ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2012年04月30日(月) 夏の節電には、まずテレビを消そう。

『痛いニュース(ノ∀`) 』2012年4月30日
駒大准教授 「夏の電力ピーク時にテレビ放送を休止してはどうか」
夏の節電で「テレビ休止」論 放送界の反応は冷ややか(j-cast 4月30日)

原発事故の影響で、今夏も全国的な電力不足が懸念されている。
そんな中で、電力を食うテレビ放送の一時休止を求める声も相次いでいるが、
放送界の反応は冷ややかなようだ。

事故後、初めての夏を迎えたときも、節電を呼びかけるテレビ局に疑問を感じ、
いっそ放送を一時休止にすればいいとの声が、ネット上で渦巻いた。
そして、2度目の夏を迎えようとしている今、原発稼働が難しい中での電力不足が報じられ、
再び放送休止論が沸き起こりつつある。

「夏の電力ピーク時にテレビ放送を休止してはどうか」。
駒澤大学の山口浩准教授は2012年4月24日、こんなタイトルでブログを書いた。
山口准教授はその中で、テレビとエアコンで家庭の消費電力のかなりの割合を占めており、
電力需要がピークになる午後2〜4時に放送を休止すれば、相当な節電効果があると説いた。

そして、エアコンを消して外出し、街中で過ごすようにすれば、
さらに効果が期待できるとしている。非常事態の時は、
ラジオに役割を果たしてもらえればいいという。

もっとも、放送を休止しても、テレビでゲームをしたり、
DVDを見たりすると効果がなくなってしまう恐れも指摘した。
そこで、テレビ局がそうしないようキャンペーンを張ってもらえばいいとし、
そのためにも、自ら身を切る勇気を見せてはどうかと提案した。

スポンサーも、放送休止に協力すれば、企業イメージのアップにつながると言っている。
この提言は、早速反響を呼んだ。コメント欄には、
「あり得ない!」「私なら、録画したドラマ観そう」といった声もある。
しかし、「大賛成」「再放送の連続、意味のないお笑いが多すぎる」
「それで何か困るとも思えないな」などと賛同する向きは多い。

放送界でも、放送休止論に理解を示す発言も一部で出ている。
フジテレビ系「とくダネ!」司会の小倉智昭さんは、昨年4月14日の放送で、
民放各局が輪番制で午後の時間帯に放送休止する対策もあり得るとの考えを示した。
節電について、「テレビ局はどうなんだという話が絶対出てきます」とも言っていた。

しかし、これまでのところ、放送界では、表立った動きは見られない。
民放連の会長室広報担当者は、取材に対し、
「現時点で、対策は検討していません。今後についても未定です」と話す。
11年のときも、輪番での放送休止を求める意見などが寄せられたというが、
特に検討はしなかったとした。

「電力がピークのときに節電するといっても、それで放送を中止にした方がいいとはなりません。
テレビには、電力の需給状況を視聴者に知らせる役目が大きいと思っていますから。
本来の役目を放棄すれば、そちらの方が問題になるでしょう」

テレビ局側でも、11年夏は、エレベーターの一部を停止するなど節電に努め、
前年夏比で15%減の節電義務を果たしたとし、
「放送を休止しなくても対応ができた実績があります」と言っている。
あるシンクタンクの調査結果によると、
エアコン1台分の節電効果が130ワットに対し、液晶テレビの方は220ワットもあった。

テレビ局は、なぜテレビをこまめに消せと呼びかけないのかという指摘も出ているが、
民放連の担当者は、「クーラーを使えば、消費電力量はテレビの比ではないはずです」と説明し、
呼びかける必要はなかったとしている。

NHKの広報部では、放送休止などを検討しているかについて、
「現時点では、番組編成の上でお伝えできるものはありません。
どのような電力供給になるのか分かりませんので、お答えしようがないです。
節電対策をやることになれば、何らかの形で発表します」と答えた。


猛暑の夏は、テレビを消してエアコンに使ったほうが、

熱中症などの危険を防ぐことになるから、

テレビよりエアコン優先で電力ピーク時のテレビ放送休止には賛成なんですが、

テレビが写ら無ければ、その代わりにネットしたり、

DVDや録画した番組を鑑賞したりTVゲームをする人が出るから、

けっきょくピーク時の電力消費量としては変わらないような気もします。


>そして、エアコンを消して外出し、街中で過ごすようにすれば、
>さらに効果が期待できるとしている。

アメリカで数年前に40℃近い猛暑が続いた時に、

各家庭でエアコンをつけると停電に繋がる恐れがあり危険なので、

大きな施設に人を集めて、

そこで涼んでもらい停電を回避したというニュースを記憶していますが、

アメリカがとった電力不足対策は検討に値すると思います。


◆ Perfumeファンクラブのピュレグミセットプレゼントに当たりました。



ファンクラブ向けのプレゼントで当たったのは初のことです。

(まあ、3000名だからいつもよりは当たりやすいよね。)

真ん中の黒い袋のピュレグミは「秘密の恋味」で5月7日から期間限定で発売される商品です。

当たったことに浮かれてCMソングの「コミュニケーション」で喜びの舞を踊ってみました。

やらされている感が伝わるトーイの表情と共にお楽しみください。


http://youtu.be/wCiX3ATKU20


これまでのトーイが踊ってみたシリーズ。

http://youtu.be/liOAU38ALZE


http://youtu.be/b0OXGptSLe0






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月29日(日) 取り巻きを見ればその親分の質はわかる。

民主・山岡氏「小沢裁判は政治的陰謀」(日刊スポーツ 4月28日)

民主党の山岡賢次衆院議員(栃木4区)は28日、
地元の栃木県真岡市で開かれた支持者との会合であいさつし、
無罪判決が出た小沢一郎元党代表の政治資金規正法違反事件の裁判や、
消費者行政担当相時代に自身が受けた問責決議に触れ
「いわれは全くない。政治的陰謀と言っても言い過ぎではない」と話した。

 会合には、小沢氏も来賓として出席した。

 山岡氏は「小沢、山岡コンビで改革をやっていこうとしたので、
危機感を感じた国家的規模の勢力が小沢を抹殺し、
山岡を動けないようにしようとした」と熱弁を振るい、
小沢氏の無罪判決は「極めて当然」とした。

 また、消費税増税について「マニフェストに逆行することを、
唯々諾々とのむことはできない」と野田政権を批判。

 「民主党を取り戻す。反対が過半数なら、支持をいただいている皆さんと
再結集していくことも念頭に置かねばならない」と述べた。


小沢信者のキモイところは陰謀論を語るところ。

小沢はともかく山岡なんて金儲け以外に政治理念もないし政策は空っぽだし、

大臣時代の答弁を見てもアホさが分るほど、

国家的規模の勢力が危機感を感じるような政治家でもないでしょ。

小沢は昔「神輿は軽くてパーがいい」と言っていましたが、

いざ自分が神輿になってみたら担いでいるのがパーばかりですよね(笑)

無実じゃないけど無罪判決が出たことで「小沢復権」とか息巻いているけど、

国民の大半は小沢も民主党にも拒否反応を示しているわけですが、

GW明けてからは党内の醜い争いが始まるんでしょうね。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月27日(金) Spring of Lifeなメガネフレーム

5月4日放送の『ミュージックステーションSP』にPerfumeが出演するのですが、

SPはリクエスト曲特集でリクエストを募集しています。

http://www.tv-asahi.co.jp/music/sec/opinion/120420enquete.html

Perfumeは捨て曲が無いのでリクエストしたい曲が多すぎて迷います。

「ポリリズム」とか「チョコレイト・ディスコ」とか、

これまで発売されたシングル曲はテレビで披露されているので、

どちらかというとテレビでは披露されていない曲をリクエストしたいし観てみたいわけです。

熟慮を重ねてテレビで披露してほしいのはこのどれかです。

「FAKE IT」「MY COLOR」 「時の針」「The best thing」

「SEVENTH HEAVEN」「コミュニケーション」

で、さらに脳内会議で熟慮を重ねた結果、

世界50各国で配信され、CDとしてもアジア圏で発売され台湾でランキング1位となった

アルバム『JPN』からの曲もいいなぁと思うのですが、

2010年に行われたファンクラブ会員限定ライブと

音楽フェス「COUNTDOWN JAPAN 10/11」のみで披露された以外では

ツアーでも披露されていない超レアな曲「The best thing」をリクエストしました。

会員のみの限定販売DVDには会員限定ライブが収録されているけど、

そのDVDも今は手に入らないし、

ファンクラブに入っていない多くのファンにも観て欲しい楽しい振付だからという理由です。

ああ、でも「SEVENTH HEAVEN」も捨てがたいな〜。



◆ 今年も新しくメガネを作りました。

いつもお世話になっているメガネ屋さんで先週に注文し、

一昨日に完成したので受取りに行ってきました。

今週から駅や街中のKIRIN看板がぐっさんからPerfumeにチェンジしていたので撮影。





こちらが新しいメガネです。







Perfumeの新曲「Spring of Life」のような

春の楽しさを表現したようなカラフルなデザインが気に入ったので、

このフレームにしました。

ブランドはCasanova・TAXI(カサノヴァ・タクシー)

斬新で洗礼されたデザインのメガネを生みだすイタリアの老舗ブランドなのですが、

世界市場でも取り扱いが少なく日本にはほとんど流通にしていないことで知られています。

レンズ込みで¥69,000でした。



これまでのメガネです。













地味なのもありますよ。




サングラス






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月26日(木) ウルトラグレーゾーン小沢

【小沢氏無罪】一番の争点「共謀」は認めず(テレ朝NEWS 4月26日)

小沢元代表に無罪=秘書との共謀否定―「報告、了承」は認める・東京地裁(時事通信 4月26日)

1.土地購入代金の計上を翌年にずらすことの「報告をうけていない」とした 小沢被告の供述は信用できない

2.池田光智元秘書が、小沢被告の了承を受けた上で虚偽記載したことを認めた

3.提供した4億円を簿外で処理することも、      
 「小沢被告の意向に沿うものだったと考えられる」と判断

4.小沢被告の法廷での供述については、
 「変遷や不自然な点が認められ、信用できない」

5.指定弁護士側の主張に沿った事実認定をし、
 「共謀を疑うことは相応の根拠がある」


検察による証拠のでっち上げとかあった時点で無罪判決は予想された通りでしたが、

裁判長が言うように、虚偽記載は事実だし小沢の了承を受けて虚偽記載したし、

小沢の証言も疑問点が多く信用に値せず、

共謀の疑いもあるが共謀した証拠だけは見つからなかったということで、

「疑わしきは罰せず」の無罪が出ましたが、

小沢自身まっ黒じゃなくグレーゾーン。

秘書が全て有罪で自分だけが逃げ切ったってだけで、 

無罪ではあるけど無実ではないということです。

国民の多くにとっては疑念は残ったままにもかかわらず、

それなのに、小沢教信者や小沢マンセー議員が、

「天下取り見えてきた」 高揚感漂う小沢グループ 100人集結し歓声(産経新聞 4月26日)
目に涙「正義あった」 小沢チルドレンの三宅雪子衆院議員ら(産経新聞 4月26日)

これで全てが無かったこと終わったとばかりに勝ち誇っているのが疑問です。

頭がイカレているとしか思えません。

裁判所の前に集まった信者さんなんて無罪判決が出た途端、泣き叫んでましたからね。

朝鮮中央テレビを見てるみたいでしたよ。




「小沢主席は何もしていない清廉潔白」なんて本気で思ってるのは小沢信者だけです。

これから、民主党はさらにカオス化していくわけだけど、

まあ、これで裁判も終わったことだし、

清廉潔白の小沢大先生は国会の証人喚問で、

4億の出所とか秘書有罪で自分無罪になったことについて納得のいく説明をしてくれますよね。



◆怪獣によるコント番組『ウルトラゾーン』のDVD&Blu-rayの第3巻が発売されました。



初回特典は1〜5巻まで収納できるBOX。


BOXの中にもちょっとしたくだらないオマケが付いていますが、
買った人だけのお楽しみってことで。

やっぱ「怪獣職務質問」シリーズは名作だよね。














 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月25日(水) 京都亀岡の事故報道がヘンなのだ

京都亀岡で起きた無免許居眠り暴走少年による交通事故ですが、

責められるべきは無免許で居眠り運転をした少年であるにもかかわらず、

メディアの論調が「防げた事故で行政が悪い」ばかりで、

今回の事件を行政だけの責任にしているかのような、

おかしな方向に持って行こうとしてるなぁと感じてしまうわけです。

どれだけ行政がケアしても、

今回の事故を起こした3馬鹿トリオみたいなどうしようもない奴は居るし、

居眠りやスピードオーバーの車が相手じゃ、

車が後ろから来ても前から来ても暴走車から逃げ切れる保証もないし、

ガードレールをつけていたとしても、

車の速度とつっ込み方によっては同じような惨事にもなりうるし、

完璧には防ぎようがない事故ではないでしょうか。

それこそ、通学時間の通学路は車両通行止めにするぐらいしか対策はないわけだけど、

メディアとしては、歩行者の歩行中の注意と用心を呼び掛けることや、

行政に対策を求めることも大事なのかもしれませんが、

突然襲ってくる殺人鬼のような暴走車なんて、

どんなに注意したとしても防ぎようがないのですから、

免許をスキャンしてアルコール感知用に呼気のチェックをしないと運転できないようにするとか、

運転手を監視するモニタを頭上につけて、

瞼が何秒以上閉じたり、コクリコクリと首が傾くと、

居眠りとみなしてハザードランプを点灯してゆっくりと自動停止するとか、

そういった今の技術ならば簡単に出来るシステムの導入で

事故を減らす努力を車メーカーに呼び掛ける役割があると思うのですが、

最大手のスポンサーだから、そういった論調は不可能なんでしょうか。

事故に関連するメディアの報道で、これも酷い話です。

『痛いテレビ』2012年4月24日
救命センターが霊安室の前で遺族を待ち構えるマスコミに怒り 京都亀岡事故

TECCMC's BLOG(但馬救命救急センターのブログ)2012年4月23日
マスコミの人間に心はあるのか

(一部抜粋)
当然,院内や病院敷地内に勝手に入り込み,勝手に取材,
写真をとるマスコミには取材の許可を出しませんし,
取材拒否の旨をきちんと伝えております.もちろん必要があれば病院から情報を伝えます.

しかしながら,マスコミ各社の記者たちは霊安室の前にカメラをかまえ,
お帰りになるご家族の映像を勝手に撮影していました.
再三にわたって取材はお断りの旨を伝えていたにもかかわらず,
一番大切にしたい瞬間に,ズカズカと土足で割り込んできました.

ご家族,医療者,関係者の心情を考えられないくらいマスコミの人間の心は腐っているのでしょうか.


このブログ、新聞社からクレームが来る前は新聞社の名前を明記していました。

『アルファルファモザイク』2012年4月25日
京都18歳少年の無免許運転事故 搬送先救急センターに対して各社マスコミは「事実誤認、訂正せよ」と反論

病院側から許可なく入るなと注意されているのにズカズカ押し入るこういうモラルもない連中が、

一方では、バーベキュー禁止の場所でバーベキューしている連中や、

河川敷でゴルフしているオッサンとか禁止区域で釣りしている人などに

カメラを向けてマイクを突き付け、

「この場所では禁止ですよ」とか「看板が読めないんですか?」とか

ルールを守ろうとかモラルを呼びかけてるんですから、説得力も何もないですよ。









 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月24日(火) 外山ウソツキ!駆ける

民主党参議院議員 外山斎の公式ブログ
http://ameblo.jp/izki-toyama/day-20120420.html



民主党が野党時代に行った審議拒否の歴史を紐解いてみましょう。

安倍内閣時代
・大臣が子供を産む機械などと発言をしたから辞任しろと審議拒否
・憲法改正のために必要な国民投票法で民主案を飲んだら審議拒否
・民主党が出した教育基本法改正案を自民党が丸呑みしたら審議拒否
・参院選で勝った民主党の要求どおりに解散しないから審議拒否

福田内閣時代
・参院選で負けたのに首のすげ替えで福田に変わった
 民意を問わないで首をすげ替えたのは民意に反しているから審議拒否
・日銀総裁人事が気に入らないと審議拒否
・イージス艦と漁船の衝突事故の真相究明がされるまで認めないと審議拒否
・後期高齢者医療制度を廃止しない事、
 ガソリンの暫定税率を復活させた事を理由に問責可決
  →問責したのだからと以降審議拒否

麻生内閣時代
・民意を問わずに首相が替わることは許されない。解散しないから審議拒否
・定額給付金を撤回しないから審議拒否
・麻生が補正予算案を臨時国会に出してこないから審議拒否
・中川昭一酩酊会見
中川が謝罪するまで審議拒否
中川が辞任しないから審議拒否
今すぐに辞任しないから審議拒否
中川の辞任について首相が謝罪するまで審議拒否
麻生内閣が予算案を撤回するまで審議拒
予算案撤回→民主「このとおり麻生内閣は無責任だ。政権担当能力はない。だから審議拒否」
民主「麻生が衆院を解散しない」事を理由として麻生太郎問責決議可決
・麻生首相が衆院解散を決めたので審議拒否


与党になっても審議拒否をしています。

予算案 参院での3日の審議入り見送り(日テレNEWS 2011年3月3日)

民主党内では、アホがバレるからブログやTwitter自粛令が出ていますが、

民主党 国会議員にツイッター、ブログ自粛令 「言論統制」と反発も(産経新聞 4月19日)

民主党が党所属国会議員に、ツイッターやブログを使って政策の審議経過や
個人的な情報の発信をしないよう“自粛”を求める通知を出していたことが18日、分かった。
同党では選挙活動でブログを多用する傾向が強く、
党内からはさっそく「言論統制にあたる」との反発が出ている。

 通知は三井辨雄、桜井充両政調会長代理名で17日付で出され、
「個人的見解が内閣、与党の見解のように誤解され、
野党の攻撃材料になる恐れもあることに十分に留意ください」と記している。

 岐阜県下呂市長選で特定候補への支援を前田武志国土交通相に依頼した
山田良司衆院議員が、ブログで前田氏と面会したことをあからさまに「告白」し、
問責決議案の提出につながったことなどが念頭にあったとみられる。


外山氏のブログを見てもアホぶりをさらけ出しているので、

民主党にしては自粛令は賢明な判断だと思います。

ついでに民主党の国会議員は全員テレビに出るのも国会で答弁するのも

記者会見するのも自粛されればどうでしょうか。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月23日(月) 果てしなき暴走

登校の列に車、4人重体 無免許18歳逮捕 京都・亀岡(朝日新聞 4月23日)
重傷負った妊娠中の女性が流産 現場は事故多発(産経新聞 4月23日)
7歳女児と妊娠中の26歳女性が死亡(産経新聞 4月23日)
京都・亀岡事故:同乗の2少年も逮捕 児童ら2人死亡(毎日新聞 4月23日)

また車による痛ましい事故が起きてしまいました。

無免許で人を轢き殺しても殺人罪にもならないし少年法で守られる。

嫌なものしか残さない事故です。

車というのは、とても便利な道具ですが、

どんなに便利な道具でも使うのは人間であり、

その人間の使いようによっては、恐ろしい凶器になってしまいます。

場合によっては走る凶器になってしまう恐ろしい車を開発するメーカーは、

運転する方の安全を守ることばかりに開発を進めますが、

もう一方の歩行者の安全を疎かにしすぎな感じがします。

便利な道具ゆえに誰も使用することを止めませんし、これからも使われ続ける車。

果てしなき車社会の中で、

「果てしなき暴走」をしているのは車ではなく人間自身で、

その犠牲となるのは、いつも弱者。

運転する側にとっても歩行者にとっても、

いつ自分が加害者や犠牲者になるかもしれないのですから、

より安全な車が開発されることを願ってやみません。


北朝鮮、韓国に「特別行動」予告 「瞬時に焦土化する」(朝日新聞 4月23日)

北朝鮮の朝鮮人民軍最高司令部特別作戦行動グループは23日、
韓国に対し「革命武力の特別行動がすぐに始まる」と通告し、
「始まれば3、4分、あるいはそれより瞬時に、特別な手段と我々のやり方で
挑発者と根源を焦土化する」と宣言した。朝鮮中央通信が伝えた。

 李明博(イ・ミョンバク)大統領が20日の講演で北朝鮮を批判したことに対して
「最高尊厳(金正恩〈キム・ジョンウン〉第1書記)を冒涜(ぼうとく)」したと反発している。
特別行動の対象は李大統領や東亜日報などのメディアだとし、
「最高尊厳を死守するための聖戦だ」と強調したが、具体的な行動の中身には触れていない。

 また、北朝鮮外務省報道官は22日、
「朝鮮半島で何か起きればすべての責任は李明博(大統領)にある」と警告。
「同盟国や同伴者(友好国)などとして人間のクズ(李大統領)を擁護し、
民族内部に干渉する国があるなら、攻撃を免れない」として
米国などを牽制(けんせい)した。



>「始まれば3、4分、あるいはそれより瞬時に、特別な手段と我々のやり方で
>挑発者と根源を焦土化する」

毎度、煽り文句だけは面白いのを思いつくなぁと関心しますが、

前大統領のノムヒョンみたいな親北朝鮮な人物を大統領にするための

韓国の大統領選挙に向けて、韓国民をビビらせているんでしょう。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月22日(日) やらなくていいことをやるのが民主党の政治



やるべきことやる」=首相(時事通信 4月22日)

野田佳彦首相は22日夜、都内で開かれた民主党全国幹事長会議後の懇親会であいさつし、
「やらなければいけないことをきちっとやるという政治を民主党は見せつける。
ぜひ皆さんとやり遂げたい」と結束を呼び掛けた。
 首相は「社会保障を安定、充実させないといけない。
特に人生前半の社会保障を支えるために今、(社会保障と税の)
一体改革をやろうとしている」と述べ、消費増税に理解を求めた。




マニフェストに書いた国民にやると約束したものをやらなくて、

4年間は議論すらしないと言った増税など、

やらなくていいことをやるということ国民に見せつけるんですね。









 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月21日(土) 横田さんご夫妻の心の叫びが書かれた『めぐみへの遺言』を読んで。

2002年9月に当時の首相だった小泉純一郎氏が北朝鮮へ渡り、

金正日が拉致を認めて蓮池さんら5人の拉致被害者が帰国をしてから、

その後の進展がほとんど見られないまま、この秋で10年目を迎えます。

10年目の節目の年に、もう一度考えるきっかけになればと、

横田めぐみさんのご両親である横田滋・早紀江さんご夫妻が本を出版なされました。

北朝鮮制裁強化に異論も 横田さん夫妻が思いを出版(朝日新聞 4月20日)


『めぐみへの遺言』(幻冬舎)



遺言だなんてショッキングなタイトルです。

13歳の横田めぐみさんが行方不明となり北朝鮮に拉致されていることが判明し、

そして今現在に至るまでを振り返るインタビュー形式の本です。

聞き手は、20年以上前から北朝鮮の国家犯罪を独自に取材し、

横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されていることを突き止めた

朝日放送のジャーナリストで現在はフリーの石高健次さんです。

横田さんご夫妻は、これまで数多くの取材や講演会で自分達の気持ちを語られてきましたが、

政府やマスメディアや国民については批判を語ることは一切してきませんでした。

しかし、このインタビューでは、

今まで溜まりに溜まっていた本音をストレートに吐露しており、

長期にわたる活動のなかで、

本音を言えば反感を買ってしまうのではないかと、

ずっと我慢していたんだということが分かりました。

ただ、批判といっても、恨み節や悪口といった類のものではなく、

私たち日本人すべてに対しての「叱咤激励」に近いと感じました。

これは自戒を込めて書きますが、

政権が代わってからは拉致問題に関して新たな情報など目立ったものが、

自民党政権時代に比べると極端に減ってしまったこともあって、

この日記でも拉致問題について書く回数は極端に減ってしまっています。

民主党自体が、このような党ですから




拉致問題解決に積極的に動かないのも無理はないのかもしれませんが、

この3年間を振り返って本当に申し訳なくなりました。

最近、横田さんご夫妻は講演会やメディアの取材に対して、

「日本人妻の帰国や旧日本兵の遺骨返還など
 いろんなところでパイプを作って解決へ繋いでもらえれば」と述べることが多くなっています。

『ぼやきくっくり』2012年4月12日
「アンカー」拉致を旧日本兵遺骨返還にすり替え!北の新たな仕掛け

北朝鮮との交渉パイプのない民主党政権なので、

こういった別の交渉から拉致問題へ道筋を作って欲しいという話なのですが、

本来であれば、自分達も80代と高齢になっており

残された時間は本当に少なくなっているのですから、

真っ先に拉致問題を解決してほしいと心の底から願うし言いたいのが

本当のところではないでしょうか。

しかし、自分達の希望を後回しにしてでも、

まずは別の問題解決から拉致問題の交渉へ流れてほしいと言っています。

「アンカー」で青山さんも仰っていたように、

旧日本兵の遺骨返還は拉致問題に関して危険な結果に繋がりかねないにも関わらず、

それでも、あえて先にそちらから交渉を進めてはどうかと提言している、

この心情を想うと胸が痛くなります。

人の自由と未来を奪い、残された家族を苦しめる拉致は殺人と同じ重大な犯罪です。

小泉訪朝から10年となる今、もう一度、

他人事と捉えずに拉致問題と向き合う機会や機運に

この本が繋がることを願わずにおられません。

最後に「あとがき」から一部抜粋します。

政治家、マスコミを批判される早紀江さんは、決してそれらを怨み、見放しておられるのではない。
名もない静かな暮らしをしているはずのご夫妻が、
とんでもない事件に巻き込まれ、娘を救出するために何ができるのかとそれだけを考え、動いてきた。
 その結果、好むと好まざるとにかかわりなく、
より広く深く世の中の不条理を見ることになった。
脆弱な政治の姿や国のエゴ、こわれつつある倫理観等々…。
それらを語ることもまた、自分の運命、生きる道と確信されていて、そこに強さを感じる。
 本書は横田滋・早紀江夫妻の「もっと、正しく、しっかりやってよ!」
「世の中こんなことでいいの!」という期待と激励のメッセージなのだ。


4月28日(土)午後2時から日比谷公会堂で国民大集会が行われます。


(バナーは「ぼやきくっくり」さまからお借りしました。)

詳しくは救う会のHP

ぜひ参加をよろしくお願いいたします。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月20日(金) 見苦しく続投すればするほど支持率下落

閣内から続投支持相次ぐ 問責決議受けた2閣僚(日経新聞 4月20日)

問責決議を受けた前田武志国土交通相と田中直紀防衛相を巡って
20日の閣議後の記者会見で、各閣僚から続投を支持する声が相次いだ。

 藤村修官房長官は「内閣全体として引き続き緊張感を持って職務を遂行していく」と強調。
一方で「今後、様々な協議は常にある」とも述べた。

 玄葉光一郎外相は自民党が2閣僚が辞任しない限り国会審議を拒否していることを念頭に
「今国民が求めているのは前向きな議論で国民にとって
なるほどという結論がでる政治だ」とけん制した。


まあ無能揃いの民主党だから他に良い人材が居ないとはいえ、

ほんと、いつものように民主党って責任を取るということをしませんが、

議員辞職並みの不祥事である公職選挙法違反を

二重に犯しても大臣の座に居座るほうもイカレてるし、

見苦しく続投を続ければ支持率下落に繋がって自分達の首を絞めるだけなのに、

それでも続投を支持する他の大臣も頭がおかしいだろうと思うわけですが、

それに加えて、メディアが問責大臣を続投させる野田総理や

アホすぎる田中防衛相と議員辞職並みの不祥事である公職選挙法違反の前田国交相を擁護して、

野党の審議拒否の足並みが揃っていないから突っ張ってる自民が悪いと

野党の審議拒否を批判しているけど、

ニュースで都合よく編集されたものじゃなく、

テレビやネットで国会中継をちゃんと最後まで見ている人なら分ると思うけど、

田中防衛相に限らずほかの大臣も知識不足でまともに前向きな議論が出来ずで、

審議が進んでないのが現状なんだから、

審議がストップしていても何ら違いなんてありませんよ。


“鳩ポッポ”ベトナムでも失態!側近もつらいよ(夕刊フジ 4月19日)

イランで「いらん話」をしたとされ、与野党から四面楚歌になっている鳩山由紀夫元首相。
側近議員も溜息をもらしている。

 「実は、今年3月、鳩山氏とベトナムに行き、外相に面会したんだけど。
  ああ、いま考えてもメチャ恥ずかしい!」

 一体何があったのか。

 鳩山氏は「東シナ海を友愛の海にしよう」というのが持論で、
ベトナムの外相にも、自分の理想を長々と語ったという。側近議員は続ける。

 「ベトナムは中国に西沙諸島を力ずくで奪われ、
  現在、南沙諸島の領有をめぐってドンパチやっている状態。
  そんな国の外相に『友愛の海にしよう』なんてしゃべるんだから…。
  俺も、その無神経さにはあきれたよ」

 それで、ベトナムの外相の反応は?

「外相は『おたくの国は中国に尖閣諸島を狙われているんでしょ。
  そんなこと(=友愛の海)言わない方がいいですよ』
  とやんわりたしなめていたそうです。
  鳩山氏よりも、この外相の方が、よほど日本の国益を考えてくれていると思ったわ」


 鳩山氏はイランだけでなく、世界中で日本の恥をさらしているのではないの? 
お願いだから、もう政治や外交にかかわらないで!(怒)


たしなめられても外相が言った意味を分かってないんだろうなぁルーピーだから。




◆『痛いニュース(ノ∀`) 』2012年4月19日
AKBの“お菓子を口移し”CMに抗議殺到…「品位に欠ける」「子供が真似する」「不衛生で気持ち悪い」

売上に繋がるかどうかは不明だけど、

CMって短時間でインパクト与えなきゃいけないから戦略としては有りだし、

CM放送前からニュースで紹介されて、ネットじゃそのころから不評だったように、

最初からクレームが来ることを見こして作ったんだろうけど、

AKBというか秋元康の手がけるグループは、

この前も、ダンスの振付の中にスカートめくりが入っていて抗議が来たというのもありましたが、

抗議が来たと取り上げられるところまでが宣伝と、

やっていること全てにおいて「あざとい」のが伝わってきますよね。

当人たちは上から命令される通りにやっているだけなんだけど、

不愉快に思われるものまでやらされるのは可哀想だと思います。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月19日(木) 日本の国益より、中国の利益を代弁している新聞社たち

石原都知事の尖閣購入発言を受けて新聞、特にローカル新聞の社説が、

どこの国の新聞だってぐらいに揃いも揃って、

挑発するな!だとか刺激するな!だとか日中友好に水を差す愚かな行為!

などなど中国寄りの発言のオンパレードで石原叩きをしています。

尖閣3島購入 都知事の仕事ではない(北海道新聞)

石原氏尖閣発言 沖縄の自治権を侵すな/次世代の共生へ道筋を(琉球新報)
石原氏の尖閣購入発言 挑発合戦は外交にあらず(福井新聞)
尖閣買い上げ 中国反発招く刺激は無責任(宮崎日日新聞)
尖閣の購入宣言 一石投じたのはいいが(中国新聞)

報道機関ではなく思想団体の機関誌みたいな内容ですが、

そもそもマスメディアのスタンスは尖閣に関しては領土問題は存在してないとしているわけで、

その問題が存在していない個人の私有地を都が買い入れて所有権を移転することが、

なぜ挑発(外交問題)になるんでしょうか。

「挑発は外交じゃない。」 なんて言うなら、

中国や北朝鮮にも言ってみればいいのに。








 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月18日(水) 無能な民主党政権に不安覚え尖閣の売却決意をした所有者

尖閣諸島が中国領ではない5つの理由(日本語版)


英語版



昨日の石原都知事の尖閣購入発言を受けて、

テレビや新聞が「中国を刺激することに繋がる」と必ず付け加えて、

最後に「国が買い取るべき。」という結論になるのですが、

なんで一地方が買い取れば中国を刺激するのに、

国で買い取れば大丈夫って結論になるんでしょうか。

それに、「税金が」なんて批判している市民の声を放送していますが、

国が管理しても税金なのですから同じ話で、

領土は国民の財産・生命などと並んで国家の根本にあるのに、

領土とか資源に関して軽んじている人が居るのは、

教育を疎かにしてきた結果の表れなんでしょうね。

中国“尖閣”に350億円提示!“地権者”実弟が激白(夕刊フジ 4月17日)

民主党政権に不安覚え売却決意(産経新聞 4月17日)

尖閣諸島購入構想は昨年9月以降、
水面下で石原慎太郎知事と地権者の男性(69)との間で進められてきた。
男性は島を誰もが訪れることができる自然公園などとして活用することを希望しているという。
両者を仲介した自民党の山東昭子参院議員(69)が明らかにした。

 登記簿などによると、男性は埼玉県在住で、
昭和45年から不動産賃貸・管理などの会社を経営している。

 山東議員によると、男性は平成22年9月の中国漁船衝突事件で、
民主党政権の対応に不満や不安を覚えたという。
男性は「国を守るために所有し続けてきたが、個人で守っていくのは限界がある」とし、
青年会議所の活動を通じて30年来の親交があった山東議員に今後の対応を相談した。

 男性は山東議員の紹介で石原知事と面会。
昨年9月から数回にわたり3人で会合を持ったという。

 当初は国民運動として募金を集める案もあったが、最終的に都が購入する案が浮上。
山東議員によると、男性は石原知事の渡米直前に
「石原さんにならば(売却してもよい)」などと最終的な意思を固めたという。
現地は豊かな漁場が広がり、手つかずの自然が残る。
男性は“自然遺産”としての活用や、前所有者の像の島内建立などを希望しているという。

 山東議員は「今後、具体的な活用方法など売買に向けた取り決めや、
沖縄県や石垣市との調整など、細部を詰めていくことになる」と話している。


民主党政権に不安覚え売却決意だなんて、

ある意味、民主党の成果かもしれません(笑)

日本ではほとんど報道されていませんが、

中共がこのところ海軍の増強を進めて、

フィリピン・インドネシア・ベトナム他の諸島への侵略攻勢をかけています。

日本の尖閣列島へも一昨年の漁船体当たりや中共の恫喝などがあり、

中国が本気で奪い取ろうと以前にも増して強気に出てきている今、

個人の所有では手に負えない危機的状況に達していると言っても過言ではありません。

尖閣列島は個人所有つまり国民の土地ですが、

「領土問題は存在しない」と主張するだけで、

どのように領土を守るか行動で示すこともできずにいて、

その国民の財産を守れない守らない政府では、

救いの手を差し伸べられるのは、

まず地方政府しかないんじゃないでしょうか。

民主党が世論の反応を見て、

後だしジャンケンのように国が買い取ってもいいなんて言い始めましたが、

国防意識すら無い得体のしれない気色悪い政党による政府じゃなくて、

まずは地方が買い取り、

民主党が下野して保守色の強い政党が与党になれば、

その時に政府に譲渡すればいいんじゃないでしょうか。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月17日(火) 思いきった行動に出た東京都知事

東京都が尖閣諸島を買い取る=石原知事(時事通信 4月17日)

石原慎太郎東京都知事は16日、ワシントンのヘリテージ財団で講演し、
都が尖閣諸島を買い取る方針を固めたことを明らかにした。
地権者と交渉しており、合意が近いという。

石原知事は「東京都が尖閣諸島を購入することにした。東京が尖閣を守る」と述べ、
日本人が「日本の国土を守るために島を取得する」ことに問題はないとの見解を示した。

 国内報道によると、中国による「実効支配」を阻止することが購入の狙い。
同知事は金額を明らかにしなかったが、購入について都議会に諮る必要があると述べた。

 外務省の報道官は17日朝、省として発言を確認していないためコメントできないと述べた。


煮え切らない政府に対して思い切った行動に出たなぁと思いますが、

領土を守ることは同時に豊富な資源も守ることに繋がるのですから、

国益である自国の領土を守ることに国がだらしない以上は、

こういう動きに出るのも当然ではないでしょうか。

領土に関しては目に見える形で実行支配した方が有利なんだし。

ただ、何が起こるか分からないので、

合意に至ってから発表してほしかったという思いはあります。

この発言を受けてのマスメディアの反応が、

「波紋を広げそうだ」とか「中国を刺激しそうだ」だとかそんなのばかりで、

なぜか国内から一番大きな反対の声が上がります。

捏造された慰安婦・南京大虐殺・竹島の件でもそうですが、

日本のマスメディアのほとんどは、

我が国を有利にするような記事を知恵を絞って書こうともしません。

どちらかと言えば目先の金に釣られて相手の有利になる記事ばかりを書きます。

日本とは違って韓国や中国はメディアも国民もひとつになって自国に有利なように動き、

嘘を言ってでも領土や資源や金を奪い取ろうと躍起になります。

嘘の主張でヒートアップしているとはいえ愛国心の違いをまざまざと見せつけられます。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月16日(月) すでに瀕死の民主党が勝負を受けて立つそうです。

市長選候補者「支援要請」問題 前田国交相の政務秘書官が辞任へ 大臣は当面続投方針(FNNニュース 4月16日)

前田国土交通相は、市長選候補者への事実上の支援要請問題を受けて、
16日午後に記者会見するが、前田国交相の政務秘書官が責任を取って辞任する一方、
大臣自身は当面続投し、様子を見る方針であることがわかった。

前田国交相は、「出処進退は?」との問いに無言だった。
15日に行われた岐阜県の下呂市長選挙をめぐり、地元の建設関係団体に対し、
前田国交相の署名入りで、元民主党議員の候補者への事実上の支援を要請する文書が送られており、
野党は、公職選挙法違反だとして、前田国交相の辞任を求めている。
前田国交相は、署名の経緯を、国会や藤村官房長官らに報告し、
その中で、自らは当時、激励文書への署名を求めた現職議員の支援者に対する
一般的な激励と認識しており、文書の内容を確かめないまま署名したなどと説明した。
そのうえで、責任を取って、署名に関わった政務秘書官が辞任する一方、
前田国交相自らは続投を目指し、問責決議案の行方など、
国会の状況を当面見守る方針を固め、16日午後5時半から記者会見を行い、こうした説明をする方針。



>文書の内容を確かめないまま署名した

公職選挙法違反は明らかなこと以外にも、

署名が重大な犯罪など目的外に利用される恐れがあることを考えもせず、

大臣が書類の内容も確かめずに軽々しくサインすること自体が問題ではないでしょうか。

この発言が嘘か本当のどちらかでもサインした以上は責任があり、

けっきょくは自分の首を絞めてることを分かっていません。

ニコ動で会見を聞いていたら呆れる発言連発だったのですが、

なかでも一番呆れた発言は、

「私は法律違反の認識はない。よって違法行為には関与していない」でした。

すごい理論だなぁと思ってしまいました。

どうせ問責を喰らうことになるでしょうが、

民主党って本当に潔く責任を取る議員がいませんね。

藤村官房長官「極めて軽率だが、辞任といわれるのは酷」 前田国交相の選挙依頼問題で(産経新聞 4月16日)

犯罪を庇うこいつにも問責出せばいいよ。

橋下氏、民主打倒を表明…輿石氏「受けて立つ」(読売新聞 4月15日)

関西電力大飯原発3、4号機の再稼働問題で、
地域政党・大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は15日、再稼働を目指す野田政権について、
「国民に重要な情報を隠したまま決断する政治は追放しなくてはならない。
維新は民主党と連携しない方針を固めた」と明言し、
次期衆院選で民主党打倒を目指す考えを正式に表明した。

 大阪市内でのパーティーで述べた。

 これに対し、民主党の輿石幹事長は15日、京都市内で記者会見し、
「維新の会は政権を打倒すると明言したわけだから、受けて立つ。
政権与党として、エネルギー政策にしても大都市構想にしても、
明確な政策を打ち出して国民に選択していただく」と述べた。
電源確保のための原発再稼働の必要性について、
次期衆院選で正面から訴える決意を示したものだ。


>明確な政策を打ち出して国民に選択していただく

“明確”な政策が民主党に一番欠けてるくせに。

>「受けてたつ。国民に選択していただく」

なら早く解散して総選挙をやるべき。

原発もさることながら、消費税について民意を問うべき。

だいたい、「受けて立つ」(キリッ! なんてカッコつけてるけど、

輿石氏は参院だから痛くも痒くもないじゃん。

受けて立つなら衆院議員に鞍替えして偉そうに言えや。

2年前の参院選でギリギリで当選のクセに。




◆ YouTubeの東映公式チャンネルで過去の特撮作品が毎週1週間限定で新作をアップしているのですが、

『キカイダー01』のキチガイバトの話がアップされました。





ビジンダー(志穂美悦子さん)の「上着のボタンを外して!」には子供心にドキドキしたものです。

物語のキチガイバトは、時計から人々を操り混乱に陥れようとしますが、

現実世界のキチガイバトこと鳩山は自由奔放な振る舞いで日本や世界を混乱に陥れています。

世界平和に貢献したくてイラン訪問…鳩山元首相(読売新聞 4月15日)

今度はパレスチナに行くと息巻いているそうですが、

鳩山元総理、今度は「パレスチナに行きたい」(テレ朝NEWS 4月13日)

平和賞が欲しければ、紛争の始まったスーダンに行って説得するか、

それか北朝鮮に行って拉致被害者を全員奪還してくればいいのに。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月14日(土) どうどすえ

京都に行ってきました。

東寺と建仁寺に行って来たのですが、

とっておきの1枚はこちらです。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月13日(金) 北朝鮮の失敗を笑っていられない日本政府のお粗末さ。

金正恩新政権に打撃 軍事路線に傷 北ミサイル失敗(産経新聞 4月13日)

発射が失敗してすぐに大爆発という望んだとおりの結末を迎えて、

めでたしめでたしでした。

過去2回のテポドン・ノドンミサイルの発射実験は、

日本列島を跨いで太平洋に落下と失敗に終わっていますが、

3回目の発射実験は、発射から1分足らずで爆発を起こしたのですから、

3代目の世襲である正恩政権の未来を暗示しているかのようです。


日本政府、発射発表に43分…未熟さ露呈(読売新聞 4月13日)

2009年4月5日のノドンミサイル発射の際は、

前日の4日に実際には発射されていないのにFPS-5レーダーが誤探知して、

発射された模様と発表されメディアも含めて大騒ぎになったことがありましたが、

機械の誤探知だった場合でも、

速やかな危機管理が問われる中、いちいち「ホンマに撃った?」とか

悠長に確認している時間はないのですから、

政府は情報を受け取った限りは速やかに各市町村に通達するのは当然で、

FPS-5はステルス機すら探知するくらいの超がつく鋭敏レーダーなのですから、

ミサイルが発射されていたのに探知できませんでしたよりはマシな話で、

誤報とはいえ、ちゃんと伝達されたことにより、

緊張感を持って実際にミサイルが発射された時には、

速やかに確認・発表・伝達の対処にあたれたという予行演習になりましたが、

今回の場合は発射されても探知すらされてもおらず、

発射の状況を検知できず、テレビからの情報で右往左往し、

確認から発表まで40分以上もかかった情報収集面の甘さと

危機管理能力の無さを露呈した今回のミスの方が深刻です。

2010年の北朝鮮による韓国への砲撃のときにも、

情報が官邸に知らされずに、当時、首相だった菅が、

砲撃戦をテレビで知ったという危機管理能力の無さと同じです。

猛毒のヒドラジンを燃料にした粗悪なミサイルだっただけに

発射後すぐに失敗したことで日本としては助かりましたが、

「不意を突かれたからJアラートを作動させなかった」と

訳のわからない釈明をしているあたりに、

政府関係者「不意を突かれた…」官邸は情報出さず(テレ朝NEWS 4月13日)

やっぱり民主党というお粗末さがフルに発揮され、

情報収集面と危機管理能力においての甘さを露呈させてしまったことや、

PAC3の配備体制や現行戦略などの情報も含めて、

防衛体制と危機管理能力の無さを中国にまで知られてしまい、

この結果をほくそ笑んでいるのは中国かもしれません。

これは我が国において、かなりの痛手ではないでしょうか。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月12日(木) なぜかミサイルを打つ北朝鮮に文句を言わない人々。

北朝鮮がミサイル発射が今日にでも行われるかという話で持ちきりですが、

政府や自衛隊は冷静に対処しようと準備しているのに、

マスメディアが騒ぎ過ぎなんじゃないかと思います。

また、わざわざ、こういうごく少数の意見を持ってくる新聞も何が目的なのかサッパリ不明です。

ミサイル対応、日本は過剰=社民幹事長(時事通信 4月12日)
思いやり消えた自衛隊(東京新聞 4月11日)
【PAC3配備】 陸自隊員が警備に小銃を携行、尋常ではない。
銃は住民に向けられる事にならないか?…琉球新報
(琉球新報 4月7日)
「戦場にさせないぞ」=市民団体が抗議−沖縄(時事通信 4月3日)

文句があるなら自衛隊じゃなく北朝鮮に言えばいいのに。

だいたい我が国の右傾化を危惧するなら、

強行的な行動に出る北朝鮮に

「日本人の自衛心を煽るな!」と抗議すればいいんじゃないでしょうか。

全国各地に朝鮮総連があるんだから、総連前でデモでもすればいいのです。



◆ 先月、Perfumeのグローバルサイトで、

「Perfume official global website」

3人個別のモーションキャプチャデータと音源が無料で配布開始され、

自由に二次創作できるようになり、

動画サイトにプロアマ問わず次々と作品アップされていますが、

この作品は凄いですね。さすがプロという感想を持ちました。

Split Pixels v002 (Perfume global site project) from Taiyo yamamoto on Vimeo.








 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月11日(水) Perfume 2012最初のNEWシングル 勢いと喜びに溢れた『Spring of Life』本日発売!




2012年最初のシングルで、

徳間ジャパンからユニバーサルミュージックに移籍して1枚目となるシングル

『Spring of Life』が本日発売になりました。





新曲についての感想を書く前に、

『音楽と人』2012年5月号のインタビューを読んでの感想を書きたいと思います。



3人個別のインタビューを読んで一番に感じたことは、

3人とも「世界」という言葉に気負い過ぎていないことに改めて安心しましたし、

移籍に関しても実に考えに考え抜いての決断だったことが分かり、

メジャーデビューから昨年までお世話になった徳間ジャパンのスタッフへの

感謝の言葉が溢れていました。

また、これからチャレンジする海外も含めた活動についても、

実に地に足のついた冷静な視点で見ていることも分りました。

Perfumeにとって世界デビューといっても、

海外にも展開するレコード会社に移籍したことと、

楽曲が世界50カ国で配信開始されただけで、

それ以外にはノープランの段階なのですが、

世界デビューを大げさに煽る報道と、

それを受けて日本でPerfumeが観られなくなると勘違いした

一部ファンの動揺に逆に戸惑ったそうです。

Perfumeが目指しているこれからの世界は、

芸能界とかこの手の業界は、まず数字が全てですけど、

海外で1位を狙うとかそういうこともなく、

成功の定義も失敗の定義も設定せずに、

海外でもPerfumeの曲を聞いて楽しんでくれる人が1人でも増えたらいいし、

それでライブに来てくださいって呼ばれることがあれば、

その国へ行ってパフォーマンスを披露するだけって気持ちがあるだけで、

日本での活動も海外での活動も、

Perfume結成当時からの活動となんら変わらないということでした。

常に自分達を崖っぷちに追い込んで、その状況を楽しんでいるPerfumeですが、

海外にも濃いファンがいて内容が充実したファンサイトも豊富なので、

海外のファンのためにライブパフォーマンスを見せてあげてほしいですね。

映像や音だけでしか知らない人に本物を体感堪能させて、

日本のファンと同じように多幸感に包まれてほしいのはもちろんのことですが、

売れない頃に自分達でビラ配りしていたみたいに、

ドイツとかでビラ配りしてライブハウスでやり逃げパフォーマンスするとか、

いろんな音楽ファンの集まる音楽フェスに参加して、

Perfumeを知らない人が多く集まる中で、

パフォーマンスをして海外の音楽ファンに後列なインパクトを叩きこんでファンを増やしてみる

これこそが崖っぷちのPerfumeの本領発揮らしくていいんじゃないでしょうか。

知らない方がいいのかもね
思いがけないワクワクが欲しい
好奇心のスパイスはね
巡り巡り何かを起こすの


「スパイス」の歌詞のように好奇心と思いがけないワクワクのために

新しい扉を開いて、その先にある今後の展開のことを考えると、

やっぱり「スパイス」の歌詞が心に響きますね。

さてさて、Perfumeのこととなると熱くなって言葉がどんどん湧いてくるから、

書いていて止まらなくなるので困ったものですが、

ここで、ようやく本日発売のNEWシングルの感想を書きはじめます。

お馴染みとなったKIRIN氷結シリーズのCMソングでもある「Spring of Life」は、

CDで聴くと細かい音まで聴こえるので疾走感がよりアップし、

テレビやラジオで聴く以上に気分が上がりますね。

初っ端からノリノリにさせてくれ、後半の間奏部分で一気に高揚感が弾けます。

これはライブで聴くと、かなり気分がハイになることは間違いないでしょう。

Solの“結局はそう 自分次第だし”は何度聴いても、

「自分次第じゃし」と広島弁に聴こえてしまうのはご愛嬌。

歌詞の中にあるいくつかの重要なキーワードは、

レコード会社を移籍し世界にも目を向けた活動を始めるPerfumeの

新たなステージに歩み出す決意と期待やドキドキ感を恋に置き換えた

中田さんからのエールにも聞こえますね。

Perfumeの楽曲は、その時のPerfumeが置かれている状況とリンクする

歌が多いのも楽しいところです。

初回特典に収録されたPVですが、



短編の映画を見ているような物語性があって、

これまでのPVのオマージュがいくつも含まれているのが楽しいです。

Twitterで解釈論でもちきりの最後が意味深ですね。

Perfumeは誰か一人でも欠けると、

Perfumeを構築していたシステム含めて全てが終わるという意味にも受取れます。

そして、ギリギリまで発表されなかったカップリング曲は、

カンロ・ピュレグミのCMソングになっている「コミュニケーション」

CMで聴いたサビ部分だけだと、

一度聴いただけで耳に残って不思議とクセになる楽しい曲なので、

中田ヤスタカさんがプロデュースする きゃりーぱみゅぱみゅっぽい感じがしたし、

ロシアの民謡みたいなリズムだなぁという感想を持ていったのですが、

フルで聴けば、当初思っていた感想が吹っ飛びました。

イントロからスカのリズムで、

中田さんのメロディーメーカーっぷりが発揮され、

ナタリーのインタビューにもありますが、

Perfume新作、移籍、世界進出、自分たちらしさ語る7000字
Perfume みんなで一緒に世界に行こうよ

昔の曲に近いですし、

歌詞も中田さんが意味のわからない詞を書いたと言ったように、

耳に残るフレーズとシュールな内容にダークなところもあり、

そこにとても中毒性の高い曲が加わっているので面白すぎます。

CDが届いて最初は歌詞カードを見ないで聴いていたのですが、

「骨折れる♪」を聴いた時、思わず聞き間違いと我が耳を疑いました(笑)

(この曲もダンスを見たいです。どっかでテレビやってくれないかな〜。)

それにしても、ぷるぷるつんつんコミュニケーション♪とか、

こんな歌詞、酔ってなきゃ思いつかない感じですが、

氷結にしてもそうだけど、歌詞に商品の宣伝文句や商品からイメージする部分を

上手く可愛い歌詞にして尚且つ、きっちりと歌詞から商品を連想できるようにしている

中田さんはやっぱメーカー思いの職人ですね。

疾走感のあるカッコイイ曲から、

ノーテンキなぐらい明るい曲も出来ちゃう振り幅の広さもPerfumeの強みですし、

SoLとコミュが同じシングルに収められているのも凄く面白い組み合わせです。

世界的なレコード会社に移籍しても、

これまでと変わらず自由にやらせてもらっているというのは、

本当に恵まれていることですし、

ユニバーサルもPerfumeの変えてはいけない大事なところを理解していますね。

ユニバーサルミュージックに在籍しながら、

独自レーベル「Perfume Records」を設立したPerfumeのこれからの展開、

さらにアリーナツアーで芸術の域に昇華させたパフォーマンスを魅せつけている3人の

今後にますます目が離せません。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月10日(火) 鳩山は、民主党の「外交担当最高顧問」 です!

<鳩山元首相>「逸脱発言、一切していない」イランから帰国(毎日新聞 4月9日)

イランを訪問していた鳩山由紀夫元首相は9日、帰国後に国会内で記者会見し
「今回の訪問で、政府の考えている線を逸脱するような発言は一切していない」と強調した。
共同通信によると、イラン側は鳩山氏がアフマディネジャド大統領との会談で、
国際原子力機関(IAEA)がイランなどに二重基準的な対応をしていると
発言したと主張しているが、鳩山氏は会見で「全くの捏造(ねつぞう)だ。
(イラン側に)遺憾だと伝えたい」と反論した。

 鳩山氏は会見で大統領との会談での自らの発言について
「NPT(核拡散防止条約)が、非核保有国の平和利用を査察するのは
公平ではないことは承知しているが、
日本は疑念を払うために
(IAEAに約50年間協力し)原子力平和利用を進めてきた」と発言したとした。

 鳩山氏のイラン訪問には「二元外交になる」などの批判が相次いだが、
鳩山氏は会見で「首相経験者として国益にかなう、との思いで行った」と語った。
同行者によるとイランでのすべての会談に外務省の駒野欽一駐イラン大使が同席したという。


そんなことは言っていないと否定していますが、

NPT(核拡散防止条約)が、非核保有国の平和利用を査察するのは
公平ではないことは承知しているが、


言ってんじゃん“公平ではない”って。

鳩山の中では、いつものように「そういう意味で申し上げたのではない」のつもりなのでしょうが、

曖昧な表現が通用するのは日本だけの話で、

イラクにしろ、アメリカやEUにしろ、

民主党の「外交担当最高顧問」で「元首相」の発言なのですから、

日本国政府の公式見解として受け止められることは間違いないでしょう。

また、言った言ってない以前に、

イランに政治利用されたことを反省もしていません。

北朝鮮が今回のミサイル発射実験後に核実験も再開する準備を進めていますが、

「核開発について国際機関による査察が不公平不平等である事は日本も認めている事実!」

と核実験後に主張して正当化するぐらいに危険な結果も

招いていることに鳩山は気づいていません。

本日付の読売新聞社説では、

鳩山議員外交 危うい理屈で国益を損ねる愚

>鳩山氏は、能力的にも性格的にも、外交に関与してはならない政治家だ。
>そのことを、一日も早く本人が自覚してもらいたい。

と締めくくられていますが、

言ってしまえば政治家にもしてはいけない人物ですし、

ましてや首相なんて肩書さえ与えるべきではなかったのです。

こんな危ない人物を祭り上げて政権交代をさせて首相にして、

元首相の肩書を経歴の中に加えたのは、

煽ったマスメディアとそれに踊らされた国民に責任がありますし、

鳩山に最高顧問と外交担当を与えた民主党の責任でもあります。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月09日(月) バカと鋏と鳩山由紀夫は使いよう。

北の衛星「はりぼて」か、箱形機械に不自然さ(読売新聞 4月9日)

ミサイル発射予告で国際的に批判を受ける北朝鮮が8日、一部の外国メディアに発射場で
「人工衛星」や「衛星打ち上げ用ロケット」などを公開した。

 だが、映像を見た専門家からは「衛星は『はりぼて』ではないか」
「かえって不自然さが目に付いた」などの指摘が続出。
発射の正当性を訴えようという北朝鮮の意図は、国際社会に簡単には通じそうもない。

 報道によると、北朝鮮北西部の東倉里(トンチャンリ)のミサイル発射場では、
「銀河3」を意味するハングルが書かれたミサイルが設置された。
北朝鮮は「光明星3号」と名付けた衛星と称する箱形の機械も公開し、
「平和的な人工衛星の打ち上げ」をアピールした格好だ。

 しかし、専門家からは疑問の声が上がった。宇宙航空研究開発機構の的川泰宣名誉教授は
「衛星の形はしているが、普通はロケットの組み立て前に衛星を内部に組み込む。
これから入れるというのはあまりにも非効率」と指摘。
さらに「北朝鮮の言う実用レベルで使うにはサイズも小さすぎる」と疑問を呈す。

 科学ジャーナリストの松浦晋也さんも、
「全面に太陽電池を貼った衛星は太陽光を受けるため回転させて使用する。
公開された衛星は縦長で、外部に重りなどのバランスを取る装置が必要。
北朝鮮にそうした技術があるかどうかは不明で、なければ姿勢が安定しない。
『はりぼて』の可能性が高い」と切り捨てた。


「痛いニュース(ノ∀`) 」2012年4月9日
北朝鮮、発射施設公開 コントロールルームがひどすぎると話題に

>「衛星の形はしているが、普通はロケットの組み立て前に衛星を内部に組み込む。
>これから入れるというのはあまりにも非効率」と指摘。



朝のNHKニュースで映像を見ながら、

衛星をこれから搭載するなんてありえないと思っていましたが、

やっぱりという感じです。

コントロールルームがしょぼすぎて悲壮感が漂ってましたが、



昭和の特撮番組でも、もうちょっと本格的なセットを作りますよ。

こんなのを公開して、騙せると本気で思っているんでしょうかね?

「IAEAは不公平」=鳩山氏発言として紹介−イランTV(時事通信 4月9日)

民主党の鳩山由紀夫元首相は8日、イランのアハマディネジャド大統領とテヘランで会談した。
イランの国営テレビ「プレスTV」(電子版)は、
鳩山氏がこの中で、国際原子力機関(IAEA)について、
イランを含めた特定の国々に二重基準的な対応をしており不公平だと述べたと報じた。
 実際にこのような発言があったかは不明だが、
報道からは、鳩山氏訪問を核開発正当化に結びつけようとするイラン側の意図がうかがえる。 
 大統領は会談で、核開発はあくまで平和目的との立場を強調した。
国連安保理常任理事国にドイツを加えた6カ国とのこれまでの協議に関し、
「提案された要求は一方的であり、交渉は双方向であるべきだ」と不満を表明する一方、
イランと日本は核兵器廃絶に向けて協力できると語ったという。


イランを訪問していた鳩山元首相が帰国 イラン擁護の発言「全くしていない」と否定(FNNニュース 4月9日)

核開発問題を抱えるイランを訪問していた鳩山元首相が9日午後に帰国し、
イラン擁護の発言を否定した。
鳩山氏は「(イラン擁護の発言について?)全くしていません」と述べた。
鳩山氏は、アハマディネジャド大統領との会談で、
「IAEA(国際原子力機関)は、2重基準で不公平だ」と発言したと、
現地で報道されたことについて否定した。
鳩山氏の訪問をめぐっては、イランに利用されるとの懸念もあり、野田首相も中止を求めていた。


イランを訪問した鳩山は案の定、イランに利用されまくって帰ってきました。

イランで報道されている「IAEAは二重基準」発言も

本人は言っていないと否定していますが、

過去の言動を振り返ると鳩山由紀夫という男は

相手がこう言われたら嬉しいだろうなっていう言葉を

思いつきでぺらぺらと話す傾向があり、

思い起こせば、普天間の「最低でも県外」や「トラストミー」なんてのがありましたし、

毎日の会見で発言がコロコロ変わって大多数に混乱を与えたのも、

同じ発言だと取材をする記者がつまらないんじゃないかと思ってなどと言い切ったことがあります。

ほかにも、「一日に三人と会合したら、最後の人の意見に流される」という性格もあるので、

こういう人間に外交ができると思うほうが間違いの基ですし、

本人が否定しても、

実は言った可能性を否定できないのが鳩山の恐ろしいところですが、

こういう風にイランの都合のいいように政治利用されるのは誰の目に見ても明らかで、

どちらにしろイランが世界に向けて公式に発表した以上は、

どうしようもない結果を招いているので鳩山の負けです。

それに、イラン大統領は核の平和利用の権利は放棄せず推進と、

これまでにも述べていた自説の繰り返しているだけで、

日本の元首相が会談相手だから大きく取り上げられて、

結果、世界にアピール出来るチャンスをイランに与えてしまっています。

平和利用の核開発は放棄しないの中に核兵器は含まれます。

核兵器を持った他国から圧力を受けているのに、

インドやパキスタンのように自国防衛の名目なら、

核兵器すら平和利用のためと屁理屈が通ってしまうのが現代政治学なのですが、

それを分っていないのが、しょせんお人よしの鳩山ですね。









 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月08日(日) 歌は世につれ世は歌につれ

Jポップ歌詞、瞳閉じすぎ? 目立つ紋切り型に批判も(朝日新聞 4月6日)

「信じてる」「翼広げ」「そばにいて」……。
あれ、このフレーズ、どこかで聞いたような。
最近、紋切り型のJポップ歌詞が増えている気がしませんか?

 先月、都内であった芸人マキタスポーツさんのライブ。
尾崎豊「15の夜」風の曲に乗せ、バイクを盗まれた男の悲哀を熱唱すると、
観客席に爆笑が起こった。

 そんなマキタさんの自信作が、昨年発売した「十年目のプロポーズ」だ。

 「強がりや 弱虫も 僕が全部 受け止めるから/大丈夫だから さあ 翼広げよう」

 長年の研究で突き止めた「ヒット曲の法則」を元に、
「キセキ」「桜舞い散る」「扉を叩(たた)こう」など、
Jポップの定番フレーズを随所にちりばめた。

 法則が的中したのか、曲は配信ランキングの上位に。
マキタさんは「皮肉半分、からかい半分。手品の種明かしのようなものですね。
表現者の手の内を知り、監視するような目つきで見た方がいい」と語る。

 ネット上には「翼広げ過ぎ」「瞳閉じ過ぎ」と、紋切り型歌詞への批判が渦巻く。
「今度いつ会えるかな」「胸が痛いよ」といった、
ありふれたフレーズ満載の歌詞が自動的に生成される
「J―POPジェネレータ」なるサイトが評判を呼んだこともある。

■ネットで可視化

 「翼をください」(1971年、赤い鳥)や「ff(フォルティシモ)」(85年、ハウンドドッグ)、
「愛は勝つ」(90年、KAN)など、名曲と呼ばれるものも含めて、
紋切り型の歌詞は、実はいつの時代にもあった。

 東京経済大の山田晴通教授(メディア論)は「紋切り型が悪いわけではない。
むしろ多くの人に支持されるフレーズだからこそ、繰り返し使われてきた。
最近、紋切り型が増えたように感じるのは、ネット利用の広がりで、
紋切り型に対する批判が以前より可視化されやすくなったからではないか」と分析する。

■歌との関係希薄に

 音楽評論「耳をふさいで、歌を聴く」執筆のために、
段ボール3箱分のCDを聴いたという文芸評論家の加藤典洋さんは、
歌詞が劣化したというより、歌と歌詞の関係性が希薄化した、と考えている。

 「西野カナやGReeeeN、ファンキーモンキーベイビーズらは、
歌詞が出来合いのファストフードみたい。
西野の場合など、歌詞の連ごとに意味がバラバラで入れ替え可能。
手や目だけのパーツの人体模型のようだ」。
楽曲をパーツごとに切り売りする着うたの流行も、この「希薄化」の表れ、との見方だ。

 大阪市立大大学院の増田聡准教授(音楽学)は
「Jポップは、旧来の歌謡曲に代わる新たな枠組みとして登場した。
紋切り型批判が起こるのは、『Jポップは最先端でなければならない』
という信仰がいまだに生きていることの裏返し。
若い女性の心情を類型的な言葉で表現した『ギャル演歌』だと思えば、
西野カナの画一性も気にならないのでは」と指摘する。

 Jポップの歌詞はどこへいくのか。

 芸人のマキタさんによると、ここ数年は、ツッコミ目線でベタなものの
揚げ足を取ることを楽しむ「ツッコミ高ボケ低」の時代だった。が、
東日本大震災を境に潮目が変わったという。

 昨年末のNHK紅白歌合戦では、出場歌手55組のうち、
10組以上が「信じて」「信じたい」などのフレーズを歌った。
「シュールでとんがった表現より、
大味でみんなが共有できるベタなアンセム(賛歌)が求められている」

■全文掲載サイト アクセス伸ばす

 歌詞に対するリスナーの関心の高まりを裏付けるかのように、
歌詞の全文を掲載したサイトがアクセスを伸ばしている。
歌詞サイト大手「歌ネット」の年間ページビューは、開設された2001年の2100万から、
10年にはパソコン版と携帯版を合わせて6億1300万まで急増した。

 運営会社「ページワン」の西山寧・事業部長は「音楽配信で購入した歌の閲覧や、
カラオケの練習などの用途が多い。
若い世代は、携帯小説のようなライトな読み物として、
歌詞だけを独立して楽しんでいるようだ」と推測する。


これを思い出しました。

芸スポまとめblog
【音楽】「歌詞が支持されている曲」 1位GReeeeN「キセキ」、2位ORANGE RANGE「花」、3位ケツメイシ「さくら」

ものすごく残念な話なんだけど、
今のリスナーっていわゆる文学的な比喩を含んだ歌詞とかを理解できないんだって。
好みじゃないとか流行じゃないとかでなくて、本当に意味が理解できないらしい。

例えば「汽車を待つ君の横で僕は、時計を気にしてる・・・」なんてのが、
初春の別れの日の情景を切り取ったものだということが読み取れないわけ。
「去年よりずっときれいになった」なんて言われても、それが別れとどう繋がるのすら理解できない。

だから「二人は今日でお別れだね、まだ好きなんだけどしょうがないよね、
いままでありがと、でも好きだよ」とか
なんの捻りもないというか、捻りを入れない歌詞にせざるを得ないらしい。


これは本当に同感。

カラオケの誕生で、素人っぽい人でも歌手としてデビューできるようになったように、

ありふれた言葉の羅列した歌が持て囃されるのもカラオケの影響によるものなんじゃないでしょうか。

もしくは、たくさんの文学作品などの本を読んだり、

本以外にも、古い作品を含めていろんなものを観たり聴いたりしないから、

シンガーソングライターに言葉の引き出しがないし日常を切り取るにも視野が狭いし、

それを聴いて感動している世代も同じように視野や思考の幅が狭いから感動出来ちゃう。

まあ、今の時代にピッタリなんでしょうけど、

わたしは、Perfume以外には、

いわゆるJ-POPというものは買ってまで聴く気分にすらなりません。

昭和時代の歌手はアイドルにしても、

作詞家のセンスがずば抜けているから、

表現がオシャレで粋な歌詞が多いですが、

今の流行歌(シンガーソングライター含め)は薄っぺら過ぎてダメです。

だから今の歌は、一時に流行ってはいるけど、

長く愛されて歌い継がれるとか、

老若男女に受け入れられるとかそういうのが、ほとんど生まれないのでしょう。

今は桜のシーズンですが、

桜や春や出会い別れをテーマにするにしても、これぐらい文学的な詩が書けなきゃね。

ということで、私の中では、いつまでも「たま」が最高にして最強なのです。











 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月07日(土) ルーピー鳩山 反対を押し切りイランへ飛び立つ

鳩山元首相、政府の要請振り切りイランに出発(読売新聞 4月6日)



「鳩山氏、行くタイミングでない」 イラン訪問に前原政調会長(産経新聞 4月7日)

民主党の前原誠司政調会長は7日の読売テレビ番組で、
鳩山由紀夫元首相のイラン訪問について「今は行くタイミングではない」と批判した。

 元外相の前原氏は、核開発を進めるイランに対し欧米諸国や
日本が圧力を強めようとしていることを踏まえ
「微妙な時期でイランに利用されないことを願っている」と述べた。

 一方、鳩山氏の訪問を許可した民主党の対応については
「議員個人として行くのであり、民主党が派遣したのではない」と説明した。


前原氏は民主党とは関係ないと協調していましたが、

民主党外交最高顧問のまま出国させたのですから無関係では通りません。

鳩山が議員個人の独断行動で行ったとしても、

それは「民主党の外交」として諸外国は見ています。

政権与党だから外務大臣の権限で止める方法がいくらでもあったにもかかわらず、

本気で止めず許可を出している時点で野田政権も同罪です。

何かあったら、世界中から民主党は批判され大きく国益を損なうでしょう。


◆ 渋谷の109前に巨大なPerfumeの匣(ハルノハコ)が登場したそうです。



イヤホンの差し込み口が無数にあって、

そこに持参のイヤホンを差してみると、

発売が迫った新曲が聞けたり、3人のメッセージとか、

匣の中からのっちが「ほう」と云うレア音源が聴ける仕掛けになっています。

ゲリラライブだとパニックになって通行人など大多数に迷惑をかけて、

アーティストのイメージダウンにも繋がるけれど、

この魍魎の匣作戦は、通行人の邪魔にならずに音も静かで、

巨大な匣は興味を引くし、今じゃイヤホンを持っている人は多いので、

何が聴けるんだろうと興味本位にイヤホンを差してみる人も出てくるから、

人を引き付けるアイディアとしてもプロモーションとしても新しい試みですね。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月06日(金) 支持率0%の国民新党が空中分解。

国民新党の代表変更、受理 民主、連立維持との認識(朝日新聞 4月6日)
国民新・亀井静香氏が離党表明=自見氏、野田首相と連立継続確認(時事通信 4月6日)


ダブル亀井が作った党なのに、

後から入ってきた6人組が理念が違うといってダブル亀井を追放した騒動ですが、

民主党的にはどうでも良いんでしょう国会運営の頭数が揃えば良いのであって。

国民新党の正当性が問われようと「民主党には関係ない」で押し通すつもりなんでしょう。

民主党が政権になってから政治が酷くなったよ。

鳩山氏、予定通りイランを訪問する考え示す(日テレNEWS 4月6日)

6日からイランへの訪問を予定している民主党・鳩山元首相は5日、記者団に対し、
「二元外交になる」との批判に反論した上で、予定通り訪問する考えを示した。

 鳩山元首相「二元外交という話もあるが、議員外交というのはできなくなる。
政府しか外交ができないということでは、この国は持ちません」

 鳩山元首相は5日、玄葉外相と話し合ったことを明らかにし、
「議員外交として行くことは理解してくれている」と述べ、
イラン訪問の予定は変更しない考えを示した。

 自民党・小泉進次郎議員「(Q二元外交が心配されていて批判もあるが?)
今さら驚きませんね、何をやっても。なにせ、民主党の外交顧問ですから、
民主党の外交を担われているんじゃないですか。
(Q外交関係に与える影響は?)極力、ダメージがないことを祈ります」

 鳩山元首相のイラン訪問をめぐっては、野田首相も5日、
「我が国の国際協調の立場と整合的でなければいけない」と述べ、懸念を示している。


聞いた話では、イランが訪問を要請してきたそうで、

鳩山がその気になっちゃっているのが今の状況。

わたしはこの人を元首相と認めたくないぐらいですが、

腐っても元首相です。

日本ではまたあのバカ。と思うだけで済むけど、

外からみれば意味合いが違い、

政府が鳩山のイラン訪問後に、

鳩山の行動や主張と政府の考えとは無関係と言い張ったとしても、

外交政策の最高顧問の肩書を与えてしまったのは野田政権だし、

元首相の訪問に関して諸外国からは、

表で否定しても裏では何かあるに違いないと勘ぐることでしょうし、

イランも、あえて鳩山由紀夫を呼ぶなんて、

認知症の老人に高額契約結ばせる悪徳セールスマンみたいなもんで、

ルーピーの鳩山を「ノーベル平和賞が貰えるかも」なんて唆して利用して、

イラン側に都合のいい言質でも取れれば、

日本がイラン側についたように演出できて、

対アメリカ・EUへ効果的な陽動作戦になるという魂胆なのでしょう。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月05日(木) AIJ以上の災厄をもたらします民主党です。


鳩山元首相イラン訪問へ 情勢緊迫、外相は不快感(産経新聞 4月5日)

民主党の鳩山由紀夫元首相が6日から4日間の日程でイランを訪問する。
アフマディネジャド大統領と会談する予定だ。
核開発を進めるイランに対し欧米諸国は経済制裁を強化している。
それだけに、このタイミングの訪問には、国内外から批判が出そうだ。

 鳩山氏は中東情勢の専門家でもある民主党の大野元裕参院議員とともに、
党の「外交担当」最高顧問として訪問する。

 訪問の意義について鳩山氏は4日夜、
都内で記者団に「日本はかつてイランと大変親しい関係を保っていたが、
最近は必ずしも十分ではない。個人の立場で何ができるかということで努力し、
国際的な平和に役立ちたい」と語った。

 だが、イランに対しては国際包囲網が構築されつつあり、
米国はイランの収入源を絶つため、イラン中央銀行と取引のある各国金融機関に対し、
米銀との取引を禁じる国防授権法を成立させている。
日本や欧州連合(EU)などはイラン産原油の輸入量を削減することを決め、
同法の適用除外となった。イランはホルムズ海峡の封鎖をちらつかせて対抗している。

 こうした緊迫した情勢下での訪問は
「日本は国際社会の足並みを乱そうとしている」との誤ったメッセージを送ることになりかねない。
玄葉光一郎外相は4日の記者会見で「政府の要請に基づくものではない。
適切なレベル(の人)が適切なタイミングで働きかけを行うことが極めて重要だ」と不快感を示した。


鳩山氏のイラン訪問中止要請へ 自民・山本氏「羽交い締めにしてでも…」(産経新聞 4月5日)

野田佳彦首相は5日午前の参院予算委員会で、鳩山由紀夫元首相が6日からイランを訪問し、
アフマディネジャド大統領との会談を予定していることについて
「国際協調の立場と整合的でなくてはいけない」と懸念を示した。
首相は「訪問は政府、民主党の要請ではない」と述べ、鳩山氏個人の活動であると強調。
その上で「本人から直接話を聞くなど、意思疎通をはかる」とも語り、
5日にも鳩山氏と接触して訪問中止を求める可能性に言及した。

 玄葉光一郎外相は鳩山氏の訪問中止を求めた自民党の山本一太氏の質問に対し
「そういう思いもなくもない。働き掛けを全くしていないわけではない」と述べた。
さらに「あたかも政府の代表であるかのように行って政府の方針と違う立場で
臨む二元外交にならないよう慎重な対応を促したい」と語り、
政府に事前の説明や相談がなかった鳩山氏に不快感を示した。

 鳩山氏は9日まで訪問予定。
米軍普天間飛行場の移設問題で迷走した鳩山氏が元首相として
外交に携わることには党内外から批判が出ている。

山本氏は「絶対ろくなことにならない。
日本の国益のために羽交い締めにしてでもやめさせてほしい」と訴えた。



政府として要請はしておらず不快感を示したって言っても、

鳩山を外交政策担当の顧問にしたのは他ならぬ野田政権なんですけどね。

鳩山氏「外交」、菅氏は「新エネ」担当(産経新聞 2月8日)

操縦不能な人間に外交政策の役職を与えるから、

平和外交だとか夢想した「特使」きどりで独自に動いているわけで、

自分の都合のいいように判断する鳩山の行動パターンを理解していない野田政権が悪く、

訪問阻止が失敗してイランでいらんことを約束してきたとして、

それが我が国の国益や外交面でマイナスな結果をもたらしたら、

それは外交政策担当を与えた民主党の責任であって、

個人的な訪問だから知らぬ存ぜぬでは筋が通りません。

首相「AIJと一緒にするな!」 マニフェスト違反指摘で自民・西田氏に激高(産経新聞 4月4日)

野田佳彦首相が4日の参院予算委員会で、民主党のマニフェスト(政権公約)と
AIJ投資顧問による年金資産消失問題を同列に扱った質問に対し、
「まったく一緒でないということを明確にしておきます!」と激高する一幕があった。

 自民党の西田昌司氏はAIJの浅川和彦社長が
「だますつもりはなかった」と説明していることを挙げ、
「彼がもう一度投資信託をやったら、お金を預けるか」と尋ねた。
首相が「預けない」と答えると、
西田氏はすかさず「民主党も同じだ。だますつもりはなかったというが、
国民はもう一度民主党にやってくださいとは言わない」と切り捨てた。

 西田氏は衆院解散を求めて質問を終えたが、首相は発言を求め、
「勝手に断罪していたが、AIJと民主党は全く別だ」と反論。
緊迫した空気が漂う中、
石井一委員長が「西田劇場は終了!」と宣言すると、一転して笑いに包まれた。


民主党がAIJと同じなわけがありません。

AIJは投資した人にダメージがあるけど、

民主党の詐欺が与えたダメージは国民全体にかかわっていますから、

民主党の方が数万倍悪いし、

しかも、バレバレなのにまだ騙せてると思ってる辺りも救いようがありません。

ところで、この西田氏の質疑の重要なポイントは、

AIJと同じだとか西田劇場だとか、そういう分りやすく面白い箇所ではなくて、

法務大臣である小川氏の巨額の脱税疑惑、

鹿野・筒井の農水コンビが対中コメ輸出に関してインチキなビジネスに加担しているという、

今後の展開によっては、小川氏・鹿野氏・筒井氏がクビになってもおかしくない話と、

以前にも、この日記で紹介した民主党が政党助成金を使って

『U-1速報』2012年3月1日
民主党と中国スパイの繋がりを示す証拠が出てきたぞwwww

中国共産党のスパイに生活費を供与していたことであって、

これをどこも報じていないというのはどういうことなんでしょうか。

自民党時代なら疑惑の段階から全メディアが大騒ぎだったし、

絆創膏を貼っただけやナントカ還元水や産む機械じゃ首取るまで騒ぐけど、

民主党政権存続に都合の悪いことは一切報道しないで終わりです。








 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月04日(水) コミュニケーションぷるぷるつんつん♪



PerfumeピュレグミCM出演「超おいしいって知ってほしい」(ナタリー 4月4日)

Perfumeが明日4月5日からオンエアされるカンロ「ピュレグミ」新CMのキャラクターに決定。
本日4月4日に都内にて記者発表会が開催された。

新CM「恋の味」編の内容は、ハートがあしらわれた研究所のような空間で
Perfumeが軽快にダンスし、それにより研究員同士が恋をしてしまうというもの。
「ピュレグミ」の甘酸っぱいおいしさを「恋の味」として表現している。
CMソングはPerfumeの新曲「コミュニケーション」。
この曲は4月11日にリリースされるニューシングル「Spring of Life」にカップリングとして収録される。

今回の発表会でPerfumeはCMと同じく、のっちがレモン味、あ〜ちゃんがグレープ味、
かしゆかがフレッシュピーチ味と各フレーバーをモチーフにした衣装で登場。
CM撮影の感想を訊かれたあ〜ちゃんは、「スタジオに入った瞬間からセットのかわいさに驚きました。
女の子が絶対にかわいいと思うような振り付けになりました」と語り、
のっちは「撮影の雰囲気が良かったです。
監督さんが私たちのダンスのこだわりを汲んで何度も挑戦させてくれたり、
研究員役のエキストラの皆さんとも交流できました」と振り返った。

「ピュレグミ」の新しいポスターはPerfumeの3人が大きな透明のハートの中に入るというデザインで、
この撮影についてはかしゆかが「合成じゃなくて実際にハートの中に入ったので大変でした。
このポーズだけじゃなく、いろんなポーズに挑戦して一番きれいに見える形を研究しました」とコメント。
あ〜ちゃんは「この撮影のあと筋肉痛になるくらいきつかったので、
ダンスをやってて良かったと思いました」と笑顔で話した。

CMソング「コミュニケーション」はこのCMのために書き下ろされた楽曲。
あ〜ちゃんはこの曲について「本当に『ピュレグミ』にピッタリ。
『気付いてよ!』みたいな、心の中に秘めてる不安定な恋の気持ちが込められてると思います」と説明した。
新フレーバー「グリーンキウイ」「ルビーグレープフルーツ」の試食コーナーでは、
かねてから「ピュレグミ」の大ファンだったという3人は興奮。
のっちは「リアルな味」と絶賛していた。

商品キャラクターに抜擢されたことについて、
かしゆかは「学生の頃から好きな商品で、まさかキャラクターになれると
思っていなかったのでほんとうにうれしいです」と感慨深げにコメント。
あ〜ちゃんは「大好きな『ピュレグミ』さんをもっともっとアピールしていきたいです。
まだ知らない人もいらっしゃると思うので、そういった方にもしっかりアプローチして、
本当にに超おいしいんだよって知ってほしいです。
『ピュレグミ』さんにあやかって私たちも活動をがんばりたいです!」と意気込んだ。

新生活シーズンの4月になったことを受けて、何か挑戦してみたい新しいことはあるかという質問に、
のっちは「お料理ですね。今までは自分が食べたいものをたまに作るだけだったんですけど、
もっとお野菜とか健康的なものを食べられるように、日常的に料理がしたいです」と回答。
かしゆかは「一人旅をしてみたいです、今までも国内は2回くらいしたことがあるんですけど、
今度は海外に行きたいです」、あ〜ちゃんは「桜を見に行きたいです。
3人でお散歩しながらお花見がしたいです」と語った。

CMソング「コミュニケーション」は、本日4月4日より着うた配信がスタートしている。
ファンは早速チェックしておこう。




一度聴くとクセになる不思議な詩とメロディーですね。

ダンスも動きがキレキレで、Perfume独特のフリがいっぱい詰まっています。

来週発売のシングルでフルで聴けるのが楽しみです。


本日の午前0時に「コミュニケーション」が着うたで配信開始されたんですが、

配信されてから2ちゃんのパフュスレでは、

歌詞に「ぷるぷるつんつん」というフレーズが入っているので、

そこから連想して化粧品やゼリーやプリンやさしみこんにゃくなど、

何の商品のCMソングになっているのかという予想がはじまりました。

「ぷるぷる」のほかに「甘酸っぱい」や「ハート」という歌詞から

気になるキーワードをピックアップして、

そこから、酸っぱいハートの形のグミが売っていて、

それはカンロの『ピュレグミ』だという話から、

夜中の2時頃に5日にピュレグミのCMソングに間違いないと結論が出ていたのですが、

本当にそうだったので、毎度のことながらパフュロン恐るべしだと思いました。

お酒を飲めないので氷結は買って売上アップに貢献を出来ませんでしたが、

グミは出来るだけ買うことにします。

ところで、ピュレグミCMの捕獲が問題です。

氷結はお酒なので夜のニュース番組を録画していれば必ず捕獲できたのですが、

お菓子のCMは予測がつきにくいので、

どの時間帯を狙えばいいのかどの番組を狙えばいいのか難しいです。

今週土曜からのライブ会場近くのコンビニでは、

氷結に続いてピュレグミが売り切れるんでしょうね(笑)

CMやメイキングも見れる公式サイトはこちら。
ピュレグミ カンロ株式会社





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月03日(火) 神戸は台風時も含めて観測史上最高の雨量

神戸 10分間に36.5ミリ(NHKニュース 4月3日)

神戸海洋気象台によりますと、神戸市では、午後2時1分までの10分間に36.5ミリの雨が降り、
10分間の雨量としては、昭和12年の統計開始以来、最も多くなりました。

神戸市中央区の繁華街では、短時間に激しく降った雨の影響で、
道路の側溝の水があふれ、周辺の店舗などに浸水の被害が出ました。
このうち、眼鏡店では、店舗の中まで水が流れ込んで、深さが10センチほどになり、
店員がタオルを使って水を取り除く作業に追われていました。
店員の男性は「急に激しい雨が降ってきて、前も見えない状態になりました。
店の裏と正面から水が入り、一時、停電にもなったので、
急きょ店を閉めました」と話していました。




神戸は台風時も含めて観測史上最高の雨量だったそうですが、

洗車機か滝の中にいるのかってぐらいの雨音と

窓から見た景色は白くなるほど雨で遮られているほど猛烈な雨でした。

3時過ぎには雨が止んで、その後から強烈な突風が吹いてきました。

「吹きつけた雨のおかげで窓が綺麗になったね〜」なんてのんきに話していたら、

急に何かが家にぶつかりドスンという大きな音と揺れがしたので、

何事かと慌てて外に出て確認してみたら、

どこからか飛んできたであろう50センチ四方の石膏ボードが家の壁に当たって落ちてました。

この春の嵐は、これまでの台風でも経験したことのない暴風雨を神戸にもたらしましたが、

皆様の地域やお住まいに何か被害が出ていませんように。

韓国が『ねぶた祭り』をパクった上に起源を主張しユネスコに申請 青森が抗議しなかったばかりに……

青森の伝統的な祭り『ねぶた祭り』をご存じだろうか。
毎年8月に開催され国の重要無形民俗文化財にも指定されている。
そんな『ねぶた祭り』だが、韓国では似たような祭りが『燃灯会』として開催されている。
過去、青森が国際交流で風神雷神を韓国まで運び、製造方法まで教えたこともあり、
韓国で同じ祭りが開催され、更にはそれを自国の起源と主張するようになった。

そこまでならいつものことなので笑っていられるが、それをユネスコに申請したというのだ。
韓国毎年行われている『燃灯会』は新羅時代から陰暦正月15日に開かれた国家的な仏教法会で、
それを真似たのが青森の『ねぶた祭り』だと言うのだ。
『燃灯会』の公式サイトにはもちろん「青森」や「ねぶた」の記載は一切ない。
愛・地球博の韓国館ではねぶたの様な物が展示され、韓国のマスコミは韓国の文化と報道。
これに対して青森側は「真似されても良いんじゃないの?」と一切抗議を行わなかった。
ネットユーザーや市民の声に対しても耳を全く傾け無かったのだ。

その結果、ねぶた祭りの韓国版『燃灯会』がユネスコに申請されてしまった。
まだ選定はされていないが、
このままだと中国起源の「端午の節句」の二の舞になってしまうだろう。
「端午の節句」は韓国がユネスコに申請し選定された前例がある。
選定そのものは結構緩いようだ。

このまま青森側が抗議を行わなければユネスコに文化遺産として選定され、
世界的に認められるのは『燃灯会』になってしまう。


韓国人はすぐに嘘をつくことや平気でパクルことを

青森の人が知らなかったとはいえ、

青森が国際交流で「ねぶた祭り」を見せたり、

作り方を聞いてマネされたとしても、

地元の反応としては誇らしい気分だったと思うだけで、

まさか、その後になって起源を主張され、

しかもユネスコに申請までされるとは夢にも想ってはいなかったでしょうから、

うかつだな〜とは思う反面、青森を責める気にはなりません。

むしろ、相手は国家レベルの嘘つき集団ですから、

県とか地方自治体とか協会レベルで、

韓国の詐欺的行為を止めるには力が弱すぎるので、

この手の問題は国レベルで動くべきなんですよね。

以前の日記にも書きましたが、

2011年10月01日(土) 日本人は日本の文化や伝統を脅かす韓国起源説にもっと危機感持つべき!

この件に限らず、

韓国は日本の伝統文化をパクるだけでなく、

政府が国策として多額の資金を使い、

柔道や剣道や茶道や寿司なども韓国がオリジナルの起源で

日本がパクったと捏造した資料を海外に発信しまくっていたり、

文化以外にも竹島と対馬の領土問題や日本海呼称問題でも、

捏造した歴史で自国のものであるとか名前を変えろと主張し、

嘘を信じた外国人が増えてきているのが現状です。

そろそろ、日本も本気で韓国の捏造を潰す作業に取りかからないと、

国益の面でも日本の文化を受け継いできた歴史の面でも取り返しのつかないことになります。

最近は、日本の盆栽が海外でブームになっていますが、

盆栽も韓国起源と主張する日も近いかもしれませんよ。

(もしかしたら、すでに主張している可能性もあるかも?)






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月02日(月) ウルトラゾーンの復活をいつか夢見て。

サンテレビでは昨年の10月からスタートした

ウルトラシリーズに登場した怪獣や宇宙人たちがコントを繰り広げるTV番組

『ウルトラゾーン』

去年の夏に企画を聞いたときから、

怪獣がコントをするなんて面白い!と、秋からの放映を楽しみに待っていました。

いざ、番組を見ると、演技派俳優と怪獣にコントをさせるだけでも面白いのに、







コントのほかにソフビ人形で漫才や、



実社会で役に立たない英語などのミニコーナーと実にくだけた番組構成で、



もともと、円谷プロは過去に「ウルトラファイト」なんて番組もありましたし、

エイプリルフール企画や『ウルトラマン妹』という萌えラノベを出版するなど、

かなり懐の広いユーモアの精神も大切にした会社でしたが、

よく企画として成立したなと感心する画期的な番組でした。

独立の地方局だから実現できたのかもしれません。

番組開始当初は、コントばかりだったので本当に面白かったし、

ネットでも話題になって、雑誌や新聞でも紹介されていたようですが、

「ゾーンチャンネル」が始まった頃から、

少し盛り上がりが失速して行ったように感じました。





ゾーンチャンネルは当たり外れの落差が大きく、

クスっとなるところはあるんだけど、

コントのように怪獣の特徴や特技などの設定を上手く会話などの流れの中で笑いのネタにして、

思わず上手いと呻ってしまったり、声を出して笑えてしまうほどじゃないんですよね。

そもそも、ゾーンのコンセプトは笑いながら怪獣が学べる番組なはずで、

コントだと、テロップで解説が出るから、

ウルトラシリーズや怪獣に詳しくなくてもコントの面白さを理解できるけど、

チャンネルは、怪獣の解説が出ないのでウルトラQを知っていないと面白ささえ分らないし、

途中からは怪獣の持っている設定すら放棄しちゃって、

シュールなのはいいんだけど、なんでもありの自由奔放になっていました。

ゾーンチャンネルを何でもありな話にするなら、

毎回ケムール人とラゴンとM1号の3体にこだわらずに、

いろんな怪獣でシュールな話にしても良かったし、

それのほうが、まだこのコーナーも評価が高まったのではないでしょうか。

もしくは、チャンネルを週に2本じゃなくて1本にして、

コント1、チャンネル1、ドラマ1なら、まだブーイングも少なかったと思いますが、

途中からゾーンチャンネルばかりになってしまったのは、

コントもドラマも、ここ最近のウルトラ作品の撮影に使われた怪獣を使っているので、

着ぐるみの数も豊富ではないことから、

コントにを作るにしろ最初から選べる怪獣の少なさによるものじゃないかと推測しています。

選択肢の幅が狭い中から怪獣や宇宙人を選んでコントやドラマの脚本を練るのは、

思考錯誤の連続だったのは想像に難くないです。

遊園地などのショー用に使われるアトラクション用着ぐるみなら、

メジャーからマイナーなのも含めて怪獣の数も豊富なんだけど、

ボロボロの着ぐるみでコントをすれば、

昔の『ウルトラファイト』みたいにシュールな哀愁が漂いすぎて、

それはそれで面白いのかもしれないけど、

深夜特有の製作費の無さが表れて悲壮感が画面から漂っていたかもしれません。

チャンネル同様に途中からスタートしたドラマパートは投げっぱなしのオチが多かったけど、

『ウルトラQ』もそんな話が多かったから特に気にはならなかったし、

ウルトラシリーズの新作がTVで放送されない今、

バラエティー番組で、本気の特撮が観られるなんて思ってもいなかったから毎週楽しみでした。

そして、忘れてならないアイキャッチの数々。







最初からブレずに安定の面白さでした。

毎週のように不服も書いてきたけれど、

来週から観られなくなるのは寂しいし、

冒険しない今のテレビ業界の中で、ローカルの深夜番組といえど、

少ない製作費の中で知恵を絞った企画で勝負な

こういう番組は画期的なチャレンジだと思っているので、

私は第2シーズンがあることを熱望します。

だって、怪獣がもしこんな場所に現れて、

人間と同じように生活していたらという

シチュエーションはまだまだ無数に存在しているのですから。

(実は私もいろいろ想像して楽しんでいるんですよ。
 徹子の部屋みたいな番組に怪獣が出演したら?とか、
 怪獣とデートとか、ピット星人がアイドル活動するとか、
 そんなネタを想像しています。)

第2シーズンの放送が実現するためにDVDは全巻揃えますよ。

オマケ:ニコニコにあるお試し版。














 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2012年04月01日(日) 悪質ルーピー宇宙人 ハトヤマポッポ星人

今日はエイプリルフールですが、

毎日がエイプリルフールなアホぽっぽはジョークともつかない話をしています。

鳩山元首相「福島をバイオ基地に」(日刊スポーツ)

(一部抜粋)
日中韓やモンゴルなどを送電線で結ぶ「東アジアエネルギー共同体」をつくるべきだとした。

こんなのが実現したとしても、

例えば歴史認識とか領土問題で中韓の気に入らないことがあれば、

送電をストップされるのが目に見えてるよね。

ロシアがウクライナ向けの天然ガスパイプラインをイキナリ止めたように。

◆ エイプリルフールと言えば円谷プロのサイトが毎年力を入れているんだけど、

去年は震災で自粛だったので、今年に期待したら今年は何もなしでした。

円谷プロのエイプリルフールネタまとめ 2005〜2010年

年々ハードルが上がって悪ふざけを考えるのも大変だし、

円谷さんのブログやTwitterを見て思ったのは、

昨年の震災をきっかけに本来のヒーローとしてのウルトラマン像を見つめ直した結果、

ウルトラファミリーにまでおバカキャラを演じさせるのを

止めたのはいい判断なのかもしれませんね。

年に1度のお楽しみだったので寂しい部分もありますが。

さて、サンテレビでは『ウルトラゾーン』最終回の放送でした。

その前に、先日発売されたDVD第2巻をご紹介します。

ジャケットはダダ。


独立局の奇跡と言われた泣かせるドラマ第6話「THE LOVE」が収録されてますよ。

ドラマパートはTV放映でカットされたシーンを含むディレクターズカット版になっていますが、

テレビ版を何度も見ていたのに、どのシーンが増えたのか分りませんでした。

あと、全5話収録なので、11話に放送されたドラマ「スフラン島の秘密」後編の

収録巻数が別れてしまうのを避けるために、

本来なら第2巻に収録されるはずだった第7話を第3巻に移動させて、

強引に11話を第2巻に収録した構成になっています。

ドラマの前後編はきっちり見られるけど、

第7話に放映されたコント「不良怪獣ゼットン」の第3回が収録されていないので、

コントの繋がりが無くなっています。

(第7話からスタートした「ゾーンチャンネル」もね。)

初回特典はサントラCD


新録されたオープニングタイトル曲など数曲だけの収録かと思っていたら、

まさかのゾーンチャンネルやドラマで使用された

過去のウルトラシリーズに使われていた曲たちと

「TheLOVE」を彩るF・リストの「愛の夢」も収録された

全53曲で55分のボリュームたっぷりなCDと8ページ解説書つきの豪華特典でした。



では、『ウルトラゾーン』最終回(第23話)

「このままだと、ウルトラゾーンがあと30分で閉じる…そっか…お別れか…」


ウルトラゾーン…
それは怪獣頻出期に幾度か観測された宇宙空間のひずみであり
地球を追われた怪獣たちが眠るという伝説の場所「怪獣墓場」に通じているという。

「怪獣職務質問」メトロン星人編


最終回にして久しぶりのコントが復活。しかもメジャーなメトロン星人さん。

この職質コントは、星人が恐ろしい計画を話しているのに、
それでは逮捕しないのが面白いですよね。

「ゾーンチャンネル」 探偵M1号完結編



このつまらなさはコメントのしようもない。

「さよならケムール人」
「THE LOVE」に続いて声優の関智一さんがゲスト出演。



「怪獣漫才」 セミ人間とミイラ人間のコンビ コンビ名が“人間”って(笑)


ラストは、タカダ隊員のアカペラで歌う「ウルトラマンメビウス」


高田さんの歌の上手さに驚きました。
この曲もサントラに入ってれば良かったのになぁ〜。



怪獣達の隠れ家である怪獣墓場に通じるウルトラゾーンが閉じて番組は終わりました。

まさか、こういう感じで締めくくる最終回だとは想いませんでしたし、

最終回にして面白いコント2本があってよかったです。

サンテレビは終わりましたが、

今年から放送が開始された地域など、まだまだ放送されている地域があるので、

その地域の方は最終回まで楽しんでくださいね〜。

明日の日記は、大きな出来事でも起きない限り「ウルトラゾーン」を振り返ってみる予定です。

最終回のアイキャッチ集は、まさかのタカダリホ隊員祭り。

通勤中のリホ隊員とうたた寝中のピグモン。


社員食堂の一コマ  レジ係にカネゴンは危ないぞ。


特訓場の一コマ ダークザギにこってりしぼられたゼットンと、そのゼットンを気遣うゼットン二代目。


オペレータールームにバルタン星人。


恐竜戦車



公式ページ
ウルトラゾーン

放送地域一覧

tvk/毎週(日)23:00〜23:30
テレ玉/毎週(火)24:30〜25:00
チバテレ/毎週(日)22:30〜23:00 
サンテレビ/毎週(土)24:30〜25:00 
札幌テレビ/毎週(水)26:08〜26:38
ATV青森テレビ/毎週(月)25:00〜25:30
YBC山形放送/毎週(木) 25:13〜25:43
福島中央テレビ/毎週(火)25:34〜26:03
とちぎテレビ/毎週(火)22:00〜22:30
群馬テレビ/毎週(日)21:30〜22:00
TVQ九州放送/毎週(火)25:53〜26:23
メ〜テレ/毎週(木)25:25〜25:55
広島ホームテレビ/毎週(水)25:51〜26:21








 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )









名塚元哉 |←ホームページ