MOTOYANの日々題
DiaryINDEXpastwill


2017年08月30日(水) 第5ステージ

夏の終わりになるとやぶ蚊が必死になって吸血活動を行う。皮膚にとまると同時に針を刺す。
ここ2年ほど蚊に刺されてかゆくなったことがない。しかし、昨夜家の中でチクリと感じたので手を見るとやぶ蚊が止まっていた。久しぶりだ!と変に感激した。

ところが、時間が経過してもかゆくもならないし、赤くもならない。もしかして?と思い調べてみると、ステージ5の身体に突入していた?癌のステージは機銑犬世、これは1〜5段階。

この2年間刺されていたのに身体が反応しなかったわけで2年前から「老齢期」だった。トータルとして刺された回数がマックスを超えたらしい。
アマゾンでは、蚊の多さから若者でも反応しなくなるとのこと。
安心していいのか、悲しむべきか微妙な状況だ。
血は余っているから、かゆくならないなら吸わせてあげるよ。


2017年08月29日(火) 3秒あれば,3分あれば

北海道や東日本では,早朝からJアラートで目覚めた(起こされた)方が多かったそうですが,誠に迷惑な話ですね。
もちろん迷惑なのは,早朝のJアラートではなく,アラート作動のきっかけの方です。「他にやることはないのか?」というアメリカ大統領のツイートが脳裏から離れません。
Jアラートは,地震・津波・火山・気象・有事関連について自動起動される情報であり,生命や安全にかかわる危険がある時に発せられる。
地震の場合は数秒,今朝の場合は数分,準備のための時間ができる。
数秒で何ができるか?数分で何ができるか?
3分あれば,カップラーメンが出来上がる。「まだか,まだか」と待ちわびる結構長い時間である。
死ぬ気で走れば,数百メートルはいける。
3秒あれば,F1ピットではタイヤ交換ができる。Lineのスタンプが送れる。
アラートが鳴る前に何をすべきか,準備しなければならない時代になってしまったのです。
「知らないほうが,幸せだ」ということも世の中いっぱいあるのですが・・・。


2017年08月23日(水) カーブが復活の兆し

埼玉に初めての深紅の優勝旗がわたり、今年の甲子園が終わった。
打高投低といわれた中で変化球を使える投手が印象に残った。
スライダー、カットボール、フォークなどが人気があるが、150年も前から投げられてカーブに復活の兆しがみられる。
球速は110km 以下でゆっくりと投げた手と逆側に曲がるか落ちる。マイコラス投手の得意球でプロ選手でもなかなか打てない。

バッターは、ピッチャーに対峙して、投げられた瞬間からストライクゾーンや狙い目を予測して、ヒッティングゾーンをボールがやってくる空間に作る。
ボールが近づいて来ると、ゾーンはどんどん小さくなる。室内から窓越しに外を見ているような状況。
そして最後まで窓枠内見えているボールに反応してバットを振る。
振らなければ見送りのストライクになる。
窓枠内に見えなければ振らない。おそらくボールの判定か狙い球ではない。
この間の時間は、0.5秒ほど。
変化球は、この窓枠から消えてしまうから、打ちにくい。フォークは下に消え、スライダーは横に消える。
そしてカーブのイヤらしいところは、窓枠内にあったボールが、一旦消えて、再び入って来るから厄介な変化球となる。
消さないためには、ショーウィンドウのような窓を作らなければならない。
世の中に多い名字だけど、中村さんは野球が好きで上手な人が多いと思っているのは私だけかな?うちの野球部でも数えてみても足の指まで必要だ。


2017年08月21日(月) 人生のゴールは?

今日から2学期が始まりました。
高校3年生にとっては、大学進学へ向けて一直線というところでしょう。

始業式で生徒代表のスピーチがあります。
高3の代表が「私は、この夏休みに予備校に通って浪人生と同じ授業を受けました。驚きました。浪人生は誰一人として『居眠り』をしません。こんな人たちと同じ試験を受けて勝てるわけがありません。皆さん、ライバルは全国に数十万人います。特に中学生、このことを肝に銘じて早くから準備をしてください」と話しました。

「もうだめだ。間に合わない。と思った時が受験勉強の始まり」まだ5か月もあります。ダメだったら居眠りしないでもう1年がんばれば大丈夫です。

そこが決してゴールではありません。
ホントのゴールは、まだ私にもわかりません。


2017年08月20日(日) 金属から竹バットへ

準々決勝日が日曜日で満員御礼の甲子園。
「球児は炎天下の中大変ですね」いやいや「スタンドのお客さんの方が、何倍も大変ですよ」選手は、試合時間の半分は、日陰(ベンチ)にいますから。

今大会は、準々決勝2試合目で大会ホームラン記録61本を超えて、高校生が金属バットをしっかり使いこなしてボールの中心より1cm下のミートポイントを叩けているのでスピンのかかった高弾道の飛球でスタンドまで届く。
清宮君出場を見込んでの「飛ぶボール」使用疑惑さえもささやかれている。ドラフト候補の投手不在という打高投低も一理ある。

郊外に出かけると手入れされていない山に竹がはびこり景観がよくない。
あの竹を加工してバットを作り、高校野球は金属から竹へ転換する案はいかがだろうか。
竹バットは、芯でボールをとらえないと飛ばないし、手がしびれる。大学・社会人・プロ野球が使用する木製バットへの順応性もある。

9月1日からカナダ開催のU18世界選手権は木製バット使用で清宮君を含めた日本の球児がどこまで打てるのか見ものである。


2017年08月18日(金) ロケットと花火

19日は第17回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会です。
恒例の屋上BBQ の前夜祭を開いた。
予想に反して涼しい風が吹いて心地好い。
昼間の暑さもまもなく穏やかになる気配。
秋はそんなに遠くない。

明日も天気は晴れ予想。
関東は日照不足とか?一万五千発のうち、九州初の二尺玉4発同時打ち上げが大目玉!
昼間の2時29分には、H2A 35号機も打ち上がる。
楽しみな天体ショーの1日だ。


2017年08月17日(木) くぼみ

お盆を過ぎて夜の温度がが1℃下がった。この差は大きい。
今年の夏は牛乳をよく飲んだ。といってもブラックコーヒーに牛乳を入れて飲むアイスカフェオーレ。
その牛乳のお話。成分無調整牛乳は、生乳を熱処理殺菌しただけの普通の牛乳。成分調整牛乳は、生乳から乳脂肪分等の一部を取り除いて、脱脂粉乳を加えるなどひと手間をかけた牛乳。「手間をかけているのになぜ安い?」「どちらがおいしい?」「カロリーは?」
今までほとんど飲まなかった牛乳をたぶん一生分飲んで、これらの疑問も解けて、いい夏だった。
成分無調整牛乳の紙パックには、上部開け口の反対側にくぼみがある。視覚障害者への見分ける時の配慮だとか。
はがきにも「くぼみ入り」がある。


2017年08月16日(水) オートマチックスタート

第99回夏の甲子園は2回戦をやっています。

2アウト、ボールカウント3-2なら1塁ランナーは、次の塁へ向けてオートマチックスタートです。バッターがファウルを打つとやり直しです。
2度3度ならまだしも、日ハムの中島選手のようにファウルが得意な打者だと時にここで地獄に落ちることがあります。
20mダッシュをファウルの数だけ繰り返します。もうバテバテです。挙句の果ては、空振りか凡打でアウト。ランナーには、むなしさだけが残ります。

2アウト、ボールカウント2ストライク2塁ランナーは、投手の投げたボールがストライクゾーンに入ると判断したらオートマチックスタートです。
ヒットならホームまで楽々生還できます。
こちらはランナーの目の力を試されますので、まだやりがいのあるオートマチックスタートです。


2017年08月01日(火) 猛暑からの逃避

8月に入りました。月日の経過は,転げ落ちる石の如し。
みちのく一人旅の余韻に浸りながら,一年で最も暑い8月上旬になりました。熱さを感じるのは,直射日光があたり,肌の温度が上昇しての熱さと空気の温度が高くて室内でも木陰でも全身で感じる暑さがありますが,この時期は両方が重なり合って,とにかく暑いです。夏休みにしましょう。
寝る前にエアコンのタイマーをかけて,切れると目覚めるそして再度オン。この繰り返しで夜も寝られずです。エアコンが切れて目覚めるのが正常で気がつかない方が,熱中症の危険度が増します。タイマーは使わずに朝までつけっぱなしにしましょう。寒くて目が覚めてエアコンを消す方が健康的です。ちなみにタイマーが切れて目覚めて寝ぼけた状態でリモコンを触ると暖房運転になってしまうこともあります。

暑い日の休日の過ごし方。とにかく自宅を出ましょう。冷房の効いた場所がいっぱいあります。水族館・図書館・映画館などもよいですが,公共の温泉施設やプールで休憩場のついたところがあります。ひと泳ぎして,ひと風呂浴びてそこでお昼寝は、至福のときをすごせます。
急速に熱い体を冷ましたいときは,スーパーの食品(肉・魚)コーナーがおすすめです。


MOTOYAN |MAILHomePage