サッカー観戦日記

2013年05月28日(火) 12−13年UEFA U−19選手権2次予選ラウンドからの参加国選手リスト

2次予選ラウンドからの参加国


Serbia - Under-19
Playing: Final tournament - Group stage
Qualifying phase
Goalkeepers
Name P G
Predrag Rajković
3 0
Stefan Čupić
0 0
Defenders
Name P G
Milan Savić
0 0
Aleksandar Filipović
3 0
Petar Golubović
2 0
Slobodan Urošević
2 0
Nikola Antić
3 1
Miloš Veljković
3 0
Midfielders
Name P G
Vukan Savićević
1 0
Milan Vojvodić
1 0
Marko Pavlovski
3 0
Andrija Luković
3 1
Nemanja Maksimović
3 0
Sergej Milinković-Savić
3 0
Forwards
Name P G
Aleksandar Čavrić
3 0
Uroš Djurdjević
3 2
Ognjen Ožegović
3 0
Aleksandar Mitrović
2 0
Coach: Ljubinko Drulović (SRB)
Data based on current competition
Last updated: 12/06/2013 11:17 CET


Spain - Under-19
Playing: Final tournament - Group stage
Qualifying phase
Goalkeepers
Name P G
Alfonso Herrero
2 0
Rubén Blanco
2 0
Defenders
Name P G
Héctor Bellerín
3 0
Francisco Varela
2 0
Borja López
3 0
Rubén Duarte
3 0
Jaime Sánchez
3 0
Midfielders
Name P G
Adama Traoré
2 0
Álvaro Vadillo
2 0
Fede Vico
3 2
José Rodríguez
3 0
Pablo Iñiguez
3 0
Moi Gómez
3 1
Álvaro Medrán
2 0
Forwards
Name P G
Santiago Mina
2 0
Raúl de Tomás
1 0
Alex Serrano
1 1
Iker Hernández
2 0
Coach: Luis (ESP)
Data based on current competition
Last updated: 11/07/2013 03:53 CET


Turkey - Under-19
Playing: Final tournament - Group stage
Qualifying phase
Goalkeepers
Name P G
Cantuğ Temel
0 0
Onurcan Piri
3 0
Defenders
Name P G
Muhammet Serdar Yazici
2 0
Ahmet Çalık
3 2
Hakan Çinemre
3 0
İlkay Durmuş
3 0
Hüseyin Tokmak
1 0
Midfielders
Name P G
Muhammet Karpuz
0 0
Okay Yokuşlu
3 1
Enver Şahin
3 0
Salih Uçan
3 1
Emre Nefiz
2 0
Recep Nıyaz
2 0
Onur Bulut
2 0
Hakan Çalhanoğlu
3 2
Forwards
Name P G
Sinan Bakış
3 0
Okan Aydin
3 0
İbrahim Yılmaz
3 3
Coach: Feyyaz Uçar (TUR)
Data based on current competition
Last updated: 14/06/2013 11:26 CET



2013年05月27日(月) 12−13年UEFA U−19選手権2次予選ラウンド結果

Elite round
• Group detail:
• 1
• 2
• 3
• 4
• 5
• 6
• 7
Group 1(Host country: Austria)
Teams P W D L F A +/- Pts
1 France
3 3 0 0 5 0 5 9
2 Austria
3 2 0 1 9 1 8 6
3 Sweden
3 1 0 2 3 8 -5 3
4 Bosnia and Herzegovina
3 0 0 3 2 10 -8 0
Last updated: 13/06/2013 23:42 CET
Legend:
P: Played
W: Won
D: Drawn
L: Lost
F: For
A: Against
+/-: Goal difference
Matches
5 June 2013
5 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 1)
Full time »

France

3-0

Sweden

Referee: Stavros Tritsonis (GRE) – Stadium: Lindabrunn, Lindabrunn (AUT)


5 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 1)
Full time »

Austria

6-0

Bosnia and Herzegovina

Referee: Daniel Stefanski (POL) – Stadium: Sport- und Freizeitzentrum Traiskirchen, Traiskirchen (AUT)


7 June 2013
7 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 1)
Full time »

Bosnia and Herzegovina

0-1

France

Referee: Daniel Stefanski (POL) – Stadium: Lindabrunn, Lindabrunn (AUT)


7 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 1)
Full time »

Austria

3-0

Sweden

Referee: Dumitri Muntean (MDA) – Stadium: Sport- und Freizeitzentrum Traiskirchen, Traiskirchen (AUT)


10 June 2013
10 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 1)
Full time »

France

1-0

Austria

Referee: Stavros Tritsonis (GRE) – Stadium: Sport- und Freizeitzentrum Traiskirchen, Traiskirchen (AUT)


10 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 1)
Full time »

Sweden

3-2

Bosnia and Herzegovina

Referee: Dumitri Muntean (MDA) – Stadium: Lindabrunn, Lindabrunn (AUT)


Last updated: 13/06/2013 23:42 CET

Group 2(Host country: Serbia)
Teams P W D L F A +/- Pts
1 Serbia
3 1 1 1 4 1 3 4
2 Switzerland
3 1 1 1 3 4 -1 4
3 Slovakia
3 1 1 1 4 6 -2 4
4 Republic of Ireland
3 0 3 0 4 4 0 3
Last updated: 15/06/2013 05:16 CET
Legend:
P: Played
W: Won
D: Drawn
L: Lost
F: For
A: Against
+/-: Goal difference
Matches
6 June 2013
6 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 2)
Full time »

Serbia

4-0

Slovakia

Referee: Orel Grinfeld (ISR) – Stadium: FK Srem, Jakovo (SRB)


6 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 2)
Full time »

Republic of Ireland

2-2

Switzerland

Referee: Sergei Lapochkin (RUS) – Stadium: FK Obilić, Belgrade (SRB)


8 June 2013
8 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 2)
Full time »

Serbia

0-1

Switzerland

Referee: Nerijus Dunauskas (LTU) – Stadium: FK Obilić, Belgrade (SRB)


8 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 2)
Full time »

Slovakia

2-2

Republic of Ireland

Referee: Orel Grinfeld (ISR) – Stadium: FK Srem, Jakovo (SRB)


11 June 2013
11 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 2)
Full time »

Republic of Ireland

0-0

Serbia

Referee: Nerijus Dunauskas (LTU) – Stadium: FK Srem, Jakovo (SRB)


11 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 2)
Full time »

Switzerland

0-2

Slovakia

Referee: Sergei Lapochkin (RUS) – Stadium: FK Obilić, Belgrade (SRB)


Last updated: 15/06/2013 05:16 CET

Group 3(Host country: Portugal)
Teams P W D L F A +/- Pts
1 Portugal
3 3 0 0 12 1 11 9
2 Denmark
3 2 0 1 10 1 9 6
3 Czech Republic
3 1 0 2 3 10 -7 3
4 Bulgaria
3 0 0 3 1 14 -13 0
Last updated: 14/06/2013 10:17 CET
Legend:
P: Played
W: Won
D: Drawn
L: Lost
F: For
A: Against
+/-: Goal difference
Matches
4 June 2013
4 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 3)
Full time »

Denmark

5-0

Czech Republic

Referee: Mete Kalkavan (TUR) – Stadium: Sports Center CF Fão, Fão (POR)


4 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 3)
Full time »

Portugal

7-0

Bulgaria

Referee: Andreas Ekberg (SWE) – Stadium: Estádio do Mar, Matosinhos (POR)


6 June 2013
6 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 3)
Full time »

Denmark

5-0

Bulgaria

Referee: Serdar Gözübüyük (NED) – Stadium: Póvoa do Varzim Municipal Stadium, Povoa do Varzim (POR)


6 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 3)
Full time »

Czech Republic

1-4

Portugal

Referee: Mete Kalkavan (TUR) – Stadium: Cidade de Barcelos, Barcelos (POR)


9 June 2013
9 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 3)
Full time »

Portugal

1-0

Denmark

Referee: Serdar Gözübüyük (NED) – Stadium: Cidade de Barcelos, Barcelos (POR)


9 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 3)
Full time »

Bulgaria

1-2

Czech Republic

Referee: Andreas Ekberg (SWE) – Stadium: Póvoa do Varzim Municipal Stadium, Povoa do Varzim (POR)


Last updated: 14/06/2013 10:17 CET

Group 4(Host country: Poland)
Teams P W D L F A +/- Pts
1 Spain
3 2 1 0 4 1 3 7
2 Croatia
3 1 2 0 4 2 2 5
3 Greece
3 0 2 1 2 4 -2 2
4 Poland
3 0 1 2 1 4 -3 1
Last updated: 11/06/2013 08:20 CET
Legend:
P: Played
W: Won
D: Drawn
L: Lost
F: For
A: Against
+/-: Goal difference
Matches
5 June 2013
5 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 4)
Full time »

Croatia

1-1

Greece

Referee: Tore Hansen (NOR) – Stadium: Gdynski Osrodek Sportu i Rekre, Gdynia (POL)


5 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 4)
Full time »

Spain

1-0

Poland

Referee: Anatolii Zhabchenko (UKR) – Stadium: Gdynski Osrodek Sportu i Rekre, Gdynia (POL)


7 June 2013
7 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 4)
Full time »

Spain

2-0

Greece

Referee: Anthony Taylor (ENG) – Stadium: Stadion Miejski im. Kazimierza Deyny, Starogard Gdański (POL)


7 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 4)
Full time »

Poland

0-2

Croatia

Referee: Anatolii Zhabchenko (UKR) – Stadium: Stadion Miejski im. Kazimierza Deyny, Starogard Gdański (POL)


10 June 2013
10 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 4)
Full time »

Croatia

1-1

Spain

Referee: Anthony Taylor (ENG) – Stadium: Stadion Miejski im. Kazimierza Deyny, Starogard Gdański (POL)


10 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 4)
Full time »

Greece

1-1

Poland

Referee: Tore Hansen (NOR) – Stadium: Lechia, Gdansk (POL)


Last updated: 11/06/2013 08:20 CET

Group 5(Host country: Norway)
Teams P W D L F A +/- Pts
1 Netherlands
3 2 0 1 3 2 1 6
2 Norway
3 2 0 1 7 3 4 6
3 Germany
3 1 0 2 4 5 -1 3
4 Cyprus
3 1 0 2 2 6 -4 3
Last updated: 14/06/2013 14:49 CET
Legend:
P: Played
W: Won
D: Drawn
L: Lost
F: For
A: Against
+/-: Goal difference
Matches
5 June 2013
5 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 5)
Full time »

Germany

3-1

Cyprus

Referee: Petr Ardeleanu (CZE) – Stadium: Nedre Eiker, Mjondalen (NOR)


5 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 5)
Full time »

Netherlands

2-1

Norway

Referee: Hugo Miguel (POR) – Stadium: Nedre Eiker, Mjondalen (NOR)


7 June 2013
7 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 5)
Full time »

Netherlands

0-1

Cyprus

Referee: Petr Ardeleanu (CZE) – Stadium: Idrettsparken, Notodden (NOR)


7 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 5)
Full time »

Norway

3-1

Germany

Referee: Padraig Sutton (IRL) – Stadium: Idrettsparken, Notodden (NOR)


10 June 2013
10 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 5)
Full time »

Germany

0-1

Netherlands

Referee: Padraig Sutton (IRL) – Stadium: Idrettsparken, Notodden (NOR)


10 June 2013 - Under-19, Elite round (Group 5)
Full time »

Cyprus

0-3

Norway

Referee: Hugo Miguel (POR) – Stadium: Nedre Eiker, Mjondalen (NOR)


Last updated: 14/06/2013 14:49 CET

Group 6(Host country: Belgium)
Teams P W D L F A +/- Pts
1 Georgia
3 2 1 0 6 2 4 7
2 England
3 1 2 0 5 2 3 5
3 Belgium
3 0 2 1 3 5 -2 2
4 Scotland
3 0 1 2 3 8 -5 1
Last updated: 05/07/2013 12:04 CET
Legend:
P: Played
W: Won
D: Drawn
L: Lost
F: For
A: Against
+/-: Goal difference
Matches
24 May 2013
24 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 6)
Full time »

Scotland

2-2

Belgium

Referee: Emir Alecković (BIH) – Stadium: De Leunen, Geel (BEL)


24 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 6)
Full time »

England

1-1

Georgia

Referee: Sascha Amhof (SUI) – Stadium: KSV Bornem Stadion, Bornem (BEL)


26 May 2013
26 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 6)
Full time »

Scotland

1-3

Georgia

Referee: Carlos Del Cerro (ESP) – Stadium: KFC Oosterzonen Stadion, Westerlo (BEL)


26 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 6)
Full time »

Belgium

1-1

England

Referee: Emir Alecković (BIH) – Stadium: De Leunen, Geel (BEL)


29 May 2013
29 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 6)
Full time »

England

3-0

Scotland

Referee: Carlos Del Cerro (ESP) – Stadium: KFC Oosterzonen Stadion, Westerlo (BEL)


29 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 6)
Full time »

Georgia

2-0

Belgium

Referee: Sascha Amhof (SUI) – Stadium: KSV Bornem Stadion, Bornem (BEL)


Last updated: 05/07/2013 12:04 CET

Group 7(Host country: Russia)
Teams P W D L F A +/- Pts
1 Turkey
3 3 0 0 9 2 7 9
2 Italy
3 1 1 1 5 8 -3 4
3 Ukraine
3 1 0 2 2 4 -2 3
4 Russia
3 0 1 2 5 7 -2 1
Last updated: 13/06/2013 01:19 CET
Legend:
P: Played
W: Won
D: Drawn
L: Lost
F: For
A: Against
+/-: Goal difference
Matches
22 May 2013
22 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 7)
Full time »

Ukraine

0-1

Italy

Referee: Harald Lechner (AUT) – Stadium: FC Krasnodar Academy Stadium, Krasnodar (RUS)


22 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 7)
Full time »

Turkey

2-1

Russia

Referee: Georgi Kabakov (BUL) – Stadium: FC Krasnodar Academy Stadium, Krasnodar (RUS)


24 May 2013
24 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 7)
Full time »

Turkey

5-1

Italy

Referee: Tobias Welz (GER) – Stadium: FC Krasnodar Academy Stadium, Krasnodar (RUS)


24 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 7)
Full time »

Russia

1-2

Ukraine

Referee: Harald Lechner (AUT) – Stadium: FC Krasnodar Academy Stadium, Krasnodar (RUS)


27 May 2013
27 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 7)
Full time »

Ukraine

0-2

Turkey

Referee: Tobias Welz (GER) – Stadium: FC Krasnodar Academy Stadium, Krasnodar (RUS)


27 May 2013 - Under-19, Elite round (Group 7)
Full time »

Italy

3-3

Russia

Referee: Georgi Kabakov (BUL) – Stadium: Kuban, Krasnodar (RUS)


Last updated: 13/06/2013 01:19 CET



2013年05月25日(土) 関西学生選手権準々決勝 桃山大−大院大 立命大−関大

関西学生選手権も準々決勝を迎えた。総理大臣杯予選を兼ねており、関西枠は4つなので、代表決定戦でもある。2試合とも既に関西学生リーグで対戦したカードだ。西京極会場は桃山大と関西大が勝っている。ちなみにベスト8は全て1部リーグ勢。2部リーグの奮起を期待したいところだ。

関西学生選手権
桃山学院大学−大阪学院大学
11時 西京極 天然良芝 晴れ

桃山大          大院大
−−−畑中−大槻−−− −−−−脇−神田−−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
水頭−海老名C翕帖歹讃紂)挂遶山千代柿木−福田恭
宮崎−井上−−上原渡邉I抉福櫺元J‥長性”雄雖
−−−−−圍−−−−−− −−−−−鈴木−−−−−


桃山大 監督:楚輪博
GK 21 圍謙太朗  187/77 4年 大津
DF  4 宮崎舟   174/64 4年 鹿児島城西
    8 井上哲郎  180/73 4年 大宮アルディージャY
   49 上原俊喜  177/65 2年 ルーテル学院
   27 渡邉敬也  168/63 3年 湘南ベルマーレY
MF  6 中田寛人  170/62 4年・主将 山梨学院大附
   17 海老名翔太 172/66 3年 高川学園
   14 水頭廉   169/62 4年 サンフレッチェ広島Y
    7 畑中章吾  173/62 3年 桃山学院
   11 道上隼人  168/59 4年 セレッソ大阪U−18
FW 18 大槻佳記  170/64 4年 ヴィッセル神戸Y

リザーブ
GK  1 一ノ宮聖  176/70 3年 静岡学園
DF 15 宮田大輔  172/67 4年 セレッソ大阪U−18
   22 石黒優哉  179/65 1年 セレッソ大阪U−18
MF 64 伊藤圭斗  164/59 2年 作陽
   26 木村優成  165/59 4年 大津
FW 10 寺田舜司  166/58 3年 セレッソ大阪U−18
   46 弦本一樹  179/67 2年 広島皆実

大院大 監督:藤原義三
GK 21 鈴木成彰  182/76 4年 鹿島アントラーズY
DF 25 富永成文  168/68 4年 新居浜工
   43 岡元俊樹  174/70 3年 久御山
    4 福田浩規      1年 ガンバ大阪Y
    2 浜崎拓磨  173/68 3年 大阪学院大学高
MF 22 山千代大斗 175/64 2年 ガンバ大阪Y
   76 堀野淳   178/68 3年 寒川
    6 柿木亮介  168/64 4年・主将 成立学園
   46 福田恭大  173/62 4年 玉野光南
FW 10 神田圭介  165/62 4年 鹿島アントラーズY
   87 脇裕基   181/72 3年 大阪学院大学高

リザーブ
GK  1 福山直弥  183/73 3年 徳島商業
DF 15 藤代健太  178/70 3年 鹿島アントラーズY
MF  8 下村和真  170/58 4年 福知山成美
    9 吉田実成都 170/65 4年 草津東
   13 岡本和輝  165/63 3年 履正社 
FW 64 當瀬泰祐  168/57 2年 日章学園
   48 枡屋竜治  169/66 2年 ウィザス高

2分、桃山大、水頭の左クロスに佳臘个鰉に道上ヘッドは上に外れる。決定機。6分、桃山大畑中浦に出るがGKブロック。決定機。7分、大院大、右CKで46福田が左足で入れてな‥長瀬悒奪匹蘯紊キャッチ。13分、桃山大、左パスを水頭上手くかわし中へ、シュートはワンタッチあって左に外れる。超決定機。ここまで完全に桃山ペース。大院大は柿木は攻撃的な選手なのだが、守備に負われている。桃山大γ翕弔蝋眤の寄せと粘り強い守備が持ち味だが、この日はむしろ攻撃面で才能を発揮している。シンプルなつなぎで支配。大院大はこの時間帯中盤を飛ばし始めた。43岡元は見事なロングフィードを見せる。福田浩も安定した守備だが持ち味の正確なフィードは出ない。桃山大は得意のプレスからの速攻が発揮できず、ゆっくりとした攻めになる。渋いゲームへ。大院大87脇はフィジカル十分でトラップも正確だが素直すぎて、相手の裏をつけない。ただ正確に落とすだけである。大院大は再びつなぎ始めて、Τ遡擇仕掛け始める。空白の時間帯?は15分くらいだった。32分、桃山大、裏をついて佳臘弌∈犬ら左足シュート、右に外れる。超決定機。大院大も33分、右CKで46福田恭の左足キックを87脇ヘッドもバー。打点の高いヘッドだった。決定機。そのカウンター桃山大道上が右から切り返し左足シュート、セーブ。決定機。42分、大院大浜崎に警告。水頭の突破を倒す。左FKを水頭直接狙うも上に外れる。結局前半は0−0。

シュート数7(3)対4、CK数3対5、GK数2対4、クロス数3対4、ファウル数3対5。決定機数は5対1。明らかに桃山大ペース。しかし何か物足りない。ミスが多いわけでもハートが足りないわけでもない。しかし全体的に守備力>攻撃力で、しかも局面であっさりと裏を取られたりして、チャンスは作れるというゲーム。メモ取るシーンも少ない。悪いゲームじゃないのだが、渋いゲーム。

後半47分、大院大87脇に警告。ラフ。またも渋い展開が続く。58分、桃山大嘘は渓召サイドに出て左から中に入り道上へ、シュートは右に外れる。決定機。62分、桃山大、左サイドに出て水頭が受け後ろ向きの状態からターンしてDF2人の間を突破して左足クロス、大外で道上がフリーヘッド、決まって1−0。水頭のスーパープレーで決まりましたね。GKはどうすることもできなかった。直後に大院大もロングボールに87脇が競り勝って神田が狙うが左に外れる。決定機。64分、桃山大道上が倒されペナ右FK、これは跳ね返される。65分、大院大46福田恭→吉田。FWへ。神田が右のハーフ。71分、大院大神田→64當瀬、桃山大畑中→寺田。前に観たときは切れまくっていたが、この日は風邪気味とのこと。78分、大院大のドリブルを倒して正面18mFKの絶好機。これを柿木蹴るが壁、跳ね返りを再び蹴るが、これも壁。柿木はキックは正確だが、この日外れた望月のようなスペシャリストじゃないのが惜しまれる。80分、大院大浜崎→藤代。そのままRB。88分、桃山大水頭→26木村。90+1分、佳臘丐46弦本。90+2分、大院大神田のドリブルを倒し、正面18mFK。先ほどと同じ位置。キッカーも同じ柿木。結果も再現され、壁に当たり、左へ。そのカウンター、大院大はGKも出ていて、桃山大の突破をGKスライディングタックルでかき出すが、こぼれを拾った桃山大の誰かがゴール方向に蹴りコロコロ転がるがDFカバー。結局1−0でタイムアップ。

後半のシュート数は2対3、CK数1対1、GK数3対4、クロス数1対6、ファウル数8対5。決定機数は3対3。FKを決めていれば、とは思うが全体的に桃山大が上だった。1点取った後はリスクを犯さず、不用意に与えたFK2発のほかは危なげなかった。ただ全体に小柄で体重もなく、上のレベルでやれるかは不安。水頭の才能は凄いけど、フィジカルが弱すぎる。道上も同様。圍はプロ行くでしょう。井上や中田は微妙かな。中田はいくら守備センスがあっても62kgじゃいけない。大院大では柿木と脇に期待。


公式記録



関西学生選手権
立命館大学−関西大学
13時30分 西京極 天然良芝 晴れ


立命大          関大
−−−前岡−谷口−−− −−−−奥田−−−−−
−−−−−−−−−−−− −篠原◆欒づ帖檗歃山
宮本−垣根−−山田9掌−−−布施 殤妥牒−−
村松高橋◆歐田1枌勠E塋臓飮岡−−小椋−山田
−−−−−大西−−−−− −−−−−崔−−−−−−

立命大 総監督:衣川和宏 ヘッドコーチ:松岡耕自
GK 21 大西健太  177/68 4年 京都サンガU−18
DF 39 村松知稀      2年 FC東京U−18
    5 高橋将吾  179/75 2年 桐光学園
   24 植田龍   173/63 3年 京都サンガU−18
   46 越智翔太  170/68 3年 サンフレッチェ広島ユース
MF  6 山田俊毅  176/74 3年 京都サンガU−18
   16 垣根拓也  173/70 4年・主将 京都サンガU−18
    8 宮本徹   170/65 4年 サンフレッチェ広島ユース
   13 江口貴俊  165/60 3年 FC東京U−18 
    7 谷口智紀  184/66 3年 滝川第二
FW  9 前岡信吾  182/74 3年 FC東京
リザーブ
GK  1 岸上和樹  184/77 4年 立命館宇治
DF 26 大田隼輔      1年 桐光学園
MF 27 睫酖仍峇陝    。映 野洲    
   25 知念雄太朗 174/67 2年 京都サンガU−18
   28 高畑智也      1年 滝川第二
FW 41 広住祐也      4年 広島皆実
   11 加藤臣哉  171/67 2年 野洲
   
関西大学 監督:島岡健太
GK  1 崔創喜   185/80 4年 FC東京U−18
DF  6 都並優太  173/65 4年・主将 東京ヴェルディY
   23 寺岡真弘  179/73 4年 ヴィッセル神戸
    4 小椋剛   181/75 4年 川フロンターレU−18
   12 山田幹也  164/59 3年 ガンバ大阪Y
MF 10 和田篤紀  178/66 3年 ヴィッセル神戸Y
   28 布施周土  168/61 1年 東京ヴェルディY
   25 秋山一輝  176/60 2年 静岡学園 
    7 海田佳祐  173/63 4年 ジュビロ磐田Y
   14 篠原宏仁  172/67 2年 柏レイソルU−18
FW 17 奥田勇大  177/69 4年 ジェフ千葉U−18

リザーブ
GK 16 志村智久  178/72 4年 前橋育英
DF  2 内田恭平  171/63 3年 ジュビロ磐田Y
    3 小谷祐喜  179/72 4年 関西大学第一高
MF  8 中島龍基  168/60 4年 青森山田
   18 都竹俊優  170/62 2年 名古屋グランパスU−18
FW 32 石井光輝      1年 常葉学園橘  
    9 久保綾祐  171/74 4年 関西大学第一


第2試合は面白い展開となった。両チーム大半がクラブ出身で技術があり、しっかりと繋げて、守備もしっかりしているので決定機にならずとも攻守を見ているだけで楽しいのだ。ミスが少なく、こういうプレーをするだろうという予想通りに進み、たまには期待以上のプレーも見せる。これがサッカーの魅力ですね。3分、立命大谷口が引いてスルーパス、右の江口から中につないで前岡シュートもブロック。流れるような攻め。関大もε塋促献絅縫△左クロス、大外で篠原中へ折り返すがブロック。直後にもε塋造虜献ロスを25秋山ミドル、ワンタッチあって左CKへ。これは逸機。立命大は山田がギャップで上手く受けて展開し、自らも決定的なパスを出す冴えたプレー。あたりにも強く、何で春先レギュラーじゃなかったのか分からない。キック精度が高いのでFKも担当。16分、関大ε塋造虜献ロスに臼田ヘッド。あまり決定的じゃなかった。都並は父親そっくりのプレースタイルで、左足クロスの精度と攻めあがり、守備ではダーティーなプレーも含めた激しさが売り。17分、関大山田のバックパスミスを立命大前岡がカットし流し込む。1−0。関大痛恨のミス。しかし山田は積極性を失わなかった。25秋山はセットプレーのキッカーを任される。29分、関大、左45度30mFK、和田(右足)、25秋山(右足)ε塋臓丙限)が寄り、2人離れて和田が蹴るがGKキャッチ。32分、関大ε塋造両足裏を見せてのタックルで警告。まさに父親譲りのラフプレー。このFKを立命大山田が中の46越智の頭に合わせてゴールと思いきや、その前にファウル。関大山田の右クロスに臼田ヘッドで競るが、こぼれはクリア。45+1分、立命大山田が右に展開し46越智が中に切れ込みスルーパスもカット。45+1分、関大Сづ弔郎呼庸砲皀好薀ぅ妊ングタックルでカットされる。前半終了。

シュート数2(2)対3(0)、CK数0対1、GK数2対1、クロス数0対8(3)、ファウル数9対7.ファウルが多いのは、相手が寄っていてもきっちりコントロールしてつなぐ技術があり、それを必死に止める守備の頑張りがあるからです。

後半に入る。48分、関大25秋山右クロスに中で潰れてファーで臼田ボレー空振り。決定機。立命大も┻榾椶左でカットして大きく外に展開し46越智がミドルも上に外れる。51分和田、左からループ狙う。54分、関大、敵陣深くでカット、左パスを臼田フリーでのシュートを外す。超決定機。直後に関大臼田→久保。奥田は当たってなかった。55分立命大前岡に警告。フォアチェックがかかってしまった。この時間帯、関大は秋山と篠原が左右を入れ換えたりと色々工夫している。63分関大、篠原→嘉埣檗4愨腓六拉曚鯊海厩夫しているがなかなか決定機を奪えない。CBは組み立てができて、ボランチも受けるのが上手くてSBが上がりまくり、クロスの雨を降らすのだが、高さがなく競り勝てないので、前線に流動性をもたらせたくて、177cmの奥田に代えて171cmの久保を入れたのだろう。67分その久保が左に流れシュートが右を襲うがセーブ。右CK。25秋山のキックをε塋造身体を投げ出しヘッドで決める。1−1。これで一気に流れが関大へ。70分、左CKで和田が入れてこぼれを嘉埣櫃左足ブレ球ミドル、GKなんとか弾く。26分、関大、右CKをパンチしたところをε塋促悒奪匹皀弌次N命大としてはマイボールを後方で回し、支配する時間を増やしてペースを握り返したいところだが、焦って蹴ってしまう。75分立命大46越智から┻榾椶悗弔覆瓦Δ箸靴謄ット。いい形だったが、悪いときはつながらないもの。76分、関大、巧みなパス回しからε塋促ーバーラップ、左クロスを25秋山ボレー、決まって1−2。ここで立命大山田→27睫遏ちなみに公式記録にはかかれていない。掲載ミスが、担当者が暑さで疲れていたのか。山田は京都ユースを出て1年間だけ大学生Jリーガーとしてトップでプレーした選手だが、精神面の課題を指摘されて退団となった。とはいえ、技術もフィジカルも頭脳もある選手だけに立命大ではすぐレギュラーだろうと思っていたら、3年生になった今年もベンチには入るもののあまり出ていない。だから精神的に切れてしまったのか不安に感じていたが、この日のプレーは及第点。78分立命大前岡→41広住。デカイ。明らかにパワープレー要員。立命大鯵精がケガで痛み、バツ印が出る。外へ出て交代の準備を待つ。しかし関大はここぞと猛攻をかけ、Сづ弔虜献僖垢鬮和田が中で2度切り返してマーカーを外すと左足ループ、決まって1−3。81分立命大鯵精→28高畑。左利きのボランチ。睫遒錬藤廚猫谷口がボランチ。85分立命大27睫遒タメてRB越智が上がりのを待ちスルーパス、右クロスに高畑ボレーもGKナイスキャッチ。超決定機。87分、立命大┻榾椶カットして41広住へ、左スペースへ流れクロスもカット。左CKを高畑入れるも46越智の前でカット。89分、関大28布施のフィードにСづ頂献侫蝓璽轡紂璽函■韮砲呂犬。超決定機。90+1分、関大Сづ帳32石井。結局1−3でタイムアップ。

後半のシュート数は4(2)対7(5)、CK数1対3、GK数8対2、クロス数3対11
。中盤を支配していた関大のペースを示す数字。
今期は2試合関大のゲームを観ていたが、どちらも不出来だった。この日も完璧とはいえない。とはいえ力で上回っていたのは確か。ただ2点目は綺麗な崩しだったが、1点目は相手のマークミス、3点目は相手が一人いない隙をついたもので、完璧な勝ち方ではなかった。立命大にも勝機はあった。 
立命大は忠実だったが変化をつけられる選手がいなかった。睫遒砲修量魍笋魎待したいのだが、体ができていないし厳しい。勝敗の帰結は順当だったが、決定力がもう少し欲しかった。両サイドも中に絞って組み立てに参加する時間があったらな、と思う。

白熱の代表決定戦は桃山大と関大が制し、夏(8月)の総理大臣杯出場を決めた。

公式記録



2013年05月24日(金) 12−13年UEFA女子チャンピオンズリーグ決勝 結果・選手リスト

Final : 23 May 2013
23 May 2013
23 May 2013 - UEFA Women's Champions League, Final
Full time »

Wolfsburg

1-0

Lyon

Referee: Teodora Albon (ROU) – Stadium: Stamford Bridge, London (ENG)
05/23/2013 21:58:18
Last updated: 27/05/2013 16:05 CET






● 選手リスト

Final

Olympique Lyonnais
France
Playing: Final
• Tournament phase
Goalkeepers
No. Name P G
1 Céline Deville
1 0
16 Pauline Peyraud-Magnin
0 0
26 Sarah Bouhaddi
8 0
Defenders
No. Name P G
3 Wendie Renard
7 3
5 Laura Georges
5 0
11 Laura Agard
2 0
17 Corine Franco
5 0
18 Sonia Bompastor
9 2
20 Sabrina Viguier
5 0
Midfielders
No. Name P G
4 Makan Traoré
1 0
6 Amandine Henry
8 3
7 Megan Rapinoe
5 2
10 Louisa Necib
8 5
15 Élise Bussaglia
3 0
19 Eve Perisset
1 0
21 Lara Dickenmann
9 1
23 Camille Abily
9 5
25 Amel Majri
4 2
Forwards
No. Name P G
8 Lotta Schelin
6 7
9 Eugénie Le Sommer
9 1
12 Élodie Thomis
9 1
22 Ami Otaki
3 1
24 Laëtitia Tonazzi
8 6
29 Shinobu Ohno
0 0


VfL Wolfsburg
Germany
Playing: Final
• Tournament phase
Goalkeepers
No. Name P G
1 Alisa Vetterlein
9 0
12 Jana Burmeister
0 0
29 Merle Frohms
0 0
30 Manon Klett
- -
Defenders
No. Name P G
2 Luisa Wensing
9 0
8 Eve Chandraratne
0 0
16 Rebecca Smith
- -
17 Laura Vetterlein
2 0
18 Ivonne Hartmann
5 0
20 Stephanie Bunte
2 0
21 Carolin Simon
- -
22 Verena Faisst
8 1
27 Josephine Henning
9 0
Midfielders
No. Name P G
3 Zsanett Jakabfi
7 2
5 Johanna Tietge
0 0
7 Viola Odebrecht
7 1
9 Anna Blässe
8 0
13 Nadine Kessler
8 3
15 Annabel Jäger
1 0
23 Navina Omilade
2 0
28 Lena Goessling
9 1
Forwards
No. Name P G
10 Selina Wagner
3 1
11 Alexandra Popp
8 2
14 Lina Magull
8 0
25 Martina Müller
9 5
26 Conny Pohlers
9 8




2013年05月19日(日) 高校総体大阪予選7回戦 金光−槻の木 近大附−大阪桐蔭 興國−阪南大高

さて高校総体大阪予選もベスト8がそろい、決勝リーグと近畿大会をかけた1戦を迎える。あれだけ好調だった高槻勢もついに残るは2校。槻の木と金光大阪だけである。その両校が直接対決するので、高槻勢のベスト4入りは一校だけと確定している。今年は結構高槻勢の潰しあいがありましたね……。
さてこの日はキックオフ時間が分からず、大阪府協会に電話する暇もなかった。4試合開催の日は第1試合が9時30分、第2試合が11時10分となっている。一方2試合開催の決勝リーグは第1試合11時、第2試合13時となっている。そこで11時キックオフに賭けて出発。1時間余裕を持ち、住之江公園から歩く予定だった。しかしツイッター上でどうやら9時30分キックオフらしいと気づく。あわてて9時30分住之江公園発のバスに乗る。当然10分チョイ遅刻する。金光が2−0でリード。

高校総体大阪予選予選7回戦
金光大阪高校−槻の木高校
9時30分 堺S13 人工芝 曇り

金光           槻の木
−−−九番−−十一−−− −−−九番−−十九−−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
八番−十番−−七番−六番 二十−二番−−五番−十一
十五−三番−−四番−二番 三番−六番−−四番−二番
−−−−−一番−−−−− −−−−−一番−−−−−

金光は10番の展開力やタテパスが効いていて、よく走るアタッカー陣を活かせている。槻の木は前線の突破力を活かそうと思うが、密集地に突っ込んでも最後は止められてしまう。槻の木としては前半スコアレスで後半勝負に持ち込みたかった。そうなれば走力が生き、突破力が冴えただろう。しかし非常に苦しいと見て、隣のピッチへ。ちなみに最終スコアは動かず2−0で金光がベスト4一番乗りを決めた。金光は10番を潰されたら機能不全に陥る可能性がある。とはいえアタッカー陣の運動量と突破力は見事なので、全国制覇可能と見た。




隣のS12では近大附−大阪桐蔭が行なわれている。

高校総体大阪予選予選7回戦
近畿大学附属高校−大阪桐蔭高校
9時30分 堺S12 人工芝 曇り

近大附          大阪桐蔭
−−−十一−−十五−−− −−−十一−−九番−−−
−−−−−十番−−−−− −−−−−−−−−−−−
七番−五番−−六番−八番 二三−十七−−四番−二四
−−三番−四番−十二−− 十八−十四−−五番−十九
−−−−−一番−−−−− −−−−−一番−−−−−

前半は1−1。桐蔭が支配するも、近大附は4番(吉野晃)を中心によく守る。両WBと巣突破が連携してサイドをケアし、桐蔭の突破力ある23番、24番を止める。14番からのフィードもいいが、FW陣が競り勝てない。17番(久保田)はドリブルを交え、前線をかき回すが、近大附も集散が早く。突破させない。17番は相当な才能を秘めていると思うのだが。4番(川口)は相変わらず攻守に効いていて。相手を潰して奪い、展開する。14番はセットプレーまで担当するキック精度がある。25分、17番のドリブル突破から11番シュートも左に外れる。24番の右クロスに23番が切り返しシュートもブロック。結局桐蔭が押しながら70分を終え、10分ハーフの延長へ。

2分、近大附7番(下田)の左CKを11番が落とし6番シュートもブロック。8分、11番→18番。

延長後半、桐蔭がずっと押すが決めきれず、PK戦へ。

桐蔭:11番、成功。左隅
近大附:10番、成功。逆を突いて左へ。
桐蔭:14番、成功。逆を突いて左へ。
近大附:6番、成功。右隅へ。
桐蔭:9番、成功。逆を突いて右へ。
近大附:3番、成功。左隅へ。
桐蔭:5番、成功。右ポストに当たってゴールイン。
近大附:5番。成功。左隅。
桐蔭:4番、失敗。非常に甘いコースに蹴ってセーブされる。
近大附:7番、成功。左上。

結局PK戦は4−5で近大附の勝利。ベスト4進出を決めた。おそらく力そのものは大阪桐蔭の方が上だったが、守備を固め、両サイドにカットインさせず、久保田も2人で見るという堅守が効いた。桐蔭なら全国でも優勝候補と呼ばれる力がある。近大附にはそこまでの力はないが、全国制覇は十分可能だろう。

高校総体大阪予選予選7回戦
興國高校−阪南大学高校
11時10分 堺S13 人工芝 曇りのち雨

興國           阪南大高
−十八−−十番−−十九− −八番−−十番−−七番−
−−−−−七番−−−−− −−−−−十四−−−−−
−−−四番−−六番−−− −−−六番−−五番−−−
十一−五番−−三番−十六 三番−四番−−十六−二番
−−−−−一番−−−−− −−−−−誰々−−−−−

両者3トップと表記したが、両ウイングは引き気味だ。前半0−0。近大附−桐蔭戦が延長に入ったため、こちらのピッチは進行が早い。後半立ち上がり、興國が支配する。2分、10番が左から仕掛けシュートもバー。決定機。4分、阪南大高5番に警告。興國7番踊りブルを倒す。興國10番は仕掛けていくドリブルには迫力がある。ポスト役ではなく、単独で突っ込んでいくタイプ。阪南大高前線はポジションチェンジ多用。15分、興國10番突っ込んで倒され、正面22mFK。4番狙うが壁。23分、阪南大高、10番が左を突破、中へ入れ、14番(奥平)シュートもバー。決定機。24分、興國、相手キーパーのパンチミスを拾った10番ドリブルシュート、右に外れる。決定機。25分、阪南大高10番がドリブルで仕掛けファウルゲット。正面22mの絶好の位置。ここで興國は4番が一発レッド。何せ観客が多すぎて100m離れたゴール裏で見ていたので細かいことは分からなかったが、ポジショニング争いで興國4番がエルボーで振り払おうとして顔面を直撃したらしい。ワザとじゃなかったにせよ、こういう悪い癖を持つと起こりうること。アメリカW杯でアメリカ戦でブラジルのレオナルド(もと鹿島)の退場と同じだ。このFKが壁に当たりゴール前にこぼれて誰か蹴りこむ。0−1。32分、興國18番→20番。結局興國は押し返せず0−1で終了。

退場が勝負の分かれ目になったが、チーム力でも阪南大高が上だったと思う。


履正社−東大阪大柏原戦は雨のためメモ取るのが困難なのでのんびり観戦。延長で履正社勝利。

さてベスト4が揃ったわけだが、どの高校も全国制覇可能だと思う。関大一高が選手権ベスト4に入ったときよりもポテンシャルがある。敗退した高校にも大阪桐蔭や関大一、大産大ふなど強いところが多かった。大阪全体のレベルが急激に上がっている。昨年の全国高校総体は初出場の三浦学苑が全国制覇して衝撃を与えたが、同じことは大阪でも起こりうる。期待は大きい。



2013年05月18日(土) クラセン関西予選 京都−C大阪 G大阪−神戸(観戦記アップ)

今年もクラセンは関西Jクラブが総当りで上位2クラブが自動的に予選突破。下位2クラブは街クラブと代表決定戦を行なう。例年なら大差で勝っているので、問題ないだろうが、時間を消費するので、できればストレートインしたい。会場は久しぶりの鶴見緑地。観やすい競技場だが、かつては天然芝の状態があまりに酷く、人工芝化されてからは、関西学生リーグなど重要なゲームが行なわれず、一度も行っていない。入ってみると、人工芝がへたれていて、あまりに状態が悪い。万博のG大阪グラウンドが使えなくなったための代替措置だろうが、大阪の芝事情の悪さを象徴するような出来事だ。選手の怪我を心配するが、残念ながら嫌な予感は的中することになる。



クラブユース選手権(U−18)関西予選 J組
京都サンガF.C.U−18−セレッソ大阪U−18
10時 鶴見緑地球技場 人工芝(状態悪) 晴れ

京都           C大阪
−−−奥川◆歸賃次檗檗檗 檗檗歛臘邸檗盜眦牒◆檗
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
三浦−平山−−清水−大西∈緞椨◆欟癲檗歟膰境∩粟遶
石岡⊂樟遏檗歛立−西村温井橋本◆歉瓜吻)拗将
−−−−−上田−−−−− −−−−−齋藤◆檗檗檗


京都 監督:川勝博康
GK  1 上田智輝  178/80 96/03/03
DF  3 足立丈卓  184/76 95/07/17 イルソーレ小野
    5 松川宏二  176/69 96/03/05
   13 西村勇哉  175/67 96/04/26
   20 石岡巧丞  172/68 96/04/22
MF  6 清水航輔  175/68 95/04/18
    8 三浦一星  175/60 95/10/10
   15 平山悠大  175/72 96/04/23
    9 奥川雅也  175/61 96/04/14
   10 田村亮介  170/65 95/05/08 奈良YMCA SC
FW 11 大西勇輝  175/66 96/07/30 

セレッソ大阪U−18 監督:大熊裕司 前所属記載なしはU−15,
西は西U−15出身
GK 22 齋藤和希  180/62 96/07/26
DF  2 橋本侑紀  178/65 96/05/05
   26 庄司朋乃也 184/66 97/10/08
   38 堀江大騎  164/57 97/04/10 西
   16 温井駿斗  175/60 96/11/14 高槻市立第九中
MF  5 仲原潤也  164/56 96/10/12 西
    7 金永洙   174/64 95/05/03 
   13 阪本将基  168/58 96/06/24 西
   24 前川大河  172/62 96/06/13 高槻myd FC
FW 12 高田和弥  162/52 96/05/07 スマイス・セレソン
    9 大津耀誠  182/62 95/08/07 

開始1分、京都、タテ一本のパス、C大阪橋本と芦弘罎隆屬離好據璽垢鯑庸砲靴伸田村がトップスピードで抜けてシュート、左上に決める。1−0。C大阪の入りのミスでしたね。そこで引き締まり、両チームとも持ち味が出てくる。ともに右CBが長身で空中戦に圧勝しフィードもまずまず。相方も京都ゾ樟遒楼堕蠅靴織バーでビルドアップのパスも良く、C大阪橋本も守備は安定し始めた。京都はここのところ山田俊樹・原川といったギャップで受けて組み立ての上手いボランチを輩出しているが、清水もいいビルドアップ。C大阪は東福岡戦で不安定だった両サイドバックが守備で1対1にも良く粘り、破らせない。12分、C大阪、高田が右斜めに走りパスを受け、大津にスルーパス、これを決めて1−1。京都大西はいい加速のあるドリブルを見せる。17分京都汗于からC大阪大津がカットし切り返し右足シュートもセーブされる。決定機。大津は長身CFだがパワフルなポストプレーヤーではなく、スキルフルな選手でごっつぁんゴーラーな部分がある。C大阪が下級生や小柄な選手が多いので自然と身体を張る役割を任されるが、イマイチこなせていない。今年のメンバーでは一番トップ昇格が近い選手だと思うが、どれだけタフに戦えるようになるかだ。Ф發老磴靴当たってボールを奪いにかかる。ッ膰兇皹親偉緬富。今年のC大阪は本質的には守りのチームなのかもしれない。京都は奥川が昨年のような左サイドに張り付いてタテ突破から左足クロスという比較的単純なプレーでなく、中で様々なプレーをして迷っているように見える。両足を自由に使えるので細かい局面を打開する技術はあるのだが、アイディアがついてこない。左足でもけれる右利きとして貴重な存在なのだが、今は成長痛の段階かな?20分その奥川から汗于へ通り左クロスも弱くカット。石岡はいい攻撃センスしている。21分、C大阪GK22斎藤のキックが京都┿葦困悄撃てたがすぐに撃たず逸機。22分、京都大西がカットしてスルーパスを┿葦困悄△靴し届かず。C大阪26庄司はフィードもまずまず。なかなかの逸材だ。
29分、京都汗于のフィードに奥川が左で受けてシュート。右に外れる。C大阪もФ發左をワンツーで突破し左クロスも届かず。35分、京都奥川のスルーパスに田村が右で1対1も突破できず。C大阪橋本のいい対応。37分、C大阪ハーフ付近のFKを阪本ポストプレーから大津ボレーも上に外れる。決定機。43分、京都田村シュートも正面。結局前半は1−1で終了。

シュート数3(2)対3(2)、CK数1対0、GK数2対1、クロス数3対3.ファウル数3対7。互角でしたね。

後半に入る。50分、京都スルーパスに大西がドフリーで右クロスもGKキャッチ。決定機一歩手前でしたね。C大阪ザ發歪戮靴妨いていて、攻撃力に優る京都の自由を奪う。8分、C大阪38堀江の右クロスが逸れてバー直撃。決定機。54分、京都が中盤で前向いて持ち、田村が斜め前に走りマークを振り切って受けようとするが、パスが出た直後DFと絡むことなく単独で痛む。筋肉系の故障か?ピッチ状態の悪さも影響したと思う。そのまま交代。Э田新が入る。自体は膠着。C大阪は引いて潰せるのだが攻撃には繋がらない。62分、京都┿葦頃永島悠史。63分、京都奥川の左クロスをDF辛うじて触ったこぼれをЭ田シュートも上に外れる。決定機。65分、24前川C大阪→幹瀚槁靂。ドリブラー。21分、京都カウンター、Э田に入り、左の奥川に、クロスを永島シュートもブロック。決定機。69分、C大阪大津のポストプレーから高田右クロス、阪本シュート、左ポストに当たり幹瀚楜佑瓩襪皀ット。超決定機。77分、C大阪阪本→35西本雅崇。80分C大阪大津→平田翔。83分、C大阪平田のスルーパスを幹瀚椒轡紂璽箸皀屮蹈奪。83分京都大西→∪ジ邑大智。85分、C大阪高田→勝田一秀。88分、京都汗于→と口総。89分、カウンターから∪ジ邑右シュートも上に外れる。92分、京都と口に警告。ラフ。94分、京都のカウンター、奥川からЭ田が切り返しシュートはブロック。切り返しが小さくて鋭くも無かった。結局1−1でタイムアップ。

後半のシュート数は4(1)対3(1)CK数1対2、GK数1対2、クロス数6対5、ファウル数2対4。若干京都が押していたが、京都のほうが強かったというより、今年のチームの特徴だろう。田村のケガは心配だ。自分で走っていて痛んだのだから長期離脱もあるパターン。一番トップ昇格に近い、というよりはほぼ決まりと見ている選手だから、怪我は気になるところ。C大阪は大津頼みで、前川や岸本が無理目な仕掛けをするしかなく、攻撃面で苦しかった。守備は安定しているのでどことでも戦えるが、それでも東福岡戦の3失点を観ているので絶対とも思えない。両者とも今後に不安を残すゲームだった。

公式記録




クラブユース選手権(U−18)関西予選 J組
ガンバ大阪ユース−ヴィッセル神戸U−18
13時30分 鶴見緑地球技場 人工芝(状態悪) 晴れ


G大阪          神戸
−−−中村◆沮睫抬 檗檗 歹K椨◆殞單牒 殃鈍掘
−−−−−−−−−−−− −−−表原−−中坂 檗
平尾井手口東−−小川 −−−−−棟久◆檗檗檗
内田−和田−−福川−永保 藤谷〇嚇此櫺淡鏑伊井野
−−−−−棟方−−−−− −−−−−吉丸−−−−−

G大阪 監督:梅津博徳 前所属記載なしはジュニアユース出身
GK 16 棟方博文  180/75 95/04/18
DF  2 永保尭   173/68 95/10/23
    3 和田一真  178/70 95/11/27
    4 福川和希  180/68 95/07/04
    5 内田裕斗  171/62 95/04/29
MF  6 東宏樹   175/68 95/06/28 門真  
    7 平尾壮   170/66 96/07/01 川上FC
    8 小川直毅  168/62 95/07/03 
   10 井手口陽介 170/71 96/08/23
FW 11 中村文哉  170/66 96/11/12 スポーツクラブ岐阜VAMOS
   13 睫攵歓諭 175/65 97/08/04

神戸 監督:野田知 前所属記載なしはU−15出身
GK  1 吉丸絢梓  183/69 96/03/27 セレソン都城FC
DF  5 伊井野克也 173/68 95/04/22
   18 加古晴也  180/77 96/05/08 センアーノ神戸
    3 山添健太  180/70 95/04/24
   34 藤谷壮   174/57 97/10/28
MF 25 棟久佳弘  181/76 96/04/25 クレフィオ山口FC
   33 中坂勇哉  171/62 97/08/05 
   39 林田将希
FW 10 表原玄太  165/66 96/02/28 阿南FCジュニアユース
    9 藤本裕豪  164/53 96/09/16
   14 米澤令衣  175/63 96/07/20 RIP ACE FC


神戸はバルサ式の0トップで両サイドバックが大きく上がりFWがポジションチェンジを多用して交互に前線を伺う。圧倒的な支配力である。G大阪は神戸に支配されることを前提に4−1−4−1に布陣を変更したのだろう。中村も睫擇眩粟から労を惜しまない守備に加え、守備センスがある。市丸を外してまで前線から追って自由なパスワークを許さない意図なのだろう。しかし神戸はたくみにチェックをかわし支配する。3:7くらいの支配率である。そして6分、39林田から米澤へスルーパス、右足シュートは左に外れる。林田はバルサで言うメッシのポジションだが、周囲に遠慮気味で、ドリブルもあまりせず、狭いスペースで受けて引き付けて空いた味方につなぐプレーが多い。技術と判断力は凄いけど、もっと思い切って仕掛けないと、真ん中に陣取っている意味が薄れる。今後に期待だ。10分、神戸が左深くへロングボール、これをG大阪永保と神戸34藤谷が空中で激しく競る。永保は顔面を打ち鼻血。藤谷は額を割った。永保はすぐ交代。鼻血が止まらないということは、鼻骨骨折?心配だ。藤谷は包帯をぐるぐる巻きで復帰。11分、G大阪永保→27松岡秀平。14分、神戸表原が仕掛けてDFに当たったこぼれを自らシュート、ワンタッチあって右上に外れる。決定機。右CKは藤本が担当。そのカウンター、G大阪┥川が右で1対1、切り返して左足でクロスもカットされる。19分、G大阪井手口のカット、左のテ眦弔僕造韻謄瀬奪轡紂井手口が裏をとり左クロスはカットされ左CKへ。21分、G大阪カウンターで睫擇1対1を仕掛けてシュートは弱く左に外れる。直後にもテ眦弔高速突破からクロスに中村シュートも枠外。24分、睫擇前線で受けて鋭いターンからシュート、右隅に飛ぶがセーブ。決定機。G大阪O妥弔牢鵑司が素晴らしいですね。身体の入れ方が上手い。するりと入れ替わって奪ってしまう。セットプレーでもいつの間にか相手のマーカーを外すのが上手だし、天性の才能ですね。ポゼッションの神戸とカウンターのG大阪という構図は変わらないが、この時間帯、神戸は後方でイージーなパスミスが増えてしまう。G大阪の前線がいい守備しているのが少しずつ効いてきた。28分┥川が中に入って持ち、右足アウトフロントパスで右の睫擇悄1対1とタテに仕掛け、右パスを正面から平尾シュート、左ポスト。決定機。29分、G大阪テ眦弔瞭庸砲鮨生有グ飽飜遒倒し警告。32分内田がまたも上がって左クロスを中村身体をひねってヘッドもバー。決定機。内田は相当な運動量。飛ばしすぎが心配。37分、G大阪スルーパスに中村抜け出しかけるがシュートはGK触る。超決定機。42分、神戸、またもイージーなパスミスから睫擇カット。45分、神戸ロングボール、裏取った米澤が右で切り返して左足に持ち替えペナ内でシュート、決まって0−1。結局前半は0−1。

前半はシュート数7(1)対4(2)、CK数3対1、GK数2対4、クロス数7対2、ファウル数4対6。神戸はパスを回させられていたのではなく、G大阪が懸命に守った上で支配していたのだが、途中から自滅に近い崩れ方。G大阪の前半の運動量は相当あったので、前半リードできなかったのは痛い。小川や平尾はどんどん仕掛けていたし、睫擇蝋脅蕕妨いていた。神戸は前線が仕掛けなかったため、パスが詰まってしまった。

ハーフタイムで神戸33中坂→β膺構漾グ飽飜遐⊆薜体Αポジションそのまま。46分、G大阪、左FKで井手口のキックがファーに飛ぶが誰も触らず右ポスト際を抜けていく。更にG大阪テ眦弔ら平尾、中の井手口へ、左に戻しテ眦弔左クロスもGKパンチ。52分神戸の右CKをシュート、左に大きくそれ折り返しをシュートするがその前にハンド。53分、神戸藤本が左で1対1、切り返しもG大阪O妥弔好守備でカット。G大阪、中村からテ眦弔僕造吋瀬奪轡紂▲螢拭璽鵑鮗け左シュートも角度がなくセーブされる。神戸25棟久のカットからロングボール、G大阪な\遒目測を誤り藤本へ、これはカットして右CKに逃げる。棟久はパスカットも多いし、本来守備が得意な選手なのだろう。パスはミスも多いがユースではチャレンジの段階かな。神戸⊆薜造右深く切れ込みグラウンダークロス、米澤があわせるも左ポスト。超決定機。60分、神戸⊆薜造持ち出し藤本から33中坂、更に再び⊆薜造箸弔覆阿カット。流れるようないい攻め。61分G大阪、睫擒音該蠡鶻ぁ↓平尾→瓜坿歐雋。山が左ハーフで市丸がインサイド、中村1トップで東が1ボランチの4−1−4−1へ変更。62分、G大阪テ眦弔虜献ロスに┥川ヘッドも、神戸34藤谷が身体を良く寄せてヘッドは上に外れる。神戸の39林田はすっかりばてていて、井手口にチャージにいくも逆に軽く吹っ飛ばされる。63分、直後に39林田→吉村祐輝。G大阪テ眦弔泙燭眈紊りβ膺晃琉侫侫.Ε襪皀廛譟璽ン音鎌シュート、右に外れる。なお大森には警告。68分、G大阪、左CKはGKパンチ、そのボールをボレーに行くがブロックし、右CK。その井手口の右CKをO妥弔ヘッド。決まって1−1の同点。72分、G大阪テ眦頂献ロスに┥川ヘッドに行くが34藤谷がまたも身体を入れて上に外れる。神戸藤本→案憶猩打蓮F眦弔鰐疑埖△離好織潺覆肇織討悗瞭庸砲任笋蠅燭な題。しかし直後に神戸も細かいパスワークからβ膺垢入れて米澤がシュートもバー。決定機。75分、神戸の大黒柱表原が足を攣る。このとき神戸ベンチから「走り負けてるって」と怒声が飛ぶ。これで神戸は息を吹き返し、表原も無事復帰。80分、G大阪、タテ一本、中村抜け出しシュートは左ポスト。82分、神戸カウンター山添から左の米澤へ、しかしオフサイド。決定機なりかけ。83分神戸β膺喉松井慎太朗。交替選手を下げるなんて、よほど不満があったのだろう。85分神戸吉村が右で2回切り返しからパスを松井ファーで蹴り込む。1−2。完璧に崩したゴール。85分、G大阪┥川→幹篷槝卒。神戸は米澤1トップで表原シャドーの4−4−1−1に変更。ブロックを作って逃げ切りを図る。88分、G大阪中村→和田健太郎。190cmのデカFWで無論パワープレー狙いだ。89分、神戸、25棟久に警告。時間稼ぎ。92分、G大阪のパワープレーで和田が右シュート、GKの脇を抜くが34藤谷がカバーしてクリア。93分神戸、吉村→各酖臂歓諭時間稼ぎ以外の何者でもない交代。結局神戸が1−2で逃げ切った。

後半のシュート数は12(6)対4(1)、CK数8対2、GK数2対7、クロス数6対2、ファウル数2対10。まごうことなきG大阪ペース。体力と精神力で上回った。双方決定機をよく外した。技術の神戸と精神力のG大阪なんて以前と逆の構図だ。神戸は藤谷が激しい守備で身体を寄せ、攻撃には外にも中にも持ち上がり、なかなかの逸材だ。専門SB的なスピードはなかったが、左足クロスをものにすれば面白い。表原は圧倒的だったが、後半は引いてプレーせざるを得ず脅威が半減した。米澤は1点取ったけど、もっと決められたと思うのだが。しかしシュートに絡むのはFWとして重要な資質だ。加古もCBとしての守備力だけでなく、組み立てのパスもよかった。本来ロングフィードもいい選手なので、どんどん蹴って欲しい。G大阪は積極的に守備に行く2トップとボランチの間で繋がれた。サイドアタッカーの個人の奮闘もよかったが、全体に引かされてしまった。4度あった枠直撃弾が一本でも決まれば面白かった。多分神戸は関西で一番強い。それを3クラブで追う形だと思う。


公式記録



2013年05月12日(日) 高校総体大阪予選6回戦 仰星−履正社 槻の木−大体大浪商 プレミア G大阪−広島

高校総体大阪予選6回戦
東海大仰星高校−履正社高校
9時30分 堺S6 人工芝 晴れ


仰星           履正社
−−−二二−−九番−−− −十四−−九番−−七番−
−−−−−−−−−−−− −−−−−十番−−−−−
十番−十三−−六番−八番 −−−六番−−四番−−−
十六−五番−−四番−三番 二番−三番−−五番−八番
−−−−−一番−−−−− −−−−−一番−−−−−

立ち上がり、仰星が飛ばす。履正社のCF9番は身長は仰星CB陣と同じくらいだが、不利な体勢の競り合いが多く空中戦で大苦戦。仰星の武器は両サイドハーフで8番は突破力があり、クロスも正確でセットプレーも任される。レフティーの10番はチーム1の突破力があり、また同じくレフティーの16番と連動した崩しもできる。4番は主将で、前述のとおり空中戦で競り勝てる。170cm台後半といったところだと思うのだが。履正社では3番と6番がレフティー。8番が主将。つなぎにこだわり、両ウイングは絞り気味で、スペースを使わず、簡単にクロスも上げず、中からの崩しにこだわるが、仰星のプレスに苦しむ。仰星ペースで進むが、シュートを撃つのは履正社という展開で、先行逃げ切りプランと思われる仰星にとっては面白くない展開。18分、履正社4番に警告。アフターチャージ。履正社はファウルで流れを効果的に切って、流れを食い止めている感がある。33分、履正社10番が突っ込みファウルゲット。正面25mFKで8番が狙うが上に外れる。直後に仰星も10番が左を突破し22番シュート、左隅に飛ぶがGKキャッチ。決定機。35分ハーフの前半は0−0。

シュート数1(1)対4(2)、CK数2対2、GK数6対4、クロス数1対2、ファウル数5対11。

後半1分、履正社は左パスを飛び込んだ4番シュート、右ポスト。6分、履正社8番の右CK、中で誰か?ヘッド。決まって0−1。10分、履正社6番の左足での左FKに9番ヘッド、左に外れる。決定機。直後にも7番のスルーパスに9番シュートも左上に外れる。決定機。15分、仰星22番→11番。履正社7番から11番。この時間帯、仰星は両サイドハーフが左右を入れ替える。17分、仰星10番の左クロスを9番がニアでヘッド、GK触り左CKへ。決定機。20分、履正社、右80度FK、8番が右足、3番が左足で構え、3番狙うも壁。22分、仰星、左70度25mFK、6番狙うが外れる。いいキック。いつの間にか20番が入っている。23分、仰星左70度25mFK。つまり、ほぼ同じ位置。6番がまた狙い上に外れるが、これもいいキック。この時間帯、完全に仰星に流れが来ている。28分、仰星、ロングボールを11番ポストで落とし9番拾ってシュートも外れる。超決定機。32分、仰星6番の左CKをファーで5番がドンピシャヘッド。決まって1−1。結局延長へ。

後半のシュート数4(2)対6(1)、CK2対2、GK3対3、クロス数4対1、ファウル数3対5。

延長に入ると履正社が息を吹き返す。4分、左パスを9番シュート、決まって1−2。無理目なクロスは一切上げず、細かい崩しにこだわった履正社らしいゴール。6分、履正社、左スペースに流れ20番から11番、リターンを受けた20番が右足シュートで決まって1−3。いつの間に20番が入っていたかは不明。7分、仰星左クロスのこぼれを9番シュート、決まって2−3。10分間の延長前半終了。

延長後半3分、ペナ左で仰星FK、6番がグラウンダーで蹴り2人スルーするサインプレー、10番シュートも正面に。いつの間にか履正社は18番がFWに入っている。10分、左CKでGKも上がって6番けるが実らず。結局2−3で終了。

仰星は飛ばしすぎて延長では力尽きた。10番はこの試合で両チームあわせて1番のタレントだったと思う。履正社は前半はつなぐサッカーは出来なかったが、それでも粘り強く攻めて、守勢ではファウルを辞さず流れを切った。激しい守備が出来るかどうかが全国で戦える条件なので、もはや履正社が全国でも戦えるレベルに達したと思った。

ところで交代選手が余りチェックできなかったように、観戦条件がよくなかった。6回戦にもなると観客が多すぎて、中央付近での観戦は困難だ。反対サイドまではずいぶん距離があるし、グラウンドレベルの高さなので、立って観戦しても全体が見えにくい。堺NTCができるまで大阪では芝のグラウンドでの試合が春秋ともベスト4にならなければ経験できないので、高校生にとっては辛いので、堺の完成は朗報だったが、もはやスタジアムでの試合数を増やす段階ではなかろうか?関西にも芝のグラウンドが増えたが、大阪府サッカー協会が全市町村に人工芝グラウンドを作る運動を行なっているが、萩谷レベルのスタジアムも必要になった段階に達したのではなかろうか?



高校総体大阪予選6回戦
槻の木高校−大体大浪商高校
11時10分 堺S6 人工芝 晴れ


槻の木          浪商
−−−十九−−九番−−− −−−十七−−十四−−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
八番−五番−−七番−十番 七番−十八−−八番−十六
三番−六番−−十三−十四 二番−六番−−十五−三番
−−−−−一番−−−−− −−−−−十二−−−−−


槻の木は島上高校が合併してできた高校で、監督はもと国際主審の奥谷先生である。実績で上回る槻の木の優位を予想して試合を観る。
立ち上がり、槻の木ペースである。技術・フィジカル・走力とも若干槻の木に分がありそう。しかし浪商も良く抵抗している。13分、槻の木、右80度25mFKで6番(左足)、10番(右足)7番(右足)が構え、7番が狙うも壁にあたり右CKへ。これは10番が担当。浪商は17番のカウンターが鋭い。槻の木は中央をドリブル多用して崩しにかかる。10番の突破力はなかなか。28分、槻の木、右CKを7番ボレーも上に外れる。決定機。結局前半0−0で終了。

ハーフタイムで浪商16番→10番。左ハーフに入り、7番が右に回る。10分、浪商、左70度30mFK、2番が左足、8番が右足で構え、8番狙うもバー。後半は浪商ペースで進む。20分、浪商、右クロスの攻めなおしを8番が突っ込みシュート、決まって0−1。しかし22分、槻の木、右パスを7番?8番?を左から決めた。1−1。その後は槻の木ペース。走力で上回り、いつ勝ち越すか、という展開になるが、後半30分になり、この日の目当てのプレミアを観るためにS2に泣く泣く移動する。ちなみに最終スコアは4−2で槻の木の勝利。おそらく延長に入ったのでしょうね。




プレミアリーグWEST
ガンバ大阪ユース−サンフレッチェ広島ユース
13時 堺S2 良芝 晴れ

G大阪          広島
−−−−−睫抬 檗檗檗檗 檗檗檗檗蘖枌辧檗檗檗檗
平尾井手口∋坿櫚‐川 −−川辺−−−−諸岡−−
−−−−−東−−−−−− 中野−濱中◆殘邯−横山
内田−和田−−福川−永保 −−伊藤宮原−大谷−−
−−−−−林◆檗檗檗檗檗 檗檗檗檗歟翅次檗檗檗檗

G大阪 監督:梅津博徳
GK  1 林瑞輝   181/75 96/09/04 
DF  2 永保尭   173/68 95/10/23
    3 和田一真  178/70 95/11/27
    4 福川和希  180/68 95/07/04
    5 内田裕斗  171/62 95/04/29
MF  6 東宏樹   175/68 95/06/28 門真  
    7 平尾壮   170/66 96/07/01 川上FC
    8 小川直毅  168/62 95/07/03 
   10 井手口陽介 170/71 96/08/23
   17 市丸瑞希  172/60 97/05/08
FW 13 睫攵歓諭 175/65 97/08/04

広島 監督:望月一頼
GK 16 中村慧   179/75 95/06/24 フォルトゥナSC U−15
DF  3 大谷尚輝  180/76 95/09/24
   12 伊藤克尚  170/61 97/02/24
MF  6 川辺駿   175/67 95/09/08
    7 野口翼   168/60 95/06/03 FC古河ジュニアユース
    8 宮原和也  172/63 96/03/22 
   15 中野匠   168/58 95/10/14 中津FC U−15
   18 濱中優作  167/62 96/05/23 
FW 10 越智大和  171/62 95/05/12 四国中央市立土居中
   11 諸岡佑輔  173/63 95/05/11 長崎ドリームF
   14 横山航河  174/65 96/05/26 UKI−C.FC

2年続けて西日本を制している広島。今年から監督が代わったが、やり方は変わらない。つまりトップと同じ3−4−2−1で攻撃時は両ストッパーがサイドに大きく開き、野口がバックラインに入ってつなぎ役になり、宮原を中心に最終ラインで組み立てていき、両ストッパーもガンガン上がり、WBは最前線までしばしば上がるというもの。4−1−5のようなフォーメーションになる。一方のG大阪は下級生を多く起用した4−1−4−1である。3年生では内田がトップに昇格すると踏んでいるが、今上げても藤春の牙城は崩せないから、ユースでしっかり責任ある立場でプレーさせた方が本人のためになるだろう。井手口はゴツくて技術のある選手で再来年の昇格、市丸と睫擇錬廓後の昇格が期待される逸材。まあユースでじっくり鍛えてからだが。

立ち上がり、G大阪睫擇右から突破し井手口へ、右足シュートはブロック。睫擇話羆で待ち構えてポストをするタイプではなく、サイドなどにも顔を出し、スピードある突破と視野の広さが売り。井手口はパワフルなので、当たられても難なくキープできる。既にJ2なら試合に出ててもおかしくないレベルだと思うが、運動量が足りないので、レギュラーは取れない。ならばユースでしっかりフル出場したほうが、本人のためだろう。G大阪は両サイドのドリブラーが広島のWBをあっさりかわすシーンが目立つ。インサイドが強力なだけに、アウトサイドで1対1が作れるからだ。越智はマークを外す動きが素晴らしく、G大阪CB陣は一発でやられかねない危うさがある。川辺も突出したテクニックを持つ逸材で、越智とポジションを変えつつゴール前に迫る。野口は攻撃面でも素晴らしく、15分には隙をついてあがりミドル、これはGK[咾セーブ。19分、G大阪井手口がラフなチャージで警告。井手口らしいといえばらしいプレー。25分、G大阪瓜坿檗▲ットから左足ミドルが右隅に飛ぶがキャッチ。決定機。ガンと当たって奪うのではなく、綺麗にパスカットするのが市丸の持ち味で、激しく当たる井手口と好対照。互角の展開も双方決定機を奪えない。38分、G大阪テ眦弔虜献ロスをファーに流れた┥川がシュートも上に外れる。41分、広島、正面30mFKで野口(右足)と越智(左足)が構え、越智シュートもキャッチ。結局前半は0−0。

前半シュート数は5(2)対3(3)、CK数2対0、GK数2対5、クロス数3対4、ファウル数5対5。数字の上でも互角。しかし後半は様相が一変する。

広島の動きがよくなり、7分、中野の左からのシュートがバーを叩く。決定機。9分、左クロスを越智がワンタッチシュートもGKキャッチ。決定機。10分、広島B臙のフィードが川辺へ、右クロスを諸岡が決める。0−1。20分、G大阪平尾に警告。ラフ。21分、広島貨醒罎坊拗陝GKからのパスをカットされ、ε譴鮓琉佞謀櫃后その反則でG大阪、正面27mFK、井手口(右足)とテ眦帖丙限)が構え、内田が蹴るもGKキャッチ。そのカウンター野口のパスを越智左隅に決める。0−2。ここでG大阪平尾→廓魎筺↓睫擒中村。このあとG大阪の無理攻めが続き、シュート数は増えるものの決定機は奪えない。32分、横山→上村。39分貨醒罌37長沼。43分瓜坿蘗幹篷棔89分、長沼が遅延で警告。結局0−2でタイムアップ。広島が首位を守り、2位集団との勝ち点差を6とした。

後半シュート数は9(4)対4(3)、CK数4対3、GK数0対3、クロス数2対7、ファウル数5対2。シュート数はG大阪が圧倒しているが、枠内シュート数の通り、決して圧倒していたわけではない。むしろ広島ペースだったと見るべき。取るべき時間帯に点を取って、G大阪は2失点目のもととなったFK以外決定機はなかった。現時点での力の差を感じましたね。広島では越智が圧倒的な存在感を見せた。川辺も終盤はボランチに入り、バックラインの組み立てに加わるなど、抜群の存在感をしめした。

広島式3−4−2−1はペトロビッチが考案したとはいえ、多分日本オリジナルの戦術だ。こういうサッカーで日本が世界の挑めればいいのにな、と思った。この戦術にはストッパーができてサイドバック並みの攻撃力のある選手、例えば槙野や森脇、また中盤としての技術と最終ラインで組み立てられるパスセンス、守備力を持った選手、例えば森崎和や阿部といった選手が必要なので、大人になってから身につけるのは困難かもしれない。それだけに広島ユースの挑戦には意味や価値があると思いますよ。

公式記録



2013年05月08日(水) 12−13年 UEFA U−17選手権 決勝大会 選手リスト

●選手リスト

Final


Italy - Under-17
Playing: Final
Qualifying phase
Goalkeepers
Name P G
Simone Scuffet
4 0
Emil Audero
0 0
Lorenzo Ferrari
2 0
Defenders
Name P G
Luigi Luciani
3 0
Elio Capradossi
6 1
Arturo Calabresi
5 0
Federico Dimarco
5 0
Rosario Rizzo
2 0
Giacomo Sciacca
5 0
Davide Calabria
2 0
Midfielders
Name P G
Vittorio Parigini
3 0
Mario Pugliese
5 0
Alberto Tibolla
2 0
Luca Palmiero
3 0
Andrea Palazzi
3 0
Josè Mauri
3 1
Demetrio Steffè
2 0
Forwards
Name P G
Geremy Lombardi
3 0
Francesco Di Mariano
3 0
Michael Fabbro
2 0
Alberto Cerri
3 3
Davide Di Molfetta
4 0
Gennaro Tutino
5 1
Federico Bonazzoli
6 3
Coach: Daniele Zoratto (ITA)
Data based on current competition
Last updated: 05/05/2013 14:09 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Simone Scuffet
5 0
12 Emil Audero
0 0
Defenders
No. Name P G
2 Davide Calabria
5 0
3 Federico Dimarco
5 0
5 Elio Capradossi
5 2
6 Giacomo Sciacca
5 0
13 Matteo Lomolino
0 0
16 Arturo Calabresi
0 0
Midfielders
No. Name P G
4 Mario Pugliese
5 2
8 Andrea Palazzi
5 0
10 Vittorio Parigini
4 1
14 Alberto Tibolla
4 0
15 Demetrio Steffè
3 0
Forwards
No. Name P G
7 Gennaro Tutino
5 0
9 Alberto Cerri
4 0
11 Federico Bonazzoli
5 0
18 Luca Vido
4 0
19 Davide Di Molfetta
1 0
Coach: Daniele Zoratto (ITA)
Data based on current competition
Last updated: 18/05/2013 01:05 CET


Russia - Under-17
Playing: Final

Qualifying phase
Goalkeepers
Name P G
Anton Mitryushkin
6 0
Igor Leshchuk
1 0
Defenders
Name P G
Anatoli Nikolaesh
4 0
Aleksandr Likhachev
1 0
Aleksei Grechkin
3 0
Nikita Chernov
5 2
Dzhamaldin Khodzhaniyazov
6 0
Denis Yakuba
2 0
Sergei Makarov
3 0
Midfielders
Name P G
Ayaz Guliev
6 2
Vladislav Parshikov
4 0
Ilmir Nurisov
3 0
Aleksandr Golovin
3 0
Dmitri Barinov
3 1
Danila Buranov
6 1
Egor Rudkovski
3 0
Maksim Kuzmin
1 0
Ruslan Kausarov
4 0
Forwards
Name P G
Aleksandr Zuev
6 0
Ramil Sheydaev
6 2
Aleksandr Makarov
6 0
Maksim Mayrovich
2 1
Coach: Dmitri Khomukha (RUS)
Data based on current competition
Last updated: 05/05/2013 13:39 CET

• Tournament phase
Goalkeepers
Name P G
Anton Mitryushkin
6 0
Igor Leshchuk
1 0
Defenders
Name P G
Anatoli Nikolaesh
4 0
Aleksandr Likhachev
1 0
Aleksei Grechkin
3 0
Nikita Chernov
5 2
Dzhamaldin Khodzhaniyazov
6 0
Denis Yakuba
2 0
Sergei Makarov
3 0
Midfielders
Name P G
Ayaz Guliev
6 2
Vladislav Parshikov
4 0
Ilmir Nurisov
3 0
Aleksandr Golovin
3 0
Dmitri Barinov
3 1
Danila Buranov
6 1
Egor Rudkovski
3 0
Maksim Kuzmin
1 0
Ruslan Kausarov
4 0
Forwards
Name P G
Aleksandr Zuev
6 0
Ramil Sheydaev
6 2
Aleksandr Makarov
6 0
Maksim Mayrovich
2 1
Coach: Dmitri Khomukha (RUS)
Data based on current competition
Last updated: 05/05/2013 13:39 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Anton Mitryushkin
5 0
12 Aleksei Kuznetsov
0 0
Defenders
No. Name P G
3 Aleksandr Likhachev
5 0
4 Dzhamaldin Khodzhaniyazov
5 1
5 Denis Yakuba
5 0
6 Sergei Makarov
5 0
14 Anatoli Nikolaesh
0 0
Midfielders
No. Name P G
2 Vladislav Parshikov
5 0
8 Danila Buranov
4 0
10 Aleksandr Golovin
5 0
13 Egor Rudkovski
3 0
15 Dmitri Barinov
4 0
16 Aleksandr Dovbnya
0 0
18 Rifat Zhemaletdinov
5 1
Forwards
No. Name P G
7 Aleksandr Makarov
5 0
9 Aleksei Gasilin
4 1
11 Aleksandr Zuev
5 0
19 Ramil Sheydaev
2 0
Coach: Dmitri Khomukha (RUS)
Data based on current competition
Last updated: 18/05/2013 01:05 CET

Semi-finals


Slovakia - Under-17
Eliminated: Semi-finals
• Tournament phase
Goalkeepers
No. Name P G
1 Martin Junas
4 0
12 Juraj Semanko
0 0
Defenders
No. Name P G
2 Andrej Kadlec
3 0
3 Denis Vavro
3 0
4 Martin Slaninka
4 2
5 Michal Vodecký
3 0
14 Erik Otrísal
1 0
15 Šimon Kupec
3 0
18 Atila Varga
4 1
Midfielders
No. Name P G
7 Miroslav Káčer
4 0
8 Jakub Grič
4 0
11 Filip Lesniak
4 0
16 Tomáš Zázrivec
1 0
17 Lukáš Haraslín
4 0
Forwards
No. Name P G
6 Martin Vlček
1 0
9 Tomáš Vestenický
4 0
10 Nikolas Špalek
4 0
13 Lukáš Čmelík
4 0


Sweden - Under-17
Eliminated: Semi-finals

Qualifying phase
Goalkeepers
Name P G
Hampus Strömgren
3 0
Sixten Mohlin
3 0
Defenders
Name P G
Johan Ramhorn
5 0
Sebastian Ramhorn
6 0
Noah Sonko Sundberg
3 0
Linus Wahlqvist
6 0
Ali Suljic
3 0
Jakob Bergman
3 0
Tim Lidell
0 0
Midfielders
Name P G
Isak Ssewankambo
6 0
Valmir Berisha
5 5
Erdal Rakip
2 0
Elias Andersson
6 0
Marijan Cosic
1 0
Viktor Nordin
3 0
Anton Jönsson Salétros
6 1
Forwards
Name P G
Christer Lipovac
6 3
Gentrit Citaku
5 4
Gustav Engvall
5 2
Mirza Halvadzic
6 1
Coach: Roland Larsson (SWE)
Data based on current competition
Last updated: 16/04/2013 20:51 CET

• Tournament phase
Goalkeepers
Name P G
Hampus Strömgren
3 0
Sixten Mohlin
3 0
Defenders
Name P G
Johan Ramhorn
5 0
Sebastian Ramhorn
6 0
Noah Sonko Sundberg
3 0
Linus Wahlqvist
6 0
Ali Suljic
3 0
Jakob Bergman
3 0
Tim Lidell
0 0
Midfielders
Name P G
Isak Ssewankambo
6 0
Valmir Berisha
5 5
Erdal Rakip
2 0
Elias Andersson
6 0
Marijan Cosic
1 0
Viktor Nordin
3 0
Anton Jönsson Salétros
6 1
Forwards
Name P G
Christer Lipovac
6 3
Gentrit Citaku
5 4
Gustav Engvall
5 2
Mirza Halvadzic
6 1
Coach: Roland Larsson (SWE)
Data based on current competition
Last updated: 16/04/2013 20:51 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Sixten Mohlin
4 0
12 Hampus Strömgren
0 0
Defenders
No. Name P G
2 Jakob Bergman
1 0
3 Ali Suljic
4 1
4 Sebastian Ramhorn
4 0
5 Johan Ramhorn
2 0
6 Noah Sonko Sundberg
3 0
7 Linus Wahlqvist
4 0
Midfielders
No. Name P G
8 Elias Andersson
3 0
9 Valmir Berisha
3 0
10 Erdal Rakip
4 0
11 Anton Jönsson Salétros
4 0
13 Viktor Nordin
2 0
14 Isak Ssewankambo
4 0
Forwards
No. Name P G
15 Gentrit Citaku
2 0
16 Gustav Engvall
3 1
17 Mirza Halvadzic
4 0
18 Christer Lipovac
4 0
Coach: Roland Larsson (SWE)
Data based on current competition
Last updated: 15/05/2013 01:06 CET

Final tournament - Group stage


Austria - Under-17
Eliminated: Final tournament - Group stage
Qualifying phase
Goalkeepers
Name P G
Marcel Hartl
0 0
Alexander Schlager
6 0
Lucas Bundschuh
0 0
Defenders
Name P G
Marcel Probst
6 0
Marco Zaunschirm
1 0
Manuel Haas
1 0
Michael Lercher
6 0
Dominik Baumgartner
5 0
Petar Gluhakovic
6 0
Stefan Peric
3 0
Midfielders
Name P G
Sascha Horvath
6 0
Stefan Bergmeister
1 0
Thomas Steiner
2 0
Raphael Mathis
3 0
Lukas Tursch
5 0
Boris Vukovic
0 0
Valentino Lazaro
3 0
Forwards
Name P G
Matthias Flatz
1 0
Michael Augustin
2 0
Nikola Zivotic
6 2
Luca Mayr
5 0
Tobias Pellegrini
6 3
Daniel Ripic
2 0
Adrian Grbic
6 4
Coach: Hermann Stadler (AUT)
Data based on current competition
Last updated: 03/04/2013 14:19 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Marcel Hartl
0 0
21 Alexander Schlager
3 0
Defenders
No. Name P G
3 Stefan Peric
3 0
5 Michael Lercher
3 0
11 Petar Gluhakovic
3 0
14 Marcel Probst
1 0
15 Manuel Haas
0 0
19 Dominik Baumgartner
3 1
Midfielders
No. Name P G
4 Lukas Tursch
3 0
6 Raphael Mathis
1 0
8 Sascha Horvath
3 0
10 Valentino Lazaro
3 0
12 Thomas Steiner
1 0
Forwards
No. Name P G
2 Daniel Ripic
3 1
7 Adrian Grbic
3 0
9 Tobias Pellegrini
3 0
13 Luca Mayr
2 0
17 Nikola Zivotic
3 1
Coach: Hermann Stadler (AUT)
Data based on current competition
Last updated: 12/05/2013 01:06 CET

• Tournament phase
Goalkeepers
Name P G
Marcel Hartl
0 0
Alexander Schlager
6 0
Lucas Bundschuh
0 0
Defenders
Name P G
Marcel Probst
6 0
Marco Zaunschirm
1 0
Manuel Haas
1 0
Michael Lercher
6 0
Dominik Baumgartner
5 0
Petar Gluhakovic
6 0
Stefan Peric
3 0
Midfielders
Name P G
Sascha Horvath
6 0
Stefan Bergmeister
1 0
Thomas Steiner
2 0
Raphael Mathis
3 0
Lukas Tursch
5 0
Boris Vukovic
0 0
Valentino Lazaro
3 0
Forwards
Name P G
Matthias Flatz
1 0
Michael Augustin
2 0
Nikola Zivotic
6 2
Luca Mayr
5 0
Tobias Pellegrini
6 3
Daniel Ripic
2 0
Adrian Grbic
6 4
Coach: Hermann Stadler (AUT)
Data based on current competition
Last updated: 03/04/2013 14:19 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Marcel Hartl
0 0
21 Alexander Schlager
3 0
Defenders
No. Name P G
3 Stefan Peric
3 0
5 Michael Lercher
3 0
11 Petar Gluhakovic
3 0
14 Marcel Probst
1 0
15 Manuel Haas
0 0
19 Dominik Baumgartner
3 1
Midfielders
No. Name P G
4 Lukas Tursch
3 0
6 Raphael Mathis
1 0
8 Sascha Horvath
3 0
10 Valentino Lazaro
3 0
12 Thomas Steiner
1 0
Forwards
No. Name P G
2 Daniel Ripic
3 1
7 Adrian Grbic
3 0
9 Tobias Pellegrini
3 0
13 Luca Mayr
2 0
17 Nikola Zivotic
3 1


Croatia - Under-17
Eliminated: Final tournament - Group stage
Qualifying phase
Goalkeepers
Name P G
Ivo Grbić
1 0
Marko Marić
5 0
Defenders
Name P G
Petar Mamić
5 2
Marko Stolnik
4 0
Franjo Prce
5 0
Lukas Ćuljak
2 0
Marko Iharoš
5 0
Duje Ćaleta-Car
3 1
Anton Krešić
3 1
Hrvoje Džijan
3 0
Midfielders
Name P G
Ivan Fiolić
2 1
Karlo Lulić
3 0
Frane Vojković
6 0
Alen Halilović
4 0
Ivan Šunjić
4 0
Ante Roguljić
5 2
Josip Bašić
6 4
Forwards
Name P G
Robert Murić
3 1
Fran Brodić
5 2
Marko Dabro
4 0
Coach: Ivan Gudelj (CRO)
Data based on current competition
Last updated: 27/03/2013 01:05 CET

• Tournament phase
Goalkeepers
Name P G
Ivo Grbić
1 0
Marko Marić
5 0
Defenders
Name P G
Petar Mamić
5 2
Marko Stolnik
4 0
Franjo Prce
5 0
Lukas Ćuljak
2 0
Marko Iharoš
5 0
Duje Ćaleta-Car
3 1
Anton Krešić
3 1
Hrvoje Džijan
3 0
Midfielders
Name P G
Ivan Fiolić
2 1
Karlo Lulić
3 0
Frane Vojković
6 0
Alen Halilović
4 0
Ivan Šunjić
4 0
Ante Roguljić
5 2
Josip Bašić
6 4
Forwards
Name P G
Robert Murić
3 1
Fran Brodić
5 2
Marko Dabro
4 0
Coach: Ivan Gudelj (CRO)
Data based on current competition
Last updated: 27/03/2013 01:05 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Marko Marić
3 0
12 Ivo Grbić
0 0
Defenders
No. Name P G
2 Marko Stolnik
3 0
3 Petar Mamić
3 0
5 Duje Ćaleta-Car
3 0
6 Franjo Prce
3 0
13 Hrvoje Džijan
0 0
14 Anton Krešić
0 0
15 Lukas Ćuljak
0 0
Midfielders
No. Name P G
4 Ivan Šunjić
3 0
7 Josip Bašić
3 0
8 Ante Roguljić
3 0
10 Alen Halilović
3 1
11 Frane Vojković
3 0
16 Ivan Fiolić
1 0
17 Karlo Lulić
1 0
Forwards
No. Name P G
9 Fran Brodić
3 0
18 Robert Murić
3 1
Coach: Ivan Gudelj (CRO)
Data based on current competition
Last updated: 12/05/2013 01:06 CET


Switzerland - Under-17
Eliminated: Final tournament - Group stage
Qualifying phase
Goalkeepers
Name P G
Noam Baumann
0 0
Fabian Fellmann
6 0
Sléo Freiburghaus
0 0
Defenders
Name P G
Meriton Bytyqi
3 1
Nicolas Stettler
5 0
Marko Drakul
6 0
Nico Elvedi
4 0
Nils Von Niederhäusern
5 0
Deni Kadoic
6 1
Olivier Kleiner
4 0
Romain Kursner
4 1
Midfielders
Name P G
Phi Nguyen
2 0
Eric Briner
6 0
Anto Grgic
3 1
Maxime Dominguez
1 0
Marsel Stevic
4 1
Forwards
Name P G
Marco Trachsel
6 2
Kilian Pagliuca
5 1
Jolan Forestal
6 1
Albian Ajeti
3 1
Nicolas Hunziker
3 2
Aaron Burkhardt
1 0
Coach: Heinz Moser (SUI)
Data based on current competition
Last updated: 05/05/2013 14:00 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Fabian Fellmann
3 0
12 Mateo Matic
0 0
Defenders
No. Name P G
2 Nicolas Stettler
3 0
3 Olivier Kleiner
2 0
4 Marko Drakul
3 0
5 Nico Elvedi
3 0
6 Deni Kadoic
3 0
16 Nils Von Niederhäusern
2 0
Midfielders
No. Name P G
8 Eric Briner
3 0
10 Anto Grgic
2 0
13 Phi Nguyen
1 0
14 Robin Kamber
3 2
15 Marsel Stevic
1 0
Forwards
No. Name P G
7 Jolan Forestal
2 0
9 Nicolas Hunziker
3 0
11 Marco Trachsel
2 1
17 Joao De Oliveira
3 0
18 Kilian Pagliuca
3 0
Coach: Heinz Moser (SUI)
Data based on current competition
Last updated: 12/05/2013 01:06 CET

• Tournament phase
Goalkeepers
Name P G
Noam Baumann
0 0
Fabian Fellmann
6 0
Sléo Freiburghaus
0 0
Defenders
Name P G
Meriton Bytyqi
3 1
Nicolas Stettler
5 0
Marko Drakul
6 0
Nico Elvedi
4 0
Nils Von Niederhäusern
5 0
Deni Kadoic
6 1
Olivier Kleiner
4 0
Romain Kursner
4 1
Midfielders
Name P G
Phi Nguyen
2 0
Eric Briner
6 0
Anto Grgic
3 1
Maxime Dominguez
1 0
Marsel Stevic
4 1
Forwards
Name P G
Marco Trachsel
6 2
Kilian Pagliuca
5 1
Jolan Forestal
6 1
Albian Ajeti
3 1
Nicolas Hunziker
3 2
Aaron Burkhardt
1 0
Coach: Heinz Moser (SUI)
Data based on current competition
Last updated: 05/05/2013 14:00 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Fabian Fellmann
3 0
12 Mateo Matic
0 0
Defenders
No. Name P G
2 Nicolas Stettler
3 0
3 Olivier Kleiner
2 0
4 Marko Drakul
3 0
5 Nico Elvedi
3 0
6 Deni Kadoic
3 0
16 Nils Von Niederhäusern
2 0
Midfielders
No. Name P G
8 Eric Briner
3 0
10 Anto Grgic
2 0
13 Phi Nguyen
1 0
14 Robin Kamber
3 2
15 Marsel Stevic
1 0
Forwards
No. Name P G
7 Jolan Forestal
2 0
9 Nicolas Hunziker
3 0
11 Marco Trachsel
2 1
17 Joao De Oliveira
3 0
18 Kilian Pagliuca
3 0
Coach: Heinz Moser (SUI)
Data based on current competition
Last updated: 12/05/2013 01:06 CET


Ukraine - Under-17
Eliminated: Final tournament - Group stage
• Qualifying phase

Goalkeepers
Name P G
Dmytro Bezruk
1 0
Vadym Soldatenko
6 0
Defenders
Name P G
Pavlo Lukyanchuk
6 1
Stanislav Shtanenko
5 0
Ihor Kyryukhantsev
6 0
Olexandr Osman
0 0
Olexandr Kaplienko
1 0
Ihor Yarovoy
3 0
Olexandr Zinchenko
4 1
Midfielders
Name P G
Denys Arendaruk
6 1
Viktor Kovalenko
5 1
Pavlo Makohon
6 1
Valeriy Luchkevych
6 2
Maxym Tretyakov
6 1
Dmytro Polyuhanych
2 1
Bogdan Kuksenko
6 1
Beka Vachiberadze
4 0
Pavlo Orikhovskiy
2 0
Viktor Tsygankov
3 0
Forwards
Name P G
Andriy Boryachuk
6 5
Coach: Olexandr Holovko (UKR)
Data based on current competition
Last updated: 04/05/2013 13:46 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Vadym Soldatenko
3 0
12 Dmytro Bezruk
0 0
Defenders
No. Name P G
6 Ihor Kyryukhantsev
1 0
13 Olexandr Osman
2 0
14 Stanislav Shtanenko
2 0
16 Pavlo Lukyanchuk
3 0
17 Olexandr Zinchenko
3 0
19 Ihor Yarovoy
1 0
Midfielders
No. Name P G
3 Valeriy Luchkevych
3 0
4 Bogdan Kuksenko
3 0
5 Pavlo Makohon
2 0
8 Pavlo Orikhovskiy
1 0
10 Beka Vachiberadze
3 1
11 Viktor Tsygankov
3 1
15 Danylo Knysh
3 0
20 Maxym Tretyakov
3 0
Forwards
No. Name P G
7 Nutsu Ardelyan
1 0
9 Andriy Boryachuk
3 0
Coach: Olexandr Holovko (UKR)
Data based on current competition
Last updated: 12/05/2013 01:06 CET

• Tournament phase
Goalkeepers
Name P G
Dmytro Bezruk
1 0
Vadym Soldatenko
6 0
Defenders
Name P G
Pavlo Lukyanchuk
6 1
Stanislav Shtanenko
5 0
Ihor Kyryukhantsev
6 0
Olexandr Osman
0 0
Olexandr Kaplienko
1 0
Ihor Yarovoy
3 0
Olexandr Zinchenko
4 1
Midfielders
Name P G
Denys Arendaruk
6 1
Viktor Kovalenko
5 1
Pavlo Makohon
6 1
Valeriy Luchkevych
6 2
Maxym Tretyakov
6 1
Dmytro Polyuhanych
2 1
Bogdan Kuksenko
6 1
Beka Vachiberadze
4 0
Pavlo Orikhovskiy
2 0
Viktor Tsygankov
3 0
Forwards
Name P G
Andriy Boryachuk
6 5
Coach: Olexandr Holovko (UKR)
Data based on current competition
Last updated: 04/05/2013 13:46 CET
Goalkeepers
No. Name P G
1 Vadym Soldatenko
3 0
12 Dmytro Bezruk
0 0
Defenders
No. Name P G
6 Ihor Kyryukhantsev
1 0
13 Olexandr Osman
2 0
14 Stanislav Shtanenko
2 0
16 Pavlo Lukyanchuk
3 0
17 Olexandr Zinchenko
3 0
19 Ihor Yarovoy
1 0
Midfielders
No. Name P G
3 Valeriy Luchkevych
3 0
4 Bogdan Kuksenko
3 0
5 Pavlo Makohon
2 0
8 Pavlo Orikhovskiy
1 0
10 Beka Vachiberadze
3 1
11 Viktor Tsygankov
3 1
15 Danylo Knysh
3 0
20 Maxym Tretyakov
3 0
Forwards
No. Name P G
7 Nutsu Ardelyan
1 0
9 Andriy Boryachuk
3 0
Coach: Olexandr Holovko (UKR)
Data based on current competition
Last updated: 12/05/2013 01:06 CET



2013年05月07日(火) 12−13年UEFA U−17選手権決勝大会 結果

Final tournament - Group stage
• Group detail:
• A
• B
Group A(Host country: Slovakia)
Teams P W D L F A +/- Pts
1 Slovakia
3 1 2 0 3 2 1 5
2 Sweden
3 1 2 0 2 1 1 5
3 Austria
3 1 1 1 3 3 0 4
4 Switzerland
3 0 1 2 3 5 -2 1
Last updated: 14/05/2013 16:40 CET
Legend:
P: Played
W: Won
D: Drawn
L: Lost
F: For
A: Against
+/-: Goal difference
Matches
5 May 2013
5 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group A)
Full time »

Slovakia

1-0

Austria

Referee: Serdar Gözübüyük (NED) – Stadium: Štadión MFK Dubnica, Dubnica nad Vahom (SVK)


5 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group A)
Full time »

Switzerland

0-1

Sweden

Referee: Anastasios Sidiropoulos (GRE) – Stadium: Štadión MŠK Žilina, Zilina (SVK)


8 May 2013
8 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group A)
Full time »

Austria

1-1

Sweden

Referee: Neil Doyle (IRL) – Stadium: Štadión MFK Dubnica, Dubnica nad Vahom (SVK)


8 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group A)
Full time »

Slovakia

2-2

Switzerland

Referee: Ivaylo Stoyanov (BUL) – Stadium: Štadión MŠK Žilina, Zilina (SVK)


11 May 2013
11 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group A)
Full time »

Sweden

0-0

Slovakia

Referee: Slavko Vinčić (SVN) – Stadium: Štadión MŠK Žilina, Zilina (SVK)


11 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group A)
Full time »

Austria

2-1

Switzerland

Referee: Nerijus Dunauskas (LTU) – Stadium: Štadión MFK Dubnica, Dubnica nad Vahom (SVK)


Last updated: 14/05/2013 16:40 CET
Final tournament - Group stage
• Group detail:
• A
• B
Group B(Host country: Slovakia)
Teams P W D L F A +/- Pts
1 Russia
3 1 2 0 4 1 3 5
2 Italy
3 1 2 0 3 2 1 5
3 Croatia
3 1 2 0 2 1 1 5
4 Ukraine
3 0 0 3 2 7 -5 0
Last updated: 14/05/2013 16:40 CET
Legend:
P: Played
W: Won
D: Drawn
L: Lost
F: For
A: Against
+/-: Goal difference
Matches
5 May 2013
5 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group B)
Full time »

Russia

3-0

Ukraine

Referee: Ivaylo Stoyanov (BUL) – Stadium: Štadión FC ViOn, Zlate Moravce (SVK)


5 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group B)
Full time »

Croatia

0-0

Italy

Referee: Neil Doyle (IRL) – Stadium: Štadión FC Nitra, Nitra (SVK)


8 May 2013
8 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group B)
Full time »

Russia

0-0

Croatia

Referee: Nerijus Dunauskas (LTU) – Stadium: Štadión FC ViOn, Zlate Moravce (SVK)


8 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group B)
Full time »

Ukraine

1-2

Italy

Referee: Slavko Vinčić (SVN) – Stadium: Štadión FC Nitra, Nitra (SVK)


11 May 2013
11 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group B)
Full time »

Italy

1-1

Russia

Referee: Serdar Gözübüyük (NED) – Stadium: Štadión FC Nitra, Nitra (SVK)


11 May 2013 - Under-17, Final tournament - Group stage (Group B)
Full time »

Ukraine

1-2

Croatia

Referee: Anastasios Sidiropoulos (GRE) – Stadium: Štadión FC ViOn, Zlate Moravce (SVK)


Last updated: 14/05/2013 16:40 CET

Semi-finals : 14 May 2013
14 May 2013
14 May 2013 - Under-17, Semi-finals
Full time »

Slovakia

0-2

Italy

Referee: Nerijus Dunauskas (LTU) – Stadium: Štadión MŠK Žilina, Zilina (SVK)
05/16/2013 12:18:12
14 May 2013 - Under-17, Semi-finals
Full time »

Russia

0-0

Sweden

Russia win 10-9 on penalties
Referee: Slavko Vinčić (SVN) – Stadium: Štadión MŠK Žilina, Zilina (SVK)
05/16/2013 12:18:47
Last updated: 17/05/2013 16:46 CET

Final : 17 May 2013
17 May 2013
17 May 2013 - Under-17, Final
Full time »

Italy

0-0

Russia

Russia win 5-4 on penalties
Referee: Tasos Sidiropoulos (GRE) – Stadium: Štadión MŠK Žilina, Zilina (SVK)
05/21/2013 17:07:18
Last updated: 21/05/2013 18:08 CET



2013年05月03日(金) JFAプレミアカップ初日(第2試合まで)

JFAプレミアカップ A組
青森山田中学−京都サンガFC U−15
10時 堺S4 良芝 晴れ

山田           京都
−−盒恭戞檗盜田−−− −−−−−橋本◆檗檗檗
−−−−−−−−−−−− −−保野◆檗檗殘−−−
佐々木盒彊輒邉棔飮姐顱\酖隋歹根野−田中−松川
中山−小山−工藤聖−工藤航−−小倉−岸本−明石−−
−−−−−坪◆檗檗檗檗檗 檗檗檗檗歇禪境◆檗檗檗


山田 監督:上田大貴
GK  1 坪歩夢   172/60 99/04/11 野辺地サッカースポーツ少年団
DF  2 中山純希  173/60 99/01/30 常磐・武揚FC
    3 小山新   178/63 98/06/14 六ヶ所FC
    4 工藤聖人  167/60 98/07/31 黒石FC
    5 工藤航太  174/62 98/05/11 光田寺サッカースポーツ少年団
MF  6 野宮経慈  172/60 98/12/18 青森FC U−12
    7 佐々木友  168/53 99/05/22 ディアブロッサ高田FC U12
    8 三国スティビアエブス 178/60 98/05/31 東京NOBIDOME FC
   10 高橋壱晟  172/60 98/04/20 主将 青森FC U−12
FW  9 高橋岳斗  175/63 98/04/10 エスペランサ登米F・C
   11 黒田凱   168/60 98/06/28 青森FC U−12
京都 監督:荒川友康
GK 21 若原智哉  182/78 99/12/28 矢倉FC
DF  2 川島史也  170/61 98/05/01 リブラ五個荘FC
    4 岸本大地  171/62 98/06/08 主将 フェンテ奥越FC
    6 日根野達海 170/60 98/07/23 IFCうりぼう上野‘95
   17 小倉虎太郎 181/68 98/04/13 羽束師ジュニアFC
MF  7 田中康介  164/54 99/02/01 ディアブロッサ高田FC U−12
    8 明石崚   174/65 98/05/03 京都紫光SC
FW 12 松川尚生  168/57 98/04/04 篠原SCジュニア
   14 湊翔龍   173/68 98/06/10 笠縫オレンジボーイズSC
   19 橋本尽   159/48 99/07/01 石切東FC
   20 俣野亜以己 172/61 99/06/21 京都ウエストFC

青森山田・黒田君は高校の黒田剛監督のご子息。三国君は名前からギリシア系の混血かと思ったが、アフリカ系だった。山田の中体連離れした体格と技術に唖然とする。2年前の全中でも山田(と対戦相手の星稜中)は中体連としては臨界点に達したのではないかと思われるレベルにあったが、今年も同等の力がある。京都は3バックが強力で守りのチーム。岸本君は確実な指示とカバー、小倉君は左足フィードが良い。7分、京都中でつないで簡殘邨がワンタッチで決める。0−1。山田は中盤が当たりに強い。三国君は高速突破あり。13分、山田Ш粥耕攘の左クロスを高橋岳君が左足シュートも左上に外れる。決定機。京都は前線のフィジカルが弱く収まらない19分には京都、松川君が右シュート、上に外れる。決定機。松川君はなかなか当たりや競り合いに強い。山田の高橋壱君はキープ力があってターンが鋭い。29分、山田・工藤君右から突破、黒田君に預けリターンをもらって工藤君が再び受けてシュート決まって1−1に。

前半で観戦はやめ。若干京都の総合力が上だと思いながら別のピッチ観戦に切り替える。

公式記録




JFAプレミアカップ A組
ガンバ大阪ジュニアユース−サンフレッチェ広島FCジュニアユース
10時 堺S 良芝 晴れ

G大阪          広島
−−−松本−−堂安−−− −山根−−上−−−仙波−
−−−−−−−−−−−− −−−立花−−藤原−−−
西田−奥野−−食野−清水 −−−−−力安−−−−−
山下−上岡−−山本−杉山 中間−−梁−−多田−小林
−−−−−西本−−−−− −−−−−水田−−−−−

G大阪 監督:鴨川幸司
GK  1 西本圭斗  178/69 98/05/09 STAYCOOL(ステイクール)FC
DF  3 山本壱成  175/63 98/06/02 DREAM FC
    4 上岡朋樹  176/64 98/05/30 スポーツネット大阪
    5 山下令雄  167/54 98/05/19 八尾大正FC
    6 杉山天真  169/59 98/06/26 ディアブロッサ高田FC U−12
MF  7 奥野圭亮  160/47 98/06/21 有岡FC
    8 食野亮太郎 169/59 98/06/18 アンドリュースFC
   10 堂安律   168/64 98/06/16 西宮少年サッカースクール
FW  9 西田一翔  163/55 98/04/28 西宮少年サッカースクール
   11 松本歩夢  168/49 98/04/28 EXE98FC Jr
   14 小西雄大  167/62 98/04/18 プルミエール徳島SC

広島 監督:沢田謙太郎
GK  1 水田雄真  175/61 98/04/10 サンフレッチェ広島FCジュニア
    3 小林拓真  173/69 98/07/26 藤の木ジュニアFC
    4 梁賢虎   175/64 98/04/12 広島朝鮮初中高級学校(第4種)
    8 中間俊亘  164/54 98/07/03 広瀬SC
MF  7 力安祥伍  167/55 98/08/22 原SC
   11 藤原慶人  174/58 99/03/15 サンフレッチェ広島FCジュニア
   15 仙波大志  160/50 99/08/19 サンフレッチェ広島FCジュニア
FW  2 多田愛稀  165/57 98/10/22 佐伯JFC
    9 山根永遠  163/57 99/02/05 サンフレッチェ広島FCジュニア
   10 立花響   169/58 99/01/10 佐東FC
   18 上禅世   177/65 98/08/16 YMCA WILDFLOWERS

到着時は前半終盤で0−2で広島リード。S4で前半終了してからの移動なのでキックオフ時間がずれているものと思われる。G大阪、松本君が右シュート左に逸れてファーに詰めていた堂安君が蹴り込む。公式ではポストに当たったことになっているが、真後ろから見ると変なスピンがかかっていただけだ。しかし広島は藤原君のパスを上君がワンタッチで決めて1−3。

後半から本格的に観る。堂安君は持ちすぎな面もあるが素晴らしいドリブラー。中学生だとこれくらい自分の好きなプレーにこだわっていいと思う。ドリブルを許されないクラブなら移籍すればいいし。上岡君は左足フィードが良い。しかしG大阪は昨年はJクラブのなかでも飛びぬけた選手が2人いた。市丸と睫擇澄しかしそこまでの選手はおらず、広島相手に劣勢ではないが、まあ互角のゲームだ。広島はCBコンビが安定していて立花君のゲームメイクセンスもいい。上君がしっかり起点になれて、両サイドも使えている。バランスの良いチームだと思いました。こちらもJクラブレベルでずば抜けた選手はいないが、今大会のあまりのレベルの高さに目がバカになっているのかもしれない。両チームともキーパーが凄いけど、このポジションは伸長の問題があるから将来性はなんともいえないです。

公式記録



JFAプレミアカップ C組
愛媛FCジュニアユース−コンサドーレ札幌U−15
11時50分 堺S3 良芝 晴れ

愛媛           札幌
−−−三野−−田村−−− −−−−菅−−岩崎−−−
−−−−−岩本−−−−− −−−−−−−−−−−−
−今井−−竹田−−青柳− 藤村⊇傘福檗櫺鰐遏欖篥
山下−−森−−福宮−中矢 畠山−神田−−毛利−吉田
−−−−−兼久−−−−− −−−−−吉川−−−−−

愛媛 監督:青野大介
GK  1 兼久晋之介 172/61 98/05/24 帝人サッカースクール(第4種)
DF  2 中矢裕貴  170/53 99/01/18 帝人サッカースクール(第4種)
    3 森脩人   179/66 98/04/22 大西サッカースクール
    5 福宮弘乃介 176/60 98/04/08 帝人サッカースクール(第4種)
   19 山下貴大  170/56 98/06/11 帝人サッカースクール(第4種)
MF  6 岩本海大  165/50 98/12/20 堀江体協サッカースポーツ少年団
    8 竹田陸矢  167/52 98/04/04 大西サッカースクール
   10 田村勇士  157/42 98/07/06 久枝サッカースポーツ少年団
FW  7 三野智也  163/56 98/06/01 三島オーカーズ
    9 青柳星吾  167/54 98/11/02 帝人サッカースクール
   11 今井寛士  164/50 98/10/27 窪田FC

札幌 監督:関浩二
GK  1 吉川幸佑  181/70 98/06/04 くりやまFC U−12
DF  2 吉田圭吾  164/58 98/11/30 コンサドーレ札幌U−12
    3 毛利圭吾  163/57 98/04/17 コンサドーレ札幌U−12
    4 神田知哉  173/74 98/04/17 発寒サッカースポーツ少年団
    6 畠山航太  161/50 98/08/04 コンサドーレ札幌U−12
MF  5 住永翔   169/65 98/10/06 三笠FC U−12
    7 河野隼平  163/51 98/05/31 札幌澄川JFC
   11 岩田佑成  173/60 98/08/05 コンサドーレ札幌U−12
   20 藤村怜   167/59 99/05/26 くりやまFC U−12
FW  9 菅大輝   168/63 98/09/10 コンサドーレ札幌U−12
   10 岩崎航太  169/60 98/06/02 コンサドーレ札幌U−12

1分、札幌、菅君が左を突破してクロス、岩崎君が持ち左足シュート上に決まる。0−1。札幌は2トップがレフティーでドリブラー。藤村君もなかなかのドリブラー。札幌を見て思うのは、全員がこのゲーム勝つも負けるも自分の責任と思っていることだ。サッカーはもちろん個人は11分の1の責任を負うが、もっと多くの責任を負う覚悟を持たなければいけない。守備は強くはないが、抜かれても無抵抗であっさり抜かれたりせず、味方のカバーが間に合うよう粘り抜く。激しく当たり、相手に楽をさせないといった基本的な部分がしっかりしている。攻撃では相手を良く見て逆を突くパスやドリブルを見せるので、冷静にソツないプレーをしているように見える。ユースの強さを考えると先天的に物凄い才能を感じる選手はいないが、良く指導されていると思った。メモを見ると札幌への賛辞に満ちている。愛媛では三野君が当たりに強かった。CBコンビも札幌の強力2トップに良く抵抗していた。主将の福宮君はいいリーダーですね。森君は大柄ながら俊敏な札幌FW陣を良く押さえていた。両チーム通じて一番のタレントかもしれない。前半は0−1で終了。ここでピッチを去る。最終スコアは1−3でした。

公式記録



JFAプレミアカップ C組
名古屋グランパスU−15−大宮アルディージャジュニアユース
11時50分 堺S5 良芝 晴れ

名古屋          大宮
−−−田中−−鷲崎−−− −−−−−梁−−−−−−
−−−−−−−−−−−− 北西−長谷川−小柏−野本
横山−住田◆歉林−深堀 −−−−−山田−−−−−
原田−青山◆飮葦此殀馬 荒巻−土田−−蛭田−谷村
−−−−−田渕−−−−− −−−−−加治屋−−−−

名古屋 監督:森川誠一
GK  1 田渕佑   187/72 98/05/11 豊橋ソルチFC
DF  3 美馬貴将  179/64 98/05/01 名古屋グランパス・三好
    5 原田拓季  165/50 98/05/23 名古屋グランパスU12
   19 青山夕祐  174/61 99/05/08 巣南サッカースポーツ少年団
MF  4 三浦康希  171/55 98/07/06 名古屋グランパスU12
    6 小林登生  171/53 99/01/05 セントラル豊橋FC
    8 横山聡大  161/60 98/11/13 FC DIVINE(ディバイン)
   10 杉本崇太朗 166/50 99/02/12 名古屋グランパスU12
   11 田中彰馬  170/59 98/06/13 名古屋グランパスU12
   20 住田将   168/55 99/08/19 名古屋グランパスU12
FW  9 深堀隼平  171/57 98/06/29 シルフィードFCジュニア

大宮 監督:伊藤彰
GK  1 加治屋歩夢 170/67 98/04/09 大宮アルディージャ ジュニア 
DF  2 谷村大和  170/58 98/08/10 FC宗岡
    3 荒巻洸介  169/60 98/05/07 大宮アルディージャ ジュニア
    5 土田直輝  173/58 98/06/15 越谷サンシンサッカースポーツ少年団
    6 蛭田大輝  173/60 98/05/19 川越福原SCスポーツ少年団
MF  4 山田陸   173/59 98/04/15 大宮アルディージャ ジュニア
    8 長谷川元希 170/55 98/12/10 新座たけしのキッカーズ
   11 北西真之  172/55 98/06/18 大宮アルディージャ ジュニア
   15 野本幸太  165/49 98/05/05 浦和大門サッカー少年団
FW  9 梁賢柱   170/59 98/05/31 ヴィッセル神戸U−12
   10 小柏剛   165/51 98/07/09 ファナティコス

SCスポーツ少年団って何だ?サッカークラブなのかスポーツ少年団なのか?SSSならサッカースポーツ少年団だと想像できるが、こういうのがありだと、SSSSでサッカースクールスポーツ少年団とかできそうだ。

前半1−1。後半から観戦。名古屋は昨年はスーパーチームだった。杉森という一人で試合を決められるアタッカーがいたし、吹ヶもなかなかいいSBだった。しかし今年はややフィジカル頼みの感がある。対する大宮はバックラインから丁寧につなぐ。CBコンビとワンボランチ山田君の間で回し、山田君が大きくサイドに展開する。押し込めば長谷川君が変化をつけ、どんどんチャンスを作る。この試合に限っては力の差があると思った。後半12分大宮のじっくりとしたパス回しから右サイド谷村君へ、切り返して左足で逆サイドネットを狙うミドル、見事に決まって1−2。谷村君はいいオーバーラップを何度か見せていてスペシャルなタレントだと思った。しかし14分、名古屋は田中君の左クロスを鷲崎君が左足ダイレクトで決めて2−2。一気に大宮の流れが行くところを押しとどめる大きなゴール。その後も大宮は大きなパス回しと長谷川君の正確なキック、小柏君のドリブルなどでかき回すが、どうしても得点ならず。痛恨のドロー。

名古屋はシュート数で圧倒されていたが必死に守り超決定機を外した相手のミスにも助けられた。キーパー田淵君の存在感は圧倒的だった。
大宮はCBコンビとボランチが173cmで成長途中だったらいいのだが、キック力に支えられた展開力が上でやれるか?現時点では全国トップレベルだ。これだけの支配力があれば、連戦でも消耗しないし、強いと思った。

公式記録


 < 過去  INDEX  未来 >


T.K. [MAIL]