江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2005年04月03日(日) こんな理不尽な死があってたまるか!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 クルマが入ってこないはずのアーケード街を平和に歩いていた市民は、突如その惨劇に襲われた。誰がそんな悲劇を予想しただろうか。ビルに突っ込ませるという方法で旅客機を大量破壊兵器にできたように、歩行者天国に突っ込めばただのクルマが大量殺人ツールになってしまう。こうして市民を無差別に襲うテロをどうやって我々は防げばいいのか。

 無職大友誠治容疑者(38歳)の運転するトラックは、逃げる歩行者を追い回すように蛇行しながら次々とはね飛ばし、多くの人を負傷させ3名の命を奪ったのだ。仙台中央署は業務上過失致死傷と道路交通法違反(ひき逃げ)の容疑で緊急逮捕した。アホか。最初から「殺人罪」で逮捕すべきだろう。その場で射殺してもいいくらいだ。こんな危険な馬鹿がこの世に一分一秒でも存在するということが不愉快だ。その場で市民によるリンチで殺されてもオレはその暴力を支持しただろう。こんな男を裁判に掛ける事に何の意味があるのか。

 理不尽に殺された3名には、それぞれにかけがえのない人生の幸福があり、守るべきものが存在したはずだ。それをこの狂人は一瞬にして奪ったのだ。全く無意味な行為の果てにである。大友容疑者は交番に出頭して「人をはねて死ぬつもりだった」と話したという。アホかおまえは。人をはねてもおまえは死なんのじゃ。はねられた相手が死ぬんじゃ。そんなこともわからんのかボケ。そんな迷惑な死に方をしなくても、その借りたレンタカーで海に転落したら確実に死ねたんだ。そんな簡単なこともわからんのか。こんな事件を起こしたら、馬鹿裁判官と怪しい精神鑑定のせいで無罪になるかも知れないじゃないか。そんなことではおまえの望みは実現しないんだぞ。そんなこともわからんのかドアホ。

 こんな理不尽な事件が起きるたびにオレはクルマを運転するのが怖ろしくなる。他のドライバーが全員狂人に見えてくるからだ。オレが時々利用する阪和自動車道でつい先日、泥酔した馬鹿が出口から侵入して逆走し、タクシーと正面衝突して双方のドライバーが死ぬという事故が起きたばかりだ。その危険をどうやって防げばいいのか。歩行者天国を歩いていても暴走車にはねられるという時代なのである。日本には安全な場所などどこにもないのか。だったらクルマをぶつけられたときに自分の生命だけは守られるよう、しっかりと装甲板を周囲に張り巡らせた頑丈なクルマに乗ればいいのか。武器を装着して近づく相手を破壊できるようにすればいいのか。非常脱出装置をクルマに付けておけばいいのか。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン