。
客が多くて雑誌の回転が間に合わないとは思えません。だって当時、私の他には女性客が一人。女性客が複数いても、ちゃんと女性用の雑誌を持ってきてもらったもんです。
まあいいけど。
男性用情報誌なんて読まないから珍しいし(笑)
〜関西組へ。キタの『てんまへのみち』が楽しそうです。『千と千尋〜』に出てくるみたいなレトロな二階家の呑み喰い屋さんらしい。

そして、この界隈に越して来てから、「美容院ではドリンクをサービスされる」と云う事を知ったわけですが、今日もいつも通り、パーマ液をふりかけられた後に尋ねられました。
「お飲み物は?」
〜あれ?
他の客(その時は客が増えてた)には、サービスできるドリンクを説明してましたが、カットかよ。確かに確認されなくても、扱いドリンクは心得ておりますが。
「カフェラテください」
〜いっそ、ワインとかビールとかって云ってみるべきでしたでしょうか。次回はやってみますよ。



昨日っつか、今朝方3時まで某チャットにお邪魔してました。
お一方は通販したことがあったので、住所を存じ上げてたんですが、そのチャットの参加者。ふと気付くと全員、阪神間在住でした(笑)。
〜タイガースチャットではありません。念のため。

そして今月も陽ノス休載でした。だから買ってません。


2005年10月28日(金) ありがとうセール中

昨日の帰りに、『ありがとうセール』中の阪●百貨店に寄ってみました。
---あまりの人ごみに、上のフロアまで上がる気がしませんでした。
化粧品の福袋とか、面白そうだったんですが!
アクセとか服とか、食指がぴくぴく動いたんですが!
今日もどうかな、と立ち寄ってみましたが、より一層の混み具合でした。
「ここは正月商戦真っ只中の、晦日or大晦日の市場かよ!」ってな具合です。混みすぎて痴漢多発地下鉄と云われる、ラッシュ時の御堂筋線とどっちが混んでいるでしょうか。そんな感じ。

地下の食料品を(昨日に引き続き)ぐるぐる。昨日はモロ●フで福袋を購入、金額の2倍以上の品物が入っていました。いろんな店で「ありがとう」福袋がおいてありました。
福袋とは別に、「ありがとう」用の品揃えがあるかとうろうろ。
某チョコショップで、リキュール入りのチョコが安くなってないかと思いましたが、「ありがとう」用詰め合わせしかなく残念;;;別に私、タイガース模様の缶なんていらんねーーーん!

「ありがとう」とタイガースのマーク入りのデコレーションケーキも売られていましたが、あれって優勝したら「おめでとう」だったのかしら。「おめでとう」ケーキなら買う人もいそうだけれど、「ありがとう」だとどうなんだろうか。他には、ユー●イムが、「限定販売」と銘打ってトラじまのロールケーキを売り出してましたが。こっちの方が売れそうだな。


さて、今日のこぶ(笑)。ようやく赤みが取れまして、茶色と赤と青の絶妙なミックス加減となっております。ふくらみは以前そのまま。

そして。
来月発売の陽ノス3巻。
巻末おまけ4コマの「むかしのげっしょうさん」があるらしい。
ちょっと楽しみ♪


2005年10月27日(木) 痛覚って何

今朝、顔を洗おうとパジャマの袖をまくったところ、鏡に映るわが姿にぎょ。決して毒虫になってたとか、目玉が一つ増えていたとか、そういう話ではありません。
袖をまくった右腕の、肘と手首の間の中央に、こんもり真っ赤になった・・・

た・ん・こ・ぶ・が!

びびびび吃驚したのことよ。
長さ15僉∈蚤臧5僂汎押垢燭襯愁譟△い弔海気┐燭里本人に自覚はありません。まだ赤かったところから、誕生して間もない、ほやほやこぶだと思われます。
〜こんなに大きいのこさえてたら、自覚あるよね?たとえ寝ている間でも、痛くて目が開くよね?そして何でこんな半端な位置にこぶが出来るのか。
自分の感覚が信じられない今日。
触っても痛くはありませんが、夜11時を過ぎても、まだ赤いです・・・。

だがこれがこぶじゃなくて、何か出てきたらおもしろいかも(笑。
出てくるならプテラノドンがいいなあ。
オプションで火でも吹いてくれたら、もっと楽しそうだ。


2005年10月26日(水) なんか微妙

職場の近所で、あるビルのガレージを利用して、安く販売しているところがあります。品揃えはいろいろ。品目は適度に入れ替わり、食べ物以外は何でもあるような(笑)。ええ、ハンドクリームやシャンプー、ボックスティッシュがあったかと思えば、子供傘とかスリッパが並んでたり。

さて、今日通りかかった時に、ちょっとひっかかるものが。
大人も着れそうな(大人用かもしれない)トレーナー。それにプリントされたイラスト。

微妙にゆがんだミンキーモモでした。魔法少女。
さすがに色は違えてましたが、ミンキーモモ。
もうそろそろ時効かってんで、出してきたんでしょうか。
〜時効だろうと何だろうと、そんなトレーナーを着て歩きたくありませんよ。
値段はいちきゅっぱ、でございました・・・。


2005年10月25日(火) もしやウィルス

今日、職場のパソを立ち上げて(というより、昨夜最後に使った人がおとしてなかった)、びびりました。

うちはMSNのメッセを使っておりまして、まずそれが立ち上がるのですが、沈黙。
不審に思ってメールとwebを開こうとしたら、沈黙。
デスクトップにおいてるフォルダを開こうとしたら、沈黙。
どうぇええええええ!という擬音がぐるぐるしましたね。
何度か再起動かましたのですが、状況かわらず。

PC関係をまかせている某社のシステムにSOS。
リモートで確認してもらったところ、「ウィルスかも」と。「最悪の場合、少しでもデータを救うから本体を送れ」。
待て待て待て。月末や。いや沈黙してるパソなんぞ場所ふさぎなだけだが。でもでもでも。

「・・・うちA●G(無料ウィルス対策ソフト)入ってますけど」
「そこ、あてにしたらあかんよ」
ということで、慌ててヨド●シにソフトを買いに走りましたら、職場から電話が。
「今度はちゃんと反応してるから、要らんのちゃう」
〜一応ソフトを買ってきて、入れ替えました。
ウィルスはいませんでした。

でもビックリしたんだよ。
なんでだったんだろう・・・。


2005年10月24日(月) びっくり。

仕事帰りの梅田は地下街。
追い越しざまに魚。←変換ミス^^;
お嬢さんの腕に首。ええええええッと一瞬ドッキリ。
何のことはない、ヘアカット練習用の頭部だったんですがね。
でもね、ビジュアル的にどうかと思うの。
まるでぬいぐるみを抱くように首(正面向き)を抱いてる図ってのは・・・。


帰宅して、バッグをひっくり返したら、煙草が出てきました。
セブンスター一箱。
なんでどうしてそんなものが。
私は喫煙者じゃありません。職場の面々は喫煙者ですが、バッグは机の一番大きい引き出しにぶち込むので、煙草を間違って入れられるわけもなし。
だとすると電車の中か。
故意か事故か。スパイ映画のイントロシーンか。マイクロフィルムが仕込んであるとか。
〜早々にごみ箱に。
どうせ入れてくれるなら、私が食べられるものにしてください。



先日、Sさまにお借りした「サムライ7」。
現在、CATVで放映中ですが、見損ねていた分をお貸しいただいたのです。
今までスルーしていたEDで気付いたこと。
キクチヨ役の声優さんってば、『レ・ミゼラブル』でティナルディエ役をなさっているゴング桑田さんだ・・・!
テロップを見て、どこかで見たような名前だと思い、『レ・ミゼ』のチラシを確認してみたら間違いない(笑)。
12月の大阪ではダブルキャストなんですが、ちょうど私が観に行く日がその方。
アニメの声のトーンからすると、ティナルディエ、合うと思います。
あとは歌唱力です。これで外されたら辛いよな〜。
結構おもしろい役なんで。こすくてへこたれない小悪党のおやじ。間違ってるけど前向きと云えるな(笑)。
観劇の際の楽しみが一つ増えました〜。


2005年10月23日(日) 顔は覚えましょう

昨夜、帰宅したら予告どおり親戚が来ていました。
確かイトコの子供・・・の一人だったと思う。たぶん。
前にも家に来た事があるらしいが、どうなんだろう。よく分からん。
第一、顔なんていちいち覚えてない^^;
職場の寮が栃木だか茨城だかで、昨日は福井で学会があって、今日は岡山で結婚式だっつうんで、経路の途中にある家が宿舎となったわけです。

実を云いますと、親戚関係をあまり把握していないのですよ。
はっはっは。
伯父伯母(若干叔父と叔母がいるが)多すぎ。今までに片手どころか片腕で数えられる程にしかあったことの無い人もいる筈。
ついでにイトコも多い。やっぱり片手どころか片腕(以下同文)。
歳があいてるんで、共通項ないんだよ。オヤとかわらん年齢だとね(苦笑)。
モノゴコロついた時には、「イトコの子供」がぽろぽろいましたからね。
イトコによっちゃ、もう孫がいたり・・・ッ!おおこわい。

彼は今朝、岡山に旅立ってゆきましたが〜きっと顔は忘れちゃうと思います。




話かわって。
先日の韓国にて、ハハはチョゴリを着る機会があり、その写真もちゃんとあります。ハハはそれを『コスプレ』と申しておりますが、なんか違うと思うのです。
更に、その写真が思いのほか写りがよろしかったんで、「何かあったら遺影はこれにする」と家族に宣言しています。
が。
ハハが『コスプレ』と判断するのをよしとして。

どこの世界に、遺影に『コスプレ写真』を使う人がいるんだろう。


2005年10月22日(土) 世界制覇計画

まだBさんが日本在住であった頃、『アニソン制覇計画』というオアソビをしておりました。カラオケでアニソンを片っ端から歌った後は食事をして、という流れだったのですが、その際。
「料理も世界制覇しよう」という話になったものです。
開催場所は神戸、各国料理に事欠きません。が。
計画半ばにして、制覇計画は終了。

今日は、Sさま・Hさまと3人でカラオケ→お食事。
カラオケ店に行くまでに通りかかった看板を見て、今日のテーマが決まりました。
「トルコ料理」。

カラオケでやっぱり「絵が出るもの絵が出るもの」と呪文のように唱えながら曲を入れた後は、「歌った事のないもの」にチャレンジしてみたり。適度に腹を空かせた後のトルコ料理です。

最初に看板を見つけた店を探しましたが、怪しげな路地を通り抜けたにも関わらず発見ならず。メインストリートに面したもう1軒に行く事に。
そちらで初心者向けコースと追加1品。さらにデザートを追加してたっぷりと食べました。店自体はとっても狭いのですが、トルコ人のマスターがいい感じ。腕の毛深いのには吃驚しましたがね。きっと胸毛も凄いよね。
ほぼ初めての料理でしたが、美味しかったですよ。
デザートもね、変わっててなかなかだったのですが、日本語で表現すると引かれてしまうかも。
『冷ご飯の上にカスタードプリンがのっかったの』としか表現できないんだ。でも結構うまかったんだ。
帰り際に、トルコの魔よけのお守りを頂きました。
うん、今度はランチに行ってみよう。

そうそう、香港行きも段々カタチになってきました。
とにかく、パスポートですね。今度は5年物にしときます(笑


2005年10月21日(金) パスポート

香港に行きたいよう、ってんでパスポート。
残日数は若干あり。
パンフを見たら、『入国時に1ヶ月の残日数』とかあったので、もしかしたらいけるかな?
いや半年以上ないと、入国の際、ちょいと時間がかかるんで面倒っちゃ面倒です。
で、確認してみたら〜

残念!

〜来年の4月12日で切れますよ(笑)。
10年申請したのに、結局1回しか行けなかったんだなあ。
体調がおかしかったり、仕事があれやこれやだったり、主治医から「長時間飛行機に乗ってはいけない・時差が大きいところに行ってはいけない」と制限付けられたりしてるせい。
・・・今度は5年にしときます。

残日数が充分あったとしても、転居した際に本籍も動かしたんで結局申請に行かなくちゃならないんですが。

用紙貰って〜提出して〜。受け取りは日曜OKか。そうか。
昔とずいぶん変わったな。



ちょいと仕事でもめもめ中。
呆れ蛙増殖中。Yちゃん、辞めないで・・・。


2005年10月20日(木) 困った編。

確か年明けに、住所録を入れていたフロッピーが突然開かなくなり、泣く泣く作り直したんです。
さて、件のフロッピーはどこだったっけなあ、と引っくり返して、「それらしき」ものを幾つかあけてみたんですが、どれもハズレ。
はい、行方不明です(きっぱり)。
手帳に一応書いてあるから(多分)問題はないかもしれないけれど・・・どうだろう。
---全部が全部、手帳に書いていないような気がしないでもない(笑)。


職場の近所にあるというチョコレートショップ。
ときどき雑誌に載ったりして、そこそこ評判はよろしいらしい。
本当かどうか、ぜひ一度買ってみたいと思いつつ、今日も発見できませんでした。
ええ、ビルは間違いなくわかるんです。看板モドキも発見いたしましたが〜入口がわからないのです!
いつ行ってもわからない。
今日もわかりませんでした。
いつかそこで買える日が来るのでしょうか。
---買えないとなると、どーーーーしても、ほしい。
(土曜に持ってゆこうと思ってたんです・・・)


2005年10月19日(水) 東京には行きません

企業展示会が東京であり、ウチの職場のものは『取引先に委託』という形で出品してあります。
が、『委託』とはいえ、そのまま任せっきりというわけにもいかず、結局はその取引先のブースに詰めなければならないのですが。

今回、私は留守番組です。

しかし、電話を取ると、一様に。

「なんでまだ大阪にいるの!」

と云われます。

「なんで」って申されましても、「留守番組」だし?

「東京に行こうよ」
「東京においでよ」

と仰って頂きますが〜出張費負担してれて、不在の間の仕事を何とかしていただけるのなら、喜んで参じますとも。ただし、週末合わせでね(笑)。

日曜は東京でcityがあるんですよね〜。
それに会場も、展示会と一緒なんだよね〜。
一度、東京のイベントとやらを見てみたいので丁度よいのですが(苦笑)。
日曜は、搬出作業中の上司や取引先の皆様に出会い注意報(大笑)。


2005年10月18日(火) いやどうも

今朝、眠すぎるのか何だか(十中八九、眠いのが原因だと思う)、ぐらぐらしてました。
ぐらぐらしながら電車に乗って。
ぐらぐらしながら吊革にぶら下がっておりました。

途中の駅で、前の座席が空きました。
正確に云うと、私と隣に立っていた人の間の席。
隣に立っていた人は、私より先に乗ってたし、その人が座るだろう、とぼ〜っとしていたら。

その人に「座ってください」と云われました。
若いにいちゃんでした。

ありがたく座らせていただいて。

う〜ん。
よっぽどぐらぐらしてたんでしょうか。
でもラッキー。


2005年10月17日(月) 遺伝子のチカラ。

先日も書きましたが、イモウトとハハは韓国旅行に行っていました。
彼女らの帰国時は、私は観劇の度に出ておりましたので、荷解きを見る事はありませでした。ゆえに何を買ってきたのか、全然知りませんでした。

本日、ハハは仲のよい卓球仲間にお土産を投下したそうです。
そのお土産は、大変好評だったようで、ご満悦だったハハ。いったい何を買ってきたかというと。

韓国俳優さんたち(別にヨンさまに限っているわけではない)のグッズいろいろ。ブロマイドだのクリアファイルだの(笑)。しこたま買い込んできていたらしい。あるんだね売ってるんだね(大笑)!

なんだか。
はまっているもののグッズにまで手を広げてしまうあたり、遺伝子のチカラを感じるですよ。
ええ、私があんなやこんなにはまって、いろいろ手を伸ばしているのも、遺伝子のせい。
しょーがない(笑)。
あのヒトも、はまってるのがアレやコレやだったら、私かイモウトを引き摺ってイベント会場をぐるぐる回ってそうで怖いです。

ちなみに私に投下されたのは、口紅と高麗人参入りチョコレートでした。


2005年10月16日(日) イベント

行ってきましたよ。
今年は何回いったんだ、私。

今回は大してお買い物をすることもなく、おかげさまで夏のように『宅配便利用』なんて悪い遊びをすることもなく(笑)、同行者のオトナ買いをぼんやりと眺めたり、某サークルさんのとこでお喋りをしたりと、まあまったりと。

最近はイベントの後は『ロンドン・ティールーム』で一息つくのが流れでしたが、今回は同行者の提案により東通りのカラオケボックスへ。阪神優勝記念で半額。
そこで歌うのではなく、戦利品を広げたり、相手のブツを吟味したりと、人目を憚ることもなく(笑)、すごしてまいりました。

それでも一応。
「みんなのうた」でやってた『セルの恋』(唄・中川晃教)が入ってました。
もしやもしやで入れてみましたが、やっぱりあの繊細なアニメは出てきませんでした。がっくし。
「劇団四季ミュージカル」も、増えてました。『ライオン・キング』の曲が全うに入ってるよ!『美女と野獣』もちゃんと四季バージョンだったよ。『CATS』も増えてたし、『アイーダ』も『クレイジー・フォー・ユー』も。どうしたんだ一体。
〜同行者チェックによると、「ヅカも増えてるぞ」。
---DAMでした(笑)。

地元駅にて。
前を歩く方に目が目が目が。コーディネートがね。うん、ある意味『漢』らしい・・・(笑)?
エメラルドグリーンのセーターに、もう少し薄い色合いのグリーンのパンツ。手に持った革のバッグも緑色。流石に靴はオフホワイトでしたが〜思わず「草餅」と呟いた私に罪はないと思います。


2005年10月15日(土) 却下

イモウトが、「梅田通ったら出してきて」と渡してきた応募カードは、キタとミナミでやっているらしき『観劇』キャンペーンのもの。

「当たったら一緒に行こうな」

イモウトはしっかり、『劇団四季』にマルを。
ラインナップの中に、『レ・ミゼラブル』があったので「これこれ」と指差しましたら。

「ビンボくさい芝居は嫌や」
〜芝居っつうかミュージカルやもん。
「何をどう云ったって、ビンボはビンボや!」
〜うう。キャストは既に入手済みチケットの日の分とほぼ同じ。だけどエポニーヌが坂本真綾さんだし。
「豪華やと云う四季劇場に行きたいねん」

四季分は100組200名、レミゼは75組150名でした。
〜当たるといいよね・・・。


私信。
某Sさま。
チケットありがとうございました。年初めは『コーラス・ライン』ですね♪

Sさま。
とびとびでしか観ていない侍7。最終回までに、キャラ名を全て把握できるのかどうか、微妙ですが〜菊千代くんがいとしいです(笑)。


2005年10月14日(金) ふってこい

社用で出かけていた帰り道。
職場が入っているビルの警備の方から、ジュースをもらいました。
「何か飲みたい」と思っていたので、ナイスタイミング、でした。

仕事をしていて、小腹が減りました。
すると、ビル会社の事務のおねえさんが入口から手招きを。
クッキーを袋いっぱいくれました。

念じれば降って来た。
そんな感じの一日です。

もう少し念じれば、香港行きの費用が降ってくるかもしれません。
---念じるものは救われる(のかもしれない)。


ですが。
K代ちゃんに頼まれた日本シリーズのチケット。
---未だ抽選結果がわかりません。繋がらないんです。
降って来い〜!


2005年10月13日(木) みかん。

秋の風物詩。
ご飲食中の方は注意。かもしれない。


毎年、最初のみかんを喰らうとお腹を壊します。
今年もテキメンでした。季節の風物詩、ってやつよね(違います)。

最初の1つだけです。
次に喰らう時は大丈夫です。

ですが、「シーズン中、1日に2個喰う最初」は、また同じ現象がおきます。
さらに、「シーズン中、1日に3個喰う最初」は、やっぱり同じ現象がおきます。
いまだ、「シーズン中、1日に4個喰う最初」をしたことがないので、どうなるか不明です。

チャレンジするべきでしょうか。

とりあえず。

ああ、秋だなあ(昼間はまだクソ暑いけどね)。


2005年10月12日(水) 監督不行届

イモウトが駅前のレンタルショップで、安野モヨコさんのコミック『監督不行届』を借りてきました。
「明日返すけど読む?」と云われて、早速。
本を渡してくれながら「オタクだよ?」と云っていたのですが・・・

オ タ ク でした(笑

いわばエッセイ漫画。庵野(確かエヴァの?)監督との夫婦生活なんですが。
そうか。
オタと結婚するということは、こういうことか(笑)。
ああ、私がオタでなくってよかった(嘘つけ)。

私なんて可愛いものよね?まだまだ入口よきっと。引き返せるもん。
と安心しつつも、殆どの歌や単語が理解できる点については、しっかりフタをいたしました。
そうか、『♪ラリホーラリホーラリルレロ』はアニソンだったのか・・・。

読み終わった頃、イモウトの部屋の外に「返すで」とこっそりかの本を置いたのですが、「オタクを外に出さないで!」と早々に回収してました。
イモウトもあの本の中身はある程度・・・わかってると思うしな(苦笑)。
イデオンもザブングルもガンダムもルパンも一緒に観てたからなあ。
同人誌まではいってないはずだが。多分。
そういやうちのハハ、アニメの『トム・ソーヤの冒険』がとても気に入った挙句、おまけ付菓子をにこにこ買いまくってたものでしたが・・・血か。血なのか。遺伝子に刻まれてるのか。なんかやだ。


2005年10月11日(火) 店員さんじゃなかったんだ。

帰りに駅前の711に寄りました。
菓子コーナーの前には、『陳列途中です』という感じの菓子ケースが積まれていたんですが、その脇でたっぷり菓子の入ったレジかごを持った女性が。
一瞬、店員さんが菓子を並べているのか、と思いましたが、制服は着ていません。
よく見るとカゴの中は、『ペコちゃん』菓子ばっかり。大きなケース入りのグッズが詰まったぺこちゃんセットも突っ込まれておりました。
暫くして、彼女はカゴいっぱいのペコちゃんをレジにどどんと置いてました。

ぺ、ぺこらー。
それのオトナ買いのシーン。

そゆことだよね?
でもアレを持って帰るのは重そうだ。
イベント後の同人誌がたんと詰まったバッグとどちらが重いだろう。


さて、先日ごきげんさんで韓国から帰国したハハ。
ツアーはハハとイモウトの他、愛知から参加のお嬢さん2人連れの計4名。
内、愛知のお嬢さんの内1名は、某Sさまを彷彿とさせるような「いぢられキャラ」だったらしく、現地添乗員さんにも4日間、思いっきりいぢりたおされいたそうな。「いぢられ」キャラって国境を越えるのね?
ちなみにハハはツアー内で最年長(あたりまえ)ということもあってか、添乗員さんに「おかあさん」と呼ばれ、めちゃくちゃ親切にして頂いたそうです。その割りにとんでもない質問をかまし続け、添乗員さんを翻弄し続けたハハ。すいません、お世話をおかけしました・・・(読んでないだろうけど)。
また行く気らしいので、もしぶち当たったらよろしくしてやって下さい。


2005年10月10日(月) サリエリがいたよ

昨日観た『モーツァルト!』ですが、「どんな話?」と聞かれる時に一緒に出る質問として「『サリエリ』は出るの?」があります。
映画『アマデウス』で、アマデっちゃんをいぢめ、結局は蹴落とされちゃう方ですが。
舞台の方ではいぢめるのはコロレド大司教なんで、「出ないよう」と答えていたんです。

昨日、ライブ盤ではなく、スタジオ録音のハイライト盤を買って帰りまして、歌詞カードを見ていましたら。
いたよ、サリエリ。

2幕のOPの『ここはウィーン』。貴族の社交場である賭博場で、大勢の貴族達がモーツァルトについて語る(歌う)シーン。否定派と肯定派が歌を交わしていくんです。そこはほぼアンサンブル。キャスト表で役名が出ている人は3名ほど。
歌詞カードでは、否定派の中のパートの一部を歌っているのが「サリエリ」となってました。勿論、そのシーンだけ。他にもソロ部分には全て名前があったんですが、果たしてそれが全て実在の人物なのかどうかは不明。わざわざそこだけ書く、と云うことは実在っぽいなあ。

書き忘れ。
アンコールの登場で、中川ヴォルフが登場の際に山口コロレドとハイタッチ。
最後のアンコールで、ヴォルフとアマデのパントマイム漫才。おかしかった。

売店では、パンフやCDの他に、「モーツァルト!紅茶」「モーツァルト!コーヒー」「モーツァルト!チョコレートドリンク」が売られてました。大阪では売ってなかったぞ。

そして、ついついヴォルフ役中川晃教が歌ってた「みんなのうた」の「セルの恋」を買ってしまいましたよ。「セルの恋」団扇のオマケ付でした。


疲れてます。眠いです・・・。
日本シリーズ甲子園戦の先行予約電話は繋がりませんよ・・・。
↑K代ちゃんの依頼。一宿一飯の恩義。


2005年10月09日(日) そして二日目。

K代ちゃん家を辞して(駅から3分)、10時30分の電車で金山へ。
途中の駅で、後続の電車に追い抜かれ、そのせいで遅延。しかし、その追い抜いた電車に金山で待ち合わせの某Sさまが乗ってらしたという(笑)。
〜ちッ、某Sさまに抜かれるとは・・・!

で、『モーツァルト!』。
稀に見る天才的な才能を与えられちゃった凡人(やや阿呆寄り)が、その才能に鼻面取られ振り回され、挙句に滅んじゃったという暗いお話です。

今回の主人公ヴォルフガングは中川晃教くんでした。
今までは井上ヴォルフしか観た事がなかったのですが〜どちらも甲乙つけ難い。井上Ver.は純粋に才能に振り回されている感じでしたが、中川Ver.は振り回される、というより暴走してる感じ。

大塚ちひろさんのコンスタンツェは、思いのほかよろしかった。最初の登場シーンは松たか子さんの演技をなぞっている気がしましたが、6月の大阪公演の西田ひかるさんより、客をひきつけていたと思う。
西田さんは弱弱しくて、客席に負けてたんですよね。
大塚さんは歌も安心して聞けました。

どこまで行くんだ山口コロレドと吉野シガネーダー。
山口、凄い。後半のソロ『神よ、何故許される』は大阪の時に「初演より凄い!」と思い、某サイトさんで「東京でさらに進化してる」と読み、今回名古屋でまた・・・!どこまで行く気だアンタ。最終の福岡が怖いよ。
吉野さんも、大阪より更にはっちゃけてて、楽しい。
ステッキをバトン代わりにくるくる回すのも上手いし、楽しそうで!
ヘアスタイルのカールにもリキ入ってます。

ここで、今日の観客は拍手ミスがなかった事を明記せねば!
吉野シガネーダーの見せ場の歌に入る時、台詞で「観客の拍手が大好き」で、一気に客席は喝采し、その後の歌で手拍子をちゃんとあわせ、止まるところも間違えない。
山口コロレドの『神よ〜』も、最後に間をあけ、その後ワンフレーズ歌いあげるのですが〜大阪ではその【間】に拍手が入っちゃったんですが、今回はナシ。確かに結構【間】を取るんで、初めて観た方はカン違いするのかも。
と云うことは今回。リピーター多かったのかしら。

メインキャラのベテラン達は小技を聞かせてましたね。
「借金が幾らあると思ってるんだ」(手帳を広げ)「(小声で)うわ・・・」
by市川正親パパ。
馬車のアルト伯爵とコロレド。今回の御者は下手らしく、車内が「揺れ倒して大変です」ながっくんがっくん演技。
野外簡易トイレの衝立から「うらめしや」状態で半分顔を出すコロレド。

一路真輝のヴァルトシュテッテン男爵夫人は、男前でした!
山口とのからみで思わず「エリザベートや!トート閣下や!」とうっきうきしましたよ。

アンサンブルも楽しい。
市場のスパイス売り役の女優さんの動きが男らしくって面白かった。
酒場でコロレドやモーツァルト父の真似をする客達のシーン。大阪ではコロレドの真似をした男優さんは口調も声も似せようとしているな、としていたんですが、名古屋。コロレドもモーツァルト父も、それぞれ山口祐一郎や市村さんにそっくりに真似てるんですよ。笑える。
酒場の客に、「この有名な俺を知らないなんて!」とシガネーダーが順に詰め寄るシーンでは、アンサンブルの一人が「ごめん!」と呟いてるのがおかしかったですわ。


舞台を満喫した後は、お茶してお喋りして帰途につきました。
次の観劇は12月の『レ・ミゼラブル』でございます。
3月の名古屋『レ・ミゼ』は難しいかも。


2005年10月08日(土) 名古屋de観劇。

の一日目。
途中、尼崎付近で雨脚が激しくなり、京都をすぎるまで外が白く見えるくらいの降りっぷりでしたが。
名古屋について、食事をして、さて劇場へ向かう段になったら止んでました。これは日ごろの行いが如何に良いかという事ではないかと!

ということで、今日はK代ちゃんと『ライオン・キング』です。
座席は前から8番目。やや上手寄りの席。
結構近くなってから席が決まったのですが、そんなに直近でなぜいい席がとれたか。それは〜裏技を使ったから(笑)。連れのK代ちゃんの友人のお知り合いに劇団関係者がいらっしゃったんです。そこから。思わぬところに伝手が。
その席、通路際ということもあり、オープニングでは真横を動物達が通っていってくれるんですよ。後方に続く鳥役の女優さんたち(頭に鳥を乗せ、手にも数羽止まらせた状態)の腕が、私の額すれすれを動くんで気になって・・・!

ちびシンバはかなり小さくて、父親のムファサの半分もなく可愛らしい。対比で小さく見えるだけかな、と思ったのですが〜王国を走り去るシーンで私の横を駆け抜けていった時、つくづくと「まあ、小さい」。持って帰りたいくらいでしたよ。

で、ちびシンバとぱぱムファサのらぶらぶっぷりのグレードが前回より阿賀てたような・・・。危険じゃ。

2部のオープニングは、客席が明るいままにいきなり始まるのです。
その時、私とK代ちゃんは喋ってたんですが、いきなり背後に風圧が。
そう、通路を駆け抜ける俳優さんの起こした風(笑)。吃驚したけど。
その流れで、やっぱり鳥役の女優さん達、今度は紐の先につけた鳥をぐるぐる旋回させつつ歌いながら登場。途中、通路で均等に立ち止まるのですが、一人は私の真横。〜顔、小さい・・・。

オウム(長生きらしいので、絶対そう)のザズーによる「中日ドラゴンズのうた」も笑えました。大阪公演の時は六甲颪だったのかなあ。東京では巨人なのかしら。

ラストでは、前回と違い、鳥は絡まりませんでした!
アンコールは8回。途中でK代ちゃんが、「もう終わりちゃうの?」と不思議そうに云っていたので「名古屋は粘るから!もう少し待ってみ?」と。
その通り、客席が明るくなってからも数回アンコールにこたえてくれましたから。

帰りは小雨。傘がなくてもよいくらい。
駅前のビルが停電してるのに驚き(朝に出火して、停電したらしい)、あとは30分に1本しかないという電車で、K代ちゃんちへ。
K代ちゃんの相方に「あ、また来た」と云われましたが。
〜すでに私用パジャマが常備されています。で、また3人で旅行に行こうかとか云ってるよ。---間違ってますか・・・?


2005年10月07日(金) 雨ですかね

明日から名古屋です。
また行くのかい行くんだよ、というところです。
今回は観劇二日間コース。

明日は『ライオン・キング』。
K代ちゃんと観て来ます。座席位置は不明(笑)。
もし2階なら、プライムロック(だったっけ)の高さの席がいい。
そこから見下ろすのが通だ、と何かに書いてあったので、ぜひ「通の目線」というものを(笑)。

夜はK代ちゃん家に転がり込みます。
「パンツと化粧品だけ持ってこい」と云われてます。
云われなくてもそのつもりです。

翌日は、某Sさんと『モーツァルト!』です。
「あれ?こないだ行ってなかったか?」と仰る方、その通りです。
今度は中川晃教ヴォルフガング(モーツァルト)です。楽しみです。

そういや、今度は京都劇場で『コーラス・ライン』だそうですよ。
これも観たいなあ。『エビータ』は何時やってくれるんだろう。

ということで、明日の日記は帰ってから。


そうそう、1日の日に、ま●だ●けに本をたくさん送りました。
振込に2〜3週間必要、とあったのに、今日確認してみたら、既に5日に入金されてました。きっと今ヒマなのでしょう(笑)。
送料をひいても1万円近くあったので、明日の軍資金にします。


2005年10月06日(木) ロールキャベツ

今日は地元デリで、ロールキャベツを買う気満々でした。
出来れば、今日のお勧めスープをつけてもいい。

気分はロールキャベツ。

が。

ありませんでした。
ロールキャベツは土曜限定メニューだったんです。がくし。
他のも美味しいんだけど、気分はロールキャベツだったんで。
やはり7時を回ると、スープも売り切れです。ショーケースの向こうで、からのスープバケツが寂しく・・・。

結局、チチにポークカツを。
私用に、チキンのビネガークリーム煮とかいうのを。
サービスでキャベツの千切りを付けてもらいました。

でも。
でもでも。

---ロールキャベツ・・・。


2005年10月05日(水) 旅立った

今朝も早よから、イモウトとハハは旅行に行ってしまいました。
6時だよ、おい。
韓国旅行に行く為に、関空まで。
最寄駅から電車にのること3分で着く関空行きバス停は、そこに至るまでに既に満員のことが多く、積み残し多発危険停留所。
よって、隣の島のホテルに止まるバスを目当て(そこは予約制なので、絶対乗れる)に、タクをかっとばして行ってしまいました。多分。だって寝てたもん。

とりあえず某ブランドのシャツブラウスとか、パスケースとか、システム手帳の外側とかをリクしておきました。
買ってきてくれるかどうかは不明。
でもさ、たんまり録画依頼受けてるんだよ。おかげで『侍7』観れないんだよ。Sさまが「そろそろ始まるよ?」って云って下さったのに。
なにか報酬欲しいよう。

ちなみに二人は、「ヨンさま詣で」ではなく、「宮廷女官チャングム」が目当てです。
テーマパークもあるらしいよ(笑)。
最初に勧められたホテルの部屋の広さが、我が家がすっぽり入ってしまう面積だったそうです。
話の種に泊まってみればいいのに、ショミンな二人は、他のホテルにしたそうな。


というわけで、父一人ムスメ一人の生活です。
でも料理なんてしませんよ。
今日は阪●でお弁当かって帰りました(笑
京風弁当。こそりと25%引いてくれましたが、いいのか!いいよね。
北海道展をやっているので、そこのステーキ弁当にしようか迷いましたが、仕事後に8階だか9階だかの催事場までのぼる気力がありませんでした。
明日は近所のデリで、ロールキャベツでも買うかな。あそこのは旨い。


2005年10月04日(火) くま飼育中

ただいま、くまを飼っています。
特に右目の下が大きいです。
もしかしたらグリズリーやもしれません。
まるで、ギャグマンガに出てくる「眼にパンチを食らった人」のようです。
笑えます。

---笑いたくないけど。



昨日うっかり、着ていたジャケットを職場に忘れました。
別に寒くもなかったし、また取りに戻るのも面倒だったので、そのまま。
今日持って帰ろうと思ったら、雨降りです。
今日も職場において帰りました。
明日は持って帰れるといい。


熱は下がりました!
遊びに出かけてりゃ出ないんだよ、熱(笑)。


2005年10月03日(月) 根性みせる

先週末、職場の各自スケジュールを見てびっくら。
いや「来週は外に出ないように」と云われてたんですが、そうか、この為か。

「今週一週間は私1人ですよ奥さん」。

先日、お隣がクローズしてしまったので、フロア内にはワタクシ1人でございます。おまけにオフィス位置が、フロアがL字型に曲がった更にその先。つまり一番奥。
今週一週間、無事に過ごせることを祈って!

といいつつ、土曜からの発熱が下がりません。
いまだ37度台前半でうろうろしてます。体温が低いので、大変です。
今日休もうかと思いましたが、「誰もいない」「休むなら電話を工場に転送設定」「結局一度は出なきゃいけない」で出社。
しかし、営業1名が予定変更とかで、夕方までいたんですよ。
---ちッ、休めたじゃないか。

お口の周りには熱の花まで咲かせております。

週末まで根性見せて熱を下げて見せます。
(最近週末によく発熱してるので、再発じゃないといい)


イモウトより、「阪神のイカ焼を買ってきて」との依頼。
立ち食いコーナーでは、1枚100円ちょっとの値段にも関わらず、1日の売上がうん千万というそれ。今は冷凍でも売ってます。勿論、買うのは冷凍です。
だが今日現在。
阪神百貨店はいまだ、入口出口制限制でございます。
仕事帰りに入る気力なんぞ残っとりゃしません。


2005年10月02日(日) お題

イモウトが録画していた番組を、ぼ〜っと眺めてました。
すると「間違えた」。
うっかり違う番組を録画してしまったようです。ご愁傷さま。
そのミステイク番組(笑)を見ていましたら、どこぞの小学校の総合学習についての話題で、映っていた授業風景は「お習字」でした。
課題は自由のようで、好きな文字を書いています。よくある熟語が半紙の上に踊っています。
だが中に。
「納税」と書いていたお子がおりました。

「納税」。
確かに国民の三大義務の一つでありましょうが、子供が選ぶに相応しいお題と云っていいのでしょうか。いや、年が少ないからと云って差別するとか、子供はこうあるべき、という思い込みとか、そういうんじゃないんですが。

「納税」。

ううん。
ま、確かに習字で書くには、なかなかバランスの取りにくい文字ではあります。止め・撥ね・払え。全てあるなあ・・・。


週末は1泊2日観劇の旅のため、愛知方面に向かいます。
1日目の観劇の友であり、宿泊先の家主であるK代ちゃんよりメール。
『チケットなくしたかと思ったけど出てきた』
----おどかすな。


2005年10月01日(土) イタルトコロニ

近所のスーパーに行こうとしました。

スーパー入り口への階段の両脇に立ち、「赤い羽根募金にご協力を」と呼びかけている人々がいました。

階段を上ったところにも、やっぱり両脇に「赤い羽根募金にご協力を」(以下略)。

少し進んで、スーパーの前のスペースの椅子のところにも、「赤い羽根募金〜(以下略)。

スーパーの入り口にも(略)。

各々の間、2メートル。
ちなみに、スーパーへの階段がもう一つあるのですが、そこも(以下略)。

「逃がさへんで?」という意気込みを大変に感じましたよ。



木曜に、PS2の『火を噴くアダプタ』をメーカーに送りました。早くて1週間くらいかかるかしら、と思ったら、代替品が今日届きました。
仕事が早くて大変よろしい。


kasis |MAILHomePage