Allyssa
Dad
人気ブログランキングへ



 いつも決まって書籍で目を覚ます

最近、パパと娘さんがハマっている絵本がある。
福音館書店発行、西村敏雄さんの「さかさことばでうんどうかい」である。

動物達の運動会の競技の絵に全ての台詞が「さかさことば」で書かれていて娘さんも楽しみながら読んでてパパと一緒に娘さんも一冊丸ごと全頁のさかさことばを暗記してしまった。

■とびばこ
「にわとりとことりとわに

たったった


だん なんだんなんだ

よんだんよ

さんだんさ

かんたんか」


とか、

■おひるやすみのお弁当の時間

「めしがないよ つよいながしめ」

「さるや きつねは はねつきやるさ」

などなど




特に好きなのは

■リレー

「いちい だれだ いちい

 たぶん ぶた」

「いがいやいがい

いやはや はやい」

これはブタ以外、豹や狼や山猫が走っていて「食べちゃうぞー」と追いかけるのを必死に後ろ目で走って逃げる豚がユーモラスに書いてある。



で、問題は、これは図書館で借りてきたもの。一度返却して連続して借りてくるくらいだからパパも娘さんもハマっている。

というわけで、この本を購入しようとネットや書店を探したら絶版のようです。


さすがに趣味の古本屋巡りをしても古本を娘さんに渡したくないので、何とか考えあぐねている。

ヤフオクやネットオークションでも見つからない(基本的にネットで書籍を探して購入するのは古本マニアにとっては邪道だが)


まあ、いつかはめぐりあって購入したい書籍です。


しかし、パパが本書で気に入ってる点は他にあって、これは娘さんに言っても理解できまい。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加







しかし、ヤフオクでも、2002年以降のある事件以来、なかなか出会えなかった書籍が(古本屋では確実に出会えない)競り合っても、なかなか落札できないのでした(すごい値段だった・・・)


その人にとって本来、手に入るための書籍、手に入らない書籍。

色々と再び目が覚めた瞬間でもあった。



















人気ブログランキングへ

2012年01月31日(火)



 婚活女性心理テスト 峺鮑歛仂櫃デザイナーズ・マンションを持っている場合、嬉しいですか?」

私の同僚であるT嬢は高学歴で頭が良く、スペックの高い女性である。なので、彼女の台詞や思想には時々、驚いたり、「むむ、出来るな」と思わされることが多々ある。

以前、コピー機の営業マンが来た時に俺的視点でルパン三世みたいな原色のスーツ、ボーダー柄のネクタイと靴下、とまるでピエロのような、勘違いしたオシャレ格好だったので延々と「ピエロみたい」とあだ名をつけて言っていたら「いえ、イケメンでした」と言い張る。最近、担当が変わって非イケメンが地域担当になったので、そいつに「ピエロ来ないの?」と聞いたところ、「ピエロは担当部署が変わりまして」と言う。数十分後、その非イケメン担当者がピエロをわざわざ連れてきた。互いに再会の挨拶をした。そのときのピエロは普通のスーツでネクタイも普通だった。確かにイケメンだった。俺は「さすが、女性は優秀な種を一目で見抜く能力が高いと聞くが本当だったね」とT嬢を絶賛した。


まあ、こんな話では何の参考にもなりませんが、



さて、質問です。
5秒以内に即答してください。











「交際対象にいいなあ、と思った男性がデザイナーズ・マンションを持っていた場合、嬉しいですか?」









↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加
















トチモチがデザイナーズ・マンションを買った。

逆効果か・・・




T嬢や、それクラスのハイスペック女性は確かにそう答えている。

いわゆる目先の不動産ごときで何も心は動かない、と。

不動産を売却してロスが出たとしても二人で新居を選びたい、と。

これが余裕なんでしょうな。





ところで、ピエロの名刺までGETしたのでT嬢に渡しながら、

俺「惜しいねえ、この名刺がトランプのジョーカーの札だったら最高だったのになあ、惜しいなあ、ピエロ」

T嬢「そんなもの渡す人は普通の社会人じゃありません」




人気ブログランキングへ

2012年01月30日(月)



 関東大震災の震源地は神奈川だった

土曜日の朝、気だるく布団に横になるパパ。
朝早く起きてコタツにすっぽり入りきっている娘さん。

地震が来た。

高層マンションなんで、ゆーらゆーらと揺れて結構大きいが、そのまま寝てた。

すると次に下からコンコンと突き上げるような縦揺れが来た。

うちのコタツの隣にはどどんとテレビラックがある。

耐震補強を一部しているが、以前、上司で家を買ったばかりの三日目で阪神大震災の被害に遭い、冷蔵庫だか洗濯機だかが壁をぶち破って飛んできた話を聞き、他の被災者の人も「何秒か長い間、無重力状態が続くほどの立体的な揺れだった。重量物など関係ない」という言葉を思い出した。

その真下には首だけ出してコタツに入ってテレビを見ている娘さん。

飛び起きてテレビラックを手で支える。


テレビ番組を変えても速報すら出ない。
最近は地震速報が出ない地震さえある。


遅れて速報が出る。

震源地は富士山(汗)

しかし、新幹線さえ「運転再開」の速報。



また、震度5弱に関わらず、富士山周辺での被害はないと。
(東日本大震災で震度7を記録した登米町の被害の無さにも驚いたが)



日本はどんだけ地震に強いんだよ、と驚いた。


もしも、これが平日だったら普通に出勤だったろう。
確かに土曜日はパパは半分出勤状態だったので駅へ向かった。

京急が止まってると。

あの新幹線並みの広軌のために地震じゃ止まらない京急が(震災時のときはJRの乗客が溢れだしてホーム混雑の為停止)止まった!?と思ったが、なんと線路わきの住宅の家事が原因だった。


目的地の町へ出ると暢気に生活している人達。
地震大国日本だから出来る光景である。


しかし、東日本大震災の被災地の復興は全く進んでいない。自粛は経済活動の障害であるため、経済活動を継続させることが復興の繋がりであるが、それらが生み出す地方間の感覚のギャップ(これは倫理感では片づけられないことですが)


私が思うに、







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加






そうあって欲しい。





ただ、富士山噴火はやめてもらいたい。
火山灰の恐ろしさは尋常じゃない(ゴーグルとマスク必須)
交通網は完全に死ぬし、送電線もやられる。

けど、日本のことだから三日くらいで復旧しそうな気もするんだけど・・・


これほど地震や天変地異に強いのか麻痺しているのか冷静で居られることが出来る国なんて日本だけじゃないのだろうか?

果たして、それがいいことなのか、悪いことなのか・・・


台風で浸水し壊滅した米国のニューオリンズの完全に諦められた復興の話を聞いて驚いたし、立ち去った住民の土地を安く購入し、高級住宅地を建設し、その物件が売れているという被災者が聞いたら激怒しそうな話も対岸の火事では無くなるのか・・・






人気ブログランキングへ

2012年01月28日(土)



 そろそろ金の話でもしよう(サンデル教授風) 序章

まあ、片手間程度の副業で、






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加




しかし、それでも俺はママからお小遣いは貰っている。それまでの生活やルールなど金銭的な慣習、生活のシステムを変えると運気がダメになるので、往年のアメリカのように週給のお小遣いは相変わらず貰ってる。

とはいっても縁起を担いでいるわけでもない。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加







大号泣








公私激務多忙中で日記更新が・・・

改めます。




人気ブログランキングへ

2012年01月26日(木)



 祝!ゲイリー・オールドマン初オスカーノミネート!!

OLDMAN!
WILDMAN!

↑1991年ロスで飲酒運転で逮捕されたときのローカル新聞の見出し







意外かと思われますが私の愛するゲイリー・オールドマンはアカデミー賞にノミネートされたことがない。これは本当に意外や意外である。世界中の俳優、ブラッド・ピット、クリスチャン・ベール、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、 ジョニー・デップ、クリス・パイン、ジェイソン・アイザックス、ダニエル・ラドクリフ、シャイア・ラブーフ、ライアン・ゴズリング、松山ケンイチ(笑)などがリスペクトしていて、特にブラッド・ピットはオールドマンを「GOD(神)」と称えている。


なんと、今年のアカデミーで主演男優賞ノミニーですよ!!




最近はノーラン監督のバットマン・シリーズで今までのキレキャラとは打って変わって渋い正義の警察官の役をやったり、狂人からキレ悪役から善人まで見事に演じ切り、子供に見せられない作品ばかりだから「ロスト・イン・スペース」に子供の為に出たら「パパ、あんな作品に出ちゃダメ」とダメ出しされたり、名誉挽回「ハリポツ」シリーズでシリウス・ブラックを演じて実子が心の底から喜んで実子もクラスの人気者になったり、「ボディガード無しで成田空港にやってきて椎名詰平との共演作「レインフォール」を撮影し、焼き鳥喰ってさっさと帰っていく、この気さくな俳優は俺は何十年も前も昔から純粋に好きである。


若い頃は主演作ばかりだったのにインタビューで「男性のセクシーさはジョニー・デップやトム・クルーズの担当だ」と名言。


また「ダークナイト」でヒース・レジャーのジョーカーの名演技に関しては「俳優には突然、演技が加速する瞬間がある。ヒースはその時期だったのさ」と、またもやゲイリー自ら振り返るような名言。


ゲイリーは生まれた生活環境が悪かったけど、立派に育った苦労人。また、パパと誕生日が一日違いで「太陽も月も牡羊座さ(byゲイリー)」




さて、今回、ノミニーされた作品の題名が「裏切りのサーカス」



初め聞いたとき、「え?どんな話??」と思ったら、


ジョン・ル・カレの
「ティンカー・テイラー・ソルジャー・スパイ」じゃねえかよっ!!
懐かしいじゃねえか!!渋いじゃねえか!!
売れるじゃねえか、早川書房!!


とにかく、ことごとく最近の邦題のネーミングのセンスの無さに唖然






なんでも、ジョージ・スマイリー三部作で主演決定とか(ぞくぞく)

まあ、ノミニーでも凄く嬉しいのですが、今回のライバルは

ジョージ・クルーニー(「ファミリー・ツリー」)
ジャン・デュジャルダン(「アーティスト」)
ゲイリー・オールドマン(「裏切りのサーカス」)
デミアン・ビチル(「A Better Life」)
ブラッド・ピット(「マネーボール」

いけるぞ、これは!!ゲイリー!!!







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加















人気ブログランキングへ

2012年01月25日(水)



 Dashing through the snow, in a one-horse open sleigh

ママと娘さんが車でお出掛けをして帰る時間くらいに私が重なる場合、駐車場に入れないで近所の駐車場に止めてもらい、俺が止めることにしている。結構、うちの、マンションは駐車場も駐輪場もややこしく危険である。自転車も同じようにしている。

ちょっと今回はバタバタの約20キロの行程から帰宅して家で食事をして近所の駐車場へ向かうと雪がもつもつと降っております。

久しぶりに雪の中を車で激走ドライブということで湾岸線をぐるりとドライブ。

雪の中を運転するのは好き。まるで宇宙空間を飛んでいるかのよう(雪が星や隕石ね)

雪上走行に慣れないトラックや車が目の前、首都高上でケツを振ってたり、ノロノロ走るのを横目に走り去る爽快感。

また、暖房を完全に消して四つのウィンドゥを或る程度、開けて外気温と内部の温度を完全に一緒にして疾走する(貧乏デフロスト(笑))身体がキンと冷たく張りつめた中でのドリブン。この寒さがパパには丁度いい(パパは車の中でも暖房要らず)

昔はスキー場の帰りは下りの雪道を車でスキーという感じで滑りながら走って帰っていた。いま考えると恐ろしくて背筋がぞくぞくする。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加









人気ブログランキングへ

2012年01月23日(月)



 受験生の親の気分

娘さんの英検五級の試験があるので数日前から、てんやわんや。

風邪をなんとか治させ、無理をさせないように体操やダンス教室も休ませる徹底ぶり。

まあ、パパは「適当にのんびりベストの血圧で前の夜にゆっくり寝るのが吉」とアドバイスをしたが、ママは本気真剣モードでした。まるでママが受けるように。

最近は娘さんの日記でも「ひさしぶりに」や「このあいだは」などと、幼稚園がこんな言葉を使い書けるものかねえ、と思うほど段々と大人になっていく娘さんですが、遊んでいる時は相変わらず陽気で明るい娘さんです(まあ、暗い子供にはなって欲しくはないんで)







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加









人気ブログランキングへ

2012年01月21日(土)



 初雪

雪国生まれの私にとって雪など珍しいものでもなんでもないが、

娘さんにとっては「雪だ!」と雪が降ってくること自体が楽しいようで、だっこしてバルコニーで雪を見る朝。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加





雪国の常識

「サイドブレーキは引かない、夜、ワイパーは上げとく」
こっちでも思わずサイド引かずに駐車しちゃうので奥さんに怒られる。今の寒冷地仕様の車はどうか知らんが昔はサイド引くとサイドブレーキが凍ったのよ。今はどうだか知らんけど。ワイパーも上げとかないと凍って貼りつくのよ。フロントガラスに。ちなみに車は寒冷地仕様というだけで首都圏の車より少し高い(バッテリーが違うんだったかどうか)しかも、東北の足は車ってなくらいで走行距離がハンパないから新車が高く中古車が激安(下取り額も激安)俺はこっちで中古車の値付けの横暴さにぶっ飛んだもの。なんで、軽トラの中古車が70万もすんだよ、アホか。

「米、農作物、漬物は買うものではなく貰うもの」
まあ、買ってる人も居るけど大概、古くから住んでいる家は農作物の貰いものには困らないものね。漬物にいたっては、あれほど資本主義から逸脱した無償の流通品は無いと思う。




こっち来て驚いた都会の常識

「火災の発生原因のトップ」
マジで放火ってことを消防署の人から聞いたときは背筋がぞっとした。道理でこっちは夜中にゴミを出しちゃいけないのね(放火されるかららしい)











人気ブログランキングへ

2012年01月20日(金)



 娘さん、久しぶりに高熱

朝、娘さんが久しぶりに高熱を出した。本日は親戚同士で旅行の旅先の打ち合わせがあったのだが、先日、幼稚園でインフルエンザとノロのダブル・パンデミックがあったそうなので不安になり急遽、救急医療へ。

まだ時間が経過していないので何とも言えないとのこと。診察直後に嘔吐。一応、頓服を貰ってママは打ち合わせに。パパと娘さんはお布団で二人で寝ていました。

39、40度の大台には乗ってなかったが、久しぶりに心配になりました。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加









人気ブログランキングへ

2012年01月15日(日)



 お化けカルタ




同じ幼稚園の娘さんの男友達の子K君と、そのママさんと我が家族でランチを食べた。最近、毎週のように行っているステーキ屋(安い)

食べ終わったあと、お絵かきをするのが娘さんの慣習なのだが、娘さんは「お化け屋敷ゲーム」のお化けの絵を書き始めた。対するKくんは「お化けは怖くない」と言うので「じゃあ、今度、お化け屋敷ゲームできるねえ」と話していたら、彼が書き始めたお化けは「耳なし芳一」

渋。

なんでも本で読んでいるのだそうだ(え、驚き(汗))

それで二人の子供達が色々なお化けカードを書いていて娘さんなんかゲームの中で出てくる「ガス男」とか書き始めてK君はきょとんとしていた。

そのあと、その紙で幼稚園児独特の特殊ルールを使った神経衰弱でパパも交じって遊ぶ。二時間くらい店で遊ぶ。






カルタとはポルトガル語の「Calta」で「Card」と同じ語源で日本でも当て字で「歌留多」「骨牌」とも通じる云われがある(ロシア語はカールタチカ、カールタチコイкарточкой。кредитной карточкой、クレジートヌイ・カールタチコイは頻繁に使う言葉)

カードといえばプーシキンの「スペードの女王」の三枚のカルタの物語が有名だが、パパはトランプなどのカードゲームは好きだが、クレジットカードのようなカードは嫌いである(VISAとJCBの二枚しか持ってません)

特に海外では必須であるが主にJCBを使う。少しでも外貨を外に出さないように、という考えがあるが(笑)欧州ではVISAもMASTERも使えないところもある。

まあ、よくステイタスだのなんだの無理してアメックスを持ちたがる人も多いが、収入の分相応を考えたほうがいいし、それらのカードを気軽に使っていると正に「お化けカルタ」になりかねない。


また、なんか店舗とかの会員カードの量も半端じゃなく多くなり財布の中の体積を占領するのも嫌い。あれ、何とかならんのかい?多くの種類のカードのポイントを統括するカードが登場、とかニュースにもなった覚えがあるのに。何気にSuicaをキーカードにしたら色々とメリットあるんではないか?と思う。

新嘉坡のとことん徹底したETCシステムを見て、そう思った。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加















人気ブログランキングへ

2012年01月14日(土)



 期間限定亭主関白の終焉の果てに聞こえるは君の声




完成〜。

顔の陰影に「おばあちゃんみたい」「きつねさんみたい」と娘さんがダメ出しするので、この後、陰影にかなりの修正を加えた。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加





正に鬼(涙)
鬼すら生ぬるい(涙)





人気ブログランキングへ

2012年01月09日(月)



 シンガポール再び

閑話休題。



マリーナ・ベイ・サンズの中。とにかく圧巻であった。


というか、このお絵書きの連休の3日間は至福の時であった(今は再び地獄です(爆笑))

テレビ番組でシンガポールの特集をやっていて「あ、ここパパ行ったよ。美味しかったよ」「ここね、安いの。60円なの」と娘さんと話しながら観てたら最近、娘さんが好きな人生ゲームのエクストラステージ(海外旅行という設定の人生ゲーム)でシンガポールのマーライオンを見て

「シンガポールに行きたい」と。

パパも行ったはいいが、マーライオン見てないんだけどね(涙)



マリーナ・ヴェイ・サンズのカジノ。恐らく撮影禁止だろうなあ、と思ったら、見事に怒られました(笑)びびってぶれてます。

とはいえ、同僚曰く、マリーナスクエアの内海に行ってるんだったら見てるはずとのこと。ちゃんと見たいよ、マーライオン。



マリーナ・ヴェイ・サンズのモール。とにかく圧巻です。中に川が流れていてゴンドラで移動できます。




沿岸の向こうはマレーシアです。ここのレストランはやはり、また行きたい。




小腹が空いたのでネスカフェのラテとポテチ。それにココナツの缶ジュース。ココナツのジュースは完全に毎日飲んでいました。ハマって








↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加









人気ブログランキングへ

2012年01月08日(日)



 永作博美の不変さも驚くがKylie Minogueの不変さも驚く




とは、言っても娘さんから「パパと遊びに行きたい」と言われると断れないパパ(涙)こんなに締め切りの期日に怯えるのも久しぶり。ペンを置いて娘さんとキックボードを持ってドライブに。


そして、公園についてキッボー!キッボー!と盛り上がる娘さん。




サイクリングコースに雀さんの大群が居たので持ってきたお餅のふわふわ煎餅を細かく手で砕いて娘さんと一緒に撒く(ふと、ここでこれって軽犯罪か?と焦る)

そんな色々と面白い公園で娘さんは夢中で遊んでいる。




んで、帰りにパスタ屋でランチ。娘さんは相変わらず「カルボナーラ」渋い。渋すぎる。しかし、高カロリーだわ。


帰ってから淡々ぱくぱくと描画の続きに励む。終わらなかったら洒落にならねえ。しかもサイドビジネスにも時間を割かなくてはいかん。パパ、寝てないよ、マジで。





さて、終わるかなあ?(意図的)







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加




俺にくれ!!(涙)







人気ブログランキングへ

2012年01月07日(土)



 溜息殺した企み




と、いうわけで肖像画の締め切りが10日ということで下書きを書き始める。

まあ、癖で名前のフォントにこだわる(笑)一見、上部に飾りの額縁を書いていると見せかけて英語の筆記体のスペルにしてある。下はお得意の●●●語で(笑)娘さんの注文でバラの花とお花で飾り付けて、と。

んで、以前に活躍したロットリングペン、0.2、0.3、0.5、0.8を用意する(また全部ロットリングペンかよ!!!)けど、下書きはエンピツ。

まず、中心に娘さんを描く。

問題は絵のテーマである「2011年の娘さん」ということでグアムでの思い出の飛行機と潜水艦、そしてTDR(東京ディズニーリゾート)の俯瞰を描くことにした。

やっぱ画像アップの際はTDRにモザイク入れなきゃまずいのかな・・・
著作権
が怖いよ!ハハッ!(甲高い声で)


ここで問題。パパ、戦闘機はさんざん書いたことあるがジャンボジェット機って書いたことがない(爆笑)そこでフリマで誰も見向きもされなかった週刊エアークラフトを引っ張り出す。この本、初めて役に立った。

っつか、ジャンボって不恰好だな。前から見ると。

とりあえず、さらさらと下書きを軽く描く。




ママ「出来そう?」

俺「いや。連休の三日間、全部かかるね。びっちり」

ママ「ああ??なんでそんなにかかんだよ!」

俺「絵のことを何も知らないねぇ。それとも君が描くか?俺は家事を手伝えるけど、あなたは絵を手伝えないでしょ?」

ママ(しぶしぶ・・・しぶしぶ・・・)

俺(ニヤリ)







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加




タメイキ殺したタクラミの三日間が始まった(爆笑)











しかし、この三日間が終わった後が怖い(畏怖)






人気ブログランキングへ

2012年01月06日(金)



 持ち味を生かせえぇぇ!!(範馬勇次郎風)

正規出勤日、出勤。朝から新嘉坡と新事業についてのUrgent!Urgent!の嵐で正直、嫌になる。そんなとき、前社長から電話をくれて「辞めたい時には辞めていい。次の場所は用意してある」と、何とも有難い言葉で涙が出そうになった。年賀状でもOB、T氏から激励の文字。昨年はほとんどの方が喪中なので来たものだけ遅れて出したが遅れた理由を書くのも辛かった。


とにかく心の休める暇のない年末年始であるのには理由がある。


 テ本市場での新規事業の立ち上げ、その準備
◆サ案擦望茲辰討たサイドビジネス
娘さんの幼稚園の父兄が書く「肖像画」の宿題

これらを4つ同時にやってんだから、あたしゃ大したもんだよ(まる子ちゃん風)


,亡悗靴討呂匹Δ靴茲Δ發覆ぁやるしかない。しかし、いきなりのJob description changeは無いだろうと。けど、Training & Meeting で再び海外出張か??(汗)

△魯離蠅望茲襪箸と乗らないときがあるんだが今が好機。乗ってしまえば黙ってでも利益は出る。パパ、ママの口座にお金が随時、入っている。それでも足りないらしいが(涙)

問題は。別に書くのは苦痛ではない。問題はなんで子供の宿題と共に親への宿題があるのか訳が判らないことに、ふと気付く。単純に書けば何とでもなる。けれども、やはり、ここは凝りたい。以前に「絵を書くのを復活しようかなあ、けど、次に書くのは女性画だなあ」と過去日記に書いたが、まさか、モデルが娘さんとは。娘さんの自画像を書くのは別に初めてではないが、今回は本格的に書いてみようかと思います。

けれど、父兄の中では、やはり絵心が無い人もいるのが当然で聞けば、MMのワールドポーターズや八景島シーパラダイスで金払って自画像を書いてもらう手段を使う父兄もいるとのこと。俺はそれはそれでいいと思う。だって、書けないなら無理をして書く必要が無い。家族ではなく友人や親戚にプロが居れば助力を得るのも良い手だと思う。

「ずるい」、「家族が書く肖像画じゃない」とか思わない。パパは一貫してそういう考えだ。仏教の大乗仏教と小乗仏教の変遷と同じである。自ら己の力で悟りを開く、解脱する(自らの力で泳ぎ小さい船に辿りつく)小乗仏教と「では、手や足が無く泳げない者は信仰してはいけないということか?」と、皆で力を合わせて悟りを開く、解脱する(皆が協力して大きい船に乗る)という相互扶助、協力から生まれた大乗仏教の考えと同じだ。

娘さんの男の子の友達の親から「Dadさん、いくら払ったら、うちの子を書いてくれるかしら」とママが言われたそうだが、パパ時間ない。書いてあげたいけど時間が無い(それでもママは「金額はいくらか言ってなかったけど」と、金取るつもりなんかい!?(笑))

しかし、パパはちゃんと娘さんの絵を書いてあげたい。つまり、その肖像画が娘さんである、我々家族以外の他人が書けない絵を書くつもりだ。
また、久しぶりに描く肖像画が娘さんというのは光栄でもあるし、Fate だと思う。

その昔、巨匠である故赤塚不二夫さんが漫画家志望の若者の漫画を見てくれるという番組があった。それまでふにゃふにゃにやにやした顔つきの赤塚不二夫さんが、その漫画の1頁を見るなり突然厳しい顔になり「だから、人の真似をするなよ、真似を」と激高していた。つまり、その人個人にしか書けない絵を書け、持ち味の絵を書け。と。


これは絵だけでなく、人生の岐路の道標にも同じことが言える。自分の持ち味を生かして生きること。これが最も大切なことだと思う。


とはいえ、かくいうパパは振り返れば色々な人間に流されて生きてきたような気がする。辛く哀しいことばかりだった子供の頃から逃げるように大人になり、様々な人との奇縁で今の自分が居る。流されながらも自分の色を変えずにぶれずに生きてきた。


そのためか、時々、離人症のような感覚に襲われる。
↑もはや重症か!?







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加








人気ブログランキングへ

2012年01月05日(木)



 ウツがツレになりまして

↑俺世代だとTMネットワークの宇都宮(ウツ)がツレになるという真逆の夢の展開に!


まあ、予想通り、1月3日から新嘉坡から電話がありまして4日に休日出勤をする。決算のため経理が出ていた。

2012年新規事業の話の内容だ。これはまず、重要事項だ。セールスは問題ない。問題はサービスだ。やっべー。これ「ツレがウツになりまして」の原作漫画パターンじゃないか。映画では堺雅人がちゃんとした会社で勤務していたが、漫画では旦那さん(ツレ)が会社のリストラにより、業務をたった一人でやらなければいけなくなり鬱にいたるという生々しい経緯があるのだがパパもそうなりそう・・・

けど、「休日出勤してきてやってる」と言ったら「もう早く帰って休んで」と優しい言葉・・・

しかし、下の根も乾かぬうちに家に帰ってきてぼんやりとしていたら再度、電話。「今夜中にメールで送った資料をまとめて欲しい」と(涙)


まあ、ビッグビジネスだから日本市場は世界的にも魅力的なんだよね。昨年、あんな大規模な大震災がありながらも安定した経済活動を保ち、通貨が信用されているなんていう国は他にない。

とはいえ、常々、思う事はこれは国や政府が成したことではない。実際に被災地では、未だまともな復興策が成されていない。しかし、国民一人一人は復興、救済に向けて未だに頑張っている。

これだけでも日本人というのは誇りのあるユニークな国民である。だから、我々が諦めなければ必ず日本という国は良くなると思う(それを邪魔してるのが経済トップと政治家という摩訶不思議な構図)







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加








人気ブログランキングへ

2012年01月04日(水)



 子供の金を親が使うな

娘さんはまだお金の価値をよく判ってない。唯一「お菓子はお金があれば食べられる」と言う漠然とした物々交換の一種だと思っているようだ。

なので、お金のことが分かるまで娘さんのお年玉や突然のお小遣いなどは全て貯金している。

とにかくママに言ってることは「どんなことがあっても娘さんの金を使うな」と口酸っぱく言っている。

パパの親は平気で子供の金を勝手に下して使うような親だった。子供の頃、郵便貯金通帳(まだ総合口座のころ)で貯まってゆくお金と「利息」の数字にドキドキワクワクしたものだが、突然、親がそれを奪うのは子供の夢を親がぶち壊してしまう。そんな歴史は繰り返したくはない。

それでも夫婦同士で「金が無いねー」「生活費が足りないねえ」などと、こそこそ話していると娘さんは健気に優しく「●●●、お金持ってるよ、あげるよ」と言うのだが過去日記にも書いたが「女の子は大きくなったら、お茶やら洋服やら靴やら自分で選んだ買い物でお金を遣うんだから今はお金のことを考えないように勉強に専念してね」と何度も諭す。

しかし、最近、人生ゲームにハマっていて元日早々、人生ゲームをして家に帰っても人生ゲームをして相変わらず全戦全勝(運が凄いな。人生ゲームは運ゲーだからな)しているせいか、変な知識が入ったせいか、朝、ニュース番組で子供達に「お年玉で何を買うの」インタビューするのを見て

「株と保険を買う」

と渋い一言を。







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加



パパより持ってるじゃねえか(涙)




正月に女衆はバーゲンへ。男衆と子供衆は大宮の鉄道博物館に行こうという事になり、パパも娘さんも行ったことがないので(義弟親子は行きまくってる)行くことに。

リッチーリッチに新幹線で行く。東京と大宮間は東北、上越、長野新幹線のどれでも選んで乗れるので行きは上越に乗る。途中、初めて「はやぶさ」を観て狂喜乱舞。




んで、大宮を降りてすごく小さい新交通システムみたいなのに乗って、とことん電車という媒体で鉄道博物館(てっぱく)に着く。入場もSuicaという凝りよう。着いて早々、メシ喰おうということになりランチ。




んで、メシ喰ったら鉄道の中を走る、走る、走る!




甥っ子がてけてけと勝手に走り回るので娘さんが保護者代わりに追いかける!!




いつの間にか甥っ子と娘さんの暴走逆転!!




敷地内のはやぶさの滑り台を延々と乗る。もはや博物館を観に来ているのか大宮くんだりまで来て、公園ではしゃぎに来たのか判らない。




まあ、パパは噂のHOゲージのジオラマが観れて感動。




何故か、荷物の入った台車を押す体感コーナー(レールだと楽だよっていう)にハマる娘さん。




淡々と肉体労働を繰り返す娘さん。




最後に帰るときには少々、お疲れの様子。





んで、問題は帰り。思い切り帰省にぶつかったため、新幹線内で東京まで立ちっぱなしで娘さんはさらにお疲れモードになっていました。


御苦労さま。










皆様、有難うございます!!(土下座)
毎度、格別の御厚意を賜り、誠に有難うございます(土下座)
↓読了の際に押して頂くと、Dad図に乗ってなんか、やらかしてます(笑)


人気ブログランキングへ

2012年01月03日(火)



 恋愛運が高まる御賽銭の金額(実証済み)

ほとんど仕事でしたね!(爆笑)

新嘉坡は年末ギリギリまで働くし、米国はクリマス・ニューイヤー休暇後は二日から仕事始めなんで携帯に容赦なくクルクル。

そんな、俺なりの、年末年始は、

12月29日
娘さんとちょっと遠くの玩具屋さんへドライブ。そこで娘さん、気にいったのが何故か260円の水鉄砲。仕方なく買う。ベイブリッジを二人で走る。

家に帰ると、




分数パズルが届いていた!!
家族三人で分数パズルゲームをやるが1/7が出た時点で連続7枚出ないと1にならないという危険性の高いゲームだったが娘さんは一生懸命やっていた。





12月30日
朝から晩まで鬼のような大掃除をする。

夕刻、東日本大震災の特集番組を観る。やはり、ショッキングな内容だった。観ていられなかったのが子供が犠牲になる話。保育園から高台の避難場所に逃げたのに寒いからとジャンパーを家に取りに行って犠牲になった子供とその家族。母親が家に戻る際にお地蔵様に手を合わせていた。これはきつかった。書きたいことがあるが書かない。


12月31日
毎度のごとく義母さんの実家に皆が集結。夜までたらふく食って例年より早めに寝る。子供達が早めに寝たからだ。


1月1日
男衆が初売りに駆り出される。




この正月早々、寒空の下で並ぶ日本人の慣習をなんとかしたい(笑)TPPで無くして欲しい(笑)

その代わり、男衆は午後から休憩時間をもらったのでパパは寝ていたら、いきなりの地震で飛び起きる。マグニチュード7.0。前震だとすると二日後の3日が不安になる。


1月2日

家族三人でお買い物に行く。帰りに神社で初詣に行く。

娘さんにはちゃんと結婚して欲しいので御賽銭を渡す。

パパは物心ついてから30年間、この金額を御賽銭としている。

おかげで異性運に恵まれた素晴らしい人生が送れた(爆笑)






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加






いや、マジで適齢期に結婚をしてくれよ、マジで(願)









皆様、有難うございます!!(土下座)
毎度、格別の御厚意を賜り、誠に有難うございます(土下座)
↓読了の際に押して頂くと、Dad図に乗ってなんか、やらかしてます(笑)


人気ブログランキングへ

2012年01月02日(月)



 謹賀新年

あけましておめでとうございます。









↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加












皆様、有難うございます!!(土下座)
毎度、格別の御厚意を賜り、誠に有難うございます(土下座)
↓読了の際に押して頂くと、Dad図に乗ってなんか、やらかしてます(笑)


人気ブログランキングへ

2012年01月01日(日)
初日 最新 目次 MAIL


My追加

爽快ドラッグ

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

1,298円1,248円

(2011/09/13 02:08 時点の価格)

クリスタルガイザー(Crystal Geyser)の一覧はこちら

DMM.com DVD通販