.... thank you【 .... since 2004. 7/14 .... by Ramuchin.



🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 
現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、8歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、3歳/18年夏生れ ♂)

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2021年08月15日(日) .. ◆◇ スマホの中のUPし忘れていた貴重な数枚... (爬虫類と触れ合う) ◆◇


前回の日記で、バッタに 庭で育てている植物を食べられてしまうと書いたけれど

 こんな感じ... これはキンモクセイ。



まだ花を咲かせたことがないけど年々少しずつ生育してる。
若葉の部分や新芽の部分を食べられると、そこで成長が止まってしまう。






スマホの中に日記にupしようと思っていて、タイミングを逃してしまった画像があった。

去年の秋、職場の他部署にいるMさんと『iZoo (イズー)』へ行った時の画像。
此処は体感型動物園、爬虫類が集められた場所。

Mさんとは好きなものが似ていて、此処にもお互い行きたくて誘い合って出かけた。

爬虫類に触れ合える場所は結構な行列で、係りの方が付いていて順番に触らせてもらえる。
Mさんと並んで、お互い触れ合っているところを撮り合った。


 まずはトカゲの種類。

初めて触った。凄く柔らかいゴムの様だ。



手足の感触が可愛い。顔や動きを見てると初めて会ったばかりなのに愛おしくなってくる... 不思議。






 そしてワニ、子供なのか小さい種類なのか... 忘れた。



噛まないように口をゴムで閉じられていて、なすがままでおとなしい。 
お仕事させてごめんね... って感じだったけど、ワニもこんななら可愛い。 




 最後にヘビ。



さすがにヘビはちょっと緊張、どさっと手に乗せられて、ゴムホースの様な重みだった...(笑)
でも、さらっとして嫌な感触じゃない。しかも可愛い顔している。グレーの背中に真っ白な身体の色が綺麗だ...
意外にもずっと触っていたくなる不思議な生き物。



面白い体験ができた。機会があればまた行きたい。




『 iZoo 』へ行ってきた数日後、偶然こんなことがあった。

朝仕事へ行く時に、玄関でスニーカーの先にちっちゃいものが....



トカゲ? いや... よく見たらヤモリ!! しかもまだ子供? どこから入ってきたんだろう。

玄関のドアを開けてあげたけど、動きがヨチヨチで逃げる方向が分かっていない...
指でつまんで外に放したら庭の草むらに またヨチヨチと潜って行った。 その後姿が可愛いらしい。

ヤモリ触ったの初めてだったけど柔らかくて指先が丸いのね。目がアーモンド型で大きくて、愛され顔だった。(笑)


何もなかった我が家の庭に、植物が育ち生き物が集まってくるのは嬉しいものだ。
少しだけTOKIOの番組のダッシュ海岸みたいな気分になる。





ひとつ前の日記
2021年08月12日(木) 4週間目。



◆◇ 過去の今日
・ 2020年の今日の日記は無し。
・ 2019年の今日の日記は無し。
・ 2018年の今日の日記は無し。
・ 2017年の今日の日記は無し。
・ 2016年の今日の日記は無し。
2015年08月15日(土) 『 ガラス... 』 の バラード... ウン十年ぶりに再会...♡
・ 2014年の今日の日記は無し。
・ 2013年の今日の日記は無し。
・ 2012年の今日の日記は無し。
・ 2011年の今日の日記は無し。
・ 2010年の今日の日記は無し。
・ 2009年の今日の日記は無し。
・ 2008年の今日の日記は無し。
・ 2007年の今日の日記は無し。
・ 2006年の今日の日記は無し。
・ 2005年の今日の日記は無し。
・ 2004年の今日の日記は無し。

日記目次&Profile←過去未来→ お気に入りリンク...youtube マイチャンネル


My追加