V字経営研究所・酒井英之の4行日記
DiaryINDEXpastwill


2017年12月06日(水) サトーHD見学記衆知を瞬時に集める「テーマ提報」

三行提報には、日々提出するものの他に、不定期に社員から意見を募る「テーマ提報」という仕組みもある。これは社長からお題を社員に投げ、社員がその答えを返す、というもの。テーマは「世界で戦える企業になるにはどうしたらよいか?」「大企業病を早期に発見するにはどうしたらよいか?」など。社長曰く、社員は「考えるネタに飢えている」という。そのため短期間で何百もの意見が集まる、という。この機動力は他社にはない大きな武器。仕組みを持つ会社と持たない会社の差がどれほど大きいかと思った。


酒井英之 |MAILHomePage

My追加