MOTOYANの日々題
DiaryINDEXpastwill


2020年11月14日(土) 箸の長さ考

食事時に茶碗や皿から口へ運ぶ方法は日本食の場合は箸を使うことが多い。食べ物を二本の棒で挟んでそのまま空中を通過させて口まで運んで口でキャッチする動作が繰り返される。
行儀のよい食事には、箸でつかんで口に入れるまでの距離がとても重要なことに気がついた。座卓に置かれた皿から隣接するソファーにリラックスしてテレビを見ながら座っている人の口までは遠すぎて途中で食べ物が落下することはしばしばある。
お年寄りが食事を始めると飼っている猫が膝の上に乗ってきて「おこぼれ」にあずかるという話はよく聞く話だ。猫のいない家では、あきらめるか3秒ルールを適用して再度つかむしかない。
落とさないようにするためには、食べることに集中する、器を口に近づけて運ぶ距離を短くする、口まで運ぶ道具を考えることだ。道具についてはスプーンとかフォークを使う方法もあるが、箸については材質・長さなど考慮に値する。
コンビニやスーパーで弁当を買ってもらえる箸は、長さ20僂巴櫃木の割りばしが多い。使い捨てということもあるが材質的につかみやすい。レストランでは以前の割りばし中心から資源保護への考慮で繰り返し使える塗り箸が多い。塗り箸の欠点は滑りやすいことだ。食べ物を落とすことよりも箸自体を落としてしまい「すみません。箸をください」と店員さんを呼ぶ声が聞こえる。ちなみに塗り箸のほとんどが23僂任△襦
家庭では、自分専用の箸が決まっていることが多い。観光地に行くと「夫婦ばし」がお土産として売られているので在庫もいくつかある。夫用23僉∈瞥21僂両豺腓ほとんどだ。
昨日使っていた箸先が折れた。5个曚秒擦なったが2本の長さがわずかでも違えば不都合この上ない。これは想像以上でそんな箸を使わないと味わえない感覚だろう。それでストックしてあったものを10年ぶりくらいに出した。
木のケースに2膳入った夫婦箸だったが、2膳とも長さが23僂把舛靴ぅ織ぅ廚世辰拭使うのが夫婦とは限らないし、手の大きな女性も多くなっているからこのコンセプトは素晴らしい。
ちなみに調べてみると理想の箸も長さは、親指から人差し指までの長さを1.5倍した長さだそうだ。大人で21〜24cmになる。この長さを一咫半(ひとあたはん)と呼ぶそうだ。


MOTOYAN |MAILHomePage