予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
東京メトロ表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.

 

 

★予防と審美専門★【小林歯科クリニック】

2016年01月31日(日) キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ご覧の通り、『振り込み詐欺』の催促です。

PCのアドレスには、毎日のように変なメールが届きますが、SMSでは、結構珍しいのだそうです。




私@小林の携帯電話の画面を撮影したものですが、一部、画像を加工しています♪


091040



2016年01月28日(木) 予防すれば虫歯ゼロ!

今夜テレビ東京で放映のカンブリア宮殿という番組は ↑ というタイトル。












事故などの偶発的なものや、矯正治療に伴う便宜的なものを除き、歯を失う原因は、虫歯だけではなく、むしろ、歯周病に依ることが多いですよね。

MCや放送作家の知識の無さは、元来素人さんなので致し方ないとして、それでも、番組を視た歯科関係者は、誰しもが違和感を覚えるような制作内容でしたね。

しかも、この時期の放映って、意図的なものがアリアリで辟易してしまったのは私@小林だけでは無い筈♪



2016年01月27日(水) マニアな専門店

今日の日本テレビヒルナンデス!では、↑ というコーナーで、“お口・歯ブラシ用品専門店”を紹介していました。



この店、何度もメディアに登場していますが、こういった店舗って確かに品揃えの多さは認めますが、商品を売るだけで、継続的な状態の変化を診続けていくことが出来ませんよね!?

自分流で対応しようとするのではなく、また、何か困った事象が発現してから受診するのではなく、常日頃から定期的に診続けていただける、本当の意味での掛かりつけ医がもてると良いですね♪



2016年01月26日(火) 虫歯で抜歯!?

今朝放映のNHK朝ドラあさが来たを何気なく見ていたら・・・

主人公が自分の子供の歯に対して、糸を巻きつけ、抜歯しようとするシーンが。















設定の明治20年頃には、未だ“予防”という概念がなく、治療も、多くは抜歯が選択されたようですね♪



2016年01月25日(月) 歯科医院の1日の患者数

日本歯科新聞社によると・・・

歯科診療所の1日の推計患者数は、136万3.400人。
厚労省が昨年末に発表した平成26年患者調査で明らかになったのだそう。

同調査は3年ごとに行うもので、10月の指定した1日が調査期間。
歯科の患者数は3年前と比較して900人増加し、現行の調査方法になってからは過去最高となったのだとか。

男女別では男性が60万800人、女性が76万2.600人だったとのこと。


現在、全国に68.592軒もの歯科医院が在るとされていますから、1軒あたりの1日の受診数は19.8人となります。

でも、私@小林は、それだけの患者さまを1日に拝見した(流した or こなした)ことは、一度もありません。

診療スタイルを変えることなく、今のまま、全力で対峙していこうと心に誓いました!



2016年01月24日(日) 高尾山健康登山

↑ は、高尾山薬王院が“健康のお手伝い”を第一義に平成11年に開始された「行」。
会員数も年々増えて、10000人にも達したのだとか。
『健康登山手帳』なるものを使い、来山1回毎に1押印していただきます。
ご本尊・飯縄大権現の縁日(毎月21日)に因み21回で一冊終了、「満行」となります。

今日で、34度目の押印・・・“ラウンド2の13回目!” です。




















さて、冬晴れの今日は、関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)“鳥のみち”と(高尾山口駅〜薬王院間を除き)同じルートをチョイス。

殆どの区間が、先週降った残雪(とは言っても4〜50cmは積もったようです)の圧雪orアイスバーンといった、スリル満点の縦走でした♪

良い子の皆さんは、真似をしないでね(笑)



2016年01月23日(土) 胃ろうから口へ

読売新聞医療ルネサンスから・・・

広島県呉市のKさん(77)は2015年6月、おなかに穴を開けて管を通す胃ろうをつくった。
同年3月に骨折し入院したが、その間、病院食を嫌ってほとんど食べなかった。
同市の老人保健施Sに5月に移った時には体重が20kg減り、体力がなくなっていた。

妻のYさん(72)は「ずっと胃ろうから栄養を入れる延命治療になるのでは、と不安だった」と話す。
そこで長女(45)がインターネットで体力回復後に胃ろうを外せるかどうか調べた。


続く。。。



2016年01月22日(金) 第1回さくら開花予想

ウェザーマップから“第1回目さくら開花予想”が発表されました。

今年、全国で最も早くさくら(ソメイヨシノ)が開花するのは福岡で、3月23日にさくらが開花する予想です。
ちなみに去年、全国でトップバッターを切ったのは鹿児島・熊本・名古屋で3月21日に開花しました。

今年は、去年と比べると少し遅れる見込みです。
東京は、去年と同じ3月26日に開花するでしょう。

今年は、暖冬の影響で平年並みかやや遅めになる予想で、特に西日本の太平洋側ほど遅れる傾向にあります。
各地でさくらが見頃を迎えるのは4月以降となるでしょう。

次回の発表は2月4日木曜日で、東北南部まで発表されるのだそうです。

そういえば、那覇で桜(緋寒桜=ヒカンザクラ)が開花しましたが、そろそろ春の便りが聞こえてきそうですね♪



2016年01月21日(木) 今更ですが・・・

このブログが、私たち@小林歯科クリニックのスマートフォン用のホームページからも、直接リンクするようになりました。

閲覧ありがとうございます♪



2016年01月20日(水) ぐぐっと身近に!再生医療最前線

今朝放映のNHKあさイチから・・・

自分の細胞を使うことで、拒絶反応を抑えながら病を治そうという「再生医療」が身近なものになりつつあります。

また、治療分野も広がってきていて、心臓以外にも、乳がん後の乳房再建や肝臓病など、実用化に向けて走り出しています。

さらに、医療分野だけでなく、毛根の再生や肌の若返りなど、女性にとって気になる「美容分野」にも広がっています。

もちろん、歯科医療にも応用され、私たち@小林歯科クリニックでも!

詳しくは、ご来院の際にお話いたします♪



2016年01月19日(火) 23区役所に爆破予告

時事通信によると・・・

東京23区の全ての区役所に対する爆破予告が投稿されていたのだそう。

警視庁も書き込みを把握しており、業務妨害事件として調べているのだとか。

警視庁によると、昨日午後に情報提供があったのだとか。
各区役所の名前を挙げた上で、「爆弾を仕掛けた。1月19日午後3時に爆発する」と書かれていたという。

同庁は各区役所を管轄する警察署に連絡し、役所内を捜索したが不審物は見つかっていないとのこと。

同庁や各区役所は、見回りを強化したりホームページで注意を呼び掛けたりして警戒を強めている。 


さて、今朝、渋谷区安全対策課から届いた「インターネット掲示板への区役所爆破予告について」というメール。

インターネット上に「1月19日午後3時に渋谷区役所を爆破する」旨の予告がありました。
また、23区全ての区役所に対して、同様の書き込みがされていることが分かりました。
渋谷区では、1月19日に区役所内の各フロアの点検を行い、不審物が現時点ではないことを確認しました。
不測の事態に備えるため、不用不急のご来庁・ご利用をお控えください。


顔が見えない、しかも悪意をもった書き込みは許せませんね♪



2016年01月18日(月) 都心で6cmの積雪

本州の南岸沿いを進みながら急速に発達している低気圧の影響で、東日本や北日本を中心に各地で大雪が降りました。
東京都心でも、今季初めて積雪を観測するなど、関東の平野部でも雪が積もりました。

通勤&通学の足を直撃したり、各地で混乱が相次いだようですね。

毎日新聞の正午現在のまとめでは、関東甲信と東北の10都県で、雪が原因とみられる交通事故は少なくとも226件、事故や歩行中の転倒などによる負傷者は98人に上ったとのこと。



毎日新聞によると・・・

都市部で雪が降った時の注意点として

◇降雪時
・タイルなど滑りやすい路面上の歩行
・屋根や電線などからの落雪
・電線などの切断
・下水などの氾濫
・公共交通機関の乱れ、道路の渋滞
・寒い屋外での作業に伴う心筋梗塞など

◇降雪後
・路面の凍結による転倒や車のスリップ
・ビルなどからの落氷
・急傾斜地での雪崩

に気をつけましょう! とのことです。



2016年01月17日(日) 今月の参禅−101

今回は、学術大会と称して、日曜日の開催です。

片付けなど、最後まで残ったメンバーで、演者を囲んでのショットです。




昨年末に、運営の会議に出席したので“100”は欠番!



2016年01月16日(土) Go for it !

今日から“センター試験”。

“絶対に落ちない!”とされるオランウータンのディディ君も応援しています。




2016年01月15日(金) ショック

朝から報道されている通り、長野県で14名が死亡、27名が重軽傷となるスキーバス事故が発生しました。

亡くなったのは、乗務員を除いては、全て、将来の夢や希望を突然絶たれてしまった大学生です。

その中には、私たち@小林歯科クリニックの患者さまも含まれており、正直ショックを隠しきれません。

心から哀悼の誠を捧げたいと思います。

世間的には、ツアーの募集会社や、バスの運行会社ばかりが責められているようですが、私@小林的には、監督していたであろう官庁や警察にも問題が有ったと思えてなりません。








2016年01月13日(水) 初雪&初氷

気象庁によると・・・

東京都心(大手町)で昨日午前3時55分ごろ、初雪が観測されたとのこと。

平年より9日、昨冬より29日遅いのだそうです。


また、今朝午前6時半ごろ都心で氷点下0.9度の最低気温で今季初めての冬日を記録するなど、都内に17ある観測地点のうち10カ所でこの冬の最低を更新したとのこと。

平年より27日遅れの記録が残っている1925年以降最も遅い初氷も張ったのだとか。


暖冬傾向にある今シーズンとしては、最も寒いここ数日になりそうです。

皆さま、暖かくしてお過ごし下さい♪



2016年01月12日(火) 高尾山健康登山

↑ は、高尾山薬王院が“健康のお手伝い”を第一義に平成11年に開始された「行」。
会員数も年々増えて、10000人にも達したのだとか。
『健康登山手帳』なるものを使い、来山1回毎に1押印していただきます。
ご本尊・飯縄大権現の縁日(毎月21日)に因み21回で一冊終了、「満行」となります。

連休中に、33度目の押印・・・“ラウンド2の12回目!” です。

今回、楽しみにしていたのは“シモバシラ”。

でも、登山当日の八王子市の最低気温は、−1.4℃。

こんなに暖かければ、“シモバシラ”は見られません。

暖冬の影響が、こんなところにも及んでいます。



















さて、気を取り直して、入った蕎麦屋。

テレビ等でも時折紹介されていますので、右の写真を見て、ピンとくる方も結構いらっしゃるかと思いますが・・・

そう、あの○ール・マッカートニーさまが座ったという、その席です。

ぬぁんと、その席で、冬蕎麦をいただくことが出来ました♪



2016年01月11日(月) 道具を操るサル

昨夜放映のNHKダーウィンが来た!によると・・・

東南アジア・タイ中部の遺跡の町では、人から奪った「意外なもの」で、歯の掃除をするカニクイザルがいるのだそう。



そう、長い髪の毛を奪い取り、食事の度にデンタルフロスとして用いているのだとか。

入手方法はともかく、サルに学んだ方が良いこともありそうですね♪



2016年01月10日(日) 〜やるなら今スグ!〜劇的改善!正月太り!

今朝のTBS系健康カプセル!ゲンキの時間は、↑ として“脂肪はつきたてが落としやすい!肥満外来の専門医が、食事制限なし、特別な運動なしのダイエット法を教えます”というもの。

ダイエットの手法には疑問点が残りましたが、時間をかけてよく咬むといった咀嚼法に触れていたことには共感がもてました♪





2016年01月08日(金) イルミネーション撤去

昨日の診療後・・・ ↑ を目撃!

また来シーズンまで、しばしのお別れですね♪




2016年01月07日(木) 春の七草

7種の野菜を刻んで入れた粥は、邪気を払い万病を除く占いとして食べる意味があるのだそうです。

呪術的な意味ばかりでなく、御節料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあるのだとか。

要は、お正月に疲れた胃を休める七草がゆを食べて、元気に新学期、仕事始めを迎えよう!
冬を元気に乗り切って!!
・・・ということですね。

ところで皆さま、春の七草、全部言えますかぁ?



2016年01月06日(水) スマート歯ブラシ!?

今朝放映の日本テレビ系列ZIP!によると・・・

ラスベガスで世界最大の家電の見本市が開かれるの前に各社が新製品をお披露目したのざそう。
フランスのベンチャー企業が開発した、センサー内蔵のスマート歯ブラシ。
歯を磨くことによってゲームが進行する新製品だそう。
子供が楽しみながら、歯磨きの習慣を身につける事ができるのだとか。
日本の企業が開発したスマート自転車は速度や位置情報などをスマートフォンで確認できるとのこと。

その他、レーザーで発毛促進する製品など最新技術で生活を便利にする製品が多くみられた。

見本市は世界から3600社以上が参加し、今日から開幕されるのだとか。



2016年01月04日(月) いざ、出陣じゃ!

改めまして、あけましておめでとうございます。
今日から新年の診療が始まりました。

小林歯科クリニックは今年も「予防と審美」の専門クリニックとして頑張って参ります。

折に触れて発信していますが・・・

―祥莊燭「対症療法的な」治療ではなく、「お口全体の健康を守り・育て・維持していく」診療が、皆さまにとってどれだけ有益かということをお伝えしていくこと

巷にあふれているようなレベルの「審美歯科」とは一線を画すこと

・・・この2点だけは譲れないものがあります。


新年から堅い話はこのくらいにして
本年もよろしくお願い申し上げます。

   私@小林が着用しているこの甲冑→
   撮影用のレプリカなのですが
   それでも12〜3kg(本物の約半分なのだそうです)ありましたよぉ♪



2016年01月03日(日) “猿”の口と鼻

↑ について、豆知識を。




2016年01月02日(土) サルの諺、分かるかな?

意馬心猿
犬猿の仲
サルの尻笑い
猿の人まね
猿に烏帽子
木から落ちたサル
猿猴月を取る
サルも木から落ちる


“猿”がつく諺や熟語ですが、思いついたのを、ざっと載せてみましたぁ。
皆さま、意味はお分かりですよね♪



2016年01月01日(金) 謹賀新年



















 < 過去  INDEX  未来 >


[MAIL] [HOMEPAGE]