ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2006年01月31日(火) 麻生大臣のバカ釣り日誌

「天皇陛下が靖国参拝なさるのが一番」…麻生外相

麻生外務大臣のこの発言の餌に誘われて、いろいろ釣れましたよ。



韓国・外交通商省も「天皇参拝発言の撤回を」

 韓国外交通商省の報道官は30日、
麻生外相が靖国神社参拝問題に関して28日、
「天皇陛下の参拝が一番だ」と発言したことについて
「日本の外交責任者が隣国との関係を度外視した間違った発言だ」と
論評し、発言を撤回するよう強く求めた。

 「外相発言は、侵略戦争の歴史を正当化し、
美化しようとするもので、非常に遺憾」としたうえで
「正しい歴史認識のもとで国際的な平和と
協力のために努力するよう促す」と述べている。

 昨年、対日関係が悪化して以来、韓国政府は
「日本側の発言にいちいち反応しない」と自重してきたが、
先の大戦時の最高責任者だった天皇を
日本の閣僚が靖国神社と結びつけたことに対し、
「越えてはならない一線を越えた」(政府当局者)として、論評に踏み切ったという。

(朝日新聞 2006年01月30日20時30分)

----------------------(引用終了)------------------------------

>昨年、対日関係が悪化して以来、韓国政府は
>「日本側の発言にいちいち反応しない」と自重してきたが




いつも我慢できずに反応してたでしょ。


中国も予想通りの反応。

新華社通信、麻生外相発言は「極右を代表」と批判

 中国国営新華社通信は29日、麻生外相が講演で、
靖国神社に天皇が参拝できる方策を検討すべきだとの考えを示したことについて、
「外相の発言は日本の極右勢力の立場を代表した」と厳しく批判した。
報道は「日本の外相が何と天皇参拝を鼓吹」との見出しで発言の概要を伝え、
靖国問題は「日本の指導者が戦争の歴史に正しく向き合っていないことを
反映した厳粛な政治問題」だと指摘した。

 中国の公的機関は春節(旧正月)の休暇中のため、
政府の公式見解は出ていない。

(朝日新聞 2006年01月30日20時33分)

朝日新聞に社民党も予想通りの反応。

麻生発言 天皇を持ち出す危うさ (1月31日付:朝日社説)

日本社民党党首、外相の言論を厳しく批判(CRI=中国国際放送局 )

------------------------------------------------------------------

しかし、まぁなんですね〜。

一昔前なら、大臣クラスの方が同じような発言をすれば、

中国、韓国がやいのやいのと言い始め、日本のマスコミも大臣を

辞任せよまで言い始めるまで騒ぎが大きくなってましたが、

ライブドア、耐震強度、米国産牛肉と他の爆弾があまりにも大きくて、

全然注目を浴びていませんね。


散った先も公園 テント強制撤去の野宿者

大阪城公園で7年前から野宿してきた男性(55)は、
その後、西成公園(西成区)に移った。
テントの部品や鍋などの生活必需品は、
強制撤去が始まる前、支援者の協力で現地に運んでいた。

市の一時避難所や自立支援センターに入る考えは「全くない」という。
「狭くて、隣室の音が筒抜け」と仲間内では評判が悪い。
「緑化フェアが終わったら、住み慣れた大阪城公園に戻りたい」と話した。

 元吉本興業常務でフリープロデューサーの木村政雄さんの話 
強制撤去は当然だ。支援施設が用意され、そこで頑張る人もいるのに、
公共の場を不法占拠し、居住権を主張するなんてとんでもない。
弱者の排除には当たらない。ここまで放置してきた市のゆるさが問題。
これだけブルーテントが街中で見られる都市は他にない。
「景観は公の資産」であることに市は目を配るべきだ。

 野宿者問題に詳しい森田洋司・大阪樟蔭女子大教授(社会学)の話 
強制排除は問題の一断面に過ぎない。根底には野宿者に仕事がない現実がある。
景気が回復しても、野宿でハンディを負った人が、
一般の労働市場で自立するのは難しい。行政と個人が頑張るだけでは解決できない。
雇用の仕組みづくりを、産業界も一体となって考えなければいけない。


--------------------------(引用終了)-------------------------------

施設に入ることを拒否するホームレスさんの中には、施設は行政の一時的処置で、

実際に居られる期間が短いからという理由の人もいるでしょう。

施設に入っても半年〜1年後には追い出されてしまい、

再び公園に戻ってくるだけの話で問題の根本的な解決にはなりません。

また、このような騒動があると必ず出てくる、

こちらの公園が使用禁止になったから、

別の公園に移動させ住まわせ(不法占拠させる)ている支援者がいますが、

彼等のやっていることは支援ではありません。

移動した場所で同じような軋轢を生む可能性を作ってしまうだけで、

ホームレスさん達を再び苦しめる事にもつながりかねず、

ホームレスの自立支援とかけ離れており、偏見を増幅させてしまうだけです。

ホームレスさんの中には、この生活から逃れたいと思っている人も大勢います。

しかし、働くにも部屋を借りるにも健康保険を貰うにも住所が必要なわけです。

ですから、支援者が身元引受人になるとか、居候させてあげるとか、

支援者で資金を出し合いアパートを借りるとか、

働く場所を作る提供するといった支援があるのですが、

ホームレスがホームレスとして生活できるようにするだけの支援は、

善意ではなく偽善的であまりにも無責任すぎます。

昨日のニュースでも、ホームレスさんの一人が、

「施設はプライバシーがない」と言っていたのですが、

人通りの多い公園も同じようなものでしょう。

狭いとか、うるさいとか、自由がない、

プライバシーがないというのは建前上そう言っているだけで、

働くのが嫌、束縛されるのが嫌な

元来の怠け者がホームレスとなっていることもあります。

そういう人にとってのブルーシートのテントは、

たとえ汚い小屋であっても自分だけの自由な空間でお城なのです。

どんなにきれいな施設を用意されても、

行動が制約される他人の家には変わりないのですから。

大金を掛けて居住施設を建設しても、利用されずムダになってしまうのなら、

様々な考え方のホームレスさんの心理を逆手に取り、

同じ税金を使って、束縛なし&住所つきホームレス専用公園というの

作れば良かったのではないでしょうか。

まぁ、それで全てが解決するわけではありませんが。

オマケ:
私が賛同するホームレス自立支援運動の一つがこれです。
ビッグイシュー日本版(誰でも200円で参加できます。)

関連日記:
勝手に公園に住む人たち (江草 乗の言いたい放題さま)






↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月30日(月) 北朝鮮が犯罪行為で手にする年間収入が外貨収入全体の40%

米国、一層厳しい対北朝鮮金融制裁…韓米関係にも影響懸念(朝鮮日報)

 米国が進めている新しい対北朝鮮金融制裁措置は、
これまでとはレベルの違う厳しいものという点から、
実際に発効する場合、大きな波紋が予想される。

 米議会調査局のラファエル・パール先任研究員が
伝えた新しい対北朝鮮金融措置は、
「北朝鮮と取り引きするすべての金融機関は、米国とは取り引きできない」
という内容が柱となる。昨年6月と10月に発表された米国内の
北朝鮮企業に対する資産凍結令と同じ形の大統領行政命令だ。

 この金融制裁措置は、北朝鮮側の反発によって膠着状態に陥った
北朝鮮の核開発問題をめぐる6か国協議の行方だけでなく、
北朝鮮経済の全般、ひいては韓米関係など多方面で
大きな影響を及ぼすことが予想される。

まず、この措置が実際に発効すれば、北朝鮮の対外取り引きは
全面的な打撃を受けることが考えられる。制裁対象は銀行だけではなく
証券会社、保険会社など事実上すべての金融機関を網羅しており、
米国以外の国際的金融機関も米国の措置に影響を受けるしかないためだ。

 北朝鮮の対外貿易が事実上全面的に麻ひ状態に陥ることも考えられる。
また北朝鮮の海外取り引きに関連する金融機関にとっては、
次々と北朝鮮との取り引きを打ち切るしかない。
すでに国際銀行界の中心地であるスイスのクレディ・スイス銀行が
最近、北朝鮮と新規取り引きを中断すると発表した。

 米国の現時点での対北朝鮮金融制裁に対しても北朝鮮が反発していることから、
新しい措置により、次期6か国協議の開催の可能性はさらに不透明になるものと見られる。
北朝鮮は昨年9月、米国がマカオのバンコ・デルタ・アジア銀行を
北朝鮮のマネーロンダリングの窓口と名指しししたことで同行の口座が
中国当局によって閉鎖されると、解除を要求しながら次期6か国協議を拒否してきた。

 6か国協議再開に向けた必死の努力を続けてきた韓国も、
困った立場になる可能性がある。とりわけ、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は、
米国の対北朝鮮圧力に公式的に反対し、「摩擦」の可能性まで警告していたため、
北朝鮮への圧力をめぐる両国間の対立はさらに深まる可能性がある。

問題は、米国が北朝鮮の偽造紙幤問題に対して
妥協する意志がまったくないという点だ。

米国はこれまで北朝鮮側の反発と韓国の立場を意に介せず、
偽造紙幤問題と6か国協議は別問題と主張しながら交渉する
考えがないことをはっきりさせた。
ジョージ・ブッシュ大統領も今月26日、「北朝鮮の偽造紙幤問題について
妥協する考えはない」と釘を刺し、対北朝鮮金融制裁は
「北朝鮮が違法行為で手にした金の移転を遮断するための措置」と説明した。

 ホワイトハウスは今月3日、「北朝鮮の違法行為を阻止するための措置を、
引き続き取る予定」と明らかにするなど、追加措置の可能性を数回に渡って警告している。

 この措置は北朝鮮側が直ちに偽造紙幤製造など違法行為を中断しなければ、
追加の制裁も辞さないという警告の意味ともとれる。

 しかし、パール研究員は「北朝鮮が偽造紙幤など、
違法行為で手にする年間収入が、外貨収入全体の40%に達する」と推定した。
北朝鮮にとっては、北朝鮮の資金源を完全に遮断しようとする
米国の全面的圧力を甘受してでも違法行為を続けるのかどうか、
決断を下さなければならない時点が近付いている。

-----------------------(引用終了)------------------------------

>問題は、米国が北朝鮮の偽造紙幤問題に対して
>妥協する意志がまったくないという点だ。


極めて普通の対応じゃないの。

なんで偽札作られて迷惑しているアメリカが、

韓国の立場を考えなければいけないのかと。

紙幣偽造は言ってしまえば経済テロですよ。

偽札作られて妥協する国があったらお目にかかりたい。


>まず、この措置が実際に発効すれば、北朝鮮の対外取り引きは
>全面的な打撃を受けることが考えられる。
>制裁対象は銀行だけではなく証券会社、保険会社など
>事実上すべての金融機関を網羅しており、


この措置が実行されれば、保険加入している北朝鮮籍船の

日本入港もストップできるということでしょうか?

制裁の実効力を上げるために日本への参加を要求してくる可能性も予想され、

仮にそうなれば、今まで「日本だけで経済制裁しても何も効果が無い。」

と主張して人も賛成せざるを得なくなりますね。

ただ、対米追従の経済制裁では、

拉致問題解決のための経済制裁発動という意味合いがなくなってしまい、

拉致問題解決への選択肢の一つが使えなくなってしまうわけで・・・。

これは困った。

「北朝鮮で偽たばこ20億箱製造」 米紙報道

27日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、北朝鮮に政府管轄の
精巧な偽外国ブランドたばこ工場やアジア系の犯罪組織の工場があり、
製造能力は年間計20億箱に上ることが、たばこ企業の独自調査で分かったと報じた。

北朝鮮は世界の偽たばこの主要な供給源で、
これを密輸するアジア系の犯罪組織は独自の船団を保有するなど
極めて大掛かりな製造・密輸が行われているという。

同紙はフィリップ・モリス・インターナショナルを所有する米アルトリアや
日本たばこ産業(JT)などが米捜査当局に昨年、報告書を提出したとし、
北朝鮮が偽たばこの密輸業者から得ている収入だけで
年間8000万―1億6000万ドル(約93億―187億円)に上り、
北朝鮮の正規輸出収入の8―16%に当たるとしている。

たばこ企業は独自に元米情報機関要員や元捜査官を雇って北朝鮮に派遣。
北朝鮮の日本海側にある羅先経済特区の羅津が主要な
拠点の1つであることを確認した。
羅津のたばこ工場の多くは台湾や中国の犯罪組織が
所有し製造から密輸までを担っている。
また、北朝鮮政府管轄の工場は平壌やその周辺にあり、
治安機関や朝鮮労働党に近い団体が所有している。

米政府当局者は、北朝鮮が偽たばこの密輸を通じて犯罪組織と結託したことで、
偽ドル紙幣から武器まであらゆるものを密輸するルートを確保したと警告している。

(産経新聞 01/28 19:07)

--------------------(引用終了)------------------------



おやっさん 「おい猛、これを見てみろ!
       北朝鮮は偽タバコまで作っているんだとよ。」

本郷 猛 「自国での人権侵害や、他国での工作活動、破壊工作、
      様々な国の人間を拉致、国家ぐるみで麻薬を製造密輸し、
      多くの人を精神的肉体的に破壊して人生を狂わせている、
      しかも聞いた話では、この偽タバコを含めた紙幣偽造など
      違法行為で手にする年間収入が外貨収入全体の
      40%に達しているんだそうですよ。
      様々な悪事を働く北朝鮮は国というよりも
      悪の秘密結社そのものですよ。」

おやっさん「まったくだな。」

本郷 猛 「北朝鮮製の偽タバコには赤い実が入っていて、
      吸えば狂ったように暴れるということはありませんかね?」

おやっさん「それは、ウルトラセブンの話だろ、
      特撮番組の見すぎだぞ猛は。」

本郷 猛 「・・・。」





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月29日(日) 釣りきち麻生(゜゜)太郎

<横田めぐみ物語>米の映画祭で観客賞を受賞

北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさんのドキュメンタリー映画
「アブダクション(拉致) 横田めぐみ物語」が27日(日本時間28日)、
当地で開催されていたスラムダンス映画祭のドキュメンタリー部門で観客賞を受賞した。
監督のクリス・シェリダン、パティ・キムさん夫妻は
「期待していなかったので驚いている。大変光栄です」と喜びを語った。
 同映画祭ではワールドプレミアとして2回上映され、
数日前にチケットが完売になるなど、
米国人の関心も高かった。同映画は今後、米クリーブランド映画祭などへの
出品も決まっており、映画祭での受賞を機に米国及び日本での公開を目指す。

(毎日新聞 1月28日20時59分更新)

------------------------(引用終了)----------------------------



おやっさん「賞を受賞するなんてすばらしいことじゃないか。」

本郷 猛 「これを機会に他の国でも上映して欲しいものですね、おやっさん。」

おやっさん「そうだな、拉致被害者家族の苦しみを多くの人に知っていただかないとな。」




おやっさん「おい猛、また麻生大臣が直球発言をしているぞ。」

本郷 猛 「さすが麻生さん、誰もが言えないことを平然と言ってのけるゥ!
      そこにしびれる!あこがれるゥ! 」

おやっさん「この発言で、何が釣れるか楽しみだな。」

「天皇陛下が靖国参拝なさるのが一番」…麻生外相

 麻生外相は28日、名古屋市で開かれた公明党議員の会合で、
靖国神社参拝について「英霊は天皇陛下のために万歳と言ったのであり、
首相万歳と言った人はゼロだ。天皇陛下が参拝なさるのが一番だ」と述べ、
天皇陛下の靖国神社参拝を実現することが望ましいとの考えを示した。

 そのうえで、「参拝できなくなったのは、
(三木首相が1975年に私人を強調して参拝したことに伴う)
公人、私人の話だ。解決の答えはいくつか出てくる」と語った。

 首相の参拝に関しては、「外国から言われて決めるのは絶対通ることではない」とし、
「靖国問題が終わったら、日中間の問題がすべて解決するわけではない。
隣の国なのだから、ある程度緊張感を持ってやっていく以外に方法はない」
と述べた。

(2006年1月28日23時46分 読売新聞)

-------------------------(引用終了)----------------------------

スゲーな麻生さん、本物の釣り師だぜ!

今までの政治家がオブラートに包んでやっと言えていた事を

オブラート無しで直球で言ってのけるなんて、

しかも、公明党議員の会合でってところがなお更(笑)

昭和天皇が最後に参拝したのは昭和50年11月21日でした。

昭和天皇の最後の参拝の三ヶ月前に三木武夫氏が

「私的参拝」と発言したことにより、それ以後から、

公人の参拝(当然天皇陛下も)にマスコミが敏感に反応するようになりました。

東条英機を含む、14人の「いわゆるA級戦犯」合祀は昭和53年10月17日。

宮内庁には合祀者を記した「上奏簿」が靖国神社から送られており、

皇室は「いわゆるA級戦犯」の合祀も承知していたと思われるので、

「いわゆるA級戦犯」が合祀されたから、参拝できなくなったというのは間違いです。

昭和天皇は、三木武夫氏の「私的参拝」発言以来、

ご自分の行動が日本と中韓のメディアや世論を騒がせるのを嫌ったのでしょう。

そのため「いわゆるA級戦犯」合祀直後からは、

靖国神社の春と秋の例大祭に勅使を派遣するようになりました。

再び、天皇陛下が靖国神社に参拝できる日を実現するためには、

安心して参拝していただけるような環境を作ってからでないといけません。

養老孟司先生が『超バカの壁』で書いたように、

首相が靖国参拝して、中韓が騒いでも徹底的に無視する。

これが一番なのですが、首相が靖国参拝したら特番まで組んで報道するような

中韓のためにバカ騒ぎしているかのような日本のマスコミや、

お前はどこの国の議員だと言いたくなるような発言をする

与野党の一部議員が存在するからには、

天皇陛下も自らが火に油を注ぐような行為をしたいとはお思いにならないでしょう。

日本のメディアや中韓が騒ごうが、「勝手にヒートアップしてなさいな」と

無視できるぐらいに靖国神社への知識を蓄えないといけませんね。


麻生外相「日本はカネを持った成り金の子供、他国にゆすられる」

 麻生外相は28日、名古屋市内で講演し、
「日本には軍事力がないが、経済力はあるため、他国からゆすられる」などと述べた。
 「ゆすられるのよ。日本という国がおかれている現状は
“カネを持った成り金の子供”。しかも人種が違う。
他の国は皆白人。G8皆白人、ロシアも含めて。
日本人だけ黄色人種、いじめられやすい条件は皆そろっている。
それで日本はいじめられないようにケンカの
一番強いヤツ(アメリカ)と手を組んだ。当たり前だろうが、これが」

 麻生外相のこの発言は、国際社会における日本の現状についての見解を示したもの。
外相の発言だけに、不適切な表現との批判も出そうだ。

(日テレNEWS24 1/29 1:44)

-------------------------(引用終了)----------------------------

不適切も何もまぁ事実だし。


関連リンク:
麻生太郎外務大臣(゜゜)まとめサイト
ウルトラマンガタロウ(フラッシュ)





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月28日(土) 君 国 売 り た も う こ と な か れ

小泉首相、女系天皇反対に反論

 小泉純一郎首相は27日夕、女系天皇を容認する皇室典範改正案への
反対論について「女系天皇を認めないということは、
仮に愛子さまが天皇になられた場合、
そのお子さまが男でも認めないということだ。
それを分かって反対しているのか」と反論した。

 首相は「よく議論していけば、この改正は必要だと分かってもらえる」と、
今国会で改正案成立を図る方針に変わりがないことを強調した。
(以下省略)

--------------------(引用終了)--------------------

それも分かった上で反対していますが。

古典芸能の宗家や創業者一族や武家の名門なら話は分かります。

家の存続はすなわち技術や伝統の継承でもありますから、

優れた弟子を師匠の嫁のお婿さんに迎えることはよくあることだし、

全く問題もありません。

ですが、天皇家に関しては、

失礼な言い方は承知の上で極論を言いますが、

天皇家の存在価値は『血統』にあるわけです。

1200年以上もの血の継承、万世一系という「事実」に

その価値があるといえます。

これは世界中どこを探してもありません。

どこの馬の骨とも分からない男性をお婿さんに迎えては、

1200年以上もの間、多くの方が努力して守ってきた

天皇制はそこで途絶えてしまう訳です。

1200年以上もの時間を掛け守ってきたものが途絶えてしまう。

これは努力して次の世代へ思いを託してきた人々への裏切りになりはしませんか。

愛子様が天皇になるにしても何十年も先の話なので、

もっと時間を掛けて議論すればいいと思うのですが、

今すぐ決めなきゃダメなのでしょうか?

関連ブログ
[皇室] おい、誰か首相に教えてやってくれ(注文の多いゴルフ倶楽部 A.Yottiの日記 さま)
皇室典範〜女系天皇阻止メール大作戦(ぼやきくっくりさま)


中国軍系企業にも1機…ヤマハ発動機ヘリ不正輸出

 ヤマハ発動機(静岡県磐田市)製の無人ヘリコプターを巡る
外為法違反(無許可輸出)事件で、同社が中国に不正輸出したヘリは11機で、
このうち1機は直接、中国人民解放軍系列の武器製造企業
「保利科技有限公司」(ポリテク、北京市)に送られていたことが27日わかった。

 ヤマハ発動機はこれまで、中国への輸出は
「航空写真撮影会社への9機のみ」と虚偽の説明をしていた。
静岡、福岡両県警の合同捜査本部と経済産業省は、
ヤマハ発動機が、ヘリが軍事転用される危険性を認識しながら
不正輸出していた疑いが強いとみて、詳しく調べる。

 ヤマハ発動機が中国側と取引を始めて以降、ヘリの代金とは別に、
中国側から「役務代」として毎年数千万円が送金されていたことも新たに判明。
捜査本部は、その趣旨についても調べを進める。
関係者によると、11機が輸出されたのは2001年から昨年にかけて。
このうち、2003年11月に輸出された1機が、ポリテク社に送られた。

 このヘリは「自律航行型RMAX」。ヤマハ発動機のホームページによると、
初めてGPS(全地球測位システム)を搭載し、
あらかじめ入力すれば無人で自動飛行する。
偵察・観測など軍事目的への転用は容易で、生物・化学兵器を搭載することで、
大量破壊兵器になる危険性も指摘されている。

 当時の経産省令は、自律航行が可能な無人航空機を輸出する際、
同省の許可が必要と定めていたが、同社は許可を得ていなかった。

 他に輸出された10機は、いずれも航空写真撮影会社
「北京必威易創基科技有限公司」(BVE、北京市)向けだったが、
これも無許可で輸出されていた。輸出の手続きが行われたのは、
11機すべて名古屋税関浜松出張所で、いずれも航空貨物便で運ばれていた。

 一方、ヤマハ発動機が2001年以降、
中国側から送金を受けていたのは毎年3000〜5000万円。
こうした取引の実態は、同社が保管していた契約書類などで判明した。
捜査本部は、BVE社に輸出されたヘリについても、
ポリテク社など軍事関連組織に流れた可能性があるとみて、
輸出経路を調べている。

 ヤマハ発動機広報グループは
「9機をBVE社だけに輸出したとの認識に変わりはない。
詳細なコメントは控えたい」としている。

(読売新聞 1月28日3時7分更新)

-------------------------(引用終了)-----------------------------

『 仮面ライダー憂国 』


本郷 猛とおやっさんの会話

お 「おい猛!中国軍系企業にもヘリ不正輸出だとよ!」

猛 「ヤマハがこんな事をしているなんて・・・」

お 「まさか、シナッカーの工作員がヤマハの社員に
   成りすまして不正輸出に絡んでいるなんてことはないだろうな!?」

猛 「それもありうるかもしれませんよ、おやっさん。
   何せ、奴らは色々なところに潜んで工作活動をしているそうですからね・・・。」





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月27日(金) あと1ヵ月ほどで、竹島の日& 『嫌韓流2』の発売日

国の威信懸け拉致解決を 専門幹事会、態勢を強化

 政府は27日午後、日朝国交正常化に関する関係閣僚会議専門幹事会
(議長・鈴木政二官房副長官)を首相官邸で開いた。

 鈴木氏は「国民に国の威信を懸けて拉致問題に取り組んでいることを示す必要がある。
自分の家族が拉致されたと思って全力で当たってほしい」と強調。
各省庁が拉致問題や北朝鮮に関する最新情報を報告し、
並行協議への対応を検討した。

 専門幹事会はこれまで内閣官房、外務省、警察庁など
関係10省庁の担当幹部で運営してきたが、
今回から財務、防衛、金融など6省庁が新たに参加。
2月4日から北京で開かれる国交正常化交渉と
拉致、核・ミサイル問題の日朝並行協議を前に、
北朝鮮による拉致問題の解決に向け各省庁の協力態勢を強化した。
(以下省略)

(産経新聞 01/27)

-------------------------(引用終了)-----------------------------


もう充分に対話を続けてみても進展なしの有り様なんだから、

そろそろ圧力を強めるほうにシフトしたら。


「フォトしまね」竹島特集号が完成 (山陰中央新報 )

島根県が昨年3月に制定した「竹島の日」条例で必要性をうたった
啓発事業の一環で取り組んだ「フォトしまね」竹島特集号が18日、完成した。
初めて迎える2月22日の竹島の日までに県内全戸に配布し、
同県人会や全国知事会、各都道府県庁、議会にも送る。

 特集号の発行は、日韓両国で主張が異なる竹島(韓国名・独島)の
領有権問題の早期の解決に向け、県民の理解を深めるのが狙い。
貴重な写真などを織り込みながら、A4判・カラー刷りの24ページで構成し、
26万1000部を作製した。

 8ページを割いた論点整理では、島根県が設置した竹島問題研究会の
昨年末段階での研究・調査を踏まえ、古代から現代までを3区分し、
日韓両国の論拠を検証、考察している。

 1690年代に来日し、韓国側で江戸幕府に鬱陵島と竹島を朝鮮領と認めさせた
「英雄」と評される安龍福について、証言の偽りと疑問点を指摘。
韓国側の固有領土論の根幹をなす古い文献・史料にある于山島こそ
現在の独島との説に対しても、矛盾点を列挙した。

 さらに、日本が1905年の閣議決定や島根県告示で竹島を領土編入し、
日本の主権が及ぶ範囲などを定めた51年9月の
サンフランシスコ講和条約の調印によって、
保持し続けるようになった経緯を記した。

 一方で、江戸後期に現在の隠岐島前の西ノ島町の海岸に漂着した
朝鮮の商人の命を身を賭して救った東屋新助の逸話をはじめ、
山陰地方と朝鮮半島の結びつきの強さ、深さを紹介。
交流は領有権をめぐる主張と切り離して進めるべきと説いた。

竹島の領有権、雑誌で特集 島根県が韓国に郵送へ

 島根県の澄田信義知事は27日、日韓両国が領有権を
主張する竹島(韓国名・独島)について、
韓国側の主張に反論する特集を組んだ
季刊誌を韓国・慶尚北道に郵送すると発表した。
県が制定した2月22日の「竹島の日」までに送り、
県内の約26万世帯にも配布する。
 同誌によると、明治政府は1905年、
竹島を他国が占領した形跡がないことを確認、
領土編入に踏み切った。「敗戦で竹島は日本領土から除外された」との
韓国側の主張については、
サンフランシスコ講和条約で日本領土と画定したが、
発効の約3カ月前に韓国が「李承晩ライン」を一方的に宣言、
自国領に含めてしまったと批判。
「歴史を振り返れば、日本領であることは疑いない」としている。

(共同通信 1月27日17時19分更新)

--------------------------(引用終了)-------------------------------

韓国さんにお手紙書いた♪
韓国さんたら読まずに燃やす♪

フォトしまね「竹島特集」号は、

県外の人はネット上でも読めますが、

できうることなら通販で発売していただたいて手元に保存したいぐらいですよ。

フォトしまね2006年 ●161号 竹島特集

本来なら、こういう事は国がやるべきことなのですが、

このフォトしまね161号を、英語やドイツ語などに訳して

世界に向けてアピールしていけば良いと思うのですが、

そう予定はないのでしょうか?

 さて2月22日は竹島の日に、

35万部売れた『マンガ嫌韓流』第2巻の発売日でもあります。

韓国全土が燃え上がりそうな予感。




←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月26日(木) 「トンヘ」から「韓国海(Sea of Korea)」に路線変更ですか?

アキバのアソビットゲームシティの『逆境ナイン』DVD 宣伝パネルに、

「今こそ、あの人に見てもらいたい!負けるな、○リ○○ン!」という

文言が書かれているそうです。

DVD「逆境ナイン」発売、今こそホリエモンに見てもらいたい!?(秋葉原ブログさま)

ホリエ氏の場合は、「逆境」ではなく「自業自得」だと思いますが。

さて、『逆境ナイン』DVD(全力版)には、4種類の封入特典があります。

映画の中で一瞬だけ登場する「くされ弁当屋のおしながき」も


オマケで入っていたので、ご紹介。

画像はクリックすると大きく表示されます。

・・・こりゃ腹下すよね。


◆ 本当なら月曜日(23日)に載せておきたかったネタ。

【日本海名称】韓国国会議員らが「韓国海(Sea of Korea)」へ総力戦。
国際水路会議(IHO)へ攻勢も [01/22]
(2ちゃんねる 東アジアニュース+)

1 :犇@犇φ ★ :2006/01/22(日) 16:16:37 ID:??? ?
与野党議員で構成された「民族精気議員の会」(会長:金希宣)は22日、
「日本海(Sea of Japan)」を「韓国海(Sea of Korea)」に変えて行く作業を本格化した。

昨年「韓国海」という名称を取り戻すために総力戦をしようと決意したこの会は最近、
東海の固有名称が「Sea of Korea」であることを説明する広報パンフレットを製作し、
89ヶ国の在韓国外交公館に発送した。

会では、東海表記問題が独島領有権紛争とも無関係ではないとして、
今年中に国会決議案採択を通じて「Sea of Korea」に対する国民的共通認識を形成し、
専門家や市民社会団体などと共同で海外広報団を構成する予定だ。

会ではまた、世界地図製作の標準を用意する国際水路会議(IHO)の
来年のモナコ総会でこの問題が集中論議されると判断し、
IHO理事長など主要人物との面談や国際展示会開催などを通じて、
国際社会の認識向上にも尽力する計画だ。

▽ソース:Yahoo!Koreaニュース(聯合ニュース配信記事)(韓国語)(2006.01.2214:42)
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&newssetid=746&articleid=2006012214421624301

【日本海名称】「韓国海取り戻そう」民族精気議員の会、パンフレット作成(画像あり)[01/24]

なぜ「韓国海」なのか?(Why the ‘Sea of Korea’?)

与・野党議員64人から構成された「民族精気議員の会」
(会長:金希宣(キム・ヒソン)、 以下議員の会)は、23日、
2007年開催される国際水路会議(IHO)総会を控えて、
今年から韓半島東海の対外的固有名称である「韓国海(Sea of Korea)」を
取り戻すための活動に出ると明らかにした。
議員の会は「‘韓国海’表記の正当性を知らせる英文広報パンフレットを製作、
89ヶ国の在韓外交公館長に 20日発送した。
(以下省略)

画像
http://photo-media.hanmail.net/200601/24/daumonly/20060124141004.752.0.jpg
http://photo-media.hanmail.net/200601/24/daumonly/20060124141004.752.1.jpg
http://photo-media.hanmail.net/200601/24/daumonly/20060124141004.752.2.jpg
http://photo-media.hanmail.net/200601/24/daumonly/20060124141004.752.3.jpg


-----------------------------(引用終了)-----------------------------

あれれ〜?

この前までは、どう見ても怪しい古い地図まで使って、

歴史的に東海(トンヘ)という名称が正しいと主張して、

主要国は海図の日本海表記を東海(トンヘ)に変えくれ活動を

あれだけ世界中に向けて必死こいてやっていたのに、

その東海(トンヘ)はどこへいったのやら・・・。

「日本海」についてですが、日本が極東でヨーロッパ諸国との貿易が早かったから、

定着したわけであって、韓国併合より200年も前(18世紀末)から、

国際表記で「日本海」と呼ばれ世界共通になっており、

開国が遅かった国が、何を今更という感じです。

歴史の中で支配民族が何度も入れ代ったヨーロッパでは、

3つくらい語源の違う名前を持つ都市もあります。

例えばスロヴァキアの首都ブラチスラヴァを

プレスブルク、ポジョニと呼ぶ国もあります。

公海の名称と都市の名前では状況が違いますが、

長く使われていた名称でも別にいいでしょう。

韓国だけで「東海」なり「韓国海(Sea of Korea)」と記述するなり

呼称するなりしていればいいだけじゃないの。

大嫌いな「日本」が付いてるのが気にいらないだけで、

わざわざ歴史的概念まで捏造してまで、

また船乗りには一海域一呼称という原則があるように、

国際習慣を混乱させるような迷惑行為をしてまで、

色んなところへアピールするなんて馬鹿みたい。

それに「Sea of Korea」って、

「Koreaは日本に押し付けられたニダ!ホントはCoreaスミダ!」なんて言って、

オリンピックなどは「Corea」に代えてくれっていう運動もしていたはずなんですが。

日本嫌いなだけでいろいろやってるから、

言ってる事ががいつもバラバラにぶれるんでしょうね。

「東海」でも「韓国海(Sea of Korea)」でも

「Korea」でも「Corea」でもなんでもいいので、

一つにまとめてから行動してください。

参考リンク:
「日本海呼称問題」(海上保安庁サイト)
日本海呼称問題(米議会図書館所蔵の地図に関する調査)(外務省)

★日本海呼称問題に見る、韓国のおぞましい捏造癖
★<*`∀´> 「日本海」を「韓国海」に変えるための
工作活動を本格化することにしたニダ!マンセー!

(どちらも「厳選!韓国情報」さまより)





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月25日(水) サイレント・ストーリーズ&逆境ナイン

鈴木重子さんのNEWアルバム

『Silent Stories』が発売されました。

デビュー10周年で10枚目のアルバムとなるわけですが、

アルバムを出すごとに、余計なものが消え去ってシンプルさが増し、

(う〜ん、この人、どこまでシンプルになるんでしょう。)

そして、ヒーリング・ボイスはさらに磨きがかかり、

できうる事ならば何もせず、エンドレスで聴いていたいと思わせるほどの心地よさです。

そんな、ヒーリング・ボイスはどれぐらいの心地よさかといえば、

例えば、春のぽかぽかした陽気のベランダで、

心地よい風に吹かれながら青い空の流れる雲をぼーっと見ているような。

温かいお風呂に入って、「はぁ〜極楽、極楽」と気持ちよくなった気分のような、

幼少の頃に母におんぶされ、母の温もりを背中越しに感じつつも、

母が唄う歌を聞きながら、ウトウトと気持ちよくなり、

いつの間にか眠ってしまう時の気分のような、そんな心地よさです。

お茶でも飲みながら、ぼんやりしたい時に聴くのもいいですし、

肉体的に疲れたときに聴くのも良し。

精神的にイライラした時に聴けば、

心臓の鼓動が歌声に合わせて安定して自然に落ち着かせてくれます。

寝る時に、子守唄代わりに聴くのも良いですね。

何かとギスギスしがちなこの世の中、

精神的な安定を生む瑞々しい歌声と音を堪能されてみてはいかがでしょうか。

関連リンク:


サイレント・ストリーズ(BMGジャパン)
10年目鈴木重子のインサイド・アルバム。(HMV)

UT-Life-the東大卒 鈴木重子さん

>「東大法学部卒の異色ジャズシンガー」。
鈴木重子さんの紹介にはこんな言葉がついて回る。

司法試験に3回挑戦しながら、ジャズクラブでの活動を続けた後、プロのボーカリストに。
一見、回り道とも思えるが、それが鈴木重子さんらしい生き方なのかもしれない。
(以下省略)

---------------------------------------------------------------

『逆境ナイン』のDVD(通常版・豪華版)も本日発売になりました。

鈴木重子が静ならば逆境ナインは動。

全力版(豪華版)には、今やDVDに欠かせない企画

「オーディオコメンタリー」が入っていますが、

監督・脚本家にマンガ原作者の島本和彦先生の3名で、

無礼講とばかりに好き勝手言っているのですが、

島本先生、暴走しすぎで映画よりこっちのほうが面白いかもしれません(笑)

全力版は、島本先生のマンガなどもオマケに付いていて、

買うなら、断然、全力版をお勧めします!


関連リンク:


映画『逆境ナイン』公式サイト(オーディオコメンタリーが一部公開されてます。)
発売元:バップの「逆境ナイン」告知ページ




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月24日(火) 防衛庁のミサイル資料が朝鮮総連傘下団体に流出。

小泉首相、堀江社長支援の責任否定=改革の「影」に反論−衆院代表質問

 国会は23日午後の衆院本会議で、小泉純一郎首相の施政方針演説など
政府4演説に対する代表質問がスタートした。
首相はライブドアをめぐる証券取引法違反事件に関連して、
自民党が昨年の衆院選で同社の堀江貴文社長を支援したことについて
「党幹部が応援したことと(今回の事件)は別の問題」と述べ、
野党などが主張する「道義的責任」を否定した。
民主党の前原誠司代表の質問に答えた。
(以下省略)

外務大臣会見記録(平成18年1月24日(火曜日)9時35分〜於:衆議院議員食堂)

▲ライブドア堀江社長逮捕
(問)ライブドアの堀江貴文社長が逮捕されましたが、この事件についての受け止めは。

(外務大臣)
マスコミも随分はやしてましたものね。一番煽っておられた貴紙の感想はどうですか。
こっちの方が先に聞いてみたいような気持ちですけどね。
法律に違反すれば罰せられる。当然だと思いますけど。

(問)去年の衆議院選挙で武部幹事長始め、自民党執行部が公認はしませんでしたが、
    堀江社長を応援していたという責任についてはどのようにご覧になっていますか。

(外務大臣)犯罪を犯しているということを見抜けなかったという点においては
マスコミと同じかもしれませんね。
なかなか見抜けないものなんだとは思いますけど。

↓動画によると、「貴紙」=「朝日新聞」とはっきり言ってます。
外務大臣会見記録  平成18年1月24日(火)
http://www.shinetworks.net/cgi-bin/snup/src/up13244.zip.html  DLKey:omizu
朝日発言関連の部分のみ
http://up2.viploader.net/mini/src/viploader5262.zip.html pass=aso


---------------------(引用終了)---------------------------

自民党は亀井氏を落選させようとした票のため、

どう見ても胡散臭いホリエ氏を選挙に担ぎ出したことは、

確かにうかつすぎたとは思いますが、

チャンスとばかりに批判している民主党だって先に出馬を打診して断られた過去を、

まさか忘れたわけじゃないでしょう。

それに、麻薬中毒者の小林憲司氏(落選)と

弁護士法違反をしていた西村眞悟氏の悪事を見抜けず

選挙に出馬させていたわけで、小泉首相に道義的責任があるのなら、

前党首の岡田さんや現代表の前原さんも道義的責任があるんじゃないの。

お互いに罪を見抜けなかったのですから。

社説でホリエ氏の行動を支持したり散々『AERA』で応援していた朝日新聞社や、

視聴率欲しさのため利用していたTVメディアのほとんども、

前から「胡散臭いと思っていたんだよね〜なんて感じに報道したりしてますが、

家宅捜査が行われる直前までは、みんなホリエ氏を利用しようとして、

逆にホリエ氏は自社の宣伝のためマスメディアを利用していたように、

持ちつ持たれつの関係だったわけです。

他にも「やはり額に汗水たらして仕事しなきゃ」とか「拝金主義はダメ」

「若者はこれを機会に賢くなってほしい」なんて言ってますが、

「IT株で儲けよう」だの、やれ「勝ち組(勝ち犬)になる方法」だの、

「セレブになる方法」だのとさんざん煽ってきたのは、マスコミでしょうに。

ワイドショーで評論家やコメンテータが「拝金主義」を批判するたびに、

「お前が言うな」って感じですよ。それらのことを総括しないで、

さんざんホリエ氏を持上げた責任回避のために

ホリエ氏や自民党を批判している態度は、戦争を煽ったマスコミが一転して、

政府と国民にだけ責任と反省を求めていた頃と変わりなく、

いい加減にちょっとは成長しろよと言いたい気分になります。


陸自の最新型ミサイルデータ 総連団体に流出

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の
「在日本朝鮮人科学技術協会(科協)」(東京都文京区)が、
陸上自衛隊の最新型地対空ミサイルシステムに関する
研究開発段階のデータなどが記載された資料を入手していたことが二十三日、
警察当局の調べで分かった。
データはすでに北朝鮮に送られているとみられ、
警察当局は資料の流出経路などについて捜査を進めている。
 警視庁公安部は昨年十月、無許可で医薬品を販売したとして、
薬事法違反容疑の関連先として科協を家宅捜索。
その過程で資料が発見された。
 このシステムは「03式中距離地対空誘導弾システム」(中SAM)で、
陸上自衛隊が平成十五年度から順次配備を始めている。
防衛庁の技術研究本部では六年から七年にかけて、
開発に向けた研究を実施。研究開発段階から、三菱電機や三菱重工、
東芝など国内の大手防衛関連企業が参画していた。
 科協が入手したのは、この研究開発段階で、
三菱総合研究所が戦術弾道弾(TBM)への対処能力を含む
性能検討用に作成していたシミュレーションソフトに関する説明資料。
資料の表紙には作成日として「平成七年四月二十日」と記載されている。
資料の中では、中SAMの展開・運用構想▽要撃高度▽要撃距離
▽援護範囲−などに関する数値が記載。
また、戦闘爆撃機に対する性能数値も記載されている。
 結果的に、配備が始まっている中SAMでは、戦術弾道弾への
対処能力を考慮しての設計は行われなかった。
しかし、この資料に記載されている戦術弾道弾に対する要撃高度や
援護範囲などの考え方からは、陸自が中SAM以降の地対空ミサイルシステムで
整備を進めるとみられる戦術弾道弾への対処能力を予測できることから、
北朝鮮側に対抗手段を示唆しうる内容となっている。
 科協をめぐっては、警視庁が十四年に摘発した事件で、
元幹部が北朝鮮やイランへの精密機器の不正輸出に
関与していたことが判明している。

(産経新聞 1月24日3時28分更新)

防衛庁:ミサイル資料が流出 警視庁、総連傘下団体で確認

 科協をめぐっては、北朝鮮の核問題で朝鮮半島の緊張が強まっていた94年春、
都内の機械メーカーに科協の当時の幹部が働きかけ、
ミサイル開発に転用可能な超微粉砕機「ジェットミル」を
万景峰号で北朝鮮に運んだことが判明している。

(毎日新聞 2006年1月24日 14時40分)

---------------------(引用終了)--------------------------

ど〜りで、あの時、暴れまわって家宅捜査を妨害していた訳だよ。

2005年10月14日(金) 文京区の中心(?)で「民族差別ニダ!」と叫ぶ。

家宅捜査後、音沙汰ないので、もし何も出なかったら、

こいつ等が水を得た魚のように糾弾しまくるだろうと思っていたけど、

いや〜こんな凄い物まで出てくるとは思いもよらずでした。

北がこの技術を手に入れても開発する能力などは持ち合わせていないと思いますが、

ところが、この技術は金になる材料の一つに充分になりえるわけで、

北を経由して中国やイランなどに最新の地対空ミサイルの技術が売られた

という事態も少なからず予想されるわけです。

それにしても、TVニュースでは逮捕されるのは想定内だったホリエの話ばっかり
で、

肝心なこのニュースをちっとも報道しませんね。

昨日はこんなニュースもありましたし。

無人ヘリ対中不正輸出、ヤマハ発動機を捜索(2006年1月23日読売新聞)

中国人不法就労が端緒=無人ヘリ不正輸出事件−福岡県警

 ヤマハ発動機の無人ヘリ不正輸出事件の端緒は、福岡県警が昨年4月、
中国人女性を日本に呼び不法就労させていたとして、
入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで、中国人ブローカー2人が
経営する東京都江戸川区の会社を捜索したことだった。
その際、2人が2001年7月に無人ヘリの不正輸出を
仲介していたことを示す資料を押収したという。
 中国人2人は昨年9月、同法違反の罪で在宅起訴され、
同10月にそれぞれ罰金50万円の命令を受けた。
県警の調べに対し、2人は「中国の公的機関から派遣された」などと供述したという。

(時事通信 1月23日14時1分更新)

「軍事面で重要な価値」 無人ヘリで中国新華社

 中国国営の新華社通信が2002年5月、ヤマハ発動機が中国に輸出した
無人ヘリコプターを基に、中国の北京BVE創基科技有限公司などが
独自の国産無人ヘリを開発したと報じ、同ヘリについて
「軍事面で重要な価値がある」と評価していたことが23日、分かった。

-----------------------------------------------------------

ミサイル資料の流出といいヤマハの無人ヘリといい、

こちらのほうが重大ニュースと思うのですが、マスコミはホリエネタばっかし。

改めて、日本はスパイのやり放題ということに気付かされたわけですが、

こんな調子でも、防止策を講じない日本政府にも呆れます。

ただ、この先、スパイ防止法を制定したとしても、

もう日本はすでに手遅れのような気もする。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月23日(月) 堀江の逮捕で番組変更してまで報道する事じゃないだろ。

<ライブドア>堀江社長ら逮捕 証取法違反容疑で東京地検

 ライブドア(東京都港区)グループによる証券取引法違反事件で、
東京地検特捜部は23日、同社社長、堀江貴文容疑者(33)らを
同法違反容疑で逮捕した。特捜部は同日、堀江容疑者を初聴取。
関連会社の株価をつり上げる目的で、会社買収などの際に虚偽の事実を
公表した偽計や風説の流布の疑いについて、指示・関与や違法性の
認識について説明を求め、立件は可能と判断したとみられる。
今後、ライブドアの粉飾決算疑惑についても追及する。
IT(情報技術)時代の寵児(ちょうじ)による事件は、重大な局面を迎えた。
こうした事態を受け、堀江容疑者のライブドア社長辞任は避けられない情勢だ。
(以下省略)


堀江容疑者のブログ、3時間で反響500件

 ライブドアのサイトに掲載されている堀江容疑者のブログ「社長日記」には、
「聴取」のニュースが流れた23日午後4時ごろ以降、
「逮捕」の一報までの3時間余りの間に、500件以上のコメントが寄せられた。

 「世界一になりたいのなら、もっと人に対して誠実に」
「いつまで日本経済を混乱に巻き込むつもり」
「だまされた! こんなにも中身のない会社だったとは」など
手厳しい批判の声がある一方で、「負けるな、堀江さん!」
「応援する人もたくさんいることを忘れないで」と支援する声も多数飛び交った。

 中には、「堀江さんの影響で考え方が変わった人も世の中にはたくさんいる」
「株やブログにチャレンジできたのはライブドアのおかげ」
と積極的に評価するコメントもあった。

 堀江容疑者自身の記述は「身に覚えがない」とした22日が最後となり、
逮捕当日の更新はなかった。

(2006年1月23日21時20分 読売新聞)

-------------------------(引用終了)--------------------------

予想していた日(25〜27日)より早かったなぁ。

しかし、まぁなんですね。

野球に新規参入しようとした時やニッポン放送買収騒動のとき、

堀江容疑者を「ホリエモン」なんて言って持ち上げてチヤホヤしていたマスコミも、

実は自民党よりも早く選挙へ出馬要請していた民主党も、

みんなほおかぶりして堀江容疑者批判と

自民党批判に切り替わるんだからちゃんちゃら可笑しいね。

堀江氏のブログのコメント欄を読んでいると、

「マスコミは酷すぎます。」なんてコメントが多いですが、

マスコミ(特にTVが酷いが)なんてしょせんはそんなものでしょう。

持上げる時は持上げ、落とす時は手のひらを返し徹底的に落とす。

中身は何も無し、持ち上げていたことに対しての反省もなし。

特に一番多く堀江容疑者をいろんな番組に呼んでいたTBSやテレ朝なんて酷くて、

わざわざヘリまで飛ばしてパトカーを延々中継するアホさ。

キャラクターとしては美味しい堀江容疑者を担ぎ出してたマスコミに、

釣られて踊っていたのは大衆。

今度は視聴率欲しさにマスコミが、

踊らさせていた大衆に逆に寄り添う形になっているように、

マスコミは大衆が一番望むことや喜びそうなことに追従してるだけなのに、

みんな何を期待したり求めたりしているんだか。

我が道を行く報道をしているテレビ東京のほうがまだ偉いよ(笑)

それに、今回の件については、本来株取引はハイリスクハイリターンなのに、

株の難しさを言わず楽して儲かると幻想を見せ、

素人さんを躍らせたマスコミが一番責任があるのではないでしょうか。

もちろん、そんな素人さんにドンドン株を買わせた証券会社や、

投資を勧めた政治家、堀江容疑者の胡散臭さを見抜けなかった経済界も責任がありますが。

コメント欄には、逮捕後も「どんなことがあっても支持しています」

なんて意見もありますが、もし、この先、本人が罪を認めても、

まだ堀江容疑者を支持しているようでは、

どこぞの国のウソついた元教授の熱烈ファンを笑ってはいられませんね・・・。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月22日(日) 仮面ライダー響鬼最終回

本日を持って『仮面ライダー響鬼』が最終回を迎えました。

第1話冒頭でのミュージカルシーンや、響鬼の火吹き撃など、

最初はどうなることかと思いましたが、シナリオも面白く、

30話からの路線変更をはじめ色々とひずみは出てしまいましたが、

主役の細川茂樹さんをはじめ、脇役にも演技のできる(桐谷くん役の少年を除く)

役者さんが揃っていたので、

トータルで見ればクオリティの高い番組だったのではないでしょうか。

テーマの根幹は、明日夢くんの成長物語で、

物語の設定上では、ヒビキさんは明日夢くんと出会う前から

ずっと鬼をやっていたわけです。(マカモウ側もしかり)

これからもその勤めは続いていくわけで、(鬼は桐谷が継承)

つまり、ヒビキさんの人生の”ある2年間”を

明日夢くんを交えて描いただけであるという事です。

そして、明日夢くんに限らず子供というのは、

今後の人生を決めるための決意を固めなきゃならない日が必ず来る訳で、

(それができないでグダグだやってる人も今の世の中多いけど。)

明日夢くんの場合は、鬼にならずに医者になる決意は固めたけど、

カッコいい生き方をしているヒビキさんをお手本にして、新たな人生を歩んでいく。

そういう意味で考えると、響鬼らしい最終回だったとは思います。



戦争責任検証へ研究会…民主有志議員、26日設立

 民主党の有志議員が、先の大戦について、
日本の戦争責任を検証することを目指し、
政策勉強会「日本の歴史リスクを乗り越える研究会」を発足させる。

 26日に設立総会を開く。

 呼びかけ人は、衆院は近藤昭一氏、達増拓也氏ら、
参院は簗瀬進氏、岡崎トミ子氏らの計8人。

 設立趣意書は「(小泉首相の靖国神社参拝が)日本をアジアで孤立化させ、
経済的な国益まで失わせようとしている。
第2次大戦から派生する様々な問題を『わが国の歴史リスク』ととらえたうえで、
総括的・総合的な対応策を確立するギリギリの時期に来ている」と記している。

(2006年1月22日9時50分 読売新聞)

------------------------(引用終了)---------------------------------

あなたのおっしゃるアジアって?

国会期間中に公費で韓国の反日デモに参加して、

公用車を使い日本大使館に行って、日の丸に×印をつけたプラカードの前で、

抗議のシュプレヒコールをしていた岡崎トミ子がいる時点で、

もう勉強会の結論は見えとるわな。

戦争というのは、戦争に参加した以上はお互いが

「加害者」にもなり「被害者」にもなるわけです。

あらゆる面を総括せず、日本だけが悪いとか、

ある一つの面に責任を押し付けるというようでは、真の反省も教訓も得られません。

全ての面を見て、そして双方の犠牲者を痛み反省するからこそ、

戦争を避ける方法を考えるのではないでしょうか。

養老孟司先生の新著『超・バカの壁』の項目の内、

「戦争責任の問題」の箇所から一部を引用します。

------------------------------------------
96ページより

最近の反日運動をテレビで見ていたら
「日貨排斥」という文字が出てきました。
また中国は日本相手に戦争をやっているよ、と
嫌な気分になったものです。
 まさに戦前の中国人の反応だったのです。
彼らは戦争で懲りていないということでしょう。
実は日本人は懲りていて、
懲りていないのは向こうだったのです。

------------------------------------------

私はここを読んで、「なるほど」と思いました。

懲りていないからこそ、

60年経っても高圧的にうだうだと言い続けているのでしょう。

懲りている国は、あの時はお互い様と未来志向で進んでいますからね。

『超・バカの壁』は他にも靖国参拝や新しい追悼施設についても、

ズバッと叩ききっていますので、必読ですよ。

ブログ「注文の多いゴルフ倶楽部 -- A.Yottiの日記 --」さまが、

靖国問題に関して引用しておられるので、ご紹介します。

2006-01-18 「超バカの壁」読みました。気分爽快です。





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月21日(土) 「いただきます」は奥深い言葉。

考:「いただきます」って言ってますか?「給食や外食では不要」ラジオで大論争

 TBSラジオ「永六輔その新世界」
(土曜朝8時半〜、放送エリア・関東1都6県)で昨秋、
「いただきます」を巡る話題が沸騰した。
きっかけは「給食費を払っているから、子どもにいただきますと言わせないで、
と学校に申し入れた母親がいた」という手紙だ。
番組でのやり取りを参考に、改めて「いただきます」を考える。
【文・遠藤和行、写真・米田堅持】

 ◇「私の場合」を募集

 手紙は東京都内の男性から寄せられ、永六輔さん(72)が
「びっくりする手紙です」と、次のように紹介した。

《ある小学校で母親が申し入れをしました。
「給食の時間に、うちの子には『いただきます』と言わせないでほしい。
給食費をちゃんと払っているんだから、言わなくていいではないか」と》

 番組には数十通の反響があり、多くは申し入れに否定的だった。
あるリスナーは「私は店で料理を持ってきてもらった時『いただきます』と言うし、
支払いの時は『ごちそうさま』と言います。
立ち食いそばなど作り手の顔が見える時は気持ちよく、よりおいしくなります」と寄せた。

 一方、母親のような考え方は必ずしも珍しくないことを示す経験談もあった。
「食堂で『いただきます』『ごちそうさま』と言ったら、
隣のおばさんに『何で』と言われた。
『作っている人に感謝している』と答えたら
『お金を払っているのだから、店がお客に感謝すべきだ』と言われた」との内容だ。

 また、申し入れを支持する手紙も数通あった。
学校で「いただきます」を言う際、手を合わせることに「宗教的行為だ」、
と疑問を投げかける人もいるという。

 永さんは、中華料理店を営む友人の話を紹介した。
その友人は「いただきます」と聞くとうれしいから、
お客さんの「いただきます」の声が聞こえたら、デザートを無料で出すサービスをした。
後日、永さんがサービスを後悔していないかと尋ねたところ
「大丈夫です。そんなにいませんから」と言われたという。

     ◇

 ライフスタイルの変化で、家族がいても一人で食事をしたり、
外食や市販弁当を食べる機会も増えています。
その時「いただきます」と言っていますか。
あなたやあなたの周囲の「いただきます」は変わりましたか。
その理由は何でしょう。ラジオで紹介された申し入れへの是非でなく、
皆さんの「いただきます考」をお寄せ下さい。後日、紙面で紹介します。

 郵便は〒100−8051(住所不要)毎日新聞生活家庭部「いただきます」係。
メールは表題を「いただきます」とし、
t.seikatsu@mbx.mainichi.co.jpへ。採用分には図書カードを差し上げます。

◇「大切なのは食べ物を大事にできているか」−−永六輔さんに聞く

 番組のリスナーと共に考えた、永さんの「いただきます考」を聞いた。

 −−「給食費を払っている」という理由について、どう感じましたか。

 ◆学校給食で「いただきます」を言うことへの抵抗は、以前からありました。
それは、両手を合わせる姿が特定の宗教行為、
つまり仏教に結びつかないか、という懸念です。
宗教的なことを押し付けるのは僕も良くないと思います。
でも「いただきます」という言葉は、宗教に関係していません。
自然の世界と人間のお付き合いの問題です。

 「お金を払っているから、いただきますと言わせないで」というのは、最近の話です。
命でなく、お金に手を合わせちゃう。
会社を売り買いするIT企業や投資ファンドにも共通点があると思います。

話の発端になった母親は「いただきます」を言うかどうかを、
物事を売る、買うという観点で決めているのでしょうね。
売り買いはビジネスですから、そこに「ありがとう」という言葉は入ってきません。
「ありがとう」に準ずる「いただきます」も入ってこない。
ただ、そういう母親がいることも、認めないといけないと思います。

−−永さんは、どういう意味合いで「いただきます」を。

 ◆「あなたの命を私の命にさせていただきます」の、いただきます。
でも僕は普段、家では言ったり言わなかったり。ましてや、他人には強制しません。
絶対言わなきゃいけないとは思いません。きちんと残さないで食べれば、
「いただきます」と言って残すより、いいと思うんです。

 貧しい国には飢えて死んでいる人がいる。
日本で残して捨てているご飯があれば、
助かる子供たちがいっぱいいるわけでしょう。食べ物を大事にできているかどうか。
言わないのが「ひどい」と反対することではない、と思います。

 −−言っても、言わなくてもいいと。

 ◆普通に会って「こんにちは」、別れるときに「さようなら」。
何かの時に「ありがとうございます」「すみません」「ごめんなさい」という、
普通の会話の中に「いただきます」は当然入ってくると思うんです。
特別に「みんなで言おう」というのはおかしい気がします。
言っても言わなくても、大声でも小声でつぶやくだけでも、
思うだけでも、いいことにしましょう。

( 毎日新聞 2006年1月21日 東京朝刊 )

-----------------------(引用終了)---------------------------

>「給食費を払っているから、子どもにいただきますと言わせないで、
>と学校に申し入れた母親がいた」


まるでホリエモンみたいな考え方、拝金主義の極みでしょう。


人間である以上、他の動物・植物を摂取しないと生きていけません。

「いただきます」というのは膳に出された動植物の命を頂戴することによって、

私の命になり自分は今日も生きることが出来ますという意味を込めた感謝の気持ちと、

手を合わせて合掌するのは、動植物への供養の気持ちの現れです。

いずれも仏教から来てる訳で、まぁ宗教的ではありますが。

カトリック教徒も食事前に祈りを捧げていますね。

私は、自宅で家族と食事する時であれ、自宅や外出先で一人で食事する時であれ、

誰かと外食をする時であれ、「いただきます」を必ず言います。

ただTPOにあわせて声に出さない場合もあります。

私が言う「いただきます」の意味合いは、

先ほども述べたように、他の命を頂戴して生きているわけですからし、

その食材の元となった肉にしろ魚にしろ野菜に感謝。

その食事の材料を大変な思いをして生産している人達への感謝、

誰かが作ってくれているお陰で食べられる感謝、

私の命を繋ぐために与えてくれた命と、誰かが働いてくれたおかげで、

食事する事が出来る感謝の気持ちを込めての「いただきます」です。

また、外食ならば料理を運んでもらったときはその人に「ありがとう」

食べ終わって、厨房が見える場所にあれば、

そちらに「ごちそうさまでした。」と言って、

厨房が仕切られ他別の場所にある場合は、

お会計の時のレジ係りの人に「ごちそうさまでした。」言ってから外に出ます。

他にも、普通のお店で買い物をしても、商品を渡される時に、

商品を袋に入れてくれたお礼に「ありがとう」と言ってします。

このように感謝するというのは当然のことだと私は思っています。

「衣食足りて礼節を知る」と言う言葉があります。

意味は、生活に余裕ができて初めて礼儀や節度をわきまえられるようになるということです。

現代の日本は衣食は充分にありますが、

それと共に礼節をわきまえない人が増えました。

昔から最低限の常識が無い人はいましたが、

それでも、衣食が足らなかった時代の日本の方が、

礼儀を重んじ節度を保ってきた人が多かったのではないでしょうか。

金払っているから感謝の言葉は言わなくて良いと言っている人を見ると、

「礼節の国・日本」はどこへ言ってしまったのかという思いがします。

声に出して言わなくてもいいけど、人間生きている以上は、

何事に対しても感謝する気持ちだけは忘れないでほしいものです。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月20日(金) 歴史上最大のミステリーがハリウッドで映画化決定!?

「女に嫌われる女」裕木奈江、国費でギリシャへ

かつて「女に嫌われる女」で知られた女優、裕木奈江(35)。
しばらく表舞台から消えていたと思ったら、意外なことで再び注目されている。
文化庁の「新進芸術家海外留学制度」で一昨年9月から昨年10月まで、
ギリシャのバロス島という南エーゲ海の島に留学していたという。
芸術家と呼ぶには違和感のあるタレントが、現代演劇の本場とはいえない国で
血税を使い何を勉強したのか…。
(一部略)
 裕木はCMモデルを皮切りに、93年の日本テレビ系ドラマ
「ポケベルが鳴らなくて」で大ブレーク。
そこで演じた一見清純そうで男を誘惑するキャラが
「おとなしそうな顔してちゃっかり彼氏を横取りしそう」、
「男にこびたウルウル目がムカツく」とバッシングされた。
その素顔は、「演技には真剣だが、わが道を行くタイプ。
待ち時間や弁当によく不満をもらした」(ドラマ制作スタッフ)との声も聞かれ、
露出が急減した。

 作家の麻生千晶氏は、「彼女はどこが新進で、どこが芸術家なのでしょうか。
未来の才能を見いだそうというよりは、よく知られた人を選んでおこうという
国側の安易な姿勢を感じます」と批判する。

 裕木と同じ年に留学制度を利用した人の行き先は、
ロンドンやパリといった現代芸術の動きが活発な地域ばかり。
裕木は「ギリシャ演劇を勉強するために選んだ」としているが、
観光地のエーゲ海の島でどんな勉強をしたのか、
今後の仕事で見せてもらいたいものである。

(夕刊フジ 1月20日17時2分更新)

-----------------------(引用終了)---------------------------

何を隠そう、銀色夏生さんの詩集で裕木奈江さんを初めて見て以来、

ヤングジャンプなどグラビア掲載雑誌を買いあさり、

CD、写真集、カレンダーも買い、コンサートへ行くほど大ファンでした。

若気の至りでファンクラブにも入ってました。

(ヌード写真集出した頃には、もうファンではありませんでしたが。)

ドラマ・CMなどで露出が増えた頃からか、

様々な女性週刊誌で毎週にも及ぶ過剰なバッシングの影響で、

すっかり露出が減ってしまいました。

あの叩かれようはなんだったのかと今となっては思います。

・・・今回の記事も叩いてますね・・・。

女性としては、やっぱり裕木奈江さんがかもしだしている雰囲気というのは、

同性として、なんだか見てるだけでイヤというか、

メディアから消えてもらいたほどムカツク存在だったのでしょうか?

しかし、今でも女性週刊誌のアンケートの嫌いな女性タレントで、

さとう珠緒さんが連続1位になったりもしていますが、

それほどバッシングもされず普通にTVにも出ています。

ところが、裕木奈江さんの場合は、

ここまで酷く書くかというほど書かれた影響により、

CM業界は一斉に手を引き、TVドラマも使われなくなりました。

あの時代にネットがあれば、意見世論の反応や、

なぜ一斉にバッシング始まったのか本当の事情が分かったのかもしれませんが。


南京事件、ハリウッド映画に…メリル・ストリープ出演

旧日本軍による1937年の南京事件を題材にしたハリウッド映画の制作が決まり、
来年12月の事件70年に合わせ、世界で同時公開されることが明らかになった。
 18日付の上海紙「文匯報」が報じた。

 同紙や制作協力する江蘇省文化産業グループによると、
映画のタイトルは「南京・クリスマス・1937」で、当時、南京にいた
米国人宣教師の目を通して、旧日本軍が行った
中国人への殺害行為を描くストーリー。
クリント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で
共演したメリル・ストリープの出演が予定されている。

 中国では旧日本軍が南京を包囲した12月13日を
「南京大虐殺記念日」としており、
70年にあたる来年は、各種行事が行われる予定。

(2006年1月18日23時23分 読売新聞)

----------------------(引用終了)------------------------

読売で報道されてから、他社の後追い記事を待っているのですが続報も何もありません。

すでに、いくつかのブログでも書かれていますが、

メリル=ストリープは数本の映画撮影の予定が入っているようで、

クリントン・イーストウッドは硫黄島の戦いを舞台に、

アメリカ側からの視点と日本側からの視点を描いた2本の映画を撮影中。 こちら参照

アメリカ側はすでに撮影が終了しており、

日本側は石原都知事や栗林中将の遺族とも会談し、

在日米軍と自衛隊と東京都に撮影協力を要請し許可を得て、

2月頃から撮影を開始すると聞いているので、

南京の映画を監督すると言う話は本当なのでしょうか。

他にも、硫黄島の映画は海兵隊の旗を立てた6人の兵士のそれまでの人生のオムニバスで、

彼らの志願原因の中にある写真(南京の写真)を見て、義憤に駆られたためという設定があり、

その設定を聞いた記者が「南京大虐殺の映画化!イーストウッドが監督!」

と早とちりをして飛ばし記事を書いてしまったという憶測もありました。

他の中国メディアさえこの件を今のところ報道しておらず、

事実かどうかはかなり怪しいようですが、

ただ、日本編を撮り終えてから撮影を開始するというのもありえなくも無いので、

もう少し様子を見なければいけませんね。

しかし、中国が南京事件についてリキを入れたプロパガンダ映画を

作ろうとしているのは事実だそうなので、

ハリウッドに制作を依頼している可能性は充分にあります。

監督は誰が引き受けるのかは知りませんが。

もし映画化するなら、当時の南京の人口よりも多い30万人の死者の謎と

その後、たいした重機も燃料も無い時代なのに、

数日で終えた30万人の死体処理の謎も描いてほしいものです。

もちろんちゃんと数学的、科学的見地に立って。

まぁ、中国共産党が協力すると言う時点でそれは不可能でしょうが、

仮に、中共の思惑通りの映画が作られたとしても、

それはそれで初めて本格的に問題点を検証するチャンスにもなりえます。

人権問題などで世界の目が厳しくなった今の状況では、

中国政府も必死になってプロパガンダを行はずにはいられません。

しかし、表現がエスカレートすればするほど、

逆に信憑性をなくし怪しまれるだけですから。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月19日(木) 落書きは心行くまで自分の家の塀にでも書いとけ。

建物への落書きは「建造物損壊」、最高裁初判断

公園のトイレにペンキで「戦争反対」などと落書きしたとして、
建造物損壊の罪に問われた東京都杉並区の
書店員木下正樹被告(27)に対し、
最高裁第3小法廷(浜田邦夫裁判長)は、
上告を棄却する決定をした。

 決定は17日付。懲役1年2月、
執行猶予3年とした1、2審判決が確定する。
建物への落書きに建造物損壊罪が成立するとした最高裁の初判断で、
同小法廷は「建物の外観や美観を著しく汚損し、
原状回復に困難を生じさせたのは、損壊に当たる」と述べた。

 壁を壊すなど建物の機能を損なった場合は明らかに同罪が成立するが、
落書きについては明確な司法判断がなく、拘留(30日未満)と科料(1万円未満)の
罰則しかない軽犯罪法違反を適用することが多かった。
今後は、5年以下の懲役が科される同罪を適用しやすくなり、
商店街のシャッターなどへの落書きが社会問題化する中で、
抑止効果が期待できそうだ。

 1、2審判決によると、木下被告は2003年4月、杉並区の区立公園内にある
公衆トイレの外壁に、赤や黒のスプレー式のペンキを使って、
「戦争反対」「反戦」などと大きな文字で落書きした。

 弁護側は、「落書きがあったからトイレを使用できないと思う人はおらず、
建物の機能を損なっていないから、建造物損壊罪は成立しない」と無罪を主張していた。

(読売新聞 1月19日3時8分更新)

------------------------(引用終了)------------------------------

判決は当然のことなのに、こんなバカらしい話を最高裁まで争っていたんですね。

弁護士も木下被告のスポンサー(支持者)も無駄な努力をしてたのね(笑)

>弁護側は、「落書きがあったからトイレを使用できないと思う人はおらず、
>建物の機能を損なっていないから、建造物損壊罪は成立しない」


この弁護士の主張は言い換えれば、

自分の自宅や弁護士事務所にスプレーで落書きされても、

「落書きがあったから事務所を使用できないと思う人はおらず
 建物の機能を損なっていないから、落書きしてもいいよ」って事と同じですよね。

過去にこの件について書きましたが、

2004年02月12日(木) これぞまさしく、便所の落書き
2004年09月04日(土) 思想に関係なく落書きは犯罪です。

この被告は2年前の法廷で暴れてるほどのお馬鹿さんで、

<落書き>公園トイレに「反戦」 外観損ね有罪判決 東京地裁

 昨年4月、公園の便所に「反戦」と落書きし、
建造物損壊罪に問われた木下正樹被告(25)の判決が12日、東京地裁であった。
木口信之裁判長は「外観を著しく損ね、再塗装には約7万円の費用が必要。
被害は軽視できない」と述べ、懲役1年2月、
執行猶予3年(求刑・懲役1年6月)を言い渡した。

木下被告は判決理由の朗読が始まると、
証言台のマイクの一部を裁判官に向かって投げ付け、退廷を命じられた。
職員に取り押さえられるとスプレーをまいた。(毎日新聞)

リンク切れなので、こちら参照

---------------------------------------------------------

「反戦」と言いつつ、自分の意見が通らないと暴力行為に及んでます。

こんな奴を身銭切って支援している連中もはっきり言ってお馬鹿さんです。

被告の支援者のサイト落書有利反戦無罪

被告の主張も支援者の主張もデンパ全開です。

被告の書いた控訴趣意書より一部引用

 公園に落書きが在って、不快に感じる人がいる。だが、それがなんだというのだ。
 快感に感じる人もいる。間接的ではあってもコミニケーションを享受する人もい
る。
 不快に感じて落書きを消したい奴は消せばいい。
快感に感じて享受したい奴はすればいい。書きたい奴は書けばいい。書きまくればいい。
もちろん、公共物も私有物も商業広告も関係なく。
 そして、いつしか都市空間は、落書きだらけの見るに有意義な空間となる。

最後に裁判官へ

 これ以上、私たちを怒らせないでくれ。

反戦落書き裁判・控訴審で無罪を!(一部引用)

落書きは「持たざる者」の抵抗手段だ。「落書き」を
否定する者の秩序を、私達の秩序で破壊してやろう。

落書きは「持たざる者」の抵抗手段だ。「落書き」を否定する者の秩序を、
私達の秩序で破壊してやろう。
 
「落書きはいけない-犯罪だ」という者の物言いなど、聞くに値なし。
落書きを罰する法律なぞ、守る価値なし。 
街路をとりもどせ!
        【K(被告人)】


★K君へ石埼学(亜細亜大学助教授・憲法学)(一部引用)

 今、世界=生活は、無法な権力者と「力なき者」との
解決のない闘いの様相をますますあらわにしている。
「力なき者」の混沌たる不満が、権力者の「コスモス」=秩序に納まりきらなくなっている。
その不満を、公衆トイレに書きなぐる!何が悪い!「公共」=「みんなの」施設に、
「みんな」の一人であるK君が、たかが落書きをしただけじゃないか!
 (中略)
 K君のやったことといえば、みんなの施設にたかが落書きしただけだ。
杉並区などは、何を大げさに「告訴」などしているのだ?
 はっきり言おう。K君の反戦落書きを非難する諸君!落書きを非難する諸君!
君たちは、少しだけ自由に生きようと思っているK君に嫉妬しているだけじゃあないのか?

---------------------(引用終了)---------------------------

(時間がある人は、被告を支援するHPに掲載された彼等の主張を
隅々まで読んでみてはいかがでしょうか。かなり楽しめますから。)

この被告は、2003年4月17日の夕方、東京都杉並区の児童公園で、

ラッカースプレーで自宅付近の公衆トイレの外壁に落書きをしていたところを通報され、

落書き中に現行犯逮捕されたのに、

落書きした文字が、「反戦」だから逮捕されたと思い込み、

支援者も、他の落書きは野放しなのに、

何故、この青年だけを逮捕するのかとほざいているのです。

この手のサヨクは、自分達は絶対善だから何しても良いと思い込み、

「戦争に反対」するという素晴らしい行為をしているのだから、

ルール違反や周囲の迷惑になるような非常識的な行為をしても

許されると思って何でもやる。

ビラ配りための不法進入とか公共物への落書きは十分犯罪なのに、

それで逮捕されたら、「戦争に反対したから逮捕された」とか

わけのわからない主張をする。

ビラや落書きの内容なんて関係ないのに。

ビラまきもそうだけど、主義主張(ワガママ)をわめく前に、

最低限のルールを守れと言いたい。

正しいことを主張するためであっても、正しい手段を選ばないと、

その主張がいくら正しくても賛同する人はほとんどいません。

最近の左翼(市民)団体は、この当たり前のことすら分からないようになってるから、

ギャーギャー五月蝿いだけの右翼同様にどんどんを信用なくしているんですよ。

ただでさえどちらも胡散臭いと思われているのに。

この被告と支援者は自分で自分の首を絞めて、

さらには他のマジメな市民団体にも迷惑をかけていることに、

いい加減気付くべきでしょう。

それに、最低限のルールすら守れない奴等が、

反戦と言っても何の説得力もありゃしません。



←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月18日(水) 安保・防衛にイデオロギーを介在させてはならない。

下げ幅、3日間で1100円=東証1部時価総額、34兆円縮小−東京株式

 18日の東京株式市場は、「ライブドアショック」が拡大する中、
約定が400万件に達した場合に全銘柄の売買を停止する東証の
緊急措置発表を受けて売りが殺到する展開となった。
日経平均株価は一時746円安まで急落し、終値は464円77銭安の1万5341円18銭と
昨年来最大の下げ幅を更新。16日からの続落で、3日合計の下げ幅は
1113円に達するとともに、東証1部の時価総額は約34兆円縮小した。
 株価急落により多大な損失を被った投資家は少なくなく、
これまでの株高をけん引してきた個人投資家や外国人投資家の
心理が一気に冷え込むことが懸念されている。
ようやく明るさが見えてきた日本経済が冷や水を浴びせられた格好だ。 

(時事通信 1月18日19時1分更新)

---------------------------(引用終了)---------------------------

やっと、経済も安定してきたのにムチャクチャですね。

アメリカでも欧州でも下落だし。

こんな結果になることを分かってまで、

小嶋氏の証人喚問から目をそらさせるためにライブドアへの

強制捜査を指示するわけないわな。


民主党:対中政策で折衷案 「国の脅威」否定で調整へ

 民主党は16日、通常国会中にまとめる「外交・安全保障ビジョン」に、
中国に関して「軍事力増強は脅威だが、国としては脅威でない」との
見解を盛り込む線で調整を始めた。前原誠司代表が
「中国の軍事的増強は現実的脅威」との認識を表明したことに強い反発が
あることから折衷的な表現で合意を目指したものだが、
党内の理解を得られるかは微妙だ。

 前原氏は先月8日の米国での講演で「中国は経済発展を
背景に軍事力の増強、近代化を進めている。これは現実的脅威だ」と発言。
党内の一部に反発を招いた。
このため「『脅威』とは(日本攻撃の)意図と能力で決まる。
中国の軍拡は脅威だが、(攻撃の)意図はなく、脅威ではない」(幹部)と
表現を使い分けることで意見集約を図ることにした。
「脅威」に代わり「憂慮」という表現も検討された。
しかし、前原氏がその後も繰り返し「脅威」と発言しているため同党は
「今さら弱められない」(外交・安保部門会議幹部)とメンツを保ちつつ、
「国としては脅威ではない」ことも強調する苦肉の表現で軟着陸を図る。

(毎日新聞 2006年1月17日 3時00分)



-----------------------(引用終了)------------------------------

>このため「『脅威』とは(日本攻撃の)意図と能力で決まる。
>中国の軍拡は脅威だが、(攻撃の)意図はなく、脅威ではない」(幹部)と
>表現を使い分けることで意見集約を図ることにした。


なるほど、この理屈でOKならば、

じゃあ日本の九条改正も防衛省昇格も問題ないよな。

日本は他国に侵略の意図なんか皆無だし。

菅直人の今日の一言

■ ジェラルド・カーテイス教授  Date: 2006-01-15 (Sun)


「中国脅威論」については、1月8日付東京新聞に載った
ジェラルド・カーテイス教授の指摘が的確だ。
少し長いが一部紹介したい。「もうひとつの懸念は日本で盛んな中国脅威論である。
国の総合力と軍事的能力が十分にあり、さらに意図があって脅威になるが、
国の近代化を目指す中国には当分平和が必要である。
特に、米国と同盟関係にある日本がどうして今、
中国の『脅威』をこれほどいうのか。学者と違って、
政治家の発言には常に政治的影響がついて回る。
中国の軍事予算の急増に学者が将来の脅威の可能性を論じるのと、
政治家が中国は脅威だというのは重みが違う。
脅威論で、軍事アレルギーのある日本人に、
軍事強化の必要性を認識させようとしていると疑われても仕方がない。」
  ジェラルド・カーテイス氏はコロンビア大学の教授で、
アメリカにおける古くからの日本研究の第一人者。
私自身を含め、多くの日本の政治家が与野党を超えて彼の話に耳を傾けてきた。
中国脅威論を振りかざす日本の政治家はまず、
ジェラルド・カーテイス教授のこうした指摘に答える必要がある。

-----------------------(引用終了)--------------------------

何の根拠があって、民主党の左派議員連中は、

「脅威じゃない」とか「攻撃の意図がない」と自信満々に断言できるのでしょうか?

まずは教授の言葉を借りずに、自身の考えを書くべきじゃないの菅さん。

日本に核ミサイルの標準が向けられてる時点で、

脅威と感じる人がいるのは当たり前のこと。

一対一の人間で言えば、丸腰の人間に銃を突きつけているのと同じようなもの。

銃を突きつけられている方が相手は攻撃の意図がないよって、

要するに危機管理や回避能力が無いってことと同じでしょう。

国家にとって最悪の事態を想定しておくのが政治家の仕事の一つで、

最悪の事態を想定しているからこそ被害を拡大させないための

危機回避能力が身につくのに、

中国脅威論は論ずることさえ駄目だってどういうことなんでしょうか?

こんなことばかっり言ってるから、

石原都知事から「能天気で馬鹿で気の毒」と言われるんですよ。

石原都知事 吼える。「能天気で馬鹿で気の毒」(フィオリーナの以心伝心さま)

民主左派議員の発言に前原さんも反論。

前原代表:自民党政権との違い見えないとの批判に反論

 民主党の前原誠司代表は17日、京都市内で講演し、
自民党政権との違いが見えないとの批判について「(私に対し)55年体制の
極めて違う意見を求め過ぎているのではないか」と反論した。

 前原氏は「外交・安全保障が政権交代で大きく軸がぶれたら、
国民は不安でしょうがない。
昔の社会党みたいに『自衛隊は憲法違反』や『日米安保は即刻破棄』という
野党第1党なら、恐ろしくて政権交代を起こす状況にはならない」と述べ、
外交・安保では自民党と基本路線を同じくするとの持論を繰り返した。

(毎日新聞 2006年1月17日 20時02分)

-----------------------------(引用終了)---------------------------

この件に関しては前原さんに同意しますね。

ただ、外国人参政権賛成派ということもあり応援はしないし、

菅さんや横路さんなど旧社会党左派がいる限り民主党は支持できませんが。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月17日(火) 独裁国家に褒められちゃった朝日新聞。

阪神大震災11年、「1・17」忘れない

今日であの震災から11年目を迎えます。

11年前のあの日も今日とお同じ火曜日だったんですよね・・・。

震災当日、そして避難所で過ごした3週間のことが思い出されます。

あの日、淡路と神戸の人たちは、最愛の人や思い出のいっぱい詰まった家、

思い出の品、思い出のある町並みなど数多くのものを失いましたが、

多くの人々の暖かい心に触れることができました。

そして、それと同時に、災害時にどう対処すればいいのか、

経験から様々な教訓を得たことも確かです。

「この教訓を忘れずに」と口にするのは簡単ですが、

本当はもうこんな大地震は来て欲しくはないけれど、

いつか、大規模な地震が起きた時に、その教訓を生かすことこそ、

6434名の亡くなられた方々への追悼にもなると思います。


「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判

中国外務省傘下の半月刊誌「世界知識」(16日発行)は
3ページをさいて産経新聞などを名指し批判した。
中国メディア上で産経が批判対象となることは珍しくないが、
「言論暴力団」「保守御用喉舌(宣伝機関)」と呼ぶなど、
ここまで激しい論調は珍しい。
今月上旬、日中協議の席で、中国側が日本側に報道規制を
求め断られた経緯があるが、当局が日本メディアの中国報道に
いかに敏感になっているかがうかがえる。

 記事は中国社会科学院日本研究所の
金●(●=「亡」の下に「口」、その下に「月女凡」)・
助理研究員の執筆で「日本右翼メディアを解剖する」
「日本右翼メディアの言論の“自由”と暴力」といった刺激的な見出しが躍る。

 まず「正論」執筆者らを名指しで列挙、「侵略戦争を否定し、
靖国神社参拝を支持し、周辺隣国を誹謗(ひぼう)中傷し、
平和憲法改正を訴えるのが“正論者”の最大公約数」と説明。
「デタラメの論に立ち、故意に過激な言動で
人の興味を引きつけようとする」と批判した。

 一方、朝日新聞については、
「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と紹介し、
戦後の保守勢力台頭に断固反対する民衆と朝日新聞に対し
「保守勢力は言論操作の重要性を実感した」と解説。
フジサンケイグループを、保守政財界のてこ入れで生まれた
「保守勢力の御用喉舌」と位置づけた。

 さらに産経新聞などを「狭隘(きょうあい)な民族主義を吹聴するだけでなく、
異論を排斥する言論暴力団」と呼び、
「朝日新聞や進歩的論客を長期にわたって悪意に攻撃してきた」と述べた。

 中国は最近、日本の新聞の論調に敏感で、中国外交官が
「日本新聞で産経だけが首相の靖国参拝を支持している」と語るなど、
当局の産経新聞に対する不満が強まっているようだ。

【2006/01/17 東京朝刊から】 (産経新聞 01/17 11:39)


---------------------(引用終了)----------------------------

中国政府が「日本のマスコミは中国批判しすぎアル」と言ってきたとき、

本心は「産経や文春、新潮」を名指しで批判したいのだろうと思いましたが、

案の定ですね。

ただ、産経の書く事=中国に都合が悪い。

朝日の書く事=中国に都合が良い。

ここまですがすがしいほど明確に言ってのけると逆に滑稽で、

本当に過敏になっていることを証明しているようなものでしょうよ。

産経新聞としては、これほどまでに批難されるのは最高の褒め言葉だろうけど、

朝日新聞としては、共産主義一党独裁&

言論統制国家(報道の自由度162位)傘下の雑誌に

「進歩的メディア」なんて名指しされて褒められるのは、

またこれをネタにされおちょくられるので、ちょっとだけ複雑な心境かも。

いや、それよりも大好きな中国様に褒めてもらえて、

嬉しさのあまり天にも昇りそうな気持ちのほうが強いかも?


    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)  中国様に褒められるなんて!
       _φ___⊂)  * 今日は最高の日だ!
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  
    | 中華万歳 |/



,   ,:'.          。             +   ,..
 ''     +   ,..       . ..; ',   ,:'
      . .; : '                           ' ,:'.
                  天にも昇る気持ち。
:: . ..              ∧_∧          .. ' ,:'.
  ,   ,:'.        (  @∀@),:'         ''
           + , ..⊂    つ       +          '。
 ,:'. 。   .. . . :::  ' ,:'ノ   ノ    +  。  , .. .    +  . : :...
              レ レ      〜 幸せ回路作動中 〜



> 中国は最近、日本の新聞の論調に敏感で、中国外交官が
>「日本新聞で産経だけが首相の靖国参拝を支持している」と語るなど、
>当局の産経新聞に対する不満が強まっているようだ。


そういえば、こんな話がありましったっけ。

毎日と朝日が中国共産党の意向を受けた瓜二つの社説を書いた件で、
論説室が大騒ぎだった模様
(mumurブルログさま)



中日関係の氷は融けるか? カギは日本の行動

(一部抜粋)

中日両国の国情は異なり、異なる見解があるのは当たり前だ。
カギは次の点にある。
(1)日本の指導者は自分の行為を中日関係より優先させてはならず、
   中日間の3つ政治文書(共同声明、平和友好条約、共同宣言)の精神を
   実際の行動によって順守し、国交正常化以来の両国政府間の
   共通認識と暗黙の了解を順守すべきだ。
   つまり取り決めを守らなければならない。

(2)歴史問題と台湾問題においては、
   中国の指導者と相互信頼関係を構築すべきだ。
   つまり信用を守らなければならない。

(3)中国の人民の感情を傷つけることをしない。
   例えば靖国神社には参拝しない。つまり、かき乱してはならない。

今後、誰が日本の政権に就こうと、上記の3つを実行できれば、
中国との関係を適切に構築できるだろう。
(清華大学国際問題研究所、劉江永教授)

「人民網日本語版」2006年1月17日

---------------------(引用終了)--------------------------------

「中日両国ともに積極的な努力を払う必要がある。」と書いておきながらも、

3つの言いたいことを一つにまとめると要するに、

「日本人は全てを差し置いて中国様の云うとおりにしなさい。
 いついかなる時においても一切逆らう事は許されない。 」ということですね。

あんた何様のつもりなんでしょ。

相手に改善を求めるなら、まず自分たちの行動を改善して示さなきゃ。



←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月16日(月) 家宅捜査も想定内ですか?

ライブドアを家宅捜索 東京地検、風説流布容疑

 インターネット関連サービス会社「ライブドア」が企業買収に関して
事実関係に疑問のある発表をした疑いが強まり、
東京地検特捜部は16日、証券取引法違反(風説の流布)の疑いで、
東京・六本木ヒルズにある同社本社を家宅捜索した。
 同社は2000年4月に東証の新興企業向け市場、マザーズに上場。
堀江貴文社長は04年、プロ野球への参入を目指し話題を集めた。

 またネット広告会社などを相次いで子会社化。
企業の合併・買収(M&A)を積極的に進め、昨年はフジテレビへの影響力を
狙って同社の大株主だったニッポン放送株を大量保有した。

(livedoorニュース 2006年01月16日18時47分)

ライブドア、証取法違反か?

-----------------------(引用終了)------------------------

そーいえば、明日は国会で小嶋氏の証人喚問があったよな。

まぁ、「それはそれ、これはこれ」だけどね。




◆ 昨晩放送されたフジの情報番組『スタメン』で、

ウソ(ツ)ク元教授の特集をやっていたのですが、

1月14日がウソク元教授の誕生日だそうで、

誕生日のお祝いも兼ねて5千人が集まったウソクファンの

応援集会映像にあっけにとられてしまいました。

元教授と一緒に地獄の底までついて行く覚悟があるとか言っちゃってました。

※画像は『フィオリーナの以心伝心』さまを参考にしてください。

韓国では、捏造がバレても英雄視している人がほとんどだそうですが、

番組のゲスト解説者の方が、この集会に参加している人は

その中でも特に思い込みが激しく「ウソク教」と言っていました。

そして、今日になって偶然にもこんなニュースが。

黄教授に共同研究呼び掛け クローンエイド社

 世界初のクローン人間を誕生させたと主張しているクローンエイド社は15日、
胚(はい)性幹細胞(ES細胞)をめぐる論文捏造(ねつぞう)が明らかになった
ソウル大の黄禹錫(ファン・ウソク)教授に対し、
共同研究を呼び掛ける書簡を送ったと発表した。

 発表によると、同社のボワセリエ代表は黄教授について「(研究の成果は)
本物だと確信するが、研究反対派によってデータを改ざんされ、おとしめられた」と擁護。

 代表自身も同様の攻撃にさらされたとして、クローン人間や
老化防止などを研究している同社に迎えたいとの意向を示した。
黄教授側の対応は不明。

 同社は新興宗教団体ラエリアンの教祖ラエル氏らが1997年に設立した。

(産経新聞 01/16 12:38)

--------------------------(引用終了)----------------------------

ウソク氏は教授の職も無くしてしまいましたし、

ウソクファンの皆さんと共にラエリアンに入信するのはどうでせうか。

資金不足と噂されるラエリアンも一気に信者とお布施の獲得になるし、

双方にとっておいしい話ですよ(笑)




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月15日(日) 何でも責任転嫁する国

黄教授の「成果」にマスコミが暴走したのは日本のせい(mumurブルログさま)

1月14日付朝刊 
韓国・黄教授のES細胞捏造報道 「強い愛国心冷静さ失う」 (ネット上のソースなし)

(前略)
通信・テレビ記者出身の姜亨遏淑明女子大教授はこう指摘する。
「韓国の言論機関は、植民地時代に日本メディアから学んだ権威主義を受け継ぎ、
軍事独裁時代には権力と同化した怖い存在だった。
民主化されても大衆を啓発しようとする。
愛国心とナショナリズムが強く英雄を客観的に見ることができなかった。」

--------------------------(引用終了)-------------------------------






毎度、お決まりのパターンですが、

都合の悪いものは日本のせい。
都合のいいものは韓国発祥の文化(ウリナラ起源)で日本がパクった。


この単純な思考が正直言ってうらやまし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・くないな。

今回の大騒動の一因は愛国心とかナショナリズムというよりも、

韓国のノーベル賞コンプレックスと日本コンプレックスの

要するにヘンに偏りすぎたプライド意識の高さが原因で日帝云々ではないでしょうよ。


韓国日報 "御箸技術"では(韓国語)

翻訳版↓

【韓国】黄禹錫神話の崩壊を契機に、最古・最高に執着する
集団強迫観念から脱しよう。日本とは違う
(2ちゃんねる 東アジアニュース+)

一部抜粋

最古・最高に執着する同様の思考方式は、かろうじて日本で見出されるぐらいだ。
2000年に日本を揺るがせた旧石器遺物捏造事件も、日本列島の
旧石器年代を北東アジア最古水準である70万年以前に引き上げたいという
集団コンプレックスから始まった。

長いあいだ中国中心の北東アジア文化圏の辺境で暮らしてきた日本はそうだとしても、
文化の通路として、また中間加工者としての利益を享受してきた我が国は、
そんな意識に染まる理由はない。最高・一等などに対する強迫観念さえ捨てれば、
普遍的文化・科学技術で劣ることのない幸福な市民になることができる。
たとえ2等でも下は遥かに多いのだ。

--------------------------(引用終了)-----------------------------

>2000年に日本を揺るがせた旧石器遺物捏造事件も、日本列島の
>旧石器年代を北東アジア最古水準である70万年以前に
>引き上げたいという集団コンプレックスから始まった。


そんなコンプレックスなんてありましたか?

事件が発覚して学者の名前を知ったぐらいですから、

ゴッドハンドとあだ名が付けられた藤森氏のことなんて一部の考古学マニア以外は、

報道されるまで学者の事を認識すらしていなかったでしょう。

それに、日本政府は考古学者の全面バックアップなんてやってもいないし、

切手を発行したり、銅像を作ったり、絵本や漫画にしたりなどなど、

国民一体となってフィーバーして、

学者が捏造しなければいけないほど精神的に追い詰めてもいなし、

捏造をスクープした毎日新聞社の前で糾弾集会を開いたりした日本人など居ないし、

ゴッドハンドのファンクラブなんてものも出来てなかったし、

捏造発覚後も応援している人も居なく、

「論文ねつ造」にもかかわらず黄教授後援者は増加

個人の功名心から始まった遺跡発掘捏造と、

韓国のケースのように、国民が一体となり世界を騒がせた論文が捏造だと発覚し、

難病に苦しむ人々が抱いた命への望みを無残にも奪い去ったこととでは

比較のしようがありませんよ。


>長いあいだ中国中心の北東アジア文化圏の辺境で暮らしてきた日本はそうだとしても


いつになっても何が起きても、「日本では」「日本に比べれば」

「日本よりも」などなど日本と無理矢理比較したりと、

反日のくせに日本、日本、日本と日本を意識しすぎ。

韓国人のほうが日本人よりも優れているんでしょ?

だったら、辺境の国の日本に執着する日本コンプレックスから

いい加減脱してくれないかと思います。



←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月14日(土) 総連が治外法権されてた時代もそろそろ終わり。

RCC 総連施設を競売 大阪本部立ち退きも

 大阪市東淀川区の「在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)大阪府本部」が
入居している建物と敷地について、破綻(はたん)した在日朝鮮人系信組から
不良債権を買い取った整理回収機構(RCC)が競売を申し立て、
大阪地裁が競売開始を決定していたことが十三日、分かった。
朝鮮総連の地方本部が入居する施設が競売手続きを
取られていたことが明らかになるのは初めて。
債権回収が進んでいない各地の総連関連物件に波及する可能性もある。
 朝鮮総連をめぐっては北朝鮮への不透明な資金の流れが指摘されてきただけに、
法を厳格に適用した北朝鮮に対する「実質的な経済制裁」と位置づけることもできる。

 登記簿などによると、朝鮮総連大阪府本部が入る建物は
鉄筋コンクリート造り地上六階、地下一階の延べ約三千六百平方メートル。
建物と敷地はともに朝鮮総連関連の商社が所有している。

 RCCが平成十年五月、この商社に対して朝銀大阪信用組合(破綻)が
融資し焦げ付いた不良債権を買い取った。債権回収が進まなかったため
RCCは昨年九月、府本部を仮差し押さえ。
大阪地裁は昨年十二月六日、建物と敷地の競売開始を決定した。
入札で第三者が落札すれば、府本部が立ち退きを迫られることになり、
そうした事態を回避したい総連側が落札すれば債権回収は進む。

 関係者によると、この融資は十数年前、府本部の隣接地を
購入する際に借り入れたもので、数億円が焦げ付いたという。
RCCはこれまで朝銀東京や朝銀近畿など破綻した在日朝鮮人系の
十六信組から千八百十億円の不良債権を買い取った。
このうち約六百二十八億円が個人・団体を介した朝鮮総連向けの
貸し付けだったとして昨年十一月、朝鮮総連に対し全額返還を求める
訴訟を東京地裁に起こし、「直接回収」に乗り出している。

 昨年九月時点で回収額は千四百八十一億円で約二割は未回収。
今回のように地方本部の施設が入る不動産の競売手続きは初めてとみられ、
朝鮮総連に毅然(きぜん)とした姿勢を示すことで回収を進める狙いがある。

 RCCは「今後の回収にも影響するので、個別の案件については答えられない」とし、
朝鮮総連中央本部は「産経新聞の取材には答えられない」としている。

-------------------------(引用終了)--------------------------

>法を厳格に適用した北朝鮮に対する
>「実質的な経済制裁」と位置づけることもできる。


正規の手続きで差し押さえているだけなので「民族差別」でもありませんし、

法を厳格に適用して回収しているだけであって、

これは「経済制裁」とは言えないでしょう。


>朝鮮総連中央本部は「産経新聞の取材には答えられない」としている。

産経新聞が朝鮮総連ネタの記事を書くときは、必ず最期にこの1行オチが付きますね。

総連は、いつから産経の取材のみ応えていないのでしょうか(笑)


独首相、関係修復を宣言 米大統領はべた褒め

ドイツのメルケル首相は13日にブッシュ米大統領と初会談した後の共同記者会見で、
イラク戦争をめぐり対立した両国は「新たな一章に入る」と関係修復を宣言。
大統領も「良好な関係が築けると確信する」と応じた。
 イラク戦争に反対したシュレーダー前首相に代わり、昨年11月に就任した
メルケル首相の第一印象について、大統領は「信じられないほど好感を持った」と語り、
「賢くて能力にあふれ、気迫がある」とべた褒め。
 旧東ドイツで育った首相に大きな関心を示し「(東ドイツという)圧政国家と
自由社会の違いを知る人と話すと気分が高揚する」と述べた。
 一方、メルケル首相は、米国との関係について「テロとの戦いだけではなく
(幅広い)共通利益に基づくべきだ」と指摘。
「われわれにはルールに従わない中国のような競争相手がいる」と話し、
中国への対応で連携を呼び掛けた。

-------------------------(引用終了)---------------------------------

>米国との関係について「テロとの戦いだけではなく
>(幅広い)共通利益に基づくべきだ」と指摘。
>「われわれにはルールに従わない中国のような競争相手がいる」と話し、
>中国への対応で連携を呼び掛けた。


中国が隣国な日本の政治家は中国の脅威に無関心なのに、

中国と離れているドイツの政治家のほうが的確に

脅威として認識しているんだからなぁ・・・。

朝日新聞とかが「日本はドイツを見習え」と盛んに言っているので、

日本もドイツを見習わなければいけませんね(笑)




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月13日(金) 築地をどりvsねずみ踊り

成人の日に ちょっと跳んでみようよ(1月9日付:朝日社説)

(-@∀@)
 ちょっと勇気を出し、知らない世界をのぞいてみよう。
からだを思い切り動かして働いてみたらどうか。
他人と付き合ってみるだけでもいい。
失敗したら、やり直せばいい。時間はたっぷりある。

(´ д`)‥(´д `)‥ <そうだね。じゃあ折角だから成人式真面目に行こうか 

(-@∀@)
→1月10日夕刊の素粒子
「浦安の新成人。遊園地のネズミ踊りに甘ったれた顔して喜んでるようじゃ、
この先思いやられる」

(´ д`)‥(´д `)‥ <なんで・・・?

成人式:浦安市、朝日新聞のコラム記事に抗議書

 千葉県浦安市は13日、同市の成人式に関する朝日新聞の
コラム記事に対する抗議書を12日付で郵送したと発表した。
個性を出した式に対して中傷する記事として
「厳重に抗議し、速やかな謝罪を求める」としている。

 抗議書によると、記事は10日夕刊1面「素粒子」に掲載された
東京ディズニーランド(TDL)で9日に行われた同市の成人式に関するもの。
「浦安の新成人。遊園地のネズミ踊りに甘ったれた顔して喜んでるようじゃ、
この先思いやられる」という内容だった。

 市長と市教委教育長名で、「成人式はTDLの協力を得て市長や
議長のあいさつなど粛々と進められた。記事は式典前後に行われた
ショータイム(計5分)のみを捉えたもので、
正確で公正な記事とはいえない」などと抗議、
(1)新成人に対する謝罪と謝罪文(2)記事の目的やねらい
(3)記事掲載に至った経緯の掲載や説明を要求している。

 同市の成人式は02年からTDLで開催されており、今年で5回目。
朝日新聞10日付朝刊では、写真付で成人式の記事が掲載されている。【神足俊輔】

 朝日新聞東京本社広報部のコメント 「素粒子」は筆者が政治、
社会現象を批評するコラムです。当該の記事は成人式に
ついての一つの見方を示したものです。
浦安市長からの抗議書には、改めてご返事します。

------------------------(引用終了)------------------------

この日の「素粒子」を読みましたが、表現の仕方がまずかったとしても、

珍しく朝日の方が少しだけ正論だと思いました。

ただ、批判するなら参加している新成人よりも、

そこまでして新成人に媚びた企画をした行政にでしょ。と思っていたら、

朝日の9日の記事によれば、

各地で成人式、総人口に占める割合は過去最低

「成人の日」の9日、各地でさまざまな成人式が開かれた。

 千葉県浦安市の式は、東京ディズニーランド(TDL)で開かれた。
1207人の新成人がミッキーマウスらに迎えられ、大人の仲間入りを祝った。
 TDLでの開催は02年からで、毎年7割を超す参加率が続いている。
「浦安らしい成人式を」と、公募で集まった新成人の実行委員会が
昨年6月から構想を練ってきた。

----------------------------------------------------------

市が計画しているのではなくて、新成人たちが計画しているんですね。

この記事を読むと、沖縄などで周りに迷惑かけてるだけの珍成人が現れて、

暴れて式を台無しにされて他の人には嫌な思い出が残る式典に比べれば

なんぼかマシかなとも思ってしまいました。

どちらかと言えば、暴れる珍成人たちを批判するべきだと思うのですが、

数年前に、読者投稿欄で暴れる珍成人を褒めた投書を載せていたほどですから、

こちら参照。

もしかすると朝日としては、暴れる珍成人のほうが好きなのかもしれません。

 「素粒子」って、アサヒ・コムには載ってませんが、

けっこう捨て台詞的な内容が多くて笑えますよ。

シャロン首相が倒れて、小泉首相のイスラエル訪問が

中止になった際の1月6日付:「素粒子」には、

「 近隣ともつきあえぬ人が遠く中東で何するつもりだったのか。
小泉ちぐはぐ外交、出発前に頓挫。 」

なんて書いてたほどですから。



オマケ:「築地をどり」とは?
コラムニストの勝谷氏が朝日新聞を日本舞踊に喩え名付けた踊りのこと。

踊り子(朝日記者)全員が左に傾きつつ旋回し、土下座を繰り返す事を
特徴とする日本舞踊の流派。東京築地の朝日新聞社で定期公演を行っている。
朝日新聞主筆早野透は名取り。
主催:朝日新聞社
後援:中国政府、韓国政府、北朝鮮政府
協賛:産経新聞社以外のマスコミ各社


選挙に勝てる総裁が「常識」…安倍氏が見解

 首相による靖国神社参拝の是非を総裁選の争点とすることに、
小泉首相が否定的な見方を示した点については、「見識のある発言だ。
争点化すると、さらに政治問題化、外交問題化してくる」と述べた。

自民党総裁選:靖国問題 麻生外相、争点にすべきでない

麻生太郎外相は13日午前の記者会見で、靖国神社参拝問題を
9月の自民党総裁選の争点とすべきかどうかについて
「争点にすべきだと思ったことは一回もない」と強調した。
さらに「靖国神社の話を最初にしたのは中国じゃなかったか」とも語り、
中国の懸念を総裁選の争点にすべきでないとの考えを示唆。

--------------------------(引用終了)------------------------

お二人とも至極当然のことを述べているのですが、

自民総裁選 靖国を避けて通れるか (1月13日付:朝日社説)

そして今日の夕刊の素粒子

>昔総選挙で公約した靖国参拝を今じゃ「心の問題」だと。
>自ら政治問題化、外交問題化しておいて、争点化しないほうがいいだと。
>よくもまあ、ぬけぬけと。

社説といい素粒子といい、朝日はどうしても総裁選の争点の一つにしたいようです。




←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月12日(木) あちゃー言っちゃったよ。

ES細胞すべて捏造 ソウル大最終報告「科学界を欺いた」

黄教授が「自分に責任」と謝罪、ねつ造の意図は否定

世界で初めてヒトクローン胚(はい)を使って
胚性幹細胞(ES細胞)を作ったとの論文がすべて「ねつ造」と断定された
韓国ソウル大の黄禹錫(ファンウソク)教授が12日、
ソウル市内で記者会見し、「すべての責任は自分にある」として、
「みじめな心境であり、許しを請う」と謝罪した。

 また、部下の女子研究員に補償金を渡して
卵子の提供を受けていたことを認めた。

 しかし、ES細胞については「自分の目で確認した。
卵子さえあれば、患者適合型ES細胞も6か月で作れる」
「(ES細胞の材料を取り出せる)胚盤胞(はいばんほう)作製では
世界最高の技術がある」などと主張。

 その上で、2004年と05年に米科学誌「サイエンス」に掲載された論文について、
「誇張だったことは認める」としながらも、培養やDNA検査を担当した
ミズメディ病院の研究員たちが能力不足からうまく実施できなかったことを隠すた
め、
ES細胞を別の細胞とすり替えて虚偽の結果を報告し、
自分たちをだました――として、ねつ造の意図を全面的に否定した。

 ソウル大調査委員会の調査結果に対しても「納得できない」と反論した。

 黄教授の後ろにはソウル大の研究チームのメンバー数十人が並び、
教授は涙声で「彼らに批判の目を向けるのはやめて」と訴えた。

----------------------(引用終了)-----------------------

「確かに論文は捏造したけど〜知らないうちに研究員たちに騙されてたので〜、
ぶっちゃけ〜自分は悪くないむしろ被害者みたいな〜ニダ。」

捏造に責任転嫁のツーペアが成立です。


<中国>報道局長、日本メディアの報道を批判

中国外務省の孔泉報道局長は10日の定例会見で、日本メディアの報道について
「中日関係上の摩擦や問題を熱心に報じ、歴史問題など重大な原則的な問題では
中国を含むアジア人民の感情を傷つける報道を繰り返している」と批判した。
 政府がメディアを監督・規制する中国と異なり、
日本では「報道の自由」が憲法で保障されていることへの
認識の低さが改めて浮き彫りになった。
 孔局長は、昨年4月の日中首脳会談で胡錦濤国家主席が明らかにした
日中関係に関する5項目提案について王毅駐日大使が
「日本での報道がとても少なかった」と指摘したことを例に挙げ、
メディアの役割は「両国国民の相互理解、相互信頼を増進させることだ」と語った。
 北京で9日開かれた日中外務省間の協議では崔天凱アジア局長が
「日本のマスコミは中国のマイナス面ばかり書く。
日本政府はもっとマスコミを指導すべきだ」と要求。
佐々江賢一郎アジア大洋州局長は「それは無理だ」と説明したという。

-----------------------(引用終了)----------------------------

9日の日記で、↓の記事を紹介しつつ、

日本に報道規制を要求 中国「対中批判多すぎ」

「そんなことは言ってない!日本政府が中国のイメージ悪化を

狙って捏造をしたアルヨ!」 と言い出すかもと予想したのですが、外れました。

否定するどころか公式の定例会見で言っちゃってます。

世界にも配信される「報道規制しろ」発言が、

世界的に見てどれ程異常に思われるのかを理解していませんね。

中国の指導者層もレベルが低くなっちゃったものです。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月11日(水) スペインでチベット「虐殺」審理へ 当時の中国首脳らを告発

日中対話 政治家の姿を見たい(1月11日付:朝日社説)

>日本の一部のメディアに、眉をひそめるような
>感情的な中国攻撃があるのは事実だ。


ほとんどが攻撃ではなく批判では?

普通の批判をも攻撃と言うのならば、

朝日が行っているアメリカや小泉首相批判も攻撃になるんじゃないの。

それに、脅威論を批判するなら「脅威じゃない」という理由を上げて批判すべきなのに、

「脅威論を言った事自体」を批判してるから、

中国様に逆らうなと言っているにすぎませんよ。


スペインでチベット「虐殺」審理へ 当時の中国首脳らを告発

 スペインからの報道によると、マドリードにある全国高裁は10日、
中国によるチベット支配で多数が殺害されたとして、
中国の江沢民前国家主席や李鵬元首相ら7人を人道に対する
罪などで告発した非政府組織(NGO)の訴えについて審理入りを決めた。

 告発したのはマドリードにあるNGO「チベット支援委員会」など。
中国がチベットを統治下に組み入れた1951年以降、
100万人以上のチベット人が殺害されたり、行方不明になったりしたと指摘。
7人はチベットでの大量虐殺や拷問を認めたと主張している。

 全国高裁の予審判事は昨年9月、いったん訴えを退けたが、
同委員会などが上訴。同高裁は10日「訴えは大量虐殺があった
可能性を示しており、取り調べの必要がある」と判断した。

 スペインの法律は人道に対する罪について、外国で行われた場合でも
スペインで裁くことを認めているが、最高裁は2003年、
審理できるのは被害者にスペイン人が含まれている場合に限られるとの判断を示した。
しかし、憲法裁が昨年10月、スペイン人の被害者がいなくても大量虐殺につい
て審理できるとの新見解を示し、今回の審理入りに道を開いた。

------------------------(引用終了)---------------------------


朝日に言わせれば、こういう報道も中国攻撃なのでしょうか。

本当なら人権大好きな朝日が取り上げそうな記事なんだけど。

この裁判には、拘束力はないでしょうが、

他にもEU加盟諸国の人権団体が次々に同じような裁判をやるのであれば、

かなりのアピールと中国への圧力になるのですが。

ところで、「人権」「女性」「子供」「平和」を掲げてる日本の市民グループも、

チベットの人権問題にも目を向けてくれれば少しはマシなのですが、

日本の平和団体のほとんどは反日・反米で動いているだけなので無理な話でしょうか(笑)




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月10日(火) 日本の左翼はリベラリストよりアナーキストばかり。

愛媛新聞 2006/01/09付:オピニオン地軸

■成人の日

 数年前、大学生と戦時中の日本について話し合ったが、
あっさり「自虐史観だ」と指摘された。われわれ戦後の世代が持っていた
価値観はどこかでプッツリ途切れてしまっているように思えた▲
 近年、自衛隊や戦争を題材にした漫画や小説、映画が若者の人気を呼んでいる。
インターネットの世界ではアジアを露骨に敵視する言葉が飛び交う。
最近では靖国神社を参拝する若い人が増えているという。
ナショナリズムが若者たちの間に広がっていることをうかがわせる▲
 中でも若者中心に三十万部を超えるベストセラーになった
「マンガ 嫌韓流」は象徴的だ。
大学の歴史サークルに入った主人公の学生が討議を重ねて、
日韓の歴史問題は韓国側に非があると考えるようになるストーリーだ。
その中では、マスコミも「反日」とやり玉に挙げられる▲
 こんな状況は、いつのころからだろう。
精神科医の香山リカさんは二〇〇二年の著書で、
サッカーW杯の日本チームを応援する若者たちの無邪気な愛国心を
「ぷちナショナリズム」と名付け、
いずれ本格的なナショナリズムに流れていくと予測した▲
 若者の多くは今か未来しか見ようとせず「歴史を踏まえない、
あっけらかんとした日本肯定」が広がる。
「情けない日本や閉塞(へいそく)した日常への反動なのか、
手放しで肯定できるものが求められていて、それが豊かで強いニッポン」と見る香山さん。
こうした時代の空気が小泉人気を支えてもいるのだろう▲
 今日は成人の日。日本の未来を思わずにはいられない。

------------------------(引用終了)-------------------------------

>サッカーW杯の日本チームを応援する若者たちの無邪気な愛国心を
>「ぷちナショナリズム」と名付け、
>いずれ本格的なナショナリズムに流れていくと予測した


「ぷちナショナリズム」が言われ始めた2002年から疑問だったのですが、

何で日本人が日本チームを応援しただけでナショナリズムなんでしょうかね?

他にも、日本人や日本チームは絶対に応援しないと

ブログなどで公言している人もいらっしゃいますが、

何事も素直に楽しめない感動できない寂しい人なんだと思います。

どこの国であれ、五輪にしろW杯にしろ他の競技大会にしろ、

スポーツに限らずどんな大会であれ、

同胞が大会に出場していれば、自然と応援するのが普通の感情なのに

それを「ぷちナショナリズム」だなんてアフォかと思いますよ。

W杯で、サポータが自国の国旗を掲げて国歌を唄うことに関して、

「国粋主義」なんてアホなことを言って、

そういう意見がまかり通っているのは日本だけでしょ。

韓国の応援のように対戦国の選手を誹謗中傷する横断幕を掲げたり、

政治的な横断幕を持ち出す方が、よっぽど危ういナショナリズムですよ。


>インターネットの世界ではアジアを露骨に敵視する言葉が飛び交う。


韓国や中国の掲示板も似たようなもんだけどね。

ネットが登場したころは、

真の市民の声を反映するメディアの登場だとかなんとか言って、

筑紫哲也のような思想の人が期待を寄せていたのですが、

ところが、一番目に付くマスコミの言い分のおかしさから、

それに対しての不満の捌け口として、

誰でも手軽に書き込めるネット上にそういう発言が溢れるわけです。

まぁ、確かに2ちゃんねるなんかじゃ酷い言葉も多いですが、

真剣に議論している人もいます。

「ネットの世界は玉石混淆」と言われるのもこのためです。

利用者が多い分、それは仕方のないことですが、

過激な部分ほど目に付いたり印象に残るのは自然な事で、

筑紫さんのような人達は一部分を見て、

ネットは「便所の落書き」と一括りにして揶揄するようになったのですが、

ところがあの揶揄した批判により、

今度は何を言っても「『便所の落書き』に何ムキになってんの?」で

反論されて相手にされなくなってしまいました。


>「歴史を踏まえない、あっけらかんとした日本肯定」


保守系ブログはこの1〜2年で本当に増えましたが、

ほとんどの人は、日本が帝国主義に至った歴史も、

戦後から現在まで続く自虐史観教育の歴史も踏まえた上で、

過去の戦争にはこういう一面もあったと史実を書いているだけで、

戦争を美化しようとも肯定しようともしていません。

私は以前にも書きましたが、

戦争というものは、お互い被害者にも加害者にもなるわけで、

日本が正しいことをしたとも思わなければ、

日本が悪いことをしたとも思いません。

当時は、そういう時代だったと思うだけです。

終わって60年が経とうとしている戦争は、過ぎ去った過去の歴史の一部にすぎません。

いい加減、未来志向になればいいのに、ことある事に60年前の事ばかりを持ち出し、

ギャーギャー言う国にウンザリしているだけです。

それに私は、2002年の小泉首相初訪朝のあの日までは左翼的思考でした。

あの衝撃により、いろいろ調べるようになって、

常日頃、人権だ平和だと行ってる連中のほとんどが、

実は目先の利益のみを考え人権や平和を隠れ蓑にし、

やりたい放題やってウソを言いまくっていた事を知り、

180度思考が変わって今に至っております。

私と同じように、北朝鮮問題とか中国の問題から、

ネットや書物で幅広い情報を得て保守的になった人は多いと思われます。

また、マスコミは左派的な言説ばかりだったのですが、

それを目にしている人の多くは、

ネットのような自由に発言できる場所がなかっただけで、

実は昔から保守的な部分があったのではないかとも思います。

ネットが利用できる現在、TVで反日デモで日本大使館に

投石しているような人やそれを放置する国を目の当たりにして、

「おかしくないか?」と素直な気持ちを書いているというわけです。


>「情けない日本や閉塞(へいそく)した日常への反動なのか、
>手放しで肯定できるものが求められていて、それが豊かで強いニッポン」


香山リカさんとかは「現実の不満の捌け口から広がる若者の愛国心」

というようなことをよく言いますが、

肉体的、経済的、学業の面、将来(老後)の不安、などなど

現実に不満を持っていない人なんてまず居ませんよね。

生きていれば、裕福な人であれ、そうでない人であれ

何かしらの不安は必ず付きまとうものです。

それは、最近ネットに溢れる私たちのようなネット右翼(笑)に限らず、

香山リカさんのような思想の人達だって同じ事でしょう。

その理屈が通るなら、中国人や韓国人だって不満の捌け口として

愛国心を利用していることになるでしょう。

だから、この手の人達がよく言う

「現実の不満の捌け口から広がる」と結論付けるのは、

無理があると思うんですけどね。

また、こういう人たちって日本のナショナリズムを心配しますが、

中国や韓国の行き過ぎたナショナリズムは一切批判しません。

中国や韓国の問題点を鋭く指摘し批判しつつも、

日本の今の状況も危惧するならまだ理解できますが、

でも日本のナショナリズムを危惧する連中の大半は、

それより酷い韓国や中国のナショナリズムを全くといっていいほど批判しないから、

それに反発する人が増えるのです。

これが左翼が昔のように信用されず嫌われる一番の理由でしょう。

最近のマスコミや中韓は、「日本の若者の右傾化」と言いますが、

右傾化というよりも正確に言えば「反サヨク」なのです。

そして、マスコミの言う右傾化と言われる現象ですが、

実は右傾化を批判する当事者であるマスコミや中韓が

その現象に拍車をかけているんですよね。

「ちょっとあれおかしくない?」と率直な意見を述べているだけの人に対してまで、

歴史を無視だのナショナリズムだの右傾化だの不満の捌け口だのと

いつまで経ってもこんな事ばっかり言ってるようでは、

左翼思想はさらに支持されなくなりますよ。




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月09日(月) 他国に報道規制を要求する。武勇伝、武勇伝、武勇伝デンデデンデン♪

日本に報道規制を要求 中国「対中批判多すぎ」

中国外務省の崔天凱アジア局長は9日、北京での日中政府間協議で
「日本のマスコミは中国のマイナス面ばかり書いている。
日本政府はもっとマスコミを指導すべきだ」と述べ、
日本側に中国報道についての規制を強く求めた。
 メディアを政府の監督下に置き、報道の自由を厳しく規制している
中国当局者の要求に対し、日本外務省の佐々江賢一郎アジア大洋州局長らは
「そんなことは無理」と説明したという。
 日本側によると、崔局長はまた、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題や
日本国内での「中国脅威論」の高まりなども挙げ
「(日中間にあるのは)日本が起こした問題ばかり。
中国は常に守りに回っている」と批判した。

---------------------------(引用終了)-------------------------------

内政干渉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

うむむ、報道の自由、表現の自由がない国は言うことがやっぱ一味も二味も違う。

>「日本のマスコミは中国のマイナス面ばかり書いている。
>日本政府はもっとマスコミを指導すべきだ」と述べ、
>日本側に中国報道についての規制を強く求めた。

この発言を聞いていたときの佐々江アジア大洋州局長らの心の中は・・・。




>(日中間にあるのは)日本が起こした問題ばかり。

「海底ガス田」「反日暴動」「外交官自殺事件」 はどうなのかと。


>「日本のマスコミは中国のマイナス面ばかり書いている。

だが、中共は心配のしすぎではないか?

日本のマスコミは、日中記者交換協定に縛られて、

例えば、靖国参拝なら、朝日新聞の社説曰く、ほとんどの新聞社に

言論人に知識人は反対していると主張しているように、

日本のマスコミの意見の大多数はこんな↓感じに、



どちらかというと中国寄りの意見が多いんですが、

これでもまだご不満ですか。

まぁ、この話が報道されたこと自体が中国に対するイヤガラセでしかなく、

中国はこの発言によって「墓穴を掘った」としか言いようがありませんが、

ここ最近の中国は、「中国は歴史上、他国を侵略したり、

他国の領土で殺人・放火をしたことはない」とか、

「中国は平和発展の道を堅持し、中国の発展は地域や世界の平和・安定に貢献し、

日本を含むアジアの国々に巨大な発展のチャンスを与えてきた」とか、

そして今回のこの発言というかチャイニーズジョークを言い出すなんて、

最近、日本が以前のように言いなりにならなくて、相当焦っているのでしょうか。

でも、明日になったら「そんなことは言ってない!

日本政府が中国のイメージ悪化を狙って捏造をしたアルヨ!」 と言い出すに1000点。

参考リンク:
日中記者交換協定



←とツッコんだ方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月08日(日) 政府は口だけでなく実行を。

ゲーム機市場、ニンテンドーDSが圧勝 大人向け後押し

 昨年の家庭用ゲーム機市場は携帯型ゲーム機
「ニンテンドーDS」(任天堂)が400万台以上を販売し、
他のゲーム機を大きく引き離したことが、
ゲーム出版大手エンターブレインの調べで分かった。
特に年末商戦の12月は1カ月間で148万台を一気に売り上げ、
店頭は「1月いっぱいは品薄の状態」(任天堂)が続いている。

 04年12月発売のDSは、「おいでよ どうぶつの森」
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」といった女性や大人も楽しめる
ソフトが100万本を超えるヒットとなり、販売を後押しした。

2位は同じく携帯型の「プレイステーション・ポータブル」
(ソニー・コンピュータエンタテインメント)の222万台。
家庭用ゲーム機の市場規模は1639億円で、
前年より約47%増えており、携帯型の好調が市場全体を引っ張った。

------------------------(引用終了)---------------------------

昨年の8月に、母親が『脳を鍛える大人のDSトレーニング』と

『やわらかあたま塾』をやってみたいと言うから

本体とソフト2本をプレゼントしましたが、

同じような感じでDSを購入した家庭は多いのではないでしょうか。

先月の29日には『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』も発売され、

この前まで、ゲーム機に向かって「くろ!」「きいろ!」なんて声を出していましたが、

最近は、「グー!」「チョキ!」とゲーム機に向かって言ってます。

知らない人が見れば、ちょっと危ない光景です。

『脳を鍛える』シリーズは40代以上の世代に好評だそうで、

ゲームは子供のものという概念を覆したのではないでしょうか。

最近は、PSPも欲しいと思い始めたりもしています。

ピエール滝の『バイトヘル2000』をプレーしてみたいんですよね。

PSの『グルーブ地獄5』のミニゲーム(クソゲー)が面白かったので。



北への金融制裁解除「応じられぬ」 ライス米国務長官

米ライス国務長官「北朝鮮の孤立は北朝鮮が選択した結果」

 米国のコンドリザー・ライス国務長官は今月5日、
「米国の対北朝鮮制裁は、北朝鮮の違法行為が招いたもの」と強調し、
偽造紙幣問題に関し北朝鮮と妥協する考えがないことを再度言明した。

 ライス長官は同日、国務省担当記者たちとの朝食会兼懇談会で、
「北朝鮮を孤立させると、結果的にさらに危険な方向に向かわせることになるのでは」
という質問に対して、「北朝鮮の孤立は、米国ではなく、北朝鮮が選択した結果であり、
彼らが核を放棄しさえすれば、
国際社会との関係を変えるあらゆる機会が開かれている」と述べた。

 引き続きライス長官は、「もちろん、北朝鮮は危険な政権」とし、
「しかし、われわれは韓半島(朝鮮半島)安保問題と関連して、
北朝鮮に対する実質的抑止力を持っており、
彼らの違法な行為が米国の制裁を招いている。
これは北朝鮮による偽造紙幣製造を野放しにしないためだ」と述べた。

 ライス長官は「われわれは、北朝鮮政権の性質に対して甘い考えは持っていないし、
北朝鮮人が直面していることや、これらの問題をより強く指弾する必要性についても
単純に捉えてはいない」と付け加えた。

 一方、米国財務省の金融取締班の関係者たちが今月下旬、
北朝鮮の偽造紙幣製造問題に関する対応策を協議するため、
マカオと韓国、香港などを訪問する予定だと外交消息筋は伝えた。

----------------------(引用終了)------------------------------

対話と圧力のお手本ですね。

「北朝鮮の孤立は、北朝鮮が選択した結果」

まったく日本もこれぐらい言えないのでしょうか。


辛容疑者引き渡し拒否なら「圧力強める」=安倍官房長官が民放番組で

 安倍晋三官房長官は8日午前のテレビ朝日の番組で、
横田めぐみさん拉致事件の実行犯として北朝鮮工作員の辛光洙容疑者が
浮上したことに関連し、「日朝交渉が(1月中にも)予定されているので、
その場で強く(辛容疑者の身柄)引き渡しを要求する」との考えを改めて示した。
その上で「(引き渡しを)断れば、状況はもっと厳しくなることを
(北朝鮮に)理解させないといけない。彼らが誠実に対応しないのなら、
圧力を強めていくのは当然だ」と強調した。 

-------------------------(引用終了)------------------------------

今度こそ口だけで終らないで下さいね。

それにしても、この件に関して北朝鮮は何ら反応を示していませんね。

いつもなら「捏造だ」「右翼の妄言だ」などとギャースカ喚いているはずなのに・・・。



←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月07日(土) リン・チーリンさんを日本のTVで見たい。

昨年も何度かこの日記で紹介し勝手に大PUSHしている

台湾のトップモデル林志玲(リン・チーリン)さんの話題を久しぶりに。

林志玲が春麗に変身 王力宏を叱る (台湾Yahoo!より)

めったに着ないチャイナドレスを身にまとい、髪を玉のように束ねて両側に上げ、
No.1モデルの林志玲がアニメの春麗に化けて、王力宏をしかった。
王力宏の中国風の新しい特番に協力するため、林志玲は昨日(6日)、
TVBS-Gの「志永智勇電力学校(*1)」の収録に、
おしゃれなクリーム色のチャイナドレスと黒のストッキングで現れ、
まるで本当にアニメの春麗がやってきたかのようだった。

王力宏も絶賛し、歩いてくる姿が特別優美なので、
チャイナドレスを着た女の子を見るのが好きだと語った。
「でも、彼女(林志玲)が着ちゃったら誰も勝てないから、
他のチャイナドレスを着た人みんなに「きれいだね」なんて言えないよ。」
(以下略)

-----------------------(引用終了)------------------------------

 

 

チャイナドレス姿のチーリンたん…はぁ〜かわえぇなぁ〜。(;´Д`) ハァハァ

昨年の5月に日本の芸能事務所オスカープロモーションとも契約し、

日本でその美しいお姿が見れると思っていた矢先に、

中国でCM撮影中の落馬による大怪我。

怪我から復帰し、そろそろかなと楽しみにしているのですが、

ぜんぜん日本に呼んでくれませんね。

日本語も話せて、2年前から台湾親善大使に任命されていますし、

台湾で日本各地の名所を紹介する『Yokoso! JAPAN−日本再発見』という

番組のレポーターもされて、日本全国の郷土文化を体験されている方で、

親日家ということもあり、

同じ台湾人だけど反日で下品なインリンより人気出ると思うんだけどね。

オスカープロは、せっかく契約したのだから、日本のTV番組に出演させてよ。

それとも天下のオスカープロでもTVで出演させられない理由でもあるの?

先月も中国でこんな事がありましたし、

林志玲、中国人の反日感情の生贄に(海外ボツ!NEWSさま)

昨年の夏にも、チーリンさんの母親が台湾の独立志向とされる与党・民進党の

陳水扁総統の支持者だということが分かり、

中国では、チーリンさんがイメージキャラクターを務める商品のボイコット運動と

CMやTV番組に起用するなという署名活動

(署名は40万人も集まったそうです。)まで巻き起こった事もあったので、

台湾人気モデル:家族が陳総統支持、中国がネット上で批判

台湾の事務所が、これ以上、つまらない言い掛かりでバッシングされないよう、

日本で仕事をさせる事を控えているのでしょうか?


関連リンク:
林志玲関連トピックス(中国情報局)
林志玲:涙の復帰会見「大ケガは人生の転機だった」

林志玲さん画像集
林志玲さん画像集その2



←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月06日(金) 朝日新聞がボケ担当で産経新聞はツッコミ担当。

産経新聞 1月6日付:産経抄

一部抜粋。

 ▼寒いといえば、五日付の「私たちこそ理解できぬ」と題した
小泉首相の靖国神社参拝を批判した朝日新聞の社説は、
読み返すほどに身震いがくるような内容だった。
靖国参拝を批判するのは勝手だし、中国や韓国の立場を戦没者の
ご遺族よりも重視するかのような言論も自由だが、
「全国の新聞のほとんどが参拝をやめるよう求めている」
というのは誤植ではないかと何度も見直した。

 ▼確かに戦前戦後の一時期、かの新聞が業界のリーダー的な存在であり、
部数でも日本一だったころがあった。だが今や朝日の言説に
「ほとんどの新聞」や「言論人」が肯(うなず)く時代ではない。
言論人イコール朝日人という論法は理解できない。第一、「私たち」とは誰なのか。

 ▼深い雪もいつかはとけ、豊かな実りをもたらす。
必要なのは寒風に立ち向かう気構えと春を待つ忍耐心だ。
戌年の今年、小欄は大いにほえるつもりだが、
どこかの国の歓心を買おうとしているようには見られぬよう、心したい。

---------------------------(引用終了)------------------------------

>どこかの国の歓心を買おうとしているようには見られぬよう、心したい。

ストレートな皮肉。


めぐみさん、辛光洙容疑者「拉致したのは自分だ」

 1977年に横田めぐみさんが拉致された事件で、
原敕晁(ただあき)さんを拉致したとして国際手配されている
辛光洙(シン・グァンス)容疑者(76)が、曽我ひとみさん(46)に
「拉致したのは自分だ」などと、拉致の実行犯であることを認めていたことが、
関係者の話で明らかになった。

 さらに、めぐみさんの元夫の男性が、自分が拉致された韓国人であることを、
蓮池薫さん(48)夫妻に示唆していたことも新たに判明した。

 めぐみさんは77年11月、通っていた中学校から帰宅する途中、
新潟市の自宅近くの路上で何者かに拉致された。
 めぐみさんは翌78年8月中旬から、平壌郊外の「招待所」と呼ばれる施設で、
その年の8月12日に新潟・佐渡で拉致された曽我さんと共同生活を始めた。

 曽我さんとの生活は80年ごろまで続き、この間、辛容疑者から物理や数学、
それに思想教育を受けていた。関係者によると、曽我さんは、
辛容疑者から直接、めぐみさんについて「拉致したのは自分だ。
自分が連れてきた」などと打ち明けられていたという。

 辛容疑者は、78年7月の地村保志さん(50)夫妻拉致事件でも、
4人組の実行犯の1人だったことが、地村さんの証言で明らかになっている。
警察当局では、辛容疑者が、
一連の日本人拉致に広く関与していたとみて捜査を進めている。

 一方、曽我さんと離れためぐみさんは、84年ごろから、
蓮池さん、祐木子さん(49)夫妻らと同じ集落で暮らすようになった。
めぐみさんが結婚したのは86年ごろ。関係者によると、夫だった男性は、
蓮池さん夫妻に、「家族が南(韓国)にいる」などと告白。
さらに、めぐみさんとの結婚について、「厳しく監視されるようになった」
「だまされた」などと不満も打ち明けていたという。

 元夫をめぐっては、韓国の拉致被害者の家族で作る「拉北者家族の会」が、
年齢が近い5人の韓国人拉致被害者をリストアップし、
昨年12月、それぞれの家族にDNA鑑定のための採血に応じるよう協力を要請。
政府は、血液の提出を受け次第、
めぐみさんの娘のキム・ヘギョンさん(18)との血縁関係を確認する方針。

めぐみさん元夫は韓国人か 蓮池さんにほのめかす
帰国に向け捜査=北朝鮮拉致で「勝負に出る」−「大きな情報入った」・警察庁長官
北による拉致、被害者帰国支援へ捜査…警察庁長官

辛容疑者引き渡し、改めて要求へ=拉致全容解明へ全力捜査−官房長官

 安倍晋三官房長官は6日午前の記者会見で、
北朝鮮工作員の辛光洙容疑者が横田めぐみさんの拉致を認めたと
曽我ひとみさんが証言していることに関連し
「北朝鮮に対し、拉致問題を誠意を持って
解決してもらうよう要求しているところだ」と述べ、
1月中にも開かれる政府間協議で辛容疑者の
身柄引き渡しを改めて求める方針を示した。
 安倍氏はまた「報道された情報も視野に置きながら、
今後とも拉致容疑事案の全容解明に向け全力で捜査していく」と強調した。 

---------------------------(引用終了)-----------------------------

昨年末に続いての新情報です。

シンガンスが複数の日本人拉致に関わっていたとこみれば、

彼のポジションは予想以上に重要だったと思われます。

シンガンス本人が横田さんをはじめとした拉致被害者の全員を

直接、その手で攫っていったという事はありえませんが、

朝鮮総連や一部の在日朝鮮人を使っての拉致工作を指示していた

幹部の一人だったことにほぼ間違いないと思われます。

北朝鮮は次の交渉でどう出るか。

シンガンスは北の国家犯罪の生き証人&英雄扱いされている人物だから

素直に引き渡すとは思えないし、

当人も引渡しに応じればあの情報もこの情報も話すぞと

それを盾に引き渡されないように抵抗するでしょうね。

北朝鮮が引き渡しに応じないようであれば、

引渡し要求の駆け引きの一つとして、

段階的経済制裁の一つ万景峰号の入港をストップしてみてはいかが。

しかし一つ気がかりな事が・・・。

この1週間ほどの間に急に溢れ出てきたシンガンス情報。

こういう危惧もあるように、

今度はめぐみさんも辛光洙?(調査会ニュース)
実行犯引き渡しは北がのみやすい条件かもしれないが

シンガンス一人に全ての責任を押し付け、拉致問題が終わりとならないよう、

シンガンス引渡しは、拉致問題解決への全容解明のきっかけの一つであって、

全てでもない終わりでもないと肝に銘じ、

政府の動きも注視しなければいけません。

参考リンク:
辛光洙 (電脳補完録)




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月05日(木) 今年も朝日は正常運転。

靖国問題「外国政府介入、理解できない」 首相年頭会見

 小泉首相は4日午前、首相官邸での年頭記者会見で、
靖国神社参拝問題について「外交問題にはならない。
中韓が交渉の道を閉ざすことがあってはならない。いつでも話し合いに応じる。
後は先方がどう判断するかだ」と述べ、首脳外交の停滞は
中韓両国に問題があるとの認識を強調した。
さらに、「精神の自由に政治が関与することを嫌う(日本の)言論人、
知識人が批判することも理解できない。まして外国政府が心の問題にまで介入して、
外交問題にしようとする姿勢も理解できない」と語り、中韓両国の対応を批判した。



ハイ、釣れました。

首相年頭会見 私たちこそ理解できぬ(2006年1月5日付:朝日社説)

 これほど理解力が足りない人が、内閣総理大臣を続けていたのだろうか。
そう思いたくもなるような光景だった。

 年頭の記者会見で、小泉首相は自らの靖国神社参拝に対する
内外の批判について、5回も「理解できない」を繰り返した。

 「一国の首相が、一政治家として一国民として戦没者に感謝と敬意を捧(ささ)げる。
精神の自由、心の問題について、政治が関与することを嫌う言論人、
知識人が批判することは理解できない。
まして外国政府が介入して、外交問題にしようとする姿勢も理解できない」

 理解できない言論人、知識人とは、新聞の社説も念頭に置いてのことだろう。
全国の新聞のほとんどが参拝をやめるよう求めている。
「理解できない」と口をとがらせるよりも、
少しは「言論人」らの意見にも耳を傾けてはどうか。

 首相は、日本を代表する立場にある。一政治家でも一国民でもない。
私的な心情や感懐より公的な配慮が優先することは言うまでもない。
 私たちは、一般の国民が戦争で亡くなった兵士を弔うために
靖国に参る気持ちは理解できると繰り返し指摘してきた。

 一方で、戦争の指導者であるA級戦犯をまつる靖国神社に首相が参ることに対しては、
国民にも違和感を抱く人は少なくない。まして侵略を受けた中国や、
植民地だった韓国に快く思わない人が多いのは当然だとも考える。

 言論人や知識人の多くが首相の参拝に反対するのは、こうした理由からだ。

 会見の次のくだりも理解しがたい。

 「靖国の問題は外交問題にしない方がいい。
私は交渉の扉を閉じたことは一度もない。
一つの問題があるから中韓が会談の道を閉ざすのはあってはならない」
 首相は忘れたのだろうか。靖国参拝が「外交問題」になったのは、
首相自身が01年の自民党総裁選の公約に「毎年8月15日の参拝」を掲げ、
「心の問題」を政治の問題にしたからだ。
日本遺族会の支持を得る狙いだったはずだ。

 中韓の反発などで、結果として終戦記念日の参拝はしていないものの、
今度は毎年1回の参拝が信念だと譲らない。
自ら火種を持ち込んでおきながら相手を批判し、
「外交問題にしない方がいい」と説くのはいかにも身勝手である。
 深刻なのは、9月に首相が任期を終えた後も、
こうした事態が続く可能性があることだ。
 たとえば、ポスト小泉と目される一人、安倍晋三氏は、
官房長官に就く前に月刊誌にたびたび登場し、「だれがリーダーとなったとしても、
国のために尊い命を犠牲にした人たちのために手を合わせることは、
指導者としての責務だと思う」と首相の参拝を強く支持してきた。
 次の首相を選ぶ自民党総裁選が控えている。
荒れ果ててしまったアジア外交をどう立て直すのか。
その具体策こそが問われるべきであるのは、だれにでも理解できることだ。

-------------------------(引用終了)---------------------------------

> 理解できない言論人、知識人とは、新聞の社説も念頭に置いてのことだろう。
>全国の新聞のほとんどが参拝をやめるよう求めている。
>「理解できない」と口をとがらせるよりも、
>少しは「言論人」らの意見にも耳を傾けてはどうか。


耳を傾けた結果、言論人の言うことは「理解できない」と言ってるのでは?

言論人の皆様も「理解力がない」と口を尖らせる前に

「理解されるように」努力してみては如何?

昭和28年に戦犯の赦免に関する決議が国会で、

社会党や共産党まで含めて一人の反対もなく決議され、

そして国際的にも、サンフランシスコ講和条約第11条にもとづき

関係11ヶ国の同意を得て、A級戦犯は昭和31年に、

BC級戦犯は昭和33年までに赦免し釈放しました。

こうして「戦犯」の人達は国内外から免責され、

結果として靖国神社に合祀される対象となったのです。

2005年05月18日(水) 中国や朝日新聞のおかしな靖国神社解釈

このように戦犯にたいして名誉回復がなされてるのに、

それについて聞いてみても、明確な答えを出せず、

いまだにA級戦犯なんて言葉で非難してる方々こそ理解できません。

この事実に対して、納得できるように回答してみればいいだけ。


>全国の新聞のほとんどが参拝をやめるよう求めている。
>言論人や知識人の多くが首相の参拝に反対するのは、


日本は民主主義ですよね。

国民の声を国勢に反映するのが筋で、

決して国民=新聞や知識人・言論人ではありません。

以前なら、「ほとんどの国民が反対している」なんて社説などに書いてましたが、

ほとんどの 「 国 民 が 」 と書けない事に全てが

集約されていると言っても過言ではありませんね。

各メディアの世論調査では、

靖国参拝賛成派の方が僅差ながら多く、

国民の半数は、一応小泉首相を支持してるわけになりますからね。

これだけマスゴミが批判論陣張っていても世論はせいぜい五分五分。

新聞が「普通の人々」の意見を反映していないのは、

他にも去年の選挙の自民大勝、民主の大敗や、

小泉首相以上に強硬で、靖国に参拝する安倍さんが、

次期首相候補として圧倒的に人気があるように、

これが世論というものですよ朝日新聞さん。

新聞社や言論人・知識人の扇動で、まずは無知な世論を躍らせ、

そして、その力で首相を動かしてきた甘い時代が忘れられないんでしょうね。


参考ブログ:
毎日と朝日が中国共産党の意向を受けた瓜二つの社説を書いた件で、
論説室が大騒ぎだった模様 
(mumurブログさま)

>記者の間では読売、朝日、毎日、中日、北海道各紙の論説トップと
>中国の駐日大使の定期懇談会が毎月開催されていることは有名です。
>今月は26日水曜日がその日でした。
>朝日と毎日が日時とフレーズのブッキングをやってしまい、
>論説室は今日一日大騒ぎでした。
>Posted by 記者魂 at December 28, 2005 17:18




↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月04日(水) 敵国の軍備を自らで育てる。 武勇伝、武勇伝、武勇デンデンデデンデン♪

旧満州国の中央銀、アヘン専売制へ資金 公文書館に資料

靖国の効き目が弱ってきたので、
今年からはこのネタでいきます。
みなさんよろしくネ。
         ∧_∧   
          (-@∀@)  
       _φ___⊂)      
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |     
    |日本の良心|/



専売制は闇ルートを閉ざしアヘン中毒者を減らすための政策で、

ようするに、いきなり禁止にしてしまうとアヘンが

闇に流れるだけでアヘン中毒者が絶滅できないから、

行政管理の免許専売制にしたという

台湾で行われた政策と同じことを満州国にしただけでしょ。

(アヘンが蔓延していた台湾では1945〜1946年ごろに
最後のアヘン中毒者が死に、アヘン中毒の絶滅が完了した。)

現実的なやり方で中毒者を漸減しようとしたのを

さも悪辣な政策だったかのようにでっち上げるな。

関連画像:
当時の絵葉書 (画像提供:古本屋の常連さま)
>阿片患者に注目。減っていますね。




遺棄兵器処理 中国、予定外の要求 大型変電所やヘリポート 軍事転用狙う?

 中国での旧日本軍遺棄化学兵器処理事業をめぐり、
中国側が当初の予定になかった大規模変電所やヘリポートの建設を
要求していることが二日、明らかになった。
処理施設建設予定地の吉林省ハルバ嶺は、
ロシアや北朝鮮国境に近い地政学上の要衝。
与党からは事業終了後に中国側が施設解体に応じず、
人民解放軍の弾薬保管やミサイル格納などに転用する
可能性を指摘する声が出ており、
今春、現地調査に乗り出す方針だ。
 与党関係者らによると、中国側は新たにヘリポート建設を要求してきたほか、
五万−七万キロワットの処理能力を持つ変電所の建設を非公式に打診。
三十万−四十万発の化学兵器処理に必要な
変電所は数千キロワット規模とみられており、
中国側の要求は大幅に上回っている。
 また、ハルバ嶺を訪れたことがある関係者らの調査で、
処理施設建設予定地の周辺道路や施設内の道路は、
すでに数十トン級の戦車や装甲車が通行できるほど
頑丈に舗装されていることが判明した。
 これに対し、日本政府は「処理施設の基本設計が完成する今年度いっぱいまで、
所要電力量は分からない」(内閣府遺棄化学兵器処理担当室)と説明するだけ。
舗装道路についても、「軍用車両が通行できるかもしれないが、
あくまで化学弾を運搬する車両のためのもので、
軍用車両の通行は想定していない」としている。
 施設建設を含む処理事業は日本側の負担で、
少なくとも二千億円程度に上るとされる。
内閣府の高松明遺棄化学兵器処理担当室長は産経新聞に対し、
「化学兵器処理の終了後は施設を解体する」と説明しているが、
現時点では「中国側の同意を得たわけではない」
(遺棄化学兵器処理担当室)といい、
事業終了後の施設解体をめぐる中国側との協議は妥結していない。
 一九九九年七月に締結した遺棄化学兵器に関する日中覚書は、
日本が処理費用をすべて負担するだけでなく、
処理の過程で起きる事故も日本がすべて補償する内容。
このため、日本側が事業終了後に施設の引き渡しと解体を求めても、
中国側が新たな遺棄化学兵器の発見などを理由に応じない可能性がある。
 昨年十一月に自民、公明、民主の議員団による現地調査が中止され、
処理事業の実態は不透明なまま。与党はこうした状況を問題視しており、
自民党の閣僚経験者らが中心となって今月中に有志議員による調査団を募り、
雪解け後の現地入りを目指す。
     ◇
【用語解説】遺棄化学兵器
 旧日本軍が中国に遺棄したとされる毒ガス砲弾など。
1997年4月に発効した化学兵器禁止条約で、
日本が原則的に2007年4月まで(最大で5年延長可)に処理する義務を負う。
中国側は遺棄砲弾数を約200万発と主張していたが、
最近の調査では30万−40万発と推定される。
約9割が埋められている吉林省ハルバ嶺で焼却処理する。

---------------------(引用終了)--------------------------------

遺棄兵器処理に関しては過去に何度も日記に書いてきましたし、

2005年10月31日(月) 遺棄化学兵器処理費 中国要求丸のみ巨額化
2005年10月21日(金) 忌ま忌ましい河野洋平と村山富一の売国コンビ
2005年06月22日(水) 中国の本領発揮!『数字の水増し』が出ましたよ。
2005年06月06日(月) 日本の政治家は日本人のために働け!


なんかもういい加減に呆れてしまって、ツッコムのもバカらしくなります。

こんな時こそ、野党やマスコミに税金の無駄遣い監視するプロ市民も

与党を徹底的に糾弾すべきなのですが、

野党もマスコミもプロ市民も媚中派ばっかりだから、

もうこの国は終ってるよ。

参考ブログ:
遺棄化学兵器問題〜日本にさらにたかる中国 (ぼやきくっくりさま)




←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月03日(火) 民間初の自衛隊広報サイトがスタート。

昨年の10月頃まで熱いブログを書いていたlogさんから、

久しぶりにメールを頂きました。

logさん、電脳補完録の山本さんらと共に、

民間初の自衛隊広報サイトをスタートさせたそうです。

そのサイトはこちら

幕僚広報室全面協力の下、ビデオの配信やポッドキャストを行なっていたり、

今後は直接取材も含め、このサイトでしか見れない自衛隊関連の

ニュースなどを配信していくそうです。

お正月特別企画として、サマワ、ゴラン高原に駐留する自衛隊の

新年のあいさつビデオを紹介していますので是非ご覧下さいませ。

 残念ながら日本のメディアでは、自衛隊の活動はほとんど伝えません。

(自衛隊のネガティブな話題になると活躍したり、

自衛隊を批判するような団体は積極的に取り上げますが。)

そんななかで、民間から誰でも自由に見れるネットを母体にした

コンテンツをスタートさせるのは、積極的に活動をアピールしたい自衛隊と、

自衛隊がどんな活動を行っているのか詳しくは知らない私達が、

自衛隊の活動をほんの一部であっても常に知る事が出来る機会となるので、

双方にとって意味のある画期的な試みだと思います。

今後、このサイトが繁栄しますよう、影ながら応援させていただきます。


6か国協議再開は米の制裁解除が先決、北朝鮮が論評

朝鮮中央通信によると、北朝鮮は3日、党機関紙「労働新聞」の論評を通じ、
米国が北朝鮮関連口座のあるマカオの銀行に対する制裁を解除しない限り、
核問題をめぐる6か国協議の再開には応じないとする立場を改めて表明した。

 論評は「制裁と圧力は(昨年9月の第4回6か国協議で採択された)
共同声明の精神に反するだけでなく、
我々が共同声明で行った公約を履行できなくしている」と非難。
「米国は6か国協議再開について騒ぎ立てるのでなく、
会談を壊す基本要因である制裁を解除すべきだ」と要求し、
「協議再開の展望は全面的に米国の行動にかかっている」と述べた。

--------------------(引用終了)------------------------------

     ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!
(⌒;;..  ∧_,,∧
(⌒.⊂,ヽ#`Д´>
(⌒)人ヽ   ヽ、从 制裁と圧力は共同声明の精神に反するニダ!!
人从;;;;... レ' ノ;;;从人






        ∧ ∧ヽヽ
     // (・∀ ・)∧ ∧
     (・∀ ∧ ∧∀ ・) <経済制裁=宣戦布告なんでしょー?
      ヽヽ(・∀ ・) 彡
         ノ(  )ヽ
         <  >


         ∧ ∧
       ヽ(・∀ ・)ノ <米国に宣戦布告しなよー。
       (( ノ(  )ヽ ))
         <  >



「経済制裁は宣戦布告と見なす」とさんざん言ってたんだから、

さっさとアメリカに宣戦布告すれば〜?





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月02日(月) 今年も頑張る潘基文外交通商相

竹島・靖国の解決に日本は努力を=韓国外相

韓国の潘基文外交通商相は2日、通信社・聯合ニュースとのインタビューで、
対日関係について「独島(竹島の韓国名)、歴史教科書、靖国神社参拝の
3つの問題は、日本が歴史に対する正しい認識を持てば解決される問題」と述べ、
小泉純一郎首相が靖国参拝を中止するなど、
日本側の努力が不可欠との考えを改めて表明した。 

-----------------------------(引用終了)-----------------------------

韓国は一切努力せず他人任せですか?

3つの問題の内の竹島問題だけは、

領土という明確かつ客観的な判断ができる問題なので、

国際司法裁判所で決着をつければ解決しますよ。

日本は「いつでも国際司法裁判所に出ます。」と、ずっと言い続けているんだから、

韓国は自分の領土だと主張して、その主張が間違ってないと思っているのなら、

こそこそ逃げ回ったり、既成事実化をしようと

あの手この手のセコイ手を使って海外でアピールせずに、

さっさと出てくればいいだけ。

それで勝ち取って目一杯、自慢と日本批判をすればいいじゃないですか。


>日本が歴史に対する正しい認識を持てば解決される問題


竹島、教科書、靖国に対して日本が「正しい認識」をしても構わないんですね。

そうなれば、益々韓国の主張に賛同する人が居なくなりますよ。

これまでの日本人は無関心で自国の歴史や真実をあまりに知らなさ過ぎました。

ここ数年の中韓の騒ぎっぷりに嫌気がさした人や、

ネットの普及もあって、本当のところはどうなんだろうと調べていくことにより、

日本人が日本にとっての正しい歴史認識を取り戻しつつあり、

首相の靖国神社の参拝にしても、麻生外相の発言にしても、

日本の一部マスコミや中韓が騒いでも、

それにつられて踊る人も確実に減ってるしね。

潘基文外交通商相自らが「日本は正しい歴史認識を持て」と言ってくれたのだから、

政府は徹底的に国民に正しい日本の歴史の認識を持つよう動きましょうよ(笑)



◆ 以前に下書きしていたのですが、

外交官自殺など書かなきゃいけない事柄によって、放置していたネタをアップします。

某画像掲示板で拾った懐かしの『ここがヘンだよ日本人』での

韓国人とナイジェリア人のやり取り。







「あとで巻き戻して下さいよ!」→→→→→3番をよく見てみよう。

そういや、この在日韓国人の顔をどっかで見た事があるぞ・・・。

名札を拡大してみると、「武貴」の文字が。


思い出した!

扶桑社のつくる会教科書叩きの会見とかやっていた

金武貴(キム・ムギ)さんではあ〜りませんか。


参考リンク:
在日韓国青年会記者会見での在日の(とんでもない)主張!




←とツッコンだ方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2006年01月01日(日) これを契機に外務省の体質改善を。

あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。


 昨日の紅白は、布施明さんの「少年よ」の熱唱だけ見ました。

「少年よ」は、現在放映中の『仮面ライダー響鬼』の主題歌だったし、

ヒビキ役の細川茂樹さんは『義経』にも出演していたので、

応援ゲストで出演しないかなと期待していました。

新聞で唄う順番をチェックし、格闘技を見ながら、

何度かチャンネルを変え、坂本冬美さんが唄っているので、

「次くるぞ」と、そのまま見ていたら、

坂本冬実さんが唄い終えて、サーっとダンサーと共に引き上げていくと、

その後に布施 明さんが、

そして、な、なんと横には仮面ライダー響鬼が並んで立っているではありませんか。

 


しかも、威吹鬼に轟鬼の登場に、敵の魔化魍(まかもう)まで現れ、

布施さんが熱唱している後でアトラクションショーが始まるサービスぶり。

 

く〜・・・バックが気になって、布施さんの上手い唄に集中できない。

(サービスは嬉しかったけど、「少年よ」は、心に響くいい詩なだけに、

布施さんはあの演出で納得しておられるんだろうかとも思ったり。)

響鬼たちが引っ込んで、つ、ついに、細川茂樹さんが登場。



布施さんが唄い終わると、

細川さんが「全国の少年のみんな!来年も一緒に鍛えようぜ!」

シュッ!!とあのポーズつきでカッコよく決めてくれました。



そのカッコ良さにつられて、

私も思わず「ハイ!鍛えます!」と言ってしまってましたよ(笑)

贅沢を言えば、細川さんには顔だけ変身解除の状態で出てきてほしかった。

他局のヒーローまで登場させるなりふり構ってられない

NHKの焦りを垣間見た気もしますが、年の瀬にええもん見せてもらいました。

NHKグッジョブ!

(でも、響鬼を知らない人には、何が何だかサッパリだったと思います。)

ちくしょー ビデオに入れときゃよかったぜ!


領事館員自殺「関係していない」在日中国大使館が声明

中国の在上海日本総領事館の男性館員が2004年5月、
中国側から外交機密に関する情報提供を強要されたとする遺書を残して
自殺した問題で、在日中国大使館は31日、
「日本側は、館員は職務の重圧のため自殺したと表明、
遺族の意思に基づいて中国側に事件を公表しないよう求めた」とする声明を
ホームページで発表するとともに、報道各社に声明文を送付した。

「仕事の重圧が原因」 総領事館員自殺で声明

上海の日本総領事館の男性職員が2004年5月に自殺した問題で、
中国政府は12月31日、東京の中国大使館を通じ、
日本政府が当初「仕事上の重圧による自殺だった」と説明していたとの声明を発表した。
声明は、両国政府が職員の自殺をめぐって何度も協議、日本側が
「家族の希望に基づき非公開にしてほしい」と中国政府に求めたとしている。


中国大使館の声明↓
2004年の駐上海日本総領事館員自殺事件について 2005/12/31

↑中国大使館の声明に対して、外務省の反論↓。

領事館員自殺、中国発表に日本外務省「事実に反する」

在上海日本総領事館員の自殺問題で、中国大使館が日本側の対応を
非難する声明を発表したことについて、外務省幹部は31日夜、
「よくこんなことが言える。我々が把握している事実は、
遺書に記されていたことだ。
中国側の説明はまったく事実に反する」と反論した。

 この問題では、鹿取克章外務報道官が28日の記者会見で、
「中国側公安関係者により、ウィーン条約上の義務に反する遺憾な行為があった」
と指摘していた。

 日本政府はすでに中国政府に抗議し、事実関係の究明を求めている。

「遺憾な行為あった」総領事館員自殺で外務省が反論

 中国の在上海日本総領事館の男性館員が2004年5月、
中国側から外交機密に関する情報提供を強要されたとする遺書を残して自殺した問題で、
外務省は1日、改めて「死亡の背景には、現地の中国側公安当局関係者による、
領事関係に関するウィーン条約上の接受国の義務に反する遺憾な行為があった」
とする声明を発表した。

 外務省の声明は、在日中国大使館が31日に、
「事件の責任を中国側に押しつけようとしている」などとして、
日本側の対応を非難する声明を発表したことに反論したものだ。

 中国大使館が声明で、「日本側は、館員が職務の重圧のために自殺したと表明」
したとしているのに対し、
「日本側がそのような立場を表明したとの事実はない」と否定。
「この事件は中国政府関係者といかなる関係もない」との中国側の立場についても、
「我が方として受け入れられず、そのような中国側の立場は
最近の中国外交部報道官の記者会見における発言を通じて承知しているが、
それ以前に中国政府から本件の事実関係について説明を受けたとの事実もない」としている。



-----------------------(引用終了)---------------------------

外務省は昨晩に続いて矢継ぎ早に反論していますね。

いつものように「遺憾」という単語こそ用いていますが、

声明全体を見ればこれまでと違い強くはっきりした非難をしています。

何があっても「遺憾」しか言えなかったあの外務省がここまで言うなんて、

言い返せるようになっただけ、「グッジョブ」と言ってしまいそうですが、

なら一年以上、『週刊文春』にスッパ抜きされるまで、小泉首相などにも伝えず、

内々だけで処理しようとこの件を隠しておくなよとも思ってしまいます。

強く抗議しているのは何か他にも証拠を握っているのか、

はたまた、スッパ抜かれたこと対して、世論の批難の矛先をかわすために、

慌てて抗議のポーズをしているだけなのかどちらかは分かりませんが。

まぁ、内々だけで処理しようとしたのは

阿南氏のようなチャイナスクールなのでしょうけどね。

こんな時こそ日本のマスコミ(朝日以外)には

「人が死んでんのやで!」とがんばって追求して、

外務省の体質改善のきっかけを作って欲しいんだけど、

日中記者交換協定に縛られて、深く追求する事はやっぱ無理なのかねぇ・・・。

参考リンク:
在上海総領事館館員の死亡について (外務省サイト)





↑エンピツ投票ボタンです。読んだら押してくださると嬉しいです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )









名塚元哉 |←ホームページ