MOTOYANの日々題
DiaryINDEXpastwill


2021年10月06日(水) 地震発生アラート

夕方の5時過ぎに久々のJアラートがとどろいた。ほぼ同時に揺れが始まり棚の上にあるものがカタカタと音を発し始めた。揺れはすぐに治まったが震度3程度の揺れだった。
震源地は大隅半島東方沖でマグニチュードは5.5で深さ40劼世辰拭F邏綵A完茲罵匹譴燭茲Δ蚤腓な地震だった。
日本列島は構造上頻繁に地震が起こり、震度2以上のものが一日に数回以上発生している。今日の未明にも岩手沖が震源の震度5強の発生もあった。
全国で地震の少ない都道府県は、「ない」が正解らしいが、起きても震度が小さいのは富山県だそうで全国一、安全な県としてアピールしている。富山の約50倍発生しているのが福島県で日本一多い。鹿児島は活火山の桜島や霧島がある割には地震は少ない感じがする。全国では14番目の多さとされているが、ほとんどがトカラ列島の群発地震だ。
コンピューターのサーバーを沖縄に置いている企業が多いそうだ。沖縄が地震が少ないと見込んで大事なデータを失わないようにしている。
今度の日曜日から、またまた小松左京の日本沈没がドラマ化されて日曜ドラマが組まれている。実際に起こりそうなことだからドラマとしてよりもノンフィクションのようだから数字も上がるだろう。
震度3でもそこそこ揺れるのでそれ以上の揺れには、無防備だ。棚の上に多くのものを置かない、寝る場所に倒れるものを置かない、非常持ち出しや非常食を準備しておくなどもう当たり前になっているのに何一つ準備していない。これから心して取り組まなければならない。


MOTOYAN |MAILHomePage