.... thank you【 .... since 2004. 7/14 .... by Ramuchin.



🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 
現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、7歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、2歳/18年夏生れ ♂)

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2009年11月20日(金) .. ◆◇ 奈良日記、二日目の...(法隆寺) ◆◇


※ 続きです。

11日 二日目...。

朝食をビジネスホテルのレストランで済ませて、10時迄にホテルから徒歩5分のJR奈良駅へ。
朝から生憎の雨降りでした。

観光バスの申し込みをネットで済ませてあったので、駅の観光案内でチケットと交換。



JR奈良駅の旧駅舎
観光バスガイドさんのお話では、解体されるところを市民の要望で残されたのだそうです。
こんな素晴らしい建物は残して欲しいですね。 ほんと...。

 奈良交通定期観光バス / Cコース 法隆寺〜西の京方面へ...。

※薬師寺/平山郁夫画伯の壁画特別公開中2009年9月16日(水)〜11月25日(水)でしたので
7,040円とちょっと良い料金ですが拝観料込みでガイドさん着きの約6時間40分。
昼食代は別に+1000円、解散時間に自由に食べてもよい。
奈良のお茶の葉を記念に貰いました。

時間的には少し気忙しくもありますが、自分たちには金額以上の満足でした。

このバスはJR奈良駅出発ですが、近鉄奈良駅からも乗車できます。
ガイドさんは案内上手で最初から最後迄飽きることなかった充実の一日コース。
ザクッと色々見たい時には便利ですね〜 他にも色々短い時間でのコースもあり。


◆◇◆ 法隆寺





聖徳太子が建てたと云われ、寺とは言いますが今でいう仏教大学だったそうです。
落雷により焼失... 建て直されたものとのこと。




雨の中で見上げる五重の塔も、なかなか乙であります。




柱に龍の彫刻... 守り神だとか...。




全体の立ち姿が写せるのは出口に近い場所にあり。
ガイドさんのアドバイスはなかなかポイントを抑えられていて嬉しいです。



運の良いことに夢殿本尊開扉期間中で... (10/22〜11/23)
夢殿とは聖徳太子を供養するための殿堂であり、中に亡くなる直前のお姿の像がある...

順番に並んで開かれた扉の金網越しに中を覗くのですが、中は暗く見え難い。
後ろの方にせかされながら「あれかな... あれだよね... 」と ゴルバ様と確認し合ったり。^^;

貴重な拝観が出来てラッキーでした。





出口付近の桜... 葉が赤く紅葉し風情がある景色です。
この小ぶりな桜の木、春の花の季節も控えめながら美しい景色になるのでしょう〜


 昼食

法隆寺の駐車場近くにあるみやげ物屋「富の里」の二階で昼食タイム♪
自由時間となるので昼食を申し込んでない人は好きな場所へ。



1000円のランチは精進料理風の奈良ごはん。^^ 
名物の柿の葉寿司が付いていました(嬉)

此方の売店で買ったのが、柿の奈良漬けです。


※ 続きます。

--------------------------------------------------------

- 前の日記 -

2009年11月16日(月)  
奈良日記、一日目の...(東大寺)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


My追加



お気に入りブックマーク

ピンクのクチバシ・ブブブの文鳥ALL STARS
我が家の愛鳥〜ず♪
我が子は文鳥♪
文鳥Cafe
俺と文鳥と東京と
白文鳥ちぴさんの生活

ぼんやりひつじ暦
ぼんやりひつじのひとりごと
愛を持って愛に生きたい。
komanoheya老いてなお愛おしい)(野に咲く花のように
ワタシ流 暮らし方
ほんまもんさんのブログ
いちこべ@Blog
不完全FUNKY☆Chibi Pen

たまゆら
白い木蓮の花の下で
大変この料理簡単すぎかも...☆★ 3 STEP COOKING ★☆
タラゴンの挿し木 〜お野菜多めのオシャレな食卓〜
vege dining 野菜のごはん
まるきん食堂〜ひと手間かけて、旬ごはん♪

いちじく雑貨展示室VERSEAU ( 店主様ブログ/ iu and treasures )
とりみカフェ / ぽこの森

tsuyoshi.in