江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2019年03月31日(日) いっそ「日本」を終わらせよう        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 留学生の大量失踪が事件となったが、外国人労働者を必要とする職場がたくさん存在し、実際に人が足りないという状況の中で非合法な形での就労が発生していることは事実である。今必要なことは、その実態を速やかにつかんで制度やルールをできるだけ「働く人の側」に合わせて決めることだ。どうせ政治献金をもらってる自民党の連中は「大企業に都合のいいルール」を作ろうとするだろう。しかし、実際に議員から丸投げされて法案作成をするのは監督官庁の現場の官僚であり、そこでいいものを作ってもらいたいのである。

 老人ばかりになって勤労人口が減った今、社会保障の担い手となる若者が限りなく減ってしまった。結婚する人の数も激減して、このままでいくと人口は急速に減ってしまう。少子化対策と声高に言ってる人もその本音は「自分の老後を支えてほしい」という個人的な願いだったりする。

 オレは日本の将来のために、日本という国が滅びないようにするにはどうしたらいいのかということを常に考えている。そこらあたりが多数派の老人たちと違っている点だ。多くの老人は私利私欲で考えてるが、オレは「自分なんかはどうなってもいい、未来の日本のために」と考えてるのである。

 オレが携わる「教育」という世界で常にオレが心掛けていることは、次の世代へのバトンタッチである。自分たちが築いてきたよりよいものを次世代に受け継がせ、自分たちの世代の悪い部分をおしまいにしたい。悪い部分というのは、さまざまな利権構造や、「イナカモンドリーム」に代表されるなんら持続性のないその場限りのゼニを求めることである。

 市町村合併で多くの地方自治体が借金まみれになったのは、多くの田舎自治体のトップの連中が「イナカモンドリーム」しか考えていなかったせいである。なんかデカい箱モノを作って、その経費の中から自分たちの小遣いを抜いてウハウハということしか考えず、作ってしまったあとで使われずに大きなお荷物となった施設が日本中にどれだけあるだろうか。そうした廃墟のような施設をこれからどうやって活かせばいいのだろうか。

 オレは、もう日本民族というものを解体して、世界中から日本人になろうと思ってやってきた人たちとどんどんまじりあって、人種や民族というものを超えた共同体を目指せばいいと思っている。そこで暮らす人間にとって柱となる考え方が、日本国憲法の「非戦」のルールであり、どんな異文化も寛容に受け入れるフトコロの深さだと思うのである。

 日本が日本という国をやめてしまって、さまざまな人種の雑居の土地となってそこに共同体国家としての「日本国」を存在させるという発想はどうだろうか。これからの日本を救えるのはもともと住んでいた日本人ではなくて、日本を選んでやってきた人たち、日本征服のためにやってきた某国の人たちのような気がするのだ。それも逃れられない未来である。

 借金が1000兆円を超えて、いずれ日本政府は破綻する。社会保障ももうすぐ立ち行かなくなるし、ハイパーインフレが起きて円は紙くずになる。そんな未来に果たして「日本国」を維持することが可能だろうか。

 日本が日本国であることをやめたとき、すべてが崩壊した時その未来には、世界のどの国も実現できなかったような新たな国家の形があるような気がするのである。残念ながらそれを見届けるほど長生きすることはできないのだが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。

2019年03月29日(金) 裁判に於ける正義とは何か?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 松橋事件が再審無罪という結果となった。自白偏重の日本の司法制度の欠陥があらわになった典型的な例だと思うのだが、どうして検察側は「犯人を起訴する」ということのために都合の悪い証拠を隠してしまうのだろうか。強引な取り調べでむりやりにやってもない罪を自白させ、その自白調書を今度は裁判の時によりどころにするという手法はもはや限界になってるということをいつになったら日本の警察や検察の方々は理解するのだろうか。科学捜査が普通になって、DNA鑑定や監視カメラの映像が重要な証拠となる現代において、どうして自白偏重主義が残存してるのかオレにはわからないのである。

 その一方で性犯罪の多くが無罪とされていく流れがある。安倍首相のお友達だったということで不起訴処分にしてもらった泥酔強姦中出し男の山口敬之は、今度は伊藤詩織さんを「名前を売ろうとして被害者ビジネスに自分を利用した」という形で訴えるようである。最高にゲスな人間である。前後不覚に酔った女性が抵抗できないときに性行為に及ぶのは男としてクズであることは言うまでもない。

 名もない市民の場合は冤罪の可能性があってもこうして長期拘留されたり自白を強要されたりする。ところがそれが高級官僚や安倍晋三のお友達となると、明らかにうそをついてるのに擁護されるし、それで罰を受けることもない。裁判所のこのダブルスタンダードにオレはあきれている。どうして森友・加計学園の事件に関与した官僚どもをみんな連日連夜の拘留で締め上げて自白させなかったのか。調べる気がもともとないのである。個人に対する犯罪に対しては無関係な人をとにかく犯人にしようとするのに、国家国民を欺いた大罪に対してとてつもなく甘い。これが日本の司法の現実である。

 このように正義を忘れた裁判官どもは全員クズだ。オレは国民審査の時にたいてい全員に×をつけて投票する。おまえらは一度も正義を貫くために国に逆らったことがないじゃないか。常に国家の犯罪を見逃してきたじゃないか。そんなカスどもに法の番人の資格はないのである。日本の司法制度は完全に死亡したとオレは思っている。

 冤罪を一つ作り出すということは、一人の真の犯罪者が逃げおおせるということである。有名な冤罪事件である足利事件においては、一人の作家が真犯人にたどり着いてインタビューまでしてるのだが、警察は再捜査もしないし、連続殺人犯をそのまま放置したままである。警察の捜査能力は時々週刊文春にも負けているのである。

 裁判における真実とは何か。それは正義を実現することである。真犯人を捕まえ、無実の人を捕まえないことである。ところが現場には「犯人じゃないかも知れないけどこいつを犯人に仕立てておくか」という行動をとる司法関係者が存在するのだ。すべての証拠が弁護側に開示されているわけではないのだ。

 正義が正義として通用しない社会は暗黒社会である。今の日本は急速にそうした社会に突き進んでいく。すべては森友・加計問題が発端である。安倍晋三のお友達ということで有罪の人間たちをかばった結果、それ以外の罪人もみんな無罪にしないとバランスが取れないということになってしまったのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。

2019年03月28日(木) 世界は帝国主義の時代に回帰した        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 トランプ大統領がイスラエルによるゴラン高原の軍事占領による支配を認めた。このニュースは日本ではそれほど大きな扱いになっていないのだが、これがどんな大きなニュースであるのかそもそも日本の政治家や馬鹿マスコミは理解してるのだろうか。

 オレはイスラエルという国家はかなり危険な存在だと思っている。彼らはパレスチナ人と共生しようということなど考えてないし、場合によればパレスチナ人を皆殺しにしてもいいと思う程度に彼らを弾圧してるからである。かつてユダヤ人がアウシュビッツの収容所に送り込まれたという歴史から彼らはいったい何を学んだのか。パレスチナ人をガザ地区に閉じ込め、そこで貧困に苦しむ状況を作り出すことに良心の呵責はないのか、

 ロシアがクリミヤ半島占領後にEUの諸国から経済制裁を受けた。ロシアの軍事行動が明確な侵略行為であると多くの国が感じたから制裁につながったのである。中国が南沙諸島を勝手に埋め立ててそこを要塞化していることにフィリピンやベトナムといった周辺諸国は猛反発した。もちろん中国はそうした反発や批判など聞き入れるわけもなく堂々と基地建設を進めているのである。

 第二次大戦のあと、世界はあの忌まわしい戦争を二度と起こさせないようにするために、武力による領土拡張を行わないという最低限のルールで一致したのではなかったか。日本はアメリカの統治下におかれたが、アメリカに併合されるということはなかった。アメリカとソ連は朝鮮半島をそれぞれ分割して支配下においたが、併合するのではなくて傀儡国家を建設して、いちおう民族自治の形だけは残した。

 それが世界の新しいルールだったはずである。イラクがクウェートに侵攻してたちまち撃退されたのは、イラクに領土拡張をさせてはならないという国際社会のルールが機能したからである。

 しかし、そのルールは少しずつないがしろにされている。中国はブータンとの国境を一方的に侵略して領土拡張しているし、その前には多くの僧侶を虐殺し寺院を破壊してチベットを占領した。もちろん中国政府は公式に虐殺やこの弾圧を認めないが、世界が本気で批判しないものだから調子に乗って今度はウイグル自治区で200万人の住民を収容所に送り込んで強制労働させたり、イスラム教の教えで禁じられている豚肉を食わせてるという。イスラム世界をどんどん侵略するという中国共産党の方針が堂々と表明されているのである。

 今後どんなことが起きるのか。少なくとも武力によって領土拡張するという行為へのタブーが消え去った今、戦争には「領土拡張できる」という実利が伴うということになる。

 ソ連が日本に対して参戦したのは、火事場泥棒的に領土を手に入れようとしたからであり、ヤルタ会談の密約で千島・樺太を取れることが決められていたからである。もっともソ連は北海道の分割占領までもくろんでいたわけで、さすがにそれはぎりぎりのところで阻止できたのだ。9月3日までにソ連が占領できたのは歯舞色丹までである。そうしてソ連が武力で奪い取った土地である以上、彼らが北方領土を返す気がないのはあきらかである。ただ、「返すかも」というポーズを見せるだけで日本から無限にゼニを引き出せるので日本の馬鹿政治家を利用してるのである。

 武力による領土拡張を是とする国際世論はこれからも中国が主導していくだろう。それに真っ向から反対しないといけないはずのトランプ大統領がイスラエルの領土拡張を認めたということは、中国の南沙諸島支配に対して文句は言えないということである。習近平とトランプという世界の二大独裁者はここでおたがいの覇権主義を認め合ったのである。

 中国が台湾に武力侵攻して占領しようとしていることを世界は阻止できるのか。トランプ大統領はイスラエルの領土拡張はOKで中国はダメというダブルスタンダードで考えてるだろうか。否である。世界中で武力による領土拡張がOKとなれば、これはアメリカの軍産複合体にとって大きなビジネスチャンスだからだ。

 世界の多くの国がゼニをつぎ込んで、人を殺すための道具をせっせと生産している。自民党議員の中には武器製造を可能にすることで製造業の景気を良くしようと考えてる馬鹿もいる。そうした世界の流れに抗して正義を叫ぶ国に日本はなってほしいのだが、まず安倍晋三という馬鹿がトップにいる限り無理である。
 


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。

2019年03月27日(水) 東京福祉大のヤバさについて        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 留学生が大量に失踪したことで話題になってる東京福祉大だが、ここは想像以上にヤバい大学だったようである。なんと2008年にこの東京福祉大の総長が強制わいせつ容疑で逮捕されていたのだ。サンケイスポーツの古い記事にこんなのを見つけたのである。

サンスポ.COMトップ > 社会 > ニュース
2008年01月22日 更新
東京福祉大“エロ総長”逮捕!女性教師にディープキス&胸もみ
 受験シーズン真っただ中の21日、東京福祉大(東京都豊島区)の総長が、女性教師に無理やりディープキスをしたとして強制わいせつ容疑で逮捕された。
 警視庁捜査一課などに逮捕された“エロ総長”は、東京福祉大学の中島恒雄容疑者(60)=豊島区雑司が谷。調べでは昨年2月23日夕、同区東池袋の同大総長室内で、女性教師(41)を引き寄せて強引に口を開けさせて舌を入れ、着衣の上から胸を触るなどした疑い。
>

 この中島恒雄という男は、1997年には理事長を務めていた専門学校の女性職員に対して強姦未遂容疑で逮捕され、示談が成立して不起訴処分になっている。2008年の事件の時は他の女性たちへの強制わいせつも次々と明るみに出て、懲役2年の実刑判決を受けていたのである。

 こんなクソ野郎がいくら刑期を終えて出所してきたところで、教育の場にはふさわしくない人間であることは明らかなのだが、なんと今も東京福祉大では影の権力者として支配しているそうである。東京福祉大の学歌の中には、創設者であるこの中島恒雄の名を連呼する歌詞があって、留学生たちにはそれを練習させているらしい。そこまで行くともうホンマもんのヤバい奴なのである。

 そんな大学だからもちろんまともな日本人学生が集まらないわけだが、そこで考え出されたのが留学生ビジネスで一儲けという作戦である。過去にもそういう方法で学生集めをしたうさんくさい大学や短大があって廃校になっている。ここもさっさと取り潰すべきだろう。もはや教育機関ではないとオレは感じている。

 東京福祉大学では2016年からの3年間で、ベトナムやネパールなどからの留学生が約1400人も所在不明になっている。2018年5月の時点での学生の在籍数は約8000人だが、そのうち5000人が福祉や日本語を学ぶ外国人留学生らしい。文部科学省はこの大学の内部調査をしたことがあるのだろうか。それだけの人数に対してきちんと教育を行えるだけの教員がいて設備があるのかどうか、そんなこと立ち入り調査すればすぐに判明することである。

 留学生の受け入れは国策である。それを巧妙に利用して、うさんくさい留学生ビジネスでゼニを稼いだこの大学がまともな大学でないことははっきりしている。いますぐに廃校にして留学生たちの実態を調査し、中島恒雄を逮捕拘禁してそのまま刑務所にぶち込み、国から受け取った補助金があればすべて返還させるべきだろう。こんなクソみたいな大学に設置認可や学部の新設許可を与えた文部科学省のクソ役人どももなんらかの利益供与を受け取っていたのかも知れない。アベトモでありしかも財布でもあった加計学園の件でもわかるように、Fランク大学の経営というのはパチンコ屋と同じく貧困ビジネスの性格を持っている。どうせまともな学力を身につけた大学生など入って来ないわけで、いかに学生から授業料を搾取するかということしか経営者は考えていないのである。

この中島恒雄という男、大学のホームページには「朱印船貿易を始めた茶屋四郎次郎清延の17代目直孫」と記し、血筋の良さをアピール。学習院大卒で米フォーダム大学教育学大学院で博士号を取得し、ハーバード大学大学院招へい学者の経歴もあるとしているらしい。この中身もかなりうさんくさそうである。強制わいせつ事件を起こすくらいだから実態はただのエロじじいなんだろう。そんな大学は即座につぶして、財産は国が没収しろよとオレは思うのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。

2019年03月26日(火) ランドクルーザーをおとりにしろ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan



 海外で人気のあるクルマを盗んで、そのまま輸出してしまう犯罪組織がある。被害に遭う車両はハイエースやランドクルーザー、プリウスなど、決まった車種である。そんなに盗難が多いのなら、逆に盗みやすいように放置して盗ませればいいじゃないか。見えないところに発信器を取り付けて、盗まれたらすぐに追跡できるようにして、犯罪組織のアジトを摘発できるようにしたらいいのである。組織のアジトを発見したらすぐに一網打尽にして地域を変えてそれを繰り返していけばいいのである。なんで警察はおとり捜査をしないのだろうか。ひまつぶしのようにくだらない交通取り締まりはするのに、本当に取り締まらないといけない重大犯罪に対しては何の工夫もしない警察のレベルの低さにオレはいつもあきれている。

 警察がやらないのなら、警察の活動などを紹介する番組を制作してるテレビ局が番組制作予算でやればいいじゃないか。おとり用のランドクルーザーを一台調達してきて、目立つようにパチンコ屋の駐車場なんかに駐車しておいて、犯罪組織に盗ませるのだ。動き出せばすぐに情報が入るようにして、そして移動先の怪しい作業所(ヤードと呼ぶらしいが)にすぐに突撃取材して「今、ここに運び込まれた車について調べてるのですが」とレポーターを派遣してテレビカメラを回して、ついでに犯罪組織の連中の顔も映してやればいいのである。

 おとり捜査をやればどんどん犯罪者は検挙できる。覚せい剤や麻薬はすぐに組織を壊滅させられるだろう。今流行の振り込み詐欺だって、ひっかかったふりをして誘い出せば簡単に受け子は逮捕できる。工夫すればいくらでも悪人どもを検挙できるのにしないのはひとえに警察組織が怠慢なのである。立部東交差点のところで、信号無視のクルマを取り締まってる暇そうな松原警察のパトカーのやつらとかを見かけると特にそう思うのである。おまえらもっと意味のある仕事しろよと思うのだ。

 日本は刑罰が軽い、痴漢常習者の警察官でさえ免職にはならないし、韓国の空港で大暴れした馬鹿も官僚の身分は保証されていて更迭されるだけでクビにはならない。普通なら懲戒免職ものである公文書の改ざんなどが逆に安倍晋三への忠誠心の表れとして栄転に値するのである。そんな腐った国家で、クルマ泥棒を工夫してとっ捕まえようなんていうまともな警察組織が存在するわけもない。まともに事件の捜査もせず、適当に容疑者をでっちあげて、拷問して自白さえさせればそれでOKというまるで明治時代のような取り調べを平気で行うような警察に、犯罪撲滅の崇高な理念など求めるのが無理なのだ。カスどもにはカスレベルの行動しかできない。

 そもそも国家のトップである総理大臣がどんなウソや犯罪行為がバレても責任を取らず、選挙の時はヤクザを使って対立候補を妨害してるような国なのだ。そんな国で正義を叫ぶオレのようなおっさんはきっと為政者から見れば迷惑な存在なのである。警察のヘリが上空から捜査すれば、千葉や茨城にある盗難車解体工場なんていくらでも発見できるだろう。ただやらないだけである。きっと仕事を増やしたくないのだろう。もしかしたら下手に捜査することで、その連中とつながりのある議員や警察幹部からパワハラを受けるからなのかも知れないが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。

2019年03月25日(月) 花粉症との戦いなのだ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 オレは花粉症に苦しんでいる。さまざまな鼻炎薬を試し、甜茶入りのキャンデーを舐め、点鼻薬を噴射し、なんとか克服しようと努力してるのだ。なかなか成果の出ない困難な戦いなのである。その戦いについて少しここで紹介しよう。

 オレは近所にあるウェルシアというドラッグストアで「鼻炎薬A」(皇漢堂製薬)という薬を買ってみた。ネットで調べるとこのような説明があった。

鼻炎薬A「クニヒロ」は、鼻づまりによく効く塩酸プソイドエフェドリンと、他の4
つの有効成分を配合し、不快な鼻炎の症状を改善します。また、急性鼻炎、副鼻腔炎
によるなみだ目、頭重などの症状にもよく効きます。


 使い方は一回2錠を一日3回とある。それで夕食後2錠を飲んだところ、強烈な眠気に襲われて一時間も経たないうちにオレは気を失ったのである。確かに寝てる間は花粉症の症状は治まっていたわけで、確かに効果はあるのだがこんなに眠くなるのならとても朝飲むわけにはいかないのである。他の薬を探さないといけない。

 かかりつけの医院で花粉症だと説明したところ、そこでは「ビラノア」という薬を処方してもらった。なんでも「眠くならない」ということで出してくれたのである。これを朝起床直後に飲むようにしたのだが、全然効いてくれない。オレはしばらくこのビラノアを飲んでいたが、あまりに効果がないのであきらめたのである。

 オレは花粉症のことをこの日記にも書いた。すると「アレグラ」のジェネリックで「アレルビ」という薬を教えてもらった。ドラッグストアではけっこう高かったので通販で買ってみた。アレグラと同じ成分だということで、周囲でアレグラを飲んでる方もいるので効くだろうと思ったが、残念なことにオレには目立った効果はなかったのである。

 ビラノアもアレルビもオレの身体には合わなかった。効果の出てるのは皇漢堂の「鼻炎薬A」だけである。しかし、強烈に眠くなる。どうしたらいいのか。

 オレは、眠くなるという副作用を想定したうえで、その「鼻炎薬A」を飲むことにした。ただ、用量を半分にした。つまり、2錠飲むところを1錠だけにしたのである。体重が軽いオレの場合はそれで十分だろう。そして朝は眠気を防ぐためにカフェインの入ったエナジードリンクを飲むことにした。

 もしかしたら効果があるのに眠くならないような鼻炎薬が存在するのかもしれないが、それを一つ一つすべて試すにはゼニがかかる。そうなると、安価で効果がわかってる「鼻炎薬A」を服用するという結論になるのである。

 そろそろスギ花粉の季節も終わる。今年は飛散量が多かったので症状も重かった。来年はどうなるのだろうか。定年退職したらこの季節は花粉のない土地に逃亡したいのである。沖縄か北海道に逃げ出したいぜ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。

2019年03月24日(日) 大阪府ダブル選挙の争点とは?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 オレは大阪都構想にはそれほど魅力を感じていないし、二重行政が解消して税金の無駄遣いが減るとも思っていない。だったら維新の候補を支持しないのかというとそういうわけでもない。大阪の政党の中で、議員定数の削減や知事の給与の削減、退職金の廃止という「自分に痛みを与える改革」を実行できたのが維新だけであるという事実を忘れてはならない。

 オレは大阪が好きだ。その大阪で維新とその他すべてという勢力が対決している。そして共産党や立憲民主党がなりふり構わず自民党候補を応援している。オレはこのサヨクの連中の動きが非常に不愉快である。共産党の方々に言いたい。「アベ政治を許さない」と本当に思ってるなら、どうして大阪府知事・市長選挙で自民党候補を応援するのか。あなたたちがこれまで戦ってきた相手はいったい誰だったのか。どうして今ここで自民党を応援するのか。「赤旗」の自民党候補応援記事を共産党支持者たちはどんな気持ちで読んでるのだろうか。党利党略という汚い談合をしてるのは、維新以外のすべての政党ではないのか。おまえらそれを卑怯だと思わないのか。

 自民党から出てる知事候補の小西は、給食費の無償化をマニフェストに掲げている。しかし、その財源はどこから持ってくるのか。今、大阪府は200億円を私学に通う高校生の授業料補助に使っている。公立でも私学でもほとんど自己負担の差はない状態で進学できるのだ。その結果、優秀な受験生は公立トップ校に果敢にチャレンジするようになり、北野高校には大阪中の秀才が集まった。もしも給食費をまかなうために300億円をかければ、この授業料補助を削るしかないのである。いったいどちらが大阪府民にとって困ることだろうか。

 給食費くらい自分で払えとオレは思っている。オレは子供たちの給食費を無償化してくれてもちっとも嬉しくない。わが子に食わせるのは親として当たり前のことである。そんなものを恵んでもらって、タダだからとまずい給食を押し付けられたくはない。オレは乞食ではないから息子の食ったものに対してゼニはきちんと払いたいのである。

 しかし、授業料は本当に助かる。つまり、公立高校に入れると思っていたのに受験に失敗して突如年間数十万の出費が増えるというのは親にしてみればショックである。それが府の補助でカバーされるのはまことにありがたいのである。大阪府民はどうかそこに気づいてもらいたいのである。

 共産党は「カジノ反対」ということを主張してるが、そもそもおまえたちの支援する自民党候補はカジノ賛成派である。なんでそんな的外れなことを主張するのか。「アホか!」とオレは言いたいのである。本気でカジノ反対なら共産党の独自候補を立てろよ馬鹿。自民党に乗っかるくせになにを言ってるんだとオレはあきれている。

 反維新の連中が街頭で演説してるところに、オレはいちゃもんをつけに行ってやりたい。そいつらの矛盾する主張をその場で論破してやりたい。党利党略だけで右から左まで野合してることの恥ずかしさをオレは指摘したい。
 


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。

2019年03月23日(土) みんなで三陸鉄道に乗ろう!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 2011年3月の東日本大震災で不通となっていたJRの東日本の山田線宮古−釜石間(55.4キロ)が23日、復旧とともに岩手県沿岸部を走る第三セクター三陸鉄道(岩手県宮古市)へ移管された。JR東日本にすれば採算のとれる見込みのない路線を整理したというのが本音だろう。ただ、この移管に伴い、三陸鉄道は北リアス線の久慈から南リアス線の盛までの約163キロがつながったのである。名称も「リアス線」と改称し、日本一長い第三セクターとなることが決まった。

 オレは北海道のローカル線の鉄道が好きだった。まだオレが大学生の頃は標津線とか天北線が残っていたし、何もなくてもそうした鉄道が存在することが大切な北海道の財産であると思っていた。何もないけど鉄道はあるという価値をどうして活かせなかったのだろうか。そして震災で多くのものが失われた三陸海岸で、このリアス線が存在することの意味をどうしてもっとアピールしないのだろうか。

 青森県に五能線というローカル線がある。ここは日本海に沈む夕陽を眺めることのできる観光列車を走らせているが、予約で満席になるという。三陸鉄道も163キロを全通する観光列車をどんどん走らせて、首都圏からの観光客を呼べばいいのである。

 自民党議員は何百億もゼニを使って、海を遮る巨大な防潮堤を建設して、そして維持費ばかりかかる箱モノの施設を建設するということが大好きだ。その利権が自分のに利益をもたらすからである。イナカモンドリームに毒された連中の価値観を覆すのはなかなか困難である。

 しかし、そうした土建屋に使うゼニのほんの1/100でいいからたとえば首都圏から三陸方面に旅行する方々への補助として使ってくれればどうだろうか。東京から八戸まで東北新幹線で移動し、リアス線経由で仙台まで戻って東北新幹線で帰るというお得な切符を一万円程度で販売して、差額を復興予算で補助すればかなりの人が三陸地方を訪れるだろう。乗客が増えれば列車の本数も増やさなければならなくなるし、それだけ人が多くくれば地元にゼニが落ちる。まず人を呼ばなければ何も変わらないのである。土木工事に使うゼニのもたらす効果よりも、そうして大勢の人がやってくることで起きる効果の方ははるかに大きいのである。政治家というのは自分に利益が発生することにしか興味がない。だからオレが考えるこのようなアイデアには無関心なのである。

 ローカル線の鉄道旅行というのはすぐれた娯楽であるとオレは思うのである。最短距離をほとんどトンネルで結ぶ新幹線と違って、険しい地形の中を上手に路線を引いている古い鉄道の車窓の風景はすばらしい。どうしてその価値にもっとこだわらないのか。

 振り込み詐欺にひっかかって老人が数千万だまし取られるような事件の報道を知るたびにオレが思うのは、どうすれば犯罪ではない方法でそのゼニを使ってもらえるかである。そのゼニを犯罪者どもに渡すのではなくて、まっとうに世の中に還元させないといけないのである。気持ちよく使ってもらわないといけない。そのための工夫がもっともっと必要である。

 時間が有り余ってる老人たちに、安価でのんびりした旅を楽しんでもらうというのは、税金を正しい使い方だとオレは思っている。日本の成長を支え、今は年金暮らしとなったお年寄りたちに旅を楽しんでもらいつつ震災からの復興にもなるというプランをどんどん実現してもらいたいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。

2019年03月22日(金) 戦犯企業ステッカーについて        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 どうして韓国人は日本叩きが好きなのだろうか。隣国の悪口を言うことでしか自国のアイデンティティを主張できない情けない国なのだろうか。政治家がそうした発言をしたとき、国民はそれを情けないと思わないのだろうか。そんなケツの穴の小さいクズ野郎を自分たちの代表として仰いでることを恥ずかしく感じないのだろうかとオレは不思議に思うのである。

 以前は多くの学校が韓国への修学旅行を実施していたが今はほとんどなくなった。また韓国への観光客も激減している。「自分たちを嫌っている国になど旅行したくない」というのは当たり前のことであり、だったら親日的な台湾とかを旅行するようになるだろう。景気が悪くなる原因を自分たちで作っておいて、その愚かさに気づいていないというのがオレは不思議でならないのである。韓国の政治家はきっと馬鹿しかいないのだろう。そもそも「隣国と仲良くしよう」ということを学校で教えずに「隣国を憎め」とアピールすることがばかげている。それを「アホか!」と感じる常識を大多数の韓国国民が持てずに、むしろそのアホに同調してるところにオレはなんと情けない国民性だろうかとあきれてしまうのである。

 今韓国では

「本製品は日本の戦犯企業が生産した製品です」>

 というステッカーを戦争犯罪を起こした日本企業の製品に貼ろうとの動きがある。ソウル近郊京畿道議会の黄大虎(ファン・デホ)道議員が与党議員ら26人とともに、あるステッカーを学校の備品に貼ることを義務付ける条例案を道議会に提出したのだ。

「本製品は日本の戦犯企業が生産した製品です」
「日本の戦犯企業とは対日抗争期当時、強制動員などによりわが国民の生命 身体 財産などに被害を負わせた企業です」


 直径約8cmのステッカーには、戦争犯罪を起こした日本企業の製品だとする文言が韓国語で書かれている。条例案は地元の小中学校や高校で使われている備品のうち強制労働に関わったとする日本企業の製品で20万ウォン、約2万円を超えるものにステッカーを貼るよう義務付け、プロジェクターやビデオカメラ、コピー機などが対象とされている。戦犯に指定された日本企業はいわゆる元徴用工をめぐる裁判で賠償を命じられた三菱重工のほかニコンやパナソニックなど284社に上るという。

 きっとそれを使用する生徒や教員の中には、故意に壊す者も出てくるだろう。戦犯企業の作った製品だからむしろ壊すことが正義であるという主張をするかも知れない。

 戦犯企業が作った製品をそうして明示するなら、戦犯国家が建てた学校も明示しようじゃないか。日本統治時代に建設された韓国内の小中学校、高校や大学すべてに「この学校は戦犯国家の手によって建設されました」と明示すればいいじゃないか。日本の皇民化政策によって韓国国内の身分制度は廃止され、義務教育のための諸学校が建設された。それらはすべて韓国国民を労働力として利用するためだった。その日本の植民地政策を広くアピールするために学校の門のところに明示すればいいと思うのである。門を通るたびに「そうか、この学校は日本人が建てたのか、けっ!」と感じてもらいたいのである。

 ついでに鉄道や公共施設にも明示してもらいたいのである。日本統治時代に植林された山には一本一本の木にそのステッカーを貼ってもらいたいのである。嫌いなものを無理に使わなくてもいい。日本が嫌いなら壊せばいい。

 日本ではK−POPのアイドルがコンサートを開いて観客を集め、韓国料理店には日本人の客がやってくる。オレの住む大阪には大勢の在日韓国人が日本人と共生して暮らしている。当たり前のように仲良くしているのである。どうしてその事実を無視して敵愾心をあおろうとするのか。その行動によって何も得することはないのになんでこんなに馬鹿な連中がいるのかとオレは悲しくなるのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。

2019年03月21日(木) 教育にゼニを掛けろ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 教育にゼニを掛けるということの意味を、どうして政治家はみんな勘違いしてるのだろうか。オレはこの連中の頭の悪さにつくづくあきれるのである。たとえば安倍晋三は幼児教育を無償化することによって子育て支援につながると思ってるようだが全然そんなことはないのである。無償化されても現場で働く保育士さんたちが低賃金で希望のないまま働かされているという実態は変わらないわけで、それは教育の質の向上には全くつながらない。給食を無料にしたら小学校の教育が良くなるかというと、どうせタダだからと質が低下して残飯が増えるだけである。

 大阪府では私立学校への助成金をやめてそのゼニを直接親に渡すようにした。大阪府の教育予算はそのままに、支出先を変えただけである。その結果起きたことというのは公立高校の入学試験の偏差値の低いところが定員割れで廃校に追い込まれて教員をリストラできて経費節減できたことと、私立高校が定員増に対応するために非正規雇用の教員を増やして教育の質を低下させたことである。そもそもこんなものを成果と呼ぶのだろうか?

 高校が無償化されたところで親の支出は変わらない。それは親がその浮いたゼニを塾や予備校に使ったからである。学校でろくに勉強しない生徒が塾に行くようになると、もともと持っていた学習能力を塾で使い果たすから学校では力尽きて寝てしまうのである。ある程度の進学校に通っていれば塾なんか行かせなくてもいいのだが、そのあたりを親は全く分かってないのである。「成績が下がれば塾」と短絡的に考えてる親が多い。

 行政が教育にゼニを掛けるとはどういうことか。それは教員の待遇改善である。ゼニをたくさん出せばそれだけで優秀な人材がそこにやってくる。競争が発生すればそこでよい人を選ぶことができる。介護業界に人が集まらないのはそこが3Kの世界だからであり、虐待などの事件が発生するのは「こんな安い給料で認知症の老人のウンコの始末なんかやってられるか!」ということなのである。もしも年収1000万が保障されれば喜んでウンコの始末をしてくれるだろう。しんどい仕事や人の嫌がる仕事にまともな給料を出さないから人が来ないのである。介護業界を目指す人が少ないのではなくて、安い給料で働いてくれる人が少ないというだけである。高給にすれば勝手に人は集まる。今は経営者だけがぼろもうけしているというのが介護業界の現状である。

 いくら学校で先生が残業をしてストレスを抱えてぼろぼろになっても給料は安い。そんな業界にどうしてやる気のある優秀な人材が集まるだろうか。せっかく教育学部に入学した学生が最終的には他の業種に就職してしまうのである。

 吉村大阪市長は、大阪市の小学校教員の給与を上げることを宣言したがそれは実現してるのだろうか。今、全国で小学校教諭の採用試験の競争率は下がり続けていて、県によっては競争率が1.2倍とかいうところもある。そんな競争率なら受験した人はほとんど合格してしまうわけである。大阪市や大阪府は教員の待遇改善ができてるのだろうか。

 大阪府や大阪市は多くの教員を非正規雇用の状態においている。どうしてきちんと教諭で採用しないのか。どうして将来の身分の保証がない中で自己を向上させようと努力する気になるだろうか。たとえば教員が産休や育休を取得した場合、産休講師として非正規雇用の方が雇用されるわけだが、産休講師は産休を取る自由はないのである。NHKのアナが子供を4人連続で産んで7年間を産休・育休で過ごしてそのまま退職したことで世間からバッシングを受けてるが、オレはその女性にあっぱれと言いたい。どうして労働者の権利を行使することで非難されるのか。文句があるならおおまえも子ども4人産めよと言いたいのである。それがどれほど大変なことであるかわかってるのか。

 アメリカの言いなりになって、武器を無制限に買い入れる約束をした安倍晋三をどうしていつまでも首相の座にいさせるのか。今日本に必要なものは武器ではなくて希望である。そして正義の実現である。政治家や官僚の悪を放置したまま、金持ちだけがどんどん豊かになり国民が貧しいままに放置され格差が広がるような社会を打ち破らないといけないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月19日(火) 給食タダ食いに反対する        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 オレは義務教育が無償であることは当然だと思っている。しかし、公立ではなくて私立の小・中学校で学びたいという場合は余分に授業料がかかるのは、そこに付加価値が存在するからである。

 義務教育は無償だが、給食は有料である。これも当たり前のことで、ただ食いできるわけではないのである。親がお弁当とかを作る面倒なことを学校がまとめて代行してくれているわけで、そこにゼニがかかるのは納得できるし、安価なコストで提供するためにはそれほど豪華なものが出せないのも仕方がないだろう。もちろん田舎の学校でその土地の特産品を提供すると言うことで、給食に松阪牛が出たり、ふぐが出たり、蜂の子が出たりするというのはあってもいいだろう。

 大阪府知事選挙で、なんと自民党が擁立した小西禎一候補がマニフェストの中で「給食費無償化」をうたってることにオレはあきれている。はっきり言おう、オレは給食費無償化には反対だ。それによって得をするのはふだんから払えるのに給食費を踏み倒そうとしているDQNだけである。そのために300億円というゼニが必要になるという。そのゼニはもっとまともなことのために使うべきである。毎年かなりの府民税を納めている高額納税者のオレとしては、そのゼニを給食費に使って欲しくないのである。我が家の息子たちはとっくに成人している。つまり、この政策は我が家にはなんの恩恵もないのだ。

 おそらくこの政策は選挙に勝つための戦略だと思うのだが、小西候補が大きく勘違いしてることがある。それは大阪にはもうあまり子どもがいないということである。給食費無償化で小中学生の子を持つ親の票を取り込めたとしても、もう子育ての終わったオレのような層には全く関係がないし、少子高齢化社会が進行している今はその政策で恩恵を受ける人は受けない人よりも圧倒的に少数なのである。そんな計算もできずに目先のエサを有権者にぶら下げるつもりでこんなことを言い出したのなら究極の馬鹿だ。そんな馬鹿が府知事になっては困るのである。

 高齢者にとっては給食費を無償化されてもなんの影響もない。だったらバスを無料にしてくれる候補とか、商品券をばらまいてくれる候補の方がありがたいのである。商品券で喜んでる有権者は、その原資が自分から出てることに気がつくべきであり、そんな馬鹿な使い方をされることに怒らないといけない。

 「喰ったら払う」これは当たり前のことである。どうか大阪府民には賢明な選択をしてもらいたい。自民党の候補を共産党も推奨してるなんて異常事態に対して心ある人々はもっと怒らないといけない。議会がオール与党体制になるとチェック機能が働かずに議会は死んでしまうのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
投票ありがとうございます。←ランキング上昇のためにぜひ投票をお願いします。

2019年03月18日(月) 誰が本当の侵略者か?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan



 ニュージーランドでモスクを襲撃して銃を乱射した馬鹿は、移民が白人社会を侵略してるという声明を出している。その侵略からニュージーランドを守るというのがそのテロの理由らしい。この容疑者が本質的に馬鹿なのは、侵略者というのが実は白人であるということに気づいていないことである。テロは愚かな行為だが、その行為の動機がこのような無知な思い込みからきていることにオレは深く絶望する。そしてそういう思い込みが生まれる原因は「白人こそが世界をダメにした元凶」であることが周知されていないからだということをオレは主張したいのである。

 豊田有恒のSF小説「モンゴルの残光」は、チンギスハンの末裔である蒙古民族(黄色人種)が世界を支配している世の中が描かれていて、ひどい人種差別にあえぐ白人がタイムスリップして歴史を改変するという物語である。その歴史改変の結果、モンゴル帝国は滅び、白人が世界を支配してアジア人やアフリカ人が差別されている時代になってしまうという現代史を皮肉ったストーリーである。

 もしも白人という困った人種がこの地球上に存在しなかったら、アフリカからの奴隷貿易も行われなかっただろうし、インカ帝国の侵略と虐殺も起きなかっただろう。キリスト教は南米では侵略の道具として使われたのである。白人は常に自分たちの祖先の悪徳について自己批判して内省的であれとオレは思うのである。

 かつてニュージーランドやオーストラリアには白人なんかいなかった。狩猟や農耕をして原始的な暮らしをしていた人々から一方的にその土地を奪い、抵抗する者たちを虐殺したのはそこにやってきた侵略者の白人である。イギリスはオーストラリアを流刑地にしたのである。どういう人たちがそこに入植してきたかは想像できるだろう。侵略者の白人は一方的に住民の土地を奪い、タスマニア島では住民を動物のようにハンティングの対象にして虐殺した。単なる娯楽として住民を殺したのである。イギリス人は原住民のアボリジニを人類以前の類人猿とみなす差別的な考え方を持っていた。オレに言わせればそんな虐殺ができる白人の方がはるかに性根の腐った劣等民族である。オーストラリアやニュージーランドの学校ではきちっと自分たちの黒歴史を教えてるのだろうか。きっとまともに教えていないからこんな馬鹿なテロリストが出現するのだろう。

 虐殺者がその行為を絶対に正当化してはいけない。常に人類の愚かさを謙虚にとらえて反省すべきなのだ。原爆投下を正当化するアメリカ人はクズである。この世に正しい虐殺など一つも存在しない。

 移民との衝突というのはこれから日本でも起きるだろう。自分の利益しか考えてないクソ政治家が多数だったことで伝統的な日本社会は滅びつつある。そこで新たな居住者となるのが移民であることは疑いの余地がない。それを「侵略」と感じる人もいるだろう。共生していくことは果たして可能なのだろうか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月16日(土) 大阪仁義なき選挙について        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 大阪府知事選挙と市長選挙が同時に行われる。自民党は候補者探しに四苦八苦して、辰巳琢朗を推薦しかけたが、断られて副知事を担ぎ出した。市長選挙には柳本顕を擁立した。これでいちおう戦いの形はできたわけだが、自民党候補を共産党や立憲民主党が支援するというまるで日中戦争の時の「国共合作」みたいなことが起きているのである。もうなんでもありのやぶれかぶれの戦いである。

 さて、オレはカジノに反対なのでカジノを作ろうとしているという一点で維新に投票したくないのだが、かといって自民党もカジノ推進派なので、カジノに反対するという意見を表明する場はないのである。ここは自民でも維新でもない第三極の候補者が出てほしいという気もするのだ。誰かオレに声をかけてこないのか。

 無理に大阪都を作らなくてもいいし、かといって自民党の利権政治はまっぴらだ。そういうまっとうな市民の声を結集できるような候補はいないのか。

 ここはくだらない主導権争いではなくて、維新政治の功罪をきちんと語ってもらいたいのである。松井知事にも吉村市長にも、きちんと維新政治の中で実現したことできなかったこと、失敗だったこと、そういうことを客観的に住民に明らかにして、それに対して自民党が対案を出して、まっとうな議論をしてほしい。ディベートをしながら、それを生放送してそのうえでどちらを選ぶべきかを住民に判断してもらえばいいのである。

 オレは行政単位を大きくするのには反対だ。今の区の大きさでもさまざまな目の届かないところが出るし、取り組まないといけない問題は山積している。人口規模も今の区の大きさで十分である。ただ、もっと区の自由になる財源があったほうがいい。大阪市内であっても空家が増えている地域も多い。そうした地域を再開発すること、無人の空き家を行政が取り壊したり、古家をうまくリフォームして住みよい街に生まれ変わらせること、そしてシャッター通りになってしまった商店街をよみがえらせることなど、いくらでも課題はあると思うのである。

 マンションの増加で中心部の人口は増えている。郊外の家を売却して都心のマンションに住み替えた高齢者も多い。ニュータウンが廃墟になる一方で、住民はそこから都心に流出してるのだ。松原市の河内大塚山古墳の横にあったため池が埋め立てられて住宅地が開発されているが、そんなところ誰が買うんだよと言いたいのである。駅から遠すぎるのである。その証拠に分譲地はほとんど売れていないのである。

 先日久しぶりに難波・千日前を歩いたが、もうそこは日本じゃなかった。意味不明の多国籍な街に変貌していて、外国人旅行者目当ての派手な看板の食べ物屋ばかりになっていた。こんなひどい街になったのは維新政治のせいであるとオレは思っている。いつのまに大阪市はこんな醜い下品な街になってしまったのか。外国人観光客が増加しても、それなりに工夫はできたはずである。全く無策だったからこんなことになったのだ。

 オレが好きだったかつての京都や大阪はもうどんどん失われていくばかりである。そうした変化に対して肯定的なのが維新政治であり、何も考えてないのが自民党候補である。だからオレには選択肢がないのだ。どうにかならないものだろうか。誰かオレに選挙資金を100億円くらい出資してくれないか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月15日(金) ワンセグまで取り立てするなよ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 NHKの受信料の徴収対象に携帯電話などに搭載されたワンセグ機能まで含まれるかどうかということが裁判で争われていたのだが、なんと馬鹿な裁判官のせいで「取り立ての対象にできる」という判決が出てしまったのである。なんということだ。

 オレは家できちんと受信料を払っている。NHKの番組はよく観ているし、朝ドラも観ている。だからその分は払おうと思うが、そもそも家以外のところまでに課金することには反対である。オレのクルマに搭載されたカーナビにはワンセグでTVを受信する機能がついてるが、これも徴収の対象になるということだろうか。もしも家以外に請求されるならオレは絶対にその暴挙を許さないのである。病院やホテルなんかでNHKが一台ごとにゼニをぼったくるなんてのもやりすぎだと思っているが、とにかく取れるところから取ろうというその姿勢は断じて許せない。

 NHKの受信料は高すぎる。月500円くらいにすればいいとオレはいつも思っている。そして娯楽番組は民放に任せて、報道や教育などの番組に特化すべきである。お笑い芸人なんかを出演させてバラエティやる必要など全くないのである。なんでそんなくだらないもののためにゼニを払わないといけないのか。

 NHKがアメリカ大リーグの野球中継をやったときもオレは反対だった。松井秀喜が出ていたりイチローが出ていたりということはオレには全く関係がない。そんなものを観たければゼニを払って有料放送で観ればいいのである。阪神タイガースの試合をNHKが全試合放送してくれるなんてことならオレは賛成だが、他球団のどうでもいい試合を中継なんかするのにオレの払った受信料を使われたくないのである。

 受信料で運営されてるのならもっと政治から独立して、政権政党の悪事を暴くとかいう報道姿勢を貫いてくれるならまたそれなりに意義があるのだが、加計学園や森友学園の問題に関しての報道は民放となんら変わりない。民放が電通の支配下にあるから政権政党に逆らえないのはよくわかるのだが、電通とは無関係のNHKがこんなに情けないのなら、こいつらのの存在意義はなんなのかと思うのである。いまのままのNHKには全く価値がないのである。

 さて、判決は出たもののどうやってこれからNHKは取り立てするのだろうか。街を走る車や、携帯電話を持つオッサンから取り立てるのだろうか。受信料を払ったワンセグ危機には小さなNHKシールを貼るのだろうか。そういえば昔、本多勝一という朝日新聞の記者が「NHK受信料支払い拒否の論理」という本を書いていた。オレの場合はそういう積極的拒否ではない。学生の頃は「家で払ってるのになんでここで払わされるのか」と不満だったが、今はそういうわけでもない。

 そういえば受信料の取り立て業務自体はNHKがやってるのではなくて、代行業者に丸投げしていて、アルバイトの人たちがどうせ断られるのにむなしく戸別訪問してるのである。彼らの賃金体系はいったいどうなってるのだろうかとなぜか同情してしまうのである。歩合給なら本当にかわいそうである。
 


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月14日(木) この世にコスモクリーナーは存在しない        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 「宇宙戦艦ヤマト」というアニメをオレは受験生の頃にテレビで観ていた。「地球滅亡の日まであと〇〇日」というのが番組の終わりに必ず出て、それは「共通一次試験まであと〇〇日」という自分たち受験生の抱えた切実なテーマとリンクしていたのである。オレは京都大学の二次試験の前日も、宿泊先でそのアニメを観ていたのである。

 その宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルに向かった目的は、核戦争によって人が住めなくなった地球を救うためである。コスモクリーナー(放射能除去装置)を手に入れるためにイスカンダルに向かう必要があったのだ。

 さて、現実問題としてコスモクリーナーなどは存在しない。放射性物質に汚染された土壌はいつまでも汚染されたままであり、半減期も放射性物質の種類にっては途方もなく長い時間である。だから「除染」ということばは間違いである。ただ単に放射性物質を今あるところから別の場所に移動させているだけである。

 では移動させた放射性物質はどうするのか。なんとその汚染土は道路建設用の盛土などに使われるということなのである。放射性盛土を受け入れる自治体には環境省からゼニが出るということになったのである。ゼニをやるから毒を食えという政策が今実行されようとしているのだ。どの自治体もそんなものを受け入れるわけにはいかないだろう。しかし、ゼニに困った自治体が自殺するよりマシという感じで受け入れるかも知れず、また中には人口減の自治体が怪しい連中に乗っ取られて、放射性盛土を受け入れてゼニをもらってトンズラということになるのかも知れず。もうなんでもありの世界なのである。

 福島原発の汚染水だって、増える一方でもうどうしようもなくなったら最後は海に捨てるということになるだろう。結局まともに後始末なんてできないのである。これが原発事故の末路なのである。地震国の日本ではこれからも必ず原発事故は起きるだろう。地震以外にも噴火なども事故の要因になるだろう。阿蘇山で今のカルデラができたような大噴火が起きれば九州の人は誰も生きていられない。そうした破壊的な火山活動はたまたま今起きていないだけで、数千年前に鬼界カルデラが噴火した時の火砕流は九州をまるごと埋めたということを忘れてはならない。もっともそのときは日本という国が滅亡するような被害を受けるわけで、原発の被害云々はもう話題にもならないかも知れないのだが。

 この世にコスモクリーナーなどは存在しないのである。「風の谷のナウシカ」に出てくる「腐海」も存在しない。SFの世界ではできても、現実世界は放射性物質をどうすることもできないのである。 

 野党四党が国会に提出した「原発ゼロ法案」というのは、自民党と公明党が取り上げてくれなかったために結局審議されることはなかった。どうして自民党公明党が原発の維持にこだわるかというとそれが巨大な利権だからである。また事故が起きてくれればまたその処理費用に莫大な税金が投入され、そこから与党議員にはゼニが還流する。今よりも収入が増えるわけだから自民党議員の中にははむしろ原発事故を望んでる馬鹿もいるかも知れない。国が滅んでも自分のところにゼニが入ればいいと思っている連中こそが売国奴なのだ。それに比べれば韓国や中国に国を売り飛ばそうとしているサヨク議員の売国ぶりはまだかわいいものである。与党も野党も売国奴ばかりだから始末に負えないのである。政治家が全員カスという悲惨な国の国民はどうしたらいいのか。オレはそのことに深く絶望しているのだ。

 核戦争で世界が滅びるのはいつだろうか。北朝鮮のあの独裁者は核廃棄なんて考えてないだろうし。アメリカから攻撃されれば即座に日本と米本土に核ミサイルを発射するだろう。その時までオレが生きていたら、死ぬ間際にこの世の地獄を見ることになるかもしれないのである。できることならその前にくたばりたいのである。

 軍拡競争をしている世界の二大馬鹿指導者に対して、日本はどちらからも距離を置いて冷静にその愚を説くべきだったのである。残念ながらそのような高い理想と志のある政治家は日本には出なかった。世界平和よりも自分のゼニや選挙区のことが大事だったのである。そうして売国与党と売国野党しかいない国会で、シナリオのあるプロレスのような茶番が毎日行われている。オレはただ絶望するだけだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月13日(水) バイトテロより安倍テロだぜ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 このようなツイートが流れてきて、まさに「わが意を得たり」という気分になった。

あばうと君
‏@eMtXo6dCGr9OUBE
バイトテロの人「別にいいじゃん。国の偉い人たちはお友達に国有地タダであげたり大学プレゼントしたり強姦見逃したりさ。お役人なんて公文書改竄統計データもいじりまくってるんでしょ。俺らのおふざけなんか超〜みみっちくてさ。それに俺らクビ覚悟でやってんのにあいつらぜってい辞めねえし」




 バイトテロと官邸の安倍テロのそれぞれが与える被害の大きさを比較してみればいい。バイトテロが会社に与える損害はせいぜい数億円だが、安倍晋三が国民に与えてる損害はもう100兆円は軽く超えてるだろう。アメリカから未来永劫にわたって武器を買い付けることまで約束してる始末である。こいつが日本国に与えてる損害は計り知れない。国有地を友達にタダであげるとか、自分の本を出してくれたジャーナリストの強姦事件をなかったことにするとか、加計学園に税金から数十億貢いでそこからゼニを還流させるとか、自分の政権にとって都合の悪い統計データを改ざんして景気がよくなってるようにごまかすとか、そういうことの方が数億倍の悪事だと思うのだが、誰も責任取らないし、罰も受けていないのだ。そういう意味では馬鹿なバイトの方がはるかに潔く罰を受けていると思うのである。

 悪いことをして罰を受けるのはある意味まっとうなことである。オレが問題にしたいのは、悪いことをしてるのに罰を受けない連中のことである。福島原発の事故の責任者である東京電力の会長たちは、「事故は予見不能だった」とずっと無罪を主張している。だが、10メートルの津波が来たら被害を受けることはわかっていたわけである。結果として被害が出た以上、罰を受けるのがその地位にあるものの責務じゃないのか。

 東京裁判で死刑になった人たちは、戦争に負けると思って開戦したのであろうか。否である。彼らは戦争に勝つつもりであの戦争に突き進んだのである。戦犯として処刑されたのは結果として戦争に負けたからである。もしも第二次大戦で連合国側が敗北していたら、ヒトラーのユダヤ人虐殺は全く問題にされず、原爆投下を命令したトルーマンは絞首刑になっていたはずである。

 事故を起こした福島原発の処理にかかる費用は今後50年で国家予算をこえるだろう。これまでに除染にかかった費用だけでもすでに3兆円をこえているのだ。もっともそうして投入された費用の多くは元受けの清水建設や一次下請けの連中がフトコロに入れてしまい、3次や4次の下請けに回ってきたときには作業員に支払われるゼニはものすごく値切られている。その実態は少しも改善されなかったのである。そうした構造を放置している理由は、除染を請け負ったゼネコンが自民党に巨額の政治献金をしているからである。原発事故によって自民党はボロ儲けしてるのである。そんな党が福島県で県民の票をたくさんもらえてるのがオレは不思議でならない。おそらく福島県民は全員馬鹿ということなんだろう。

脱原発の立場を明確にし、安全対策が不十分な福島原発の運転停止を主張した佐藤栄佐久元福島県知事は、収賄疑惑をでっちあげられて失脚させられた。もしも佐藤栄佐久さんが失脚せず、原発が運転を停止していればあの事故は起きず、福島県民は避難する必要もなかったのである。すべて東電の勝俣会長が悪いのである。オレは彼を死刑にすべきだと以前から主張している。国家に与えた100兆円をこえる被害はそんなものではとうてい償えないが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月12日(火) アポ電、かかってこいや!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 振り込み詐欺よりももっと荒っぽく、しかも確実にということで最近増えてきたのが「アポ電」という行為らしい。これはどういうことかというと、高齢者の家に電話をかけてどんな資産があるかを聞き出し、後日強盗に入るというものである。無作為に窃盗や強盗に入るのではなくて、ゼニがあるかどうかを先に聞き出してからということなので確実だ。すでに多くの事件が起きているという。どうして警察はそれを役立てないのか。

 アポ電が来たらさっそくそれをデータベースに登録し、周辺に警官を張り込ませて強盗が来たらつかまえるというふうにすればいいじゃないか。どうして凶悪犯を検挙できるこのチャンスを活かさないのだろうか。

 もしも我が家にアポ電がくるなら、オレはやってくる強盗どもを待ち構えて実況中継したい。動画撮影してその間抜けな強盗犯の顔を全国公開してやりたいのである。そいつらが侵入してきたときに顔面に噴射する目つぶしの催涙スプレーとか、そいつらの身体に投げつけるカラーボールとかを用意して、物陰に隠れてエアガンとかで撃ちまくってやりたいのである。普通だったらやれないような残酷なことも、相手が強盗なら平気でやれるのである。もう「ホームアローン」の世界である。

 オレは母に向かって「振り込み詐欺の電話があれば引っかかったふりをしろ!」といつも強調してるのだ。受け子を誘い出してそいつの顔写真を撮ってYOUTUBEでさらし者にしたり、犯行の一部始終を動画撮影してやればかなりの再生数を稼げるだろう。

 こういうことを書くと、強盗犯どもは「舐めやがって!」とオレの家を襲撃するだろうか。袋小路になってる我が家を襲撃するのにクルマを使えば、逃げ道をふさがれたらもうアウトである。来るなら徒歩で来やがれである。

 ただ、オレの母親はまじめなのでこういうアホな企画には賛成してくれないのである。オレが「誘い出そう!」と勧めても「アホか!」と言われるだけなのである。

 どこかにオレのこのアホな悪だくみに協力してくれる高齢者はいないだろうか。アポ電がかかってきたらもっともらしく「金庫には現金2億円と金の延べ棒がありますねん」と出まかせを言ってくれて、騙されたふりをしてくれるそんな楽しいいたずらをしてみたいのである。

 この「騙されたふり」作戦を大阪中の高齢者が実行するようになったら、犯罪者グループは「大阪だけは避けろ」ということになるだろう。そうして被害が減少すれば効果はあったということになる。

 オレのブログを読んでる犯罪者のDQNどもよ、オレにアポ電、かけてこいよ。電話番号をどうしても知りたかったら、メールで聞いて来いよ。いつでもおまえらの挑戦は受けてやるぜ。おまえら犯罪者は社会のゴミだ、オレがまとめて片づけてやるぜ。かかってこいや!


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月11日(月) 震災ではなくて人災である        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 今日で東日本大震災から8年になる。どうすれば大津波でも生き残れるのか。巨大な防潮堤が建設されているところもあれば、住宅が高台や盛土の上に移転したところもある。避難タワーが建設されているところもあれば、避難場所である裏山への道が整備されてるところもある。ただ、オレがこのブログで提案した「避難カプセル」というのは誰もまともに開発しようとはしなかったようである。カプセルに入って津波の来襲を待つことの恐怖に人は耐えられないのかも知れない。しかし流されているときに流木やがれきで傷つくことを考えれば、FRPなどでできた安全な繭の中に入って流されてから救助を待つというのは合理的なことだと思うのである。

 東日本大震災は天災だ。しかし福島原発の事故は明らかに人災である。15mの津波が来たら破壊されてメルトダウンするということがわかっていたのに有効な対策をしなかった東京電力に100%の責任がある。オレは今でもその時点で会社を破産させて整理すべきだったと思っている。そうしなかったから、東京電力の幹部たちは誰も罰を受けることもなく、巨額の退職金や役員報酬を受け取って悠々自適の隠居ライフを送ることができたからである。少なくとも勝俣会長は最高責任者として刑務所に入れるべきだったとオレは思っている。

次にやってくるのは南海トラフ地震である。明日起きてもおかしくないのだ。紀伊半島を一周する高速道路が完成間近だが、そのコースが少し山側を通過してるのは賢明な考えである。もしも南海トラフ地震が起きれば、海岸沿いを走る国道42号線はおそらく津波で通行不能になるだろう。走行中のクルマは逃げられないだろう。今、運転中のドライバーの方々は津波に対する心の準備はできてるのだろうか。大地震は今起きてもおかしくないのだ。オレは怖くて白浜や潮岬へドライブする自信はないのである。臆病と言ってしまえばそれまでだが、もしも津波が来れば逃げられない場所に自分から行こうとは思わないのである。

 南海トラフ地震は一気に起きるのではなくて、東半分が起きてから、遅れて西半分で起きたりする。これを「半割れ」と呼ぶらしい。このタイムラグは早くて数時間、遅いと数年後にやってくるのである。半割れがあるからと避難したりするなんてとても住民は納得しないだろう。結果として地震が来た時に多くの犠牲が出てしまうのである。

 昨年の岡山県や広島県の豪雨の時も、避難をしない人たちが大勢いて被災することになってしまった。東日本大震災の時も、すぐに避難したら助かるのに校庭でグズグズしていて津波に飲まれるという大川小学校の悲劇が起きた。責任ある立場の人が適切に避難指示を出さなかったために起きた被害もオレは人災だと思っている。

 阪神大震災では住宅が倒壊して圧死する人が大勢出た。居住者の安全を守れないような粗末な家を建てた業者の責任であるとオレは思っている。命を守れるのに守れなかったことはすべて誰かに責任があるのだ。

 この地震国の日本で原発を作ることは間違っている。そんな誰にでもわかる論理を、ゼニのためや利権のために認めない自民党の議員や財界人がいる。そういう頭の悪いカスたちや守銭奴どもには全員原発の隣に引っ越してもらって、安全神話を自ら実践してもらいたいのである。オレは津波が怖いので海辺に行けないような臆病者だから、間違っても被害に巻き込まれることはないだろう。

 地震や津波で大切な人を亡くした悲しみは消えることがない。しかし、原発のせいで故郷をわれたことには責任者がいる。恨む相手が存在する。「おまえのせいでこうなったんだ!」という事実を突きつけるためにも、勝俣元東電会長に重い罰を与えることは必要だ。政策が失敗して国民が犠牲になった時は責任者が処刑される。だからこそ政治家は高い報酬を受け取っているのである。いざというときは責任を取って切腹してもらうことを前提にその地位を与えるべきである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月08日(金) 結果の平等を求めるな        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 日本企業では女性の管理職の比率が少ない。役員になるともっと少なくなる。この数字が欧米の各国と比較して低いということで是正を求められているということだが、そこでオレが気になったのは「結果の平等」という概念である。

 アメリカで大学の入学者が人種的に偏りがあるということで、それぞれの人種ごとに合格者の人数を決めた結果、有色人種では低い点数でも合格できるのに白人は高得点でも合格できないという不公正な結果が起き、訴訟の結果それが不合理であるという判決が出たことがある。日本でも東京医大で女子の点数を下げるということが行われていて入学者の女性比率を下げる操作が問題とされた。

 結果を思った通りにしたいために、途中でアンフェアなことをするということにオレは反対である。日本企業で女性の管理職が少なく、役員が少ないのはこれまで女性は結婚すれば退職したり、育児などで時間がとられてキャリアに影響してきたからであり、それが改善できれば自然と男女格差は埋まってくるはずだが、残念ながら格差解消の取り組みが不十分だったというのが現状だろう。そこでいきなり結果の平等を目指すとどんなことが起きるだろうか。

 自民党の女性議員の中におよそ議員にはふさわしくない暴言女がいたという豊田議員の事件がついこの間起きた。もしも結果の平等を目指した場合、国会議員の50%を女性にするなどということを性急に求めれば、結果として議員にふさわしくない人がたくさん選ばれてしまうだけである。現状でもおよそ議員にふさわしくない人たちが女性の国会議員の中にいるのだ。「女を増やせ」というただそれだけの理由で員数合わせでろくでもない女を議員にしてしまったらさらに変な奴が出てくるだろう。それは企業の役員や管理職も同様である。だからオレは「結果の平等は求めるな!」と言いたいのである。

 東京大学に入学する地方出身者が減っているという事実から、「地方出身者が東大に入りやすいように地域ごとに人数を決めよう」などというルールを決めたらどうなるか。たとえば島根県に50人の枠が割り当てられ、一方大阪府の枠が200人だとする。人口比から考えれば島根県の50人枠に入ることの方が有利である。そうすると地方枠を求めて住民票を移すやつとか転校する奴が出てくるだろう。実際に高校野球で甲子園に出るのは地方の方が有利なので大阪出身の球児たちは全国に散っていく。地元出身者が全然いないような野球名門校が実際に存在するのは「代表校は原則として一県に一校」というシステムが結果の平等を求めているからである。その県はレベルが高いから複数出場できるということにはならないのである。すでに複数代表の北海道や東京は学校が多かったり面積が広くて大変だから分割されたわけで合理性がある。

大学への入学で結果の平等を求めた結果、アメリカでは学力の低い学生が増加して大学教育が混乱した。日本は同じ失敗を繰り返してはいけないのである。オレは「努力の機会が公平」で十分だと思う。ゼニを積んだら東大や京大に入れるわけじゃないという現行の仕組みがもっとも望ましいのではないだろうか。企業も外圧で女性の管理職を増やすのはばかげている。しかし、女性が出世できないような仕組みを作ってる企業は世間から非難されるべきである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月06日(水) もう詐欺ビジネスはやめよう        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 この世には詐欺ビジネスがあふれている。たとえばマルチ商法やネットワークビジネスである。それからサブリース契約の不動産投資、そしてコンビニ経営、駐車場経営などである。最近はリーバスモーゲージという形で銀行が老人から資産を巧妙にだまし取るスキームが開発されている。振り込み詐欺とかならあきらかな犯罪とわかってるので検挙できるのだが、それ以外のものは悪質であっても法律違反ではないということで放置されているものも多い。判断能力の衰えた老人をターゲットにして悪徳商法がはびこってるのである。

 コンビニ経営の場合に陥る地獄や、元締めの悪徳ぶりが報道されているが、どうせ元締めの方は政治家に献金して問題をうやむやにしてしまうだろう。一社でもまともなコンビニチェーンが出てくればいいのだが、おそらく上はみんな腐ってるような気がするのである。ローソンもファミマもセブンイレブンも、FC店オーナーを食い物にして成長してきたビジネスモデルなんだから今更方針転換はないだろう。コンビニのオーナーたちが団結して団体交渉する権利を認めないというのは。搾取を前提としたビジネスモデルが崩壊することを恐れるからである。オレが裁きを下せるならば、オーナたちへの不当な搾取を「虐待」と認定して、セブンイレブンの幹部をみんな刑務所にぶち込むだろう。

 低金利が続き、低成長社会で少子高齢化の中では貸出先もなく金儲けができなくなった銀行は、詐欺のような金融商品を老人に売りまくっている。銀行が勧誘してくる投信は基本的にお客さんが損をするかどうかはわからないのが、銀行だけは確実に手数料で儲かる仕組みなのである。リバースモーゲージだって、老人の資産をだまし取るための方便なのだ。どれもみんな詐欺商法でしかない。今の株価だって企業業績とは無関係に政府の株価操作で上がってるだけだから、下がりだしたらもう止まらないだろう。下げないためには株価操作を永遠に続けるしかないのである。
 
 厚生労働省の統計偽装で明らかになったように、国が率先して国民に対して詐欺をしているわけである。詐欺ビジネスの根本は日本政府なのだ。自民党政権という壮大な詐欺組織がずっと国民をだまして投票させ、税金として集めたゼニを国民に還元せずに自分たちの間で山分けしているという「詐欺」なのだ。政治家がウソばかりついている今の政治そのものが壮大な詐欺である。

 太平洋戦争というのも考えたら国民を巻き込んだ壮大な詐欺プロジェクトだった。徴兵された国民は「自分が勇敢に戦って手柄を立てれば戦争に勝てる」とだまされてその壮大な詐欺に参加させられ。勝ち目のない戦いで命を奪われたのである。

 志の低い企業経営者が詐欺ビジネスを行い、志の低い政治家が国民をだます。そんな詐欺国家にオレは暮らしていることが恥ずかしくてならない。セブンイレブンの社長のような志の低い経営者がクビになり、「法の支配」の対立概念もわからないような馬鹿が総理の地位を追放されてこそ日本はまともな国になれるのだ。

 朝ドラ「まんぷく」の主人公は、「即席ラーメン」の製造法の特許を広く公開して「国民みんなが安くて安全なラーメンを食べられるように」と考える。目先の金儲けよりも人のためになる仕事をしようとした。それがかつての日本の美徳だったのではないか。最初に腐敗し始めたのは誰か、政治家か企業経営者なのか、それとも一人一人の国民なのか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月05日(火) モノ書きであることの意味        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan


 オレは高校生の頃、文芸部に所属していた。オレが文学部に入ったのは、「書くこと」を仕事にしたいと思っていたからである。残念ながらその夢は果たせず、オレは一介の国語教員として、もうすぐ定年を迎えようとしている。

 どうしてオレが作家になれなかったのか。それは簡単である。オレが本気で目指さなかったからである。それ以外に自分の生きる道がないと思ったのなら、他のすべてを捨ててその目標だけに邁進すればよかったのだ。しかし、オレはそんな生き方をせず、大学生の頃はしがないバイトをしたり旅行をしたりしていたし、旅先で女の子をナンパしたりして怠惰な日々を送ってきた。

 田舎教師として公立高校で働いていた頃は、仕事が忙しかったこととけっこうその職業にやりがいを感じていたことで、作家を目指すという夢は忘れていた。それから私立高校に移籍し、そこで学校の紀要みたいな雑誌に載せるために長編のエッセイを書いた。「100万回生きたねこ・試論」というその文章が、おそらくオレが本気で書いた最初の一本だと思うのである。パソコン通信という世界の中でオレは自分の書いた文章を投稿し、いつのまにかオレはニフティーサーブという狭いムラ社会の中にあるBBS#8というカオスのようなコーナーで、参照王と呼ばれるようになっていた。もっともよく読まれる書き手になったのである。江草乗というペンネームは、その当時に名乗ったものである。

ここでこんなに読まれるのならきっとオレにはもっと可能性がある。そんなふうに思ったオレは長編小説を書き、文学賞に応募してみたがみごとに落選した。その時に書いた原稿用紙400枚の長編「イノコ」は、カクヨムという小説の投稿サイトに載せているのでいつでも誰でも無料で読むことができる。たぶんオレにはそれ以上のまとまった文章を書くだけの気力も体力ももうないし、そのときに「作家になりたい」というエネルギーは使い果たしてしまった。それからあとは、惰性のようにテキストを垂れ流し、それで自己満足するだけの残念なオッサンになってしまった。

 2004年からオレは「さるさる日記」というところで日記を書いてみた。それから日記才人という日記サイトのリンク集に登録してみたところ、不思議と多くの方に読んでもらえて、いつのまにかそこでランキング1位になることができた。「日記才人」がなくなってからは「テキスト庵」という手動で更新報告するサイトにも登録していたが、そこでもランキング1位になることができた。しかし、いつのまにか人々はツイッターなどに移動してしまい、だんだん自分が時代遅れになってしまったことにオレは気が付いた。

 テキスト庵に登録したことでオレは日記書きさんたちのオフ会にも参加した。その時に知り合った方々とは今でもネット上での交流が続いている。オフ会で感じたテキスト庵の世界は、どちらかというと自分がかつて経験したパソコン通信の世界に近かったかもしれない。そしてどちらももう過去の文化となってしまった。

 オレは「はてなダイアリー」というところで暴言日記とは違った形で日常のことを書いてきた。20代の頃の恋愛を語った「夏の日編」、そして家族のことを書いた「父と暮らせば」そうしたプライベートな文章は「はてなダイアリー」がサービスを休止した後もはてなブログに引き継がれたので今でも読むことができる。たぶんオレが死んだ後もはてなのサービスとともに残るだろう。そういえば昔ホームページニンジャというソフトで作成したホームページも、もう更新できなくなったがniftyのWEB上に残存しているのである。オレが昔書いた文章はそこにも残っている。

 カクヨムで他の方々が書いた文章を読んでいて思うのは、もうオレが完全に時代の流れに乗り遅れたということである。「書き手」としての自分はとっくに通用しなくなっていたのだ。他の方々のように面白い文章はもう書けないし、もちろんオレの文章を読んだ人もきっと「つまらないなあ」とそのまま素通りしてしまうのだろう。たぶんオレにはもう「誰かの心を激しく揺り動かせるような文章」は書けないのだろう。

 大学のまだ一回生だったころ、オレは文芸部の後輩に会ってそこで新入部員のことを聞かされた。オレの3つ下だからオレが高校を卒業してから入学したことになる。なんでも彼女はオレの書いた作品の大ファンだという。そういう人がいたことにとても感激したことを覚えている。もしもそのことがなかったら、オレはとっくの昔に文章を書くことをやめていただろう。大学時代、オレはその3つ下の後輩からたくさん手紙をもらった。オレは多部未華子さんという女優が好きなのだが、彼女はそんな雰囲気の不思議系の少女だった。彼女はずっとオレの作家デビューを期待してくれていた。だからオレがこうして本気でその夢を目指さないままに終わってしまったことを一番残念に思っているのは彼女かもしれない。

 すぐれた感性というのは天性のものである。彼女は今、いくつかの大学の講師として漢文学や日本語表現についての講義を持っている。その一方で短歌雑誌に毎月のように作品が掲載される常連でもある。たぶん「文学」ということに対しての天賦の才は、オレよりもずっと豊かに持っているはずだ。そんな彼女がどうしてまだ高校生の頃に書いたオレの小説を好きになってくれたのだろう。それは今でもオレが一番不思議に思うことである。

 オレはまだしばらくはしつこくこのブログを書いているだろう。オレが書き続けてることはたぶん無駄な抵抗であり、単なる自己満足なのだとわかっている。 

 本気で目指さなかった夢は絶対にかなわない。夢を実現できなかったオレはそれをこうして受け止めるしかないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月04日(月) セブンイレブン社長はクズ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 セブンイレブン・ジャパンの古谷一樹社長は、2017年秋にこのような言葉を話していたそうである。

「私の経営手法って『加盟店ファースト』なんですよね。加盟店オーナーさんが『セブンに加盟してよかった』と感じていただけない限りは、本部だけが収益を上げて良しとするビジネスでは絶対ありませんから」

 24時間営業できずに営業時間の時短を申し出たFC店に対して違約金1700万円払えと脅しをかける人間が、こんなふざけた発言をしてるのである。こいつがクズ野郎ということはこれでもうはっきりしている。

 2017年の時点ですでに人手不足は深刻化していて、バイトが入れない時間帯にオーナーが寝る時間を削って働いていて過労死するという事件も起きていたし、少子高齢化の中でさらに事態は悪化しているのである。24時間営業ということ自体を見直しているコンビニチェーンもある。

 古谷社長はこのようなことも語ったそうである。

「セブンイレブンとして、24時間営業は絶対的に続けるべきと考えています」
「社内で見直しを議論したことはありませんし、加盟店からもそんな声は全く出ていないですね」([関連記事]セブンイレブン社長「24時間営業は絶対続ける」参照)


 もしもこれが事実であるならば、古谷社長の周りはイエスマンばかりの腐った組織ということになる。加盟店から怨嗟の声が全く出ていないわけがないのである。現状を理解できていないこの経営者はクズということははっきりしている。

 セブンイレブンという組織にとって、FC店というのはただの搾取の対象でしかないのである。江戸時代、水吞百姓と呼ばれた小作人が搾取されてあえいでいたように、彼はFC店から搾取し、方針に逆らう店に対しては契約解除や違約金で脅し、借金漬けにして自殺に追い込んだりしてきたのである。こういう志の低い人間を社長に据えている組織には未来はない。いくら収益を上げたとしても、そんなものに何の意味もない。いずれ組織の中の矛盾が拡大して破綻するだろう。少なくとも真にFC店を大切にして共存共栄を目指すまっとうなコンビニチェーンが登場した時に、セブンイレブンはたちまち壊滅するだろう。ただ、現状では残念ながらそうしたまともなコンビニチェーンが他にないだけである。

 北海道ではセイコーマートというコンビニが支配的であり、中国四国にはポプラというコンビニがある。大手3社以外のそうしたコンビニが、「搾取しないまっとうなコンビニチェーン」を目指したとき、搾取することを社是とするようなコンビニは生き残れないだろう。

 日産自動車がゴーン社長のもと再建できた理由は、下請けに対する値引き要求や切り捨てだった。売れる車を出して業績が回復したから再建できたのではなくて、下請け搾取によって経営改善したのである。日本人にはできない冷酷な経営を外人にやらせたというだけである。

 いつのまにか日本人の経営者もビジネスライクに人間をモノ扱いするようになった。昔の家族的な空気の企業はどんどん減ってしまい、いつのまにか殺伐とした雰囲気の会社ばかりになってしまったのである。

 一つのFC店が起こしたこの反乱の行く末をオレは見守っている。これがどんな決着に落ち着くのか。セブンイレブンの社長がクズであり、コンビニチェーンが搾取というビジネスモデルをこれからも継続するのか、それともまっとうに生まれ変われるのか、オレは見届けたいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月03日(日) 花粉症はイヤだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 花粉が大量に飛んでいる。オレは花粉症なので鼻の穴がむずむずする。目もかゆくなるし、頭痛もする。とにかく一年中で一番不快な季節である。悠々自適の毎日になったらこの時期だけ北海道とか国外移住も悪くないと思うほどである。日本に旅行に来る外国人は花粉症は大丈夫なのだろうか。

 今のオレの対策だが、夜寝る前に花粉症の飲み薬を飲んでいる。このクニヒロというジェネリック薬のメーカーから出てる花粉症薬はとにかく副作用が強い。強烈な眠気が飲んで1時間くらいでやってくるので、仕事前とか運転前は絶対に飲めない。もしかしたら世間にはこの薬で女性を眠らせて・・・と不埒なことを考えるやつがいるかもと思うほど強烈に眠くなるのである。休日の朝に飲んだらもうその日は一日アウトである。それなのに1日3回となってるのである。こんなのが普通に3回飲める人はきっとニートくらいだろうと思うのである。

 そういうわけで朝に飲む薬は、眠くならないということでかかりつけの医院でもらったやつなんだが、これはあまり効かない。副作用もないのだが、効果もほとんどないということで全く困ってしまうのである。どこかに本当によく効いてしかも眠くならないような夢の花粉症薬はないものだろうか。

 鼻がかゆいし、鼻水も出るからよく鼻をかむ。ティッシュの消費量が増えてしまう。電車で通勤していたらそこらじゅうで無料のティッシュをもらえるのだが、オレは車通勤なのできちっと買うしかないのである。

 国を挙げて花粉症対策してくれないんだろうか。巨大な花粉を吸着する装置を作って、それで吸収するようにしてくれないか。そんなものを作ると製薬業界の売り上げが減るから困るのだろうか。

 マスクをすると息が苦しくなるし、目がかゆくなるのは花粉症対策のゴーグルみたいなサングラスで防げるとしても、頭痛はどうにかならないか。どこかに眠くならないけどちゃんと効いて、その上激安の花粉症対策薬はないものか。試しに買うにしてもどれも高いのでためらってしまうのである。

 もしもいい情報があるならぜひ教えてもらいたいのである。とにかく鼻がかゆくて大変である。鼻の穴の中を洗浄するとか、レーザーで焼くとかしたほうがいいのだろうか。どうしたらいいのかとオレは困っているのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。

2019年03月02日(土) 真のインサイダーは誰だ?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 欠陥エアバック問題で経営破綻したタカタの社員が、タカタが民事再生法を申請する前に持ち株を売却したことがインサイダー取引にあたるとして証券取引監視委員会は9人の元社員の男女に合計770万円の課徴金の納付を勧告した。この9人は管理職で、経営破綻の事実を会議やメールで知ったという。

 株式投資をしていて、自分が株を所有している会社がヤバいと思ったら売却するのが普通の行動である。自分が勤務している会社の株を愛社精神から保有していたとしても何もおかしくはない。個人が購入することも売却することも全く自由であるとオレは思っている。そういう取引をいちいちチェックして「インサイダー取引」だと告発することに何の意味があるのか。せいぜい数万から数十万の金額のことだし、それが日本の株式市場の大きな悪影響を与えているわけでもない。どうして倒産する会社の株を「社員だから」と紙切れになるまで売ってはならないなんて言われるのか、ふざけるなと言いたい。

 2007年1月、大手菓子メーカーの不二家が賞味期限切れの牛乳を使用したシュークリームを出荷していたことが発覚して洋菓子の製造販売を一時休止し、不二家の株価が暴落したことがあった。一日休業すれば1億円の売り上げが失われるという。株価はわずか二日間で15%も下落した。ただ、事件発覚後すぐに不二家株は空売り禁止の措置がとられて個人投資家は空売りできなかった。

 ところがその不二家株をゴールドマンサックス証券は空売り目的で5%以上大量保有していたのである。11月中に不祥事を知った不二家の幹部はその対策やもみ消しの方法について協議していた。ゴールドマンサックス証券はその情報をなんらかの方法で手に入れたから借り株などの方法で調達して大量保有していたのである。

 大量保有の報告と、実際の取引の間にはタイムラグがある。暴落した理由の一つが、ゴールドマンサックスが借りた株を売却したからだと考えれば説明がつく。ゴールドマンサックスは後で値下がりした株を買って返却すればよかったのである。この明らかなインサイダー取引は全く問題にされることもなかった。証券取引監視委員会というのは名ばかりの組織であり、本当に問題にしないといけない悪質なものを告発したことは一度もないのである。おそらくそうした大掛かりなインサイダー取引の背後には政治家や暴力団が関係していて、下手に告発すると「余計なことをした」という理由で自殺に見せかけて殺されたりするのだろう。そうした闇の部分には手出ししないというのがお約束なのだ。

 2008年9月、東証一部に上場していた新興不動産のジョイントコーポレーションはマンションが売れず経営不振のために株価が80円まで下がっていた。ところがオリックスが100億円出資するという救済案を発表した直後に株価は連日のストップ高を続け、9月11日には321(+80)円、12日は401(+80)円の買い気配をつけていた。400万株近い買い注文に対して、売り注文は100万株しかなくそのまま高値に張り付いていたのである。ところが前場終了間際に突如300万株の売り注文が出て一気に崩れた。おそらくインサイダー取引の本尊が平均100円程度で集めた株をこのタイミングで一気に放出したのである。入手した株の平均単価が100円で300万株あれば、300×300万株=9億円という利益を得たことになる。

 誰がこのインサイダー取引の主役だったのか。情報を入手したオリックスの関係者か、それともメインバンクのみずほコーポレート銀行か、それはオレのような一般人が知ることはできない。

 ジョイントの東海林社長は経営不振が報道された2008年夏の時点ですでに民事再生の方向を模索していた。2008年5月の前期決算発表時に出した「2年間で1000億円の棚卸資産の圧縮と有利子負債の削減」という計画なんてとうてい不可能だということは社長の彼には最初からわかっていたのである。彼はジョイントの影の親会社である持ち株会社ジョイント・リビングサービスのオーナーとして莫大な現金・預金を保有しており、彼なりの生き残り策もちゃんと考えていただろう。ところがその時点で民事再生されてしまうとメインバンクのみずほコーポ銀行は貸したゼニが返ってこなくなる。そこでみずほコーポはオリックスの宮内に働きかけ、100億の見せ金(普通株40億+優先株60億)で救済劇を演出させたのではないだろうか。

 その結果ジョイントコーポレーションは2009年5月に倒産するまで約9ヶ月延命された。この時間稼ぎの9ヶ月の間にみずほコーポ銀行は債権回収を行い、オリックスは美味しい物件を引き抜いた。そのあたりが真相ではないだろうか。こんなことは調べればいくらでも証拠が出てくるだろう。オレは当時この疑惑についてブログに書いて告発したが、大手マスコミは動かなかったし、証券取引監視委員会はこの異常な株価の動きを見ても全く動かなかった。名ばかりの無意味な組織だからである。本気で取り締まるつもりなど全くないのだ。

 オレがジョイントコーポに関する記事を書いた10年前、ジョイント関係者から告発メールをいくつもいただいた。彼らが訴えたかった正義を実現できなかったことをオレは申し訳なく思っている。

 今の日本には正義などない。不正が横行し、官僚や政治家の犯罪は立件されずに闇に葬られる。たまに出る議員の不祥事は不倫疑惑とか淫行とかであり、そんなものは政治には何の影響もない。辺野古の新基地建設で投入される2兆5000億円というゼニの中から自民党や公明党に議員にはいくらゼニが渡るのだろうか。その埋め立て工事に関わっていて、しかも菅官房長官の息子が勤務する大成建設から自民党にはいくら献金されるのだろうか。

 マスコミも腰抜けである。週刊誌で報道されるのは不倫やわいせつ事件のニュースばかりであり、ゼニにまつわる与党政治家のスキャンダルは報道されない。森友・加計学園の問題ももう忘れられたかのようである。安倍晋三は見事にウソを貫き通し、自民党は挙党一致でごまかし切ったのである。新聞やテレビなどのクソマスコミは政権に対して真っ向から勝負する気は全くなかった。圧力をかけられるのを恐れたからであるし、そんな報道をすれば電通から広告を切られてしまう。電通は政治家とつながっている。そうして正義はいつも踏みにじられる。今の日本はそんな国なのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。ちょっと下がってきて焦っています。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン