江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2004年04月15日(木) こんな無法者は即刻射殺してくれ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 反則金を課せられた腹いせに荒川署にトラックで突っ込んだとして、警視庁は4月14日、解体業中島加八容疑者(43歳)を殺人未遂や建造物損壊などの疑いで逮捕したと発表した。

 中島容疑者はこの日の午後3時すぎ、シートベルトを着用せずに台東区内を2トントラックで走行し、交通取り締まり中の荒川署員に止められた。その際、荷台に6トンのコンクリート片を積んでいたとして、過積載の疑いで反則金の支払いを課された。2トン車に6トンとはなかなか過激である。

 過積載するとまるでブレーキが効かなくなる。大学時代に園芸店でアルバイトしていたオレは、鹿沼土などを満載したトラックを運転させられて怖ろしい経験をしているのでその危険さはよくわかる。翌日には愛知県で、砂利を満載したダンプが交差点で横転し、荷台から道路にぶちまけられた砂利で対向車を押しつぶしドライバーを死亡させるという痛ましい事故が起きているのである。とにかく過積載は怖ろしいのである。他のドライバーの安全のために警察が取り締まるのも当然である。ところがこの中島容疑者は違反を認めず、カッターナイフで自分の腹を切るそぶりを見せるなど抵抗したという。そぶりだけではなくてざっくりと致命傷になるくらいに深々とやって欲しかったものである。

 さて、過積載に対していったいどんな金額の反則金が課されたのかわからないのだが、まさか仕返しに警察署員をひき殺そうとするとはなんとも物騒な男である。たかだか数万の腹いせに人を殺そうとしたのなら危険きわまりない野郎だ。わずかな所持金を奪うために人を殺す路上強盗とやってることは同じだぜ。検挙から数時間後の午後7時45分ごろ、荒川署の庁舎前で警戒していた同署員めがけて中島容疑者はトラックで突っ込み、玄関ドアのガラス2枚をぶち割った。幸い署員にけがはなかった。

 この「警戒していた」というのはどういう意味なんだろうか。まさか中島容疑者が「後で署に突っ込んでやるから覚えてろ!」とでも捨てぜりふを吐いて、その言葉を荒川署員が真に受けて待ち受けていたのだろうか。相手は警官を殺そうとして突っ込んできたのである。巡査はなんのために腰に拳銃を提げてるんだ。そんなときこそ発砲して無法者の脳天をぶち抜いてやるために持ってるんだろう。そこできっちり処刑しておけば、まどろっこしい裁判なんて手続きは不要だったんだぜ。この馬鹿、いずれまたムショから出てくるぜ。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン