V字経営研究所・酒井英之の4行日記
DiaryINDEXpastwill


2017年12月07日(木) サトーHD見学記せ姐堋麒鵑魯┘鵐押璽献瓮鵐

サトーホールディングス各社にも日報はある。社員は日報以外に三行提報を書いていることになる。もし三行提報を日報等のマネジメントツールに使うと失敗すると松山社長は言う。三行提報を書くのは社員の義務でなく、自分の意見を社長ダイレクトに伝える権利の行使。そして、「ここから会社をじわじわと良くしていこうとする会社と社員のエンゲージメント」だという。このエンゲージメント、という言葉に三行提報の価値が表現されている。エンゲージメントとは一般に「ブランドに消費者が積極的に関与することで構築される、ブランドと消費者との間の絆のこと」をいう。サトーに置き換えると「経営に積極的に関与することで生まれる社員間の絆」だろう。これをマネジメントツールにしては、上手く行かないのは道理だ。


酒井英之 |MAILHomePage

My追加