江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2008年10月14日(火) 来季、阪神が優勝する方法を考えました!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

ブログランキングの投票いつもありがとうございます。クリックすれば今のランキングが何位かを確認できます。読者獲得のためにご協力をお願いします。通販マウスショップ「マウスヲタク」のリニューアルも完了しました。ぜひ冷やかしにご来店ください。


 阪神ファンのオレとしては、これから書くことは13ゲーム差からの大逆転を許してしまったことの単なる負け惜しみに過ぎないのだが、それでもあえて言うならば巨人は今回の優勝をカネで買ったのだと。そして広島からの助っ人を主力とする阪神はそれにわずかに及ばなかったのだと言うことである。巨人が強引に獲得した3人、最多勝投手のグライシンガー、最多セーブのクルーン、打点王、本塁打2位のラミレスという活躍をみごとにしてくれたわけで、優勝というのも当然すぎる結果だった。

 巨人が昨年オフにこの3人のガイジンの獲得を決めたとき、オレはその3人がただの月給泥棒となって働かないでいてくれることを期待したのである。ロッテで活躍しながら年俸2億5000万円で巨人に移籍した途端に故障して2年間でわずか2試合しか投げずに退団していったヒルマンみたいな月給泥棒となってくれればオレは「ざまあみろ!」と快哉を叫んだだろう。ラミレスは芸能界に入ってバラエティ番組に出ればいいと思ったし、クルーンが四球を連発して自滅してくれるのを願った。しかしオレの予想は外れ、なんとこの3人は額面通りの働きをしてしまったのである。なんということだろうか。それでも巨人はイ・スンヨプの不振や二岡の不倫騒動などで前半戦は足踏みしてくれた。その間に新井の加入で打線につながりのできた阪神が漁夫の利で貯金を重ねることができた。7月までのセリーグペナントレースを見る限りでは誰もが阪神の独走の優勝を予想したはずだ。しかし阪神にとっての悪夢はその後にやってきた。北京オリンピックによる主力3選手の欠場と、新井の戦線離脱である。新井が出ていない50試合の成績を阪神は負け越している。つまり貯金は新井の出場してる試合だけで稼いだようなものである。それだけ阪神にとって新井の存在は大きく、その獲得の意味もあったのだがそれだけ欠場時の痛手も大きかった。

 ただ、セリーグをもっともつまらなくしたのはやはり横浜ベイスターズの存在だ。このチームは最下位が決まっていてもはや試合の結果なんかどうでもいいという時になって急に阪神に対して強くなった。確か8月から9月にかけて阪神は横浜に6連敗したはずである。同じ頃横浜は巨人には5連敗だったか。これによって両チームの差は一気に埋まったのである。つまりセリーグ優勝のカギを握ったのは実は横浜だったということになる。もしも横浜がちゃんと阪神に負け、巨人に勝っていれば今頃阪神は優勝を決めていたことになるわけである。このような横浜の戦い方は全くもって許せないのである。巨人が優勝を決めた日だってそうだ。阪神が3−0とリードしているからそのまま勝たせてくれればいいのに、内川のタイムリー、村田の3ランで一気に逆転したのである。どうしてそんなかわいそうなことをするのか。そこで阪神に負けをつけるということは、そこでリーグ優勝が決まってしまうということである。あんたたちはどうしてそんなかわいそうなことができるのだ。あそこでホームランが打ってしまう村田を、阪神ファンは断じて許してはならないのである。もしも来季、村田が終盤戦にホームラン王争いをしていれば全打席四球で妨害してやれよとオレはせこい復讐を思うのである。

 北京オリンピックのA級戦犯といえばやはり阿部とイ・スンヨプだ。阿部は大事なところでエラーをしたり打たなかったという点で、イ・スンヨプは大事なところで打ちやがったという点で日本がメダルをとれなかったことに関してのA級戦犯なのである。その二人にはちゃんと責任を取ってもらって阿部はシーズン終了までの2軍落ち、イ・スンヨプには韓国球界への凱旋帰国でそのままシーズン終了までの休暇をとらせるべきだったのにどうしてチームに復帰させたのか。おかげで二人とも大活躍したじゃないか。どうしてそんな迷惑なことをさせたんだ。あげくの果てには阪神ファンのオレとしてはとうてい受け入れられない結果となったのである。

 昨年も今年も、巨人軍の戦力はセリーグでダントツだった。そのチームが優勝するのは順当な結果だろう。ところが前半戦に阪神が突っ走ってくれたものだからオレは心のどこかで「カネで作ったチームに負けてたまるか!」と期待していたのである。しかし最後にはやはりカネが勝ったのである。

 まだCSが残っている。しかし、オレはそこで阪神が勝てるなんて甘い期待はしていない。おそらく中日にもあっさり負けるだろう。そうして阪神の今季は終わる。だからこれから考えるのは来季のことである。やはり巨人のカネに勝つには阪神もカネだ。ここは一つFA宣言する予定の中日の川上憲伸を獲得してくれ。打つ方は金本、新井という中心選手がいるが、投手陣の柱がいない。だから川上をとってくれと願うのである。昨年、広島の黒田を獲得することに対して反対したオレだが、今季の結果を見るともうそんなきれいごとは言ってられなくなったのである。もう勝つためにはどんな卑怯な手でもいいから使ってくれ。川上憲伸を獲得すれば、中日のチーム力を低下させることもできて一石二鳥である。あと誰をとればいいのか。そうだ、大物がいた。松井とイチローだ。ゼニはいくらかかってもいい。この二人を同時に獲得できれば来季の阪神は間違いなく優勝できる。もう阪神に残された手段はこれしかない。もうなりふりかまわず狙うしかないのだ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m 


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン