予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
東京メトロ表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.

 

 

★予防と審美専門★【小林歯科クリニック】

2011年03月31日(木) 岡本太郎記念館

↑ に行きました。

岡本太郎は、「職業は人間」「芸術は爆発だ」「芸術は呪術だ」「グラスの底に顔があっても良いじゃないか」などの名言を残した事で有名ですね。

渋谷駅にある明日の神話という壁画をご存知の方も多いかと思います。

さて、その記念館は、私たち@小林歯科クリニックから、表参道の交差点を点対称に、ちょうど“散歩”にちょうど良い距離にあります。

生誕100年ということもあり、結構賑わっていましたよぉ♪
ちなみに、震災で放映が伸びていたNHKTAROの塔最終回の放映は明後日だそうですね。

       記念館の内部(左側)と屋外(右側)・・・館内は全面写真撮影OKでしたぁ














2011年03月30日(水) チャリティ ホワイトニング

昨夜の、サッカーのチャリティマッチはご覧になられましたか?
最年長現役Jリーガーの、キングカズこと三浦和良選手のゴール、そして、カズダンスには、感動させられた方も多かったのでは。

それなら、私たち@小林歯科クリニックでも・・・という気持ちが湧いてきました。

ここで、告知です!

私たち@小林歯科では、4月28日(木)までの間『チャリティーホワイトニング』として・・・

通常“1回1時間=8400円”お支払いいただく費用“全額”と、その都度私たち@小林歯科クリニックから1600円を加え、計10000円を日本赤十字社を通して、義援金として送らせていただきます。

皆さまのご賛同を心からお願いする次第です

詳しくは、直接お問い合わせくださいませ。



2011年03月29日(火) ちっちゃな図書館

ユニセフが「えほんをおくろう。えがおをおくろう。」ということで、東日本大震災で被災した子どもたちのために、
ユニセフ ちっちゃな図書館”プロジェクトをスタートさせました。

0〜14才までを対象とした、“絵本”“児童書”“紙芝居”を募集しています。

直接持ち込む方は
 〒108-8607 東京都港区高輪4-6-12 ユニセフハウス 迄

送られる方は
 〒210-0869 神奈川県川崎市川崎区東扇島15
          B棟502
          ユニセフ物流センター 日本ユニセフ協会
          『ユニセフ ちっちゃな図書館』係 宛

詳しくはコチラを。

多くの子どもたちが共有するため、新品や新品に近い状態のもののみをお願いします(書き込みや破れのあるものは不可)とのことでした。

私たち@小林歯科クリニックも微量ながら寄贈させていただきました。
ユニセフハウスのロビーには、仕分け待ちの本の“山”が出来ていましたよぉ♪



2011年03月28日(月) 東京で桜開花

朝日新聞によると・・・

気象庁が、東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表しました。

靖国神社にある標本木に5、6輪以上の花が咲いているのを、東京管区気象台の職員が確認したとのことです。
東京の開花は平年並みで、昨年より6日遅いとのこと。

約1週間で満開を迎える見通し・・・ということで、花見をどうしようかなと考えていたのですが・・・
都が管理する公園では、“花見宴会”の自粛を求めている・・・「一杯飲んで歓談する状況じゃない」by石原知事・・・のだそうですね。



2011年03月27日(日) 増上寺

↑ に行きました。
今年の大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」の主人公“”が、6人の歴代将軍らと共に眠る寺院です。

10日(木)にNHKブラタモリで、そして、昨夜のテレビ東京出没!アド街ック天国でも特集され、浄土宗の開祖とされる法然上人八百年御忌ということもあり、多くの人出で賑わっていました。

先週先々週に続いて、“祈り”を捧げて参りました。

     ↓ 三解脱門        ↓ 大殿(後方の東京タワーの先端が曲がっていましたぁ)



                              4大東照宮の一つ芝東照宮

パワースポット“蛇塚”(現在工事中ですが、規制線の外側から拝見出来ました)に手を合わせた後、“「江」展”にも立ち寄りましたよぉ♪



2011年03月26日(土) Earth Hour

地球温暖化防止の思いを込めて始まった「Earth hour」。

今年は、今夜20時半〜21時半(さまざまな国の現地時間に合わせて行なわれるため、時差の関係から、東から順に、消灯が地球をぐるりとめぐっていきます)の1時間、世界中の参加国で電気が消されます。

電気のことを考える夜にしたいですね。



詳しくはコチラをど〜ぞ。



2011年03月25日(金) 乳児の水道水摂取制限−3

東京23区、武蔵野市、町田市、多摩市、稲城市、三鷹市で、1歳未満の乳児の水道水摂取制限が発令された問題で、解除こそされたものの、配水管などに水が残っている可能性があり、「あと1日は注意」とのことですね。

でも、17日(木)までは、世界保健機関=WHOの基準『10べクレル/1L←成人ですよ!』
だったので、それまでの基準を適応するならば・・・昨日の79、今朝の51(共に金町浄水場)
・・・余裕でOUCH!
 
他県では、未だに摂取制限が、しかも、遥かに高濃度と発表された地域もあります。
乳児をお持ちの方は、さぞ、ご心配のここと思います。

何て言っても『究極の食育』です。

毎日同じフレーズですが・・・
何れにしても、1日も早い収拾を切に望みます



2011年03月24日(木) 乳児の水道水摂取制限−2

金町浄水場で、水道水から210ベクレル/1kgの放射性ヨウ素131が検出された問題で、
今朝の測定では、水道水1kg当たりの放射性ヨウ素が79ベクレルに減少したと発表しました。

食品衛生法で定めた1歳未満の乳児の「暫定」基準値の100ベクレル範囲内に改善したため、都は摂取制限を解除。
ただ、配水管などに水が残っている可能性もあり「2日間は注意をしてほしい」と呼びかけた。

都の発表内容はコチラを。

今朝採取分の放射性ヨウ素131が大幅に低下した理由について、都は「21日の降雨(による濃度上昇)の影響が薄まってきたため」と分析。
ということは、今後も雨が降る度に、その2〜3日後に検出・・・ということなのでしょうか。

昨日も触れた、“幼児以上未成年”“母乳で赤ちゃんを育てている母親”や“妊婦”、そして“加湿器”について、“専門家と称するコメンテーター”によって、飲用&使用の可否について、今日も発言が分かれていて、皆さま混乱しているようです。

何て言っても『究極の食育』です。

昨日と同じフレーズですが・・・
何れにしても、1日も早い収拾を切に望みます



2011年03月23日(水) 乳児の水道水摂取制限−1

東京都が、金町浄水場(葛飾区)の水道水から乳児向けの飲用基準の2倍以上に当たる放射性ヨウ素131を検出したと発表しました。
都の発表内容はコチラを。

乳児の水道水の摂取を控えるよう要請した地域は、東京23区、武蔵野市、町田市、多摩市、稲城市、三鷹市。

都水道局は、同基準について「長期にわたり摂取した場合の健康影響を考慮して設定したもので、代替となる飲用水が確保できない場合は、摂取しても差し支えない」と説明しているそうです。

食品衛生法に基づき定められた、乳児向け飲用基準の厚労省の「暫定」規制値は1kg当たり
100ベクレル。
22日(火)午前9時に同浄水場で採取した水道水からは、基準値の2倍以上の210ベクレルが検出された。
23日(水)午前9時採取分では190ベクレル(速報値)だったという。

また、同水道局の他の浄水場の放射性ヨウ素131の値は、22日午前9時時点で朝霞浄水場(埼玉県朝霞市)では検出されず、小作浄水場(羽村市)が32ベクレルだった。

成人の規制値が300ベクレルとのことですが、“幼児以上未成年”はどうなるのでしょうね?
さらに、“母乳で赤ちゃんを育てている母親”や“妊婦”は?
専門家と称するコメンテーターによって、飲用の可否について、発言が分かれています。

それと、長時間使用する“加湿器”ってどうなるのでしょうか?
私たち@小林歯科クリニックでは12日(土)以降運転していませんので、念のため。

ちなみに、放射性セシウム137の摂取制限は、成人で200ベクレルなのだそうですが、22日(火)も、23日(水)も検出されなかったそうです♪

対象地域内の乳児は、約8万人だそうで、都では、550ml入りのペットボトル計24万本(1人あたり3本)を配布することを決めたのだそう。
都の対応についてはコチラをど〜ぞ。

何れにしても、1日も早い収拾を切に望みます



2011年03月22日(火) “節電”診療中

私たち@小林歯科クリニックの院内は
照明の“節電”だけではなく、冷暖房も最小限の運転にしています。

チョッとだけ暗く思えてしまうクリニック内ではありますが、幸いなことに、今のところ「計画停電」の対象地域ではありませんので、
診療体制そのものには
何ら支障がありません。

今まで通りに、皆さまのご来院を心よりお待ち申し上げる次第です。

ただ、日にもよりますが
『診療開始時間の繰り下げ』
『診療終了時間の繰り上げ』
を実施させていただいています。

実施の詳細は、ご遠慮なくお尋ねください。

皆さまには、ご理解とご協力をお願いいたします。



2011年03月21日(月) 神代植物公園

今日の東京、一日中、冷たい雨が降ったり止んだりでしたね。
昨日まで、10日間連続で震災に関することしか書かなかったので、少しだけ“春”らしいことを書かせてくださいね。

実は、昨日、深大寺への参拝と、名物の蕎麦屋での昼食時以外は、隣接する神代植物公園で日中の殆どの時間を過ごしました。



      ↑ 左から、オオカンザクラ、ミスミソウ、オガタマノキ(何れも公式HPから) ↑

他にも、梅や、桃、クリスマスローズ・・・が綺麗に咲き誇ってました♪

震災関連で、多くの施設やイベントが休止になり、このご時勢、ガソリンの浪費もどうか・・・
ということで、園内には、遠出を避けた方々が、結構いらっしゃったように思いました。



2011年03月20日(日) 深大寺

↑ に行きました。
昨年の秋まで放映されていた朝ドラ=ゲゲゲの女房でも、しばしば登場したので、ご存知の方も多いかと存じます。
都内では、浅草の浅草寺に次ぐ古刹です。

少しでも多くの人命が救われることを
現場で活動してくれている方々の安全を
そして、1日も早い事態の収束を
・・・
お祈りして参りました。

 深大寺の民芸品「赤駒」→
  葉集巻第二十に記された
  『赤駒を山野(やまの)に放(はが)し 捕りかにて 多摩の横山 歩(かし)ゆか遣(や)らむ』
  という歌にちなんで作られた民芸品で、愛する人や家族の無事を願うお守り

それにしても、最近、民放では、いわゆる商品のCMではなく、ACの広告が多いですね。
 「遊ぼう」っていふと
 「遊ぼう」っていふ。
 「馬鹿」っていふと
 「馬鹿」っていふ。
 「もう遊ばない」っていふと
 「遊ばない」っていふ。
 そうして、あとで
 さみしくなって、
 「ごめんね」っていふと
 「ごめんね」っていふ。
 こだまでせうか、
 いいえ、誰でも。

  金子みすゞ童謡全集より



2011年03月19日(土) 分け合う気持ちを大切に

地震の影響による“買い占め防止啓発ポスター”を(ネット上の)アチコチで見かけます。

私@小林の周囲では、幸いなことに、品不足は(殆ど)解消されましたが、未だに買い物でお困りの方もいらっしゃることと思います。

でも、この一週間“省エネ”どころか、エネルギーの浪費=“無駄遣い”も、出先等で時折見かけたのも事実です。
腹が立つやら、情けないやら・・・

一方で、私たち@小林歯科クリニックに今週ご来院いただいた方々で、暗く&寒い院内について、お一人たりとも苦情を仰りませんでした。
心よりお礼申し上げます。

来週からも、一層の“省エネ”に勤めます。
暗く&寒い院内が続きますこと、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

他のポスターをご覧になりたい方はコチラ
ど〜ぞ♪



2011年03月18日(金) 被災者、渋谷区内へも

東北地方太平洋沖地震が発生してから、1週間が経ちました。
食料、燃料、そして、情報・・・あらゆるものが不足した避難生活をされていらっしゃる方々が、未だに30万人近くもいるのだそうですね。
死者数が阪神淡路大震災を上回ったことも報道されています。
本当に胸が痛みます。

さて、都が、避難してきた一般、そして通院透析患者の緊急避難所を確保したり
渋谷区も受け入れ施設を用意したりと、いよいよ私たち@小林歯科クリニックの周りにも、被災された方々が避難していらっしゃいました。

早速、その内の1ヶ所を慰問して参りました。

奇しくも、建設中の東京スカイツリーが、目標とする高さ634mに到達したのだそうです。
日本中に「頑張れ〜」というメッセージなのかなと思いました。



2011年03月17日(木) ぜんこくのおともだちへ












じしんがつづいてこわいかもしれないけれど、おとうさんやおかあさん、まわりのおとなのひとのいうことをきいていれば、だいじょうぶ。
きみのことは、ぼくや、みんながまもるよ。
きょうはゆっくりおやすみ。
from m78_ultraman

みんなで応援しましょう♪



2011年03月16日(水) 計画停電

東北地方太平洋沖地震の影響で、電気の供給能力が不足しているそうです。
政府や、電力会社でも「節電」を呼び掛けています。
また、一昨日14日(月)より、“計画停電”が開始されました。

私たち@小林歯科クリニックの所在地は、今のところ、“計画停電”の対象エリアには入っていませんが、“計画停電”に至った場合、停電の時間帯は休診せざるを得ません。
また、遠方で“計画停電”が実施されたことにより『断水』が生じた場合も同様です。
皆さまの、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

なお、計画停電の詳細につきましては東京電力のHPをご覧ください。

診療のお約束を頂戴している患者さまにおかれましては、危険を避け、安全な方法にてご来院くださいませ



2011年03月15日(火) ヨウ素を含む消毒剤などを飲んではいけません

都内の観測施設で、通常の20倍以上の放射線量が観測されたこともあり、スーパーの食料品売り場から、海藻類が姿を消してしまいましたね。

万が一、被爆の恐れがある場合、被爆防止用のヨード剤摂取が必要ですが、
“デマ”が横行しているようですので・・・
放射線医学総合研究所からのお知らせhttp://www.nirs.go.jp/data/youso-2.pdf
をご一読くださいますと幸いです。

では、サプリは? とも言われていますが、本当に必要になった時には、成人100mg、1歳以下50mgとありますので、サプリメントに入っているような量では到底ありません。

それにしても、計画停電について、東京電力からの情報って分かりにくいですよね。
予定されていたエリアで実施されなかったというのはまだしも、予定外のエリアでも“不意討ち”実施があったり、ましてや、避難所まで停電させてしまうのは、どうかと思いますよね。

それに引き換え、東北電力の方は、計画停電について、分かりやすく整理されたHPになっているようですね。



2011年03月14日(月) 節電

東北地方太平洋沖地震に伴う電力不足のため、政府ならびに東京電力からの要請により、私たち@小林歯科クリニックでは、院内の“節電”を実施しています。

今日の東京は、最高気温が20.2℃まで上昇したこともあり
診療室内のエアコンを運転しませんでした
加湿器も運転しませんでした
化粧室内の便座暖房はOFF、センサー付き温風ファンは撤去しました
待合室と診療室内のピクチャーライトは消灯、通路、受付の照明も半減させました
受付カウンターのフォトフレームをOFF
院内BGMを中止

嬉しかったのは、今日ご来院いただいた方どなたも異論を仰らなかったことです。
深謝申し上げます。

1軒では、微々たるものかも知れません。
それでも、明日からも、電力を中心とした倹約=出来得る限りの“消エネ”を目指します。

皆さまの、ご理解とご協力をお願い申し上げます



2011年03月13日(日) 高尾山健康登山

↑ は、高尾山薬王院が“健康のお手伝い”を第一義に平成11年に開始された「行」。
会員数も年々増えて、5000人を突破したのだとか。
『健康登山手帳』なるものを使い、来山1回毎に1押印していただきます。
ご本尊・飯縄大権現の縁日(毎月21日)に因み21回で一冊終了、「満行」となります。
今日で10度目の押印です。

一昨日から、私@小林に、今、何が出来るのかを自問自答していました。
政府の会見では、今のところ個人ではボランティアとして現地入りするのは控えるようにとのことでしたし、ポイントやマイルの寄付などは、昨日までに可能な限りやったつもりですし、募金の依頼は近日内にアチコチから(きっと)来ることと思います。

それで思い立ったのが“祈り”です。
高尾山薬王院は、自らを『心のふるさと祈りのお山』と称しています。

今日は、早朝に家を出て、7日(月)に降った雪を見ながら山頂へ。
午前中の内に下山し、火渡り祭に参加させていただきました。

 ↓公式HPから


















火渡り祭は、高尾山御本尊飯縄大権現の衆生救済の御誓願に基づき、真言密教加持の極致である御護摩(浄火により災厄を祓う火の行)を修行することにより、世界平和、息災延命、災厄消除、交通安全、身上安全等を祈念するものだそうです。

今日は、これらに加え、「国土安穏」「被災地復興」「救助安全」「早期救助」についても繰り返し祈念していました。

貫首の挨拶でも「全国の地で修業をしてきた修験僧・山伏たちとともに全国にに発信していただきたい」と述べていました。

私@小林も、心を込めて“火渡り”させていただきました。



2011年03月12日(土) 電力不足

エネルギー、特に電力が不足していることで、440万世帯が停電、また、通電しているエリアでも“輪番停電”が計画中と報道されています。

私たち@小林歯科クリニックでも、本日より、診療室内のエアコンの設定温度を下げさせていただいています。
加湿器も、湿度計を見ながら、間引き運転とさせていただきます。
化粧室内の便座暖房、センサー付き温風ファンも運転中止させていただきます。
待合室と診療室内のピクチャーライトも消灯させていただきます。
その他、倹約出来得る限りの消エネを目指します。

皆さまの、ご理解とご協力をお願い申し上げます



2011年03月11日(金) 東北地方太平洋沖地震

午後2時46分ごろ、三陸沖を震源に、国内観測史上最大のM8.8の地震が発生しました。
詳細はまだ不明ですが・・・津波、火災などにより、広範囲で大きな被害が出ているようです。

被災された皆さま、ご家族、ならびにご関係者の皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。
皆さまの安全と、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。



     ↑ 上の地図をクリックすると『緊急地震速報のチャイム音』が試聴出来ます ↑
                  NHKのHPにジャンプします。



2011年03月10日(木) 今年の桜開花は遅め!?

ウェザーニューズが、今年第2回目となる桜の開花予想を発表しました。

それによると、ここ5年の傾向と比べ東日本、西日本はゆっくりめの開花と予測。
今年のソメイヨシノの最も早い桜の一輪開花は四国太平洋側の沿岸部や九州で始まり、次第に西日本、東日本へと広がるのだそう。

で、都心は3月下旬に“開花”ピークを迎える見込みとのこと。

ちなみに、上野公園の開花予想と5年平均
 上野公園 : 3月27日(平均:3月23日)

←横浜市中区元浜町で街に彩を添える寒桜
  photo by カナロコ



2011年03月09日(水) パワースポットへ

午前中のOFFを利用して、とあるパワースポットに出掛けました。
実際に出掛けたのは、世間さまでよく言われているパワースポットではなく、私@小林(だけ)がそう信じている所です。
近い内に、また、行こうかなぁ♪

ところで、22日(火)に上野動物園で公開予定のジャイアントパンダのつがい2頭の日本名が決まりましたね。
オスが「リーリー(力力)」、メスが「シンシン(真真)」。
「リーリー」が活発で力持ちのイメージ、「シンシン」は純真・天真などの優しいイメージが決定理由だそうです。

日本名を名付けるというので、どんな名前になるのかな???
と思っていたら、結局、中国チックな名前になっちゃいましたね。

       サンピエロ西日暮里店のパンダパン→



2011年03月08日(火) “行儀よくなる”電車の座席

足を広げたり前に投げ出したりして座るマナーの悪い乗客でも「自然に行儀よく座ってしまう」新しい通勤電車用の座席を、JR東日本が開発しました。
マナーの向上だけでなく、ラッシュ時の混雑の緩和にも役立つと期待されています。

←photo by NHK

新しい通勤電車用の座席は、JR東日本が人間工学の専門家と共同で開発しました。
シートの素材は難燃性のニットで、座面は9層のポリエステル繊維。
1人分のスペースは幅46cm、奥行き42cm、背もたれの高さは36cmで、
乗客が座る部分の両側を最大で8.5cm盛り上げることで、膝を開いたりすることができないようになり、体も隣席にもたれかからないのだそうです。
背の低い子供も楽に着席でき、深座りで姿勢が正しくなる=浅く座って足を前に投げ出す姿勢が取りにくいようにしました。

座席に定員どおりの人数が座れるようになるほか、立っている人のスペースも広がり、マナーの向上だけでなく、ラッシュ時の混雑の緩和も期待できるということです。
JR東日本研究開発センターは「座る人のことだけを考える従来の発想を転換し、座っている人と周りの人がどちらも快適に過ごすにはどうしたらいいかを考えて開発しました」と話しているのだそう。

JR東日本は、ことし6月から来年春まで、山手線の1車両54席に試験的に導入し、快適性や耐久性、コスト面、乗客の評判を検証したうえで、本格的な導入を検討することにしています。

公式発表はコチラをど〜ぞ。



2011年03月07日(月) 黄金たいやき

昨日、虫と詩人の館に行く途中に立ち寄ったお店です。

実は、この店、韓国式のたい焼きなのだそうです。

日本では、読んで字の通り魚の“鯛”を模した形ですが、韓国では“鯛”ではなく、“鮒焼き(プンオパン)”とか“鯉焼き(インオパン)”とか呼ばれているそうです。

焼き方も、日本の“一丁焼き”や、“連式焼き”とは異なり、韓国製の“円形の回転する焼型”を使って焼くのが特徴のひとつだそうです。

また、日本の鯛焼きのようなベージュ系の色ではなく、濃い焼き色が付いた色をしていることで、別名“黄金たいやき”とも呼ばれているのだそうです。

日本の鯛焼きと比べるとふた回りくらい小さく薄皮で、あんこは水分大目でとろっとしています。

「さくっ! もちっ!」という皮の食感がおいしくて、いくらでも食べられちゃいそうでしたぁ♪

店舗データはコチラをど〜ぞ。

それにしても、午前中の降雪にはビックリさせられましたね。



2011年03月06日(日) 夢追蝶

松田邦雄氏の、日本産蝶255種類全種の生きて活動する姿を撮影達成できたことを記念する写真展に行きました。
長年をかけて、全国津々浦々まで・・・スゴイ! の一言です♪















会場となった、虫と詩人の館の中にある“ファーブルが生まれた南フランス=サン・レオン村”の民家の再現



2011年03月05日(土) E5系「はやぶさ」デビュー

14年ぶりに導入した、東北新幹線の最新鋭車両が営業運転を開始しました。

←今朝の1番列車(photo by 毎日新聞)

振動や騒音を低減させるため、先頭車両のノーズ部分が低くとがっているのが特徴で、“新幹線版ファーストクラス”といわれる特別座席「グランクラス」を備えています。

最高時速は、山陽新幹線N700系と並ぶ国内最高の300km/hで、当面、東京〜新青森間を3時間10分で結び、平成24年度末までに時速320km/hまで引き上げ、5分短縮する計画なのだそうですよ♪

スピードに対して費用を支払うのは“良し”として、3時間余りの豪華さには・・・その分、目的地で、何か旨いモノでも食べた方が・・・とチョッと考えてしまった私@小林なのでしたぁ。



2011年03月04日(金) J.リスターの自筆書簡

日本歯科大学新潟生命歯学部・医の博物館、展示品ギャラリーから”・・・
第34回目の今日は、「J.リスターの自筆書簡」です。

画期的な、石炭酸による消毒法を1867年に開発したジョセフ・リスターはロンドンで医学を学び、1860年にスコットランド・グラスゴーの外科教授に就任した。

写真右はリスター卿の肖像写真。
左の手紙は1908年11月18日付で、ポートランド・パレスからリスター研究所の主任細菌学者ジョージ・ディーンにあてたもの。

八つ折判1ページで専用封筒を用い、「私は心からあなたの成功をお祈りします。あなたが仕事の新しいフィールドに、すべて満足するように願っています」と書かれている。

ディーンはこの年、1908年にスコットランド・アバディーン大学の病理学教授に就任したが、1914年5月に51歳で没した。



2011年03月03日(木) ひな祭り

今日は“桃の節供”ですね。

江戸時代初頭の三月節供の雛人形にかかわる行事が、寛文(かんぶん)年間(1661〜1673)以降に雛祭として定着したとみられています。

当初、宮廷や幕府で行われていた雛祭は都市から農村へと波及し、一般化したのは明治時代以降なのでそうですよ。



 ↑ 楊洲周延(ようしゅうちかのぶ)画『千代田之大奥 雛拝見』 三枚続 1896(明治29)年
   江戸東京博物館蔵



2011年03月02日(水) リスター式石炭酸噴霧器

日本歯科大学新潟生命歯学部・医の博物館、展示品ギャラリーから”・・・
第33回目の今日は、「リスター式石炭酸噴霧器」です。

19世紀半ば、痛みと傷口からの感染を麻酔法と消毒法により克服したことから、近代外科学は急速に発展した。

麻酔法は1840年代にアメリカの歯科医ウエルズが笑気麻酔で、モートンがエーテル麻酔により無痛抜歯を行ったことから始まり、苦痛なしの手術が大きな救いとなって複雑で時間のかかる手術を可能にした。

イギリスのJ.リスター(1827−1912)は、外科手術のあとに傷口が腐敗するのは大気中の細菌(微生物)だと考えて、石炭酸(フェノール)による防腐法(消毒法)を開発した。
空気中の細菌を死滅させるため、熱で気化した石炭酸を手術時に噴霧したが、1867年に採用したこの防腐法により手足の切断術を行った患者の死亡率が激減する。

石炭酸の噴霧により手術室内が耐え難い臭気に覆われたため、流水による手洗いが頻繁に行われたことが消毒や滅菌法の発展につながったと言われている。



2011年03月01日(火) 東京スカイツリー、600mを突破

建設中の東京スカイツリーが、午後1時29分に高さ600mを突破し、自立式電波塔では“世界一”となりました。
地上デジタル放送用のアンテナを取り付ける最上部の鉄塔「ゲイン塔」を塔本体部から突き出す作業を行い、前日までの594mから背が伸びたのだそうですよ。

今月内には最終到達点の634mに達し、年末に完成し、内装や周辺の商業施設などの工事を経て、来年春には営業オープンするのだとか。

これまでの自立式電波塔の世界一は、昨年6月にオープンした中国広東省の「広州タワー」(600m)。
これを2008年7月の建設着工から、未完成ながら、約2年7カ月で抜き去った訳ですね。
当初は2月28日に達成する予定だったのだそうですが、悪天のため、外部工事が中止され、お預けとなっていたのだそうですね。

スカイツリーは、09年4月に地上での鉄骨の組み上げ作業が始まり、昨年3月29日に東京タワー(333m)を超え高さ日本一を樹立。
今年1月16日には559mに達し、カナダ・トロントの「CNタワー」(553m)を抜き、世界2位になっていました。
 ↑ photo by 時事通信

“634m”が、東京の旧国名「武蔵」にちなんでいることは、皆さまご存知ですよね♪


 < 過去  INDEX  未来 >


[MAIL] [HOMEPAGE]