つれづれ日記。
つれづれ日記。

2010年02月04日(木) 「世界観構築における100の質問」その4

13 別の惑星の場合、一日の時間の数え方は決めていますか。
 特には。主人公が地球の時計、もしくは携帯電話を持っているのでそれで表してます。霧海(ムカイ)だと基本的にのんびり屋さんなので霧や光の状態で活動してるといったところ。
空都(クート)だと基本は地球と同じかと。



14 時計はありますか。
 主人公が腕時計か携帯持ってます。霧海(ムカイ)だと陽の光と霧の状態でおおよその見当がつきます。わからなかったら海月時計(くらげどけい)、それでもわからなかったらところどころにでっかい柱がそびえ立ってます。

通称『天昇台』と呼ばれてます。時間や天気がわかり、その場所と同じ天候の場所(地上)にワープできます。便利なんだか不便なんだか。


天象 
‥径里慮従檗F・月・星辰せいしんの現象。「─によって吉凶を占う」⇔地象
空のようす。空模様。





15 ある場合、その時計は一般人にも容易に手に入りますか。
 海月時計(くらげどけい)はたくさんとは言わないけど、海の中をただよってます。実際、クラゲを鑑賞することにより、ストレスが低下する可能性が指摘されているとか。白かったりマリンブルーだったり。体(傘)の部分に時計の針が浮かんで見えます。それがいろんなところをただよってるわけです。ふよふよ。



16 住んでいる人々は、そこが惑星であるということを知っていますか。
 住んでる惑星という認識上では。でも娘さんや天使のことはあんまり知られてないかも。






過去日記
2008年02月04日(月) 01. 制服を着た女子高生
2005年02月04日(金) 「SkyHigh,FlyHigh!」Part,42UP
2004年02月04日(水) 旅立ち準備中
 < 過去  INDEX  未来 >



香澄かざな 




My追加