サッカー観戦日記

2008年11月30日(日) 関西学生リーグ後期11節 びわこ大−関学大 阪南大−関大

当分時間がないので、観戦記は簡易版を。インカレも優勝も決まっているので、臨時で出ていた売店でビールを飲みながらののんびりした観戦。

関西学生リーグ後期11節  
びわこ成蹊スポーツ大−関西学院大
11時30分 長居第2 曇り ピッチ並

びわこ大         関学大
−−−篠部−−平野−−− −−−金尾−−桑原−−−
−−−−−−−−−−−− −阿部−−−−−−−−−
小池−湯田−−船津−浅津 −−−小関−桑野−原田雅
小川−中原−−内野−山田 青戸−三宅−志田野−津田
−−−−−下西−−−−− −−−−−原田和−−−−

5分に到着。すでにびわこ大が1点先制。

10分:びわこ大・篠部から裏へパス、小池が決める。2−0。
ハーフタイム:びわこ大・篠部→瀬古。
54分:関学大・右CKを小関が落とし青戸がインサイドで決める。2−1。
55分:関学大・津田の右クロスのこぼれを金尾が右隅に決める。2−2。
65分:びわこ大・小池→新中。
77分:関学大・金尾→箱根。

2−2で終了。これで阪南大の優勝が正式に決まった。

前節素晴らしいプレスを見せた両チームの対戦。前半は互角、後半はやや関学大ペースだった。関学大は後期半ばから4バックに変更、加茂周監督仕込みの「ゾーンプレス」が機能し、いいサッカーをしている。びわこ大はモチベーションが下がったか、前節よりも落ちる内容。津田は3バックの中央でラインの統率役をこなしていたが、4バックの右としては攻撃面に不満も残るが、この日はまずまず。まだ1年生だし、成長が期待できる。阿部は完全に関学大のエースとなった。春先よりも当たりに強くなったし、技術が高いだけでなく、トリッキーな技も織り交ぜ、相手を翻弄。びわこ大では平野が裏を狙ったり、サイドに開いたりと動きに変化をつけていたが、後半は実らず。びわこ大はインカレに向けて準備を整え、全国制覇を狙ってほしい。




関西学生リーグ後期11節  
阪南大−関西大
14時 長居第2 曇り ピッチ並

阪南大          関大
−−−棚橋−−宮脇−−− −−−金園−−佐藤悠−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
小寺−長瀬−井手口−東− 中村−西岡−−大屋−藤澤
野田−久野−−吉川−金− 田中−平野−清水−宇佐美
−−−−−竹重−−−−− −−−−−児玉−−−−−

ハーフタイム:関大・金園→阪本。
12分:阪南大・棚橋→西田。
26分:阪南大・宮脇→木原。
39分:阪南大・小寺→平野。

スコアレスで終了。

前節の圧倒的な阪南大のプレスに対し、関大はイマイチだったので、阪南大有利化と思ったが、ほぼ互角の内容。ただ阪南大はシュートまで持ち込むのに対し、関大は全くシュートに行けない。ハーフタイムで関大はケガで本来の才能を発揮できなかったエース阪本を投入。2度ほど決定的なチャンスを迎えるが、決められず。後半はシュート数も内容も互角になったが、阪南大は2トップと左ハーフを変え、プレスを緩めない。相変わらず守備は完璧に近い。守備に限ればJ2下位ともいい勝負をできるのではないか?流経大がJFLを6位で終えたが、阪南大も参加できれば、そしてトップチームで参加すれば、同様の成績を残せるのではないかという感じがある。関大は前期からの積み上げがなく、手の内がバレるにつれ、勢いがなくなっていった感じ。金園は当たりが強く、大院大の小野真国や桃山大の斉藤と比べるとパワフルで、ゴール前で踏ん張れる選手。関大は現状では、関西3番手という感じだ。ポテンシャルは一番あると思うので、インカレに向けてうまく調整して欲しい。阪南大はインカレでも優勝候補だろう。



表彰式も最後まで見た。北側一雄衆議院議員・関西サッカー連盟会長があいさつするが、型どおりのものではなく、妙に熱さがあった。愛国者ならぬ愛阪者かと思ったが、調べてみると元サッカー少年だった。表彰者はおおむね納得。私が選考者だったとしても9割近く同じ面々になりそうだ。最優秀選手は阪南大の吉川か小寺、もしくはびわこ大の平野だと思っていたが、私なら吉川だろうなと考えていた。案の定吉川だった。年間22試合でわずか1敗、6失点は驚異的だ。その阪南大が独走優勝できなかったように、今年の関西はレベルが高かった。阪南はもっと優勝しているイメージがあったが5年ぶり4回目の優勝。昨年は入れ替え戦だったし、今年のスケールアップはたいしたものだ。阪南大は逸材が入りづらいだけに、1・2年生でレギュラーを勝ち取るのが難しく、じっくり鍛えて上級生になってからレギュラーというのがほとんどで、その分、翌年の戦力が読みづらい。びわこ大は下級生が多くでているので来年にも期待できる。例年関西からJ入りするのは5人前後で、現時点で6人発表されているが、もう少し増えそうな気がする。



2008年11月24日(月) 関西学生リーグ後期10節 関西大−同大 阪南大−びわこ大

関西学生リーグ後期10節  
関西大−同志社大
11時30分 西京極陸 曇り ピッチ並

関大           同大
−−−金園−−佐藤−−− −−−市川−−田中−−−
−−−−−−−−−−−− −楠神−−−−−−東矢−
中村−西岡−−大屋−藤澤 −−−大森−−荒堀−−−
田中−平野−清水−宇佐美 −林−安川−−永戸−宇城
−−−−−児玉−−−−− −−−−−川原−−−−−

62分:関大・中村の左FK、正面で金園がマークを外し、胸トラップシュート、決まって1−0。
79分:同大バックラインのパスをカット、大屋から前方の藤澤へ、冷静に決める。2−0。


シュートの少ないゲーム。同大は楠神が恐ろしく守備に貢献せず、他の中盤に負担を強いていた。プロを目指すなら守備意識の向上は不可欠だろう。同大は3年生以下で固めていて。チームとしてもイマイチ。対する関大もいいとは言えず、冴えないゲームだった。今期観戦運の悪かった金園はまずまず。フィジカルがしっかりしていて、ゴール前でトラップが乱れない。ゴール量産も納得だ。




第2試合は優勝の行方を決定する一戦だ。勝ち点差3、得失点差で阪南大が12点りーどしているので、引き分け以上で阪南大の優勝が事実上決まる。

関西学生リーグ後期10節  
阪南大−びわこ成蹊スポーツ大
14時 西京極陸 曇り ピッチ並

阪南大          びわこ大
−−−棚橋◆歙湘帖檗檗檗 檗檗殃震遶−篠部−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
小寺−長瀬0羲蠍東 小池E鯏牒 歔ツ邸歙津
野田−久野−−澤崎−金◆‐川−中原−−内野∋嚇牒
−−−−−竹重−−−− −−−−−下西−−−−

阪南大

GK 1  竹重安希彦(3年・西京)           184/75DF 5  澤崎和之 (4年・京都パープルサンガユース)187/63   20 久野修平 (4年・関西大学第一)       186/74   32 金泰弘  (2年・大阪朝鮮)         172/58   3  野田紘史 (4年・筑陽学園)        168/62MF 26 長瀬圭佑 (3年・ヴィッセル神戸ユース)   176/70   6  井手口正昭(2年・東福岡)         175/69   14 東浩史  (3年・FCみやぎバルセロナ)   168/57 
   7  小寺優輝 (4年・青森山田)         166/58FW 43 棚橋雄介 (2年・東福岡)         175/65   13 西田剛  (4年・鹿児島城西)       177/69

リザーブ
GK 41 岡田晃  (4年・福井商業) 171/70DF 47 岩本知幸 (1年・東海学園)         177/72MF 8  中濱雅之 (4年・セレッソ大阪U-18)    177/69 
   17 永岩貞亮 (3年・鹿児島実業)       167/61   16 平野洋二郎(4年・東海大学付属第五)    167/60FW 45 宮脇達樹 (4年・帝京第三)        175/68   11 木原正和 (3年・サンフレッチェ広島ユース)164/60

びわこ大
GK 47 下西要 (3年・野洲)    179/71 
DF 23 小川優 (4年・開星)    168/60 
   4  中原亨 (4年・青森山田)  172/65 
   5  内野貴志(2年・野洲)    179/72 
   16 山田尚幸(3年・枚方FC)   176/66 
MF 2  舩津徹也(4年・立正大学淞南)175/65 
   32 湯田逸友(1年・市立尼崎)  170/68 
   7  小池遼 (3年・守山北)   180/72 
   34 浅津知大(1年・立正大学淞南)172/68 
FW 25 篠部拓真(3年・山城)    168/54 
   13 平野甲斐(3年・立正大学淞南)171/63 

リザーブ
GK 21 林将志(2年・京都両洋)     179/67
DF 22 村井孝暢(3年・熱田)      168/62
MF 9  瀬古朋広(3年・各務原)     172/63
   30 二戸将(1年・ガンバ大阪ユース) 172/67
FW 10 新中剛史(4年・鹿児島城西)   168/60
   27 土井俊典(1年・エストレラ姫路) 172/62
   28 澤西宏典(2年・エストレラ姫路) 178/67

(前半)
両者高い位置からプレスを掛け合い、相手に組み立てを許さない。しかしロングボールに偏らず、最終ラインから素早いパスで崩しにかかる。0−0を好むというイタリア的にいえば、完璧な試合である。前半はシュート数2対4、クロス数2対2、ファウル数9対5。阪南大のファウルの多くはびわこ大陣内のもので、つまりプレスのかかりがいい、ということである。小寺の攻守に絡む意識は素晴らしく、第1試合の同大・楠神とはえらい違いだ。

(後半)
60分:阪南大・棚橋→木原。
66分:びわこ大・篠部→澤西。
75分:びわこ大・小池→瀬古。
83分:阪南大・東→永岩。

後半は阪南大がペースを握る。びわこ大のプレスは変わらないが、阪南大のパススピードが上がり、チャンスを作る。しかし決定機までは行かない。試合のレベルとしては、インカレ決勝といわれても不思議ではないレベル。後半のシュート数は10対6、クロス数6対3、ファウル数5対4。数字からも阪南大ペースが伺える。しかし阪南大も無理攻めはせず、スコア動かず、0−0で終了。阪南大が事実上の優勝を決めた。

おそらく両校はインカレでも優勝候補だと思うが、流経大には一歩譲る感じだ。2番手グループには入るだろうが。今の調子を維持できればいい線行くと思うので、頑張って欲しいところだ。



2008年11月22日(土) 関西学生リーグ後期10節 姫獨大−大院大

関西学生リーグ後期10節  
姫路獨協大−大阪学院大
11時30分 鶴見緑地球 晴れ ピッチ並

姫獨大          大院大
−−−米澤−松本−− −−−小野 櫺村−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
松田0翳拭檗飮尾E鎮罩佐藤−加藤−奥田−高橋
塚田K民梱−青山原田H泉ゝ醗罩−山本H中
−−−−−家木−−−−− −−−−−古矢−−−−

姫獨大
GK 1  家木大輔(4年・琴丘)         178/67 
DF 12 塚田隆三(3年・伏見工 )        169/63 
   95 青山紘士(2年・守山北)        178/72 
   45 北浦慎也(3年・太子)         176/65 
   6  原田健一(3年・江の川)        180/71 
MF 24 松田恭兵(3年・岡山学芸館)      170/60 
   7 井平圭亮 (4年・伏見工)        172/62 
   22 幸尾恭兵(3年・太子)         176/65 
   23 田中誠 (3年・ヴィッセル神戸ユース) 165/62 
FW 19 米澤謙 (3年・瀬戸内)        178/70 
   20 松本祥吾(3年・履正社)        168/62

リザーブ 
GK 81 地京成美(3年・広島皆実)       180/75 
DF 18 南方俊 (3年・海南)         174/66 
   60 河越翔哉(2年・瀬戸内)        173/67 
MF 16 藤原拓人(3年・御影工)        173/64 
   35 玉橋尚武(3年・須磨友が丘)      171/61 
FW 9  光實伸吾(3年・岡山学芸館)      173/64 
   10 沈修輔(3年・京都パープルサンガユース)175/68

大院大
GK  1   古矢光宏(3年・大阪学院大学高)    180/76
DF  5  畑中俊逸(4年・富雄)         163/62
    2  山本玲奈(3年・大阪学院大学高)    180/67
    4  吉井直人(3年・神戸弘陵学園)     179/71
    62 尾泉大樹(1年・桐光学園)       174/67
MF  3  奥田拓巳(4年・高取)         175/67
    7  加藤健太(3年・横浜F・マリノスユース)171/66
    10 佐藤直裕(4年・三菱養和SC)      164/60
    75 高橋周也(1年・福知山成美)      175/65
FW  9  岡村和哉(3年・セレッソ大阪U-18)   180/72
    60 小野真国(1年・帝京)         168/60

リザーブ
GK  61 松本傑(1年・前橋育英)        177/68
DF  12 水野祐一朗(4年・国見)        174/62
MF  30 宮本幸輝(4年・鹿本)         174/65
FW  20 大西恒一(3年・大阪学院大学高)    173/63
MF  8  深作真也(4年・大阪学院大学高)    173/68
    38 伊藤正彦(4年・武南)         172/65
FW  48 大槻周平(1年・福知山成美)      178/76

5分、姫獨大・寺尾に警告。8分、大院大・右クロスを佐藤がインサイドで合わせるが。右に外れる。決定機。15分、大院大・右クロス、岡村ヘッド、上に外れる。決定機。21分、大院大・岡村が右に開く。小野が右クロス、高橋当たりそこね。姫獨大・原田に警告。オフェンスファウル。28分、姫獨大・井平左クロス、松本ヘッドも上に外れる。大院大のルーキー尾泉はトラップミスが多く、またアイディアにも乏しい。固くなっているのだろうか?右の畑中はいいクロスを上げている。33分、大院大・小野に警告。オフェンスファウル。35分、姫獨大・ゴール前こぼれ球をシュート、大院大DFクリア。ややこの試合の主審は怪しい。警告の多さもだが、判定基準が一定でない。37分、大院大、カウンターからチャンス、シュートならず。左クロス、大院大・加藤シュート、左ポスト直撃。決定機。岡村に警告が出るも、取り消されて奥田に警告。混戦の中のプレーだが、主審の混乱ぶりがうかがえる。前半終了。シュート数3対4、クロス数3対7、大院大は右クロス6本と畑中の好プレーが目立つ。ファウル数は11対11、主審がファウル取りすぎだ。

試合は後半。7分、姫獨大・米澤→沈。9分、大院大・岡村シュート、こぼれをミドルも大きく上に外れる。14分、沈に警告。足にかかった。16分、大院大・高橋に警告。遅れたタックルが足に入った。17分、大院大・小野→大槻。小野は目立てず。尾泉に警告。ラインが出た後蹴り出した。31分、姫獨大・井平→光實。33分、大院大、右サイドをワンツーで抜け出した畑中がクロス、ファーで岡村が倒れこみながらシュート、決まって0−1。高橋→大西。40分、姫獨大・松田→玉橋。44分、大院大・佐藤→水野。ロスタイム、大院大・岡村に警告。そのままタイムアップ。

後半のシュート数は2対13、完全に大院大ペースだったが、その割りに決定機はなかった。クロス数は2対12.まあ順当勝ちといっていいだろう。個々の能力差が大きかった。大院大は組織はまずまずだと思うが、1部リーグでやるには個人能力が苦しく、やり方が各校に知られた後期は大苦戦だ。大院大も強さは感じなかったが、各ポジションにそれなりの人材をそろえ、安定感があった。岡村はC大阪ユース伝統の、デカイ選手はCF兼CBを大学でも実践されている。



2008年11月21日(金) ナショナルトレセンU-16選手リスト

ナショナルトレセンU-16東日本


トレセン制度
選手育成
1.目的 世界のトップ10を目指し、国際競争力をつけるため
        代表活動と連動したキャンプを実施し、
        選手の育成・強化を継続的に行う。
        本活動は従来のナショナルトレセンU-16を発展させ、
        継続した強化(年間2回実施)をしながら
        FIFA U-20 World Cup 2013を目指す
        U-20日本代表チームへ連動した活動とする。
2.主催 (財)日本サッカー協会
3.協賛 アディダスジャパン(株)・大塚製薬(株)
4.期間   2008年 11月20日(木) 〜 11月24日(月) 4泊5日
5.場所   Jヴィレッジ
         〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町美シ森8番
         TEL 0240-26-0111  FAX 0240-26-0112
6.選手参加資格
        )楸┣餡談租佻秦手
        年齢 1993(平成5)年1月1日以降出生の者

GK
1 GK山田 啓太 1993/01/11 茨城県
鹿島アントラーズユース 高1 187cm 76kg

2 GK渡辺 周平 1994/02/09 北海道
札幌市立星置中学校サッカー部 中3 185cm 69kg

3 GK大洞 信幾 1993/08/09 岩手県
遠野市立遠野中学校 中3 184cm 80kg

4 GK寺沢 優太 1993/07/31 長野県
F.C.CEDAC 中3 181cm 79kg

DF
5 向吉 勝吾 1993/04/07 神奈川県
横浜F・マリノスジュニアユース追浜 中3 165cm 55kg

6 宮本 和輝 1993/07/13 神奈川県
横浜F・マリノスジュニアユース追浜 中3 180cm 66kg

7 ウェバー ジェイコブ 見季 1993/09/09
神奈川県 横浜FCジュニアユース 中3 176cm 69kg

8 奈良 竜樹 1993/09/19 北海道
北見市立小泉中学校サッカー部 中3 177cm 67kg

9 永井 晃輔 1993/04/18 北海道
コンサドーレ札幌ユースU―15 中3 178cm 65kg

10 向平 悟 1993/08/04 岩手県
盛岡市立北松園中学校サッカー部 中3 180cm 65kg

11 石井 達 1993/09/08 新潟県
アルビレックス新潟ジュニアユース 中3 171cm 62kg

12 成田 雅治 1993/08/01 北海道
室蘭市立蘭東中学校サッカー部 中3 172cm 64kg

MF
13 熊谷 アンドリュー 1993/06/06 神奈川県
横浜F・マリノスジュニアユース追浜 中3 179cm 64kg

14 山中 亮輔 1993/04/20 千葉県
柏レイソルU−15 中3 168cm 58kg

15 鈴木 雄斗 1993/12/07 神奈川県
横浜F・マリノスジュニアユース 中3 177cm 58kg

16 端山 豪 1993/04/09 東京都
東京ヴェルディジュニアユース 中3 173cm 63kg

17 齋藤 祐志 1993/07/03 群馬県
前橋フットボールクラブ 中3 171cm 56kg

18 矢島 倫太郎 1993/01/09 埼玉県
浦和レッドダイヤモンズユース 高1 172cm 65kg

19 中川 雄貴 1994/01/20 北海道
コンサドーレ札幌ユースU―15 中3 159cm 53kg

20 荒野 拓馬 1993/04/20 北海道
コンサドーレ札幌ユースU―15 中3 176cm 60kg

21 津川 暢彰 1993/05/03 北海道
ASC U−15 中3 170cm 63kg

22 丸岡 昌平 1993/03/09 石川県
星稜高等学校 高1 163cm 60kg

23 小底 朝陽 1993/09/08 新潟県
南浜中学校サッカー部 中3 175cm 64kg

24 越後 雄太 1993/04/27 宮城県
ベガルタ仙台ジュニアユース 中3 175cm 57kg

25 永吉 惇起 1993/06/23 宮城県
ベガルタ仙台ジュニアユース 中3 174cm 66kg

26 斉藤 直道 1993/05/18 山形県
山形FCジュニアユース 中3 168cm 58kg

27 青島 康太 1993/05/02 長野県
FC ASA FUTURO 中3 174cm 58kg

FW
28 田鍋 陵太 1993/04/10 東京都
三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニアユース 中3 173cm 62kg

29 中川 義貴 1993/07/14 茨城県
鹿島アントラーズジュニアユース 中3 175cm 67kg

30 梶野 勇太 1993/05/02 茨城県
鹿島アントラーズジュニアユース 中3 170cm 58kg

31 杉本 竜士 1993/06/01 東京都
東京ヴェルディジュニアユース 中3 160cm 56kg

32 柏瀬 暁 1993/06/01 千葉県
NPO法人フッチスポーツクラブ 中3 181cm 73kg

33 近藤 勝成 1993/04/08 北海道
コンサドーレ札幌ユースU―15 中3 174cm 69kg

34 早川 史哉 1994/01/12 新潟県
アルビレックス新潟ジュニアユース 中3 168cm 65kg

35 石坂 元気 1993/07/13 富山県
富山北フットボールクラブ 中3 175cm 64kg

36 阿部 駿 1993/04/28 秋田県
エスポルチ秋田 中3 168cm 70kg

37 結城 良 1993/11/11 山形県
モンテディオ山形ジュニアユース村山 中3 186cm 75kg

アカデミー
38 古山 瑛翔 1993/11/08 福島県
JFAアカデミー福島 中3 156cm 43kg

39 佐藤 令治 1993/05/21 福島県
JFAアカデミー福島 中3 167cm 55kg

40 鈴木 宗吾 1993/08/28 福島県
JFAアカデミー福島 中3 172cm 52kg


ナショナルトレセンU-16西日本


トレセン制度
選手育成
1.目的 世界のトップ10を目指し、国際競争力をつけるため
        代表活動と連動したキャンプを実施し、
        選手の育成・強化を継続的に行う。
        本活動は従来のナショナルトレセンU-16を発展させ、
        継続した強化(年間2回実施)をしながら
        FIFA U-20 World Cup 2013を目指す
        U-20日本代表チームへ連動した活動とする。
2.主催 (財)日本サッカー協会
3.協賛 アディダスジャパン(株)・大塚製薬(株)
4.期間   2008年 11月20日(木) 〜 11月24日(月) 4泊5日
5.場所   アスコ ザ パーク TANBA
         〒669-4335 兵庫県丹波市市島町与戸字長者ヶ谷3114
         TEL 0795-85-6066 FAX 0795-85-6055
6.選手参加資格
        )楸┣餡談租佻秦手
        年齢 1993(平成5)年1月1日以降出生の者


GK
1 石井 綾 1993/06/24 愛知県
名古屋グランパスU15 中3 178cm 68kg

2 田尻 健 1993/06/11 大阪府
ガンバ大阪ジュニアユース 中3 181cm 70kg

3 大谷 友之祐 1993/02/02 広島県
広島県瀬戸内高等学校 高1 179cm 65kg

4 池田 隼 1993/09/22 香川県
さぬき市立津田中学校 中3 178cm 75kg

5 吉満 大介 1993/02/21 鹿児島県
神村学園高等部 高1 185cm 83kg

DF
6 木下 高彰 1993/06/11 静岡県
浜松開誠館中学校フットボールクラブ 中3 179cm 65kg

7 山田 真己人 1993/09/07 兵庫県
フットボールクラブライオス 中3 173cm 65kg

8 山本 恭敬 1994/01/28 滋賀県
Fosta Football Club 中3 172cm 61kg

9 脇本 晃成 1994/01/08 広島県
サンフレッチェ広島F.Cジュニアユース 中3 177cm 65kg

10 安藤 一貴 1993/04/20 愛媛県
愛媛FCジュニアユース 中3 178cm 67kg

11 倉富 裕也 1993/07/30 福岡県
アビスパ福岡U―15 中3 178cm 71kg

MF
12 塚田 玄徳 1993/03/20 静岡県
ジュビロ磐田ユース 高1 169cm 60kg

13 風間 宏矢 1993/04/16 静岡県
清水フットボールクラブジュニアユース 中3 178cm 65kg

14 前田 柊 1993/12/02 三重県
FC四日市 中3 169cm 64kg

15 大島 僚太 1993/01/23 静岡県
静岡学園高等学校サッカー部 高1 166cm 58kg

16 山田 俊毅 1993/02/27 京都府
京都サンガF.C.Uー18 高1 175cm 70kg

17 島田 怜央 1993/11/24 大阪府
ガンバ大阪ジュニアユース 中3 168cm 60kg

18 和田 篤紀 1993/02/09 兵庫県
ヴィッセル神戸ユース 高1 178cm 65kg

19 免田 朋己 1993/07/06 兵庫県
ヴィッセル神戸ジュニアユース 中3 178cm 62kg

20 久永 翼 1993/05/13 山口県
レオーネ山口U−15 中3 168cm 62kg

21 川森 有真 1993/02/01 広島県
サンフレッチェ広島F.Cユース 高1 173cm 66kg

22 山本 大貴 1993/08/08 広島県
Estrella Hiroshima FC 中3 173cm 58kg

23 桑島 昂平 1993/05/19 徳島県
徳島ヴォルティスジュニアユース 中3 164cm 53kg

24 真辺 博也 1993/07/05 高知県
佐川中学校サッカー部 中3 180cm 68kg

25 藤 直也 1993/05/31 愛媛県
新居浜サッカークラブ 中3 171cm 53kg

26 近藤 貫太 1993/08/11 愛媛県
愛媛FCジュニアユース 中3 158cm 50kg

27 中元 穣 1993/10/01 香川県
FC ディアモ 中3 174cm 61kg

28 上原 大明 1993/10/13 沖縄県
読谷村立読谷中学校 中3 170cm 59kg

29 石原 良将 1993/04/04 熊本健
FCK MARRY GOLD KUMAMOTO 中3 172cm 66kg

30 松原 健 1993/02/16 大分県
大分トリニータU−18 高1 177cm 63kg

31 松尾 純也 1993/04/28 鹿児島県
アミーゴス鹿児島U−15 中3 165cm 58kg

32 田中 利浩 1993/07/31 長崎県
海星中学校 中3 163cm 52kg

FW
33 矢口 和典 1993/05/27 岐阜県
JUVEN.F.C U−15 中3 170cm 72kg

34 和泉 竜司 1993/11/06 三重県
FC四日市 中3 168cm 61kg

35 馬場 隼人 1993/07/04 大阪府
ガンバ大阪堺ジュニアユース 中3 173cm 55kg

36 小谷 光毅 1993/04/25 大阪府
ガンバ大阪ジュニアユース 中3 165cm 55kg

37 前島 聖司 1993/05/03 大阪府
セレッソ大阪 西U−15 中3 166cm 58kg

38 久保 裕也 1993/12/24 山口県
山口市立鴻南中学校 中3 175cm 66kg

39 原川 力 1993/08/18 山口県
レオーネ山口U−15 中3 170cm 60kg

40 城村 洸介 1993/04/29 愛媛県
愛媛FCジュニアユース 中3 163cm 57kg

41 知念 雄太朗 1993/11/19 沖縄県
ヴィクサーレ沖縄FC・ジュニアユース 中3 168cm 54kg

42 大久保 克則 1993/04/19 熊本県
出水中学校サッカー部 中3 178cm 67kg

43 當瀬 泰祐 1993/09/17 宮崎県
都城市立西中学校サッカー部 中3 163cm 55kg



2008年11月20日(木) ナショナルトレセンU-14選手リスト

ナショナルトレセンU-14東日本


トレセン制度
選手育成
1.目的 日本サッカーの強化・発展のため、
        〕ソ┐柄手の発掘・育成
        ∩換颪料手・指導者の交流
        A手・指導者のレベルアップ
        ぅ肇譽札鵝淵肇譟璽縫鵐哀札鵐拭次棒度の充実・発展
         を図る
2.主催 (財)日本サッカー協会
3.協賛 アディダスジャパン(株)・大塚製薬(株)
4.指導   日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ
         技術委員会 技術委員・ナショナルコーチングスタッフ・ナショナルトレセンコーチ
         地域トレセンU-14 指導スタッフ
5.期間   2008年11月20日(木)〜11月24日(月)4泊5日
6.場所   Jヴィレッジ
         〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8番
7.選手参加資格
        )楸┣餡談租佻秦手
        (外国籍選手でもその選手の参加が
         他の選手にプラスと考えられる場合、参加を承認する)
        年齢1994(平成6)年1月1日以降出生の者
        F常的にトレセンで活動している者

北海道
1 FW 股村 健人 1994/05/27 北海道
SSSジュニアユース 中2 168cm 59kg

2 MF 椎名 政志 1994/05/21 北海道
札幌ジュニアフットボールクラブユース 中2 173cm 55kg

3 MF 藤根 直道 1994/11/08 北海道
DOHTOJrユース 中2 173cm 60kg

4 FW 石田 柊冴 1994/01/11 北海道
室蘭市立蘭東中学校サッカー部 中3 173cm 62kg

5 DF 濱下 賢 1994/09/21 北海道
アンフィニMAKI,FC 中2 168cm 54kg

6 GK 上田 築 1995/01/24 北海道
帯北アンビシャス 中2 175cm 59kg

7 FW 田中 司 1995/05/18 北海道
アンフィニMAKI,FC 中1 163cm 50kg

8 FW 吉田 光希 1995/07/22 北海道
アンフィニMAKI,FC 中1 170cm 57kg

9 MF 佐々木 大輔 1995/04/29 北海道
アンフィニMAKI,FC 中1 163cm 49kg

10 MF 児玉 圭輔 1995/05/27 北海道
帯広フットボールクラブ 中1 162cm 50kg

11 MF 向中野 創平 1995/07/12 北海道
ASC U−15 中1 156cm 42kg

東北
1 MF 山田 武典 1995/08/29 青森県
七戸中学校サッカー部 中1 157cm 46kg

2 MF 石井 光 1995/07/02 秋田県
FCあきたASPRIDE 中1 160cm 62kg

3 FW 早坂 洸輝 1995/08/07 山形県
山形FCジュニアユース 中1 164cm 57kg

4 MF 女池 光仁 1995/04/09 宮城県
FCみやぎバルセロナ 中1 166cm 52kg

5 FW 武山 季樹 1995/04/08 宮城県
塩釜FCジュニアユース 中1 158cm 45kg

6 GK 佐々木 藍 1995/05/09 宮城県
ベガルタ仙台ジュニアユース 中1 176cm 63kg

7 DF 佐藤 元 1994/04/19 山形県
山形FCジュニアユース 中2 177cm 61kg

8 MF 齋藤 謙太 1994/06/02 山形県
山形FCジュニアユース 中2 157cm 44kg

9 MF 吉野 恭平 1994/11/08 宮城県
A.C AZZURRI 中2 175cm 55kg

10 MF 飛田 風太郎 1994/05/02 福島県
Jヴィレッジスポーツクラブ 中2 161cm 50kg

11 MF 青沼 基貴 1994/07/22 宮城県
ベガルタ仙台ジュニアユース 中2 160cm 51kg

関東
1 GK 宗仲 光 1995/07/23 東京都
横河武蔵野フットボールクラブジュニアユース 中1 167cm 56kg

2 MF 小出 智生 1995/12/27 東京都
三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニアユース 中1 152cm 41kg

3 FW 黒木 周 1995/04/24 東京都
菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニアユース 中1 170cm 56kg

4 FW 尾身 俊哉 1995/10/10 埼玉県
クマガヤサッカースポーツクラブ 中1 159cm 50kg

5 FW 小林 延哉 1995/06/25 山梨県
FCラーゴ河口湖 U−15 中1 167cm 51kg

6 MF 手塚 朋克 1995/08/20 山梨県
ヴァンフォーレ甲府ジュニアユース 中1 165cm 52 kg

7 MF 澤井 皐希 1995/05/18 千葉県
三井千葉サッカークラブジュニアユース 中1 167cm 49kg

8 MF 関根 陸 1995/05/14 神奈川県
ジュニオールジュニアユース 中1 159cm 48kg

9 FW 野口 翼 1995/06/03 茨城県
FC古河ジュニアユース 中1 162cm 50kg

10 MF 若山 秋生 1995/09/06 栃木県
栃木サッカークラブ ジュニアユース 中1 170cm 62kg

11 DF 高山 黎 1995/12/06 群馬県
前橋フットボールクラブ 中1 170cm 51kg

12 GK 中村 航輔 1995/02/27 千葉県
柏レイソルU−15 中2 168cm 51kg

13 MF 秋野 央樹 1994/10/08 千葉県
柏レイソルU−15 中2 172cm 52kg

14 DF 菊池 翔 1994/10/08 埼玉県
大宮アルディージャジュニアユース 中2 167cm 63kg

15 MF 込山 雄奨 1994/04/14 山梨県
フォルトゥナサッカークラブ 中2 168cm 50kg

16 DF 新井 純平 1994/11/12 埼玉県
浦和レッドダイヤモンズジュニアユース 中2 171cm 55kg

17 FW 小野瀬 恵亮 1994/07/08 茨城県
鹿島アントラーズノルテジュニアユース 中2 170cm 55kg

18 MF 岩田 拓也 1994/07/14 東京都
FC東京U−15むさし 中2 174cm 58kg

19 MF 伊池 翼 1994/05/14 神奈川県
横浜F・マリノスジュニアユース追浜 中2 172cm 56kg

20 MF 佐藤 仁紀 1994/06/05 埼玉県
狭山ジュニアユースフットボールクラブ 中2 170cm 56kg

21 MF 今関 耕平 1994/06/23 千葉県
ジェフユナイテッド市原・千葉 U−15 中2 175cm 62kg

22 MF 楠美 圭史 1994/07/25 東京都
東京ヴェルディジュニアユース 中2 171cm 55kg

アカデミー
1 GK 高野 聡生 1994/08/08 福島県
JFAアカデミー福島 中2 176cm 68kg

2 高見 優 1994/05/26 福島県
JFAアカデミー福島 中2 164cm 51kg

3 丹羽 啄望 1994/06/05 福島県
JFAアカデミー福島 中2 172cm 52kg

4 幡野 貴紀 1994/09/06 福島県
JFAアカデミー福島 中2 155cm 43kg

5 板津 勇亜 1994/07/02 福島県
JFAアカデミー福島 中2 171cm 56kg

6 石川 朝貴 1995/05/12 福島県
JFAアカデミー福島 中1 167cm 53kg

7 加藤 拓帆 1995/05/29 福島県
JFAアカデミー福島 中1 157cm 49kg

8 金子 翔太 1995/05/02 福島県
JFAアカデミー福島 中1 147cm 43kg

9 早坂 武流 1996/02/24 福島県
JFAアカデミー福島 中1 154cm 44kg


ナショナルトレセンU-14中日本


トレセン制度
選手育成
1.目的 日本サッカーの強化・発展のため、
        〕ソ┐柄手の発掘・育成
        ∩換颪料手・指導者の交流
        A手・指導者のレベルアップ
        ぅ肇譽札鵝淵肇譟璽縫鵐哀札鵐拭次棒度の充実・発展
         を図る
2.主催 (財)日本サッカー協会
3.協賛 アディダスジャパン(株)・大塚製薬(株)
4.指導   日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ
         技術委員会 技術委員・ナショナルコーチングスタッフ・ナショナルトレセンコーチ
         地域トレセンU-14 指導スタッフ
5.期間   2008年11月20日(木)〜11月24日(月)4泊5日
6.場所   野洲川歴史公園サッカー場 ビッグレイク(グラウンド)
         〒524-0212 滋賀県守山市服部町2439番地
         TEL 077-584-3366 / FAX 077-585-5190
7.選手参加資格
        )楸┣餡談租佻秦手
        (外国籍選手でもその選手の参加が
         他の選手にプラスと考えられる場合、参加を承認する)
        年齢1994(平成6)年1月1日以降出生の者
        F常的にトレセンで活動している者


北信越
1 MF 須田 航 1996/03/24 新潟県
魚沼フットボールクラブアルティスタ 中1 166cm 49kg

2 MF 倉本 隼吾 1995/05/03 富山県
UOZUFOOTBALLCLUB UB 中1 178cm 58kg

3 MF 大森 史裕 1995/05/25 長野県
長野市立東北中学校サッカー部 中1 171cm 48kg

4 MF 盆掘≧匿 1995/05/15 長野県
AC長野パルセイロJrY 中1 150cm 37kg

5 FW 渡邉 新太 1995/08/05 新潟県
FC五十嵐ジュニアユース 中1 148cm 38kg

6 MF 井上 丈 1994/05/21 新潟県
アルビレックス新潟ジュニアユース 中2 154cm 48kg

7 MF 中野 駿 1994/07/18 石川県
私立星稜中学校サッカー部 中2 165cm 50kg

8 FW 井田 遼平 1994/09/11 石川県
私立星稜中学校サッカー部 中2 168cm 56kg

9 MF 金子 綺杜 1994/04/14 長野県
FC ASA FUTURO 中2 168cm 52kg

10 FW 川口 尚紀 1994/05/24 新潟県
長岡ビルボードフットボールクラブ・ジュニアユース 中2 173cm 62kg

11 GK 宇野 智紀 1994/10/01 福井県
丸岡フットボールクラブジュニアユース 中2 173cm 60kg


東海
1 MF 高橋 篤 1994/04/07 岐阜県
JUVEN.F.C U−15 中2 167cm 57kg

2 MF 白井 康介 1994/05/01 愛知県
FC豊橋デューミラン 中2 165cm 50kg

3 FW 荒木 傑大 1994/05/21 岐阜県
スポーツクラブ岐阜VAMOS 中2 169cm 56kg

4 DF 石黒 優哉 1994/06/24 愛知県
愛知フットボールクラブU−15 中2 178cm 60kg

5 MF 溝田 光 1994/07/27 三重県
ソシエタ伊勢サッカークラブ 中2 164cm 52kg

6 MF 鎌田 竜太 1994/09/28 三重県
FC松阪ジュニアユース 中2 167cm 57kg

7 MF 藤橋 弘貴 1995/03/03 岐阜県
スポーツクラブ岐阜VAMOS 中2 168cm 56kg

8 MF 下田 拓夢 1995/04/15 愛知県
スポーツクラブ豊田 中1 160cm 46kg

9 FW 川森 直威 1995/04/20 三重県
FC四日市 中1 165cm 57kg

10 FW 大橋 皇気 1995/07/05 愛知県
刈谷81フットボールクラブ 中1 164cm 56kg

11 GK 角屋 諒 1995/05/13 三重県
FC四日市 中1 167cm 56kg

12 FW 睫遏ゞ垣 1995/05/27 愛知県
セントラル豊橋フットボールクラブ 中1 161cm 48kg

13 FW 加藤 優汰 1995/07/21 愛知県
名古屋フットボールクラブ 中1 171cm 51kg

14 FW 青山 虎之輔 1995/08/14 愛知県
FCフェルヴォール愛知 中1 169cm 57kg

15 MF 河村 大志 1995/08/31 三重県
三重北勢フットボールクラブ 中1 165cm 52kg

16 MF 杉本 太郎 1996/02/12 岐阜県
スポーツクラブ岐阜VAMOS 中1 147cm 36kg

関西
1 GK 城森 康誉 1994/07/11 大阪府
サザンウェイブ泉州フットボールクラブ 中2 181cm 65kg

2 MF 中村 真輔 1994/01/04 大阪府
岩田フットボールクラブ 中3 169cm 53kg

3 MF 藤本 亮太 1994/04/01 京都府
京都J―マルカフットボールクラブ 中2 165cm 55kg

4 MF 松村 亮 1994/06/15 京都府
宇治フットボールクラブジュニアユース 中2 162cm 47kg

5 MF 望月 嶺臣 1995/01/18 滋賀県
セゾンフットボールクラブ 中2 162cm 50kg

6 MF 丹羽 詩温 1994/06/18 大阪府
城南FC 中2 172cm 62kg

7 FW 斉藤 隆成 1994/04/30 大阪府
藤陽FC 中2 176cm 60kg

8 DF 和田 将平 1994/05/02 京都府
京都紫光サッカークラブ 中2 163cm 48kg

9 FW 中濱 健太 1994/05/25 奈良県
ディアブロッサ高田FCU−15 中2 174cm 56kg

10 GK 吉田 大河 1995/04/15 京都府
福知山ジュニアユースクラブ 中1 164cm 49kg

11 MF 山路 真司 1995/01/09 和歌山県
岩出FCアズール 中2 170cm 55kg

12 MF 川井 翔太 1995/06/15 大阪府
吹田JFC千里丘 中1 163cm 53kg

13 MF 中大路 健 1995/11/19 京都府
比叡少年蹴球団 中1 155cm 44kg

14 MF 市橋 賢 1995/07/29 兵庫県
小野中学校サッカー部 中1 165cm 53kg

15 MF 田村 亮介 1995/05/08 奈良県
奈良YMCAサッカークラブジュニアユース 中1 164cm 47kg

16 MF 三宅 一穂 1995/10/22 滋賀県
セゾンフットボールクラブ 中1 159cm 42kg

17 DF 白岩 海斗 1995/07/21 大阪府
長野フットボールクラブ 中1 171cm 54kg

アカデミー
1 本田 裕樹 1994/04/24 福島県
JFAアカデミー福島 中2 162 cm 45kg

2 中山 知之 1995/01/26 福島県
JFAアカデミー福島 中2 154 cm 41kg

3 GK 吉田 瑞生 1994/04/19 福島県
JFAアカデミー福島 中2 180 cm 65kg

4 陽葉 友和 1994/08/07 福島県
JFAアカデミー福島 中2 159 cm 43kg

5 浅岡 大貴 1995/04/21 福島県
JFAアカデミー福島 中1 149 cm 41kg

6 柏崎 旬 1995/06/25 福島県
JFAアカデミー福島 中1 175 cm 65kg

7 木下 諒 1995/09/30 福島県
JFAアカデミー福島 中1 155 cm 45kg

8 西川 智史 1995/05/25 福島県
JFAアカデミー福島 中1 149 cm 37kg

9 前田 拓海 1995/06/05 福島県
JFAアカデミー福島 中1 159cm 49kg


ナショナルトレセンU-14西日本


トレセン制度
選手育成
1.目的 日本サッカーの強化・発展のため、
        〕ソ┐柄手の発掘・育成
        ∩換颪料手・指導者の交流
        A手・指導者のレベルアップ
        ぅ肇譽札鵝淵肇譟璽縫鵐哀札鵐拭次棒度の充実・発展
         を図る
2.主催 (財)日本サッカー協会
3.協賛 アディダスジャパン(株)・大塚製薬(株)
4.指導   日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ
         技術委員会 技術委員・ナショナルコーチングスタッフ・ナショナルトレセンコーチ
         地域トレセンU-14 指導スタッフ
5.期間   2008年11月20日(木)〜11月24日(月)4泊5日
6.場所   大津町運動公園(グラウンド)
         〒869-1217 熊本県菊池郡大津町森1000
         EL 096-293-6564 FAX 096-283-1033
7.選手参加資格
        )楸┣餡談租佻秦手
        (外国籍選手でもその選手の参加が
         他の選手にプラスと考えられる場合、参加を承認する)
        年齢1994(平成6)年1月1日以降出生の者
        F常的にトレセンで活動している者


中国
1 GK 足立 健太 1994/07/12 鳥取県
ガイナーレ鳥取ジュニアユースU−15 中2 170cm 51kg

2 MF 吉田 勝貴 1994/09/05 岡山県
サウーディフットボールクラブ 中2 161cm 48kg

3 MF 長谷 優 1994/06/05 島根県
ボアソルテ美都フットボールクラブ 中2 172cm 60kg

4 FW 藤村 遼太郎 1994/05/30 山口県
クレフィオFC山口 中2 170cm 55kg

5 MF 森本 裕也 1994/04/02 山口県
クレフィオFC山口 中2 161cm 50kg

6 MF 西嶋 有矢 1995/02/21 山口県
クレフィオFC山口 中2 172cm 52kg

7 MF 熊田 克斗 1995/06/17 岡山県
アヴァンサールフットボールクラブ 中1 149cm 41kg

8 FW 西村 郁哉 1996/02/03 岡山県
ファジアーノ岡山FCジュニアユース 中1 143cm 37kg

9 DF 森本 裕章 1995/05/23 島根県
ボアソルテ美都フットボールクラブ 中1 172cm 57kg

10 FW 坂本 将一朗 1995/05/17 島根県
ボアソルテ美都フットボールクラブ 中1 166cm 48kg

11 MF 本田 紘貴 1995/06/16 山口県
クレフィオFC山口 中1 159cm 43kg


四国
1 MF 藤原 純也 1994/03/21 香川県
ELF.FC 中3 160cm 48kg

2 MF 藤本 心 1994/04/14 香川県
シーガルフットボールクラブジュニアユース 中2 160cm 50kg

3 MF 岸野 源太 1994/04/30 徳島県
プルミエール徳島サッカークラブ 中2 160cm 50kg

4 FW 宇都宮 勇士 1994/04/24 愛媛県
八幡浜市立八代中学校サッカー部 中2 166cm 47kg

5 DF 松下 佳貴 1994/03/03 愛媛県
三津浜中学校サッカー部 中3 166cm 50kg

6 MF 丸岡 満 1996/01/06 徳島県
徳島市川内中学校 中1 160cm 48kg

7 MF 坂東 亘樹 1995/06/16 徳島県
市場中学校 中1 161cm 47kg

8 FW 藤本 啓佑 1995/04/06 徳島県
山川中学校サッカー部 中1 157cm 49kg

9 FW 藤村 皓 1995/04/24 香川県
高松市立木太中学校サッカー部 中1 164cm 53kg

10 DF 西岡 潤 1995/11/04 香川県
三豊市観音寺市学校組合立三豊中学校サッカー部 中1 152cm 40kg

11 GK 岡田 滉平 1995/05/02 愛媛県
三津浜中学校サッカー部 中1 162cm 50kg

九州
1 MF 端 良馬 1994/04/02 沖縄県
名護市立名護中学校サッカー部 中2 161cm 51kg

2 FW 座喜味 潤 1994/11/09 沖縄県
FC琉球ジュニアユース 中2 170cm 55kg

3 DF 山本 章博 1994/06/03 熊本県
NPO法人スポーツクラブ・エスペランサ熊本 中2 164cm 50kg

4 MF 片田 拓 1994/12/13 佐賀県
サガン鳥栖U−15 中2 152cm 40kg

5 MF 吉岡 雅和 1995/03/09 長崎県
FC・雲仙エスティオール U−15 中2 156cm 46kg

6 MF 丸野 勝也 1994/04/28 大分県
大分トリニータU−15宇佐 中2 166cm 51kg

7 FW 植野 元紀 1995/07/21 熊本県
アルバランシア熊本 中2 178cm 60kg

8 FW 竹下 優孝 1994/01/08 宮崎県
延岡市立東海中学校サッカー部 中3 173cm 63kg

9 DF 船水 隆司 1994/04/25 鹿児島県
重富中学校サッカー部 中2 171cm 49kg

10 FW 下地 希一 1994/02/20 沖縄県
港川中学校サッカー部 中3 177cm 58kg

11 MF 瓜生 昂勢 1996/01/08 福岡県
鯰田フットボールクラブU−15 中1 150cm 43kg

12 MF 宮地 壯 1995/04/05 佐賀県
サガン鳥栖U−15 中1 168cm 57kg

13 MF 金城 樹 1995/11/01 沖縄県
沖縄市立山内中学校サッカー部 中1 145cm 37kg

14 MF 新城 太貴 1995/03/26 沖縄県
鏡原中学校サッカー部 中1 147cm 37kg

15 DF 上野 文也 1995/08/10 熊本県
FCK MARRY GOLD KUMAMOTO 中1 176cm 57kg

16 FW 木戸 皓貴 1995/06/28 熊本県
熊本ユナイテッドSC 中1 165cm 47kg

17 MF 黒木 強汰 1995/09/13 宮崎県
フォルトゥナ延岡フットボールクラブ 中1 150cm 42kg

18 DF 池松 大騎 1995/03/12 長崎県
ナガサキアシストサッカーユニオン U−15 中2 181cm 61kg

19 MF 森永 卓 1995/05/18 福岡県
小倉南フットボールクラブジュニアユース 中1 150cm 45kg

20 FW 山口 晃大 1995/05/30 福岡県
アビスパ福岡U―15 中1 151cm 37kg

21 GK 那須 将司 1995/05/21 宮崎県
延岡市立恒富中学校サッカー部 中1 175cm 65kg

22 GK 船川 航司朗 1994/02/24 鹿児島県
アミーゴス鹿児島U−15 中3 178cm 65kg

アカデミー
1 松本 昌也 1995/01/25 福島県
JFAアカデミー福島 中2 154cm 42kg

2 平澤 俊輔 1994/04/11 福島県
JFAアカデミー福島 中2 173cm 59kg

3 日高 拓登 1994/09/03 福島県
JFAアカデミー福島 中2 156cm 40kg

4 石井 翔大 1994/04/26 福島県
JFAアカデミー福島 中2 163cm 52kg

5 安東 輝 1995/06/28 福島県
JFAアカデミー福島 中1 153cm 43kg

6 樫原 元大 1995/04/05 福島県
JFAアカデミー福島 中1 169cm 54kg

7 GK 宮園 栄人 1995/06/05 福島県
JFAアカデミー福島 中1 168cm 51kg



2008年11月19日(水) 08−09年UEFA 女子杯 準々決勝敗退クラブ選手リスト

Arsenal LFC

Players
Goalkeepers



Emma Byrne IRL
Rebecca Spencer ENG
Sarah Quantrill ENG
Defenders



Alex Scott ENG
Yvonne Tracy IRL
Gilly Flaherty ENG
Faye White ENG
Laura Basset ENG
Niamh Fahey IRL
Eartha Pond ENG
Faye Marsh CZE
Midfielders



Jayne Ludlow WAL
Ciara Grant IRL
Rachel Yankey ENG
Karen Carney ENG
Katie Chapman ENG
Natalie Ross SCO
Abbie Prosser ENG
Forwards



Kelly Smith ENG
Julie Fleeting SCO
Gemma Davison ENG
Kim Little SCO
Last updated: 16/12/2008 16:21 CET
Fixtures & Results »
Quarter-finals
06.11.2008
v
Umeå IK
(H)
3-2

12.11.2008
v
Umeå IK
(A)
0-6

Second qualifying round
09.10.2008
v
FC Zürich Frauen
7-2

11.10.2008
v
Neulengbach
6-0

14.10.2008
v
Olympique Lyonnais
0-3

Standings »
Group B3 Pld W D L GF GA Pts
Olympique Lyonnais
3 3 0 0 18 1 9
Arsenal LFC
3 2 0 1 13 5 6
Neulengbach
3 1 0 2 5 17 3
FC Zürich Frauen
3 0 0 3 6 19 0
Last updated: 26/11/2008 15:53 CET


Bardolino

Players
Goalkeepers



Carla Brunozzi ITA
Anna Maria Picarelli ITA
Claudia Sometti ITA
Defenders



Roberta Filippozzi ITA
Maria Sorvillo ITA
Michela Ledri ITA
Francesca Valetto ITA
Michela Lonardi ITA
Viviana Schiavi ITA
Chiara Baroni ITA
Roberta Stefanelli ITA
Giorgia Motta ITA
Midfielders



Roberta Dadda ITA
Silvia Toselli ITA
Alice Parisi ITA
Laura Barbierato ITA
Alessia Tuttino ITA
Cristiana Girelli ITA
Forwards



Emma Mantovani ITA
Melania Gabbiadini ITA
Patrizia Panico ITA
Valentina Boni ITA
Venusia Paliotti ITA
Last updated: 16/12/2008 16:21 CET
Fixtures & Results »
Quarter-finals
06.11.2008
v
Olympique Lyonnais
(H)
0-5

18.11.2008
v
Olympique Lyonnais
(A)
1-4

Second qualifying round
09.10.2008
v
Alma
2-1

11.10.2008
v
Valur
3-2

14.10.2008
v
Umeå IK
0-4

Standings »
Group B2 Pld W D L GF GA Pts
Umeå IK
3 3 0 0 15 1 9
Bardolino
3 2 0 1 5 7 6
Valur
3 1 0 2 11 8 3
Alma
3 0 0 3 1 16 0
Last updated: 26/11/2008 15:53 CET


Brøndby

Players
Goalkeepers



Tine Cederkvist DEN
Sandra Hye-Knudsen DEN
Sus Petersen Vindberg DEN
Defenders



Line Røddik Hansen DEN
Marianne Løvendorf DEN
Gitte Andersen DEN
Malene Olsen DEN
Mie Olsen DEN
Ida Eddy Brask Sørensen DEN
Camilla Andersen DEN
Line Marker DEN
Louise Kyung Lind DEN
Midfielders



Amanda Marie Hohol DEN
Ditte Larsen DEN
Cathrine Paaske Sørensen DEN
Nanna Christiansen DEN
Julie Rydahl Bukh DEN
Signe J. Werming DEN
Kristina Blitz Kragh DEN
Nanna Larsen DEN
Sandra Marie Michaelsen DEN
Forwards



Lene Jensen DEN
Tanja Christensen DEN
Elizabet Madjarac DEN
Maiken Pape DEN
Last updated: 16/12/2008 16:21 CET
Fixtures & Results »
Quarter-finals
05.11.2008
v
Zvezda-2005
(H)
2-4

13.11.2008
v
Zvezda-2005
(A)
1-3

Second qualifying round
10.10.2008
v
Levante
1-0

12.10.2008
v
Naftokhimik
5-1

14.10.2008
v
FCR 2001 Duisburg
1-4

Standings »
Group B4 Pld W D L GF GA Pts
FCR 2001 Duisburg
3 3 0 0 14 2 9
Brøndby
3 2 0 1 7 5 6
Levante
3 1 0 2 4 7 3
Naftokhimik
3 0 0 3 3 14 0
Last updated: 26/11/2008 15:53 CET


Frankfurt

Players
Goalkeepers



Stephanie Ullrich GER
Nicole Janischewski GER
Ramona Ernig GER
Alisa Vetterlein GER
Defenders



Gina Lewandowski USA
India Trotter USA
Christina Zerbe GER
Tina Wunderlich GER
Sarah Günther GER
Alexandra Krieger USA
Anna Marciak GER
Christina Plessen GER
Anne Engel GER
Midfielders



Meike Weber GER
Karolin Thomas GER
Melanie Kantor GER
Saskia Bartusiak GER
Sandra Smisek GER
Leonie Pankratz GER
Sarah Schatton GER
Forwards



Birgit Prinz GER
Patricia Barucha GER
Kerstin Garefrekes GER
Petra Wimbersky GER
Kristina Brenner GER
Last updated: 16/12/2008 16:21 CET
Fixtures & Results »
Quarter-finals
06.11.2008
v
FCR 2001 Duisburg
(H)
1-3

13.11.2008
v
FCR 2001 Duisburg
(A)
0-2

Second qualifying round
09.10.2008
v
Zvezda-2005
0-1

11.10.2008
v
Røa IL
3-1

14.10.2008
v
Glasgow City
3-1

Standings »
Group B1 Pld W D L GF GA Pts
Zvezda-2005
3 3 0 0 5 1 9
Frankfurt
3 2 0 1 6 3 6
Røa IL
3 1 0 2 8 7 3
Glasgow City
3 0 0 3 2 10 0
Last updated: 26/11/2008 15:53 CET



2008年11月18日(火) 08−09年UEFA 女子杯準々決勝 結果

• Quarter-finals 05 - 18 November 2008
Quarter-finals
Date Home Score Away

05/11/08 Brøndby
2-4 Zvezda-2005
More »

Brøndby, Brondby, (DEN) - Referee:Alexandra Ihringova (ENG)
06/11/08 Frankfurt
1-3 FCR 2001 Duisburg
More »

Am Brentano Bad, Frankfurt am Main, (GER) - Referee:Kateryna Monzul (UKR)
06/11/08 Arsenal LFC
3-2 Umeå IK
More »

Meadow Park, Borehamwood, (ENG) - Referee:Floarea Cristina Ionescu (ROU)
06/11/08 Bardolino
0-5 Olympique Lyonnais
More »

Marc'Antonio Bentegodi, Verona, (ITA) - Referee:Eva Oedlund (SWE)
12/11/08 Umeå IK
6-0 Arsenal LFC
More »

Gammliavallen, Umeå, (SWE) - Referee:Christine Beck (GER)
13/11/08 Zvezda-2005
3-1 Brøndby
More »

Tsentralnyi, Kazan, (RUS) - Referee:Snjezana Focic (CRO)
13/11/08 FCR 2001 Duisburg
2-0 Frankfurt
More »

PCC Stadion, Duisburg, (GER) - Referee:Dagmar Damkova (CZE)
18/11/08 Olympique Lyonnais
4-1 Bardolino
More »

Stade de Gerland, Lyon, (FRA) - Referee:Nicole Petignat (SUI)

Last updated: 17/04/2009 17:31 CET



2008年11月16日(日) JユースカップE組 G大阪−大分

クラセンでは東日本のチームばかり観ていた。西日本のチームはJユースカップで観ようと決めていたのだ。非関西の西日本勢で広島に次いで要注目チームは大分だ。しかしこのグループはすでにG大阪と清水の突破が決まり、大分は敗退なので、メンバーを落としているかもしれない。2ヶ月以上前から日程を決め、一週間前に確認した14時キックオフにあわせてギリギリで家を出た。本来ならもう少し余裕を見たいが、ビデオの消化を優先したのだ。しかし結果的に痛い目にあった(笑)。

大分で注目していたのはトップ昇格のMF東だ。キックオフ5分前(のはず)に到着。同じ時間帯にトップが万博で甲府相手の天皇杯を戦っているので客は少ない。選手と同じ高さのゴール裏観戦なので非常に観難く、反対エンドの細かい動きは把握できない。

JユースカップE組  
ガンバ大阪−大分トリニータ
13時 ガンバ大阪グラウンド 晴れ ピッチ良

G大阪          大分
−−−ブル−−大塚−−− −−−岸田和−角野 檗
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
宇佐美/緻遶‥鎮罅歐戚隋 歸譟蘖枌辧歹E牒ヾ濺剃
岡崎−菅沼−−橋本−山田〇姐キ刀根◆歸亙姚ヾ篷椨
−−−−−森廣−−−−− −−−−−濱川◆檗檗檗

G大阪
GK 1  森廣泰彦 (3年・泉州FC)  180/73 
DF 12 山田幹也 (1年)       163/53 
   2  橋本純希 (3年・G大阪門真) 182/76 
   4  菅沼駿哉 (3年)       182/80 
   8  岡崎建哉 (3年・福山FC jy)175/60 
MF 13 神門拓弥 (3年・高槻FC)  185/72 
   6  田中裕人 (3年)       177/71 
   5  水野旭  (1年)       172/60 
   10 宇佐美貴史(1年)       178/68 
FW 7  大塚翔平 (3年)       179/69  
   9  ブルーノ・カスタニェイラ(3年・甲賀市立土山中)177/73

大分
GK 16 濱川アーレン優也(2年・FCクレアーレ)  183/82 
DF 13 岩本智裕    (2年・FC OITA21)172/72 
   19 渡辺哲哉    (1年)          175/69 
   18 刀根亮輔    (2年・北九州市立若松中) 179/72 
   17 三好敦久    (2年)          176/67 
MF 11 岸田翔平    (3年)          178/67 
   24 藤田恭輔    (1年)          173/64 
   21 越智亮介    (3年・今治市立日吉中)  167/61 
   7  東慶悟     (3年・北九州市立若松中) 178/69 
FW 22 角野翔汰    (1年・アヴァンサールFC)169/58 
   3  岸田和人    (3年)          180/70

6分、G大阪・菅沼に警告。イキナリかいっ!と思ったが、何か空気が違う。G大阪がボール支配するものの、大分も遅攻からチャンスを何度も作る。17分、G大阪・山田→15平川直人(2年・兵庫FC)180/65。このあたりで、もしかしてキックオフ時間変更で、後半から観ているのか?という疑惑が頭をもたげる。しかし恥ずかしくて周囲に質問できなかった(笑)。大分は一回東が左からものすごい突破を見せ、そのほかにも好プレーがあり、好タレントということは分かった。いつの間にか、宇佐美→三ノ宮(3年・神戸市立平野中)183/71。このあたりでいよいよキックオフ時間の変更を確信する。大分も角野→片桐瑞貴(2年)170/64。やや試合がまったりとしてくる。大分の組み立ては素晴らしいが、決定機は作れない。いつの間にか大分の誰か→清武功暉(3年)172/61。有名な清武4兄弟の4男。結局スコア動かないまま試合終了。

帰宅後確認し、前半にG大阪が大塚の得点で1点先制していたことがわかる。結局G大阪が1−0で勝利した。



2008年11月15日(土) なでしこリーグ 高槻−千葉

9月に開催予定だったこのカード。雷雨で中止になり、今日に延期。ちょうど一番最後の試合が一部昇格を争う決戦となった。千葉は勝ちまたは引き分けで自動昇格。負ければ1部最下位になるであろう伊賀と入れ替え戦になる。高槻は勝てば自動昇格、引き分け以下で入れ替え戦だ。

試合開始30分前にスタジアムに到着。すでにメインは満員。バックスタンドやゴール裏にも客が入っている。こんなことなみはや国体以来か?千葉サポが約40人も来ている。高槻サポはメインを青く染めて選手を迎える。入り口で、空気を入れて音を出すバーみたいな?ものを配布される。ガンバ大阪と書いている。ガンバから譲られたものらしい。

最高の盛り上がりの中選手入場。エスコートキッズは高槻サイドがNYOZEと胸に書いてある。如是の少年団か?大阪協会のサイトには女子チームの登録の中に名前がない。新チームか、それとも男子に混じってのプレーか?千葉サイドは高槻ピンキーズ。



なでしこリーグ2部  
スペランツァF.C.高槻−ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
13時 萩谷サッカー場 晴れ ピッチ良

高槻           千葉
−−−相澤−−伊丹−−− −−−石田−−三上−−−
−−−−−−−−−−−− −安田−−吉本−−清水−
小野村−鈴木舞新甫−白井 西口−浅野−−後藤−河村
平野−奥田−−中江−中鍋 −−−−−阿部−−−−−
−−−−−鈴木理−−−− −−−−−船田−−−−−

高槻
GK 1 鈴木理紗 DF 2 中鍋美里 10 奥田亜希子 13 中江真紀 27 鈴木舞子 MF 6 小野村亜矢 7 新甫まどか 9 相澤舞衣 FW 8 平野回梨佳 11 伊丹絵美 14 白井杏奈

千葉
GK 30 船田麻友 DF 3 浅野麻衣子 5 河村真理子 17 阿部麻美 20 西口柄早 MF 22 安田有希 6 三上尚子 7 後藤史 19 吉本宏美 FW 9 石田美穂子 10 清水由香

登録ポジションと実際の並びはかなり違う。高槻の主将・レフティー相澤はFWで出場。2部の得点ランク2位とゴールを量産している。左サイドが本職だろうが、スピードがあって、決定力もあるのでFWで起用されているのだろう。中盤フラットの4−4−2。千葉は阿部がスイーパー的な5バック。5−3−2でガチガチに守る布陣だ。

開始直後は高槻が攻め、3分、相澤が角度のないところからシュート、セーブされ左CKへ。しかし以降は千葉ペースに。高槻はかつて全員MFかと思うくらい技術の高い選手を起用し、中盤を支配するサッカーを1部でもしていた。そもそもサッカーどころ高槻のチームはカテゴリーを問わず、例え身体能力で劣っても、技術では上回ることが多いし、ラガッツァという強力な下部組織があった高槻は技術の高い選手が揃っていた。しかしラガッツァがFC VOTORIAして分離独立し、1から下部組織ラガッツァを再強化しなければならなくなり、人材確保に苦労するようになった。いまだにラガッツァはかつての強さを取り戻していない。一方千葉は下部組織はないが、女子サッカーが盛んな関東にあって、さまざまなチームから選手が入り、少しずつ力をつけた。そしてこの試合、技術で高槻を上回り、パススピードで優り、ボールを支配する。しかし高槻もシュートは許さず、必死に耐える。28分、高槻・鈴木舞子に警告。ハンド?少し厳しい判定だったと思う。そのFK、右50度30m、河村のキックが正面に走りこんだ阿部に合うがヘッドは上に外れる。決定機。30分ごろ、千葉も攻め疲れ、やや高槻が押し戻す。42分、千葉・三上→11井上由惟子。結局スコアレスで前半終了。

シュート数3(1)対4(2)、コーナーキック数1対0、ゴールキック数4対6、クロス数3対5、ファウル数5対5、スタッツをみると互角だが、千葉がボールを支配し、クロスやシュートの一歩手前までは迫っていた。

ハーフタイムでプレゼントの放送が入るが、その中に草津産のネギというものがあった。初音ミクなら喜んだかもしれない。

後半は激しい攻め合いとなる。1分、千葉、FKから危険なボールが入るがクリア。さらに、河村の右FKがゴール上を襲い、フィスティングでクリア。3分、千葉、左クロスGK鈴木理パンチングミス、石田が左で拾いシュートもサイドネット。3分、千葉、DFライン裏へのパス、GK鈴木理飛び出して足でクリアもミス、井上が無人のゴールへシュート、決まって0−1。直後に高槻・小野村→柏原慶子。165cmの長身CFを入れ、相澤が左サイドへ。しかしペースは変わらず、17分、高槻DFのミスを拾った千葉・清水の左クロスを井上がファーでインサイドボレー。0−2。17分、高槻・白井→23櫻井真理子。165cmとこちらも長身。FWに入り、伊丹が右サイドへ。伊丹はプレッシャー下で正確な技術を発揮していたが、千葉の5バックをこじ開けるための策だろう。直後、相澤の右足左クロス、柏原が正面で受けて(DFのマークミス)シュートも弱くキャッチされる。高槻初の決定機。23分、高槻・相澤の左クロス、DFに当てて左CKへ。26分、高槻・相澤の左クロス、櫻井が落とし柏原がシュート、これも弱くセーブされるが、こぼれを柏原自身が決めて1−2。直後に千葉は河村→27花桐なおみ。千葉は西口−浅野−阿部−後藤と並ぶ4バックに変更。引いて守るのではなく、前からプレスかけてゴール前にハイボールを入れさせない策に出る。この采配が一つの転機となった。29分、高槻・鈴木舞子→28虎尾直美。29分、高槻・右クロスを柏原ワントラップ・シュートこれも弱くブロックされ右CKに。柏原はシュート精度に難があるところがここ5試合スタメンから外れている原因かもしれない。といっても今期結構点はとっているが。31分、高槻・虎尾の右クロス、左の相澤がフリーだったが、手前でクリア。左CKへ。これはクリアされる。32分、高槻、右から崩し、伊丹がものすごいミドルを決める。2−2。千葉は采配が実らず、引いて守る。浅野160cm、阿部165cmと決して小柄なわけではないが、高槻のハイボールの前に大苦戦。38分、高槻ロングボールに競り勝ち、こぼれを柏原右上隅に弾丸シュート、決まったかに思えたがオフサイド。ここで決まっていれば絵に書いたような高槻のゲームだったのに。千葉も石田→2柴田里美169cmを入れて防空戦対策を採る。結局千葉が守りきり2−2の引き分け。千葉の2部優勝・1部昇格が決まった。高槻は入れ替え戦へ。

ホームの盛り上がりは凄かった。私が見た今期の試合の中で興奮度は一番と言っていい。総合力では千葉に分があったと思う。しかし高槻が勢いに乗り、猛攻を仕掛けゲームが盛り上がった。技術で負けていたのは高槻人としてショックだったが、さまざまな戦い方を身につけているのは、サッカーどころならでは。入れ替え戦を戦うであろう伊賀は今期わずか1勝1分の勝ち点4。チーム状態がよくないことが多い1部下位チームとの入れ替え戦の勝算は高い。期待していようと思う。



2008年11月12日(水) 09年UEFA 女子選手権 プレーオフ敗退国選手リスト

プレーオフ敗退国選手リスト

• Czech Republic
Players
Goalkeepers
Ivana Odlasová
Zuzana Malcova-pincova
Marcela Zbořilová
Defenders
Petra Bertholdová
Lucie Florková
Lucie Heroldova
Veronika Hoferkova
Irena Martínková
Veronika Pincová
Veronika Pfibyslavská
Petra Vyštejnová
Midfielders
Pavla Benýrová
Martina Danielová
Petra Divisova
Lucie Kladrubská
Jana Kralova
Alexandra Mouchova
Blanka Pěničková
Adéla Pivonková
Lucie Pribánová
Pavlína Ščasná
Eva Smeralova
Kamila Veselá
Forwards
Gabriela Chlumecka
Kateřina Došková
Barbora Krůzová
Michaela Marková
Lucie Martínková
Iva Mocová
Markéta Ringelová
Last updated: 13/07/2009 17:43 CET


• Republic of Ireland
Players
Goalkeepers
Lynn Bradley
Emma Byrne
Catriona Connolly
Sarah Peters
Defenders
Sharon Boyle
Susan Byrne
Diane Caldwell
Seana Cooke
Niamh Fahey
Emma Griffin
Ciara McCormack
Alisha Moran
Grace Murray
Louise Quinn
Yvonne Tracy
Midfielders
Marie Curtin
Meabh De Burca
Ciara Grant
Sonya Hughes
Edel Malone
Elaine O'Connor
Claire Josephin Scanlon
Denise Anne Thomas
Forwards
Stephanie Curtis
Lahra Anne Hislop
Noelle Murray
Michelle O'Brien
Aine O'Gorman
Olivia Christin O'Toole
Stephanie Roche
Katie Taylor
Last updated: 13/07/2009 17:42 CET


• Scotland
Players
Goalkeepers
Gemma Fay
Joanna Hutcheson
Claire Johnstone
Defenders
Frankie Brown
Stacey Cook
Ifeoma Dieke
Rhonda Jones
Michelle Kerr
Suzanne Robertson
Leanne Ross
Jayne Sommerville
Midfielders
Jennifer Beattie
Denise Brolly
Amanda Burns
Julie Ferguson
Suzanne Lappin
Joanne Love
Kirsty Mcbride
Amy Mcdonald
Joelle Murray
Natalie Ross
Megan Sneddon
Hollie Thomson
Forwards
Hayley Cunningham
Suzanne Grant
Pauline Hamill
Kim Little
Suzanne Mallone
Julie Fleeting
Last updated: 13/07/2009 17:42 CET


• Slovenia
Players
Goalkeepers
Jadranka Knezevič
Klavdija Ledinek
Lucija Mori
Defenders
Manja Benak
Adrijana Bogolin
Snežana Maleševič
Anja Milenkovič
Alena Milkovič
Andreja Nikl
Saša Peruš
Tea Podrecca
Ines Špelic
Špela Vehar
Midfielders
Petra Črnko
Zorica Garič
Polona Govek
Maja Koren
Ana Kovač
Sasa Ljubec
Petra Mikeln
Jasmina Mlakar
Nataša Petrovič
Ksenja Povh
Tjaša Tibaut
Estera Vehar
Jasmina Zelko
Urška Žganec
Mateja Zver
Forwards
Natalija Golob
Luzija Grad
Martina Potrc
Fata Salkunic
Tanja Vrabel
Last updated: 13/07/2009 17:43 CET


• Spain
Players
Goalkeepers
Cristina Estevez Lores
María José Pons Gomez
María Rodríguez
María Sánchez
Ainhoa Tirapu
Defenders
María Isabel Benito
Maider Castillo
Miriam Diéguez
Ruth García
Alexandra López
Marta Torrejón
Midfielders
María Paz Azagra
Sonia Bermudez Tribano
Verónica Boquete
Raquel Cabezón
Saray García
Vanesa Gimbert
Itziar Gurrutxaga
Iraia Iturregui
Silvia Meseguer
Melisa Nocolau
Natalia Pablos
Ana Romero
Sandra Vilanova
Forwards
Aybar Noflia
Marta Cubí Tudó
Laura del Río
Gurutze Fernández
Aux Jiménez
Adriana Martín
Cristina Martínez
Maria-José Perez Gonzalez
Erika Vázquez
María Paz
Last updated: 13/07/2009 17:42 CET



2008年11月11日(火) 09年UEFA 女子選手権 プレーオフ 結果

• Play-off for Final Tournament 25 - 30 October 2008
Play-off for Final Tournament
Date Home Score Away

25/10/08 Czech Republic
0-1 Italy
More »

Horni Pocernice, Horni Pocernice, (CZE) - Referee:Teodora Albon (ROU)
25/10/08 Spain
0-2 Netherlands
More »

Pabellón de la Ciudad del Fútb, Madrid, (ESP) - Referee:Gyöngyi Krisztina Gaál (HUN)
26/10/08 Slovenia
0-3 Ukraine
More »

Športni Center, Dravograd, (SVN) - Referee:Alexandra Ihringova (ENG)
26/10/08 Scotland
2-3 Russia
More »

Tynecastle, Edinburgh, (SCO) - Referee:Floarea Cristina Babadac-ionescu (ROU)
26/10/08 Republic of Ireland
1-1 Iceland
More »

Richmond Park, Dublin, (IRL) - Referee:Silvia Tea Spinelli (ITA)
29/10/08 Italy
2-1 Czech Republic
More »

Pietro Barbetti, Gubbio, (ITA) - Referee:Jenny Palmqvist (SWE)
30/10/08 Russia
1-2 (ag) Scotland
More »

Spartak, Nalchik, (RUS) - Referee:Gyöngyi Krisztina Gaál (HUN)
30/10/08 Ukraine
2-0 Slovenia
More »

Y. Gagarin, Chernigov, (UKR) - Referee:Claudine Brohet (BEL)
30/10/08 Iceland
3-0 Republic of Ireland
More »

Laugardalsvöllur, Reykjavik, (ISL) - Referee:Christine Beck (GER)
30/10/08 Netherlands
2-0 Spain
More »

KRAS, Volendam, (NED) - Referee:Tanja Schett (AUT)

Last updated: 08/09/2009 11.28 CET



2008年11月10日(月) 08−09年UEFA 女子U−17選手権1次予選ラウンド敗退国選手リストその2

Italy

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:29 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
07.10.2008
v
Azerbaijan
3-1

09.10.2008
v
Iceland
1-0

12.10.2008
v
France
0-5

Standings »
Group 2 Pld W D L GF GA Pts
France
3 3 0 0 12 0 9
Italy
3 2 0 1 4 6 6
Iceland
3 0 1 2 0 2 1
Azerbaijan
3 0 1 2 1 9 1
Last updated: 27/05/2009 15:57 CET

President:
Giancarlo Abete
General Secretary:
Antonio Di Sebastiano
Press Officer:
Antonello Valentini
Founded:
1898
UEFA Affiliation:
1954
FIFA Affiliation:
1905
Address: P.O. Box 3645 CONAKRY
Telephone: +224 46 11 59
Fax: +224 41 19 26
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 6 3 1 2 13 12
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Kazakhstan

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:30 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
14.10.2008
v
Belgium
0-12

16.10.2008
v
Denmark
0-6

19.10.2008
v
Georgia
3-0(f)

Standings »
Group 1 Pld W D L GF GA Pts
Belgium
3 2 1 0 17 2 7
Denmark
3 2 1 0 11 2 7
Kazakhstan
3 1 0 2 3 18 3
Georgia
3 0 0 3 0 9 0
(f):
Match forfeited
Last updated: 27/05/2009 15:58 CET

President:
Adilbek Dzhaksybekov
General Secretary:
Sayan Khamitzhanov
Press Officer:
Aleksandr Keplin
Founded:
1914
UEFA Affiliation:
2002
FIFA Affiliation:
1994
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 3 1 0 2 3 18
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Latvia

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:30 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
13.09.2008
v
Czech Republic
1-10

16.09.2008
v
Poland
0-5

18.09.2008
v
F.Y.R. Macedonia
0-3

Standings »
Group 4 Pld W D L GF GA Pts
Czech Republic
3 3 0 0 14 2 9
F.Y.R. Macedonia
3 2 0 1 7 4 6
Poland
3 1 0 2 7 5 3
Latvia
3 0 0 3 1 18 0
Last updated: 27/05/2009 15:58 CET

President:
Guntis Indriksons
General Secretary:
Janis Mežeckis
Press Officer:
Martins Hartmanis
Founded:
1921
UEFA Affiliation:
1992
FIFA Affiliation:
1922
Address: Antoinette Tubman Stadium P.O. Box 10-1066 1000 MONROVIA
Telephone: +231 22 62 84
Fax: +231 22 52 17
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 6 0 0 6 3 30
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Lithuania

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:30 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
23.10.2008
v
Ukraine
0-4

25.10.2008
v
Hungary
0-6

28.10.2008
v
Moldova
3-0

Standings »
Group 3 Pld W D L GF GA Pts
Ukraine
3 3 0 0 20 1 9
Hungary
3 2 0 1 20 7 6
Lithuania
3 1 0 2 3 10 3
Moldova
3 0 0 3 0 25 0
Last updated: 27/05/2009 15:58 CET

President:
Liutauras Varanavicius
General Secretary:
Julius Kvedaras
Press Officer:
Vaiva Zizaite
Founded:
1922
UEFA Affiliation:
1992
FIFA Affiliation:
1923
Address: General Sports Federation Bldg Sports City, Gorji P.O. Box 5137 TRIPOLI
Telephone: +218 21 333 00 78
Fax: +218 21 444 66 10
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 6 2 1 3 7 17
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Moldova

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:29 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
23.10.2008
v
Hungary
0-13

25.10.2008
v
Ukraine
0-9

28.10.2008
v
Lithuania
0-3

Standings »
Group 3 Pld W D L GF GA Pts
Ukraine
3 3 0 0 20 1 9
Hungary
3 2 0 1 20 7 6
Lithuania
3 1 0 2 3 10 3
Moldova
3 0 0 3 0 25 0
Last updated: 27/05/2009 15:57 CET

President:
Pavel Cebanu
General Secretary:
Nicolai Cebotari
Press Officer:
Victor Daghi
Founded:
1990
UEFA Affiliation:
1993
FIFA Affiliation:
1994
Telephone: +850 2 81 41 64
Fax: +850 2 81 44 03
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 6 0 0 6 0 49
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Poland

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:29 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
13.09.2008
v
F.Y.R. Macedonia
2-3

16.09.2008
v
Latvia
5-0

18.09.2008
v
Czech Republic
0-2

Standings »
Group 4 Pld W D L GF GA Pts
Czech Republic
3 3 0 0 14 2 9
F.Y.R. Macedonia
3 2 0 1 7 4 6
Poland
3 1 0 2 7 5 3
Latvia
3 0 0 3 1 18 0
Last updated: 27/05/2009 15:57 CET

President:
Grzegorz Boleslaw Lato
General Secretary:
Zdzislaw Kreçina
Press Officer:
Michal Kocieba
Founded:
1919
UEFA Affiliation:
1954
FIFA Affiliation:
1923
Telephone: +91 361 52 51 09
Fax: +91 361 52 51 10
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 9 4 1 4 18 11
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Republic of Ireland

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:29 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
18.10.2008
v
Turkey
2-1

20.10.2008
v
Faroe Islands
3-0

23.10.2008
v
Netherlands
0-2

Standings »
Group 5 Pld W D L GF GA Pts
Netherlands
3 3 0 0 14 0 9
Republic of Ireland
3 2 0 1 5 3 6
Turkey
3 1 0 2 5 6 3
Faroe Islands
3 0 0 3 0 15 0
Last updated: 27/05/2009 15:57 CET

President:
David Blood
Press Officer:
Gerry Mcdermott
Founded:
1921
UEFA Affiliation:
1954
FIFA Affiliation:
1923
Address: Köérberek Tóváros Kánai út 314/24 hrsz. 1112 BUDAPEST
Telephone: +36 1 577 9500
Fax: +36 1 577 9503
Mail »
Website »
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 9 5 0 4 17 8
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Romania

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:30 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
21.10.2008
v
Wales
0-7

23.10.2008
v
Spain
0-7

26.10.2008
v
Croatia
1-1

Standings »
Group 9 Pld W D L GF GA Pts
Spain
3 3 0 0 12 1 9
Wales
3 2 0 1 9 2 6
Croatia
3 0 1 2 1 5 1
Romania
3 0 1 2 1 15 1
Last updated: 27/05/2009 15:58 CET

President:
Mircea Sandu
General Secretary:
Adalbert Kassai
Press Officer:
Paul Daniel Zaharia
Founded:
1909
UEFA Affiliation:
1954
FIFA Affiliation:
1923
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 3 0 1 2 1 15
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Scotland

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:29 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
18.10.2008
v
Israel
5-0

20.10.2008
v
Belarus
1-0

23.10.2008
v
Switzerland
0-2

Standings »
Group 8 Pld W D L GF GA Pts
Switzerland
3 3 0 0 11 0 9
Scotland
3 2 0 1 6 2 6
Belarus
3 0 1 2 0 7 1
Israel
3 0 1 2 0 8 1
Last updated: 27/05/2009 15:57 CET

President:
George W Peat
General Secretary:
Gordon Smith
Press Officer:
Rob Shorthouse
Founded:
1873
UEFA Affiliation:
1954
FIFA Affiliation:
1910
Telephone: +504 31 14 32
Fax: +504 31 14 28
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 9 7 0 2 21 4
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Serbia

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:30 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
16.09.2008
v
Germany
0-11

18.09.2008
v
Finland
2-2

21.09.2008
v
Bulgaria
6-0

Standings »
Group 6 Pld W D L GF GA Pts
Germany
3 3 0 0 30 0 9
Finland
3 1 1 1 8 10 4
Serbia
3 1 1 1 8 13 4
Bulgaria
3 0 0 3 0 23 0
Last updated: 27/05/2009 15:58 CET

President:
Tomislav Karadžic
General Secretary:
Zoran Lakovic
Press Officer:
Aleksandar Boskovic
Founded:
1919
UEFA Affiliation:
1954
FIFA Affiliation:
1921
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 3 1 1 1 8 13
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Slovenia

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:29 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
15.10.2008
v
Russia
0-5

17.10.2008
v
Sweden
0-5

20.10.2008
v
Armenia
6-0

Standings »
Group 7 Pld W D L GF GA Pts
Sweden
3 2 1 0 22 1 7
Russia
3 2 1 0 15 1 7
Slovenia
3 1 0 2 6 10 3
Armenia
3 0 0 3 0 31 0
Last updated: 27/05/2009 15:57 CET

President:
Ivan Simic
General Secretary:
Dane Jošt
Press Officer:
Matjaž Krajnik
Founded:
1920
UEFA Affiliation:
1994
FIFA Affiliation:
1994
Telephone: +1 809 92 90 484
Fax: +1 809 92 90 483
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 6 2 1 3 11 17
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET

Turkey

Players
Squad list not yet available
Last updated: 27/05/2009 16:30 CET
Fixtures & Results »
First qualifying round
18.10.2008
v
Republic of Ireland
1-2

20.10.2008
v
Netherlands
0-4

23.10.2008
v
Faroe Islands
4-0

Standings »
Group 5 Pld W D L GF GA Pts
Netherlands
3 3 0 0 14 0 9
Republic of Ireland
3 2 0 1 5 3 6
Turkey
3 1 0 2 5 6 3
Faroe Islands
3 0 0 3 0 15 0
Last updated: 27/05/2009 15:57 CET

President:
Mahmut Özgener
General Secretary:
Metin Kazancıoğlu
Press Officer:
Türker Tozar
Founded:
1923
UEFA Affiliation:
1962
FIFA Affiliation:
1923
Telephone: +856 21 21 60 08
Fax: +856 21 21 60 08
National team competition record
Comp. Pld W D L GF GA
WU-17 6 2 0 4 13 14
Last updated: 18/06/2009 15:46 CET



2008年11月09日(日) 高校選手権大阪大会準決勝 近大附−常翔 金光大阪−大阪桐蔭

今日は地元高槻へ。毎年JFA後援会員証で無料入場できるのか尋ねるが、なかなか無料にはならない。800円払って入場。20分前にはプログラムが売り切れていたので、選手名は耳で聞いたもの。近大附の観戦は今期実に10試合目だ。

高校選手権大阪大会準決勝  
近畿大学附属高校−常翔学園高校
11時 高槻総合スポーツセンター陸 曇り ピッチ並

近大附          常翔
−−−−−勝矢−−−−− −−−高村−−宮川−−−
−−竹脇−−−−−蔭山− −−−−−−−−−−−−
中島ケ−西−−平山−石田 松浦−家本−−岸田−ホク
−−金田−中島カ−オオデ 池田−ミネダ−田上−サカ
−−−−−大西−−−−− −−−−−佐野−−−−−

近大附
GK 1 大西 DF 3 オオデ 4 中島カズキ 5 金田(95分→16西村タカヒロ) MF 2 石田 7 平山 8 中島ケンタ(63分→11林ダイキ) 12 西(63分→15八木リョウスケ) FW 6 竹脇 9 勝矢(80分→後藤田) 10 蔭山(75分→14寺田)

常翔
GK 12 佐野 DF 4 サカイ 5 田上 20 ミネダ(93分→9聞き取れず) 13 池田 MF 16 ホクトウハヤテ(56分→7中川豊) 8 家本 14 岸田 23 松浦 FW 22 宮川タケオ(61分→17ウエムラユウヤ) 10 高村


延長前半9分:近大附、前で奪ってカウンター、3対2となり、交代出場の後藤田が決める。1−0。

スタッツ :後半終了まで。後半開始3分までは記録なし。
シュート :8対8
CK   :3対2
GK   :3対10
クロス数 :10対6
ファウル数:5対7

近大附はマンマークディフェンス。厳しい守備の前に常翔のキーマン、インサイドの家本・岸田のパスワークが封じられ劣性を強いられる。しかし近大附は守備からチームを作っているが、カウンター以外あまり攻め手がないので、なかなかフィニッシュまでいかない。常翔はパワフルな宮川が基点になれ、技術が正確なので、押されている割にシュートが多い。チャンスが少ないまま前後半終了。延長で近大附が先制し、常翔も細かい崩しで中央突破から超決定機を作るがシュートはバーにあたり逸機。結局近大附が逃げ切り。常翔はサイドのスペースをつければ、もう少しチャンスを作れたのだろうが、前後半でのクロス数6が物語るように、サイドを狙う意識には乏しく、近大附の守備の術中にはまった。常翔は阪南大高戦で正GKを負傷で失ったが、守備は終始よく機能していた。
第2試合はインターハイ全国ベスト8の大阪桐蔭が登場。人工芝の練習場を持っているだけに、土のグラウンドでの試合を突破し、天然芝の会場で本領を発揮できそうである。



高校選手権大阪大会準決勝  
金光大阪高校−大阪桐蔭高校
13時40分 高槻総合スポーツセンター陸 曇り ピッチ並

金光           桐蔭
−−−八田−−柏手−−− −−−矢野−−高山−−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
岡田−吉川−−赤松−前田 保井−永澤−−福原−ビロ
福森−前田−−江口−今村 福村−久保−−清水−押−
−−−−−三宅−−−−− −−−−−藤原−−−−−

金光
GK 1 三宅 DF 2 今村 3 前田 4 江口 5 福森 MF 6 前田ケイスケ 7 赤松 8 吉川 9 岡田 FW 10 八田 11 柏手

桐蔭
GK 1 藤原 DF 14 福村 5 久保 4 清水 3 押 MF 10 福原 8 永澤 2 保井 20 (ビロウ) FW 15 矢野 9 高山 


3分:桐蔭カウンター、福原の左を保井がものすごいスピードで駆け上がり、ペナ内で受け、1対1を右隅に決める。

スタッツ
シュート数:5対4
CK数  :5対0
GK数  :3対6
クロス数 :8対6
ファウル数:12対8

金光は立ち上がりから猛烈な運動量でオールコートプレスをかける。組織的というほどではないが、一人一人が自分のところでボールを奪うという気持ちが前面に出て、迫力がある。それに対し桐蔭はバックラインからボランチに入れて、FWに当てたり、サイドに展開したりと、楽な体勢の味方を上手に使い、たまには金光バックラインの裏にロングボールを出したりと、クールなパス回しで金光のプレスをいなし、ペースをつかむ。前半はシュート数3対3、CK数2対5、完全に桐蔭ペースだったといっていい。しかし後半に入り様相が一変。金光のプレスに迫力が増し、桐蔭は繋げなくなる。シュートは許さなかったが、攻め手がなくなり、12分、正面18mFK、23分、左80度20mFKなどの大チャンスを迎える。しかし決めれず、桐蔭が逃げ切り決勝進出を果たした。前半は桐蔭、後半は金光ペースで、全体としては互角だったが、決定力が勝敗を分けた。



2008年11月08日(土) 高校選手権滋賀大会準決勝 野洲−草津東

高校選手権予選は毎年、大阪・京都・滋賀の中から選んで行くことにしている。滋賀は関西では最もレベルが高く、有力校4〜5校の争いで結果を読みにくい。京都は滋賀ほどのレベルにないが、それでも全国レベルで、全国行きを狙えるチームは滋賀よりもずっと多く、全く結果が読めない。大阪はレベルは落ちるが、ず抜けたチームがなく、結果がそれこそ全く読めない。兵庫や奈良は有力校の数が少ないし、和歌山は遠い。かつては静岡に足を運んでいたが、それも大変だ。ということで今日も3府県の中から滋賀に足を運ぶ。

バックスタンドの芝部席に控え部員が入り、応援している。両校とも大勢いるわけだが、野洲が一列に並ぶのに対して草津東は集団でまとまっている。

高校選手権滋賀大会準決勝  
野洲高校−草津東高校
12時 皇子山陸 曇り ピッチ並

野洲           草津東
−−−−−坂本−−−−− −−−−−上坂−−−−−
−−−潮入−−卯田◆檗檗 檗檗檗檗殘畋次檗檗檗檗
上田−松永−−竹本藤野 西村−渡邊淳大谷−渡邊宏
−−西口−端山−福本−− 西崎−林直−−北川−佐藤
−−−−−横江−−−−− −−−−−林慎−−−−−

野洲
GK 1  横江諒 (3年・セゾンFC)    177/74 
DF 3  西口諒 (3年・AC_SFIDA) 180/74 
4  端山亮平(3年・ヤスクラブ)    175/68 
13 福本匠吾(3年・ヤスクラブ)    176/59 
MF 11 松永俊吾(3年・京都パープルサンガ)174/69  
18 竹本竜也(2年・セゾンFC)    176/57 
9  上田大輔(3年・セゾンFC)    173/63 
7  藤野友貴(3年・セゾンFC)    166/55 
15 卯田堅悟(2年・セゾンFC)    174/57 
8  潮入啓太(3年・セゾンFC)    166/53 
FW 10 坂本一輝(3年・石部中)      176/68
監督 山本佳司

草津東
GK 1  林慎也  (3年・明富中)    178/69 
DF 2  佐藤裕  (3年・セントラルFC)168・61 
3  北川献人 (3年・YASUCLUB)  183・71 
4  林直希  (3年・市立守山中)  178/72 
12 西崎淳  (3年・彦根南中)   174/67 
MF 5  渡邊淳基 (3年・FC長岡京)  176・67  
6  大谷将人 (3年・仰木中)    174/68 
7  西村拓也 (3年・YASUCLUB)  170/60
8  渡邊宏平 (3年・守山南中)   173/62 
FW 9  木村勇平 (3年・セゾンFC)  172/60  
11 上坂崇紘 (3年・土山中)    180/68
監督 雨森康

両チームともなかなか上背のあるチーム同士だ。野洲はかつては小柄だったが、3年前の全国制覇後集まったメンバーは技術だけでなく、体格もスピードもある。草津東も全国準優勝後から大型チームになっていったが、似たような流れか。

試合は40分ハーフ。

立ち上がりから野洲がペースを握る。右サイドの藤野がドリブルをどんどん仕掛け、他の選手もドリブルを多用。メモには布陣の選手名のとなりにドリブラーはDマークをつけることにしているが、野洲は潮入・卯田・上田・松永・藤野と5人につけている。普通は1チームに一人程度なのだが。草津東は前へ出るのと下がる判断がはっきりせず。攻守ともにイマイチ。12分、野洲が決めたかに見えたがオフサイド。13分、草津東・木村に警告。遅れたタックル。15分、野洲・右FK。松永が右隅狙うがキャッチ。18分、野洲、坂本好トラップから左の上田へシュートのこぼれを坂本シュート、右に外れる。決定機。22分、野洲、自陣で奪ったボールを一気に前線に。DFがややマークを失っていたところへ坂本がつま先で前方に好トラップ、DFの裏へ、ドリブルから浮かせるシュート、決まって1−0。草津東は応援がシンプルなコールでまとまっている。「幸せなら手を叩こう」のメロディーで「クサヒガなら手を叩こう」でメインからも大きな拍手が上がっていた。応援では草津東が優勢に。しかし試合は野洲ペースだ。30分、草津東ようやく初シュート。32分、野洲、中から左の潮入?へ、松永へパスもあわず。36分、野洲・坂本が裏を取り、シュート、GKセーブ。結局1−0で前半終了。

前半シュート数は8対3、コーナーキック数2対0、ゴールキック数1対4、クロス数7対1。ファウル数5対5、数字どおりの野洲ペースだった。しかし草津東もよく耐え、最少得点差に抑えた。

ハーフタイム、野洲の保護者の方にホットコーヒーをいただきました。ありがとうございました。

ハーフタイムで草津東・木村→18吉田実成都(2年・甲西中)168/64。なかなかのドリブラー。中国の成都出身だったりして。

42分、野洲の右クロスを坂本ヘッド。弱い。左に外れる。44分、野洲・坂本に警告。草津東・佐藤に足が入った。44分、草津東・渡邊淳→10梅景順平(3年・セゾンFC)165/56。47分、草津東・吉田のドリブルから渡邊宏の右クロス、西村ヘッド、上に外れる。決定機。ここで決めていれば流れが変わったかもしれない。しかし50分、野洲・藤野が左へ、上田がドリブルでタテに仕掛け左クロス、坂本ワントラップ・シュート、決まって2−0。52分、草津東・左から突破、吉田シュートも右ポストを叩く。決定機。54分、野洲、左クロスから潮入シュート、GKセーブするもこぼれを坂本が押し込む。3−0。54分、野洲・卯田→12福原拓己(3年・ヤスクラブ)173/62。63分、野洲・上田の右足左クロス、フリーの坂本がそらすが右に外れる。決定機。65分、野洲・潮入、細かく抜けて右シュート、セーブ。決定機。66分、草津東・上坂→25吉川哲平(1年・甲賀中)170/63。よく頑張っていた。吉田とのコンビも機能していた。しかしスタミナ的にきつかったか。25と吉田が何か話す。70分、野洲・潮入のスルーパス、坂本が落とし、上田シュート、ブロック。75分、野洲、スルーパスに坂本抜けてGKと1対1、決められず。決定機。76分、野洲、潮入から左の上田へ、リターンが潮入へ草津東GK飛び出すが、かわしてシュートもDFブロック。右CKへ。野洲・藤野→14梅村崇(2年・セゾンFC)176/56、竹本→23高階翔(3年・立花VIVORIO)176/69。78分、野洲・福原、左からGKかわしシュート、右に外れる。結局3−0でタイムアップ。

後半のシュート数11対4、コーナーキック数3対1、ゴールキック数2対5、クロス数7対2。野洲ペースが加速した。少し前まで野洲と滋賀2強を形成していた草津東だが、今年は力の差があったと思う。サッカーは1チームだけがタレントを集めても成長しにくいスポーツ。野洲もライバルあってこそ全国トップレベルを維持できると思うし、草津東にはそういう意味でも頑張って欲しい。



2008年11月06日(木) 08年AFC U−19選手権 選手リストその2

タジキスタン
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 ABDULLOEV SHEROZ 28 DF
2 ABRAMOV SERGEY 2 DF
3 BAKHRIDDINOV ROMIZ 4 DF
4 BERDIEV FARRUKH 1 GK
5 DAVLATOV FAYZ 30 FW
6 DAVRONOV NURIDDIN 11 FW
7 DZHALILOV DZHAKHONGIR 25 FW
8 FATKHULOEV FATKHULLO 18 MF
9 FUZAYLOV MUZAFAR 19 MF
10 GAFUROV FIRDAVS 29 FW
11 HABIBULLOEV IDIBEK 8 DF
12 KALUGIN PAVEL 17 MF
13 KARABAEV ABDUKAYUM 12 FW
14 MURODOV MIRALI 16 GK
15 NIKHOLOV DILSHOD 13 MF
16 PAYZOV RASUL 21 MF
17 PIROV KHABIBULLO 27 FW
18 QODIROV FURUG 15 DF
19 QURBONOV ISOMIDDIN 20 DF
20 RADZHABOV ERADZH 3 DF
21 RAKHMATOV RUSLAN 24 MF
22 RASULOV KHIKMATULLO 31 GK
23 SAIDOV KAMIL 22 FW
24 SHOHZUKHUROV SAMAD 9 MF
25 SOBIROV KURBONALI 6 MF
26 TOKHIROV FARKHOD 14 FW
27 TUKHTASUNOV DAVRONDZHON 10 FW
28 VASIEV FARKHOD 5 DF
29 YUSUPOV BUZURGMEKHR 7 MF
30 ZOIROV TOKHIR 26 DF

中国
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 CAO YUNDING 8 MF
2 GAO DI 29 MF
3 GUO CHAOLU 26 DF
4 HOU SEN 22 GK
5 HUANG JIE 10 MF
6 HUI JIAKANG 6 MF
7 JIA XIAOCHEN 7 MF
8 JIANG XIAOYU 18 MF
9 LEI YONGCHI 9 MF
10 LI HAOZHEN 23 DF
11 LI ZHICHAO 33 MF
12 LIU DIANZUO 25 GK
13 LIU XIAODONG 16 MF
14 LIU YI 4 DF
15 LU WENJUN 32 FW
16 OUYANG XUE 31 MF
17 PIAO CHENG 14 MF
18 QIU TIANYI 20 DF
19 REN HANG 2 DF
20 SHAO PULIANG 30 GK
21 TAN YANG 17 FW
22 TANG YUAN 3 DF
23 WANG JIAYU 35 MF
24 WANG LIANG 27 MF
25 WANG YUNLONG 34 MF
26 WU XI 19 DF
27 WU YAN 1 GK
28 YU YANG 5 DF
29 ZHANG CHENGDONG 12 FW
30 ZHANG CHENGXIANG 24 FW
31 ZHANG JIAN 21 FW
32 ZHANG LINPENG 15 MF
33 ZHANG YUAN 11 FW
34 ZHENG ZHENG 13 DF
35 ZHOU LIAO 28 FW

北朝鮮
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 AN IL BOM 9 FW
2 HAN JIN I 17 MF
3 HAN KYONG GWANG 4 DF
4 HONG KUM SONG 15 MF
5 JO JONG CHOL 19 MF
6 JONG IL JU 21 MF
7 KANG CHOL RYONG 5 DF
8 KANG KUK CHOL 6 DF
9 KIM YONG GIL 22 GK
10 MYONG CHA HYON 7 MF
11 O JIN HYOK 13 MF
12 O MUN SONG 1 FW
13 PAK HYONG JIN 11 MF
14 PAK KWANG RYONG 16 FW
15 PAK YU IL 8 MF
16 RI HYONG MU 3 DF
17 RI KANG 20 GK
18 RI KUM SONG 12 MF
19 RI MYONG JUN 23 MF
20 RI SANG CHOL 10 MF
21 RIM CHOL MIN 14 FW
22 SIM HYON JIN 2 DF
23 THAK HO NAM 18 FW

レバノン
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 A TERMOSS 26 MF
2 ABDALLAH TALEB 8 DF
3 AHMAD EL MASSRI 13 DF
4 AHMADZREIK 14 MF
5 ALI BAZZI 10 FW
6 ALI FARRAN 12 FW
7 AMIN ISMAIL FADEL 29 MF
8 HADI SAHMARANI 24 DF
9 HASSAN ALAOUIEH 17 MF
10 HASSAN NASSER 2 DF
11 HUSSEIN AWADA 7 FW
12 KASSEM LEILA 11 MF
13 KASSEM MANNAA 15 FW
14 MILAN ISMAIL FADEL 30 MF
15 MOHAMAD ALAME 6 MF
16 MOHAMAD DAKRAMANJI 1 GK
17 MOHAMAD HAIDAR 20 FW
18 MOHAMAD HIJAZI 22 GK
19 MOHAMAD JAAFAR 9 MF
20 MUSTAPHA CHAHINE 28 FW
21 NAZIH HASSAN KHODR ASSAAD 21 GK
22 NIAZY SHHEME 3 DF
23 NOUR MANSOUR 16 DF
24 OMAR OUAIDA 5 DF
25 RABIH ATAYA 18 MF
26 RAMI BAHLAWAN 27 DF
27 SAID ASFAR 19 DF
28 SAMIR SAIF 23 DF
29 SIMON ASSAF 4 MF

オーストラリア
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 ALEXANDER KRISTIAN SUNASKY 31 DF
2 ANDREAS GOVAS 17 FW
3 ANDREW JAMES REDMAYNE 18 GK
4 ANTE ANTHONY CICAK 40 MF
5 BENJAMIN KANTAROVSKI 3 DF
6 BRENT COLM MCGRATH 22 FW
7 DANE MILOVANOVIC 29 FW
8 DANIEL ANTHONY IRELAND 42 GK
9 DANIEL JOHN MULLEN 28 DF
10 DEAN ANTHONY BOUZANIS 35 GK
11 GLEN JOSEPH TRIFIRO 39 MF
12 HAYDEN JAMES DOYLE 30 MF
13 ISAKA AONGOR CERNAK -OKANYA 23 MF
14 JAMES BROWN 24 FW
15 JAMES ROBERT HOLLAND 8 FW
16 JASON ALAN DAVIDSON 44 MF
17 JASON MICHAEL HOFFMAN 10 FW
18 JASON VICTOR NAIDOVSKI 12 FW
19 JOHN RAMONE CLOSE 43 MF
20 LUKE RAMON DEVERE 4 DF
21 MARK ROMANO BIRIGHITTI 21 GK
22 MARKO DANNY JESIC 20 FW
23 MATE DUGANDZIC 38 MF
24 MATHEW ANDREW THEODORE 32 MF
25 MATTHEW JOHN JURMAN 15 FW
26 MATTHEW PETER MULLEN 27 MF
27 MICHAEL FLEETWOOD MCENTEGART 41 GK
28 MILOS LUJIC 9 FW
29 MITCHELL IAN NICHOLS 6 FW
30 MITCHELL RHYS NICHOLSON 26 MF
31 NATHAN MICHAEL ELASI 36 MF
32 NIKOLAS CONSTATINOS TSATTALIOS 5 FW
33 OLIVER JOHN BOZANIC 14 MF
34 PECE CVETANOVSKI 16 DF
35 RICHARD KEITH GREER 37 DF
36 RICKY LEE WOODWARD 33 DF
37 RYAN JAMES MCGOWAN 34 DF
38 SAM LUCAS WAYNE MUNRO 19 MF
39 SCOTT BALDERSON 13 MF
40 SEBASTIAN JOHN HENRY RYALL 2 DF
41 STEFAN MATHEW VRBESIC 25 MF
42 TAHJ JAMES RODNEY MINNIECON 7 FW
43 THOMAS MICHAEL OAR 11 MF

タイ
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 ATTAPORN KINHOM 6 FW
2 BOODHAD CHARIN 23 FW
3 BUNMATHAN THEERATHON 21 DF
4 CUMSOKCHEAK KOMKRIT 5 MF
5 CUNNINGHAM SAMUEL POR 18 GK
6 EKKACHAI RITTHIPHAN 29 FW
7 INTAHRAT SARANYOO 32 MF
8 INTHACHAI ANUT 28 MF
9 IN-UTHEN WANTHON 12 FW
10 JANTAKOL SUTJARIT 16 DF
11 JARERNSRI WATTANASUPT 19 MF
12 JAROENSUK NIRUNRIT 14 MF
13 JITTANGTRONG KAWIN 22 GK
14 KAEWSOOKTAE CHALERMSAK 7 DF
15 KAIKAEW NORAWICH 26 FW
16 KULABKHAW MAITRI 17 DF
17 MADPUTEH SEEKET 15 MF
18 NAMUEANGRAK YODRAK 2 MF
19 NAWAPHON TANTRASENI 4 DF
20 NOOPROM ATTAPONG 13 MF
21 PHOMPHINIT SUPHAPHORN 9 MF
22 PRAMKUM WASAN 25 DF
23 RACHANON SRINOK 24 MF
24 SARANAN JIRAWUT 11 FW
25 SITTHILOR JATTUPHON 8 MF
26 SOMPITTAYANURAK KANTAPON 3 DF
27 SRICHALOUNG ANUSORN 20 MF
28 SRIRUENG TOSSAPORN 33 GK
29 SRISAI TANASAK 27 DF
30 SURASAK KOOMKAN 31 MF
31 THAMSATCHANAN KAWIN 1 GK
32 THAWIKAN KROEKRIT 10 FW
33 WONGRATTANAVIJIT KANOKSAK 30 GK

ウズベキスタン
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 ABDURAHMONOV DOSTON 22 MF
2 AZAMOV SHERZOD 4 FW
3 AZIZOV ALISHER 10 FW
4 BAYMATOV ELDOR 36 MF
5 DJUMABAYEV SHUKUR 25 FW
6 DJUMANOV ILHOM 1 GK
7 ESHBAEV DAUREN 32 DF
8 HAITOV AZIZ 29 MF
9 HAYITOV MAHSUDJON 31 DF
10 HOLMURADOV AKMAL 13 FW
11 HUTOV DMITRIY 35 FW
12 IRMATOV DILYORBEK 5 DF
13 ISROILOV OTABEK 19 FW
14 KARIMOV SHERZODBEK 8 MF
15 KHALMUKHAMEDOV MUROD 17 DF
16 KHAMROEV SIROJ 2 DF
17 KHASANOV JASUR 18 MF
18 KHUSANOV KAMRON 33 DF
19 KILICHEV OYBEK 16 MF
20 KUVVATOV SANJAR 49 GK
21 MAMADALIYEV SUNNATILLA 6 MF
22 MATKARIMOV AZIZBEK 34 DF
23 MIRZAEV DAVRON 11 FW
24 MUSAEV FOZIL 28 MF
25 NAGAEV IVAN 27 FW
26 OTABAYEV SARVAR 3 DF
27 PIRIMOV ZOHIR 23 MF
28 RAUPOV ZOHID 14 DF
29 SHIKHOV SANAT 26 FW
30 SULTANOV SUKHROBJON 12 GK
31 SULTONOV BUNYODBEK 38 MF
32 TUHTAHUJAEV ISLOM 20 DF
33 TURAEV KENJA 9 FW
34 URUNOV GULOM 7 DF
35 USMANOV FARRUH 30 FW
36 USMONOV DONIYORJON 24 GK

ヨルダン
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 AHMAD AREF SHAALAN 17 MF
2 AHMAD ELIAS ALI 13 DF
3 AHMAD KAYED SULEIMAN HABBUL 19 DF
4 AMER ABDEL KARIM RADI ABUHWATI 10 FW
5 ANAS ABED SALEM ALJABARAT 11 MF
6 FERAS EMAD SALEH SALEM 1 GK
7 HAMZA ALI AL DARADREH 25 MF
8 HAMZA MOHAMMAD SALEH IBRAHIM 2 DF
9 IBRAHIM MOHAMMAD FARHAN ZAWAHREH 6 DF
10 IHAB MOHAMMAD ISMAIL ABUKESHEK 28 FW
11 KHALIL ZAID KH BANIATEYAH 4 MF
12 LOIY SULEIMAN AWAD HASAN 8 MF
13 MAALI NASER HASHEM ALHATTAB 22 GK
14 MOHAMMAD SAMEER D'YAB FATMA 21 DF
15 MOHAMMED OMAR ABDULBAQI SHISHANI 27 FW
16 MOHANNAD ALI MOHAMMAD DERSIEH 26 DF
17 MUSTAFA MUSAMIH MOHAMMAD ABU MOSAMEH 12 GK
18 ODAY SAMEER ABED ALHAMEED ZAHRAN 3 MF
19 OMAR FATHI ABDELRAHMAN JARWAN 16 MF
20 SAEED (MOHAMMAD SAEED) AL MURJAN 23 DF
21 SALEH FAYIZ SALEH ALJAWHARY 15 DF
22 TARIQ NADIR WAHISH BARGESH 24 MF
23 YASER MOHAMMAD ALRAWASHDEH 18 DF
24 YOUSEF AHMAD HUSSEIN ALTHODAN 7 MF
25 YOUSEF AHMAD MOHAMMAD RAWSHDEH 14 FW
26 YOUSEF MAZEN YOUSEF AL-NABER 9 MF
27 ZAID MOHAMMAD HASAN JABER 5 DF



2008年11月05日(水) 08年AFC U−19選手権 選手リストその1

日本
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 AOKI TAKUYA 6 MF
2 ENDO KEISUKE 11 FW
3 GONDA SHUICHI 1 GK
4 HARAGUCHI GENKI 40 MF
5 HASHIMOTO MASATO 47 DF
6 HAYASHI YOHEI 44 FW
7 HIROSE TOMOYASU 32 MF
8 KAGAWA SHINJI 7 MF
9 KAKITANI YOICHIRO 15 MF
10 KAMATA SHOMA 2 DF
11 KAMIMURA SHO 43 FW
12 KANAI TAKASHI 4 DF
13 KANAZAKI MU 10 MF
14 KAWAMATA KENGO 38 FW
15 KAWANO HIROKI 20 MF
16 KIKUCHI DAISUKE 34 MF
17 KOGURE FUMIYA 29 MF
18 MASUDA TAKUYA 41 GK
19 MATSUMOTO TAKUYA 21 GK
20 MIYAZAWA HIROKI 17 FW
21 MIZUNUMA KOTA 8 MF
22 MUKUHARA KENTA 3 DF
23 MURAMATSU TAISUKE 5 DF
24 NAGAI KENSUKE 25 FW
25 NAKATA KENTARO 49 MF
26 NAKAZATO TAKAHIRO 48 MF
27 OHNO KAZUNARI 36 DF
28 OKAMOTO TOMOTAKA 13 DF
29 OKUBO TAKUO 31 GK
30 OMAE GENKI 39 FW
31 OSAKO YUYA 19 FW
32 OSHITANI YUKI 27 FW
33 OTAKE YOHEI 30 MF
34 OTANI KOKI 23 GK
35 OYAMA KYOHEI 37 FW
36 SAITO MANABU 46 MF
37 SAKAI GOTOKU 35 DF
38 SENUMA YUJI 45 FW
39 SHIMODA KOHEI 12 MF
40 SHIRATANI KENTO 26 FW
41 SONODA JUN 16 DF
42 SUZUKI JUN 18 MF
43 TAKAHASHI SHUNKI 24 DF
44 URATA NOBUHISA 42 DF
45 WAKO NAOKI 33 DF
46 YAMAMOTO KOSUKE 14 MF
47 YAMAMURA KAZUYA 22 DF
48 YAMAZAKI RYOHEI 9 FW
49 YOSHIDA SATOSHI 28 GK
50 YOSHIDA YUKI 50 DF

イラン
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 AGHAZAMANI SAMAN 25 MF
2 AMIRKAMDAR AHMAD 6 MF
3 AMORI ALI 16 MF
4 ANSARI FARD KARIM 9 FW
5 CHAHJOOEI MAHDI 27 MF
6 DAGHAGHELEH MEHDI 29 FW
7 DERAKHSHANATBATAN ALI 5 DF
8 DIVSALAR HAMIDREZA 28 DF
9 EBRAHIMI LAKMEHSARI HOSSEIN 2 FW
10 HADI AZIZI KALEHSAR 18 MF
11 HAJI SAFI EHSAN 12 MF
12 JAFARI ABOLHASSAN 17 DF
13 JAHANI MILAD 23 DF
14 JALALALDIN ALIMOHAMMADI 10 FW
15 KAR RASOUL 20 DF
16 KHALAFI SAEID 13 FW
17 KHALILZADEH SHOJAE 21 DF
18 MARZBAN ALI 15 MF
19 MOHAMMADSALEH KHALILAZAD 30 GK
20 MOOSAVI SEYEDIMAN 19 FW
21 MOSALMAN MOHSEN 11 FW
22 NOORI MEHRDAD 26 MF
23 NOUSHI SOFIANI DAVOUD 22 GK
24 RAFIEITALGARI SOROUSH 24 MF
25 RAHMANI BAKHTIAR 14 FW
26 REZA RISHI ESFAHANI 3 DF
27 SADEGHI MOHAMMADBAGHER 1 GK
28 SHIRVAND SHAHRYAR 7 MF
29 TAHMASIAN ZARANEH ARMEN 4 DF
30 TALABEH SEYED REZA 8 DF

イエメン
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 ABDULLAH MOHAMMED SAEED AL SHAIBANI 18 GK
2 ABDULLAH MOUSA AHMED OMAR 20 DF
3 AKRAM SALEM HUSSEIN OMAR 23 DF
4 ALA AHMED SAEED BLAIDI 26 DF
5 ALA SAIF MOHAMMED ALI 6 DF
6 ALI ABDULRAZZAQ ALI AL-ANSI 1 GK
7 ALI MOHAMMED MASOOD AL WESABI 30 GK
8 AMGAD MANSOOR ALI BA HADAR 28 FW
9 AMMAR ABDULLAH QAID KHALAQI 2 DF
10 AMMAR MOHAMMED HUSSEIN AL BLAY 17 FW
11 AMMAR NASSER THABIT AL-KELDI 13 DF
12 BASEM SAEED ABDULLAH AL AQEL 4 DF
13 FAISAL FAHD MOHAMMED BALBAHAITH 14 DF
14 HADI YASLAM SAEED SALEH 25 DF
15 HAMADA AHMED MOHAMMED AL-ZUBAIRI 21 DF
16 HUSSEIN AHMED HUSSEIN AL-GHAZI 5 MF
17 KAMEEL TAREQ OTHMAN MOHAMMED 12 FW
18 MAGED YAHYA ALI AQEL 8 MF
19 MOHAMMED ABDULLAH ALI AMDOBAH 29 FW
20 MOHAMMED AL KHADHER AHMED AL ANBARI 7 FW
21 MOHAMMED FUAD MOHAMMED OMAR 3 DF
22 MUAADH ALI ASAG AL AMERI 9 FW
23 NAJIB AHMED QAID AL HADDAD 11 MF
24 RIAN MOHAMMED ALI HAIKL 15 MF
25 SALEH HAIDARAH SALEM AL SHADADI 24 MF
26 WAIL ABDULLAH ATEIK AL MESRI 16 DF
27 YOUSEF AHMED MUSAED AL SAYADI 27 FW
28 ZAID AHMED HASAN SALEH 19 FW

サウジアラビア
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 ABUSABAAN, MOHAMMED ABDULLAH I 28 MF
2 AL DOSSARI, FAHAD SALEM J 27 FW
3 ALABID, NAWAF SHAKER F 10 MF
4 ALASIRI, ABDULMOHSEN ABDULRAHMAN A 23 MF
5 ALBAQI, BASIM SALEH A 21 GK
6 ALBESHI, SULTAN KHALAF M 20 DF
7 ALDAWSARI, ABDULLAH MUBARAK 3 DF
8 ALFARAJ, SALMAN MOHAMMED M 17 FW
9 ALMONTASHRI, BASEM MOHSEN H 13 DF
10 ALMOUSA, RIDHWAN SADIQ E 18 DF
11 ALMUTAIRI, WALEED ALI T 29 DF
12 ALOBUD, KHALID ALI 7 FW
13 ALQARNI, MOHAMMED SALEM H 6 MF
14 ALSAFRI, MOHAMMED SALIM A 15 MF
15 ALSAWSAN, YOUSEF KHAMIS 14 DF
16 ALSDAIRY, ABDULLAH MOHAMMED S 1 GK
17 ALSHAMMARI, ABDULRAHMAN HASSAN M 2 DF
18 ALSHEHRI, YAHIA SULAIMAN A 8 MF
19 ALSWAILEH, RAAID MOHAMMED A 16 MF
20 ALYAMANI, FAHAD HAMAD M 25 MF
21 ALZAAQ, AHMED ALI 12 FW
22 BAKSHWN, WALEED RASHED A 4 MF
23 BIN AYYASH, MOUSA ISMAIL Y 19 DF
24 HASSAN, SAUD HAMOUD Y 11 MF
25 JAHFALI, NASSER YAHYA 26 DF
26 JEZAWI, ABDULRAHIM MUSTAFA 24 FW
27 KHMAKG, HADI YAHYA H 5 DF
28 KHUDARI, OMAR SULTAN M 9 FW
29 RABEA, HUSSAIN MOHAMMED H 30 GK
30 SHAIAN HUSSAIN ABDOH Y 22 GK




UAE
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 ABDALLA MOHAMED KARAM MOHAMED ALBLOUSHI 27 DF
2 ABDELAZIZ MOHAMED SANQOUR QAMBAR MUBARAK AL MAZAM 14 MF
3 ABDULAZIZ HUSSAIN H MUBARAK ALBALOOSHI 20 DF
4 ABDULLA MALALLA FAIROUZ FARAH ALHAMMADI 31 MF
5 AHMED ALI SALEM KHAMIS AL ABRI 9 FW
6 AHMED KHALIL SEBAIT MUBARAK AL JUNAIBI 11 FW
7 AHMED MAHMOUD MOHAMED JUMA ASHOORI 22 GK
8 AL ALAWI MOHAMMED FAYEZ SBAIT KHALIFA 16 DF
9 AMER ABDULRAHMAN ABDULLA HUSAIN ALHAMMADI 5 MF
10 BADER ABDULLA HASSAN SAIF ALFARISI 7 MF
11 BANIYAS SAAD SUROUR MASOUD SUROUR 2 DF
12 HABIB FARDAN ABDULLA FARDAN AL FARDAN 12 MF
13 HAMDAN ISMAEEL MOHEMAD AL KAMALI 8 DF
14 HAREB MOHAMED SALEM OBAID MARDAD ALMADHAWI 25 DF
15 HAZZA SALEM MOHD SAEED AL FARESI 33 MF
16 ISMAEIL AHMED ALI ABDULLA JASEM ALBALOOSHI 26 DF
17 KHAMIS ESMAEEL KHAMIS ZAYED 19 FW
18 MAHER JASSIM GHULOOM ABDULLA ALHAFFAR 28 FW
19 MOHAMED AHMED MOHAMED KHALAF AL HAMMADI 17 GK
20 MOHAMED FAWZI JOHAR FARAG ABDALLA 18 MF
21 MOHAMED JABER NASER JABER AL HAMMADI 6 DF
22 MOHAMMAD OBAID MOHAMMAD OBAID 3 MF
23 MOHAMMED MARZOOQ ABDULLA MOHD ALMATROUSHI 4 DF
24 MOHD JAMAL ATIQ FARHAN ALFALASI 23 DF
25 NADIR MOHAMED ABDELRAHMAN MOHAMED AHMED ALBLOUSHI 13 DF
26 NASSER MUBARAK MASOOD MUBARAK MEFTAH 15 DF
27 OMAR ABDULRAHMAN AHMED ALRAQI AL-MOUDI 30 MF
28 RASHED ESSA SAEED ABDULLA ALFALASI 24 FW
29 SALEM SALEH MUSALLAM SALEM AL REJAIBI 21 FW
30 SULTAN SALEH BARGHASH JARALLA AL MENHALI 32 MF
31 THEYAB AWANA AHMED HUSAIN AL MUSABI 10 MF
32 YOUSIF ABDULRAHMAN ALI ABDULRAHMAN 1 GK
33 YOUSUF KHALFAN NASER KH NASER HASSANI 29 DF




イラク
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 ABAS ALI SABAH ABAS 12 MF
2 ABBAS WAAD SAADI ABBAS 30 GK
3 AHMED ABDULMAJEED HAMEED AL-KHAFAJI 18 DF
4 AHMED FADHIL MOHAMMED AL NUAIMI 28 MF
5 AKRAM HASHIM IBRAHIM SUBHI 16 FW
6 AL BADRI FAISAL AHSAN RASHEED 34 FW
7 AL GHADHBAWI FARIS HASSAN NEAMAH 4 DF
8 AL HRAISHAWI ALI SABBAR RABIT 32 FW
9 AL LAMI MOHAMMED FAISAL MUTTASHAR 10 MF
10 AL MSAID SALAM MOHSIN SADEQ 13 DF
11 AL NIYAZEE NAZAR HAKEEM KHALAF 35 MF
12 AL QARAGHULI FAHAD AYAR SAADON 21 FW
13 AL RUKABI HUSSEIN JAWAD KADHIM 14 MF
14 ALAA GHAZI TUAIMAH AL-BEHADILI 37 FW
15 ALI MUTTASHAR NASER AL-LAMI 23 GK
16 ALNASRI THAMER FOUAD SHARHAN 17 MF
17 HALBOOS ALI OUDAH HALBOOS 29 FW
18 HUSSEIN KAREEM HUSSEIN AL-BAIDHANI 25 FW
19 JAAFAR SAIF JABBAR JAAFAR 27 DF
20 JABER SHAKIR NAJM AL-MURSHEDI 8 MF
21 KAREEM MOHANAD QASIM KAREEM 1 GK
22 MALIK ZWAID SABET AL-QARBAWEE 19 DF
23 MANKHI WISAM ABD AL SAJJAD MANKHI 24 MF
24 MOHAMMED ABDULZAHRA OBAID MOHAMMED 6 DF
25 MOHAMMED AYOOB AYAD MOHAMMED 20 FW
26 MOHAMMED HUSSEIN JASIM MOHAMMED 3 DF
27 MOHAMMED. H. MASHKOUR 26 MF
28 NABEEL SABAH ZGHAIR AL-HLAICHI 11 MF
29 NADEEM KAREEM MOHAISEN AL MAGSOOSI 5 MF
30 QAYS TAREQ ALI ALI 9 MF
31 SALAR ABDULJABBAR ALI 7 MF
32 SALIH QAED SADEER SALIH 40 GK
33 WAHEED HUSSEIN ALI WAHEED 15 DF
34 WALEED BAHR MOUSA AL-SAADI 2 DF
35 ZUHAIR FADHIL AJEEL AL-MAGSOOSI 22 GK

韓国
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 CHO YOUNGCHEOL 10 FW
2 CHOI JUNG HAN 16 FW
3 HAN JEA MAN 28 FW
4 HONG JEONGHO 20 DF
5 JEONG DONGHO 26 DF
6 JEONG JUNYEON 2 DF
7 JEONG SAN 30 GK
8 JUN SANGHOON 29 DF
9 KI SUNG YUENG 8 MF
10 KIM DASOL 12 GK
11 KIM BO KYUNG 23 MF
12 KIM DONG SUB 18 FW
13 KIM JAE MIN 27 DF
14 KIM SEUNG GYU 21 GK
15 KIM YOUNG GWON 5 DF
16 KOO JACHEOL 7 MF
17 LEE BUM YOUNG 1 GK
18 LEE CHANGHO 14 DF
19 LEE JONGWON 22 MF
20 LEE SEUNG YEOUL 9 FW
21 MOON KIHAN 6 MF
22 OH BONGJIN 13 MF
23 OH JAESUK 4 DF
24 PARK HEESEONG 25 FW
25 PARK JONGWOO 24 DF
26 SEO JUNG JIN 11 MF
27 SEO YONG DUK 15 MF
28 YANG JUNA 19 DF
29 YU JINO 17 MF
30 YUN SUKYOUNG 3 DF

シリア
S.No Player Name 背番号 ポジション
1 ABD AL KADR AL MJRMSH 28 MF
2 ABD ALNASER HASAN 5 DF
3 ABDULLAH JOMAA 27 FW
4 ADNAN HAJ YOUSEF 29 DF
5 AHMAD AL SALIH 2 DF
6 AHMAD MADNIA 1 GK
7 AHMAD TIT 18 MF
8 AKID KHALIL 23 GK
9 ALAA AL SHBLI 15 FW
10 HAANI AL TAIAR 16 FW
11 KHALED AL HURANI 24 MF
12 MHD. DARWISH MIDOU 10 MF
13 MOHAMAD AFA AL RIFAI 8 MF
14 MOHAMAD AL ALOSH 21 GK
15 MOHAMMAD ABADI 11 FW
16 MOHAMMAD ZAYTOUN 13 MF
17 MOHAMMAD ZBIDA 3 DF
18 ODAY ABD AL JAFAL 14 MF
19 OMAR AL SUMA 25 FW
20 SOLAIMAN SOLAIMAN 17 MF
21 TAHA DYAB 19 DF
22 TAMER HAJ MOHAMD 9 MF
23 YASSER SHAHIN 22 DF
24 ZIAD AJOUZ 7 MF



2008年11月04日(火) 08年AFC U−19選手権 結果

FINAL ROUND (All Stages)


Final
# Date Match Venue Result Match Summary
31 14 Nov 2008 18:45
UZBEKISTAN - UNITED ARAB EMIRATES Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 1:2




Semi Finals
# Date Match Venue Result Match Summary
29 11 Nov 2008 16:05
KOREA REPUBLIC - UZBEKISTAN Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 0:1

30 11 Nov 2008 19:30
UNITED ARAB EMIRATES - AUSTRALIA Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 3:0




Quarter Finals
# Date Match Venue Result Match Summary
25 8 Nov 2008 16:05
JAPAN - KOREA REPUBLIC Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 0:3

26 8 Nov 2008 19:30
UNITED ARAB EMIRATES - SAUDI ARABIA Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 1:0

27 8 Nov 2008 16:05
CHINA P.R. - UZBEKISTAN Prince Saud Bin Jalawi Stadium 0:0, PSO 3:4

28 8 Nov 2008 19:30
AUSTRALIA - DPR KOREA Prince Saud Bin Jalawi Stadium 2:1 ET: 1:0




Group A
Team GP W D L GF GA +/- Pts
JAPAN 3 2 1 0 10 3 7 7
SAUDI ARABIA 3 2 1 0 7 3 4 7
I.R. IRAN 3 1 0 2 5 6 -1 3
YEMEN 3 0 0 3 1 11 -10 0

# Date Match Venue Result Match Summary
1 31 Oct 2008 16:15
JAPAN - YEMEN Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 5:0

2 31 Oct 2008 18:45
SAUDI ARABIA - I.R. IRAN Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 2:1

9 2 Nov 2008 16:15
YEMEN - SAUDI ARABIA Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 1:4

10 2 Nov 2008 18:45
I.R. IRAN - JAPAN Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 2:4

17 4 Nov 2008 16:15
JAPAN - SAUDI ARABIA Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 1:1

19 4 Nov 2008 16:15
I.R. IRAN - YEMEN Prince Saud Bin Jalawi Stadium 2:0




Group B
Team GP W D L GF GA +/- Pts
UNITED ARAB EMIRATES 3 3 0 0 6 2 4 9
KOREA REPUBLIC 3 2 0 1 4 2 2 6
IRAQ 3 1 0 2 3 5 -2 3
SYRIA 3 0 0 3 1 5 -4 0

# Date Match Venue Result Match Summary
3 31 Oct 2008 16:15
KOREA REPUBLIC - SYRIA Prince Saud Bin Jalawi Stadium 1:0

4 31 Oct 2008 18:45
IRAQ - UNITED ARAB EMIRATES Prince Saud Bin Jalawi Stadium 1:2

11 2 Nov 2008 16:15
SYRIA - IRAQ Prince Saud Bin Jalawi Stadium 1:2

12 2 Nov 2008 18:45
UNITED ARAB EMIRATES - KOREA REPUBLIC Prince Saud Bin Jalawi Stadium 2:1

18 4 Nov 2008 18:45
KOREA REPUBLIC - IRAQ Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 2:0

20 4 Nov 2008 18:45
SYRIA - UNITED ARAB EMIRATES Prince Saud Bin Jalawi Stadium 0:2




Group C
Team GP W D L GF GA +/- Pts
CHINA P.R. 3 2 1 0 9 1 8 7
DPR KOREA 3 1 2 0 5 1 4 5
TAJIKISTAN 3 1 1 1 6 8 -2 4
LEBANON 3 0 0 3 2 12 -10 0

# Date Match Venue Result Match Summary
5 1 Nov 2008 16:15
DPR KOREA - LEBANON Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 4:0

6 1 Nov 2008 18:45
CHINA P.R. - TAJIKISTAN Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 6:0

13 3 Nov 2008 16:15
LEBANON - CHINA P.R. Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 1:3

14 3 Nov 2008 18:45
TAJIKISTAN - DPR KOREA Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 1:1

21 5 Nov 2008 16:15
DPR KOREA - CHINA P.R. Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 0:0

23 5 Nov 2008 16:15
TAJIKISTAN - LEBANON Prince Saud Bin Jalawi Stadium 5:1




Group D
Team GP W D L GF GA +/- Pts
AUSTRALIA 3 2 1 0 4 2 2 7
UZBEKISTAN 3 2 1 0 3 1 2 7
THAILAND 3 1 0 2 3 4 -1 3
JORDAN 3 0 0 3 3 6 -3 0

# Date Match Venue Result Match Summary
7 1 Nov 2008 16:15
JORDAN - UZBEKISTAN Prince Saud Bin Jalawi Stadium 0:1

8 1 Nov 2008 18:45
AUSTRALIA - THAILAND Prince Saud Bin Jalawi Stadium 1:0

15 3 Nov 2008 16:15
UZBEKISTAN - AUSTRALIA Prince Saud Bin Jalawi Stadium 1:1

16 3 Nov 2008 18:45
THAILAND - JORDAN Prince Saud Bin Jalawi Stadium 3:2

22 5 Nov 2008 18:45
JORDAN - AUSTRALIA Prince Mohammed Bin Fahad Stadium 1:2

24 5 Nov 2008 18:45
THAILAND - UZBEKISTAN Prince Saud Bin Jalawi Stadium 0:1






2008年11月03日(月) 関西学生リーグ後期第7節 同大−大院大

この日は所用で第1試合の前半は観られない。観戦運がない、というか本領を発揮した試合を観られない選手がいるが、今期では素晴らしい得点力をみせているルーキー小野真国がそれに当たる。前期は8得点の結果を残しているが、後期はまだ得点がない。体格に恵まれているわけでもなければ、スピードもずば抜けているわけでもない。何が持ち味なのか注目して見ることにした。

関西学生リーグ後期第7節  
同志社大−大阪学院大
11時30分 長居第2陸 晴れ ピッチ並

同大           大院大
−−−松田直ぞ湘捗祗 檗 檗檗櫺村−小野 檗
−楠神−−−−−出崎ぁ 檗檗檗檗檗檗檗檗檗檗檗
−−−荒堀◆歛膺広−− 佐藤け田げ弾四ヶ浦
−林安川◆歐綱椨ぐ羮絖た緻遶さ醗罩−山本H中
−−−−−川原−−−− −−−−−古矢−−−−

同大
GK  1 川原隆弘(3年・佐賀東)         178/70 
DF  3 井上翔太(4年・藤枝東)          175/66 
4 森本一樹(4年・セレッソ大阪U-18)    186/83 
19 安川有 (2年・アビスパ福岡U-18)    183/70 
20 林佳祐 (2年・ヴィッセル神戸ユース)  163/60 
MF  8 大森一樹(3年・ヴィッセル神戸ユース)  177/67 
18 荒堀謙次(2年・野洲)          167/62 
6 出崎升浩(4年・国見)          167/65 
10 楠神順平(3年・野洲)          168/58 
FW  9 松田直樹(4年・京都パープルサンガユース)171/71 
35 松田純也(1年・藤枝東)         175/68

リザーブ GK 41 堀之内義博(2年・セレッソ大阪U-18)182/79 DF 5 永戸康士(3年・履正社)180/70 64 中祖昂(2年・小野)170/67 MF 7 神田哲也(4年・京都パープルサンガユース)171/62 86 東矢尚仁(1年・国見)170/62 14 北森陽介(3年・中京大学附属中京高)180/67 FW 44 辻智人(1年・ヴィッセル神戸ユース)172/64

大院大
GK  1 古矢光宏 (3年・大阪学院大学高)    180/76 
DF  5 畑中俊逸 (4年・富雄)         163/62 
2 山本玲奈 (3年・大阪学院大学高)    180/67 
4 吉井直人 (3年・神戸弘陵学園)     179/71 
12 水野祐一朗(4年・国見)         174/62  
MF  3 奥田拓巳 (4年・高取)         175/67 
7 加藤健太 (3年・横浜F・マリノスユース)171/66 
10 佐藤直裕 (4年・三菱養和SC)      164/60 
53 四ヶ浦寛康(1年・京都橘)        174/63 
FW 60 小野真国 (1年・帝京)         168/60 
9 岡村和哉 (3年・セレッソ大阪U-18)   180/72

リザーブ GK 61 松本傑(1年・前橋育英)177/68 MF 62 尾泉大樹(1年・桐光学園)174/67 75 高橋周也(1年・福知山成美)175/65 66 真鍋裕也(1年・鹿児島実業)164/63 67 平岡大毅(1年・星稜)167/59 28 平岡佑太(3年・洛北)165/61 FW 35 林幸登(4年・横須賀)175/60

前半は2−2で終了。

ハーフタイムには大院大のチアが演技をしている。失敗も何度かあった。

57分:同大、右からサイドチェンジ、楠神が好トラップでマーカーをかわし切れ込み、シュートも狙えたが、右の松田直樹にパス、決めて3−2。
64分:大院大、中央で回し、右スペースに畑中が駆け上がり、右クロス、岡村ニアでヘッド。3−3。
67分:同大・出崎、スピード豊かに右を突破、クロスをニアで潰れて楠神が真ん中から決める。4−3。
73分:大院大、佐藤が中央からスルーパス、四ヶ浦が走りこんでシュート、GKに当たったこぼれを加藤決める。4−4。
87分:同大、左25mFK、出崎が狭い左隅に決める。5−4。

大院大は後期あまり得点できていないが、同大のルーズな守備に乗じて得点を重ねた。同大は得点力は十分あるが、守備は冴えない。個々の能力では同大のほうが上だと思うが、組織がイマイチだった。楠神はしばしば足を止めるし、出崎はサイドに張っていてなかなか中央まで手が回らない。大森・荒堀は能力の高い選手だ。ただ個人の奮闘だけでは中盤を支えきれず。大院大は組織力でやや上回り、健闘したが、後半の失点は個々の能力にやられた。楠神はドリブルで局面を打開し、決定的仕事を見せた。能力的にはプロでもやれる選手だ。今後は体作りと、守備意識を高めることが必要だと思う。荒堀は決勝点のFKに絡むなど、守備だけでなく攻撃面でも能力を発揮、身体能力は抜群だし、キックも正確。こちらもプロでやれる選手だと思う。大院大はDF登録の岡村がCFでプレー。C大阪ユース時代からCBとCF兼任していたし、そういえば今のユースの中東もCB・ボランチ・CF兼任だ。C大阪ユースの伝統と言えるのかもしれない。技術もあってキープできるし、機能していた。

注目していた小野は、同大バックライン付近で裏を狙う動きを多用。関西でいえば、桃山大のルーキー斉藤に似ている。スピードでは斉藤に劣るが、技術があり、チャンスを決めれる決定力はありそうだった。ただボールばかり追っていれば、「存在感なし」という評価になったかもしれない。今は裏ばかり狙うプレーでもいい段階だと思うが、来年以降幅を広げる必要があるかもしれない。



2008年11月01日(土) 全日本ユース(U−15)選手権関西大会

全日本ユース(U−15)選手権の関西大会は年々規模が拡大し、ベスト8の4×2のグループリーグのまえに厳しいトーナメントが入る。そして関西ベスト8が決まった。G大阪はクラセン準優勝のため全国大会出場権を既に獲得している。各グループで2位以内になれば全国大会に出場できる。なお観戦記の選手名はクラセンの全国大会および関西大会のプログラムを元にした。

全日本ユース(U−15)選手権関西大会  
セレッソ大阪−セゾンFC
10時 万博大阪グラウンド 晴れ 人工芝

C大阪          セゾン
−−−南野−−福田−−− −−−七番−−十一−−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
平松−小池−−住田−川崎 十九−五番−−九番−十七
紀田−阪口−−永田−戸口 誰々−三番−−二番−四番
−−−−−高木−−−−− −−−−−誰々−−−−−

C大阪
GK 21 高木翼 DF 2 戸口大 3 永田慎二 13 阪口博哉 6 紀田宰 MF 12 川崎峻吾 8 住田昌樹 5 小池佑平 11 平松瞬 FW 10 南野拓実 20 福田宜史

セゾンは選手名分からず。

試合は40分ハーフ。

非常に観戦が困難な会場で、反対のエンドのニアよりは、全く見えず、控え選手がアップしていても目の前が見えない。プレイヤーズファーストというか、観戦者のことを全く考えていない会場である。バック側に入れば観やすいが、進入は禁止されている。

経過
74分:C大阪左CKから誰かゴール。1−0。
81分:C大阪、左クロスを23番(選手名不明)が身体をひねって左隅に決める。2−0。

全体的にC大阪が押していたがセゾンも細かい技術のドリブルを多用して対抗する。11番の突破力は素晴らしかった。しかしC大阪も守備のバランスは決して崩さず、スコアは動かずに終盤に入る。C大阪も決定機はつかめていなかったので、引き分けかも、と思った終盤セットプレーから得点し、セゾンが数をかけて攻めたロスタイムにしっかり加点。C大阪が重要な1勝を上げた。



第2試合にはクラセン全国大会に出場した岩田FC(大阪)が登場。対するフレスカも守備に定評のあるチームだ。


全日本ユース(U−15)選手権関西大会  
岩田FC−フレスカ神戸
11時45分 万博大阪グラウンド 晴れ 人工芝


岩田           F神戸
−−−宮崎−−家谷−−− −−−札場−−槙島−−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
隅田−中村−−山本−刈谷 川口−田坂−−立花−亀岡
澤田−渡辺−−重岡−眞野 金本−高橋−−橋川−正木
−−−−−矢竹−−−−− −−−−−誰々−−−−−

岩田FC
GK 26 矢竹智彦 DF 2 眞野寛規 4 重岡弘志 3 渡辺翔貴 5 澤田俊明 MF 11 刈谷聖哉 15 山本健奨 10 中村真輔 14 隅田竜太 FW 9 宮崎滉太 12 家谷翔太

F神戸
GK ? DF 5 正木僚 3 橋川秀二 19 高橋康太 13 金本大翔 MF 16 亀岡淳平 8 立花卓也 6 田坂翔吾 17 川口智央 FW 11 札場健太 18 槙島隆介


18分:F神戸、カウンターからタテ一本の攻め、札場君が抜け出しシュート。0−1。
31分:F神戸、FKから亀岡君が右裏を突く、GKとの1対1を決める。0−2。
51分:岩田FC、宮崎君の右突破、クロスを隅田君が腹に当てて決める。1−2。
71分:F神戸、右クロスを川口君がダイビングヘッド。1−3。

岩田FCは全国に出た好チームだ。チャンスも作っていた。しかし総じてF神戸ペース。イタリアスタイルという看板を掲げているクラブで、1対1の守備も強ければ、組織力もある。サイドからのクロスに対してマークを全く外さなかった。日本では個人技術を上げる、といえば攻撃面ばかり意識されるが、守備技術も若い時期のほうが効果的に身につくし、南米に1対1の強さはストリート的な形で養われたものだろう。F神戸は育成実績もあるし、やはり守備もこの時期伸ばさなければな、と思った。



全日本ユース(U−15)選手権関西大会  
宇治FC−FCライオス
13時30分 万博大阪グラウンド 晴れ 人工芝

宇治           ライオス
−−−−森−−村田−−− −−−竹中−−吉井−−−
−−−−−−−−−−−− −−森川−−−−橋本−−
松村−小中−−内堀−江戸 −−−辻村−−梶山−−−
−東−伊賀−−芝野−山田 浅野−−森−−山田−若松
−−−−−岡田−−−−− −−−−−岡田−−−−−

宇治
GK 14 岡田和真 DF 8 山田真史 3 芝野啓太 4 伊賀怜史 9 東永起 MF 25 江戸龍也 20 内堀敬貴 11 小中優樹 23 松村亮 FW 10 森弘誓 19 村田樂

ライオス
GK 1 岡田峻助 DF 13 若松宏紀 5 山田真己人 2 森隼人 3 浅野哲 MF 10 梶山知裕 4 辻村純平 14 橋本優太 9 森川龍乃介 FW 11 竹中啓太 16 吉井優真

宇治FCは「激走」という横断幕。ライオスは「夢と感動」となっている。

宇治FCはFWのうち森君が引き気味。4−4−1−1。ライオスは今年のクラセン全国大会ベスト8。ポジションチェンジを多用する。伊賀君が下がり目のボランチ。SBのポジションも高く、イメージ的には「古きよき南米」

10分:ライオス、梶山君がパスを受けて素早くシュート、GKはじくがゴールイン。0−1。
21分:ライオス、竹中君の右足左クロス、橋本君ヘッド。0−2。
23分:ライオス、目を離したすきにおそらく橋本君が決める。0−3。
42分:宇治、右サイドからシュート、アップしている控え選手のカゲで見えなかった。1−3。
69分:ライオス、スルーパスに交代出場の兵頭君が右から左隅に決める。1−4。
73分:ライオス、右クロスを左から走りこんだ森川君?が決める。1−5。


ライオスの圧勝。理想的過ぎるサッカーとは、各選手が状況によって自由にポジションを入れ替え、その時々でベストのポジショニングを取る、ということだろうが、現実には適性の問題で、基本ポジション・役割などは定まってくるわけだ。しかし育成年代ではある程度いろんなポジションを経験させることは重要だと思う。JFAアカデミーではポジションを固定せず、全国大会では惨敗したが、そういう試みもある。ポジションをフリーにしなくとも、ある程度自由を与えることは育成面でのメリットがあると思う。で、ライオスだが、布陣をメモすることが、かなり大変なくらい、自由に動いていた。宇治FCは決して弱いチームではないが、守備面で混乱し、しかもライオスの決定力が高かったこともあって、大敗してしまった。ライオスはU−18も2年生チームながら、今秋の関西を制したし、今後注目のクラブだ。


全日本ユース(U−15)選手権関西大会  
京都サンガ−ヴィッセル神戸
15時15分 万博大阪グラウンド 晴れ 人工芝

京都           神戸
−−−中尾−−鶴見−−− −−−−−松田−−−−−
−−−−−−−−−−−− 広田−免田−−堀江−小林
深尾−小出−−樋口−国領 −−−−−宮村−−−−−
内田−高橋−−中野−岡井 鈴木−前田−−仲島−小原
−−−−−高田−−−−− −−−−−末廣−−−−−

京都
GK 1 高田航輔 DF 4 岡井孝憲 6 中野俊 17 高橋祐治 3 内田護文 MF 10 国領一平 15 樋口尚紀 7 小出健太郎 18 深尾将玄 FW 13 中尾元基 11 鶴見怜士


神戸
GK 12 末廣侑馬 DF 3 小原裕貴 18 仲島義貴 24 前田凌佑 2 鈴木貴之 MF 4 宮村哲朗 7 堀江修平 6 免田朋己 11 小林成豪 10 広田隆治 FW 19 松田猛

京都はクラセン関西大会4位、全国大会でグループリーグ敗退。クラセンでCFだった国領君が右ハーフ。中尾君がよく引いてきて、鶴見君がCF。一方神戸はクラセン関西大会2位、全国ベスト16。4−5−1とも4−3−3ともいえる。

なお京都は後半から国領君がCF、樋口君が周囲を動き、鶴見君が右ハーフ、中尾君がボランチ。

56分:神戸・小林君が右を突破しクロス、京都・岡井君の手に当たり、PK&退場。故意じゃなかったと思うが……。これを広田君は決めて0−1。
74分:京都、右FKを大外に入れ、折り返しを交代出場の天田悠太君が決めて1−1。


セゾン・フレスカ・ライオスなど個性的なクラブを観て楽しんで、Jユース同士のグループ首位を大きく左右する決戦。80分ゲームの4試合目なので結構体力を消耗していた。しかしレベルの高いゲームで面白かった。神戸はあまり中盤でつながず、左CB前田君の好フィードを多用。サイドに出して素早く攻める。しかし後半京都は前田君のフィードに対し、後方でのマークを明確にし、だす隙を与えなかった。京都は後方からよくつなぎ、エース格の国領君を生かすスタイル。後半は国領君をCFに入れポストプレーを使うが、退場者が出てからは守勢に。しかしワンチャンスを決めて引き分けに持ち込み、グループ首位通過に望みをつないだ。


 < 過去  INDEX  未来 >


T.K. [MAIL]