山崎ナオコーラのtwitter
『微炭酸ニッキ』  山崎ナオコーラ

(お仕事のご依頼をいただける場合、あるいは私の作品や仕事についてご質問をいただく際は、書籍を出版している出版社さん宛てに、メール等でいただけましたら、幸いです。
転送してもらえますので、その後、私からお返事致します)。

神秘的
2006年12月27日(水)

中国からは、戻りました。


これは、骨董市。あんまりいい写真撮れなかった。
中国や日本の作家さんと話せて、面白かったです。

みなさんは、クリスマスはどうでしたか? 年越しはどうする?
ひとりはさびしい? 人と一緒がいい? そうでもないよね。

中国では、ケータイはやっぱり、繋がらなかった。
繋がらないケータイは神秘的。




挨拶
2006年12月22日(金)

今日から、中国へ行って、中国の作家とシンポジウムというものを、してきます。26日に帰ってきます。

ちょっと前に、ケータイを外国でも使えるのに変えたから、
繋がるかもしれない、と思っている。でも充電できないだろう、とも思っている。

今日も年越しの挨拶をした。この挨拶は15日くらいから始まるようだ。



マフラーの格子柄が目にちかちかします
2006年12月16日(土)

私はこのところ、「バカリズム」というお笑い芸人のひとが好きで、
昨日、ライブに行ってきました。



リング
2006年12月06日(水)

みなさんは、ケガをしていませんか?

私は今日、自分のバッグに思いっきり手を突っ込んだら、
リングノートのリングの先が、指に刺さりました。ヤワな手でした。
寒いプラットホームの上で、温かい血が流れていくのを見ていました。

5日(昨日)に発売された「フィガロジャポン」12/20号の 「知性のお散歩、私が目覚める本197 」という特集の「超人気! 70年代生まれ作家の素顔が知りたい!」というページの中で、アンケートを答えさせていただいたのとかを載っけていただいています。理由は78年生まれだからです。




BACK   NEXT
目次ページ