船橋と秋葉原の間は・・・

2004年01月31日(土) 【競馬】1月も終わりなんですけど

書いているのは日曜日。

根岸ステークス。

いやあ、『東京の根岸Sは1番人気が来ません』本当に。今回もスターリングローズ・・・どこを走っていたんでしょう。あ、1番人気変わっていたんだっけ、ブルーコンコルド。やっぱりどこ走っていたんですか?どっちも『まま』じゃないですか?むう、恐るべし根岸S。
勝ったのは、シャドウスケープ。うちの事務所の人たちで現地へ行くと『カナリの高確率でイラン事してくれる』江田照騎手。今回もかましまくり!そこを読めない私たちがいけないんですけど。2着には10番人気のヒューマ。3着4着には『ノボ・ノボ』。てっきり黒船賞かと、「いつの間に高知競馬場に?ハルウララはどこ?」という感じ。相変わらず『この後のDG路線に直結しなそうな結果』ですね。

んで、地方勢。
ハタノアドニス・・・出てないし。ウッチーが何しに府中まで行って・・・。タイガーロータリーは1番2番人気に先着!って素直に喜んでいいのか?まあ1400よりはマイルのほうが良いので、かしわ記念に出てきてほしい馬ですね。

問題は8枠15番の馬。あえて名前を出しません。どうしたもないです。惨敗です。東京のダ1400、まして締まってハイペース必死。そんなレースであんなにスタートから押して押して前に行ったら・・・。前のほうにいた馬で最先着はサンライズキングの6着。この馬は逃げ馬ですから前にいても何とか残るとは思えますが・・・15号馬は逃げ先行じゃないと・・・。
最近、鞍上のお方(社長)なんですが、なんか中央地方問わず『出遅れても強引に前に行く』とか『3コーナーから無理無理外ぶん回す』とか目立っていません?どーなんでしょう?個人的にはあまり好きではないんですが。15年4月以降南関東重賞をウインブロー、ベルモントアクター、ラヴァリーフリッグ、ナイキアディライト(2勝)、ネームヴァリュー(2勝)、アートブライアン(2勝)、ベルモントストームと10勝しているんですけど・・・全部『1〜3番人気』。『誰が乗っても勝つだろう』というのが7勝くらいあるような気が・・・。特に2歳3歳馬は『能力だけで勝っている』ような気が・・・。

もちろん、馬も騎手も大好きなんですけど・・・複雑です。
『適距離は?』『成長は?』『間隔は?』『東京1400なんだからもう少し後ろでも』『切れる足は?』『坂があるのは?』『本当にFS目指しているの?』とか・・・疑問ばかりが残る1戦でしたね。個人的には『適距離1400〜1800(船橋なら)・脚質先行差し(ペースにより変化)・船橋なら3コーナー先、東京なら4コーナー回って仕掛け・切れる足より勝負根性』と思っているんですけど。どうでしょうかね。ただ、ハイペースは駄目だと思いますよ、この馬。川崎記念だったら違う結果かもしれませんでしたね。



2004年01月27日(火) 【競馬】浦和は高貴な紫色♪

深い意味はないんで・・・。突っ込まないで下さい。

さて、今日は競馬なんですが・・・。浦和競馬開催中!
2日目の今日は『中央交流』。南関東のうち船橋・川崎・浦和は条件交流として『中央500万下⇔南関B2B3』『中央3歳未勝利⇔南関3歳未格付け』の交流競走を行っています。(大井は条件交流を行っていません)ちなみに『中央500万下との条件交流』は他地区では最上級であるA級とのレースが多い中、南関はA1から5つ目のクラスであるB2以下というところ。ある意味レベルの高さというのもあるんでしょうけど。ただ、最近は「除外の多い中央の下級クラスの馬の救済?」と聞きたくなるときも・・・。

結果から言えば・・・連対した馬は4頭とも中央。3連勝対象馬に広げても8Rグリンセレブのみ・・・。久しぶりに『完敗』の南関勢。あったんですかね、浦和の馬場に。

今現在、B2からB1に格上げするには、4歳で500万、5歳で600万、6歳で700万必要です(1月〜6月)。中央交流勝っても昇級できなかったジェラシックキセキのような馬もいます。平場や特選、特別レースでは3勝してもまだB2ということもあります。

A級の強い馬を作るのは、もちろん2歳3歳時に賞金を稼ぐというのもありますが、B級以下から叩き上げるというのも大切です。極端な例ではアブクマポーロになります。現在の表記で3歳秋にはC1ですから。単純に賞金額を上げるのには反対ですけど・・・。

今日の浦和の500万交流は4歳馬は中央の1頭(この馬が勝ちましたけど)のみ。5歳も1頭(これも中央)。あとは6歳以上・・・。これじゃ、浦和にA級が自力でできわけないかにゃ〜とか思いました。やはり、明け4歳でA級へ挑戦するような環境があると・・・A2下ハンデの特別とか南関東重賞とかのメンバーが揃ってくるし、ひいてはDGに挑戦する地元馬の誕生となると思うんだけどなあ・・・どう思います?



2004年01月25日(日) 【美ゲ】今日はなんとか進めています

・・・久しぶりに・・・体調の悪くない日曜日。こんな幸せがあったなんて・・・。でも家の外は塗装作業。なんかペンキの匂いで気持ち悪くなります。本気です。あの石油系の匂いは得意ではないんですよ。んで、今日1日は『引きこもり』。家でごろごろ。体力と財力を温存(不可抗力で)。

さて、今日はゲーム。レヴュー書いてみます。

「引きこもり」という言葉から、『こころナビ』(Q−x;03/06/27)を。

あらすじは、今から、ちょっとだけ未来のお話。インターネットの世界は『ラウンダー』と呼ばれる仮想のキャラクターを操ってWebを巡回するというシステムが流行していた。そして、それにハマっている主人公の元に、ある日一通のメールが届く。あまりにも怪しげだったため削除しようとするも、勝手にメールは開き、添付ファイルが実行されてしまう。そして主人公のパソコンには『こころナビ』という、不思議なブラウザが起動する。果たして主人公は、この不思議なブラウザ『こころナビ』を使って、どのような出会いをしていくのか・・・。

このゲーム、ジャンル表示が『近未来的(?)あったかHな純愛AVG』。わけわかんない。でも、やってみると「なるほど、これは確かに・・・」と思える。実を言うと私は「ウツゲースキー」かもしれないと思っていたんですが、『こころナビ』のおかげで少し現世界に近づいたような気が・・・。

シナリオは、末森晶(まつもりしょう)さん。ほんとに巧い。結構はまりました。欝ないけど、起承転結があって、プレイヤーに考えさせる間を入れている・・・こういうの好きです。

絵は亜方逸樹(あかたいづき)さん。この人すごく好きです。この人の絵は好きなんですよ。『カラフルピュアガール』で『カルマ13』っていう連載ものがあるんですけど・・・かなりハマって。冬コミで・・・。すみません。戻ってきました。(ちなみに新堂集と大野友香がお気に入り♪)

評価的には・・・8.0/10点満点。結構高評価してます。なんで去年度のランクに入れてないか?それはですね・・・減点分がすべて「システム」「キャラボイス」だからです。できれば、フルボイスで『〜完全版』とか作ってくれたら・・・即死です。

好きなキャラは、今関凛子。「実の妹」。攻略可。でも直接攻撃はなし。いいです、凛子。そっけないんですよ、クールなんですよ、ときたま出てくる恥ずかしそうな笑顔・・・たまりません。

「実の妹でも・・・関係ない!(爆」

やっぱり実世界には戻って来れないかも・・・・゚・(ノД`)・゚・
しかし、それも漢の進む道と・・・しておきます。



2004年01月23日(金) 【競馬】第19回大井競馬が終わりました

実は今日は麻雀だったりしました。なかなか辛いですね・・・朝までは。若さがなくなっていることを実感。まあ負けなかっただけ良しとしないと。

さて、表題どおり第19回大井競馬終了しました。
『全方向に』寒さ炸裂の開催でした。船橋場外は5日間で1.6万人・3.5億弱。日平均3000人・7000万弱というのは『ある意味今冬の平均的な開催』よりは・・・という感じでしょうか。とはいえ川崎・浦和と比べるのはあまりにも・・・。
ここから2月→3月→4月と『船橋的右上がりカーブ』が描けるかの第一歩としては良い傾向かと思います。このあと川崎記念、エンプレス杯を抱える川崎場外、建国記念日を持つ船橋本場。2月はきっちり『ホップ』を踏めないとイカンですよ。

・・・あ、まだ浦和が1回残ってますね。
来週から第10回浦和競馬。『場外では川崎・船橋と互角に張り合うのに、本場では・・・』とありがたくない酷評を頂いている浦和競馬。とはいえ冬場なら(他の3場が軒並み落ちるため)遜色ない数字を叩き出せるはず。去年と違って正月がなく、来年と違ってGWがない。そんな浦和は『1回1回がまさに正念場』と言いたいんですが。そんな浦和に援護するためにも、そして船橋自身のため来週も力いっぱい売らないと!

そうそう、年末年始から船橋競馬場駅から正門前、ららぽーととの交差点から湾岸道路浜町の交差点あたりまで、競馬場側の柵・壁に『〇〇競馬 場外発売中』という横長横断幕が貼ってあります。大井競馬が青、川崎競馬が茶色という感じに。『船橋としては、場外発売も力入れてます!』という意思の現われだといいんですけど。なにしろ200日以上場外発売しているんですから、力入れないのは・・・。さて、今回は『初登場の浦和場外』。色は・・・見てのお楽しみ。個人的には、「なぜこの色なんだろう?」とか思ったり思わなかったり。大井競馬で青を使ってしまっているんで、しょうがないかなとか思っていたりもしています。

『横断幕を見たら船橋競馬場で馬券を100円でもいいから買ってください』と横断幕に願をかけて帰宅してみたりしてます。



2004年01月22日(木) 【美ゲ】とうとう登場なのです

寒いのは冬なんですが・・・。ちっとつらいかな。実は今住んでいるアパートが外壁塗装作業に入るらしく、なんかビニールが窓(サッシ等)にくっ付いてるんですよ。風がふいて『カサカサ』うるさいのが今日の悩みです。

今日は声優さん。
昨年度の『私的べすとせいゆーさん』のカンザキカナリ様。

なんといってもWebラジオ『がっちゅみりみり放送局』でマリカとしてパーソナリティをされているのが・・・一番有名のような気が。この『がちゅみり』でのかわいいマリカの声と本性である低目のカナリ様の声ともに好きです。アケミ(児玉さとみさん)との掛け合いの合間ににじみ出る『黒さ具合』も大好きです。

初対戦は、17日の日記で出た、太刀川マキ『いただきじゃんがりあん』[すたじおみりす,00年]。 そうか・・・3年か・・・。早い。
これまでの主な対戦は、楓怜『二重箱』[ケロQ,01年]・春原七瀬『とらいあんぐるハート1・2・3 DVD EDITION』[JANIS,02年]・三上杏『なないろ』[FILM-SOFTWARE,02年]・高鷺花梨『初恋』[RUNE,02年]・メルティ『てんあく』[Studio e.go!,02年]と02年まででも結構好きなキャラ多いですよ。特に高鷺花梨の「高飛車お嬢様→付き合い始めたら甘甘」というのは魂にギガヒットでした。

んで03年。炸裂しました、私に。
古河芳生 『ときどきシュガー』[ザウス【純米】]
霧島香織 『モエかん』[ケロQ]
一乃蔵可憐 『うさみみデリバリーズ!!』[すたじおみりす]
葉野若葉 『カラフルキッス 〜12コの胸キュン!〜』[戯画]
野々宮華緒梨 『SEXFRIEND〜セックスフレンド〜』[CODEPINK]
歌澄 『忍ちっく☆はぁと』[Kiss next]
貴船桜花 『さよなら。』[ぱんだはうす]
ミンファ 『キャッスルファンタジア〜エレンシア戦記〜リニューアル』[Studio e・go!]
柳原千晶 『痴漢者トーマス』[ザウス【吟醸】]
シルビア・アイゼット 『魔女っ娘ア・ラ・モード』[FC01]
杉原麻子 『LOVERS 〜恋に落ちたら…〜』[JellyFish]
エスペリア・グリーンスピリット 『永遠のアセリア -The spirit of eternity sword-』[ザウス【本醸造】]
エクリア=テシュオス 『幻燐の姫将軍2』[エウシュリー]

え、13本?考えると多いなあ。4日の日記に書いた 葉野若葉とシルビアはもちろん、霧島香織の「でちゅまちゅ調」もいとおかし。古河芳生の「良家のお嬢様」も捨てがたいですね。

カナリ様といえば、『高飛車お嬢様』『負けず嫌い(勝気)な女の子』とかのイメージがありますね。2月に『愛cute!君に恋してる』[ぱれっと]が出る予定です。メインヒロイン・・・期待大です。もちろん『がちゅみり』も引き続き期待することは確定してますよ。(ちなみに『みりすのおうち(仮)』に入会してたりします、私)



2004年01月20日(火) 【競馬】あと2ヶ月もすれば・・・

今日ですね、ゼスト習志野店へ行ってきました。『HARDOFFがヲタ色が強くなった(新品もあるでよ)』と思ってくれれば間違いないです。そこでですね、『Affection』という本(ある意味古文書)がありまして、これが『キャッスルファンタジア』『キャッスルファンタジア聖魔大戦』の原画集なんですよ。それも98年99年に発売したオリジナル版の。0.5秒で購入決定。堪え性ないんで。

さて本題。
南関東の16年度の日程(日割り)が決まりました。詳しいことはnankankeiba.comに任せることとしましょう。

一応『特異日』といわれる「ここ売れるんとちゃうの?」という期間は
。韮彖梓(4月29日を含む開催)
■韮弩經(5月の連休を含む開催)
お盆開催
で末開催
デ始(正月)開催
の5つ。もちろん他の祝日も大事ですけどね。
んで16年度は、
大井・・・の半分+ぁ槓顕修瞭(JBC)
船橋・・・ァ椽分の日
浦和・・・◆楝琉蕕瞭
川崎・・・ 椨の半分+海の日+勤労感謝の日+天皇誕生日+建国記念日
となっています。ちなみに敬老の日は『南関東は非開催』。

船橋は正月開催をやることになったんです。さてどのくらい売れるんでしょうね?想像ができないですね。高くのも低いのもありえるんですよね。

そう考えると、11回大井(9月18日まで)の期間で、本場でも受場外でも一生懸命売ってアドバンテージを取らないとね。
船橋開催は6回(DGは2つあるものの祝日なし)。
受場外の祝日は、浦和GW3日・川崎GW1日+海の日+お盆2日。
大井は祝日がないものの、帝王賞とJDDと爆発力のあるG気あるんです。

本場でも場外でも『購買単価の落ち込みが激しい昨今は、入場者数を確保しないとままならない』というのは間違いないですよね。ある意味高度な戦略が必要かも・・・。



2004年01月19日(月) 【競馬】大井の初日です

まず、この場を借りまして

1000HITS、ありがとうございます!
感謝の極みです。
12月、1月と悪質な感冒にはまり、更新ができないことが続いてしまいました。大変申し訳なく思いましゅ。
そんな中、昨日無事1000HITSを迎えられました。皆様のおかげです。今後も『内輪受けしかしない日記』にお付き合いいただきますようお願いいたします。そうそう、この日記の下のほうに[MAIL]というのがあります。『こんなことネタにして!』とか『こんなこと人に聞けない!』とかありましたら送ってください。黙殺しないようにします、多分。でも誹謗中傷は許して下さい。小心者なんで。

さて本題。19回大井初日。メインはB3(一)ジャニュアリー賞。賞金押さえに来てます(オイ)。船橋に続いて「6鞍騎乗変更」。風邪は怖いですよ。皆さんも気をつけましょう。

今日の大井は4R以降1着馬の人気が´Л´´き´´ 1日に1番人気が6回も来る大井って・・・久しぶりかも。どーも『飛ぶ』ってイメージがあるんですよ。いけません。でもこれだけ1番人気が来ていても『馬複1番人気の組み合わせが来ない』のは、やはり大井だからでしょうか。

明日なんですが・・・。
メインは、
10R 〔特  選〕 B2(三) 1着270万
11R エレガント賞 B3(二) 1着310万
どっちでしょう?
多分『賞金が高いから』11Rだろうけど・・・複雑。



2004年01月18日(日) 【雑記】のんびりと休日・・・

まずはJRAネタ。
京成杯は堅かったですねえ。馬単で890円、3連複で400円って・・・。でもまあ、『実力どおり』という見方もできるので。
日経新春杯は1番人気の圧勝。ただ55kgでの6馬身差というのもこの後春天とかの物差しになりづらいですな。マイバッハ、終わりましたか?もうちっとがんばりを期待したいですね。

体調も戻りつつある私。
と言っても昨晩からの降雪で下がりきった気温に負けてます。きついんですよ。通常なら『結構寒さには強いほう』な私でも風邪気味のときは別なお話。寒いのだめ。体力を残していかなきゃ・・・。

とか言い訳しつつ、ゲームを進めたりしてました。久しぶりだったんですよ、1日家にいるのも。この体調では秋葉原とか出かけようとか思えなかったんで。薬飲んでじっとしているのが一番楽だったりします。

明日からは、第19回大井競馬です。もち昼間ですよ。開催メインは水曜日第7回TCK女王杯(G掘砲任后5酣はネームヴァリューですよ。その前にはベラミロードとかヤマノリアルとかトミケンクインとか結構地方勢が好走している競走です。期待しましょう!



2004年01月17日(土) 【美ゲ】なんとか通常運転へ

体調は・・・相変わらず。げほげほしてます、はい。
今日は『1週間事務所を留守にしていた分仕事して』いました。これだから新橋勤務は・・・泣。

今日はゲーム。
今週は・・・ゲーム買ってない!つーか先週も買ってない!
まあ1月のこの時期まではあまり買うものとか出ないしね。この反動は1月末に・・・何本だ?ゴソゴソ・・・。予約だけで・・・4本!何考えてるんだ私!魂が求めているのだから仕方あるまい・・・(トオイメ)

んで、逝きます。
昔のゲームとかたまに引っ張り出してやることもあるんです。何しろ買っている量が・・・半端じゃないんで。この頃やっていたのは『いただきじゃんがりあん』(00年すたじおみりす)。麻雀ゲームです。脱衣ですが。

言うまでもなく『東洋一大規模のバグ』で有名なこのゲーム。本当に・・・何しろ修正ファイルがVer1.6って・・・。6回修正出すって。これと『TALK to TALK』(02年clear)は・・・多いよ差分。(ちなみにこっちは1.07まで逝きました)

話はつぶれそうなファミレスを救うため妹の鈴音とともに他の店の看板ウェイトレスをヘッドハンティングしていく・・・。

このゲーム、今考えるにすごいゲームなんですよ。だって藤崎かおりさん、綾川りのさん、青山ゆかりさん、カンザキカナリさん、原西きひろさん、関和美さん、冴月まりあさん、春野日和さんですよ?今日までの『エロゲLIFE』に必要不可欠なメンバー。藤崎さんの『甘え妹』に轟沈した記憶が。あとカナリ様・・・高飛車さ加減が好きです。

ちなみにこのゲームのVO入り2曲(Love Tention、キャラ作ってないみう)は電波系の名曲です。



2004年01月16日(金) 【競馬】船橋開催の総括です

風邪ひどいんすよ、マジで。せき止らないんです。
よくこれで4日間場外もったなと自分に感心。

さて、今日は競馬。
金曜で第11回船橋競馬終了〜☆
4日間で船橋本場に約2万人来てくれました・・・って日平均5000人?それは・・・ゲフっ・・・。売り上げは約23億。前回の10回(12月)に比べて、日ごとの売り上げはちょっと(それも気持ち程度)上昇!ただし12月が『極悪な状況』だったことを考慮すると・・・。

今回は、『いつもお世話になっていますグループ』の北海道・ばんえい・上山・福山・高知の各場外に加えて、3日目の1レース(新春千葉盃)とはいえ、笠松・名古屋・金沢の各場外が併売をしてくださいました〜☆感謝です〜☆この3地区の売り上げは合計2000万程度。最終日には南関東場外で『笠松競馬・白銀争覇』を併売。こっちも2100万程度。全体額からすれば少ない額かもしれませんが、こういう積み重ねが、大事なのですよ。

馬が走っている本場へ足を運んでもらうのも大事ではありますし、本当はそれが一番面白いのは私も力説したいんです。
でも、来れないお客さんも多いのですよ。『場外発売の拡充』は『電話投票の推進』と同じで『いかに本場に来ることのできないお客さんに馬券を購入してもらうか』という巨大な命題です。たかが1レース受け、されど2000万の売り上げ。馬鹿にできませんよ。

JBCのときに触れましたが、岩手や東海地区、兵庫など『メンバーのそろうレースに強い地区』という場所で馬券を売れることは、南関東にとって大きな援護ですし、逆に他の地区にすれば『船橋・大井・川崎・浦和・新潟・益田・ひたちなかの南関東センター地区』に売ってもらうことは、爆発的に効果があることですからね。(ちなみに02年の上山・さくらんぼ記念は、売り上げ全体の50%以上を南関東で叩き出している!)

さて、次の開催(2月6・9〜11日)では、岩手地区が9・10日の2日間それも全レース受け!祝日の11日も含め、『勝負せな!』な開催になりそうですね。併売も、6日笠松・ゴールドジュニアと11日佐賀記念(G3)がありましゅ。特に佐賀記念は・・・期待したいですね。頼みます、佐賀県競馬組合様!(すでに人任せ)

それ以上になんとか客来るようにしないとなあ、船橋。○組班と○報班に期待しましょう!



2004年01月15日(木) 【美ゲ】稼働率60%・・・

感冒で取り消ししたいです。
先週からどーも発熱・咳・のどが痛い。
事務局では『鳥』とか『SARS』だと言われていますが。
本当に辛くて・・・。
今週船橋開催で新橋に入っているんですが、死ぬ気で通勤してます。マジです。これを書いているのは16日なんですが、なんとか稼働率が60%位に復帰。来週にはなんとかしたいですね。

復帰戦はゲーム。年末年始なんとか進めていたんで。3つくらい完了してます。今週は進んでないんですが。

今回は『VAGRANTS』(べいぐらんつ)。Studio e・go!の一応最新作。前にも日記で書いてたんで、いまさら細かく言うことはないんですが、ジャンルはリアルタイムRPG。

現代から数百年の未来。度重なる天変地異や戦乱で人類は滅亡の危機に瀕していた。
かつての文明は滅び、遺伝子の変化によって発生した
ミュータントと呼ばれる動植物が世界中に広まっていた。土地は荒廃し、
人々はモンスターと呼ばれる強力なミュータントの脅威に怯えながら、それでも力強く生きていた。

やがてビザンティア帝国が興り、帝国歴が始まる。それは瞬く間に周辺の地域を支配し、拡大を続けた。
帝国民以外の人間あるいは人間のミュータントである亜人たちは、
荒野で遊牧民として暮らしたり、点在する森などに定住していた。
主人公は戦乱孤児で、身よりもなく各地を旅している。必要とあれば強盗なども辞さない。
とあるきっかけで様々な人々と出会い、知らず知らずのうちに世界の謎に関わってゆく。(OHPより抜粋)

書くと・・・濃い。結構ディープなRPGなんですよ。このソフトハウスは「ゲーム性の高さは良いと思うんですよ」と言いたい。山本和枝画伯とぴょんも先生は今回は触れません。好きなもんは好きなんで。

この作品、過去のエゴに比べれば『厚みに欠ける印象』が言われていますが、「RPG苦手な人種」なんで良い感じです。
馬鹿さはないものの、純粋に楽しめました。「軽めのエロ」としては良いのでは。評価は・・・低く見て7.0。個人的には8くらいでも良いと思いますけど、趣味が入ると盲目になりそう。

エミリア萌え!



2004年01月04日(日) 【美ゲ】とりあえず総括

積みゲがある時点での総括って・・・無意味?

そんな感じな1月4日22時42分。

とりあえず・・・。攻略済みのゲームでいっときましゅ。
1月以降に買っているゲームが・・・65タイトルって・・・。月平均5本以上?まさに『異次元の人』!とか言われそうですね。ま、直らないでしょうけど。と言っても、積みゲが10本程度あるんで、ある意味10月末現在となるかも。

つーことで、さくさくと。

第一四半期。3月まで。『SNOW』とか『マブラブ』と言うのだろうね、普通なら。私的には・・・あえてはずしたい。んで、『木漏れ日の並木道』『手のひらをたいように』『モエかん』『どきどきシュガー』の1月勢に『虹の彼方に』とか『カラフルキッス』が争う混戦。この区間の私は「カンザキカナリ様ハァハァ」でしたね。もち今もですが。

第2四半期。6月まで。この区間もつらいねえ。『ショコラ』『ALMA』『こころナビ』『After・・・』『3LDK』(ここにわざと入れてます。)『朱』・・・今もやっているゲーム多し。「乃田あす実さまハァハァ」。

第3四半期。9月まで。『魔女っ娘アラモード』『ねがいの魔法』『月は東に日は西に』『CROSS†CHANNEL』といったところが個人的なところ。「草柳順子様ハァハァ」。

第4四半期。積みげーアイランド。やっているところでは、『がくパラ!!』でしょうね。ただ、この区間に買っているゲームは、RPGとかSLGが異常にあるので、今後どーなるかは未定ですね。

さて、超個人的「03年これでしょう」。

シナリオAは『ALMA』。迷ったんですけど、梗シナリオ・カナエシナリオは号泣しました。やられましたね。
シナリオBは『がくパラ!!』で。Bは「おばか」のB。パンチ力は昨年の『家族計画』には劣るものの、突き抜けた感覚は良しです。

キャラは、
・葉野若葉『カラフルキッス』(カンザキカナリ様)
・大村 翠『ショコラ』(松下雅様)
・支倉曜子『CROSS†CHANNEL』(児玉さとみ様)
・広瀬若葉『がくパラ!!』(上条茗様)
・シルビア・アイゼット『魔女っ娘アラモード』(カンザキカナリ様)
が5強。順位つけられません。

主題歌。エゴは別格なんで。
・「さくらんぼキッス 〜爆発だも〜ん〜」『カラフルキッス』
・「恋のぱにっく☆るーむ」『3LDK』
・「Undying Love」『ALMA』
というところが上位。特に「キュンキュン」には撃沈されましたね。

2003年の総括!「カナリ様最高!」



2004年01月03日(土) 【競馬】今年最初です

あけおめことよろ。

つーことで、年明けました。まあ、なんといいますか。相変わらずな私です。ちなみに今年の抱負は・・・

『無駄に生きてみる』

です。みなさん、理解してね、つーか誰か私をこの闇から救ってくれないですかね?多分このままでは・・・ブルーな方向に・・・。

さて第17回大井競馬が31日まで、そして第12回川崎競馬が4日までと進んでいます。今回は大井競馬について。

さすがに去年と比べるのは、

『小学生でも比べないだろう。比べるとしたら、サル以下でしょう。』

というほどの劣悪な日程。大賞典が有馬記念の翌日ですからね。それに対して「志が低い」とか「設定が低い」とか言うのは、『見通しが甘い』というより『わかっていて言うのは極悪人』と言いたいよ。本当に。(マ、アゲアシトルコトガ・・・)

愚痴はこのぐらいにして、そんな状況の中で大井本場・南関東場外はヒーヒー言いながらも馬券を売っていましたね。船橋場外は1.2万人、2.3億弱。去年に比べれば1億以上のダウン。でも『購買単価が低いダートグレード』という傾向の中、やはりたくさんのお客様に来ていただいているのは、正直うれしく思いますね。JBCのときにも書きましたけど、『来てもらってナンボ』なところも最近はありますから。

逆に言うと『良いレースなら馬が走ってなくても売れる船橋』とも言えますが・・・。まあ、船橋も・・・。言わないでおきます。あ、でもG気鮑遒譴箸いΠ嫐ではないです。そこのところよろしく。

南関東場外で発売のあったのは3日間。去年より2日も少ない。これも大きなことでしょう。何しろ低く見積もっても売り上げ1.4億は少ない計算になりますからね。もちろん掛かる経費も2日分少なくはなるんですけど、『特異日場外』が少ないのはダメージですね。まあどんなダメージが出るかは3月末にならないとわからないでしょうけどね。


 < 過去  INDEX  未来 >


makkoh1989 [MAIL]

My追加
-->