V字経営研究所・酒井英之の4行日記
DiaryINDEXpastwill


2018年11月18日(日) KURATA PEPPERの感動話足るを知る者は富む

「自分はNGO出身者であり、経営者としての手腕はない。お金持ちになりたい。大きな会社にしたいなど、お金を稼ぐのにどん欲になれない」と倉田さんは言う。そんな倉田さんがこだわっているのが、百科事典に書いてあった「カンボジアの胡椒は世界最高級のポジション」をずっと維持すること。KURATA PEPPERがリーディングカンパニーとなって水準を引き上げてカンボジアの産業を大きくし、経済を発展させることだという。倉田さんのやりたいことは「産業の再生」「外貨獲得の為の貿易」「経済的自立」の3つ。そして「三方よし」の考え方と「足るを知る者は富む」という老子を教えをとても大事にしている。倉田さんは講演中、実に楽しそうだった。「足るを知る者は富む」を絵に描いたような生き様に感動した。


酒井英之 |MAILHomePage

My追加