たぁちゃん日記。
さな



 ベビーサイン♪

この間の連休の時バイバイをしてました。


私が抱っこして「バイバイ」って言ったら
それに合わせる様にして手を縦ふり。
ふるのは2回くらいなんだけど
これはもしやバイバイなのか?!

保育園から帰る時にいつもさせてたからだろうなぁ。
まさに、継続は力なり的進歩ですね。


でも縦ふり…。
ママは横に教えてたはず。


可愛いからいいけど。


ちなみに保育園でも何回か披露済み。笑



他にも「ちょうだいな」って言うベビーサインを覚えたみたい。
ご飯食べさせてるとね〜、手を叩くのよ。

最初は「拍手?!なんで?おいしいから?」と思ったけど。

どうやら「ちょうだいな」らしい。
保育園で教えてるからかな?

↑エンピツ投票ボタン


つかまり立ちもだいぶ上手になってきたなぁ
と思ったら今日は保育園で歩く練習?をしたらしい。

保育士さんに手を引かれて足を右左と出して
本人やる気満々だったそうです。


そうなのよね〜。

歩行器に乗ってるつもりで歩こうとしてる感じがあるの。
歩行器に乗っててもつかまって歩いてるような感じもするし。


両足がしっかり地に付いてるので
歩くのも早いだろうと言われているけど
あ、あんまり早くなくていいからねぇ。
おうちではあんまり練習しないようにしようねぇ。笑

まぁ、子供ってなかなか思うようには行かないから
一人で立てるようになっても歩くとは限らないけど。
※しゅうがそうだったし。



ところで、ベビーサインっていいのかな?
お互いストレスを感じないからいいって言うけど。

テレビでやってたのを見て
1歳過ぎた女の子ならおしゃべりになってるんじゃないの?
しゃべれるならサインを教えなくても良いんじゃないの?
という話に実家でなったから。
※テレビでは1歳半くらいの女の子がやってた。


たぁにやらせてみようとか言ってたけどな。


母は親ならなんとなーくわかるようになる
と言ってました。


そうだよなぁ。
たぁはわかりやすいから余計だけど
ご飯とか抱っことか一応私わかるもんね。


でも日曜に何で泣くのかわからずに泣かせてたけど。(−−;
1)鼻が詰まって眠れなかった
2)そうこうしてるうちに、汗をかいた服が気持ち悪かった
3)泣いてたら本格的に腹が減った
と言う理由で泣いてたようだけど…。


そうそう、最近ティッシュを引き出すのも上手なんですよ。ホロリ…。



今日はレシピつき
離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月30日(月)



 祖母の教え…

法事で実家に戻ってました。
けど、祖母を連れてはいけないとの事で
私はまた留守番です。

妹2が不思議そうに
「行かないの?」と聞いていました。

父の思う所と母の思う所は
必ずしも一致してはいないけど
結果は一致していて
それで私は留守番なんだよ。



午前10時から午後3時まで留守番。

その後、たぁは伯母夫婦に可愛がってもらってました。
自分たちの孫がだいぶ大きくなってしまったせいもあるのでしょう。

もしかしたら、後で悔やむ事の無いように、なのかな?
と思ってしまうのは伯父と叔父が仲たがいしたまま
義弟である叔父が先に行ってしまったせい。

それはさておき
産まれるまでのいきさつはおいといて
可愛いものを可愛いと思ううちに
可愛がってくれています。


ま、伯父は子供好きでもあるので
後悔した事が原因で
余計に可愛がってる、訳でもなさそうだけど。

たぁに食べさせてる横に陣取った伯父は
「お前そっくりだなー」と言っていました。
私そっくりで可愛いでしょ?ホホホ…


帰ってきた父は肩の荷が下りたという感じで
機嫌がよく見えました。
法事を終えて親戚が実家に寄っているのに
私とたぁを隠そうとはしませんでした。

それどころか、みんなで飲んでいる所へ
たぁを連れて行きそうな勢いすらありました。


私はと言うと、父の従兄弟の奥さんに
「さなちゃん久しぶり。ほっそりしたわね」
と言うとってつけた挨拶の後
「…この子は誰の子なの?」と聞かれたりしていました。

誰の子って…あたしは人の子見るために法事も蹴るんかい。


大概の親戚が暗黙の了解で受け入れてる中
彼女の質問は新鮮と言うか…
ゴシップを拾おうとしている感があって
正直、いやらしい感じがしました。


他にも同じような事を聞いてきた人もいるけど
その人は本当に誰の子なのかわかってなかったみたいで。
「私の子」と答えたら目を丸くして絶句してました。



それから。

家族が、身内がなくなった事による悲しみを
家族、身内が増えた事の喜びに
今、少しづつ置き換えていっているのかもしれない。

たぁの背負った役目は重くはないけど重要だ。
ふと、そんな事を考えたりもしました。



私の中では叔父が亡くなったことがまだ現実になっていません。

今日のために用意した味の素セットを頂いて帰ってきたのに。
葬儀の際に頂いた缶詰を1つ2つのつもりで
5〜6個頂いて帰ってきたと言うのに。
更にそこにあったメロンの缶詰もしっかり味見してきたと言うのに。
※缶詰のメロンは、なにやらとても素敵な味がしました…。
祭壇にささげられた大量のバナナも頂いてきたと言うのに。

叔父は何処へ行ってしまったのやら。
…という感じです。
多分このまま時が過ぎていきそうです。



我侭を言ってもいいのなら
叔父には5年先、10年先にいって欲しかった。

たぁがもう少し大きくなって
今よりもっといろんな事に目を向けるようになった頃に。



父の祖母が、孫である父に対して唯一言っていた事がある。


何も出来なくてもいいから何か一つ覚えて帰って来い


私にはただの激甘の曾祖母だったのだけど
とてもしっかりした女性だったようで。
冠婚葬祭、様々な行事に父を行かせて
そこで学んできなさいと教えていたようだ。


私も、そうやってたぁに学んでいって欲しいと思う。


言葉だけでは教えきれない事や
変な言い方だけど、現場でしかわからない事
そこでしか学べない事はたくさんある。


↑エンピツ投票ボタン


大人が飲んでる横でたぁもしゅうも
私の従兄弟や従兄弟の子達に遊んでもらっていた。

年回りの近い子は男の子が多いのだが
最年少のたぁはきっと強くなるだろう…。
毎週、しゅうにやられてるしなぁ。笑



毎度の事だけどダラダラ長文読んでくれてありがとう。
離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月29日(日)



 良妻賢母

育児日記を読んでいたら
「子供のどうして?」の日記がありました。


ありましたって言うのも変ですね。
いつもこっそり読んでます。




子供のどうして?に答えるためには
たくさんの事を知らなければいけないのだなぁと
深く広く知識を持たなければ
子供に太刀打ちできないんだなぁと。



子供のどうしてにとことん付き合うと言う事は
1日24時間なんかじゃ全然足りないと言う事なんですね。
身体も1つじゃ足りなさそうです。






良妻賢母。





賢き母、文字通りの意味なのね。
私には賢母の道しかないと言うのに。
賢母の道は厳しい。






…ってか


妹2のベッドからおとしちゃってごめんね。
下に抱き枕があってよかったよ…。
でも床にもぶつかっちゃったよね。

お風呂でちゃんと捕まえて無くてごめんね。
ぶつけたオデコ痛かったでしょう?
泣き止まなかったもんね。







大事な一人息子なのになぁ。


大切にしなくちゃと思うのになぁ。






▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



ちょっと前まで世間を騒がしていたアザラシ、たまちゃん。

捨てアザラシって言う線はないのかっ?
と半分くらい真剣に考えていました。





↑エンピツ投票ボタン




実際、飼うとしたら大変らしいですね。
お馬鹿なこと言う母でごめんね。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲



離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月26日(木)



 シングルマザー+豆部

久しぶりにNとは〜ちゃんに会ってきました。


珈琲館でお茶をしたのだけど
ここの椅子、たぁ座れる〜♪
ま〜るいソファみたいな奴なんだけど
ちゃんと座ってマフィンを食らっていました。

食ってる時はおとなしいよねー。

小さくしてたぁに持たせてたら
Nが、たぁちゃんすごいね〜と言ってました。

・おとなしく座ってる
・自分で持って食べる
・口に運ぶと大きな口をあける


9〜10ヶ月って食事の大変な時期らしく
ぐちゃぐちゃにしたり食べなかったりするようです。

そういう訳で持たせないお母さんが多いのだとか。


私は、汚すのは仕方ないと思うし
汚れすぎたら片付ければいいし
(お店の人がやるだろうけど一応きれいに)
持って食べてる間に自分も食べられるし
って感じですが。


食に関しては今の所悩みなしなのよね。

食が細いと悩む事もないし
(早く食わせろって催促するし〜)
食べすぎの心配もしてない。
(太りすぎてる訳じゃないから)


そういえば食べながら拍手してるんだけど…
これってベビーサインかなぁ?と思ったり。

「ちょうだいな」って言うのを
保育園の子がやっていて
それに似てる様な似てない様な…。


判断の難しいところですが…。



Nとは本当に久々だったので色々話をしてきました。

その中でちょっと〜〜〜と思った話は
妹のRちゃんが妊娠後期に入った事。


↑エンピツ投票ボタン


過去に会社の同僚だった事もあり
公表するタイミングが…という事らしいけど。
後期だよ〜〜〜〜。(−−;
タイミングがって言ってる場合じゃない気がする。

保険の事、子供の籍の事、どうするつもりなんだろう?

入籍してない状態で子供の届けだしちゃったら
養子縁組しないとになっちゃうでしょ?
自分たちの実子なのに。


以前、Rちゃんは母子家庭の事について
「こんなにもらえるんだ」とかなんとか
言ってたんだけど…母子家庭っていいなとかね。

なるつもりなのかしら。

私も色々調べてこういう制度があるなら
と踏み切ってしまった口だけど
その制度が受けたいから今を選択したわけじゃない。

うまく説明できないけど
これなら二人で生きていけるかもしれない
と思って今を選択したんだよね。


と思ったら大人気なく反論してしまった事もある。


実際、審査は厳しいし
貰えるものも生活の足しにしかならないよねぇ。


それから彼女は片道1時間半くらいを車で移動して
検診を受けに来てるようで。
里帰り出産にするの?って聞いたら
最初からそこの産院しか受けてないと言う話。

彼のうちで産気づいたらどうするんだろう?
ここまでくる途中で産気づいたら?

R「そしたら救急車のる」。

の、乗せてもらえないんじゃ…。
Nは心配して色々言ったようだけど
けんかになるだけで全然聞いてくれないらしい。


こんなに反抗的なのは妊娠してるせいかな?
いや、元からあの姉妹はそんな感じだった気もするけど。(−−;




さて。予告した豆部の事について〜。


正式名称は「Bean’s Club」
管理人はももちゃん♪&ぷち。


参加資格は21世紀ベビーのママであること。

子供は第何子でもOK。
もちろんこれから産まれますって言う
プレママでもOK。


私もふらりと立ち寄らせていただいています。
今はね、たぁと同じ年の子が多いかもしれない。


参加には管理人さんの承認が必要ですので
インフォメのページをよく読んで下さいね。

Bean’s Club
↑クリック♪


離乳食日記はHPトップから♪
…なのですが最近さぼり気味…。

2002年09月23日(月)



 寝冷え

寝冷えさせちまいました。

夜中何度も布団を蹴っ飛ばして寝ていた彼。
何度かけなおしても意味ナシ。
だからってかけない訳にはいかない。

故に私の眠りは浅い…。(−−;
おかげさまで眠い。


まぁそんな訳で、たぁ様寝冷えで風邪です。
でも保育園は行きました。
7度1分だったし。


仕事しながら「いつ呼び出されるか?」
すごく気になってたけど、それはなくて。

お迎えに行ったら
「8度あったけど機嫌が良かったので〜…」
と言う話だった。


…めっちゃ機嫌悪いんだけどね。笑
他の子と比べたら全然ご機嫌さんなんだろうなぁ。
笑うし、よく食うし…。

それから私がシングルだから
その辺も考慮して連絡入れないでいてくれたのかも。
私が働けないと、私もたぁも生きていけないもの。


↑エンピツ投票ボタン


さてと今日付けの日記は豆部です。
正式名称じゃありませんので検索しても出てこないでしょう。
出てきたらたぶん関係ないところのはず。

じゃじゃ〜んと予告してみました。>Pサマ(あえて名前を伏せる。笑)


だけど今日かけるのかな…。
たぁが夜の探検をするのに付き合ってると
一緒に寝ちゃうんだよねぇ…。(^^;



そうそう、ワタクシも風邪っぽいです。
布団を蹴ってしまった訳ではないのだけど…。

冷え込んでますので皆様お気をつけください。



離乳食日記はHPトップから♪
…って書いてないじゃん。

2002年09月20日(金)



 丸九ヶ月…

今日で丸9ヶ月となりました。


髪を切ってから女の子と間違われる事も減って
最近ではとっても男の子らしいです。



*イヤイヤ、ウンウン

首を振って遊ぶことを覚える。
意味はまだわかってないですね。


*しゃんしゃん

手を叩く事を覚える。

先日洗濯物を干していたところ
真似して手を叩いていました。

おかーさんはね
手を叩いてたんじゃなくて
洗濯じわを取ろうとしてたんだよ。


*ズリバイ

相変わらずホフク前進ですが
かなり早いです。

夜寝る前に和室中を這いずり回ります。
探検してるんでしょうな。
障害もものともせずにスリズリする姿が素敵。

お座りから腹ばいも完全マスター。

歩行器も上手です。
他の子にど〜んとぶつかって遊んでるらしい…。


*引き出しを開ける。

実家の引き出しがちょうど開けやすい形で
とっても持ちやすいしね…。
更に位置もちょうど良くてよく引っ張っています。

アパートではカラーボックスの扉を
ぱたんこぱたんこやってます。


*抱っこ

手を差し出すと自分からも手を出します。

1歳過ぎても手を出さない子っているらしいけど
そういう子って子供が要求する前に
お母さんが抱っこしちゃってるのかな?
だから自ら手を出す必要がないので覚えない。
もしくは抱っこして欲しいと思わないとか。
いるのか?そんな子供。

妹2は精神面での発達が遅いんだろうと言ってたが。

たぁは抱っこ〜と泣く事も多くなってきたような?


*食事

何とか3回食。
休みの日は2回食…。

形が残ってても食べれるのは
歯が生えたおかげなんだろうなぁ。
ちなみに今現在2本生えてます。

コップで飲む時に遊んでます。
遊び食べの兆候なのかしら?
コップに口つけてブクブクブク…。
すんげ〜楽しそう。

ご飯の時には
「ごはん〜ごはん〜」
って感じで催促が激しい…。


*対・他人

人見知りはまだ。
でも兆候があるかも?と保育士さん。
でもでもやっぱり気のせいかも…。

他の子におもちゃを取られて泣いたり
しゅうに会って喜んでたり
精神面での発達も著しいようです。

お迎えに行くとぴょんこぴょんこはねてお出迎え。
「ママ」がわかるので視界に入ると目で追ってます。
もちろんズリバイで追って来ることも。


*お風呂

最近、一緒にお風呂はいってます。
今までは自分を洗ってからお迎えだったんだけど。

椅子もマットもないので直置き…。

マット嫌いなの。
あの音聞くと力が抜けちゃうので。

お湯が流れるのが楽しいらしく
私が洗ってるのを見てゲラゲラ笑ったりしてます。


*言葉

ママ〜、マ〜が増えたかな。
ママ=母ではないけども。

き〜、はよく言う言葉。
抱っこしてる時とか機嫌のいいときに多い。



*なくなりつつある事?

指しゃぶり。
そういえば一頃より減ってる。
寝る時はしゃぶってること多いけど
お出かけ中にしゃぶる事が減りました。
抱っこの時もね。

睡眠。
ここ数日なかなかねな〜い。
お昼寝もしないで頑張ってる事もある。

ミルクは時々3回。
というか朝一のミルクはなくてもいいような?
休みの日はその時間に飲みません。
というか私が作らないだけとも言う…。
泣かないで適当に遊んでまた寝ちゃうんだもの。



こんな感じですかね?

そうそう寝相は悪いです。
それからいろんなものを口に入れるので危険。
ガラガラなどのおもちゃも上手に遊べます。

体重は多分9舛らい。
体長は72〜75造隆屐
ちゃんと計ってないのでわからないけど。



離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月19日(木)



 イライラ病

本日はイライラ病なり。




↑エンピツ投票ボタン




眠いんだろうと思って
寝付けるようにミルクあげたのにな〜。


ひざの上でうつらうつらしてたのにな〜…。



なんでズリズリはいまくってるんだっ。




と、声を荒げてしまった私…。
こんな母でごめんね、たぁたん。
ていうか、かぁちゃん腹減ってたんだよ。





離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月18日(水)



 男がいないとダメな私

せっかくの連休は雨やら曇りやらで
布団干しもお洗濯もできやしない。


でもどーにかこーにか頑張って
洗濯機を回してみました。
なかなか乾かなかったけどな…。



さてさて。


その洗濯の続きです。


脱衣所に打ち捨てられた服を
洗濯しようとしたところ
そこからチョロチョロと黒い物体が
お出ましになられました。

空も飛べる神出鬼没の憎い奴。

↑エンピツ投票ボタン



慌てて掃除機片手に奮闘、格闘。
悶絶寸前ですがな。

脱衣所なんか狭いのに
隙間に逃げようとしたり
冷や汗かきそうになりながら
やっとの思いで吸い込み…。



ふたをしました…。



出てこないように。




ガムテープで…。




根本的な解決にはなってませんね。
掃除機の中でまだ生きているかもしれません。

って言うか生きてて再び出て来た所を
吸い込んでガムテープでふたをしたのです。


子父にメールしました。
仕事中だってわかってたんですけど。


すると


「掃除機の中に卵生みつけられたら大変だから」

「ゴキは死ぬ直前に卵産むって言うから
外行って捨ててきなさい」

「嫌なのはわかるけど」


などなど。


あたたかくも厳しい返事が返ってきました。



うぅ〜〜〜〜。


半泣きで掃除機を手にするけど
それ以上はやっぱり出来ません。



仕方ないので
殺虫剤(?)を掃除機に吸わせてしまいました。

昔友人宅でそんなような事をやってると聞いたので。
掃除機で吸い込んで殺虫剤すわせて
口をガムテープでとめて一晩待つと
中で死んでるって…。

でも私が使ったその殺虫剤(?)ダニアース。
ゴキは対象じゃないのです…。
故に効果があるかどうかわからない。



そもそも私は虫が苦手なのです。

近しい人なら誰でも知っています。
私がよく悲鳴をあげていた事を…。
ものすごいパニック状態になるのです。
最近は少し大人になったという話ですが。

普段の私とのギャップはすごい(らしい)です。

その反応が珍しいからって
「あ」とか「むし」とか言って
私をびびらせようとする不貞な輩もおりました。

その直前に本当に虫がついてて
パニックになりかけながらも
ハザードつけて車止めて(運転中だったので)
虫をとってもらったんです。

その私にまたパニック状態になれと?
ハンドル、握ってる自信ないし
急ブレーキかけちゃうかもしれない。
死にたいんかいっ!おどれは〜〜〜!!!
マジで軽蔑した瞬間でした。



話がそれましたが
まぁとんでもなく苦手。

嫌い、ダメ、イヤ。

遭遇した時の心境は
どうして私は失神することが出来ない?
意識を手放してしまった方がラクなのに…。
…多分。



↑エンピツ投票ボタン


今度から殺虫剤も用意しよう…。


たぁは男の子。

そのうち虫にも興味を示すんだよね。
その日が来るのだけは怖いです。


やっぱり一人で切り盛りしていくのなんか
私には無理なんだろうか?
掃除機の中で死んでいたとしても
今度はその始末という仕事も残っている…。

私に出来るのか?
出来そうにないぞ、私!



本日のたぁ。

昨日買った長袖とパンツで保育園へ。
「お兄ちゃんになったね〜」といわれました。
ホントにつなぎの服着てる時と違って
大人になったように見えました。



そうか!

早く大きくなってママの変わりに
ゴキ退治してねっ、たぁたん。



離乳食日記はHPトップから♪





追記:子父が私の処置を(殺虫剤使用)
   苦笑しながら受け入れてくれたようだ。
   早く来て何とかして下さい。マジで。

2002年09月17日(火)



 原因

怒涛の4連休も終わり
明日からまた
たぁたんの食生活は潤っていくのでしょう…。


ごめんね。
こんなママで。



今日は実家に餃子を食べに行ったついでに
たぁを預かってもらい(寝たし雨だし)
西○屋(今更伏せるまでもない)に
お買い物に行ってきました。

長袖    3枚  …¥2170
パンツ   2枚  …¥1080
上下セット 1着  …¥1980
靴下    3枚組 …¥490

税抜  …¥5720


買いに行こうとしたら
おかぁが出資してくれる事になったのだけど
遠慮しぃしぃ買ってきました
ホントに遠慮してるんでしょうか。私は。
お金を受け取る時にはマジで遠慮してたんだけどな。
「どうしよう、おかぁのお金だし」といいつつこれだけ。

でもまぁこれで一冬越せますね。
つなぎの服もまだまだ着れるし。


おもちゃも二つばかし買ったし
昨日もボールとお風呂用のおもちゃ買ったし。
一昨日もぬいぐるみ買ってるし。

買い物しすぎかな?とも思うんですが。

でもタンバリンはまだ早すぎたようだし
お風呂のおもちゃはまだ未使用だし
って言うか買ってからアパートで風呂はいってないし。
ぬいぐるみは置いてあってもまだ興味なしだし。

あれ?意味のない買い物?
まだまだ遊びそうにないおもちゃが
ゴロリとしている我が家ってどうよ?



妹1にもメロディ付のパトカーと
くまぷーの顔が足首の辺りにプリントされた
靴下を買ってもらいました。

靴を履くと相当可愛いデザインになる。笑
でもまだ履けないんだけど。

あっ、パトカーうちに忘れてきちゃった。
「前の車止まりなさい」って
愉快な事言うパトカーなんだけど。


「ありがとう。妹1お姉ちゃん」
とたぁに言わせなければね。
ホントはおばちゃんだけど。



叔母に頂いたお祝いのお返しも買おうと思ってるんだよなぁ。
ピ○のTシャツ、かなり安く手に入るようなので
それをお返しにしようかと…。


やっぱり使いすぎかなぁ?


でも買い物って楽しいのよね…。
もともと子供服ってすきだし。


↑エンピツ投票ボタン
My追加(エンピツユーザー向け)

夕飯食って帰る車内でたぁ様熟睡。
そのまま布団において片づけしてたら
ごそごそと起き出して来ました。オイ。

笑顔は可愛いんだけどね〜。
あんたあんまり寝てないじゃないの。


で、添い寝をしていたら
うっかり私まで眠ってしまって
気がついたら私の横で寝てました。

逆方向むいて。

それと、今日は良く泣く子でした。
眠いのにお腹へって眠れなかったり
お腹減ってるのにすぐに
あげられなかった事が原因でしょうか。

父が「いつもこんなに泣くのか…」
と言っていたのが印象的。
母も「起きると泣くの?」と聞いてくるし。

いつもはもっとおとなしい良い子ちゃんですってば。
起きても一人でうごうごしてますってば。



こういう寒い日は意味もなくへこみますね。
なんででしょう?と聞かれても困りますよね。

寒い=毎回へこむ、訳でもないし。


子父が来ると言ってたんだけど
仕事の都合でこれないから
って言うのが原因かしら。


それとも


私がいなくなっても
他の「私」を探せばいいだけよね〜
と思ってる事が原因かしらね。


…相変わらず根暗なワタシ。笑




離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月16日(月)



 敬老 レストラン

朝早くからウゴウゴしていたたぁが
とうとうお腹をすかせて泣いたのが9時ちょっと前。

その後、ウトウトしだしたので
これは幸いと好きな事をやってたら
電話がかかってきました。


妹1「今から敬老の日のプレゼント買いに
   ○○向かってるんだけど行く?
   向かってるって言うかもう近くだけど」


時間は10時15分前。
まだお店やってない時間だよ。


迎えに来てくれるのか聞いてみると
来ると言うので急いで支度することにしました。



…敬老の日。

私には祖母がいるので
なんとなくその人のための日
と言う感じだけど…。


孫がいる両親も、もうその対象と言えばそうなのよね。


店に行くと買うものは決まっていたようで
それを3人で折半して買ってきました。



そのあと店内の子供服売り場をうろうろ。


可愛いなぁと思った紺のパーカーのついたベスト。
これ可愛い〜と言ったら同じものを妹2が見てました。

これは来年お古が回ってくることを想定して
買わないでおくべきかしら??
※どっちにしてもサイズがなかったのだけど


子供服はどうやら少し出遅れていたようで
欲しいなぁと思う服はことごとく
サイズや色がないのでした…。



それからお腹のすいた私たち5人は
食べれる所を探してふらふらと。

ガストでいいかと言ってたんだけど
しゅうがそこに行くまでもたないと言う事で
すぐ近くのお店に飛び込みました。


店員さんにお座敷がいいかと聞かれたけど
お座敷でウゴウゴされても困るので
椅子の席に案内してもらう事に。

店員「普通の子供用の椅子しかないんですが」

と言って心配そう(?)だったけど
確かにテーブルのついてない椅子だし
椅子に縛り付けるもの(笑)を持っていないし
大丈夫かしら?と思ったけど。


その椅子がちょうど良くテーブルの下に収まったんです。


椅子とテーブルの段差がぴったりで
たぁも同じ食卓につくことが出来ました。


今度からここに食べにこれるね♪


で、離乳食日記にも書いたメニューになるわけなんですが。
スープとハンバーグとパン。
パンは小さくちぎってコーンスープに混ぜたり。


しゅうはお向かいで盛大に汚しながら食べてました。


流石にたぁくらいの子が
一緒に食べてる所はなかったです。

で、周りの注目集めてしまいました。


騒がしかったのかもしれないけどね。



夕方、買い物がてらでかけて
その後実家に少し寄ってきました。
やっぱり、敬老の日だし。

しゅうが子分がきたとばかりに嬉しそうにしてたし
たぁも嬉しいのか笑って遊んでたし。

年下の従兄弟たちも遊んでくれました。

↑エンピツ投票ボタン


そんな光景を見て思い出したのが母の言葉。
「たぁもみんなと一緒にいた方が幸せ」でした。




離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月15日(日)



 ♪…ミニオフ…♪ 嫁候補♥ってオイ!

今日はミニオフ〜〜♥


ゆう&まどかちゃん親子と会いました。
わざわざお越しいただいてありがとう♥



携帯メールでずっとやり取りしてて
最終的に「授乳室で」と言う事にしたのだけど
(たぁぽんがそろそろ腹減りだったので)
一番最後のメール、ワタクシ受け取り損ねてました。


たぁにミルクを飲ませている時に
目の前に現れた一組の親子。
最初に聞いた言葉は「どうしよう」だったかな?
私は「どうしたのかな?」と思った記憶があります。

待ち合わせたその時間帯は
授乳室に保健婦さんがいるのだけど
たまたまその人が外に出ちゃったところで
その保健婦さんがいないから「どうしよう」
って言ったのかと。汗


思わず「保健婦さんなら今外に出ましたよ」
と声をかけてしまうところでした。
まるで他人事のように。汗



言わなくて良かった。笑
メールチェックしてよかった。笑



そう、目の前にいる親子がゆう親子だったのです。




第一印象。

まどかちゃんちっちゃい!
成長曲線の下の方を行ってるらしくて
本当に小さい。
たぁがものすごく大きく見えてしまう。

でもすごく元気な女の子。

そしてリスみたいで可愛い〜〜♥
あの、もしよろしかったら
お尻に尻尾つけてくれませんか?
と、お願いしたくなるくらい可愛いの。


ゆうママの第一印象ですか。

私より若いのかなーと。
若いんだろうなーと。
若いっていいなーと。


年は聞いてないのだけど私より若いよね。
……ちっ。←うらやましいらしい。


それからまどかちゃんはママ似かな。
パパの顔は見てないのでわからないけど。



前日私がミスド食べたい
(いや、店を食べるんでなく)
とメールしておいたのでお昼はミスド。

残念な事に私が食べたい物はなかったけど
(シナモンロールが食いたかった)
全品100円をやってたので良し!


それから雑貨屋さんに流れていって
枕のようなぬいぐるみをゲット。
手触りが良かったし
これに抱きついてたら可愛いなぁと。

たぁにスタイをもらったので
まどかちゃんにもと思って二人分。
いつか枕代わりにしてね。うふ♪

ぬくまろと言う抱っこするとポカポカする
シリーズのぬいぐるみらしいんですが
んー?あったかいのかな?よくわかんない。笑


そのあとは再び待ち合わせたお店に戻り
授乳室でのんびりしたり
たぁが寝ないので
ちょっとベビーカー転がしに行ったり。

そうそう、ちょっとまどかちゃんを抱っこしました。
トイレタイムの時にね。

ん〜〜〜。かる〜〜い♥←感動
まどかちゃんの体重の増えを気にしてた
ゆうには悪いかもしれないが…。

たぁもこんな時期があったんだなぁ。
と、しみじみ思ってしまいました。


最後に夕飯を買ってから解散。


今回は入道雲パフェは無理だったけど
今度食べにいこうね〜〜。


↑エンピツ投票ボタン


帰りも無事に着いたようでほっとしました。

エンゼルマークもありがとう。
頑張って後3枚集めます。
…先は長いぜ。

2002年09月14日(土)



 寝笑い+連休+うんうん♪+サービス

先日、日記を更新していたら
たぁぽんが笑って心底びっくりしました。

くすぐったり高い高いをしてる時のような笑い声なんだもの。


エンピツでマイ追加している(されている)人ならわかるけど
更新してたその時間、夜中もいいところです。
「起きてるんかいな?!」
と思ってあわてて見に行ったら寝てました。



寝言(寝笑い)かい〜〜〜


にやぁとかいう笑いはあったけど
あんなに楽しそうなのは初めて。

何かいい夢見てたんだろうか?



そして今日から私は連休です。
社員旅行があるので4連休なのです。

連休明けが怖いなぁ。


連休に入る直前、それも終業20分前。
突然入ったオーダー。

1ケース通常で10分かけている仕事を
15分で終わらせてきました。

15ケース分を…。

7〜8人がかりだったけど。
終わったあと妙な達成感をかみ締める私たち。笑
嗚呼、連係プレーってすばらしい☆

私がやったのは伝票書きなんだけどね。
箱に書いてある番号を書き写さないとなのだけど
人が入り乱れている中で
その番号を追うのはなかなか大変でした。

連休明けたら連休中の分もオーダー来てるんだろな。


で、連休なのでたぁも保育園はお休み。
預けてもいいんだけど二人でダラダラ過ごしてました。



それから昨日の夜から、たぁが頭を縦に振る。

「うんうん」と「いやいや」を交互に繰り返す息子。
意味は相変わらずわかってないです。
しかし何処で覚えてきたんだか…。
なんとなくやってみたら面白かったと言うところかな?


以前しゅうに縦振りを教えた事があるけどやらなかったなぁ。
音楽が好きで何か流すと体を左右に振って楽しむ彼。
頭を縦に振ってのってたら面白いかも〜と思ったのに。
※車に乗ると何かかけろと要求してくるのも可愛い。
わかってるらしくて自分でかけようとするのよ。


手もちゃんと叩けるようになったの〜♪

私が洗濯物を干していたら真似して(?)叩いてた。
その時しわになってる部分を叩いてたのよ。



あとね。


布団が増えたの〜〜〜。
今、和室(6畳)が布団で埋め尽くされてます。
長座布団も敷いてあるから畳が見えないくらい。
これで何処に転がっても平気よ!たぁちゃん♪

子父が買ってきてくれたんだけど
私にTシャツも買ってきてくれました。

さらに寄りかかっていたらマッサージも。

相変わらず痛かった…。
腰も痛かったからそっちもお願いしました。
眠いのでワガママモード全開だったかも。
んで、お願いしながら寝ちゃいました。


記憶が定かではないけれど
私、自分で布団の上に行ったんだっけ?
歩いたような覚えはあるんだけど
起き上がった覚えがないのよね…。汗


↑投票ボタン@サービス内容知りたい?


ちゃんとサービスしてるでしょ?
今朝はおにぎりにぎって送り出しました。

そんなのサービスじゃない
当たり前のことだって言われそうだけど
いつもは自分一人だから作らないのよね。


私が作るのってたぁ様の離乳食くらいよ。
産まれる前は自分のご飯作ってたけど
今は母乳じゃない事もあって
かなりおろそかになってるわ…。(−−;




離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月13日(金)



 育児書ではない+私信のようなモノ




↑エンピツ投票ボタン


何年前だったか忘れたけど
「てんさいえりちゃんきんぎょをたべた」
って言う絵本があったのを思い出しました。


…育児書代わりに読んでる本とは
関係ないと思うんだけどね。


なんて言うか。



子供の事は子供に聞け。


子供の事情は子供が一番わかってる。
そういうのってあるよなー
とか思ったりしながら読んだりしてます。


本の内容は育児書ではないです。
↑の感想?もこの本を読んで私が勝手にそう思っただけだし。

当たり前のことを当たり前に書いてるだけ。
子供だった頃にはみんなそうしてたんじゃないのかな?
それを求めてたんじゃないのかな?
って、思う。

あと、うちもそうしてみよ〜って思える事が
割とあったりする。


肯定的なルール。


って言うのはいいかもなぁ…。
それを私が守れるかどうかが怪しいんですけどね…。
家族も遊びに来た人もみ〜んな
そこではそのルールを守らなくてはいけない
らしいので。

------------------------------------

週末、仕事の終わった子父が来てました…。


ふふふ。
私は実家です。

だって知らなかったんだもの。
子父も予定外だったみたいだし。


私が帰る前に出ないとだったようだけど時間延長。笑
で、たぁ様が寝たら大人の時間です。


「いっ…た〜〜〜〜〜い(>_<。

いやぁああああああ
もうやめてぇえええええ
いいからぁああああ」


子父の指が私の全身を這う。


「力入れてるからだよ
 …さな、力抜いて」


抜けといわれて抜けるものではなく。
一度痛い思いをしてるから
余計に力が入ってしまう…。


「………う〜っ」ジタバタ。





ちょっとだけのマッサージなのに
相当痛かったです。
姿勢が悪いからこりまくりなのね。

今はすっきり。
今度来たらサービスしないと?

↑エンピツ投票ボタン


サービス違いだわ。



離乳食日記はHPトップから♪








私信のようなものです。
その人がここを読むかどうかはわからないけど。


今が続けばいい


その願いを今も持っているのか?
それとももう忘れてしまったのか?
本心を知りたいのではないでしょうか。

本当は手放したくなくて
でも手放してしまった。
やっぱり私にはそう思えます。

相手の方も辛いのだと思います。
その辛さは一緒にいた時間の楽しさに比例する。
あなたに対する思いの深さの表れなんでしょうね。


今現在の「今」を継続するか
過去になった「今」を取り戻すのか
どちらがいいとは言えないけれど
あなたが悔やまない事を祈ってます。


2002年09月10日(火)



 甘い?

今週末も実家にいました。
お風呂と食事が面倒で…つい。



妹2が母に言ってた事。


しゅうが、何かあるとすぐさなちゃんのほう見るんだよ。



イタズラ盛りの甥っ子しゅう。


何かやって痛い思いをして
その度にママに痛いって訴えるけど
いい加減何度も聞かされる方にしてみれば
そんなに何度も
「大丈夫?いたいのいたいのとんでけ〜〜♪」
なーんてできやしない…。


今回もくまぷーのジムで遊んでて
足を痛くしてしまったしゅうちん。

泣いてママに訴えるけど
「自業自得だよ〜」
「こっちおいで」
って痛い所をさするどころか
自分のそばにも来てくれない。


そこへさなちゃん登場。


さなちゃんならそばにきて
「何処が痛いの?ここ?
ジムで痛くしちゃったの」
って、痛くなくなる魔法をかけてくれる。

ぼくの望みを満たしてくれる。




そんな感じのね
期待のこもった目で私を見てるらしいんですよ。



確かに私も期待に答えてるんです。笑


「もう痛くないよ〜」って
足さすってあげてるんです。


しゅうはそれをわかってるから
こういう時、私以外は受け付けないようです。



年下の従兄弟(♂)が小さかった時は
「さなちゃん、おみじゅ〜〜〜っ」
ってよく叫んでました。

水なんか誰でもいいじゃんって思うけど
氷のたくさん入った水をあげるのは
私だけだったので私を指名。

私も私ですぐ飛んでくし。笑



↑エンピツ投票ボタン



来年の今頃は私も妹2のようになってるんだろうな。


たぁが助けを求める相手は誰だろう?
妹たちはしゅうで免疫ついてるからな…。
ちょっとやそっとじゃ期待通りに動いてくれないぞ。


余談だけど、私は男の子の方がラクでいい。
従兄弟(♀)の時に女の子がトラウマになって。笑

女の子の方が聡いんだよね、って思った。
従兄弟(♀)は私が近づくとよく泣いてたの。
自分の母親によく似た、けど母親ではない人…
って彼女にしてみればパニックの対象だったのかも。

私も泣かれるからぎこちなかったし。

叔母と私、どれくらい似てたかって言うと
遠目じゃ判別できないし
間近で見ても間違える人がいるくらい。




午前中、昼寝を始めたたぁ。
アパートみたいにいかないので
眠そうな妹2を一緒の部屋で寝かせて
私はしゅうと遊んでました。

いつもはいたずらっ子だけど
借りてきた猫みたいだったな。


で、昼の買い物行こうと
財布を取りに部屋に戻ったら
たぁがウゴウゴしてました…。


ずいぶん長い時間、一人でウゴウゴしてたようで。


口元にはしゅうがやぶったふすまのかけらが…。涙。
※2階のふすまは猫がひっかいてぼろぼろ
く、食ったのかも。


私の気配で起きた妹2が謝ってきたけど
たぁは泣かないからなぁ…。
起きたの気づかなくても仕方ない。


午後はしゅうとたぁと私でひたすら昼寝。


買い物にいこうとしてた妹たちが
「たぁ連れてこうか?」と言ったけど
そのうち寝るからいいやと断りました。

妹2は「預けるのが怖いんでしょ」
って言ってたけどな。



あぁ〜〜〜っ。

本当は実家方面で買い物したくて(私物にあらず)
買い物してる間たぁを見てもらおうと思って
実家に行ったのになぁ。

実家からの帰りしな
赤ちゃん本舗へ足を伸ばして
それで精一杯な週末でした。




離乳食日記はHPトップから♪
でも眠いので後日更新します…。

2002年09月08日(日)



 年の差。

今日はすんげ〜ショックな出来事について。



去年の7月。

たぁがまだお腹の中にいて
私がぽっちゃりして来てた頃。


「うちの息子と同じくらいでしょ」


って聞かれたことがある。



↑エンピツ投票ボタン



割とお年を召してらっしゃる方だったので
そんなに若いお子さんがいるとは思わなかったけど。

私までそのように見えているとは
思いもしませんでした。
若く見えても20が限度かと…。


会社でも23歳くらいだと思われてたり
中には新卒と思ってた人もいるくらいで…。
新卒って…18〜22か24なんですけど…。


↑エンピツ投票ボタン


すんげ〜しょっくぅ。


年子の妹1と一緒にいたら
「妹さん?成人してるよね?」
って言われて
「年子だもん」って答えたら
「えっ?!さなさんいくつ?!
私と同じくらいかと思ってた!」

…その人、推定30以上なんですけど…。


この1年に何があったというの?<私
強いて言うなら子供産んだくらいよね。


時間は1年しか過ぎてないと言うのに
私の時間は一気に12年も過ぎてしまったと言うの?
30より上に見てる場合も考慮すると
もっと差は開くって事よね…。


鏡とにらめっこしました。
しわが増えた気がします。
そしてやつれた気もします…。

これが原因?!<やつれた




しょっちゅう実年齢より下に見られていた私に母は。

子供っぽく見られるって事は
落ち着きがないとか馬鹿っぽいって事よ」
と申しておりました。

言うに事欠いて馬鹿っぽいかい。ひど…。


今、私は大人に見られてるのよね。


って事は。

しっかりしてる、とか
落ち着いて見えてる、って事よね。


でも早い話が
老け込んでるって事よね。


いやぁああああああああ。


そんなんだったら
馬鹿っぽく見えようが
下に見られたほうがいいっ!!


それに年下に見られると
思ったよりしっかりしてる
って言う評価が発生するのよぅ。

年上に見られてるんじゃ
本当にしっかりしてないと
うっかり者の烙印が押されてしまう
じゃない!




子父と初めて会った時。

お酒の席だったのだけど
まず最初に聞かれたのが

「飲んでも平気なの?」だった。


私はこれをずっと誤解していて
「お酒がいけるクチなのか?」
ときかれたんだと思ってた。

飲まされてる感じだったので
大丈夫なのか心配してくれてるのかと。


実際は
「お酒を飲んでも平気な年なの?」
だったと判明するのはだいぶたってから。





そのときの子父は、未成年だったら手は出せないなと思ってたらしい。(−−;




なんだよそれ。
まぁいいけど。

そんな事より。


もう、若く見られる日は来ないのね…。
…誰か若返る方法教えてください。


って言うかこのまんまじゃ
子父と釣り合いが取れてしまうじゃないの!
↑不本意らしい。



保育園でのたぁぽん。

ベビーベッドの下のスペースの前で
しばらくじっとしていたかと思うと…

保育士さんいわく


「安全を確認してからもぐっていきました」


その様子が目に浮かんで笑った。



離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月06日(金)



 まさに釘付け。。。




目が離せない…。(−−;





誰ってもちろんたぁの事。


お座りから腹ばいになるのを
マスターしてしまったようで…。
あれ?って思うともうウゴウゴしてる。

和室に敷いた布団に座らせて
洗濯物を1枚干して振り返るともう腹ばい。


防虫剤(未使用)の入ってた洗濯籠をゴロリ。

体重計に向かって突進。

テーブルの上の油性ペンをとる。
横にはハサミもあった…。こわ。

ミッフィーちゃんのメリーを
壊しそうな勢いでつかむ。

コードがお気に入りで見つけると噛み付く。


腹ばいのまま足を床に打ち付けるから
足の爪もまめに切ってやらないと
割れてしまうし。



↑エンピツ投票ボタン



でも私が一緒に横になると
ニコニコしてあんまり動かないんだな。


そのまま寝こけてしまうと
勝手に動き出してどこまでも行っちゃうけど。


子父にその事を話したら
その姿が目に浮かぶと言われた。

早く見たいなぁとも言っていた。


たぁは昨日とは違う自分を
誰よりも早く吸収して行ってる。
早く来ないと2本目の歯も生えちゃうよ♪



離乳食日記はHPトップから♪

2002年09月04日(水)
初日 最新 目次 MAIL HOME