今週

今朝めっちゃ雨降ってて。
今日に限って鍵当番的存在の人たちが出社ギリギリになることになってたので、その人らが来るまで社屋の向かい側の屋根あるところで待機してた。
10分ぐらいして課長と部長が同時に現れて、開錠。
その時には地面で雨が波打ってた。えー。

部長と課長はその土砂降りのタイミングで駅から10分弱かけて歩いてきてて、中に入ってから全身びしょびしょで着替えたいーとか言いながら鞄と靴をその辺に干してた。
今日歩きなのに普通のスニーカーで来るの信じられん。
雨雲レーダーの予報ではこの時間帯ここは赤くなってたので、当然の結果なんよな。(情強)


ここ数日は、お盆休み明けて睡眠時間が減るとしんどいかもしれないから早く寝るように努めてて、それで日記書いてなかった。
でもそんなに仕事忙しくなくて余裕。

営業(虫)、営業アシ(有能パリピ)、事務方(私)のラインでだいたいの仕事をやってきた。
虫が10月で辞めるのは決まってたけど、急遽アシさんが今月で辞めることになった。
結婚や転職ヤッホイって感じではなさそうなので、実情や詳細聞きづらいし時間もないし、まぁ気にせず辞めちゃいなよ!!とだけ言ってある。

だがしかし。
今のところ営業部に増員が無い&急だからという理由で、営業部に残ったクズどもがかばい合った結果、事務方でやる仕事が増えるっぽい。
社長の弟の嫁(事務方トップ)は立場弱いんやなー。

中でも私がまぁまぁ渦中。
でももう私は自分のことしか考えてないし、やりたくない仕事はやらない派なので、あんまり気にしてない。
仕事が増えるって説明を部長から受けてる時も「他の営業さんは引き継がれないんですか?え?じゃあ営業さんは何をするんですか?ふーん?」って意見を伝えてあるし、なるようになれ。
ぶっちゃけ振れる程度の仕事なら振られたとしても、ちゃんとこなして定時で帰る自信はあるしーー。

↑この話し合いがあった日の夜、女神は「会社は今後どうしたいんやろうね…昔とは全然違う…」って不安げに落ち込んでた。
この人は本当にいい人なんやな。
というのと、私は完全に自分のことしか考えてないなって気が付いた。

部長から「アシさんが急にいなくなって不安だろうから、ちゃんと集まって今後の方針を打ち合わせする場を設けるから!」って言われた。
いや、アシさんが上司とか決まった筋に仕事を引き継いでさえいれば、打ち合わせなんていらんのよ。
指示が誰から出ようと、私がやることは同じなので。
それがちゃんと引き継げない前提だから、最初から事務方を巻き込んで話し合いさせとこうという魂胆よね。
誰がいなくなろうが、指示が来なかろうが間違っていようが、私は困らないのよ。
なんでもかんでも私にさせても別にいいけど、そうすると次は私がいなくなるだけだから、そうなる前に私に誠意という名の金を積んどけよ。

営業部はちょこちょこ面接してるのに、全然採用しない。
面接の結果、向こうから断られてるんかな。
営業部でろくに引き継ぎできなさそうなのも、他のアシさんたちも近々辞めるからなのでは?と思ってる。どうなんやろ。

そんなことは置いといて、博多の初日チケットが取れたんですよ………。
取れた時も全然実感沸かなくて喜べなかったけれど、発券した今も実感沸かない。
そんなことある?私そんなに日頃の行い良かったか?
後日詳しく書きたい。

モデルナアーム5日目でそろそろ治るやろーと思ってたらその日だけ切り傷みたいに痛かった。
もう治った気がする。ラストスパートすな。

2021年08月19日(木)

≪BACK TITLE LIST NEXT≫

 

My追加メールホーム

enpitu skin:[e;skn]

 



 

Copyright (C) 本堂咲, All rights reserved.


My追加