江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2006年09月18日(月) がんばれ東京スター銀行!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレは銀行ATMを利用するとき、必ず自分の口座のある三菱東京UFJのATMを利用する。オールワンという口座にしているので時間外や休日の手数料が完全に無料だからだ。幸いオレの通勤する経路上にはこの三菱東京のATMの設置されている場所が4ヶ所も存在し、そのいずれにも簡単に立ち寄ることが出来る。それで全く不便は感じていないのである。コンビニに設置されているATMも使ったことがない。そんなところで余計な手数料を払いたくないからである。

 この手数料の仕組みだが、たとえばオレが自分の持つ三菱東京UFJのカードを使ってりそな銀行のATMで引き出したとする。するとオレは105円の手数料を支払うことになるわけだが、このオレが支払った手数料105円以外に、りそな銀行はオレの本来の預金先である三菱東京UFJからも105円のATM使用料を受け取る。つまり210円もうかるわけだ。他行のカードを持つ人間が自行のATMを利用してくればしてくれるほど銀行は儲かるようにできてるのである。世の中にはオレのように105円を惜しむケチな人間ばかりがいるわけではない。気前よく手数料を払いまくる太っ腹な金持ちも多いのである。

 それにしてもこの210円という金額はでかい。はっきり言って銀行はたかが手数料なのにぼったくりすぎである。人間が時給いくらで働いてるわけではない。機械がゼニを出し入れしてくれているのである。それなら半額にしても十分にやっていける。というわけで東京スター銀行は、この他行カード所有者が自行ATM利用時に徴収できる合計210円を半額の105円にするという値引き策を実行したのである。具体的に説明すると、ATM利用時に発生する利益を

「利用者から105円+他行から105円=合計210円」
      ↓
「利用者から0円+他行から105円=合計105円」


 というふうにしたのだ。一回ごとに入ってくる手数料は半分になるが、利用者が増加すればその分手数料収入は増えるということである。

 さて、利用者から見れば105円の手数料がかからないということで、東京スター銀行を積極的に利用することになる。東京スター銀行のATM利用者が増えるということは、その分他行のATMを利用する人が減るということになり、東京スター銀行だけが手数料収入を多く稼げることになるわけだ。なかなか賢い戦略である。

 それに対して、三菱東京UFJがいちゃもんをつけてきたのである。利用者の手数料を無料にするのはケシカラン!というわけだ。もちろん東京スター銀行にも言い分がある。弱小銀行には弱小銀行なりの戦略があるわけだし、三菱東京UFJのATMで東京スター銀行のカードが使用されたときはその分手数料を支払っている。だから「お互い様」だという主張だ。もちろん実際は有料の所と無料の所では利用率に大きな差ができるのでこの「お互い様」という理屈は破綻してるわけだが、それでも東京スター銀行は、メガバンクに対してケンカを仕掛けたのである。

 さて、三菱東京UFJはここで、東京スター銀行に対してATMを相互利用する契約を10月1日から解除すると言い出したのである。それだけではない。他のメガバンクもこれに追随する動きを見せているのである。なんということだ。せっかくぼったくり手数料を是正すべく(と言えば聞こえがいいが、実は自行だけ薄利多売の手数料で稼ごうというせこい戦略)立ち上がった東京スター銀行が、大手の圧力の前につぶされるのである。弱いものいじめである。これは利用者の側としてはなんとしても阻止しないといけない。残された時間はあと10日あまりしかないのである。オレは三菱東京UFJのカードをいちおう持っているが、この問題に関しては東京スター銀行の味方だ。

 もしもここでこんな不心得者が登場したらどうなるだろう。三菱東京UFJに大打撃を与えるイタズラだ。それは、9月30日までの間に、三菱東京UFJのキャッシュカードを東京スター銀行のATMで使いまくるということである。それも少額ずつ出しまくってそのたびに手数料を払わせるのだ。5万円を引き出すのに1000円ずつ50回にして引き出せば、三菱東京UFJは5250円の手数料を東京スター銀行に支払うことになる。引き出したゼニはまた東京三菱UFJのATMで入金する。もちろん手数料はかからない。それをまた東京スター銀行のATMで引き出す。これを無限に繰り返されれば三菱東京UFJは大打撃である。

 もちろん、わざわざ時間を費やしてそんな不毛のイタズラをする知能犯、いや馬鹿がいるとは思えないが、もしもこんなことをするヤツが何万人もいれば三菱東京UFJはかなりのダメージを受けるということになる。ただ、これは場合によってはこれは威力業務妨害にも問われかねない行為である。ここにオレが書いたからと実際にされれば困るのである。オレには犯罪教唆の意図はないことを断っておきたい。

 これはうがった見方だが、東京スター銀行の社員やその家族の立場としては、手数料収入による社の収益を少しでも上げるためにわざわざ他行に預金しておいて、それを東京スター銀行のATMから引き出すような忠誠心の強い者がいて、実際にこんなことをやっているかも知れないぜ。

 とりあえずオレも三菱東京UFJに対して105円のささやかな打撃を与えたくなって、ネットで東京スター銀行のATMが大阪にあるかどうかを検索してみるとなんと57件もあったのである。その中にはオレの通勤経路に近いものもあった。ただ、残念なことはこの引き出し手数料が無料になるのは平日8:45〜18:00、土曜日9:00〜14:00だけなのだ。その時間帯にはオレは仕事をしてることが普通なので引き出しにはいけないのである。せっかくオレが義侠心を発揮して、弱き(東京スター銀行)を助けて強き(三菱東京UFJ)をくじく英雄的行動を起こそうと思っても、そんな余裕がないのである。さて、10月1日までにこの件にはどのような決着がつくのだろうか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
投票ありがとうございます。←ATM手数料無料化を支持される方はぜひクリックをお願いします。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン