ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2003年04月30日(水) 千乃商法・・・せ ん の う しょうほう?

「パナウェーブ研究所」(千乃正法)を名乗る白装束の○チガイ集団は、

95年から、あのような行動をして各地を転々とした生活をしていたそうです。

過去、被害にあった村では、車に貼ってあるスカラー波避けのうずまきシール

を見て、あの団体を「くるくる教」と読んでいたそうです(笑)

しかし、なぜ長期に渡り自分達の主張のために、法を侵し迷惑をかけている

しかも、年々エスカレートする白キ○ガイ集団をここまで野放しにしてきたのでしょうか?

オウム真理教では、初動の段階での判断の甘さが、

地下鉄サリン事件に帰結しました。オウムの反省も踏まえ、

自治体も警察も、ただ粛々と法を執行して取り締まればいい。

関連リンク
白装束集団「代表が重体だから・・・」 (TBS)
大月隆寛、八幡町白装束軍団を早朝取材断行!!
鉄塔倒壊事件の次は海底ケーブル切断事件との点と線が急浮上……
(サイバッチ!)
黒装束オフ会まとめページ
わくわく電磁波ランド
親がパナウェーブに入ってしまった人が立てたらしいスレッド
パナウェーブ研究所(ミラーサイト)

航空自衛隊の空中給油訓練、北朝鮮が批判

「今回の訓練が世界の平和と安定を妨げ」だそうです。

こいつらの核兵器開発とミサイル・麻薬の輸出の方こそ

「世界の平和と安定の妨げ」ですが。

北は核開発放棄の見返りに、アメリカの敵視政策の撤回を求めています。

しかし、ブッシュ政権には到底受け入れられないことです。

”命乞い”と”物乞い”をお願いしているくせに、

どうして、北朝鮮はいつも相手を見下したように言うのでしょうか。

ただでさえ、周囲に迷惑かけまくってるんですから、

せめて謙虚な気持ちでやってほしいものです。

核の放棄の見返りに経済支援などしても何の解決にならないことを、

アメリカは理解しています。北の体制存続など、アメリカが保証するべきことではありません。

本来、北の国民が決めることでしょうが。

“隣人”が守ってくれた日本大使館、近く復興へ

>国旗はどの国の国民にとっても1番大切なものだろう?

コトあるごとに、他国の国旗を平気で燃やす近くの国の

隣人がいるかと思えば、国旗を守る遠い国の隣人。

そして国旗をないがしろにする日本人。

国旗はもっと大切にしないとね。

モナサル・アルオブーディさん有難う。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月29日(火) おい、洗濯係、あの集団ずいぶん白いな。

この日記は、ある特定の傾向の集団や個人の行動を生暖かく

ウォッチすることをテーマにしているので、

白装束団についても、いろいろ調べているのですが、新たな情報が。

5/15に隕石衝突で地球が滅亡するらしいです。

教祖は末期ガンで、電磁波で攻撃され脳もやられている。(ようするにキチ○イ)

信者は動物をつれて、宇宙人ヴァル様のUFOで脱出するつもりらしい。

その脱出の交換条件にタマちゃんを献上するため拉致計画を企てる。

そして、サークルKで売ってる「とろ〜り卵とソーセージのマフィン」

が彼らの大好物だそうな(笑)

2ちゃんも盛り上がって、レスが早すぎて読むのが追いつきません。

関連リンク
白装束の集団、報道陣と激しいもみ合い (TBS)
恐怖の白装束軍団ワゴン車移動生活(サイバッチ!)
スカラー波のAA総合スレ

●白装束団とともに今、2ちゃんのニュー速+板で盛り上がっているのは、

南京虐殺記事巡り、将校遺族が毎日・朝日両新聞社提訴

朝日の捏造が白日の下にさらされていくいい世の中になりました。

常識的に考えても、日本刀一本で、100人も切ることは不可能なので、

裁判で、どのように証言するか見ものです。

本勝もネットが普及しなけりゃ、化けの皮も剥がれず済んだ口なのに。

これで朝日と本勝が負けたら最高です。

関連リンク
捏造系 ぽぽぽ アサヒ式(フラッシュ)

●蓮池 透さんが書かれた本、『奪還 −引き裂かれた24年』(新潮社)が、

どこも売り切れで全然手に入らなくて嘆いていたら、

姉が三宮の紀伊国屋書店で買ってきてくれました。(姉、グッジョブ)

まだプロローグしか読んでませんが、目次を見ると[第5章「二つの国」との闘い]と

日本政府の無為無策に対する批判も述べられています。

この半年だけでも、頭にくることばかりだったでしょう。

(本は、あとでじっくり読んでみます。)

そして、昨夜はテレ朝系『TVタックル』に特別ゲストで出演し、

日本政府、外務省への怒りを語りました。とくに外務省は「敵だ」と。

ハマコーの不用意な発言で、蓮池さんは少し神経を逆なでされてましたね。

でも、蓮池さんの本当の怒りは「拉致はテロだ」と認めない

川口順子外相に向けられていたんですよハマコーさん。

そもそも日本政府と外務省は、

北といかに向き合うかというヴィジョンを持ち合わせていません。

拉致問題のような複雑なことには、出来るだけかかわりたくないのでしょう。

外務省がやりたいことは、拉致は棚上げし、国交正常化し、

多額の経済援助を実施すること。

要するに、省としての実績づくりだけ。そんな実績をあげても、

評価してくれるのは左巻きだけだということを、外務省は理解していないのでしょう。

また番組での、川口外相の「外務省は残業して頑張っている」発言は滑稽でした。

防衛庁、公安も北朝鮮に備えるためには残業してでも頑張ってます。

『朝日新聞』の記者は北朝鮮を擁護するために残業をしています(笑)

残業すれば、それでいいのか?




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月28日(月) 拘置所から立候補した旅田もそれに投票する人間も、どちらもアフォ

タマちゃんのことを想う会の正体がカルト教だと判明し、

一昨日からTVで白装束の白痴(しろち)団(2ちゃんねらが命名)が

取り上げられてから、「想う会」の検索でこの日記を訪れる方が多くなり、

今日は、ついに検索件数が200件を突破してしまい、過去一番多かった

検索記録数「奇跡の詩人・日木流奈」の最高記録(130件)を越えてしまいました。

あ、「奇跡の詩人」も去年の今日(28日)から祭りになりましたね。

関連リンク:
謎の白装束集団、今度は岐阜の山中に (TBS)
[タマちゃん]謎の白装束軍団に対抗して黒装束オフ
黒装束オフまとめページ

広東省が悪質な報道管制 香港誌報道 (産経新聞)

中国は旧日本軍による南京の犠牲者の数は数千倍も水増しするくせに、

SARS感染者の数は極度に少なく発表していましたし、

その少し前は、SARSの安全宣言まで出していました。

SARSの汚染拡大の一番の理由は中国の情報統制かもしれません。

日本のマスゴミって、アメリカの戦争報道が偏っているとかは、

すぐ批判するくせに、中国の報道管制は黙認しますね。

車内放置の乳児死亡=両親、パチンコ3時間20分−愛媛

また、子供を放ったらかしにしてパチンコ三昧ですか。

自業自得としか言い様がなく同情の余地無しですね。

アメリカでは子供を車内に残して買い物行くだけで、児童虐待で警察呼ばれます。

日本もそれぐらいしてもいいとは思いますが。

こういうバカ夫婦って、NEWSも新聞も一切見ないんでしょうね。

見ていても、自分は大丈夫とか思っているのでしょう。

だから次から次と同じことを・・・

僕の感覚だと1歳に満たない子供から目を離せること自体が信じられません。

それよりも、パチンコ屋の前を通っただけでも凄くうるさいと思うのですが、

よくもあんなうるさくて空気の悪い所に長時間もいられますね。

関連リンク
パチンコは麻薬




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月27日(日) 真性電波系が結集すると珍走団より怖い罠

今日は、神戸国際展示場のComic City in神戸67に参加しました。

弘栄さんとも久しぶりに会えたし、(ブースカのソフビ サンキュー。)

お客さんもいっぱい来ていただき大盛況でした。

今日、遊びに来てくださった皆様ありがとうございました。

次回の6月こそは新作グッズを引っさげて参加します。

今日の売上げの半分は、拉致被害者家族会に寄付します。

●日本テレビ系で夕方に放送している『バンキシャ』で、

「タマちゃんのことを想う会」の正体である、某カルト団体の特集がありました。

ロシアの殺人兵器・スカラー波から身体を守るとかで、全身白装束。

タマちゃん拉致計画(この団体が言うには、タマちゃんはスカラー波にやられて

迷子になったらしい)のほかに、福井県の内陸部、九頭竜湖に沿って走る県道の

道路上の斜面には巨大な白い布を敷いて、

木の1本1本にまで白い布が巻かれていました。

メンバーが主張するには、電磁波を研究するためとか。

イヤハヤ、電磁波より異常波長の人が集まった集団といいましょうか(笑)

で、TBSのニュースでも取り上げられていたので、リンクしときます。

白装束の集団が道路を不法占拠(TBS)

このニュースの動画は必見ですよ。

>「許可無く撮らないでください!!」

許可無く不法に占拠している輩に言われたくないですね。

しかし、こんなオイシイネタを8ヶ月間もの間、

なぜマスコミは注目しなかったんでしょうね。

オウムも最初に出てきたときは「わははーデンパだー」とか笑って見てましたが、

だんだんと暴走をはじめて、最後は洒落にならないことをする奴らでした。

この団体も笑って見ていられるのは今だけだったりして・・・。

ホント、日本の様にキ○ガイが野放しになっている国はないのだから、

国も真剣に破防法を考えてくれないと困ります。

そういえば、タマちゃん捕獲に協力した団体MARINE ANIMAL LIFELINE

も想う会の正体を知ったら驚くでしょうね。

英語が堪能なら聞いてみたい気もします。

総裁選出馬に改めて意欲=亀井自民党前政調会長 (時事通信)

>ちゃんとした人物が出ないなら、私が出る




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月26日(土) 拓殖大の森本 敏教授は、なんだかカワイイ

昨日まで、北京で行なわれた3カ国協議で、

北朝鮮が核保有宣言をしちゃったわけですが、

日本の新聞各紙の昨日の夕刊や今朝の朝刊の記事や社説を見ても、

激しく北朝鮮を非難したりせず、わりと冷静に対応をしていますね。

誰しも、「ま た い つ も の 脅 し か」と思っただけでしょう。

今回の北朝鮮が行なった核保有宣言に冷静でいられるのは、

94年の時のように、あくまで脅しの可能性が高く、

なにも北朝鮮の核保有を証明できる証拠が現時点でないと分ったからでしょう。

また、この3カ国協議は、北朝鮮が核保有の宣言を急いで出したため、

北朝鮮が計算した効果とは逆の反応が出て、国際的な非難の声を

高めただけにすぎず、北朝鮮がまた墓穴を掘っただけで、

得をしたことは何もないと思います。

これまで日本、韓国両政府が、過去の核保有宣言にビビって行なってきた

援助を棚に上げ、また核の脅威を理由に再度援助を主張する人も

出てくるような気がしますが、それこそが北朝鮮の狙い通りなのです。

日韓両政府が負けて、再度援助を決定してしまった時、それは

自称“識者”の親北派の主張する「東アジアの真の平和」などではなく、

これからも東アジアの緊張状態と北朝鮮人民の人権侵害が続くことになるでしょう。

昨日の『朝日新聞』夕刊に反核団体のコメントが載っていました。

『アサヒ・コム』には載っていないので、気になるコメントを抜粋します。

>私たちが目を向けなければならないのは、
>日本も含めて北朝鮮をそこまで追いつめたことだ。
>世界全体が核兵器廃絶への努力を怠ってきた
>(森口貢『核兵器廃絶ナガサキ市民会議」事務局長)

日本が北を追いつめただって。勝手に暴走しているのは北朝鮮でしょう。

>本当ならば残念なことではあるが、日本国内で憲法改正や再軍備、
>核武装などを口にするネオコン(新保守主義者)が、
>こういう報道を利用して勢いづくことを最も危惧している
>(浜崎均「長崎の証言の会」代表委員)

日本に「ネオコン」っているの?

近い将来、自国に核搭載の長距離ミサイルが飛んでくるかもしれないのに、

安全保障上取りうる選択肢を真剣に検討すれば「ネオコン」ですか(笑)

有事法制などの話をすれば、社民党や反日団体、時代遅れの化石サヨクが、

ピーチクパーチクわめき散らすとは思いますが、

だいたい、こいつらには、国家安全保障という概念があるのかね?

アメリカ製の欠陥憲法を後生大事に守っていれば、平和が続くと思っている。

これから、こいつらの寝言には相手にせずに、

私たちが、これからなすべきことはキチ○イ国家の脅しにビクビクせず、

自国の安全と同胞の救出をきっちりと考えることです。

●明日は、神戸国展のイベントに参加します。(詳しくはHPの出店スケジュールを)

新作グッズとかは無いけど、来てね。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月25日(金) 核保有宣言北━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!!

死刑廃止議連が制度見直し原案 (読売新聞)

人を殺しても自分は殺されることはなく、どんな犯罪を犯しても刑罰は軽い。

死刑がダメなら、終身刑を取り入れるぐらいしてほしいよ。

先週、神奈川の通り魔、容疑者が逮捕されましたが、

理由がただ単に、むしゃくしゃしていたというだけでした。

この短絡的な動機、これであなたの大事な人が殺された上に、

薬が回っていて判断能力が欠如していたと酌量の余地ありとなった場合

納得がいきますか?常に殺された人間の人権は無視されて、

生残ったクズが最低限の権利とかいって保護されるこの国。

似非人権団体の偽善野郎は、自分の親、兄弟や親戚や恋人や友達が、

理不尽にこのような目にあっても犯人をかばえるのでしょうか。

自分は、それほど完成された人間ではないので、無理です。

死刑廃止は冤罪を防ぐためということだそうですが、

麻原とか宅間とか通り魔の非道な犯行、こういうキチガ○に

法が適用されないような無法状態があって良いのかと疑問に思います。

キムチが新型肺炎特効薬? 中国で販売量が急増 (産経新聞)

>ウワサの発信源は不明だが

うわさの発信源は明白だと思う(・∀・)

>今回は「SARS(重症急性呼吸器症候群)」に唯一韓国だけが安全なのは、
>キムチまたはニンニクと関連があるだろうという外信の報道が話題だ。
>SARSの震源地である中国では、毎日1〜2本のニンニクを食べる人が増えており、
>テレビ番組もキムチを紹介するなど大きな関心を集めているようだ。
>科学的な研究の結果ではないが、根拠のない話ではなさそうだ。

> どうであれ、民族食品「キムチ」の輸出とグローバル化においては
>これ以上ない良いチャンスである。
>日本に続き中国にキムチのブームが広がる可能性もある。先祖らの知恵に
>改めて頭を下げるようになる。劉載植(ユ・ジェシック)ベルリン特派員

SARS感染者続出の北京では、市民が食糧の買いだめ、

当局が隔離区域指定とパニック状態。

病気の流行が収まるまでドアや窓を閉め切って家から一歩も外へ出ない、

なんだか中世ヨーロッパのペスト(黒死病)を思い浮かべます。

さらにSARSに効くなんてあやしげな漢方薬や、

なぜか、ヤクルトまでバカ売れしているそうです。

初期段階で中国は対策を怠り、今や国家の面目丸潰れです。

幸い、日本ではまだSARS感染者が出ていないらしいですが、

対策を怠れば、中国の以上の被害が出るかもしれません。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月24日(木) 今年のGWは、「安・近・タマちゃん」で決まり。

麻原被告に死刑を求刑(産経新聞)
松本被告、目伏せ論告無視…大あくびも (読売新聞)

これから、控訴したりなんだかんだで、最高裁で判決が言い渡されて、

最終的に死刑執行までは、あと20年以上かかりそうですね・・・。

だいたい、この事件の遺族や被害者には、約1億円程度と十分な賠償もされないのに、

このキ○ガイの7年間の弁護士費用だけで、4億円もかかってるんだから。

加害者ばっかり可愛がってもらえるんだなこの国は・・・イヤハヤ。

麻原や宅間みたいな反省しないキチ○イは、

生かせていても税金の無駄なので、さっさと死刑にしてほしいよ。

●「家族会」がロサンゼルス、ジュネーヴで拉致問題の解決を訴えています。

横田滋さんらロサンゼルス組は「実り多かった」と帰国の途につきました。

有本嘉代子さんらジュネーヴ組も国連人権委員会の

「強制失踪作業部会」で国際社会にアピール。

この人たちをテレビで見てると、家族とは何か、日本人とは何か、

祖国とは何かとつくづく考えさせられます。

少しずつ拉致問題が国際社会で認識され関心が高まりつつあるのに、

先日の日本政府の失態にはほとほと愛想が尽きます。

「家族会」に同行する外務省アジア大洋州局の斎木昭隆参事官は拉致問題に

熱心に取り組む数少ない外交官だそうです。

安部氏、中山参与、斎木氏らが特別に評価されること自体がヘンなのです。

本来ならば、政府、外務省が国をあげて拉致被害者の救出に

全力を挙げて取り組まなければならないはず。

ロサンゼルス訪問中の「家族会」と話をした日系人の方が、

国が長年にわたり問題を放置した事実に驚きを隠せなかったことが、

日本政府、政治家、官僚の異常さを示している証拠ではないでしょうか。

元来、北朝鮮の走狗であった土井社民党のみならず、金丸信、渡辺美智雄、

加藤紘一、野中広務、中山正暉などの自民党の有力者も、カネで

北や総連に操られてきました。そして朝鮮総連の生みの親である共産党。

『朝日新聞』『世界』『週刊金曜日』などの北にべったりのマスコミの存在。

そして吉田康彦、和田春樹、小田実を筆頭にした有識者、

文化人の北への異常な肩入れ。

国内に売国奴が多すぎて、家族会が国連やアメリカに助けを求めたくなる

気持ちがホント、良く分ります。

韓国ホラー「ボイス」CM中止…苦情殺到「怖すぎ」

この映画って『リング』のビデオが携帯電話になっただけなんじゃないの?

他のホラー映画(題名忘れた)で、「見せてあげよう、見たことを後悔するものを」

というキャッチコピーがありましたが、

後悔するぐらいなら、最初から見なくていいじゃないのと思います。

僕は、お金払ってまでホラー映画見る神経が理解できません。

(タダでも、見るのはイヤですが。)

同じ額なら、綺麗な映像、心温まる内容の映画に払うほうがいいです。

ちなみに、僕が唯一見たホラー映画は『ゴーストバスターズ』です。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月23日(水) 北朝鮮はSARS患者ゼロ。なぜなら見つけ次第射殺するから

ここ数週間、「タマちゃんのことを想う会」で、検索してこの日記を訪れる方が、

多いのですが、その想う会について新たな情報。

やはり、予想通りカルト教団だそうです。

『週刊文春』の広告に書いている教団名をググると、香ばしいページがザクザク。

雑誌を買わずしても、どんな痛い団体か90%分りました(笑)





↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月22日(火) 人間の盾がいかに偽善者かよく分る写真

統制取れぬネット社会 報道協定中に情報漏えい (中日新聞)

情報が漏洩したのは、まちBBSのカキコNo.135と141

ネットを援護する気はないですが、マスコミの方が統制が取れてないんじゃないの?

ネット上で情報が漏れてしまったのは事実ですが、

そもそもの発端は「小さな新聞社」に勤める一部の人しか知らない情報を

他の職員にしゃべり、それを聞いた女性が、家族に漏らしたわけで、

この場合、情報を漏らした人が悪いだけで、本人のモラルと常識の問題。

それをネットだけに原因を押し付けるのはマスゴミの責任転嫁でしかありません。

ネットを叩いて、自分の身を守ることだけを考えるよりも、

もっと報道機関としての足場を固めた方がいいと思うけど。

日本人「人間の盾」3人が帰国

>神戸市の看護助手、高藪繁子さん(50)

この人は、震災を体験し、いろんな人に助けてもらったことを活かしたいと

イラクに行ったというのに、一番役立てるはずの戦後復興の手伝いは

一切せずに帰ってくるとは、どういうことなのでしょうか?

で、この高藪さんでいろいろ調べていると、とんでもない写真があった。

義勇兵と人間の盾

人間の盾団の裏側1

>イラク人の制止を振り切って浄水場から飛び出し、半身塹壕でビデオを回す。
>相澤泰行(左)と志葉玲(中)。呆れるイラク人(右)。

>最後まで、人間の盾団ドーラ浄水場は戦争見物特等席。

なんだ、こいつらは!これでは、ただの戦争見学ツアーじゃないか!

他の方の日記によると、こいつらは浄水場職員に、面倒を見てもらっていたそうで、

浄水場職員の皆さんは、浄水所の仕事に加えこいつらの面倒

(食事やトイレなど)をみることが「頭痛のタネ」だったらしい。

バグダッド南方戦線大混乱

>米軍のハイテク戦争は見ててもつまらないというイメージがあったが、
>こんな場面を見せてくれるなんて、なかなかおもしろいぞ、この戦争!!!

人間の盾でイラクに行かれた方が、全員がこんなアホではないにしろ、

こういう一部の偽善者が、イラクで好き放題楽しんでいたことを隠し、

真顔で講演会などで金儲けするかと思うと、

同じ日本人として恥ずかしく、そして悲しく思うのと同時に、

今回の戦争で亡くなった犠牲者に本当に申し訳ない気持ちになります。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月21日(月) なんかもう必死でしょ、最近の北朝鮮。

★★natsuka.net 本日の更新★★

gallery(ORIGNAL)に1枚追加しました。


埼玉・中川のタマちゃん?21日もくつろぐ(朝日新聞)

タマちゃんって、いっつもいいタイミングで出てきますよね〜。

しかも、さいたまに移動って、明らかにねらってますよ(笑)

                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゜ ∀ ゜ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゜∀゜)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜!   >( ゜∀゜ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /







↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月20日(日) 「この文字がいいね」と君が言ったから、4月20日はサンゴ記念日

<拉致被害者家族>国連人権委へ関係各国政府が提出した資料公表

ジュネーヴの国連人権委員会強制失踪作業部会への

日本政府のたった12行という不十分な説明に「家族会」が反発。

日本政府、外務省のだらしなさには、ただただ呆れるばかり。

脱北日本人妻や元在日を自称する朝鮮人のためには

必死でアクション起こすくせして、拉致された日本人に対しては

何故こうもおざなりな対応ばかりするのか。ヽ(`Д´)ノ

横田さん達が22日の国連人権会議に出席するためにジュネーブに旅立たれました。

80才になろうかという主婦よりも外務省の方が無能であると、会議の場で

恥を晒すことになるわけですが、面子を気にする外務省はそれで良いの?

いくら斎木さんが家族会と共に行動しても、加藤駐米大使が家族会のアメリカ訪問の

セッティングとかで協力しても、結局、拉致問題などの決定権を握ってるのが、

売国奴・チャイナスクール系のメンバーばかりで、

拉致問題交渉停滞の一つの原因になっています。

こんなことだから北は、調子に乗って舐めたことばかりをぬかすのでしょう。

「5人を北に戻したら問題が解決する」だと。

永遠に北に拉致しておくことが問題の解決だといいたいらしい。

さらに北が核開発放棄と査察を受け入れるなら国交正常化を待たずに食糧支援、

経済援助を前倒して実施する案が、政府内で浮上だって。もうアホかと。

また河野、村山、野中、中山の「奴隷外交」の復活か・・・。

当然ながら安部晋三官房副長官が「前倒し」案に反発。

安部副長官の主張こそが正論。拉致問題の解決のためにも、

日本の「多国間協議」への参加が不可欠。北に経済援助などしても、

拉致問題の解決を遅らせるだけで、何の意味もありません。

今まで、北の言い分を無批判に受け入れて、何か得るものがあったのでしょうか?

奴らは、スパイ工作はするは、拉致はするは、麻薬を密売するは、

テポドンなどのミサイルをこちらに向けてぶっ放すはと、

恩を仇で返すことしかやっていない。

昨年の9月17日に至るまでの経験がまったく生かされていません。

増元さんの父が「わしは日本を信じる、お前も信じろ」と言い残し、

息を引き取ったことを政府関係者は、今一度思い出せ。

●今日20日は、朝日新聞の珊瑚記念日です。

珊瑚記念日とは、数ある朝日新聞の「捏造」記事の中でも有名な事件なので、

知っている人も多いと思いますが、知らない人はこれを機会に、

下記のリンクを読んで、朝日の無責任さを勉強しましょう。

朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト
朝日新聞を購読しましょう
朝日新聞ジンギスカンFlash(名作Flash音付で見よう。)




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月19日(土) 明日は、朝日新聞の珊瑚KY記念日

空自、クラスター爆弾を配備 予算書には明示せず(朝日新聞)
クラスター爆弾:空自が148億円分保有 予算書にも明示せず(毎日新聞)

今、2ちゃんねるのニュー速+板的にホットな話題です。

クラスター爆弾:「直ちに廃棄を」 土井・社民党首(毎日新聞)

北朝鮮は非人道的兵器のノドン・テポドン・核ミサイル作ってますが、

そちらには抗議しないんですか?

ところで、人道的兵器と非人道的兵器の違いがよく分りません。

どちらも、人を殺したり傷をつけたりすることには違いないので、

人道的もへったくれもあったものじゃないと思うのですが。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月18日(金) 「パパ〜ハスキー欲し〜」   「ボーナスまで待ちな・・・」

重文の掛け軸盗んだ男逮捕 (産経新聞)

ニュースで、「窃盗などの疑いで逮捕された住所不定、無職の金正男容疑者」と

聞いた時、ディズニーランド20周年ということで舞い戻ってきたのかと思いました(笑)

見せたくない番組1位「クレヨンしんちゃん」PTA調査 (朝日新聞)

5分ぐらいしか見たことないけど、『ロンドンハーツ』はうなずけますね。

最近のバラエティーは、他人を騙してその過程を見て

笑いものにする番組が多いような気もします。

コメディアンなら、トークやコントで笑わせてみろと。

まあ、才能の無いロンブーには無理な話ですが。

でも、おばちゃんが好き好んで見ていそうな

昼の30分ドラマやサスペンスもくだらないと思いますがね。

ドラマといえば、先週『ブラックジャックによろしく』がスタートした時に、

マンガのドラマ化は一切見ないといいましたが、(普通のドラマも一切見ない)

犬大好きな自分としては『動物のお医者さん』は見てしまいました(笑)

超ソックリ!!“チョビ”役に話題騒然!(ZAKZAK)

当時のマンガブームに影響を受けてシベリアンハスキーを飼う人が増えたのですが、

いざ飼ってみると、ハスキーはオオカミに近い種類なので、

躾に苦労したり、運動量が多く、毎日、長距離の散歩に行くのが面倒になって

「捨てハスキー」が増えてしまった、というとんでもない副作用がつきました。

日本の犬選びというのは、ファッション性や流行に左右されることが多く、

人気犬種の移り変わりが実に目まぐるしいのが現状。

日本スピッツに始まり、マルチーズ、シェットランド・シープドッグ、

ヨークシャー・テリア、ゴールデン・レトリーバーなどなど、そして今はチワワ。

日本人の犬選びの背景には、流行になっている犬だから安心だという意識があり、

自分のライフスタイルに合った犬を判断して選ぶことが常識の欧米では、

日本人のこうした反応が理解できないそうです。

ついでに、日本の過剰なペットブームをテーマにいくつかリンクを紹介します。

ペットブームの陰に・・・ 〜 エサあげないと死んじゃうんですか? 〜(探偵ファイル)

> 「“一週間エサをあげなかったら死ぬ”とは聞いていなかった!」と怒り出した

ブームになると、本来、犬を飼う心構えのない人までが飼いはじめるから、

近頃は、犬以外にヴァカ飼い主を躾する施設がいりますね。

だいたい、このクレームをつけた飼い主には、

自分は1週間飲まず食わずでも平気なのかと小1時間ほど問い詰めてやりたい。

ペットブームの陰に… その2 〜 ペットショップの実態 〜 (探偵ファイル)

日本のペットショップは、ただ売れればいいだけですから、

動物への愛情なんてほとんどありません。

またビジネス優先の愛情の無いブリーダーもいて、産めや増やせやと

繁殖が盛んになり、近親交配を繰り返すために血が濃くなってしまって

奇形や性質に問題のある犬が出てくるのだそうです。

日本の犬事情は悲しいかな、大量に生産されてそのかなりの割合が

使い捨てにされているのが現状なのです。

動物愛護読本『犬を飼うってステキですか?』 (獣医衛生の扉)

このマンガは、本当によく出来ています。

ホント、犬を飼うには、飼い主の忍耐力と深い愛情が必要になります。

あと、何かとお金もかかりますよ〜。

(クッキーの治療費だけで、中古車一台買えたぐらいです(笑))

このマンガの最後にも描いてますが、犬と共に生活をして得られるものは、

犬の純粋でまっすぐな愛とたくさんの思い出です。

たった、それだけのことを自分にとってかけがえのないものだと思える人が、

犬を飼ってください。

犬に限らず、どんな動物にしても貴方がステキな人なら、

ペットも素晴しい一生を送ることが出来るでしょう。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月17日(木) 国連決議、反対国は自国の人権抑圧を晒されるとマズーな国ばかり

★★お知らせ★★
HPを借りているサーバーが大規模メンテナンスを17日と18日の2日間行います。
その間、サイトの観覧と日記と『365の空』の画像表示が出来なる時があるので、
ご了承ください。
http://mbspro6.uic.to/user/natsuka.html
↑掲示板は別サーバーなので、観覧できます。


風邪の方は、熱が引いたこともあって、だいぶん良くなりました。

普段の平熱が、35.8℃ぐらいなので、37.5℃越えると、

心臓が悪い分、余計につらいです。

「人間の盾」効果あった=イラクから帰国の高橋さんが会見」
>「盾」の人たちが滞在した浄水場などのサイト(宿泊所)は
>攻撃を受けなかったことを指摘し、「『盾』は効果があったと思う」と評価。
>一方で「もっと多くの人が行っていれば、爆撃を防げたかもしれない」と話した」

フゥゥ━━━( ´_ゝ)━( ´)━( )━( )━( ゝ`)━(´_ゝ`)━( ´_ゝ`)━━━ン

もっとたくさん人が来れば戦争は防げたかもだそうです。

物は言い様ですね。彼らが言うように、

少ない人数で浄水所などが破壊されずにすんだと思い込むのは、

個人の自由ですから、どう思い込もうが別にいいのですが、

自分達のおかげで攻撃が無かったと思うのならば、

なぜ、明らかにミサイル攻撃があると思われるバグダッドの

市街地に盾として行かなかったのでしょうか?

自分達の意見が正しいのなら、市街戦は防げたことでしょう。

なぜ、そんな郊外に潜んでいたのか、説明してもらいたいものです。

今回のイラク戦争で公開された写真を数々見ました。

イラクのプロパガンダであろうと無かろうと、

写真が事実を伝えているというのは間違いないことです。

眠っている様な顔の少年の頭がまるで段ボール紙の様にばらけ、

抱き上げられた少女の足は皮だけになり、

まだ幼い乳飲み子が布に包めれて棺桶に入れられている。

こんな現実が目の前で毎日のように起こっていた場所に居ながら、

盾になった彼らは一体何をしていたんでしょうか?

例えば久保田弘信氏のHP。

あのHPに掲載されている写真の数々は何でしょう・・・。

どの写真に写っている久保田ちゃん本人の顔は笑顔ばかり。

中には、どうみても観光の記念写真にしか見えないものもあります。

このようなものばかりを見せられてどうして「人間の盾」を

賞賛・支持することが出来ましょうか。

とどめは帰国後の常岡浩介さんの「盾になる俺、格好いい・

盾に来ないデモ参加者格好悪い」に終始した書き込み。

これを、読んでどうして尊敬することができるでしょうか。

あんな現実を間近で見てもいなければ、その場へ行こうともせず、

盾としても役目を全うできず、ジャーナリストとしても活躍できず、

そして、無秩序状態になったら帰ってきて「役目は終わった」ですか。

帰国すれば「カッコイイとかカッコワルイ」とかの書き込みしかなく・・・。

イラクから宿と食べ物と日給をもらって生活していたくせに。

この二人は少なくともジャーナリストでは有りませんね。

似たような感覚は、非難している誰もが感じていることではないでしょうか?

盾になった人々がよく言うように、嫉妬・やっかみ・劣等感等で非難する人が、

もし(万一)本当にいたとしても、ごくわずかでしょうね。

「人間の盾」を擁護している人の多くは、本質部分を捉えず

ただ単に彼らの行為自体を称えているだけのように思います。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月16日(水) \(゜∀゜)/祝!ジーコ監督初勝利!!

昨日の夕方ぐらいから、喉の調子が悪くなり、

朝起きると・・・森 進一さんの声になっていました。

熱もあるので、(日本VS韓国戦観て、ますます熱が上がりました。)

日記をお休みさせていただきます。

併せて、お知らせなのですが、

HPを借りているサーバーが大規模メンテナンスを明日と明後日の2日間行います。

その間、サイトの観覧はできません。

ということで、日記と『365の空』の画像表示が出来ません。

『365の空』は復旧されしだい、まとめて更新いたします。

何卒、ご了承ください。





↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加








 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月15日(火) 今一度、拉致被害者家族の声に耳を傾けよう。

拉致被害者:帰国から半年 5人が記者会見 曽我さん手記公表 (毎日新聞)
地村さん「バリバリ仕事する同年代、うらやましい」 (朝日新聞)
蓮池夫妻「子どもを外交に利用せず、一刻も早く帰して」 (朝日新聞)
拉致被害者5人帰国から半年 「死亡」と報告の家族は今(朝日新聞)
増元照明氏(家族会事務局次長・増元るみ子さん弟)の講演要旨
横田哲也氏(横田めぐみさん弟)の講演要旨

今日で拉致被害者5人が帰国してから半年が経ちました。

目まぐるしく環境が変化した日本での半年間の日々、

表面上は、あっという間に過ぎたように見えるとは思いますが、

子供たちを北に残してきた5人の心中は察するに余りあります。

とくに昨日のTVで曽我さんのインタビューを見るのは辛かったです。

日本政府は北に譲歩などすべきでないとは思いますが、

何か一工夫必要な時期に来つつあるのではないでしょうか。

勿論、先日の(非常)識者96人のように「日朝交渉再開を無条件に」

なんていうつもりは毛頭ありませんが。

曽我さんが「家族がバラバラになったのは誰のせいですか」という問いに

川口外相は拉致家族分断の責任は「歴史」とバカなことを言っています。

┻━┻ヘ(*`Д´)フザケンナ!!!!(*`Д´)ノ========= ┳━┳

温厚篤実で知られる僕ですが(?)、ひさしぶりに頭に血が上りました。

曽我さんの言う家族分断の根本的な原因をつくったのは北朝鮮でしょうがYO!

政府も「歴史」なんて遠まわしに言うより「北朝鮮」だと堂々と言えばいい!

だいたい、ブタキム親子が、拉致を命令しなければ、

曽我さんは母親と離れることもなかったし、蓮池さん夫妻と地村さん夫妻も、

横田さんや有本さんや増本さんや市川さんや田口さんや

石岡さんや原さんや松木さん久米さんだって、

日本で、各々の家庭で幸せな生活を送っていたんでしょうが!ヽ(`Д´)ノ

懲りずに北朝鮮は「拉致問題は解決した」 「日本政府が家族を離れ離れにした」

「日本の姿勢は(北朝鮮の)誠意に対する容認できない挑戦的行為だ」

「5人をいったん戻して、家族と相談して」などとほざいています。

┻━┻ヘ(*`Д´)フザケンナ!!!!(*`Д´)ノ========= ┳━┳

「政府関係者と共に一度帰る」 「第三国で子どもと会う」という

こちらの提案さえも拒んだのは貴様らだろうが!ヽ(`Д´)ノ

5人が北へ戻れば、二度と帰国できなかっただろうことは既に明白です。

北は「子供たちと相談した結果、北に残ることにした」

なんて5人に無理やり言わせるシナリオを作り、寺越さんのように、

日本にいる親兄弟を、何かあるたびに訪朝させカネをせびり続けることでしょう。

だからこそ、どうしても会いたくなるように、蓮池さんや地村さんが

我が子に送った手紙でさえ送り返してきたのでしょう。

北が今になって拉致問題に言及しだしたのは、

ずばり、国連決議に拉致問題がおり込まれる可能性が高くなってきたので、

それ以前に強引にケリを付けてしまいたいということでしょう。

前にアメリカと二国間で不可侵条約を結びたがっていたのと同じように。

決議が通ってしまったらこの件に関する北の言い訳は

国際的に通用しなくなるわけですから。どちらにしても北朝鮮は、

いずれその代償を支払わねばならぬ日が来ることでしょう。

しかし、今回の曽我さんの「家族がバラバラになったのは誰のせい」発言は、

「5人を戻せ」の筑紫哲也、吉田康彦、早野透や、

「逆拉致」とぬかした左巻き連中、ゴミ雑誌『週刊金曜日』『世界』『論座』に

群がるエセ言論人にエセ文化人、朝日新聞の「声」の欄に

「5人を永住させた日本政府は憲法違反」などと投書したプロ市民などの

左巻きは、懲りずに曲解して自分達の都合のいいように利用するような気がします。

何故なら、自分の過去の言動に何の反省も責任も感じない、

生まれついて人間の資質そのものがない連中なのだから。

そういうところが、左巻きキチ○イの左巻きキチガ○たる所以ですが。

とにかく、5人の方が帰ってきて半年、

この日記にブルーリボンを付けた頃の初心にかえって、

よりいっそう被害者の方々やご家族をサポートしていく所存です。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月14日(月) 当選したグレート・サスケはSARSが恐くてマスクが手放せません

石原慎太郎氏300万票で圧勝!

佐高氏や辛淑玉氏も然ることながら、朝鮮総連や

東京都教職員組合の連中も地団駄踏んでそうな感じで、何か小気味良いです。

反石原テロにもかかわらず、7割以上の得票で石原の圧勝。無党派層の7割、

社民党支持層でさえ4割が投票したというから、まったく持ってブサヨは情けない。

左の人々は石原氏のすることには、どれについても、絶対反対なスタンスを

ずっと取り続けてましたけど、選挙の結果だけを見ると都民の考え方とは

まるで逆の方を向いちゃってることに、これで気付く・・・・・・わけないか。

反石原キャンペーンを行ってきた朝日新聞は、石原圧勝のあまりの悔しさに、

錯乱したのか、『天声人語』で、久々のホームラン級の妄言を。

今日の天声人語には電波慣れしている僕でも流石に驚きました。

しかし、朝日が書くマイナス票が実行されれば、社民党は確実に消滅しますね(笑)

朝日が推す候補者が当選したら「世論の勝利」

朝日が嫌う候補者が当選したら「選挙制度に問題がある」

もう笑っちゃうしかないですね。

●神奈川県知事に松沢成文氏が当選ということで、

あの田嶋氏でなかったことに神奈川県民ではないのですが、

ほっと胸を撫で下ろしちゃいました。

あんな下品下劣な女が間違って知事になったらと考えると・・・。

(小池百合子議員の「こんな下品な女性議員がいるから私たちが迷惑する」

と『TVタックル』でも言われてましたっけね。)

しかし二位くらいにつけてるんじゃないかと思ったら、

四位だったので、ちょっとは嬉しくなったのですが、

それでも50万票獲得して4位に滑り込んだということは、

神奈川県に少なくとも50万の無知な人がいるってことなので、

考えようによってはちょっと深刻です。

それにしても、神奈川県民の皆様、

田嶋氏が当選しなくて本当に本当に良かったですね。

松沢知事と中田市長のコンビはなかなかだと思います。

自分も神奈川県民だったら、多分、松沢氏に入れてたことでしょう。

そんな田嶋氏が、またまたネタを提供してくれました。

神奈川県知事選:田嶋陽子氏陣営が本人サイン入りビラを販売 (毎日新聞)

その証拠画像が2ちゃんねると『サイバッチ』で出回ってます。

証拠写真1  証拠写真2  証拠写真3 公職選挙法違反のポスター

初めから終わりまでネタを提供し続けてくれる田嶋氏は、全く侮れませんね。

選挙戦の前日も夕方のニュースで、ポスターにサインしている田嶋氏が

全国ネットで流れているのは、僕も見ました。

田嶋氏は逮捕を恐れてか、早速、海外へ高飛びしたそうです。

この旅費のためにサイン入りポスターを売りさばいたのでしょうか(笑)




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月13日(日) \(゜∀゜)/石原さん当選、田嶋落選で、めでたしめでたし。

★★natsuka.net 本日の更新★★

『出店スケジュール』に4月27日参加イベント情報をアップしました。


毎日、息抜きで見ていた『ハッチポッチステーション』の放送が、

今月から、日曜(しかも隔週)だけになってしまいました。

しかも、公開放送ということもあり、間が空きすぎてだらけるし、

グッチーズと客席との盛り上がりに温度差があったり、

マペットの動きが制約されて、つまらなくなってしまいました・・・。(´・ω・`)ショボーン

「イラク攻撃支持」で小泉首相訴えられる日本婦人有権者同盟などが「職権乱用」と…

政治家が意思を示さなくて政治が出来ると思ってるのでしょうか。

ならばサヨクさんの念願だった日朝平壌宣言も何の事は無い、

小泉首相の公務員職権乱用だったんですね。

少なくとも今回に関しては、日本はアメリカ追従しか道はなかったように思います。

菅直人氏の「日本はアメリカを支持するな、でもアメリカは日本を守る義務がある」

はトンチン菅で、あまりにも御都合的過ぎて話になりません。

ただ、毎回アメリカに振り回されるのも何か釈然としませんが。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月12日(土) 窪塚洋介くん ツステムちゃうで、システムやで。

民間人校長自殺、「国旗・国歌」であつれき…中間報告(読売新聞)
校長自殺:日の丸・君が代めぐり教員と対立か 広島県教委報告 (毎日新聞)
「元校長と教職員間に対立」 広島県教委 (中国新聞)
尾道市立高須小学校問題について(調査経過の報告)

新聞報道によると、尾道の小学校の民間登用の校長が自殺した動機のひとつに、

国歌・国旗を巡って部下の教職員との間に軋轢があったという中間報告が。

3月10日12日の日記で書いたとおりに、広教組と解同が絡んでいましたね。

昨年の5月に運動会のパンフに「国旗掲揚・国歌斉唱」の文字を

既述するよう求めたのに、一部の教職員が勝手にその文字を削って

生徒に配布したと報告にありますが、こんなことがまかり通るんなら、

民間だろうとそうじゃなかろうと校長の存在意義はないようなもの。

教員たちは、この校長先生に挨拶もしなかったそうですし、

運動会の後片付けも、校長先生1人でやっていたと聞きました。

その教職員とやらは、校長の命を結果的に縮めてまでも、自分達の

主義主張を貫き通せたことに満足してるんですかね。

この先どこからどんな校長が来ても、その意向に沿うなんてことは

これっぽっちも考えないようにしてるんでしょうか。

国旗・国歌と元号で人を自殺にまで追い詰める教師たちって一体・・・

これはもう反日を通り越して、「カルト」以外の何ものでもないですよ。

広島でも戦争反対の意味のない人文字を作ったと思うんですが、

その参加者にこの教職員とやらがいたとしたなら・・・

アメリカのイラク攻撃を反対してると、二枚舌にしか思えないですな。

あ、でもそういう連中って自分じゃ間違ったことはしてないって意識しか

ないから自省する必要なんか無いって考えなのかな・・・

人間、羞恥心や自省ってもんを忘れたらお終いですな。

この教師達にとっては自分のイデオロギーがなによりも一番大事で、

生徒のことなんてこれっぽちも考えていない。

こういう教師が仕切る学校に子どもを預けてる親の気が知れない。

関連リンク:
広島県立高等学校長の自殺について(H11.4.30 広島県教委)
↑これが、世羅高校長自殺に際して出された広島県教委の報告書。(公文書)
校長の自殺の背景に解同広島県連や広教組の「圧力」があったとする調査結果
となっている。今回の件にも似た構図の事件なので一読されたし。
広島県公教育の崩壊 (用語解説)
世羅高校・石川校長自殺ダイジェスト恐怖と無法の広島公教育界
「教職員組合」「解放同盟」の両輪体制は人の心まで変えてしまったのか

あと、山今彰(広島県教職員組合委員長)でググると、
香ばしいページがざくざく出てきます。

☆「日の丸・君が代」強制に反対する意見広告の会
【呼びかけ人】山今彰(広島県教職員組合委員長)

☆憲法改悪反対!教え子を再び戦場に送るな!
  教育を戦争の道具にするな!教育基本法の改悪に反対する署名
【呼びかけ人】山今彰(広島県教職員組合委員長)

☆有事立法、憲法改悪に絶対反対!(第九条の会)
【呼びかけ人】山今彰(広島県教職員組合委員長)

●一昨日、電車に乗った時に見た『週刊女性』(だったかな?)の中吊り広告に

「窪塚、反戦メッセージの一部削除」と載っていました。

何が書いてあるのか気になったので、探していたらやっと見つかりました。

修正前  修正後

ぶひゃひゃ、流行に乗って「反戦」と書いただけで止めればよかったのに、

ユダヤ人について変なこをと書いた時点で知識と常識不足が露呈されてます。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月11日(金) 北朝鮮の国民の大半はマンセー疲労症候群

『ブラックジャックによろしく』がドラマ化されましたが、

昔の加山雄三主演の『ブラックジャック』を再放送で見た時の

トラウマがあるので、あれからマンガのドラマ化は一切見ないことにしています。

神奈川は田嶋氏が当選しちゃわないか心配です。

しかし、田嶋氏のポスターなんか欲しい人いるんですね・・・。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月10日(木) いつか万寿台のあの像が倒される日は来るのかしらん?

「日朝交渉、無条件再開を」=識者96人が声明−東京 (時事通信)

ま た 和 田 春 樹 か !!

しばらく大人しくしてたけど、また本性を剥き出しにしてきたな。

和田春樹(東大名誉教授)は北朝鮮が拉致を認め謝罪する直前に

北朝鮮による拉致を否定する本を出版したり、

その前にもサヨクのプロパガンダ雑誌『世界』に同様の論文を寄稿し、

救う会に猛反発された人なんですが、全く反省がない。

拉致という犯罪を行い、ミサイルは飛ばすは、

核兵器開発するは、兵器や麻薬を売って生計を立て、

「日本はミサイルの射程に入っている」と脅迫し、

やりたい放題言いたい放題の国だというのに、

この96人は何を考えているのでしょうか?

瀬戸際外交&自爆発言しまくって交渉を困難にしたのは北朝鮮の方なのに

>「日朝国交交渉を無条件で再開し、」と

まるで日本が北朝鮮に対してハードルを高くしているような言いっぷり。

まず、この96名で北朝鮮へ行ってブタキムに再開を頼んでくるべき。

日本は相手が出てくるなら、いつでも交渉再開するでしょ。

>「交渉の中で拉致問題と核問題、経済協力問題を話し合うべきだ」

この96人の中で、拉致問題や核疑惑について早い時期から

取り組んできて、本気で解決したいと考えている人物がいるのでしょうか?

「経済協力問題」だけが彼らの進めたい交渉ではないのでしょうか?

この96人が、北朝鮮による拉致にどんな態度で臨んできたか、

自分の発言と態度について、どう説明してきたか、

まず、それから国民の前に明らかにするべきです。

声明なんぞ、「恥を知れ!」 と言いたい。

この96人の本音は「無条件で交渉再開しろ!」ではなく、

「無条件で北朝鮮の提示条件を飲め!」と言いたいんじゃないの?

しかし彼ら96人の主張が実現する可能性はないし、

国民に多くの支持を受ける可能性もほとんどない。

北のブタキムが健在で、拉致問題の一定の解決

がなされない限りは、北朝鮮にビタ一文お金はやりたくないというのが

国民の明確なコンセンサスだからね。

実現不可能な、国民感情に不快感しか与えない

妄言を吐いて、何がたのしいのだろう?

さて、このリスト、確定は永六輔、佐高信、和田春樹の3名と

朝日新聞に載っていた石坂 啓、三木睦子の5人は確定。

残り91人の顔ぶれを予想できる範囲で挙げると、

小田実、吉田康彦(キムちゃんを想う会代表)と

辛淑玉、姜尚中、北川広和、土井たか子、福島瑞穂、辻元清美、北川 明

西野瑠美子、村山富一、渕上貞雄、金子哲夫、田辺誠、上田哲、

田英夫、大橋巨泉、中山正暉、筑紫哲也、本多勝一、落合恵子、黒川宣之、

大谷昭宏、大江健三郎、加藤周一、椎名誠、辺見庸、鎌田彗、宮崎学、

梁石日、加藤登紀子、中山千夏、高樹のぶ子 、小沢遼子、湯川れいこ、

石坂浩一(立教大講師)、李順愛、櫛渕万理ピースボート代表、

平和と人権、環境と共生を考える護憲市民ネットワーク

この辺りは、まあ間違いなく入っているでしょうね。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月09日(水) 藤岡弘、探検隊 イラクの地下施設でフセイン一家を発見した!!

楽しみにしていた『藤岡弘、の探検隊第2弾!ベトナム・ラオス国境地帯

死の密林踏破!呪われた竜の使い 人喰いヅォン・ドゥーは実在した!!』

関西では、阪神戦で放送されず・・・。ギャガ━━Σ(゚д゚lll)━━ン !!!

この前の日本代表戦といい関西はこんなのばっかしかYO!ヽ(`Д´)ノ

「人間の盾」の高橋さんが帰国 (日経新聞)

なぜ、現場責任者が先に帰ってくるのかなぁ?

残された盾の皆さんは大丈夫なのでしょうか・・・。

イラクに残っている盾ダンサー村岸さんのダンスの師匠マリカ先生も

ジャミーラさんを自分のHPで非難していましたよ。

>「まとめ役がメンバーより先に出国するのはおかしい。自分が集めた
>メンバーなのだから、メンバーの生命の安全に責任を持つべき。
>正義感溢れる若い人の心に訴えかけるきれいな言葉をちりばめた
>「人間の盾」ツアー勧誘のメールをみんなに(私にまで)送り、人を
>勧誘したのだから責任がある」と。

そして、ジャミーラさんの発した言葉を聞いて少しの間、( ゜д゜)ポカーン

> 「浄水場や発電所など人間の盾がいるところは爆撃されなかった」
>と効果を指摘した。

本気で自分達のおかげでそうしたライフラインの施設が攻撃されなかったと

信じ込んでるとしたら、これはもう自己満足、自己陶酔、

自己神聖化以外の何物でもないとしか思えないですね。

発電所や浄水所は狙わないとのアメリカの発言を聞いていないのか信じていないのか。

いやはや何とも、自分に都合のいいように情報処理するんですよね〜この手の人は。

というか、ジャミーラさん自身は単なる「調整役」としてホテルに居ただけだし。

>「日本人やアメリカ人に呼びかけて、再度イラクへ行こうと思う。大挙して行か
>ないと、この戦争は終わらない」

別に帰ってこなくても、日本にいる主催者団体でも人は集められるでしょう。

自分だけは、帰ってきて他の人には命をかけて云々・・・もうアホかと。

ジャミーラさんの呼びかけに答えて、まだイラクに行くような人が

存在しないことを祈りたいけど、世の中、自分のしてることは良いこと、

人間としてしなきゃいけないこと

と思い込みたがる自己陶酔型は想像以上に多いような気がして、溜息が出ます。

戦争を、どこかのヤクザやマフィアの抗争か何かと

勘違いしてるんじゃないかとも思えちゃいます。

だから人間の盾なんぞで戦争をやめさせられるなんて、幻想と現実とを平気で

ごちゃ混ぜにした御伽噺のような戯言を素面で言い切れちゃうんでしょう。

そういう人間が実は一番危険なんだってことを、いつの日にか気付いてくれたら

というのは既に諦めた方が良さそうな、淡過ぎる期待なんでしょうかね。

怖いもの知らずと世間知らずの合体ほど

古今東西一番始末の悪い組み合わせだろうと思います。

これから深刻になるのは、水、食糧、医薬品の不足や伝染病の蔓延など。

まだ意味のない盾を募って、その分の渡航費を出すのならば、その金額を

こういった物資の援助に充てるほうが、数万倍意味があるし、

もしくは戦後復興処理のお手伝いに行く方が感謝されると思うのですが。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月08日(火) 世界は美しくなんかない。 そしてそれ故に美しい。

好きな小説『キノの旅』がアニメ化され今日からWOWOWで始まりました。

内容を簡単に紹介しますと、一見すると少年のようなキノが、

口を利くモトラド(2輪車)に乗って旅をする、ロードムービー風の連作短編です。

そのキノがいろいろな国を訪れ、3日だけそこに滞在します。

僕は、表紙のイラストに惹かれこの小説を読んでみたのですが、

第1巻のかなり寓意がこめられた「平和の国」というエピソードに

この作者の凄さを見つけ出しました。

平和とはどういうことなのか、「戦争がない状態」が「平和」なのか、

「平和」は何らかの犠牲の上にしか成り立たないのか、

ということをテーマにした話です。

ヴェルデルヴァルと隣国レルスミアの戦争。

それは、土着民の「タタタ人」を狙撃の対象にし、

より多くのタタタ人を狙撃したほうが、勝者になる「ゲーム」のような戦争です。

キノは「タタタ人の虐殺か処刑にしか見えない」と

ヴェルデルヴァルの歴史資料館の館長に言います。

館長としては「それは旅人の意見でしかない」と、言外に語っています。

彼女(館長)も、夫と息子たちを隣国との戦争で失った

「戦争の犠牲者」であるがゆえに、これを考案。

そして隣国レルスミアでも同じことを考えた同じような立場の女性がいました。

そのことが、この二国間の「戦争のかたち」を生み出したのです。

「平和」とは、何かの犠牲の上でしか成り立たない、とこの館長は考えています。

たしかにそうかもしれません。

「国家」というものが「自国民を守るべきもの」という概念で

とらえられている限り、これは普遍的な「国家」の概念です。

この館長の考案した「戦争」は、あくまでこの国の人たちにとっては「善」です。

それはもちろん、隣国レルスミア国内であっても同じことでしょう。

ここで「タタタ人」は、二国の「競争心、敵愾心、残忍さ」を

「発散させる存在」としてしか、存在意義を認められていません。

それによって二国間の「平和」が守られている。

つまり、タタタ人にとっては、現在の状態よりも過去、この二国が全面戦争状態に

あった時の方が「平和」であった、ということが想像できます。

初めに「寓意がこめられている」と書いたのは、そのことを指します。

「国家」というものが、国益及び国防、国民を守る存在である限り、

全ての国にとって普遍的な「平和」など存在しない、ということ。

悲しいことではあるけれども。おそらく、キノもこれを理解したからこそ、

非難めいたことを言わなかったのではないでしょうか。

そう、日本のように「平和を叫ぶ」だけで平和が訪れると

思っていれば苦労はありません。そんな世界の不条理さを語るために、

作者は寓意をこめてこの話を書いたのではないか、と思うのです。

このエピソードは、ヘタに「平和を」「平和を」と叫ぶよりもはるかに、

「平和とは何か」ということを考えさせてくれます。

キノが訪問した国は、他にも「人の痛みが分る国」 「多数決の国」

「大人の国」 「優しい国」 「自由報道の国」 「愛と平和の国」

「差別を許さない国」 「人を殺す事ができる国」などなど・・・・・・

登場する国と人々は総じて人間の愚かさのヴァリエーションです。

そこで起こる様々な人間模様。

普通この手の話は読後感が悪くて憂鬱になったりするものですが、

これほど人間の欠点を並べ立てておいてイヤミにならないのは、

作者の世界に対する『慈しみ』のようなものが感じられるからでしょうか。

愚かしさを書きながら、一度だけ通り過ぎてゆく人々の不思議な愛おしさ。

それがこの小説の魅力の一つといえます。

また連作短編だと次第にマンネリ化しがちだと思うのですが、

毎回「意外な結末」に持っていく手腕は大したものだと思いますし、

どこまでも同じレベルの話かと油断していると突然秘密が明かされたり。

この作者はストーリーテリングの名手だと思います。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月07日(月) アトム君こんにちは。宝塚ファミリーランドさようなら・・・・゜・(ノД`)・゜・

今日は、労災病院に心臓の検診に行って、その後、三宮をブラブラ。

Jリーグもプロ野球も開幕し、今年度のカードも出揃ったことなので、

行きつけのスポーツカードショップに行ってみたら、いつの間にか

店を閉めておりショックのあまり帰ってきたら、

米軍が大統領宮殿を制圧したと、

各局臨時放送に切り替わっていました。

あらやだ「ベトナム化」するんじゃなかったの、筑紫さん。

そういえば、筑紫さんの好きなフリージャーナリストの久保田弘信氏が

イラクからいつの間にか帰ってきていたそうです。

で、久保田ちゃんは帰国してすぐ、筑紫氏司会のNEWS23に

イラクの現状を早く知ってほしかったので帰国したと語り

得意満面に出演していたそうです。

もうね、アホかと、バカかと。

イラクの現状なんか、他のジャーナリストが毎日、現地から伝えとるわ。

ホンマは、米英軍がバグダットに近づいて恐くなって帰ってきたんと違うんですか。

ジャーナリストなら、戦況を最後まで見届けるのが責務なのでは。

それとも、ギリギリまで残って、帰ることを最初から計画していたとか。

それだったら、ただ単にずる賢いだけですよ。

そんな中途半端な人より、兵士と共に行動している

従軍記者の方が純粋に尊敬できます。

そんな久保田ちゃんはもう、TVやラジオの取材や出演、

西へ東へ講演でお金儲けに忙しいそうで実に羨ましい(笑)

久保田ちゃんの日記自体、周囲に迷惑かけっぱなしの

イラクのドタバタ観光記みたいなものなのですが、

そんな人の講演をわざわざお金を払ってまで聞きに行く人もヘンです。

「反戦」を唱えている人=素晴しいだけでは、

パブロフの犬のように思考停止していることと同じ。

こういった人のウラの顔を見抜く眼力を身につけるべし。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月06日(日) アトムのOPソングはあの歌じゃなきゃ見る気もなくなる

「誕生日」前に アトム熱沸騰 (朝日新聞)
アトム誕生を再現 横浜のロボット博覧会

手塚治虫先生の原作によれば、鉄腕アトムは2003年4月7日に生まれる

ことになっており、明日が「科学の子」アトムの生誕の日なのです。

科学にも造詣が深い手塚先生は、核融合システムによる

10万馬力の空飛ぶ人間型ロボット(ヒューマノイド)が、

21世紀初頭には完成すると予想していたのでしょうか。

原子力で動くロボットは恐ろしいので完成しなくてもいいのですが、

専門家によると、鉄腕アトムのように善悪を瞬時に判断できるような

“人並み”のロボットは数十年後には完成できるとか。

感情を持ったロボットはまだまだ先ですが、

人間のように動けるロボットはもう完成しています。

たとえば、「鉄腕アトムのようなロボット」を目指して開発されたという

本田技研工業の自立2足歩行ロボット「ASIMO」。

今でこそ中に人が入ってるのではないかと疑ってしまうような

動きで、CMやイベント通じて私たちを楽しませてくれていますが、

1996年にその原型である「P2」が発表された時の衝撃は、

今でも忘れられません。

人間と同様、自立2足走行ロボットにも転倒は付きものですが、

自力で起き上がれないと建設作業や災害救助活動などには向かないということで、

この欠点を見事に克服した人間サイズのヒューマノイドが、

産業技術総合研究所と川田工業(東京都北区)が共同で開発した

「HRP−2プロトタイプ」(愛称・Pちゃん)です。

倒れても自力で起き上がり、作業を継続するロボットは、

身長60センチ以下の小さな人間型ロボットの分野では既に開発されていましたが、

120センチ以上の大型ロボットについては「技術的に困難」とされていました。

ところが、「Pちゃん」は、大型ロボットとしては世界で初めて、

立った状態から膝を曲げ手をついて仰向けに寝、再び起き上がることに成功し、

直立状態からうつ伏せに寝て起き上がることもできるようになりました。

このように急速なスピードで、ヒューマノイドは着実に進化しています。

あまり知られていませんが、日本のロボット生産額は

6600億円(2000年)で日本は世界1のロボット生産国なのです。

しかしながら、ロボットの市場規模(生産額ベース)は、ここ10年ほどは、

年間5000〜6000億円程度で推移、横ばい状態にあるそうです。

理由は、ロボットの動作範囲に限界があり、

ロボットができる仕事の種類が増えなかったからだとか。

しかし、「ASIMO」や「Pちゃん」の進化は、災害救助や建設作業、介護、

買い物、はては犬の散歩など、ロボットが人間と協調して作業できる範囲が

無限に広がっていく可能性を示唆しています。

(その分、人間が怠け者になりそうですが・・・)

そして、私たちの家庭内にもアイボなどの小型ロボットが徐々に普及しはじめて、

私たちが子供の頃に夢見たロボットとの共生ができるという時代にもなりました。

これから先、ロボットといっしょに育った子供が、成長して技術者になり

アトムのような善悪を瞬時に判断できるような“人並み”のロボットを

完成させる日がくるかもしれませんね。

関連リンク:
ASTROBOY
HUMANOID ROBOT SITE




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月05日(土) どんなに急いでいてもハローキティのタクシーは乗りたくない

拉致事件「にわか支援」に困惑 統一選で被害者家族(神戸新聞)

当選したところで支援する気もないでしょう、こういう人は。

主体性の欠片もなく流行の尻馬に乗って反戦とか言ってる連中と一緒です。

昨日、家の近所の商店街に菅 直人党首が選挙応援に来ていたそうです。

知っていたら、にやけた間抜け顔を拝みに行ったのに残念無念。

また、各候補者達の演説を聴いていみると、

イラク問題を焦点にしようと必死なんですが、今回の選挙とは全然関係ありません。

イラク問題に対し地方の議員ごときに何が出来るのでしょうか。

それに戦争が終わってしまえば、この焦点はほとんど意味を持ちません。

全く、国政レベルの問題を地方選挙に持ち込む悪習はなんとかならないでしょうか。

●2ちゃんのあっちこっちに貼られていた、面白い投票をこちらでも紹介します。

>反日売国文化人がネット投票を始めますた。

>「反有事法制内閣を選ぼうジャパンリーグ」では
>4月5日(土)9:00から4月11日(金)21:00まで
>『プレ東京都知事選挙』と題してネット投票を行うことになりました。
>投票結果は11日夜に最終集計し、マスコミ各社に流します。
>この会は、戦争中毒の危険な政治家たちの実態を広く明らかにし
>反有事法制内閣を市民の手で選ぼうと結成されたものです。
>告発第一弾は、石原慎太郎(東京都知事)その他、小泉、安部、石破、平沢など
>●落合恵子(クレヨンハウス主宰)
>●佐高信(評論家)
>●辛淑玉(人材育成コンサルタント)

http://164.46.104.197/cgi-bin/vote/kiyoki.cgi

>なお、お暇な方はこの投票サイトの各候補者の名前をクリックして経歴を比較して
>みてください。石原慎太郎のところだけ、他の人のと比べて書かれ方が異様です。

言われたとおり、石原氏の候補者プロフィールを見てみましたが、

>筑紫哲也
>「総理大臣の犯罪」「メディアと権力」など著書多数。
>趣味は焼き物とシュノーケリング。

>石原慎太郎
>1968年参議院議員にトップ当選。その後衆議院に転じ、
>環境庁長官、運輸大臣を歴任するも、これといった業績なし。
>趣味はヨットなど。戸塚ヨットスクール事件の戸塚宏元校長
>(傷害致死他で有罪確定済)を熱心に支援。

あからさまに主催者側の悪質さがあり笑えました。

まぁ、佐高信氏や辛淑玉氏が主催しているだけに当然と言えば当然ですが。

あのプロフィールに「敬意」を表して、石原氏積極的支持者ではないですが、

あえて一票入れてきました。

連中はマスコミに結果を送ると言ってますから、

真剣に「市民運動」のつもりなのでしょうね。

で、「市民運動」である以上、石原のプロフィールにああいうことを

記載するのは「啓蒙活動の一環」で、「正しい」と・・・。

最近のサヨクやプロ市民の狂いっぷりは常軌を逸してますが、

これは、ホントに分りやすいいい見本ですね。

普通、どんなに偏向したアンケートでも、

いちおう「フェア」さを装うものなのですが。う〜ん凄いな。

もし、誰かが、あのプロフィールにアンフェアだと文句をつければ、

連中はこう答えるでしょう、おそらく。

「石原慎太郎は現職の知事なのだから、

その実績を事実として記載することはアンフェアではない」と。

さてさて、プレ東京都知事選挙というわりに、正規の立候補者にまじって、

小田実 海江田万里 川田悦子

久米宏 小宮山洋子 筑紫哲也 鳥越俊太郎

なんてのが選択肢にまじってるのはどういうことなのでしょう?

しかし「石原慎太郎」がダントツ1位ですね。

せめて、この投票の中だけでも、ドクター中松氏に1位を

取らせて上げても面白いかも。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加




↑家の近所の柴犬ですが、「笑って」というとこんな顔します。



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月03日(木) イラク人には優しく、拉致被害者には冷たい日本の反戦デモ参加者

雑誌『諸君!』『正論』の5月号を読んで、

北朝鮮による拉致問題はいまだ未解決だとの認識を新たにしています。

5人の被害者の皆さんが帰国されてから拉致問題の解決はいっこうに進展せず、

新聞やテレビはイラク攻撃一色。

拉致問題関連の記事を見つけるのも難しくなってしまいました。

そんななか、久しぶりに嬉しいニュースが。

4月1日から新社会人として新潟県柏崎市役所で勤めはじめた

蓮池薫さんと、保育園で調理の仕事をする祐木子さんご夫妻。

福井県小浜市役所の出先機関に嘱託職員として辞令を受けた

地村保志さん富貴恵さんご夫妻。

帰国された被害者の皆さんは着々と日本での生活の基盤を整えつつあります。

それは自分のためだけではなく、これから日本に迎えなければならない

子どもたちのことを思ってのことでしょう。

子どもを北朝鮮に残してきたままになっているその心情は察するに余りあります。

拉致被害者の家族の皆さんは、拉致問題への関心がイラク攻撃の陰に隠れて薄れて

いってしまうのではないかと大きな不安を抱いていることでしょう。

まだ拉致問題が関心を集めていない頃に救出のための街宣運動を

行なっていたときのような、焦りのようなものを感じているかもしれません。

すべての拉致被害者とその家族を帰国させること。

この悲願の実現のために、

もう一度、国民の声をひとつに合わせなければと思うしだいです。

●ネット上には、たくさんの占いや鑑定サイトがありますね。

そんななか、ちょっと珍しい鑑定を発見しました。

支持政党鑑定

これは、各政策の項目に賛成か反対かを選ぶだけで、

支持政党が分ってしまうという鑑定です。

さて、僕の鑑定結果は、「自由党」でした。

政策一致率(回答した政策項目の範囲内での政策の一致した割合)は、

自民党:政策一致率 = 60%  民主党:政策一致率 = 67%
公明党:政策一致率 = 60%  共産党:政策一致率 = 34%
自由党:政策一致率 = 83%  社民党:政策一致率 = 31%
国民会議:政策一致率 = 40% 新党・自由と希望:政策一致率 = 53%
自由連合:政策一致率 = 77%   でした。

やっぱり、社民、共産との一致率は低いですね。

鑑定後に「ペンギン博士の政治学ゼミ」という項目もあり、

ここでは、自分の回答を分析し、自分の回答に矛盾点があれば、

研究テーマを与えられ、矛盾するような指摘事項がなければ、

見識をさらに高めるために「孫子の兵法」の一節を提供してくれます。

僕の回答分析の結果は、

>あなたの回答には矛盾が発見されませんでした。
>あなたの論理思考力や社会に関する識見には優れたものがあると考えます。
>そのような貴方の識見のさらなる発展のために、「孫子の兵法」の文をご紹介します。
>(この支持政党鑑定を訪問する毎に貴方の識見が向上するように、
>できるだけ多くの文を「孫子の兵法」の中から御紹介していきます。)

「故に曰わく、勝つことを知る可くして、為す可からず。
勝つ可からざる者は守るなり。勝つ可き者は攻むるなり。
守るは則ち足らざればなり。攻むるは則ち余り有ればなり。」でした。

ぜひ皆さんもお試しあれ。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月02日(水) 春になったら通り魔が出るのはなんでだろ〜♪

春だね〜暖かくなるとキ○ガイも芽吹く季節。

神奈川や名古屋で通り魔によるものとみられる犯行が立て続けに起こりました。

さらに北海道でも。

寿命が来たり病気で死ぬのは納得できますが。

こういう人生の幕引きだけは、本人も家族も納得ができませんよ。

この手の事件は、なぜか各地で連鎖的に起こりますので、

皆さんもくれぐれもご注意ください。

『踊る人間の盾』のHPが、また書き換えられていました。

> I'm the last female human shield from Japan.
>リトル・ブッシュは、乃木猫姫がどんなに頑張って踊ろうが、
>水道施設に貼りつこうが、それでもあなたに銃弾を浴びせますよ。
> 「人間の盾」は戦闘員と見なされているのですよ。
> あなたの暴力が勝つか、私の踊りが勝つか、それは、世界が見ています!!!
>と、開戦前は私もかっこいいことを言ってしまいました。
>でも、イラクは私が守ってみせます!みたいなことは、
>現実では難しいのだと気が付いた今日この頃であります。
>
>銃弾の中で川の流れを踊らないで、帰国して一緒に踊りましょう!!! 
>文責:マリカ
>2003.03.31
>踊りで戦争が回避できると信じた私たちは幼稚でした。

┐(´∀`)┌ヤレヤレ気づくのが遅すぎます。ダンサー村岸(乃木猫姫)さん以上に

このマリカさんというダンスの師匠はホントに逝っちゃってるとしか思えません。

マリカ師匠、外務省の人間に縄で縛ってでも

なぜ、日本に無理矢理連れて帰ってこないのかと怒ってみたり、

彼女の意志での行為なんだから電話をするなと大使館にクレームを入れたり、

マスメディアにもっと様子を教えてくれだの言うわりには、

報道するから帰らないんだとののしってみたり。

拉致問題をもっと取り上げるようにと蓮池さんに手紙を出してみたり

自分がスリランカ嫌いなだけなのに日本人全員が嫌いだと決め付けて、

そのページを読んだスリランカ人の配偶者の人から苦情がきたら

それを、逆上してメールを送ってきた奇特な人とか言って晒してるし、

ビンラディンTシャツを販売したりとマリカ師匠、強烈な電波振りまき過ぎです。

そりゃ、村岸さんのような世間ずれしていない純粋な人なら感化されるはずです。

ホント、村岸さんのご両親がますます気の毒に思えます。

僕は誰がなんと言おうが、人間の盾で行った人はどうしても支持できません。

医療や報道など職務がある人達には敬意を払いますし、

自分の意志でないのに命の危険にさらされるイラク国民には憐憫の気持ちを抱きます。

しかし戦争を止めるなんて、ほとんど出来そうもしない大口を叩いて、

わざわざ危険な戦場に出かけ、自分の命を粗末にする人達を

フォローする気にはなれないし、何があろうと同情出来ません。

仮に北朝鮮に金正日を暗殺しにいこうとする人が現れても同じように思うでしょう。

単なる無鉄砲をヒーローorヒロイン扱いし、変な英雄主義が溢れかえるのが嫌なので、

自分の抱いた嘲笑の気持ちをハッキリと述べている訳です。

別に命を懸けてたからと言って、特別に手心を加える必要性も感じません。

同じイラクのために全力を捧げるのならば、戦争終了後に

戦後復興に行けばいいのにね。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2003年04月01日(火) 反戦デモに参加してダイ・インしてきました。

★★natsuka.net 本日の更新★★

TOPページの写真とメインページのCGを4月用にしました。



今日はエイプリルフールということで、嘘をついてみました。

僕が、反戦デモなんかに参加するわけはないでしょう。

ましてや、ダイ・インなんて地べたに寝転ぶ意味の無い抗議なんて余計やりませんよ。

ダイ・インって、一体全体どういう意味があるのか分かりません。

人文字とかダイ・インの利点は行進しないので疲れないだけですかね(笑)

3/28の産経抄より

>一日も早く戦争を終わらせるにはどうすればよいか。
>誤解を恐れずいえば米英軍が圧勝し、イラク軍が降伏することである。
>逆にいえば、できるだけ戦争を長びかせ、流血を増やすのは、
>イラクを鼓舞し、米英を腐らせればよい。米国民や国際世論に
>厭戦(えんせん)ムードを広げればよいのである。
>春秋の筆法をもってすれば、まさに反戦平和デモなどは、
>戦乱をひきのばし犠牲者を増やす格好の道なのだ。

反戦デモ参加者の多くが、戦乱をひきのばし犠牲者を増やすことで、

それを元に戦争終結を願っていると、先日、ここで書いたところです。

戦争が開始されてから反戦運動のサイトをいくつも見て回りましたが、

どれもフセイン批判が無くフセイン政権を擁護しています。

これではまるでフセイン政権を延命させるために国際社会へ

宣戦布告をしていることと同じです。

平和活動まがいのフセインの回し者か偽善者に見えなくもありません。

結論として戦争反対を主張する団体等の核となるメンバーの考えかたは

「この戦争は米帝国主義者による石油利権の支配を目指す侵略戦争」であり

大量破壊兵器の問題も全て元々アメリカがイランイラク戦争の際に供給したことが

発端であり、アメリカにそれを裁く資格はない。といったところのようです。

普段あれだけ人権とか言っておきながら、戦争による人権侵害には反対できても

日常的に人権を侵害している独裁政権には反対できない、

そんな自称平和団体や活動家は、

都合の悪いことにはフタをする何ともイタイ存在に思えます。

バグダット市民は自分の家を空けて市外に逃げると、

政府に家を盗られてしまうので

仕方なく止まっているそうですし、兵士の偽装などによりわざと民間人に

誤爆を引き起こさせており、まさに民間人を楯にしているのです。

そして市民が死ぬとテレビで映像を撮って世界へ流す。

それを知ってか知らずか人間の盾に自らなろうとする日本人を、

バグダット市民はむしろ冷ややかな目で見ているらしいです。当然ですね。

イラクの人々は果たして米英軍は本当にフセインをやっつけてくれるのか。

もしかしたら湾岸戦争の時のようにフセインは生き長らえるのではないか。

そうなった場合、逃げだしたら自分たちの命はなくなる。フセインに処刑される。

というフセイン政権存続の恐怖と誤爆の恐怖との間で、

イラクの人々は生き残ることに必死になっています。

反フセインデモを起こさない反戦団体は、フセイン政権を増長させ

民間人の犠牲を肯定することに繋がることに気付きはしません。

多くの民間人が犠牲になって喜ぶのはフセイン政権しかありません。

そして、このように民間人を楯にして逃げ隠れる

フセインこそイラクの平和に反する存在なのではないでしょうか。

彼は国民がどのような状況にあろうとも

自分が生き残ればいいと思っているのでしょうから、

フセインが降伏することがもっとも平和的解決なのです。

降伏は望むべくもないかもしれません。

民間人がこれ以上無駄に命を散らす前に、フセインの死による

一日も早いの戦争終結を祈らずにいられません。




↑投票ボタンです。今日の日記が良ければ押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )







名塚元哉 |←ホームページ