たぁちゃん日記。
さな



 コップで一人飲み+高い買い物

昨日おぼれかけました。もちろんたぁが。

湯船に浮かんだ船を両手で持って
そのままいつものように座ろうとしたのです。

陸上でならそれは良いのだけど
水上でそれをやったらあなた!
当たり前だけど沈みます。


そのお風呂での出来事。

「ほら、お船あるよ〜」と指差したら
真似して指をさしてました。
一体いつから出来てたんだろう?
そういえばするようになってたな…という感じ。


それからコップで一人飲みも上手になりました。

「ほら、ジュースだよー。こっちおいでー」
といっても来ないのであきらめて床にコップを置いて
ほんのちょっと他の事に集中した時
はいはいで近寄り、コップを持ち上げ、飲んでました。

うぁー!!!!
また服に吸わせちゃうよっ!
と思ったのだけど全然そんな事はなくて。
ヤクルト1本分、しっかり腹に収めてしまいました。


で、先日たぁにケーキを差し上げた所
素手でざくっと豪快にいってくれたのだけど
そのケーキについてたイチゴも食べてしまった様子。
その瞬間は見逃してしまったのだけど
イチゴも食べれるのか…ふ〜ん。

と言う訳で本日の高〜〜〜い買い物。


イチゴ@1パック500円ナリ〜。


ま、確かに高いです。
けど…多分…普通の家庭で買うイチゴより
かなり高いです。


1パックって二人で食べるには多すぎます。
特に我が家はまだ乳幼児をやっと抜けた所だし。

更に私はイチゴを食べないので
たぁが食べてくれないと全て無駄になります!

食べれるけど買ってまで食べたいとは思わない。
あっても食べようと言う気にならない…。



これじゃぁ食べきるのが先か?
腐るのが先か?です。

ね、高いでしょう?


ちょっとドキドキしながら
喜ぶかしら?なーんてワクワクしながら
1パックつかむ私。
おいしいってもっと欲しがるかなぁ?

その夢は見事に破れました。
くわねぇ!捨ててるー!!号泣
私が口に入れてると手を出すけれど
じゃぁと思って口に運ぶときゅっ!と閉じてしまう…。


…保育園でがっついてきたらしいから
そのせいもあるんだよね?
大好きなカニパンもかじっては投げってやってたし。

あ、明日またチャレンジするぞー!





↑エンピツ投票ボタン

My追加

小さいうちはひどくないみたいだから…
と聞いたけどホントなの?
だったらうつしてもらうか…。

2003年01月31日(金)



 不変の相+リズム遊び

本日も一人でたっちしました。
けどね、やっぱり何かに集中してる時に
そーっと手を離したら立ってた、と言う奴なの。





↑エンピツ投票ボタン

リズム遊びも覚えたみたいで
ゆらゆらゆれて遊んでたりします。
そういえば頭を縦に振るのいつの間にかしなくなったなぁ。


私といる時はぺたっと張り付いて
なかなか離れないのも相変わらず。


そして相変わらず、可愛いです。



…多分。


さてさてやっと出来上がりました。
明日には発送できるかな。(^^)

後はクリーニングに出してポンポンつけて…
と思ってから10日くらいたってしまった。
相変わらず作業の遅い私。

まっててねー♪
まどかちゃん!ひなちゃん!

しょぼいけど。


そうそう、ベストは挫折しました。
ゴム編みの止め方忘れちゃってました。
で、適当にやったら失敗して、もうやる気なしです。
この先ずっとマフラーしか編めないかも?^^;



実はね、今日前髪を切ったのさ。
ちょっと目に付くなぁ…と言う事で
ポンポン作るんで持ってたハサミでちょんちょんと。

したらね見事に失敗したのさ。

なんつーか、ぱっつん!って感じ。
いけないいけないとすきバサミを持ち出して
慌てて補正しようとしたけどたぁ様ったら動くのねん…。

しかも天然パーマでくるんと上に持ち上がるのねん…。
すきバサミを入れるとそれが更に持ち上がるのねん…。


…やーめたっ。
美容院にお任せしよう!
可愛くしてね、美容士さん♪


たぁ父がネズミのパスポートを買ってくれました。
20周年記念の腕時計内蔵型って感じの2万個限定とか言うアレ。
(パスの有効期限は来年4月まで)

腕時計、可愛いけど実用性としては…う〜ん。
ベルト付け替えればなんとかいけるかな。
でもベルトも可愛いんだよね〜。^^;

多分、ネズミに行く日しか使わないだろうと
後は飾っておくだけだろうとたぁ父と話してました。

ってな訳で、ランドの方へ
1年以内にたぁ連れて3人で行く予定♪
てかネズミに行く約束が既に3つ…?


2003年01月29日(水)



 鬼+インフルエンザ対策

もうすぐ豆まきです。
たぁたんの通う保育園にも鬼がやってきた様子。
節分は後日やるみたいだけど。

最初はみんなゲラゲラ笑ってたらしいけど
途中からたぁと最近1歳になったH君は
泣きながら逃げてたらしい。笑

想像すると可愛くて笑える。

保育士さんいわく
「女の子の方が平気だったんですよー」
…とのこと。


そう言えば去年しゅうちゃんが
鬼のお面を怖がって泣いていたっけ。
男の子の方が弱いのかしら?
それとも怖さがわかるのかしら?

女の子は怖さが分からない
と言うのではなく
興味がないから怖いとも思わない…
とかね。



それからインフルエンザもやってきました…。

同じクラスの子がA型とC型
両方かかったらしいです…。
多分、土日にどこかでうつされたんでしょう。

お母さん、大変だろうなぁ…。
って言うか保育園にもインフルエンザ上陸かなぁ。


インフルエンザの予防接種受けてないのでかなり怖いです。
最近、ニュースにもよく登場するしな。

一応、インフルエンザ対策もしてますが…。
なかなかうまくいかないのよね。

 .灰灰△魄む
私はいいのだけどたぁは飲めません。
ココアを飲んだ後、なぜか吐いてるの。
ほんのちょっとなんだけど。
ほんのちょっとを数回。

最初は食べすぎかな?って思ってたけど
ココアを飲んだ日に限って吐いてるみたいなので
これはたぁには使えません…。

代わりに水分をたくさん取ろう!
インフルエンザはどうだか知らんけど
風邪対策にはなるよね。

◆ー湘戮鬘沓亜鵝憤幣紂砲吠櫃
湿度が70%くらいだと菌が生きていられないんだって。
テレビで言ってました。

加湿器フル稼働してるけど、湿度70%って難しいよ。
洗濯物も室内干しにしてるけどなかなか…。


後はうがいと手洗い…なんだけど。
たぁには手洗いくらいしか出来ないしね。

もう、神頼みするしかないです。

2003年01月28日(火)



 カタカタ日和

今日はカタカタ日よりだったけど
お買い物に行ってきました。

芝生はまた今度ね…。(^^;


まずは雑貨屋さんに行って昨日割ってしまったお茶碗。

昨日、たぁがあまりにも静かなので
不審に思って見に行った時に
変な所に置いちゃって…。

お皿とお茶碗、落としちゃった…。


今までは100均で買ったものを使っていたんだけど
今回は1個900円のをゲット〜。
本当はもう少し安くても良かったんだけど…。
安くて可愛かったのが在庫なし。
更に小さめのどんぶり(?)も買ってしまう私。
経済観念、今どこかに遊びに行ってます…。



それから某ショッピングセンターへ行って
ちょこっとお買い物…。

リニューアルオープンしてから
カートがキティちゃんの車になったので
それに乗せることにしました。
(普通のもある)

ところが。

カートの後ろの荷物置き場がたぁにちょうどいい高さ。
それを発見した彼はにやりと笑って
いそいそと押し始めました。

まぁいっか。
どこまでもつかな?


一緒にカートを押しながら大体30メートルくらい。
そこでたぁは力尽きて座り込みました。

こんなに長く押したの初めてだったでしょう?
保育園でもここまでのスペースはないもんね。


夕飯は子父と外に。
…でももう二度と行かない。
あんな店。

から揚げがなぜか1個だけ冷えてる。(残飯疑惑浮上。オイ)
たぁ父の味噌汁が冷えてる。私のは普通。(私も子父も猫舌)
頼んでから来るまでが遅い(気がする)。
全部揃ってないのに揃ったか確認する。
(隣のテーブルの人も聞かれて
「まだ来てないのがある」って言ってたんだけど…)

味はまぁこんなもんでしょ。
と言う感じで良くもなく悪くもなくだったけど
もういかなーい。

2003年01月26日(日)



 怒りんぼさん

今日はなんだか怒ってばっかりな一日でした。

何でこんなに怒ってるんだろう?
何で私はたぁの手を叩いてるんだろう。
そこまでして意味があるんだろうか…。

矛盾を感じるくらいなら怒らなきゃいいのに。


最近、どこでもつかまりだちするのよね。
以前は決まった所でしかやらなかったのに。
そうすると子供には持って欲しくないものに
手が届いちゃうんだよね。

それと乾燥してるからって加湿器つけたら
プラグ引き抜いてるのよね…。
絶対口に入れるでしょ。奴は。
絶対絶対さわっちゃダメ!の意味を込めて
プラグを持ったままの手を叩いたんだけど
果たしてそれは伝わってるのだろうか?


きっと今日はね、ここの部屋の人
なんだか知らないけどよく怒ってるわー
虐待でもされてないかしらー?
って近所の人が思ってたんじゃないかと思う…。


怒ってばっかでも仕方ないので
少し外へ連れ出してみました。

玄関で靴を履かせてドアを開けて
手を引いてあげて車まで歩かせてみました。
外が嬉しいのかそれともあんよが楽しいのか。
ニコニコしてました。


明日は風強いかな?
強くなかったら少し遠征(徒歩10分くらいかも)して
芝生のある所にでも行ってみようかと思ってます。





↑エンピツ投票ボタン

My追加


2003年01月25日(土)



 親心+石女

昨日の雪で道路はがっつり凍ってました。
なので今日は遅刻して仕事に行きましたとさ。

無理して朝から出て事故って
何十万と言うお金が飛ぶのは怖いもの。
遅刻なら数千円のマイナスで済む。



仕事を終えて帰り支度をしてると父携帯から電話が。
なんだよー?と思って出たら母で
「実家に来てたしゅうが嘔吐下痢で
たぁの保育園の近くの病院にいるから
(たぁがいつもお世話になってるとこ)
迎えに来てくれ」と。

急いで迎えに行くとそこには既に父がいました。
父は妹1を迎えに行く予定だったんだけど
妹1の仕事が長引くとの事でこっちに来たそう。


嘔吐下痢のしゅうちゃんは割と元気そうで、私を見て


「あ!ママ〜〜〜♪」


私は2児の母なのか?(−−;
可愛いからいいけどね。



結局父が来たので私はそのままたぁのお迎えに。

お迎えに行って上着を着せてると
たぁは何かに気を取られている様子…。

しめしめとばかりに支えていた手を離すと
しばらく一人でたっちしてました。
「おおーっ!」と声を出さずにひっそりと
興奮する母に気付いて座っちゃったけど。


だからさ、君は立って歩ける生き物なんだよ。
そろそろ気付いてもいいんでないかい?苦笑
それとも今は石橋を叩いてる最中なのか?



日々何も変わりなく過ごしてるように見えて
実はすごく成長してるたぁ様。

今日はこぐまちゃんを指差して
一生懸命「う〜!う〜!」と言ってました。
コタツの上に置いといたら自分で開いて見てたしね。
こぐまちゃんシリーズ、本気でそろえるか。

まよちゅっちゅ(古い?)もしてて可愛いのなんの。
Nに貰ったおもちゃにマヨネーズのおもちゃもついてたのよ。
その姿が可愛いのでもちろんカメラに収めました。



それから昨晩の話。

隣で眠るたぁを見て
いつまでこうやって一緒に寝られるのかな?
などと思ってしまいました。

いつか別々の布団で別々の部屋で
そして私の元から巣立っていく日が来るのね。

そんな遠い未来を今から考えてどうするって感じですが
ちょっとしんみりとした私なのでした。
もう少し、今のまんまでいてくれていいよ…
とか思ったり、歩けよーと思ってみたり
なかなか勝手な母でございます。

あ、たぁたん、結婚はしてね。
私、出来れば孫の顔みたいから。
(男の子を産んで唯一の後悔は
男には子供が産めないということだったり…。笑)






↑エンピツ投票ボタン

My追加


漢字では「石女」と書いてうまずめと読みます。(確か)

昔は嫁に来て子供が
なかなか授からなかった女の人を
そう呼んだそうです。

産まず女と言う事ですね…。


祖父が他界した時に
初めて祖父がバツ1だったと知りました。

先妻が「ウマズメ」という奴で
実家に帰されてしまったんでしょうね。


でも、当時の「嫁に来る」と言うのは
実家に入ると言う事で(長男の嫁なら)
実家には義母だけでなく義母の義母か母までいる事もあって
更に小姑もたくさんいて(しかも小さかったり)
場合によってはこれから生まれる小姑だっている訳です。


嫁さんはまさに身一つ、単身で乗り込んでくる訳で
そんなヘビーな環境では出来るものも出来ないのではないかな?
一体どれくらいの人が本当に身篭る事の出来ない体質だったのか?
と、ぼんやりと考えてしまいました。

実際、祖父の妹が嫁いだ先では
まだまだ義母が現役でこれから生まれる小姑がいたそう。
その小姑にしてみれば生まれる前から叔父か叔母になる運命…。

祖父の妹は授かり婚(最近ではこう言うのね)だったのだけど
最初の子は小さいうちに亡くなってしまったそうです。

それがきっかけだったのか
旦那様は長男だけど実家を出る事を決意。

その潔さがすごくいいと思いました。

結婚当時、祖父妹20歳
その旦那様は17歳(ビックリ!)だったらしいです。


祖父は曽祖父母にとって実は4人目の子供で
勘当された弟がいたり…と
家を捨てるに捨てられない事情もあったのでしょうが。



ちなみにうちの母は
姑と姑の姑と小姑二人がいる家庭に嫁いで来ました。
姑の姑に至っては「聞いてないよー!」と
心の中で叫んだそうですが。

50代女性ならこういう人まだまだ多いと思うんだけど
そう思うのって私だけ?
会社のおばちゃん(50代)に
「私たちの年代で?しんじられなーい!」
と言われてしまいましたが…。

そりゃぁ、次男と結婚すればそうでしょうよ。
とは口が裂けたら言えるかも。


私が産まれるまでまだかまだかと
プレッシャーをかけられて大変だったようです。
その待望の子供がこんな娘でゴメンね。<母

でも(可愛い)孫の顔見れたからいいよね。


ここ数日胃腸の調子がおかしいのか
ちょろっと吐きしてるたぁ…。
明日は病院行ったほうがいいのかな?

って言うか月曜、掃除当番とミーティングがあるんすけど。
しかもそのミーティング、私がグループリーダーなんすけど。
(9ヶ月に1回で3ヶ月間やらなくてはならない…)

会社行けるのかな…。
いなかったらナシって伝えてあるけど…。
でも…ねぇ?

って言うか掃除当番はどうでもいいんかいっ。<私


2003年01月24日(金)



 子供は母親の状態に左右される。

なんだか硬そうなタイトルだけど
本当に左右される生き物だなって思います。


昨日の朝から保育園での朝泣き
しなくなってきました。

理由は私が笑顔で送り出してるから?
笑って「いってらっしゃーい」って言ったら
「?」って顔をして泣き止みました。


そうか、お母さんが困った顔したら
子供だって自己主張したいお年頃だし困るよな。
「ボクだって困ってるんだよ!!!」
ってきっと言いたいに違いない。


父親役もこなさなければいけない
と言うのを思い出してしまいました。

今まで漠然としか思ったことなかったけど
父親役もこなすと言う事は
精神的にもっと落ち着いていなければいけないのかも。
落ち着くと言うか、安定してないと
どっしり構えてないと。

所詮女なので気分に左右されたり
感情の波が激しい方ではないけど
それでもやっぱり波がある。

男はそういう事のない生き物だとは言えないけど
それでもやっぱり違うんだろう。





↑エンピツ投票ボタン

My追加


今日の関東は大雪でした。
ぼたん雪と言う奴がばっさばっさと降っていて
おおーすげー!!と思う反面
どーすんだよ、帰れるのか?私。
って言うか、明日行けるのか?会社。

やんだから行くしかないんだけど…。
やまなくても行かなきゃいけないんだけど…。


あぁ、大人だな私。
と感じる瞬間でもあります。

2003年01月23日(木)



 気分屋

夜だけ歯磨き練習中ナリ。
サボる事も多々アリ。

今日は自分で持たせてみました。
しゃこしゃこする感じが面白いのか
しばらくあそんでました。


…これでいいのか?


ミルクをコップで飲もう♪
と言う事で練習中。

保育園で様子を見ながら牛乳に切り替えつつあるのだが
どうしてもコップから乳が出てくるのが許せないらしく
激しく抵抗している模様。

うちでもなぜかコップでミルクは嫌がる事が多いので
(お茶は喉が渇いてるとき以外は飲まないし…)
インフルエンザの予防にもなると聞いた
ココアを混ぜて飲ませる事に。

結果→飲んだ。
これから徐々にココアを薄めるか
無糖の純ココアに切り替えてしまう予定でいる。
抹茶でもいいな。
抹茶の粉も買って来よう…。


絵本を新たに購入。
今の私の経済観念ヤバイ…。
財布の紐、締めていかなくちゃと思ってるんだけど。
思うだけで終わっている。

買ったのは「こぐまちゃんおはよう」と
「きんぎょがにげた」。
後者はしゅうちゃん0歳の時にもプレゼント済み。

相変わらず読んであげる事は出来ないでいる…。
どうして母がページをめくる邪魔をするの〜
と思いつつ好きなようにさせるしかないのかと
あきらめる私…。

でもいつか一緒に読むんだっ。

あと、今更だけどこぐまちゃんシリーズはなかなか良い。


大好きなおもちゃ。
Nに貰ったやりたい放題のおもちゃについてた携帯電話。
ちゃんと「もしもし」出来るんだよ。
って言うかいつどこでそれを覚えた?!
(私はほとんどメールしかしない。繋がらないからだけど。。。)

って言うか早く電池とドライバーを用意せねば。。。
どうやら音が出たりするらしい。。。



たぁには出来る事も出来ない事もたくさんあるけれど
最近、「したくない気分」と言うのがプラスされたようだ。

気分屋さんか?誰に似た?あたしか?
あたしって気分屋だったか?


自分の事は自分ではよくわからないけど
Nにも「いまだに性格がつかめない」と言われた。

多分、本当の私はつかまれることを恐れていて
Nが私を知れば知るほど私の奥行きが増すのだ。
私はつかまらないように本当の私を先へ先へと逃がしているのだ。
それを追っているからこそ深いと思うだけで
本当の私はぺらぺらな人間なんだ。

…と時々思う。


↑エンピツ投票ボタン
My追加


2003年01月21日(火)



 ため息の月曜日

昨日の記録に追記。笑

あそぶ時に私の膝の上にのる。
おもちゃをはさんで
向かい合うような形にするんだけど
のしのしとのっかってくる。
甘えん坊だ。

保育園はまだ完全に楽しい所ではないらしい。
朝もよく泣くし帰りもバイバイをしない。
楽しければまたねって手を振りそうな気がするのだ。


↑エンピツ投票ボタン
My追加


会社で始業前に休みの連絡入れるようにと
注意されてしまった…。
大変だろうけど一応規則だから、と。


私は言い訳をしてきた。

「携帯の電波が悪くて…
8時前後って一番繋がらない時間帯なんです…」

どんな山奥に住んでるんだっ
ちう話しになるやんか〜。(−−;

でもでも本当にキッチンでかければ切れるし
じゃぁ洋室の一番いい所でって思ってもピコピコ言い出すし
和室はダメだし(でも最近良くなってきた)
玄関のあたりにいたっては完全に圏外…。

一度、外に出てかけた事があるけど
それも全然ダメでした…。

かかっても職場に繋いでもらってる最中に切れたりね…。

ホント「××の地下基地があるから悪いんだよ」
と言う冗談が通用しそうなほど悪い。


幸い、今は電話も安くなってるらしいので
近々イエ電を導入する予定です。
それに伴ってネットもイエ電の方に。

でもいつになるんだろう…。^^;

って言うかドコモ!!!
よくもこんな携帯売ってくれたわねぇ!
と言う気分…。
(少なくともたぁ父のは私のよりは感度がいい)

一応、職場の人は電波がかなり悪いのは知ってます。
でもね、規則だもんね…。


2003年01月20日(月)



 1歳1ヶ月

そう言えば昨日、主に会話をしていたのは
わたしとNとFさんでN旦那は高いびきで寝ていました。
途中、たぁにのられて「感じちゃうからやめて〜」
と言っていましたが…。(−−;

Fさんは「後19年したら一緒に飲もうなー」と
言いながらたぁの持ってたからのコップと乾杯してました。
その後、ちゃんとたぁもコップに口をつけてました。
中身入ってないんだけどね。

Nは私の事「お母さんらしい」と言ってた。

そうかな?たぁ〜!!!って怒鳴る事も多いよ。
って言ったらそうなの?って少し驚いてた。
私って外ではええかっこしぃなのかもしれない…。


1歳1ヶ月の記録です。

*動き

まだ歩きません。
でもま、12月からずっとお互い風邪のうつしあい
って感じだったので仕方ないかも。

昨日からかなり元気がよくて
一人でたっちに積極的に挑む事もあり。


バイバイもまたするようになりました。
今度はちゃんと手がふれてます。笑

返事も「はい」と手を上げるようになりました。
んもう、めちゃ可愛いです。ほんとに。

バンザイもするようになりました。
いままでは服を脱ぐ時だけだったのに。


*食事

だいぶ遊ぶようになってきました。

更に嫌なものからは顔もそむけるように。
赤ちゃんせんべいなどは食べ飽きたのか食べません…。

ミルクの回数も減り、減ると言うか
主役から脇役へと移行してしまいました。
平日の朝も食べてから通園するようになってます。


*精神面

人見知りにムラが出来たと言うか…
いつでもどこでも人見知りではなくなりました。

眠くなったら布団。
と言うのも覚えたようで
眠い時は自主的に布団の上でゴロゴロしてます。
いつも使ってる毛布が大好きで
寝るときはそれを触りながら寝てるようです。
(私がかぜっぴきの時に母に指摘された)


*遊び

車、電車大好き。

男の子の意識って
外側のものに向かうように出来てるのかな。


*言葉

特に増えた言葉はないのだけど
私の言ってる事が理解できてきてるようです。

「ちょうだいな」一つで
結構親子のコミュニケーション取れてるかも。
「だっこしてちょうだい」とか
「たべるものちょうだい」とかね。


こんな所だろうか?
あ、これ日記につけとこうって
思うことはたくさんあるのに
いざとなるとすっぽ抜けてる事が多いです。
あとで書き忘れたなぁと思うことが多くなってきた。

多方面にわたって出来る事が増えたせいなのかな。
それとも私が年を取って忘れっぽくなったせい?笑

↑エンピツ投票ボタン
My追加


2003年01月19日(日)



 みんなでごはん♪

今日はかなり久しぶりにNとお昼を食べました。

でもその前にたぁを連れて一度病院へ。
朝夕の薬だけ処方されて帰ってきました。
どうやらやっと回復したようです。

ご飯はオフでも使ったあの和食屋さん。
気付かなかったんだけど馬車道系列らしい…。

最近のたぁはと言うとどこにでもウゴウゴしてっちゃうので
ここのお店もしばらく来れそうにありません。
今日は私のご飯を一生懸命引っ掻き回そうと悪戦苦闘していました。

それからおじいちゃんに愛想を振りまいたり。
奥さんが「あの人、もう90なのよ」と言っていたけど
とてもそうは見えないしゃきしゃきしてる人でした。


その後赤ちゃん本舗でオムツ購入。


更に今日はうちで久しぶりにご飯食べない?
と誘い、晩御飯も一緒に食べる事に。


Nは一度たぁへの誕生日プレゼントを取りに
家に戻り、仕事帰りの旦那に相談。
「一緒に行くか?それともはーちゃんと留守番してるか?」
旦那はというと
「男一人じゃ恥ずかしい(けど行きたい)」
との事で急遽Fさんを巻き込み6人でご飯となりました。
N的にははーちゃん預けてゆっくりしたかったらしいけど。笑
って言うかたぁもはーちゃんも男としてカウントされてないし。


でもね、せっかく誘ったのに私ったら失敗しちゃった。
おいしいご飯出してあげたかったなぁ…。
N旦那とFさんはつまみと酒でお腹いっぱいだからいいけど。


Fさんは約1年ぶりにたぁを見たのだけど
大きくなったなぁって言うのと
人見知りしないねぇって言うのを言ってました。
おかしいな?この間までしてたのに。
自分の家だからリラックスしてたのかな?


子供同士遊ぶ事はまだないけど
でも二人ともいつも以上に食べてました。
同じくらいの子がいるとやっぱり違うのよね。

たぁも終始笑顔だったし。
Nはビデオ持って来ればよかった〜!
って言っていたので次回はビデオ持参かしら?笑
それくらいたぁは笑顔の大盤振舞だったのです。


夜10時頃。
少し興奮気味の子供たちを布団に寝かしつけたら
この後は大人の時間。笑

N夫婦はもちろん、私も子持ち。
Fさんも元妻子もち。
という事で話のメインは子供。


最近では子供に盗聴器を仕掛けて
いじめられていないかを探る親がいる、とか
将来息子が彼女を連れてきたら…とか。笑
(全員息子もちなので)
夜泣き、ミルクの回数などなど育児話満載でした。


そういう話をしていると一度寝たら起きないたぁは
やっぱり希少価値の高い子供というか…。
親孝行な息子みたいです。
夜泣きもないし。


飲んだり食べたりして撤収したのが3時過ぎ。

お泊りしてっても平気よ〜とは言ったけど
みんな明日の予定もあるしね。



久しぶりで楽しかったです。


4人でこういう風に集まるのは
N夫婦が夫婦になる直前くらいから。
(Fさんと私が2次会の幹事だったから)

当時から「みんなでご飯食べよー」ってN新居に集まったり
ここに引っ越す時も物件探しに付き合ってもらったり
引越しの荷物も運び込んでもらったりしてました。
産んだ後も3人で来てくれたしね。


なので当然私の事情も全て(でもない?)知ってます。

私がこんな選択をしても
変に気遣う事のない人たちなので
きまずい時間が流れる事もなく
かえって色々話せたりしてとても楽な関係です。
(最初の頃は言葉を選んだりと言うのもあったけど)



それからここでもネズミーに行こうという話しが。
夏ごろという話だけど。
この6人で行って子供は男どもに任せて
母二人は遊び倒すというなかなか魅力的なプランです。笑



↑エンピツ投票ボタン
My追加

って言うか性格的に似てるのでダメでーす。



Nに貰ったプレゼント。
イタズラし放題のおもちゃなのだけど
なかなか面白くて子供より親の方が楽しんでしまいそうです。

はーちゃんの時はね「靴」にしようかと思ってます。
ファーストじゃなくてセカンドかサードくらいで使える奴。笑

2003年01月18日(土)



 インフルエンザ?+ぶり大根

困った事に熱が下がりません。
38度台キープってな感じで。

仕方ないのでまた病院へ。

先生もインフルエンザを疑ってるらしく
検査をしていただきました。


…が!


こうやって検査するのねぇ〜〜〜〜。号泣

柄の長い綿棒を取り出し
「お母さん、手を押さえててね」
そしてその綿棒を鼻に突っ込みグリグリ。

鼻の掃除をされるのがだいっ嫌いなたぁはもちろん泣き叫び
唯一自由がきく両足で先生の股間付近を連打していました。

で、その綿棒で何をとったかというと血。

採血の方法ってこういうのもあるのね…。
と密かに感心してしまいました。


結果、インフルエンザではないとの事。


インフルエンザでないのは良かったんだけど
こうもお熱が続くっていったい何事?
って言うか今週1日しか仕事行ってないよー?
先が思いやられるなぁ…。



*ぶり大根*

昨日の夕飯です。
子父は珍しいなぁって思ってたらしい。

実際、アパートに移り住んでから
ここで煮魚が出て来るのって初めてだし。
(中期から塩分制限出されてたから
薄味の野菜スープとか野菜物メインだった)
それに魚介類は苦手で通しているし。


でも正確に言うとダメなものばかりではない。

まず貝はダメ。
どんなに新鮮でおいしいと言われてもそう思えない。

海老蟹もあまり好きじゃない。
どうしてそんなに興奮するのか分からない。

焼き魚はあんまり好みじゃない。
食べ方も下手なので外では食べたくない。
私が食べれるのって鮭と秋刀魚くらいかもしれない。

と言う程度で、煮魚とかお刺身とかは割りと食べる。
上にあげたものも食べろと出されれば食べる事は出来る。
ただおいしいと思えないだけで。
そして食べ方が汚くて、一緒に食べる誰かを
もしかしたら不快な気持ちにさせてしまうだけで。

そんな訳でぶり大根だった訳なのだけど
大根がたぁの中でヒットしたらしく
よく食べてくれました。
(…熱もあるけど食欲もあるのです)

魚は口から出していたけれど
ご飯と混ぜたら食べてくれたし。


子供の味覚は親が作ってしまうのよね。
色々食べるようにしないといけないかな〜
と、最近強く思います。

でもこういうのも個人差ってあるよね?
だってうち、妹1は普通に食べてるし
妹2は生ものアレルギーらしいし。


2003年01月16日(木)



 本日の画像…。 *G

病院行ってきました。

熱が下がらなかったらまた明日来てくれと言われ
今現在全然下がってません…。
って言うかあがってます。

今日は座薬なしでも眠ってくれてますが…。

早くよくなって
ハイハイで追いかけっこしようね。





ちょっと(どころじゃない?)
分かりづらいけど…。
繭玉飾りってこんな感じ。

繭玉飾り

上のほうの銀色の小判とか全然わかんないね。
枝の色は赤系で、おだんごは白とピンク。
緑の物体はお守り、上のほうのピンクの長細いのは羽根。

実物はもう少し可愛いのよ。^^;


で、プラチナリングなり。

リング

指の太さが目立たないライン。笑

って言うかはめた所を撮っても良さそうなもんだが
今日はキッチンの大掃除をしてしまったため
洗剤で手がガサガサしてるの…。

おまけに昨日、会社で左手にインクをしこたまぶちまけてね。
落としたけど爪に少し黒インクが残ってるの〜…。


↑エンピツ投票ボタン
My追加



2003年01月15日(水)



 遊びすぎ?+繭玉飾り

参ったなぁ…。
遊ばせすぎたのかなぁ…。

せきも少しあるので風邪かな?とも思う。
鼻水も少しあったし…今朝は目やにも出てたし…。
けど週末に疲れるほど遊んでしまったのも原因かもしれないと。


お迎えに行ったら顔が真っ赤…。
連絡帳にも熱が高めって書いてあって…
うち帰って計ったら39度。
慌てて薄着にさせて計りなおしたら38.5度。


市販の風邪薬を飲ませてみて
寝かせたけど眠れないらしくて
どうしようか迷って座薬投入。
今は薬が効いてるのかすやすやと寝てくれています。



ああああああ、明日は休みだ〜〜〜。


…参った。


早退したおばちゃんにメールを送信。

具合はどう?って。
ついでに私も明日休みになりそうよって。

速攻電話がかかってきてしばらく喋ってました。
おばちゃんも明日ダメそう。
この時期だし仕方ないんだろうけどね。
課長にも係長にも同僚にも「ごめんなさい」。

↑エンピツ投票ボタン
My追加



保育園で繭玉飾りと言うものを貰ってきました。
流石に田舎暮らしの長い私もこれは初めて。

ちょっと調べた所、もともとは養蚕の盛んな地域で
やっていた小正月の行事らしいです。

繭の形をしたおだんごまたは餅を木の枝(もしくは木)に飾って
繭がたくさん取れるように祈願するものだったそう。
地域色が出てくる行事とも言えるのかな。
木は本当に地域によってまちまちみたい。

もとは繭をかたどったものだけ飾っていたらしいけど
小判とか鯛とか縁起物も一緒に飾るようになって
農・商業関係に広まってきたらしいです。


たぁが貰ってきた繭玉飾りには
小判、鯛、扇子、羽根(羽根突きの)おかめ
国旗(以上は厚紙+折り紙)
だるま、お守り、それからお団子が枝に刺さっていました。

シンプルだけど可愛らしい。
保育園から貰うこういう小物たちは
何気に私の中の作りたい衝動を突き動かすのだ。。。
今ちまちまとカードを作ってるのよ。笑
送られたあなたは「これかぁ…」と笑ってね。


2003年01月14日(火)



 久々、目に見える成長ぶり

実家に戻って猫を堪能してきました。

たぁは猫の耳が気になるらしく
何度も何度も触っていました。
あと、毛並に顔をうずめたりね。笑


それから祖母のお見舞いに。
たぁとしゅうはじぃとばぁに任せて
妹2と二人で行ってきました。

ずっとベッドに寝てるだけの祖母…。
ボケが進行しそうです。
もう83だし、仕方ない事なんだろうけど。

看護婦さんに言われてテレビカードを購入@二千円。
昼間寝ちゃうと夜寝ないから…と言う事で。

それらを帰ってから母に報告したんですが、妹2が。
「テレビカード、買ったの私だから」
と申告しておきました。
母は「じゃぁお金払うね」と言ったけどそうじゃなくて。
まるで妹2が買ったような話し振りだった
ので訂正しておいたのです。笑

買いに走ったのは妹2ではあるけれど。



私と妹2がいない間二人はじぃとばぁと遊んでいたようです。

車を家中押して歩き滑り台で遊び…
おもちゃは6畳いっぱいに広げられていたし。
妹2の友達が先に来ていて
これまた一緒に遊んでてくれたみたいだし。
充実した日だったのではないかな?


お見舞いの帰りにケンタで食料購入。
買っていってよかった。
帰るとチビ達はお腹をすかせてたところでした。


今回はたぁにちょっと成長が窺えました。

今まで車に乗せても
後ろから押してあげないと前に進めなかったのに
今回は自分の足で前に前に進もうとしてるのです。

一応、こうやって足を出すのよーって
教えてあげたんだけど
それだけが原因でなくしゅうちゃんのを
見ていて覚えたりもしたんだろうなぁと。


それからあんよは相変わらずのたぁですが
両手を引かなくてもあんよが出来る様になりました。笑
片手で引いてあげても歩けるの。

だったら一人で歩けるようになればいいのにな〜
とも思ってしまうんですけどね。
でもそうなると行動範囲が広がって大変なのよね…
と葛藤している母なのでした。

2003年01月13日(月)



 甘えっ子+続・魔法の国のケンシロウ

歩く気配どころか一人でたっちする気配すら見せない
たぁたん、もうすぐ1歳1ヶ月…。


甘えっ子なんでね。
私といると私に抱きつくので忙しいみたいです。
いつも一緒にいられないしなぁ。


これは運動面より精神面が先に発達してしまったせいかなぁ。
と、漠然と感じる。


なんでも分析してみないと気がすまない私。
でもホントに歩き隊だった頃が懐かしいくらい
今は歩き隊じゃなくなってます。
歩いてみたくなったらカタカタの所まで行けばいいし。


それとミルクパンがお好きなようで。
7・11で売ってる1袋100円のミルクパン。
あっという間になくなりました。
私も食べてたんですけど。


↑エンピツ投票ボタン
My追加



えーと。

某ケンシロウが3月頃にって提案してくれたので
3月頃を目指してみようかと思います。笑

って言うか3月かぁ…。
お金あるのかな…。
とちょっと不安要素もありますが。
頑張れ私。

2003年01月11日(土)



 魔法の国のケンシロウ

先日、魔法の国からケンシロウがやってきて
ホクトシンケンをくらいました。

私はうっかりヒコウをつかれビビデバビデブー☆


他力本願寺にお勤めする私としては
誰かがオフの企画立ててくれないかなー
って考えてるのが一番好きなんですけど。

けどその割りに行けてないんですけど。
かぜっぴき親子でごめんなさい。


オフかぁ…。

じゃぁちょっと考えてみようかしら?
という気になったのでとりあえず日記に書いてみた。

ネズミーランドかネズミーシーに行きたいです。
もしくはねこたまでもいい。
誰か一緒に行きませんか?
あったかくなったら。笑←アバウト
冬だと、当日言いだしっぺが風邪っぴきで欠席とかありそう。
って言うかあったかくなったらっていつだろう…。



最近のたぁ様。
就寝時間8時台。はや!

帰宅時間が7時よ?
ご飯食べてお風呂はいって9時近く…。
お風呂の中で毎日泣いています。
お風呂から出て直ぐ布団って感じです。


↑エンピツ投票ボタン
My追加


2003年01月10日(金)



 ドッキドキ!LOVEメール

…っておい!
って感じのタイトルですが〜。

ドキドキと言うかビクビクと言うか。
いいのかなー?と言う感じ。
小心者なのです。ワタシ。


昨晩子父からメールが来ました。

↑エンピツ投票ボタン
My追加


それってやっぱりアレですか?
アレでしょうねっ。
って言うかこれでアレじゃなかったら
びっくりですよねっ。(>_<)

でも正直な話、自分でもサイズわかんないです。
ここ数年そんなものした事ないし。
昔買った奴を試しにはめてみたらゆるいし。
ゆるいけどサイズいくつだったか覚えてないし。笑




1歳になったので朝ご飯を食べる事にしました。
今までミルクのみで送っていって
保育園で9時に朝ごはんって感じだったんだけど。

今日はたぁの大好きなケンタのビスケットを少し。
少ししか食べてる時間がなかったから少しだけ。^^;
ケンタかよ!って突っ込まないで〜。笑

明日はバナナと飲むヨーグルトの予定。
あくまで予定。
時間がなければミルクだけ〜。^^;;;;


米とかあげたいんだけどねー…。
今は時間的に無理があるんだよな。
パンもいいんだけど食べないで散らかすしー。


あとね。

昨日お迎えに行くと朝はいてたズボンと違うのはいてました。
ま、汚したんだろうな。
とは思ってたけどバッグに入ってませんでした。

って事は保育園で置き去りになってるか
間違ってよそへ行ったかなんだけど。


よそへ行ったと仮定しての話。

洗濯して来てくれてもいいじゃーん。
と思うのは私のわがままなんでしょうか?

たぁのバッグに他の子の洗濯物が混じっていた時に
私は何も考えずに洗濯してあげちゃったので。
で、翌朝保育士さんに間違って入ってたのでーと渡してきたので。

普通、洗濯しないものなんだろうか?
確かに何も考えずに洗ったらいけないものもあるだろうし
(洗濯表示は見るけどね)
誰が洗ったんだかわからないものを
身につけさせるの嫌かもしれない。
でもだったら洗いなおせばいいだけの話でー。


私ってわがまま言ってるのかな。

昨日はいてたベージュのチノパン…。
お尻泥だらけのが帰ってきました。
泥が微妙にしみになってる〜〜〜。泣


ベージュって言うのがそもそもの間違いなんだろうか。笑


ま、保育園に置き去りになってたと思う事にします。
でも昨日お迎え一番遅かったんだけど。
どっか別の所に置き去りになってたんでしょう。トホホ。


2003年01月08日(水)



 星の名前

祖母が入院した。
骨折、らしい。

来週手術。

お見舞いに行こうかと思ったが
子供連れてじゃいけないよ。
…と伝言を貰った。

それはどういう事なんだろう?


つまり来るなと言う事か。


まぁあの祖母の事だから
今は行かない方がいいのかも知れない。
きっと修羅場だ。

母が多分今一番疲労しているはずだし。
一段落着くまで行けない。
うかうか病気になってる場合じゃないぞ。




昨日の名前の話の続きです。


私は占いが好きで妊娠中もよく占いをしていました。
産むか否か決める時でさえ占いをしました。
占いの結果が悪ければ否の選択をすると言う訳ではなく
プラスの答えを求めてだったのだと思います。

実際、私が行っていたサイトの占いは
迷ってる人が少しでも前向きになれるよう
そのお手伝いのためにと
タロットカード占いが設置してありました。


どうしよう?どうしたらいいんだろう?
そんな気持ちでいた時にふとお腹の子供の事を占って見ました。

お腹の子供はどんな子なんだろう?


私が引いたカードは「星」のカードでした。

それは希望の光。

星の光はけして明るくはないけれど
チャンス到来の意味を持っていて
そのチャンスは自らが動かないと手にする事は出来ない。



小さな小さな星の光。
私のお腹の中に息づいている小さなモノ。
それを象徴するようなカードでした。


度胸が足らないと悩む私に
星は力強いカードではないけれど
一生懸命希望の光を注いでくれてるのかもしれない。
管理人さんからそんな言葉を頂きました。


その時の事が強く残っていたのかもしれません。
色々考えていた名前の中に「昴」と言う字が出てきたのは。

まぁこれも結局つけずじまいだったのだけどもね。(^^;

↑エンピツ投票ボタン
My追加


たぁのフルネームはどっからみても画数がいいとNのお墨付き。(*^^)

子父からリクエストされた「貴」と言う字が
たまたま上に持ってきても下に持ってきても
画数がよかったので採用しました。笑
もちろんあわせる字にもよるんだけどね。

画数が悪ければ名前にもっと悩んでたのかもしれない。


Nは「さなの名前から一文字欲しいなぁ」と言ってました。

でもね、女の子ならいざ知らず
男の子では使えない字だと思うのね。
どんな名前にする気じゃぁ?!と聞きたくなるような。笑
つける気ならつけられるけど名前の候補1個しかあがらない〜
みたいな。
でもはーちゃんの名前ってあの時いってた名前の
漢字を変えただけだったりするような。笑


私もNの名前から貰ってもいいなと思ったけど
妹2の元旦那と非常に名前がかぶると言うか
同じ名前になってしまう恐れもあったので
やっぱりダメでした。笑

2003年01月07日(火)



 お風呂の椅子+名前

先日実家で妹2にお風呂の椅子を貰った。
もちろんそれは新品ではなくしゅうちゃんのお古だ。

今日、初めて使ってみたが…すっごくいい。

なんて便利な代物なんだ。

固定できちゃうから動けないし
でもおもちゃがついてるからとりあえず飽きないし。
何よりたぁも楽しそうだ。


難があるとすれば…
たぁがいつそれに飽きてしまうか?
と言う事だけだろう。

飽きる前にもう少ししっかりしてくれると母的には大変助かる。



名前の話。

去年だか今年だか一番人気の名前は
男の子が駿という字で女の子は美しいに+α…
なのだそうです。

その中でも美咲という名前はとても人気が高いらしく
確かに友人宅のお嬢の名前は美咲ちゃんだったりする。


たぁの名前は期限ギリギリまで考えて決めました。
といえば聞こえはいいけど本当にギリギリまで決まらなかっただけ。

産まれる前から名前を色々と考えていたのだけど
大変な恥ずかしがりやと言うか照れ屋と言うかな私は
その名前を誰にも言えずにいました。


今日はその名前を一挙公開。
でも今更恥ずかしいので文字は小さく淡く。笑

まずは「ゆづる・ゆずる」。
特に意味はなかったのだけど響きで、かな?
弓と弦のイメージで譲る方ではない。
もしくは柚子ね。笑

決してゆずが好きだからではない。
これは高校生くらいの頃から漠然と思っていた名前なのだ。


「陽」と言う漢字。
表に出したいと言う私の願望の現われだと思う。
この字を使ってひなたって言うのもいいかな
とか考えていた。
字画の関係で使う事はなかったけれど。

あと女友達の名前の一部でもあるので躊躇。笑
嫌な子ではないけどライバル心出されて疲れる。

「ひなた」と言う意味ではないけれど
胎児の頃に呼んでいたのは「ひな」。
親鳥気分でいたことが関係している。
女の子だったら迷わずこの名前だったのかもしれない。
※実際は男と知りつつ呼んでいたのだけど。


「千」という漢字のついた名前もいいなと思っていた。
でも千尋じゃ宮崎映画じゃあるまいし。
※ちょうど妊娠中に公開していた。
千鶴じゃ友達の妹の名前だ。

でも実は今でも少し未練がある。
女の子みたいだよって妹2に言われた千鶴。


「瑞貴」。
これも漠然と響きからきている。
キの字を貴いという字にしたのは
子父のリクエストにこの字があったから。



実際産んでみてから考えたのが「光太郎」。
詩人高村光太郎の光太郎である。笑

特に詩が好きなわけではない私が
唯一読めたのがこの人の作品だったりする。

産まれたばかりのたぁは実に親父臭い顔をしていて
なんとなく「太郎」と言う名前があうんじゃないかと…
それ以外はなんだか違うんじゃないかと思っていた。

だからと言う訳ではないが
その頃考えた名前の多くは「○太郎」が多い。

結局、光太郎は友人宅の息子と似すぎているため却下した。


妹2が嬉々として考えてくれた名前は「喜一」。
一番、喜ばしい事…という意味で。

キイチと言うのには「貴一」もあったけど
某貴一をあまり好きではない子父が却下。笑
私はそれをひっくり返してカズタカでもいいと思った。
けど実家近くの悪ガキの名前と言う事でなんとなく却下。笑
一番貴いもの、と言う意味でいいとは思ったんだけども。


なかなか決まらない事を知った
子父家で出た名前の一つに「洋貴」と言うのがある。
多分読み方はヒロキ。

えーと、私が好きだった人の名前がヒロキなんですけど。笑



最後まで迷ったのが「貴紀」。

子父のリクエストの字が入っていて
意味としては起源(紀元)を大切にして欲しいから。
自分の出生を卑下するような子には育って欲しくないという願いを込めて。
ま、卑下するもしないも私の育て方次第ではあるけど。

この名前になっていたらニックネームは迷わずキキ。笑
男の子を望んでいた割りに女の子にも未練があったらしい。


結局、今の名前に落ち着いてたぁちゃんと言う事になり
今ではすっかり定着してしっくり響くようになった。


そして月齢が進むたび親父臭さが抜けて
可愛らしくなって(親ばか)
もう少し可愛い名前でもよかったのかなぁ?
などと思ってしまう今日この頃。



↑エンピツ投票ボタン

他にも色々出たけれど
とりあえず私が覚えてるのはこれだけ。

たぁは将来、自分の名前をどういう風に感じるんだろう?

2003年01月06日(月)



 猫話

アパートでは猫が飼えないので
時々憂さ晴らしのように猫の本を買いあさる。

子猫の写真集が主で
いわごうみつひろさんと言う方の写真集が結構お気に入り。
名前違ってるかもしれん…。

なぜにお気に入りかと言えば色々理由があるのだけど
この人の写真展をたまたま当時好きだった人と見たから
というのもある。

そういえば彼も三毛猫の飼い主だった。

三毛猫を飼っていると言うので
じゃぁ女の子なのね〜と返したら
なぜわかる?!と驚かれたが…。

そんなの常識じゃないの。
三毛猫のオスは滅多な事では生まれない。
私だって過去に1度しか飼ったことはないし
それも完全な三毛ではなく三毛もどきだった。


淡い思い出のかたまりだ。



猫のイラストも結構集めていて
相方Tの色鉛筆画など
もう十数年前のものも未だに持っている。

彼女は半端じゃなく絵がうまい。
出版社から声をかけられたこともあるくらいだ。


猫のイラストで今一番のお気に入りは
モーリーあざみ野さんというお嬢さんの作品。

NHK出版から2冊本を出されているのだが
可愛らしいイラストに添えられた独自の世界観がいい。
彼女の本を開くといつも幸せな気分になれる。

なぜ「お嬢さん」と書いたのかと言えば
彼女は私よりも若いからー。笑



実家の三毛の名前はランと言う。
近所でも評判の美猫だ。
これはけして親ばか発言ではない。

白黒赤の発色が本当に綺麗なのだ。

彼女は91年生まれ。
もうかなりいい年のおばあちゃん猫だ。
けれどいつまでも若々しく私もそうありたいと思う。

って言うか、猫と写真を撮ると
私だけがドンドン年を食っていくのが良くわかって
なんだか理不尽な気分だ。
91年と言えば私はまだびっちびちの10代だ。

なぜ私だけシワシワしていかなくちゃならんのだ?
若々しいのだけどやっぱり
全盛期の毛並みは失われつつある。
一時期、老猫用のキャットフードを買い与えたけど
普通の方がおいしいのよー!と拒否された。



だから何?と言う内容の日記だけど
猫好きなのでちょっと書いてみたくなった。

「猫好き」と言う言葉は私には当てはまらないようなきもするが。

2003年01月05日(日)



 撃沈

お出かけの予定でした。
けどお出かけできませんでした。
お呼ばれしてたのにな。残念。

昨日雪が降ってて寒かったせいなのかな?
少しづつ上昇した熱を朝もキープしてました。
昨日の夜から寝るのも早いし…。

この調子で週明け会社にいけるんだろうか。

子供が病気なら仕方ないんだけど
仕方ないって言っても限界があるし…。


早く元気になれ。


昨日実家で駅伝を見ながら
「何か降ってるよー!」と言ってたら
みんな冷静に「雪だよ」と言ってくれた。

私が言ってるのはテレビの事じゃねぇ!
外で雪がちらついてるんだ!
と言う事に気づいてくれたのはその数分後。


ゴミだし。
年末に出せなかったのでたまっている。
具体的に言うと袋で3つばかし。←オイ
これも早急にどうにかしないと。
ゴミに埋もれて生活するのは嫌だ。
確か明日ごみ収集の日だったはずだ。
寝坊しないようにしないと。


先日、久しぶりに自分の服を買った。
一昨年の冬はたぁを産んだばかりでサイズが全然戻ってなかったし
去年は自分のものより子供のものばかり買っていたので
本当に久しぶり。

やっぱり女なので買い物してると楽しい。

ふと誰かデートしようよーって思う。笑
けどデートに誘ってくれる奴なんて誰もいない。
今の私のデートの相手といえばたぁだけだ。

やっぱり早くよくなれ。
身勝手な母でゴメン。

2003年01月04日(土)



 挨拶

年賀状、ありがとうございました。
いいなぁ。うちも来年は顔写真つきで!
とか鬼に笑われつつ考えてみたりします。
ものぐさ子だからどうなるかわからないけど。



実家に少し顔を出してきました。
オムツ1枚持っただけと言う軽装で。

オムツ1枚でも1泊できちゃうんですね。

実家に行けばしゅうちゃんのオムツもあるし
履く奴だけど一応はける訳だしね。
それにミルクがなくてももう平気だし。

寝る前にミルクを飲まないとダメだった頃が懐かしい…みたいな。

1歳になる前から寝る前のミルクがいらなくなってきて
今はもう何もなくても寝られます。
大人です。奴は。


で、お年玉も貰ってきました。
もちろんあげてもきました。

今年は喪中なので特に来る人もいないから
ほんとに近しい親戚にだけ。


みんなお年玉っていつくらいまで嬉しかったのかな?
最後の最後まで嬉しかったりするのかしら?

私は最後の方は恐ろしかったです。笑
「ああ、このお金の分だけ付き合いがあるんだなぁ」と。
親戚づきあいというものをひしひしと感じてしまって。
私の代になってもこれだけ付き合ってく人たちがいるのねーと。

当時の彼なんかは
「そんなに貰ってズルイ」くらいの勢いで
デート代、お前が金出せよとか言ってたけど。

何がズルイのだ?
毎日弁当作ってやってたじゃんかよー。
弁当代よこせー!!って感じだぞ。

ずるいと思う気持ちはわからなくもないけどな。



↑エンピツ投票ボタン

たぁもいつかそんな気持ちで貰う日が来るんだろうか?
お年玉の時期になるとそんな事を思います。


実家にはしゅうちゃんもいておもちゃで遊んできました。

お下がりの電車を走らせたり
車にまたがって部屋中走り回ったり。


早く歩くようにならないかなぁ。
最近小さな子が歩いてるのを見ると無性に羨ましいというか。
1歳なのにまだハイハイなのー?
って言う世間の目を気にしてるんだろうか?私。
って言うか大きなお世話だ。世間様。

私だってねー
この服着て歩いたらめっちゃ可愛いのにー!!とか
色々考えてるんだぞー。
最近着飾りたい熱が上昇中です。
思いつきで服を買ってしまうので
なかなかかっこよく仕上がらないんだけども。
んー。センスが欲しい…。


2003年01月03日(金)



 新年の抱負

妹2の中に自分のコピーを見つけると
すごく嫌な気分になる事がある。


いない母の穴を埋めるにあたって
私は妹2に多大な影響を与えてしまっている。
それを時々後悔する。


妹1にもそれは時々見受けられて
更に嫌悪が深くなる事もある。


たぁを見てそういう気持ちにならないように
私は注意して育てないといけない。



私の影響と言うのではなく
妹たちがもともと持っていた性格なのかもしれないけどね。
だからたぁもそういう性格を持ち合わせてるのかもしれないけどね。


けど持ち合わせた性格を
「…だから嫌い」って言われる辛さ。
そういうのも味あわせたくはない。

うちの母に叔母に似ているところを指摘されて
とても嫌な顔をされた事がある。
客観的に評価を下せると言うのはいい事かもしれないけど
やっぱり肉親に嫌がられているのがわかるのは嫌だ。
いたたまれない気持ちになる。






↑エンピツ投票ボタン

My追加


なかなか難しい。
今日も早速怒ってるし。
だって日付が変わっても寝る気配がないんだもの。






↑エンピツ投票ボタン

手のひらの返し方と言うか…そっくりです。(−−;



体調が戻ってきたので編み物復活。
けど手渡しは無理…。涙

2003年01月01日(水)
初日 最新 目次 MAIL HOME