船橋と秋葉原の間は・・・

2004年03月30日(火) 【美ゲ】3月末になります

川崎ナイター・・・久しぶりのナイター競馬に体がついていきません。年でしょうか。

ちなみに○任○事には袖机があって、○事にはないというのは、ここの文化ですか?いや、○○さん曰く「今まであったのがおかしいから」つーか今年もなかったけどね。でも、その言い方はねえべ!もちっと言い方あるだろう?つーか、かなりの高確率で忘れると思うよ○○班(係)は。前科多いしね。○月に○任に上がれたら、○○班の○○さんに大声で怒鳴りつけるか。「すみません○任になったんですけど、袖机は?」って。まあ、自動降格な私なんでしょうがないですけど。
絶対あの○○係(班)なんか協力しねえよ!けっ。


愚痴はこのくらいにしといて。
今日は、ゲーム。ちっと心を慰める方向で。
3月26日。まあ、ヤマ場ですな。今回も順当に積みゲーを増やしているんですけど。購入は4本。予算案どおりです。結構悩んだんですけどね。
『バイナリィ・ポット 通常版』『DEEPBLUEファンディスク 〜11人の胸キュンLOVE!〜』『おまえのなつやすみ』『空色の風琴』という面子。『いもほり』は悩んで見送り。多分後で買うかも。

この中でも、『DEEPBLUEファンディスク 〜11人の胸キュンLOVE!〜』『おまえのなつやすみ』が期待していたもの。
『LostPassage』『3LDK』のミニシナリオ群である『DEEPBLUEファンディスク』と石埜三千穂氏と長岡建造氏にさっぽろももこ氏の『おまえのなつやすみ』。そりゃ、期待しない方がおかしいです。



2004年03月27日(土) 【競馬】遅くなりましたが、13回船橋

書いているのは日曜日。
いやあ、勤労意欲・・・低下中。なぜかって?
それは・・・○○○○が・・・『ピーピー』で・・○○なのです。(自主規制中)まあ、やりますよ?任されたことは、一応。それにしても見込まれすぎだよ・・・。事務局のマキバスナイパーと呼んで・・・欲しくない。どーせ○○局から来ている格下な私。気分的には、ザオーサプライズの方が近いか?

さて、今年度の船橋競馬・・・終了しました!
個人的には『ダイオライト記念』は良かったと思いますよ。
勝ったのはミツアキタービン。正直、この馬の実力があるのは解っているんですが、このダイオライトに限っては・・・まだ評価するのは早いかと。4着だったフェブラリーSと比べ十数段下がるメンバー。レーティングも多分10以上下がるかも。ただその中で上がり38.7秒、5馬身千切ったのは、今後帝王賞に向けて力が入るでしょう。問題は次走どこ使うかですね。
2着にはイングランディーレ。長距離ならこの馬ですけど、この「まったりとしたペース」の中でミツアキにあの足を使われたら・・・お手上げです。とはいえ休み明け。まだ「勝負付け」は済んでないと思っています。
南関最先着は、ジーナフォンテンの3着。張田騎手の「3コーナーまくりあがり」の判断に拍手。とはいえ相も変わらず『牝馬が最先着』。どうした南関?
そんな中、『私的次回期待してます』馬は、8着のシュイベモアと9着の愛知ユウキュウの2頭。見せ場なし。実はこの2頭、上がりタイムはミツアキタービンに継ぐタイムを記録しています。イングランディーレよりも良いタイムです。DGはちょっときつかったかもしれませんが、ローカル重賞なら次は来ますよ。多分。



2004年03月24日(水) 【競馬】南関東の高知競馬考察(後編)

ここからは経営面で。
「船橋競馬は、はたしてハルウララに喰われたのか?」

まず、船橋競馬の売り上げ。
南関東全体 4億6000万円(電投含まず)
船 橋   1億4266万円
新 橋     4800万円
大 井     7035万円
浦 和     6778万円
川 崎     7044万円
前の日記に書いたように、数字としては「最近によくある数字」にあてはまります。本当に悪い数字ですけど。微妙に良い方へ影響はあったかと。
ただし、入場者からみる一人あたりの購買単価は、船橋本場でやっと15607円。浦和がかろうじて1万円の他は軒並み4桁。新橋は過去最低の6,278円。

次に高知10レース。YSダービージョッキー特別。
南関東全体 1億5286万円(電投含まず)
船 橋     2503万円
新 橋     3634万円
大 井     2966万円
浦 和     2363万円
川 崎     2522万円
実は、黒船賞(G掘砲南関東全体で4423万円しか売れてません。そりゃ武豊騎手がボヤクヨ。なにしろ3倍以上の売り上げですからね。こちらの単価は、新橋の4752円が最高。船橋本場になると2503円。『単勝100円馬券』が炸裂していることがよくわかります。

んで「売り上げ全体に対する高知競馬比率」
南関東全体  30.01%
船 橋    19.36%
新 橋    47.73%
大 井    35.22%
浦 和    30.63%
川 崎    30.85%
軒並み30%オーバー。新橋の数字は盛岡JBCに次ぐ占有率。何しろ「売った馬券の半数が高知競馬、3割近くは高知10R。」というどこの場外受けてんだよ状態。船橋本場が低くなっていますが、外向け(入場料払わなくて馬券が買えるところ)では脅威の62.84%!考えられません。

結論としては、「喰われていると言うよりは、苦労はしたけど損はなかったような気がする」「大井・浦和・川崎にはプラス。船橋はプラスマイナス0くらい」ものすごく曖昧な言い方ですけど。
入場者数の割にはと思うこともありますけど、船橋競馬+高知競馬での一人当たりの購買単価では、船橋本場で19356円、一番低い大井でも11213円と『給料日前の財布の中身』を考えれば、『ハルウララ100円アタック』を食らってもこの金額をキープしたと言う考え方も。
あと、船橋とそれ以外ですけど、『広域併売したときは、本場やっているところが影響を受けるが、南関東場外は影響を受けにくい』という法則があります。収益率の良い自分の所(船橋)の売り上げが、収益率一定の他場(高知)に回ってしまうわけですから。それに対して、南関東場外(大井他)は、どっちの売り上げも収益率は一定(船橋と高知で%は違いますが)なので、どっちに転んでも本場ほどは影響を受けないと言うわけです。

最後に、みなさんが『ハルウララ単勝馬券』買われていると思っていませんか?
高知競馬南関東センター売上1億9709万円で、南関東センター内的中配当金額合計(簡単に言うと『払い戻しすべき金額』)1億4620万円也。売上の約74.2%。ほぼ通常の競馬と同じ払戻金割合です。払戻金は、全国の高知競馬売上から計算するので、地区によって格差が若干生じます。たまに益田とかで『的中金額0円』とかあります。(もちろん他の場で買って伊るお客さんがいるので特払いにはなりませんが)。おまけに、言い方が悪いですが、『南関東には馴染みのない高知下級条件のレース』で『ハルウララ100円アタック』の嵐でこの割合は高いと思います。
「世間でハルウララ単勝馬券を買っている騒動の裏側で勝負馬券はきっちり別に買っているお客様」という構図が・・・。まあ、確かにハルウララの最終単勝オッズが1.8倍というのに私は「オッズが1.0倍まで行かないのか」と思いましたもの。しこたま逆目に突っ込む人が・・・いるんですよ。



2004年03月23日(火) 【競馬】南関東の高知競馬考察(前編)

今回は2日分書いてます。
『高知競馬と船橋競馬(南関東センター)』の講評ということで。ちょっと堅い話になります。

まず、『南関東センター』とは、船橋・新橋・大井・浦和・川崎・新潟地区(新潟・三条・中郷・磐梯)・益田・ひたちなかを指します。これは、みんな同じ投票計算システムで繋がっている(乱暴な言い方ですが)グループです。

3月22日、船橋競馬初日に高知競馬の黒船賞(G掘砲硲截咼澄璽咫璽献腑奪ー特別合計2レースを広域併売したわけですよ。

広域併売・・・本場のレースの進行を止めないで、他場のレースを売ること。対して、進行を止めて他場のレースを売るのを「サイマル(キャスト)方式」と言います。

船橋11レース対高知2レース。普通であれば比べるまでもない差が出ます。ですが・・・高知競馬には・・・リーサルウエポンが・・・。そう、あのハルウララ号が・・・。んで、その影響を見ていきましょう。

まず、入場者数。とんでもなかったです。
船橋9,141人・新橋7,645人・大井9,685人・浦和6,755人・川崎7,980人・・・。5つの発売所で41,206人。『月曜日・給料日前・雨天』という限りなく悪条件の中で2年前の盛岡JBC近くの入場者数を叩き出しています。
ただし、この入場者数・・・初心者(競馬を見たことない人)の割合が・・・とんでもなく高いんです。私も投票所で、高齢のご婦人に「ハルウララの名前入り馬券を買いたいんですけど、どーすれば良いですか?」と何度も聞かれてました。
ちなみに入場者数だけなら、交流重賞並み。24日のダイオライト記念より多いです。(新橋にいたっては1000円単位なのに4倍以上!)

どこの場に聞いても「えらく混乱した」という回答なんです。要は、
「こんなに初心者の多い発売は初めて」ということなんですね。
大井は結構『こういう事態』になれていることもありいろいろ(鬼の様な)策を練っていました。マークシート印刷とか・・・。あれはどうかと思うんですけど。船橋・新橋も警備員増やしたり、看板作ったり、船橋でも専用窓口作ったり・・・。たしかに『デジタルが来た』レベルならこれでもなんとかなったんでしょうけど・・・。相手が・・・。

難しいですね。いろいろなケースを考えるのは。



2004年03月20日(土) 【美ゲ】こんしゅー・・・

どうも、○○○ララ対策本部ヒラ員です。今日は電話15本くらい取りました。いやあ、船橋は土日休みなんですよ?それだけ競馬を知らない人が問い合わせしているという・・・複雑です。 あ
明後日はどうなるんでしょうね。不安ですね。銀座松坂屋では30分待たずに売切れのグッズ。1000円単位の大きなハンデの新橋場外。どうなりますか。

さて、本題。今日はげーむなんですが・・・今週PCの方はお休みです。来週26日が大きな山場になります。つーか山を作る・・・積まれるのでしょう。

そんな中発売されたのが、PS2『CROSS † CHANNEL』。昨年の激戦区9月26日に発売されたPCの移植版です。もちろん、えろえろちっくは極力除外ですけど。

このゲーム、面白いですよ。1月4日の総括でも好評価にしてます。

夏。
学院の長い夏休み。
崩壊しかかった放送部の面々は、
個々のレベルにおいても崩れかかっていた。
初夏の合宿から戻ってきて以来、
部員たちの結束はバラバラで。
今や、まともに部活に参加しているのはただ一人という有様。

主人公は、放送部の一員。
夏休みで閑散とした学校、
ぽつぽつと姿を見せる仲間たちと、主人公は触れあっていく。
 
屋上に行けば、部長の宮澄見里が、
大きな放送アンテナを組み立てている。
一人で。
それは夏休みの放送部としての『部活』であったし、
完成させてラジオ放送することが課題にもなっていた。
以前は皆で携わっていた。一同が結束していた去年の夏。
今や、参加しているのは一名。

そんな二人を冷たく見つめるかつての仲間たち。
ともなって巻き起こる様々な対立。
そして和解。
バラバラだった部員たちの心は、少しずつ寄り添っていく。

そして夏休み最後の日、送信装置は完成する―――
装置はメッセージを乗せて、世界へと―――

とOHPより抜粋。AVGなんです。
松竜さんの絵といい、田中ロミオさんのシナリオといい・・・良いです。
つーか、シナリオはやられました。『突き抜けてました』・・・。このゲームは繰り返しやるべき。
シナリオの良さがPS2への移植を実現しているんでしょう。

そして、声優陣。
中瀬ひなさん(佐倉霧)
理多さん(七香)
楠鈴音さん(桐原冬子)
児玉さとみさん(支倉曜子)
鳩野比奈さん(宮澄美里)
榎津まおさん(山辺美希)
・・・すみません、このメンバー見て、0.003秒で購入決定しました。全員好きです。演じられているキャラも愛してます。
「ブライダルお姫様抱っこ」の児玉さとみさん(支倉曜子)、最高です。
「ハラキリブレード」の楠鈴音さん(桐原冬子)、最強です。


このゲーム、こなすのは難しいですけど、PCでもPS2でも『ひとつの小説として』十分楽しめます。・・・やってみてくださいね?



2004年03月18日(木) 【競馬】レース名といえば・・・

チョコ@愛cute!キミに恋してる、最強!って言うか北都南姉さん最高!!・・・と現実逃避。いいんです、私の代わりに他の人のところに幸運が行けば・・・。うえ〜ん!

ぐすん、本題にいっときます・・・。ゴシゴシ(二の腕で目をこする音)
今日も競馬♪
中央競馬の「メモリアルシリーズ」。1000万以下クラスの特別レース馬の名前を冠するこの企画。たぶんいわゆるG1馬の名前を冠にしていくんでしょうね。とはいえマチ○ネ○○○タルとか○ンツ○ア○トルとかウ○ノファ○○ーとかないんだろうなあ・・・。あ、じゃあ『ブロードマインドメモリアル』!障害のOPで。中山4100(障害)で。負担重量は64kgで。いいぞお。

レース名というのは、船橋で言うと番組班という部署が考えていたりします。例えば第13回の場合、ダイオライトを含む11の特別レースに名前がついてます。基本パターンとして、月の名前(マーチや弥生)、時節の言葉(春風や麗【うらら】)、宝石の名前(ブラッドストーンやアクアマリン)、花の名前(さくら)、今回はないですが地名というのもあります。(東金・御宿・麻綿原など)。
このほかに、中央交流のレースもあります。船橋の場合、『F〜 (馬具)特別』『N〜 (馬具)特別』『B〜 (馬具)特別』という形です。「FUNABASHI」のFとNとBらしいです。今回は、『フレンドリービット(ハミです)特別』と『ベストビット特別』。

このほかにも重賞等に見られる『冠レース(協賛レース)』という形。今回で言うと、内外タイムス盃。ダイオライト記念は『農林水産大臣賞典・千葉県知事賞他』となっています。
この『冠レース』、他地区ではいろいろとあって、上山や金沢、高知等では個人にも門戸を開ける・・・ところまで来ています。あまり賛同はできませんが。だって、『○○ちゃん12歳誕生日特別』とか馬券に出てきても・・・。あ、それなら萌えるか(爆

ちなみに馬券印字関連で辛いのは、北海道のアタックチャレンジ。いやあ、でないんですよ、○数字が。とかまでくると・・・。あとローマ数字。靴呂いい鵑任后鍵幣紊蓮ΑΑΑ4月からどうなるんでしょうね。



2004年03月17日(水) 【競馬】お客さんと主催者と売り場のおねえさんと

まず一句。
「サイマルや 専用窓口 作られど それでも読めぬ 数と無知度」

今日の船橋。7700万。一応重賞だってんですけど・・・。重症でした。しゃれにならん!「大井得意の7レース前後からの中途半端配当乱高下」炸裂。お客さん、給料日前なんで・・・。きついです。
ちなみに東京シティ盃は謎の快勝ブラウンシャトレー。愛知の馬じゃないですよ、船橋の岡林厩舎になっています。02年東海菊花賞以来の勝利。あの時は・・・投票本部にいた気が・・・。トーシンは「久しぶりに折り合ったのが幸い」して最後に『うにっと』伸びてました。「サクッと」ではないところが・・・不満かな?でも「前とどっか違いました」。やはりもうちょっと距離が・・・。ハタノは『行ってみました、入ってみました、逝ってしまいましたが、後がきませんでした』の3着(ひどすぎる)。ペースがそれほど速くなかったですけど、張田さんの馬にあれだけの脚出されたら・・・仕方なかったでしょう。

さて、本題に。
今年の4月から北海道地区でも3連単が全レース発売になるということです。実は南関東地区から始まった「全レース売り」なんですが、金沢でも行われていて、4月から北海道および栃木地区でも行われます。北海道競馬事務所にせよ、栃木県競馬事務所にせよ、結構期待しているようです。特に北海道は、『南関東場外で3連単を発売するためにセンターシステム直結にした』強者なんで、力の入れようは並じゃないです。

ここで船橋から警報を出しましょう!
10月の日記でも書いてますが、『3連単は購買単価が下がる』という現象が必ず起きます。詳しいことは、10月17日の日記を見てください。

船橋を例に取ると、
01年(賭式は7種類)の一人当たりの購買単価は約37000円でした。02年4月に3連単導入。
02年12月が約35000円、
03年9月に30000円を割り、
前回04年2月には29000円弱まで下がっています。

要するに、2年間で単価が8000円以上落ちているんですよ。本場日平均4000人としても・・・1日で3200万、1年55日で17億6千万売り上げが本場だけで落ち込んでいる計算になります。もちろん、その間に電話投票(インターネット)の急激な伸びや他主催者の手厚い場外発売などもあって、なんとか売り上げを維持しています。それでも94%くらいでしょうか、対02年比較は。厳しいです。

実はこれでも船橋は購買単価では大井に次ぐ高さがあります。
北海道の場合、平均単価は03年4月〜12月で約19000円見当です。この数字がこれ以上落ち込むのは・・・ダメージ大です。

北海道競馬事務所では、札幌駅前や中標津等に場外を計画していますが、Aibaの各場外は、現在ですら15000円台の単価が出てきます。確かにウインズ行く人は「まとめ買い上等」「買い足し考えず」の割合が多いので単価が上がりづらいですね。

高知のように「単・馬複・馬単」のみ!ってやるのはやりすぎの感がありますけど、「3連単・3連複」というのはJRAの例もあり・・・あまり推奨できないというのが個人的な感想です。

ちなみにこの「スパイラル」を勝ち抜くためには、
々愬秧与瑤鯀やす(千円単価取り戻すには、船橋の場合1日1200人)
電話投票・受託場外(他主催者)発売の拡充
3催日数・レース数をできるだけ増やす(売り上げが単純に伸びる)
せ廚だ擇辰董嵎勝・枠単・ワイド」の賭式をやめる。
ゼ前の専用場外を作る
受け場外(南関東場外等)を増やし、売り上げ以外の収入増を目指す
てなところが予想されます。
03年に黒字になった浦和、船橋、佐賀のうち、浦和と船橋は主に△鉢Δ任覆鵑箸採算が取れていたんでしょうね。今年は・・・船橋は・・・見る影ないですが。

平和賞の「東日本交流」はいろんな馬、騎手、調教師に南関東へ来てもらい、「南関東での他地区の認知度」を上げたいという願いもあります。北海道・岩手・栃木・群馬・金沢・東海各地区に「良い馬」「良い騎手」「良い調教師」はたくさんいらっしゃいます。南関東地区のお客さんに『一人でも多くの他地区ナイスガイを紹介できれば・・・』と思っています。こういった一つ一つが船橋だけでなく、サークルとして生き残る道のひとつと信じています。



2004年03月16日(火) 【美ゲ】いつ振りだ・・・ちゃんと書くの

お答えします。2月25日以来のゲーム本格書き。駄目駄目ですね。こんなことじゃ・・・『31歳(暫定)漢の生き様』を見せ付けられない!!とか言っているうちは、嫁さん来るわけないわな。いいんです。私のモットーは「人間諦めが肝心」なんで。

ということで本題へ。
今日は2月7日に書いてました『カラフルハート〜12コのきゅるるん♪』(以下きゅるるん♪)で逝きますか。実はレヴューも1月25日以来。おいおい50日ぶりかよ。

先日も書きましたが、「戯画のイロモノ系」(オコラレソウ)。
『カラフルキッス〜12コの胸キュン!』に続く12人攻略体制。
しかも全員年下。
その上ほぼ全員許嫁(自己申告・不本意・気の迷い等有り)。
もともと知り合いで比較的ヒロイン同士が友好的なが『キュン!キュン!』と異なり、『きゅるるん♪』の場合は、相手を牽制しつつ主人公を狙う「微妙なヒロイン関係図」になっています。なかなか良いですよ。

導入部は
海外出張の多い両親のもとを離れ、待望の一人暮らしを始める主人公。
長い海外生活だったせいもあり日本の生活にイマイチ馴染めなかった主人公
だが、幼なじみの協力(もっぱら主人公の身の回りの世話役)もありなんとか今の生活に慣れ始め、一人暮らしを満喫していた主人公の元へ運命に導かれた12人の女の子(許婚)達がやってくる……。

元凶は主人公の両親で、主人公を心配するあまりに取った行動だった。
更に主人公が誕生日を迎える日(卒業式)までに必ず一人の女性を嫁にすることも伝えていると言うとんでもないことを言い出す始末。

かくして様々な状況に困惑する主人公を尻目に3ヶ月間、12人の許婚達との奇妙な共同生活が始まるのです……。(戯画OHPより)

言ってみれば、「ドタバタコメディ」なんですけど。『キュン!キュン!』と比べればシナリオ的な薄さは少し解消できてるかなと。やはり12人攻略体制に限界があるんでしょうか?でも結構アドベンチャーとしては楽しめたと思いますよ。
『Ripple』→『AQUA BLUE』→『ショコラ』→『カラフルハート』→『ぱすてるキッチン』→『カラフルハート』→『MOEラブ』と続いている戯画の路線上では、シナリオ・キャラクターともに平均的なところでしょう。なにしろ「濃いものは濃いし、薄いものは薄い、それが戯画」という感覚があるのも・・・(爆。

声優さんは、「勝負に出てるぞ戯画!2」です。安玖深音さん、秋月ミチルさん、中瀬ひなさん、歌織さん、野月まひるさん、福島ももさん、MOMOさん、岩城由奈さん、松永雪希さん、木葉楓さん、かわしまりのさん、森野花梨さん。私に初対戦は3人。『いつもお世話になっている声優さん』ばかり。個人的に野月まひるさん、秋月ミチルさん、松永雪希さん、木葉楓さん、いい味出してましたねえ。

歌はいまさら触れません。私はほぼ歌詞覚えてしまいましたんで。今は『ぷるるんハート』(『MOEラブ』の主題歌)覚えるので精一杯。

さて、総合ですけど。7.5/10てん。『キュン!キュン!』が8点なのを考えると低く感じますが、これは「萌え度」の差でしょう。あっちには「葉野若葉」がいますから。あとは、共通部分が多いのは攻略は楽になりますが、シナリオ的に・・・。

お勧めキャラは「古四王千早」嬢・「朝比奈のどか」嬢ですね。同級生コンビ。良いですよ。戯画HPのランキングでは中位をさまよってましたが。改めて「松永雪希さん好きなんだ、俺。」と確認してしまいました。



2004年03月15日(月) 【競馬】3月上旬の重賞回顧?

頭くらくら・・・花粉でしょうか?それとも風邪でしゅか?はたまた知恵熱か?・・・どれでもろくなもんじゃないです。体調不良な月曜日。1週間のはじめに不安いっぱいです。

とりあえず、今日の船橋。大井場外なんですけど・・・6千万超えず。浦和・川崎に売り上げで・・・下回りました。一応船橋オートの3月最後の本場開催(市開催)が明日火曜日まで行われています。この影響が・・・あったのでしょうか・・・?だとすると、明日相手は最終日。どこまで・・・。

さて、題目のとおり『重賞回顧』。といっても3月15日までには南関東重賞は大井の京浜盃(G2)のみ。

『南関東クラシックへの登竜門』としての京浜盃。去年はここからダービー馬が出てます。んで、01年からトーシン・ノムリュー・アディと『船橋3連荘』中のレース。

今年は『3頭の無敗馬』が揃い踏み。G12歳優駿牝馬勝ちのBBバーニング、NYC勝ち馬のベルモントストーム、重賞勝ちはないものの大井期待のタッチザゴール。BBは牝馬なので、クラッシックに直結するかは微妙でしたが、それでも『ものさし』としては良いレースです。

結果から言えば、『船橋4連荘』をベルストが決めたわけです。この馬、現在の完成度で抜けてます。後続に6馬身千切りとスピードの差を見せ付ける結果に。ただ昨日も書いたんですが、父アジュディケーティングに母父テンパレートシルは、『ダートの1000〜1600』の予感が・・・。でも完成度の違いで「東京ダービーまでは相手にならない」とは思いますよ?個人的には、東京競馬場のユニコーンS(ダ1600)へ挑戦してほしいかなとか思っています。今やどこに行ったか本当に「秘密兵器」より能力はあるかと。
あとはどっちつかずの中途半端な使い方をしなければ・・・

2着には最低12番人気ステレスラインが突っ込みました。この馬については「距離延長」と「直線ヨーイドン競馬」でハマった感じです。3着にトミケンウイナー、4着にカネマサデュークとこちらは『船橋4連単』達成。これまでの鬱憤を晴らすかのような入着。ただ5着のタッチザゴールまで『クビ・アタマ・クビ』の0.1秒の中。どう転んでもおかしくないでしょう。現在のところでベルストから差がついているのでは・・・ないでしょうか。

一応BBにも触れないと。逃げて潰されて最後尾入線。個人的には「ヤネ変更」も一因かと・・・。もちろん相手関係も悪かったですが。次は4月の桜花賞(浦和)ですかね。牝馬限定なら・・・あっさりもあるでしょうけど、バブルガム×デュラブの血統なら今年年末からの『新・牝馬三冠路線』にも対応できそうなので、大事に使ってほしいものです。



2004年03月14日(日) 【競馬】『蒼い霹靂』って曲覚えてます?

え、知らない人が・・・います?
えーと、T.M.Revolutionの98年2月発売のシングルです。一応JOGのCMソングとして使われていました。ちなみにこの曲が入ったアルバム『triple joker』は200万枚超えのセールスを持っています。『恋の中にある四画は下心』は名台詞。

競馬ネタなのに・・・なぜいきなりこういう始まりか?
明日から今年度最後の大井開催「第22回大井」がスタートなのです。んでそのメインが『第14回東京シティ盃』となりました。実はこのレース、大井が試験的に導入した前々日投票により水曜日のレースであるこの重賞もすでに枠順が確定しています。

詳しいことは、nankankeiba.comに任せることとします。
まさに『ちょっと、どういうこと?』と聞きたくなるような・・・馬が。言うまでもなく、5枠9番の馬なんですが。『さんざん(船橋競馬を)無視しといて』・・・。いやあ、おいしいと思っているんでしょうかねえ。それとも2年前のダイオライト記念で沈んでいるんで、『2400よりは1400で』ということでしょうか?複雑です。ここからマイルグランプリ→かしわ記念(→帝王賞?)というルートでしょうかねえ?でも、かしわ記念まで使うと休み明け7戦。ちょっとお疲れモードでしょうか。キツソウデスネ。

12月の大井・1月2月の東京と『前とどっか違うのか?』。南関東G3まで落とした『打算の構図を見せて』ほしいですけど。

おまけに、最近使っているのは大井と東京。『良い思い出』探しですか?「ああ、東京の真夏の夜にブリザードだったよなあ」とか「アグネスデジタルの2着のときは社長の勝負服色違ったよなあ」とか。

前にも書きましたが、この馬は大好きですよ。あんまり言うと「嘘やろ」と言われそうですが。ただ、個人的に『1400を使うのは・・・』と思うんですよ。これはナ○キ○ディ○イトにも言える事なんですけど、
「東京ダービー馬を短距離に使わないで!」と願いたいですね。一応2000mのG1なんで。このレース、もう1頭東京ダービー馬が出ているし。

気がついたら、今年11月のJBCスプリントに01年〜04年の4頭の東京ダービー馬が出てそう。うわあ、寂しい。もちろんこの場合の04年ダービー馬は浦和のニューイヤーカップ勝ち馬ですが。

今日の結論、『大井の中でやる資格は下心』。



2004年03月11日(木) 【美ゲ】とりあえず復帰戦

3月・・・はじめて書くんですね・・・。
すみませんでした。更新中断してまして・・・。

いやあ、青森で・・・財布落としまして。現金(少ないけど)・カード類・・・帰りの切符にいたるまで。大変でした。○○○長様、一生ついていきます。

さて、3月の初戦はゲームから。
2月に買ったゲームに入れない・・・そんな私に愛の手を。そんな私でもとりあえずゲームはちまちまやっているんですよ。いまは・・・『カラフルハート』が終わって・・・手をつけるものに困ってます。積みゲーがとんでもない量あるんで、片っ端からやらなきゃいけないのはわかっているんですが・・・。3月も26日にまた・・・いくつか逝ってしまう可能性が高いのに・・・。どうなる私?

追伸:13日、当選しますた。漢になりに逝ってきます。


 < 過去  INDEX  未来 >


makkoh1989 [MAIL]

My追加
-->