江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2009年04月30日(木) ライブドアが暴落したのは誰のせいなのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 買った株が値下がりしたからと、株主はその目減り分を請求できるのだろうか。オレは株式投資というのはすべて自己責任だと思うのである。絶対に大丈夫だと思って買っても翌日から暴落することもある。昨年夏、アーバンコーポレーションという新興不動産が倒産したとき、BNPパリバとの間に結ばれたCB発行の契約情報の一部が意図的に隠されていて、そのために多くの投資家がだまされて高値でつかみ、そこにBNPパリバが空売りを浴びせるというインサイダー取引事件があった。この関係者は処分されたのだろうか。アーバンコーポの経営陣もこの不正には関与していたはずである。結果として投資家に莫大な損失を与えながら、何のお咎めもないのはなぜか。損をしたのは個人投資家が中心であり、通常は金融庁や財務省からゴミ扱いされているからだ。

 粉飾決算で上場廃止に追い込まれたライブドアの株主が、持ち株が暴落したことの損害賠償を求めた訴訟のこの記事を読んでオレはどうも納得できなかったのである。5月21日の判決までもうすぐである。

ライブドア個人株主訴訟が結審 判決は5月21日2009.1.22 20:58
このニュースのトピックス:民事訴訟
 ライブドア(LD)事件による株価暴落で損害を受けたとして、LDの個人株主ら約3300人が元LD社長、堀江貴文被告(36)=上告中=ら旧経営陣や監査法人などに計約230億円の賠償を求めた訴訟の口頭弁論が22日、東京地裁(難波孝一裁判長)であった。原告側は「一般投資家は多大な損害を受けた。一般投資家を救済し、巨額の利益を得ている被告らの利益をはき出させるのが正義だ」と主張、結審した。判決は5月21日。
 原告側は最終準備書面で、「旧経営陣が有罪とされた刑事事件の事実認定を覆す材料が、この裁判で示されたことはない」などと指摘。堀江被告らが故意に粉飾決算などの違法行為を行って株価をつり上げていたと強調した。
 また、原告の女性が意見陳述し、「夢を託してLD株を買った。強制捜査は青天の霹靂(へきれき)だった。夫の退職金をつぎ込んだ今、窮地に立たされている」と訴えた。別の男性原告は「一般の人たちには、日常生活で企業内部の偽装を見破るのは不可能だ」と述べた。
 被告側はいずれも、株価暴落に責任はないなどと訴えの棄却を求めている。


 企業の経営者は自社の株価が上がるように工夫する。これは至極当然のことである。自社株買いをする経営者もいれば、自社のイメージをよくするために広告を打つ経営者もいるし、儲かってるように決算を偽装する経営者もいる。後で下方修正になるのが確実なのに、甘い決算見通しを出す企業もある。もちろん東証は行き過ぎた行為があれば処分を行うことになる。投資家保護のためにそれは必然だろう。粉飾決算を行ったとされるライブドアがそのために監理ポスト入りさせられても、そこまでは仕方がない。しかし、きちっと改善を行えば、一定期間の後に復帰させるのが筋じゃなかったのか。なぜ上場廃止以外の選択肢がなかったのか。少なくともまっとうな企業活動でも収益を上げていたわけで、あの時の処分はどうもオレには納得できないのである。2006年12月19日にオレは 「日興は生きろ、ブタは死ね」という日記を書いた。そこでも触れたことだが、ライブドアの10倍以上の金額の粉飾決算を行った日興コーディアルは上場廃止させられることもなく、そのまま上場は維持されて米シティグループに買収された。

 ライブドアの一件で「粉飾決算=上場廃止」と短絡的に考えた多くの個人投資家が日興コーディアルグループを空売りした。しかし、東証は同じ上場会社であっても差別的な処分を行い、日興コーディアルに対してはほとんとお咎めなしという緩い処分しかしなかったのである。日興を安値で空売りした個人投資家の多くは莫大な損失を出して撤退するしかなかったのだ。

 なぜライブドアは暴落したのか。逮捕というニュースが出たときにろくに堀江貴文社長の弁明も聞かず、一方的に上場廃止を決めた東証の責任は重い。なぜそんなときだけ決断が早いのか。責任者はそれだけではない。ライブドア本体が買収した会社であるセシールやライブドアオート、ダイナシティなどの関連会社も一蓮托生扱いして信用取引の掛け目をみんな0%にしたマネックス証券の松本大、こいつの責任も実に重い。堀江逮捕のニュースだけではライブドアの株は下げ止まってた。そこに松本大がよけいなことを決めるものだから関連株もみんなストップ安してしまい、持ち株の値下がりで信用取引の担保不足になった個人投資家がなりふり構わず売りに入ったからあの暴落劇が起きたのである。この訴訟で訴えるべき相手は堀江貴文氏ではなくて、東証と松本大である。あの時もっとも株価に影響を与えた松本大個人が訴訟の相手にふさわしいとオレは思っているぜ。

 ライブドアは東証から退場させられたが、日興コーディアルは生き残った。シティは結局日興を手放すことになったがそれでも三井住友は5000億円の値を提示した。それだけの価値が認められているのである。同じように粉飾決算を行いながら一方の株主は安泰なのに、もう一方の株主は全財産を奪われた。この不公平さはなぜだ。日興コーディアルを救うのならば、個人投資家保護という観点でライブドアも同様に救済して、公益資金を導入して大損した個人投資家を救うべきじゃないのか。それがむちゃだと言うのなら、なぜ日興コーディアルは超法規的措置でお咎めなしとなったのか。大きすぎてつぶせないということなんだろうか。単純に株主の人数ならば、一株単位で購入可能なライブドアの方がはるかに多かったはずである。

 株屋は毎日イカサマばっかりして個人投資家をはめ込む。顧客の情報をヤクザに売り飛ばす三菱UFJなどは特にひどい。抱え込んだ株を処分するために、赤字のクソ企業のレーティングを意味もなく格上げしてきて、それを信じた個人投資家に高値で買わせる。ところが値上がりなんかしない。やがて値下がりしはじめてやっと個人投資家は自分がだまされたことに気がつくのである。最近やたら飛び交うレーティングは何のためにあるのか。たとえばヨーロッパ最大の金融機関UBSの日本支社であるUBS証券は、4月10日にこのようなレーティングを発表している。

レーティング情報=UBS証券(10日付朝会メモ)――日産自、トヨタ、マツダ、ファーストリテなど
 日産自動車<7201.T>――投資判断「ニュートラル」(中立)継続、目標株価270円→490円
 トヨタ自動車<7203.T>――投資判断「ニュートラル」(中立)継続、目標株価3050円→4100円
 マツダ<7261.T>――投資判断「Buy」(買い)継続、目標株価180円→330円
 ダイハツ工業<7262.T>――投資判断「Buy」(買い)継続、目標株価800円→1000円
 ホンダ<7267.T>――投資判断「Buy」(買い)継続、目標株価2300円→3300円
 スズキ<7269.T>――投資判断「Buy」(買い)継続、目標株価1600円→2100円
 富士重工業<7270.T>――投資判断「ニュートラル」(中立)継続、目標株価280円→410円
 ファーストリテイリング<9983.T>――投資判断「Buy」(買い)継続、目標株価1万5000円→1万4500円


 その後の株価の動きを見ると、自動車各社はたいていそのレーティングの出た4月10日に高値を付けた後で崩れているのである。このレーティングを見て強気で買った人たちが最後に高値ではめ込まれたのである。そうした株価操作は犯罪ではないのか。株価つり上げと高値での売り抜けを目的とした恣意的なレーティングの発表という行為が、なぜ何の罪にも問われないのかオレには納得できないのである。

 「日興は生きろブタは死ね」それが今の日本経済を背後で操る悪人どもの狙いだとしたら、堀江貴文さんが華麗な仕手戦にデビューしてきて、個人投資家のパワーに支えられて悪徳証券や銀行をぶちのめしてくれることをオレは願うのである。そのときはオレを仕手戦の参謀に雇って欲しいものである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月29日(水) この女を釜ゆでの刑にしてください        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 テレビで熱いお風呂に無理やりに入らされてるお笑い芸人は実はただの演技である。本当に熱くて火傷するような熱湯になど入るわけがないし、もしも火傷なんかしたら賠償ものである。湯気もたっていないからすぐにウソだとわかる。小島よしおが「熱くないですよ」とうっかりバラしてしまったこともあった。その熱湯に本当に子どもを入れちゃったという馬鹿親がいたことにオレはあきれている。どうしてこんな馬鹿が世の中に存在するのか。

娘に熱湯かけ虐待、母と友人を逮捕…「泣き叫ぶ姿おもしろかった」2009.4.28 12:24
このニュースのトピックス:暴行・虐待
 2歳の長女に熱湯をかけてやけどを負わせたとして、警視庁少年事件課と綾瀬署は、傷害の疑いで、いずれも東京都足立区の無職で母親の少女(19)と友人の少女(19)を逮捕した。同課によると、2人は容疑を認め、「泣き叫ぶ長女の姿がおもしろかった」などと供述。「娘に申し訳ないことをしてしまった」などと反省している。
 同課の調べによると、2人は3月12日午後5時ごろ、自宅マンションで食べさせたシューマイを熱いとはき出した長女の様子を見て、熱湯に入るお笑い芸人の様子を思いだし、長女を熱湯に入れることを計画。熱湯を入れたベビーバスに1分ほど入れ、両足に重症のやけどを負わせた疑いがもたれている。
 同課によると、2人は自転車で長女を病院に連れて行ったが、医師には「ポットの熱湯がかかった」などと説明。しかし、虐待を疑った医師が足立児童相談所に通告し、児相から要請を受けた同課が捜査していた。
 少女にはほかに、8カ月の長男がいるが、今年2月、足首を持って子供を振り回した際にできやすいという頭部外傷で入院しており、同課は少女が長男にも虐待していた疑いがあるとして調べている。


 19歳無職で、2歳と8ヶ月の二人の子どもがいるという。その子どもの父親も20歳と若い。虐待のことは全く気づかなかったという。こんな馬鹿女を妊娠させて、生まれてくる子どもの不幸を見過ごした男もまた同罪だ。この馬鹿女には、幼児虐待という行為はただのSMプレーの一つでしかなく、誰かに苦痛を与えて楽しむという遊びだったのだろう。 「おもしろかった」という感想が何よりもそれを物語っている。


 こんな残虐な行為を、しかも我が子に対してできるような人間に果たして生きている価値があるのか。こんな女、ろくな人間にならないぞ・・・ってすでにろくな人間じゃないからこんな犯罪を起こすのだが。少なくとも社会に貢献してくれるとは思えないのである。だったらさっさと死刑にしてくれということになるのだが、そこでオレが思いつくのはやはり「釜茹で」である。その昔、石川五右衛門がこの刑を受けたとかいうその処刑方法を現代に是非とも復活させるしかないとオレは思うのである。

 もちろん日本政府がそんな残虐な処刑を実行すれば諸外国から囂々たる非難を浴びるだろう。だからこんなむちゃくちゃな罰は実現不可能なんだが、それくらいの罰を与えないといけないんじゃないか・・・と思うほどに今回の19歳少女のやったことは悪質に思えるのだ。

 19歳ということで名前が出ない。だからこの残虐な女は次に事件を起こすまでは誰にも知られないことになる。さすがに成人してからまた同様の事件を越せば、必ず「19歳の時にも虐待事件を起こしています」という記事になるだろう。ということは真人間になって過ごす限り、過去のことは隠し通せるということなのかも知れないが。

 抵抗することのできない弱者への暴力はもっとも恥ずべき行為である。2歳の幼女や8ヶ月の赤子に対する暴力を平気で行える人間がどれほど許し難い存在であるか、オレが言うまでもないだろう。そんなクソ女に対して、社会はどのような制裁を科すのか。そこでオレが提案するのが「釜茹で」なのである。たとえ5秒でも10秒でもいい。その苦痛を味わうことによって自分がどんなにひどいことをしたのか、それを真に理解して懺悔の涙を流すことができるのならば、このような罰もまた必要ではないかとオレは思うのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月28日(火) 豚インフルエンザは世界を破滅させるか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 小松左京の本格SF小説に「復活の日 (ハルキ文庫)」という作品がある。細菌兵器として開発されたウイルスが飛行機事故によって解き放たれ、静かに世界に広がって南極以外の世界中の人類を滅亡させるというストーリーである。確か草刈正雄で映画化されたはずだ。当時の本格SFの終末モノというのはたいてい核戦争で人類が滅びるというパターンだったので、ウイルスに滅ぼされるというのはなんてスケールのちっちゃい話だろうと思った記憶がある。しかし、今思えばはるかに現実味のあるストーリーだったということになる。

 豚インフルエンザはオレがこの日記を書いている時点ではメキシコで100名以上の死者を出したということである。現時点では1600名あまりの感染者のうち6%の死亡率なのである。もしも日本で100万人が感染すれば、6万人の死者を出すということになる。致死率はこれからもっと上昇するかも知れない。もしも日本上陸ということになればどんなパニックが発生するのだろうか。

 GWにメキシコ旅行を計画していた方もかなりいるはずだ。JTBは早々とツアーの中止を決めた。しかし、仕事の関係でメキシコに行かなければならない出張のサラリーマンも多いわけで、日本とメキシコの間の行き来をいきなり断絶させるわけにもいかない。そうなると誰かが必ずウイルスを持ち帰るはずで、そうなってしまうともう取り返しのつかないことになってしまう。いや、もうすでになってるのかも知れないが。世間には「自分だけは大丈夫」と思っている馬鹿が多い。だから無防備なSEXでHIV感染するヤツは絶えないのである。きっと「GWしか休めないからなあ」とか「今なら円高だぜ」という理由で、ゼニでは取り戻せない命を無くす馬鹿が出そうな気がする。どんな理由があろうと旅行を中止すべきではないのかとオレは思うのである。

 一週間後の新聞には「世界の死者1万人超える」という文字が躍ってるのかも知れない。先のことはわからないのだが、簡単に終息するようなものではなさそうである。政府はワクチンの製造をはじめさせるようだが、国民に行き渡るようにするまでかなりの時間を必要とするだろう。それまで日本は果たして持ちこたえられるのか。ワクチン製造開始よりも先にウイルスが日本に上陸してくればもうお陀仏である。なんだかオレは悪い予感がするのだ。

 マスク関連でダイワボウやシキボウといった企業の株価が大きく上昇した。どちらも今日は一日中ストップ高に張り付いていた。こういう株を安値の時に仕込んでおれば大金持ちになれたのになあ・・・と思うが、そんなことは全部後の祭りである。安値の時に仕込んだつもりでいても、まだまだ株価はどん底には届いていなかったということもある。昨年から新型インフルエンザ流行の思惑で何度か買われては沈んでいったダイワボウがやっとチャンスを迎えたのである。しばらくは上がり続けるだろう。

 当面オレは海外旅行の予定はない。オレが恐れるのは豚インフルエンザの日本上陸だけである。それさえ阻止できれば少なくとも自分の身だけは守れるだろう。流行していない土地に逃げるという海外逃亡旅行の方法もないではない。

 オレが心配するのは、この豚インフルエンザが日本に入ってきた時に社会にどんなパニックが起きるかということなのである。街角で咳をしているだけで「こいつ、豚インフルエンザだぞ!」と疑われて、自警団の若者に惨殺されるようなのはごめんである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月27日(月) いらないパソコンをどんどん送りましょう!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m はてなダイアリーのマウスの記事もよろしく。


 わが家には使えない古いパソコンがいくつもある。古いブラウン管のCRTモニターの処理にも困っている。何度か巡回してくる廃品回収業者に持って行ってもらったが、「無料!」と言いつつ実際はゼニを請求するのであんまりオレは信じていない。巡回してきた業者に実際に中古PCを見せると、いろんな難癖をつけてゼニを取るのでウソつきである。何が無料なんだ!というわけで本当に無料の業者があるのかということでオレはこのニュースを読んで驚いたのである。

不要パソコン「無料」で引き取ります!2009年4月26日(日)17時18分配信 J-CASTニュース
埼玉県三郷市の 「パソコンファーム」の行っている「どんなパソコンでも無料で引き取る」というサービスがネット上で話題になっている。
利用者は送料だけは自己負担だが、事前連絡もせずに突然送りつけてもいいし、同社へと直接持ち込むことも可能。しかも、データの消去も無料で行い、証明書の発行もする。通常、パソコンを処分する場合、2003年10月以前に発売された旧型や自作PCには手数料(3000円〜)が必要だが、それに比べて送料は割安で手軽というわけだ。
利用者からは、「本当に大丈夫なのか」「あとでお金を請求されるんじゃないのか」といった声も上がってるようだが、その心配はない。モニターを処分する際に利用したというある個人のブログには、「早速ダンボールに梱包して宅急便で送りました。(略)何と、かかったのは送料1570円だけ!ここは使えるかも」と書かれており、そのほかにも、処分の際にはぜひ利用したいとの声が多い。
無料にしたのは、パソコンの中にある金・銀・白金その他のレアメタルを回収したり、パソコン自体をリサイクルしたりしているからだ。代表の高橋大介さんは「古いパソコンや壊れたパソコンは、すべてが壊れているわけではない。使える部品は十分あり、素材としての価値がある」と話す。同社ではパソコン以外にもテレビやDVDプレイヤー、ゲーム機、エアコン、一部の冷蔵庫なども無料で引き取っている。


す、すばらしい仕組みだ。心配なデータもみんな消去してくれるのだ。これなら悪用を心配することもない。その上嬉しいのは梱包して送る送料の負担だけでどんどん廃棄できるのである。なんと便利なことだろうか。できればこういう業者が大阪にも登場して欲しいぜ。直接何個も運び込めるのならば送料よりもガソリン代の方が安いからだ。

 パソコンや携帯電話などに使われる全部あわせればレアメタルは莫大な量である。都市鉱山と呼ばれるゆえんである。それを無駄にすることなくしっかりとリサイクルして利用しようというこういう企業が出てきたことをオレは高く評価したい。そしてこの事業の公益性を思えば政府は補助金を出してその活動を支援すべきではないのか。麻生太郎が「ECO」に対してゼニを出すつもりならば、まさにこういう活動をこそ補助すべきだろう。ちゃんとわかってるのかい?

 少し前に大手の家電販売店が引き取り時に「処分費」としてゼニを受け取りながら実際は中古として販売したり横流ししていたというイカサマ事件があった。あのとき政府はどんな処分を科したのだろうか。ほとんどお咎めなしに等しかったのじゃないか。

 ホームレスの方が空き缶集めをしてもアルミ価格の暴落で収入が激減しているという。なぜ政府が補助金を出して高値で買い取ってやらないのか。パチンコ三昧や児童虐待の連中に出してる生活保護のゼニをどんどんカットしてその代わりに、頑張って空き缶回収をしている方々の収入が少しでも増えるようにと補助すべきじゃないのか。

 資源をじゃんじゃん浪費するのではなく、未来の循環型社会を実現するためにはこうしたリサイクル企業が利益を出せる体質になることが必要だ。そのためには我々一人一人が積極的に協力する必要があるのである。 ただ、個人にできることには限界がある。そこで政策的な手段が必要だとオレは思うのである。麻生太郎、景気対策のばらまきもいいが、こういうことにもちゃんと目を向けてくれよ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月26日(日) 別にまっぱだかでもいいじゃないか!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 物欲写真日記の「ハダカになって何が悪い!」の記事もよろしく。


 人気アイドルグループ、スマッパ・・・じゃなかったSMAPの草なぎ(「なぎ」は弓剪を横に1/2に圧縮した文字)剛さんが酔っぱらって公園でマッパダカになって騒いだ事件は、どうでもいいことなのに各紙で報道され、貴重な報道資源が浪費されたのである。そんなくだらないことに延々と紙面を費やしたマスコミ各社の姿勢に対してオレは「あほか!」と思うのである。そんなことよりももっと報道すべきことはあるだろう。

 ハダカになることはなぜいけないのか。それは個人の表現の自由じゃないか。たとえば「衣服は文明の象徴だからオレはそれを拒否する!」と称してずっと全裸で過ごす人がいたとしても、それを「公序良俗に反する」と排除することは果たして正しいのだろうか。そういう人が周囲に何か迷惑を掛けるのだろうか。たとえば女子高生が真っ裸の男性とすれ違ったとしても、「きゃああああああ」と悲鳴を上げて逃げる必要などなく、ただ客観的に「まあ、しなびたとうがらしのようね」と感想を正直に答えればいいだけである。ただ単に服を着ているか着ていないかだけの違いでしかないのだから。

 たとえば日本の国技である相撲はどうか。あれはほとんど全裸に近いスタイルで力士がぶつかりあうのである。まわしはいちおう締めてるが、ケツは丸出しである。かろうじて性器を隠すという程度の最小限の衣服なのである。あれを見て「公序良俗に反するからTシャツを着せよう」とは誰も言わないだろう。

 どうやら世間の基準は、限りなく裸体に近くてもカラダのある一部分、つまり性器を露出しなかったらOKということらしい。だったらどこかの未開民族のように、男性のアレにペニスケースをかぶせていたらOKなんだろうか。全裸にペニスケースというスタイルで歩いていれば公然わいせつ罪で逮捕されるのだろうか。実験したいところだがさすがにその勇気はないし、そこまでオレはアホでもないのである。しかし、それが猥褻に該当するのかどうかの識者の見解が知りたいのである。

 オレが男だからかも知れないが、大衆の面前で真っ裸の男性は醜悪だが、素っ裸の女性は美しいと思うのである。しかし、どっちも同じように「公然わいせつ」という扱いになるのは納得いかない。この世に女性のヌードほど美しいものはないとオレは心の底から思っている。そんな美しいモノを「わいせつ物」などという言葉で冒涜することはオレには耐えられないのである。美しい絵画が芸術品として称賛を浴びるように、美しいヌードもまた芸術品である。

 真っ裸はわいせつとされるのに、風呂にはいるときはみんな真っ裸である。そこではむしろ服を着ている方がおかしい。もしも警察官が銭湯に踏み込んで「おまえらみんな公然わいせつ罪で逮捕だ!」とやると変である。その銭湯が火事になって、入浴客が取るモノもとりあえずみんなハダカで外に出て走って避難する時、それは公然わいせつにあたるだろうか。そんなわけがないのである。赤ん坊が窮屈だからと自らおむつを脱ぎ捨てて走り回ったとして、それを「公然わいせつ」と呼べるだろうか。いったい何歳からがわいせつなんだろうか。

 ハダカそのものは自然の姿である。それをわいせつと感じるのは感じる側の心の問題である。まっぱだかの女性を見て、わいせつな感情が想起されたのだとすれば、そのわいせつというのは見せた女性の側に存在するのではなく、観ているオッサンたちの心の中に存在するのである。ヌードを観ていて「神々しい女神様のようだ、なんて美しいんだ!」と率直に美を愛でる感情は崇高なものだが、「ぐへへへへ、ねえちゃんええ乳してまんなあ」と感じるオッサンの感情はわいせつ以外の何ものでもない。だからオレはわいせつ罪で罰せられるべきなのは、見せた側ではなくてむしろ「劣情を催した側」のような気がするのだ。

 酔っぱらった人は自分の行動を覚えてないこともあるという。オレも前後不覚に酔った経験がないわけではない。そして、酒癖の悪い人も数多く目撃してきた。酔えば誰彼かまわずディープキスする女性、暴力をふるう馬鹿、パンツを脱ぎたがるオッサンなどいろいろである。ただそれは、酔っぱらってクルマを運転するなどとの行為とは根本的に違うレベルのことである。それを同一視する必要はない。飲めば人は大胆になる。だからこそ酒の勢いを借りて愛を告白する者もいるわけだ。

 たかだか酔って服を脱いだくらいのことで番組をみんな降板させられるのはかわいそうだが、それが社会のルールということだからここは従うしかない。ただ、こんなつまらないことをせっせと報道し続ける連中は実におめでたいヤツらだなと思うだけである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月25日(土) 気づいていたのになぜ助けてくれなかったの?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


  昨日の日記の続きである。西淀川区で小学校4年の松本聖香ちゃんが虐待の末に殺された事件で、虐待されているという情報はちゃんと周囲に伝わっていたのである。なぜそれが活かされなかったのか。関係者たちのこの無責任な言動を見てくれ。アサヒコムからの引用だ。

「臭い、出て行け」虐待情報届かず 大阪・女児死亡2009年4月25日3時4分
 大阪市西淀川区の市立佃西小学校4年、松本聖香(せいか)さん(9)が母親やその内縁の夫らに遺棄されたとされる事件で、今月3日、男性2人が子どもが虐待を受けているような声を聞き、西淀川署防犯協会の防犯支部長(67)に伝えていたことがわかった。支部長は「署に伝えた」と話すが、同署は「聖香さんに関する虐待の相談は一切なかった」としており、情報は生かされなかった。
 大阪府内の測量事務所に勤める2人の証言によると、聖香さんのマンションに隣接する空き地の測量をしていた3日午後2〜3時ごろ、激しい物音を聞いたという。
 「おまえの面倒なんかみたくないんや。嫌いなんや」「臭い。汚いから上がってくるな」「出て行け」。男の怒声が響く合間に「バシッ、バシッ」と平手打ちのような音がした。子どもが泣きながら「はい」「すみません」と力無く答えていた。物音は断続的に20分ほど続いたといい、2人は「こども110ばん 子どもたちを守る家」の旗が立つ支部長宅を訪ね、様子を伝えたという。
 支部長の男性は24日、朝日新聞の取材に応じ、大阪府警西淀川署に報告したと明かしたが、その日時や相手は明言しなかった。一方で、昨年11月末と今年3月末、複数の近所の人から「せっかんしているのではないか。警察に話してほしい」などと求められ、その都度、同署幹部に直接面会するなどして伝えたという。署側は「また調べる」などと答えた、としている。
 西淀川署は「3日の情報は署に届いていなかったのではないか。あったら記録に残るはずだが、そうした記録はない」。それ以前の虐待情報も「そういう話を聞いたという事実はない」と否定する。
 聖香さんが通っていた市立佃西小でも、今年1月16日、養護教諭が左目の下にあざがあるのに気付いた。
 「新しいお父さんにたたかれた」「宿題を終えるまでご飯を食べさせてもらえない」。聖香さんの訴えを聞いた担任の女性教諭が母親の美奈容疑者(34)に電話したが、「この子はあちこちに体をぶつける」などと説明された。その後、暴力を受けた兆候がなく、深刻にとらえなかったという。
 しかし3月11日、聖香さんの欠席が始まる。学校が大阪市教委に事態を報告したのは、府警に捜索願が出された翌日の4月8日。この間、学校側は家庭訪問を2回申し出て、拒否されたが、児童相談所には通告しなかった。
 踏み込んで家庭訪問をしなかった理由について、佃西小の堀一(ほり・いち)信幸校長は、「仕事で忙しい」などと言われた▽聖香さんが転校してきたばかりで保護者との人間関係ができていなかった▽母親は「風邪」とほぼ毎日、欠席を届けていた――などと釈明した。


 この記事では4月3日の昼に激しい物音と罵声を聞いたということである。3月11日から欠席が始まって、それから3週間近く、誰にも助けを求めることができずに聖香ちゃんはどのような地獄の日々を送っていたのだろうか。持病の薬も与えてもらってなかったということは、もしかしたらその結果による「緩慢なる死」を狙っていたのかも知れない。考えようによってはなかなか思い通りに死んでくれない聖香ちゃんに対して、4月に入ってから虐待の程度がエスカレートしたとも考えられるのである。その過程は今後裁判の中で明らかにされるだろうが。

 オレはこの事件を単なる「傷害致死」事件で裁いて欲しくない。このまま続くと死に至るという可能性がありながら虐待を続けていた場合は「殺人罪」で裁くべきだと思うのだ。そして長期間にわたって苦痛を与えたその残忍さを思えば、たとえ被害者は1名であっても死刑を考えていいと思うのである。

 担任の女性教諭が電話したときに親は「この子はあちこちに体をぶつける」と答えたという。そのときになぜ本人の主張との食い違いを問いたださないのか。「虐待の疑いがありますので、児童相談所に通告します。場合によっては警察の方に来てもらうこともあります」と言えなかったのか。気になったときになぜすぐに家庭訪問しなかったのか。面会を拒否された場合は即座に児童相談所に連絡すべきじゃないのか。問題があるから会わせないのである。

 20年以上も前のことだが、公立高校でクラス担任を持っていたとき、オレは気になる生徒があるとよく家庭訪問をした。生徒のことをしっかりと把握するにはそれが一番重要だからだ。喫煙で停学処分を受けた生徒の家に行ったとき、玄関先ですぐに母親がヘビースモーカーであることがわかった。家そのものがタバコ臭かったのである。「この母親は息子の喫煙は黙認だろうなあ」と思ったが案の定またしても学校での喫煙が見つかって二度目の停学となった。

 幸いにしてオレは、自分が担任をしていた生徒が虐待に遭っていたという経験はない。(生徒が家庭内暴力で家族を虐待していたという例ならあったが。)ただ、もしもそんな事例に出会ったら何よりも先に生徒の避難場所を探すだろう。どこに行けば安全が確保できるか、それを考えるだろう。西淀川区のこの事件、もしもオレが隣人だったらたとえ誘拐と言われようが自分の家にかくまうだろう。そして警察に虐待を訴える。殺されてしまってからでは遅いのだ。

 虐待されて殺される子どもたちの多くはまだ学校にも通わない幼児のうちに誰にも知られないままに殺されてしまう。今回は9歳だから少なくとも本人が被害を訴える手段を持っていたはずである。なぜ周囲の大人たちはその小さな叫びを理解してやれなかったのか。「新しいお父さんが怖い」とクラスメイトには語っていたという。母親に新しい男ができ、その男から虐待を受けるというのは昔からいくらでも起きているパターンじゃないか。もしも聖香ちゃんがもっと大きかったら性的虐待を受けたかも知れない。

 救済するのが一日遅れれば、一日虐待を受ける時間が増えるのである。今も日本中で親からの虐待を受ける無数の子どもたちがいる。殺されないまでも、その寸前のところで心身に重大なダメージを受けて育つ子どもたちがいる。何度繰り返されてもこの状況は変わらない。「こども110ばん 子どもたちを守る家」の旗は何のために立てられているのか。子どもたちが駆け込み寺として活用できる場所は地域にどれだけあるのか。虐待を知りながら放置した周囲の大人たちよ、あなたがたも聖香ちゃんの死に間接的に手を下したことと同じである。なぜ救ってあげられなかったのか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月24日(金) おかあさん、どうして助けてくれなかったの?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 行方不明になった9歳の女児は、実は殺されていた・・・それも母親の同居相手の男性に。当初は家出事件と報道されていた西淀川区の不明女児について、最悪のニュースが伝えられたのである。

西淀川女児不明 母親ら3人を死体遺棄容疑で逮捕 2009.4.23 23:55
 大阪市西淀川区千舟の市立佃西小4年、松本聖香さん(9)が行方不明になっていた事件で、大阪府警捜査1課は死体遺棄容疑で、聖香さんの母親の松本美奈容疑者(34)と同居の小林康浩容疑者(38)、遺棄に関与したとみられる知人の杉本充弘容疑者(41)の3人を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
 小林容疑者はこの日、府警の事情聴取に対して「聖香さんの遺体を奈良市内に埋めた」と供述。府警はこの供述に基づいて同市北東部の山中を捜索したところ、同日夜、聖香さんとみられる女児の遺体を発見した。
 府警によると、小林容疑者は「気付いたらベランダで死んでいた。処理に困ったので埋めた」と供述。聖香さんは顔などにあざをつくっていたことがたびたび目撃されており、捜査1課は虐待を加えていた可能性があるとみて、聖香さんが死亡した経緯を調べる。
 これまでの調べでは、今月7日夜に松本容疑者が西淀川署に家出人捜索願を提出。そのときは、7日朝、自宅で聖香さんに「勉強をしなさい」ときつくしかった後、小林容疑者の長男の小学校の入学式に出かけたが、3時間半後に帰宅すると聖香さんはいなくなっていたと説明していた。
 しかし、その後の捜査で、聖香さんは3月11日以降、学校を欠席していたことが判明。小林容疑者が学校に「体調が悪い」と電話連絡し、担任の教諭から電話で面談を2度求められたが、「共働きで面倒がみれないので和歌山の親類に預けた」「仕事で忙しい」と断っていた。
 しかし、松本容疑者は西淀川署に「家から一歩も外に出ていない」と矛盾する説明をしていたほか、聖香さんが「体調が悪い」として学校を欠席していたにもかかわらず、近くの病院で一切診察させていなかったことも分かったという。
 このため、捜査1課は2人が聖香さんの行方不明について、何らかの事情を知っていると判断。23日朝から自宅を捜索するとともに、頻繁に出入りしていた杉本容疑者が所有する黒いワンボックス車を押収して調べていた。


 母親が離婚し、新たに同居するようになった男性が自分に虐待を加えるようになった時、わずか9歳の聖香ちゃんはその日々をどのように受け止めたのだろうか。そしてその虐待の事実を、彼女の母親である松本美奈容疑者はどう感じていたのだろうか。大切なのは新しい相手との生活であり、前の夫との間の子どもはじゃまものだと感じていたのだろうか。

 児童虐待の事件が報道されると、オレはいつもやりきれない気持ちになる。どうして誰もこの子を救えなかったのかと。虐待されていることを隣人たちは知っていたはずである。なぜそこでかくまってあげることができなかったのか。小学校のお友達や担任の先生はその実態をどの程度知っていたのだろうか。家に帰りたくなかったら、うちに来ればいいと言ってくれる誰かが一人もいなかったのか。離婚したという聖香ちゃんの父親とは連絡がとれなかったのか。

 母の愛人による虐待に耐えながら、目の前にいるのに母はどうして自分を救ってくれないのかと聖香ちゃんは感じていたのかも知れない。どんなに毎日の生活が苦しくても、希望があれば人は生きていく元気が出る。しかし、聖香ちゃんの毎日には希望があったのか。オレが聞いてみたいのは6歳の弟の気持ちだ。自分の姉が虐待されているのを彼はどんな気持ちで見ていたのだろうか。そして、聖香ちゃんが家の中で殺されたのならばそれを知らないわけがないだろう。家の中で自分の姉が虐待され、殺されるという状況が6歳の子どもの心にどんな大きな傷をもたらすことになるか、オレには想像もつかないのだ。

 毎年多くの子どもが親の虐待によって殺されている。殺されるところまではいかなくても、虐待を受け続けている子どもは無数に存在するだろう。大人と違って、子どもたちは家から逃げ出せない。自分の家以外に行くところがないからだ。そこがどんなに地獄であっても、学校にいつまでもいられるわけでもないし、友達の家にいつまでもいられるわけでもない。最後は家に帰ってこないといけない。どうすれば虐待されないのか。どうすれば理不尽な暴力から逃れることができるのか。懸命によい子になろうと努力しても、そもそも虐待する側には理由などない。ただ気にくわないから殴るのである。じゃまものだから痛めつけるのである。死んだってかまわないと本気で思っているのである。

松本美奈さん、あなたはどうして聖香ちゃんを守ってあげなかったのですか。あなたは娘よりも内縁の夫である小林康浩容疑者や、その連れ子の方が大切だったのですか。わが娘が殺されたことを知っていながら「行方不明になった」とすぐにバレるウソをついたのはなぜですか。

 9歳にして断ち切られた聖香ちゃんは縄跳びと駆けっこが好きで、けーきやさんになりたいと語っていたという。子役として新歌舞伎座の舞台に立ったこともあったらしい。そうした夢はわずか9歳ですべて断ち切られてしまったのだ。どうか今度生まれ変わるときは、きみをしっかりと愛してくれる両親のもとに生まれてくるんだぞ。間違っても変な親のところに生まれてくるんじゃないぞ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月23日(木) 林真須美を一日も早く死刑にしてください!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 これだけ状況証拠が揃っていて、それでも「真犯人は別にいる」「冤罪だ」「国家に殺されたくない」と訴える林真須美被告を世間の人々はどう見ているのだろうか。スプリング8で鑑定された結果、カレーに混入されたものと林真須美被告の家にあったものが同一だったという証拠まで用意された以上、もはや死刑判決は逃れようもないのだが、最後まで否認を続けている行為にオレは「極悪人の美学」を感じるのである。今ここで下手に「私がやりました」などと反省の弁を語られ、改悛の情を示したところでやっぱり死刑は死刑である。自分もヒ素を盛られて殺されかけていた夫が「無実を信じている」と語るのも茶番ならば、それだけの犯罪を起こしながら「子どもたちのもとに帰りたい」といけしゃあしゃあとほざくそのあきれかえった言動もまた茶番そのものだ。その言動にさらに怒りを覚えた方々も多いだろう。殺された4人は帰りたくても帰れないんだ。

【毒物カレー事件】真須美被告が最高裁判決にコメント「悔しくてならない」2009.4.21 16:41
このニュースのトピックス:殺人事件
 林真須美被告「最高裁判決があったが、わたしは犯人ではない。カレー事件には全く関係しておらず、真犯人は別にいる。すべての証拠がこんなにも薄弱で、犯罪の証明がないにもかかわらず、どうして死刑にならなければならないのか。もうすぐ裁判員制度が始まるが、同制度でも死刑になるのだろうか。無実のわたしが、国家の誤った裁判によって命を奪われることが悔しくてならない。一男三女の母親として、この冤罪(えんざい)を晴らすため、これからも渾身(こんしん)の努力をしていきたい」


 林真須美がにヒ素入りの食事を与え続けて、保険金を掛けて殺そうとしていたことも、過去にヒ素入りのくず湯やうどんで知人男性に対して殺人未遂事件を起こしていたことも、医師を買収して障害者一級の認定を出させていて、億単位の保険金をだまし取っていたことも、すべて認定された事実である。

 犯罪というのはどんどんエスカレートするものである。もしも毒カレー事件が存在しなかったとしても、それ以外の犯罪行為だけでもこの女は死刑にしてもいいとオレは思っている。医師も簡単に丸め込んで保険金詐欺の片棒を担いでくれることで林真須美はもう怖い者なしの無敵の犯罪者になったのである。地域住民と林真須美との折り合いが悪かったのも当然だ。まっとうに働いてまっとうな市民生活を送る者と、犯罪によって得たゼニで生活するクソみたいな人間とが普通に近所づきあいできるわけがない。

 オレには林真須美が毒カレー事件の犯人だと確信する材料が一つある。それは、林真須美の家族が誰一人として毒入りカレーを食っていないということである。週刊誌で読んだ話では、林真須美は子どもたちには「絶対にカレーを食うな」と注意したという。これが事実ならば林真須美は100%クロだ。本人が食べていないことが何よりの証拠だとオレは思うのである。

 住民を無差別に殺したとしても林真須美が金銭的に利益を得るわけでもない。動機が存在しないということをその弁護団は語るわけで。日本の裁判では時には「行為の事実」よりも「動機」によって大きく結果が左右されたりする。しかし、世の中には動機などなくても無差別大量殺人を起こす者がいるのだ。日本だけではない。フランスにも「太陽が黄色かったから」という理由で人を殺す輩もいるわけで、動機なんてものを無理に結び付けようとするから話がややこしくなるんだ。

 今回の事件の犠牲者は4人であった。しかし、混入された亜ヒ酸の量から考えて犠牲者が数十人になってもおかしくはなかったのである。人数は問題ではない。市民社会に対するテロ行為とも言えるそのような犯罪行為を実行するような人間は、断じて生かしておいてはならないとオレは思うのである。一日も早く死刑を執行してくれ。

 その死刑の方法だが、絞首刑ではなくてこの被告だけの特別な方法をオレは望んでいる。自分が殺した人たちと同じ方法で、ヒ素入りのカレーを無理やりに食わせて死んでもらうというのがいい。自分が無関係の人たちに与えた苦しみを、最後にこの林真須美にも味わってもらいたい。それがオレの希望である。

 世の中には本当に「冤罪」で苦しむ人たちが居る。林真須美よ、白々しく「冤罪」なんて言葉を使わないでくれ。おまえはまぎれもなく殺人者そのものなんだから。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月22日(水) 「漢検」はオレに譲ってくれ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 前の大久保理事長が完全に私物化していた日本漢字能力検定協会のことだが、どうやら元日本弁護士連合会会長の鬼追(きおい)明夫氏(74)が新理事長に就任したらしい。しかし、どうしてそんなジジイを据えるのか。どうせ名前だけの理事長で実際の業務は誰かが代わりにやることになるんだろう。そんな意味のないことはよせ。もっと若くてバリバリ仕事ができる人間に譲ってやれ。そういう理由で選んだ場合、適任者はここにちゃんといるのである。オレだ。オレに漢検をそっくりそのまま譲ってくれ。オレが受験料を一律1000円くらいに値下げして、「庶民に愛される漢検」にしてやるぜ。

 幸いオレは高校で国語を教えている。漢検1級くらいの漢字能力も備えている自信がある。名前だけの役員や理事どもは一人もいらない。実際に仕事をする実働部隊だけにして、業務も外部委託しないで内部の職員だけでできるようにする。そうして不明朗な会計処理をなくして、財団法人としての透明性をしっかりと確保してやるぜ。

 業務遂行に必要な新スタッフは公募すればいい。漢検1級取得者に限るということにして、ある程度の高給を保証すればすぐに集まるだろう。オレにもちょっとした人脈があるし、何人か心当たりもある。20名くらいの運営スタッフを集めることはさほど困難なことではない。

 そして一刻も早くなすべきことは、今の漢検が保有する財産を明確にして、そこから大久保前理事長の所には一切のゼニが流れないように財産を保全することだ。大久保前理事長を背任罪で逮捕拘留して証拠隠滅できないようにして、すべての業務と財産を新スタッフにそっくりと引き継いでしまうことだ。

 漢字検定によって得られた莫大な収益は、これまで理事長やその親族会社の連中によって山分けされてしまい、公益的な使い方がされていなかった。せっかく得られた余剰金が理事長の数億円の私的飲食などに消えていたのである。こんなことが許されていいのか。断じて放置してはならないのである。もしもオレを漢検の理事長に起用してくれるならば、オレはいますぐに教師の職を辞して駆けつけるだろう。これこそ人生を賭けて取り組むことのできる大きな仕事だからだ。日本の誇る漢字文化を後世に伝えて行くという国家的事業だからだ。これぞ男子一生の仕事にふさわしいとオレは思うのである。そんな立派な仕事を、数億円分の私的飲食のツケを会社に支払わせるようなクソ野郎にやらせていたことは痛恨の極みである。 

弁護士連合会会長が漢字検定とどう関わりがあるのか?何も関係がないじゃないか。単なるネームバリュー欲しさの不毛な起用はよせ。実務のできないジジイもいらない。理事会に一度も出てこない名前だけの顧問もいらない。そんな連中に払う報酬をカットして、実際にパソコンを操作して過去のデータを整理し、よりよい漢字検定を目指すことができる理事長が就任することが望ましいに決まってるじゃないか。だったらこのオレが適任だろう。他にいったい誰が居るんだ。もしも漢字の能力で決めるならいつだってオレは受けて立つぜ。新理事長にふさわしい他の候補者がいるというのなら、おたがいに漢字の難問を出し合ってどっちが上か勝負しようじゃないか。このオレよりも漢字が読めて書けるような理事長候補を連れてこれるのか?いったいどうなんだ。

 何億も私物化する大久保前理事長と違って、オレはそんなにゼニはいらない。年俸はせいぜい2000万もあればOKだ。オレは貧乏には慣れてるからそれくらいで勘弁してやろう。自分の車がちゃんとあるから理事長専用車もいらない。もしも用意してくれるならベンツなんかはいらない。環境に優しいホンダ・インサイトでいい。かなり安くつくだろう。

 日本中に漢字検定を待ち望む多くのファンが存在する。その期待を裏切ってはならない。ましてやこんなことで漢字検定が中止になるなんてことはあってはならないのである。だからこそオレを一刻も早く理事長に就任させて欲しいのである。

 新理事長になれるとして、オレはひとつだけ実現させて欲しいわがままがある。それは美人秘書を付けて欲しいということである。聡明で美しい女性だ。福田萌ちゃんをぜひとも秘書にして欲しいのである。ほんのささやかな願いである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月21日(火) 満員電車でいくらでも屁がこけるのだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 

 どうか、食事中の方は読まないでください。


 満員電車の中で屁が出そうになったとき、どうしたらいいのか。オレはクルマで通勤しているのでそんな心配はない。クルマの中ならいくらでも屁はこける。臭いのは自分だけである。臭さに慣れたならばまたそれも楽しいものである。しかし、オレが困るのは仕事の時である。授業中に屁が出そうになった時、いったいどうしたらいいのか。そういうとき、オレはおもむろに「ちょっと忘れ物をしたから職員室から取ってくる!」と言い放って教室を出る。そして脱兎のごとく走って、教室から離れた渡り廊下で思い切り「ぶびぃ」と屁をこくのである。そして関係ないプリントや辞書を持ってさりげなく教室に戻るのである。この手は何度か使ったことがある。

 しかし、逃げ場のないような場面で屁が出そうになったらどうしたらいいのか。オレのようなオッサンならそんなに悩まないわけだが、これが妙齢の美少女だったらどうだろうか。20歳の処女にとって、大衆の面前で大音量で屁をこいてしまうことの恥ずかしさはそれこそその場で毒を煽って死にたくなるような恥ずかしさだと思うのである。そんな時に使われる高度なテクニックが「すかしっ屁」である。これは肛門括約筋をうまく調節して、匂いはもらしても音だけはもらさないように少しずつ放屁する技である。女性にはこの高度な技を身につけている方が多い。この技さえあれば、自分の罪を他人になすりつけることも可能である。「すかしっ屁」をしてから目の前に男性を捕まえて「あなた、今オナラしたでしょ!」と猛抗議すればいいのである。その抗議が激烈であれば相手の男性は恐れをなして、やってもいない放屁の罪を認めてくれるだろう。かくして女性の品格は守られるのである。

 いくら「すかしっ屁」で音だけ消しても、どうしても隠せない臭気、それをなんとみごとに消してしまえるすばらしい消臭パンツが発売されたというニュースを読んでオレは驚いた。そんなことが可能なんだろうか?

すかしっ屁”が臭わない!?“瞬間”消臭パンツの実力2009年4月20日 東京ウォーカー
 みなさん、すかしっ屁したことありますよね? 音がしないよう最大限の緊張感を持って放屁する、あの行為。でも、完璧に遂行しても残念ながら周囲にクサ〜い臭いが漂ってしまい、今度は“オレじゃないぜ”感を装う任務が課せられる…。そんな“二重の緊張感”からオサラバできる商品が登場して、話題になっているんです!
4/16にセーレンが発売した「イノドールクイック 瞬感消臭」は、“瞬間的に臭いを消してくれる”下着だ。独自技術を使用し、実に30秒で80%の消臭効果があるという。なんと画期的!と思うがそれもそのはず(?)、この開発を提案したのは“オナラの研究”もしている大学教授だというのだ。
「広島大学病院の大毛先生からご依頼があったんです。『臭いは一度空気中に出てしまうと取り返しがつかないので、“発生源”で徹底的に消臭する、そんな生地を作ってほしい』との話があって開発を始めました」とセーレン広報担当の吉田さんは言う。
なんでも、大毛先生が留学していたアメリカでは消臭グッズが花盛りなのに、日本には少なく、臭いで苦しんでいる人が多いじゃないか!と考え、さまざまなメーカーに“消臭生地”の制作を打診。断られまくった挙句にたどり着いたのが同社だったという。熱意に押された担当者が広島に赴き、大毛さんと意気投合。3年の歳月をかけて昨年7月に第1弾を発売した。
「すごく反響をいただきました。ただ、第1弾は主として介護用に開発したものだったので、一般の方から『もっとデザインのいいものを』との声を多くいただいたんです」(吉田さん)。そこでデザインや履き心地に改良を重ねて発売されたのが、今回の第2弾というわけだ。
しかし、ホントにすかしっ屁をしても臭くないのだろうか?
「開発スタッフが、ふとんの中でオナラをしてもふとんが全然臭くない!と申しておりました(笑)。繊維に多量に練りこんだセラミックパウダーが臭いをすばやく吸着し、金属イオンが臭いの成分を分解します。このWパワーで、今までにない消臭スピードが実現できました」(吉田さん)。しかもこの商品、オナラはもちろん、加齢臭や汗、排泄臭などあらゆる臭いに有効で、200回程度は洗濯しても効果が続くというから恐れ入る。
ちなみに価格は男性用のボクサーブリーフで4800円。WEBサイト(http://www.inodore.jp)かフリーダイヤル(0120-469-442)での注文となる。
これまでにない、30秒という“超速”で臭いを消してくれるこの商品。後は音さえ立てなければ……。もう“すかしっ屁”は怖くないのだ!【東京ウォーカー】


 もしもあなたが彼氏彼女の「すかしっ屁」に悩んでるのなら、迷わずこの消臭パンツを買うべきである。特にパートナーが肉食男女である場合はなおさらだ。肉を食うヤツの屁は、草食のヤツの屁に比べて数倍臭いのである。あと、便秘気味のヤツの屁は発酵度が進んでるせいかえげつなく臭い。さまざまな屁の匂いをかぎ分けてきたオレは、屁の臭さで相手の食生活をほぼ完璧に当てる自信があるくらいだ。

 放屁時に豪快な音が鳴るということは、それだけ気体の体積が大きいわけで、その中に含まれる臭気の素は希薄なのである。しかし「すかしっ屁」の多くは体積が小さい。小さいからこそそ「すかしっ屁」にしやすいのだが、それは凝縮された臭気の缶詰みたいなものである。瞬間的に鼻が曲がりそうな恐るべき臭さが周囲の善良な市民を襲うのである。

 この瞬感消臭パンツ、満員電車で通勤時に「すかしっ屁」という無差別テロを行ってる迷惑な連中にこそはかせたいものである。それにしてもこんなものが本当に売れるのだろうか?


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月20日(月) シャープのブルーレイアクオスを罵倒する!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 昨年12月、妻が26インチのアクオスを買った。当時中学2年の息子に買って上げたのである。もちろんオレがそんな贅沢を許すわけがないのだが、妻もパート勤めしているので、そのお金の中から長男に買ったのである。7万円くらいかと思って訊くと13万もしたという。なんでそんなぼったくりのヤツを買ったのかと質問すると、録画もできるヤツがいいというのでブルーレイのドライブが搭載されたアクオスを買ったというのだ。なんてことだ。テレビは10年以上もつが、DVDのデッキなどはよくて5年くらいしかもたない。必ず故障する。だからその二つは別々にするのが鉄則である。どうしてそんな無駄なことを・・・と思ったが、妻は「私のお金で買ったのだから文句言うな!」という感じだったのである。まあオレがいくら言っても仕方ないし、後悔するのは自分ではなくて妻のだからと放置していたのである。

 しかし、チャンネルの切り替えがどうも鈍い。リモコンを操作してからワンテンポずれて画面が切り替わるのである。なんでこんなにかったるいのだろうかと思って電話してみると、不良品ということでなんと交換の新品をすぐに持ってきた。なんて手際がいいのだろうと驚いた一方でオレは「もしかしたらこれっていっぱい不良品が出てるのじゃないか」と疑ってしまったのである。それは購入後1週間のことだった。交換された新しいテレビはリモコンに対して反応がよく、即座に画面が切り替わった。やっぱり最初のヤツは不良品だったのだとオレは納得した。

 それからしばらくの間、説明書をよく読んだ息子はその内容を理解してちゃんと予約録画の機能を使いこなしてるようだった。しかし、その息子を裏切る悲劇が発生した。ちゃんと予約したはずのに録れていないという事件が起きたのである。まだ購入して2ヶ月というのに早くも故障なのかとオレはあきれた。それで「アクオス」「ブルーレイ」「故障」などで検索するといっぱいヒットするではないか。うっひゃ〜こんなに故障が多かったのかとオレは唖然としたのである。

 具体的な故障内容だが。長男は予約録画の機能を使ってで2月中に2本「銀魂」とかいうアニメを録ったらしい。ところが3月からはなぜかその予約録画の機能が全く働かないというのである。番組側の仕様変更でその番組が「録画不可」にでもなってるのじゃないかと妻は言い出した。操作に全くミスはないはずで、なんで録れないかわからないというのである。もちろんその操作は長男や妻がしてるのであり、私が操作したわけではないのでわからないのだが。どう考えても録画不可の番組なんかではなさそうだから、それがちゃんと録画できないというのはなんらかの不具合なんだろうとオレは思うのである。

 野球部の部活から帰ってきて「さあ、観よう」と思ったときに録れていないことを知った時の長男の落胆を思うと、それは「故障です」で済まされるだろうか。そのときの精神的ショックに対してオレはシャープは慰謝料を払うべきだと思うくらいである。それにしてもひどい話である。

 修理を依頼するために電話を掛けるとなかなかつながらない。しかも有料である。こういう電話がなかなかつながらないというのはそれだけ故障が多くて苦情の電話が殺到しているからである。そんな役に立たない電話に対してゼニまで取るわけで、これはもうシャープという企業がいかに不誠実であるかを世間に宣伝しているようなものである。創業者の早川徳次さんの精神はどこに行ってしまったのだろうか。電話がつながるまでにどれほどの時間を要しただろうか。

 やっと電話がつながって、そして修理に来てくれることとなった。その修理というのはブルーレイのドライブ部分をそっくり交換するという修理だった。なんだか違うような気もしたのだが、妻の話では「今度の録画はうまくいった」ということだったのでオレは安心していた。しかし、昨日オレは妻からもっと別のトラブルを聞かされたのである。録画したはずのデータが消えている・・・と。そこには録画した日時の記録はちゃんとあるのに中味がないのだという。これって一回観れば自動的に中味は消滅するものなのだろうか。オレはどうも腑に落ちないのである。

 オレは自分の長男が操作ミスをしているとは思えない。携帯電話もすぐにいろんな操作をしっかりと理解して使いこなしている今時の子どもである。マニュアルを観て正しく録画操作をしているはずである。いったい何が間違っていたのだろうか。

 オレは妻に「そんな疫病神みたいなテレビはもう返せ。下取りしてもらってビエラでも買え!」と言った。もしもオレがその13万円払った当事者ならば、「こんなガラクタ持って来やがって、他のメーカーのまともなテレビと換えてこい!」と修理に来た方を罵倒しただろう。それにしてもなんでブルーレイに録画した中味がデータだけ消えたのだろうか?これはまさにミステリーなのである。しかしオレ自身が操作したわけでもない。だからオレはシャープに再度のチャンスを与えることにしたのである。

 妻の話では電話に出た方から、電源が入ってるかとか、ディスクの入れ忘れじゃないかとか、そんなことを延々と訊かれたという。そんな初歩的なミスをするわけがないだろう。とにかくもう一度修理担当者が来るということなので、直接会えばなんとか言ってやれるのだがそういうわけにもいかないので、想定問答集を用意して妻に渡しておくしかないと思ったのである。

 テレビ本体はちゃんと映ってるのだ。全然問題ないのだ。悪いのはブルーレイだけである。だからそんな役立たずのブルーレイはいらないということで、ブルーレイなしのテレビと交換してもらえと。そして戻ってきた差額で、改めてシャープ以外のHDD搭載のブルーレイのデッキを購入したらいいじゃないかと。それがオレの提案である。あるいは本体からブルーレイのパーツをはずしてもらってただのテレビにしてもらい、その分の金額を値引きして現金で返せという案である。

 機械の故障で予約録画した番組が観られないという場合、どんな損害が発生したことになるのだろうか。その場合の損害というのは、その番組をDVDで購入した金額程度の損害と認定されるのだろうか。となると、60分の番組分の損害はせいぜい1000円程度ということになるのだろうか。しかし、楽しみにした番組を観られなかった時の精神的なダメージを「はい、これが賠償金の1000円です!」と渡されても全然引き合わないような気がするのだ。そのときに失ったモノはそんな軽いモノではないのである。テレビ番組というのは時間が経ってから後で観ることができたとしてそれでOKというものではない。そのときに観てこそ価値があるのだ。

 もちろんハイテク機器の故障を100%防ぐことはできない。ある程度の割合でそうした故障は必ず発生するのだろう。わが家にやってきた製品がたまたまその0.1%とかの確率のものであったのだとオレは思っている。これもきっと運の悪さから来るのだろう。宝くじは当たらなくてもそういうものは当たるのかも知れない。だからオレはシャープの全製品を否定するわけではない。オレが否定するのはわが家にあるこの一台だけだ。この日記で企業イメージを傷つけようなどとは思っていない。ただ、わが家にあるこの一台をナントカしてもらいたいというただそれだけなのである。太田房江前大阪府知事に賄賂代わりのアクオスを贈って府から200億とかの補助金を引き出した疑惑のことなどオレはちっとも怒っていないのである。

 さて、この3度目の修理で問題は解決するのだろうか。今週また修理の方がわが家にやってくるという話なのだが、そのたびにパートの仕事を休まないといけない妻の金銭的損害に対していったいどこが賠償してくれるのだろうか。全く困った話である。もしもシャープの社長がオレの日記を読んでくれていたらじきじきに下のメールフォームから返事をいただきたいくらいである。まあ電話サービスの惨状を思えば、そんな誠実な対応などするはずがないとわかっているのだが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月19日(日) オレが体罰を肯定したくなるとき        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


学校教育の場においては体罰は禁止されている。学校教育法(昭和22年法律第26号)の第11条には「校長および教員は、懲戒として体罰を加えることはできない」という規定がある。一教員であるオレもその規定に従って勤務している。怒鳴りつけることや罰として掃除をさせたりすることはあっても、ぶん殴ることはない。広義ではこの「罰としての掃除」も体罰に含まれるそうだが。

 しかし、こういう救いようのない女子中学生に対してオレが感じるのは、こんな連中に対して「体罰禁止」というのは実に空しいお題目であるということだ。

校舎のガラス80枚割られる、女子中学生6人を補導2009年4月18日
 18日午前0時10分ごろ、大阪府寝屋川市高宮新町の同市立第一中学校(八野博校長、生徒数583人)の近隣住民から、「学校でガラスが割れる音がする」と110番通報があった。寝屋川署や同中学によると、校舎の窓ガラス計約80枚が割られていた。通報から約10分後、同署員が付近でたむろしていたいずれも13歳の女子中学生6人を職務質問したところ、ガラスを割ったことを認めたため補導した。
 同署によると、割られていたのは校舎東側の別館の1、2階の窓ガラスで、屋内の廊下側の窓ガラスを中心に割られていたという。現場にはほうきが放置されており、同署はこのほうきで窓ガラスを割ったとみており、動機について女子中生らに話を聞く方針。
 同中学によると、今年3月中旬にも窓ガラス約30枚が割られる被害があったという。


 この女子中学生たちに壊したガラスを賠償させるとしても、それは親がかわりにゼニを払うだけである。たとえ女子中学生のお年玉から払わせるとしても、それはこの女子中学生たちが自力で稼いだものではない。だからそんなものは罰にはならない。また、この女子中学生たちが午前0時に徘徊してるということを考えれば、ろくでもない家庭であるということはわかる。そういう親たちにちゃんとした賠償能力があるだろうか。また、真に反省した気持ちを引き出せるだろうか。否である。救いようのない連中の親もまた同類であるとオレは思うのだ。

 たとえばこの6人のケツに手形がつくくらいの平手打ちをするとか、背中にみみず腫れができるくらいにムチで百叩きするとかいう体罰を与えたとしても、オレはそれを妥当なモノだと思うだろう。こんな連中が自分たちの罪を心から反省するとは思えないのである。だから反省など必要ない。ただ単に「行為に対する罰」だけを与えればいい。

 そしてオレは、午前0時に徘徊する女子中学生の異常さについても思うのである。そんな時間に13歳の女子中学生が徘徊できる日本という国の治安の良さについて思いを馳せるのだ。ああ、なんて日本は安全なんだろうと。そしてその13歳女子中学生が犯罪被害に遭うこともなく逆に自分たちが犯罪加害者であるという現実に唖然とするのだ。

 もしもこの女子中学生たちが同様に夜間に徘徊しているならず者たちに拉致されてレイプされるという事件が起きるとしよう。そのときにマスコミはやはり「被害にあったかわいそうな女子中学生たち」という報道をするのだろうか。「そんな時間に徘徊する不良どもが悪い」という報道をすれば、加害者をかばうのかと叩かれるだろう。しかし、そんな深夜に出歩いている非行少女どもに本当に落ち度はないのか。拉致する側にしてみれば、そんな時間に徘徊してる以上ろくな連中ではないから、むしろ中学生たちも性行為に同意した上で楽しめると考えるかも知れない。

 オレの家の近所でも深夜に徘徊する中学生どもは存在する。集団でコンビニの駐車場などにたむろしているのだ。オレが深夜にコンビニにお菓子やアイスを買いに行くと、地べたに座り込んでタバコを吸ったりしている不良どもが居る。オレは帰りに地元の警察にさりげなく通報の電話を入れておく。警察もくだらない交通取り締まりをしているヒマがあるならこんな「将来の犯罪者」を撲滅して欲しいものである。「児童深夜徘徊罪」でも新設して、親から罰金をぼったくるとか、本人たちを更正施設に収容するなどというふうにしてもらいたいとオレは思うのである。留置場で一晩過ごさせてやればそれだけでもかなり効果はあるだろう。こんな連中にはゲームや娯楽を取り上げて一日反省させるだけでもかなりのダメージになるのである。

 文部科学省の間違った方針のせいで日本中には大学や短大が増加し、受験勉強なんか全然しなくても簡単に入学できる「ニート養成所」が乱立した。こんなろくでもない女子中学生たちでも、親がゼニさえ出せば大学や短大に進学していける。入学試験で人物や性格を評価されることはないし、喫煙歴があるから不合格になるわけでもない。オレは高校入試にはいっそ喫煙やシンナー、薬物使用のチェック項目を盛り込み、公立学校はそうした犯罪予備軍の入学を拒否すべきだと思っている。非行に走る連中に対して「非行歴があれば高校に入学できない」という抑止力が存在してもいいと思うからだ。

 もっとも学歴がないことでさらに転落した人生を送らせてしまう可能性もあるわけで、代替措置となるなんらかの職業教育は必要だと思うのだが、その前に「非行に走らせない」ことこそ重要だと思うのである。

 80枚のガラスを割った女子中学生たちに、とりあえずこの日曜日一日掛けて、割れたガラスの後かたづけをさせ、お小遣いを全額没収し、携帯電話を所有していれば本体を中古ショップに売却させて少しでも賠償にあてさせ、その上で頭を五分刈りにさせるなどして鏡を見るたびに毎日反省する気が起きるようにさせるのがいいだろう。もちろん足りない金額は親に、それこそサラ金で借金してでも払わせるしかないのだが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月18日(土) なんでわたしの出生届けを出してくれないの?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 同居生活しているのに婚姻届を出さない夫婦が居る。いわゆる「事実婚」というヤツである。本人たちがどういう理由でそれを選択するのかはオレにはわからないが、それなりの理由があるのだろう。ただ、婚姻関係にない男女関係から生まれた子供が「非嫡出子」となるのは法的な規定によるモノであり、自分たちが「事実婚」を選択しておきながら、自分たちの子が「非嫡出子」になることを拒むというのは矛盾している。子どもが「非嫡出子」になることを望まないのならば、生まれるまでにちゃんと婚姻届を出せばいいのである。諸外国に比べて日本は圧倒的に非嫡出子の比率が低く、子どもができれば結婚するのが当たり前と思われてるからこそ、「できちゃった婚」という文化が存在するのである。

 さて、このような裁判をあなたはどう受け止めるだろうか。

「非嫡出子」拒否して住民票要求、事実婚夫妻が敗訴…最高裁
 子供の出生届に「非嫡出子」(婚外子)と記入することを拒否し、出生届を受理されなかった東京都世田谷区の事実婚の夫妻らが、同区に住民票の作成と損害賠償を求めた訴訟の上告審判決が17日、最高裁第2小法廷であった。
 今井功裁判長は「住民票を作成しなかったことは違法ではない」と述べ、原告の請求をいずれも退けた。
 判決によると、同区の介護福祉士菅原和之さん(44)夫妻は2005年、次女(4)の出生届を提出する際、非嫡出子という表記が差別になると感じて記入せず、受理されなかった。次女の戸籍は作られず、同区は住民票の作成を拒否した。
 判決は、「住民票がなければ行政サービス上の支障が予想される。出生届の提出が著しく困難などの特別な事情があれば、出生届を出さなくても、自治体は住民票の作成を義務づけられることがある」とする初判断を示した。しかし、今回のケースについては「出生届の提出を怠っていることにやむを得ない事情はなく、住民票を作成しないことで子供に重大な不利益も生じない」と判断した。
 1審・東京地裁判決は同区に住民票の作成を命じ、2審判決は夫妻らの逆転敗訴を言い渡していた。(2009年4月17日21時07分 読売新聞)


 この菅原夫妻の次女の住民票が作成されなかったのは「出生届」を出さなかったからであり、「出生届」を出さなかったのは「非嫡出子」という事実を記載されたくなかったからであり、「非嫡出子」になるのは自分たちが事実婚を選択したからである。すべての発端は自分たちが選んだ「事実婚」であるのに、その根本を無視して「住民票を作成しろ!」と勝手な要求を行い、そのあげくに「損害賠償を!」と訴えるのは言いがかり以外のなにものでもない。こんな住民がいることで東京都も迷惑なことだろう。

 オレがもっと不思議に思うのは、この菅原夫妻の言いがかりのような要求に対して、1審判決が夫妻の要求を認めて住民票の作成を命じていたことである。法の番人であるはずの裁判官が、こんな理不尽な要求を認める判決を下していたことにオレは驚くのだ。どうしてそんな裁判官がいるのか。

 幸い最高裁がまともな判断を示してくれたのでこの理不尽な要求は却下されたわけだが、それにしてもなんという自己中心的な論理だろうかとオレはあきれるのである。婚姻関係にない男女から子が生まれた場合、母子関係は即座に認定されるが、誰が子の遺伝的父親であるかは父親が認知しない限り発生しないわけである。認知を経ない以上、母親の戸籍に「非嫡出子」として記載されるというルールになっているわけである。

 じゃあ認知さえすれば嫡出子になれるのかというとそうではない。その非嫡出子が嫡出子たる身分を取得するためには、準正が必要である。準正には、認知後に認知した父親と母親が婚姻することによる婚姻準正と、遺伝的父親と母親が婚姻した後に遺伝的父親が認知をすることによる認知準正がある。どっちにしても婚姻届を出して現在の「事実婚」の状態を解消するしかないのだ。

 菅原夫妻は自分たちの価値観と法的なルール、この二つを比較して自分たちの価値観の方を上位に置いてるだけとしかオレには思えないのである。それはただの「わがまま」というものであり、それによって次女が不利益を被ったのならば、むしろ損害賠償というのは次女が理不尽な自分の親たちに対して請求できるものではないかとオレは思うのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月17日(金) 痴漢冤罪はどうやって防げばいいのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレは電車通勤をしていない。もしも電車通勤をしていたら、このような悲劇に巻き込まれたのかも知れないと思うと、やっぱり電車通勤をする気はない。疑いを掛けられたら最後、すべてを失うのである。だからこの事件は他人事とは思えなかったのだ。無実を主張して戦った名倉さんが最後に無罪を勝ち取ったことにオレは拍手を送りたい。オレに同様の災難が降りかかったら最後、オレは職場である学園をきっとクビにされるだろうし、世間からも「あのオッサン痴漢だって・・・」と言われることになる。断じてオレは痴漢などしない。きっとこの名倉教授も同じ気持ちだっただろう。オレが許せないのはきちっと捜査せずに名倉教授を痴漢扱いした警察である。最高裁で無罪が確定した以上、今度は警察に対して損害賠償の訴訟を起こしてもらいたい。 

痴漢逆転無罪:名倉さん「胸すく思い」 捜査怒り笑顔なく
 「初めて胸のすく思いです」。通勤中の満員電車で痴漢をしたとして強制わいせつ罪に問われた防衛医科大教授、名倉(なぐら)正博さん(63)は14日、3年がかりで勝ち取った最高裁の逆転無罪判決をそう表現した。しかし、約1時間に及ぶ記者会見で笑顔はほとんどない。「他にも犯罪者の汚名を着せられている人がいる。有頂天にはなれない」。人生を一瞬で暗転させた捜査や裁判への怒りと強い不信感がにじんだ。【銭場裕司】
 95年に女子高の国語教師から大学講師に転身した。助教授から教授(国語・国文学)に昇格したわずか18日目の06年4月18日、通勤中に突然逮捕された。
 「やっていない」。言い分に耳を傾ける警察官はいなかった。「DNA鑑定をやる」。そう告げられた時、「無実と分かる」と喜んだ。しかし、なぜか鑑定は行われなかった。拘置期間は30日に及び、研究室や自宅に捜索が入った。最初の1年は気の抜けた状態になり、その後は「自分を立て直そう」と自宅で論文だけは書き続けた。
 逆転判決は妻や長女とともに法廷で聞いた。その瞬間「信じられず急に全身の力が抜けた」。閉廷後、弁護士らと握手を交わす。しかし表情は崩れない。続いて東京・霞が関の司法記者クラブで開かれた記者会見で「今日、最高裁に来るまで収監を覚悟していた。当たり前のことをなぜ分かっていただけないのか。司法に対する不信感が渦巻いていた。判決が(証拠の)不合理な点を認めた点は胸のすく思い」と言葉を選ぶように語った。
 「きちんとした初動捜査なり、証拠の検討がなされたのか。人の一生をどう考えているのか」と捜査・司法への怒りの言葉が並ぶ。被害女性に対しては「悪意があったなら憎むが対立した場面もない。何も申し上げられません」とだけ述べた。
 支えとなった妻に質問が及ぶと涙声に。無罪判決の後「僕も家内も涙がにじんで何も言えず『ありがとう』とだけ言いました」と明かした。防衛医大は14日、名倉さんの復職に向けた手続きに入った。


 ひとたび女性から「痴漢です!」という疑いを掛けられれば、いくら「やってない」と主張しても信じてもらえないのだという。オレは名倉教授を訴えた女性が「されてもない痴漢を誣告した」とは思いたくない。きっと本当の犯人はどこか別の場所にいて、自分以外の男性が間違って痴漢扱いされたことにほくそ笑んでるかも知れないのだ。

 現実に痴漢は大量に満員電車の中で暗躍している。近鉄南大阪線と地下鉄御堂筋線を使っていたオレの妹ははっきりと「御堂筋線は痴漢が多い!」と語っていた。また京阪電車の特急には、二人がけの座席でわざと女性の隣に座って、ずっと触り続ける変態野郎が出るらしい。そういう正真正銘の痴漢はしっかりと検挙して社会的に抹殺してやらないとだめだ。 じゃあどうすれば痴漢をなくせるのか。オレは「おとり捜査」以外にないと思うのである。いかにも痴漢に狙われそうな清楚な女学生風の婦人警官(年齢的に無理があるかも知れないが、ロリ顔の婦警さんを起用したらいいだろう。)を満員電車に配置して、わざと痴漢に触らせておいて、下着に触れたら染料が指に付着するようにしておき、それを証拠にして検挙しまくるのである。どんなファッションの女性が痴漢被害に遭うのかを徹底的に研究して、そんなコスプレの婦警さんをたくさん満員電車に送り込んで検挙しまくるのである。必ずや痴漢どもを一網打尽にできるだろう。

 その一方で、痴漢の濡れ衣を着せてゼニをゆすり取る悪徳女子高生どもが存在することもまた事実なのだ。こういう連中は名前と顔写真をインターネットで世間にさらしてやるしかない。もっともこういう手合いはその行為が恥であるという認識さえも持ってないかも知れないのだが。こういう連中も撲滅可能である。ゆすりに遭った男性が警察にきちっと被害を訴え、同様の事件が頻発すれば今度は男性の警察官がスケベそうなおっさんに扮して電車に乗り込み、犯人グループの女子高生にわざと捕まっておいてから、相手が示談金を持ちかけてきた時に逮捕してやればいいのである。 

 痴漢は憎むべき犯罪だ。しかし、もっとも許せないのはそれを金儲けの手段にしようとする連中である。アダルトDVDの世界には「痴漢モノ」というジャンルがある。あんなのもに刺激を受けて実行する馬鹿が発生することを思うと、そんな犯罪助長DVDもまたオレは許せないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月16日(木) ハゲの人、集まれ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 

 
 北海道に「増毛(ましけ)」という地名がある。オレは昔から「変わった地名で街おこしを!」ということを訴えてきた。たとえば大分県の宇佐市は「USA市」というアルファベット表記に直せばなんだかアメリカみたいでかっこいいのである。この「増毛」も、ハゲの人の聖地として売り出せばなかなかいいんじゃないかと思ったのである。
 ところが、ちゃんとそういう企画が存在したのでオレは大笑いしたのである。

薄い人に朗報?「ふさふさ街道」走るバス切符 北海道 2009年4月14日0時58分

萌えっ子フリーきっぷ



 「増毛(ましけ)発豊富(とよとみ)行き」。北海道の日本海側で路線バスを運行する「沿岸バス」が、発着地にちなんだ「日本海ふさふさ街道」で使える切符を5月に発売する。
 「御利益」を期待する観光客を呼び込もうという作戦だ。切符の名称も留萌(るもい)地方にちなみ、「萌(も)えっ子フリーきっぷ」。「萌え系」のイラストもあしらった。
 バスに乗れば髪はふさふさに? 切符には「頭髪の増毛効果はたぶんありません」と注意書き。「ふさふさ街道が『幸福駅』に負けない名所になれば」と担当者。


 ハゲに悩む人が、この聖地にやってきて切符を買うというのはなんだかかわいそうで面白いのである。ブームになって、その増毛駅前に大量のハゲが集結し、このバスに大挙して乗り込み、乗客全員がハゲという状態でバス内でどんちゃん騒ぎするというのをオレは想像してしまって大笑いしたのである。

 JRにもこんな遊び心がちゃんとあったのだ。そんなJRの企業努力をオレは微笑ましいものとして受け取ったのである。どうせならこの「増毛」というへんぴな町をもっと大々的に「ハゲの聖地」として売り出して、町には育毛剤やカツラの専門店を多数誘致して、ハゲで街おこしということにすれば面白いのである。

 ついでに日本でもっとも有名なハゲのお二人である孫正義氏と北浜流一郎氏にでも来てもらって、名誉市民として街を盛り上げてもらえばいい。お二人とも「禿」というだけで誰もが連想する禿有名人だ。株式投資の世界では「ソフトバンク」のことを「禿」と呼ぶし、ライブドアは「豚」とか「豚扉」と呼ばれていたことを思い出す。北浜氏は「史上最強の曲がり屋禿」である。ちなみに曲がり屋というのは相場の予想をはずしてしまう方のことである。

 宴会の時、ハゲたおっさんが後輩に出身地を訊かれて、「増毛」と答えるとしたら、それがまさか地名とは思われずに「これはまたまたご冗談を!」と笑われそうである。

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月15日(水) ゼンショーの一口株主になりましょう!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 日経平均もようやく9000円台に迫り、3月危機を乗り越えた株式市場はようやく光明が見えてきたような気もする。しかし、まだまだ個人投資家の多くは持ち株の含み損を抱え、塩漬け状態から抜け出せないのである。ただ、株式投資というのはとりあえず今使う予定のないお金を寝かせておいて、そこから効率よく利益を生み出す方法だとオレは思っている。塩漬けになってしまった人は上がるまで待つしかないが、これから株式投資に参入しようとしている方にとっては絶好のチャンスだとオレは思っている。今からなら下がっても知れているということである。

 日経平均が1万5000円くらいの時に参戦した方の中には持ち株の資産価値が1/4くらいに目減りしてしまって泣きたくなる人もいるだろう。しかし、今から参戦するなら下がってもせいぜい2割くらいだろう。少なくとも主力株がこれから何分の一にもなるなんてことは起きないとオレは思うのである。もう十分下げているからだ。

 そんな中で投資初心者にお勧めしたい銘柄がある。それは7550 ゼンショーである。牛丼チェーン『すき家』の親会社と言えばわかるだろうか。M&Aでファミレス『ココス』や『サンデーサン』、『なか卯』なども取得している。かつては2000円したこともあるここの株価も低迷して、4月14日の終値は483円である。100株単位で購入可能なので、たったの48300円もあれば株主になれるのだ。中高生がお年玉の貯金で買えてしまうのである。なぜここがお勧めなのか? それはここの優待がめちゃんこお得だからである。食品関係の企業は優待が魅力だが、その中でもとびきりのオススメがこのゼンショーである。

 3月と9月の権利確定時に、株主優待食事券がもらえるのだ。500円券が6枚、合計3000円分である。それが年に2回だから年間6000円分、現在の株価から計算すると実に12.4%という高利回りなのである。配当は年間12円だからこちらはたったの1200円ということであまり期待できない。それでも2.61%だから定期預金なんかよりもはるかにいいのだが。

 この株主優待食事券は、最低単位の100株持っていればもらえるのだが、株数が増えてもそれに比例するわけではない。10倍の1000株持っていても、食事券は4倍になるだけで12000×2回しかもらえない。そういうわけで大株主になることにメリットはない。最低単位の100株で優待を受けるのが一番お得なのである。

 だったら100株ずつ分けて購入すればいいのである。子どもの名義で株主になっておけば、5人家族で100株×5口購入すればいいのだ。そうすると年に1万5000円×2=3万円分の株主優待お食事券がもらえることにになる。そのための購入費用は24万1500円である。たったそれだけの金額を寝かせておくだけで、毎年3万円ずつ優待お食事券がもらえるのはかなりの魅力である。

 この株主優待のいいところは、株主である限りずっともらい続けられるということである。毎年12.4%分の食事券と、2.6%の配当金をもらうと言うことは配当利回りが15%あるのと同じである。

 「オレは牛丼なんか食わない!」という方も、関連会社でもそのお食事券は使えるので全然問題ないのである。 「すき家」「なか卯」「ココス」「ビッグボーイ」「ミルキーウェイ」「ヴィクトリアステーション」「ジョリーパスタ」「フラカッソ」「エルトリート」「久兵衛屋」「ウェンディーズ」「はま寿司」「牛庵」「焼肉倶楽部いちばん」「宝島」「華屋与兵衛」というふうにファミレスから回転寿司、イタリアンまでなんでもありである。

 でも今は時期が悪い。次の優待権利確定までに時間が掛かる・・・などと投資に詳しい方から反論されそうだが、参考までに直近半年間のゼンショー株のチャートを示そう。今年の2月3月という日本株全体が低迷していた時期もゼンショー株はそんなに下がっていない。




 面白い動きになってることがわかるだろう。3月の権利確定に向かって上昇し、3月25日の権利確定日を過ぎると大きく下がっているのだ。つまり、権利確定直前に買えばその後の暴落に必ず巻き込まれてしまうのである。そういう動きをする株の買い時というのはズバリ今である。今のように大きく下げたのが落ち着いて、ゆるやかな上昇に転じた時期というのがねらい目である。

 お食事券は欲しいけど、値下がりで損するのは嫌だ・・・こう考える方はチャートの頂点近くで空売りを入れておい、安くなってから買い戻すことで権利確定後の値下がりリスクを回避しようとする。しかしゼンショー株には3月18日から3月30日まで空売り禁止の規制が入っていたのでその裏技も使えなかった。せっかく権利を取ったのにその後の値下がりで投げ売りして結局マイナスになった方も多かったのである。優待目的で買うのならなおさら、研究して安いところを拾わないとダメだ。それが今の時期なのである。そのまま9月まで持ち続けてまず9月分の権利確定、そして来年3月というふうに長期保有すればいいのだ。

 ゼンショーのライバルは吉野家である。吉野家も外食産業を配下に従えて拡大路線をとってるが、オレに言わせれば吉野家は所詮弱者連合である。「どん」も「びっくりラーメン」もあまり人気のある店ではないので、ゼンショーの敵ではない。アメリカでBSE問題が起きたときに、政治的な圧力で輸入再開を狙った吉野家と、アメリカの現状を視察して輸入禁止を決めたゼンショーを比較した場合、どちらが良心的なのかは言うまでもないだろう。オレが吉野家ではなくてすき家を評価するのはその志の高さゆえである。

 株主優待を比較しても、吉野家の場合は今一株109500円(4月14日の終値)もするので、倍以上の金額がかかるのである。優待券はさすがにライバル同士で同じ年間6000円と並んでいるが、株価の高い吉野家の方が不利である。使える店も吉野家はゼンショーほど多くない。配当利回りも吉野家は1.8%ほどしかない。

ただ、こうして書いてもオレはゼンショー株を全力で買えなどと勧めるつもりは毛頭ない。株式投資にはリスクがあるからだ。ただ、そのリスクは許容範囲かどうかで考えるべきである。家庭の主婦にとって、48300円という投資額が大きいとはオレは思わない。それだけの金額を現物株に換えて寝かしておくことと、定期預金で銀行に入れておくのとは「今は使う予定がない」という意味で同じことである。ところが預金はほとんど増えないが、ゼンショー株は毎年すてきなプレゼントをくれる。どっちが得なのかということである。10年後にゼンショーという会社がつぶれてなくなっていれば、この投資は失敗になるかも知れない。ただ、その場合に失われるのは48300円である。その大部分は何年間かの間にもらったお食事券で取り戻せているはずだ。

 ここまで読んでさっそくゼンショー株を買いたくなった方も、まだ証券取引の口座を開設していなければ買いようがない。そこで口座を開くわけだが、どの会社で開けばよいのか。オレのオススメは松井証券である。ここは10万円以下の取引は手数料がタダなのである。ゼンショー株を100株買っても5万円以下だから手数料は全くかからないのである。手数料が高い証券会社で買うと、たった48300円の買い物なのに手数料は2500円くらいぼったくられるなどという悲劇が起きてしまう。だからとりあえずオレは手数料無料の松井証券を勧めるのだ。この機会にもっと本格的に投資したいという方には、マネックスとSBIという合わせ技を勧める。マネックスで株価を眺めて、実際の取引は手数料の安いSBIでやるというパターンだ。興味があればオレのオススメ証券会社一覧でも見てくれ。

 今、ゼンショー株は出来高に比べて大量の空売り残を抱えている。これはどういうことかというと、ゼンショー株が値下がりすると予想して空売りを入れてしまった方がたくさんいたということである。その方たちは、空売りを入れてから半年以内に自分の売った株を買い戻さないといけない。そのときにどんなに値上がりしていても買い戻さないといけないのだ。株を買った者は財産を無くすが、空売りした者は命を無くすと言われるゆえんである。値上がりによって含み損を抱えた売り方さんたちも、これから半年以内にすべて買い戻さないといけない。こういう状況にある銘柄は値下がりしにくいのである。損失が青天井になるのを嫌って一気に売り方が買い戻せば意外高もあるかも知れない。そのときは目先の利益を取るも良し、そんなものには目もくれずに長期保有を狙うもよしである。

 こんなにゼンショー株はお得なのだが、高級ファミレスが業績をダウンさせる中で、王将やマクドナルドの好調からもわかるように安い店ほど景気の変化に強いのである。そういうわけで今の株価はかなりの上昇余地があるとオレは期待している。日記読者の皆様も、ゼンショーの一口株主になってみませんか?

 ただこの株主優待、将来に会社の業績が悪化したりすれば廃止や縮小という可能性があることも否定できない。トイザらスのように優待を廃止した企業もあり、その場合株価は大きく下げることになる。投資初心者の方のためにそれだけは追記しておきたい。





↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月14日(火) くだらないもの作るなボケ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 サバイバルゲーム場を作ろうとしている連中が居るらしい。なんでそんなものに熱中するのだろうか。サバイバルゲームといってもそれはただの戦争ごっこ、殺し合いの予行演習みたいなものである。そんなにやりたいのなら外人部隊にでも志願してホンモノの戦場に行けばいいだろう。人間の中に潜む攻撃性をかき立てるようなこんなゲーム、オレはとっても不愉快である。

 アサヒコムの記事を引用しよう。

サバイバルゲーム場「怖い」 計画説明会で住民猛反発 2009年4月13日4時3分
 八王子市中山地区のサバイバルゲーム場設置計画に住民らが反対している問題で、地元住民らでつくる青少年対策中山地区委員会(篠原由紀子会長)は11日、地元の市立中山中学校体育館で経営会社側を呼んで住民説明会を開いた。経営会社側から社長の男性(33)ら3人が出席。住民300人超が詰めかけた。
 まず計画内容などについて同委員会が事前に出していた公開質問状への回答を紹介。その後、住民らが質問や意見を述べた。「小学生の娘が計画を知って号泣した。怖がっている」「山林の脇は園児が散歩するコース。事故があってからでは遅い」「目の前に住んでいる。恐怖感で暮らすのは嫌」などと口々に反発の声をあげた。
 計画地の南約300メートルには、同中学や小学校、保育園が並ぶ。住民から文教地区の近くにゲーム場をあえて設ける理由や、細かい事業計画の内容について問われ、経営会社側が答えに窮する場面が再三あった。このため住民側からの要請で再度の説明会開催が決定。それまでは会社側が事業を凍結する内容の覚書を、会場で取り交わした。


 小学校や保育園がある住宅地に隣接した場所で、オタク野郎たちが殺し合いのまねごとしてるのである。それが尋常な光景であるとはオレには思えないのである。

 世間には「ゲームによって攻撃性は薄められ、ストレスを適度に発散させられる」と主張する方もいる。しかし、確かにそういう人もいるかも知れないが、リアルとバーチャルの境目がなくなって、ゲーム感覚で現実世界で無差別殺人を起こすヤツもいるのだ。もしもこれまでに無差別殺人事件を起こした連中を、こうしたサバイバルゲーム場で矯正教育を行えば真人間にできただろうか。答えは否である。ますます過激な殺人マシンになっただろうとオレは思うのだ。

 バーチャルなゲームは、それが害のないものだから許されるのであり。実生活に影響を与えないとされるから許されるのだとオレは解釈している。そういう意味で人を殺す技術を磨こうとするサバイバルゲームが与える影響なんてろくなものじゃないと思うのである。

 このくだらない計画は今すぐ撤回させなければならない。それにしてもいくら今が不景気だからと行って、そんな変なゲームをさせること以外にまともな事業計画を思いつかなかったのだろうか。サバイバルゲームなんてものに熱中するマニアな人たちの考えてることなどオレには到底理解不能である、


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月13日(月) 路上喫煙、吸い逃げを取り締まれ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 

 オレは喫煙という習慣そのものを否定しているわけではない。病気で倒れるまではオレの父親もヘビースモーカーだったわけだ。今は完全にやめているが。喫煙者がマナーを守ってくれれば何も問題はないと思っている。そして実際にきちっとマナーを守る喫煙者の方々が今は普通である。しかし、その一方でいつまでもだらしない連中もいるのだ。たとえば路上喫煙の問題である。

 路上喫煙禁止の条例を出してる自治体が増えて、その違反金を徴収しているのはよいことだとオレは常々感じていたのだが、なんとそのゼニを払わずに踏み倒す外道が増えているらしい。ウソの住所氏名を告げて立ち去る者もいるという。たとえ金額が些少であっても、それでは正直に払った者がバカを見てるようでなんだか腹立たしいのである。以下、読売新聞の記事を引用しよう。

路上喫煙の違反金、「後で払う」と“吸い逃げ”続出
 喫煙による健康被害への意識の高まりにあわせ、条例で繁華街などに路上喫煙を禁止する地区を設ける自治体が増えている。違反金(過料)として1000〜2000円を徴収するところが多いが、違反者が「現金がないのであとで払う」などと言い訳をして、そのまま支払いを逃れるケースが相次ぎ、自治体が徴収に手を焼いている。
 不心得者が8割に上る自治体もあり、「このままでは制度そのものが崩壊しかねない」と、〈吸い逃げ〉対策の強化に乗り出すところも出てきた。
 2007年10月から、御堂筋で違反金を徴収している大阪市の場合、先月までの違反者は1万3561人。このうち、5・4%にあたる735人が「今、現金の持ち合わせがない」などとして後日、銀行振り込みなどで納付することを選んだ。しかし、6割強の459人は、2週間の期限が過ぎても支払わないまま。デタラメの住所や電話番号を書いているために、督促状が届かず、電話もつながらない人が4割もいる。
 京都市では、河原町通などが対象。昨年6月から今年3月までに、後日の納付を約束した57人のうち33人が未納。神戸市でも昨年7月から先月までの違反者322人のうち、229人が期限内に違反金を納めていないという。
 02年11月に徴収を開始、先駆けとなった東京都千代田区や、昨年10月から徴収を始めた兵庫県姫路市では未納者率が8割に達する。千代田区では現在、未収金が約1970万円もある。
 各自治体の担当者によると、徴収が難しいのは、▽うその電話番号や住所を告げられて追跡できない▽対象者が多く、手が回らない▽差し押さえに動くにも少額で効率が悪すぎる――などが理由。身元確認に欠かせない身分証の提示も任意で応じてもらうしかない。
 一方、違反者からは「禁止エリアとは知らなかった」「説明がなかった」などという言い分が多く、こうした不満が、吸い逃げの背景となっている可能性もある。
 このような状況から、大阪、京都、神戸の3市はこの夏、合同の対策会議を開いて対応を協議することにした。徴収に対する理解を求めるため、今後、共通の啓発ポスターも作るなどして、対策を強化することにしている。(2009年4月11日16時17分 読売新聞)


 そもそも大の大人がたったの2000円や3000円を払えないというか、持ち合わせがないなんて考えられるだろうか。そんな言い訳を信じてはならないのである。その場での支払いを断固として請求し、払わないような連中にはその場で手錠を掛けるくらいの対処が必要である。ある程度見せしめも必要だ。その場で逮捕ができないのならば顔写真を撮って指紋を採取していったん放免し、申告された住所氏名がウソなら改めて逮捕して今度は罰金の金額を50万円くらいにしてやればいい。

 歩きながらタバコを吸ってるヤツというのは、自分の住む世界全体が灰皿だと勘違いしてるのである。だから回りの空気中に灰をまき散らしていても平気だし、吸い終えたら必ず地面に投げ捨てる。そういうマナーの悪いヤツから罰金を取ることは当然だ。路上喫煙するような育ちの悪いクソ野郎ども(最近は女も多いが)を矯正する為には罰金制度はかなり効果があるとオレは思ってるし、条例がどうこうなどと言わずに日本中で適用してもらいたいものである。日本全国至る所で路上喫煙防止にしてもらいたいぜ。

とりあえずすぐにできることは、ウソの住所氏名を申告した場合の罰則を決めてそれを広く世間に公表することだ。卑怯な連中に対しては厳罰で臨まないとだめだ。

 払わないで逃げようとする連中の頭の中には「路上喫煙なんて悪くない」「たかがこれくらいのことで罰金払いたくない」という発想があるのかも知れない。だったら厳罰によってその思いこみが間違っていたことに気づかせてやるべきなのだ。そしてこれまでに罰金を踏み倒した連中は見つけ出してみんなその場で手錠を掛けて連行してやれ。名前もみんな公表し、世間にその恥をさらしてやればいいのである。そんな目に遭うのが嫌ならば、素直に自分の過ちを認めて罰金を支払い、爽やかにその場を立ち去るべきである。それが大人の対応というものである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月12日(日) 耄碌した記者はとっとと引退させろ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 75歳と言えばオレの父よりもまだまだ若い。しかし年齢と老化には個人差がかなりある。40代でも完全に老化してるヤツもいるわけできちっと検証する必要がある。将棋の名人戦を戦ってる対局中の棋士に対して、サインを求める行為がいかに非常識であるかを判断できないという時点でもうこのオッサンの頭は完全に耄碌してると思った方がいい。以下は読売新聞の記事である。なおこの事件に関して朝日新聞のWEBサイトでは触れていない。さすがに自社の記者の不祥事はわざわざ書きたくなかったのだろうか。

 まず読売新聞の記事を引用しよう。

羽生名人の長考中、朝日委託の記者が扇子にサイン求める
 羽生善治名人(38)に郷田真隆九段(38)が挑戦する将棋の第67期名人戦(朝日新聞社・毎日新聞社主催)で、テレビ放映されていた10日午前の対局中、羽生名人が44手目を考えていた際、朝日新聞が委託した観戦記事担当のフリーの記者(75)が、羽生名人に扇子を差し出してサインを求める、という珍事があった。
 羽生名人は、一瞬驚いた様子ながらも、応じた。
 将棋関係者は「前代未聞の事態」と首をかしげる。朝日新聞は記者に注意したうえで、「対局者に対して礼を失した行為で、関係者に迷惑をかけたことを深くおわびします」とコメントを出した。
 朝日新聞広報部によると、この記者は1976年から99年まで、同社嘱託として将棋の観戦記などを書き、その後もフリーの立場で活躍。羽生名人とも親しい関係で、反省しているという。
 名人戦7番勝負第1局は9、10日、東京都文京区の椿山荘で行われ、羽生名人が158手で勝った。対局後、朝日新聞が羽生名人や郷田九段に謝罪した。
 羽生名人は「突然だったのでとまどったが、10秒、20秒のことなので気にならなかった」と冷静に振り返った。(2009年4月10日22時59分 読売新聞)


 ちなみにこちらはアサヒコムの記事である。自社記者の不祥事には全く触れていない。

将棋名人戦第1局 羽生名人、158手で先勝 2009年4月11日5時31分
 10日朝から東京都文京区の椿山荘で指し継がれていた第67期将棋名人戦七番勝負(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の第1局は同日午後9時41分、羽生善治名人(38)が挑戦者の郷田真隆九段(38)に158手で勝った。持ち時間各9時間のうち、残りは羽生名人、郷田挑戦者ともに1分。第2局は21、22の両日、熊本市で。
 互いに指し慣れた相矢倉の戦型から、後手の羽生名人が受けに回ったことから、郷田挑戦者がどう攻めの形を作っていくかが注目された。中盤はお互いに歩を手持ちにしようと細かい駆け引きが繰り広げられ、名人が後手9三香と上がった手を挑戦者がとがめようとしたことから、局面が大きく動き始めた。挑戦者が先手8三角と打ち込むと、名人も馬を作って反撃。複雑な攻防を経て、先手の銀が働かない展開になり、名人がリードを奪った。最後は、名人が挑戦者の王将を受けのない形に追い込み、挑戦者は連続王手で名人の王将に迫ったが及ばなかった。終了図で後手玉は詰まず、先手玉に受けはない。
 解説の久保利明棋王は「途中まではどちらがいいか分からない微差の将棋。互いの持ち味が出ていた。先手の銀が使えなくなったあたりから郷田さんが苦しくなった。難しい将棋でした」と話した。(村上耕司)

 
 対局中、それも長考中の羽生名人にいきなりサインを頼むというその行為は、名人の長考を妨害して勝負の行方を左右しかねない問題行動である。考えがまとまりかけたその時に突然こんな形で水を差されれて、羽生名人は怒らなかったのだろうか。その場で「出て行けよ、このウスラ馬鹿!」と罵倒すべきだったとオレは思うのだ。

 もしもプロ野球の試合中に、打席に入った打者に対して主審がおもむろに色紙をサインペンを出して「サインお願いします!」と話しかければ誰だってのけぞるだろう。そんなことは絶対にあり得ない。今回の朝日記者の不祥事はそのくらいの低レベルの不祥事なのである。

 ベテラン記者ということだからたぶんこの記者は何かの拍子に自分が何をしているのかすっかりわからなくなったのだろう。「ここはどこ?」状態である。そこで目の前にいる羽生名人についついサインをねだってしまったのだろう。今そこで名人戦が行われてるということを完全に忘れていたのかも知れない。そのあたりはオレの憶測なんだが。

 75歳のこの耄碌ジジイがいったい何を血迷っていたのかオレにはわからない。ただ、こんな耄碌した老人をわざわざ呼ばなければならないほど朝日には人材がないのか。ちゃんと育ててこれなかったのか。そんなことを改めてオレは思うのである。そしてこの妨害にもめげずにちゃんと対局に勝利を収めた羽生名人は立派だと感じるのだ。この勢いでガンガン行ってくれ!


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月11日(土) 福岡高裁の牧弘二は何を考えてるのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 オレはパチンコをしない。朝からパチンコ屋の前に並んでる連中を見ると、どうせろくでもない連中なんだろうと思って偏見の目で見てしまう。生活保護を受けてるヤツがパチンコ屋にいれば即刻受給資格を停止させるべきだと思っている。パチンコ屋という産業自体を非合法にして撲滅すべきだというのがオレの主張である。

 しかし、こういう裁判があるとオレは少しパチンコ屋に対して同情したくなる。いったいパチンコ屋のどこに責任があるのだろうかと。

親パチンコ中、子が交通事故 「店にも責任」の判決 2009年4月10日23時18分
 両親がパチンコ中に子どもが店外で交通事故に遭った場合、パチンコ店側に責任があるかが争点となった訴訟の控訴審判決が10日、福岡高裁であった。牧弘二裁判長は「幼児同伴の客の入店を許す以上、幼児の監護を補助すべき義務があった」とパチンコ店経営会社の過失を認定し、同社を含む関係者に総額約650万円の支払いを命じた。
 判決によると、大分市のパチンコ店に04年6月、2歳の男児と女児が双方の両親に連れられ入店。パチンコ玉を運ぶ台車に女児が乗り、男児が押して遊んでいた際、店外に出てしまい、国道で乗用車にはねられて女児が死亡した。
 女児の両親は、同社と男児の両親らに総額約2600万円の損害賠償を求めて提訴。一審・大分地裁判決は「事故は公道で起きており、同社に安全配慮義務違反は認められない」として、同社への請求については退けていた。
 これに対し、高裁判決は、前方確認を怠った運転手の過失を5割と認定。女児の両親にも責任があるとしたうえで、同社の責任を検討した。従業員が幼児の面倒をみると伝えたこともあった点などを考慮して、過失を認定した。


 パチンコ玉を運ぶ台車に子どもが乗って遊んでる場合、それを注意するのは親の義務ではないのか。そもそも2歳の子どもをパチンコ屋に連れてくること自体常識を欠く行為である。そのパチンコ屋に託児施設があったのだろうか。もしもそういう施設がなく、子どもたちが店内で勝手に遊んでる中で親がパチンコをしてるのなら、この親たちはもう処置なしである。子どもがどうなっても親は文句を言う資格はないとオレは思うのである。

 オレは近所のスーパーで何度か、買い物用の台車に子どもが乗って遊んでるのを注意したことがある。クソガキを乗せて店内を猛スピードで駆け回ったりしていたのを「ここは遊び場ちゃうんじゃぁ!」と一喝したことが何度もある。オレのような強面のオッサンに叱られると、小さな子どもなら必ず泣く。もしかしたら恐怖でオシッコをちびるかも知れない。子どもはそれくらい叱らないとダメだ。しかし、そういう子どもの親というのはたいていクソ親である。叱ってやった私に礼の一つでも言うのが筋だと思うのだが、中には「そんなきつく言わなくてもいいじゃないですか!」と文句を付ける母親もいるのである。オレはすかさず「じゃああんたは子どもがしたことの責任が全部取れるんか!」と罵倒する。もしも子どもが店の品物に突っ込んで陳列してある棚が崩壊したら親はどうするのだろうかとオレは心配するのだ。

 店内から台車に乗った2歳の幼児たちはそのまま道路に出てクルマにはねられた。傾斜があってそのまま勢いがついて道路まで突っ走ったのかも知れないし、子どもが押して道に出たのかも知れない。その場合、台車ごと子どもをはねたクルマに責任があるだろうか。オレはそれにも納得できないのである。そんなものが道に飛び出してくることなど誰が予想できるだろうか。クルマを運転していていつも思うことは、突然横から自転車や歩行者が飛び出してきたらオレは避けられないだろうということである。

 もう20年以上も前のことだが、朝の通勤時にオレは中央分離帯付きの4車線道路を走っていて、歩道から道路の中央まで飛び出してきたクソガキを避けようとしてクルマをスピンさせたことがある。急ブレーキを踏みながらオレは「終わった!」とその時に思った。子どもをはねて死なせれば教師を続けることはできない。その時点でオレの人生はすっかり変わっていたかも知れない。クルマは進行方向真横を向いて停まり、オレはハンドルから手が離れなかった。そのまま呆然としていた。後続車のドライバーがオレのところに駆け寄ってきて「大丈夫か」「あんた運転うまいなあ。よく停まれたわ!」と感心していた。クソガキは走って逃げた。そんな思い出のあるオレは、今回この子どもたちをはねて罪に問われたクルマの運転手に対して激しく同情するのである。あんたこそ被害者じゃないかと。

 さて、上記の記事によると大分地裁にはまともな裁判官が居たようで、パチンコ屋には責任はないという判決を出してくれたわけだが、福岡高裁の牧弘二という裁判官には人間としての常識が備わっていなかったようでオレはあきれたのである。今話題になってる裁判員制度というものが導入される理由の一つは、こんなトンデモ裁判官が増えてどうしようもないからかも知れない。

 幼児同伴の客の入店を許したのはなぜか。もしも入店させなかったらその親はクルマの中に幼児を置き去りにして熱射病で死なせるかも知れない。許すも許さないもそういう客は勝手に来るのである。パチンコ屋がDQNの巣窟である以上、変な客はいくらでもやってくる。そして、残念ながらパチンコ屋は客を選ぶ立場ではないのである。変な客がやってくるのは店の責任だろうか。その責任はこういうクソみたいなギャンブルを野放しにしている国家にあるとオレは思っている。

 2歳の幼児が店の中で勝手に遊んでるのを監督する義務は親にはあっても店側にはない。そこで子どもが起こした事件の責任はすべて親にある。自分たちがパチンコに熱中している間に子どもたちが何をしているかに気づいていなかったのならば、その責任は双方の親にある。自分がパチンコに熱中してる間に娘が交通事故に遭ったとすれば、その間目を離していた自分の責任である。それなのに損害賠償を台車を押していた男児の親やパチンコ屋に求めようとするこの親に対して、裁判というのはきちっと「あんたが間違ってる!」と正論を示すのがその役目ではないのか。それなのに牧弘二裁判官はこの間違った母親の言いがかりを認める判決を下したのである。こんなむちゃくちゃな裁判官が居ることに対してオレはあきれてしまうのである。

 2歳の幼児を連れて来て、店内で勝手に幼児を遊ばせながらパチンコに興じてるような親に対して正論が通じるだろうか。「他のお客様の迷惑になりますから・・・」という注意ができるだろうか。常識のない人間に対してはどんな言い方も無意味なのである。パチンコ屋というのは子どもが入るべき空間ではない。だからそこには子どもが遊ぶ遊具などは存在しない。そこに子どもは存在してはいけないのだ。たとえ立ち入っていたとしてもそれは「店が入店を認めた」ということではない。勝手に親がルール違反してるのである。

 オレの運転している三菱FTOは時速180劼らい軽々と出せるが、それはメーカーである三菱自動車がスピード違反を認めたということではない。もしもオレが時速180劼覗ってるとしたらオレが勝手に速度違反しているだけで自動車メーカーには責任はない。そんな速度の出るクルマを作る方が悪いなどとは言えないのである。

 「注意されないから子連れでパチンコ屋に入っていいと思ってました」という馬鹿親はもう一度小学校に入り直して世間の常識を学ぶべきだ。言われなかったら何をしてもいいと思ってるような人間だから、こんな言いがかりのような裁判を起こすのである。しかし、裁判を起こしてもちゃんとした裁判官が裁いてくれるならそれでいい。牧弘二、あんたはダメだ。あんたのような常識のない裁判官がいる限り、こんな勘違いした人間が増えてしまう。あんたは裁判官を今すぐ辞めてくれ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月10日(金) 相続税減税は景気対策にはならない!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 麻生首相は相続税減税を景気対策と考えているらしい。その減税分が消費に回れば景気対策になると勘違いしてるようである。オレにはその姑息な政策は「金持ちの資産目減り防衛」にしか思えないのである。株価対策というのも同様だ。株を大量に保有している金持ちたちの資産の目減りを回復させるために税金を投入しようとしてるわけで、税の公平性という観点から考えればひどい不公平である。オレはむしろ別の方向の政策を推奨したい。それは相続税の増税である。

 相続税はもともと基礎控除が5000万円+法廷相続人×1000万円もあり、配偶者だと控除は一億6000万円もあるわけで、それ以上の大金持ちでないと相続税なんか関係ないのである。そんな資産家をわざわざ保護してやろうなんてことを言い出す政治家にろくなヤツは居ないのである。生命保険金も500万円×法廷相続人という控除があるわけで、相続税で苦労する人って日本国民の1%以下じゃないかとオレには思えるのだ。

 景気が悪くなって派遣切りに遭ったり、長年勤務した会社をリストラされたりして今痛みを感じてるのはそういう大金持ちとは全く違った世界を生きる貧乏人たちである。金持ちはたっぷりと蓄えがあるので、多少景気が悪くてもへっちゃらだ。だからフェラーリは相変わらず売れているのである。フェラーリに乗るような大金持ちにとって、景気が多少悪くなって資産が1000億から500億に減ったとしても、やはり大金持ちであることには変わりないわけでそれほど困ってるわけでもないのである。

 ところが年収200万円の人が半分の100万に減らされてしまったら、たちまち生活が立ちゆかなくなってしまうのである。だから消費税の増税なんかをされたら貧乏人ほどこたえるのだ。いや、すでに貧乏人たちは大きなダメージを受けているのだ。給料を一部カットされたり子どもの小遣いが減らされたりである。

 痛みを分かち合うということならば、金持ちからこそ多くの税をぼったくるべきである。もしも衆議院議員がみんな報酬が年300万円くらいの安給料で固定されていれば、つまり国会議員が貧民階級だとしたら、彼らは金持ちのゼニをどんどん没収するような税制度に対してもろ手を挙げて賛成するだろう。逆に言えば、今の国会議員はたいてい大金持ちだから、その大金持ちの既得権益を守るためにしか行動しないのである。そんな連中が絶対に出さない政策が、相続税増税プランである。

 居住用の財産以外の相続財産をすべて課税対象にする、つまり相続税を100%にしてしまうのである。財産というのは一代限りのもの、死んだらお上が没収という仕組みにしてしまうのである。もしもこんな制度にしたら、みんなみすみす税金にとられるのはモッタイナイからと、空前の浪費が始まるのである。それは日本に過去に類を見ない好景気をもたらすだろう。

 減税ではなくて増税によって景気回復を狙うのだ。この政策を実行すれば景気がどんどん良くなる上に、景気上昇で実際の税収も増えるというところがすばらしいのである。もちろん税として国にとられるのを防ごうとしてあらゆる脱税方法が試されるだろう。そんなものを検挙したら財産をすべて没収して国庫に入れてやれよ。見つかったら厳罰ということが周知徹底されれば、脱税を減らせるだけではなく、国民の納税意識も高められるだろう。

 もしもオレが死ぬ時になって、財産がかなり残っていればどうするか。それを普通の親は息子になんとか継承させたいと思うのだろう。オレはそういうことにはあんまり興味がない・・・というか、ゼニというのは親からもらうものではなくて、自分で稼ぐものだと思っている。だからなんとか自分が生きてるうちに全部使い切ってしまいたいと思うのである。ゼニというのは使って初めて役に立つ。相続という形で親から子に伝えられてるだけではちっとも世の中のために働かないのだ。浪費されてこそ景気にプラスになるのである。

 100%が過激というのなら80%でもいい。とにかく「生きてるうちにじゃんじゃん使わないとダメだ」と思わせて、老人たちにじゃんじゃん温泉旅行させ、のどにつかえるくらいに豪華なものを喰わせ、恐怖で気を失うくらいに遊園地の絶叫マシンに乗せてやることで消費を拡大することが肝要だ。

 自動車の買い替え補助とか、エコカー減税というのはなかなかのヒットだとオレは思っている。そういう効果的な政策を打ち出せるのならば、なおのこと無意味な相続税減税は撤回すべきである。 

 それにしても企業献金をもらったお礼なのか法人税はどんどん減税するくせに、貧乏人の払う税金は重くなるばかりである。オレが株式投資に夢を感じるのは、その税率がかなり低くて儲けたゼニがほとんど手元に残るからである。株式投資に関しては金持ちも貧乏人もタネ銭の違いがあるだけでルールは平等だ。もしもここから収奪する税金を増やすというのならオレは絶対に許さないぜ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月09日(木) 三菱UFJ証券にハメ込まれた人たち        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 少し長く株式投資をしているものならば、誰でも三菱UFJ証券に関する悪評を聞いたことがあるはずだ。ここが顧客に推奨する銘柄というのはいわゆる「ハメ込み」銘柄であり、大口の資金を運用している優良顧客に利益を出させるために、ゴミ扱いの小口個人投資家に推奨して高値で買わせるというものである。つまり、三菱UFJ証券から見れば顧客なんてただの金づるなのである。今回、それを再認識させてくれる事件が起きたので日経新聞のサイトから記事を引用したい。

三菱UFJ証券、元社員が148万人の顧客情報を不正引き出し
 三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の三菱UFJ証券は8日、同社のシステム部長代理の男性社員(44)が社内システムから不正に約148万人の個人顧客情報を引き出し、うち5万人弱分を名簿業者3社に売却していたと発表した。情報はマンション投資勧誘会社などに転売されていた。同社は同日付でこの社員を懲戒解雇するとともに、今後警視庁に刑事告訴する方針だ。
 記者会見した前田孝治常務は「顧客や関係者に深くおわびする」と述べるとともに、「管理責任は免れない」と説明。事件の全容を解明し、経営陣を含む関係者の処分を検討する考えを示した。 (20:57)


 三菱UFJ証券の部長代理で44歳ならば、年収も2000万くらいはあるのだろうか。そいつが148万人分の顧客情報を勝手に盗み出したそうだからその中にはきっとオレの情報も入っていたはずだ。それを名簿業者に売却したというとんでもないクソ野郎である。こんなヤツは全財産を没収して破産させてやるだけではなくて、刑務所に20年くらいぶちこんで欲しいし、ついでに情報を勝手に売られたオレにも1億円くらい賠償してもらいたいものである。

 ただ、この部長代理の男がこういう犯罪を起こしたのは果たしてこいつの個人的な問題なのだろうかとオレは思うのである。それは過去に三菱UFJ証券が会社ぐるみでやった悪事の数々をオレは覚えてるからだ。ここにサンリオの過去5年間の株価チャートを示してその説明をしたい。




 サンリオは2005年10月に大きく株価を下げ、10月24日には992円まで下がった。なぜ下げたかというと、三菱UFJ証券がサンリオの転換社債を引き受けたからである。株価に応じて決定される株式への転換価額を下げておくために三菱UFJ証券は空売りを仕掛け、まず918円、その後1004円で大量のサンリオ株を入手したのである。そうして入手したサンリオ株を今度は三菱UFJ証券は高値で売り抜けなければならないのである。そこから一種の仕手戦が仕掛けられたのである。証券会社がこうして株価操作することはOKなのかとオレはいつも不思議に思うのだが、考えたら証券取引法違反で捕まるのはホリエモンや村上ファンドのような側であって決して証券会社の連中ではないのである。日興コーディアル証券のように粉飾決算やっていても上場廃止どころかお咎めなしになるわけで、あの世界にはイカサマしかないのである。

 サンリオ株はそこから急上昇し、なんと翌年の2月6日には2540円の高値をつけたのである。短期間で株価は2.5倍になったのである。その値上がりを支えたいくつかの風説の中には「ビル・ゲイツがキティちゃんのファンなのでサンリオ買収を狙っている」というものまであった。いったい誰がそんな馬鹿馬鹿しいウワサを流したのか。オレは三菱UFJ証券の連中に対して、ゲスの勘ぐりをしたくなるのである。もっとも証拠なんてないし、誰かが2chに無責任に書き込んだことが一人歩きしただけかも知れないが。

 実力以上に値上がりしたのならそこから空売りすれば個人投資家は大儲けできることになる。しかし、サンリオ株はなぜか東証によって「空売り禁止」という規制がかかっていた。個人投資家は空売りできなかったのである。その株を高値で大量に売ることができたのは、1000円くらいで入手した大量のサンリオ株を持つ三菱UFJ証券だけだったのだ。

 サンリオ株はその後暴落し、何度か反発を繰り返しながらも下がっていった。そして下がった後で提出された大量保有報告書により、個人投資家はすでに三菱UFJ証券がサンリオ株を売り抜けていたことがやっとわかったのである。個人投資家はみごとにハメ込まれたのだ。サンリオ株の上昇時に三菱UFJ証券が推奨していたのも自社の売り抜けのためのはめ込みだったのである。

 最近に三菱UFJ証券が行ったハメ込み相場の例としては昨年からのサイゼリヤ株の一連の動きがある。ピザへのメラミン混入問題で大きく値下がりしたサイゼリヤ株は10月23日に1101円をつけてから、なんと3週間後の11月14日に1868円まで値上がりしてるのである。三菱UFJ証券の新井勝己アナリストは、 「ピザ問題のあった10月の既存店売上高は減ったが、同問題が業績全体に与える影響は軽微と見られる」と指摘。その上で、 「円高や食品市況の低下でコストダウンが見込まれ、株式市場で見直し機運が高まっている」と話している。それだけの理由でこんなに上げるなんてどう考えても変だじゃないか。

 しかし、サイゼリヤは為替のデリバティブ取引で約150億円の損失を出していたことが判明してその直後に暴落した。連日のストップ安でいったん994円まで下げたのである。高値から半値近くになったのである。ただ、そこからこの株は何度かの乱高下を繰り返すのだ。オレは三菱UFJ証券の新井勝己氏がデリバティブの損失を知らなかったとは思えないのである。情報がオモテに出て直後に暴落することを知った上でわざと推奨したような気がするのだ。

 その後も三菱UFJはサイゼリヤ株に対する悪質な株価操作を続けた。たとえば1月7日にはこんなイカサマレーティングを出している。

レーティング情報=三菱UFJ証がサイゼリヤを「2」に引き上げ
 三菱UFJ証券は7日付で、サイゼリヤ<7581.T>のレーティングを「3」(中立)から「2」(やや強気)に引き上げた。
 サイゼリヤは6日、09年8月期連結業績予想の修正を発表。08年12月10日に実施したデリバティブ取引の解約により、解約損153億1000万円の営業外費用が発生し、通期最終損益では42億円の黒字から58億円の赤字(前期実績は40億1100万円の黒字)に修正した。
 三菱UFJ証では、会社の通期計画修正と、同時に発表された第1四半期決算から、デリバティブ損失の確定と営業利益ベースでの円高効果が確認できたとしている。また、メラミンピザ事件以降低迷していた既存店売上高が12月に関しては実質的にフラットまで回復し、販売動向の改善も確認できたとしている。


 このイカサマレーティングに市場はすぐに反応して、サイゼリヤの株価は3連騰して1192円から1320円まで上昇している。確かにデリバティブを解消して損切りは終了した。しかし、豪州ドルは55円台をつけてからはじわじわと上昇して円高メリットはなくなりつつある。また既存店売上高が回復したのは12月だけでまたマイナスに転じているのである。それなのにレーティングを「強気」にするなんてどう考えても不自然である。しかし、投資家はそのイカサマレーティングを指標にしてサイゼリヤ株を買いに走った。日経平均が大きく下げていた中でもサイゼリヤ株は大きく逆行高したのである。これを株価操作と言わずしてなんというのだろうか。もっとも昨年の暴落前に推奨したせいで、サイゼリヤ株を高値づかみしてしまった大量の顧客を抱えた三菱UFJ証券としては、少しでも株価を上げて顧客の損失を減らしたかったのかも知れない。実際の業績がよくないのにイカサマのレーティングで株価を上げようとしてもしょせん無理があるわけで、上昇もほんの一時的なものであり最終的には株価は下がっていき、サイゼリヤ株も今は1000円を割ったところ、つまり元の株価水準に戻ってしまった。三菱UFJ証券の推奨でここの株を買った客は全員が含み損なのである。

 以下に参考としてサイゼリヤの株価チャートを示しておきたい。この一連の異常な値動きがよくわかるだろう。




 まあ株屋の推奨する銘柄というのはそんなものである。連中は客を儲けさせてくれるのではなくて、自社を儲けさせることが目的だ。そんな会社の中から顧客の情報をゼニで売り飛ばす不良社員が出てもオレは全然驚かないのである。そしてレーティングを維持して株価操作をする背後に、それによって巨額の利益を得ている第三者が存在するような気がするのだ。政治家への利益給与かあるいは暴力団への資金供与なのか。それはオレの単なる憶測に過ぎないのだが。

 多くの年収を得てるはずの幹部社員がわずか32万円で情報を売るだろうか?オレはそこにも疑惑を抱くのだ。もしかしたら会社ぐるみで暴力団などとのつながりがあって、こいつはトカゲのしっぽ切りにあっただけではないのかと。もっと大きな犯罪を隠すために、個人的犯行ということにしたのではないかとオレは疑うのである。この部長代理に執行猶予がついて、ほとぼりが冷めた頃に子会社の社長とかになっていればオレの憶測は当たっていたということになる。巨悪を隠すための八百長だったことになるからだ。

 こういう事件を起こす三菱UFJ証券がクソであることは明らかだ。ただ証券会社の中でここだけがクソなのか、それとも他の証券会社もみんなクソなのか。それは今後検証していきたいとオレは思っている。各社が繰り出すイカサマレーティングを見ながらじっくりと考えていきたい。

↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月08日(水) ファウルボールで怪我したから賠償しろ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 野球を見に行けばそれはお約束なんだが、打球が観客席に飛び込んでくることがある。もちろん観客の中にはそれを上手に受け止める方もいれば、よけきれずにぶつかる方もいる。ホームランボールやファウルボールに対処するのは観客の一つの義務である。もしもよそ見をしていてボールが飛んできたことに気がつかずにケガをしたとすれば、それは観客の自己責任である。顔面に飛んでくれば、顔を手で覆うなり隣の人を盾にするなりしてなんとか自分の身を守ることを工夫するのが観戦者の義務なのだ。

 一度も行ったことのないオレには、楽天の本拠地のクリネックススタジアム宮城球場がどんな危険な野球場であるのかどうかわからない。ただ、その席から投手や打者が見えると言うことは、その席にまっすぐ打球が飛んでくる可能性はもちろんあるわけでそういう意味では球場の中のほとんどの場所は危険なのである。 

 ところがファウルボールでケガをしたから賠償金をよこせと球団と球場を訴えた方がいたのである。産経新聞の記事を引用しよう。

プロ野球観戦中にファウル直撃 男性が楽天など提訴 2009.4.7 17:08
 このニュースのトピックス:パ・リーグ
 仙台市宮城野区のクリネックススタジアム宮城で昨年5月、プロ野球の試合を観戦中にファウルボールが右目に当たり、失明寸前の大けがを負ったとして、宮城県大崎市の税理士の男性(47)が7日、球場を所有する県と球団を運営する株式会社楽天野球団に対し、約4400万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。
 訴状によると、男性は昨年5月18日、同球場の3塁側内野席で家族と試合を観戦中、楽天の打者が打ったファウルボールが右目を直撃。右目眼球破裂とまぶたを切る重傷を負い、今年3月23日まで通院治療を行ったが、以前は裸眼で0・3だった視力が0・03まで低下するなど回復しなかったという。男性が座っていた席には防護ネットなどは張られておらず、ライナー性の打球がそのまま男性の目に当たる形になった。
 担当の弁護士によると、男性は「ビールを席の下に置いて顔を上げたら、目の前にボールがあった」と話しているという。
 楽天野球団担当者は「訴状が届いていないのでコメントできない」としたうえで、「チケットの裏には試合観戦契約約款として、ファウルボールなどに起因するケガには応急処置以上の対応はしかねるとの記載がある。打球が観客席に飛んできた際は笛を吹くなど、注意喚起は相応に行っている」と話した。
 同社によると、クリネックススタジアムではファウルボールなどによるケガはシーズン中数件起きているという。


 さて、この不幸な事故に関してオレは思うのだが、ビールを飲むにしても目を離すにしてもタイミングを選ぶべきだと思うのだ。ピッチャーが投球する瞬間というのは観客がみんなグラウンドを注視してる瞬間であり、そんな時にちゃんと前を見てないということは明かな自己責任である。

 ゴルフを見に行って、ボールが観客に飛び込んだからと賠償するだろうか。下手くそなプロの打った球はどこにとんでいくかわからないのである。テニスの試合で観客席に飛び込んだボールでケガをしたら選手が賠償しないといけないのか。そんな事例は聞いたことがないのである。バレーボールやバスケットでボールが観客席まで飛んでいってしまったらどうか。サッカーボールがスタンドに飛び込んだらどうか。そうした可能性をすべて排除するならば、観客を一人も入れない「無観客ゲーム」にするしかない。

 もしもこの訴えが認められ、賠償金が支払われるなんてことになれば、球場は観客ではなくて当たり屋のヤクザに埋め尽くされるかも知れない。ファウルボールが飛んでくればみんな我先に当たるのだ。そして「痛みが取れない」「休業補償だ」などと言いがかりをつけてゼニをとろうとするのである。うっかり当たったのかわざと当たったのかの区別は難しい。球団は巨額の賠償金に追われて経営が悪化していくだろう。こんな訴えがまかりとおればろくなことはないのである。まともな裁判官なら却下するだろう。しかし、裁判官には馬鹿が多いからわからないのである。

 さて、記事にあった事件の後、楽天球団は見舞金として30万円を支払ったらしい。それもオレに言わせれば不要なんだが、かなり良心的なことだと思う。ところがその見舞金では全然足りないと思ったのか、あるいは自分に正当性があると思ったのか、この税理士の男性は球団を訴えることにしたのである。

 もしも観客を保護するために防護ネットを必ず張らなければならないとすれば、観客席をすべて防護ネットで覆うことになるだろう。観客は「ネット越し」ではなくて試合を直接見たいのである。ところがこの訴えでは「防護ネット」の不備が事故の原因とされるのである。もしも完璧に安全な状況を作り出そうと思ったら、危険な観客席には人を入れず、観衆には全員、球場の外にある巨大スクリーンに映った試合を観戦させる以外に方法がない。いまはやりの「エキサイティングシート」とかいうファイルグラウンドの中に張り出した席はものすごく危険と言うことで撤去されるだろう。ついでにマツダスタジアムのBBQシートもあぶなすぎる。きっと観客は試合よりも肉を食うことに集中してしまうからだ。

 金本選手の打ったホームランの中にはライナーでそのままスタンドに飛び込むものもある。それが直撃してケガをすれば、阪神球団や甲子園球場のせいなのか?それは違うだろう。ちゃんとよけられずにケガをしてしまう観客にこそ落ち度があるのだ。

 観客が選手を撮ろうとカメラを構えていたとして、打球が直撃してカメラが壊れた場合、賠償してもらえるのか?そんなことあるわけないだろう。そんなところまでいちいち賠償する義務はないからだ。こうしたまるで「言いがかり」としか思えないひどい訴えをきちっと却下してやるのが裁判所の役目である。さて、果たしてどんな判決が下るのだろうか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月07日(火) 大阪にあった大麻製造工場        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 最近大麻が大流行である。特に流行の本場である大阪では神社でも「大麻」と呼ばれるものを販売してるくらいである。中村雅俊の長男も所持していたということで逮捕されたが、大学生だけではなくて高校生や中学生にも広がっているという。覚せい剤は北朝鮮から密輸されるものだと知られてるが、では大麻はどこで製造されているのか。その製造工場が大阪で摘発されたのでその記事を公開しよう。

3階建て丸ごと「大麻工場」、栽培容疑で逮捕 大阪 2009年4月6日21時14分
 店舗兼住宅を借り切って大麻草355株を栽培したとして、大阪府警は6日、兵庫県尼崎市立花町3丁目、無職佐藤雄二郎容疑者(27)を大麻取締法違反(営利目的栽培)の疑いで逮捕した、と発表した。「栽培はしたが営利目的ではなかった」と容疑を一部否認しているという。
 薬物対策課によると、佐藤容疑者は昨年10月16日、大阪市平野区瓜破1丁目、自営業中西猛貢容疑者(37)=1月に同法違反容疑で逮捕=らと共謀し、大阪市住之江区浜口東3丁目で大麻草を栽培した疑いが持たれている。順調に成長すれば355株は乾燥大麻約142キロ分(末端価格で約5億6800万円相当)にあたる。
 店舗兼住宅は鉄骨3階建てで、ワンフロア約70平方メートル。佐藤容疑者らは「従業員の寮にする」という名目で借り、1階を資材置き場、2階を「成長部屋」と「開花部屋」、3階を「乾燥部屋」として使用していたという。
 同課によると、開花部屋と成長部屋には、開花や成長を促す照明を天井に取り付け、1日12〜18時間照らし続けて室外同様に昼と夜の環境を人工的につくっていた。また、乾燥部屋では床一面に新聞紙を敷き、その上につみ取った大麻草を並べるなどして乾燥させていたという。
 佐藤容疑者らがつけていた業務日報などから、府警は少なくとも4〜5人が栽培にかかわっていたとみている。
 現場は集合住宅や商店が立ち並ぶ一角。近所の70代の夫婦は「昨年6月ごろに引っ越してきた直後は、部屋に赤い電球を複数つけていた。窓から赤い光が漏れて気持ち悪かった」と話す。その後、次々カーテンなどで窓をふさぎ、ベランダまで目隠しして明かりが漏れないようにしていたという。


 どうやらかなり本格的な工場だったようである。また「業務日報」をきちっとつけていたことから、この栽培がかなり周到に組織されたものであることがわかるのである。背後にはそれを売りさばく大がかりな組織が存在するのだろう。広域暴力団が関わっていて、こうして摘発された末端の者だけが逮捕され、その利益を享受していた連中までには捜査が及ばないのかも知れない。
 ただ、大麻に関しては覚せい剤をシノギにしている暴力団とは商売敵の関係であるということも週刊誌で読んだことがある。いずれにしてもそれが尋常じゃない価格につり上げられることで、ろくでもない連中にゼニが流れることは間違いない。

 「栽培はしたが営利目的ではない」という言い訳が笑わせる。趣味でこれほど大がかりな栽培施設を作ったのか。そんなわけがないだろう。

 もちろんオレは今までに大麻を吸引したこともなく、それがいかなるものであるかを知ることはできないのだが、ネット上でそれに関する記事を読むと、タバコよりも人体への害が少ないということを書いている方が居る。それは自分の好きな大麻を擁護するためのなのかそれとも事実なのか、それはわからないのだが、もしもタバコよりも害がないのならば、政府はこの流通を統制することで新たな税源を手に入れることができるのではないだろうか。

 ただ、これは大麻がタバコよりもマシなものであるということが大前提になるのだが。海外ではオランダのように合法化されてる国もあるし、ポール・マッカートニーのように常習者なので日本に来られない方もいる。

 仮に大麻の健康被害がほとんどないとしてもそれを規制する側の主張が「大麻は他の薬物への入り口になる」というゲートウェイ理論である。つまり大麻を常用するようになれば、もっと別の刺激を求めてコカインやヘロインといった薬物へステップアップしていくという考え方である。オレも実は基本的にその考え方に賛成だ。

 薬物によってしか陶酔を得られない人間というのはなんだか空しいと思うのである。この世には恋愛とか、趣味とか、ディベートとかいうふうにいろんな人を酔わせるものが存在するわけで、そういうものに出会えれば別に薬物に頼る必要はないのである。大麻にハマってる学生や若者に言いたいのである。そんなもので満足してるおまえたちはこれまでの人生でよほどろくなことがなかったのだろうと。熱中できるものにいつも出会っていて大麻なんかに興味を持つヒマなんてなかったオレはそう思うのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月06日(月) 国税庁でネズミ大発生!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

最近、日記のアクセス数はさほど変わらないのに投票してくださる方が減ってランキングが落ちてきました。これは当日記にとっては緊急事態です。ランキング経由でアクセスされる方も多いので、そこで上位に入れるかどうかはこの日記にとっての死活問題です。どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 もう20年以上も前のことだが、オレが仕事場にしていた離れにネズミがどこからかまぎれこんだことがある。そのネズミは昼間は部屋のどこに隠れてるのかわからなかった。しかし、机の上に置いてあったバレンタインデーのチョコの箱を食い破り、床に大量の糞をまき散らしていたことで存在は明らかだった。ベッドの下の引き出しの中にもネズミの糞が散乱していて、オレはその掃除に追われたである。なんとしてもそのネズミを退治しようと思ったオレは「ねずみホイホイ」という「ゴキブリホイホイ」の粘着シートをかなり強力にしたものを買ってきた。仕掛けてみたところすぐに捕獲することに成功し、その子ネズミの処分を母に頼んだことがある。帰宅してから母に訊くと「火葬にした」とのことだった。そういえばまだ小学生くらいの頃、古い長屋にはネズミがよく出没していて、天井裏ではドタドタドタとねずみの運動会が繰り広げられており、大きなねずみ取りを台所に仕掛けておくとでかいドブネズミが捕まっていたことを思い出す。あの頃、母はそのネズミをどうやって処分していたのだろうか。

 オレがそのネズミのことを思い出したのは、この記事を読んだからである。なんと国税庁がネズミにやられてるのだという。納税者たちの怨念がネズミに憑依して暴れてるのだろうか。以下、産経新聞の記事を引用しよう。


【Re:社会部】霞が関に巣くうネズミ 2009.4.6 01:07
 東京・霞が関の財務省ビル5階にある国税庁にネズミが出没し、職員らが困っています。
 非常食として備えていた「柿の種」などのお菓子を食い荒らされたり、パソコンの下にフンをまき散らされたり。お茶菓子をしまう戸棚には「ネズミ出没、注意!」との張り紙も出されました。
 被害が短期間に集中し、また各部署に及ぶことから生息するネズミは急発生したとみられます。
 財務省ビルは昭和18年に建てられ、戦後には一時GHQ(連合国軍総司令部)に接収された経緯もある古い建物。ネズミが出るのは仕方がないにしても、なぜ急増したのでしょうか。疑問をぶつけると、「実は縦割り行政の弊害(へいがい)なんですよ」とある職員がぼやきました。
 国税庁のネズミ発生に先立ち、同ビル1〜4階の財務省でネズミの駆除を実施。そのため、財務省にいたネズミがこぞって上階に避難、国税庁を食い荒らすようになったというのです。
 財務省は旧大蔵省。「蔵にネズミ」とはよく言ったものですが、なぜビルで一括駆除しないのか、お粗末な対応にさすがに苦笑してしまいました。
 遅まきながら3月28日、国税庁でもネズミ駆除を実施しました。今度はこのネズミが下階に避難し、イタチごっこならぬ、ネズミごっことなり、“国庫”を食い荒らすことのないよう願うばかりです。(鉄)


 同じビルの中でネズミが居場所を追われて大移動し、その移動先で暴れてるということなのである。オレが驚いたのは、財務省のビルにそんなにたくさんのネズミが棲息していたということなのである。古いビルというのはそんなにネズミが隠れるスペースが多いのだろうか?昭和18年ということはかなり老朽化していると思うが、そんな建物を今でも使ってるということはあっぱれなことである。大量のネズミが出没するような劣悪な環境下で、国民のためにがんばっておられる財務省や国税庁の職員に対してオレは深く敬意を払いたいと心にもないことを思うのである。いや、心のどこかで「ざまあみろ」と喜んでいる悪魔の自分が居ることを敢えて否定はしないのである。

 オレが勤務する学園では年に何度か全館消毒という行事がある。そのときにどうやら「薫蒸」しているらしい。ゴキブリやネズミを校内で見ないのはおそらくそのせいなのだろう。そういうイベントは通常どんな頻度で行われるのだろうか。今の学園に来る前に勤務していた公立高校ではけっこう準備室に虫が出没していて、スリッパの中にムカデが居るという恐ろしい出来事に遭遇したこともある。

 田舎の自然の中で暮らすことにあこがれる都会人は多いが、実際に住むとそこでは虫との戦いが待っている。自然環境が豊かにあるということは、虫や小動物も豊かに棲息しているということであり、その侵入をちゃんと防がないと大変なことになるのである。そういうわけでオレはやはり都会暮らしの方が向いてるのである。虫やネズミや野生動物によって快適な生活環境を破壊されたくはないのである。寝ているうちにハブに侵入されたり、熊に押しつぶされたりする地域にはやはり住みたくないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月05日(日) 日本一勇敢な高校生!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

最近、日記のアクセス数はさほど変わらないのに投票してくださる方が減ってランキングが落ちてきました。これは当日記にとっては緊急事態です。ランキング経由でアクセスされる方も多いので、そこで上位に入れるかどうかはこの日記にとっての死活問題です。どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 もしも目の前で犯罪行為を目撃したとき、すぐに正義のために行動できる人はどれだけいるだろうか。もしもオレの目の前で凶悪犯が暴れていたとして、オレは危険を顧みずに戦えるだろうか。そんなことをふと考えてしまったのがこの読売新聞の記事だったのである。

福岡の高3、殴られても…さい銭泥10キロ追跡・捕まえる
 3日夕、福岡県久留米市田主丸町の西小田天満宮のさい銭箱から金を盗もうとした男を、同市田主丸町豊城、祐誠高3年の石井誠也さん(17)が顔や腹を殴られながらも約10キロ追跡して取り押さえ、県警うきは署員に引き渡した。
 同署は男を事後強盗未遂容疑の現行犯で逮捕した。
 発表によると、男は住所不定、無職一木禎二容疑者(47)。同日午後6時半頃、さい銭箱から金を盗もうとしていた一木容疑者を神社にいた住民らが発見。自転車で逃走した一木容疑者を住民が約1キロ追い、取り押さえようとしたところで、野球部の練習から帰宅中だった石井さんが自転車で通りかかった。
 「さい銭泥棒」と聞いた石井さんは住民に代わって追跡。途中で顔や腹を殴られて抵抗されながらも、約10キロ追いかけて取り押さえた。
 「泥棒なので捕まえてやろうという気持ちで、必死でした」と話しているという。(2009年4月4日15時02分 読売新聞)


 この住所不定・無職の一木禎二容疑者が、健康でバリバリ働くことのできる能力を十分に有していることは疑いのない事実である。そうでなかったら屈強な高校球児を相手に10劼眛┐欧襪海箸呂任ないからである。それなのに働かずに賽銭箱からゼニを盗もうとするとはどうしようもないクソ野郎なのである。

 そのクソ野郎が見つかって自転車で逃走した。住民が1キロ追跡したがこのままでは逃げ切られてしまう。そこに通りかかった石井誠也さんが果敢に追跡し、必死で戦って取り押さえたのである。もしも一木禎二容疑者が刃物などを持っていればどうだっただろうか。そんな危険を考えると、やはりオレはこの石井誠也さんの勇気に対して称賛の拍手を贈りたいのである。

 その行為に対して報酬があるわけでもなければ、やらなければならないという義務があるわけでもない。そこに存在するのは危険だけである。それなのに敢然と立ち向かった石井誠也さんの行動は、いわゆる「今時の高校生」の中にもちゃんと立派な行動ができる人がいるのだということを教えてくれたのである。いやむしろ逆に大人たちの方がこんな場面で行動をためらうかも知れない。純粋に正義感だけで行動できるのがもしかしたら若者の特権かも知れない。

 ただオレが疑問に思ったのは、何発も殴られながら石井誠也さんが殴り返さなかったのかということである。自分は手を出さずにただ相手を捕まえようとしたということならまことにすばらしいことだと思うし、そんなクソ野郎を黙らせるために何発かぶん殴ったとしてもノープロブレムだとオレは思うのである。いやむしろ何発か殴っておいて欲しかったくらいである。どうせ福岡地裁の出す判決はとんでもなく軽いに決まってるからだ。ここは大阪地裁と並ぶほどの馬鹿裁判所である。

 麻生首相はこの事件を知ってるだろのか。選挙区は違うがお膝元の福岡県じゃないか。今すぐに飛んでいって、感謝状を出して金一封でも贈ってやったらどうか? せっかく小沢一郎が自爆してくれて民主党の人気が落ちてるところである。このタイミングで自分の人気を回復させるのにいいパフォーマンスになるんじゃないかな。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月04日(土) 高速道路が0円で通行できます!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

最近、日記のアクセス数はさほど変わらないのに投票してくださる方が減ってランキングが落ちてきました。これは当日記にとっては緊急事態です。ランキング経由でアクセスされる方も多いので、そこで上位に入れるかどうかはこの日記にとっての死活問題です。どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 3月28日から週末の高速道路1000円が実施された。しかし、1000円どころか無料で走ることができるという裏技が存在したのである。そんなすばらしい情報は秘密にしておいてこっそりネット上で一部のマニアだけが共有すべきなのに、そんなことをマスコミにばらしてしまう愚か者が存在することをオレは悲しむのである。アサヒコムの記事を引用しよう。

あれっ、高速道タダ? ETC車用ゲート改良へ 石川 2009年4月3日22時43分
 自動料金収受システム(ETC)搭載車で数百キロの長距離を走行しながら、入ったインターチェンジ(IC)から出ると、料金がかからなかった事例が石川県内の高速道路であった。中日本高速道路金沢支社(金沢市)ではシステム改良を検討している。
 同支社によると、無料通行できた事例はETC車専用でゲートに係員が常駐しない「スマートIC」。北陸道の徳光スマートIC(同県白山市)から入り、東海北陸道の富山県小矢部市から名神高速道の愛知県一宮市などを通って、徳光スマートICから出ると料金が0円と表示されたとの情報が寄せられた。経路は433.6キロで、本来の料金は9200円だった。
 「高速道路のみを周遊する使い方は想定外だった」と同支社は強調。現在のシステムでは青森など遠距離利用も可能とみられるため、システム改良を検討中だ。当面は利用者に走行経路を聞いて適正料金を請求するという。中日本高速道路全体では、利用実績から計9カ所のスマートICで無料利用があった可能性があり、調査している。


 SAやPAなどに設置されたETC車専用の簡易出入り口をスマートICと呼ぶのだが、広い用地と設置費用を必要とする通常のIC(インターチェンジ)と比べて安いコストで設置できるという利点があるということで、このスマートICはすでにかなりの数、設置されているのである。どこかオレの住むところの近くにあるかなと思って探してみたところ、東名阪道の亀山SAに設置されていた。視察するにはちょっと遠いのである。

 このスマートICを利用する場合、入ったのと同じところから出れば料金が0円と表示されるのだという。高速道路の路線図を見ると、一周回ってくるようなコースもとれるわけで、入ったのと同じスマートICに戻ってくることも可能である。山形道の寒河江SAにもスマートICが設置されてるので、そこから入って東海北陸自動車道や北陸道を経由して一周回ってまた戻ってくることも可能なのである。その場合も料金は0円と表示されるのだろうか。試してみたいが時間とガソリン代がかなりかかりそうである。誰か代わりに実験してくれ。

 ただ、スマートICから入って同じ場所で出ることが0円であることには合理的な正当性がある。高速道路を使わないがSAのみ利用するという客がいた場合、通行料金を課金するわけにはいかないわけで、だから0円なのだ。そこで課金するわけにはいかないということを逆手にとって、一周コースが無料になってしまったのである。

 こんな料金システムのバグが存在していたことにオレは驚いてるのだが、設置した側は一度も高速道路を降りないで元の場所に戻ってくるなんて使い方を想定していなかったわけである。確かにこれまではそういう「ただ高速道路を走るだけ」という使い方は考えにくかったわけだが、週末は1000円でどこまでも行けるようになった今、高速道路だけを回って旅行する「高速から降りない人たち」は増えることが予想される。その中にはこの記事で紹介されているように、同じスマートICに戻ってくる方たちもきっといるはずだ。

 しかもこの記事によれば、この0円というバグは週末だけ起きるというものではなくて常に発生するのだという。そしてスマートICが2004年から設置されていたことを考えればこれまで5年間気づかれていなかったのである。この秘密はずっと守られてきたのである。前言撤回だ。今までその秘密を保持してきた方たちにオレは敬意を払いたい。そしてこの秘密がバレてしまい、オレのような一般人の知るところとなったことを少し残念に思うのである。なんだかもったいないのである。

 もしもオレにありあまる時間が存在したなら、ドライブ大好きなオレはきっと「スマートIC0円の旅」を試すためにロングドライブに出かけただろうと思うのである。この秘密が知られることとなり、システムが改良されて料金バグがなくなってしまうことはとても残念である。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月03日(金) 京都でお花見デートだ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

最近、日記のアクセス数はさほど変わらないのに投票してくださる方が減ってランキングが落ちてきました。これは当日記にとっては緊急事態です。ランキング経由でアクセスされる方も多いので、そこで上位に入れるかどうかはこの日記にとっての死活問題です。どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 開花は早かったが、その後冷え込んだので満開になるまでにかなり時間が掛かった今年のサクラもようやくあちこちで満開の知らせが届くようになった。そこでオレも日記で京都のお花見の紹介をしたいと思うのである。お花見デートマニュアルである。この時期に京都でお花見をするなら、クルマで行くのはやはり避けたい。置き場所を探して右往左往してる間に時間が経ってしまうからだ。そういうわけで今日の日記は、貧乏な学生が京都でお花見デートをすることを想定して書いてみたい。

 さて、京都に行くには京阪特急である。お花見デートは淀屋橋で待ち合わせた時からもうスタートしてるのだ。必ず座るために、始発駅の淀屋橋で待ち合わせするのがお約束である。乗るときはなるべく二階建て車両の二階席をお勧めする。少しでも目線が高い方が車窓の眺めがいいからである。特急の中でどの時間の車両が二階建てになってるかは 京阪電車のWEBサイトで調べてみよう。

 さて、特急に乗ること約50分で終点の出町柳に着く。二人はもうすっかりとお花見の気分が盛り上がっているはずである。しかし、ここですぐに歩き出すのではなくて、駅から西に進んでおやつを買うのである。 出町ふたば豆餅を買うのだ。行列ができてるかも知れないがとにかく買うのである。そして鴨川べりで春風に吹かれながら二人で食べるのである。女の子はたいていおまんじゅうや甘いお菓子が好きだ。そういうものをしっかりと堪能させてあげないとデートはうまくいかないのである。

 さて、ここから鴨川べりを上賀茂神社に向かって歩いていくと、川沿いにはサクラが途切れなく連なっている。高野川に沿って北東に進んでもやはりサクラがいっぱいだ。どちらに進んでもいいのである。ここで貧乏な若者はすぐに「歩いて回ろう」と思いがちだ。しかし京都はやはり全部歩くには広いのである。市バスを活用しよう。デートの前に京都のバス路線を研究しておいて、当日はバス一日乗車券を使うのである。たった500円で何度でも乗り放題なのである。だから鴨川べりのサクラの下を歩いてずんずん上賀茂神社まで行ってからバスで移動してもいいし、いきなり銀閣寺の方に行ってもいいのである。もちろん今出川通りを西に進んで、京都御苑や北野天満宮、平野神社の方に足を伸ばすのも自由だ。乗り放題とはそういうことである。

 バスを銀閣寺道で降りて、銀閣寺道の交差点に立ったら交差点の南東角に注目しよう。そこには「銀閣寺アイスキャンデー店」がある。ちょっと肌寒いかも知れないが、そこでおいしいソフトクリームを買うのである。女の子はたぶんそういうものが大好きなのである。そこからずんずん東に向かって進む。まっすぐ銀閣寺を目指すのである。やがて道路は急な登りとなる。その登り口の右側に「銀天」という天ぷら屋がある。串に刺した歩きながら食べられる天ぷらが売られてるのだがこれがまたおいしい。たぶん女の子はそういうのが大好きなのである。

 銀閣寺の参道には土産物屋が並んでるのだが、八つ橋を売る店も多い。試食の八つ橋は遠慮なくいただこう。甘いモノを食べた後はのどが渇くのでお茶もいただこう。おいしかったら帰りに買えばいいのである。(帰りにはもうそんなことを忘れてることも多いが)何軒も試食の八つ橋をいただいてもう飽きた頃に銀閣寺にたどり着くのである。さて、ここで普通は銀閣寺を参拝するのだが、もしもその日にしっかりとスニーカーとかを二人が履いていて山登りできるのならば、大文字山に登ることをお勧めする。片道30分もあれば登れるだろう。銀閣寺の門の前から北に進むと、右手に銀閣寺の裏に回り込むように大文字山への登山道がある。送り火で有名な大文字山の、の文字のところまで登れば絶景が眼下に広がるのである。オレが京都で一番お勧めの場所である。

 まあ大文字山への登山ははへとへとになってしまうので、お花見メインの時ははずしてもいいだろう。ということで参拝が済んだら参道を降りて、哲学の道沿いに南下するのである。ここも疎水べりの散歩道がサクラの名所である。永観堂を経て南禅寺まで歩くことになる。南禅寺といえば湯豆腐だが、貧乏な若者のデートにたかが豆腐料理で3000円以上も掛かってしまうのは言語道断なのである。しかし、女の子はたいてい湯豆腐が好きなのである。肉食女子もたまにはそういうヘルシーなものを食べたい気分になるのである。なにしろここは京都である。もしもまだ彼女とさほど親密ではなくて、お弁当を作ってもらえるなんてことがなかったらちょうどこのあたりでお昼ご飯にするのがいいかも知れない。ただ、お花見の時期はどの店も超満員の可能性が高い。「奥丹」や「順正」のような人気店は混雑していてとても入れないだろう。

 南禅寺ではあの水路閣を見学しよう。よく京都を舞台にしたテレビドラマで使われる場所である。別にそこらに死体が転がってるわけでもないので全然サスペンスでも何でもないのだが。水路閣の上に登って、そこから蹴上浄水場の方まで歩く。ここからインクラインのところをずんずん降りていくのである。サクラがいっぱい咲いていて、しかも全然ゼニの掛からない無料の場所ばかりを選んでいるのである。それが貧乏な若者の楽しみ方である。

 さて、蹴上まで降りてきたらまたバスで移動しよう。八坂神社まで行ってもいいし、平安神宮や岡崎公園まで移動してもいい。歩いても行けるくらいの距離だが、どうせバスは一日券で何度でも乗れるのだから、短い距離でも来たバスに乗って移動すればいいのである。さて、次の目的地は清水寺である。八坂神社から登っていって円山公園を進むと、公園の中央に巨大な枝垂れ桜がある。ここはかなり絵になるスポットなので必ず立ち寄ろう。そしてちょっと贅沢だが、長楽館の喫茶室でちょっとお茶の時間にするのである。いくら貧乏なデートでも一点だけリッチにするのがインパクトを与えるのである。

 さて、せっかくバスの一日券があるのなら、清水寺の近くまで行ってしまっても・・・と考える人もいるかも知れないが、それは止めた方がいい。というのは、清水寺の周辺の道路はものすごく混雑するので、渋滞に巻き込まれたバスは全く動かないのである。具体的には東山通りの三条から五条までの区間は乗らない方がいいということだ。ここを外してバスに乗るのである。八坂神社に行くにはバスで祇園まで行く必要があるが、混んでいれば降りて歩いた方がいい。たいした距離ではない。平安神宮からまっすぐ南下すれば、知恩院経由で八坂神社に到達できる。

 さて、そこから清水寺まではそれほど離れていないのだが、ここまで歩いてくるとかなり疲れているかも知れない。そんな疲れた身体には甘いモノがいい。というわけで清水寺の参道でまたしても試食の八つ橋を食いまくるのである。お茶もついている。これで元気回復である。辛いモノが好きな方は、途中の七味屋さんで七味入りチーズなんかをお土産に買うといい。ビールのおつまみになかなかいいのである。

 さて、清水寺にやってきたら拝観する前に寄るところがある。それは山門をくぐったところの正面にある「胎内巡り」である。このデートの中で一番大事なのが実はここである。そのためには清水寺なんかどうでもいいのである。「胎内巡り」というのは、暗闇を手探りに進むヤツである。それがここではなんとたったの100円で楽しめるのである。さあ、彼女と二人でこれにチャレンジするのだ。暗闇の恐怖とドキドキ感、このドキドキ感はただ単に暗くて何も見えなくて怖いからドキドキするのだが、そのドキドキ感をたいていの女の子は恋愛のドキドキ感と勘違いしてしまうのである。そんなときに「怖いからしっかり手をつないでいこうね!」などとやると、もう性交、いや成功間違いないのである。

 胎内巡りでしっかりと手をつなぎ合った二人が、清水寺を参拝して、そこにある縁結びの神様である地主神社にお参りするということはもう恋愛が成就したのと同じことである。

 えっ、いくらマニュアルを示されても相手がいないって? そんなことオレの知ったことではないのである。

  秘密の京都のページもよろしく。年中行事や和菓子店を紹介しています(まだ工事中ですけど)。本日の日記はそのコンテンツ用として書かれました。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月02日(木) 定額給付金は誰のものか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

ブログランキングの投票いつもありがとうございます。クリックすれば今のランキングが何位かを確認できます。読者獲得のためにご協力をお願いします。


 日本中で続々と定額給付金の支給が行われている。オレの家族は6人、その中には65歳以上の老人2名と18歳以下の少年2名を含むので、 (2万円×4)+(1万2000円×2)=10万4000円が支給されるのである。さて、このお金はどういう形で分配されるのだろうか。幼稚園児ならまだしも、小学校の高学年以上ならば新聞やテレビのニュースを聞いて、自分にも支給されてるということを知ってるはずで、そんなガキどもは自分に支給された分を「小遣い」として要求するのではないだろうか。

 小学校低学年の子どものお小遣いなんてせいぜい月1000円くらいで十分だ。そこに2万円という大金が支給されて、子どもがそれを「自分に支給されたからこれは自分の小遣いだ!」と主張するような家庭内争議は起きていないのだろうか。

 ただ、定額給付金の趣旨から言えば、親がそれを巻き上げて貯金してしまうようなことになれば効果がないわけで、大金であっても子どもがみんな浪費する方が望ましいのである。うまい棒を2000本買うなんていう馬鹿馬鹿しい使い方をしてこそ政府の意図した結果につながるのだ。だから18歳以下の子どもはしっかりと権利を主張すべきである。親が給付されたゼニを勝手に使い込んだり貯金したりしないように、監視しないといけないのだ。そんなことを書くと「おまえは教師のくせにそんな子どもを扇動するようなことを書くのか!」と叱られそうである。しかし、このゼニの目的はあくまで浪費なのである。大人よりも子どもの方が浪費は得意だろう。そのゼニが意味もなく遊興費に消えてこそはじめて政府の意図を反映した使い方だったと言えるのだから。子どもがそのゼニをカラオケやボーリングやゲームセンターで使うべきなのである。

 しかし、内需拡大による景気浮揚という観点に立てば、できるだけそのゼニが多くの人の間を循環してあちこちで働いてもらわないと困るのである。たとえば同じ1万2000円であっても、パチンコ店で浪費されれば北朝鮮に送金されてそれでオシマイなんだが、街の商店街で使えばそれぞれのお店の間をどんどん循環していくわけで、できるだけ受け取った人がすぐに次の相手に渡すという場所で使わないといけないのだ。だから子どももそれを駄菓子屋などで使うべきだ。駄菓子屋というのはたいてい零細店舗である。最近はダイエーやジャスコでも駄菓子を置いてるが、そういうところで買っても定額給付金の効果は出ない。できるだけ場末の駄菓子屋さんで買うべきなのだ。(しかし、今そういう店は果たして残っているのか。「三丁目の夕日」の中にしかもうないかも知れないが)

 もちろんオレの手元にもその定額給付金の1万2000円はやってくる。オレには景気浮揚のためにそのゼニを浪費するという高尚な義務が課せられるのだ。どういう使い方がもっとも望ましいのだろうか。

 オレは頭の中でそれをイカ焼きやたこ焼きというおやつに換算する。たとえば一枚150円のイカ焼きなら80枚食えるのである。仕事のある日に毎日帰りにイカ焼きを食えば週に5枚、つまり16週間だから4ヶ月近くイカ焼きを毎日帰りに食えるという贅沢な日々がやってくるのだ。しかし、それがどの程度の景気浮揚効果につながるのかと言われるとどうも心許ないのである。たいした効果はなさそうなのだ。

 せっかく支給される定額給付金も、オレのように一日150円しか使ってくれないドケチばかりならば全く効果は出ない。短期間に散財させてこそ効果は上がるのである。そうするとやはり、有効期間を決めた金券などを配布する方がよかったのではないかとも思うのだ。少なくとも金券ならば、預貯金に回すという使い方ができない。何かを買うしかないわけで、必ず消費に回るからである。

 子どもに支給される2万円という大金を、日本中の一般家庭はどのように使うのか。親が全額巻き上げて勝手に使うのか、それとも子どもにきっちりと渡すのか。いったいどっちの家庭が多いのだろうか。オレは気になって仕方がないのだ。それで投票ボタンを作ったのだ。みなさんのご家庭ではどういうご予定ですか。子どものない方は想像で書いてください。よろしくお願いします。





↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館

2009年04月01日(水) シャープ、中味の見える冷蔵庫発売!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

ブログランキングの投票いつもありがとうございます。クリックすれば今のランキングが何位かを確認できます。読者獲得のためにご協力をお願いします。


 冷蔵庫の中に何が入ってるのか。それはぐうたらな主婦にとっては大きな問題である。無能な主婦ほど、どんな食品が収納されてるのかをろくに把握せずに同じものを重複して買ってきてしまったりすることが多いのである。また大家族の場合、家族全員が冷蔵庫の中味を確かめようとして開け閉めする。その回数が多ければ多いほど、冷却効率が悪くなり、消費電力が増えることになってしまい、せっかく省エネタイプの冷蔵庫を開発してもちっともその効果を発揮できなかったのである。

 どうすれば扉を開け閉めしないで中味を確認できるのか。扉をスケルトンにして中味が見えるようにすれば解決する。しかし、前面をガラス張りにして透明にすれば、室内との温度差によって曇るかも知れないし、そこから冷気が逃げるので冷却効率が悪くなる。何よりも困ったことは、来客に冷蔵庫の中身を覗かれることで貧弱な食生活が暴露されてしまうことだった。多くの主婦にとって、わが家の冷蔵庫の中味を見られるほど恥ずかしいことはなかったのである。

 そんな主婦の悩みを一気に解決する画期的な冷蔵庫がシャープから発売された。その名も「のぞけるくん」である。この「のぞけるくん」の扉にはタッチパネル式10インチの液晶モニターがついているのだ。この液晶モニター、通常はメモリに内蔵されたお料理番組などを再生してるのだが、タッチパネルを操作すると冷蔵庫の中味が上の段から順に画面に表示されるのである。記憶モードというのを使えば一日前にそこに存在した食品を確認することもできる。つまり、プリンが一個減ってるなどの変化をつかむことができるのだ。

 扉を開けないで中味を確認できるこの「のぞけるくん」の登場によって冷蔵庫の開閉回数は激減した。また記憶モードを効率的に使うことで、冷蔵庫に死蔵されてそのまま腐ってしまう食品を発見することが容易になったのである。何日も前にさかのぼっても同じ場所に表示される食品は、古い食品ということがよくわかるからである。いつからそこに存在するのかということを確認しやすくなったのだ。「このリンゴ買ったのは何日前だったっけ?」という疑問は、数日前までさかのぼって表示させればすぐに判明するのだった。

 扉を開かなくても中味が確認でき、しかも古い食品を効率的に片づけるのに便利なこの「のぞけるくん」は、円高で利益が落ち込んだ上に液晶テレビの価格暴落で苦境に立たされていたシャープにとってまさに救世主となった。

 いちおう液晶テレビでは国内1位だが、家電の世界ではシャープはどちらかというと不人気である。自動食器洗浄機や水蒸気を使った電子オーブンなどでそれなりの実績は上げていたが、白物家電の王様である冷蔵庫では日立や三菱に大きく離されていたのである。ところがこの「のぞけるくん」は発売直後から大きな話題となって、どの店でも品切れ状態になったのである。シャープはこの画期的な製品によって冷蔵庫界の覇権を奪ったのだ・・・・

 などと4月1日らしくくだらないことを書いたけど、いつも冷蔵庫の中で食品を腐らせてしまううちの妻のために、いつも意味もなく冷蔵庫を開け閉めしているうちの息子たちのために、いつも扉を開け放しにして冷蔵庫の中にあるはずのプリンを探してる私のために、こういう冷蔵庫があればいいなあと思ったので書いてみた次第である。

 中味が扉の液晶画面に表示される夢の冷蔵庫「のぞけるくん」、シャープの皆様、ぜひ製品にしてください。必ずその発売の際はここに書いた「記憶モード」を搭載してくださるようにお願いします。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン