江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2013年04月19日(金) 階段はゆっくり降りましょう!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 駅の階段でつまずいて、前の人を突き飛ばしてしまうなんてことは誰にでも起こりうることである。しかし、それがこのような不幸な事故につながればどうすればいいのか。読売新聞の記事を引用しよう。

駅階段で男性つまずき、前の女性が転倒し死亡
 神奈川県藤沢市のJR藤沢駅で17日午後、同市白旗、男性会社員(62)がホームへつながる階段を降りる途中につまずき、前にいた横浜市戸塚区小雀町、無職岡島芳子さん(72)にぶつかった。
 岡島さんは約50センチの高さからホームに転倒、頭などを強く打って病院に搬送されたが、18日未明に死亡した。男性にけがはなかった。
 藤沢署の発表によると、現場はJR線と小田急線の乗り換え専用の階段。男性は「乗り換えるため少し急いでいた」と話しているという。
(2013年4月18日16時52分 読売新聞)


 62歳男性が急いでいて階段を降りる際につまずいたということである。階段はゆっくり降りないとだめだ。まして62歳である。機敏に行動できるような年齢ではない。走ったらそれだけで危険なのである。結果的に前の人にぶつかって、ぶつかられた女性は転倒して頭を打って死亡することとなってしまった。

 自らの過失で人を死に至らしめてしまった場合はもちろん有罪である。JR福知山線の危険な区間を放置していたJR西日本の社長も、津波がくれば簡単に壊れるような福島原発に対してなんの対策も立ててなかった東京電力の社長も、オレの判断では有罪認定である。社長や会長というのは、そういう時に責任を取るために高給をもらってるのである。ひとたび問題が発生したときは速やかに責任をとって刑務所でお努めするのが人間としての誠実な行動だ。もちろん切腹してもよい。江戸時代の武士はそうするものだった。

 不慮の事故によって高齢女性を死なせてしまったこの62歳の男性会社員だが、いったいどんな罰を受けるのだろうか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m   投票博物館


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン