白馬鹿日記

2011年08月31日(水) 通院1ヵ月半

というワケでリハビリと診察。
馬鹿五十肩が少しずつながら落ち着いてきた模様であります。腕をまっすぐ前方に上げると言う動作では150度くらいまで行っているとか。バンザイが出来る様になるのももうすぐでありますが問題はバンザイする程喜ばしい事が起こりそうな気配が全く無いと言う辺りで。横方向が120度くらい、背中側にもだいぶ手が回る様になりましたが存分に背中を掻ける様になるのはまだ先の話でありましょう。

ダメなのは腕をひねる動作。肘をぴったり身体の横に着けたらもうそれ以上動かないと言うか外側にはですけど。痛いのもあるのでありますが何と言うか腕の動かし方を忘れちゃったかも的な感覚もあったり無かったりするのが不自由かつ不気味であります。他人の腕みてえと言いたいところでありますが他人の腕でも人によっては頼むなり脅すなりして動かす事くらいできますからねえ。他人より不便じゃわい。診察では経過から精密検査は必要無しとされたのが唯一の救いでありましょうか。いや時間が掛かるとは聞いておりましたがこんなにとはねえ。やれやれでありますよ。

秋タバコがなかなか決められないワケでありますがこれは久しぶりに忙しいのも原因だったり。てか何でギリギリのスケジュールで進めるのかねえ。せめて3日前倒しとかだったら全然余裕なのでありますが。などと愚痴りつつもいくつかピックアップは済ませております。最悪、絞れなかったら少々高くつきますが1ozずつ色々注文してみるのも手なのかも知らんですな。ま、まだ在庫は多少あるのでもう少し悩んでみましょうかね。それもまた楽しいワケでありますれば。



2011年08月30日(火) Peterson

というワケで初入手。
オークションでゲット。未使用やや古めで実に綺麗。システムもアーミープッシュもPリップも全部初めてでワクワクなのでありますが、磨き込んでいるうちに何だか火を入れるのが勿体無く感じてきてしまった貧乏性のワシ。ま、何かいい事でもあったら記念に火入れをしましょうかね、とは思うものの最後にいい事があったのっていつだったかなあ。随分無いよなあ。と言う事はこの先は益々無さそうだよなあ。やれやれ。困ったモンだ。

台風12号が直撃コースまっしぐら。またバイクが倒れそうだなあ。今倒れられると起こせないかも知らんよなあこの肩じゃ。カバーが風をはらまない様にしっかり縛っておけば大丈夫かなあ。それくらいしか思いつかないんですよねえ対策を。頼むからどっか行ってくれないかなあ。



2011年08月29日(月) 民主党代表選挙

というワケで前原氏かなと思いつつもしかしたら馬渕氏かも、と思ったらどっちも大ハズレ。誰も過半数取れずにこれから決選投票だそうであります。
じゃあもう何でもどうでもいいや。てかもうひとつの党と思えないんですけどね外野には。外野じゃイカンのだろうけどさ。でも外野にされちゃった感はありますなやっぱり。

追記。次期首相は野田氏に決まった様であります。おめでとうございます。
・・・って、誰?

仕方が無いのでWikiを覘いて見る事に。この記述が全部正しいとしますと、やっぱりそれでもイメージ湧かんなあ全然。やや右、増税推進、喫煙者と言う感じで最後のは純粋に歓迎いたしますが。まあやや右は今の近隣情勢を見ると悪い事ではないですし増税はどうせやらにゃイカンのでありますから集めた税金をマトモに使ってくれればそれでいいワケで。その辺は組閣に期待と言うところでありましょうかね山積してるモロモロを含めて。



2011年08月28日(日) 船底塗装

というワケで夏ももう終わり。かも。
朝5時前に起床。下手すりゃ寝る時間でありますが運良く前夜は2時過ぎに眠れたので3時間弱は寝られた計算。ま、キビシイですけどね。今回はマリーナの方に紹介して頂いた近くのスロープで作業。肩が動かず使い物にならんであろうワシは現場直行。しかし早朝から電車に乗ってる人ってのもけっこう居るモンなんですな。全然知らんかった。

丸一年経過でありますが思ったよりはずっと貝の着きが少なかった様です。ヤマハの船底塗料優秀ですな。スクレーパーでフジツボをカリカリ剥ぎ落として高圧洗浄して乾いたらマスキングして塗布。今回も同じ塗料であります。ちなみに23ftで4Kg缶が2つ。これでしっかり2度塗りできました。汚れた部分の磨きとかキズのタッチアップとか燃料フィルター交換とか色々しましたがワシはほぼ見物。実に肩身が狭い。何もしとらんのに肩の痛みだけはしっかり強くなるし。もう生きてるだけで死にそうでありますよ。ってこれはワシだけじゃないか。

夕方4時に船を降ろして手伝ってくれた友人諸氏に釣りをしてもらう。黒鯛大発生中の水路を発見して大喜びしたもののカスリもせずにボーズ。沖でも小さいナブラをいくつか追いかけて見ましたが完全に無反応。底の魚探反応にジグを下ろして小アジ1尾但しスレ。3cmくらいの小さいカタクチが大量に湧いており、大体こういう時にいい思いをした事はないのでありますが本日もその通りに。まあ今日はワシはただ乗っていただけなのでワシのせいじゃないぞ、っとね。でも誰がやってもダメだったのではないのかなと思われる残念な釣行でありました。それでも海に出られただけ良かったですけどね。やっぱり気持ちがいいモノでありますよ。

ボートの上でキャプテンブラック・ゴールドで一服。やはり風があると難しいですな。ワシにはまだまだ無理なのかも知れませんです。海上でのんびり楽しめると最高なんでしょうけどね・・・



2011年08月27日(土) 何もできん土曜日

というワケで肩が痛い。
落ち着かんなあ。痛くなったり治まってみたり。曇りの割に蒸すので外出する気はハナから無かったのでありますが家に居てパイプ削りが出来ないのが辛いよなあ。と言うワケでやる事ないのでザ・シムズ3の新マップで遊び呆ける1日。ま、明日はボートの船底作業があるからどうせ出歩くし。今日はまあ、いいでしょ。しかしこの肩じゃ行っても何の役にも立たんのだろうなあ。情けないなあ。
やれやれ。



2011年08月26日(金) 異常気象

というワケで都内は大雨の模様。
今年は夏もパッとしませんしこういう天候不順が続くとどうしても異常だと思いたくなるのでありますが、考えてみれば典型的な気候ばかりが続いた記憶の方が少ない様な気もいたします。例えば百寮萓犬僚戦頃の日記にも異常気象と言う言葉が出て来ていた気がしますし、開高さんなどはどこへ行っても異常気象で晴れ過ぎるか降り過ぎるかばかりだと書かれていたり。ま、実は不安定なのが当たり前で夏だからずっと好天気で暑いハズだとか思っている方が間違っているのではないのかな、と。いや仕事が暇なモンでンな事を考えるくらいしかやる事が無いのでありますよ。やれやれ。

その恩恵なのか夏前の駆除がまだ効いているのか、ひと夏ほぼヒメアリ抜きで過ごす事ができましたね今年は。雨を嫌っていた感じはありましたがやはり駆除が効いているのでありましょう。業者さんの努力に感謝するばかりでありますよ。

昨夜は2ちゃんねるほぼ壊滅でありました。Apacheへの脆弱性攻撃があった模様でありますが少々深刻なモノの様でありますな。今ならサーバーもれなく落とし放題みたいな。実に良く出来たソフトなのではありますが、オープンソースって仕様に性善説が入ってたりしますからねえ。かと言ってどこかのメーカーに依存するのも別の意味で危険な要素があったりするワケで、なかなか難しいところであったりいたします。ま、馬鹿はネットに繋がせないと言うのが一番いいんですけどね。でもそうも行かんモンなあ国ごとハジかないとならんケースとか出てきそうですからねえ日本の近く辺りで。

追記。お昼過ぎに飲んだコーラックが何故か12時間後にパワー全開。当然オシリも全開なワケですがそろそろ擦り切れそうな予感を伴う痛みが。思い切って拭くのを止めてみようかとも思いましたがやはりそれは人としてどうかと。じゃあどうすりゃいいんじゃこれは。誰か教えてくれ。



2011年08月25日(木) 次期首相は

というワケで前原さんでしょうかね。
ま、ワシが今更言うまでも無く氏は単細胞でアホなのではありますが、それでも何をどう考えても他よりはマシ。スヌーピーではないですが手持ちの札で勝負するしか無いワケでありますれば少しでもマシなのを選んで悪い所は目をつぶるなり叩きまくって直させるなりするしか無いのでありますよ。原発再稼動とTPPだけやってくれればダムとかはまあ先延ばしでも仕方が無いかな、と。とりあえずは国が破綻しない方向を最優先にして頂きたいモノであります。

そろそろ秋タバコが気になり始めた今日この頃。常喫できる着香モノに出会いたいをテーマに探してみようかと思っております今のところ。ワシの思い込み的希望としましてはタバコ感が弱すぎなくてしっかり美味しい味がしつつシンプルで軽めの着香とほのかな甘みがあるモノ、と言う事になっているのでありますがどうもこれじゃと言うヤツが見当たらないんですよねえ。それから程好いバージニア系のモノ。今手元にあるのが軽過ぎと強過ぎなのでまあ混ぜて吸えばかなりイケるのではありますが既製品で何かあってもいいんじゃないのかな、と。バルクであれば尚良いな、とも。ダンヒルのUMがもうちょっと強くなった様なのが理想的なのでありますがダンヒルの味はどうもやはりダンヒルにしか無いらしいんですよね。当たり前と言えば当たり前ですが。ちなみにアメリカのタバコ屋サイトでUMって見た事無いんですけどね。軽過ぎて人気無いのかな。その分と言う事では無いのでありましょうがバージニアだけのブレンドがいくつもありますので、どれにしようかと楽しく悩む毎日であります。って仕事はどうした。それと今月はお金貰えるのかな無いのかな。先が見えないのは困りますなやっぱり。



2011年08月24日(水) 事もなし

というワケで事も無い毎日。
夏に戻った様でありますな。野良の食欲もワシの体調も徐々に上向き。ただ何故かクシャミが止まらんで昨夜から苦しみ気味。やはり馬鹿は夏を感じると風邪を引く生き物なのでありましょうか。

先日のデモやら番組の関連品らしきモノをヤフオクで売り飛ばしていた件やらで2ちゃんねるのフジテレビに対する態度が硬化して来ている模様であります。傍から眺めている分には実に面白かったり。まあテレビ局も商売でしょうから金になるなら韓国の番組も流すのでありましょうけれど嫌なら観るなはマズかった気もしますね。もっとも局の主張ではなくタレントさんが言ったそうですが。そうなると局の意向に関わり無くタレントさんが勝手に言ったとも取れますが、何で勝手に言う事が出来るのかといえば局の意向が分からないからなワケで。放送局の公共性を考えたら何らかの意思表示はするべきじゃないんですかね。デモと言う形であったにせよ番組に対するご意見ご希望なのでありますから。でないと観ている側はタレントさんの言い分を局の意向と思ってしまうのではないでしょうか。まあそれでいいと言う事でしたら仕方ないですが。

今日はまた違法薬物の販売に2ちゃんねるとMixiが利用されて規模が拡大しつつあると言う報道があった様で、2ちゃん名指しに怒っているねらーも居る様でありますがこれは怒るのは筋違いかな、と。報道が正しければ事実なワケですし2ちゃんもMixiも街に例えて言えば繁華街なワケで犯罪者の比率が高いのも仕方ない部分もあるでしょうし。

とは言えピックアップされていたメッセージが去年の正月明けのってのはどうなんですかね。利用し続けてたと言うのなら1年半以上も前のメッセージしか無いって事は無さそうでありますが。dat落ちしてるにしろ●買えばいいワケですし取材費用としたら安いモンですからね。それに今回捕まった人のかどうかは知らんですが試しにググってみたら携帯向けのBBSで同業ぽい書き込みがすぐ見つかりましたからねえ30秒くらいで今週の日付のを。利用が拡大しているのなら当人の直近のメッセージもどっかにあるでしょうしそれを敢えて1年半以上前のヤツを2ちゃんから引っ張り出して来たのだとしたら何らかの意図があるのではないかと思われても仕方が無いんじゃないのかな、と思ってみたり。以下そのメッセージを例によって勝手に引用です。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1240462507/221
/////////////////////////////////////////////////////////////////
221 :全国卸問屋:2010/01/10(日) 15:19:18 ID:b4ERS3400
n89dc4ded7ynn ソフト
冷 05 20000
  10 35000
インポート クッシュ7000
国産 ブルーシャイン5500
内容良いものを安くがモットーです
まとめ買いで値引きできます
罰、古歌もあり 都内埼玉千葉
郵送もやってます 最初不安なら3000円からでも
オッケイです(^^)
/////////////////////////////////////////////////////////////////

ま、公共性が高く清く正しいマスメディアがデモや匿名掲示板の書き込みに意趣返しをするなんて事はないのでありましょうが、闇社会の人が問題解決に動くという事が誰にでも起こるはずだと言う番組司会者の発言が否定されないと言う事はフジテレビの見解とは相反しないと言う事なのでありましょうし公共性の高いテレビ局がそういう経営方針で運営されているのだとしたら視聴者が監視する必要が無いワケでも無さそうではあります。そうなると2ちゃんの様な場所が益々必要かつ重用だと言う事にもなってしまいますので、フジテレビさんにおかれましてはその辺を全部まとめて一度公式見解を報じられるのも悪くないのではないかと思ったりするのでありますが。

もっともウチはテレビ無いからどうでもいいんですけどね個人的には。こういう現実の状況の方がテレビ番組より面白いんじゃなかろうかと言う気がww



2011年08月23日(火) ヤバい

鬼女板見てたらいつの間にか1日終わってたw
というワケで今日の作業は客先にデバイス発送しただけ。
もう人としてダメかも知らんな・・・



2011年08月22日(月) セーラム・ライト

というワケで今日も病院。
ここ数日の冷え込みのせいでいつもより痛い状況。肩がだぞワシがじゃないぞ。まあワシの肩だけど。正直これで効くんかいなと言うくらいの運動とマッサージなのでありますが終了後は確かに腕の動く範囲が広がっていると言うか痛む範囲が狭まると言いますか。不思議だが効くので仕方が無い。大人しく従わせて頂きます。

帰りにコンビニに寄ってタバコ購入。味が落ちたと評判のセーラム。サムタイムに似た要素があった記憶はあるのでありますが吸うのは実は数年ぶり。あまりアテになる比較ではないかも知れませんが確かに不味いねこりゃ。もっとしっかりしたタバコ感があってメンソールもこんなに尖って無かった気がするのでありますが記憶が美化されてしまってるのかなあ。別れたオネーチャンの記憶はどんどん醜悪化しているんですけどね。くそ。あの馬鹿女。どうしてくれようってまあどうする気どころか顔見る気もないので怒っても仕方が無いのでありますが。しかし何でこんな味にしちゃったんですかねえ。こういうのが人気があるんですかねえ。それともこれがJTグレードと言う事なのでありましょうか。困ったモノであります。サムタイム再販してくれませんかねえちょっとくらい高くしてもいいからさあ。でも再販されたら全然違う味になってたりして。仮定の話とは言えセーラムでこれだとそういう事も有り得そうな気がしてしまったりいたしますよ。



2011年08月21日(日) 猫復活

というワケでお台場のデモは無事終了の様であります。お疲れ様でした。
何だか成功だ失敗だと評価したがってる人も居る様でありますが、デモと言うのは意思表示でありますれば完遂すれば成功と言って良いワケで。ただこれでTV局の対応が変わるかと言えば変わらないでしょうから、後はスポンサーにどこまで意識されたか、と言う辺りではないかと。やっぱりね、お金出すところが変わらないと変わらんですわ。効果が出るにしても少し時間は掛かるのではないかと思いますので、血気に逸っておかしな事を為さらぬ様に。今日の成功が無駄になってしまいますですよ。

と言うワケで野良はだいぶ元気回復。まだ怯える様子も少しありますがいつもの調子で食べてくれました。昨日の荒天と寒さのせいなのだと思う事にいたします怪我してる様子とかも無かったし。冷たい雨は猫も嫌なんじゃないんですかねいや分からんですけれど。

しかし、変化の無い生活だなあ。肩が治ればパイプ削りを再開するんだけどなあ。



2011年08月20日(土) 寒いせいなのかなあ

というワケで野良があんまり元気が無い。
ちょと気になってしまうワケでありますよペットロスが1年半経っても完治してない身としましては。何かに怯えている様な感じもあったりしたし。まあ餌食う時しか知らん野良なので何があったのか無かったのか知る術も無いのでありますけどね。あまり深入りしない方が良いのだろうなあとは思いつつも気になってしまったものは仕方が無いと言うか。
明日は元気になってるといいなあ。

やっぱり涼しいとパイプが美味しく吸える気がしている昨今ではありますが軽く風邪がぶり返し気味だったりするせいで美味しいに限度があったりも。心身共に弱りまくりであります。50でこれじゃ10年後はどうなってるのでありましょうかね。椅子から立ち上がれないんじゃないですかねもしかして。20年後には寝たきり確定とか。でも7万円かそこらの年金じゃ道端で寝たきりになりそうで僅かながらも不安を覚えたり。ああ何か旨い儲け話はねえかなあ。やっぱり金を買っとくべきだったよなあ。優柔不断は生きてるだけで損してるよなあ。
やれやれ。



2011年08月19日(金) 涼しい1日

というワケで涼しいとパイプタバコがとても美味しい。
んですけどねえ、まさかもう夏終わりとかじゃないですよねさすがに。ワシはまだ夏らしい事を何もしていないんですが。このままで終わってしまうと3年連続サバも釣ってねえ状態。これはさすがに如何なモノでありましょうかと。などと心配になってしまったりもするのでありますがまあ、まだ8月半ばと言って良い日付。もうしばらくは暑い日が続くモノと期待しても大丈夫でありましょうねきっと。誰かそうだと言ってくれ。できれば2月の後半くらいまで残暑が続いて欲しいと思っているくらいなんだから。

医者に処方して貰った制酸剤のお陰か胃痛はかなり治まりました。効く時は効くんですな。とは言え問題は鎮痛剤の効きがイマイチと言う辺りでありまして。てかそっちがメインでその副作用を抑えてるだけなんだよなあ。何か絶妙に矛盾してる気がしなくもないのでありますがまあ、飲まないよりはマシと言う程度には効いている気もしなくもないのでその辺が薬の限界だと思うしかないのでありますかね。やれやれ。早く治んねえかなあ。

プランターにぶち撒けた種が次々と発芽。タイムとセージとラディッシュとブロッコリーのハズなのだが今のところどれも貝割にしか見えん。どれがどれだかわかるまで育ってくれるといいのでありますが。でも屋内で育ててる葉っぱを見ながらスキンヘッドのおっさんがパイプ吹かしてニヤニヤしてると危ない草だと思われちゃったりするのかな。通報されちゃったりして。あははははは。ん?誰か来た?こんな時間に何でしょうないったい。



2011年08月18日(木) 葉っぱの詰め方

というワケでフランク・メソッドと言うモノを研究。
気にはなっていたのでありますが漠然と3ステップで詰めていたのでありましたずっと今まで。でもまあ何でも試してみないとね、と言う事でYouTubeで映像を漁ってみました。で、ワシなりの解釈としては

1.まずフワッと葉っぱを入れる
2.指3本で程好い量の葉っぱをつまむ
3.つまんだ葉っぱを太いモノを細く絞るイメージでボウルに詰めて行く

と言う感じではないかと手順としては。確かにこれだと1で入れた葉っぱが硬く詰まる事が無いので煙道が塞がる事はないでしょうし、上から押し込むのではないからボウル自体が塞がる事もなさそうであります。さらに2の動作を上手くやれば特にリボンカット系では縦向きの葉っぱが増えるでしょうから通気性と言うかドローも安定しそうでありますね。うむ。実に理論的。まあワシの思い込みかも知らんですが理論に弱い技術屋としては早速試してみなければなりません。

ビリヤードのボウルを綺麗に掃除してっていつも掃除はしてますよちゃんと。まずは何度か練習。練習してもこれが正しいと言う状態を知らんので役立つのかどうかはわかりませんが全然やらないよりは良いのではないかと。まあこんな感じだろうと言う状態で点火。ちなみに表面フラットの状態で詰めっ放しと言うのとボウルトップ保護のために軽く押さえると言うのがありましたがワシは軽く押さえる方向でやってみたです。

で、感想としましてはけっこう詰まってる割にドローが軽いかな、と。それとボウルが熱くなりにくい気がしましたがこれは吸い方のコントロールがし易いためではないかと。一度に詰めるのでムラになりにくいと言う事もあるのかもしれませんです。作業も手早いしこれは今後も練習してみようかな、と思う次第でありました。いや、まだまだ覚える事がありそうでありますな。



2011年08月17日(水) 夏休み最終日

というワケで気がつけば終了。
何だか早寝早起きの癖がついてしまったお盆休み。早起きと言っても10時前に目が覚めたと言うだけなのでありますが。夜も3時には眠くなるしやっぱり仕事のせいなんだなあ生活が不規則なのは。身を粉にして働いておりますよええもう。

日中は読書の続きで夕方から病院。軽い鼻風邪気味。ダルい辛い等は無いのですがクシャミが止まらない。仕方が無いので鼻炎薬を服用。痛み止めとケンカしないといいのでありますが。リハビリでは左手が何とか背中まで届く様になったかも。薄皮を剥ぐ様な回復っぷりでありますがまあ悪化するよりマシなのでありましょう。ドクターからは月末までに回復の兆しが見えなかったら精密検査との御沙汰。どちらかと言う回復がと遅い模様。でもワシに出来る事は大して無いですからねえ。何にもしないで天命を待つしか無さそうであります。

帰ってからマイルドセブン・アクアメンソール・スーパーライト5で一服。名前長過ぎだろやっぱり。こういうセンスの無い事だからサムタイムを廃止にするとかおかしな決定をするのでありますよ多分絶対。味の方は風邪のせいで良くわからなかったりしたのでありますが、メンソールはやっぱり強過ぎの様な気が。何でこういう下品な吸い心地にするのかねえどれもこれも。久々にセーラムでも試してみましょうかねえ。でも味が昔と変わってるってウワサなんだよなあ。あと気になるのはダビドフ・メンソールでありますがこれは出掛けるついでが無いと近所で買えないのでまあいずれ、と。何かメンソールを薄くする方法とか無いのか知らん・・・

北海道泊原発が営業運転を始めたそうであります。うむうむ。良い事じゃ。これをきっかけに再稼動が続いてくれるといいのでありますが。だいたいね、止めておいたって事態は何ひとつ良くならんのだし問題の無いリアクターはどんどん動かして電力不足の可能性だけでも払拭した方がずっと良いのでありますよ。



2011年08月16日(火) 丸っきり事も無し

というワケで夏休みほぼ最終日。
明日は病院なので起きるのが遅いワシにとっては予定ぎっちりも同然。なので実質今日が最終日だと言うのに何もする気がしなかったり。だって出歩くと胃が痛むし何かすると肩が痛むし。もう人としてダメ状態目前であります。

とりあえず座りの悪いパイプ箱ってストレージとか呼ぶのがこっ恥ずかしくなったから箱にしておきますがボウル部分を受けるくぼみを作ろうと作業開始。いきなり削って失敗すると嫌になるしまず絶対失敗するに決まっているので余った板を削ってみる。彫刻刀出動。ううん、どうも綺麗に削れんなあ。特に木目に逆らうと全然ダメ。木が柔らか過ぎるのも問題でありますな。かと言っていくら柔らかくても最初からペーパーで削るのは無理でしょうからねえ。無理じゃないのかな。やってみようかな。などと思っているうちに暑さで気力が尽きて終了。シャワーを浴びてからのんびりと一服。VLCベースの自家製フレイク。実に美味しい。

気がつけばもう夕方。本を読んで過ごす。トム・クランシーの合衆国崩壊。ライアン大統領みたいな人が日本にも現れないですかねえ。もっともアメリカにもいないから小説になるのでありましょうけれど。根本的に変えてくれる人が出てこないとこのままダメになりそうな予感が強くいたしますですよしかもなるべく早めに。でもその予感が正しいとすると全然希望がなさそうでありますな。やれやれ。



2011年08月15日(月) Westメンソール

というワケでサムタイムの代わり探しの旅は続く。
まあ旅と言っても行くのはタバコ屋くらいのモンなのでありますが精神的な意味でですね月並みですけど。
昨日は丸1日鎮痛剤無しで過ごしてみました。何とかなるじゃん、と思っていたのでありますが今朝起きたらけっこうな痛みが。肩腕のみならず肘近くにも鈍痛とも呼べない様な痺れ程度ではありますが違和感があったり。仕方が無いので食後に鎮痛剤服用。また胃にくるんだろうなあきっと。

夕方から散歩。あまり遠くに行って胃痛に耐えるハメになるのは嫌なので前に見つけた大船近くのタバコ屋を偵察に。駅からちょっと離れていて大船市場の近くにある石井商店と言うお店。軒先のテントには葉巻・パイプと書いてあるのでありますがどうもそれらしい品が無さそうなので止めちゃったのかな、と寄っていなかったお店であります。自販機にはアメスピ・ガラム・キャプテンブラック等が入っており紙巻はこの辺では多い方ではないかと。

お目当てはマイルドセブン・アクアメンソール・スーパーライト5と言う長い名前のタバコ。細分化し過ぎじゃ。店内に在庫が無かったのでお店でTASPOカードをお借りして購入。なにかもうひとつ、と思った時に目に付いたのがWestと言うタバコ。このご時世に360円と言う心意気に惹かれて購入。カードを返しながらお店のオバァに話を聞くと、TASPO以降お客さんが減って大半を返品し縮小してしまったのだとか。「カード面倒だからコンビニでまとめ買いする、とか言われちゃうとね、じゃあそうすれば、って言いたくなっちゃうのよ」などと品のいいオバァに追われてしまうと、気風の良さに感心しつつもお店が困るだけでほぼ何のメリットも無いこういう馬鹿げた制度にあらためて不快感を覚えてしまったり。何しろ通販でタバコを買う時の身分証明にすらならんらしいのだ。財務省的にはタバコ協会が勝手にやっておると言うスタンスなのであろう。そんなモンならさっさと止めてしまえばいいのだ馬鹿らしい。いやそうすると餓鬼が買ってしまうなどと言うヤツもいたりするのでありますが、法律を守る様に餓鬼を躾けるのは作ったヤツの責任。つい数日前にも書いた気がいたしますが責任を果たせないヤツは餓鬼を作らなければ良いのであります。躾ができない皺寄せを喫煙者が負わねばならない理由など無いのだぞ全然。

早くも痛み出した胃をなだめつつ帰宅。まずはWestを味見。ドイツのタバコらしいです。吸い口は5mgとしてはやや軽めに感じるかもしれません。甘さとタバコ感もそこそこありますが少々辛みが目立ちます。メンソールはどちらかと言うと弱めでありますが吸い終わった後口に残るのがワシ的にはダメな要素かも。値段を考えれば充分以上に美味しいですが残念ながらワシの好みではなさそうでありました。ま、マイルドセブンに期待してみましょうかね。

追記。Westメンソールのフィルターを千切って使い捨てヤニ取りホルダーに挿して吸ってみた。タバコ感が強くなって悪くない味わい。辛味が抑えられた様な気がするのはホルダーの効果だろうか気のせいだろうか。でもやっぱりメンソールの感じが好みではないなあ。実に惜しい。



2011年08月14日(日) 事も無し

というワケでボーっと過ごす夏休み中日。
パイプストレージ完成。と言っても出来は例えば夏休み工作大会小学校2年生の部と言うモノに応募して1000人中835番目くらいのモノ。ま、人に見せるモンじゃないからいいでしょ別に。ワシの限界がそんなモンなのでありますよ。

昨日から鎮痛剤を飲むのを中止。もう胃がアカン。それに正直言ってあんまり痛みに差が無い気がするのでありますよね。まあこれは薬が効かんのではなくて痛まない動かし方を体が覚えたせいでありましょう。但し湿布は継続中。寝る前に貼り忘れると朝起きた時にけっこう辛いから効果があるのではないかと思い込んでおります。プラシーボでも効けばいいのさっ。

明日、釣りに誘われたのですが早朝出船との事でパス。バイク乗れないですからねえ。実に悔しい限りでありますがやっぱり無理だもんなあ。原2のスクーターか何か買いたくなっちまいますよ。でも買ったら絶対、大きいのは乗らなくなるでしょうからねえ。
やれやれ。早く治ってくれんかなあ・・・

台湾からの災害義援金が200億円を超えてまだ増え続けているそうであります。有難い事です。こっちは国として対等のお付き合いすら出来ないヘタレだと言うのに。情けなくなって参りますよ。いっそ、中共の一部ですからとか言って国賓とかどんどん招待してみたらどうでしょうかね。本国と同じお付き合いをいたしませんと、と。テレビもどこぞの韓流に対抗して台湾ブームを起こしてみるとか。面白そうな気がしますが無理だろうなあ絶対。無難な事しかできないもんなあどうせ。以前、某日テレの女性アナウンサーの方とお話をする機会があったのでありますが、彼女曰くテレビは何でもできるんですよ、との事でありましたがそろそろ現実に気付いていらっしゃるでしょうか。テレビ観ないんで今どうしているのか全然知らんのでありますが。ま、気付いても何も出来ないのでありましょうけどね。



2011年08月13日(土) キャプテン・ブラック・ゴールド味見編

というワケでパイプストレージを新調。
まあストレージったって100均の密封容器ですけどね。重ねないと入らなくなってしまっていたので大きめのヤツを購入。今度のは高さもあるので木でちょっとした仕切りを作って斜めに立てかけて置ける様にしてみようかな、と。なのでついでに板も購入。バルサしかなかったのは少々アレでありますが、上手くできたら型紙代わりにしてもっと強い木で作り直してもいいですし。

帰って早速作業開始。ブライヤーを散々削ってきたワシにとって今やバルサの加工など児戯も同然。だと思ったんですけどね、柔らか過ぎて難しいですよこれは。カッターでサクサク削れちゃうのでををやり過ぎた残念と言う状況に簡単になってしまいそうで思う様に力を入れられないと言うか。底板を切り出して大まかに削ったところで疲れて終了。ま、急がなくてもいいでしょ。不器用が急いで上手く行くワケが無いですし。

テーブルを片付けて一服。モノはもちろんキャプテン・ブラック・ゴールド以下CBG。開封すると思いっきりチョコの香り。やや太目かなと言うカットをされた葉っぱは程よく湿っていて柔らかいです。半分くらいをラミジップに封入、残りを軽く解してパイプに詰めそれ以外はジャーで保管。点火一発。吸い口はメチャ軽ではないですね。それにティンノートほど甘くもないです。てか味も香りも甘さはかなり控えめかと。煙量は豊富でタバコ吸ってる、と言う感じがします。ただ、じゃあタバコとして美味しいのかと言われるとどうかなあ、と。甘さ控えめに加えてタバコの香りも控えめと言うか。最後まで吸い切れる扱い易さは好感触なのでありますが、味的にはワシの好みではないかもしれませんですね・・・まあ、何かちょと工夫をしてみましょうかね。

頭に浮かんだのは開高さんってホントにこれを好きで吸ってたのかなあ、と言う事でありまして、あれだけの美食家で酒好きな人が選ぶ葉っぱでは無い様な気がしてしまうのでありますが。あんまりコダワリが無かったと言う事でしたらあるのかも知れませんけれど。



2011年08月12日(金) キャプテン・ブラック・ゴールド

先週末に開高健記念館へ行ってからどうも気になって仕方が無い。敬愛する故開高さんが好まれていたと言うのならやはりワシも一度くらいは吸ってみないと申し訳が立たなくて死んでしまうのではないだろうか天罰で雷の直撃とか食らって。うむうむそうに違いない急いで買いに行かねば危険があぶない。

というワケで立花@藤沢へ。ついでに散歩に行く予定なので途中で一服するための紙巻を物色。何かお探しですかと聞かれたのでサムタイムの代わりと言ったらけっこう困った様子。皆さん探していらっしゃるんですよね、との事で何で生産止めやがったのだ薄馬鹿JTは。似た様なモンはいくらでもあるんだからそっちを止めりゃいいじゃねえか。実に不愉快。そもそもメンソールはタバコの味の切れを良くする為だったんですがそれがだんだん前面に出てきてしまったんですよね、と言うのはご主人の談。あまりキツ過ぎないタバコの方がメンソールとの相性がいいと思います、とも。なるほど。そういう話を聞けば聞くほどサムタイムの廃盤が惜しくてならん。復活しないかなあ。しないよなあ。ちぇっ。

比較的メンソールの弱いヤツと言う事でいくつか薦めて貰い、セブンスター・ブーストメンソールと言うのを選択。少々殺風景なビルの中庭の喫煙所で早速一服。ううん、やっぱり違うなあ。メンソール感はバージニア・Sとかに比べれば大人しいがそれでも強い。タバコの甘みもあるんですけどね、それをぶち殺して余りあるパワー。誰がこの味にしようと決めやがったのでありましょうか。風邪でも引いてたんじゃないんですかねそいつは。

OKストアで買い物をしてから小田急で鵠沼海岸へ。海沿いに出て江ノ島までの短い散歩。薬のせいか胃が痛いのであまり長距離はツラいのであります。でも痛みを抑える為に夜とかオヤツ食い続けだったりするモンで少々太り気味な今日この頃、全然歩かないと取り返しがつかない腹になってしまいそうで。西浜の人出も盛夏にしてはやや少なめ。ビキニ姿のオネーチャンはそれなりにいましたがもしかするとワシかそれしか見ていなかっただけかもしれません。などと言うと危ないオッサンだと思われそうでありますが胃痛と肩痛で眺めるだけが精一杯でありますれば危なくなる体力も気力も無いと言うね。実にナサケナイ。てかそれ以上に刺激的と言うか危険な領域を明らかに飛び超えてしまっているシースルービキニのオジィがいたのでありますけどああいうのは逮捕とかされないんでしょうかね。何か夢に出て来そうで怖いですよワシは。

帰宅してシャワーを浴び水分をたっぷり補給。オヤツは蒟蒻畑桃味。ひと息ついたところで加湿しておいたマニトウ金で一服。辛さは綺麗に消えております。まあ強く吸えば舌に当たりますけどこれはどれでも同じでしょう。加湿で甘みがハッキリ出てきた様であります。香りもいいし。開封直後よりさらに美味しくなっていますね。実に良く出来たシャグでリピート確定でありますよ。で、肝心のキャプテン・ブラックはと言うとまあ明日にでも。朝詰めた葉っぱをまだ吸い切ってないモンで。いや申し訳。おや。急に外が暗くなって雷鳴が。ちょと様子を見に行ってみましょうかね。



2011年08月11日(木) お盆突入

というワケで近所が妙に静かな木曜日の午後。階上の方も帰省中らしく普段なら餓鬼が発しまくる爆走音がぴたりと止んでおります。できればこのまま2年くらいまとめてお盆休みを取ってくれませんかねえ。そうすると静かでいいのでありますが。

さて。何して遊びましょうかねえこれから1週間。バイクやボートで遊びに出たいけど肩が動かんのでこれは無理。まあ無理を承知で出る事はできるでしょうけれど帰って来られる保証と言うモノが無いワケで。痛たたたたとか言いながらコケてどっかにすっ飛んで行ったり本船に突っ込んでどっかに沈んで行ったりするのは本意からは少々外れているのでできれば避けたいかな、と。海沿いの散歩もいいのでありますが毎日じゃ飽きますからねえ。かと言って街に出ても人は多いだろうし欲しいモノも見たいモノもないし。ソソられるモノが減ったよなあ実に。これもトシを取るって事なのかしらん。

とりあえず近所のドラッグストアに買出し@猫のえさ。@の前後が逆だな。まあいいか。野良にオヤツをやる癖が止まらんです。野良猫に餌を遣るな馬鹿と言う声が聞こえて来そうでありますが野良側もねだる癖が止まらん様でまあお互いのベクトルが一致しているからいいかな、と。それに去年チビを亡くしたのがまだ響いておりまして、飢えている生き物を見ると耐えられんのでありますよ。言ってみればセラピーの一種であります。早いトコ治さないと例えば先日の子供を放置して飢え死にさせたとかそういうニュースを目にするだけで激昂してしまったりするモノで。こんにゃくゼリーもそうでしたが、もう馬鹿は繁殖したらイカンと法律で決めたらどうでしょうか。少子化は確かに問題かも知らんですが員数合わせりゃいいってモンでも無いと思うんですけどね。え。人権。子孫を残す権利がある。でもねえ、ちゃんと面倒を見て躾けて育てて社会に送り出すと言う義務を果たせないヤツが権利だけ主張するってのはどうなんですかね。そういうのをワガママって言うんじゃなかったでしたっけ。最近は違うのかな。

一昨日でSQが終わったので加湿しておいたPELことEnglish Luxuryで一服。尖った感じが消えてかなり甘みが出て参りましたがラタキア感はさらに控えめになった感じで軽いけど主張のある味わいと言いますか。暑苦しさが落ち着いた夕方の一服にぴったりであります。いや美味い。至福のひととき。ってこれだけで1週間終わりそうな予感も少しし始めたり。いやぢゃ〜!

追記。どうせすぐリンク切れになるのだろうが
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110810-OYT1T00914.htm
から勝手に引用。
/////////////////////////////////////////////////////////////////
 新潟県柏崎市で5日、こんにゃく入りゼリーで男児(6)が窒息し、意識不明となった事故で、消費者庁は10日、事故は「製品が原因で起きたものではない」との見解を明らかにした。ただ、詳しい原因については「プライバシーの問題があり言えない」としている。

 この事故について、消費者庁は総務省消防庁から報告を受けて9日、男児の入院先などから事故の状況について聴取していた。
(2011年8月10日20時31分 読売新聞)
/////////////////////////////////////////////////////////////////

これは親が嘘をついたのか救急隊が勘違いしたのか病院が間違えたのか。後2者は考え難い気がするけどね。でもプライバシーの問題で言えない原因ってのは何なんですかね。こんにゃくゼリーなら言えるんでしょ???

しかし第一報も何だか妙で以下
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110809-OYT1T00925.htm
から勝手に引用ですが
/////////////////////////////////////////////////////////////////
 消費者庁は9日、総務省消防庁から、児童がこんにゃく入りゼリーを食べて窒息し、意識を失った、との報告があったと発表した。

 消費者庁は、今回の事故原因となったゼリーのメーカーが特定され次第、消費者安全法に基づき、製品の譲渡禁止や回収命令を出すことも視野に入れており、事実確認を急いでいる。

 総務省消防庁によると、5日午後5時15分ごろ、新潟県柏崎消防署が119番通報を受け、柏崎市内の男児(6)を病院に搬送したという。こんにゃく入りゼリーは、主に子供が食べる際、かみ砕かずに吸い込んでしまうことなどで窒息事故が起こりやすいとされるが、消費者庁では、今回の男児がどのような食べ方をしていたかや、ゼリーの製品名などについては、詳しくわかっていないとしている。
(2011年8月9日21時45分 読売新聞)
/////////////////////////////////////////////////////////////////
法に基づくとは言え原因が特定されないうちに譲渡禁止や回収命令を視野に入れるとコメントする(コメントしたからこういう記事なんだよね?)と言うのも何か段取りが変じゃないのか知らん。こんにゃくゼリーを目の敵にしてると言われても仕方が無いのではないでしょうかねこういう事ですと。
1700%も関税掛けてまだイジメ足らんのでありましょうかね。陰湿な話じゃ。こんにゃく農家を守るための行政機関なんぞ廃止しろっての。



2011年08月10日(水) マニトウ・バージニアゴールド

というワケで休日のはずが自宅待機。
客先がデモをやると言うので自宅で連絡待ち。まあ何も無ければ連絡も無いのでありましょうがそういう作業形態なので仕方無いですな。などと思いつつ待っている1520時。まだなのかねえ。もう終わっていそうなモンだけど。デモが始まっちゃえばワシに連絡しても仕方ないんだし。まさか待機解除の連絡忘れてるとかねえ。全然まさかじゃなさそうな気がし始めているのでありますがどうよ。

暑くてパイプを出す気になれないので今日は紙巻&シャグばかり。ドミンゴ・オリジナルを吸い尽くしてしまったのでマニトウを開封。まあそれが目的だったりもいたしますが。これもティン・ノートと呼んでいいのかどうか分かりませんが開封後の香りはかなり薄め。でもいいタバコの香りです。ドミンゴより微妙に太いと思えない事も無い葉っぱはやや乾燥気味かな、と。とりあえずそのまま巻いて吸って見ます。クセは全くと言っていいくらい無いけど味はしっかりしてますね。紙巻で似た味のを吸った様な記憶があるのでありますが何だったかなあ。覚えてないなあ。JTモノを吸ってる人が吸っても違和感無さそうな感じです。やや辛い感もあるのでありますがこれは加湿すれば消えそうな気がします。と言うワケで半分くらいをざっと解してブランデーを軽く吹いてジャーに保管。残りはジップロックバッグに入れてパイプのバージニア葉と一緒に仕舞っておく事に。いや、これは確かに美味しいです。ファンが多いのも頷けます。味の強いのが好きな人には物足りないかもしれませんが、常喫にはぴったりなのではないでしょうか。ワシ的にもローテーション入りは確実でありますね。

あと、何だかよくわからんと思っていたペリクでありますが、だんだん気に入って参りました。こりゃもう美味くてたまらんぜ、と言う感じでは無いのでありますが、何となく欲しくなる時があると言うか。丸1日吸わないと何か物足りない気がしてしまうと言うか。月並みではありますが名脇役と表現してみたいかと。ブレンド用を買って色々混ぜてみたい気もしますけど、そこまで消費できるかなあ。長期保存の方法が確立してからですかね・・・

こんにゃくゼリーでまた事故が起きたそうであります。でもさ、食わすなと書いてあるモノをわざわざ食わせて問題が起きたらメーカーの責任、ってのも実に理不尽な気がするのでありますが。何で食わすのかねえ。全くわからんのですけどね。もっと小さければとかもっと柔らかければとか言うのも変な話でありまして、それって食わせる事が前提じゃんよ、と。食わすなと言うのを前提に作っているメーカーに言う事じゃねえだろう、とね。小さければと言うなら切ってから食わせりゃいいじゃねえか包丁で。で、その時に包丁で指を切っても包丁メーカーを非難したりはしないんでしょうねえきっと。
オトナが赤の他人に甘えるのは止めた方がいいんじゃないですかね・・・



2011年08月09日(火) 明日から夏季休業

というワケでお手製3本目を削り始めた。のはいいんですけどね、全然形のイメージが掴めないんですよこれが。最終的にはシンプルなベント・ビリヤードにするつもりなのでありますが、ボウルとステムの接続部あたりのディティールが頭に浮かばないと言いますか。馬鹿は何をやっても損ですな全く。まあチマチマ削って行って形になってくれば分かるんじゃないかなあと淡い期待を込めつつ糸鋸と鬼目ヤスリを当ててみたり。
1時間ほどで左肩の痛みが限界に。もしかするとこれが痛みの引かない原因なのではないかと言う忌まわしい考えが浮かびましたが全力で忘れる方向に。ベンチグラインダーがあればそういう事もないんだろうなあ。でも五月蠅いに決まってるモンなあ。導入にはもう少し思案が必要な様でありますが考えても静かにはならんのだろうなあ多分。

VS2010をWin7機にもインスコ。1ライセンスだけど使うのワシひとりだからいいよね。ダメかな。さすがにもう4万円は出せんぞ。Win7機にはもうExpress版が入っているのでありますがググってみると両方入れても大丈夫との事なのでそのまま開始。ドキュメントを入れると馬鹿の様に時間が掛かる事は前回の時点で判明しているのでパスし、さっそく起動してみる。と、SP1が一部しか当たって無いというエラーが。Expressの時にDLしたSP1を実行するとこれが何だかファイルが足らんとかでエラーになってしまったり。何じゃこりゃ。ワケがわからんので原点に返るべくExpressとSP1を削除。これまたえらい時間が掛かる。両方を削除した後でSP1を再度実行するとインストールする必要条件を満たしていないと言うエラーに。いやいやいや。何とも懐かしのMSの香りがして参りましたよ。調べると一部がロールバックされないとからしいのでVS2010を修復インスコ。再々度SP1を起動するとまだダメだと言いやがる。さらに調べてOffice用のツールが削除されっ放しになっているのでそれがダメと言う事なので機能追加。これでやっとSP1を開始する事ができました。てかアンインスコの不具合じゃねえかこんなの。やれやれ。MS百まで踊り忘れず、ですかね。



2011年08月08日(月) 葉っぱの保存・長期間編

というワケで郵便受けに荷物が押し込まれる音で目が覚めた午前11時。半睡状態から現実に戻るべく巻き置きのシャグに火を点けて一服。荷物を引っ張り出して見るとをを、これは先日発注した葉っぱ長期保存用袋。まあ正確には長期保存できるかどうかテスト用袋でありますが。

モノはラミジップALと言う商品名のジップロックバッグ。空気を通しにくいラミネート素材でしかもアルミが挟まっているから光も遮断。湿気たらマズいモノなんかを入れて売ってますよねお茶とか銀色の厚手の袋に入れて。あの袋であります。知らんかったらググるかスーパーで見て来てね。サイズは色々ありますが選んだのは9と言うヤツ。シリーズでも下から2番目に小さいサイズであります。

早速葉っぱを詰め込む事に。けっこういっぱいに入れて約20g。もうひとつ大きいサイズでも良かったかな。なるべく空気を抜いて口を閉じ、さらにシーラーで密封と思ったらウチの菓子袋専用安シーラーくらいじゃ溶けない事が判明。仕方が無いので口を2回折り返してテープで貼るだけに。脱酸素剤と言うのも考えたのでありますが酸素が尽きるまで発熱すると言うのがどうも気に入らなかったので却下いたしました。使い捨てカイロと同じ理屈らしいですな。あとは袋に日付と葉っぱの名前を書いて完了。これでまあ時々は様子を見つつ2ヶ月くらいは放置してみようかな、と思っている次第であります。
さて。秋には大喜びのドヤ顔で語るか、orz 連発になるのか。まさか開けたらカビだらけとか無いだろうなあ。それ最悪だよなあ精神的に。ちなみに袋は50枚で送料込み¥1000ちょっと。20円/枚はそこそこのお値段でありますがちゃんと保存が利いたら安いモンでありますよ。それにダメにして捨てるのは心が痛みますしね。

なお、ワシが買ったのはスタンドタイプと言う自立する形のヤツであります。平袋と言うのもあるのでありますがこれはジップロック側の口が最初から閉じられていて(開ける時はハサミで切る)、下からモノを入れてシーラーで封じる為の袋の様でありますのでシーラーが無いと使えない模様。3方閉じ平袋と言うのもある様ではありますが少量販売しているところを見つけられなかったのでスタンドタイプにいたしました。お試しになる方はご注意下さいまし。

今日もリハビリ。筋肉を解してもらった後は少しだが確かに動く範囲が広がる様であります。地道だけど効果あるんですな。地道過ぎて根気が続くかどうかが心配ではありますが。



2011年08月07日(日) 開高健記念館

というワケで茅ヶ崎へ。
起きると何だか身体がダルい。熱が出る前の肌がゾワゾワッとする感覚がある。少々悩みましたが外に出る事に。だって階上の餓鬼の走り回る音が煩いんだもの。食欲はあまりなかったがピーナツバターサンドとバナナシェイクだけ胃に流し込んで出発。の前にアメスピ・ペリクで一服。ううむ、やっぱりこの酸味なんですね。で、最後に白コショウみたいなピリピリ感があるのは気のせいでありましょうか。これもそうなのかなあ。LNFでもこういう味したもんなあ。

茅ヶ崎駅から歩く。お洒落な街ですな。別に飾り立ててるワケではないですが何かひと味違うと言うか。この家も、あのお店も、どこかはわからないけれど垢抜けて小洒落ていますなあと色々見て回った気になってしまうくらい遠いぞすごく。もしかしたら道を間違えてるんじゃないのかねワシは、と心が折れそうになった頃にようやく到着。汗だくで異様な臭気を撒き散らしながら飛び込んだワシを優しく迎えて下さったスタッフの皆様に感謝。

汗が引くまでビデオでもご覧になって涼んで下さい、と言うお言葉に甘えて休ませて頂く。ビデオはNHKのインタビュー番組で51才の時のモノ。今のワシと同い年じゃ。1年違うなどと言うヤツは書斎にあったパイクの剥製に食われて死ぬが良い。50年も生きてりゃ1つくらい誤差の範囲です。しかしこの貫禄の差は何なんですかね。人生経験でありましょうか。ワシじゃ400才くらいにならないとこの貫禄は出ないなきっと。その後はお宅拝見。原稿を見るとずいぶん丸っこくて可愛い字を書いていらっしゃる。顔に似るのかね字ってのは。だからワシの字は崩壊寸前まで乱れてるんだなきっと。親のせいじゃ。

パイプも展示されていましたが一部ボウルに葉っぱがこびりついていたり。あ〜掃除したい。書斎は残念ながら外から眺めるだけですが、お馴染みのキングの剥製やキャプテンブラック・ゴールドの缶などが並んでいて初めて来たのに懐かしい感覚が。その後スタッフの方に色々とお話を聞かせて頂いて1630時過ぎに退出。うむ、来て良かった。またお邪魔させて頂きます。歩いても汗をかかない頃合に。

駅からは遠いけど海まではすぐ。海岸沿いのサイドウォークを歩く。江ノ島まで歩くつもりだったけど体調不良が再発したので辻堂に転進。胃も痛くなってきたし。これは鎮痛剤の連用のせいだろうなあ。最早自分でも不愉快なくらいの怪臭を放ちながら東海道線に乗り大船からバスで帰宅。この週末はずいぶん歩いたなあ。これでもう今週は運動とかしなくても大丈夫だな。去年までは週末にまとめて運動しても無駄だと思っていたんですけどね、人間成せば成ると言うコトワザもあるくらいだしそれで何とかなるモンだと思う事にいたしました。それにしてもなかなかに感慨深い散歩でありましたよ今日のは。



2011年08月06日(土) ハイライト・メンソール

というワケで週末恒例の散歩。
遅くに雨になると言う予報なので早めに出発。早めと言っても午後の早めですけどね。まずは鎌倉駅近くの渋谷商店へ。ここはパイプ葉はないけど紙巻はなかなか豊富と言うウワサなので偵察に。ダンヒル、ダビドフ、アメスピ各種等輸入物が色々並んでおりました。ここで普段使い用にハイライト・メンソールとペリクの味を確かめるべくアメスピ・ペリクを購入。アメスピは味を知っているので多分差が分かるんじゃないかな、と。さらにシャグが数種と手巻き用品が並んでいるのを発見。反射的にマニトウ・バージニアゴールド通称ゴールデンシャグを購入。どこのHPやブログを見ても定番中の定番なので一度くらい吸ってみないとね。缶とパウチがありましたが今回はパウチにいたしました。
いやこれであとパイプ葉があればねえ。せめてダンヒルだけでもあると助かるのでありますがもしかすると助かるヤツの数が鎌倉じゅうで2〜3人くらいかも知らんから無理は言えんですよね・・・

お店を出て由比ガ浜へ。そこそこの人出ですが去年より少ないんじゃないですかね。ワシに言わせればそれでも充分多いんですけど。海浜公園の海沿いでハイライト・メンソールを一服。ハイライトらしい辛さが好きならかなりイケるんじゃないでしょうか。甘みもありますしメンソールの後味がさっぱりしていていい感じです。あんまり後に残るメンソールはちょと苦手でありますよワシは。歯磨きじゃないんだからさ。稲村ガ崎からは浜を歩く。イヤホンから流れ込むBGMは先日買ったChariceのMy Inspiration。アレンジや編集に少々アレな部分はありますが、この娘の声だと言うだけでもう満足。そう言えばDFFの2度目の映像見ましたけどね、益々上手くパワフルになってますな。綺麗になったし。次のCDはいつ出るのでありましょうかね。待ち遠しいですよ。などと思いながら歩いていたらファーストキッチンのある駐車場下で波を一発もろかぶり。くそ。浜が狭いからどうかなあと思ってはいたのでありましたがダメでしたやれやれ。

半乾き状態で江ノ島到着。こっちも去年に比べると人出が少ないかと。天気のせいですかねえ。半乾きのままモノレールに乗り半乾きのまま歩いて帰宅。いまいち夏っぽさが満喫できない天気が続いておりますが、今年の夏はこのまま終わってしまうのでありましょうかね・・・?

追記。広島在住の友人によると今年は例年より静かな原爆の日だったそうであります。放射能による海洋汚染で世界に迷惑を掛けてるからと言う理由で憂国の士が活動を自粛した、と言う事でしたら見直しても良いのでありますが・・・どうなのでありましょうかね。



2011年08月05日(金) 自家製フレイク?

というワケで仕事が一段落した午後。ってホントに一段落したんだろうなあ。何も言って来ないからなあ。大丈夫だよなあ。などと不安を覚えつつも散乱している資料を片付け始める。と何故かそこにJavaのマニュアルが。何でJavaかね〜最近は全然使ってないし使うにしてもンな古いマニュアルじゃ役に立たんがね〜だいたい技術マニュアル高過ぎだよなあどうせすぐ使えなくなるんだしさあなどと愚痴りつつ手に取ると何故かクランプで本を閉じてある。さらに間からビニール袋うわあ思い出した。

実はVLCを買った当初、まだブレンド用と言う考えが無かった頃にあまりの味の薄さを何とかならんかと思いまして、もし葉っぱを加圧して放置しておいたらフレイクになって味わい深くなってくれるのかしらん実験と言うのを試みたのでありました。1回分くらいの量をビニール袋に入れてなるべく空気を抜いて厚い本に挟んで押し花状態。さらにクランプで加圧してみる、と言う事で始めたっきりすっかり忘れていたと言うね。まあそういう事を試そうとする時点でほぼ救い様の無い馬鹿状態なのではありますがそれをあっさり忘れてしまうに至っては鳥か齧歯類並。もうお迎えが近いのかも知らんね。でもまあ、そういう事なら恐れるモノなど何も無い。別途保存しておいた葉っぱくらい何です。どんどん吸ってしまいますよ勿論。ついでに汚染牛肉もワシが食いますからタダで寄越しなさい。40Kとか14Cとかは平気で摂取しておきながらなあにがセシウム怖いですか。そこまで言うならまず携帯捨ててみろっての。

と言うワケで袋から出す。見事に板状。DFよりは柔らかいけど#32とかよりは硬い。フレイク化するのかと言う意味では実験成功であります。クランプがしっかり当たっていた辺りが黒くなっており、これは押し出された水分がタバコの成分を抽出して表面に固まったモノではないかと。ハサミで細く切ってから手で軽く解す。何だか濃い目の匂いがしますよそれも良い意味で。顆粒状と言うにはやや細長いかな、くらいの状態になった程度でパイプに詰めて点火。ううむ、味濃い香り濃いしかも甘い。ホントにこれがVLCですかってなくらい。全く別物。特に甘みの濃さは別物としか表現できませんですよ表現が重複して申し訳ないですけど。とは言ってもこれは葉っぱの性質が変わったとかじゃなくて単に単位体積あたりの葉っぱの量が増えただけなのでしょうな。一度に熱を受ける量が増えたと言うか。でも指でここまで詰め込んだらチャンバー自体が封鎖されちゃいそうなのでそういう意味では変わったと言っても良いのかも。

実に美味しいのでありますが欠点もひとつありまして少々舌にピリッと来る瞬間があったりします。これは表面に出ていた黒い部分から来てるんじゃないのかなと憶測をしてみたり。完璧に忘れていたと言う事もあって1ヶ月くらいは放置してありましたからねえ。その期間をもうちょっと短くしてみると面白いのではないかと思ったりして。これも試してみないと。かと言って本に挟むのもなあ。小型の漬物器でも買ってみましょうかねえ。どれくらいの圧が掛かるのかわからないからなあ。まあどれくらい掛ければいいのかもわからないんですけどね。あと空気≒酸素をほぼ遮断できていたと言うのも重要な要素なのではないかと思うのでその辺がどうかと。これは袋を何か工夫してみようかな。いやもしかするとこれは開封後の長期保存のヒントにならんかな、とね。家庭用真空パック機とか買ってもいいんですけど、何かこういうのも面白いじゃあないですか。そうでもないかしらん。



2011年08月04日(木) Inbox消失2回目

何の罰ですかねこれは。やっとれんのう。古いメールを捨てるいいきっかけだったかもねなどと諦め始めた頃合なだけに怒りもひとしお。明らかに改善されましたと言うアナウンスが無い限りもうノートンは買わんぞ馬鹿たれ。

というワケで何か思い込むと我慢できないのが本能で生きる野良生物と馬鹿。タバコグラインダーと言うモノを購入してみました。買ったのはマイセン@楽天。ここはお値段は安いんですがパイプ用品はやや少なめ。でもこういう面白いモノを扱っていたりもするお店の様であります。面白いってか所謂ハッパ用品ですよねこれって多分。

黄色いプラスチック製。カメラのレンズフィルターのケースみたいだし基本的には構造も似てますがフィルター入れたらぶち割れます。この中にハッパいや葉っぱを入れてグリグリすると吸い頃に細かくなるらしいので早速実験。湿らせて柔らかくなっているCVFを投入って言う程入らないんだね。ふた摘まみくらい入れて蓋を乗せて10回くらいグリグリ。ううむ、細かいと言う程こなれてはいないです。揉まれて柔らかくなって、一部が引き千切れてる、みたいな。さらに10回。少々切れてきた気が。もう10回。何と言うか、引き切っていると言うよりすり潰している感じ。もしかするともっと乾いた葉っぱを入れないとダメなのかな・・・?

と言うワケでどうも思った様な使用感ではありませんでした。金属のヤツだとまた違うのかな。でも揉み込む代わりにはなるのかもしれません。まあもうちょっと研究してみましょうかね。で、実はついでに半額になっていたイムコの安ライターも買ってみたのでありました。650円。前に買ったヤツの着火ボタンが少々ガタつき始めたモンでどうも使い難いので。構造はガス注入&フリント交換の出来る100円ライターと言う感じでありますが、何となくフリント式の方がワシの好みに合っている様であります。火を点けてるって気がすると言うか音がいいって言うか。中々使いやすそうでありますよ。

お手製2号の火入れは無事完了。思ったより吸いやすかったのでホッとしております。チャンバー径が大きいせいか煙量がやたら豊富なので勝手にゆっくり吸える気がします。ブレークインカーボンが塗ってあるのも安心材料。塗っときゃ焦げないかと言うとンな事はないのでありましょうが、まあお守りみたいなモンでありますかね。ただチャンバーのすり鉢形状がやや急過ぎた感があるのでこれはまた削ってみたいと思いつつも失敗したらどうしよう、みたいな。

VS2010を購入。アップグレード版を持っているお店があったので今のうちに買わんとね、と。お値段¥39800。でもフツー版だと定価10万円超だからねえ。高過ぎるよねえいくら何でも。てかここまで凝らんでもいいんですけどねワシなんか別に。C++だけ売ってくれ、みたいな。まあ買ってしまったモノは仕方が無いのでインスコ開始@昼過ぎだったのだけどドキュメントをいくつか入れる事にしたら1445時現在まだインスコ中。やっぱもっとシンプルにしてくれ〜。



2011年08月03日(水) 原子力損害賠償支援機構法

というワケで成立したそうであります。さようなら資本主義。てかこれって株主保護でしょまあ東電救済ももちろんですが。損失補填と何が違うんですかね。何かそんなんで逮捕された人とかいませんでしたっけ。与党の票田の都合でならいいのかな。そうなんでしょうねきっと。いや実に便利でうらやましい限りであります。でもできれば次回からはそういう方針で政治を行うと選挙前に言っておいて下さいねお願いします。

と言うワケでCVF2度目の味見・加湿編。たっぷりブランデーを吸わせたのでありましたが試した時点では程好いのではないかなと言うくらいの湿り気。葉っぱも柔らかくなって楽に解せます。それでもフレイクのひとつひとつが大きいのでやや詰めにくかったり。点火はやっぱり少々手間取って4回目で火が安定。この辺は場数の少ない素人故であるかとは思いますが。
辛味はきれいに消えました。吸い口、香り、甘みとも強め。濃縮バージニアとでも言う様な味わい。鼻にたっぷり煙を通すとちょと痛いくらい。ツンではなく痛いぞ、とね。これは上手に吸えれば美味しいんだろうけど難しそうだなあ。消すつもりでなく火が消えてしまったのが2回。けっこう久しぶりでありますねそういうのは。もっとも久しぶりったって半年未満なんですけどね。何とか吸いやすくする方法はないかなあ、と思い次は最近定番のVLCで薄めちゃえ作戦を試してみる事に。

実を言いますとバージニア・ロングカットことVLC、買った当初は何ですかこの薄味タバコはと思っていたのでありました。紙巻の代わりに吹かしてるにはまあいいのでありますが、湿らせても乾かしても薄味でニコチンも少なめ、正直4ozは要らんかったなあと少々後悔していたのでありました。でもその後、試しに他の葉っぱと混ぜてみると邪魔にならずに程良くマイルドになると言う事が判明し、暑くなるにしたがって消費が増えて参りました。

VLCは細長いカット、CVFはでっかくてボリュームのあるフレイク。そのまま混ぜても上手く吸えるとは思えないのでCVFをハサミでジョキジョキ。そう綺麗に均一には切れませんがまあ良かろうと言う状態にはなりました。これ、タバコミキサーとかグラインダーとかを使うと簡単にできるんですかね。メチャ細かくなっちゃうのかな。ちょと気になるところであります。
で、CVF2:VLC3くらいで混ぜてみたのでありますがこれがなかなかの味でありました。加湿したCVFの強い甘みと干草臭をちゃんと残しつつ程好い吸い口とワシ的にはかなり好みのタイプ。今までハズレかまあ悪くない程度の味わいが多かったブレンド実験でありましたが今回はなかなか上出来と言えるのではないかと。
ただまあ、ひとボウル分をサクッと混ぜただけなので場所によって強さが違ったりと言う事はありました。もうちょっと量を増やしてしっかり混ぜれば益々良くなるのではないかなと皮算用をしている最中であります。そう上手く行ってくれるといいんですけどね。

本日は肩痛の診察2回目。いやこんなに回復しない人も珍しいですよと楽しそうに笑われてしまった。不摂生なのか再生能力が落ちてるのかわかりませんが相当酷い状態の様であります。今回は痛み止めらしき注射をしてもうちょっと様子見と言う事に。やれ困ったモンだ。



2011年08月02日(火) English Luxury

というワケで韓国えらい強気でしたな。少々甘く見られ過ぎな気もする今日この頃の日本ではありますが考えてみるとあまりこっちが強気に出られる背景と言うモノがないんですよね。でもまあそろそろ、こちらが謙虚にしていれば相手も応えてくれると言うケースばかりではないと言う事に気付いても良いのではないかと。てか気付いてるけどそう振舞えないだけなんでしょうけどね。いっぺんくらいハジケてみちゃったらどうなんですかねたまには。

English Luxury、個性的なイングリッシュ・ミクスチャ、と言う触れ込みの葉っぱであります。毎度参考にさせてもらっているtobaccoreviews.com でもなかなかの高評価。ちなみにあのサイトの評価、悪い評価を見て何で悪くつけたのかを調べるのが一番アテになる気がしておりますワシ的には。単に俺は嫌いだって言う人や他の葉っぱのレビューを見てもみんな同じ様な理由で悪く評価してる人のを除くと、正しい欠点?が見えてくる様な気が。葉組みや香料から予想している味と香りからその欠点を引いて、買うべきか後回しにするべきかを判断していたりいたします。もっとも最後は好みなので、高評価でもダメなのはダメだったりしますけど。

と言うワケで以下PEL。やや細めのカットの葉っぱでやや乾燥気味かも、と言う状態。とりあえずそのまま解して吸ってみる事に。点火一発。葉っぱ自体はそこそこラタキアの香りがしますが煙は吸った香りもルームノートもやや控え目。軽めの吸い口ですが煙量は豊富です。この辺は好みの感触。SQに似ていない事もない気もしますがSQのまろやかさが減ってその分コクが前に出てきてる感じかな、と。SQでもうちょっとラタキアぽくてもいいかなと思っていたワシにはこれまた好印象。ただBLSのけっこうはっきりしたバージニア風味を楽しみつつラタキアもしっかりと言う感じが面白くて気に入っていたモンでPELももうほんの少し甘みがあってもいいかな、と思ってみたり。甘くなくはないんですが、コントラストをもうちょと強めてみたいかな、とね。少しだけ湿らせてみましょうかね試しに。冬の寒い時期だったら物足りないかもしれませんが、これからの数ヶ月にはぴったりなのではないかと思います。美味しいですとても。

しかし、もし仮にワシの感じてる通りSQの味が飛び始めてるとしたらどうしたらいいのでありましょうかね。先にSQを吸うべきかもしれませんが、そうするとその間にBLSとかこのPELの味が抜けてしまうのではないかと心配になってしまったり。かと言って少量とは言えSQを処分するのは勿体無いもんなあ。あんまり早めに買い込むな馬鹿と言うのが一番正しいのではありますが残念ながら後の祭りもれなく開催中。いくつかに分けて違う保存方法を試みてみましょうかね。でも何か特別な長期保存方法があるのならもう知れ渡っていますよね・・・



2011年08月01日(月) アメスピ・メンソール

というワケでシャグには無いのが玉に瑕。アメスピ・メンソールはフィルターにもメンソールが入っていてそれがけっこう強めなのですよねワシ的には。で、フィルター千切って使い捨てタバコホルダーに挿したりバラして巻き直したりしていたのでありますが、今のところそれがサムタイム吸ってたワシにとっての代わりとしては一番違和感が無い様な気がしていたりします。まあだいぶ感じは違いますけどねもちろん。でもそうすると値段的にどうなんだ、と少々セコい考えが頭をよぎりまして、まあンな事しか頭をよぎらない人生と言うのも哀しい話ではありますが放っといてくれ大きなお世話じゃ馬鹿ちん。

と言うワケで昨日、芝居見物のお出かけ用にひと箱購入いたしました。まだ外ではパイプは吸えませんね下手過ぎて恥ずかしいし。せいぜいボートの上限定。で、帰宅後に残りの中から5本取り出してまとめてバラしてみました。ウチの0.5g単位のスケールで4g。これをそのまま正しいとするとひと箱で16g。これで¥460を割ると28.75円/gと。アメスピ・シャグはオリジナルが¥1080、吸った事ないけどオーガニックが¥1160。それぞれの単価は前者が27円後者が29円。巻紙が付いていると言う事もありますが紙巻はシャグと違って買うのに交通費が掛からないと言う事を考えるとそう馬鹿高くもないんだなあ、と。ましてやメンソール無いですからねえシャグには。味が気に入っているワシとしましては妥当な値段かなと思ったりした次第でありました。紙巻やシャグは深夜や外出時くらいしか吸わないので値段より美味しさ優先で良いかな、とね。てかそれ以前に趣味のモノを値段で語るな意地汚い。済みませんすみません。以後気をつけますのでお許しを。


 < 過去  もくじ  未来 >


うるま [MAIL]

My追加