初日 最新 目次 MAIL


タマモクロスの日記
タマモクロス
MAIL
掲示板

My追加

2008年07月28日(月)
アナゴアゲイン

7月27日(日)ド晴天 風南西3m 気温34度




は、中止した(笑)



金晩に突撃を企て、キビナゴを2パック購入$
前回のにょろり会にて、撒き餌をしてから釣れた為、一パックはミンチ他方は挿餌用なんだな・・・
ミンチはに乗ってどっかに流れると、ワシの狙いと全く違う場所アナゴどんちゃん騒ぎをするため、底撒き器で撒く予定(≡ ̄ー ̄≡)/
それでも広範囲に散らばるため、撒き餌を中心に足元、ちょい投げを織り交ぜる作戦じゃ(完璧?)



そんでもって、爆釣のはずであった・・・・




そう、はずであった・・・・




ところが、仕事がほんのちょっと延長してパ〜でんねん(T△T)


経験上、アナゴは明るい間はホンマに釣れん( ̄∩ ̄)
ところが、日がどっぷり沈むとにょろにょろ出てきて餌を食らう!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )b
夜行性の標本のような正直なやっちゃ
これに正反対な奴はですわな

アナゴの地合は、日没すぐなのか、1時間ぐらい経ってからなのかは、やってみなきゃわからない・・・
但し、一晩中やっても釣れ続けることはまず無い
せいぜいポツリポツリ位で、時間対効果があまりないんだな

まぁ、がんばって行っても開始は21:00になる(日没19:00位?でチャンスタイム2時間ロスト)
やめじゃやめじゃ!

続いて、翌土曜・・・
行く気満々♪色々とネットでチェックしていると、岸和田で花火大会があるらしい・・・


む・・・


いずれもポイント候補地は、マグニチュード岸和田の近所だ
特にKの方は花火会場の対岸(; ̄Д ̄)!
花火鑑賞の穴場とかでめっちゃ混雑するんちゃうん?
おまけに爆撃のような、



ズド〜ンバ〜ンドド〜ン



なんか何百発もなったらアナゴがすっこむやん(−−〆)

まぁ、明日はビーバースカウト同行@大泉緑地なんだな



よって、自宅で



ぐびぐびっとな♪



明けて27日
JR尼崎駅北側集合
1組4人の3班12人体制
JR尼→梅田→新金岡経由で一路大泉緑地へ

新金岡駅を出ると、そこは真っ盛りであった・・・
徒歩10分ほどの行程の中、ちょっと休憩O(≧∇≦)O



トムソーヤ達


腕白盛りの子供が木登り♪





子供とはかくあるべき!





本日の昼飯!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )bの地



全員集合♪

あと、蛸滑り台とか、塔とつり橋を合体させたもんもあったな・・・

子供というものは不思議なものだ!(@_@i)
ヘロヘロになって、疲れ、隊列を乱し遅れていても、楽しそうなところを発見すると猛ダッシュで突き進む・・・
そんでもって暴れまわっております(笑)
本日、ローバー隊が居られたのでお守りはよろしく(≡ ̄ー ̄≡)/

昼飯を食った後は、を三つも登ります( ̄_ ̄|||)
これぞボーイスカウト!これぞビーバースカウト!

隊長を先頭に


進撃開始!隊列乱れまくり(笑)


はぁはぁゼイゼイ一つ目の山制覇♪




双子山33.3m(笑)



はぁはぁゼイゼイ×2二つ目の山制覇♪




笠伏山29m(爆)



はぁはぁゼイゼイ×3三つ目の山制覇♪




小笠山29m・・・


なんや・・・低いやんけと言う無かれ( ̄◇ ̄)
日本で一番低い山は、天保山4.53mなのだから・・・
ようがんばった!

山道を下り、目の前には



一面に広がる蓮


花こそ少なかったがしい・・・
花と緑の相談所内には、外来魚などにより絶滅しかかっている希少な魚も見れます♪
その他、時間の関係で回れないところも多々おましたが、MTBのコースとかバーベキューサイトなんか♪ありまっせ
あまりお金をかけずに遊べるええとこや!

さてさて、疲れたので帰りますか・・・



進路を西へ!




の前に、今日一日がんばった隊員たちにアイスキャンデーの配給が♪
エアコンの効いたとこで食った場合は、大してうまくないんだが、今日のアイスは一際旨いぞ!
まさに、家でゴロゴロ、TVゲームをピコピコしていたら味わえない一品
たかがアイス、されどアイス
高く、こじゃれたジェラートなんかじゃなくても大喜び^0^
食べ方一つで全くの別物になりますな(^O^)♪☆

ところで、最近の子供は、無表情無感動な子が多いと思うのは気のせいか??
こんな感動を与えるのも、大人の責任じゃないだろうか・・・

さ〜て、クールダウンもしたし、進路を西へ



ヒトヨンマルマル
14:00撤収



2008年07月22日(火)
2008年舎営

7月19日(土)メッチャ晴れ といかく暑いねん!


前回の日記「穴丼」より時系列は、5時間ほど翻る・・・
本日、ワシの所属するボーイスカウト尼崎台11団カブスカウト隊の舎営じゃ^0^
初めてお泊りする隊員もおります♪
ワクワクドキドキですな(≡ ̄ー ̄≡)/

カブ隊は小学校2年から5年までの構成
ちっちゃいながら、年上のものが年下のものを労わり、教え、自分が上になれば、今度は下のものにも同じ様にしてあげるんだな
それにより、優しさ自覚リーダーシップなどが育まれます

隊員たちが続々と集まり、



リ〜ス ウサギ〜 鹿〜 熊〜 月〜の輪




ウォ〜( ̄◇ ̄)ウォ〜( ̄◇ ̄)ウォ〜( ̄◇ ̄)


さ〜て、カブコールバッチシ決まったところで、



全員集合!






事の始まりは、やはりビシッと決めるべきですなぁ
武道でも「礼に始まり礼に終る」というしね




今夜の寝床作ったど〜


一人では出来ないテント張りも(慣れれば出来る)仲間で協力して完成〜(^O^)♪☆
チームワークを学ぶんですな・・・・
ところで最近の企業は、能力主義重視の弊害より、採用前にあるグループへ課題を与え、個々の跳びぬけた能力よりもチームとしての役割も重視するらしい・・・
そんな体験がボーイスカウトにあるかもね?



ええ体験できるやん!



一汗掻いたところで、



水遊びヒンヤリ〜




弾けとりますな〜


ん!?遊ぶと腹が減ってきたぞ〜



皆で作ったカレーライス


たかがカレーされどカレーキャンプの定番ですが、己で作ったカレーをちょいと外で食ってみると旨いんだな♪

取って置きの秘密兵器カキ氷マシーン登場!



もうお腹一杯であった子供達も別腹か(笑)


皆に一杯ずつは当たるが、もう少し残る・・・
ここはガチンコジャンケン勝負w( ̄▽ ̄;)w
いつも助け合う隊員達も、この時ばかりは助けることが出来ない・・・
ある者は喚起の喜びあるものは・・・
厳しさを知ることも必要でしょう(笑)


明けて翌日・・・
隊員達は06:00に起床
ワシもその時間には起きていたが、ちょっとゴロゴロ・・・
08:00頃スカウト広場へ向かうと朝食中!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )b
スカウトの基本は、まず食事に感謝して残さず食らうことである!
余ってるらしい・・・・
そして、指導者達も散々食ったらしい・・・・
ワシも食ってきたが、パンスクランブルエッグウインナーをよばれた・・・
あっちゃこっちゃから、パン食べて〜と食いさしを渡されそうになるが、ワシ結構小食なんよねm(_ _)m

本日のお題



ウッドクラフト


初めてを使うのかな?
ここでも色々な子供達がおります
まさに十人十色
メッチャ上手く切る子
そうでない子
人それぞれ得て不得手と言うものがあるんですな・・・
別にこれが出来なくとも恥じる必要は無い┐( ̄ヘ ̄)┌
きっと他に何か出来ることがあるさ!
その能力を伸ばせばええんでないの(*^-^*)
それが個性なんだな^0^
イカンのは中途半端に投げ出すこと

再度、水遊びとまさかのカキ氷アゲインを向かえ



国旗降納



カブ隊の子供たちは、今回の舎営で色々学んだことがあるでしょう
ワシも色々学びましたm(_ _)m
いやいや大人の方が、純粋な子供に教わることが多いかもしれませんね・・・
本当に子供たちは輝いておりますなぁ〜

南斗白鷺拳のシュウが、

「今より輝こうとする 子供たちの光を奪い去ることは許さん」


という台詞は言い得て妙だね〜



以下の5つの言葉がカブ隊のさだめで、この5つを常に考え活動しております

1 カブスカウトは すなおであります
2 カブスカウトは 自分のことを自分でします
3 カブスカウトは たがいにたすけあいます
4 カブスカウトは おさないものをいたわります
5 カブスカウトは すすんでよいことをします


今回の舎営ではどれだけできたかな?
ちょっと興味があるかもという方は、左記までメールにてお問い合わせくださいm(_ _)m




2008年07月19日(土)
土用の獲物は?

7月18日(金)大潮 波0.5m 風南2m 満潮19:57(167cm)翌干潮01:14(111cm) 月入05:29 月輝99%
釣行時間20:30〜23:00



最近、熱いぜ!
ワケの解らん薬剤まみれの中国産や国産と偽ったニセモンなど・・・
安心できるもんを食うためには、自分で>o)))彡釣るべきだよね
メバルカップも、はや3回を迎えた
にょろり会も、はや3回目^0^

過去のにょろり会を振り返ると、初回はバッチグー

2回目はイマイチというか、ワシだけアブレたし(T△T)

さてさて・・・・
3回目はどうじゃろね?

実は今回、似て異なるにょろり


アナゴ



を求めてなんだな・・・


まぁ、いずれにしろスタミナは付きまんがな( ̄◇ ̄)
ほんでもって、どっちゃも旨い事間違いなし

今回のメンバーは、Zはん、まこはん、cbはん、ワシの4名
本日、満潮日没がほぼ一緒
恐らく地合いは早めに来ると見た(☆o☆)
多分、21時までにピークは終るはず・・・
途中でばっくれて帰ろうかと思うと、終了間際に来客アリ・・・

最近、エコドライブで滅多にアクセルを踏み込まんワシが、久々にダッシュで帰り、湾岸線もかっ飛ばすε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘ 
20:00過ぎTポート
餌とウナギ針を仕入れてポイントへGO!
現地へ付くと明らかに判る穂先ライト軍団発見〜
当たりは全く無いらしい・・・
アナゴも先行組みも、活性がすこぶる低いようだ( ̄_ ̄|||)

[実釣]
ワシの作戦はブッコミ竿を放置プレイで狙い、筏竿で岸際を探り歩く作戦だ(こっちゃが本命)
アナゴ釣に関してはワシに一日の長が有るはず
かつて武庫一斉藤渡船にてアナゴはマスターしているんだよ( ̄∇+ ̄)v


ふっふっふっふっ・・・



はっはっはっはっ〜




今年もにょろり会に呼んでいただき光栄の至りだよ・・・




諸君らの健闘を祈らせてもらうよ・・・





はっはっはっはっ〜





全竿突撃!





目標アナゴ






2本をブッコミ、筏竿で探り開始!
見るからにアナゴが居りそうなシチュエーションO(≧∇≦)O

念のために足元を覗くとスリットやんけ・・・・
垂直ケーソンの方が岸壁際を回遊するので嬉しいんやが・・・


ブッコミは全く根係しないのでドロ砂地なんでしょうね♪
30分ほど探り歩くがも無し・・・
厭戦気分が蔓延_| ̄|○
後から来てもこれやのに、最初からやってる3人はもっと・・・
ワシも筏竿も放置してるし(^_^;)
それでも、たまに誘いを掛けつつ、穂先ライト観察に余念が無いワシ
また、攻めの釣を試みます・・・・
この調子だと、どーせ最後に海中投棄されるキビナゴをぶつ切りにして、せっせと足元へ撒きます(*・_・)ノ⌒*

それにしても、蚊!蚊!蚊!
露出部に塗りたくった虫除けバリヤーが切れるのを待ち構えております
刺されんでも視界に入ってきたり、耳元でプ〜ンという音が非常にうっとおしいわい

そんな蚊との激戦の最中、視界の隅の筏竿が一瞬お辞儀した気がした?
視点を筏竿にし、凝視していると2度3度穂先が突っ込みますキタ━━━゚(∀)゚━━━!!
合わせをくれてやりタナトルデミを巻きに掛かると確かな魚信が!
それもこのウネウネ感は!?



祝アナゴ第1号ドモ O('∀'o)(o'∀')O ドモ



アナゴといえど地合いはあります
集中して釣れる時間が^0^
足元に居るのが判ったので、ぶっこみ竿も足元に移動(^_^;) していると、
再度、筏竿に激震が!
急いで合わすも抵抗が強い♪
こりゃ〜50センチ位あるかも(^O^)♪☆
ところが!?ん!?スリットに入った?
ムリヤリ引っこ抜くももう一度潜ります・・・
強引に引き抜こうとすると、





ブチッ!





くっそ〜(ー’`ー;)




まぁええ( ̄∩ ̄)チャンスタイムや!




次に来たのはガ・シ・ラ。。。。。




さっきのはこ奴か?
針飲んでるしキープm(_ _)m




おかしい・・・・
当たりがぱったり無くなるし、それどころか周りが釣れていないのは奇怪千万Σ(・д・)






ひょっとして?






もしかして?






さっきの一匹は、通りすがりのアナゴさんですか(ノ\/)ノ~┻━┻)





時は21:30
これから下げっぱなしなのでアカンけ?
皆さん撤収準備を始めております
ドブ浚いに行こうかとも思いましたが、逆コースやし、豪雨が来そうな予感・・・
明日はボーイの舎営やしな・・・



マルマルマルマル
00:00撤収



[釣果]



本命1、ガシラ2


[土用の獲物]
本当はウナギだけどアナゴ勝負!




ヌメリ取り


一番よい方法は、日本酒の中でしごく方法だが勿体無い(^_^;)
次に小麦粉でしごく方法(これも勿体無いが実演)
その次が塩で揉む方法だと思う




目釘を打つのが本式だけどめんどくさ〜
大物ではカッターを使うと太刀打ちできないが、40センチ程度まではカッターのほうが断然捌きやすいんだな

左手にはゴム付軍手をはめ、鰓の後ろに切り目を入れる





スパッ〜と行きたいが、何分素人なので首筋から浅く切り目を入れる。





そして、切り分けないように、深く切る



骨を切り抜いていく




アナゴ開き完成


酒、みりんを入れて沸騰させ酒を飛ばす。
先程の頭と背骨を入れて、ざる蕎麦のツユ(引用泉南・紀北のつり)と砂糖を入れ、沸騰させないようにとろみが出るまでコトコト煮込む

アナゴを適当な大きさに切り、串打ちをして炭火でファイヤー



先程のタレを刷毛で何度も塗り、ひっくり返しては塗り、ひっくり返してはること数回・・・・
タレの付いた表面が、下になり炭火に炙られると、得も知れぬ大の大人を愉悦に引きずり込む匂いが、鼻腔をくすぐります
この時ばかりは換気扇をめるほうがよろしい・・・

適度に焦げ目が付いてきたようですな・・・
ご飯の上にアナゴを乗せ、残ったタレを暖め、アナゴ、ご飯に満遍なく掛けお好みで山椒を!



お待たせしましたm(_ _)m。穴丼でございます




ファイト〜!いっぱ〜つ




一匹しかないので、日ごろの礼をかねて妻へ(T△T)
妻がもぐもぐっとな♪

タレの味見しかしまへんけど、タレの味からして会心の出来ですわ^0^
メッチャ旨かったらしい・・・・




2008年07月14日(月)
ダラダラ潮

7月12日(土)晴れ 波1・5m 風南2m 長潮(田辺潮) 干潮18:49(121cm) 満潮翌00:43(158cm) 月入00:27 月輝77%
釣行時間21:00〜03:00


仕事中に今宵のミッションを考える・・・
狙いはか?
どこで食らわすのか?
ちなみに明日は店番デーなので、そこんとこをよく考えてね・・・

色々考えるも、Tポートに着くまでは決まっていなかった(^_^;)
そのため、道具は燃費を悪化させるかのように後部座席へ満載
大きく分けて、コロメバルどれでも狙えます(≡ ̄ー ̄≡)/

第一希望はコロで、直前までそのつもりであった・・・
ん?ちょっと待て!
あそこのポイントは入れるのが、150cmまでのはずである!
ということは、途中でいっぺん追い出されるのか??(満潮翌00:43(158cm)
とっとと釣れたらええが、到着時間を考えると3時間ぐらいしかチャンスが無いんけ( ̄◇ ̄)

む・・・

単独釣行で大枚叩き、時間制限アリはいただけませんな( ̄∩ ̄)
よってコロはボツ

ほなどこじゃ?
久々の泉南原点である沈テトラもええかも?(後で無くなったらしい事を知る)
前回すべて干物にしちゃったので鯵のタタキも食いたいしのぉ・・・

よっしゃ!
多分ちょい上げ潮なので、まず鯵場を見て、人の具合次第でへいきますか・・・
本音を言うと、たまには足場のええとこで釣したい(笑)

ぶ〜んと鯵場
おやおや、手前はごっつバリケード出来てますがな
魚を散らさんように消灯しつつ、徐行でポイントへ行くとだ〜れもおりまへん
わけの分からん症状により、戦線を離脱していたバイオマスターが、とうとう戦線復帰!
ふっふふふふ・・・今宵の虎鉄バイオはに飢えておるわ!
ほな、鰓千切りまくるで〜
早速仕掛けを作ろうとしたら、リーダーからせなあかんやんけ(めんどくさ〜)


[実釣]
リーダーを組み、早速開始しようとしたところにJJはんがやって来た
昨日も来たが、通しで10匹らしい・・・
某所よりの情報でも、激渋であったらしい
調べてなかったこっちゃのをJJ氏に聞くと、なんと12時間ぐらいかけてダラダラ下げ続ける潮とのこと(更にアカン日け?)
JJ氏のお連れさんと3人竿を並べてやるが、ホンマ当たりも無い\(>◇<)/
さ〜てどないするべ?

工夫
の上げ下げ

工夫
光玉装着

工夫
浮き止めとからまん棒の間の誘導幅を長く取り、上下の誘いで落ち込み狙いをプラス

工夫た遒魴擇して、落ち込みの時間を長く

工夫ケ造凌尾を程よく切り、いを出し、更に一飲みサイズにする

工夫針をヒラ打針に変更。擬餌針枝スはせん

工夫УГ襦

ワシのすべての引き出しはこんだけ
それを総動員してもポツポツ程度
しかし後には引き返せない・・・
なぜなら、買った氷で潮氷を作成してしまったからだ(爆)
覆水盆に帰らずというが、破った袋は戻らないのだ
ワシの場合、一匹目では潮氷を作らず、必ず2匹目を釣ってからの袋をオープンする
出会い頭の一匹目で潮氷を作り、何度騙されたことか(笑)
でも、本日も騙されたかも・・・

1時過ぎから、波気が出てきた( ̄∀ ̄*)ニヤり☆
おっ!こりゃ〜来るかな?
誘いを掛けると、



ツンツン!ギュンとヒット♪




本日はリーリングより、縦の誘いがいいみたい♪
しばらく入れ当たりが続くが、2投で1匹ペースぐらい
これもそんなに続かず、潮が止まりへ流れた瞬間一気に沈黙
本日ノルマは30匹と決めていた。
朝までやれば、なんとか釣れそうだが・・・

さて明日も出勤じゃい
今から帰って、捌いて、ぐびって寝るのは06:00か・・・
しばし、3人で談笑の後、



マルサンフタマル
03:20撤収


[釣果]





中鯵弟20弱


捌くのしんどい(泣)
潮氷が冷たく手を入れたくない(嫌)
が、そうも言っておられず、ちゃっちゃと捌きまひょか・・・
嫌な気持ちが天に通じたのか?翌日、台所に放置してあったクーラー内氷袋の下から2匹鯵が出てきた(爆)
もちろん氷は完全に融解していた・・・

あけて日曜日、仕事行って、ボーイスカウトの会議出て、


やっとこさ食える鯵のたたきで




ぐびぐびっとな♪



2008年07月13日(日)
rainy golf

7月8日(火)曇りのち雨


前回5年ぶりにゴルフへ行ったオーナーと再度のゴルフ
今回は金欠のため打ちっぱなし練習はnothing・・・

06:30起床
豊中→吹田→天理へと高速をかっ飛ばすε=ε=ε=┌┤*´д`├┘
無論、最近燃費重視のワシとしてはエコドライブを心掛け、アクセルを踏み込むことはほとんど無い

天気予報では、
09:00から0ミリでも
12:00から2ミリの

かっかっか^0^
楽勝楽勝♪
気合で見事オール晴れにして見せよう〜




ところが、天理の料金所あたりから






・・・ポツポツ・・・







阪和道山道に差し掛かる頃は、






##ザ〜ザ〜と##






まぁ、スタート時にはやむっしょ♪





08:00




名門!天理ゴルフクラブ到着


他の客は1組のみ・・・
空いててええやん♪
後続の客も
「クラブ降ろしてへんねん」とか
「今日はアカンな」とか
貸切!バッチグ♪

次第に雨は勢いを増し、おまけにサンダー杉山が天空でラフファイトをしだす
スタート予定は08:30
現在、09:00
前の組は既に帰ったらしいΣ(・ω・|l|)
いまだ天候の回復の兆しは無い・・・
そして、オンタイムより1時間を経過した09:30
ようやくが小降りに!

場内アナウンスより出発の放送がなりスタート
待ちに待った第一打




マカロニのように捻られた体から繰り出される強烈な一撃は、30度の角度で二度三度伸びを見せ、グリーンへ目掛けまっしぐらに飛ぶ







予定が








弧を描き、スライスにて右のホールへ(ノ\/)ノ~┻━┻)

結果トリプル・・・

おまけに3ホール目?のショートは急なに見舞われたが、弾道が低く谷越えせず、プレ4でもホームランを打ち、なんと11打
手で投げたほうが良かったかも(爆)
のおかげでグリーンは重い・・・
しかし、の功名?
クソ暑い7月というのにめっちゃクール♪
合羽着てのゴルフは、常時クラブ3本ほど持って疾走ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄ー ̄)┘し続けるので地獄を見せつけられるが、雨上がりはええの〜
ほとんどカートに乗れない乗らない、健康志向のワシも心地ようございます

本日もスコアはボロカスですが、気分はリゾート地のゴルフでんな
見せ場も一ホールのみおましたな・・・
170ヤードほどのショートですが、ドスングリーンを捉えワンオン

結果はスリーパットのボギーですわ
トータル120ぐらいですわ( ̄◇ ̄)

汗はあんまりかかんかったが、



お風呂へ入りますか(〃∇〃) ・・・

入浴シーンはいらん?
はいはい


風呂上り後




ベンチに座って涼んでいるとこんな曲が頭によぎった

ロッカールームのベンチでワシは〜
めくれた豆を見てそっとつぶやいた〜
釣り・行きたいな・・・

確か兄貴分がこのギター得意やったような気がする・・・
今度、海辺で弾いてもらおかいな♪


さ〜て帰るべ


ワシの車のメーターには、2キロごとぐらいに現在の燃費消費割り合いと残存ガソリンを計算し、航続可能距離というものが表示される



なんと!




出発前「航続可能距離350キロ」であったものが、
帰宅時「航続可能距離380キロ」に増えとるやんけ( ゜∀゜ )
いかに街中の燃費が悪いかが分かりますな・・・
また、エコドライブもかなり効いてるようだ・・・
これからもエコドライブを心がけアクセルは踏み込みませんので、ワシの後ろを走ることがあっても怒らないでねm(_ _)m
ちなみに少し前まではトロトロ車を煽っていたかもしれない・・・



2008年07月06日(日)
グレおらんけ?

7月5日(土)晴 中潮 風南2m 波0.5m 満潮21:3(165cm)干潮翌02:28(104cm)月入21:05 月輝6% 釣行時間22:00〜03:00


さ〜て、梅雨明け宣言はまだのようやが、本格的な夏の到来を感じる今日この頃・・・




いぜ!夏!暑いぜfishing!





といえば





魚編に参(まいる)、つまり美味しくって参っちんぐ♪





とか





一番の旬が旧暦の参月だから鯵などの諸説あり・・・





by wiki pedia





今は夏7月
ワシ的には今がなので旧暦説はなかろう(*・_・)ノ⌒*




やはり、まいっちんぐマチコ先生よろしく旨いほうが正しいような・・・



とすれば、本日のターゲットは鯵!といきたい!



ちなみに、こんなやり取りは知っているであろうか?
「あっ!マチ子先生だ〜ボ○ンにタッ〜チ!」
イヤ〜ンまいっちんぐ♪」


ええ先生や!(爆)


尚、当ブログはラオウの如く硬派路線?を行くためマチ子先生のyou tubeは貼らん
分からん人は検索してみてくれ!


元に戻って、
どれどれの具合はどや?w( ̄▽ ̄;)w
おやおや、到着頃に満潮を迎えますか・・・
中途半端にがり、そっからちょこっとげ潮やんけ( ̄◇ ̄)ボソッ



[ブリーフィング]
1 前半で下げ初めでコッパ狙い
2 男は旅!狙い
3 夏バテ防止土用のアナゴ

本日業務終了は20:00(ノ\/)ノ~┻━┻)
1の前半は、ちとつらいか?
あそこでは潮が引くと釣り難いし・・・

ではおもいきって2か!
む・・・
潮的にはバッチグ〜だが、ガソリン高騰・原材料高により金欠気味・・・


では3か?
む・・・
下げ気味では少し釣果面に不安
また、単独釣行あぶれた場合辛いゾ
ここは千夜釣行の方を巻き込んでからの方がええな(^_^;)

よって1に決定だけど、ちょっと修正しコッパ狙いのスイチ!
*スイチとは関西の博打手本引きで一点勝負50割配当狙いのことである・・・

[実釣]
本日Tポートで買った新兵器




別にポセイドンの持ってるでもないし、カンフー映画に出てくる武器でもない・・・
一体に何に使うんでしょうね?

現場に到着して仕掛けを作るも、車にプライヤーと挟み忘れてるし・・・
ライフジャケットにピンオンリールでプライヤーと挟みを付けると、リールに絡まったりでトラブル続出のためウェストポーチに収納したのが裏目に(T△T)
無駄なをかきつつ取りに帰る( ̄∩ ̄)

いつも露出している岩は、ほとんど水没中・・・
そのの横に流木が引っかかっている
コレでその岩のポイントは責められませんな(^_^;)

仕掛けを入れ引いてくると、若干海草が残っております
強く引くと外れるので地球ではないな

2投目
足元近辺でゴツゴツと来て合わすとグンと乗ったが、魚信はあるものの海草・・・
強引に引っぺがすと針外れ(TωT)ノ~~~
グレがほしいので、底すれすれを流す流す流す
早合わせは素針・・・
食い込ますと海草・・・



どないせ〜っちゅうねん( ̄◇ ̄)




開始して1時間経つのに、新兵器につながったスカリは海に浮かぶゴミ
ちょっと沖目へ投げると鯵〜
鰓外して、スカリに掘り込むがホンマにこれでええんか・・・
鮮度が保てるか怪しいもんだ
グレはアカンのでメバルを狙いましょう・・・
ちょうど潮が右へ流れ出しええ感じ♪

このポイントでのメバル集結場はあそこ
あそこへ向けて発射
1投げ目からボヤ〜ンと浮きが滲みゴツゴツ
合わすとグン♪と来てそれほど大きくないので、余裕で巻くと足元で海草がいらんちょっかいを出してきよります(−−〆)
強引に行くと横取りされました(T△T)

次投より合わすと有無を言わさず高速リーリングで回収〜
以下同文で5匹ほどゲットするも半身浴のため手返しが非常に悪い
速攻でメバ地合が終了し、鯵地合にバトンタッチ
これまた外しと半身浴により手返し激悪
そろそろグレがほしい・・・
少しずつ、グレも北上しヌカキリなんかでは釣果も聞くようになったが。
必殺のグレポイントに仕掛けを入れるも無反応・・・
石畳にはおらんのけ??

時刻は03:00
潮の流れも逆になり、あたりも散発になりだした(寒っ!いやどぶさらいスタイルは非常に暑い)
河豚地獄は無いが、海草により餌の消耗が激しい( ̄∩ ̄)
海草に取られ竿が跳ね上がったときに仕掛けがこんがらがりました(怒)
潮が今日一に引き、釣り易い環境になった所で(爆)



03:30撤収
マルサンサンマル




[釣果]




中鯵弟&泉南サイズメバ少々


魚を捌き腸等三角コーナーへポイ
開いたは娘の部屋に干し網で干した

翌朝、1階の部屋全体からは強烈な腐敗臭(ワシも嫌いな臭い)
玄関にゴミ袋へ入れて放置していたスカリもエッグイ臭い(ワシも嫌いな臭い)
娘の部屋も干物のええ臭いしてましたわ(ワシは好きな臭い)

開口一番
臭い!オェ〜。紀ちゃんの部屋に魚干すな」娘
臭いに気分が悪くなり、食欲が減退したらしい・・・
朝ごはん食べんで学校大丈夫であったかな?日差しがきついからね〜
さ〜て、食欲の無い娘を横目にの干物食べよっと♪