広島弁
DiaryINDEXpastwill


2006年05月31日(水) 意地悪

授乳の際・・・

歌をうたうと睨まれて

「すみません・・・つい・・・黙ります」と謝ると

ニヤっと笑い、また続きを飲む。

乳首を噛まれ

「いだーーーーい!!!」と言うと

一瞬うーちゃんの動きが止まり、「アハハ」と嬉しそうに笑う。

やっぱり意地の悪さが完璧に遺伝しとる。。。







2006年05月29日(月) 術後

手術の翌朝、「洗面の時間です」とか言うて、コップに水を入れたのと

熱いタオルを持って来てくれた。

そして全粥・・・ご飯というより白い汁を持ってきてくれた。

そしてその翌日、腹がくそ痛かったが、

もがきながら、ひとりでベッドに座った。

「洗面の時間です」と看護見習いの女の子がやってきた。

やっと一般病室に帰れる3日目の朝・・・

看護見習いの女の子に、体を拭いてもらいながら、話をしよったら

「2日目でベッドに自力で座ってる人初めて見ましたよ」

「昨日ほんとにビックリした」

と言われた。

あたしは、頑張って座るべきなんかと思いよった。。。







2006年05月28日(日) 焦り。。。

「ワシ、焦って男か女か見るの忘れたで!どっちだったや?」

帝王切開手術の時に、先生が発した言葉。

何十年も婦人科の医師をやって・・・

焦って・・・?焦るような事柄があったんか!?

あたしはボーっとしながら思った。

2日後に病室に戻って手帳を見てみると

そこには多量出血に○がついとった。







2006年05月27日(土)

いつも、こーんな格好で私をガン見する。。。うーちゃん。



昨日から寝返りをうちはじめた。

昨日から・・・っつっても、うーちゃんはあお向けのまま、

首と足を使って、動き回るという技をもっとるので

寝返りなんかオチャノコなんかもしれん。。。

まーええ調子で転がっとんのぅ。。。と思い、ほっとったら

エビ反りになって、「あーーー」と叫んでおった。

元に戻れんなったんじゃろう。。。

助けを呼びやがった。。。

夜もベッドでほんまに短時間で、何故だ????

という角度と場所にいっとる。

結構すごい運動能力じゃなぁと思う・・・

なのに・・・かるーいガーゼが顔にのっかっとるだけなのに

それを、手で退けることが出来ずに

「あーーーー」と叫んで助けを呼びやがる。。。

最近はかなり意志の疎通も出来るようになったし、ほんまに毎日面白い。

今でさえ笑いが止まらんようになる時があるが、

言葉を話すようになったら、更に面白くなるんじゃろーのー。

マジで楽しみじゃ。







2006年05月25日(木) お行儀

天気も良かったし、ご機嫌も良かったので

布オムツにしてみた。

なんか文句を言うかのぅ。。。と思いよったけど

オムツの違いにはうるさくないらしく良い子だった。

紙オムツだと、足を動かしまくるので

いつもハイレグ状態になっとるけど、布だとそーもいかんらしく

ガニ股M字のうーちゃんだった。

でもそのガニ股が災いしたんか・・・



こんな横道な姿に( ノェ)コソーリ







2006年05月22日(月) 手術について

手術前日、あたしは緊張しアホみたいに家を早く出た。

受付を済ませ、軽く診察をしてもらって、先生と少し話をした。

その日はもう一人、帝王切開の患者さんがおるらしかった。

看護婦さん「明日のオペ、まこさんと○○さんですけど、

○○さんは経産婦さんで、まこさんは初産です。どっちが先ですか?」

先生「まこさんが先に来とるんだったら、まこさんで」

・・・看護婦さんが経産婦だとか初産だとかを言うておるのに、

そんな軽い決め方でええんかい(- x -)ボソッ

・・・・早いもん順かぃ(- x -)ボソッ

まー先になって得をした気分じゃーあったが(- x -)ボソッ

もう一人の妊婦さんとは、後に授乳を毎日一緒に並んでやることになった。

見た感じ、たぶん年はあたしと変わらないだろう・・・

いわゆる高齢・・・( ノェ)コソーリ

この病院はオペがある日は木曜日の午後からと決まっている。

あたし達のオペ日は20名ぐらいおる看護婦さん総動員だった。

やっぱオペだけに仰々しいのぅ。。。と思った。

あと先生が「今日は特別に大学病院から麻酔の専門医師を呼んであるんよ」

「すごい先生なんじゃけー」と・・・

その時は手術のドキドキもあり、なんとも思わんかったけど

入院生活がはじまって1週間後の木曜日。

その日もやはりオペがあった。

あたしらが授乳室で乳をやりよったら、先生がオペ室から顔を出し

「おい!誰もおらんじゃないか!」と怒りよった。。。。

毎週毎週オペ日には万全の体制で臨むんじゃ・・・・?

看護婦さん総動員に・・・・麻酔医師・・・・

高齢に備えて・・・万全を期しやがった・・・か・・・

ま、緊急搬送になった時は、人数だもんね。

( ̄‥ ̄)==3

確かに有難い話じゃーあるが・・・

周囲に緊張を走らせるほどの年齢だと更に思い知らされ、

乳をやりながら、子供にごめんね。。。婆さんで。。。

。。。と心の中でつぶやくしか他なかった。

育児をしてみて、更に高齢を思い知らされることになった。

・・・今はジャガー横田が心配でしゃーない。







2006年05月21日(日) グズる・・・うーちゃん

チャイルドシートとベビーカーはベッドタイプになるものを買った。

だが、鬼のように嫌がるので結局使ってない。

あんなに嫌がるんだったら、首や腰が座ってからでも使えるものに

しとったらえかった(泣

そっちんが、安いやんけ(- x -)ボソッ

でも、それだとどこにも行かれんのんで、今日か明日にでも

乗る(拉致)練習をしてみようと思う。

こないだシート調節のつもりで乗せたら、相当嫌だったんか

夕方からグズりはじめたうーちゃん。

高級なのに、何で嫌がるんじゃ!くそぉ・・・と思い

『河内おとこ節』を横で振り付けも入れ熱唱したった。

涙を流しながら、眉間にしわを寄せ、こっちを見ていたが

歌い終わる頃には嬉しそうに笑っとった。

次は、河内おとこ節で気をそらしながら

乗せてみようと思う。







2006年05月20日(土) 多い?

最近、たくさん声を出して笑うようになったうーちゃん。

だが、笑うことが嬉しすぎて

同じことを、何度も繰り返してやってしまうので

もう飽きた・・・

と言う冷めた目で見られてしまう。。。







2006年05月19日(金) うーちゃんの後頭部

うーちゃんは最近かなり声を出すようになってきた。

気がつけばずっと声を出しとる時がある。

やっぱり親に似てしもーたんだろか・・・ε(+A+`)

眠たい時も通常は泣いたりするんじゃろーが

ずっとあぅあぅあぅ言って、コトッと寝る。



うーちゃんは首と足を使い、寝たまま動く。

動くと言っても、寝た位置から45度向きが変わってるくらいじゃが。

が、それに加え、寝たままブンブン首を振るので・・・

はじめは結構あった髪がどんどん抜け落ち・・・



















こんな惨い状態に・・・( ノェ)コソーリ

どんなに疲れとっても・・・

この後頭部を見たら吹き出してしまうので

かなりの癒し効果があると思う。







2006年05月18日(木) 超笑顔


最近のうーちゃんはこんなに可愛い表情になった(*´艸`)





そしてこんな可愛い笑顔が出来るようになった(*´艸`)













生後17日目の笑顔・・・・











超不細工・・・



はじめは、笑いかけられると、いちいち・・・ん?と考えさせられた。

あまりにも面白いので、思わず写真を撮って、義姉の携帯に送信した。。。

「ごめん・・・笑ってしもーた」と返信があった。

当然、笑わずにはおれんだろう。。。

あたしも何度この写真に癒されたことだろう・・・(しみじみ


でもやっぱりどんな顔だろーと、愛おしいうーちゃんじゃ。







2006年05月16日(火) スタジオで撮影

昨日はスタジオへ宮参りの写真を撮りに行った。

スタジオで撮るつもりはなかったけど、産院で無料券をもろーたので

行ってみた。

衣装は選び放題、撮影し放題。

・・・がやはりうーちゃんの泣きが入り、撮影も断念せざるを得んのか

の・・・と思っとったら、

「少し休憩しますか?」ニコ

「ちょっと寝たら、機嫌も治るかも」ニコニコ

休憩して、乳をやり、撮影を再開したら

鬼のようにあの手この手を使い、うーちゃんをあやし

30枚くらいの写真を撮った。

こりゃーすげー苦労を伴うサービスじゃのぅと思った。

結局撮った写真の中に、5枚気に入ったものがあった。

料金はぼったくりか?と思うほどたけー。

でもどれもこれも捨てがたく・・・引き伸ばすのを2枚選び、

写真立てに入れるものを3枚。

合計28,287円

でも券があったけー14,847円・・・

悪徳商法の香りすらしそうなぼったくりぶり。。。

ほんまに足元を見ぁーげた商売じゃ。

L版より小さい写真にするだけでも1,575円。

・・・・・おちょくっとる・・・・・

・・・が、親バカもええとこなもんで、小さい写真が入った注文用紙を

何回も見まくり

超かわええのぉ〜〜〜と写真に大満足じゃった( ノェ)コソーリ

ええ写真を撮ってくれんさったのぅ・・・と

写真屋のネーちゃん達に感謝さえした( ノェ)コソーリ

今度は七五三じゃ。。。

今度はほんまにドレスが着れるし、大枚用意しとこーっと♪♪♪







2006年05月13日(土) 3ヶ月検診

今日は3ヶ月検診に行ってきた。

普段はニッコニコのぶーちゃんだが・・・大泣きしよった。

看護婦さん曰く、3ヶ月ベイビーのくせに

早くも人見知りをはじめとるらしい。。。

毛細血管が切れて、おでこに赤い斑点が出来るほどの大泣きで

いわゆるギャン泣き?

あたしは悪いとは思ったが・・・またツボに入り

肩を震わせながら笑ってしもーた。(我が子すまぬ)

どーも昔から笑ってはいけない箇所で笑ってしまう。。。

終わって帰る時も、時折病院を思い出すんか・・・

笑っちゃー泣いちゃーしよった。

確かにおっさんは面白お母ちゃんではあるが・・・

今あたしが死んだらどーするんじゃろ???と心配になるくらいの

勢いだったので・・・早く親離れをさせんと・・・(早すぎ

まー心配せんでも数年経てば、小生意気になって

あっちいけーとか言われるんじゃろうけどのう・・・

それにしても、今日のギャン泣きにはたまげたわ。







まこ |MAILHomePage

My追加