与太郎文庫
DiaryINDEXpastwill


1985年01月06日(日)  中学生諸君! 歴史年表 〜 1912-2020

 
 Ex libris Web Library;Basic 5 Text
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19850105
http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=19850105
 

http://d.hatena.ne.jp/adlib/19850106
http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=19850105


        欧米(西暦)東洋 ………………………………………… 日本(元号)文化
                1912 中華民国▼……………………………… 大正01 石川 啄木《悲しき玩具》葛西 善蔵《哀しき父》
                1913 ……………………………………………   02 森 鷗外《阿部一族》
       第一次世界大戦▼ 1914 ……………………………………………   03 高村 光太郎《道程》阿部 次郎《三太郎の日記》
                1915 …………………………二十一ヶ条要求   04 森 鴎外《最後の一句》芥川 龍之介《羅生門》
                1916 ……………………………………………   05 森 鷗外《高瀬舟》芥川 龍之介《鼻》
   アメリカ参戦/ロシア革命 1917 ……………………………………………   06 志賀 直哉《城の崎にて》《和解》菊池 寛《父帰る》
                1918 ……………米騒動/原敬の政党内閣▼   07 島崎 藤村《新生》武者小路 実篤《新しき村の生活》
        ベルサイユ条約 1919 朝鮮・万歳事件…………………………   08 幸田 露伴《運命》和辻 哲郎《古寺巡礼》
          国際連盟▼ 1920 中国、五・四運動……国際連盟加入▼   09 菊池 寛《真珠夫人》賀川 豊彦《死線を越えて》
        ワシントン会議 1921 四カ国条約……………………………… 大正10 佐藤 春夫《殉情詩集》内田 百痢毀重咫
ソビエト連邦成立/海軍軍縮条約 1922 九カ国条約……………全国水平社結成   11 近松 秋江《黒髪》有島 武郎《宣言一つ》
                1923 ………………………………関東大震災   12 萩原 朔太郎《青猫》井伏 鱒二《山椒魚》
                1924 ……………………………………………   13 大佛 次郎《鞍馬天狗》谷崎 潤一郎《痴人の愛》
                1925 ………………普通選挙制/治安維持法   14 梶井 基次郎《檸檬》細井 和喜蔵《女工哀史》
                1926 …………………………………………… 昭和01 川端 康成《伊豆の踊子》
                1927 ……………………………………………   02 芥川 龍之介《玄鶴山房》
         パリ不戦条約 1928 ……………………………………………   03 野上 弥生子《真知子》林 芙美子《放浪記》
           世界恐慌 1929 ……………………………………………   04 小林 多喜二《蟹工船》徳永 直《太陽のない街》
       ロンドン軍縮会議 1930 ……………………………………………   05 横光 利一《機械》堀 辰雄《聖家族》
                1931 満州事変→………………………………   06 永井 荷風《つゆのあとさき》
    英;ブロック経済、形成 1932 ……………………………五・一五事件   07 丹羽 文雄《鮎》武田 麟太郎《日本三文オペラ》
    独;ヒトラー政権、成立 1933 …………………………国際連盟脱退▲   08 石坂 洋次郎《若い人》谷崎 潤一郎《春琴抄》
                1934 ……………………………………………   09 宮沢 賢治《セロ弾きのゴーシュ》
                1935 …………………………………………… 昭和10 川端 康成《雪国》
                1936 ………………………… 二・二六事件   11 中村 草田男《長子》太宰 治《晩年》石川 淳《普賢》
                1937 日中戦争→……………日独伊三国協定   12 山本 有三《路傍の石》久保 栄《火山灰地》
                1938 ……………………………国家総動員法   13 中原 中也《在りし日の歌》火野 葦平《麦と兵隊》
    米;ニューディール政策 1939 第二次世界大戦・開戦▼………………   14 中野 重治《歌のわかれ》岡本 かの子《河明かり》
    独ソ開戦・太平洋戦争▼ 1940 ……………………………………………   15 太宰 治《走れメロス》織田 作之助《夫婦善哉》
         イタリア降伏 1941 ……………………………………………   16 高村 光太郎《智恵子抄》徳田 秋声《縮図》
国際連合▼ヤルタ会談/独・降伏 1942 ……………………………………………   17 富田 常雄《姿三四郎》
                1943 ……………………………………………   18 谷崎 潤一郎《細雪》
                1944 ……………………………………………   19 田村 一二《手をつなぐ子等》
                1945 第二次世界大戦・終戦▲ポツダム宣言 昭和20 宮本 百合子《歌声よ、おこれ》太宰 治《お伽草紙》
                1946 …………………………天皇、人間宣言   21 斉藤 茂吉《つゆじも》梅崎 春生《桜島》
                1947 ……………教育制度改革/日本国憲法   22 太宰 治《斜陽》椎名 麟三《深夜の酒宴》
                1948 ……………………………………………   23 大岡 昇平《俘虜記》太宰 治《人間失格》
       北大西洋条約機構 1949 ……………………………………………   24 三島 由紀夫《仮面の告白》木下 順二《夕鶴》
                1950 中華人民共和国 朝鮮戦争 警察予備隊   25 石田 波郷《惜名》中村 光夫《風俗小説論》
   サンフランシスコ講和会議 1951 サンフランシスコ平和条約/日米安保   26 ユネスコ加入/民間放送/峠 三吉《原爆詩集》
                1952 ……………………………………………   27 壺井 栄《二十四の瞳》松本 清張《或る「小倉日記」伝》
                1953 ……………………………………………   28 井上 靖《あすなろ物語》《風林火山》
        ジュネーブ会議 1954 ……………………………………………   29 幸田 露伴《黒い裾》武田 泰淳《ひかりごけ》
      原水爆禁止世界大会 1955 アジア・アフリカ会議………………… 昭和30 石原 慎太郎《太陽の季節》鮎川 信夫《詩集》
                1956 ……………………………日ソ国交回復   31 三島 由紀夫《金閣寺》深沢 七郎《楢山節考》
                1957 国連安全保障理事会非常任理事国当選   32 円地 文子《女坂》大江 健三郎《死者の奢り》
                1958 ……………………………………………   33 遠藤 周作《海と毒薬》
                1959 ……………………………………………   34 松本 清張《黒い福音》
                1960 ………………日米安全保障条約・改正   35 島尾 敏雄《死の棘》大西 巨人《神聖喜劇》
       ソ連;人間衛星船 1961 ………………………………農業基本法   36 谷崎 潤一郎《瘋癲老人日記》川端 康成《古都》
                1962 ……………………………………………   37 高橋 和巳《悲の器》司馬 遼太郎《竜馬がゆく》
     部分的核実験停止条約 1963 ……………………………………………   38 折口 信夫《橋上の人》井上 光晴《地の群れ》
                1964 ………………………東京オリンピック   39 柴田 翔《されどわれらが日々》阿川 弘之《山本五十六》
                1965 日韓基本条約…………………………… 昭和40 高橋 和巳《邪宗門》小島 信夫《抱擁家族》
                1966 ……………………………………………   41 遠藤 周作《沈黙》
                1967 ……………………………………………   42 大江 健三郎《万延元年のフットボール》
                1968 …………………小笠原諸島、日本復帰   43 川端 康成・ノーベル賞受賞/生方 たつゑ《春禱》
   米;アポロ11号、月面着陸 1969 ……………………………………………   44 庄司 薫《赤頭巾ちゃん気をつけて》
                1970 …………………………大阪・日本万博   45 安部 公房《砂漠の思想》石川 淳《狂風記》
                1971 中国、国連代表部承認…………………   46 李 恢成《砧をうつ女》大岡 信《紀貫之》
                1972 日中国交正常化/沖縄諸島・日本復帰   47 丸谷 才一《たった一人の反乱》有吉 佐和子《恍惚の人》
                1973 ベトナム和平協定………………………   48 小松 左京《日本沈没》井上 ひさし《薮原検校》
                1974 ………………………オイル・ショック   49 中里 恒子《花筐》飯島耕一《ゴヤのファーストネームは》
     国際婦人年・世界会議 1975 ………………………………沖縄海洋博 昭和50 村上 龍《限りなく透明に近いブルー》
                1976 ベトナム社会主義共和国・成立………   51 中野 健次《枯木灘》谷岡 章太郎《流離譚》
                1977 ……………………………………………   52 グスタフ・フォス《日本の父へ》三田 誠広《僕って何》
                1978 ……………………………………………   53 井上 ひさし《吉里吉里人》竹西 寛子《管弦祭》
                1979 ……………………………………………   54 加賀 乙彦《宣告》山口 瞳《血族》
                1980 ……………………………………………   55 黒柳 徹子《窓ぎわのトットちゃん》
                1981 ……………………………………………   56 吉行 理恵《小さな貴婦人》青島 幸男《人間万事塞翁が丙午》/つかこうへい《蒲田行進曲》光岡明《機雷》
                1982 ……………………………………………   57 宮尾 登美子《序の舞》唐 十郎《佐川君からの手紙》加藤幸子《夢の壁》/深田祐介『炎熱商人』村松友視『時代屋の女房》
                1983 ……………………………………………   58 笠原 淳《杢二の世界》高樹 のぶ子《光抱く友よ》/神吉 拓郎《私生活》高橋 治《秘伝》/胡桃沢 耕史《黒パン俘虜記》/高橋 克彦《写楽殺人事件》
                1984 ……………………………………………   59 木崎 さと子《青桐》/連城 三紀彦《恋文》難波 利三《てんのじ村》
                1985 …………………………………………… 昭和60 米谷 ふみ子《過越しの祭》/山口洋子《演歌の虫》《老梅》森田 誠吾《魚河岸ものがたり》林 真理子《最終便に間に合えば》《京都まで》
                1986 ……………………………………………   61 皆川 博子《恋紅》逢/坂 剛《カディスの赤い星》常盤 新平《遠いアメリカ》
                1987 ……………………………………………   62 村田 喜代子《鍋の中》/白石 一郎《海狼伝》山田 詠美《ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー》 池澤 夏樹《スティル・ライフ》三浦 清宏《長男の出家》/阿部 牧郎《それぞれの終楽章》
                1988 ソウル・オリンピック…瀬戸大橋開通   63 新井 満 《尋ね人の時間》/西木 正明《凍れる瞳》《端島の女》/景山 民夫《遠い海から来たCOO》/ 南木 佳士《ダイヤモンドダスト》李 良枝《由煕》/杉本 章子《東京新大橋雨中図》藤堂 志津子《熟れてゆく夏》
                1989 …………………………………平成改元 平成01 ねじめ 正一《高円寺純情商店街》笹倉 明《遠い国からの殺人者》/大岡 玲《表層生活》瀧澤美恵子《ネコババのいる町で》/星川 清司《小伝抄》原 錙垰笋殺した少女》
                1990 ……………………………………………   02 辻原 登《村の名前》/泡坂 妻夫《蔭桔梗》/小川 洋子《妊娠カレンダー》/古川 薫《漂泊者のアリア》
                1991 ……………………………………………   03 辺見 庸《自動起床装置》荻野 アンナ《背負い水》/宮城谷 昌光《夏姫春秋》芦原 すなお《青春デンデケデケデケ》/松村 栄子《至高聖所アバトーン》/高橋 義夫《狼奉行》高橋 克彦《緋い記憶》
                1992 ……………………………………………   04 藤原 智美《運転士》/伊集院 静《受け月》/多和田 葉子《犬婿入り》/出久根 達郎《佃島ふたり書房》
                1993 ……………………………………………   05 吉目木 晴彦《寂寥郊野》/高村 薫《マークスの山》北原 亞以子《恋忘れ草》/奥泉 光《石の来歴》/佐藤 雅美《恵比寿屋喜兵衛手控え》大沢 在昌《新宿鮫 無間人形》
                1994 ……………………………………………   06 室井 光広《おどるでく》笙野 頼子《タイムスリップ・コンビナート》/中村 彰彦《二つの山河》海老沢 泰久《帰郷》
                1995 ……………………………………………   07 保坂 和志《この人の閾》/赤瀬川 隼《白球残映》/又吉 栄喜《豚の報い》/小池 真理子《恋》藤原 伊織《テロリストのパラソル》
                1996 ……………………………………………   08 川上 弘美《蛇を踏む》/乃南 アサ《凍える牙》/ 辻 仁成《海峡の光》柳 美里《家族シネマ》/坂東 眞砂子《山妣》
                1997 ……………………………………………   09 目取 真俊《水滴》/篠田 節子《女たちのジハード》浅田 次郎《鉄道員(ぽっぽや)》
                1998 …………………………………………… 平成10 花村 萬月《ゲルマニウムの夜》藤沢 周《ブエノスアイレス午前零時》/車谷 長吉《赤目四十八瀧心中未遂》/平野 啓一郎《日蝕》/宮部 みゆき《理由》
                1999 ……………………………………………   11 佐藤 賢一《王妃の離婚》桐野 夏生《柔らかな頬》/玄月《蔭の棲みか》藤野 千夜《夏の約束》/なかにし 礼《長崎ぶらぶら節》
                2000 ……………………………………………   12 町田 康《きれぎれ》松浦 寿輝《花腐し》/船戸 与一《虹の谷の五月》金城 一紀《GO》/青来 有一《聖水》堀江 敏幸《熊の敷石》/山本 文緒《プラナリア》重松 清《ビタミンF》
                2001 ……………………………………………   13 玄侑 宗久《中陰の花》/藤田 宜永《愛の領分》/長嶋 有《猛スピードで母は》/山本 一力《あかね空》唯川恵《肩ごしの恋人》
                2002 ……………………………………………   14 吉田 修一《パーク・ライフ》/乙川 優三郎《生きる》/大道 珠貴《しょっぱいドライブ》/
                2003 ……………………………………………   15 吉村 萬壱《ハリガネムシ》/石田 衣良《4TEEN フォーティーン》村山 由佳《星々の舟》/金原 ひとみ《蛇にピアス》綿矢 りさ《蹴りたい背中》(最年少受賞)江國 香織《号泣する準備はできていた》京極 夏彦《後巷説百物語》
                2004 ……………………………………………   16 モブ・ノリオ《介護入門》/奥田 英朗《空中ブランコ》熊谷 達也《邂逅の森》/阿部 和重《グランド・フィナーレ》/角田 光代《対岸の彼女》
                2005 ……………………………………………   17 中村 文則《土の中の子供》/朱川 湊人《花まんま》/絲山 秋子《沖で待つ》/東野 圭吾《容疑者Xの献身》
                2006 ……………………………………………   18 伊藤 たかみ《八月の路上に捨てる》/三浦 しをん《まほろ駅前多田便利軒》森 絵都《風に舞いあがるビニールシート》/青山 七恵《ひとり日和》/
                2007 ……………………………………………   19 諏訪 哲史《アサッテの人》/松井 今朝子《吉原手引草》/川上 未映子《乳と卵》/桜庭 一樹《私の男》
                2008 …………………………………………… 平成20 楊 逸《時が滲む朝》/井上 荒野《切羽へ》/津村 記久子《ポトスライムの舟》/天童 荒太《悼む人》山本 兼一《利休にたずねよ》
                2009 ……………………………………………   21 磯崎 憲一郎《終の住処》/北村 薫《鷺と雪》/佐々木 譲《廃墟に乞う》白石 一文《ほかならぬ人へ》
                2010 ……………………………………………   22 赤染 晶子《乙女の密告》/中島 京子《小さいおうち》/朝吹 真理子《きことわ》西村 賢太《苦役列車》/ 木内 昇《漂砂のうたう》道尾 秀介《月と蟹》
                2011 ……………………………………………   23 池井戸 潤《下町ロケット》/円城 塔《道化師の蝶》田中 慎弥《共喰い》/葉室 麟《蜩ノ記》
                2012 ……………………………………………   24 鹿島田 真希《冥土めぐり》/辻村 深月《鍵のない夢を見る》/黒田 夏子《abさんご》/朝井 リョウ《何者》安部 龍太郎《等伯》
                2013 ……………………………………………   25 藤野 可織《爪と目》/桜木 紫乃《ホテルローヤル》/小山田 浩子《穴》/朝井 まかて《恋歌》姫野 カオルコ《昭和の犬》
                2014 ……………………………………………   26 柴崎 友香《春の庭》/黒川 博行《破門》/小野 正嗣《九年前の祈り》/西 加奈子《サラバ!》
                2015 ……………………………………………   27 羽田 圭介《スクラップ・アンド・ビルド》又吉 直樹《火花》/東山 彰良《流》
                2016 ……………………………………………   28 村田 沙耶香《コンビニ人間》/荻原 浩《海の見える理髪店》
                2017 ……………………………………………   29
                2018 …………………………………………… 平成30
                2019 ……………………………………………   31
                2020 ………………………東京オリンピック   32

 
(20151015)(20151215)


与太郎 |MAILHomePage

My追加