江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2012年09月26日(水) きみは「フリパン」を知ってるか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 広告業界はあの手この手でなんとか新しい手法を試そうとしてくる。しかし、今回オレが知った「フリパン」には驚いたのである。これはどういうサービスかというと、男性のあのボクサーパンツといえばいいのか、あの下着に広告を入れて、それが毎月送られてくるというのだ。最大月に7枚のパンツが無料で手にはいるのである。男はやはりゴムが伸びていない清潔なパンツを身につけるのが大切である。戦国武将も出陣時は新しいふんどしをしめたという。それほどまでに男性の股間を清潔に守ることは重要なのである。 

 パンツなんて自分しか見ないし・・・というなかれ。そんなことはないのである。オレが勤務する男子校では、体育などの着替えの時にファッション性豊かなブリーフやトランクスで生徒が自己をアピールしているのである、制服が決められている中で、唯一男子生徒が自己表現できるのがパンツなのだ。どんなに校則の厳しい学校でも、そこまで支配されることはない。パンツこそが唯一の自由な表現なのである。だからこのフリパンはむしろ中学生や高校生にこそ価値があるとオレは思うのだ。

 もちろんオレもこの「フリパン」を申し込んでみた。無料でパンツが送られてくるのである。それだけで十分素敵なことじゃないか。毎月7枚、一年で72枚、10年で720枚、そんなにたくさんのパンツはいらないのである。もしかしたら死ぬまでに使う分のパンツがすべてこれで手にはいるかも知れないのだ。もう二度とパンツなんか買わなくていいかも知れないのである。

 さて、こんなものが出ればパンツ業界は大打撃だろうか? 否である。パンツ業界が積極的にこの「フリパン」事業に協力すればいいのである。

 広告主の企業はパンツ一枚に500円払うという。だったらそのスポンサーを見つけることでパンツ業界は1枚500円でガンガン売りまくることができるわけだ。そう考えると決してパンツ業界にとっても悪い話ではない。

 企画した団体は、女性用のパンティも考えているという。それはそれでなんだか楽しみなのである。もちろん女性になりすましてそれを手に入れようとする変態たちもいるかも知れないので申し込み時の審査が必要だが。

 さて、一枚500円でパンツに広告を出したいという企業は現れるのだろうか。このサービスが定着するかどうかはひとえに企業の賛同を得られるかどうかにかかっている。オレは申し込んだパンツが届くのを心待ちにしている。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m         投票博物館


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン